【改元】新元号「令和」の出典は「万葉集」。日本の古典から初採用

1名前:記憶たどり。 ★2019/04/01(月)11:53:23.40ID:WXEAgKx09
https://this.kiji.is/485279518429873249?c=39546741839462401

菅官房長官は会見で、新元号の出典は「万葉集」だと明らかにした。
中国ではなく日本の古典から採用されたのは確認される限り、初めて。

20名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
周囲やネットの反応が平成の時とそっくりだな
652名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:44:38.62ID:PbOAHR9h0
>>20
平成の時「ふーん…」だったけど
今回は「ほー…」だったから好印象
58名前:名無しさん@1周年ID:
>>1

在日朝鮮人だらけの朝日新聞

朝日新聞=ハフィントンポスト=バズフィードジャパン=日刊スポーツ

卑怯にも、媒体名を変えながら反日捏造でディスカウントジャパンを繰り返す朝日新聞だけは信じてはいけない。

靖国や吉田証言、慰安婦などの問題を次々に捏造し、日本をおとしめ続ける反日朝日新聞。

社内は在日朝鮮人だらけ。

そして、さっそく南朝鮮の主張を広めるための報道を始めている。

この反日捏造アカヒ新聞は、新聞発行ではなく不動産で稼いでる。

まずは、朝日新聞が保有する不動産をすべて把握することから始めようや。

●●● 朝日新聞(=ハフィントンポスト)の真実 ●●●
http://asahi.kirisute-gomen.com/

.

59名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
うちの子に令ってつけようとしたら
母親に霊みたいでダメと言われたの思い出したわ。まあ付けなくて良かったかな
272名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:09:09.85ID:P5vdtB8e0
>>59
今日から、新生児の名前は、令と和であふれるんだな。
633名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:43:02.92ID:y4SjQbE10
>>272
令和って名前すでにありそうだな
74名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)11:58:18.49ID:VM2t5eim0
>>1 へぇーそうなんだー
> 中国ではなく日本の古典から採用されたのは確認される限り、初めて。
101名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
霊波の光を思い浮かべたわ
152名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
元号そのものはシナ文化であることを紛らわすためだろうな
349名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
「日本人は和人として例にならい、礼を重んじるように振る舞って行きなさい」

命名「令和」!

806名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
日本の古典から選んだら微妙なものになってしまいましたw
987名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)14:00:52.90ID:yphVR30l0
>>32,>>1
初春令月、氣淑風和、梅披鏡前之粉、蘭薫珮後之香。

【自動翻訳】
春先は、月、パウダー、香り後 Lan ランペ前に斉集風水と、梅のミラー。

2名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)11:53:32.10ID:TCgQQB110
名前で令和の人がいてわらたw
335名前:名無しさん@1周年ID:
>>2
早稲田の政治経済学部長って偉いじゃんw
526名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:31:13.29ID:iRdJhcVL0
>>335
学長になりそうw
他の名前の人たち嫉妬
347名前:名無しさん@1周年ID:
>>2
急に大人気ワロタw
366名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:16:34.18ID:COALPEgL0
>>2
元号()に対する世界中の動き

元号発祥の国の中国様=辛亥革命による清滅亡とともに廃止
兄の国韓国=1910年に廃止
ベトナム=阮最後の皇帝バオ・ダイ退位とともに廃止
トルコ=青年トルコ革命によるオスマン帝国滅亡で廃止
イラン=イラン立憲革命で廃止
サウジアラビア=現在ヒジュラ歴廃止に向けて議論中

一方のジャップとはというと・・
この土人制度を日本の伝統文化()などとほざきながら継続していく予定でありますwwwwwwww
しかも、中国起源の制度を自国起源を主張しながらというものですwwwwwwww
なんという厚顔無恥っぷりでありましょうかwwwwwwwww
そもそも一世一元の制度も中国の明の洪武帝(朱元璋)が導入したものを明治になって導入する土人っぷりでありますwwwwwww

もはや草しか生えませんwwwwwwwwwww

423名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:21:58.81ID:lO3EUkjX0
>>366
起源とか主張したアホが居るの?
368名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:16:42.28ID:acqzB8IS0
>>2
ほんとだ
川岸令和さん
429名前:名無しさん@1周年ID:
>>368
発表された時、驚いたろうなwww
え!?俺!!?っつってw
949名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:37:16.45ID:PfyLXoyP0
>>368
なんて読み?
953名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:38:23.91ID:VIZ6eOeR0
>>949
れいか やろ
379名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:17:32.08ID:Gg+pA+P90
>>2
大阪だとその名前でたこ焼き無料食べ放題なんだぞwww
565名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:37:06.49ID:Navb5JZe0
>>2
居そうだよね
ちと笑う
8名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)11:54:24.57ID:Ahzs3h2N0
今まで中国古典からだったほうが意外
321名前:名無しさん@1周年ID:
>>8
中国との訣別の意味合いも込めてるのかね
350名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:15:13.94ID:ToMZUBo/0
>>8
熟語ばっかだから引用しやすかった
459名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:24:38.98ID:4d7E5H3n0
>>350
昭和は熟語や漢詩からじゃないぞ
402名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:19:02.21ID:QcosHu5p0
>>8
明治くらいまでは漢文を理解し漢詩を作れるのが
教養があるってことだったからかもね

日本文化をルーツとする元号誕生に立ち会えて嬉しい

416名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:20:44.45ID:oCNNBVSH0
>>8
1400年の伝統ですわ
521名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:30:32.26ID:xqAD1hC10
>>8
なんのことはない、ただ先例主義を続けていただけ
今回はいろいろ先例を打ち破ることに成功した。いいか悪いかは別として
532名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:31:42.23ID:Z++cZ6Fe0
>>521
7世紀からの伝統だからなあ
754名前:名無しさん@1周年ID:
>>8
やべえな
マジでこんなに勉強不足なのがおるなんて……
12名前:名無しさん@1周年ID:
令和の意味。

命令して和するということ。

要するに、在日や権力者以外はストーキングで弾圧を加えて
金融家(孫正義や小和田家などのディープステート)の労働奴隷になれって事。

ストーカーしているのは創価、同和、在日。

ギャングストーキングで検索してみ?今の日本は完全に法治国家でも民主主義国家でもない。

ギャングストーキングによる嫌がらせの例
自宅を盗聴、付きまとい、バイクや車による威嚇、待ち伏せて暴言を吐く、家の前で騒いだり電話で長時間話したり咳をする、左翼マスコミによる仄めかし、などなど

90名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)11:58:55.11ID:sTIg5Jtr0
>>12
安倍ちゃんの命令を聞いて、和をみだすな
237名前:名無しさん@1周年ID:
>>12
エイプリルフールの悪のり乙
280名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:10:06.71ID:qaRvog650
>>12
ばーか。
389名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:18:10.00ID:2d5LUDhC0
>>12
令とは律令の令、法律の事だ馬鹿は黙ってろ
431名前:名無しさん@1周年ID:
>>389
これ令嬢の令だよ?
604名前:名無しさん@1周年ID:
>>12
散々意味を解説されて出典まで明らかになってるのに
勝手な解釈と妄想垂れ流すのやめな
精神病患者みたいだよ
663名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:45:35.89ID:dDogSiJi0
>>12
朝鮮人には死ぬまで意味も由来も理解出来ないだろうけど理解する必要もない
朝鮮人には全く何の関係もない日本人の為の物だし
もう日本は朝鮮とは全く何の関係もない何の思い入れもないアカの他人の関係なんだから
無理して何にでも朝鮮絡める必要もない
992名前:名無しさん@1周年ID:
>>12
初春令月、氣淑風和
初春のよき月夜(十三夜)で、空気は澄んで風は穏やか
令和の意味は「月夜で風は穏やか」っぽいよ。これもまちがいかもしれないけど
23名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)11:55:25.49ID:RRWs0g6E0
ワイの名前の漢字入ってるわ、やった
160名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:01:25.02ID:ZxQpyQvT0
>>23
和夫乙
166名前:名無しさん@1周年ID:
>>23
わしも
201名前:名無しさん@1周年ID:
>>23
ワシも
364名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:16:27.01ID:6ZxPhgKE0
>>23
徳光「ワイも」
414名前:名無しさん@1周年ID:
>>23
特定した
32名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)11:55:51.77ID:EQ2zmKGL0
なんの意味なんだよ
万葉集て政治や学問の典籍じゃないじゃないか
65名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)11:57:52.17ID:uUF5i8wf0
>>32
多分…和が令なんだよ
仲良くしろってさ
268名前:名無しさん@1周年ID:
>>65
だったら和令で良かったんじゃないか? ストレートに意味通じるし。
 
474名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:25:41.24ID:5odh7GAM0
>>268
和令の方がしっくりくるな
昭和 平成 令和てなぁ
なら平成じゃなくて平和が良かった
昭和 平和 令和ならまあ
488名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:26:28.18ID:6I2/zyw60
>>474
ワレ、だと河内のおっさんの歌
497名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:27:34.73ID:BRTp8gj90
>>268
なめとんか、ワレェ
715名前:名無しさん@1周年ID:
>>32
同感。どうしても日本の古典から出すならせめて漢文で書かれた歴史書か儒学の研究書にするべきだった。
723名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:50:58.96ID:pGL7+OUn0
>>715
万葉集、たおやかでいいじゃん
740名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:53:18.43ID:+nvbaavy0
>>715
一応、元ネタも漢文で書かれてるみたいよ

于レ時初春令月 気淑風和

987名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)14:00:52.90ID:yphVR30l0
>>32,>>1
初春令月、氣淑風和、梅披鏡前之粉、蘭薫珮後之香。

【自動翻訳】
春先は、月、パウダー、香り後 Lan ランペ前に斉集風水と、梅のミラー。

38名前:名無しさん@1周年ID:
テロ朝のおっさんw
令は命令の意味があるからと不機嫌w
72名前:名無しさん@1周年ID:
>>38
「和国」に「命令」する安部ってことか?
88名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)11:58:51.60ID:HWfgasnN0
>>72
abemaだと世界平和を願うとかそういう感じだった
190名前:名無しさん@1周年ID:
>>38
全国の令子さん敵に回してどうすんだか
462名前:名無しさん@1周年ID:
>>38
「令」の漢字の成り立ち
「△印(おおいの下に集めることを示す)+人のひざまずく姿」で、人々を集めて、神や君主の宣告を伝えるさまをあらわす。
清く美しいの意を含む。もと、こうごうしい神のお告げのこと。転じて長上のいいつけのこと。 [漢字源]
43名前:名無しさん@1周年ID:
平成→Hせい
令和18年→R18
156名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:01:20.43ID:dxLnts/s0
>>43
国道かよ?

カーブの半径かよ?

420名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:21:05.54ID:E9AfsyFz0
>>43
L
45名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)11:56:50.40ID:BmzZ5Iwl0
令和の令って数字の0(零)にかかるし、
令和ってなると、和(日本)が0になるとか、和が0の時代とかいう意味合いが感じられてちょっとなあ
137名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:00:36.90ID:7ziIu1/z0
>>45
第三次世界大戦やわ (´・ω・`)
220名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:05:14.59ID:QGiI/Lmp0
>>45
リセット的な
ガラガラポンや
477名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:25:54.33ID:9DpRP3dq0
>>45
それで0が日本語ではレイって覚えてくれる子/人が増えたらそれもよし。

親戚の子預かった時に、カウントダウンする時、さん、に、いち、ゼロ!
って言うから、教えたら、変なのって言われるし
電話口頭で、電話番号伝える時にれいきゅーれいって言うと聞き直しされたり
みんな忘れているのか、と思うほど「れい/0」って言わなくなってる気がする。

620名前:名無しさん@1周年ID:
>>45
すんごいこじつけで草
50名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)11:56:56.85ID:0USUTpqQ0
クラプトンが歌ってたような
79名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)11:58:21.73ID:SmMcsgN50
>>50
♪ レイワ~ ガッツでオナニー
82名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)11:58:27.13ID:82EhHbnD0
>>50
あれはレイラだろ
54名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)11:57:07.46ID:+eRIKa2u0
明日から令和か。
平成最後のオナニーを会社のトイレでさっきすませてきた。
63名前:名無しさん@1周年ID:
>>54
明日も平成のオナニーできるぞ
93名前:名無しさん@1周年ID:
>>54
令和は5月から
178名前:名無しさん@1周年ID:
>>54
五月一日からな?
317名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:13:08.86ID:aZakHqGg0
>>54
5/1迄我慢だな。
338名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:14:23.95ID:QgnbYXiA0
>>54
一ヶ月オナニするなよw
441名前:名無しさん@1周年ID:
>>54
5月からやよ4月いっぱいは平成
69名前:名無しさん@1周年ID:
令和【れいわ】

令・・・命令
和・・・争わないこと

令和・・・国の命令には絶対服従!

84名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)11:58:34.65ID:7DtaZ+DR0
>>69
絶対
役所が調子乗るわな

生保対策だろうなwwww

92名前:名無しさん@1周年ID:
>>69
仮に争うなと命令するって事だとして
争いたい争って欲しい戦争したいの?
202名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:03:51.89ID:nndVq6ZS0
>>92
決して争わず文句を言わず
ブラック経営者や役人のことを聞けこの野郎
179名前:名無しさん@1周年ID:
>>69
お前の解釈はいいよ。国に服従しろw
225名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:05:48.32ID:QGiI/Lmp0
>>69
だいたい逆になるから波乱に満ちた元年かな
73名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)11:58:16.92ID:gcLUzIOt0
法令、政令、省令、訓令、指令、命令・・・あんまりいい感じしないなあ
428名前:名無しさん@1周年ID:
>>73
これは軍靴の時代ですわ
693名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:48:03.30ID:wO/thf4O0
>>73
令室、令息、令嬢
705名前:名無しさん@1周年ID:
>>693
美しいけど

冷たい人のイメージだなあ

77名前:名無しさん@1周年ID:
勝手に安倍の安が入るとか言って発狂して奴らの感想聞きたい
273名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:09:16.11ID:phLZctM50
>>77
むしろ有識者会議でそいつらが暴れてくれたお蔭
感謝するわ
294名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:11:05.39ID:+nvbaavy0
>>273
安倍の安を阻止できたのは俺たちのおかげだ!
的な勝利宣言が来るかも
306名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:12:04.02ID:phLZctM50
>>294
むしろ安易に元号に自分の字を入れるとそいつ自身に呪いが返ってくるので
やめといて正解
363名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:16:19.35ID:+nvbaavy0
>>306
仮にそんな気がなくても言われるだろうからな
336名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:14:17.58ID:gcLUzIOt0
>>294
>>240 を見てください
284名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:10:23.16ID:acqzB8IS0
>>77
どうやってもイチャモンつけるだけだろ
87名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)11:58:44.49ID:059ARnpw0
平成に決まった時の違和感すご凄かったけど、「令和」ってすっと入ってくる感じだね。とてもいいと思う!
177名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:02:41.18ID:gcLUzIOt0
>>87
当時の総理派閥である竹下派が「経政会(けいせいかい)」だったような。けいせい と へいせい
212名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:04:44.12ID:9Frj2tec0
>>177
清和会と令和ってか?
230名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:06:13.32ID:gcLUzIOt0
>>212
安倍さんの派閥は清和会でしたね、せいわ と れいわ なるほど!
240名前:名無しさん@1周年ID:
>>177
平成 竹下首相 経世会(けいせい) 平成(へいせい)
令和 安倍首相 清和会(せいわ)  令和(れいわ)
250名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:07:26.72ID:7o/sXRmd0
>>240
あ・・・なるほどw
336名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:14:17.58ID:gcLUzIOt0
>>294
>>240 を見てください
487名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:26:26.31ID:BDp+Fg2k0
>>240
あ…これは…
私物化してますねぇ歴代
97名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)11:59:11.40ID:gcwtLtJO0
令を官僚的とか叩くアホがいるが
原典は「令」月
めでたいという言う意味です
125名前:名無しさん@1周年ID:
>>97
この意味知るといい名前だわ
834名前:名無しさん@1周年ID:
>>97
令月の意味見てきたが、始まりにふさわしいめでたい月みたいな意味か?
ええやん
5月になったらワイも令和天皇さんといっしょになんか始めようかな
841名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:09:37.94ID:IjarY3s50
>>834
前に元号つけて「○○天皇」って呼ぶのは亡くなった後だったような
860名前:名無しさん@1周年ID:
>>841
そうなん?
フワッとした知識しかなくてすまんな
107名前:名無しさん@1周年ID:
命令の令か
不気味な時代になりそうだな
奴隷牧場目指すのか
148名前:名無しさん@1周年ID:
>>107
お前の大好物のご令嬢の令だぞ
172名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:02:20.32ID:7wri5sJw0
>>107
平和な世の中を命令されたんだから、明るく頑張ろう!
109名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)11:59:37.25ID:QFnhIWF30
出典が万葉集って伝統壊しとるやんけw
145名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:00:56.59ID:VM2t5eim0
>>109 そう、地味な革命‥
281名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:10:07.23ID:Yjkup7vX0
>>109
じゃあ、こちらで
「仲春令月 時和気清」(孔子家語)
129名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:00:22.37ID:R2bpI+BR0
ちょっと保守色が強いかもな

天皇家の名前や、元号はほとんど中国古典の引用だったのに
わざわざ日本の古典引用にしたのは、安倍内閣の判断だろうが

149名前:名無しさん@1周年ID:
>>129
革新的じゃん
170名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:02:16.60ID:+nvbaavy0
>>129
むしろ前例踏襲の方が保守的って言うんじゃね?
139名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:00:39.95ID:C/8bbDSp0
っていうのは言い訳で
本当は命令どうり和になって動け!
っていう独裁的な意図だろ?
150名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:01:09.14ID:HGa9FEwL0
>>139
徴兵制待ったなしだな
173名前:名無しさん@1周年ID:
>>139
ブサヨチョン発狂wwwww
196名前:名無しさん@1周年ID:
>>139
平和憲法のもとで仲良くやりましょうならいいじゃん?
146名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:01:00.39ID:Q7EPZFoh0
旧暦2月(令月)は、新暦で何月なの?
184名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:02:54.83ID:gcwtLtJO0
>>146
今年は4/4まで令月
234名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:06:28.93ID:R134yA0v0
>>146
3月7日からだって
https://www.arachne.jp/onlinecalendar/kyureki/2019/3/
171名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:02:17.18ID:8giBhjJd0
内緒だけど実は俺と嫁から一文字ずつ取った
181名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:02:52.01ID:KfNflii+0
>>171
うちも
185名前:名無しさん@1周年ID:
>>171
子供につけろや
176名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:02:32.67ID:xEFcxARB0
win10のIMEで既に一発変換されるのは何故?
200名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:03:46.39ID:VM2t5eim0
>>176 ほんまや、ってそういう言葉元々あったんじゃね
302名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:11:54.04ID:xEFcxARB0
>>200
万葉集からとったと言ってたからそうかも知れんが
IMEがそんなに頭いいとは
377名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:17:12.05ID:xEFcxARB0
>>302
と思ったが、万葉集にそういう熟語があったわけじゃないようだな
gooの国語辞典にも無い
誰かが言ってたが、オンライン予測変換の可能性が高そうだ
193名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:03:09.77ID:oGtHJkjq0
別に無理に日本の古典から採用する必要ねーだろ
218名前:名無しさん@1周年ID:
>>193
無理に中国の古典から採用する必要ないだろ
880名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:14:55.43ID:oGtHJkjq0
>>218
日本の古典はろくなんがない
仮名文化だからな
朝鮮のハングル文化と変わらん
887名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:16:11.99ID:pGL7+OUn0
>>880
江戸時代はこういう中国マンセーな人多かったんだよね
205名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:03:56.93ID:QgnbYXiA0
イントネーションはどうなってるの?
210名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:04:39.93ID:1mVDyzpU0
>>205
スガさんはレにアクセント置いてた
215名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:04:50.72ID:HWfgasnN0
>>205
棒読み系
359名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:16:11.85ID:v9HCZ23R0
>>205
公式には頭上だろうけど慣用は語尾上げになりそう
217名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:05:07.21ID:RbXzIJ3J0
今度は平成が平成かよってバカにされる時代が来るんだぜ
散々昭和ディスってたキッズざまぁ
228名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:05:57.90ID:ZxQpyQvT0
>>217
老害=昭和になるけどな
238名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:06:39.10ID:QnUrjw2i0
>>217
まさか自分がおっさんになるなんて想像できないんだもんなw
224名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:05:33.83ID:AiypjV190
令→零→0
和→輪→○

新元号は○○

229名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:06:08.76ID:d9ApPT460
>>224
ダブルオー?
245名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:07:06.71ID:1xgLyLXo0
>>224
午後は○○!みのもんた!
226名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:05:54.00ID:8giBhjJd0
れいわ↓れいわ↑どっち?
241名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:06:48.74ID:1mVDyzpU0
>>226
今のところ菅安倍各メディアは前者で言ってる
251名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:07:29.53ID:jQ1j92Vw0
>>226
令→和→
242名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:06:52.54ID:nRvngAgK0
綺麗な言葉だった
すげーいい元号
258名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:07:50.27ID:IflS+nj30
>>242
うん。音が綺麗
漢字も綺麗
341名前:名無しさん@1周年ID:
>>242
命令の令だぞ?
国の命令に従えって意味に聞こえるわ
許し難い
265名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:08:30.79ID:bwMhqnqW0
出典知らんからなんとも言えんが、
漢文的に素直に読むと、和を強制的に実現するってことだよな。
恐ろしい世の中になりそうだ。
278名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:09:53.73ID:lrtatulV0
>>265
令は、良いの意味
出典みろよアホ
296名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:11:23.71ID:bwMhqnqW0
>>278
出典はそうかもしれんが、漢文的に読めば、「和セ令ム」だろ?
337名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:14:18.28ID:1/huk/S20
>>296
引用した歌の令月は旧暦の2月
皇太子様は2月生まれでそこに掛けてるんだろ
381名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:17:43.23ID:CY0TmMae0
>>337
皇太子様の御代が令月(美しい御代)のようになりますように
国民が幸せになりますようにという意味かな
311名前:名無しさん@1周年ID:
>>278
どれに決まっても必ずイチャモンつける奴がいるんだよ。
287名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:10:31.67ID:R134yA0v0
>>265
尊ぶって意味も有るらしいぞ
令嬢とか令室とか強制してないだろ
283名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:10:14.90ID:AgfOb7AT0
令和の字が綺麗過ぎて失禁する
誰が書いたんだろ?
322名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:13:24.60ID:Q8ZHl2WX0
>>283
元官僚で書道家の河東純一って人
352名前:名無しさん@1周年ID:
>>322
こういう人でも書くとき緊張したろうな
こういう人だからこそ緊張したかも
375名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:17:07.38ID:Q8ZHl2WX0
>>352
ガースー登場の20分前に令和ですハイ書いてって言われて書いたらしいからな
緊張しただろなー
360名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:16:14.14ID:Hjtv7I3h0
>>283
わかる
めっちゃうまい
バランスがたまらない
397名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:18:38.17ID:LJvCn3ec0
>>283
達筆の見本みたいな字
291名前:名無しさん@1周年ID:
娘いま生まれた 出生届「令和」第一号は俺んち 今区役所
299名前:名無しさん@1周年ID:
>>291
なかなかやるな!
301名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:11:43.49ID:4jpr0qsE0
>>291
令和は5月からだぞ
313名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:12:55.85ID:ezqFtfTt0
>>301
発表されたんやし、人名1号かもしれんね
308名前:名無しさん@1周年ID:
>>291 釣り針でかすぎ
309名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:12:27.27ID:sW8eLADs0
>>291
残念平成31年生まれだな
310名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:12:30.85ID:75mFVNyS0
>>291
もう午前3時に戸籍入っている
319名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:13:17.62ID:P1P7Wctz0
>>291
ほんとならおめでとう。
男にも女にも使える名前だな。
325名前:名無しさん@1周年ID:
>>291
あー娘の名前を令和にするっていう話じゃなかったのか
平成生まれだけど令和っていいかも知んないよ!
334名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:14:09.74ID:Pbdnsvgd0
>>291
おめでとう
374名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:17:01.53ID:4DA/fnkU0
>>291
あらおめでとう
448名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:23:52.62ID:CDR8Ngoo0
>>291
しかも平成30年度組の学年とか最悪やんけw
318名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:13:17.29ID:V8KR+9mN0
万葉仮名だから,
漢字の意味なんか関係ない
当て字が出典なのか?
333名前:名無しさん@1周年ID:
>>318
令月 よき月という意味だそうな
371名前:名無しさん@1周年ID:
>>318
和漢朗詠集にも
「嘉辰令月歓無極、万歳千秋楽未央」
って言葉があって、同じ意味で使われてるから
当て字じゃないよ
470名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:25:19.84ID:yIzDKd2B0
>>371
>万歳千秋楽未央

横審が激怒しそうだな

351名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:15:15.98ID:LJvCn3ec0
令ってへんが無いからスースーする感じがして横に何か書き足したくなるわ
367名前:名無しさん@1周年ID:
>>351
「冷和」にしてもっとスースーしよう。
369名前:名無しさん@1周年ID:
>>351
「冷」にしたらもっとスースーしそう。
392名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:18:24.14ID:oCNNBVSH0
国文専攻で万葉集好きなんだけど、こいつらが語ると薄っぺらく聞こえてすげえ嫌
世界に誇る連呼はずかしい
万葉仮名なんか読めないくせに
433名前:名無しさん@1周年ID:
>>392
くだらんことでマインドとるな文系のゴミが
449名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:23:55.93ID:BDp+Fg2k0
>>433
マインドw
バカは日本語ができない
510名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:29:25.70ID:oCNNBVSH0
>>449
マインドとるって新しいなw
503名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:28:26.87ID:oCNNBVSH0
>>433
図星で逆ギレ
439名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:23:28.84ID:BDp+Fg2k0
>>392
万葉集とか歴史の授業で寝てるパートだよな
400名前:名無しさん@1周年ID:
あーあ例外なく守られてきた元号の伝統が破壊されちゃった
411名前:名無しさん@1周年ID:
>>400
中国から離れたって事で良いじゃないか
417名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:20:55.03ID:Yjkup7vX0
>>411
万葉集のそのくだりの元ネタは中国の古典にあるので
419名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:21:03.86ID:2d5LUDhC0
>>411
どんな元号でも文句しか言わない馬鹿だから放っておけばいい
404名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:19:09.30ID:h3woXFPh0
ほとんどの日本人が読んだことのない万葉集なんていう上流階級のエロ本からの引用をありがたがって
432名前:名無しさん@1周年ID:
>>404
もしかしてだけど源氏物語と間違えてない?
774名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:00:17.52ID:NzCQE/Wy0
>>432
なんでエロ?と思いつつスルーしてたが、なるほど…
よく気がついたなぁ
461名前:名無しさん@1周年ID:
>>404
ハーレム系の物語はもう少し後だな
410名前:名無しさん@1周年ID:
春折々の花を並べる中で桜がないのは、
大和魂において桜は散る覚悟の象徴でもあるから

美しい言葉じゃないか

430名前:名無しさん@1周年ID:
>>410
桜は出会い別れの象徴
梅は自衛隊のシンボル
かっこいい
465名前:名無しさん@1周年ID:
>>410
『万葉集』ではまだ、花と言えば梅。
442名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:23:32.83ID:Iup1arIO0
少なくとも平成よりいい時代になれば良いが…
455名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:24:17.95ID:6I2/zyw60
>>442
大災害だけは無ければいいねー
464名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:24:53.00ID:CpZZQgVZ0
>>455
南海トラフ「ガタッ」
469名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:25:17.15ID:Iup1arIO0
>>455
平成は日本は対外戦争こそなかったものの災害やら色々多過ぎだったイメージはあるよね?
479名前:名無しさん@1周年ID:
ここまで腹が立ったのは何十年ぶりだろう・・・
523名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:30:45.04ID:hdF5E98a0
>>479
帰国しとけ
527名前:名無しさん@1周年ID:
>>523
死んでろ
570名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:37:29.95ID:hdF5E98a0
>>527
どつした?
今すぐ帰国しとけ
602名前:名無しさん@1周年ID:
>>570
お前が帰んな 朝鮮人なんだろ
486名前:名無しさん@1周年ID:
俺は古い人間だから伝統通り中国古典からとってほしかった
国書からって言い出したのは青山繁晴議員らしい
1400年の伝統を破る保守ってなんなんだろう
502名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:27:46.68ID:5odh7GAM0
>>486
げ、青山が言い出したってマジ
ないわーきんも
515名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:29:36.88ID:Yjkup7vX0
>>486
万葉集のその一節の元ネタは中国古典由来なので、それで我慢しなされ
923名前:名無しさん@1周年ID:
>>515, >>828
元ネタが中国の張衡(78~139)の「帰田賦」なら伝統は守られたということか
慣れないけど良い元号に見えてきた
いい時代になってほしいわ
530名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:31:30.20ID:FRJXHKuE0
>>486
そもそも天皇の始まりの時代には中国の古典もなかったんじゃない?
555名前:名無しさん@1周年ID:
>>530
日本で最初の元号は大化(646)と言われてる
最初から中国の影響下
582名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:38:37.35ID:yIzDKd2B0
>>555
懐かしいな大火の改心
581名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:38:29.60ID:Z++cZ6Fe0
>>530
もしかして皇紀2600年を信じてるのか
635名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:43:20.99ID:oCNNBVSH0
>>581
皇紀でかぞえても書経はあったかも
569名前:名無しさん@1周年ID:
>>486
君主の思いつきとかじゃなく
古典から取るのは温故知新というか
古の教えを疎かにせず時代を継承して行くという意思とか
単なる語感より成句としての語義とか込められた意味を重んじるという言霊的発想なのではなかろうか?

なので古典で漢字表記可能なら、漢籍にこだわる事も無いと思うが

661名前:名無しさん@1周年ID:
>>486
同意見だけど
落ち着いて考えたら
霊亀とか宝亀とか景雲は漢籍典拠じゃないぽいから
どうなんだろね。森鴎外先生のご意見伺いたいわ
674名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:46:15.97ID:pGL7+OUn0
>>661
よく考えたら和銅も銅が発見されたからじゃなかったっけ
717名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:50:01.44ID:bwMhqnqW0
>>661
儒教の経典由来じゃない気はするが、
亀とか老荘思想に由来してそうではある。
706名前:名無しさん@1周年ID:
>>486
なーに、オマエが令和の時代生きることないから。
そんなに古い時代、古いしきたりをよしとするなら乃木希典を見習え。
742名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:53:39.89ID:dDogSiJi0
>>486
日本が日本の文化を重んじる事の何が不満なの?
万葉集は日本初の歌集とされその詠み人は老若男女階級も問わず文化を愛する全ての層の人々
色々な事を深く考えてよく選ばれた出典だと思うけど
500名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:27:42.35ID:CY0TmMae0
Leiwa?Reiwa?
506名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:29:04.72ID:6I2/zyw60
>>500
Leica? Reica?
514名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:29:36.02ID:Ahzs3h2N0
>>506
ツンデレの波動を感じる
505名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:28:43.48ID:0pMe/Qbi0
で、どれが正しいの?

https://i.gyazo.com/3411d95a9a36f29ee90956621c17a80a.png

700名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:48:22.28ID:Mfdok48Y0
>>505
それだよ
708名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:49:11.19ID:VIZ6eOeR0
>>700
どれやねん!w間違いが多い漢字やろ
509名前:名無しさん@1周年ID:
そろそろ「令和の起源は韓国」とか言い出すのでは
518名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:30:14.42ID:6I2/zyw60
>>509
とりあえず梅の起源の主張から、だな
525名前:名無しさん@1周年ID:
>>509
李和ニダ
李=和
520名前:名無しさん@1周年ID:
小学生が書道の授業でこんな物を書かされちゃうんだろうなぁ・・・
528名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:31:19.41ID:BRTp8gj90
>>520
何か問題が?
529名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:31:20.00ID:6I2/zyw60
>>520
国民みんな強制されるようなもんだし
ナンに決まったって不満は出るでしょ
535名前:名無しさん@1周年ID:
>>529
とんでもない土人国家だ
939名前:名無しさん@1周年ID:
>>535
森にお帰り
540名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:33:09.26ID:+nvbaavy0
元号の出展をチラ見してみたが
和銅や養老は漢籍ではないんだな
597名前:名無しさん@1周年ID:
>>540
ほうほう
和銅はどこからきたの?銅って謂れがありそななさそな感じだよな
673名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:46:12.21ID:+nvbaavy0
>>597
ウィキによると
続日本紀卷四には、武蔵国秩父郡(現在の埼玉県秩父市黒谷)から、和銅(ニギアカガネ)と呼ばれる銅塊が発見され朝廷に献上されたことを祝い、年号が慶雲から和銅に改められたと記されている。

らしい

745名前:名無しさん@1周年ID:
>>673
なるほど、当時としては思いの外の山の幸、というか年号変えたろってくらいの大慶事だったんだろうね、ありがとう
541名前:名無しさん@1周年ID:
令月=2月=
梅の花

中国の国花じゃなかったか?

551名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:34:57.69ID:BRTp8gj90
>>541
中国に国花はないよ
今のところ
559名前:名無しさん@1周年ID:
>>541
あったとして紅梅のイメージ
610名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:41:01.23ID:iMWE+usU0
>>559
行こうよ越生梅林
時期過ぎたか
560名前:名無しさん@1周年ID:
>>541
中国から大量の植民が入ってくるし・・・
日本を中国に献上したんじゃね?
606名前:名無しさん@1周年ID:
>>541
2月は令月っていうのかー

多分、両→令に当ててるんだろね

548名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:34:44.21ID:iMWE+usU0
『令和』は万葉集の梅花の歌、
于時 初春令月 氣淑風和 梅披鏡前之粉
(時は初春の良き月、空気は美しく風も和やかで、梅は鏡前で装うように白く咲き)
蘭薫珮後之香
(蘭は身に帯びた香りのように香っている)
557名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:35:26.78ID:Z++cZ6Fe0
>>548
歌ではないんだよな
615名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:41:15.54ID:iMWE+usU0
>>557
万葉集の梅の花の歌32首の序文だそうだね
642名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:43:52.82ID:XvA6eK550
>>615
詞書きみたいなもんか
647名前:名無しさん@1周年ID:
>>615
梅は桜より早く咲くのが良い 
「おくれなば 梅も桜に 劣るらん さぎかけてこそ 色も香もあれ 」
697名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:48:12.93ID:iMWE+usU0
>>647
>>梅は桜より早く咲くのが良い

これはあなたの感想か
良い意味を見付けて下さる

728名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:51:47.47ID:CY0TmMae0
>>647
馥郁とした香もあり実も食せる
すぐ散らず桜に負けず親しまれている花
653名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:44:48.70ID:bwMhqnqW0
>>615
ということは、やっぱり漢文かよ。
549名前:名無しさん@1周年ID:
平成の間に手術受ける予定
マジでれいわの世を迎えることができるか心配
624名前:喪中ID:
>>549
うちの兄の分も生きてください。
638名前:名無しさん@1周年ID:
>>549
大丈夫、鯉のぼりを眺めながら病院食に文句を垂れる連休となるだろう
658名前:名無しさん@1周年ID:
>>549
令和のキリリとした感じみたろ
大丈夫だ
令和の初夏をたっぷり味わえるさ
682名前:名無しさん@1周年ID:
>>658
令だと冷のイメージを連想しやすいよな

冷え込むと連想すると、景気が冷え込む、

そんなイメージで嫌な予感がする

561名前:名無しさん@1周年ID:
そこの句から付けるとしたら、令月だろうに月は物なので駄目。
そこで、離れた一字づつ取ってつけて令和か、まさに取って付けて創りましたな。
564名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:36:57.23ID:BRTp8gj90
>>561
元々、そのままは引用しないんじゃないか?
571名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:37:31.31ID:Z++cZ6Fe0
>>561
令月○年×月だとややこしいからじゃね
なんかむりやり令を使いたかった感じ
589名前:名無しさん@1周年ID:
>>561
令月に香るから
令香で
603名前:名無しさん@1周年ID:
>>589
令香さん、いいな
命令されたい
598名前:名無しさん@1周年ID:
>>561
元号の引用を理解してない感じ
626名前:名無しさん@1周年ID:
>>561
偉そうに語ってるくせに学がないヤツだなw

令月は如月と同じく二月のことだよ。
二月の立春の頃に咲く梅の花を詠んだ。

657名前:名無しさん@1周年ID:
>>626
二月という特定の月を選ぶのって、元号としてどうなんだろ?
明治とか大正とか昭和とか平成とかと違って
特定の月の意味が強い元号を使うのって
考えを練っていない気がするんだよな
711名前:名無しさん@1周年ID:
>>657
本来の意味は「草や木さえ蘇る、何をするにも良い日」

草や木が蘇るってことは春の始まり2月かな!って言ってるだけだから

令和は蘇る日本と意味ともいえる

722名前:名無しさん@1周年ID:
>>711
なるほど
日本再生の意味か
じゃあ、景気もまた上向きになるのか?
そう信じていれば、またバブル景気のような真夏の季節が来るかもな
738名前:名無しさん@1周年ID:
>>657
同感ではあるけど、世の中平に成るって漢文から平成にしたら、
神戸と東北沿岸が地震と火事、津波で真っ平らになったからね。
二月は立春あるし、春を祝うって言う歌由来の元号はめでたいと思うよ。
755名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:57:22.73ID:ISjgu2DI0
>>657
皇太子殿下は2月生まれなんだからピッタリじゃないか。
791名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:02:47.29ID:syMUHWA40
>>755
あ~それあるかもね
生前退位からの即位って何となく皇太子本人がほったらかしだから少しはご本人にゆかりの元号にしたかも
809名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:05:12.30ID:ISjgu2DI0
>>791
偶然かも知れんが、皇太子殿下にゆかりがあるんだよね。
848名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:10:43.57ID:sKJSFk3S0
>>809
多分選考のときに梅にかかるのは織り込んでるだろうね
562名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:36:14.56ID:zeIK8Q0o0
令はもともと、清らかで美しいという意味
子供の名前なら、玲和ちゃんもありかな
567名前:名無しさん@1周年ID:
>>562
読みはれいな?
576名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:38:04.24ID:Navb5JZe0
>>562
そっちの字は沢山いるよね
577名前:名無しさん@1周年ID:
>>562
令子さんが増えそう

命令されたいw

601名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:40:04.18ID:yIzDKd2B0
>>562
アムロ行きま~~~す
587名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:39:23.14ID:7o/sXRmd0
<ヽ`∀´><万葉集の起源はわれら韓国ニダ
とか言いそう
777名前:名無しさん@1周年ID:
>>587
万葉集をハングルで読んでみたていうようなこじつけ本がなかったけ?
結構売れたような気がする。
955名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:38:49.69ID:G5rpGNiQ0
>>777
人麿の暗号

1300年前の言葉を現代の韓国語で解読するトンデモ本
1300年前の朝鮮語でなくてあくまで今の韓国人の言語でってのが滅茶苦茶だし
第一、万葉の歌は文字に書かれて発表されたのでないし、当て字の漢字を韓国読みした発音を「○○という意味の韓国語だ!」と言われてもね・・・

608名前:名無しさん@1周年ID:
でもおまえら出典を読んでも意味分からなかっただろ?というか、読めなかっただろ?
625名前:名無しさん@1周年ID:
>>608
お、おれはまんよう集とか余裕だし!ようするにカルタのアレだろ!!
632名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:42:47.37ID:bwMhqnqW0
>>608
万葉集は、作られてから100年後くらいには、
もう普通に教養のある人でも読めないものになってたらしいからな。
634名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:43:17.07ID:gX4cEj/m0
>>608
なんかエロいなって思った
651名前:名無しさん@1周年ID:
>>608
現代語訳が美しかった
609名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:40:43.90ID:P20AJTyi0
誰が詠んだ?
612名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:41:09.55ID:NBzhZOFT0
>>609
クックロビン
671名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:46:00.14ID:0kga2lQW0
>>612
望都さまー
614名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:41:13.37ID:Navb5JZe0
山岸令和さんは日立関連企業の人かね?w
680名前:名無しさん@1周年ID:
>>614
結構令和さんもいるな
川岸令和に高橋令和に松浦令和に山岸令和といる
703名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:48:37.93ID:Navb5JZe0
>>680
ねー
いるね
622名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:41:42.85ID:CY0TmMae0
令月はかぐや姫のイメージも想起するねw
628名前:名無しさん@1周年ID:
>>622
あれが日本の男女関係の正体だからなw
640名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:43:50.96ID:CY0TmMae0
>>628
歌垣、夜這いして断られたら男はそこまでw
641名前:名無しさん@1周年ID:
>>622
かぐや姫といえば宇宙人
宇宙人と日本が融合し、ヒューメイリアンジャパニーズが誕生する第三の時代がくる
660名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:45:18.10ID:CY0TmMae0
>>641
未来過ぎるwww
623名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:41:58.37ID:t+7W0mJN0
令を悪い意味で捉えるのは学が無いんだな
644名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:44:00.57ID:44KrxsWU0
>>623
温かい意味を教えてください
冷、霊、零
681名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:47:00.02ID:t+7W0mJN0
イマイチなのはR18とか

>>644
令はよいという意味があるって知ってるかどうか

713名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:49:36.92ID:44KrxsWU0
>>681
音としてマイナス、いやゼロではないかな
691名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:47:46.21ID:+nvbaavy0
>>644
凛とした美しさ
みたいなことをテレビのコメンテーターが言ってた
720名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:50:21.25ID:ISjgu2DI0
>>644
令月→佳き月

この程度の事は知っておこうな。

830名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:07:50.18ID:44KrxsWU0
>>720
その程度しかないんだよね
855名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:11:52.84ID:ISjgu2DI0
>>830
この程度で充分でしょ。
630名前:名無しさん@1周年ID:
日本の国花の桜をないがしろにして中国の国花の梅を歌った万葉秀歌らの引用
李晋三は日本を滅亡させる気です
確信しました
646名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:44:06.22ID:pGL7+OUn0
>>630
桜を愛でるのは最近の傾向
695名前:名無しさん@1周年ID:
>>646
日本は室町時代にはすでに数百種の桜を品種改良で生み出しているぞ
710名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:49:27.39ID:pGL7+OUn0
>>695
室町時代でやっとか
712名前:名無しさん@1周年ID:
>>646
いにしへの
ならのみやこのやえさくら
けふここへににほいぬるかな

平安時代の歌だぞ

719名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:50:19.75ID:pGL7+OUn0
>>712
すみません
664名前:名無しさん@1周年ID:
>>630
おまえみたいなのが出てくると、春が来たなあ、って感じがする。
698名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:48:13.46ID:gX4cEj/m0
>>664
全然ニュースで扱われないけど今日は改正入管法施行日だぞ
675名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:46:18.49ID:Q7EPZFoh0
>>630
花見といえば梅、万葉集の序文の花見も梅
699名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:48:15.83ID:Shj53Ceq0
>>630
昔は花と言ったら梅
それに今国花にしてんのは台湾だ
636名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:43:24.06ID:HDRKaBVJ0
令和の花

令和の鳥

令和の風

令和の月

うむ。すべて美しい。合格だ。

645名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:44:01.66ID:iMWE+usU0
>>636
花鳥風月みたいだよね
花札出来そう
672名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:46:08.31ID:CY0TmMae0
>>636
綺麗だね
685名前:名無しさん@1周年ID:
>>636
うむ

たしかに美しい

725名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:51:19.05ID:+oYkMidm0
令は現代では法律、命令という意味だけど
昔はそれは「神のお告げ」だったわけだ。
そこから清らかでよいものという意味が付属する。
だから令嬢とか令息というのも野に咲く花がきれいだとか
言う意味じゃない。神々しさというニュアンスがある美しさだ。
古い時代ならぴったりだが今の元号としては普通は選ばないと思うがな。
安倍さんの好みがでたね。
750名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:56:33.47ID:1PIZDtaf0
>>725
急に古風で風流な感じになったね
790名前:名無しさん@1周年ID:
>>725
物のことわりに調和した状態で整った美しさ、みたいなイメージあるね令の字は
732名前:名無しさん@1周年ID:
日本の国書から選定が定番になるだろうから
予想ができそう
737名前:名無しさん@1周年ID:
>>732
無理だろw
743名前:名無しさん@1周年ID:
>>737
これからは学者よりも歌人が有識者に
753名前:名無しさん@1周年ID:
見た目の美しさというより
たたずまいの美しさを感じさせる響きだな

悪くないよ

761名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:58:27.53ID:CY0TmMae0
>>753
たたずまいの美しさ、人として中身の美しさも問われそう
780名前:名無しさん@1周年ID:
>>753
>>761
そうだね
780名前:名無しさん@1周年ID:
>>753
>>761
そうだね
773名前:名無しさん@1周年ID:
免許証の更新平成33年なんだけど
789名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:02:08.47ID:dI5IqSwP0
>>773
さすがにめんどくさいので
今後出る免許証の更新年月日は西暦も併記することになった
794名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:03:08.33ID:+oYkMidm0
>>773

令和3年。

781名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:00:56.70ID:b+QFpQq30
  令月=二月だよ
  和=風が少し和らいできたね。

何の意味もねーな。
パッパラパーの安倍チョンらしいw

795名前:名無しさん@1周年ID:
>>781
何もかも蘇る、暖かく良い時代が来た。
冷たい風ももうおしまいだよ。

と言う意味にも翻訳できる

835名前:名無しさん@1周年ID:
>>795
確かに、希望の持てる意味ではある
802名前:名無しさん@1周年ID:
マスゴミは
やたら「号令」「命令」の「令」を使う
「令月」の「令」だからな

コレ駄目な案件

820名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:06:36.36ID:syMUHWA40
>>802
テレ朝のコメンテーターがすげー嫌な顔して「命令の令だ」と怒ってたな
829名前:名無しさん@1周年ID:
>>820
彼らは病気だから。
なにかにつけて軍歌の音がー!!!!っていうら
847名前:名無しさん@1周年ID:
>>820
どうせそんな連中は
「鯖缶元年」とかなっても
缶詰はもともと軍事技術で~とか言い出すだけなので
何にしてもいちゃもんはつくだろう
854名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:11:47.97ID:T+fCd8j/0
>>820
薄毛のおじさん?
あの人いっつもカリカリしてるよ
804名前:名無しさん@1周年ID:
万葉集って漢字だったのね、アベ天皇の親中派アッピール?(´・ω・`)
812名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:05:53.38ID:kOogEyVj0
>>804
ひらがなもカタカナも漢字が元になってるが
814名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:05:57.97ID:dI5IqSwP0
>>804
漢字で書かれてるっても
肝心の歌の部分は万葉仮名だから
音読みの元号の候補を見つけるのは難しい
だから歌の方じゃなくて序の方から無理やり見つけてきた感が強い
823名前:名無しさん@1周年ID:
本当に良い時代になってほしいけどなあ
なんとなく令和、胸騒ぎがする

もっと親しみやすい漢字がよかったな

よいという意味なら

そのまんま

良って漢字使って

良和でもよかったじゃん

令は冷たいイメージなんだよな

840名前:名無しさん@1周年ID:
>>823
それはもう学がなく無知だから冷たく感じるだけ
と言われる状態になりつつある
846名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:10:31.22ID:44KrxsWU0
>>840
学があると、学がないって話はどうでもよくなる
859名前:名無しさん@1周年ID:
>>846
そうだな。 
学のある人はどうでもいい事にレスをつける必要もなくまったく気にしないしな
876名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:14:06.09ID:44KrxsWU0
>>859
うん
学があって、近くに霊波之光があったから
もう悪い意味にしか取れない
856名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:12:05.68ID:bwMhqnqW0
>>823
大正から昭和への流れにならなければいいとは思うね。
861名前:名無しさん@1周年ID:
>>823
よしかずはいそうだからダメだろ
826名前:名無しさん@1周年ID:
令和ってことだけど、
4月中に皇太子が死去した場合はどういう扱いになるの?秋篠宮がそのままこれ使うの?
832名前:名無しさん@1周年ID:
>>826
また改元しなきゃいけないだろうね
866名前:名無しさん@1周年ID:
>>832
ミンチにでもならん限り肉体だけでも無理矢理維持して暫く使うだろな
30年前でも半年持たせられたんだし
828名前:名無しさん@1周年ID:
万葉集「初春令月、氣淑風和」

張衡「帰田賦」の「於是仲春令月 時和気清」

これが元ネタか
結局中国じゃねーかあああああああ

875名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:14:00.50ID:bwMhqnqW0
>>828
孫引きってやつだな。
日本文化の一つではある。
923名前:名無しさん@1周年ID:
>>515, >>828
元ネタが中国の張衡(78~139)の「帰田賦」なら伝統は守られたということか
慣れないけど良い元号に見えてきた
いい時代になってほしいわ
839名前:名無しさん@1周年ID:
まあ中国から逃れられないのはしかたない
どう転んでも漢字なんだし
そもそも元号ってのが中国由来だろ
そこんとこは清くアキラメロンw
891名前:名無しさん@1周年ID:
>>839
元号自体が中国からぱくった制度なのに
今更万葉集由来!日本の古典!とかほんとアホらしい
894名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:18:03.56ID:pGL7+OUn0
>>891
和銅なんてのもあるんだからいいだろ
竹田くんみたいに舞い上がるのは恥ずかしいが
909名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:21:15.05ID:dI5IqSwP0
>>894
初期の元号は変わったのが多いな
和銅って
たしか日本では採れないと思われた銅が発見された。目出度いとかで命名されたんだっけ
919名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:24:32.09ID:4Hr0ldtKO
>>909
開チンとか素敵な響きだ
842名前:名無しさん@1周年ID:
万葉集って社畜の先駆けの防人の歌が掲載されてるよね
日本ってあの時代から全然変わってないのね
884名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:15:43.85ID:bwMhqnqW0
>>842
大君のために死ぬとかってあるだな。
ただ、実際には、防人行くのが嫌とか悲しいとかいう歌のほうが多いらしい。
915名前:名無しさん@1周年ID:
>>884
そりゃイヤだろ
五輪ボランティアと同じで武器防具自前、現地解散、残った家族も税払えだもん
890名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:16:37.08ID:3DmLZ41g0
>>842
万葉集が戦前に国威掲揚にさんざん使われたのは黒歴史
895名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:18:07.81ID:syMUHWA40
>>842
嫁さんラブの歌とかもあるじゃん
905名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:20:16.84ID:oCNNBVSH0
>>842
貧窮問答歌なんかは現代人の心境にヒットするぞ
908名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:21:04.47ID:vfpYzHmN0
>>905
山上憶良はマイホームパパだよね
916名前:名無しさん@1周年ID:
>>908
子供の頃山上憶良を尊敬してたの思い出したw
976名前:名無しさん@1周年ID:
>>908
しろがねも~、は
うちの子幼稚園で暗唱したよw
発表会で子供がみんなで読むんだ
981名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:54:40.78ID:K8uAKnwS0
>>908
この序文も山上憶良が作ったみたいだな
すごいなオクラ
914名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:22:23.16ID:4Hr0ldtKO
>>905
嫌儲板みたいなもんだよね
844名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:10:22.32ID:7IccTR880
何人も雁首揃えてんだから、新しい言葉作れや、またお得意のやったふりのサボりか。
万葉集から何パクってんだよ。
新しい時代に新たな言葉だよ。
ヤダヤダ
851名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:11:14.24ID:aMsKySQk0
>>844
おまえは自分の子供のキラキラネームでも考えてろw
865名前:名無しさん@1周年ID:
>>844
「新しい時代に新しい言葉」的な安直な発想も十分過ぎるくらい陳腐なものだと思うww
昭和末~平成頭の「クリエーター」さんが連呼してそうww
871名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:13:38.88ID:oCNNBVSH0
>>865
E電とかな
879名前:名無しさん@1周年ID:
>>871
かなりつよい糸井重里臭を感じる…!!ww
852名前:名無しさん@1周年ID:
結局漢詩からじゃん
万葉集なんて向こうの詩ぱくってんだから(それがステータスだった時代でしょ)
今までの通り中国から持ってきましたで良かったんだよ
伝統はどこいったの?
872名前:名無しさん@1周年ID:
>>852
元ネタが漢詩なら伝統も守られたわけじゃないの?
ディケンズの詩の和訳からとったなんて言ったら伝統破壊だけど。
889名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:16:36.52ID:ISjgu2DI0
>>872
その通り。漢詩が元ネタで、しかも作者が張衡なら文句ないと思うがな。
901名前:名無しさん@1周年ID:
>>872
じゃあ最初から漢詩が由来ですて言えばいいんじゃん
922名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:25:31.46ID:Yjkup7vX0
>>901
>>900みたいな話かもしれん
853名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:11:40.74ID:FRJXHKuE0
なんとなく…
令月

っていう日本酒が発売されそう…
なんとなくお酒に合いそうな名前で飲みたくなる

873名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:13:51.90ID:sKJSFk3S0
>>853
禿同
883名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:15:38.80ID:3DmLZ41g0
>>853
新元号は商標に使えないように法律で決めたんじゃなかったっけ
934名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:31:19.73ID:FRJXHKuE0
>>883
元号のそのままじゃないよ
「令月」は出典になった言葉
877名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:14:11.35ID:Yb9m5Cx20
1000年以上続いた伝統を壊す安倍
こいつ本当に保守か?
892名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:17:33.20ID:IjarY3s50
>>877
安倍が自分から保守を名乗ったことあったっけ?
918名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:24:24.29ID:85KZPi930
>>892
安倍は左派だぞ、社会主義的政策が多いだろ
保守だなんて思ってるのはお前だけだw
885名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:15:44.69ID:syMUHWA40
「へいせい」って音は何となくスカスカな感じだったけど
令は美しいの意味が有ると知ったら「れいわ」は麗しい響きに思えてきたわ
893名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:18:01.43ID:0+ewcLpP0
>>885
平成はどこにも力が入らない感じの響きだった
907名前:名無しさん@1周年ID:
>>893
へいせい(へぇせぇ)だからね
900名前:名無しさん@1周年ID:
元号を決める会議に呼ばれるような先生達が、歸田賦を知らないわけがないので、
「日本の古典から」を推してた連中に対するちょっとしたトラップだと思われるw
922名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:25:31.46ID:Yjkup7vX0
>>901
>>900みたいな話かもしれん
926名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:26:19.22ID:8cz65E5o0
>>900
かっこいいな
そういうのしゅき
913名前:名無しさん@1周年ID:
平成 + 令和 → 平和

平和成分を抜くと

成令→政令

なんか隠れた意味があるような気がする

925名前:名無しさん@1周年ID:
>>913
自己レス

もう平和(憲法)を排除する
命令を出せるように成す

という隠れた言霊がある

これは元号を使った改正論者の陰謀だと思う

927名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:27:05.39ID:4Hr0ldtKO
>>925
医者行きな
平成のうちになwww
938名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:32:22.48ID:n7yUQ6NqO
>>925
今日から西暦使用するしかねーな
917名前:名無しさん@1周年ID:
令和18年(R18)と令和4年(R4)は色々と大変やなぁ。
931名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:29:44.41ID:n7yUQ6NqO
>>917
今年はR1だ
935名前:名無しさん@1周年ID:
>>931
来年はR2-D2か
951名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:37:46.65ID:Yjkup7vX0
>>935
12月2日に何か記念のイベントを企画するとよろしいな
936名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:32:04.37ID:8YK9tKPL0
>>931
929名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:28:39.44ID:/mJs0osM0
古典を遡れば四大文明のどれかに行き着くんだよ。
だから元を辿れば中国に行くのは当然だしいいの。
西洋文明だってギリシャローマに行き着くんだから。
940名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:33:28.26ID:K8uAKnwS0
>>929
そう
英仏独の連中が自分たちの古典文化としてギリシャローマを尊んでいるように
日本も中国古典を自分たちの古典文化として親しんでいたのに
国書からと変な注文付けやがって
946名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:36:19.50ID:8phJZCQz0
>>940
漢文を学校で教えるなとかいう某作家か
956名前:名無しさん@1周年ID:
>>940
ほんとだよ
もしかしてネトウヨ向けに万葉集ホルホルとかさせたいんだろうか
だとしたら馬鹿すぎるわ
937名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:32:07.97ID:oCNNBVSH0
まあギリシャ神話が今の経済破綻国家と関係ないように
中国古典も中共とは関係ないよな
945名前:名無しさん@1周年ID:
>>937
そう戦後70年以上共産主義思想で来たわけだから
中国人も変わっただろうとは想像できる 宗教は否定されてたわけだし
文化大革命とかやって精神も変わるだろう
952名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:38:09.86ID:K8uAKnwS0
>>937
いっとくが中国人の子供たちは
ガンガンに古典教育してるからな
950名前:名無しさん@1周年ID:
元号は漢籍からの出典が伝統なのに、安倍はそれを無視して万葉集にした。本当に安倍は教養とか知性がないというか薄っぺらい。安倍は漢籍なんて読んだことないだろうな。
957名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:39:56.53ID:PfyLXoyP0
>>950
じゃあ万葉集読んでるのかというと、そうではないと思う
960名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:41:56.38ID:oCNNBVSH0
>>957
それは間違いない
966名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:44:58.72ID:FRJXHKuE0
>>950
さすがに大中華思想の時代ではなくなったし
もうそれはいいのでは

伝統って全く同じことをずーと形だけ続けることではないんだよ

967名前:名無しさん@1周年ID:
>>966
そんで結局中国のパクリじゃねえか!
977名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:53:13.51ID:FRJXHKuE0
>>967
>>969
そんなこと言ったら日本文化なんてほとんどみんなパクリだよ??
979名前:名無しさん@1周年ID:
>>977
そうだよ!?
だから最初から万葉集からじゃなくて正直に中国由来って言えばいいのにって話だよ?
984名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:55:50.52ID:8YK9tKPL0
>>979
そう「万葉集で、更に遡ると張衡です」と正直に言えばいいのに
983名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:55:50.21ID:oGtHJkjq0
>>977
そうだよ
そんなパクりから発展してきた国の裸の王さまが
パクりではなくウリジナルにするニダ!とかいって
決めたものが結局パクりでしたってのが今回の一件

こんな間抜けは普通は恥ずかしくて死にたくなるよね

969名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:49:02.43ID:oGtHJkjq0
>>966
でも万葉集って中国古典のパクりですやん
977名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:53:13.51ID:FRJXHKuE0
>>967
>>969
そんなこと言ったら日本文化なんてほとんどみんなパクリだよ??
979名前:名無しさん@1周年ID:
>>977
そうだよ!?
だから最初から万葉集からじゃなくて正直に中国由来って言えばいいのにって話だよ?
984名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:55:50.52ID:8YK9tKPL0
>>979
そう「万葉集で、更に遡ると張衡です」と正直に言えばいいのに
983名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:55:50.21ID:oGtHJkjq0
>>977
そうだよ
そんなパクりから発展してきた国の裸の王さまが
パクりではなくウリジナルにするニダ!とかいって
決めたものが結局パクりでしたってのが今回の一件

こんな間抜けは普通は恥ずかしくて死にたくなるよね

962名前:名無しさん@1周年ID:
こういう時だけあっさり伝統を捨てるんだよな
都合良すぎ
963名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:43:33.74ID:Q3yvEhcY0
>>962
あの人達の伝統って江戸しぐさみたいなインチキだから
965名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)13:43:52.26ID:8YK9tKPL0
>>962
移民を受け入れを決めて、支持層の保守から睨まれてるから
こういうどうでもいいところで保守ぶるのが、安倍ちゃんのやり方。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。