【経済】「財政は赤字が正常で黒字のほうが異常、むしろ、どんどん財政拡大すべき」 米国で大論争の「現代貨幣理論(MMT)」とは★6

1名前:樽悶 ★2019/03/31(日)14:00:10.40ID:K5Fkxklc9
オカシオコルテスはアメリカ史上最年少の女性下院議員(写真:AFP=時事)
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190326-00271977-toyo-000-2-view.jpg

今、アメリカで大論争中の「現代貨幣理論(MMT)」をご存じだろうか。「財政は赤字が正常で黒字のほうが異常、むしろ、どんどん財政拡大すべき」という、これまでの常識を覆すような理論である。

この理論にアメリカ民主党29歳の新星で、将来の女性初大統領ともいわれているオカシオコルテス下院議員が支持を表明したことで、世論を喚起する大きな話題となっている。これに対しノーベル経済学賞受賞の経済学者クルーグマン、元財務長官のサマーズ、FRBのパウエル議長、著名投資家のバフェットらがこぞって批判。日銀の黒田総裁も否定的なコメントを出している。

はたして、この理論は、いったいどういうものなのか。著書『富国と強兵 地政経済学序説』で、「現代貨幣理論(MMT)」をいち早く日本に紹介した中野剛志氏が解説する。

■地動説や進化論も「異端」だった

※省略

■クルーグマン、サマーズ、バフェット、黒田総裁の批判

※省略

ここで、「現代貨幣理論」のポイントの一部をごく簡単に説明しよう(参考:スティーブン・へイル「解説:MMTとは何か」)。

 まず、政府は、「通貨」の単位(例えば、円、ドル、ポンドなど)を決めることができる。そして、政府(と中央銀行)は、その決められた単位の通貨を発行する権限を持つ。

 次に、政府は国民に対して、その通貨によって納税する義務を課す。すると、その通貨は、納税手段としての価値を持つので、取引や貯蓄の手段としても使われるようになる(紙切れにすぎないお札が、お金としての価値を持って使われるのは、そのためである)。

 さて、日本、アメリカ、イギリスのように、政府が通貨発行権を有する国は、自国通貨建てで発行した国債に関して、返済する意思がある限り、返済できなくなるということはない。

 例えば、日本は、GDP(国内総生産)比の政府債務残高がおよそ240%であり、先進国中「最悪」の水準にあるとされる。にもかかわらず、日本が財政破綻することはありえない。日本政府には通貨発行権があり、発行する国債はすべて自国通貨建てだからだ。

 政府債務残高の大きさを見て財政破綻を懸念する議論は、政府の債務を、家計や企業の債務のようにみなす初歩的な誤解に基づいている。

 政府は、家計や企業と違って、自国通貨を発行して債務を返済できるのだ。したがって、政府は、財源の制約なく、いくらでも支出できる。

 ただし、政府が支出を野放図に拡大すると、いずれ需要過剰(供給不足)となって、インフレが止まらなくなってしまう。

 このため、政府は、インフレがいきすぎないように、財政支出を抑制しなければならない。言い換えれば、高インフレではない限り、財政支出はいくらでも拡大できるということだ。

 つまり、政府の財政支出の制約となるのは、インフレ率なのである。

 ちなみに、日本は、高インフレどころか、長期にわたってデフレである。したがって、日本には、財政支出の制約はない。デフレを脱却するまで、いくらでも財政支出を拡大できるし、すべきなのだ。

■物価調整手段としての「課税」と「最後の雇い手」政策

 さて、国家財政に財源という制約がないということは、課税によって財源を確保する必要はないということを意味する。

※省略

 だが、現代貨幣理論は、無税国家が可能だと主張しているわけではない。

 そもそも、現代貨幣理論の根幹にあるのは、通貨の価値は課税によって担保されているという議論だ。

 また、もし一切の課税を廃止すると、需要過剰になって、インフレが昂進してしまうであろう。そこで、高インフレを抑制するために、課税が必要となる。

 また、格差是正のための累進所得税、あるいは地球温暖化対策のための炭素税など、政策誘導のためにも課税は有効である。要するに、課税は、財源確保の手段ではなく、物価調整や資源再配分の手段なのである。

 さらに言えば、現代貨幣理論は、物価調整の手段として、課税以外にも、「就労保障プログラム」あるいは「最後の雇い手」と呼ばれる政策を提案している。これは、簡単に言えば、「公的部門が社会的に許容可能な最低賃金で、希望する労働者を雇用し、働く場を与える」という政策である。(続きはソース)

3/26(火) 5:50配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190326-00271977-toyo-bus_all
★1:2019/03/29(金) 22:27:21.57
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553982824/

36名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)14:30:59.50ID:UVCa2+BM0
179 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/03/31(日) 09:10:11.59 ID:KY8xCEf70 [1/7]
こういうオカルトは底辺低学歴向けだよ
無税国家で十分ってことになるし
どこに投資してどこから回収するかも示せないんだから

294 自分:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/03/31(日) 09:47:29.85 ID:UVCa2+BM0 [5/5]
>>179
どこがオカルトなのかちゃんと指摘してくれます?
少なくとも>1に書いてあることは従来の経済学から
みてもまっとうな理屈ですけど。

296 返信:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/03/31(日) 09:48:14.25 ID:KY8xCEf70 [7/7]
>>294
二行目以降に書いてあるが?
ほら低学歴は文盲でもあるんだなw

—–
>>1には無税国家で十分とは書かれていない。
増税の必要性も書かれている。
結局まともに文章も読めないのはお前のほうだということがわかったね。
語るに落ちるとはこのことだw

130名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)15:54:38.36ID:N8O92iOj0
>>1

グローバリズム化による過当競争で生産性が上がり続けると、人類全員に
行渡るだけの製品を造るのに必要な労働力の絶対量は減っていく。

今はノックダウン式のトーナメントを各国の企業が戦っているようなもんだ。
極論をすると、やがて1つの企業で、全人類に行渡るだけの製品を造ること
さえ可能になるだろう。

しかし、そこに所属する人間だけが労働でき収入を得ることができる、なんて
歪な状況になるとも思えない。

  消費する人間が居なければ企業活動もない。

遠い将来、生産手段を企業から取り上げ、公的機関が管理するような世界が
来るのかな? 共産主義だねw

163名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
事実だな
国内貨幣国債と貨幣発行を独占出来て、通貨認識されれば潰れる事は無い
企業でも理論上企業債を通貨認識されれば出来る
165名前:名無しさん@1周年ID:
>>163追記
問題は他国っつう競争相手がおり、無闇に発行量を増やすと取引に支障が生じる為に取引貨幣に選ばれなくなる事
取引貨幣として認識されないので紙屑と化す

そうするとジンバブエみたいに破綻する

173名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
正解
よく言った。
181名前:名無しさん@1周年ID:
>>166
中野「無税国家にするとハイパーインフレになる」
>>1にも納税と貨幣の関係が示されてる
税を否定なんて誰も言ってない

詭弁だね

192名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:44:42.29ID:IlzE0GWL0
>>181
意味不明なんだよなデフレで無税にするのはできるといって、ハイパーインフレになるとか言い出す。
まったく意味不明だぞ?
209名前:名無しさん@1周年ID:
>>192
「無税国家にしろ」なんて中野は言ってない
丁寧にもyoutube貼ってるんだから見りゃハッキリするだろ
212名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:58:15.56ID:IlzE0GWL0
>>209
中野も言ってるってw
完全に俺と一致してる、つまり超減税しろって話じゃねぇか。
216名前:名無しさん@1周年ID:
>>212
減税と無税は君の中では同じなのか?
さすがに話が出来ないなその認識の奴とは
219名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:04:52.46ID:IlzE0GWL0
>>218は
>>216
218名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:04:28.66ID:IlzE0GWL0
>>212
必要なだけやるなら同じ話になるだろ、馬鹿かお前は
219名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:04:52.46ID:IlzE0GWL0
>>218は
>>216
220名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:06:20.65ID:vjhHV4lB0
>>218
無限借り換えができるなら無税でいいじゃん、というのがどうにも反論できないので、
なぜか実務的には無税にしない、という反論が流行ってるみたいなんだよな。
「この車は無限の速度が出せますが100kmまでしか出さないので理屈は説明しなくていい」
と言い張ってるのと同じようなもんだけど。
229名前:名無しさん@1周年ID:
>>220
無限というのは正しくないだろう。
速度制限が無い道路でも、
無限の速度は不可能だ。
自然法則が絶対なので、
道交法や貨幣制度はそれに縛られることになる。
234名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:15:34.83ID:vjhHV4lB0
>>229
それなら新しい貨幣理論でもなんでもなくなるぞ。
諸条件にもとづいてしか通貨は発行できないのだから。
264名前:名無しさん@1周年ID:
>>220
だから無限じゃねえってw
272名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:42:50.88ID:vjhHV4lB0
>>264
無限じゃないなら諸条件が明確になってない現行経済学の劣化版でしかない。
276名前:名無しさん@1周年ID:
>>272
全ての経済には生産と需要の限界がある
その限界までだ
留年
279名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:45:44.79ID:vjhHV4lB0
>>276
そんなのは経済学以前の話だね。
それを明確化しようと努力してきたのが経済学なのにその前に戻ってどうするんだ。
290名前:名無しさん@1周年ID:
>>279
だから当たり前の話しかしてねえよMMTはw
292名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:50:56.20ID:vjhHV4lB0
>>290
その当たり前の前提じゃコントロールができないから精緻化が必要。
その精緻化をせずに「限界までやればいい(限界の算出方法は数学的には不明)」
というのは理論とは呼ばない。
302名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:53:40.19ID:ANl/1l/K0
>>292
社会の経済活動は不確定要素が大きくて、
現状の経済政策じゃデータフィードバックしながら対処療法するしかないよ。
303名前:名無しさん@1周年ID:
>>292
限界かどうかはデフレギャップを見るんだよ
供給能力を超えてマネーを発行すればインフレになる
物資の不足が深刻だとハイパーインフレになる
お前なんも勉強してねえだろw
311名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:58:52.81ID:vjhHV4lB0
>>303
それリフレと区別がつかないじゃん。
貨幣を徴税手段と位置付ける意味もないし。
317名前:名無しさん@1周年ID:
>>311
そもそもリフレ派の定義は?
財出してマイルドインフレ起こそうぜなんて当たり前だぞ
322名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:07:55.60ID:vjhHV4lB0
>>317
当たり前でもなんでもないしそれはMMTじゃないよ。
いいかげんに金融緩和+財政出動が経済の教科書というデタラメをやめてくれ。
325名前:名無しさん@1周年ID:
>>322
それがデタラメならデフレ期に何をするのが教科書だ?
327名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:12:09.08ID:vjhHV4lB0
>>325
何をするもなにもデフレと不景気は関係ない。
デフレ対策に着目するのがまちがい。
329名前:名無しさん@1周年ID:
>>327
お前、緊縮増税論者だろ
333名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:14:45.99ID:vjhHV4lB0
>>329
俺は減税論者だよ。財政出動は必要ない派だけど。
そもそもデフレ期が不景気なんてのは過去のデータで否定されてることなので。
336名前:名無しさん@1周年ID:
>>333
何を言いたいのかさっぱりわからんな
338名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:21:14.93ID:vjhHV4lB0
>>336
デフレ=不況は過去のデータで成り立っていない。
だから「不景気はデフレが原因だからデフレ対策をしよう」というのは前提が誤り。

問題はなにかというと国の不効率経営なので減税(国が勝手に使える予算の縮小)と、
民間資本の自立(市場経済の重視)。

310名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:56:59.12ID:UVCa2+BM0
>>292
インフレで見りゃいいじゃん。
インフレはデータではっきりわかるんだから。
つかデータ見たことある?
243名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:26:05.68ID:UVCa2+BM0
>>192
経済のことわかってないでしょ?
税をかけていい時期と悪い時期があるというだけ。
景気が過熱してくるとインフレが懸念されるから
政府支出を抑えたり増税したりして調整する。
>>1にもそう書いてある。
249名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:28:44.93ID:vjhHV4lB0
>>243
そんなのはわかるわけがない。
どの税を何パーセントにすればインフレ率が何パーセント上下するかなんて、
国が判断できる案件じゃないよ。年単位でしか徴収しないんだし。
255名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:36:09.92ID:UVCa2+BM0
>>249
わかるわけがないというのが間違い。
幸いデータがあるのでそこから推計できる。
少なくとも課税すれば消費が減るというのは
定性的事実なわけで、インフレ傾向が出始めるまでは
減税路線でまったく構わない。
260名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:37:19.72ID:vjhHV4lB0
>>255
いや無理だろ。
それでできるとか言ってたのがリフレ派なんだからリフレ派の二の舞になるだけ。
そもそもそんなことが明確にわかるデータはない。
274名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:43:49.32ID:UVCa2+BM0
>>260
じゃあ仮に無理だとすると、どれだけ課税すれば
どれだけ税収が増えるかも推計できないわなw
てことで消費税何パーセントとかって数字も意味が無いわけだ。
277名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:44:59.52ID:vjhHV4lB0
>>274
当たり前じゃないか。
税収の予測なんてでたらめなんだから。
283名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:47:20.98ID:UVCa2+BM0
>>277
まぁ当たり前ではないんだけどね。
ちゃんと試算されているし。
かりにでたらめだとすると消費税いらないよね。
285名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:48:00.73ID:vjhHV4lB0
>>283
もちろんいらないよ。
社会保障を削っていけばいいだけの話。
あとは市場の問題。
294名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:51:16.49ID:UVCa2+BM0
>>285
そこは同意見だが、このMMTとやらでは政府の介入が前提なんで
課税のことも考えてあげないといけない。
まぁ言い出しっぺのキチガイID:IlzE0GWL0へのレスから始まったんで
いまさらどうでもいいが。
36名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)14:30:59.50ID:UVCa2+BM0
179 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/03/31(日) 09:10:11.59 ID:KY8xCEf70 [1/7]
こういうオカルトは底辺低学歴向けだよ
無税国家で十分ってことになるし
どこに投資してどこから回収するかも示せないんだから

294 自分:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/03/31(日) 09:47:29.85 ID:UVCa2+BM0 [5/5]
>>179
どこがオカルトなのかちゃんと指摘してくれます?
少なくとも>1に書いてあることは従来の経済学から
みてもまっとうな理屈ですけど。

296 返信:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/03/31(日) 09:48:14.25 ID:KY8xCEf70 [7/7]
>>294
二行目以降に書いてあるが?
ほら低学歴は文盲でもあるんだなw

—–
>>1には無税国家で十分とは書かれていない。
増税の必要性も書かれている。
結局まともに文章も読めないのはお前のほうだということがわかったね。
語るに落ちるとはこのことだw

300名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:53:05.10ID:IlzE0GWL0
>>294
お前は根本的な日本語がおかしいのでレスすんなって言ってるだろ?
お前無駄すぎるんだよ。
271名前:名無しさん@1周年ID:
>>249
そうだね。
当初予算を決めるのは、年1回しかない。

金融政策決定会合が年8回あり、
緊急会合も可能な金融政策と比較すると、
財政政策は機動性が決定的に低い。

事実、
10月の消費増税を、3月に可決しているんだから。

252名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:31:30.84ID:IlzE0GWL0
>>243
お前日本語わかってないでしょ?やり取りわかってる?そういってるだろ。
日本語できないならマジで黙れ。

>>244
まあただそこが、理論と政策の話なので。この理論の話と政府は全く違う。
消費税増税で景気回復するっつってる政府なんだから、
それはちょっと議論にならないので。

266名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:40:39.42ID:UVCa2+BM0
>>252
は?お前の書いた>>192のほうが典型的日本語弱者の支離滅裂文なんだが・・
デフレのときには税はかけちゃいけない。だから税はかけない。
すると景気がよくなる。だがそのままだとインフレになる。
そうなったら課税しましょうっていうだけの話。
こんなのは経済の初歩であって意味不明でもなんでもない。
これを意味不明と言うからお前は経済わかってないでしょということになる。
275名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:44:11.14ID:IlzE0GWL0
>>266
いやマジで日本語わかんないならレスすんなってくそが。
ほかのやつとのやり取りなんだよ。
デフレの状態で無税にすることはできるんだろうが。
つまりデフレなら借金がいくらあっても構わない理論だろうが。
ハイパーインフレにはならないんだよ。
放置したらなるだけで。
2度とレスすんながきちがいが。
280名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:45:52.92ID:UVCa2+BM0
>>275
キチガイはお前だろw
放置したらなるってテメーで書いてりゃ世話ねーわ
お前NGするわw
284名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:48:00.05ID:IlzE0GWL0
貯蓄させないようにするなんていかれた政策してたらそりゃ、そりゃ日本無理だわ。
物買えないじゃん。

>>280
日本語を理解できないバカ発見、横から意味も分からず意見してきて、
反論もできずに発狂してんだよ
気違いが、二度とレスすんなよボケが。

306名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:54:58.32ID:mrdBTtYG0
>>284
日本財布論を知らんの?
日本はアメリカの財布ということだ
興味あったらヤホーで検索
266名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:40:39.42ID:UVCa2+BM0
>>252
は?お前の書いた>>192のほうが典型的日本語弱者の支離滅裂文なんだが・・
デフレのときには税はかけちゃいけない。だから税はかけない。
すると景気がよくなる。だがそのままだとインフレになる。
そうなったら課税しましょうっていうだけの話。
こんなのは経済の初歩であって意味不明でもなんでもない。
これを意味不明と言うからお前は経済わかってないでしょということになる。
275名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:44:11.14ID:IlzE0GWL0
>>266
いやマジで日本語わかんないならレスすんなってくそが。
ほかのやつとのやり取りなんだよ。
デフレの状態で無税にすることはできるんだろうが。
つまりデフレなら借金がいくらあっても構わない理論だろうが。
ハイパーインフレにはならないんだよ。
放置したらなるだけで。
2度とレスすんながきちがいが。
280名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:45:52.92ID:UVCa2+BM0
>>275
キチガイはお前だろw
放置したらなるってテメーで書いてりゃ世話ねーわ
お前NGするわw
284名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:48:00.05ID:IlzE0GWL0
貯蓄させないようにするなんていかれた政策してたらそりゃ、そりゃ日本無理だわ。
物買えないじゃん。

>>280
日本語を理解できないバカ発見、横から意味も分からず意見してきて、
反論もできずに発狂してんだよ
気違いが、二度とレスすんなよボケが。

306名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:54:58.32ID:mrdBTtYG0
>>284
日本財布論を知らんの?
日本はアメリカの財布ということだ
興味あったらヤホーで検索
210名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:57:32.00ID:IlzE0GWL0
>>181
いやお前、最後まで見たら、俺と同じこと言ってんじゃん!!
ちゃんとしてw
243名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:26:05.68ID:UVCa2+BM0
>>192
経済のことわかってないでしょ?
税をかけていい時期と悪い時期があるというだけ。
景気が過熱してくるとインフレが懸念されるから
政府支出を抑えたり増税したりして調整する。
>>1にもそう書いてある。
249名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:28:44.93ID:vjhHV4lB0
>>243
そんなのはわかるわけがない。
どの税を何パーセントにすればインフレ率が何パーセント上下するかなんて、
国が判断できる案件じゃないよ。年単位でしか徴収しないんだし。
255名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:36:09.92ID:UVCa2+BM0
>>249
わかるわけがないというのが間違い。
幸いデータがあるのでそこから推計できる。
少なくとも課税すれば消費が減るというのは
定性的事実なわけで、インフレ傾向が出始めるまでは
減税路線でまったく構わない。
260名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:37:19.72ID:vjhHV4lB0
>>255
いや無理だろ。
それでできるとか言ってたのがリフレ派なんだからリフレ派の二の舞になるだけ。
そもそもそんなことが明確にわかるデータはない。
274名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:43:49.32ID:UVCa2+BM0
>>260
じゃあ仮に無理だとすると、どれだけ課税すれば
どれだけ税収が増えるかも推計できないわなw
てことで消費税何パーセントとかって数字も意味が無いわけだ。
277名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:44:59.52ID:vjhHV4lB0
>>274
当たり前じゃないか。
税収の予測なんてでたらめなんだから。
283名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:47:20.98ID:UVCa2+BM0
>>277
まぁ当たり前ではないんだけどね。
ちゃんと試算されているし。
かりにでたらめだとすると消費税いらないよね。
285名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:48:00.73ID:vjhHV4lB0
>>283
もちろんいらないよ。
社会保障を削っていけばいいだけの話。
あとは市場の問題。
294名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:51:16.49ID:UVCa2+BM0
>>285
そこは同意見だが、このMMTとやらでは政府の介入が前提なんで
課税のことも考えてあげないといけない。
まぁ言い出しっぺのキチガイID:IlzE0GWL0へのレスから始まったんで
いまさらどうでもいいが。
36名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)14:30:59.50ID:UVCa2+BM0
179 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/03/31(日) 09:10:11.59 ID:KY8xCEf70 [1/7]
こういうオカルトは底辺低学歴向けだよ
無税国家で十分ってことになるし
どこに投資してどこから回収するかも示せないんだから

294 自分:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/03/31(日) 09:47:29.85 ID:UVCa2+BM0 [5/5]
>>179
どこがオカルトなのかちゃんと指摘してくれます?
少なくとも>1に書いてあることは従来の経済学から
みてもまっとうな理屈ですけど。

296 返信:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/03/31(日) 09:48:14.25 ID:KY8xCEf70 [7/7]
>>294
二行目以降に書いてあるが?
ほら低学歴は文盲でもあるんだなw

—–
>>1には無税国家で十分とは書かれていない。
増税の必要性も書かれている。
結局まともに文章も読めないのはお前のほうだということがわかったね。
語るに落ちるとはこのことだw

300名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:53:05.10ID:IlzE0GWL0
>>294
お前は根本的な日本語がおかしいのでレスすんなって言ってるだろ?
お前無駄すぎるんだよ。
271名前:名無しさん@1周年ID:
>>249
そうだね。
当初予算を決めるのは、年1回しかない。

金融政策決定会合が年8回あり、
緊急会合も可能な金融政策と比較すると、
財政政策は機動性が決定的に低い。

事実、
10月の消費増税を、3月に可決しているんだから。

252名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:31:30.84ID:IlzE0GWL0
>>243
お前日本語わかってないでしょ?やり取りわかってる?そういってるだろ。
日本語できないならマジで黙れ。

>>244
まあただそこが、理論と政策の話なので。この理論の話と政府は全く違う。
消費税増税で景気回復するっつってる政府なんだから、
それはちょっと議論にならないので。

266名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:40:39.42ID:UVCa2+BM0
>>252
は?お前の書いた>>192のほうが典型的日本語弱者の支離滅裂文なんだが・・
デフレのときには税はかけちゃいけない。だから税はかけない。
すると景気がよくなる。だがそのままだとインフレになる。
そうなったら課税しましょうっていうだけの話。
こんなのは経済の初歩であって意味不明でもなんでもない。
これを意味不明と言うからお前は経済わかってないでしょということになる。
275名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:44:11.14ID:IlzE0GWL0
>>266
いやマジで日本語わかんないならレスすんなってくそが。
ほかのやつとのやり取りなんだよ。
デフレの状態で無税にすることはできるんだろうが。
つまりデフレなら借金がいくらあっても構わない理論だろうが。
ハイパーインフレにはならないんだよ。
放置したらなるだけで。
2度とレスすんながきちがいが。
280名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:45:52.92ID:UVCa2+BM0
>>275
キチガイはお前だろw
放置したらなるってテメーで書いてりゃ世話ねーわ
お前NGするわw
284名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:48:00.05ID:IlzE0GWL0
貯蓄させないようにするなんていかれた政策してたらそりゃ、そりゃ日本無理だわ。
物買えないじゃん。

>>280
日本語を理解できないバカ発見、横から意味も分からず意見してきて、
反論もできずに発狂してんだよ
気違いが、二度とレスすんなよボケが。

306名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:54:58.32ID:mrdBTtYG0
>>284
日本財布論を知らんの?
日本はアメリカの財布ということだ
興味あったらヤホーで検索
263名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:39:51.88ID:N8O92iOj0
>>1
建設国債ではなく、福祉国債で年金等を賄えば、中間マージンの内部留保もなくなり経済も回る
541名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
>日銀の黒田総裁も否定的なコメントを出している。・・・

いや、お前は他人の批判をしてる場合じゃないだろ。

614名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
なら血税寄生虫の特権階級はジャブジャブ血税食い荒らして

国民を借金漬けにして、重税で国民を苦しめて、

特権階級だけが得をしましょうってことか。

こんな詐欺論に騙されるのはネトウヨレベルの知恵遅れしかいない。

618名前:名無しさん@1周年ID:
>>614
その現状に対抗できるのがMMTだよ
628名前:名無しさん@1周年ID:
>>618
誰が得して誰が損するか考えてるか?

こんなインチキ論盲信する奴はバカ。

629名前:名無しさん@1周年ID:
>>628
君は誰が得して誰が損すると思っているの?
理由も合わせて頼むk
634名前:名無しさん@1周年ID:
>>629
得する者・・・血税食い荒らしてる政治屋・公務員・大企業・血税に群がってるインチキ経済屋・利権団体

損する者・・・一般国民

636名前:名無しさん@1周年ID:
>>634
理由も併せてって言ったよねw
君がそう思う理由は?
656名前:名無しさん@1周年ID:
>>636
>>643
君が買った商品の半分以上が血税だったりしてな。
君の年収は知らないが、君が儲けた金の殆どが寄生虫に食い荒らされてるかもな。
663名前:名無しさん@1周年ID:
>>656
だからその寄生虫が吸った血の価値を下げるのがMMTでしょ?
何か間違ってるか?
677名前:名無しさん@1周年ID:
>>663
国民の預貯金が蒸発。

分かるか?

世界中でこのインチキをやってるから、破綻しないだけで、

世界中の国民は極貧になってる。

例えばQEで国民を極貧にしたアメリカ。

国民が激怒したからトランプみたいなのが出てきた。

また言葉を変えてインチキ繰り返そうとしてる。

得するのは血税の寄生虫だけ。

血税の寄生虫が得をすれば当然一般国民は損をする。

679名前:名無しさん@1周年ID:
>>677
全然わからん。
MMTでいったどうやって国民の預貯金が蒸発できるんだ?
703名前:名無しさん@1周年ID:
>>679
今でもサギノミクスで預貯金が1/3がドル換算で蒸発してる。

国民は極貧になってるからくりを考えろ。

手品みたいなことをして国民を騙してる。

インチキ経済屋も政府に買収されてる詐欺師だ。

705名前:名無しさん@1周年ID:
>>703
MMTってアベノミクスの正反対だと言ったら信用できるw?
720名前:名無しさん@1周年ID:
>>705
こんなの国民の極貧にしたQEと変わらん。言葉を変えたサギノミクスだ。
706名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:15:03.48ID:MdT9CBKJ0
>>703
あのな、ドル建ての預金はその分増えるだろうが。

為替なんてどーでもいいから、
最低でも国内をマイルドインフレ、完全雇用にしとけ。

710名前:名無しさん@1周年ID:
>>706
おいおい、ドル建ての預金なんて誰がしてるんだよw
日本人のほとんどはしてないぞw
713名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:16:46.21ID:MdT9CBKJ0
>>710
大好きな日本政府が
110兆円海外債券を保有してるだろうがw
716名前:名無しさん@1周年ID:
>>713
日本人個々人の話をしてるんだが
739名前:名無しさん@1周年ID:
>>716
5chで年齢詐称、モテアピールする60代老婆
ID:6K+Hx0VY0=ID:VtKzg/VL0

351 名無しさん@2019/03/04(月)14:13:ID:67VMwrKp0
水戸黄門が諸国漫遊してないってマジでしらなかったのw?
ほんの数年前に学校で習ったじゃんw年いくつよw

54 名無しさん@2019/03/04(月)19:28: ID:67VMwrKp0
私は40代だけど結構もてるよ

728名前:名無しさん@1周年ID:
>>710
なんで、今外国人が日本に大挙してやってきて
日本人女性が外国人に体売って梅毒蔓延させるような状況になってんだよ
普通に貧しくなってんだろ日本は。節穴かお前の目は
731名前:名無しさん@1周年ID:
>>706
国民はドル建てで預貯金してるのか?

俺はサギノミクスに気付いてるから10年くらい前から外貨で預金してるがな。

俺の場合は円換算で預貯金が逆に1/3増えてる。

お前も騙される前に外貨預金しとけ。

748名前:名無しさん@1周年ID:
>>731
俺も資産は1/3位は外貨建てだわ
あとは金の現物。もうかれこれ30年近く積み立てていて
金の価値自体はあまり変わらないと思うんだけど
日本円の価値の低下がひどいから金買うのに使った金に対して
今の日本円換算で3倍以上になってるw
640名前:名無しさん@1周年ID:
>>634
投資、投機家、大手ファンド、投資信託銀行
643名前:名無しさん@1周年ID:
>>629
どっちが良心的?
断然こっち。

山口組の司組長のミカジメ料は月に五万円のみ。

日本組傘下の自民組の安倍組長のミカジメ料

所得税、復興特別所得税、法人税、復興特別法人税、相続税、贈与税、地価税、出国税、消費税、酒税、たばこ税、たばこ特別税、揮発油税、地方道路税、航空機燃料税、
石油ガス税、石油石炭税、自動車重量税、印紙税、登録免許税、電源開発促進税、とん税、特別とん税、関税、所得譲与税、地方道路譲与税、石油ガス譲与税、
航空機燃料譲与税、自動車重量譲与税、特別とん譲与税、道府県民税、事業税、地方消費税、不動産取得税、ゴルフ場利用税、道府県たばこ税、自動車税、鉱区税、

固定資産税、自動車取得税、軽油引取税、狩猟税、市町村民税、軽自動車税、市町村たばこ税、鉱産税、特別土地保有税、入湯税、事業所税、都市計画税、
水利地益税共同施設税、宅地開発税、国民健康保険税、石油価格調整税、核燃料税、核燃料等取扱税、核燃料物質等取扱税、臨時特例企業税、砂利採取税、別荘等所有税、
歴史と文化の環境税、使用済核燃料税、狭小住戸集合住宅税、産業廃棄物税、宿泊税、乗鞍環境保全税、山砂利採取税、遊漁税、環境未来税、使用済核燃料税、環境協力税
税金ミカジメ料だけでなく、更には膨大な健康保険ミカジメ料、介護保険ミカジメ料、年金ミカジメ料も巻き上げてる。

どっちが悪質?断然こっち。

国民が全く気付かないうちに、商品やサービスの値段にもミカジメ料が何重にも上乗せされて、結局国民は膨大なミカジメ料を何重にも巻き上げられてる。

巻き上げたミカジメ料は、大企業・利権団体・公務員、
そして自民組への献金や闇献金に消える。
そして更には自民組の安倍組長は天文学的な額の借金地獄に国民を突き落とす。

656名前:名無しさん@1周年ID:
>>636
>>643
君が買った商品の半分以上が血税だったりしてな。
君の年収は知らないが、君が儲けた金の殆どが寄生虫に食い荒らされてるかもな。
663名前:名無しさん@1周年ID:
>>656
だからその寄生虫が吸った血の価値を下げるのがMMTでしょ?
何か間違ってるか?
677名前:名無しさん@1周年ID:
>>663
国民の預貯金が蒸発。

分かるか?

世界中でこのインチキをやってるから、破綻しないだけで、

世界中の国民は極貧になってる。

例えばQEで国民を極貧にしたアメリカ。

国民が激怒したからトランプみたいなのが出てきた。

また言葉を変えてインチキ繰り返そうとしてる。

得するのは血税の寄生虫だけ。

血税の寄生虫が得をすれば当然一般国民は損をする。

679名前:名無しさん@1周年ID:
>>677
全然わからん。
MMTでいったどうやって国民の預貯金が蒸発できるんだ?
703名前:名無しさん@1周年ID:
>>679
今でもサギノミクスで預貯金が1/3がドル換算で蒸発してる。

国民は極貧になってるからくりを考えろ。

手品みたいなことをして国民を騙してる。

インチキ経済屋も政府に買収されてる詐欺師だ。

705名前:名無しさん@1周年ID:
>>703
MMTってアベノミクスの正反対だと言ったら信用できるw?
720名前:名無しさん@1周年ID:
>>705
こんなの国民の極貧にしたQEと変わらん。言葉を変えたサギノミクスだ。
706名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:15:03.48ID:MdT9CBKJ0
>>703
あのな、ドル建ての預金はその分増えるだろうが。

為替なんてどーでもいいから、
最低でも国内をマイルドインフレ、完全雇用にしとけ。

710名前:名無しさん@1周年ID:
>>706
おいおい、ドル建ての預金なんて誰がしてるんだよw
日本人のほとんどはしてないぞw
713名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:16:46.21ID:MdT9CBKJ0
>>710
大好きな日本政府が
110兆円海外債券を保有してるだろうがw
716名前:名無しさん@1周年ID:
>>713
日本人個々人の話をしてるんだが
739名前:名無しさん@1周年ID:
>>716
5chで年齢詐称、モテアピールする60代老婆
ID:6K+Hx0VY0=ID:VtKzg/VL0

351 名無しさん@2019/03/04(月)14:13:ID:67VMwrKp0
水戸黄門が諸国漫遊してないってマジでしらなかったのw?
ほんの数年前に学校で習ったじゃんw年いくつよw

54 名無しさん@2019/03/04(月)19:28: ID:67VMwrKp0
私は40代だけど結構もてるよ

728名前:名無しさん@1周年ID:
>>710
なんで、今外国人が日本に大挙してやってきて
日本人女性が外国人に体売って梅毒蔓延させるような状況になってんだよ
普通に貧しくなってんだろ日本は。節穴かお前の目は
731名前:名無しさん@1周年ID:
>>706
国民はドル建てで預貯金してるのか?

俺はサギノミクスに気付いてるから10年くらい前から外貨で預金してるがな。

俺の場合は円換算で預貯金が逆に1/3増えてる。

お前も騙される前に外貨預金しとけ。

748名前:名無しさん@1周年ID:
>>731
俺も資産は1/3位は外貨建てだわ
あとは金の現物。もうかれこれ30年近く積み立てていて
金の価値自体はあまり変わらないと思うんだけど
日本円の価値の低下がひどいから金買うのに使った金に対して
今の日本円換算で3倍以上になってるw
796名前:名無しさん@1周年ID:
>>618
どういうこと?どしろうとにも分かるように説明頼む
859名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
コイツ

アホだろ!

873名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
アホ。

国債を発行しすぎて破たんするのは通貨価値なんだよアホ。
赤字拡大OK、通貨や国債を発行しまくっていいのなら
消費税アップする必要ないし、そもそも税金もいらんだろ。

通貨価値を大きく下落させないようバランスを考えながら
赤字規模の是正や国債発行しなきゃスタグフレーションで
国力落ちるんだよアホ。

875名前:名無しさん@1周年ID:
>>873
通貨価値を大きく下落させないようバランスを考える
といってるのがMMTなんだけど
917名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)00:47:07.01ID:+cF0iiNb0
>>1
基軸通貨ドルが有るから出来る事であって他の国ではすぐに限界になる
953名前:名無しさん@1周年ID:
>>951
だからさ、天下国家語るふりして自分に金よこせというのはやめなよ。このスレはそんなのばかりだし、>>1の中野はそういうクズに受ける話ばかりする。
959名前:名無しさん@1周年ID:
>>953
上級国民は株持ってるだけで日銀が年6兆円もばら撒いてくれるんやで。
貧民はナマポで年3兆円もらうだけで穀潰し、寄生虫扱いや。
働かざるもの食うべからずとは誰の為の言葉やろな。
しかも上の6兆円は証券口座か銀行口座で凍ってるだけで、全く乗数がないんやで。
ナマポは全て消費される効率のいい公共事業になるんや。

こんなアホな事やっておいてなんでデフレなんやろとどの口がいうてんねん。

963名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)07:24:28.34ID:ELxT4eSe0
>>953
経団連だって、消費税上げて法人税下げろって言うだろ、皆が皆俺に金寄越せだからそこは無視して考えれば良い
つまり税金は公益、国益になるところに合理的に投下すりゃ良いだけの話だ
合理性を捨てて俺に金寄越せっつう不合理なお前みたいな屑が癌細胞なんだよ
993名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
>「財政は赤字が正常で黒字のほうが異常

まさにその通り。
赤字国債発行することによって
国が栄える。

6名前:名無しさん@1周年ID:
海外では相手にされてないトンデモ理論ね
12名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)14:12:24.72ID:wCRD8Jnq0
>>6
アメリカで話題だから日本でもニュースになったんだが。
316名前:名無しさん@1周年ID:
>>6
え、逆だろ?日本以外では概ね浸透してるんじゃね?
9名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)14:10:19.76ID:QLFMVaIu0
国債発行して資金を調達して財政支出してるならプライマリバランスのマイナス分は真水のキャッシュフローが増える筈なんやで。
それがいつまで経ってもデフレで、金利も上がってこない。
なんでか?財政支出した分がそのまま銀行口座に豚積みになってるんや。でその金でまた国債を買ってる。
バランスシートの付け替えしてるだけやから無限に発行できるんや。
もし、国債が消化できずに金利が上がるインフレ局面になれば、既発債の分の金利差の分だけ一気に財政再建ができるんやで。
。基本、増税で財政再建した国家は歴史上存在しない。債務は分母側の拡大、つまりはインフレによる希薄化によってしか達成されない。
消費税増税で名目GDP上昇率がマイナスに沈むと、既発債を含めての全ての債務はゼロ金利でもその金利差の分増えている事になるんやで。
14名前:名無しさん@1周年ID:
>>9
アジア通貨危機の国々は全て財政再建で立ち直ってますけど?

MMTでジンバブエ、ベネズエラは国家破綻

15名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)14:13:39.71ID:l+Olnb5Y0
>>14
インフレ率を考慮しろよバカ
20名前:名無しさん@1周年ID:
>>15
MMTでジンバブエ、ベネズエラはハイパーインフレ、経済破綻ですけど?

アジア通貨危機の国々は財政再建で数年後には経済復活

21名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)14:21:20.38ID:wCRD8Jnq0
>>20
おまえどこの回し者なの?w
22名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)14:22:38.58ID:dEdMkrVP0
>>20
消費税上げたの?
37名前:名無しさん@1周年ID:
家計や会社の財務しか知らない人間が緊縮財政論に陥るのはわかるが主計局主税局のそれは
確信犯としか考えられない

緊縮財政は国民が死ぬとわかっているのにだ
本当に許せん

38名前:名無しさん@1周年ID:
>>37
アジア通貨危機の国々は全て緊縮財政で経済を復活させましたが?
40名前:名無しさん@1周年ID:
>>38
その前に通貨切り下がってIMF管理になってるやろ
41名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)14:38:40.11ID:9Ll9NN8D0
>>37
東大出の財務官僚なんてバカが多いよ。
ペーパー試験解くしか能力無くてセンスが衰えてる。
39名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)14:36:06.89ID:UVCa2+BM0
財務省なんて国民のこと何も考えてないよ。
省益しか考えていない。
で、省では増税は是なのでまっすぐに突き進むだけ。
42名前:名無しさん@1周年ID:
>>39
国家予算の4割弱が借金での財政刺激ですけど?
45名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)14:41:39.89ID:UVCa2+BM0
>>42
借金てなんですか?
そういう言い方しかできないということは
均衡財政主義者ですか?話にならない。
49名前:名無しさん@1周年ID:
別に今の日本なら財政拡大で破綻したって構わんわ、やれるものならやってみろってレベル

緊縮財政だって破綻する時はするんだよ

55名前:名無しさん@1周年ID:
>>49
歴史上、緊縮財政で経済破綻した例ないからw
むしろ逆で数年のマイナス成長後に経済復活、ほぼスベテノ例で。
62名前:名無しさん@1周年ID:
>>55
テクニックに走りすぎなんだよ
金そのものに価値を置くとそういう発想になるんだよ

金の定義が言えますか?

102名前:名無しさん@1周年ID:
>>62
歴史上、緊縮財政で破綻した国なんてないからw むしろ、例外なく経済が復活
109名前:名無しさん@1周年ID:
>>102
そんなこと知っていてレスしてることくらい
察してくれるものだと思っていましたよ

因みにお金定義は
○通貨の単位があること
○譲渡制があること  
○債権と債務の記録があること

厳密にいえば紙幣は物質であって正しい意味でのお金ではないんですよ

772名前:名無しさん@1周年ID:
>>55
アベノミクスがそうだもんな
緊縮財政で景気回復
53名前:名無しさん@1周年ID:
増税見送るだろ
呆然と立ち尽くす財務官僚が見たいわw
58名前:名無しさん@1周年ID:
>>53
中核派が財務省を敵視する理由がいまだに理解できん
60名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)14:53:55.14ID:ysP5gBZs0
>>58
ちなみに、中川八洋によると、藤井聡は北朝鮮人で中核派。
67名前:名無しさん@1周年ID:
>>60
マルクス経済学の研究者にお金が流れないからMMTとか言い出してんのかな?
86名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)15:01:39.31ID:ysP5gBZs0
>>67
日本の国力を弱めることが目的と思われる。だからこそ、わざわざ国土強靭化と言うのだろう。
110名前:名無しさん@1周年ID:
>>60
>中川八洋
くっさ
64名前:名無しさん@1周年ID:
いくら債務比率が増え続けても、
投資家(主に日本国内の金融機関)が.,..
日本国債を買い続ければ経済は回る。

なぜ投資家が日本国債を買い続けているのかというと、
根本的には、「いずれ日本政府は借金を返してくれるはずだ」
と信じているからだ。

日本国民は1,800兆円の金融資産を持っているのだから
政府の債務が増えても大丈夫だ、とよく言われるが、
それは「政府はいずれ国民の資産に巨額の課税をして
政府債務の返済にあてるはずだから、国債は破綻しない」
と言っているのと同じである。

つまり、市場が日本国債を信認しているのは、
将来、大増税がなされることを
暗黙のうちにアテにしているからなのである。..

https://www.tkfd.or.jp/research/detail.php?id=79

155名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:22:55.33ID:qpuKwaMk0
>>64
借り換え続けるだけで実際には返済しないってことを理解してない。
159名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:25:13.72ID:ZwJ8l87F0
>>155
借り換え続けるだけなら増えないはずなのだが
174名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:34:19.60ID:qpuKwaMk0
>>159
全部返すことを想定していないという話だよ

いつ、全部返せって時が来るの?w

123名前:名無しさん@1周年ID:
ちょっとわかんない
家計に例えて

詳しく教えてくださいな

125名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)15:45:03.71ID:ZwJ8l87F0
>>123
親が破産するまではいつまでも親のスネをかじれる
128名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)15:52:08.87ID:ymdTy56Z0
>>121
経済三面等価の原則
>>122
信用創造
>>123
家計というか家庭は通貨発行権はない
>>124
どうでもいい
136名前:名無しさん@1周年ID:
>>123
いくら使ってもそれ以上に入ってくるなら破産しない、そういう事
そのために国内で資本が回るように税制度を根本から変えましょうと言う話
つまり消費税廃止、法人増税、所得累進強化、物品税
138名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:04:18.92ID:8GDY/JuG0
まず「日本政府は日本国民から借金しているので破綻しない」は嘘。
政府の信用が低下していったら日本国民は誰も国債を買わなくなり
外国から借りるしかなくなる。それも貸してくれればの話。

「2019年の今はまだ破綻まで時間がある」ならわかるけど、
もうぎりぎりのところまで来ているよ。
特に最近6年のアベノミクスのせいでかなり危険水域に近づいた。

139名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:06:01.71ID:RxSUzsEJ0
>>138
何がどうなると破綻なのか説明して
148名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:17:12.10ID:IlzE0GWL0
>>139
国民の財産が減ったら破綻。
151名前:名無しさん@1周年ID:
>>139
インフレ
140名前:名無しさん@1周年ID:
>>138
日銀が買ってるんですけど?
142名前:名無しさん@1周年ID:
>>140
4割強だっけかw
146名前:名無しさん@1周年ID:
>>138
信用のバロメーターは金利。
176名前:名無しさん@1周年ID:
>>138
政府の信用だけじゃなく国民と国家全体の信用。
日本が日本であり続ける限り、信用は無くならない。
182名前:名無しさん@1周年ID:
>>138
信用性は市場の国債の利率で認識出来るよ
コイツが急に上昇してたら危険信号
141名前:名無しさん@1周年ID:
要は、本当のことを言うとヤバい状態、ってことだよね?
184名前:名無しさん@1周年ID:
>>141
本当のことを言うと、日本はそこそこ無敵。
これがバレると財務官僚は出世出来なくなるから隠してる。
「財政再建、待ったなし。」といいつつ無駄使いしまくる。
191名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:44:12.76ID:ZwJ8l87F0
>>184
近々リセットするけど財政を健全化してないとリセット後も同じことになるからだよ
みんな日本が破綻した後のことを考えてる
どうせ破綻するんだからってことで盛大にオリンピックとかやって金をばら撒いてる
貧乏くじを引くのは貧乏人から
最悪の場合は餓死者が続出する
194名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:46:07.15ID:qpuKwaMk0
>>191出来の悪い妄想
199名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:50:10.09ID:ZwJ8l87F0
>>194
どうせ君がヨボヨボになる前に答え合わせできるしいまさらここで警告したって何かが変わるわけじゃないからいいんだけどね
もう引き返し可能点はとっくに過ぎてる
189名前:名無しさん@1周年ID:
>>141
主に税務署と財務省がねw
なんせIMFから財政懸念が出た際に、わざわざ英文でIMFに正式回答してるが今は消されてる
当時の2chでも財政関係に関心の有る所には出回ってた
リーマンショック後暫く経った時期だっけ?
143名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:13:05.80ID:wTv/DY6r0
信用創造で作り出した信用通貨では国債は買えない。
信用創造は銀行による融資でしか行えず、証券購入では行えないから。

銀行が国債を買う金は常に自己資本もしくは本源的預金のみだ。
だからこそ、国債を日銀に売れるのだし(日銀当座預金で支払いを受けられる)。
信用通貨は日銀当座預金には預けられない。

ついでにいえば、今時の銀行はBIS規制でがんじがらめにされているので、
信用創造能力自体が大きく制限されてもいる。

147名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:16:14.94ID:ymdTy56Z0
>>143
信用貨幣BIS規制の意図的誤解、乙
154名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:22:46.80ID:wCRD8Jnq0
>>143
個人国債は?w
145名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:15:11.80ID:wTv/DY6r0
日銀が国債を買う金を貸しているのは銀行など金融機関であり、
その金を出しているのは国民の家計金融資産。

国民の家計金融資産は国債を間接的に買い支えられない株式などにも流れているので、
もうそんなに国債を直間接的に買い支えられない。

150名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:18:34.82ID:ymdTy56Z0
>>145
おっと、信用創造も理解していなかったか
銀行が貸し出しするとき原資は不要(万年筆マネー)これが信用創造、信用創造でこれで増えた貨幣が信用貨幣
具ぐる手間を省いてやった
153名前:名無しさん@1周年ID:
>>145
丁度その辺りの事をyoutubeで見てるんだけどアンタも見てみたら?
もう1年前の動画だけども
中野に拠ると「国債発行に資金的な制約はない」らしい

「日本の未来を考える勉強会」ー貨幣と経済成長ー 平成30年3月7日 講師:評論家 中野剛志氏
https://www.youtube.com/watch?v=PIVG7XDGrH4

166名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:31:52.73ID:IlzE0GWL0
>>153
じゃ無税でいいな、もう日本語がおかしいからわかんないわ。
181名前:名無しさん@1周年ID:
>>166
中野「無税国家にするとハイパーインフレになる」
>>1にも納税と貨幣の関係が示されてる
税を否定なんて誰も言ってない

詭弁だね

192名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:44:42.29ID:IlzE0GWL0
>>181
意味不明なんだよなデフレで無税にするのはできるといって、ハイパーインフレになるとか言い出す。
まったく意味不明だぞ?
209名前:名無しさん@1周年ID:
>>192
「無税国家にしろ」なんて中野は言ってない
丁寧にもyoutube貼ってるんだから見りゃハッキリするだろ
212名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:58:15.56ID:IlzE0GWL0
>>209
中野も言ってるってw
完全に俺と一致してる、つまり超減税しろって話じゃねぇか。
216名前:名無しさん@1周年ID:
>>212
減税と無税は君の中では同じなのか?
さすがに話が出来ないなその認識の奴とは
219名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:04:52.46ID:IlzE0GWL0
>>218は
>>216
218名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:04:28.66ID:IlzE0GWL0
>>212
必要なだけやるなら同じ話になるだろ、馬鹿かお前は
219名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:04:52.46ID:IlzE0GWL0
>>218は
>>216
220名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:06:20.65ID:vjhHV4lB0
>>218
無限借り換えができるなら無税でいいじゃん、というのがどうにも反論できないので、
なぜか実務的には無税にしない、という反論が流行ってるみたいなんだよな。
「この車は無限の速度が出せますが100kmまでしか出さないので理屈は説明しなくていい」
と言い張ってるのと同じようなもんだけど。
229名前:名無しさん@1周年ID:
>>220
無限というのは正しくないだろう。
速度制限が無い道路でも、
無限の速度は不可能だ。
自然法則が絶対なので、
道交法や貨幣制度はそれに縛られることになる。
234名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:15:34.83ID:vjhHV4lB0
>>229
それなら新しい貨幣理論でもなんでもなくなるぞ。
諸条件にもとづいてしか通貨は発行できないのだから。
264名前:名無しさん@1周年ID:
>>220
だから無限じゃねえってw
272名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:42:50.88ID:vjhHV4lB0
>>264
無限じゃないなら諸条件が明確になってない現行経済学の劣化版でしかない。
276名前:名無しさん@1周年ID:
>>272
全ての経済には生産と需要の限界がある
その限界までだ
留年
279名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:45:44.79ID:vjhHV4lB0
>>276
そんなのは経済学以前の話だね。
それを明確化しようと努力してきたのが経済学なのにその前に戻ってどうするんだ。
290名前:名無しさん@1周年ID:
>>279
だから当たり前の話しかしてねえよMMTはw
292名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:50:56.20ID:vjhHV4lB0
>>290
その当たり前の前提じゃコントロールができないから精緻化が必要。
その精緻化をせずに「限界までやればいい(限界の算出方法は数学的には不明)」
というのは理論とは呼ばない。
302名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:53:40.19ID:ANl/1l/K0
>>292
社会の経済活動は不確定要素が大きくて、
現状の経済政策じゃデータフィードバックしながら対処療法するしかないよ。
303名前:名無しさん@1周年ID:
>>292
限界かどうかはデフレギャップを見るんだよ
供給能力を超えてマネーを発行すればインフレになる
物資の不足が深刻だとハイパーインフレになる
お前なんも勉強してねえだろw
311名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:58:52.81ID:vjhHV4lB0
>>303
それリフレと区別がつかないじゃん。
貨幣を徴税手段と位置付ける意味もないし。
317名前:名無しさん@1周年ID:
>>311
そもそもリフレ派の定義は?
財出してマイルドインフレ起こそうぜなんて当たり前だぞ
322名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:07:55.60ID:vjhHV4lB0
>>317
当たり前でもなんでもないしそれはMMTじゃないよ。
いいかげんに金融緩和+財政出動が経済の教科書というデタラメをやめてくれ。
325名前:名無しさん@1周年ID:
>>322
それがデタラメならデフレ期に何をするのが教科書だ?
327名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:12:09.08ID:vjhHV4lB0
>>325
何をするもなにもデフレと不景気は関係ない。
デフレ対策に着目するのがまちがい。
329名前:名無しさん@1周年ID:
>>327
お前、緊縮増税論者だろ
333名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:14:45.99ID:vjhHV4lB0
>>329
俺は減税論者だよ。財政出動は必要ない派だけど。
そもそもデフレ期が不景気なんてのは過去のデータで否定されてることなので。
336名前:名無しさん@1周年ID:
>>333
何を言いたいのかさっぱりわからんな
338名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:21:14.93ID:vjhHV4lB0
>>336
デフレ=不況は過去のデータで成り立っていない。
だから「不景気はデフレが原因だからデフレ対策をしよう」というのは前提が誤り。

問題はなにかというと国の不効率経営なので減税(国が勝手に使える予算の縮小)と、
民間資本の自立(市場経済の重視)。

310名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:56:59.12ID:UVCa2+BM0
>>292
インフレで見りゃいいじゃん。
インフレはデータではっきりわかるんだから。
つかデータ見たことある?
243名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:26:05.68ID:UVCa2+BM0
>>192
経済のことわかってないでしょ?
税をかけていい時期と悪い時期があるというだけ。
景気が過熱してくるとインフレが懸念されるから
政府支出を抑えたり増税したりして調整する。
>>1にもそう書いてある。
249名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:28:44.93ID:vjhHV4lB0
>>243
そんなのはわかるわけがない。
どの税を何パーセントにすればインフレ率が何パーセント上下するかなんて、
国が判断できる案件じゃないよ。年単位でしか徴収しないんだし。
255名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:36:09.92ID:UVCa2+BM0
>>249
わかるわけがないというのが間違い。
幸いデータがあるのでそこから推計できる。
少なくとも課税すれば消費が減るというのは
定性的事実なわけで、インフレ傾向が出始めるまでは
減税路線でまったく構わない。
260名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:37:19.72ID:vjhHV4lB0
>>255
いや無理だろ。
それでできるとか言ってたのがリフレ派なんだからリフレ派の二の舞になるだけ。
そもそもそんなことが明確にわかるデータはない。
274名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:43:49.32ID:UVCa2+BM0
>>260
じゃあ仮に無理だとすると、どれだけ課税すれば
どれだけ税収が増えるかも推計できないわなw
てことで消費税何パーセントとかって数字も意味が無いわけだ。
277名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:44:59.52ID:vjhHV4lB0
>>274
当たり前じゃないか。
税収の予測なんてでたらめなんだから。
283名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:47:20.98ID:UVCa2+BM0
>>277
まぁ当たり前ではないんだけどね。
ちゃんと試算されているし。
かりにでたらめだとすると消費税いらないよね。
285名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:48:00.73ID:vjhHV4lB0
>>283
もちろんいらないよ。
社会保障を削っていけばいいだけの話。
あとは市場の問題。
294名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:51:16.49ID:UVCa2+BM0
>>285
そこは同意見だが、このMMTとやらでは政府の介入が前提なんで
課税のことも考えてあげないといけない。
まぁ言い出しっぺのキチガイID:IlzE0GWL0へのレスから始まったんで
いまさらどうでもいいが。
36名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)14:30:59.50ID:UVCa2+BM0
179 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/03/31(日) 09:10:11.59 ID:KY8xCEf70 [1/7]
こういうオカルトは底辺低学歴向けだよ
無税国家で十分ってことになるし
どこに投資してどこから回収するかも示せないんだから

294 自分:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/03/31(日) 09:47:29.85 ID:UVCa2+BM0 [5/5]
>>179
どこがオカルトなのかちゃんと指摘してくれます?
少なくとも>1に書いてあることは従来の経済学から
みてもまっとうな理屈ですけど。

296 返信:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/03/31(日) 09:48:14.25 ID:KY8xCEf70 [7/7]
>>294
二行目以降に書いてあるが?
ほら低学歴は文盲でもあるんだなw

—–
>>1には無税国家で十分とは書かれていない。
増税の必要性も書かれている。
結局まともに文章も読めないのはお前のほうだということがわかったね。
語るに落ちるとはこのことだw

300名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:53:05.10ID:IlzE0GWL0
>>294
お前は根本的な日本語がおかしいのでレスすんなって言ってるだろ?
お前無駄すぎるんだよ。
271名前:名無しさん@1周年ID:
>>249
そうだね。
当初予算を決めるのは、年1回しかない。

金融政策決定会合が年8回あり、
緊急会合も可能な金融政策と比較すると、
財政政策は機動性が決定的に低い。

事実、
10月の消費増税を、3月に可決しているんだから。

252名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:31:30.84ID:IlzE0GWL0
>>243
お前日本語わかってないでしょ?やり取りわかってる?そういってるだろ。
日本語できないならマジで黙れ。

>>244
まあただそこが、理論と政策の話なので。この理論の話と政府は全く違う。
消費税増税で景気回復するっつってる政府なんだから、
それはちょっと議論にならないので。

266名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:40:39.42ID:UVCa2+BM0
>>252
は?お前の書いた>>192のほうが典型的日本語弱者の支離滅裂文なんだが・・
デフレのときには税はかけちゃいけない。だから税はかけない。
すると景気がよくなる。だがそのままだとインフレになる。
そうなったら課税しましょうっていうだけの話。
こんなのは経済の初歩であって意味不明でもなんでもない。
これを意味不明と言うからお前は経済わかってないでしょということになる。
275名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:44:11.14ID:IlzE0GWL0
>>266
いやマジで日本語わかんないならレスすんなってくそが。
ほかのやつとのやり取りなんだよ。
デフレの状態で無税にすることはできるんだろうが。
つまりデフレなら借金がいくらあっても構わない理論だろうが。
ハイパーインフレにはならないんだよ。
放置したらなるだけで。
2度とレスすんながきちがいが。
280名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:45:52.92ID:UVCa2+BM0
>>275
キチガイはお前だろw
放置したらなるってテメーで書いてりゃ世話ねーわ
お前NGするわw
284名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:48:00.05ID:IlzE0GWL0
貯蓄させないようにするなんていかれた政策してたらそりゃ、そりゃ日本無理だわ。
物買えないじゃん。

>>280
日本語を理解できないバカ発見、横から意味も分からず意見してきて、
反論もできずに発狂してんだよ
気違いが、二度とレスすんなよボケが。

306名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:54:58.32ID:mrdBTtYG0
>>284
日本財布論を知らんの?
日本はアメリカの財布ということだ
興味あったらヤホーで検索
266名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:40:39.42ID:UVCa2+BM0
>>252
は?お前の書いた>>192のほうが典型的日本語弱者の支離滅裂文なんだが・・
デフレのときには税はかけちゃいけない。だから税はかけない。
すると景気がよくなる。だがそのままだとインフレになる。
そうなったら課税しましょうっていうだけの話。
こんなのは経済の初歩であって意味不明でもなんでもない。
これを意味不明と言うからお前は経済わかってないでしょということになる。
275名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:44:11.14ID:IlzE0GWL0
>>266
いやマジで日本語わかんないならレスすんなってくそが。
ほかのやつとのやり取りなんだよ。
デフレの状態で無税にすることはできるんだろうが。
つまりデフレなら借金がいくらあっても構わない理論だろうが。
ハイパーインフレにはならないんだよ。
放置したらなるだけで。
2度とレスすんながきちがいが。
280名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:45:52.92ID:UVCa2+BM0
>>275
キチガイはお前だろw
放置したらなるってテメーで書いてりゃ世話ねーわ
お前NGするわw
284名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:48:00.05ID:IlzE0GWL0
貯蓄させないようにするなんていかれた政策してたらそりゃ、そりゃ日本無理だわ。
物買えないじゃん。

>>280
日本語を理解できないバカ発見、横から意味も分からず意見してきて、
反論もできずに発狂してんだよ
気違いが、二度とレスすんなよボケが。

306名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:54:58.32ID:mrdBTtYG0
>>284
日本財布論を知らんの?
日本はアメリカの財布ということだ
興味あったらヤホーで検索
210名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:57:32.00ID:IlzE0GWL0
>>181
いやお前、最後まで見たら、俺と同じこと言ってんじゃん!!
ちゃんとしてw
152名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:19:06.37ID:wTv/DY6r0
日本の国債金利は、金融政策で無理やり引き下げているだけで、実際の信頼性とは現在縁遠い状態になっている。

量的緩和政策継続が可能なのは、銀行など金融機関が日銀に金を貸せる間だけで、
もうそんなに長くは継続できない。

国民がまだ異常低金利国債を、間接的に買い支えてあげようとしても、
間に入る銀行の方が既に限界迎えつつあるので。

162名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:26:27.00ID:2QUBqZFt0
>>152
分かってるくせにミスリードするのは質悪いよ
このMMTで政府の永久国債と変換するのは日銀が発行する自国通貨だよ
167名前:名無しさん@1周年ID:
>>162
金利が低い間はそれが出来る。
金利が高くなれば、これの逆をやればよい。
これがMMT。
金融政策は短期的な通貨の管理をすればよい。
156名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:23:07.49ID:wTv/DY6r0
中野なんてTPPの頃からデマばかり垂れ流してる奴の言う事を信じる方がどうかしてる。
160名前:名無しさん@1周年ID:
>>156
宗教論争じゃないんだからさ
要はロジックとして説得力があるか否かじゃないの?
161名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:25:36.00ID:wCRD8Jnq0
>>156
> デマばかり
そりゃおまえだw
超理論を考案するのは大変だろうw
168名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:32:27.07ID:LKEeCGOu0
破綻はしないだろうけど、戦後みたいにハイパーインフレで国民が泣くだけ
172名前:名無しさん@1周年ID:
>>168
ハイパーインフレを引き起こすのは極度のモノ不足。
177名前:名無しさん@1周年ID:
>>168
歳出と歳入のバランスが取れていればインフレにならないよ
188名前:名無しさん@1周年ID:
>>177
通貨数量説くらい勉強してくれよ、中核派さんw
169名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:33:24.94ID:IlzE0GWL0
北朝鮮になる!ってことね?預金封鎖してデノミ?シタラ破綻しないって意味?
つまり国民の生命と財産は守らないから、破綻はしない?
破綻しないはそういう定義でいい?
179名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:36:39.90ID:ZwJ8l87F0
>>169
もう何年も前から日本政府は
「国民の生命と財産を守る」とは言わなくなって
「国民の生命と安全な暮らしを守る」と言うようになったのだがそれが何故かはしらない
36名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)14:30:59.50ID:UVCa2+BM0
179 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/03/31(日) 09:10:11.59 ID:KY8xCEf70 [1/7]
こういうオカルトは底辺低学歴向けだよ
無税国家で十分ってことになるし
どこに投資してどこから回収するかも示せないんだから

294 自分:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/03/31(日) 09:47:29.85 ID:UVCa2+BM0 [5/5]
>>179
どこがオカルトなのかちゃんと指摘してくれます?
少なくとも>1に書いてあることは従来の経済学から
みてもまっとうな理屈ですけど。

296 返信:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/03/31(日) 09:48:14.25 ID:KY8xCEf70 [7/7]
>>294
二行目以降に書いてあるが?
ほら低学歴は文盲でもあるんだなw

—–
>>1には無税国家で十分とは書かれていない。
増税の必要性も書かれている。
結局まともに文章も読めないのはお前のほうだということがわかったね。
語るに落ちるとはこのことだw

190名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:44:10.97ID:txtV+aeM0
>日本が財政破綻することはありえない
日本がどこまでこの金を生み出すシステムを見逃されるのかって問題を完全にスルーしてるのがやべーな
どこまで国際社会から許されるのかっていうチキンレースしてる状況やぞ
197名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:48:24.30ID:2QUBqZFt0
>>190
それもインフレ率を制御していれば問題ない
労力や生産に変換し生産性の向上に寄与する分はね
203名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:53:35.90ID:vjhHV4lB0
>>197
ってかMMTが言ってるインフレ率ってなんなんだ?
貨幣の機能が違うというならインフレ率もインフレも再定義しないといけないんだが、
MMTにおけるインフレの定義はあるの?
211名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:57:55.51ID:2QUBqZFt0
>>203
インフレ率の定義は変わらないよ
花見行ってくる
215名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:59:21.73ID:vjhHV4lB0
>>211
いやそんなわけないじゃん。
貨幣の定義が変わってるのに挙動が変化しないというのはありえない。
193名前:名無しさん@1周年ID:
やる気をなくしたらどんな国でも終わり、米粒一つの供給すらできなくなる
牛丼まで上がり始めた、値上げラッシュまで始まってる
急がないと本気でまずいことになる、消費税廃止はすぐには無理でも、
所得累進を多少でも強化して法人税増税に突き進まないとやばい
お前ら次は野党に入れろよ、統一地方選、参院選だけでも捻じらないと
204名前:名無しさん@1周年ID:
>>193
法人税は半額にしても増税できるよ。
経団連企業で満額法人税払ってる企業なんて殆どない。
数千億利益だして法人税1%未満とかって企業もあるしね。
アカがいう大企業優遇税制ってやつを徹底的に規制するだけで税収増する。
経団連企業に満額法人税払わせたら、1/2にしてもプラス8%~15%の税収増となる。
2/3付近だと倍増するんだよね。
で法人税満額払ってる企業って中小は98%なんでそこがきっちりと減税になるメリットもある。
213名前:名無しさん@1周年ID:
>>204
ならそうするべきだ、大企業に金を使わせて供給量を上げないといけないんだ
それだけでなく利益の上がった企業にも使ってもらわないと
労働分配率を上げるか生産性を強化しないと本当にまずいよ
ギャグじゃないかんね
196名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:47:41.13ID:ABLAh4Yl0
半年くらい前はリフレ派が5ちゃんねるで偉そうに屁理屈をたれてたが
今はまったく見なくなったなリフレ派
あいつら何だったんだ
200名前:名無しさん@1周年ID:
>>196
いまはMMTでしょ。
208名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)16:57:02.98ID:wCRD8Jnq0
>>200
おまえはリフレとMMTの区別がつかないのかw
MMTはリフレ派の敵だw
221名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:06:33.72ID:xuL3irkS0
言ってる理屈は分かるけど、借金が増大すると社会不安になるんじゃないかな?

日本に限った事ではなく、特にマスコミやら野党がしきりに不安を煽る。
結果として国民は将来を不安に思い、貯蓄をしてお金を回さない。
結果として社会が不景気になって、ドンドン悪循環になる。

借金っていう心理的な不安要素が経済発展する上で重みになるんじゃないかな?

223名前:名無しさん@1周年ID:
>>221
不安っていうのは、恐怖心と同じなので、
経済にはマイナスに働く。
プラスになるのは、貯蓄が足りていないような状況のみ。
そういう意味では、あんしんさせるというのが、
政策当局の責務。
これと逆をやって破壊工作をしているのが財務省。
227名前:名無しさん@1周年ID:
>>221
MMTに期待してるのは国民に経済の興味を持ってもらうという事だけでそれ以上の意味はない
そして現状は無残にもスタグフ、賃金は上がらないのに食料品も電気もエネルギーも恐らく水も
どうすんの?ラノベなら誰か救世主でも立ち上がらないと餓死者続出wwwwwww
248名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:28:37.07ID:UVCa2+BM0
>>221
借金という言葉がそもそも間違い。
財務省もわかって不安を煽っている。
222名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:08:35.35ID:wTv/DY6r0
何でいまだにTPPであれだけデマばかり垂れ流した中野を信じるアホがいるのか理解に苦しむが、
中野やお仲間の藤井聡にしろ、お前等少しは過去の経歴調べてみろ。

経済学マトモに学んだ形跡どこにもないんだぞ、こいつら。
元から経済学なんて専門外もいいとこなんだよ。

そんな連中が食いつくのが電波カルト経済学もどきのMMTなの。

経済学博士も修士も持ってないのに経済学者やら経済評論家名乗ったり、
学者や研究者面してカルトレベルの経済語る連中多過ぎるのよ。

225名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:11:10.32ID:wCRD8Jnq0
>>222
アホはおまえw
おまえが中野にかなうわけないだろw あきらめろw
228名前:名無しさん@1周年ID:
>>222
カルト呼ばわりとか知性を欠いた罵りじゃなくて
MMTに対する論理的な批判をしてるyoutubeでも貼ってくれよ
236名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:18:28.36ID:u1NOs2rx0
この認識は正しい
借金なんていくら増やしたって破綻しない
政府の借金=民間の貯蓄だから
借金が増えても比例して国民が金持ちになるだけ
現に日本政府は世界一の借金と同時に国民は世界一の金持ちになっている
借金も信用と比例して上がるし基軸通貨発行権もある
破綻する理由が無い
どんどん公共事業すべき
238名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:20:56.88ID:IlzE0GWL0
>>236
なってねぇよ、スタグフレーションしてるだろ。
242名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:24:24.78ID:u1NOs2rx0
>>238
さっさと最低時給を上げてコンビニを半分潰せば良い
労働生産性が最も低いコンビニバイトを潰して
人手不足を解消しつつ
公共事業で土木建設業に労働力を移せば
GDPは拡大する
245名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:26:54.42ID:IlzE0GWL0
>>242
すぐ公共事業とか言い出すんだよな。
発想が戦後すぎだろ。

公共事業って何?

257名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:36:15.75ID:u1NOs2rx0
>>245
国民は給料を貯蓄に回す、そうなると政府は国民が貯蓄した額だけ借金をして消費を
代行しないとGDPは維持できない
大事なのは政府の金の使い方
一番効果が高いのが道路や橋などの公共事業

・直接現場作業員の給料になる
・コンクリートや鉄などの大量で多額の資材が買われ経済を大きく回す
・土木建築技術が継承でき経済効果の高い海外進出も出来る
・最低時給を上げてコンビニを潰して労働力を土木建築に移転させれば
 コンビニの最低時給も上がって、現場作業員の給料の高さからGDPが大きく増える

一番やってはいけないのが子供手当てや低所得者への支給
これをやると貯蓄に回されてせっかく政府が国民の代わりに消費してるのに本末転倒

262名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:39:20.06ID:IlzE0GWL0
>>257
だからそれが致命的に間違ってんだよ。
なぜなら無駄だからだ。
国民の貯金を増やす、これ以外にいいてはないの。
そこを否定するからおかしくなってんだぜ?
269名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:42:06.56ID:u1NOs2rx0
>>262
国民の貯金を増やす?
いかに貯蓄が恐ろしいかが分かってないようだな
国民が貯蓄に回せばGDPには1円も反映されない
だから政府は銀行に眠ってる国民の貯蓄を借りて
代わりに使ってあげないといけないわけ
じゃないとGDPも維持できないし成長率もマイナスになってしまう
278名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:45:13.13ID:IlzE0GWL0
>>269
>>270
な?こういう発想で完全に失敗してる。
貯金がないと消費しないんだよ。
頭おかしいわお前ら。
286名前:名無しさん@1周年ID:
>>278
何言ってるかわからんからエスパーするぞ
貯金だけじゃなく借金もマネーストックだ
293名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:51:05.75ID:IlzE0GWL0
>>286
見通しがないと、借金はできないからな。
298名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:52:39.98ID:UVCa2+BM0
>>286
そいつ経済のことなんもわかってないから
やめたほうがいい。馬の耳に念仏、豚に真珠だ。
305名前:名無しさん@1周年ID:
>>298
わかったw
296名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:52:27.11ID:u1NOs2rx0
>>278
お前頭おかしいだろ
国民が貯蓄するから政府はわざわざ国民の代わりに消費しないといけないわけ
まずこの前提を覚えろよ
例えば国民が年収の20万を10万円消費して10万円貯蓄する
するとGDPは50%になる
だから政府が代わりにその10万円を使うことで100%を維持してる
その政府の最も効果的な金の使い方が公共事業
或いは公務員の給与を増やすのもいい
子供手当てとか給付金は貯蓄の回るので消費の効果が薄い
304名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:54:09.75ID:IlzE0GWL0
>>296
完全に経済学カルトの考え方だわな。
何の意味もない金の循環ってやっぱ意味ないだわ。
というかむしろ害になるの。
312名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:58:59.40ID:u1NOs2rx0
>>304
カルトってw
当たり前の理屈を言ってるだけなんだがww
お前は余程この国の経済を殺したいようだな
GDPを縮小させても借金の対GDP比が膨れ上がっていって手に負えなくなるだけだぞw
314名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:00:16.43ID:IlzE0GWL0
>>312
ああそう、じゃあお前は原発事故に投資しろ。
すきにしろ。
270名前:名無しさん@1周年ID:
>>262
どこから貯金が出てくるんだよ
278名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:45:13.13ID:IlzE0GWL0
>>269
>>270
な?こういう発想で完全に失敗してる。
貯金がないと消費しないんだよ。
頭おかしいわお前ら。
286名前:名無しさん@1周年ID:
>>278
何言ってるかわからんからエスパーするぞ
貯金だけじゃなく借金もマネーストックだ
293名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:51:05.75ID:IlzE0GWL0
>>286
見通しがないと、借金はできないからな。
298名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:52:39.98ID:UVCa2+BM0
>>286
そいつ経済のことなんもわかってないから
やめたほうがいい。馬の耳に念仏、豚に真珠だ。
305名前:名無しさん@1周年ID:
>>298
わかったw
296名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:52:27.11ID:u1NOs2rx0
>>278
お前頭おかしいだろ
国民が貯蓄するから政府はわざわざ国民の代わりに消費しないといけないわけ
まずこの前提を覚えろよ
例えば国民が年収の20万を10万円消費して10万円貯蓄する
するとGDPは50%になる
だから政府が代わりにその10万円を使うことで100%を維持してる
その政府の最も効果的な金の使い方が公共事業
或いは公務員の給与を増やすのもいい
子供手当てとか給付金は貯蓄の回るので消費の効果が薄い
304名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:54:09.75ID:IlzE0GWL0
>>296
完全に経済学カルトの考え方だわな。
何の意味もない金の循環ってやっぱ意味ないだわ。
というかむしろ害になるの。
312名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:58:59.40ID:u1NOs2rx0
>>304
カルトってw
当たり前の理屈を言ってるだけなんだがww
お前は余程この国の経済を殺したいようだな
GDPを縮小させても借金の対GDP比が膨れ上がっていって手に負えなくなるだけだぞw
314名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:00:16.43ID:IlzE0GWL0
>>312
ああそう、じゃあお前は原発事故に投資しろ。
すきにしろ。
299名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:52:49.16ID:8GDY/JuG0
>>257
子供手当ては国民の教育水準を上げたり少子化解消をする一策でもあるので
マイナスではない。必要な投資といえる。

公共事業は必ずしも否定しないが
それは経済効果が上がる設備を作るものでなくてはならず、無駄なものを作らない仕分けは必要。
日本はそこがガバガバすぎる。

240名前:名無しさん@1周年ID:
>>236
そこをもうちょっと踏み込んで考える必要がある
確かに政府の借金は民間の資産だがそれが庶民に回ってくるとは限らない
一部の金持ちだけにしか回らない状況があるってことだよ
そしてトリクルダウンはないから永遠に庶民は貧しいままだね
税制変えろよ
301名前:名無しさん@1周年ID:
>>240
いやいや、トリクルダウンは労働市場の需給ギャップをさらに広げればありえる。

まぁ安倍は逆のことするけどな!

250名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:29:05.71ID:txtV+aeM0
>>236
円だけしか存在しない世界ならそうだな
そうじゃないから今すぐ1000兆円発行したりできないんだぞ
海外に金バラまいてるのも、金あげるからうちの錬金術見逃してよって話だ
261名前:名無しさん@1周年ID:
>>250 国債でチート行為は不平等だ!
239名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:22:40.76ID:IlzE0GWL0
消費税減税だけは、タブーなの?
244名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:26:42.02ID:mrdBTtYG0
>>239
消費税減税が出来るくらいならとっくにやってるだろ
つか、それが出来るならそもそもこんな税を導入しないだろ
日本経済にとって何も良いことないし
252名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:31:30.84ID:IlzE0GWL0
>>243
お前日本語わかってないでしょ?やり取りわかってる?そういってるだろ。
日本語できないならマジで黙れ。

>>244
まあただそこが、理論と政策の話なので。この理論の話と政府は全く違う。
消費税増税で景気回復するっつってる政府なんだから、
それはちょっと議論にならないので。

266名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:40:39.42ID:UVCa2+BM0
>>252
は?お前の書いた>>192のほうが典型的日本語弱者の支離滅裂文なんだが・・
デフレのときには税はかけちゃいけない。だから税はかけない。
すると景気がよくなる。だがそのままだとインフレになる。
そうなったら課税しましょうっていうだけの話。
こんなのは経済の初歩であって意味不明でもなんでもない。
これを意味不明と言うからお前は経済わかってないでしょということになる。
275名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:44:11.14ID:IlzE0GWL0
>>266
いやマジで日本語わかんないならレスすんなってくそが。
ほかのやつとのやり取りなんだよ。
デフレの状態で無税にすることはできるんだろうが。
つまりデフレなら借金がいくらあっても構わない理論だろうが。
ハイパーインフレにはならないんだよ。
放置したらなるだけで。
2度とレスすんながきちがいが。
280名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:45:52.92ID:UVCa2+BM0
>>275
キチガイはお前だろw
放置したらなるってテメーで書いてりゃ世話ねーわ
お前NGするわw
284名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:48:00.05ID:IlzE0GWL0
貯蓄させないようにするなんていかれた政策してたらそりゃ、そりゃ日本無理だわ。
物買えないじゃん。

>>280
日本語を理解できないバカ発見、横から意味も分からず意見してきて、
反論もできずに発狂してんだよ
気違いが、二度とレスすんなよボケが。

306名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:54:58.32ID:mrdBTtYG0
>>284
日本財布論を知らんの?
日本はアメリカの財布ということだ
興味あったらヤホーで検索
267名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:41:03.25ID:ANl/1l/K0
>>244
いや財政当局にとっては消費税は大歓迎だから
なにしろ不景気だろうと低成長だろうとあまり変動しない税収が期待できるからねえ
その分の負担は苦しい業者や消費者に回る。
251名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:31:14.11ID:UVCa2+BM0
>>239
タブー視して思考停止してしまった政府が悪い。
消費税なんてなくていい。
281名前:名無しさん@1周年ID:
要するに税制度は昭和に戻して憲法で国民投票以外に変更を認めないと定めるべき
インフレ対策やら不況対策なんかは臨時的な減税や財政出動でいいだろ、それ以外ない
282名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)17:47:13.19ID:vjhHV4lB0
>>281
減税だけでいいんだよ。財政出動は不要。
291名前:名無しさん@1周年ID:
>>282
日本版トランプ減税と、
国防費以外の歳出削減をやってほしい。
297名前:名無しさん@1周年ID:
>>282
公共事業は一定にやればいいしね、対策にはならんね
319名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:06:51.29ID:u1NOs2rx0
結局公共事業以上に効果を期待できる税金の使い道は無い
いかに市場を大きいところを動かすかが重要
しかも橋や道路は半永久的に使える国民の財産だからな
消えて無くなるその他の税金の使い道とは大きく異なる
323名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:08:23.86ID:IlzE0GWL0
>>319
いやもうあるから・・w
お前の発想は戦後復興か・・・それによる効果は何よ?
まさか・・・日韓トンネル野郎なの?
328名前:名無しさん@1周年ID:
>>319
ロシアの母親資本を発展させて結婚祝い金や第一子から養育費支援、住宅提供なんかをすればいいんじゃね
未来へ繋がるという意味では公共事業と同じかそれ以上に効果あるだろ
388名前:名無しさん@1周年ID:
>>376
だから>>328で母親資本を発展させてと書いてるじゃん
諸々支援すれば関連する産業全体が潤うでしょ
印象操作に忙しいか知らんけど勝手に限定して語るのやめてくれないかな
331名前:名無しさん@1周年ID:
>>319
デフレで需要が縮小してる時に誰が好き好んでババ抜きするか?って話だわな
そんな非論理的な愚かなポジション取れるのは政府くらいしかないわなw

ばらまいたとてタンスの中にしまわれてしまえば無意味なわけだし

324名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:09:48.39ID:IlzE0GWL0
なぜか公共事業っていう、庶民減税をしない。
小さいことから始めよう。
道路の需要が生まれないぞ?車買えないんだから。
335名前:名無しさん@1周年ID:
>>324 若いヤツは車も家も買わない、結婚すらしない。
なのに増税対策で自動車と住宅を優遇する自民党です。
ゲーム減税とか風俗減税しろよ。
339名前:名無しさん@1周年ID:
>>335
馬鹿だから、所得が低くなるとローンを組めなくなるということも理解できないのだろうw
346名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:27:22.39ID:IlzE0GWL0
>>339
それじゃ、若者は仕事に行けないね。
340名前:名無しさん@1周年ID:
>>335
消費税を0%に減税すれば、税の逆進性が緩和され低所得者層の可処分所得が増える
少し補助すればクルマも家も売れだすだろう
345名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:26:48.13ID:NHg6vZqc0
>>340
消費税ゼロで喜ぶのは既に財産を築いてる層
低所得者対象に減税すべき

あとたぶん自分は若年層で高所得だけど、車も家も興味ないっすw

349名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:28:56.02ID:IlzE0GWL0
>>345
物品税ですね…w

>>347
お前古い…発想が昭和。

347名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:27:54.69ID:u1NOs2rx0
とにかく政府は国民の代わりに消費を代行しないといけない
そうしないとGDPは維持できない
その一番効果的なのが橋や道路の公共事業
民間競争に政府が介入する必要も無く
大量で高額な資材が売れ
直接作業員の給料になり
財政破綻してもインフラ財産として残る
これ以上優秀な経済効果のある使い道は無い
349名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:28:56.02ID:IlzE0GWL0
>>345
物品税ですね…w

>>347
お前古い…発想が昭和。

351名前:名無しさん@1周年ID:
>>347
子供への投資を無視する理由はなに?
356名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:32:30.05ID:u1NOs2rx0
>>351
子供手当ては貯蓄に回る可能性が高いので
「国民が貯蓄をし、その貯蓄した分を政府が代わりに消費することでGDPを維持する」という
現在の政策を真っ向から矛盾してしまう
358名前:名無しさん@1周年ID:
>>356
子供が生まれれば消費がその分増えるとは考えない?
366名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:38:22.63ID:u1NOs2rx0
>>358
費用対効果が全然分からない
公共事業は1円単位でGDP効果を証明できるが
子供手当てはそれが無い

>>360
貯蓄に回れば経済は冷えGDPは縮小していく
そうなれば国民総ジリ貧化する

367名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:39:55.21ID:IlzE0GWL0
>>366
しませんよ?どんどん公共事業するのと同じようにどんどん貯蓄を増やす。
そしたら、消費するよ。
368名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:39:56.94ID:kGCTEA740
>>366
現在
消費も貯蓄も減ってますけど?
386名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:47:28.01ID:u1NOs2rx0
>>368
家計金融資産過去最高&消費減少
つまり相変わらず日本国民は貯蓄しすぎによる不況であり
その貯蓄した金を政府が泣きながら借金して消費してる状態
393名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:50:35.75ID:4GNrzDyu0
>>386
一方ゼロ世帯も過去最大レベルで格差がひどいって話だったような
399名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:54:19.49ID:u1NOs2rx0
>>393
参考資料が無い
例えば持ち家と賃貸は全然違う
不動産購入で頭金に1000万入れるのは普通だし
賃貸と比較するなら+1000万の貯金としてもおかしくない
394名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:51:02.53ID:IlzE0GWL0
>>386
さすが経済学カルト、数字しか見えてない。
その数字の意味するところが分かってないという。
貯蓄が足りないんだわ。
お前はもうしゃべんな。
大体統計や数字の話とかまだ信用してるのも問題だと思うわ。
398名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:53:55.79ID:NHg6vZqc0
>>394
同意
ID:u1NOs2rx0はあまりに論理がお粗末
頭悪いか建設業界の人間としか思えない
377名前:名無しさん@1周年ID:
>>366
費用対効果はそれこそ無限でしょ
子供が成長し将来なにかの研究開発で国家レベルのものを一山当てるかもしれないんだから
この国が衰退してきたのも子供への投資を渋ってきたから
物を作るより子供を増やして可能性を広げる方が国家規模でのリターンが見込めるってもんでしょ
376名前:名無しさん@1周年ID:
>>358
子ども手当てって、既に生まれた子への支援だからね(少なくとも民主党のは)。
進学のために貯めておくとか、とにかくすぐには使わない。
380名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:44:54.18ID:kGCTEA740
>>376
経済的なりゆうで
二人目三人目の子供を断念する家庭が多いんだから
まさに少子化対策ですね
388名前:名無しさん@1周年ID:
>>376
だから>>328で母親資本を発展させてと書いてるじゃん
諸々支援すれば関連する産業全体が潤うでしょ
印象操作に忙しいか知らんけど勝手に限定して語るのやめてくれないかな
360名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:35:36.40ID:IlzE0GWL0
>>356
回っていいんですよ?将来的には使う、貯蓄が増えるとつかう。
減るから使わない、馬鹿でもわかる。
366名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:38:22.63ID:u1NOs2rx0
>>358
費用対効果が全然分からない
公共事業は1円単位でGDP効果を証明できるが
子供手当てはそれが無い

>>360
貯蓄に回れば経済は冷えGDPは縮小していく
そうなれば国民総ジリ貧化する

367名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:39:55.21ID:IlzE0GWL0
>>366
しませんよ?どんどん公共事業するのと同じようにどんどん貯蓄を増やす。
そしたら、消費するよ。
368名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:39:56.94ID:kGCTEA740
>>366
現在
消費も貯蓄も減ってますけど?
386名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:47:28.01ID:u1NOs2rx0
>>368
家計金融資産過去最高&消費減少
つまり相変わらず日本国民は貯蓄しすぎによる不況であり
その貯蓄した金を政府が泣きながら借金して消費してる状態
393名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:50:35.75ID:4GNrzDyu0
>>386
一方ゼロ世帯も過去最大レベルで格差がひどいって話だったような
399名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:54:19.49ID:u1NOs2rx0
>>393
参考資料が無い
例えば持ち家と賃貸は全然違う
不動産購入で頭金に1000万入れるのは普通だし
賃貸と比較するなら+1000万の貯金としてもおかしくない
394名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:51:02.53ID:IlzE0GWL0
>>386
さすが経済学カルト、数字しか見えてない。
その数字の意味するところが分かってないという。
貯蓄が足りないんだわ。
お前はもうしゃべんな。
大体統計や数字の話とかまだ信用してるのも問題だと思うわ。
398名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:53:55.79ID:NHg6vZqc0
>>394
同意
ID:u1NOs2rx0はあまりに論理がお粗末
頭悪いか建設業界の人間としか思えない
377名前:名無しさん@1周年ID:
>>366
費用対効果はそれこそ無限でしょ
子供が成長し将来なにかの研究開発で国家レベルのものを一山当てるかもしれないんだから
この国が衰退してきたのも子供への投資を渋ってきたから
物を作るより子供を増やして可能性を広げる方が国家規模でのリターンが見込めるってもんでしょ
371名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:40:21.73ID:NHg6vZqc0
>>356
公共事業に突っ込んでも会社の内部留保やら会社役員の貯蓄にしかならなかったような?
372名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:41:39.24ID:kGCTEA740
>>371
現在
過去最高の内部留保なんですけど?
498名前:名無しさん@1周年ID:
>>372
そうだな金の流れをそこで止めないようにするには最低賃金を2倍にするのがよい。
そうすれば人件費で生産コストが上がって物価上昇のインフレになる。一石二鳥だ。
499名前:名無しさん@1周年ID:
>>498
日本もムンジェノサイドの巻き添えにしたいと?
353名前:名無しさん@1周年ID:
>>347
橋や道路より、5Gが始まるんだから、世界最速で5G網整備するとかさ
355名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:31:42.25ID:4GNrzDyu0
つまりMMTを言い訳に消費増税やめろって話?
357名前:名無しさん@1周年ID:
>>355
MMT持ち出すまでもなく消費税は減税しろと言われている
それらの議論を包括するのがMMT
363名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:37:58.54ID:kGCTEA740
>>355
消費が低迷してんのに
消費をピンポイントに狙った増税することになんのは良いのか?
369名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:40:02.68ID:R43Nj45y0
FX1枚買っておけば今ならスワポ5円ぐらい入る月150円。
年1800円。それだけで1000万円の円預金の利息より高い。

低金利政策がどれだけ国民の金融資産を吸い上げてるかおわかりか?
みんな騙されてるんだぜw

373名前:名無しさん@1周年ID:
>>369
低金利だから外貨預金に回って円安要因になってるじゃん
379名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:44:48.99ID:R43Nj45y0
>>373
どういう理屈か知らんが
海外との関係無視してるように見えるんだわな
日本に当てはまらんだろこれw
381名前:名無しさん@1周年ID:
今デフレデフレと騒いでる奴はアホか貯蓄が無い人だけだからな
インフレ、デフレは富を使うの時の価値だからお金に余裕のある人はゴールドやらリートに移している
もちろんこーゆー馬鹿げた議論が出てくることも踏まえてそうしてるんだよ
382名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:46:15.20ID:kGCTEA740
>>381
いやインフレデフレに貧富関係ないがな
385名前:名無しさん@1周年ID:
>>382
金持ちほどきついんだよ
390名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:49:22.39ID:wCRD8Jnq0
>>381,382
いや、貧しいやつが多いからインフレ率が低いんだがw
>>385
きつくないよw
392名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:50:28.42ID:kGCTEA740
>>390

何が言いたかったの?
395名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:51:24.79ID:wCRD8Jnq0
>>392
関係あると言いたかった。
397名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:52:26.11ID:kGCTEA740
>>395
デフレだと貧乏人が増えるし
インフレだと金持ちが増えるんだよ
みたいな?
400名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:54:39.96ID:wCRD8Jnq0
>>397
それを言ってるのはキチガイリフレ派。因果が逆。
貧乏人が増えるとデフレになる。
401名前:名無しさん@1周年ID:
>>382
失礼インフレは当分金を使う予定が無い人にはキツイ
特に今は金利が付かないから貯金がたくさんある人ほどはっきり言って貯金の価値が目減りしている
今もスタグフレーションの初期段階だ
405名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:59:36.60ID:kGCTEA740
>>401
そんな状態で増税して大丈夫なんかな?
414名前:名無しさん@1周年ID:
>>405
増税が無意味な位増税対策してるから対策の恩恵に預かる人は大丈夫
410名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:04:42.02ID:IlzE0GWL0
>>401
もうかなりスタグフレーション進行してると思うけど?
初期の意味にもよるけど。
人口減少で、見えなくなってるのかな、よくわかんないな。
413名前:名無しさん@1周年ID:
>>410
定義からわかってねえだろ?
423名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:13:01.92ID:IlzE0GWL0
>>413
金利の意味とか、金の価値とか分かる?
全体にかかる話なんだけど。
数字だけ見てる?
426名前:名無しさん@1周年ID:
>>423
今の日本がスタグフレーションに見える人間にそんなことを言われてもねw。
434名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:17:44.10ID:IlzE0GWL0
>>426
スタグフレーション政策に見えない根拠って何?
439名前:名無しさん@1周年ID:
>>434
今日本は何%のインフレなの?スタグフレーションって定義わかる?
452名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:29:26.85ID:IlzE0GWL0
>>439
そういう議論なら意味ないから、やり取りしなくていいな。
なってからしか議論できない人なんでしょ?
政策や、潜在的な傾向は評価しないということか。
456名前:名無しさん@1周年ID:
>>452
そもそもスタグフレーション政策って何だ?何を指す?
458名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:32:34.34ID:IlzE0GWL0
>>456
消費税増税で景気回復とかだね。
461名前:名無しさん@1周年ID:
>>458
それがデフレ政策だと言うならまだわかるんだがな?
463名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:35:18.43ID:IlzE0GWL0
>>461
円安誘導とかだね
468名前:名無しさん@1周年ID:
>>463
円安誘導は輸入物価の値上がりを呼ぶインフレ政策なんだが?
473名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:39:33.84ID:IlzE0GWL0
>>468
どうしたいの?
480名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:43:38.04ID:OiCqKwUW0
>>468
輸出超過なんだからデフレ政策だろう
481名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:44:21.48ID:IlzE0GWL0
>>468
財政ファイナンスかどうかとか・・・?
見方だろうしな。
469名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:38:28.18ID:UVCa2+BM0
>>426
そいつ相手にしちゃダメだよ
なーんもわかってないアホだからw
390名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:49:22.39ID:wCRD8Jnq0
>>381,382
いや、貧しいやつが多いからインフレ率が低いんだがw
>>385
きつくないよw
392名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:50:28.42ID:kGCTEA740
>>390

何が言いたかったの?
395名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:51:24.79ID:wCRD8Jnq0
>>392
関係あると言いたかった。
397名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:52:26.11ID:kGCTEA740
>>395
デフレだと貧乏人が増えるし
インフレだと金持ちが増えるんだよ
みたいな?
400名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)18:54:39.96ID:wCRD8Jnq0
>>397
それを言ってるのはキチガイリフレ派。因果が逆。
貧乏人が増えるとデフレになる。
402名前:名無しさん@1周年ID:
日銀の黒田総裁も否定的なコメント

これおかしくない?
黒田MMT理論の先駆者だろ
それともMMTやってもデフレ解消しねえよって意味なのか
404名前:名無しさん@1周年ID:
>>402
保身の為に宗旨替えしたんじゃね
先駆者かどうかは俺は知らんけど
406名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:01:11.95ID:wCRD8Jnq0
>>402,404
> 黒田MMT理論の先駆者
なんでそんなふうに思ったんだよw
408名前:名無しさん@1周年ID:
>>406
俺は知らんと書いておろうが
409名前:名無しさん@1周年ID:
高橋洋一、ジンバブエ、ベネズエラ。
MMT時代の到来だwwww
417名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:08:45.31ID:wCRD8Jnq0
>>409
洋一はリフレ派だからMMTと無関係。
429名前:名無しさん@1周年ID:
>>417
田中秀臣、高橋洋一、上念司の共通点はMMT
441名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:22:03.12ID:wCRD8Jnq0
>>429
リフレとMMTの区別がつかないやつはアホw
450名前:名無しさん@1周年ID:
>>441
高橋洋一、上念司、田中秀臣、中核派。
マネタリストから見ると同じナンセンス。

単純にMMTだよ、中核派も高橋洋一も。

462名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:34:50.67ID:wCRD8Jnq0
>>450
やかましいw 何が中核派だキチガイがw
465名前:名無しさん@1周年ID:
>>462
そいつは財務省の頑張り屋さんだろう
毎回ID変えてるがひとりしかいない
天然記念物だよ
466名前:名無しさん@1周年ID:
>>462
田中秀臣、半世紀前に労組幹部
MMT批判も財政政策をスルーする巧妙さ

なかなかのタヌキやで、あのおっさん

411名前:名無しさん@1周年ID:
実のところ、インフレ昂進せずに済むには、どういう条件があるかは不明確なのだがな。結果で言ってる限りは正しい。
416名前:名無しさん@1周年ID:
>>411
物資が不足しなきゃいい
言い換えれば、供給能力を超えなければインフレにならない
421名前:名無しさん@1周年ID:
>>416
その見極めが非常に難しいのだがなー。
428名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:15:12.39ID:4GNrzDyu0
>>416
日本国民って今の何倍も消費するようになるかね?
436名前:名無しさん@1周年ID:
>>428
ならないだろ
だから心配無用
致命的なインフレが起こるとすれば、戦争で原油が来ねえとか、アメリカが大豆売ってくれねえとか
そんなのは事前にわかるから対処は可能
437名前:名無しさん@1周年ID:
>>428
むしろ、ここからの日本は供給力が落ちる。想像を絶する人手不足の時代が来るぞ。
447名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:26:42.19ID:4GNrzDyu0
>>437
自動化進むきっかけになるじゃん
よかった
453名前:名無しさん@1周年ID:
>>447
AIの進化で間に合うかどうか?労働力の減り方があまりに速い。
460名前:名無しさん@1周年ID:
>>453
割合で見たらそうでも無い
2045年頃をピークに、あとは同じ割合で減少する
合計特殊出生率が固定だとして計算するとね
464名前:名無しさん@1周年ID:
>>460
少なくとも後五年間激減が続く。年齢別人口分布見ると一目瞭然。
472名前:名無しさん@1周年ID:
>>464
まあ2040年頃までは割合も減少するので、大騒ぎはするだろうなw
492名前:名無しさん@1周年ID:
>>472
五年後から約10年間は一息つける。その後の15年が何よりきつい。
476名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:40:59.92ID:4GNrzDyu0
>>464
「人手不足」になるようなレイヤーの労働にそんな年寄りばかり使ってないのでは??
そもそもできてないでしょ体力必要なところばっかりなんだから
496名前:名無しさん@1周年ID:
>>476
激減というのは66歳人口>65歳人口>>18歳人口だ。
419名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:10:20.87ID:u1NOs2rx0
政府は国民に代わって借金をして消費するしかない
その消費の使い道は公共事業が最も効果的で財産にもなる
こんな当たり前のことも理解できない馬鹿が多すぎる
422名前:名無しさん@1周年ID:
>>419
その通りではあるのだが、社会保障費の自然増と人手不足が足を引っ張る。
425名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:14:30.07ID:IlzE0GWL0
>>422
だから政府は金使ってんのよ、なぜか建設業者カルトが暴れてるけどさ。
430名前:名無しさん@1周年ID:
>>425
人手不足で公共事業が消化し切れてない現実がね。
432名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:17:31.09ID:u1NOs2rx0
>>422
今のデフレと人員不足の最大の原因は飽和状態のコンビニ
コンビニが日本全国大量の最低時給者を生み出し同時に人手不足を作り出している
これが世界的に日本の労働効率が低いと馬鹿にされる原因になっている
まず最低時給を上げて必要最低限までコンビニを潰して人手不足を解消する
公共事業で土木建設業などに労働力を移せば最低時給から給料が大幅に上がり
GDPはぐんぐん拡大する
424名前:名無しさん@1周年ID:
>>419
多分インフラストック効果を言いたいんだろうけどさ、それだと限定的だし少子化はそのままになるじゃん
そんな土建業界が儲かるだけの話でいいのか?
435名前:名無しさん@1周年ID:
>>419
その馬鹿どもをよくまあ相手してるよねアンタw
消費じゃないと意味が無いということすら解らん奴とは会話出来んわなw
443名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:22:22.23ID:IlzE0GWL0
>>435
ただ穴ほってその穴を埋め戻す仕事を信用する奴いるの?
お前がそれに投資しろ。
449名前:名無しさん@1周年ID:
>>443
自分が馬鹿だと認識してるようで何より
三橋だったかが言ってたよなソレw
でもまあソレは馬鹿にも解りやすいようにした極論だから

オマエは土建屋に親を殺されたから憎いんだろうが
オレはこないだの台風で屋根瓦飛ばされて土建屋の有り難みが骨身に染みたのよw

台風は来るわ地震は来るわな日本で土建屋目の敵にするとか意味解らんし

455名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:30:53.00ID:IlzE0GWL0
>>449
誰がお前の家の屋根を治すなと言ってる?
誰が建設業は一切やるなと言ってる?
馬鹿はお前だろうが。
やっても効果は薄いって言ってんの、何故ならもうあるからだ。
471名前:名無しさん@1周年ID:
>>455
まあとりあえずコレ見てみ
【三橋貴明×山本太郎】Part1 絶対にTVでカットされる国債の真実
https://www.youtube.com/watch?v=ynVn-3tLhj4

パート3まであるけど猿でも解るから

478名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:41:39.34ID:IlzE0GWL0
>>471
俺が批判してるのはお前の馬鹿さ加減だから、動画張ってもまったく意味ないぞ?
なんで馬鹿なことするの?
483名前:名無しさん@1周年ID:
>>478
会話する気がないならレスしてくるなよ
487名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:52:33.80ID:IlzE0GWL0
>>483
お前な、ちょうながい動画張って、どうしろつーんだよ。
趣旨か要点を言えよ。
420名前:名無しさん@1周年ID:
【MMT・こども銀行】
日銀総裁:上念司(新極左、バカウヨ系)
審議委員:山本太郎(新極左、中核派?)
田中秀臣(新極左、中核派?)
高橋洋一(新極左、バカウヨ系)
三橋貴明(新極左、バカウヨ系)
みのもんた(その辺のアフォ)

お花畑オールスターw

438名前:名無しさん@1周年ID:
>>420
ジンバブエ、ベネズエラに引けを取らない強力なMMTになりそうですねw
442名前:名無しさん@1周年ID:
>>438
日米とその二国を一緒にするような議論ではな。
445名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:25:30.60ID:u1NOs2rx0
コンビニが諸悪の根源じゃないとかw
本当に無知は怖いな
こういう馬鹿がどんどんコンビニを増やして大量の最低時給者を生み出し、デフレを作り出し
人手不足による外国人移民を増やそうとしてるのかも分かってないようだな
まるで白知だなw
448名前:名無しさん@1周年ID:
>>445
コンビニ無かったら、人手不足はさらに悪化する。あの人数であれだけの商品数捌ける営業形態は他に無い。
459名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:32:42.21ID:u1NOs2rx0
>>448
言ってることが意味不明すぎて反論する気にもならない
457名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:32:00.99ID:OiCqKwUW0
>>445
デフレだからコンビニとか宅配だとか外食が乱立してるんだよ馬鹿たれw
因果関係が逆だぞ基地外www
474名前:名無しさん@1周年ID:
>財政は赤字が正常で黒字のほうが異常、むしろ、どんどん財政拡大すべき

「学問の自由」があるのだから、どんな理論でも好き勝手に唱えていいが・・・・、
こいつらはその結果については全然責任を取らんからな。

政治家、学者、評論家ってのは、言いたい放題で、言うだけ言って、その結果について
絶対に責任を取らんからな。

こんなのを信じるとか、頭がどうかしてる。

495名前:名無しさん@1周年ID:
>>474
インフレが昂進しない限り、という条件付きだから、その限りでは正しい議論。もっとも、この条件を満たすのは難しいのだが。
502名前:名無しさん@1周年ID:
>>474
低レベルすぎる
それじゃ批判じゃなくただの中傷
間違ってるというのならどこがどうかいうべき
実際には世界最大の借金大国のアメリカが世界最強という現実があるが
516名前:名無しさん@1周年ID:
>>502 米が金融緩和したから日本も金融緩和。米が借金したから日本も借金。
米は雇用が大事だから日本も大事。
あまりに低レベルの高橋洋一じゃね。
ガンと骨折は同じ薬じゃ治らない。
523名前:名無しさん@1周年ID:
>>516
お前根本から理解してないみたいだが、日本はネットで黒字だぞ
借金大国がアメリカで、資産大国が日本
正反対なのになぜ同一視してるんだ
530名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)20:59:03.40ID:R43Nj45y0
>>523
資産って具体的に何を指してる?
540名前:名無しさん@1周年ID:
>>530
いうまでもなく金融資産と固定資産
567名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)21:15:16.89ID:R43Nj45y0
>>540
こていしさんですか・・・・・
479名前:名無しさん@1周年ID:
金融緩和とMMTは違うって必死の馬鹿いるな。
財政拡大のカネどうやって出すのさ、国債だろ。
482名前:名無しさん@1周年ID:
>>479
上念、高橋、中核派、共に金融政策と財政政策の区別がつけられないのが共通点だよ
486名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:51:11.07ID:wCRD8Jnq0
>>482
おまゆうw
484名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)19:46:57.11ID:CL7hwC2f0
おまへら米はリーマンショックの時もワケワカラン事やって世界を混沌に陥れたではないか。
まったく信用ならん。
485名前:名無しさん@1周年ID:
>>484
さすが中核派
493名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)20:04:12.65ID:CL7hwC2f0
>>485
失礼な。俺は無政府主義者だよ
488名前:名無しさん@1周年ID:
>>課税は、財源確保の手段ではなく、物価調整や資源再配分の手段なのである

マジでぶっ飛んでるな
社会保障費も教育予算も軍事費も何も考えなくていいってことだろ
こんなことあり得るのか

490名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)20:03:07.34ID:lhHKqywo0
>>488
お前はまず前提として「政府に通貨発行権がある」ことをきちんと認識するところから始めろ
いくらでも金刷れるんだったらどんなに社会保障や教育予算や軍事費が嵩んでも問題にならない
531名前:名無しさん@1周年ID:
>>490
じゃあ、とっとと政府通貨刷ればいいのに
なんで国債を発行してるの
税金もみんなやめて政府の支出は政府通貨で賄えばいいじゃん
537名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)21:01:35.91ID:fDMoXAqw0
>>531
全部政府紙幣にしたら紙幣の価値が急落するよ。
物にはバランスってものがある。恐怖の円高なんか引き起こさずに済んだんだ。
いったい何人が就職苦に泣いたことか。
547名前:名無しさん@1周年ID:
>>537
政府が政府紙幣を発行する事態になるときは
その紙幣の価値が急落するときだよ
つまり、政府は通貨発行権があるから大丈夫というのは間違い
555名前:名無しさん@1周年ID:
>>531
その必要がないからだよ
単に帳簿上の話だから、別に実際に紙幣をする必要は全くない
コンピュータ上でちゃっちゃっと国債を増やすだけ
しかし赤字国債は政府支出が税収を超える場合に発行するわけだから、
結局日本に必要なのは政府支出を増やすことなんだよ
576名前:名無しさん@1周年ID:
>>555
だから政府支出を
コンピューター上でちゃっちゃと政府貨幣で支払えばいいじゃん
どうしてわざわざ国債を発行するのさ
579名前:名無しさん@1周年ID:
>>576
知ってると思うが、政府紙幣も赤字国債も法律で禁止されている
ま、答えは金利の付かない政府紙幣なんだけどな
600名前:名無しさん@1周年ID:
>>579
だからどうして法律で禁じてるのさ
政府通貨を発行できるから大丈夫なら禁じる必要ないじゃん
政府通貨を発行する事態はヤバイ自体なんだろ
だから禁止してるんだろ
じゃあ政府通貨を発行できるから大丈夫という理屈は間違いじゃんか
619名前:名無しさん@1周年ID:
>>600
財政法は昭和22年だ
戦時インフレの根本原因を軍票乱発によるものと誤認した事による
実際は、物資の極端な不足によりインフレとなり、そこへ軍票(マネー)を供給した事でハイパーインフレとなった
供給能力を需要が大幅に上回り、加えて札を刷った事による
ジンバブエもベネズエラもドイツも、ハイパーインフレの原因はすべてこれ
MMTには需要と供給の限界までという制限が有るから、間違いでは無い
491名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)20:03:15.11ID:qV6yp3+h0
>>488
社会保障や教育はある意味資源再配分
500名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)20:35:39.51ID:sJBuw1e40
でも、少なくとも、いわゆる借金は少なくしてかなきゃいずれ限界は来るだろ
金利が上がってない、円安になってないから大丈夫ってw

そうなり始めたらもう止められなくなって終わりなんだよ
バブルの時どうだったか知らんけど、気づいたらはじけてたんでしょ?
気づいた時じゃ、もう遅いんだよ、バカかっつうのな

501名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)20:37:16.31ID:wCRD8Jnq0
>>500
こねぇよ経済音痴
503名前:名無しさん@1周年ID:
>>500
アホだな。インフレが昂進しだしたらそこが限界って理論だよ。
505名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)20:44:39.03ID:ZwJ8l87F0
>>503
限界が来るまでは限界じゃないだて話だよな
507名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)20:45:58.74ID:IlzE0GWL0
>>503
デフレ状態を作り出しつづけるなら問題ないって話じゃん
どうしたいの?
506名前:名無しさん@1周年ID:
日本がデフレなのって少子高齢化が主な原因だろうけど
良い物を安く売りたいっていう商売人魂もあると思う 企業努力の結果
他の先進国がデフレでないのは商売人として怠惰だから
508名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)20:46:49.76ID:UVCa2+BM0
>>506
その理屈はいくらなんでも無茶でしょ
520名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)20:53:21.00ID:ZwJ8l87F0
>>508
松下の水道理論はデフレ状態を目標にしてる
546名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)21:05:39.14ID:UVCa2+BM0
>>520
一企業の価格と経済全体の物価水準を同一視する誤り。
511名前:名無しさん@1周年ID:
>>506 ブラック企業で働くジャップが馬鹿ってだけ。そんな国は相手にされない。
510名前:名無しさん@1周年ID:
わかったわかった
もう言い争いはやめよう

何派でもみんなが納得できる経済政策が
一つある

増税の前に政府支出の削減
つまり公務員をリストラしよう

513名前:名無しさん@1周年ID:
>>510
政府支出は国民の所得なんだから、そんなことをしたら増税したのと変わりないだろ
実質的に所得が減っちゃうんだから
515名前:名無しさん@1周年ID:
>>513
増税と同じ効果だからやるんだろw
519名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)20:52:50.03ID:U2DR8j5N0
>>515
そんなことを続けてたらどんどん経済的地位が沈下していって
ホントに途上国に成り下がるぞ
当然治安も悪化するし健康寿命も短くなる
527名前:名無しさん@1周年ID:
>>519
俺もそう思うが
新しいものに反対意見が大きいこの国では
コストカットしかないんだろう
522名前:名無しさん@1周年ID:
>>515
永久国債ね
従来の償還必要な国債とは違う
521名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)20:53:22.76ID:IlzE0GWL0
>>513
それは違う気がするな、金の流れとしての効果は減税だわ。
524名前:名無しさん@1周年ID:
いくらでも財政赤字でいいなら何も働かなくてもいいだろ
遊んで暮らせるだけ国が配ればいい
525名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)20:55:50.97ID:kd/Zz2nk0
>>524
そういう方向に持っていくのやめませんか
526名前:名無しさん@1周年ID:
>>525
www
533名前:名無しさん@1周年ID:
>>524
財政赤字というのは政府が赤字という意味だぞ
国というのは政府だけで成り立ってるわけじゃなくて、民間部門もあるんだよ
日本が借金大国だと日本国内のマスコミだけが喧伝してるが、民間が大幅な黒字だから
実際は日本は資産大国であって、つまりお金持ち国家

とはいえベーシックインカムを導入して働かなくても最低限の生活ができるようにするという
案もある
それを日本で実施した場合はおそらくかなり好景気になってバブル再来

565名前:名無しさん@1周年ID:
>>533
じゃあ政府が日銀に国債を売って金を得る。
その金で国民に腕立て伏せをさせる。
100回腕立て伏せをするごとに一万円の賃金を与える、でいいだろ。
572名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)21:17:50.44ID:U2DR8j5N0
>>565
単にAIに早晩置き換えられる仕事、レジ係や長距離ドライバー、警備員、等々に
従事してる人たちに毎月一定額、たとえば30万円を支給するようにすればいいだけ
そういう人たちが仕事しなくても代わりにAIが働いてくれるから
何にもしなくてもお金が入ってくる
それならば無職になって犯罪に走るってこともなくなる
536名前:名無しさん@1周年ID:
>>524
馬鹿か、働いているからこそいくらでも金が刷れるんだ
金がもらえりゃもっと働けるんだよ
金がもらえりゃきっちり働くニートという人材が眠ってるんだよ

24時間働いても8時間分しかもらえてなかったからみんな鬱になって死んだ

550名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)21:08:29.12ID:NHg6vZqc0
個人保有の金融資産、10年前までは1800兆円もあるって感覚だっただろうけど、
今だともうあと1800兆円しかないだろ
どんだけ日本の借金膨れてると思ってるんだ?
563名前:名無しさん@1周年ID:
>>550
政府が赤字を出すというのは、言うまでもないがその分が民間に入るんだから
政府の借金が膨らむと同時に、民間の試算が膨らむ太郎
573名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)21:18:30.12ID:NHg6vZqc0
>>563
で、日本の借金いくらに対して、いくらの資産増えたの?
578名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)21:21:12.61ID:U2DR8j5N0
>>573
世界中の借金と資産を合算するとゼロになるという基本を分かってるか?
政府支出が国内に使われるならそっくりそのまま国民所得
582名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)21:24:53.33ID:NHg6vZqc0
>>578
政府支出が全て国内に使われている根拠は?

それを確認するために数字知りたいと言ってるんだけど、わからないのか?

584名前:名無しさん@1周年ID:
>>578
>世界中の借金と資産を合算するとゼロになるという基本を分かってるか?

なんでそうなる?
お前が友達に100円貸して、友達が豚まん買って食べたら資産はどこ行くの?
友達のうんこが100円なの?

593名前:名無しさん@1周年ID:
>>584 企業の利益と労働者の賃金
674名前:名無しさん@1周年ID:
>>584
豚まんを売った人に決まってるだろ
バカなのか
566名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)21:14:27.28ID:IlzE0GWL0
投資先がないっつーのに何の議論やねんw
588名前:名無しさん@1周年ID:
>>566
投資先は日本の子供
子供の一番の教育者、子供の親
未来の子供の親
大多数を占める労働者

反論よろしく

596名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)21:29:57.62ID:IlzE0GWL0
>>588
まったく反論ないよ、本来継続して支援しないといけない部分だけど。
なぜか全く逆のことを長期でやってるから、大穴が開いてんだよね。
効果出るまでに時間かかるのが問題点だよね。すぐやるべき。
反論ではないよ。
601名前:名無しさん@1周年ID:
>>596
うん、すまん
583名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)21:25:45.34ID:IlzE0GWL0
消費税廃止を言うやつは信用できる、消費税増税を言うやつは信用できない。
それだけだぞ?こんなでかい話必要ない。
まずそれで投票に臨まないと話にならん。
日本滅ぶ。
585名前:名無しさん@1周年ID:
>>583
問題は「安倍ちゃんがやることは全部正しい、
悪いことは全部ミンスのせい」って人たちよね
589名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)21:27:58.25ID:IlzE0GWL0
>>585
まあそういう対立の提示は問題だよね、不正統計とか見ても。
敵は公務員だもの。それ野放しにしてる。
政権が交代しても別に意味はないから。
592名前:名無しさん@1周年ID:
>>589
え?安倍ちゃんは君の敵ではないの?
586名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)21:27:01.54ID:doqrgUUh0
国債持ってる人間が放棄すれば
日本の借金すべて解決するんじゃないの?
590名前:名無しさん@1周年ID:
>>586
MMTわかってる?
私も国債を少なくない額持ってるが、これ賛成だわ
594名前:名無しさん@1周年ID:
>>586
解決しない。
その場合政府の債務は無くなるが同時に民間の資産も消滅する。
598名前:名無しさん@1周年ID:
>>594
だからMMTってのはそういう話しじゃないんだよね。
これって、今までやりたい放題だった金持ちに枷をかける
画期的な案だと思うわ
617名前:名無しさん@1周年ID:
>>598
画期的というか、昔から正統なリフレ派(黒田らマネタリストではない)はずっとこれ言ってた。
621名前:名無しさん@1周年ID:
>>617
それって誰とか?
591名前:名無しさん@1周年ID:
もう日本がとるべき方向性はきまってるワケ
少子高齢化がどういうことか分かってない

  法人税大減税 ← たださえ悪い日本の投資環境をよくする(雇用創出にも貢献)
  所得税大減税 ← 働いた人が報われる社会
  消費税大増税 ← ジジババ、無職、ニート、ナマポ死亡
  ※ 生産年齢人口減少に伴う徴税の配分の変更は必須

消費税増税されて一番困る層は
なんの生産もしないヤツラなワケ

消費税はそういうヤツラから徴税できる公平な税金

602名前:名無しさん@1周年ID:
>>591
昔の上流層は養分をちゃんと育てる見識があったが、今の上流層はカスだな。長期的に自滅の道を歩んでるのに気づいてない。
611名前:名無しさん@1周年ID:
>>591
すまんお前今すぐ全力で俺の右手が擦り切れてなくなるまで殴りたい
お前のような考えが主流になったら、俺が犯罪者になる
607名前:名無しさん@1周年ID:
とりあえずMMTを理解してる人で話したいな
632名前:名無しさん@1周年ID:
>>607
「税が貨幣を駆動する」
「政府支出の為に税が存在するわけではない」
この辺りとかはオレも目から鱗だったわ
つまり貨幣がそれを見る立場に拠って違って見えるという認識が無いと理解できないんだよな

端的に言えば、預金は我々にとっては資産だが、銀行にとっては負債であるという単純なコトとかさ

635名前:名無しさん@1周年ID:
>>632
そゆこと。
天動説と地動説じゃないか、貨幣を見る目が違うんだってわかったわ。
これまで押し付けられた一方からの見方だけが正解だと思ってた
641名前:名無しさん@1周年ID:
>>635
結局、立ち位置により見え方が違うってことだよね
MMTが経済学的に正しいかどうかとかより、MMTにより得する人・損する人ってのがいて
日本の庶民労働者層にとっては生活が豊かになる経済理論がMMT
644名前:名無しさん@1周年ID:
>>641
そゆこと。
これまで教科書で教えられた「上」側からの見方しか考えてなかった
648名前:名無しさん@1周年ID:
>>644
比較有利の原理とかも経済学的には正しくても、先進国の労働者層は貧困になる経済政策だしな
651名前:名無しさん@1周年ID:
>>648
わからん、なぜ貧乏になるんだ?
658名前:名無しさん@1周年ID:
>>651
比較優位とは2国間でお互いに得意な生産に特化した方がトータルで考えたら生産量が上がるって考え方
だが、先進国の労働者層は海外に出て労働出来ないから、国内に留まり不遇な立場にどんどんなって貧困になるの
652名前:名無しさん@1周年ID:
>>644
労働者が豊かになれば、余剰分である税金も問題なく払える、金が回る
あたりまえの話だな
MMT理論は風になり得る可能性があると思うんだ
653名前:名無しさん@1周年ID:
>>652
正しく理念を伝えられるかどうかが鍵よね
664名前:名無しさん@1周年ID:
>>653
今はそのための教育だと思ってる
福沢諭吉は、裕福な暮らしをするための学力を必要とする職につけるように勉強するように説いた
時代は変わって、高度学力が必要とされない労働でも、職にもまた大きな上下は無いんだと、持ちつ持たれつなんだ、と
666名前:名無しさん@1周年ID:
>>664
現在日本の教育はその正反対ベクトルにあるからなあ
689名前:名無しさん@1周年ID:
>>666
教育方針として、政治家や起業家、研究者、他にも色々専門家はいるが、これらの自由競争は否定してはならない
同時に、専門家のもとで働く労働者も大事な要素なんだと教えなければいけないし、実感させなきゃいけない
691名前:名無しさん@1周年ID:
>>689
どうやって?
格差社会、マウント教育の現代に
727名前:名無しさん@1周年ID:
>>691
そのための多くの手段の一つに、擬似的な富の再分配としてのMMTがなり得るんじゃないかと
経済が動き、格差の縮小、家庭環境の改善、子供の成長環境の差も小さくなる、健全な教育現場の創出、教育者の環境改善、道徳心の向上、、、とつながっていくのではないか、さまざまな要因が連動して改善されていくのではないか、と
742名前:名無しさん@1周年ID:
>>727
だからそれをするためには理念を説明することが必要だよね
745名前:名無しさん@1周年ID:
>>742
日経も朝日も否定する
自分がマスコミ関係だと妄想するネット廃人60代老婆↓ ID:VtKzg/VL0

677 名無しさん@1周年 2019/03/27(水) 16:05:36.33 ID:bDF018bK0
だから一々インタビュー中に換算するのがいかに非効率かわかる?
働いてないとわからんだろうなw

803 名無しさん@1周年 2019/03/27(水) 16:12:32.91 ID:bDF018bK0
働いたことない人間に働いてる人間の不便はわからんわなあw
頭の中に全て知識があるならインタビューいらんわなw

749名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:30:57.00ID:/hQ3HlfS0
>>742
理念とか要らないって

アメリカですら1930年代のデフレ不況を脱出するためには第二次世界大戦が必要だった
理念や「ざいせいはたんがーーー(1930年当時もこれを言っていたw)」なんか
言えなくなる、理屈じゃない、戦争って状況が生まれたことで
やっとこさただしい政策が打てるようになった

真珠湾の奇襲もちょっとは役に立ったってことだなw

752名前:名無しさん@1周年ID:
>>749
戦争とどんな関係が?
759名前:名無しさん@1周年ID:
>>752
大学生と触れあうて、張り付いてる5chで?w

0 1 2 34567891011 12 13 14 15 16 17 18 1920 21 22 23Total
21 18 17 000000000 1 13 0 11 0 25 10 0 0 3 19 1 139

763名前:名無しさん@1周年ID:
>>752
いつもコンピューターと一緒にいる人 ID:VtKzg/VL0の1日↓

ニュース速報+ > 2019年03月26日 > AVXjkI9y0= ID:bDF018bK0
書き込み順位&時間帯一覧
4 位/22147 ID中間
01234567891011 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23Total書きこみ数243
00000000002222 23 29 27 22 10 30 91 61 71 31 02 41

http://hissi.org/read.php/newsplus/20190326/QVZYamtJOXkw.html

969 名無しさん@1周年 2019/03/27(水) 16:23:45.28 ID:bDF018bK0
いつもコンピューターの前から離れないでいい子供部屋おじさんはいいねw
だけどね、働いてる人はいつもコンピューターと一緒にいるわけにはいかんのよw

751名前:名無しさん@1周年ID:
>>742
無知無学の自称「先生」 ID:VtKzg/VL0

195 名無しさん@1周年 2019/03/29(金) 21:19:10.70 ID:6K+Hx0VY0
一切ではないけど安倍ちゃんがらみは中華飯店もあるし疑うねw
まあ、自分が先生をしてたりもするんで大学生と普段から触れ合ってるのもあるし、ネトウヨさんたちともよく話すからってのもあるな

660名前:名無しさん@1周年ID:
>>652 消費税18兆円も減税出来ないのに
庶民に金を回すなんてハイパーインフレ路線やん
715名前:名無しさん@1周年ID:
>>641
>>644
金の流れで言えば、我々の持つ1万円札は日銀から負債として振り出されることから始まる
つまり1万円札は日銀にとっての借用証書なのね
それが様々な経済主体を経て最終的に日銀へと還っていく

つまり誰かにとっての資産が、誰かにとっての負債であるという、まさにコインの裏表のような
認識を持たない限り貨幣を理解したことにはならないし、MMTも理解できないってことよね

亀過ぎスマソw

657名前:名無しさん@1周年ID:
>>641
じゃなくて、
働くことなく何の価値も世の中に生み出してない連中は、
貨幣の信用に寄りかかって得をして、

労働して世の中に価値を生み出し、
貨幣の信用を維持することにも寄与している労働者層は、
そういった無産階級にただ飯を喰わせるために
更に疲弊していくって話

そんなうまい話で経済が成り立つなら、無税国家化にしてみろっての。
誰も働くことなく、寝てれば誰かがご飯用意してくれて、
インフラ維持してくれて、そんなのが成り立つんなら、そりゃ結構なことだs

659名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)21:55:37.00ID:MdT9CBKJ0
>>657
お前はバカだなー
紙切れ(交換券 日銀券)食って生活すんのかよw
661名前:名無しさん@1周年ID:
>>659
それが本質。日銀券、紙切れなんかに本来価値なんかないんだよ
よく分かってんじゃん

だったら、MMTとか、
現代に出てきた胡散臭い錬金術者の戯言なんか信じるなっつーの

667名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:01:03.77ID:MdT9CBKJ0
>>661
管理通貨制になった時(1930年頃)からずっとこうやって錬金術を使ってきてるのに、お前は大丈夫か?

むしろマネーストックというお金の数量が、お前の頭の中だと、どういう理解だったんだ?

不思議な脳ミソしてんな。

681名前:名無しさん@1周年ID:
>>667
>>668
アホか。貨幣なんかそもそも財、サービスの交換手段でしかない
交換できるという信用があるから、時間差があっても、貨幣が
財、サービスの交換手段として成り立ち流通している

つまり、貨幣なんぞそもそも価値なんかねーんだよ
あるのは財、サービスと交換できるという信用だけが貨幣の唯一の拠り所だ

その信用をある意味悪用して、財、サービスを掠め取ろうってのが
MMTでしょ。詐欺師の戯言でしかないね
真っ当に、ちゃんと価値を生み出して、経済回すこと考えろ

683名前:名無しさん@1周年ID:
>>681
君、肝である納税を忘れてない?
686名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:07:25.02ID:MdT9CBKJ0
>>681
誰が掠め取られてんの?

通貨発行益を消費税撤廃に使えと言ってるのだが。

694名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:10:04.28ID:ymdTy56Z0
>>681
MMTがどうやって財やサービスを掠め取るの?
697名前:名無しさん@1周年ID:
>>681
>貨幣なんかそもそも財、サービスの交換手段でしかない

現物を必要なものに交換するには、時間とコストがかかる。
貨幣ほど流動性が高く他の財と交換しやすいモノは無い。
コレはとても価値があるコトなんだよ。

698名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:11:24.61ID:MdT9CBKJ0
>>681
もう一度聞く。
「誰が」完全雇用の経済で掠めとるのかね?

デフレ、不完全雇用の22年で掠め取られたのは誰かね?
22年間実質賃金を減少させられたのは誰かね?

701名前:名無しさん@1周年ID:
>>681
MMTにより実体経済に金を回せば、財・サービスに対する需要が高まって
財・サービスの価値が上がり財・サービスの供給能力が上がるんだよ
今は需給のバランスがおかしいの
714名前:名無しさん@1周年ID:
>>701
違うね。そんなの単に稼げなくなったことの言い訳でしかない
稼げなくなって食い詰めるんなら、
産業変えるなりして稼げるビジネスに転向しろよ、って考えが真っ当だろ

MMTの、借金できなくなるまで借金すりゃいいじゃん?
ってアホかっつー話

726名前:名無しさん@1周年ID:
>>714
ミクロの話してんの?
マクロの問題はミクロでは解決しないぞ
736名前:名無しさん@1周年ID:
>>726
は?マクロの話だよ
そもそも経済なんて民間で自立しているのが基本で
財政でなんとかしよう、すべきって考え方自体が不健全
743名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:28:36.06ID:w6qirP/E0
>>736
そもそも民間企業が利益をあげることが、等価交換になってないから、ゆがみが生じてる。
100円の売上を稼ぐ労働者に40円くらいしか払っていないので、利益が発生し、黒字になる。
746名前:名無しさん@1周年ID:
>>736
民間の支出と国の支出しかない今の現状でどうやって民間が需要をつくるのか?
国は需要を造れる。
科学時術・軍事・防災対策・インフラ整備・教育等儲からないあらゆる分野でだ
どうやって今の日本の民間部門が需要を造るのか?
753名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:32:59.41ID:/hQ3HlfS0
>>746
もう理屈じゃないからね
バカにいくら理屈言っても右から左に抜けるだけ

戦争や災害なら一発で目が覚める
新しい陛下には災難だけど、関東大震災が一番いいよ

757名前:名無しさん@1周年ID:
>>753
不吉なコトを言うなってのw
761名前:名無しさん@1周年ID:
>>753
需要の創出って大事だし、実際儲からない分野でも世の中に必要とされている
潜在的な需要っていっぱいあるのに、この手の民間至上主義者ってそれを無視して
儲かる儲からないの視点しかないからな・・・
776名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:52:56.12ID:uZQ6QlQQ0
>>761
政府による消費は経済効率が悪いからだめ
ソ連を思い出せ
785名前:名無しさん@1周年ID:
>>776
時代が違うだろ。どんな薬でも用法用量を間違えば毒にも薬にもなる
今の日本は需要不足だからMMTは良薬
787名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:57:47.06ID:IlzE0GWL0
>>785
消費税廃止ならいいんだよ。
そこは誰もが一致してる。
800名前:名無しさん@1周年ID:
>>787 消費税廃止ならいいんだよ。
>
消費税は、2014年の税率アップ後、17兆円ぐらい一定の税収をコンスタントに確保出来ているので、
消費税廃止になると、その17兆円の安定した税収や財源を失うことになるので、
一時的には景気を大きく刺激するだろうが、景気は循環するので、
余計に日本政府の借金を大きくしてしまい、日本政府の財政をより悪化させてしまい、
後の日本の国民の負担や被害がさらに大きくしてしまうだろうな。
802名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:05:38.70ID:IlzE0GWL0
>>799
お前は自分の言ってることを理解してないから意味がないんだわ。
まずリフレはしてないだろ?何を根拠にリフレって言ってるの?

>>800
これも根拠ないのよ、消費税上げるたびに景気後退するから。
出口なくなる。

807名前:名無しさん@1周年ID:
>>802
異次元の金融緩和はリフレ派の主張どおりの経済対策じゃないの?
811名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:10:21.33ID:TQeIF9SQ0
>>807
リフレは金巻けばだれかが使うだろうみたいな理論だからMMTとは違う
815名前:名無しさん@1周年ID:
>>811
MMTは実体経済に金を回すから、金融経済にしか金を回さないリフレ政策とは全く違う
814名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:10:59.47ID:IlzE0GWL0
>>807
じゃ、消費税増税は何対策なんだ?
リフレ派は強力なデフレ政策してんだろ?
当然インフレにはならんが?
820名前:名無しさん@1周年ID:
>>814
消費税増税は間違った政策だよ
なんか色々とごちゃ混ぜに考えるのではなく
一個一個、切り離して考える思考能力を培ってから
5ちゃんでレスしたほうが、今後は支持を得るレスがもらえるかもね
826名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:15:53.50ID:IlzE0GWL0
>>820
馬鹿が、全く逆だわ、それぞれ別のこととしてとらえてるから、結論を間違うんだわ。
お前には思考力がないの。
837名前:名無しさん@1周年ID:
>>826
色々な問題を一個一個切り離してそれぞれに対して解を求めるのはしんどいが
それをめんどくさいからとごちゃ混ぜに考えるのは愚者の考え方だぞ
843名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:23:36.19ID:IlzE0GWL0
>>837
個別に考えて、インフレ政策してるという間違いを犯すのにか?
笑わせんなよ。
個別に考えるなんてことは初期段階なんだよ。
どう関係してるか考えるのが考えるってことだわ。
お前みたいのは数字しか見ないんだよ、数字の意味するところは考えないの。
848名前:名無しさん@1周年ID:
>>843
デフレの時はデフレ対策、MMT
インフレの時はインフレ対策、緊縮財政
一個一個その状況に対して適した政策をしてていけばいいだけだろ
デフレ時に消費税増税は間違いだ。そしてデフレ時にMMTは正しい
855名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:29:25.82ID:IlzE0GWL0
>>848
だからさMMTも緊縮財政も否定だ。
普通の話するしかないわけ、お金の流れをどうするか、問題は何かなわけ、
ハイパーインフレにはならないとかいうのもめちゃくちゃな話なの。
無税にしろ。
858名前:名無しさん@1周年ID:
>>855
相手するのが馬鹿らしくなってきたので、最後にしますが
おまえ実はMMT推進派で馬鹿を装っているだろ
それ以外に考えれない
863名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:36:42.69ID:IlzE0GWL0
>>858
理論が間違ってるって話。
消費税増税もも間違ってる。
ある段階までというのがコントロールできる前提になってるから、机上の話なのよ。
876名前:名無しさん@1周年ID:
>>863
なぜ?
インフレは、CPIを計算するか、GDPデフレーターを計算するかで求められるだろ
予想インフレ率なら、期待インフレ率やブレーク・イーブン・インフレ率を見て、次年度以降の財政出動額を決めて行けばいい

次年度の予算は前年に決まるんだから、調整も効く
高インフレになるギリギリを狙わなければ問題ない

年間10兆円程度の財政出動を10年か20年と期限決めて提案しているのでそう非現実な世界へ送り込むものでもない

905名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)00:18:23.91ID:gns+AF9v0
>>876
じゃやればいい、なぜやらない。
現実の話にならないからそういう議論はつまんないわけよ。
経済学なんて言うくだらない議論しても、実際の政治は感情で動くから。
852名前:名無しさん@1周年ID:
>>837
物事を細分化して考えるのもたしかに正しいと思うが、いまの日本含めて国際的な問題の多くは、数学の定理を解くような連動性があるように思える
輪のような球体のような形の、どこから切り出しても繋がっていくような問題
824名前:名無しさん@1周年ID:
>>814
少子高齢化対策。
829名前:名無しさん@1周年ID:
>>820名無しさん@1周年2019/03/31(日) 23:14:15.72ID:Zjl+0LfX0
>>>>814
>>消費税増税は間違った政策だよ
>>なんか色々とごちゃ混ぜに考えるのではなく
>>一個一個、切り離して考える思考能力を培ってから
>>5ちゃんでレスしたほうが、今後は支持を得るレスがもらえるかもね

そうやって 様々な問題を切り離して考えその場を作ろう対処をしてしまったから今があるんだろ

これからの日本は本当に大変になる 何故かわかるか?

そのようなひとつひとつの問題が合わさって大きな問題に発展し対処不能になるからだよ

そんな事も未だ解からないのか?

823名前:名無しさん@1周年ID:
>>785
インフレなったら物価が上がるんだから逆に需要が減らなくない?
まあふつうは需要が増えれば物価は上がるんだけど、
人工的に起こしたインフレだしな。
832名前:名無しさん@1周年ID:
>>823
逆。今後も値段が上がると思えば、人は安いうちに買おうとする。
833名前:名無しさん@1周年ID:
>>823
需要が増えてインフレになるのは私的には正しい世の中の進み方だと思っている
今の日本は歪
844名前:名無しさん@1周年ID:
>>833
インフレってのは物価が上昇する現象
裏を返せば貨幣の価値が下落するわけね

そうなると貨幣持ってたってどんどん価値が下がるわけだから「使うべ」ってなる
でソレが回り回って賃金上昇の原資になるって話なんだが理解出来ない人が多いよね

758名前:名無しさん@1周年ID:
>>736
日銀砲で為替介入やったりで公的資金を国内外の資本にばらまいたのが日本銀行だ
ナンセンスだよね不健全だよね
こんどはMMT理論をもとに刷った貨幣を労働者に還元されるようにばらまく
うーんナンセンスだねぇ実にナンセンス
729名前:名無しさん@1周年ID:
>>721
>>714
733名前:名無しさん@1周年ID:
>>729
他の人にもレス返してあげなよw
668名前:名無しさん@1周年ID:
>>657
MMTを批判する人にありがちな極論だな
供給能力の上限はあるだろうが、その上限までは大丈夫
需要と供給のギャップが埋まるまでのMMTは正しい
681名前:名無しさん@1周年ID:
>>667
>>668
アホか。貨幣なんかそもそも財、サービスの交換手段でしかない
交換できるという信用があるから、時間差があっても、貨幣が
財、サービスの交換手段として成り立ち流通している

つまり、貨幣なんぞそもそも価値なんかねーんだよ
あるのは財、サービスと交換できるという信用だけが貨幣の唯一の拠り所だ

その信用をある意味悪用して、財、サービスを掠め取ろうってのが
MMTでしょ。詐欺師の戯言でしかないね
真っ当に、ちゃんと価値を生み出して、経済回すこと考えろ

683名前:名無しさん@1周年ID:
>>681
君、肝である納税を忘れてない?
686名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:07:25.02ID:MdT9CBKJ0
>>681
誰が掠め取られてんの?

通貨発行益を消費税撤廃に使えと言ってるのだが。

694名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:10:04.28ID:ymdTy56Z0
>>681
MMTがどうやって財やサービスを掠め取るの?
697名前:名無しさん@1周年ID:
>>681
>貨幣なんかそもそも財、サービスの交換手段でしかない

現物を必要なものに交換するには、時間とコストがかかる。
貨幣ほど流動性が高く他の財と交換しやすいモノは無い。
コレはとても価値があるコトなんだよ。

698名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:11:24.61ID:MdT9CBKJ0
>>681
もう一度聞く。
「誰が」完全雇用の経済で掠めとるのかね?

デフレ、不完全雇用の22年で掠め取られたのは誰かね?
22年間実質賃金を減少させられたのは誰かね?

701名前:名無しさん@1周年ID:
>>681
MMTにより実体経済に金を回せば、財・サービスに対する需要が高まって
財・サービスの価値が上がり財・サービスの供給能力が上がるんだよ
今は需給のバランスがおかしいの
714名前:名無しさん@1周年ID:
>>701
違うね。そんなの単に稼げなくなったことの言い訳でしかない
稼げなくなって食い詰めるんなら、
産業変えるなりして稼げるビジネスに転向しろよ、って考えが真っ当だろ

MMTの、借金できなくなるまで借金すりゃいいじゃん?
ってアホかっつー話

726名前:名無しさん@1周年ID:
>>714
ミクロの話してんの?
マクロの問題はミクロでは解決しないぞ
736名前:名無しさん@1周年ID:
>>726
は?マクロの話だよ
そもそも経済なんて民間で自立しているのが基本で
財政でなんとかしよう、すべきって考え方自体が不健全
743名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:28:36.06ID:w6qirP/E0
>>736
そもそも民間企業が利益をあげることが、等価交換になってないから、ゆがみが生じてる。
100円の売上を稼ぐ労働者に40円くらいしか払っていないので、利益が発生し、黒字になる。
746名前:名無しさん@1周年ID:
>>736
民間の支出と国の支出しかない今の現状でどうやって民間が需要をつくるのか?
国は需要を造れる。
科学時術・軍事・防災対策・インフラ整備・教育等儲からないあらゆる分野でだ
どうやって今の日本の民間部門が需要を造るのか?
753名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:32:59.41ID:/hQ3HlfS0
>>746
もう理屈じゃないからね
バカにいくら理屈言っても右から左に抜けるだけ

戦争や災害なら一発で目が覚める
新しい陛下には災難だけど、関東大震災が一番いいよ

757名前:名無しさん@1周年ID:
>>753
不吉なコトを言うなってのw
761名前:名無しさん@1周年ID:
>>753
需要の創出って大事だし、実際儲からない分野でも世の中に必要とされている
潜在的な需要っていっぱいあるのに、この手の民間至上主義者ってそれを無視して
儲かる儲からないの視点しかないからな・・・
776名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:52:56.12ID:uZQ6QlQQ0
>>761
政府による消費は経済効率が悪いからだめ
ソ連を思い出せ
785名前:名無しさん@1周年ID:
>>776
時代が違うだろ。どんな薬でも用法用量を間違えば毒にも薬にもなる
今の日本は需要不足だからMMTは良薬
787名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:57:47.06ID:IlzE0GWL0
>>785
消費税廃止ならいいんだよ。
そこは誰もが一致してる。
800名前:名無しさん@1周年ID:
>>787 消費税廃止ならいいんだよ。
>
消費税は、2014年の税率アップ後、17兆円ぐらい一定の税収をコンスタントに確保出来ているので、
消費税廃止になると、その17兆円の安定した税収や財源を失うことになるので、
一時的には景気を大きく刺激するだろうが、景気は循環するので、
余計に日本政府の借金を大きくしてしまい、日本政府の財政をより悪化させてしまい、
後の日本の国民の負担や被害がさらに大きくしてしまうだろうな。
802名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:05:38.70ID:IlzE0GWL0
>>799
お前は自分の言ってることを理解してないから意味がないんだわ。
まずリフレはしてないだろ?何を根拠にリフレって言ってるの?

>>800
これも根拠ないのよ、消費税上げるたびに景気後退するから。
出口なくなる。

807名前:名無しさん@1周年ID:
>>802
異次元の金融緩和はリフレ派の主張どおりの経済対策じゃないの?
811名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:10:21.33ID:TQeIF9SQ0
>>807
リフレは金巻けばだれかが使うだろうみたいな理論だからMMTとは違う
815名前:名無しさん@1周年ID:
>>811
MMTは実体経済に金を回すから、金融経済にしか金を回さないリフレ政策とは全く違う
814名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:10:59.47ID:IlzE0GWL0
>>807
じゃ、消費税増税は何対策なんだ?
リフレ派は強力なデフレ政策してんだろ?
当然インフレにはならんが?
820名前:名無しさん@1周年ID:
>>814
消費税増税は間違った政策だよ
なんか色々とごちゃ混ぜに考えるのではなく
一個一個、切り離して考える思考能力を培ってから
5ちゃんでレスしたほうが、今後は支持を得るレスがもらえるかもね
826名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:15:53.50ID:IlzE0GWL0
>>820
馬鹿が、全く逆だわ、それぞれ別のこととしてとらえてるから、結論を間違うんだわ。
お前には思考力がないの。
837名前:名無しさん@1周年ID:
>>826
色々な問題を一個一個切り離してそれぞれに対して解を求めるのはしんどいが
それをめんどくさいからとごちゃ混ぜに考えるのは愚者の考え方だぞ
843名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:23:36.19ID:IlzE0GWL0
>>837
個別に考えて、インフレ政策してるという間違いを犯すのにか?
笑わせんなよ。
個別に考えるなんてことは初期段階なんだよ。
どう関係してるか考えるのが考えるってことだわ。
お前みたいのは数字しか見ないんだよ、数字の意味するところは考えないの。
848名前:名無しさん@1周年ID:
>>843
デフレの時はデフレ対策、MMT
インフレの時はインフレ対策、緊縮財政
一個一個その状況に対して適した政策をしてていけばいいだけだろ
デフレ時に消費税増税は間違いだ。そしてデフレ時にMMTは正しい
855名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:29:25.82ID:IlzE0GWL0
>>848
だからさMMTも緊縮財政も否定だ。
普通の話するしかないわけ、お金の流れをどうするか、問題は何かなわけ、
ハイパーインフレにはならないとかいうのもめちゃくちゃな話なの。
無税にしろ。
858名前:名無しさん@1周年ID:
>>855
相手するのが馬鹿らしくなってきたので、最後にしますが
おまえ実はMMT推進派で馬鹿を装っているだろ
それ以外に考えれない
863名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:36:42.69ID:IlzE0GWL0
>>858
理論が間違ってるって話。
消費税増税もも間違ってる。
ある段階までというのがコントロールできる前提になってるから、机上の話なのよ。
876名前:名無しさん@1周年ID:
>>863
なぜ?
インフレは、CPIを計算するか、GDPデフレーターを計算するかで求められるだろ
予想インフレ率なら、期待インフレ率やブレーク・イーブン・インフレ率を見て、次年度以降の財政出動額を決めて行けばいい

次年度の予算は前年に決まるんだから、調整も効く
高インフレになるギリギリを狙わなければ問題ない

年間10兆円程度の財政出動を10年か20年と期限決めて提案しているのでそう非現実な世界へ送り込むものでもない

905名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)00:18:23.91ID:gns+AF9v0
>>876
じゃやればいい、なぜやらない。
現実の話にならないからそういう議論はつまんないわけよ。
経済学なんて言うくだらない議論しても、実際の政治は感情で動くから。
852名前:名無しさん@1周年ID:
>>837
物事を細分化して考えるのもたしかに正しいと思うが、いまの日本含めて国際的な問題の多くは、数学の定理を解くような連動性があるように思える
輪のような球体のような形の、どこから切り出しても繋がっていくような問題
824名前:名無しさん@1周年ID:
>>814
少子高齢化対策。
829名前:名無しさん@1周年ID:
>>820名無しさん@1周年2019/03/31(日) 23:14:15.72ID:Zjl+0LfX0
>>>>814
>>消費税増税は間違った政策だよ
>>なんか色々とごちゃ混ぜに考えるのではなく
>>一個一個、切り離して考える思考能力を培ってから
>>5ちゃんでレスしたほうが、今後は支持を得るレスがもらえるかもね

そうやって 様々な問題を切り離して考えその場を作ろう対処をしてしまったから今があるんだろ

これからの日本は本当に大変になる 何故かわかるか?

そのようなひとつひとつの問題が合わさって大きな問題に発展し対処不能になるからだよ

そんな事も未だ解からないのか?

823名前:名無しさん@1周年ID:
>>785
インフレなったら物価が上がるんだから逆に需要が減らなくない?
まあふつうは需要が増えれば物価は上がるんだけど、
人工的に起こしたインフレだしな。
832名前:名無しさん@1周年ID:
>>823
逆。今後も値段が上がると思えば、人は安いうちに買おうとする。
833名前:名無しさん@1周年ID:
>>823
需要が増えてインフレになるのは私的には正しい世の中の進み方だと思っている
今の日本は歪
844名前:名無しさん@1周年ID:
>>833
インフレってのは物価が上昇する現象
裏を返せば貨幣の価値が下落するわけね

そうなると貨幣持ってたってどんどん価値が下がるわけだから「使うべ」ってなる
でソレが回り回って賃金上昇の原資になるって話なんだが理解出来ない人が多いよね

758名前:名無しさん@1周年ID:
>>736
日銀砲で為替介入やったりで公的資金を国内外の資本にばらまいたのが日本銀行だ
ナンセンスだよね不健全だよね
こんどはMMT理論をもとに刷った貨幣を労働者に還元されるようにばらまく
うーんナンセンスだねぇ実にナンセンス
729名前:名無しさん@1周年ID:
>>721
>>714
733名前:名無しさん@1周年ID:
>>729
他の人にもレス返してあげなよw
715名前:名無しさん@1周年ID:
>>641
>>644
金の流れで言えば、我々の持つ1万円札は日銀から負債として振り出されることから始まる
つまり1万円札は日銀にとっての借用証書なのね
それが様々な経済主体を経て最終的に日銀へと還っていく

つまり誰かにとっての資産が、誰かにとっての負債であるという、まさにコインの裏表のような
認識を持たない限り貨幣を理解したことにはならないし、MMTも理解できないってことよね

亀過ぎスマソw

637名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)21:45:54.81ID:IlzE0GWL0
>>632
うーん、踏み倒し可能な場合微妙だわ…
642名前:名無しさん@1周年ID:
>>637
踏み倒さないよw
だって政府がまだあって、返す意思がある限りボンドはボンドだ
670名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:02:53.50ID:IlzE0GWL0
>>642
返す意思の実態の評価によるな。
お金の価値を下げ続けたらどうなる?

信用とか循環の健全さとか評価しないでこれを過大に評価するのわな。
何を緊縮して何に財政するのかって普通の話しようぜ。

676名前:名無しさん@1周年ID:
>>670
日本の実態の評価でデフォルトはしないよw
692名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:09:41.13ID:IlzE0GWL0
>>676
実質デフォルトの話な?
何を破綻というのかとか。
国民の財産を減らすとか、デフレで消費税増税は破綻なんだよ。
695名前:名無しさん@1周年ID:
>>692
実質デフォルトってなんだ?
702名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:12:33.68ID:IlzE0GWL0
>>695
基本的なことわかんないなら、議論できないじゃん?
聞いても無駄だろ?
何だってなんだよ。何が理解できないのよ?
704名前:名無しさん@1周年ID:
>>702
で、その基本的な日本が陥るかも知れない実質デフォルトって何?
709名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:15:53.04ID:IlzE0GWL0
>>704
はあ?説明してんだが。
712名前:名無しさん@1周年ID:
>>709
その説明してるレス番号は?
740名前:名無しさん@1周年ID:
>>695
日経朝日全否定の自称マスコミ婆
株価は何で確認してるんだ?脳内か?

828 名無しさん@1周年 2019/03/29(金) 09:52:46.12 ID:6K+Hx0VY0
これ、日経でしょ?嘘だと思うわw

853 名無しさん@1周年 2019/03/29(金) 10:21:35.21 ID:6K+Hx0VY0
これ日経だから信じちゃだめよw嘘だとおもうわ

84 名無しさん@1周年 2019/03/29(金) 19:28:46.31 ID:6K+Hx0VY0
これ嘘だよw日経の記事なんか信じてどうする

166 名無しさん@1周年 2019/03/29(金) 20:55:28.50 ID:6K+Hx0VY0
朝日新聞信じてるんだw

610名前:名無しさん@1周年ID:
こういうトンデモ妄想論に騙されてデノミに向かって逝くんですね。
早くしろデノミ
615名前:名無しさん@1周年ID:
>>610
莫大な国の借金が一瞬で消える魔法の経済現象ハイパーインフレ&デノミを、やりたくて仕方ない連中がいるってことさ
622名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)21:38:39.03ID:OiCqKwUW0
>>615
リーマンショックも仕組まれたものですか?
627名前:名無しさん@1周年ID:
>>610
これをとんでも論という奴は、経済は需要と供給のパワーバランスでしかなく、そしてその結果が物価という事を理解できてない。
646名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)21:48:26.28ID:CYHYjgqc0
>>627
はいはい。インチキ野郎乙。
649名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)21:50:47.54ID:UVCa2+BM0
>>646
19 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/03/31(日) 14:17:46.74 ID:CYHYjgqc0 [1/3]
コルテスちゃんに中出ししたい

病気かよ・・・

620名前:名無しさん@1周年ID:
あのな政府が破綻して
一番血をみるのは底辺だからな

底辺はどんだけ政府に保護されてるか分かってない

624名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)21:39:11.71ID:MdT9CBKJ0
>>620
だから破綻しようがねぇって話だw
630名前:名無しさん@1周年ID:
>>620
政府の破綻とは?
定義を言わないとハイパーインフレガーと同じで狼中年になるぞw
633名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)21:43:35.93ID:MdT9CBKJ0
日銀が全額政府債務(国債)を買う。
政府が日銀へ金利を払う。
日銀は支払われた金利を政府に返す。
日銀の発行したお金の金利はゼロ。

はい、この差額が通貨発行益。
毎年毎年政府は手に入れてる。

インフレですか?
いいえ、GDPデフレーターマイナス0.1%(前年比)のクソデフレです。

もっと買ってこの通貨発行益を利用して消費やら設備投資を増やしましょう。
消費税3%に戻すぐらいなら可能です。

至極、簡単な話だ。

647名前:名無しさん@1周年ID:
>>633
なら誰も働く必要もなければ納税する必要もないな。

みんな日銀に面倒みてもらいまひょ。

凄まじい頭だな。

650名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)21:50:56.01ID:MdT9CBKJ0
>>647
お前はバカだなー
紙切れ(交換券 日銀券)食って生活すんのかよw
665名前:名無しさん@1周年ID:
>>650
バカはお前。

言ってる意味理解してるか?

日銀国債引き受けだのこういうインチキ政治屋のインチキ論続けてると紙切れになるんだ。

国民こそが極貧になるんだぞ。

671名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:03:05.49ID:MdT9CBKJ0
>>665
ハイパーインフレ(10000%)になるまで
通貨発行するには、
540兆円(実質GDP)×100=5京4000兆円の有効需要を創出しなきゃいけないわけだが、どれだけ政治家がアホでも無理だな。
682名前:名無しさん@1周年ID:
>>671
ジンバブエなら余裕w
687名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:08:25.01ID:MdT9CBKJ0
>>682
ジンバブエのように、
一時的に生産力が100分の1に落ち込んでもハイパーインフレになる。
688名前:名無しさん@1周年ID:
>>671
だれがハイパーインフレと言った。

今でもサギノミクスで寄生虫が大儲けして、国民は極貧になってる。

国民の年収も預貯金もドル換算で1/3が蒸発してるぞ。

690名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:09:20.97ID:MdT9CBKJ0
>>688
今、デフレだバカ。
GDPデフレーターマイナス0.1%
しかも2期連続
711名前:名無しさん@1周年ID:
>>690
インチキ経済屋のデフレ不況論を盲信するヴァカだな。

国民が極貧になってるんだからデフレになるだろ。

円安で国民の金が蒸発してることも分からない凄まじいバカだな。

723名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:19:14.99ID:MdT9CBKJ0
>>711
円安で我々の購買力を減らされたのは
せいぜい0.5%(CPI)以下でしかない。
2012年と2013年のGDPデフレーターを比較すればそんな程度だ。

一方で、我々はデフレによる
産出量ギャップとして年間2~4%は
被害を受けている。

741名前:名無しさん@1周年ID:
>>723
政府に買収されたインチキ経済屋の言うことを言われてもな。

俺は外貨預金で円換算で2000万以上儲けたというより、

サギノミクスから2000万以上の資産を守った。

お前も騙されてないで、資産防衛を考えろ。

669名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:02:43.21ID:uoCMOUQo0
日本は物価目標も達成できず2019年後半からリセッション入りと予想されるなか
増税をするんだから気が狂ってるとしか思えない。
672名前:名無しさん@1周年ID:
>>669
自分で自分のクビを締める人はわからんな
678名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:05:20.99ID:OiCqKwUW0
>>669
富裕層の権力者にとってはデフレは大好物
696名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:10:34.97ID:TQeIF9SQ0
日本も米国も国債発行残高は過去最高だが金利は過去最低だぞ

今までの常識が正しいなら金利は大幅に上昇している筈だ
そして日本はハイパーインフレでとっくに破綻してる

現実に起きてる事をそのまま説明したMMTが間違ってるってのは理解に苦しむね

699名前:名無しさん@1周年ID:
>>696 日銀が国債買うからだろw
707名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:15:35.81ID:TQeIF9SQ0
>>699
だからそれがMMTなんだって

自国通貨なんだからそれが出来るぞというのがMMTで
インフレ率低いならむしろもっと使えとなる訳よ

724名前:名無しさん@1周年ID:
>>707 物価を2%に上げると言う黒田の政策が矛盾してる
738名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:25:59.12ID:TQeIF9SQ0
>>724
それはリフレ派でMMTとは違う
金を刷っただけではインフレにもデフレにもならんよ
使わないと意味が無い
755名前:名無しさん@1周年ID:
>>738 日銀が国債を買わなければ金利上昇で
インフレになる
721名前:名無しさん@1周年ID:
ID:y92kymnK0

いっぱいレス来てるんだから、1個位はレス返そうよ

729名前:名無しさん@1周年ID:
>>721
>>714
733名前:名無しさん@1周年ID:
>>729
他の人にもレス返してあげなよw
732名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:22:36.50ID:IlzE0GWL0
デフレで消費税増税はくるってる、これはわかるやろ?
つまり財務省がくるってるのはなぜなのかの議論。
760名前:名無しさん@1周年ID:
>>732 デフレで消費税増税はくるってる、これはわかるやろ?
つまり財務省がくるってるのはなぜなのかの議論。
>財務省は全く正しいよ。
日本政府の『純債務 対GDP比』は152%(2016年)で、財政悪化しているイタリア政府の120%よりも日本政府の借金は巨大だから。

・医療介護費だけでも50兆円から2025年には75兆円まで増えてしまうからね。これは実に消費税10%分に相当する。

・これ以上財政や財源をなかなか削れない。

・しかし、これから高い経済成長は期待出来ない。

*だから、増税は必要不可欠だろうね。
そして、増税しないで先送りするほど、後の日本の国民の負担や被害は余計に大きくなるだろうな。

764名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:38:36.32ID:IlzE0GWL0
>>760
で?GDPていたさせるのが目的か?
それで何がよくなるんだ?
お前は完全に気違い。
765名前:名無しさん@1周年ID:
>>760
貧乏国家のイタリヤと世界1金持ちの日本を比べるのはナンセンス。
イタリヤ国民は貯金しない。イタリヤ政府は貧乏
766名前:名無しさん@1周年ID:
>>765
しかも通貨はユーロだしな
781名前:名無しさん@1周年ID:
>>765 GDP、つまり、『その国の経済規模に対して、どれほど借金があるのか?』で、
その国の借金や財政の状態を見るもんなんだそうだよ。

*そして、日本政府の借金(純債務)は、日本の経済規模に対して152%もあり、
財政悪化している120%のイタリア政府よりも日本政府の借金は巨大。
日本政府の借金は、先進国で一番大きく、先進国で最悪。

・しかも、医療介護費だけでも、2025年には50兆円→75兆円まで増えてしまう。この増加分は消費税10%分に相当するよ。

・今後高い経済成長は望めそうに無い。

*このような現状と将来予測なので、増税は必要だろう。

そして、増税をしないで先送りするほど、後の日本の国民の負担や被害はより大きくなるだろうな。

754名前:名無しさん@1周年ID:
それはそうだが日本がとめどなく通貨を発行するのはアメリカが許さないからできない。
769名前:名無しさん@1周年ID:
>>754 ちなみに、そもそも日本の『異次元の金融緩和』は、アメリカのための政策だよ。

異次元の金融緩和の円安誘導政策により、「円安ドル高」にすることで、資金をアメリカ国内に流れ込むように誘導して、
アメリカの金融や経済を『対米従属国』の日本(とヨーロッパのECB)を支えるスキームの政策なので。

アメリカは量的金融緩和を辞めて出口に向かおうとすると、
量的金融緩和で起こして来た株や債券や不動産などの資産バブルが弾けそうになったり、不況になりそうなので、
アメリカの代わりに『対米従属国』の日欧が量的金融緩和(日本の場合、異次元の金融緩和)を行なって来ていたので。

864名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:44:21.28ID:kGCTEA740
>>754
なんで?
773名前:名無しさん@1周年ID:
MMT批判派は反論ないの?
775名前:名無しさん@1周年ID:
>>773
ないと思う。
理解してたら反論する理由がない
780名前:名無しさん@1周年ID:
>>775
なんかもう宗教だよなw
理解する気すらない感じ
783名前:名無しさん@1周年ID:
>>780
理解する気もないだろうし、できもしないだろうな。
困ったもんだ
790名前:名無しさん@1周年ID:
>>783
>できもしない
オレはそうは思ってないよ
だってアウトラインは中学生でも理解できる簡単な理屈なんだから
792名前:名無しさん@1周年ID:
>>790
学ぶ気持ちがない者には何も学べないよ
797名前:名無しさん@1周年ID:
>>792
だから「宗教」と謂ったのね
まあオレは君よりは少し楽観的なのかもしれんねw
777名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:53:27.29ID:IlzE0GWL0
>>773
無税にしたらいいよ。
789名前:名無しさん@1周年ID:
>>777
それも散々論破された極論だね
需要と供給のバランスで考えて、需要が不足しているから
それが埋まるまではMMTは正しい
794名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:00:20.15ID:IlzE0GWL0
>>789
な?反論できないだろ?w
それつまんないんだよ。
結局はインフレのコントロールの話だから。
どうやんの?
799名前:名無しさん@1周年ID:
>>794
リフレ理論でどうやってインフレになったんだw
金融経済にお金をザブザブつぎ込んで2%のインフレ目標すら達成できない体たらくだぞ
802名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:05:38.70ID:IlzE0GWL0
>>799
お前は自分の言ってることを理解してないから意味がないんだわ。
まずリフレはしてないだろ?何を根拠にリフレって言ってるの?

>>800
これも根拠ないのよ、消費税上げるたびに景気後退するから。
出口なくなる。

807名前:名無しさん@1周年ID:
>>802
異次元の金融緩和はリフレ派の主張どおりの経済対策じゃないの?
811名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:10:21.33ID:TQeIF9SQ0
>>807
リフレは金巻けばだれかが使うだろうみたいな理論だからMMTとは違う
815名前:名無しさん@1周年ID:
>>811
MMTは実体経済に金を回すから、金融経済にしか金を回さないリフレ政策とは全く違う
814名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:10:59.47ID:IlzE0GWL0
>>807
じゃ、消費税増税は何対策なんだ?
リフレ派は強力なデフレ政策してんだろ?
当然インフレにはならんが?
820名前:名無しさん@1周年ID:
>>814
消費税増税は間違った政策だよ
なんか色々とごちゃ混ぜに考えるのではなく
一個一個、切り離して考える思考能力を培ってから
5ちゃんでレスしたほうが、今後は支持を得るレスがもらえるかもね
826名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:15:53.50ID:IlzE0GWL0
>>820
馬鹿が、全く逆だわ、それぞれ別のこととしてとらえてるから、結論を間違うんだわ。
お前には思考力がないの。
837名前:名無しさん@1周年ID:
>>826
色々な問題を一個一個切り離してそれぞれに対して解を求めるのはしんどいが
それをめんどくさいからとごちゃ混ぜに考えるのは愚者の考え方だぞ
843名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:23:36.19ID:IlzE0GWL0
>>837
個別に考えて、インフレ政策してるという間違いを犯すのにか?
笑わせんなよ。
個別に考えるなんてことは初期段階なんだよ。
どう関係してるか考えるのが考えるってことだわ。
お前みたいのは数字しか見ないんだよ、数字の意味するところは考えないの。
848名前:名無しさん@1周年ID:
>>843
デフレの時はデフレ対策、MMT
インフレの時はインフレ対策、緊縮財政
一個一個その状況に対して適した政策をしてていけばいいだけだろ
デフレ時に消費税増税は間違いだ。そしてデフレ時にMMTは正しい
855名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:29:25.82ID:IlzE0GWL0
>>848
だからさMMTも緊縮財政も否定だ。
普通の話するしかないわけ、お金の流れをどうするか、問題は何かなわけ、
ハイパーインフレにはならないとかいうのもめちゃくちゃな話なの。
無税にしろ。
858名前:名無しさん@1周年ID:
>>855
相手するのが馬鹿らしくなってきたので、最後にしますが
おまえ実はMMT推進派で馬鹿を装っているだろ
それ以外に考えれない
863名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:36:42.69ID:IlzE0GWL0
>>858
理論が間違ってるって話。
消費税増税もも間違ってる。
ある段階までというのがコントロールできる前提になってるから、机上の話なのよ。
876名前:名無しさん@1周年ID:
>>863
なぜ?
インフレは、CPIを計算するか、GDPデフレーターを計算するかで求められるだろ
予想インフレ率なら、期待インフレ率やブレーク・イーブン・インフレ率を見て、次年度以降の財政出動額を決めて行けばいい

次年度の予算は前年に決まるんだから、調整も効く
高インフレになるギリギリを狙わなければ問題ない

年間10兆円程度の財政出動を10年か20年と期限決めて提案しているのでそう非現実な世界へ送り込むものでもない

905名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)00:18:23.91ID:gns+AF9v0
>>876
じゃやればいい、なぜやらない。
現実の話にならないからそういう議論はつまんないわけよ。
経済学なんて言うくだらない議論しても、実際の政治は感情で動くから。
852名前:名無しさん@1周年ID:
>>837
物事を細分化して考えるのもたしかに正しいと思うが、いまの日本含めて国際的な問題の多くは、数学の定理を解くような連動性があるように思える
輪のような球体のような形の、どこから切り出しても繋がっていくような問題
824名前:名無しさん@1周年ID:
>>814
少子高齢化対策。
829名前:名無しさん@1周年ID:
>>820名無しさん@1周年2019/03/31(日) 23:14:15.72ID:Zjl+0LfX0
>>>>814
>>消費税増税は間違った政策だよ
>>なんか色々とごちゃ混ぜに考えるのではなく
>>一個一個、切り離して考える思考能力を培ってから
>>5ちゃんでレスしたほうが、今後は支持を得るレスがもらえるかもね

そうやって 様々な問題を切り離して考えその場を作ろう対処をしてしまったから今があるんだろ

これからの日本は本当に大変になる 何故かわかるか?

そのようなひとつひとつの問題が合わさって大きな問題に発展し対処不能になるからだよ

そんな事も未だ解からないのか?

782名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:54:23.79ID:FK1lWT+A0
チョンは黒字でも負けなんだよ
788名前:名無しさん@1周年ID:
>>782
チョンは黒字でも負けなんだよ
>
韓国政府の純債務 対GDP比は12%(2016年)とかなり低く、財政は健全な状態だからね。

なので、韓国政府は、財政上余裕があるので、公的資金の投入などまだ打つ手が残されている。

819名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:12:49.37ID:JtVxSyrm0
>>788
は?外国から借金して国を回してるのに?
お前は話にならない
784名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)22:55:10.48ID:uZQ6QlQQ0
まあMMTって金融資本主義の皮をかぶった共産主義だよな
786名前:名無しさん@1周年ID:
>>784
共産主義とどこが共通点?
795名前:名無しさん@1周年ID:
>>786 金の無価値化 どんな仕事でも同じような金の価値!
801名前:名無しさん@1周年ID:
>>795
金の無価値化??

共産主義やMMTでは金は無価値だってこと??
じゃあ共産主義の国では八百屋さんでキャベツ買う時、どうするんだ?
ブツブツ交換?

804名前:名無しさん@1周年ID:
>>801 これかAIの時代になったら配給になるやん、世界の共産化w
806名前:名無しさん@1周年ID:
>>804
共産主義国家の話だがw
つまり昔の共産主義国家はAI社会だったってが君の説?
それ、誰にも相手にされないと思うw
808名前:名無しさん@1周年ID:
>>806 金の無価値化って言う限度を考えてない
証拠
791名前:名無しさん@1周年ID:
>>784
共産主義・社会主義は日本国の方だと思うぞ

日本国民一人一人をコントロールするなんてことを他の国は考えもしないだろうしな

おっと他の国は考えないは嘘だったな

隣の国 中国と日本は似た者同士 チャイナスタンダードとジャパニフィケーションの仲 だからな

805名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:06:29.08ID:TQeIF9SQ0
黒田がやってるリフレ策は国債買い集めたりなんだけど

売った銀行は金がジャブジャブになるが
使う先が増えるわけじゃないので出回らないし当然インフレにもならん
これはMMTが正しい事を証明してたりする

勿論ハイパーインフレとか言ってる輪を掛けて頭の悪い連中が言ってるような事にもならない
無限に刷れるのに破綻とかいうゴミみたいな主張も当然意味は無い

813名前:名無しさん@1周年ID:
>>805
つまり消費しないと意味ないのよね
三橋は「いくら通貨を増やしても河原で燃やしたら意味ない」という極端な表現をしてたがw
821名前:名無しさん@1周年ID:
>>805
国債費の増大が財政を圧迫するという現象は起きているのでね。
812名前:名無しさん@1周年ID:
共産主義の目標は
国や国境をなくして労働者を支配する理想郷をつくること。
安倍政権が国民を騙しながら進めてるよ。
「もはや国境や国籍にこだわる時代は過ぎ去りました」
https://www.youtube.com/watch?v=55VumQIMtNQ
816名前:名無しさん@1周年ID:
>>812
てかAIになると労働者がいなくなる!
827名前:名無しさん@1周年ID:
>>816
AI革命も近い将来くるでしょ。
だから貧困化や遺伝子組換え作物などで
人口を意図的に削減していってる。
https://www.youtube.com/watch?v=2SFjLUStk8I
825名前:名無しさん@1周年ID:
>>812
共産主義を限定的に悪い部分だけ切り取ってるように見えるぞ
原始共産主義から考え直してみれ
836名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:20:19.30ID:IlzE0GWL0
まずやらなきゃいけないのは消費税廃止なんだぜ?
それはもうわかりきってるだろ?
それと財務省は日本に損害与えたから刑事処分な。
842名前:名無しさん@1周年ID:
>>836
そんなことやったら、現役世代が負担増で死ぬぞ?
866名前:名無しさん@1周年ID:
>>836
金を使う段階で課税するなんて、みんな萎縮するに決まっているのに。
捕捉できない分を消費する段階で取り戻すなんて、一昔前なら通用するかも知れないが、
これだけIT化が進んで、今度は軽減税率とか複雑な事ができているのならば、
マイナンバーとかインボイスとか徹底すればお金の流れは追える。

対富裕層向けに所得確定段階で課税すると海外に逃げるとか言っている奴もいるが、
日本人は海外に逃げないよ。

法人だって、抜け穴塞げばオッケーだし。

総量規制とか、消費税とか、大蔵って何を考えいているんだろう。

899名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)00:15:26.87ID:gns+AF9v0
>>866
考えてないよ、ナチスに従うという狂人とおなじ。
847名前:名無しさん@1周年ID:
MMTになると税金を集める必要もない。
財源は紙幣印刷で無限。

ジンバブエ、ベネズエラで実験済み。

850名前:名無しさん@1周年ID:
>>847
税金は必要と書いてあるだろ
851名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:27:23.68ID:TQeIF9SQ0
>>847
MMTは税収あるの前提だから
857名前:名無しさん@1周年ID:
>>851
MMTは理論的に税収すら必要ない理論。
実証性がないのはジンバブエで証明済み。
872名前:名無しさん@1周年2019/03/31(日)23:56:22.08ID:lhHKqywo0
>>857
俺はMMTは正しいと思ってる
ジンバブエは参考にならない
何故ならあの辺の後進国は供給より需要が優る状態なので、
そんな状態で金を刷ったらインフレが進んで本当にハイパーインフレになる

先進国は需要より供給が強い状態なので、刷らないと需要は強くならず、
供給側が値下げするか、あるいは生産設備を削減しなきゃならないわけ
これがいわゆるデフレ
金刷って配ってやるんで余剰供給力はちゃんと消費してくださいって言う方が
国民側からすれば有難いし、供給側もリストラせずに済むので有難い
なのに何故刷らないのか?
金の価値を減らしたくない金持ちが抵抗してんじゃないかって

880名前:名無しさん@1周年ID:
2%のインフレだからGDP500兆円の2%で
10兆円くらいしかばら撒けないんじゃね!
888名前:名無しさん@1周年ID:
>>880
そんなものだよ
藤井教授が2012年で国会で提案したのも10兆円を10年から20年財政出動
経済成長すれば限度を上げていけばいい
案外現実的な策だよな
それを無限やら机上やら言ってる
896名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)00:13:54.66ID:OE3Cazpk0
>>888
日銀が20兆以上の株を買ったけどインフレなんて起こらなかったやろ
資産家の金融資産が増えただけ。彼らに散財しろ、従業員の給料上げろと言っても絶対やらない
バラまくにしても市場に流通させないと意味がないってことだ
883名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)00:05:10.00ID:B7n1iaKi0
自分の財布から出すわけじゃないから
いくらでも借金可能だな
やりたい放題
返済は先送りで後の奴に押し付ければいいだけ
885名前:名無しさん@1周年ID:
>>883
返済の必要はありません
890名前:名無しさん@1周年ID:
>>883
逆だぞ、後の世代のためにMMTで日本の供給能力を維持していかなければならない
今のままでは供給能力が縮小して後の世代に発展途上国レベルの日本を残すこととなる
894名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)00:11:39.07ID:erhrkn3P0
>>890
金を刷って渡せば消費者側は購買力が上がって有難いのは間違いないが、
供給者側は必ずしもそうはならない
何故なら例えばスマホだと「俺はiPhoneがいいんじゃー!
国産?ポンコツしかないだろw」みたいな奴が一定数いるからね
政治家はそれが面白くない
903名前:名無しさん@1周年ID:
>>894
単に金を刷って国民に渡すんじゃなくて、国民に必要とされている
儲けはないけど、需要のある分野にお金を国が出しましょうって事だろ
日本の世の中は便利になるし、庶民層にはお金が回るし、今の日本にとって
MMTは優れた経済理論だと思うよ
909名前:名無しさん@1周年ID:
>>903
MMTは乗数効果の高い財政出動をしましょうと言う単純な理屈で
そんな物は30年以上前から日本はやってきた。

しかし実際に利権が絡むと嘘偽りで予算を分捕って
乗数効果の低い箱物に予算が誘導され
結果的に国民が苦しむだけにしかならなかった訳だ。

907名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)00:19:51.10ID:nDAUbhjl0
>>894
だから、大学の授業料をタダにすればいいじゃん。
少子化対策にもなる。
老人の選挙対策にはならないから、誰もしないが
889名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)00:08:26.23ID:OE3Cazpk0
いまだに積極財政万能論唱えてるヤツは
アベノミクスじゃ全然足りないもっとバラまけってことなんだろうけど、それって
バラまき過ぎて日本経済崩壊しない限り間違いを認めないってことじゃん

5chならともかく、TVでコメンテータやってるヤツは無責任すぎだな

891名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)00:10:09.89ID:nDAUbhjl0
>>889
ばら撒きすぎるってこと無いだろうよ
官僚が、建設業の馬鹿相手にカネ配りたくないという
感情論なだけだと思うけどw
892名前:名無しさん@1周年ID:
>>889
万能やばら撒きと言う言葉の裏には無限理論が控えてるんだろ
そんな理論じゃない
918名前:名無しさん@1周年ID:
>>889
その基準は?
言っていることがイマイチぴんと来ない。
的外れだよね。
895名前:名無しさん@1周年ID:
日本の財政出動の問題は利権が絡んでいる事だ。
政治家や地方公務員たちは本当は乗数効果が低いのに経済効果が高いと騙して予算を分捕って箱物を作る。
そうなると、借金の山しか残らなくなり、本来なら福祉や教育など
他の国民生活を向上させる政策に金が回らなくなり
国民の生活の質が悪化する。
910名前:名無しさん@1周年ID:
>>895
もはや恐怖症だね
安倍政権は民主党時代の公共事業費の平均よりも出してないのに
10年近くコンクリートから人へ政権なのにね

多く失敗しないと成功は無いぞ
ただ箱物もインフラも金は市中に回る
その失敗恐れるから緊縮する
そしたら余計に経済成長を否定する
悪循環

912名前:名無しさん@1周年ID:
>>910
乗数効果の高い財政出動をまずは小さな実験で検証して
実験結果を見て成功なら導入する。

財政出動するならそう言うトライアンドエラーを繰り返していくべきだろうな。
まあ、それでも政治家や公務員たちは不正な統計、捏造した統計で乗数効果を偽って
予算を分捕ろうとするだろうから、それをどう防止するか、どう罰を与えるかの議論も必要になる。

914名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)00:30:25.65ID:kzjQMP3a0
>>912
小さな実験てかモデルケースも国が狙ってやってる訳じゃないだろうが
沖縄が偶然にもやってて成果出してる
それが沖縄と振興予算
920名前:名無しさん@1周年ID:
米国で大論争なんぞ起きてないよ。
民主党の議員が持ち出したけど、民主党内でも圧倒的少数派の意見。

経済学者でMMTを肯定する人は誰もいない。
http://www.igmchicago.org/surveys/modern-monetary-theory

日本ではTPP芸人が必死やってるけど、やっぱり相手にされない。

924名前:名無しさん@1周年ID:
>>920
MITの学者は否定に自信が無いみたいだな
MMTはMITに活路有りと見た

Strongly Disagree 10
At some point it becomes untenable and the country becomes Venezuela or Zimbabwe.

この人は理解してるのかね

941名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)06:06:25.15ID:YozJGCUq0
>>920
主流派を全否定する理論だから当たり前
925名前:名無しさん@1周年ID:
安倍関係者が否定したらそれは正しい理論
肯定したら間違ってる
簡単に判別できるからおすすめだよ
927名前:名無しさん@1周年ID:
>>925
財務省の犬どもが連日必死に否定の書き込みしてるやん
928名前:名無しさん@1周年ID:
>>927
書き込みしなくても、ベネズエラがライブで経済破綻してるから必要ないのになw

透析が必要な患者で国外に脱出できなかった人は半分くらいはもう死んでるじゃないかな。 医療品は買えないし、電気まで止まってるから。

929名前:名無しさん@1周年ID:
MMTでどうする、って理論じゃないんだけどね?結果的にインフレ率の急上昇が起きなければセーフってだけで。
932名前:名無しさん@1周年ID:
>>929
MMTでジンバブエ、ベネズエラは経済メルトダウン。 ベネズエラの糖尿病患者は透析すら受けれず次々と死に絶える。

抗生物質もあるのか分からんし、電気もないから、出産で命を落とす女性も増えてそう。

935名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)03:42:36.59ID:ZmZJ/xUK0
>>932
> MMTでジンバブエ
経済音痴w
931名前:名無しさん@1周年ID:
スコット・サムナー「そりゃクルーグマンもイラつくよMMTさん」
https://econ101.jp/%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%A0%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%80%8C%E3%81%9D%E3%82%8A%E3%82%83%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%82%E3%82%A4%E3%83%A9/

MMT派の有名人ステファニー・ケルトンがクルーグマンのいくつかの質問に対して答えた記事を今朝読んだが,
この記事を読んだらクルーグマンは髪をかきむしるほどいらだつだろうと予想した。
というのも,彼女の回答はまったくどうしようもないもので,
クルーグマンの単純な質問をまるで理解していないかの如くだからだ。
以下はEconlogの記事に私が書いたものの抜粋:

これすべてについて,クルーグマンの反応は予測することすらできない。
なによりもまず,彼女は質問その1に対して「ノー」と言っているのに,
彼女の説明は彼女が実のところは「イエス」と答えていることを如実に明らかにしている。
質問その1と2を合わせた場合は特にそうだ。
クルーグマンは,所与のマクロ経済環境(所与の民間支出水準を含む)を仮定した場合に,
完全雇用と整合的な財政赤字は一つしかないのかどうかを尋ねている。
彼女は明らかに答えはイエスだと考えている。ではなぜ彼女は「ノー」と答えるのか。
彼女はクルーグマンの質問(非常に分かりやすいもの)を理解していないのではないだろうか。

〔ケルトンに対して〕クルーグマンが反応したが,予想どおりに完璧にいらだってる。
私が指摘した1点目に対する彼の回答は次のとおり:

私の最初の質問に対する彼女の回答は完璧に的外れだ。私が尋ねていたのは,
「所与の民間の行動」の下で完全雇用のために必要とされる唯一の財政赤字水準があるかどうかで,
私はないと主張した。彼女はあると単に仮定している。

クルーグマンはツイッターのスレッドを次のとおり締めくくっている:

悪いが,これはもうほんとにめちゃくちゃくちゃだ。
ケルトンの回答は,標準的なマクロ経済学,私自身の見解,金利の影響,貨幣創造のプロセスを誤って述べている。
その点を除けばまったくよろしい。カルヴィンボール1 と同じってことだ#6。

MMTが真面目に受け止められるようとするならば,
クルーグマンをはじめとする経済学者と対話可能な広報担当がぜひとも必要だ。
イデオロギー上の立ち位置で彼らの側にいて高い評価を受けている経済学者からの真面目な質問に対して,
珍妙な回答を返すというのは問題だ。

当たり前のことだが,異端であるのはまったくよろしいことだと私は考えている。
しかしまずは正統教義を理解する必要がある。

936名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)05:21:09.15ID:b+sNApB00
>>931
オレの知ってる経済学者のクルーグマンは男なんだがな
別人か?
986名前:名無しさん@1周年ID:
>>936
931が「彼女」と言ってるのはステファニー・ケルトンのことだろう。
989名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)12:03:35.78ID:+o/aWzKF0
>>931
完全雇用と整合的な自然利子率を
正確に把握できるのかって話でもある。

短期金利の調整ではっきり分からない自然利子率を達成するのか。

あるいはプライマリーバランスに縛られない徴税と歳出と減税で完全雇用だと考えられる総需要を達成するのか。

まあ、喧嘩しないでどっちの手段も要しているとみんなを安心させればいいのではないかと思うがね。

942名前:名無しさん@1周年ID:
主流派は詐欺学問体系w
誰だったかな、経済学ってワザと意味不明に説明するんだと言ってたな
経済学者が言ってた
955名前:名無しさん@1周年ID:
>>942
アベノミクスの結末なんて、始まった頃に経済学の主力派が言ってたとおりなんだが、無視するのはなんで? それとも無知なの?
956名前:名無しさん@1周年ID:
>>955
量的緩和に意味は無いって言ってたの?
じゃあ正解
958名前:名無しさん@1周年ID:
>>956
それだけじゃなく、株価は上がるし円安になるとも言ってたわ。実質賃金低下も予想されていたことだし、経済成長しないとも言われてた。政府見解のように成長したと思う奴にとっては成長してるから、ここは当たったと言いきれるかわからないけどw
945名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)06:20:14.19ID:U+fI8ZUn0
債務残高と名目GDPの推移グラフを付け合せてみると
バブル崩壊以降は債務残高が右肩上がりで伸びているのに対して名目GDPはほぼ横ばいです
つまり財政赤字を拡大すれば経済成長するという説は実証されていないのですよ
947名前:名無しさん@1周年ID:
>>945 毎年過去最高の予算を更新し続けてる結果が今現在。
もう日本がMMTの結果を出してる。
金融緩和も財政拡大も悪いんじゃなくて、意味の無い所にばかりカネを流す自民党ってだけ。
951名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)06:32:12.80ID:ELxT4eSe0
>>945
乗数効果の低い投資をしている事の裏返しだと思うが
例えば公務員に金をバラまくのと、低所得者に金をバラまくのでは消費性向の差から当然公務員の方が乗数効果は低い、等
あとは「経済効果=かかった費用」にしかなってない公共事業とかね
953名前:名無しさん@1周年ID:
>>951
だからさ、天下国家語るふりして自分に金よこせというのはやめなよ。このスレはそんなのばかりだし、>>1の中野はそういうクズに受ける話ばかりする。
959名前:名無しさん@1周年ID:
>>953
上級国民は株持ってるだけで日銀が年6兆円もばら撒いてくれるんやで。
貧民はナマポで年3兆円もらうだけで穀潰し、寄生虫扱いや。
働かざるもの食うべからずとは誰の為の言葉やろな。
しかも上の6兆円は証券口座か銀行口座で凍ってるだけで、全く乗数がないんやで。
ナマポは全て消費される効率のいい公共事業になるんや。

こんなアホな事やっておいてなんでデフレなんやろとどの口がいうてんねん。

963名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)07:24:28.34ID:ELxT4eSe0
>>953
経団連だって、消費税上げて法人税下げろって言うだろ、皆が皆俺に金寄越せだからそこは無視して考えれば良い
つまり税金は公益、国益になるところに合理的に投下すりゃ良いだけの話だ
合理性を捨てて俺に金寄越せっつう不合理なお前みたいな屑が癌細胞なんだよ
964名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)07:26:12.60ID:8nWZAscS0
>>951
政府の負担で一番伸び率が高いのは医療や年金やナマポだ
これは所得がない層に金をばら撒いていることを意味するが全く経済成長していない
965名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)07:30:05.05ID:ELxT4eSe0
>>964
まず、経済政策と社会保障政策を一緒くたに語るのが間違い
社会保障政策はコストで投資じゃない
972名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)08:22:54.56ID:8nWZAscS0
>>965
2行目は同意だけど
乗数効果だとか経済効果アピールしたのはお前の方だよな
975名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)08:29:13.79ID:ELxT4eSe0
>>972
俺はばら撒きって書いたでしょ
気味の中ではナマポ年金医療保険がバラまきなのかもしれんが、世の中じゃああれは社会保障でバラマキじゃない
ばら撒く手法は手当でも減税でも構わないが、公務員に100億減税するよりも、低所得者限定で100億減税した方が効果が高い
976名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)08:39:44.79ID:ELxT4eSe0
>>972
いやすまん言葉が足りんので>>975を捕捉
ばら撒くなら効果の高い所に絞ってばら撒かないと、コスパが悪くなると付けたすべきだな
社会保障は貧乏人だろうが金持ちだろうが受けられるのだから

もちろん乗数効果の大きいインフラ等に投資できるならばそうすべきだよ
例えば東京湾アクアラインの通行料減額分は税金で賄ってるが、それを超える経済効果が両岸で起こってるみたいなね

976名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)08:39:44.79ID:ELxT4eSe0
>>972
いやすまん言葉が足りんので>>975を捕捉
ばら撒くなら効果の高い所に絞ってばら撒かないと、コスパが悪くなると付けたすべきだな
社会保障は貧乏人だろうが金持ちだろうが受けられるのだから

もちろん乗数効果の大きいインフラ等に投資できるならばそうすべきだよ
例えば東京湾アクアラインの通行料減額分は税金で賄ってるが、それを超える経済効果が両岸で起こってるみたいなね

966名前:名無しさん@1周年ID:
>>964
そんな収入や貯蓄がなくギリギリの老人に社会保障や年金が支払われてるなら、毎年のプライマリバランスのマイナス分はインフレになるんやで。
そうなってないのはなんでか?
退職金も貯蓄もたっぷりとある高齢富裕層に主に社会保障費が支払われてるんやで。
だから支給された分だけ貯蓄が個人金融資産として1800兆円も蓄積された。
政府の財政赤字の増加と綺麗に釣り合うんやで笑笑
967名前:名無しさん@1周年ID:
>>966
もっと言えば社会保険料が再分配を逆回転してる事は確かやねん。
所得税の累進性に比べて、社会保険料はフラットだし、定額の保険料上限がある事より富裕層になれば、収入に占める割合は低下していく。
そして、自営や非正規になると国保の範疇になるため低収入なのに保険料が高いという逆累進が起こる。
一方支給面では貯蓄の多い富裕高齢層へ支給される事で本来消費される医療費が貯蓄として退蔵される。
この消費性向の高い低所得労働者から消費性向の低い高貯蓄富裕層への再分配の逆流が日本の最大の問題なんやで。
962名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)07:15:19.98ID:XBPy6yCd0
>>945
俺が知っている範囲ではそう主張する人いない
増えるのは資産、だから金融資産(貯蓄)は増えている、かな
969名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)08:05:19.67ID:R1Zb7GX/0
経済学って何の役にも立たないんだよな  
本当に必要なのはイノベーションによって利幅の大きい産業にシフトすること
産業構造を変えて労働生産性を上げて経済成長すること
経済学ってやつは昔の産業構造を維持するために
財政や金融政策によって旧来の既得権益の中で最適化しようとするので
産業構造が時代遅れになり全体が貧しくなってしまう
973名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)08:26:15.96ID:8nWZAscS0
>>969
マクロ経済学が簡単に問題解決できる魔法であるかのように見せかけて政治利用されている
経済学者もそれに加担してるのが現状。
978名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)09:05:55.29ID:fiFg70Vd0
>>969
経済学のこと何も知らないの丸出しでワロタ

>>973
むしろ金融財政政策が必要な局面で
訳の分からん構造改革こそが万能の杖であるという
喧伝がなされてきたと思うがね

980名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)09:27:18.91ID:wS66p95X0
>>978
>>969はそこまで頓珍漢なことは言っていないと思う
982名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)09:38:07.98ID:fiFg70Vd0
>>980
>>969は経済学を超えた何かを思いついている天才なのか知らんが
言ってることはただの清算主義でいわば20世紀初頭の経済学
978名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)09:05:55.29ID:fiFg70Vd0
>>969
経済学のこと何も知らないの丸出しでワロタ

>>973
むしろ金融財政政策が必要な局面で
訳の分からん構造改革こそが万能の杖であるという
喧伝がなされてきたと思うがね

980名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)09:27:18.91ID:wS66p95X0
>>978
>>969はそこまで頓珍漢なことは言っていないと思う
982名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)09:38:07.98ID:fiFg70Vd0
>>980
>>969は経済学を超えた何かを思いついている天才なのか知らんが
言ってることはただの清算主義でいわば20世紀初頭の経済学
980名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)09:27:18.91ID:wS66p95X0
>>978
>>969はそこまで頓珍漢なことは言っていないと思う
982名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)09:38:07.98ID:fiFg70Vd0
>>980
>>969は経済学を超えた何かを思いついている天才なのか知らんが
言ってることはただの清算主義でいわば20世紀初頭の経済学
982名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)09:38:07.98ID:fiFg70Vd0
>>980
>>969は経済学を超えた何かを思いついている天才なのか知らんが
言ってることはただの清算主義でいわば20世紀初頭の経済学
983名前:名無しさん@1周年ID:
>>969
アンタの言うてる「経済学」と言うのはミクロ経済学や。
イノベーションを起こすために金の偏在を是正し流通量を制御しようと言うものや。
封建社会では奴隷が使えるが故に技術革新は起こらない。
完全自由の古典主義経済では上手くいかんからどうしたらええか考えようと言うのがマクロ経済学やで。
974名前:名無しさん@1周年ID:
だったら日本が持ってる米国債売り飛ばしてやれよ!
こんな寝言、二度と言えなくなるから!

(# ゚Д゚)y-~~~

979名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)09:26:35.10ID:ZmZJ/xUK0
>>974
何の意味があるんだかw
985名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)09:46:40.41ID:v/lUX45a0
>>974
150兆円全部売った所でFRBが全部買い取るだけで解決するぞ
全部買い取っても日銀が保有してる500兆円の日本国債よりはFRB保有分のが少ない

そんなんでハイパーインフレになりますかね

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。