【令和】中国・新華社通信「万葉集も中国の詩歌の影響。中国の痕跡消せぬ」…出典張衡の韻文「帰田賦」だと主張する声も

1名前:ばーど ★2019/04/01(月)18:53:37.68ID:2Lh7ck8o9
 【北京=西見由章】新元号「令和」については中国国営新華社通信(英語版)が公表直後に速報し、国営中央テレビも正午のニュースで伝えるなど中国メディアは高い関心を示した。インターネットでも、中国版ツイッター「微博(ウェイボ)」で「日本の新年号『令和』」がトレンドワードになった。

 新元号が初めて漢籍ではなく日本の古典を由来としたことについて、中国紙の環球時報(電子版)は「中国の痕跡は消せない」との見出しで、新元号が引用した「万葉集」も中国の詩歌の影響を受けていることを指摘した。ネットユーザーの間では、新元号の元々の出典は後漢の文学者、張衡の韻文「帰田賦」だと主張する声も目立った。

2019.4.1 17:53|
産経新聞
https://www.sankei.com/smp/world/news/190401/wor1904010003-s1.html

関連スレ
【令和】「日本の元号、ついに脱中国」=新元号決定で中国メディアが速報
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1554107701/

11名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)18:55:32.30ID:7JeNAd5b0
>>1
中国人必死やなあ
完敗やな
16名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)18:56:28.97ID:ttWu/zIf0
>>1
伝統や文化は守ってナンボのもんなんだよ
25名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
誇れば良いんじゃないの?
59名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)18:59:31.10ID:Ycqsdozx0
>>1
やはり元祖の我々の元号のが素晴らしいって話ならわかるが、
お前ら自分らで不要だと捨てたんだろw
85名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:01:26.06ID:7DtaZ+DR0
>>1
その通り

中国のことはわかってるのでその由来で持って
誇りを持って元号を迎えている

114名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
個人の恨みで元号変えてまで中国とやり合いたいという国民完全無視のバカ総理
将来に禍根を残す事請け合いだ
123名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
と、思わせておいて、朝鮮の令和 (ヨンファ) 女王からの引用ですた。やるじゃん、リトル釜山アベwww
124名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
しつこいなぁ中国土人は
168名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:08:37.35ID:/9QK6sU/0
>>1
漢詩に求めて当たり前
元号を捨てたり、読めないほど漢字省略したり、あるいは漢字すら読めなくなった民族とは違うんだよ
174名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:09:05.27ID:Ep5YtJ5A0
>>1
文化とか伝統のことは言われたかねーや
お前ら虐殺までして大陸文化抹消したやんw
日本のが大事にしてるという落ちw
176名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:09:16.25ID:Uj8j0ZYS0
>>1
痕跡消すとか消さないとかどうでもいいわ、韓国じゃあるまいしそんなのにこだわってないだろ
ていうか、それ言うぐらいなら文化大革命批判しろよw
177名前:名無し募集中。。。2019/04/01(月)19:09:21.73ID:tuj2zChT0
>>1
張衡の『帰田賦』か

文撰ね

184名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
建国70年の国が何言ってんだ?
191名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:10:12.94ID:9aGLmz870
>>184
これ
お前は正しい
234名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:14:10.50ID:VX9g/9+d0
>>184
日本だってせいぜい150年だろw
246名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:15:57.07ID:KyKLyOzc0
>>234
秀吉はチョッパリニダ!
誤魔化しは許さないニダ!
200名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
同じような民族なだけあって韓国と同じような事言ってるな
215名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
消すつもりがあるなら違うのにしてるよ。
中国系文化が日本の源流にあるのは事実で常識だろ。
240名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:15:02.61ID:p39SVQqK0
>>1
漢詩の影響はしかたがない
つか言い争ってるの現代だからで気にするほうがおかしいんだよ
257名前:ばーど ★2019/04/01(月)19:16:33.59ID:2Lh7ck8o9
>>1
関連スレ

【中国おこ】令和「しょせん、日本人にとって漢字はわが国からの借り物。漢字のなんたるかをわかっていない。その証拠がこの元号」
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1554113376/

259名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
ネトウヨ・ネトサポが発狂してて草
265名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:17:18.07ID:HPznSysZ0
>>1
うむ
その通りですから
267名前:名無しさん@1周年ID:
>>1 張衡の韻文「帰田賦」だと主張する声も目立った

さすがに漢字の国だけあって、元になった”令月”の意味を正しく理解してるよねえ。

アホパヨクや漢字読めない朝鮮人とは大違い。

278名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:18:54.85ID:UytcAs4h0
>>1
元がどこであれ“ 日 本 の ”万葉集から取ったって意味が大きいのに必死すぎ

それ言い始めたら漢字使ってる段階でダメだろ

292名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:20:26.66ID:qNyV4eTa0
>>278
万葉集が現代の日本語で書かれてるとでも思ってたの?馬鹿すぎるだろ
333名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:24:05.55ID:UytcAs4h0
>>292
日本で作ったのは間違いないだろ

もうチャイナ出典は使わないって意思表示だから

362名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:27:03.12ID:HPznSysZ0
>>278
万葉集の詞自体もパクリなんで
299名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
中国?そんな昔にそんな国存在してないだろw
318名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
うぜえ
378名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:28:43.58ID:bf47t4/k0
>>1

以前にも使おうとした前例がある`

 幕末の元号にも、メッセージ性の強いものがある。
ペリー来航以降、「明治」までの元号は、嘉永、安政、万延、文久、元治、慶応だ。どれが最もメッセージ性の強い元号か、分かるだろうか。

「嘉永」は、「嘉(よろこ)ばしく、永遠に」というニュアンスで、「安政」も「安定した政治」と解される。
「万延」も「万のように永遠に」など、「平和で安定した政治」という意味合いのものばかりである。

ところが、「元治」は違う。
「元」も「治」も元号ではよく使われる漢字だが、これを組み合わせると、「元(はじま)りの政治」となり、新政府を宣言するメッセージが現れる。
この元号は、実は第2候補であった。本当はもっとメッセージ性の強い元号になるはずだったのだ。

 それは「令徳」である。

この元号の衝撃度は、かなり大きい。「レ点」を付けて読めば、「徳川に命令する」となり、これからは朝廷が幕府よりも上位の世の中となる、ということを露骨に世間に宣言している。

https://www.sankei.com/column/news/190128/clm1901280003-n1.html

381名前:名無しさん@1周年ID:
>>1 万葉集とかいってるけど実は候補の漢字多数上げて玉2個使いでルーレットで決めてたらおもしろいのに
393名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:30:42.69ID:bLnB1OQt0
>>1
日本が中華文化をほどよくエッセンス加えたおかげで
お前らは今、旨いラーメンに焼餃子をこぞって食ってるんじゃねーかw
400名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:31:11.97ID:7dgZ+sLU0
>>1
お前らは元号捨てたから関係ないじゃんwww
409名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:31:51.50ID:50yzwM4a0
>>1
まぁそうなのだけど
中国の度量が狭くなったの分かるコメントだわな
昔だったら余計なこと言わないで
コメント無しか、お礼申し上げますだった
いやらしく付け加えるとしても
古来から文化的、哲学的交流がある国同士として新元号後も平和的関係と経済的繋がりを強めたいだな
451名前:名無しさん@1周年ID:
>>409
パクリを指摘されてファビョってる方が度量狭いぞ
686名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:50:51.11ID:lD3I/Bk10
>>1
>中国の痕跡消せぬ

そもそも元号という文化を消しちゃった国は御愁傷様。

733名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:53:34.87ID:Gxatvu820
>>1

アベ自民が仮想通貨マネロンを放置
指定暴力団が仮想通貨を利用した300億円ものマネロンを行っていた
と報道された 
「指定暴力団 300億円 仮想通貨 マネロン 検索」

日本ではメールアドレスだけで登録から取扱、送金まで可能な
bitmexなどの仮想通貨業者へのアクセスが規制れていない

アメリカでは匿名性の高いビットメックスなどの業者は
アンチマネロン、テロ支援防止の為に利用が禁止されている
発覚しだい口座凍結

日本の仮想通貨のアンチマネロンは見た目だけのパフォーマンス
仮想通貨はブロックチェーンの一面でしかないのに
新技術を言い訳にアンチマネロンがザル

マネロン、脱税、テロ支援などの巣窟であると揶揄されても言い訳できない

早急に規制すべきです

920名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:04:36.43ID:Gxatvu820
仮想通貨でまた億超えの不正流出

今回、不正流出事件が起きたbithumbは
低迷中の仮想通貨市場に対応する為に人員を半数に減らす大規模リストラ中

韓国最大手Bithumbで仮想通貨、21億円もの不正流出
仮想通貨以外の金融機関では常識的に起こり得ない金額の流出

仮想通貨は安全資産ではない証拠

>>733

917名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:04:26.21ID:yVrPCmyY0
>>1
中獄人、どんな気持ち?
  ねぇ、どんな気持ち?
     ∩__∩
     /⌒ ⌒ヽ ♪
    (●) (●)ヽ
  ハッ |(_●_)  |
 ハッ  ミ、|∪|  彡__
  ♪ / /ヽノ  __/
    \_)\   ヽ
 (>――、 \  ヽ
 /   つヽ. /⌒_)
:|   ー:|: | へ |
 >..::ミU(● (ノ U
:f  .|:イ゚。
:||  :|:|:
:V  :ヽ_):
:|    :
949名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
消すなら仮名にするだろw
973名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:07:29.85ID:hNoejLs90
>>1
なんつーか、ほんと阿Q正伝の阿Qそのまんまな反応だなw
990名前:名無しさん@1周年ID:
>>1 中国の痕跡は消せない

当然だろ、漢字は中国から伝わったものだからな
非難せずに誇れよ、自分たちの文化を

4名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)18:54:45.00ID:KUzWK/Ks0
なーにー?

消したくねーの?
消えると困るの?
消えて欲しくねーの?

50名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)18:58:48.56ID:0Ndmiku30
>>4
日本文化を中国の下位文化と定義して、日本を下手に扱いたい願望と、
そう定義することで、将来的に日本を中国文化圏の一部と見なして併合するための下地作り

こういうのの積み重ねって、結構効いてくるんだよ

143名前:名無しさん@1周年ID:
>>50
しかし史実として日本の文化人の教養のベースは
江戸時代まで漢籍読めることだぞ。
だから明治翻訳後も漢語で翻訳したろ。
6名前:名無しさん@1周年ID:
だからこんなもんいい加減廃止しろ
いつまで中国崇拝などやってる
233名前:名無しさん@1周年ID:
>>6
中国なんて歴史のない国万葉集の頃には無いわアホくさ
漢と中国はまったく別の国だイタリアとローマ帝国が同じ国と言ってるようなもんだろが
379名前:名無しさん@1周年ID:
>>6
あのさ、今では中国が日本の元号に
注目する時代なんだから。
天皇という世界最高権威と
繋がっていたいんだよ。
667名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:49:32.80ID:BZkIijm90
>>6
ネトウヨはいつ中国から卒業するん?
824名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:59:12.28ID:k7g5okOW0
>>6
だな
漢字の元号やめてピカチュウとかタピオカとかでいいんだよ
854名前:名無しさん@1周年ID:
>>6
逆だろ?
元号を定める事で、自分たちは中国の勢力下に居ませんと宣言したもの
899名前:名無しさん@1周年ID:
>>854
そういえば、最初は皇帝の専権事項だったんだな。
916名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:04:21.81ID:kkksmPYB0
>>854
ガンダムでもジオンはジオン歴使っていたと思われ
9名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)18:55:20.16ID:n/M7hGmw0
ちょっと万葉集買ってくる
19名前:名無しさん@1周年ID:
>>9
売れそうだなw
明日から本屋が前面に置きそう
34名前:名無しさん@1周年ID:
>>19
講談社が緊急重版かけるってよ
ソースはTwitter
611名前:名無しさん@1周年ID:
>>34
講談社学術文庫かな
俺も買おう
10名前:名無しさん@1周年ID:
中国も元号を復活してみてはどうですか?
405名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:31:32.77ID:f0I6knAi0
>>10
ほんとこれ
436名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:33:58.53ID:p1njmVd00
>>10
習近平が新・始皇帝 を名乗りそうだなw
517名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:41:47.83ID:0UlLrC4L0
>>436
あーあるあるw
13名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)18:56:00.52ID:6pyp8ibs0
平安時代に中国なんてあったか?
65名前:名無しさん@1周年ID:
>>13
ない

ちなみに唐の風俗は中国より日本の方がたくさん残ってるw
158名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:07:51.12ID:uUF5i8wf0
>>65
唐は日本に宋はベトナムに明は台湾に
それぞれが正当後継者と言ってもいいだっけ?
20名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)18:56:49.09ID:I2y/iZtr0
日本人はそういうのを否定しないって
中国は韓国みたいなこと言うなよ
がっかりするわ
104名前:名無しさん@1周年ID:
>>20
そうおもうけど、あんまり国書だから、と主張するといいたくなるんじゃないの?

誰かが、国書でも調べたら中国由来の言葉は多いから、といっていたけど。

著作権的な意味だと、元のを知らずにたまたま同じになったなら、独立著作ではあるんだけど、古すぎて分からないだろうし。

国書といえばいうほど、帰って中国の影響の深さをさらけ出してしまうのは、ある種のブーメランで、調べが甘かったってことだろうけどね。

候補段階でしらべるしかないしね。
選んだ政治家とかが分かるか、といえば分からないのは当然だけど。

素直に学術的な起源は調査で変わるかも、くらいに言い訳しておくても合ったけどね。

627名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:47:25.78ID:veB+3wHI0
>>104
そりゃ万葉集以前は中国の書物を読むのがステイタスだったんだしさ
それが我々も書いてみるって中国の書物を参考にリスペクトしつつ模倣や改編、オリジナル色々やったのが万葉集な訳だし影響有りまくりだろ
26名前:名無しさん@1周年ID:
そもそも天皇って中国からパクったもんだしな
323名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:23:15.66ID:fIc+zp1T0
>>26
独立する為に対等な関係になった
そこがチョンと違うとこ
335名前:名無しさん@1周年ID:
>>26
いや、中国にも「天皇」は無いんだけど。
403名前:名無しさん@1周年ID:
>>335
天皇という称号自体は唐の高宗(則天武后の夫)が日本の天皇より先に名乗ってている。
417名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:32:30.98ID:X/ysSNqq0
>>403
唐は中国じゃない
450名前:名無しさん@1周年ID:
>>417
中華人民共和国という意味のでの中国ではないが。
華夏族(中国)の文化を踏襲した王朝という意味では唐は中国だぞ。
487名前:名無しさん@1周年ID:
>>450
唐って白人王朝じゃなかったっけ?
448名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:34:48.23ID:EFwB0uLI0
>>403
諡名は日本の天皇の由来とは違うが
470名前:名無しさん@1周年ID:
>>403
武則天なかなか面白かった
ビーシャって呼ばれてた
清の皇帝は皇上って付いてた
703名前:名無しさん@1周年ID:
>>26
万世一系の天皇も皇室も支那には無かったと思う
35名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)18:57:51.08ID:4lqZh5d00
出典はスターウォーズだろう?
194名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:10:29.05ID:+2Pi73Dn0
>>35
何言ってんだコイツ。
482名前:名無しさん@1周年ID:
>>194
令和姫だよ言わせんな恥ずかしい
46名前:名無しさん@1周年ID:
共和国ってrepublicの日本語訳を国名にしてるくせに。
(中国語訳は民国)
96名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:02:12.74ID:Qy7jOz8v0
>>46
共和国は漢字だろ。

日本語はきょうわこく。

98名前:名無しさん@1周年ID:
>>96
バカなの?
133名前:名無しさん@1周年ID:
>>96
共和国は日本人の造語
共和ってのは周の歴史上の出来ごとで暴君追放してしばらく有力者の合意で政治をやった事を指す
日本人がこの共和という古典上の出来ごとを君主がいない状態の民主政体の訳語とし、君主のいない民主主義国つまりリパプリックの訳語として共和国という言葉を作り出した
167名前:名無しさん@1周年ID:
>>46
その翻訳後も大抵は漢籍から
とってんだよw
明治の翻訳家が漢籍に通じていた
連中が多かったからな。
183名前:名無しさん@1周年ID:
>>167
当時は清の連中より日本人の方が漢籍に通じてたんだよ
多分今もそう
漢籍と今の中国語は全く違うからね
216名前:名無しさん@1周年ID:
>>183
そうでもないと思うよww
190名前:名無しさん@1周年ID:
>>167
和製漢語の多さ言い出したのは中国人の学者さんだけどな
239名前:名無しさん@1周年ID:
>>190
明治翻訳後だから和製ばかりに決まっているww
57名前:名無しさん@1周年ID:
 (鈴木洋仁 氏 元号に詳しい) 勝手に以下 要約概要

〔「令」の字が候補に挙がったのは二度目
「元治」の元号の時 「令徳」として京都から
示された徳川家が 怒って撤回却下した
 徳川家を京の令の下に置くとはナニゴトか!〕 と …

77名前:名無しさん@1周年ID:
>>57
令徳は流石にダメだよなw
225名前:名無しさん@1周年ID:
>>57
国家安康ですら討伐対象になったのにうかつすぎるだろwww
252名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:16:18.83ID:/yNiw7My0
>>57
でも建前でも徳川は天皇家の下じゃなかったんじゃw
281名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:19:10.96ID:VX9g/9+d0
>>57
やっぱ令ってそういう意味なのね・・・
291名前:名無しさん@1周年ID:
>>281
まあ徳川(武家)が頭が悪かった可能性もなきにしもあらず
762名前:名無しさん@1周年ID:
>>57  (by.YTV ミヤネ屋 20190401)
905名前:名無しさん@1周年ID:
>>57
国家安康因縁脱糞三河
78名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:00:51.51ID:Lmt4IPg80
元号自体も中国由来だからいくらでもマウントが取れる
この手の話だと日本は勝ち目がにゃい
89名前:名無しさん@1周年ID:
>>78
今現在元号使ってない奴にとやかく言われる覚えないw
352名前:名無しさん@1周年ID:
>>78
気になるんだよなぁ日本のことが だからちょっとでも離れていくと必死に しがみつくんだよな だから素直に離れないでって 言えば可愛げもあるのに残念だよな。
875名前:名無しさん@1周年ID:
>>78
簡体字使用して、共産主義で皇帝いなくなった中国もかなり歴史を喪失してるけどね
共産主義も和製漢語だし
古代は中国が日本に、近代は日本が中国に影響を与えている
中国共産党黎明期の活動家は早稲田大学留学組が多く
共産党の歴史をぎっちり教育される中国では早稲田ブランドが強い笑
891名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:03:06.69ID:kkksmPYB0
>>875
中国は王朝が変わるたびに公式文書の文字が変わっているのでは?
79名前:名無しさん@1周年ID:
漢文化の正当な継承者たる日本が漢文から取って何が悪い?
もはや遠い過去にその土地にいただけで縁の薄い今の中国には関係なくね?
93名前:名無しさん@1周年ID:
>>79
これな、敬ってほしいくらいだわ
103名前:名無しさん@1周年ID:
>>79
正統な中国の古典から取ってくださいwwwwwwwwww
101名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:02:36.01ID:rEMtcSh/0
まあ、漢字自体が中国のものだしなあ。
120名前:名無しさん@1周年ID:
>>101
近代以降は逆転して、日本から中国に
漢語を輸出してる。
201名前:名無しさん@1周年ID:
>>120
明治翻訳後は西周のように漢籍に
長けていた幕臣等がつくった造語。
福沢諭吉の親父は儒学者だよ。

だからやはり典拠は内外の漢籍が多い。

136名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:06:21.87ID:qNyV4eTa0
今の中国は100年にも満たない歴史の無い浅い国だからな
日本は漢文化をしっかり残してる
元号しかり
170名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:08:46.72ID:zN96UYXq0
>>136
それを言うなら日本という国も70年前にアメリカに滅ぼされて断絶しとるやないけ
日本は戦前と戦後では別の国
222名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:12:50.12ID:qNyV4eTa0
>>170
元号が無くなったとでも?
140名前:名無しさん@1周年ID:
史上初めて漢籍ではなく国文から取ったといいながら、結局元は漢籍だった。つまり日本文化は中国文化から
の影響なしには考えられないことが証明されてしまった。
これって安倍にとってめちゃくちゃ恥ずかしいことじゃん?今後胸をはって日本の伝統から取ったと言えるのか。
専門家は何してたんだ。
203名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:11:03.51ID:CN0pQiP00
>>140
専門家は日本の伝統を守った。万葉集で満足したあべちゃんが軽かった。
327名前:名無しさん@1周年ID:
>>203
なるほど!そう言うことか!
無教養な権力者の横車に、学者がこっそりと1400年の伝統を守るようにしたということか!
すげえな!これは!
361名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:27:00.54ID:CN0pQiP00
>>327
あべちゃん・日本会議が言う「日本の伝統」なんて、明治以降の良くわからん混ぜ物ですから。
373名前:名無しさん@1周年ID:
>>361
他国で日本みたいなもんはないだろ?
499名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:40:03.81ID:Qy7jOz8v0
>>203

安倍っち=成蹊大卒のアホってのは認めざるを得ないw

210名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:11:55.76ID:gJ94HD2W0
別にこれまで通り漢籍由来でも良かったとは思うけどな
ただ、万葉集の歌を詠んだ人たちの思いに
気持ちをはせるのも悪くないかなとは思う
中国はいちいち角を立てないでほしい
235名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:14:17.85ID:75ZkkjoV0
>>210
すいませんが今回の元ネタになった万葉集序文は大伴旅人らが中国原産の梅をみて中国すごいな大きいなと思いながら結んだ箇所なんで
万葉集の中身にはほとんど関係がありません
書かれてるのも万葉仮名ではなく漢文
319名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:22:47.92ID:zN96UYXq0
>>235
昔の日本人って中国にめちゃ憧れ抱いてるよね
水墨画だって実際に行ったこともない中国に思いを馳せながら書いた物だし
あんな巨大な先進文明がすぐ隣にあったら影響受けるなという方が無理があるが
生真面目な性格なのか日本人は中国をあまりにも忠実にパクり過ぎた
だから他の中国の周辺国に比べても中国の影響が色濃く出ている
834名前:名無しさん@1周年ID:
>>319
その時代に中国なんて国はねぇだろ
881名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:02:38.21ID:wV9CIR+F0
>>319
文化ってのはそういうもんだろ
どこの国に行っても隣国は似たような文化で構築されている
979名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:08:09.87ID:2Rm204330
>>319
それはいいんだよ。
いまの中国は嫌いだけどあちらからの文化を否定するつもりは無い。

ただ安倍の教養のなさには笑えるだけ。

286名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:19:19.10ID:gZEzsVxK0
>>210
そもそもがパクリなのに無理して日本の古典から選ぶ!なんてやるから恥かくんだよな
293名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:20:34.24ID:8SRkcW5Q0
>>286
何に対して恥かくんだよ
どうせお前なんか漢籍も万葉集も知らんくせに
446名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:34:40.58ID:gZEzsVxK0
>>293
>知らんくせに
君自身、知らないことを恥じてるからそんなこと言うんでしょ
同じように日本政府も知らなかったから恥をかいたわけだ
464名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:36:41.31ID:X0OrXy6z0
>>446
何言ってんのお前
知らないもんは知らないんだろ?
知らない奴がどこからパクったから恥かくだの全く説得力ないw
608名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:46:31.00ID:gZEzsVxK0
>>464
知らないことを恥だと自覚してないから諭してるだけだ
君自身の問題に文献を知ってるかどうかなんて関係ない
目を逸らさずに君自身が知らないことを恥と思ってることを認めよう
237名前:名無しさん@1周年ID:
万葉集って序盤は漢文なのか
じゃあ途中から訳のわからない日本語になるわけか
256名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:16:32.33ID:75ZkkjoV0
>>237
序文とか字の文章は漢文、中身の詩歌は万葉仮名ってだけ
何故かよりによってその序文から引用したのが今回の令和
350名前:名無しさん@1周年ID:
>>256
でも実際万葉仮名の言葉を使うと漢字も増えるし平仮名にしないと気持ち悪くなりそうだし難しそう
次は原案数個までは投票で選んでほしいわ
なんかがっかり感絶対生まれるわ
342名前:名無しさん@1周年ID:
万葉集の梅の花の歌
32首の序文

于時初春令月 氣淑風和梅披鏡前之粉
時、 初春の令月、気淑く風和ぐ。梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす。

文選巻十五記載の張衡による「帰田賦」の句

於是仲春令月時和氣淸原隰鬱茂百草滋榮
是に於いて、仲春の令月、時は和し気は清む、原隰し鬱茂し、百草滋栄す。

このように根本的に全く違う歌。
元号が気に入らないパヨクのいちゃもん。

385名前:名無しさん@1周年ID:
>>342

そもそも、同じ令月を謳ったもんだろ?
似てるところがあるのは当然で
むしろ、後半の違うところが日本的だよね。

467名前:名無しさん@1周年ID:
>>342
パクリではないし、オリジナルでもない
万葉集の原文は歌会始めの挨拶で漢詩を引用した部分
後段では漢詩と和歌を対比させてる

>『詩経』に落梅の詩篇があるが、この思いを表すのに、
>昔の漢詩と今の和歌と何が違うだろう(何も違わない)。
>さぁ、庭の梅の風景を、今の思いを、いささか和歌に詠もうじゃないか。

挨拶した人も歌会に参加していた人も
漢詩の引用であることは共通理解だったからパクリではない
一方で、オリジナルでもない
漢書(漢詩)と国書(和歌)の変遷を反映していて面白い

493名前:名無しさん@1周年ID:
>>467
> 漢詩の引用であることは共通理解だったからパクリではない

著者に断るか引用だと明記しないとパクリだよ。内輪で共通理解があればパクリにならないなんて
ことはない。

中国人や韓国人が内輪で共通理解があれば日本アニメをパクッていいということになってしまう。

671名前:名無しさん@1周年ID:
>>493
え?歌会の当時の話しだよ?
貴族や高位役人は中国通で漢文や漢詩の知識があったから
歌会の序文の挨拶で漢詩を引用されても
あれを引用したんだなと推察がついたということ
漢詩のエッセンスを入れることで教養を示すことができた
2月は梅見月なんて呼ばれるがこれも当時は中国から入ってきた最新の遊興だった
724名前:名無しさん@1周年ID:
>>671
于時初春令月 氣淑風和梅披鏡前之粉の初春は1月のことな。
348名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:25:53.39ID:aodopOwE0
今の中国って、日本人が抱いてる古き良き中国とは異質だもんな
364名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:27:10.55ID:+Gvtx6EG0
>>348
今は見事に全てパクり
ドラえもんさえパクり
創造性の欠片もない
中華文明とは何処へ
390名前:名無しさん@1周年ID:
>>348
けどどこがどう異質か説明できねーんだろ笑
357名前:名無しさん@1周年ID:
万葉は歌だからな
多少引いてるのはあるかもしらんが違うもんだぞ
376名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:28:19.94ID:CN0pQiP00
>>357
今回のは万葉の歌がネタ元ではありませぬ
387名前:名無しさん@1周年ID:
>>376
中国の言葉だよ
万葉集が中国の影響受けてるって
402名前:名無しさん@1周年ID:
>>387
中国じゃないだろ
過去中国がある場所にあった別の国
413名前:名無しさん@1周年ID:
>>402
それは別の話
今文句を言ってるのは中国
430名前:名無しさん@1周年ID:
>>413
文句という名の独り言を言うと何かあるのか?
440名前:名無しさん@1周年ID:
>>430
知らんよキチガイ
447名前:名無しさん@1周年ID:
>>440
じゃあお前の指摘が気違いじゃないか笑
389名前:名無しさん@1周年ID:
>>376
万葉集からとったって言っとったやん。
397名前:名無しさん@1周年ID:
>>389
万葉集に取られている歌自体ではなくて、集めた歌を説明している序文から取っている。
438名前:名無しさん@1周年ID:
>>397
>>404
和歌ではなく、そういうおまけ的な部分から採ったってのも最初聞いてすぐ違和感持った部分
なんか本流ではなく亜流な感じ
456名前:名無しさん@1周年ID:
>>438
あの序文ていうのもけっこう価値があるわけで。
ちなみに古今和歌集には仮名序と真名序っていうのがある。
465名前:名無しさん@1周年ID:
>>456
価値はあるだろうけど、序文はあくまで序だからね。
484名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:38:43.37ID:4QmCV/SF0
>>456
「カナジョとマナジョ」、元祖・モー娘。ダブルユー みたいなもんか?
483名前:名無しさん@1周年ID:
>>438
そうなのか…もうすっかり勉学から離れて久しいから
万葉集にそんなのあったのか~くらいでへぇーと思って見てたよ
399名前:名無しさん@1周年ID:
>>389
とったのは歌の部分じゃない
404名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:31:31.92ID:6bswn9IP0
>>389
多分、歌そのものではなく
「こんなことがあって歌を詠んだよ」という説明文からの引用だって言いたいのではないかと
426名前:名無しさん@1周年ID:
>>404
んなこと誰が言った?
438名前:名無しさん@1周年ID:
>>397
>>404
和歌ではなく、そういうおまけ的な部分から採ったってのも最初聞いてすぐ違和感持った部分
なんか本流ではなく亜流な感じ
456名前:名無しさん@1周年ID:
>>438
あの序文ていうのもけっこう価値があるわけで。
ちなみに古今和歌集には仮名序と真名序っていうのがある。
465名前:名無しさん@1周年ID:
>>456
価値はあるだろうけど、序文はあくまで序だからね。
484名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:38:43.37ID:4QmCV/SF0
>>456
「カナジョとマナジョ」、元祖・モー娘。ダブルユー みたいなもんか?
483名前:名無しさん@1周年ID:
>>438
そうなのか…もうすっかり勉学から離れて久しいから
万葉集にそんなのあったのか~くらいでへぇーと思って見てたよ
370名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:27:41.63ID:WABaJpR20
むしろ現代中国に古代中国文明の痕跡が見当たらないことを嘆けよ
395名前: 【中部電 84.8 %】 ID:
>>370が核心を突く事を言った。
416名前:名無しさん@1周年ID:
>>370
>>395
寺や遺跡たくさん残ってるのにどこが見当たらないんだオイ?
むしろ日本の文化がどんどん廃れていってるぞ
432名前:名無しさん@1周年ID:
>>416
なんの話?
日本の方が圧倒的に残ってるが
481名前:名無しさん@1周年ID:
>>432
じゃあなんで城や神社を明治に破壊しまくったの?
489名前:名無しさん@1周年ID:
>>481
城はしょうがないな
軍事用だし
神社破壊したか?
そんなはずはないが
514名前:名無しさん@1周年ID:
>>489
神社合祀令も知らんアホかよw
やっぱこんなレベルがホルホルしてんだな
543名前:名無しさん@1周年ID:
>>514
それ破壊しろって意味なのか?
どこの村にもあるんだが
593名前:名無しさん@1周年ID:
>>543
つべこべ言う前にググれアホw
606名前:名無しさん@1周年ID:
>>593
だから破壊じゃないだろ?
単なる整理だよ
破壊とは違うぞチョン
643名前:名無しさん@1周年ID:
>>606
言葉遊びかよw
670名前:名無しさん@1周年ID:
>>643
破壊ってのはなあ
そのものの存在を否定して滅却することだぞ
合祀とは全く違うんだよ、チョン
708名前:名無しさん@1周年ID:
>>670
合祀令に文句言った南方熊楠がそれ聞いたらなんと言うだろうなw
717名前:名無しさん@1周年ID:
>>708
関係ないな
破壊じゃないんだよチョン
416名前:名無しさん@1周年ID:
>>370
>>395
寺や遺跡たくさん残ってるのにどこが見当たらないんだオイ?
むしろ日本の文化がどんどん廃れていってるぞ
432名前:名無しさん@1周年ID:
>>416
なんの話?
日本の方が圧倒的に残ってるが
481名前:名無しさん@1周年ID:
>>432
じゃあなんで城や神社を明治に破壊しまくったの?
489名前:名無しさん@1周年ID:
>>481
城はしょうがないな
軍事用だし
神社破壊したか?
そんなはずはないが
514名前:名無しさん@1周年ID:
>>489
神社合祀令も知らんアホかよw
やっぱこんなレベルがホルホルしてんだな
543名前:名無しさん@1周年ID:
>>514
それ破壊しろって意味なのか?
どこの村にもあるんだが
593名前:名無しさん@1周年ID:
>>543
つべこべ言う前にググれアホw
606名前:名無しさん@1周年ID:
>>593
だから破壊じゃないだろ?
単なる整理だよ
破壊とは違うぞチョン
643名前:名無しさん@1周年ID:
>>606
言葉遊びかよw
670名前:名無しさん@1周年ID:
>>643
破壊ってのはなあ
そのものの存在を否定して滅却することだぞ
合祀とは全く違うんだよ、チョン
708名前:名無しさん@1周年ID:
>>670
合祀令に文句言った南方熊楠がそれ聞いたらなんと言うだろうなw
717名前:名無しさん@1周年ID:
>>708
関係ないな
破壊じゃないんだよチョン
423名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:33:05.59ID:f0I6knAi0
>>370
文化大革命で建物も文物も習慣も全て焼き払ったからな
463名前:名無しさん@1周年ID:
>>423
焼き払ったならなんで黄鶴楼や白馬寺はなんで残ってんだ?
469名前:名無しさん@1周年ID:
>>370
トランプを故宮(紫禁城)に招待してたし
兵馬俑なんかいまだに発掘し続けとるけどね
535名前:名無しさん@1周年ID:
>>370
夏王朝は実在したって遺構が出てるのに…
555名前:名無しさん@1周年ID:
>>535
お前、頭悪いだろw
560名前:名無しさん@1周年ID:
>>370
中国の世界文化遺産の数世界第2位なんだが
382名前:名無しさん@1周年ID:
うーん、まあ日本の長歌、短歌は独自のような気がしないでもないんだけど実際はどうなんだろう?
391名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:30:32.42ID:75ZkkjoV0
>>382
だから令和の引用部分は詩歌じゃなくて序文な
396名前:名無しさん@1周年ID:
>>382
ほとんど影響はないだろ
そもそもから違う
俳句はもろあるけどね
443名前:名無しさん@1周年ID:
>>396
五言と七言はもともと中国の詩の形式ではあるんだけどね。
それを大和言葉でやっただけという可能性もまあないことも
ない。

俳句は連歌(もとは短歌)の発句(上句)を採ったものだけどね。

406名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:31:33.21ID:ss6UWpM70
日本人はみんな中国文化に親しみを持ってるしなー
政治は別だが
415名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:32:18.52ID:HPznSysZ0
>>406
滅びちゃった方の中国には浪漫があるじゃない
434名前:名無しさん@1周年ID:
>>415
滅びてないぞ?
408名前:名無しさん@1周年ID:
だから、お前ら現代中国人に昔の中国を語る必要はないだろ。

中国共産党は伝統的な中国文化を守ってきたのか?w

お前ら中国人は「マルクス、スゲー!中国5000年バンザーイ!」とか

身内だけで喜んでりゃあいいんだよ。海外の知性派は誰もお前らの事を

伝統的中国人とは思ってないから。

449名前:名無しさん@1周年ID:
>>408
中国は白馬寺とか古い寺たくさんあるし昔の漢籍の教育も盛んだけど?
むしろ今の日本は日本文化守ってるのか?
お前は万葉集や源氏物語読んだことないだろw
471名前:名無しさん@1周年ID:
>>449
お寺あんまりないはずだが
日本なんてどんな町や村にもあるんだが
都会だといくつもある
そんなにないぞ中国
文革でも破壊の対象
502名前:名無しさん@1周年ID:
>>471
そもそも仏教国じゃないぞ中国は
569名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:44:39.57ID:0UlLrC4L0
>>502
まぁ、仏教色は割と強い方だけどな
文化的に

仏教国ではないな。

589名前:名無しさん@1周年ID:
>>569
仏教は唐までだったかな
その後は道教なんかに譲る
692名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:51:18.57ID:0UlLrC4L0
>>589
なるほどー

漢民族じゃない皇帝とか割と変わってたしその辺で儒教仏教が流行ったんかな

現代は漢民族多数だから、道教か

772名前:名無しさん@1周年ID:
>>569
>>589
仏教と言えば、「令和」は仏典にある言葉だから、仏典から採ったのかと菅さんの説明聞くまで思ってた
791名前:名無しさん@1周年ID:
>>772
あんの?
どんな意味?
814名前:名無しさん@1周年ID:
>>791
雑阿含経に「離者令和」とあるよ。
争う者同士を仲良くさせる、というような意味だと思う
832名前:名無しさん@1周年ID:
>>814
そりゃいい言葉だな
知らなかったわけもないとは思うが
848名前:名無しさん@1周年ID:
>>832
この場合の令は命じるって意味だけどな
772名前:名無しさん@1周年ID:
>>569
>>589
仏教と言えば、「令和」は仏典にある言葉だから、仏典から採ったのかと菅さんの説明聞くまで思ってた
791名前:名無しさん@1周年ID:
>>772
あんの?
どんな意味?
814名前:名無しさん@1周年ID:
>>791
雑阿含経に「離者令和」とあるよ。
争う者同士を仲良くさせる、というような意味だと思う
832名前:名無しさん@1周年ID:
>>814
そりゃいい言葉だな
知らなかったわけもないとは思うが
848名前:名無しさん@1周年ID:
>>832
この場合の令は命じるって意味だけどな
501名前:名無しさん@1周年ID:
>>449
中国共産党が仏教を弾圧してる状況で何が古典を学んでるのか?

だから、ただガリベンして暗記するだけなら頑張ればそれなりに出来るんだよ、多くの人は。

今の中国に禅文化や道教文化なんかないだろうに何を言ってるのか?

文化って理解出来ます? 漢学をやっただけじゃ文化を習得した事にはならないってわかりますか?

中国人が禅文化を学んでたらそもそもあんな卑怯でずる賢い腐敗文化にはならないだろ。

425名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:33:18.61ID:S5lAKYvJ0
中国も古代中国の痕跡が多少ある程度だからなあ
473名前:名無しさん@1周年ID:
>>425
そりゃお前が中国行ったことないからだろw

>>427
なんかマジで知的障害を疑うな
どこのネトウヨサイトで勉強したんだ

495名前:名無しさん@1周年ID:
>>425
いやーいまだに秦の始皇帝の国だぞありゃww
461名前:名無しさん@1周年ID:
日本人が尊敬してるのは”中国古典”だからね。

禅文化も全部中国古典の叡智がもたらしたものですから。

腹黒いこそ泥や盗賊のような中国共産党と、エリート現代中国人なんか誰も尊敬してません。

中国人の7割はまともな人だってことは認めるけどね。

491名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:39:09.14ID:6I2/zyw60
>>461
禅は中国では発展しないで日本で開花した
みたいな話を何かの小説で読んだ記憶がある
645名前:名無しさん@1周年ID:
>>461
今の中国経済の発展は中国共産党員
鄧小平の改革開放路線からだぞ。

中国共産党を軽く見ない方がいいぞ。

たいしたもんだぞ14億人もの民をあそこまで
成長させるのは。
5億人程度まとめるのに既に崩壊が
見えてきたEUとは対照的だ。

474名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:37:41.81ID:sBNMlDfD0
三国志に関して日本人は中国人より詳しいとか言われてたような気がする
478名前:名無しさん@1周年ID:
>>474
それ演義のほうね
503名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:40:36.77ID:75ZkkjoV0
>>474
日本でいえば平家物語の史実を外人の方がよく知ってるって話だぞ
日本人にとって平家物語は祇園精舎の鐘の声~から始まる軍記物で史実と違っても大して気にしないだろ
逆に海外の物好きはここが史実と違う!って声荒げてるのと同じ
534名前:名無しさん@1周年ID:
>>474
物語としてだけど、男児の一般教養的なものになってるよな。
479名前:名無しさん@1周年ID:
まあ漢字は中国のパクリだから、それは認めないとな。独自の文化とか言ってると、隣の半島と同じだから。(笑)
490名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:39:03.38ID:c5FxSuRz0
>>479
独自の文化とか日本起源とか主張してるソースは?
601名前:名無しさん@1周年ID:
>>490

さっき上のスレのやつらが日本の漢字は中国の漢字と違うと平気で書いてたぞ。(笑)恥ずかしい。

638名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:47:55.99ID:9gJem4XJ0
>>601
実際違う
今支那中共で使ってる漢字は簡体字で漢字ではない
もう支那中共支配下の人民は一部の知識層以外漢字は書けない
704名前:名無しさん@1周年ID:
>>638
人によると思うよ
プロの書家はどんな書体でも書けるから
書道は作文というよりアートの世界だけども
757名前:名無しさん@1周年ID:
>>704
というか、中国の簡体字はちゃんと作った字じゃなくて、すでに使われてた略字をむりやりつかっただけだしな。
ある意味、ハングルと似た欠陥を持ってる。
797名前:名無しさん@1周年ID:
>>757
日本が新字体使ってることも知らんアホw
851名前:名無しさん@1周年ID:
>>757
いやいや、漢詩の天才の毛沢東がそんな浅いとでも…
現代日本人が読めなくなった草書体をフォント化しただけだって簡体字は…w

武士や江戸時代の人なら逆に問題なく読めるという

戦後教育に毒されて絶望的な無知になってることに気付きもしてないのが恐ろしいし、それが現状大多数なのが終わってる

令和はその縮図なんだろう

三宅先生が生きてたらけしからんって言うだろうし戦前の先人達は須らくそう言うよ

654名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:48:58.79ID:4obBHP5A0
>>601
カナや平仮名アラビア数字やアルファベットとセットで使うのが前提の日本の漢字と
中国の漢字は別物だぞ
大本の由来は同じでも枝分かれしてる
494名前:名無しさん@1周年ID:
そういや中国は元号いつからやめたんや
577名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:45:10.03ID:lTLr/u4s0
>>494
1911年の辛亥革命までらしい
その後1949年からは西暦
620名前:名無しさん@1周年ID:
>>577
え?1911年から1949年の間は?
636名前:名無しさん@1周年ID:
>>620
国が無かった。
695名前:名無しさん@1周年ID:
>>636
そういえばそうだったw
498名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:40:02.78ID:z3pfytng0
中狂めっちゃ釣れてる 気になって仕方ないんだな
漢字使ってやってるんだかもうちょっと余裕持てよ
共産党は小者感丸出しでみっともないわw
511名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:41:10.95ID:6I2/zyw60
>>498
昔はまだ余裕があったんだけど
最近は朝鮮化してるな中国も
549名前:名無しさん@1周年ID:
>>498
漢籍からの引用がバレたからってそうファビョるなよw
500名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:40:04.36ID:2lakGYig0
漢籍使ってくれなくてショックだったと素直に言えばいいのにw
512名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:41:18.33ID:e+Y9+DF80
>>500
そうだよな
どうせ俺らの文化のコピーをまだやってるって余裕があるならこんな過剰反応しねーわなw
576名前:名無しさん@1周年ID:
>>500
日本オリジナルかと思ったら漢籍由来でショックって素直に言えばいいのにw

>>512
確かに漢籍からの引用がバレてネトウヨが過剰反応してるなw

597名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:46:03.40ID:6LPN7Q0S0
>>576
ほらまた過剰反応w
623名前:名無しさん@1周年ID:
>>597
図星突かれて発狂w
603名前:名無しさん@1周年ID:
>>576
だから全然違う意味だって何度言えば。
637名前:名無しさん@1周年ID:
>>603
全然はねーよw
576名前:名無しさん@1周年ID:
>>500
日本オリジナルかと思ったら漢籍由来でショックって素直に言えばいいのにw

>>512
確かに漢籍からの引用がバレてネトウヨが過剰反応してるなw

597名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:46:03.40ID:6LPN7Q0S0
>>576
ほらまた過剰反応w
623名前:名無しさん@1周年ID:
>>597
図星突かれて発狂w
603名前:名無しさん@1周年ID:
>>576
だから全然違う意味だって何度言えば。
637名前:名無しさん@1周年ID:
>>603
全然はねーよw
506名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:40:48.34ID:W5yTLY2H0
そもそも元号使う時点で中国を引きずりまくってる
528名前:名無しさん@1周年ID:
>>506
アホか。
周辺属国が中華王朝の決めた元号を使ってる中でオリジナル元号使ってた国が日本だぞ!!
550名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:43:25.27ID:zlYt9pRn0
>>528
そういう勘違いしてる人いるね
中国内でもそうだよ日本に限った話じゃないそもそも中国もまとまってないし元号は各々存在していた
516名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:41:46.06ID:p9jiuyxO0
本家が使わなくなった元号をホソボソ使い続けてるんだから褒めてくれて良さそうなもんなのに
552名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:43:28.73ID:nl1OEN1F0
>>516
使い続けてるから腹立ってるのよ
しかも途切れることなくな
もう自分達にはできない
歴史は金で買えないから、後悔しても遅いけど
588名前:名無しさん@1周年ID:
>>516
格下に見ているものを褒めるとかあり得ないんだろ
半島ミンジョクと同じ
器の小さいことw
612名前:名無しさん@1周年ID:
>>588
漢籍からの引用を素直に認められない器の小ささw
642名前:名無しさん@1周年ID:
>>612
直接引用したものが国書だから国書だと言ってんだろ
547名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:43:16.08ID:UdEDARxl0
素直に中国古典から拝借すれば良かったのに
なにやってんだか
607名前:名無しさん@1周年ID:
>>547
なんで?そりゃ昔の世界のリーダーの中国だったらそれでもよかっただろうけどね
他国侵略を繰り返す野蛮国家のものから引用なんてできないよw
そもそも国自体がコロコロ変わってる場所なのに、なんで中華人民共和国のものだと言えるんだろうかw
629名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:47:37.00ID:75ZkkjoV0
>>607
じゃあ中国から来た元号も使うのやめれば?
553名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:43:31.74ID:g5kBj+8g0
安倍は万葉集が漢詩の影響を受けていないものだと思って国書を選んだ!という妄想前提で語ってる知識自慢が痛すぎるんだが。
哀れすぎて何と言っていいか…こういうのが晋三病なのか?
628名前:名無しさん@1周年ID:
>>553
むしろ歴史の繋がりを感じるところなのにな。
何も発狂することはない。元号の出典は万葉集であって、原典がどうのこうのは問題ではない。
本気で中国色を排除したいのならそもそも元号なんてやらないだろw
718名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:52:41.00ID:g5kBj+8g0
>>628
その通りだよ。元号はおろか、天皇という言葉も、古代中国さまからの贈り物だよ。
古代の大陸の人々が育んだ歴史文化が礎となって、日本文化がある。
そもそも国書を選んだ理由を勝手に云々してアベガーとか抜かしてる連中は、古代中国文化も日本文化も安倍批判のダシにしてるだけで、見てて胸糞悪いよ。
736名前:名無しさん@1周年ID:
>>718
まともとはすめらみことだろ
日本のものだよ
758名前:名無しさん@1周年ID:
>>706
してねえよ。
>>718
日本は「テンノー」で中国は「テンコー」な。
804名前:名無しさん@1周年ID:
>>718
安倍の、官邸の自業自得だろ 

①今までの慣例を破って国書も候補にいれると報道される 当然、出典が国書か漢籍かに関心が集まる
②そして国書(漢籍ではない)の万葉集から引用したと大々的に発表
③ところが元々の出典が漢籍だと分かる

言われるに決まっているだろ

558名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:44:02.41ID:hNoejLs90
同じ字があろうがなかろうが『国書』から引用したと明言したのが全てなんだよ
痕跡なんていくらでもそりゃあるよ文明を教えてくださってありがとうってなもんよ
勝敗上下の問題じゃないってことも理解できないからいつまでも蛮族扱いなんよ
592名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:45:42.58ID:lDOIXNmi0
>>558
オリジナルは漢籍なのに、国書と強弁することが問題
漢籍なら漢籍と言えばいいだけの話
664名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:49:25.54ID:g5kBj+8g0
>>592
万葉集は国書なんだが?
いくら漢詩の影響を大いに受けてるからって、イコール国書じゃない、パクリだというのはあまりに乱暴。
古代中国の歴史文化を当時の人々がリスペクトし、日本の文化として昇華させたのが日本文化なのだから、何ら恥ずべきことではないよ。
683名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:50:48.09ID:jJv1QAPL0
>>664
それを韓国を普段叩いてる人が言えるんですかね
698名前:名無しさん@1周年ID:
>>683
何でそこで韓国が絡むの?
766名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:55:30.81ID:g5kBj+8g0
>>683
あいつらはそもそも起源自体が自分らだと言い張るのが問題だからね。
まあ、反韓拗らせた奴は物事道理関係なく、まるでアベガー信者みたいになんでも韓国が悪いとほざくから、私も嫌いだよ。
688名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:50:56.79ID:BZkIijm90
>>664
ネトウヨは自分たちの思想と矛盾を抱え恥じざるを得ないのですよ。
693名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:51:23.04ID:lDOIXNmi0
>>664
国書連呼するから、おかしいっていってる
万葉集だって、漢籍の影響が濃いんだから、漢籍を引用した万葉が出典って説明すれば
いいだけだよ
751名前:名無しさん@1周年ID:
>>693
そもそもね、漢籍を引用したってウラ取れてないんだから現段階でそれは言えない。
研究されてないからね。
逆に言えば、影響はありそうに論文書くいいネタになるかもよ。
811名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:58:28.18ID:g5kBj+8g0
>>693
ええ…いちいちそんな回りくどい言い回し必要か?
なんでそんなところまで、古代中国とはまるっきり無関係の共産中国に気を遣わんとあかんのかね?
重ねて言うけど、万葉集は古代の中国文化、漢詩に大いに影響を受けた国書だよ。国書というのがそんなに悪い事なのか?
738名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:53:39.44ID:zfKetM7h0
>>664
大伴旅人「梅の花だから文選と王羲之リスペクトしたよ!」
927名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:05:06.33ID:D3EhJOg70
>>664
君は日本の歴史を義務教育レベルから勉強しなおしてきた方がいい
律令制度などの歴代の中国文化に古墳時代以前の文化が塗りつぶされている最中に作られたのが万葉集だ
574名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:45:02.24ID:9BZIWXTS0
つか漢字自体そうなんだし、
だからなんだって話だよなこれ。
591名前:名無しさん@1周年ID:
>>574
確かに
599名前:名無しさん@1周年ID:
>>574
中国jには皇帝も元号も漢字も無いんだよw
583名前:名無しさん@1周年ID:
日本の古典からの出典とかドヤっといてこれは恥ずかしい
考案者国籍剥奪もんだろ
614名前:名無しさん@1周年ID:
>>583
安倍のお気に入りの御用学者だろうからな
ちゃんと勉強してないんだろう
634名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:47:52.89ID:lTLr/u4s0
>>583
つか日本の古典がオマージュ作品だった
616名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:46:50.97ID:kZNE6KvL0
でもね、偉大なのは昔の中国人で今のじゃないんだよね
640名前:名無しさん@1周年ID:
>>616
そうそう、中国共産党が支配する中華人民共和国を誰も偉大とは考えないよw
そもそも台湾が正当な中国だし
659名前:名無しさん@1周年ID:
>>640
負けた国が正当ってアホかよw
じゃあ江戸幕府が正当なのかw
630名前:名無しさん@1周年ID:
中国が
歴史、文化を捨てた――というのはたしかに「以前」はそうだった
いまでは認識が違うとおもうよ

「書道」なんかも一時期衰退しかけて復活してるみたいだし

689名前:名無しさん@1周年ID:
>>630
ところがだ。
中華人民共和国以前の中国というと清王朝なんだよね。
清王朝は中国人にとっては外国人占領時代で忌まわしい時代。
弁髪やチャイナドレスみたいな日本人が思い浮かべる古きよき中国は清の時代のもの。
706名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:51:52.99ID:FlUp2iiE0
>>689
日本も江戸時代全否定したじゃん
758名前:名無しさん@1周年ID:
>>706
してねえよ。
>>718
日本は「テンノー」で中国は「テンコー」な。
746名前:名無しさん@1周年ID:
>>689
清に限らんぞ
唐とか元とか他にも異民族により支配された歴史だらけだよ
支那の歴史の半分くらいは非漢民族による占領統治だっての
どの時代でもヒトモドキの国は属国でしたけどね
644名前:名無しさん@1周年ID:
ちゃんと中国もリスペクトしつつ
我が国の古典からですと言えば問題なかった
665名前:名無しさん@1周年ID:
>>644
そこが落としどころだったわな
完全に中国の色の無い熟語拾えばよかったんだが
685名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:50:49.84ID:CN0pQiP00
>>665
わけわからん当て字元号になってまうぞ 夜露死苦 みたいな
680名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:50:37.00ID:veB+3wHI0
>>644
それは必要ない、万葉集そのものが中国へのリスペクトで成り立つ物だから
712名前:名無しさん@1周年ID:
>>680
いやそれは無理だわ
あれだけ国書国書って散々言ってたのに中国リスペクトて
769名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:55:37.32ID:veB+3wHI0
>>712
手本に作った物は国書じゃ無いって事の方が無理があるだろw
872名前:名無しさん@1周年ID:
>>769
ん?馬鹿なのお前
手本って言葉が馬鹿みたいだけど引用は万葉集で間違いないだろ
ただそれ自体がパクリなだけな
941名前:名無しさん@1周年ID:
>>712
中国リスペクトは万葉集当時の時代の話だろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

それも踏まえて現在の文化歴史があるってだけのことだ

それは誰も否定してねえだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

それを現代になって当時作られた国書の起源は支那ニダとファビョりだす異常性馬鹿にされてるだけだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

694名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:51:26.24ID:75ZkkjoV0
>>644
梅の花がどうのこうのって言ってたとこで中国の名前出せばよかったのにな
梅関連は完全に中国由来
726名前:名無しさん@1周年ID:
>>694
ホントなぁ…あとで色々文学部で研究してる人が言ってたけど
729名前:名無しさん@1周年ID:
>>694
安倍ちゃんのキャパではムリかも
646名前:名無しさん@1周年ID:
今の中国って古代中国と全く別だけど、中国でもリスペクトしてるんだな流石に
676名前:名無しさん@1周年ID:
>>646
日本は大化の改新ですべての書物を燃やしたけど、
中国は焚書するときも、皇帝図書館には1部ずつ残すし、
敦煌みたいに、学者も必死でいろんなところに隠すから残ってんだよ
まあもともとの文献量が天地の差だけどさw
713名前:名無しさん@1周年ID:
>>676
結局、史記でむりやりストーリー仕立てにした時点でもうね(‘A`)
710名前:名無しさん@1周年ID:
あーこれ金田一先生も昼の番組で言ってたな
結局令和に至る全ての日本の元号が中国古典からの引用だと判明してしまったわけだ
まあ元々元号制度自体が中国のパクリなんだから何一つ日本が誇れるもんじゃねえんだけどな
ホルホルしてたネトウヨ残念だったなw
760名前:名無しさん@1周年ID:
>>710
千数百年愚直に元号使ってきたんだから誇れるよ
本家始め、他にそんな国ないんだから
763名前:名無しさん@1周年ID:
>>710
パクリだろうけど、少なくとも共産党からパクったものではないw
そこを勘違いしないようになw
国がコロコロ変わってるということも忘れんな
808名前:名無しさん@1周年ID:
>>763
んなこと言ったら世界で評価されてる日本の美術や食い物もお前が作ったもんじゃねえだろw
711名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:52:08.08ID:lyv15heO0
中華人民共和国の建国は1949年10月1日。
人民共和国は日本語。現在使われてる北京語は70%が日本語。
それが嫌で作ったのが簡体字とかいうきっしょい漢字。

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

756名前:名無しさん@1周年ID:
>>711
>北京語の70%が日本語

どこまで捏造する気だよネトウヨww

825名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:59:15.74ID:lyv15heO0
>>756
事実やで。日本に留学に来て日本製の漢字パクったのが始まりや。
~的とかいうのも日本由来やで。すまんな。
868名前:名無しさん@1周年ID:
>>825
何年か前に台湾で「的」を「の」に換えるのがはやって看板とかがカオス化してたな。
874名前:名無しさん@1周年ID:
>>825
んなこと言ったら中国が翻訳した洋書から
日本は権利、内政、外交、鉄道とか色々パクってるぞw
725名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:53:09.71ID:FlUp2iiE0
中国から逃げたいなら漢字やめたほうがいいわな
なぜかネトウヨさんは日本の漢字でホルってるけど
741名前:名無しさん@1周年ID:
>>725
誰か、中国から逃げるために国書から引用と一言でも言ったの?
753名前:名無しさん@1周年ID:
>>725
お前は教養がないから解らんだろうが、中国は支那の亜流。
日本は正統後継者。
768名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:55:35.12ID:E2ep2IzS0
>>753
なんで中国になりたがってるんだ?
中国人に憧れてるの??
799名前:名無しさん@1周年ID:
>>768
成りたがってるんじゃなくて、皇帝が無くなり漢族が滅び漢字を捨てた中国は支那の後継ではないってことだよ。
単純に、一番正統なのが日本だってだけ。
870名前:名無しさん@1周年ID:
>>799
いやシナだろうが中国だろうがお前みたいに
かな文字は使わないよww
782名前:名無しさん@1周年ID:
>>753
漢字の作りとかに関しては日本が一番守られてるらしいな。
727名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:53:17.61ID:9gJem4XJ0
勘違いしてる人がどっち側にもいるが、中国文化の正統継承は今の中共より日本だよ
漢字の読みも何もかも日本の方が歴代中華王朝の文化をよく残してる
日本式に取り込んだ結果だけど

むしろ今の支那中共は焚書した側なのに何言ってんだか

748名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:54:19.88ID:Pg7Gk7EI0
>>727
で正当後継たる台湾を日本は国として認めてないわけだよく言うわな
792名前:名無しさん@1周年ID:
>>748
そもそも蒋介石に戦争しかけたのが大日本帝国だしな(笑)
837名前:名無しさん@1周年ID:
>>748
それは仕方ないよ…台湾はROCを尻に付けなきゃ輸出もできない
794名前:名無しさん@1周年ID:
>>727
いやー日本からは秦の始皇帝の現代版の
毛沢東は出てこねーなww

年号は1400年で250回くらい変えてるかなw
平成だけでも30年で17人の首相交代だよw

877名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:02:27.27ID:9gJem4XJ0
>>794
頭の悪さが滲み出てるな
大陸で消えた文化が日本に取り込まれて残ってるから文化正統は日本と言っている
漢字も簡体字にした今の中国人より日本人の方が余程書けるよ

呉音唐音とか漢字についての知識も歴史も知らないし理解出来ないんだろうが

982名前:名無しさん@1周年ID:
>>877
お前がどう強弁しても昔も今も中国人は
かな文字なんか使わないよww

目覚ませよ馬鹿ww

992名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:09:11.62ID:9gJem4XJ0
>>982
やっぱ頭悪いな
745名前:名無しさん@1周年ID:
冷たい語感だね

冷和って聞き間違えたわ
冷たい感じがするね

冷たい冷たい大不況の時代かも

771名前:名無しさん@1周年ID:
>>745
読みに「れい」が混じれば冷たい語感とか想像力が乏しいんですな
819名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:58:48.19ID:2Iz2ne7r0
>>745
愛とか優とか今風の価値観押し付けられるといやらしくなるから、
元号は無味乾燥なくらいにクールな方がいい
747名前:名無しさん@1周年ID:
中国というか、昔の漢とか三国時代のものじゃないの?
それとも大陸のあの辺は昔から中国って呼んでたの?
789名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:56:46.37ID:75ZkkjoV0
>>747
確認できる範囲では書経にすでに

皇天既付中國民越厥疆土于先王

とあるから最低でも紀元前5世紀の春秋戦国時代には中国という呼び名と概念はあった

813名前:名無しさん@1周年ID:
>>789
中国ってかなり古い言葉だね
中原、中華なんかとセットの言葉
831名前:名無しさん@1周年ID:
>>789
ちょっと無理あるだろ。
中華人民共和国の略が今の中国なわけで。
春秋戦国時代にあったってのはどうなん?
850名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:00:53.76ID:75ZkkjoV0
>>831
中華人民共和国ってのがその昔からある中國って概念から付けられたんだろ・・・
944名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:05:51.27ID:pKw8bHiZ0
>>850
肖っただけだろ
842名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:00:31.17ID:ZaD/xOWy0
>>789
周りを東夷・西戎・南蛮・北狄と呼んでる時点で中華の概念は
かなり前からあったのは確実
775名前:名無しさん@1周年ID:
ネトウヨの朝鮮化が止まらなくてワロタww
786名前:名無しさん@1周年ID:
>>775
え?チャンコロの器の小ささこそ朝鮮化だろ
793名前:名無しさん@1周年ID:
>>775
朝鮮化は万葉集使ったとたん起源を主張しだす中国共産党だろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
800名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:57:38.57ID:zb8UD5zb0
>>775
テコンVはオリジナル

似たもの兄弟

860名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:01:37.24ID:gZEzsVxK0
>>775
たしかにパクリの万葉集を根拠にしてるからオリジナルだ!って起源主張してるのがこのスレにもいるなw
886名前:名無しさん@1周年ID:
>>860
だから。
万葉集の梅の花の歌
32首の序文

于時初春令月 氣淑風和梅披鏡前之粉
時、 初春の令月、気淑く風和ぐ。梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす。

文選巻十五記載の張衡による「帰田賦」の句

於是仲春令月時和氣淸原隰鬱茂百草滋榮
是に於いて、仲春の令月、時は和し気は清む、原隰し鬱茂し、百草滋栄す。

で全然違うんだってばあ。

915名前:名無しさん@1周年ID:
>>886
参考にしてるのは間違いないだろw
933名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:05:19.03ID:9gJem4XJ0
>>915
お前読めないだろw
書き下し文貼ってる人もいたから探しな
961名前:名無しさん@1周年ID:
>>933
書き下しも全然違う。
974名前:名無しさん@1周年ID:
>>933
アホかw読めるわw

>>942
気とか風物を謡ってるのも似てるだろw

998名前:名無しさん@1周年ID:
>>974
>>気とか風物を謡ってるのも似てるだろw
和歌全部そうじゃん。
942名前:名無しさん@1周年ID:
>>915
似てるのは仲春の令月と初春の令月くらいなのだが。
967名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:07:05.86ID:CN0pQiP00
>>942
そのオマージュがカッコイイと言うのが文化の発展
983名前:名無しさん@1周年ID:
>>967
オマージュでもなんでもない。
987名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:08:56.86ID:CN0pQiP00
>>983
だから君は読めてない。
974名前:名無しさん@1周年ID:
>>933
アホかw読めるわw

>>942
気とか風物を謡ってるのも似てるだろw

998名前:名無しさん@1周年ID:
>>974
>>気とか風物を謡ってるのも似てるだろw
和歌全部そうじゃん。
946名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:05:55.41ID:veB+3wHI0
>>915
参考は悪なのか?
925名前:名無しさん@1周年ID:
>>886
パクリって表現が嫌なのか?
なら真似してるでもインスパイアでもオマージュでも何でもいいだろ
809名前:名無しさん@1周年ID:
昔の日本人で文字が読めるという奴は
中国文献の教養があって当然だったもんな
貴族だったり僧侶だったり
822名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:59:10.33ID:OZNSfABu0
>>809
そりゃ今で言う英語みたいな扱いだったしね
823名前:名無しさん@1周年ID:
>>809
英語圏の人間がラテン語読めるようなもんだわな。
818名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:58:43.23ID:8YK9tKPL0
安倍と、百田と、その支持層の中の極一部のバカ以外は
誰も古代中国の古典から開放されたいなんて思ってはいない。
863名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:01:41.33ID:ZaD/xOWy0
>>818
前例の無い事して前例の無い大災害のフラグを立ててる
ようにしか思えん
914名前:名無しさん@1周年ID:
>>818
>>863
伝統を重んじる保守を自称しながら、守るべき伝統と変えていいものを自分たちで勝手に決めてるんだよな。
伝統を他人に強要する以上は全部保守しろと言いたい。
914名前:名無しさん@1周年ID:
>>818
>>863
伝統を重んじる保守を自称しながら、守るべき伝統と変えていいものを自分たちで勝手に決めてるんだよな。
伝統を他人に強要する以上は全部保守しろと言いたい。
828名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)19:59:21.60ID:QFnnRf9A0
当時あんたの国は無いでしょうが
845名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:00:36.06ID:OZNSfABu0
>>828
日本も国際的にはできて100年たってませんからね
861名前:名無しさん@1周年ID:
>>845
遣隋使知らない人?
865名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:01:44.01ID:lyv15heO0
>>845
国際的wwwwwwwwwwwwwwwwww
830名前:雲黒斎2019/04/01(月)19:59:25.39ID:9465O7YF0
令和 すばらしいです。 色々と意味を含んでいて。
国内に対しても外国に対してもある種の謎かけになってる。

このスレの件も、単純に「脱中国」と言うことではない、という複雑さ。

833名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:00:01.50ID:k7g5okOW0
>>830
1.『万葉集』題詞という和歌そのものではなく漢文の部分から引用
 しかも、それは中国の『文選』からの引用部分

2.漢籍の孫引きを「万葉集から引用」とどや顔
 「中国から離れた」「日本人の心だ」と誇ってしまう

3.元ネタの張衡の詩は「政府は腐ってる田舎へ帰りたいお先は暗い昔はよかった」な内容
 張衡は、宦官の専横を許して国家の衰退を招いた暗君"安帝"(後漢)に召されている

4.そもそも万葉集第五巻梅花歌卅二首は漢籍に明るい大伴旅人の大宰府(左遷された)の邸宅で
 中国原産の梅を珍しがって中国詩人の真似をして詩を詠んでいるもの

5.令の解字は頭上に冠を戴く象形とひざまつく人の象形から「ひざまついて神意を聞く」
 転じて「いいつける」や「おきて」に
 過去に「令徳」に改元しかけたが問題になってやめたことも

6.『文選』は過去に25回も元号の元ネタになっている

7.元号考案者のなかに万葉集の専門家がいて、元ネタの漢籍は知っているはず…
 わざとか?

869名前:名無しさん@1周年ID:
>>830
脱中国なんて誰も主張してないだろ
これからは元号の選定に国書も使っていきましょうってだけの話
国書を使った途端それは中国が起源ニダと工作員がファビョりだした異常性を馬鹿にされてるだけだってのwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
849名前:名無しさん@1周年ID:
これで、世界に、日本人は万葉集時代から、漢詩をさも自分のオリジナルのように
発表していたってことが知れ渡ってしまったな。

安倍の「日本のものから作る」のせいでwwwww

873名前:名無しさん@1周年ID:
>>849
話に尾ひれ付けてんじゃねえよ
誰が中国の痕跡消したオリジナルだなんて言ったんだよ
876名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:02:24.89ID:veB+3wHI0
>>849
別におかしくないが?
884名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:02:42.73ID:8YK9tKPL0
>>849
当時の人は、オリジナルの主張なんてしてないと思うけど
919名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:04:35.02ID:veB+3wHI0
>>884
だと思う、自分らも書いてみようと漢書を手本に作ったんだしな
928名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:05:08.36ID:zb8UD5zb0
>>849
それは違う
万葉集にはわかるように書いてるんだよ
お馬鹿な現代人がオリジナルを主張してるだけで
955名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:06:23.63ID:2Iz2ne7r0
>>849
漢籍の蘊蓄をひけらかすのが貴族のたしなみだったから、オリジナルを装っていたわけではない
887名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:02:48.34ID:IZjWXdmy0
そもそも中国の影響の無い~とかいうのがマスコミの憶測だしなあ
921名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:04:40.60ID:g5kBj+8g0
>>887
勝手に脱中国だ!とマスコミが抜かしてて、それにアベガーがのっかってるだけなんだよな。
元号付けるのに国書使うだけで、ここ迄ぎゃあぎゃあいう連中の心理が本当にわからないよ。
まあ、どんな元号付けてもいくらでもケチつけるんだろうけど。
947名前:名無しさん@1周年ID:
>>921
漢籍との関連性を安倍が説明すればこうならなかったんだよww
892名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:03:08.53ID:weFFjCHD0
ラテン語ギリシャ語は教養だが、今のギリシャ人wイタリア人wってことだ
934名前:名無しさん@1周年ID:
>>892
技術や経済で日本を抜いた中国人はそいつらとは違うな
984名前:名無しさん@1周年ID:
>>934
お前が貫いてると思ってる中国の技術って何?
994名前:名無しさん@1周年ID:
>>984
スマホ
AI
ドローン
太陽光発電
894名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:03:13.22ID:X91f9IrC0
令和を歓迎しているのは純粋な日本人
令和を批判しているのは反日在日反社会勢力
非常にわかりやすくて良い
948名前:名無しさん@1周年ID:
>>894
令和許容してるのなんか無知なアホだけだろ
クサヨのロジックは置いといても良識ある保守や愛国者は納得せんわ

三宅先生や昭和の良識ある知識人なんか生きてたら当然怒るわ間抜けが

985名前:名無しさん@1周年ID:
>>948
三宅さんもドナルド・キーンもこの瞬間に立ち会っていないのはある意味幸せなことなのかな
903名前:名無しさん@1周年ID:
中国の痕跡を消すなら元号なんてやめるだろwww
918名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:04:27.85ID:Pw21zx9W0
>>903
これだよな中国意識してるから元号が存在してきた
938名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:05:25.42ID:AjUQPNUg0
>>918
その中国はもう元号制定やめてる
943名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:05:49.88ID:75ZkkjoV0
>>903
これ
中国由来の元号を真似して使い続けてるのに引用は国書で脱中国!とかシャレが効きすぎてよくできたジョークに見える
951名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:06:12.16ID:4QmCV/SF0
>>903
そも男系相続も元号も、それが伝統であるから、という理由だけで続けている だけ とも言える

けれども、飽くまでもこの だけ を続ける。それが伝統である。理由? そんなものは要らないw

910名前:名無しさん@1周年ID:
国書から取るということと
漢籍を嫌うということは同じではないと思うんだが
左翼は勝手に安倍が後者をやりがかったと想像して
「失敗したな!ザマーミロw」と連呼している
やばすぎるだろ
936名前:名無しさん@1周年ID:
>>910
だったら安倍は漢籍についても触れるべきだった。
漢籍無視して、さも万葉集がオリジナルの典拠みたいに言うから、不審がられるんだよ。
953名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:06:17.37ID:yVrPCmyY0
>>936
あほだなぁ
962名前:名無しさん@1周年ID:
>>936
別に同じ歌じゃないし別にそこまで言及する必要ないだろ。
978名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:08:04.95ID:veB+3wHI0
>>936
それビートルズを語るのにロックンロールから語らないといけないって事か?
988名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:08:59.69ID:2Rm204330
>>936
朝鮮人が使うウリジナルっていえよ。
911名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:04:07.06ID:XbLWB4CX0
いい加減韓国兄さんの言うこと聞かないと後悔するぞ?
930名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:05:12.24ID:yVrPCmyY0
>>911
漢字捨てたからいま辞書引いてる(笑)
939名前:名無しさん@1周年ID:
>>911
親の名は読めるけど書けない朝鮮人がなんだってぇw
956名前:名無しさん@1周年ID:
>>911
赤の他人は黙ってなさい
923名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:04:47.01ID:fBsTykK/0
古代中国は偉大だったことは認める
945名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:05:51.59ID:FXh+yo9Y0
>>923
昔だけ偉大なのは中国人とギリシャ人
959名前:名無しさん@1周年ID:
>>945
イタリア(ローマ)人もだろw
977名前:名無しさん@1周年ID:
>>945
その中国に経済や技術で追い抜かれた日本w
989名前:名無しさん@1周年ID:
>>977
張りぼて乙
996名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:09:18.18ID:FXh+yo9Y0
>>977
むしろ14億もいる偉大な中華がなにやってたんだって話
今も規模にしてはゴミだしな
お得意の子作りもできなくなったようだしw
980名前:名無しさん@1周年ID:
中国って2000年前は世界最高の文化文学を誇ってたのに
何でここまで落ちたんだろ?今やゴミカス。
991名前:名無しさん@1周年ID:
>>980
中国人だからとしか言いようながい(‘A`)
995名前:名無しさん@1周年2019/04/01(月)20:09:15.11ID:BB3LwTen0
>>980
2000年前はさすがにヘレニズムが最高
997名前:名無しさん@1周年ID:
>>980
異民族だろ
999名前:名無しさん@1周年ID:
>>980
プラスチックで白米作ったり頑張るベクトルを違う方に向けてるなぁと

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。