【新元号】モーニングショー「令はふさわしくない」、「令和」批判 「漢和辞典でも命令」「逮捕令状」「巧言令色」「梅は中国の花」

1名前:樽悶 ★2019/04/02(火)16:43:30.22ID:/UpMjiHk9

一般の反応は様々だ。「可愛い。現代っぽい」(21歳女性)、「響きがかっこいい」(18歳女性)など歓迎の声がある一方、「令は上から指示されるイメージがある」(60代男性)などの戸惑いの声もある。

■「『令』の漢字を見た時、最初にいい意味は連想しない」

海外の反応はどうか。米ウォール・ストリート・ジャーナル紙は「令は『縁起が良い(auspicious)』で、和は『平和(peace)』」、英BBCは「『命令(order)』と『調和』(harmony)」と伝えた。

スタジオに招かれた歴史学者の本郷和人・東京大学教授は、「今後、まだ(元号を)選べる立場になる可能性があるので、悪くは言いたくないが…」と前置きの後、「令和」についての持論を展開した。

本郷氏はまず、論語「巧言令色鮮し仁」(口先がうまく、顔色をやわらげて人を喜ばせ、媚びへつらうことは仁の心に欠けている)の例を出し、「令色と言うのはニヤニヤ顔を作ることで、仁の概念からは一番遠いという意味です」と説明。

さらに、「令という漢字を見た時、最初にいい意味は連想しない。漢和辞典でも『命令』という意味が来る」「平和になりなさいって指示されているようだ」「中国と関係ないというが、梅は中国の花」などと言っては首をかしげ、最終的に「令はふさわしくない」とバッサリ。

これを受けて同調の声が相次いだ。

弁護士の菅野朋子氏「一般的にはやはり『命令』を思い浮かべますよね。私は逮捕令状とかの『令状』を思い浮かべました」

ジャーナリストの青木理「令の字は上が人で、下の部分が『かしずく』という意味。そういう印象を持つ人は明らかにいます」

玉川徹(テレビ朝日社員)「どういう意味を込めたかは別として、結局、名は体を表すというのが第一印象です。これまでは、中国の古典からとるのが伝統だった。国書からとったのは、中国に典を取るのが嫌だったからでしょ。そういうのでいいの?」

司会の羽鳥慎一「斎藤さん、前向きな声を1つ。心が折れそうです」

キャスターの斎藤ちはる「響きはかっこいいな、と思います」

羽鳥「ありがとう!」

J-CASTニュース 2019/4/ 2 12:52
https://www.j-cast.com/tv/2019/04/02354191.html

3名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:44:08.65ID:VjyrrPnH0
(^^)(?∀?)(*゚▽゚)ノ(゚∀゚ )(゜▽゜)(⌒▽⌒)(=^^=)(≧∇≦)(?∀?)\(^^)/(^^♪(*^^)v

>>1
■ チョソモメン6大悲報(脳欠損)

1,日本に住みながら半島アイデンティティむき出しで、日本のネトウヨ叩きをしてる奴は
  日本ネトウヨ以上に強烈なナショナリズムを持った朝鮮ネトウヨであるという真実w自覚しましょうw

2,韓国製品をホルホルして日本叩きのマスターベーションを繰り返してる奴は
  韓国の躍進の根底には反日パワーがあり、反日パワーを言い換えるとネトウヨパワーであるにもかかわらず
  そのネトウヨパワーで日本のネトウヨ叩きをしてるという滑稽な真実を認めようw

3,経済的に安倍政権はリベラル、反安倍こそがネトウヨという真実、反安倍はネトウヨの自覚を持って戦おうw
  移民推進、TPP(EU)推進の代表は、メルケルや安倍晋三
  移民反対、TPP(EU)反対の代表は、トランプやメイ首相

4,言葉の使用法として、「在日」 = 「犯罪者」 これが差別なら、「ネトウヨ」 = 「差別主義者」 これも差別だからw
  どちらも「それ」を内包することで共通であり、それ以外の意味も含む広義な定義を持つことでも共通
  差別の本質的な問題は、主語を抽象化して使用することで起きることを理解しましょうw
  「差別」を糾弾したいなら、「ネトウヨ」に抽象化せずに、そのまま「差別」を主語として使わないと同じ穴のムジナに
  なるってことw差別を糾弾する側が、その手段に差別を用いてる頭の悪さを理解しましょうw

5,ネトウヨに強い関心を抱き怒りの言及を続けるも、原因となっている
  ”韓国の反日的言動”には見事に無関心を決め込み言及したがらないw
  通常なにかしら問題の解決を図るさい原因にこそフォーカスを当て徹底追求するものだが、
  想像を駆使して人格や育ちに原因を求めてそればかりを言及する、
  そして韓国による日本へのヘイトは見て見ぬふりで、擁護はしても批判はしないという差別的な欺瞞に満ちているw

6,日本語で平然と行われ、あふれかえる日本ヘイト
  投稿者の国籍はその場で特定することはできないにもかかわらず、日本ヘイトは寛容される差別が横行している
  投稿者が日本人でも、民族を一括りに否定する本質的な差別には変わらず寛容さは否定されなければならない、
  差別と戦う者なら尚更w下記例文はどちらも差別でなければならない
  「韓国嫌い。韓国は終わってる。韓国は差別だらけ。韓国人のマナーは同調圧力であり正義じゃない。」
  「日本嫌い。日本は終わってる。日本は差別だらけ。日本人のマナーは同調圧力であり正義じゃない。」

↑誰もまともに反論できずw恥ずかしくないのw  (´∇`)(´∇`)(´∇`)(´∇`)(´∇`)(´∇`)(´∇`)(´∇`)

20名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
まあやればやるほどブサヨクの異常性を日本国民が認識するわww
27名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
ただケチをつけたいだけの卑しい人たち
36名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:49:05.47ID:zDMA51ix0
>>1
あーシナの狗
42名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
本当に浅はかで恣意的な解釈しかできないのなアホパヨクは
出典元の万葉集も読んでないんだろうな、この東京大学の教授とやらは
50名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
この文字通りの名前の人もいるってのに酷い言いようやなw
108名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
マスゴミのくせに『有識者様』に楯突く気かよwww
119名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
同級生の令子ちゃんがとてもかわいかったので、それを連想して幸せな気分になる

↑これと同程度の言わば単なる個人の感想だな

156名前:名無しさん@1周年ID:
>>137
そういう嘘を、>>1は説明してるんだが。
187名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:00:25.26ID:yI44yWc90
>>1
元号なんて慣れの問題だよ
また変わるんだし
221名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:01:54.75ID:NK+lzDcy0
>>1
スタジオに令和という名前の人を呼んで
2時間罵倒する番組を放送したら評価する
234名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
キモい連中
ネトウヨとなんら変わらんでないか
484名前:名無しさん@1周年ID:
少子化の原因は養育費に1人当たり2000万円と言う多額の費用がかかるのと、
発展途上国のように養育費が数十円でなく、子供の労働、子供の売買、子供の換金や
廃棄が禁止されている貧困問題である。消費税と社会保険料の増税による可処分所得減と
不安定な非正規雇用は少子化を加速させた。子供換金可能な人口爆発国に
少子化の原因の増税金を使い人間を購入しテロや内戦をするのは馬鹿だ。

>>234パヨクの輝かしい成果
 
1円高デフレにする為に消費税と社会保険料の増税で市場の円を吸い取って円高に。可処分所得減の少子化。
2男女共同参画で女性の社会進出と言う名の女性労働者供給。男性の賃金低下。未婚化の少子化。
3朝鮮慰安婦と徴用工への謝罪と賠償を日本に支払わせ続けた 。増税で少子化。
4韓国、朝鮮人労働者の輸入で国内に朝鮮人慰安婦と朝鮮人徴用工を輸入 。外国人労働者供給で賃金低下。
5朝鮮総連が北朝鮮への拉致に関与。日本人900人以上を北朝鮮に拉致殺害。日本人900人減少の少子化。
6在日なら中国大陸や外国の病院にも日本の健康保険適用。社会保険料の増税で少子化。
7外国の子育ての為に在日の外国にいる子供に子供手当て 。社会保険料の増税で少子化。
8外国の難民33億人の為に日本の増税金ばらまき。日本人からの増税で日本人が少子化。
9外国の難民市場200兆円を日本の税金で巨大にし、グローバル企業に増税金を朝貢。増税で少子化
10日本は恵まれているから難民受け入れろと難民受け入れ2倍。
難民は数日~数ヶ月で外国人労働者に。外国人労働者供給で賃金低下の少子化。
11外国人労働者は移民じゃないと言って移民、難民推進。外国人労働者輸入で賃金低下の少子化。
12円安で日本生産の需要が高まり日本人労働者が人不足に。労働者を低賃金で使い潰せるように
外国から奴隷(移民、難民)を輸入する。 難民移送業者や外国人技能実習生派遣業者は業務内容に
反ヘイトデモ、外国人受け入れ推進、 奴隷輸入反対右翼へのカウンター、ネトウヨ連呼、
どっちもどっち論などの論点(奴隷売買など)ずらし、インターネット工作 、パヨク業務が100%有り、
業者の利益第一である。 外国人多量輸入で人間を使い潰せるようになる。
お決まりの「お前の代わりはいくらでもいる」。多額の借金を背負わされた 外国人技能実習生や
難民、低賃金労働者などは首を吊る人が続出。外国人労働者供給で外国人奴隷の賃金も低下。
13少子化にする為に金融緩和で刷った円で国内(ここ重要)に財政出動(消費税と社会保険料の減税)
をさせず、 安倍政権の支持率を上げ続けた。福祉課公務員のしばき隊やシールズジャンパーなどで
生活保護や福祉の予算カット。徹底的に日本国内に税金を落とさないようにする金(円)不足での賃金低下。
14奴隷売買で利益と税金を貪り雇用の奪い合い、殺し合い、労働者の共食いを楽しむ、
増税金徴収奴隷商人パヨク達。 外国から人間を多量輸入、多量販売、多量廃棄する、
地上の楽園と嘘で連れて来られ、使い潰された奴隷達はこの奴隷商人達を地獄に落とすであろう!
外国人労働者供給で外国人労働者と日本人労働者の賃金が低下。
 
デフレ不況の解決策は右翼の方法しかない。
1アメリカ(借金1.1京円)や中国(借金1京円)のように金融緩和で円を0.001京円刷って
国内に財政出動(消費税や社会保険料の減税)。
2水道の外資への売却を止め、金融緩和で0.0001京円刷って国内への財政出動(水道管の交換)
日本国内に100年の雇用を作る。搾取の増税でなく外国に1京円使わず国内に1京円使う。
 

266名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:03:57.58ID:5/nIO30I0
>>1
世の中の令和さん和令さんをバカにしてるわけだね
286名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
アベチョン政権からの、和=日本 への命令でしょ
日本は朝鮮人に支配されてるから

令和 (日本人へ命令する)

310名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
>論語「巧言令色鮮し仁」
こうげんれいしょくすくなしじん

鮮しは「すくなし(少なし)」と読む
朝鮮というのは朝貢が鮮い(少ない)国という意味

373名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:08:52.61ID:eNExelTWO
>>1
まともな意見だと思う。
392名前:明日は東に今日は西 旅烏の紋次郎ID:
>>1
青木理は陰隠滅滅の体だし(笑)

菅野朋子は腹に一物を持ってる風で

玉川徹は無知を誤魔化そうとしてるし(笑)

碌なのを使わないテレ朝(笑)

428名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:11:24.03ID:kyuFDFbV0
>>1
なんか、今度はこれ考えたの9条を守ろうって人らしいっていうニュース流れてんだけど、明日あたり手のひら返しで絶賛するのかな。
435名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
めんどくせー、変わらないんだし受け入れろよ
476名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
令の解釈で、七経の論語の巧言令色を挙げるか?
せめて五経の書経から採れよ
東大文は解釈研修ばっかりやってるからこんなことになる
501名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
アホか?バカか?無知か?
巧言令色の令は「善」や「美」と同じ意味だ
漢文勉強しろ、キチガイマスコミ!
600名前:名無しさん@1周年ID:
>>501
>>1によれば、
令月にも仁が少ないらしいなwww
もうね。
513名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:14:57.12ID:56U+7FDW0
>>1
>私は逮捕令状とかの『令状』を思い浮かべました
アカヒなら召集令状を思い浮かべないと
グンクツの響きが・・・
552名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
巧言令色で令は悪い意味、てなら巧も悪い意味だよなw

美辞麗句の美とか麗も悪い意味だと言うんだろうかww

633名前:名無しさん@1周年ID:
>>552

巧言令色は安倍竹中自公維の最も得意とするところだからなあ
令の字も巧言令色で正当化している。

696名前:名無しさん@1周年ID:
>>633

なんか上手いこと言ったつもりで全く意味がないようにみえますが

ひょっとして巧言のサンプルのつもりでしたか?ww

704名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:21:56.77ID:9avDprBb0
>>552
「巧言」も「令色」も、それそのものはいい意味で、だからこそ
そればっかりにかまけてちゃいけない、という戒めの言葉だよな

巧言令色が悪い意味だったら、「ゴミやカスには仁が少ない」
「せやな」で終わって何の含蓄も存在しない言葉になってしまう

832名前:名無しさん@1周年ID:
>>704
そうそう巧言令色を追いかけて、仁が少ないようではいけない、とね
礼と謂い礼と謂う、玉帛をいわんや、に通じる形式主義への戒め

平和だの護憲だの子どもたちのなんちゃらだの、言葉ばかりにかまけて政治の実態を見ていない人たちには耳が痛い言葉だと思うのだけど、痛痒を感じないようで。

842名前:名無しさん@1周年ID:
>>704
これな
781名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:24:32.17ID:Je9VEuOg0
>>552
これ
本郷のロジックがおかしいよな
582名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
まぁ・・・語呂は微妙だけど慣れるでしょw
れいわねぇ・・・冷和だったら、和が冷え込む感じだし、命令の令だと云々
考えればきりがねぇけどw

とりあえず、これはこれで

588名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
番組は見ていないけどやっぱり批判があったのか。

昔からだが(西暦を主に使うようになった現代においては特に)元号なんて縁起の役割が大きいわけで最大限に良い意味の漢字を使うべきものなのに「令」は明らかに不当・不適切。
辞書で調べても第一にくるのは良い意味ではないし、複数の意味があるとしてもマイナスの意味を含む言葉は使うべきではないだろう。
高校で「篤(あつし」という名前のクラスメートがいたけど、
自分の漢字を説明するときに自虐的に「危篤の篤」って言ってたのを思い出した。
「篤」っていうのも名前に使われるくらいだからもちろん良い意味もあるのだがマイナスも意味もあるわけで、
「令」は名前に使われることがあるという反論を考慮しても元号には相応しくないだろう。

能町みね子には「高輪ゲートウェイ」撤回運動よりも「令和」撤回運動をしてもらいたい。

600名前:名無しさん@1周年ID:
>>501
>>1によれば、
令月にも仁が少ないらしいなwww
もうね。
608名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
>キャスターの斎藤ちはる「響きはかっこいいな、と思います」
>羽鳥「ありがとう!」

ちーちゃん、頑張ってるじゃないか

637名前:名無しさん@1周年ID:
>>608
宇賀ちゃんが恋しいわ
650名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
黙っとれや、糞喰いゴキブリ野郎、死ね
691名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
わざわざテレ朝を引っ張ってきて阿呆ですか 赤旗の記事を読むようなもの
どうでもいいです 
728名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
>今後、まだ(元号を)選べる立場になる可能性があるので

なんなのこいつ
金輪際ないわ

734名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
擁護してるのが馬鹿だけw
769名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:24:09.86ID:XRQJEztp0
>>1
日本人の8割がこの元号に好感を持っているそうだがこの番組は日本人の8割に真っ正面からケンカをうるのか

なかなか度胸があるな

775名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:24:21.47ID:A4Ouli580
>>1
大多数が支持してるの波風立てますなぁ、馬鹿なのか?
847名前:ぬるぬるSeventeen2019/04/02(火)17:26:51.30ID:1jASQokwO
>>1
キャスターはさすがだな。きちんと「響きは格好いい」って締めてくれた。
864名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
ってかさぁ
せっかく出典を明らかにしてるんだから
それを読んでから意見言えよとしか言いようがない。
令は令月から、和は和らぐから、だろうに。
879名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:27:37.53ID:aLydgY1J0
>>1
日本中の令子さん、令さん、菊川令さん、激おこ
936名前:名無しさん@1周年ID:
>>879
怜だよ
897名前:名無しさん@1周年ID:
>>780
ん?俺が印象操作してどうすんだよw
>>1読んだり俺の周りの意見聞いててそう思ったんだよ
928名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
新元号徹底批判のモーニングショウは日本国民に反旗を翻していますね。

このテレビ局は一体どのような背景持ってるのでしょうか?反日国賊非国民!

8名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:45:01.58ID:a2VuxUPp0
名前に「令」が入ってる人を否定するモーニングショー
243名前:名無しさん@1周年ID:
>>8
散々、批判したあと女弁護士が
でも名前にしたらカッコイイってフォロー
入れてたわ
336名前:名無しさん@1周年ID:
>>243
なら元号にしたらかっこいいでいいじゃんね?
758名前:名無しさん@1周年ID:
>>243
ww
散々批判して何それw
807名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:25:18.73ID:0oFAdhz90
>>243
なんだそれおもしれぇw
306名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:05:26.67ID:yBOtFJWn0
>>8
菊川令
412名前:名無しさん@1周年ID:
>>8

モーニングショーは言い訳してたよ。
一般人がつけるのは良いんだって。
権力側がつけると駄目なんだってw
もうヤクザの言いがかりレベル。
安部憎けりゃ袈裟まで憎いてやつと同じ。
同じ左翼でも 保阪正康は日経で 日本書紀や古事記から
選んでたら皇国史観の復活だ でも万葉集から選んだから
より民衆の目線で選んだ だからよかった とか言ってる。
左翼界隈でも意見統一出来ずに混乱しまくりw

634名前:名無しさん@1周年ID:
>>8
これよな
10名前:名無しさん@1周年ID:
ご令嬢
とか
高貴なという意味は分からないキムチ左翼
32名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:48:49.90ID:iTCxK0Iw0
>>10
そもそもそれも命令のイメージから来てるんだろう。

命令→上に立つもの→上流貴族→令嬢

普遍的な良いイメージは無いよ

93名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:54:32.41ID:Fm4+n35b0
うそつくな >>32
107名前:名無しさん@1周年ID:
>>32
デタラメが好きだねw
147名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:57:40.00ID:TpSMJM4M0
>>32
令月と同じ、立派なとか清らかで美しいという意味だろう
231名前:名無しさん@1周年ID:
>>32
地位が高い
高貴な
立派な

どう見ても良いイメージばかりだが
労働者の共産党や密航者の在日はお気に召さぬか?

250名前:名無しさん@1周年ID:
>>231
身分に関わる言葉だから身分差別に繋がる
そのせいで令嬢は放送禁止用語になった
641名前:名無しさん@1周年ID:
>>250
極力使わないだろ馬鹿が
465名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:13:05.21ID:VPlbaVls0
>>32
逆だバカ
128名前:名無しさん@1周年ID:
>>10,102
放送禁止用語だっつってんだろ
339名前:名無しさん@1周年ID:
>>10
馬鹿の一つ覚えみたいにこれ言ってるやついるけど
特にいい意味でもないぞ
672名前:名無しさん@1周年ID:
>>339
いや令で調べれば良い意味普通に出てくるだろ
頭湧いてるわパヨチョン
22名前:名無しさん@1周年ID:
本郷和人ってそういう人だったんだ。本業で食っていけないから
テレビにすり寄って来たかな?
59名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:51:42.53ID:oTZE7emF0
>>22
だろうねテレ朝アベマ出ずっぱりだったからな
朝日にかこわれてんだろ
72名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:52:44.35ID:mkCWDMRl0
>>22
自分では儒家のつもりらしいよ

もっとも日本だと、梅を愛した管公も儒学・朱子学をバッサリやってるけども。
間違いなくこれから呉智英に揚げ足とられるww

851名前:名無しさん@1周年ID:
>>22
こんな反日おじさんだったんだな
23名前:名無しさん@1周年ID:
古文の授業で昔は花見といえば梅だったと習ったけど
あの古文教師ハゲのくせにウソ教えてたのか
342名前:名無しさん@1周年ID:
>>23
途中から桜になったらしい。
梅の花見にも意味があったと。
403名前:名無しさん@1周年ID:
>>349
42 名前:あなたの1票は無駄になりました[] 投稿日:2019/04/01(月) 15:41:24.80 ID:YPjv9hx30 [2/4]
>>23
しかもこの張衡の帰田賦ってのが面白いんだよね

遊都邑以永久 無明略以佐時 徒臨川以?魚 俟河清乎未期 感蔡子之慷慨
感蔡子之慷慨 従唐生以決疑 諒天道之微昧 追漁父以同嬉 超埃塵以遐逝 與世事乎長辞
於是仲春令月 時和気清 原隰鬱茂 百草滋栄

「都住まいも久しくなるが、世をよくする功績なく、網も持たず、川岸で魚を得たい
と望むばかり。黄河の澄むよい時世を待つも、何時のことか 計られぬ。
その昔、思いあぐねた蔡沢は、唐挙の占いに賭けて、迷いの霧をはらしたが、
まこと人の運命は見通し難く 漁父をさがし求めて楽しみをともに分ちたいものだ。
いざ、この世の塵芥から抜け出て遥かな彼方に去り、生臭い俗事との縁を永遠に絶とう。
おりしも今は 春も半ばのめでたい月よ。時節はなごやか、大気は澄んで岡も湿地も鬱そうと
百草は繁り花さく。」

つまり「中央政府が腐りきって世の中全然良くならないから田舎に帰りますわ」って詩w

496名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:14:10.24ID:GoIzuQa00
>>403
太宰府で開かれた宴会で詠まれた歌だから、都に帰りたいという気持ちも滲んでいたかもな。
556名前:名無しさん@1周年ID:
>>403を見てわかるように発案者は現自民党への皮肉ともとれる意味合いが含まれている

それなのに安倍ちゃんはよくわからないから選んでしまった

これが一番滑稽

569名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:16:54.34ID:GoIzuQa00
>>403
逆だ。中央政府のある都が懐かしいから帰りたいわけだよ。
大伴旅人の息子は大伴家持。海ゆかばの作者だ。
584名前:名無しさん@1周年ID:
>>569
どっちにしろ天皇家と自民党の対立構造だな
630名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:19:21.36ID:GoIzuQa00
>>584
なんで?w
652名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:20:05.74ID:25BaRN/I0
>>403
田舎に飛ばされてそろそろ帰りたいって歌らしいで
840名前:名無しさん@1周年ID:
>>23
当初は梅だったが、桜好きの天皇がいて桜になった
花見が梅から桜になったのはいつのことか、日付まで分かってるんだ
49名前:名無しさん@1周年ID:
欧米メディアでは、新元号は日本の右傾化と飯塚と言うジャーナリストは言ってるぞ。
56名前:名無しさん@1周年ID:
>>49
一部の海外メディアなんかほっとけよ
60名前:名無しさん@1周年ID:
>>49
昨日のbbcのトップニュースに来てたけど、そんな論調なかったなあ‥
どこのメディアなんだろ
57名前:名無しさん@1周年ID:
「令」の意味する「よい」は、「よくしつけられた」「よく言うことをきく」意味で、
親や目上のものからみて「よい」のであって、善悪や美醜、高貴かどうかでの「よい」ではない
令嬢は「親からよくしつけられた」よいお嬢さん
令夫人は「夫によくしつけられて文句を言わない」よいご夫人
63名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:52:02.14ID:cXGNDzht0
>>57
そう。基本的に目上の者にたいしてひざまずくってのが象形文字としての成り立ち
115名前:名無しさん@1周年ID:
>>63

んだ。
そして、令嬢や令夫人に高貴さが感じられるのは、
しつける側の親や夫の高い地位に対するもので
お嬢さんやご夫人個人への尊称ではない点に注意が必要

424名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:11:18.55ID:WxRoptmV0
>>115
令月って何に躾けられた月なん?
444名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:12:14.63ID:cXGNDzht0
>>424
頭悪すぎだろ
507名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:14:35.32ID:WxRoptmV0
>>444
頭悪いので教えて下さいw
555名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:16:22.04ID:cXGNDzht0
>>507
月はどうやって躾けられますか?って周りに聞いてみろ
キチガイと思われるだけだ
613名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:18:51.47ID:WxRoptmV0
>>555
うわ、期待した俺がアホだったわ
くだらねー返し
846名前:名無しさん@1周年ID:
>>555
お前にはガッカリだわ。
67名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:52:21.37ID:4ObY+O440
捜査令状をまず思い浮かべる人間は普段から何か後ろ暗いことをしてるんだろう
96名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:54:53.18ID:mkCWDMRl0
>>67
なにをしてるかは「マル秘(被)」って事でw
735名前:名無しさん@1周年ID:
安倍晋三さん、元号案のリセマラをしていた 田崎史郎「安倍「良いのがないから発案者は出直してこい」」 [208420191]
http://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1554184583/
1番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイWW 0fa7-fj3K)2019/04/02(火) 14:56:23.24ID:dtE42dhF0?2BP(1000)>>67

http://y2u.be/b7hINc0DYdI
1時間34分くらいから

田崎史郎「3月中旬から検討を始めるでしょ。たくさんの中から絞り込んでいったんじゃなくて、
出てきたんだけれどこれはちょっとっていうものが多くて、発案者の人にもう一回出し直してくださいってお願いしたんですよ。
そこでこれ(令和)が出てきたんです。令和が出てきたのは3月20日前後です。
3月10日前後から総理のところで検討が始まってるわけですね。
しかし、総理や官房長官の胸にすとんと落ちるものがなかったんです。
だからもう一回お願いしますということを発案者の方に投げた。」

71名前:名無しさん@1周年ID:
「可愛い。現代っぽい」 (21歳女性)
「響きがかっこいい」 (18歳女性)

「令は上から指示されるイメージがある」 (60代男 性)

86名前:名無しさん@1周年ID:
>>71
平成と昭和の差が
136名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:57:01.10ID:25BaRN/I0
>>71
若者には好評なんだよなあ
73名前:名無しさん@1周年ID:
一般的にはやはり『命令』を思い浮かべますよね。
私は逮捕令状とかの『令状』を思い浮かべました

こんな文字を元号して、世界の笑いものになってる

101名前:名無しさん@1周年ID:
>>73
命令、司令、令状と。
開戦命令、司令長官、召集令状と。
つまり、軍隊だよなあw
令という文字から連想するのは。
125名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:56:28.71ID:xN1rhPxh0
>>101
他国の国歌の意味を調べれw
それくらいなんでもないぞw
137名前:名無しさん@1周年ID:
>>101
おっさんと若者の思考の違いだって! 考え方が違うか連想するのも違う! 若者が良ければそれが良いんだよ
156名前:名無しさん@1周年ID:
>>137
そういう嘘を、>>1は説明してるんだが。
77名前:名無しさん@1周年ID:
有識者として呼ばれたかったんじゃね
選定に絡めなくて僻んでそう
113名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:55:48.20ID:mkCWDMRl0
>>77
なんで分かったw
167名前:名無しさん@1周年ID:
>>77
多分その程度の器なんだろう
林修と出てる番組を見たことがあるけどこの人の見方が変わったよ
82名前:名無しさん@1周年ID:
確かに前科のある人はすぐに逮捕令状を連想するでしょうね。
195名前:名無しさん@1周年ID:
>>82
逮捕状、捜索状、差押状、検証許可状などなど

なんで令状というようになったんだろか?

241名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:02:59.56ID:YK3odBZd0
>>195
継続性のあるもの:「律」
その場限りのもの:「令」
日本は基本律令国家
249名前:名無しさん@1周年ID:
>>195
令状という言葉が先にあるんだけど
308名前:名無しさん@1周年ID:
>>249
バカ?
令状というものはなにに対してできたのかなって書いてるんだけど。
331名前:名無しさん@1周年ID:
>>308
何に対してって、意味がわからん
何が疑問なんだ?
87名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:53:54.71ID:xN1rhPxh0
いやだからさ「平和であれ」と命令したらいかんのか?
「争え」と命令したらええのんか?
122名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:56:25.94ID:iTCxK0Iw0
>>87
昭和と比べると遥かに見劣りするだろ。まあ実際は昭和は戦争と冷戦の影の時代だったが
138名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:57:08.84ID:f44gGhb40
>>122
見劣り?なんで?
363名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:08:12.18ID:iTCxK0Iw0
>>138
昭和の由来は「百姓昭明協和萬邦」。引用元の内容からして共存共栄。
令和は見劣りするだろ?
166名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:59:22.34ID:xN1rhPxh0
>>122
つまり令和時代は、昭和以上の大戦になると貴様は思っているわけだな

同意する。

219名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:01:54.00ID:0GPns2FY0
>>122
身も蓋もな言い方をすると、戦争がない時代の方が希だと思う。
日本の江戸時代が異常だったんだ。
151名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:58:06.12ID:LRG2qBXz0
>>87
平和であれって命令を嫌うならパヨクは戦いたいんだろうさ
テレ朝とTBSは特に
98名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:55:06.62ID:NK+lzDcy0
>梅は中国の花

古代日本人に謝れwwww

532名前:名無しさん@1周年ID:
>>98
中国の僧侶が薬用として日本へ持ち込んだ
819名前:名無しさん@1周年ID:
>>98
菅原道真がなぁ。
102名前:名無しさん@1周年ID:
令嬢とか令息 良いものに令を上につけることはスルー
後に命令 の令をつけるのと違うって説明はなし
物事の説明にはふたとうりあって 良いこと悪いこと
それを説明しないと! 主観で説明って!?
それとおっさんと若者の意見が違うのも問題
令和は若者の時代! これから新しく切り開く時代だよ
老害って本当にダメだ
135名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:56:58.69ID:cXGNDzht0
>>102
命令の令も、令嬢の令も、元から来てる意味はひざまずく、かしずくっていう象形文字の意味だから
元は同じだ
288名前:名無しさん@1周年ID:
>>135
つまりアンダーコントロールって意味だね!!
960名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:30:05.17ID:Gb2tNlrX0
>>102
令は基本支配者には使わない言葉。
家父長制の下で旦那に仕える嫁や子供への敬称に使う。家長に孝行する嫁子供という家長への間接的な敬意になっている
そういう思想を国家が「親」として「子」である国民に令する、という国家観に反映させていることが問題
994名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:31:16.24ID:vdUmaO7J0
>>960
令名令聞って。どういう意味か知ってるか?
114名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:55:49.99ID:f44gGhb40
令で命令はすぐに浮かばなかったな
令嬢、令息、令室…なんか品のあるイメージの字だと思ってたけど違うのか
157名前:名無しさん@1周年ID:
>>114
それはないわ
お花畑で育ったかわいこちゃんじゃない限りw
178名前:名無しさん@1周年ID:
>>114
羽鳥のこれでは、実在の女の子「令和」ちゃんは、和やかなご令嬢といういい名前だと言っていた。
ただし、元号で現政府が「令和」というと命令や令状の連想せざるを得ないと。
116名前:名無しさん@1周年ID:
こういう正論をぶつけられるとネトウヨって発狂するよね?
なんで真摯に受け止めることができないん?
139名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:57:09.98ID:vdUmaO7J0
>>116
2歳の子供に対して、お前の名前は「命令」の令だ
不愉快だ
なんて言い放つのはが、正論なの?
154名前:名無しさん@1周年ID:
>>139
元号が2歳の子供???
発狂して頭がおかしいよね

>>141
どのへんが正論じゃないと思うの?

172名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:59:43.47ID:vdUmaO7J0
>>154
令和という名前の、2歳の子が居たんだよ
言ったことは、もう撤回できないね
199名前:名無しさん@1周年ID:
>>172
これはもう完全にキチガイだな…
元号と2歳児の区別もつかないのか…
276名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:04:29.23ID:vdUmaO7J0
>>199
令和は悪い意味だ言ったのは、モーニングショーなんだだから
誤魔化すなよ
正論なんだろ?君の中では?正論の意味知ってるか?
(私の中では)正しい論理だ、だぞ
ちなみに俺は正論という言葉大嫌いなんだよ
その拠り所はは自分自身なのに、他人に押し付ける感じが
205名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:01:18.54ID:5b8zprc30
>>172
令和くん令和ちゃんていたな
まだ小さいのに
自分の名前をぼろくそにけなされてかわいそうだわ
236名前:名無しさん@1周年ID:
>>154
よく読めアカ
141名前:名無しさん@1周年ID:
>>116
正論でもなんでもないからだろ
154名前:名無しさん@1周年ID:
>>139
元号が2歳の子供???
発狂して頭がおかしいよね

>>141
どのへんが正論じゃないと思うの?

172名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:59:43.47ID:vdUmaO7J0
>>154
令和という名前の、2歳の子が居たんだよ
言ったことは、もう撤回できないね
199名前:名無しさん@1周年ID:
>>172
これはもう完全にキチガイだな…
元号と2歳児の区別もつかないのか…
276名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:04:29.23ID:vdUmaO7J0
>>199
令和は悪い意味だ言ったのは、モーニングショーなんだだから
誤魔化すなよ
正論なんだろ?君の中では?正論の意味知ってるか?
(私の中では)正しい論理だ、だぞ
ちなみに俺は正論という言葉大嫌いなんだよ
その拠り所はは自分自身なのに、他人に押し付ける感じが
205名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:01:18.54ID:5b8zprc30
>>172
令和くん令和ちゃんていたな
まだ小さいのに
自分の名前をぼろくそにけなされてかわいそうだわ
236名前:名無しさん@1周年ID:
>>154
よく読めアカ
132名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:56:45.56ID:4vkfZ6sJ0
批判がバカっぽい
学がないとは恐ろしいことだ
237名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:02:39.46ID:Fm4+n35b0
>>132
彼らは「自分には教養がありません」と大声で叫んでるのも同然なわけで、
なんでわざわざそんな事をするのか全くわからん
290名前:名無しさん@1周年ID:
>>237
実際、羽鳥と玉川は「教養ない私には」と再三言ってたな。
146名前:名無しさん@1周年ID:
梅は中国の花って…
日本文化は中国から多大な影響を受けてるんだからしょうがない
中国から伝来したモノやコトを全て捨てたらそれはもう日本ではない
155名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:58:36.15ID:f44gGhb40
>>146
ほんとそれ
169名前:名無しさん@1周年ID:
>>146
そうだよ元々の元号はそういう決め方だったんだけど今回は安倍ちゃんが日本古来のものにするべき!!指示して結局中国丸出しになった

左翼的にはそれでいいけど右翼的にはどうなの?

305名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:05:23.22ID:25BaRN/I0
>>169
必死だけど、中国から伝来した文化は普通に受け入れてるんやで
それが日本で醸成昇華されて文化になったら日本文化と呼んでええんやで、お茶もお花もそうやろ
歌を詠むというという文化が今も残ってるのが日本固有ということやで
338名前:名無しさん@1周年ID:
>>305
そんならわざわざ日本古来のものとか言いださなくてよかっただろ
今まで通りでよかった
393名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:10:09.91ID:25BaRN/I0
>>338
批判したいだけやんw
443名前:名無しさん@1周年ID:
>>393
元々は中国に敬意を評して漢籍からというのが習慣
それに水を差して日本独自のものにしようとした結果が中国丸出し

右翼はこれでいいの?

523名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:15:10.12ID:25BaRN/I0
>>443
な、批判したいだけだろw
419名前:名無しさん@1周年ID:
>>338
日本の古典が中国の古典の影響受けてる事を否定する人は
知識ない人以外いないんじゃない?
その上で今回は日本の古典からって事の何が悪いのかさっぱりわからない
453名前:名無しさん@1周年ID:
>>419
多分中国の属国だった歴史が長かった国の人なんだよ
498名前:名無しさん@1周年ID:
>>419
最終選考は専門家以外が選んだからお前のいう知識ないやつが選んでるのでは
592名前:名無しさん@1周年ID:
>>498
それはこちらが聞きたいんだけど
日本の古典が中国の古典の影響を受けてる事も知らない知識のない人が最終選考したなんて
どこから出て来た話なの?
617名前:名無しさん@1周年ID:
>>592
候補が決まったあと途中で専門家が外されてというスクショか何かを見た気がする
あとは調べろ
712名前:名無しさん@1周年ID:
ごめん自分にレスしちゃってた
>>617
そんな書き込みで一体何を判断しろって言うの?無理言わないで
646名前:名無しさん@1周年ID:
>>592
そんな書き込みで一体何を判断しろって言うの・・・
660名前:名無しさん@1周年ID:
>>592
本郷は有識者に問題はないって言ってたよ
あいつより偉い人が決めちゃったからなぁw
776名前:名無しさん@1周年ID:
>>660
だから日本の古典が中国の古典の影響を受けてる事も知らない知識のない
偉い人って一体誰の事?
その知識がないってどうしてわかるの?
667名前:名無しさん@1周年ID:
>>592
宮崎緑あたりは知らなかったりしてwww
315名前:名無しさん@1周年ID:
>>169
言ってることが矛盾してるぞ?
だったら、いっさい漢字も使うなよ?
152名前:名無しさん@1周年ID:
コメントする人皆難癖付けていて
羽鳥一人が令和を擁護する嫌な空気だったよ
159名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:58:51.89ID:MYedN2dV0
>>152
羽鳥君はとっとと独立すべきだよなあ
171名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)16:59:42.29ID:5b8zprc30
>>159
日テレから独立してあそこにいるんですよ……
191名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:00:45.37ID:MYedN2dV0
>>171
うわ知らんかったよ恥ずかしい。ありがとう、そして羽鳥君そこを逃げろwww
218名前:名無しさん@1周年ID:
>>159
日テレを独立したフリーアナだよ。
163名前:名無しさん@1周年ID:
「令」

白川静『常用字解』
「象形。深い儀礼用の帽子を被り、跪いて神託を受ける人の形。
神の神託として与えられるものを令といい、“神のおつげ、おつげ”の意味となり、天子など上位の人の“みことのり、いいつけ、いいつける”の意味となる。
甲骨文字・金文では令を命の意味に用いており、令が命のもとの字である」

302名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:05:18.95ID:Fm4+n35b0
>>163
> 《単語家族》
> 冷(レイ)(清らかな水玉や氷)・玲(レイ)(清らかな玉)
> ・伶(レイ)(清らかな人)・靈(=霊。清らかな巫女(ミコ)、祭礼、魂)と同系。

学研漢和大字典

356名前:名無しさん@1周年ID:
>>302
「レイ」の響きに「玲」「怜」「伶」などの漢字を候補に挙げる人もいると思います。
「令」がもつ「清らかに澄んだ」状態と、ヘンの掛け合わせで少しずつ意味が違います。
「玲」は「王=玉」なので「清らかに澄んだ玉」から派生し「玉や金属が触れ合って鳴る美しい音」「透き通るように美しい様子」。
「怜」は「忄=心」なので「清らかに澄んだ心」から「賢い」の意味をもつ漢字です。
「伶」は「亻=人」なので「澄んだ音色を奏でる人」、つまり「音楽家」を意味します。
395名前:名無しさん@1周年ID:
>>356
玲がいいな
王へんやしな
455名前:名無しさん@1周年ID:
>>356
羽生永世7冠の揮毫は「玲瓏」だな
340名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:06:52.87ID:cXGNDzht0
>>163
>>300
884名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:27:44.28ID:cXGNDzht0
>>797
>>163これだ
175名前:名無しさん@1周年ID:
小学時代から命令されるのが嫌で、号令とかも嫌だった。
令嬢は高級ソープランドの予約で使われるし、嫌。
チャリを防犯登録してなくて押収されたことがあって、押収令状の返還書にサインした苦々しい記憶がある。

令は駄目だね

277名前:名無しさん@1周年ID:
>>175
押収令状の返還書ってなに?
見たことも聞いたこともないんだが(笑)
777名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:24:22.58ID:LRG2qBXz0
>>175
育ち悪いんだね
177名前:名無しさん@1周年ID:
女性の名前で令和は素晴らしいとか美しいって連呼してた
韓国の女性で令和って名前が多いからなんだってさ

新元号が『共産』『立憲』『蓮舫』なら文句言わないくせに

198名前:名無しさん@1周年ID:
>>177
いねーよ。
そんな発音ねーんだよ韓国には
223名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:02:08.61ID:TpSMJM4M0
>>198
そもそも韓国人は漢字使ってないしw
ハングルじゃないか
253名前:名無しさん@1周年ID:
>>177
reiwaってチベット人に多い名前だって
202名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:01:12.74ID:Tq0asE9J0
住む世界が違うんだろな。
令嬢、令息、令月を連想するグループと
命令、逮捕令状、巧言令色を連想するグループ

東大の本郷さんは変は本をたくさん出すようになったよね。
俺の中ではトンデモ学者先生の一人です。

233名前:名無しさん@1周年ID:
>>202
令嬢は放送禁止用語
321名前:名無しさん@1周年ID:
>>233
丁寧にしたつもりが現在では皮肉みたいな意味に変わったから自粛してるんだろ
言葉は変化するんだよ
350名前:名無しさん@1周年ID:
>>321
変化するというのから現時点では悪い意味なんだろう
今後良い意味になるかもっと悪くなるかはわからんが少なくとも今は悪い意味ってことだな
207名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:01:25.53ID:zSnsdtOx0
たしかに「令」の意味として命令の意味もあるが
そもそも出典が「令月」と言っていてそれは「良い」という意味として使われているという説明をしているのに
それを無視してまでメイレイガーとか文句垂れる意味が分からん
256名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:03:29.69ID:MYedN2dV0
>>207
公式の説明よりも、「自分が感じた脊髄反射のほうが正しい」んだろうなあ。
よくわからん理論だが、手前の納得いかない話は全て悪って論理なんかね?
280名前:名無しさん@1周年ID:
>>207
令の意味がそれだけネガティブなイメージなんだろ。
351名前:名無しさん@1周年ID:
>>280
じゃあなんで全国に令を使う人が
普通にいるんだい?
430名前:名無しさん@1周年ID:
>>351
(-_-;)これまでの人生でそんな奴見たこと無いぞ。
極少数だし名前なら不吉な字を使ってる人は多いぞ。鬼沢とか岩淵とか怖そうな苗字名前はいくらでもある。
355名前:名無しさん@1周年ID:
>>280
安倍憎しで、親がいろいろ考えて「令子(玲子、怜子)」つけた子供まで悪者にしてるよね
404名前:名無しさん@1周年ID:
>>355
都合が悪くなると子供を盾にするのってパヨクの手口じゃん
467名前:名無しさん@1周年ID:
>>404
令和ちゃん(2歳)にしろマスコミさんからのネタですよ?
240名前:名無しさん@1周年ID:
令と和のどちらが動詞か理解しないとトンチンカンな議論になる
中国語と英語は動詞が前、日本語は後が動詞だ
従って、和を令するではなく、令で和するが正しい
詰まり、法令に則って国家意志を統一すると言う意味となる
325名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:06:08.37ID:YK3odBZd0
>>240
それなら「法和」だろう
出展はどこ言ったんだ
令月は時間や時期をあらわしてる
349名前:名無しさん@1周年ID:
>>240
出典は令月なんだから動詞じゃないってば。
形容詞。
月をほめてるんだから美しいという意味で決まりだよ。
403名前:名無しさん@1周年ID:
>>349
42 名前:あなたの1票は無駄になりました[] 投稿日:2019/04/01(月) 15:41:24.80 ID:YPjv9hx30 [2/4]
>>23
しかもこの張衡の帰田賦ってのが面白いんだよね

遊都邑以永久 無明略以佐時 徒臨川以?魚 俟河清乎未期 感蔡子之慷慨
感蔡子之慷慨 従唐生以決疑 諒天道之微昧 追漁父以同嬉 超埃塵以遐逝 與世事乎長辞
於是仲春令月 時和気清 原隰鬱茂 百草滋栄

「都住まいも久しくなるが、世をよくする功績なく、網も持たず、川岸で魚を得たい
と望むばかり。黄河の澄むよい時世を待つも、何時のことか 計られぬ。
その昔、思いあぐねた蔡沢は、唐挙の占いに賭けて、迷いの霧をはらしたが、
まこと人の運命は見通し難く 漁父をさがし求めて楽しみをともに分ちたいものだ。
いざ、この世の塵芥から抜け出て遥かな彼方に去り、生臭い俗事との縁を永遠に絶とう。
おりしも今は 春も半ばのめでたい月よ。時節はなごやか、大気は澄んで岡も湿地も鬱そうと
百草は繁り花さく。」

つまり「中央政府が腐りきって世の中全然良くならないから田舎に帰りますわ」って詩w

496名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:14:10.24ID:GoIzuQa00
>>403
太宰府で開かれた宴会で詠まれた歌だから、都に帰りたいという気持ちも滲んでいたかもな。
556名前:名無しさん@1周年ID:
>>403を見てわかるように発案者は現自民党への皮肉ともとれる意味合いが含まれている

それなのに安倍ちゃんはよくわからないから選んでしまった

これが一番滑稽

569名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:16:54.34ID:GoIzuQa00
>>403
逆だ。中央政府のある都が懐かしいから帰りたいわけだよ。
大伴旅人の息子は大伴家持。海ゆかばの作者だ。
584名前:名無しさん@1周年ID:
>>569
どっちにしろ天皇家と自民党の対立構造だな
630名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:19:21.36ID:GoIzuQa00
>>584
なんで?w
652名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:20:05.74ID:25BaRN/I0
>>403
田舎に飛ばされてそろそろ帰りたいって歌らしいで
713名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:22:16.28ID:4xZki0ay0
>>304
>>450
屋根の下で人が跪いてる字形だからなあ。

>>349
そこは誰も争ってない。ただ「せしむ(させる)」って意味が先に浮かんじゃって、そんな字やーねってとこ

261名前:名無しさん@1周年ID:
だからね漢字の成り立ちがどうあれプラスの意味があるわけ
元々の意味の神からのお告げを人に置き換えるているから隷属するイメージが出てくるが
311名前:名無しさん@1周年ID:
>>261
元号に使われる漢字の成り立ちがどうでもいいの?
357名前:名無しさん@1周年ID:
>>311
だからねその成り立ちが神からのお告げ、つまりめでたいこと良いことを意味する
348名前:名無しさん@1周年ID:
>>261
だからその令月って
権力者が定めた吉日って意味でしょ

令和も権力者が定めた元号だから
まさに権力者が下した命令でありルールの押し付けでしかない

494名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:14:01.00ID:gEUugE960
>>348
その「権力者が定めた吉日」という意味合いで令月を使用してる例を出してこないと誰も信用しない
265名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:03:53.69ID:4xZki0ay0
万葉集からということで保守派を納得させつつ、その大元は文選で、漢籍からという伝統は残した

絶妙の落としどころ

国書出典を強制した為政者を皮肉る内容になってるんで政権批判派も楽しめるしな

304名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:05:19.44ID:Mr7q/VVQ0
>>265
巧言令色鮮し仁
《「論語」学而から》巧みな言葉を用い、表情をとりつくろって人に気に入られようとする者には、仁の心が欠けている。

これも安倍ちゃん批判だよなぁ

450名前:名無しさん@1周年ID:
>>304
令嬢って言葉も
身分が高い人に気に入られるためのおべっかだよね
結局、令ってのは権力者への媚びるために
忖度で「令」に「良い」という意味を無理矢理加えたみたいなもんだね
結局、それは普及しなかったから令を良いという意味で使ってる人なんてほとんど居ない
515名前:名無しさん@1周年ID:
>>450
こいつ韓国人だろ
難癖の付け方からして
713名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:22:16.28ID:4xZki0ay0
>>304
>>450
屋根の下で人が跪いてる字形だからなあ。

>>349
そこは誰も争ってない。ただ「せしむ(させる)」って意味が先に浮かんじゃって、そんな字やーねってとこ

713名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:22:16.28ID:4xZki0ay0
>>304
>>450
屋根の下で人が跪いてる字形だからなあ。

>>349
そこは誰も争ってない。ただ「せしむ(させる)」って意味が先に浮かんじゃって、そんな字やーねってとこ

300名前:名無しさん@1周年ID:
白川先生の解釈ではどういう字義なのか、どなたか調べてませんかね
340名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:06:52.87ID:cXGNDzht0
>>163
>>300
347名前:名無しさん@1周年ID:
>>300
白川先生が生きてたらなんて言うかなあ?
312名前:名無しさん@1周年ID:
令月と吉日で調べると似たような意味が出てくる
でもなぜ吉を令に変えて読んだのかを推測するといろいろ見えてくる

令月の由来も
結局は権力者が命令して定めた吉日という意味でしかない
昔の状況からして権力者が定めた令月を拒否したら
権力者に殺されるから従うしか無いのが実情

358名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:08:02.61ID:TpSMJM4M0
>>312
お前の妄想なんか知らないわ
539名前:名無しさん@1周年ID:
>>358
あのさ、令月という期間を誰が決めたのか考えれば分かるでしょ
権力者以外に決められるわけがないだろ
権力者が何か何まで決めてそれを民衆が良いものだと受け入れるしか無い
今と違って昔は権力者に逆らえば殺されるんだから選択肢はない

令の由来も「神のお告げ」「神の命令」だし
令という漢字の言葉はつくづく権力者のためにある言葉なんだって分かる

703名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:21:56.34ID:c5tYujTI0
>>539
引用元の令月は綺麗な月ですねぐらいの意味だろ
343名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:07:07.82ID:aaV3czIF0
万葉集にでてくる令月の令だって言ってるのに
これは命令の令です!新元号は頭おかしいですって
公共の電波使って批判するのは、正直情けないし
何でもかんでも政権叩きすればいいという浅はかさが見てとれる。
365名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:08:16.87ID:YK3odBZd0
>>343
月に命令するバカが大量発生ww
391名前:名無しさん@1周年ID:
>>343
その令月というのは更に引用元があり、やはり中国の古典なんだな

しかもその令月というのは、「安帝の腐敗政治から開放されたら月もきれいで和むし平和だわー」って一節に出てくる令月
つまり元号自体が安倍政権への皮肉になっているという

406名前:名無しさん@1周年ID:
>>391
おまえ病気だな
456名前:名無しさん@1周年ID:
>>406
事実だからしゃーない
480名前:名無しさん@1周年ID:
>>456
そうか、頭おかしいのが事実なら、しょうがないな
529名前:名無しさん@1周年ID:
>>480
俺の言ってることが全て事実で、絡んできてるお前の頭がオカシイのも事実
577名前:名無しさん@1周年ID:
>>529
なんでもかんでも無理やりこじつけ安倍批判

そういうのが頭くさってるって言われてるんだよ

618名前:名無しさん@1周年ID:
>>577
お前はとにかく何でもかんでも安倍批判が許せない人なんだろ
お前のほうが頭腐ってるわ
毎日日本国民全員が安倍様マンセーしてないと気がすまないのかよw
692名前:名無しさん@1周年ID:
>>618
正しく批判するならともかく、お前のはなんら関係無い話を無理やりこじつけてるから

頭おかしいって言われてるんだよ

706名前:名無しさん@1周年ID:
>>692
「正しい批判」をお前が決めるな
545名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:16:00.25ID:GJVEn9v/0
>>406
往生際が悪いとはこのことだな
375名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:09:14.61ID:aaV3czIF0
100歩ゆずって命令だとしても
平和になることを命ずるって悪い事じゃないと思うがね。
おまえら喧嘩すんなよって意味になる。
411名前:名無しさん@1周年ID:
>>375
まあ、そうだね
令和と名付けた親が
規律を守り、しっかりとした人間に育つようにつけたと言ってたし、規律を守るのは悪い事ではない
694名前:名無しさん@1周年ID:
>>375
平和の定義は人それぞれ違うから
政府が指定した平和なんてディストピアでしかない
724名前:名無しさん@1周年ID:
>>694
んなこと言ってたらどの字だってそうなるだろwwアホかwwww
747名前:名無しさん@1周年ID:
>>694
そんなこと言い出したら事実上の戦争状態でも人によっては平和ってことになるじゃん……
382名前:名無しさん@1周年ID:
「令」ってさ、候補にはあがったけど
ふさわしくないと避けた昔の人のほうが優秀だよな
401名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:10:34.66ID:vdUmaO7J0
>>382
令という言葉が候補に上がったのは、元号に相応しかったからだよ
結果的に別のものが選ばれただけだよ
402名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:10:36.51ID:4dgGo2Po0
>>382
そして避けてきたことには意味があるよな
416名前:名無しさん@1周年ID:
>>382
単に漢語とかから引用するのが慣例だったからでそ
今回はそれから脱却した訳で
457名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:12:45.16ID:4dgGo2Po0
>>416
でも結局元ネタは漢籍でしたというオチ
628名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:19:18.08ID:B/Mj9+/S0
>>382
「令徳」の時は、幕末で勢いが増してた朝廷がこれを推したけど
嫌がった徳川幕府との駆け引きの末に「元治」になったってだけだぞ。
388名前:名無しさん@1周年ID:
巧言令色は四字熟語になってようやくネガティブな言葉になってんじゃないの?
巧言も令色もそれ単体では悪い意味じゃないだろ
811名前:名無しさん@1周年ID:
>>388
れい‐しょく【令色】
相手に気に入られようとして顔色をつくろうこと。

調べればすぐ分かるのになんで調べない?

886名前:名無しさん@1周年ID:
>>811
美辞麗句もネガティブな意味だけどお前は美麗にも良いイメージないのか?
937名前:名無しさん@1周年ID:
>>811
調べても「令」は、「よい」「りっぱな」という意味としか出てこないけどw
949名前:名無しさん@1周年ID:
>>811
愛想よくすることが何が悪いんだ?
そのあとに続く言葉でネガティブな四字熟語になってんだろうが
言葉巧みな奴はすべて悪なのか?
400名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:10:31.63ID:JlesoJmI0
安倍ちょんの説明は歪曲してたな 令は良い意味は少ないし、零と同じ発音だからな やはり、国賊岸の孫だわ
499名前:名無しさん@1周年ID:
>>400
ほんとそれ、4や9の発音が「死」や「苦」を連想されるのと同じ

馬鹿が総理で日本が暗くなるわ

554名前:名無しさん@1周年ID:
>>499
じゃあなんで子に令とつける親がいるの?
575名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:17:08.14ID:+r+XUis20
>>499
中学や高校で勉強しないとおまえみたいなバカになるんだな。
408名前:名無しさん@1周年ID:
同じ漢字で、令和(れな)ちゃんは可愛い名前だよな。

同じ漢字のおっさんもいたけど、その人らの前であんな批判できるもんだ

437名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:12:01.90ID:5b8zprc30
>>408
令和れおくんもいた
かわいそうだわ
548名前:名無しさん@1周年ID:
>>408
散々こき下ろしといて同じ名前の人晒すとか酷いなあ
432名前:名無しさん@1周年ID:
玉川って人なんであんな偉そうなの?
何かをした人なの?
449名前:名無しさん@1周年ID:
>>432
言ったのは玉川って人じゃ無く、大学の教授だぞ
572名前:明日は東に今日は西 旅烏の紋次郎ID:
>>432
テレ朝虎 の威を借る狸(笑)
452名前:名無しさん@1周年ID:
元号の使用は徐々に廃れていくやろな
令和てなんか気味悪いもん
陛下がお考えあそばされたなら受け入れるけど、どこぞの学者が候補を定め安倍ちゃんが決めるてなんぞそりゃ
509名前:名無しさん@1周年ID:
>>452
外務省も和暦の使用やめようって検討始まってるらしいし
仕事上は和暦使わないようになっていってほしいな
https://www.asahi.com/articles/ASM416CQ4M41UTFK027.html
543名前:名無しさん@1周年ID:
>>452
徳和元年でいいだろ。礼和は誰も使わないし
徳仁天皇だから徳和元年で一般人でも通用するだろ。
468名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:13:09.53ID:h893ilxX0
平和になりなさいで何が悪いの?
542名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:15:48.28ID:AeHB0ch80
>>468
上の人間にとっての平和だから
平民はその形の平和を求めていないかもしれない
549名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:16:10.84ID:9avDprBb0
>>468
左翼は革命を起こしたいんだよ
保守政権の元での平和とか、左翼が潰したいもの筆頭だ
574名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:17:04.10ID:4dgGo2Po0
>>468
平和は強制されて出来るもんじゃないから
639名前:名無しさん@1周年ID:
>>574
強制されるもんだろ
ソマリアで何を学んだよ?
681名前:名無しさん@1周年ID:
>>574
治安は武力がないと維持できないので
平和は強制だよ

内面の問題のする方がかえって危険というのが
20世紀の教訓

827名前:名無しさん@1周年ID:
>>681
イングソックみたいだな
この元号とか令の正当化の巧言令色ぶりもイングソックだろ

力は平和

てイングソックそのものだな

996名前:名無しさん@1周年ID:
>>827
安定した法の統治には
安定した物理的強制力が必要

当たり前
それとファシズムは別の話

760名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:23:42.97ID:aaV3czIF0
>>574
なんちゅうお花畑理論だよ。
720名前:名無しさん@1周年ID:
>>468
日本人の平和観は物凄く歪んでいて、
軍事力や情報力を非常に軽視しているばかりじゃなく他国に守ってもらう事を当然だと思ってる。
479名前:名無しさん@1周年ID:
令は現代用法の意味で引用してないんだしそこは引っかかるところか?令月だぞ?
638名前:名無しさん@1周年ID:
>>479
令はひざまずくって意味だからな
令月という使われ方をしてもその意味は同じ
今の日本の元号として使うにはまあアウトだろうね
797名前:名無しさん@1周年ID:
>>638
命ずるって意味はあっても
ひざまずくなんて意味ないでしょ
845名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:26:47.47ID:00AK91us0
>>797
>「頭上に頂く冠」の象形と「ひざまずく人」の象形から、
>人がひざまずいて神意を聞く事を意味し、
>そこから「命ずる・いいつける」を意味する「令」という漢字が成り立ちました。

というかそもそも、ひざまずいてる人の姿の形から作られた漢字だけどな

884名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:27:44.28ID:cXGNDzht0
>>797
>>163これだ
485名前:名無しさん@1周年ID:
平成生まれの若い人には評判がいいみたいだな
昭和生まれの年寄りには「命令」などのイメージで評判が悪い
でも昭和生まれは先に死ぬんだから反対意見など気にすることは無いってことかな?
780名前:名無しさん@1周年ID:
>>485
年寄りの評判すこぶるいい。その印象操作は無駄
897名前:名無しさん@1周年ID:
>>780
ん?俺が印象操作してどうすんだよw
>>1読んだり俺の周りの意見聞いててそう思ったんだよ
530名前:名無しさん@1周年ID:
批判すんのは勝手だけど令和て名前の子供がいるって話題とかも一緒にやってるじゃん
同じ名前の子もいるのに冷たいだのふさわしくないだのあんまり言わないほうがいい
565名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:16:43.99ID:CDXno/zJ0
>>530
その人たちはBPO訴えてもいいと思うわ
自分の名前をメディアで大々的にしかもこじつけで批判されていい気分の人いないだろ
587名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:17:40.25ID:ZW/JxvvT0
>>530
令子という名前の人も大勢いるだろうに酷い言い様だわな
536名前:名無しさん@1周年ID:
令は命令の令っていうやつ頭が小学生どまりかよww
なんでも批判しか思い浮かばない。
566名前:名無しさん@1周年ID:
>>536
箝口令、戒厳令とか、他にもあるのにな
707名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:22:05.74ID:aQKwUBgP0
>>536
最初にそう連想しちゃうのはともかく、説明聞いたあともそれに固執してディスってる連中には哀れを感じるわ
538名前:名無しさん@1周年ID:
◆◆梅の歴史◆◆

飛鳥時代に、中国から日本に持ち込まれました。

中国では、寒い季節に凛と花を咲かせる姿から、気高さを象徴する植物として、古来から重んじられてきました

656名前:名無しさん@1周年ID:
>>538
やっぱり日本の花と言えば桜だよなあ
751名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:23:30.53ID:25BaRN/I0
>>656
桜は縁起悪いから、今でこそ有難がってるけど
日本人なら知ってると思うけど
953名前:名無しさん@1周年ID:
>>656
万葉集の頃に桜あったのか?
964名前:名無しさん@1周年ID:
>>953
あったけど、全然メジャーじゃなかった
541名前:名無しさん@1周年ID:
逮捕礼状も命令書じゃなくて許可書でしょう
裁判所が警察に捕まえてこいと命令してるわけじゃない
568名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:16:53.69ID:tWhZ4qFw0
>>541
逮捕令状だろ
590名前:名無しさん@1周年ID:
>>568
おっと変換ミス
622名前:名無しさん@1周年ID:
>>541
強制処分に対する書状
688名前:名無しさん@1周年ID:
>>622
強制執行の令状と違って
逮捕状は必要なくなれば返却できるよ
583名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:17:32.35ID:00AK91us0
「令」は人がひざまずいて神意を聞く姿からできた感じだからな
その行為が「美しい、よい、立派」ということで、そういった意味も派生して生まれただけ
609名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:18:43.18ID:cXGNDzht0
>>583
語源から考えるってのは普通だと思うんだけど、どうしてもそれを認めたくない人もおるんだろう
643名前:名無しさん@1周年ID:
>>609
民の由来なんて、知ったらみんな驚くだろうね
695名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:21:29.73ID:cXGNDzht0
>>643
象形文字の由来ってのはそういうものが多いし
721名前:名無しさん@1周年ID:
>>643
左巻きの人って民衆とか市民とか好きだよねw
710名前:名無しさん@1周年ID:
>>583
因みに「士」という漢字はチンコの形から来ている
猥褻物陳列罪だから使用禁止な
729名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:22:54.81ID:00AK91us0
>>710
もしそれが本当なら「士」は元号の文字に使うにはふさわしくないな
当然のこと
605名前:名無しさん@1周年ID:
普通に中国古典から選べばよかっただけ
中国古典て漢字の使い方を含めて、思想と文章になってる
だから古くならないんだし、これからも永遠に読まれる
748名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:23:24.35ID:4dgGo2Po0
>>605
ほんとそれ
国書にこだわって結局孫引きとか
昔の人もこうなること(日本の古典なんて向こうに元ネタあるの多数)が分かってたから
直接漢籍から持ってきてたんだろうに

1400年続いた伝統()はどうした
こういう時だけあっさり捨てるのか
都合いいなああ

930名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:28:54.37ID:4xZki0ay0
>>748
そこはほんと滑稽だな。中国を含む数多の文明文化のおかげで我が国はあるわけだし、続いてきた伝統を「国書から!漢籍じゃなく!」で逸脱した視野の狭さは度し難い。

結果、まごびきじゃんって突っ込みくらって「馬鹿」とか「裸の王様」みたいな笑える逸話状態ってのがもうなあ

631名前:名無しさん@1周年ID:
安倍ガー軍団終了

共同通信社が1、2両日に実施した全国緊急電話世論調査によると、新元号「令和」に
ついて73.7%が「好感が持てる」と答えた。
「好感が持てない」は15.7%だった。出典が日本古典だったことについて、
「評価する」が84.6%だった。

 内閣支持率は52.8%で3月の前回比9.5ポイント増だった。不支持は32.4%。

665名前:名無しさん@1周年ID:
>>631
どこぞのアンケートと真逆の結果だが
764名前:名無しさん@1周年ID:
>>631
決まった直後のネット調査では
評価しないが多数派だったらしいが、
共産党と在日が必死で投票してたわけかwww
635名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:19:30.38ID:3fe3U5050
同じ番組内で「令和(れな)」って名前の女の子の紹介の時
さっきまで「命令の令だ!」っていってたのと同じヤツが
「令嬢の令だし、かわいい」って言ったのはアホだった

結局、安倍がやることにケチをつけたいだけなんだよ

825名前:名無しさん@1周年ID:
>>635
元号と個人の名前は違うだろうにwww
911名前:名無しさん@1周年ID:
>>825
昭和天皇
元号で呼ばれることになる。
644名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:19:56.50ID:Qxsphvo00
パヨクの信条「上からの命令に従う必要は無い」ってことか。
その割には「トップが永年代わらずに居座る」のも得意だけどね。
771名前:名無しさん@1周年ID:
>>644
集金病とか志位とかの指令には従うパヨ界隈
882名前:名無しさん@1周年ID:
>>771
赤旗の配達員とかね
655名前:名無しさん@1周年ID:
令嬢に悪い意味があるか?
こいつの令色の「令」解釈は
巧言令色に引きずられ過ぎだろ。辞書もそんな感じだか、令月の「令」が意味するところがベースなんじゃないの。

「巧言令色鮮なし仁」の説明のために何気に「令」の意味を盛ってるだろ。

725名前:名無しさん@1周年ID:
>>655
令嬢なら、か弱いよ。親の言いなりになりそうですな
752名前:名無しさん@1周年ID:
>>725
令息はどうなんだ
902名前:名無しさん@1周年ID:
>>752
お坊ちゃんだ
658名前:名無しさん@1周年ID:
玉川と青木は安定のキチガイだから
批判する気ないが
本郷とかいう解説者は
皇太子殿下はこの元号に批判的だ!とか
お前確かめたんか?っていう批判の仕方してたから悪質ったわ。

玉川も青木も本郷も
もう皇室報道すんなキチガイめ

319名前:名無しさん@1周年ID:
717 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 6b33-r4m/)2019/04/02(火) 14:26:42.50 ID:r/b1zyMd0
>>658
上でも書いてるけど

令月を定めたのは権力者
令という漢字に良い意味を持たせる刷り込みでしかない

由来を調べてみると令月 = 吉日という意味使われてたけど
なんで吉が令に変わったのか?って推測したら
吉日を決めたのが権力者だったから、その期間を権力者の命令で定められたことが読み取れる
だから命令されて定められた吉日という意味で令月が広まったのではないかということ
令の由来は、神の言葉=良いもの。疑ってはならない拒否できないもの、なわけで
そういう刷り込みが令の使われ方にある

令和に関しても、今まさに安倍がやってる刷り込み行為だと言える

748 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウウーT Sa0f-2SEu)2019/04/02(火) 14:32:02.72 ID:HKktcjgWa
>>717
だから令月も無条件に良い月というわけではなくて
何かをするために良い月ということにしましょうという働きかけがあるわけよな
アリバイ作りみたいな感覚

783名前:名無しさん@1周年ID:
>>658
確か皇太子は元号伝えたときに
笑顔だったって報道あったけどな
865名前:名無しさん@1周年ID:
>>783
皇太子殿下の誕生月だからな。
927名前:ネトサポハンターID:
>>783
あの人が真顔で睨みつけてきたら、もう終わりだろよw
673名前:名無しさん@1周年ID:
そもそも
巧言も令色も誉め言葉なんだがw
一見、弁舌もさわやかで見目麗しくても、・・・それに反して・・
って文意なんだから
この学者はおかしいよ。
773名前:名無しさん@1周年ID:
>>673
孔子は詩経の「令色」を知っていただろうしな
817名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:25:55.17ID:8Z02R8RS0
>>673
知り合いに、「ドメスティック」を暴力的な意味だと信じてる奴がいる
こっちは地域内経済の話で「ドメスティック・マーケット」と言ってるのに聞いてくれやしねぇ

まぁそいつは俺と同じく素人だからいいけど、こいつ学者だよな、一応?w

679名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:20:52.83ID:QNAbqzDZ0
ネトウヨの正体は朝鮮人で確定したわ
この年号ただの朝鮮人女性名だぞ?
739名前:名無しさん@1周年ID:
>>679
韓国はハングルやん
中国ならわかるが
まだインドの男性名のがレイワとそのまま
740名前:名無しさん@1周年ID:
>>679

え? 韓国人ってまだ漢字使ってたっけ?

717名前:名無しさん@1周年ID:
報道番組で感想と難癖
アホかよ
319名前:名無しさん@1周年ID:
717 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 6b33-r4m/)2019/04/02(火) 14:26:42.50 ID:r/b1zyMd0
>>658
上でも書いてるけど

令月を定めたのは権力者
令という漢字に良い意味を持たせる刷り込みでしかない

由来を調べてみると令月 = 吉日という意味使われてたけど
なんで吉が令に変わったのか?って推測したら
吉日を決めたのが権力者だったから、その期間を権力者の命令で定められたことが読み取れる
だから命令されて定められた吉日という意味で令月が広まったのではないかということ
令の由来は、神の言葉=良いもの。疑ってはならない拒否できないもの、なわけで
そういう刷り込みが令の使われ方にある

令和に関しても、今まさに安倍がやってる刷り込み行為だと言える

748 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウウーT Sa0f-2SEu)2019/04/02(火) 14:32:02.72 ID:HKktcjgWa
>>717
だから令月も無条件に良い月というわけではなくて
何かをするために良い月ということにしましょうという働きかけがあるわけよな
アリバイ作りみたいな感覚

789名前:名無しさん@1周年ID:
>>717
報道番組だったのか~知らんかった~
719名前:名無しさん@1周年ID:
坊主憎けりゃ袈裟まで憎いで
安倍政権が嫌いなら関わるものすべてにいちゃもんをつけようとするからな
表層的なことしか見ることをせず
まったく本質的なことを見ようとしない
それがテレビ朝日のジャーナリズムwww
782名前:名無しさん@1周年ID:
>>719
本質的な話をしたいならそんなの無視して本質的な議論したらいいじゃん
批判を叩き潰さないと気がすまないやつもまた表層的なことしか見てないね
841名前:名無しさん@1周年ID:
>>782
テレビ朝日に言えよキチガイ
945名前:ぬるぬるSeventeen2019/04/02(火)17:29:25.40ID:1jASQokwO
>>719
私は決してそうじゃないんだが…(;´д`)
744名前:名無しさん@1周年ID:
この人はNHKの時は隣に専門家の所功教授がいたからおとなしかったのにね
761名前:名無しさん@1周年ID:
>>744
専門家というより危険人物だろうw
804名前:名無しさん@1周年ID:
>>744

所は俗物の馬鹿 天皇制に寄生している

754名前:名無しさん@1周年ID:
教授「令はいい意味ではない」
弁護士「令といえば令状だわ~」

こいつら令って名前の人に対して失礼すぎだろアホなのか

806名前:名無しさん@1周年ID:
>>754
まんま令和で読みまで
れいわの人もいるのに
名付けた人をディスってるよな
837名前:名無しさん@1周年ID:
>>754
ほんとこれ
こいつら個人を思いやれないのなら職を辞するべき
904名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:28:20.30ID:vk4b+w2c0
>>754
その教授って国語の第一人者である金田一先生より偉いの?
794名前:ネトサポハンターID:
万葉集に乗ってる漢詩のパクリから取りました~

って日本ぽくていいぞw

873名前:名無しさん@1周年ID:
>>794
まあそもそも万葉集は乗り物じゃないしな
877名前:名無しさん@1周年ID:
>>794
本歌取りってシステムからすると古典からの引用はパクリとは言わない
921名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:28:43.56ID:4dgGo2Po0
>>877
それは詩→詩にすることでしょ
今回詩じゃ無いじゃん序文じゃん
979名前:名無しさん@1周年ID:
>>794
唐の冊封体制と軍事的に対決していても
漢詩文の理解と研究が、当時のエリートの必須要件だったからな
先進国の統治機構も学ぶ必要があった
それは文化的属国というより、学び超えて行くプロセスだった

だからこそ、遣唐使は廃止され独自の国風文化や宗教を発展させて行ったんだよ

823名前:名無しさん@1周年ID:
もう第一印象で見た瞬間レイ(令)はないわと思ったもん
881名前:名無しさん@1周年ID:
>>823
これ

そもそも「人名」に使うのと「元号」を同列に語ってる連中の馬鹿さ加減にも呆れる

934名前:名無しさん@1周年ID:
>>881
どっちも「こうなってほしい」って祈りを込めてつけるものだろ
986名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:31:03.10ID:4dgGo2Po0
>>881
だな
もちろん番組でも名前なら問題ないって言ってたし
そこは当然分けて考えるべき
828名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:26:17.45ID:YwcL0l6+0
令嬢、令息、令夫人という言葉も知らない
哀れなり
843名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:26:46.91ID:ImMV2Ay40
>>828
それ放送禁止用語な
880名前:名無しさん@1周年ID:
>>843
普通にテレビで令嬢の令と説明してるが?
放送禁止がなんだって?
922名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:28:44.13ID:ImMV2Ay40
>>880
いやいや放送禁止用語だよ
身分を現し、逆差別を招くから
951名前:名無しさん@1周年ID:
>>922
放送禁止って勝手にテレビ局の自主規制だろ
なら今回で規制解除されたってオチか
971名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:30:35.21ID:ImMV2Ay40
>>951
規制解除はされてないだろ
992名前:名無しさん@1周年ID:
>>971
だから今回で普通に令嬢令息ってテレビで説明されてんだよw
959名前:名無しさん@1周年ID:
>>843
単なる私企業の自主規制でものを言われましても
908名前:名無しさん@1周年2019/04/02(火)17:28:25.49ID:00AK91us0
>英BBCは「『命令(order)』と『調和』(harmony)」と伝えた

もう、こう紹介される時点でダメだろ

941名前:名無しさん@1周年ID:
>>908
外人には関係ないし
961名前:名無しさん@1周年ID:
>>908
それは忖度だろ
実際はコマンド&ハーモニーだろ
司令と調和
963名前:名無しさん@1周年ID:
>>908
orderって命令なの?そもそも
975名前:名無しさん@1周年ID:
>>908
日本へ来るジャーナリストは三流が多い。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。