【4IR】2030年ごろ、日本の労働人口の49%が人工知能(AI)やロボットに代替される可能性 野村総研と英オックスフォード大

1名前:しじみ ★2019/01/28(月)20:35:43.29ID:CAP_USER
あなたの職業はどこにありますか?

 野村総合研究所が4年前、英オックスフォード大と共同研究した試算によると、2030年ごろ、日本の労働人口の49%が人工知能(AI)やロボットに代替される可能性があるという。601種の職業ごとに、自動化される確率をはじき出した。独立行政法人の労働政策研究・研修機構が「職務構造に関する研究」(12年)で報告している職業を対象にした。

 最も置き換えられやすいのは電車の運転士――。自動化の確率は99・8%だった。決まった時間に決まったルートを運行するため、不測の事態が起きにくいと考えられるためだ。すでに東京臨海部を無人で走る新交通システム「ゆりかもめ」などの実例がある。

 似たような職業として路線バスやタクシーの運転手が上位に入っている。いずれも各地で自動運転の実証実験や導入検討の動きがある。

朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASM147S6MM14ULFA027.html

24名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/28(月)21:36:15.34ID:abefXAH7
>>1
なんかパトレイバーに人は運転士とか乗り物大好きだけど
資本家の夢はロボットなるものがあった

まあ自動運転はあるけどJRは距離とスピードと環境で
人の介在は残すだろう
地下鉄あたりが無人化できるといいのかもしれない

27名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/28(月)21:49:09.75ID:UA5m2S9X
>>1
自販機による店員の代替可能性と代替率はイコールにならない
AIロボットで高付加価値化を図ってもそれは同様。とはいえ、補完の優先度検討の前提としてはあり
35名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>1
 
Windows10の大型アップデートでは、「AI(人工知能)」 を採用する方式で行われた。
https://plaza.rakuten.co.jp/idaten30/diary/201810030000/
 
 
「AI(人工知能)」 と 「防犯カメラ」 で、万引き犯を逮捕 [2018年12月11日報道]
https://plaza.rakuten.co.jp/idaten30/diary/201812120000/
 
 
85名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>1
この話はもう10年近く前から言われているけど
なぜか外国人労働者を導入しようって話の時には全く言及されないという日本七不思議
98名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>85
要するに底辺叩きをして気持ちよくなりたいだけの記事
86名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>1
行政書士や税務職員よりプログラマの方が順位上なんだけどw
87名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>1
おわわわ
税理士が92.5%になってるw
コンサル出来るから大丈夫みたいな事言ってるけどはたして
132名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>1
>>野村総合研究所が4年前、

4年前
いったいなにを考えてニュースを書いているのか

133名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/29(火)05:13:08.09ID:ZcObD8/p
>>1
たぶん技術的には可能だけど実際に代替されるまでラグあるだろうな
163名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>1

コンビニレジ打ちは要らなくなるよ

166名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/29(火)09:29:17.39ID:MekE8y8O
>>163
まあいらないのはいいけどなくなりはしないいうか
陳列が人の手あるから
まあ日本はコンビニありすぎ
168名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>166
コンビニよりも歯医者や美容室の方が多いんだぜ。
無人化したらもっと出店できるだろ。がんばれ。
178名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>1
移民まみれになるよりマシ
なお現実は移民まみれになった上でAIに仕事取られる模様
サンキューアッベ
182名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>1
もうそうなったらベーシックインカムだろ、仕事をAIがして人から労働を奪うなら
290名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>1
>すでに東京臨海部を無人で走る新交通システム「ゆりかもめ」などの実例がある。

「ゆりかもめ」を自動運転させるためにどれだけ人手がかかっているのか分かっているのだろうか?

292名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>290
AI作るのにどんだけ人手かかってるか分かってる?

みたいな言いがかりだな。

296名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/01(金)00:44:25.28ID:SYFEkCA4
>>1
>似たような職業として路線バスやタクシーの運転手が上位に入っている。

自動運転の落とし所は高速道路か自動運転に適した限定地域での運用までだろう。

タクシーやバスの運転手に全面的に取って代わるのは不可能だろうな。

333名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/02(土)18:19:19.54ID:8ChNN7K3
>>1
ゆりかもめが無人運転なのは高架により人や乗り物との接触リスクが限りなくゼロだから
この条件が得られない限り無人運転は実現しない
逆に言えばそれらが成し得れば無人運転は容易にできる
バカは市街地で無人運転を目指そうとするがそれは茨の道を匍匐前進で進もうとするに等しい愚行

クルマの速度や安全性は機械やCPUの向上だけでなくインフラや社会の意識やマナーに支えられてることを理解しなくてはならない
高速道路は歩行者と交差点を排除し対面通行を禁止することで速度と安全性を得てることの好例である

337名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>333
リスクのある事をやらないと投資資金が集まらない
リスクのないことはとっくに既存の企業が技術を確立していて(というか確立された技術だからリスクがない)
単にコストの問題でしかない
338名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/02(土)18:55:45.65ID:vjE4biqb
>>337
なぜより困難な道を選ぶのか
先に実用化してから発展させるべきだ
それでも十分困難な道だがね
クルマが発明されたとき時速100kmや燃費30km/Lが達成できたと思っているのかい
395名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)05:44:13.17ID:pLjKRGFz
>>1
それはない
400名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>1
失業対策から低賃金で1人乗車になる

問題は低賃金になるという事

412名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>1
技術的には可能だけど10年で実用化の可能性はゼロに近い

既に技術が確立されていても
経済的な面で急激に浸透させるのはまず無理

影響が大きい変革に関しては必ずどこかしらで代替が必要になる
特に雇用削減に大きく影響する部分に関しては、どこかで補填される環境が出来るまでは
コストや利益が釣り合わないような仕組みになってる

509名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>1
学閥ないと資格取得しても無意味。
510名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>1
タクシーやバスの運転手は運転だけじゃなくて
車いす等の障碍者が乗り降りする際の補助もしなきゃいけないから
AI化はまだまだ先だろ
518名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>1
ここ、労働白書焼き増ししてるだけやん
業務を本省に移管、職員全諭旨(卑怯を享受)解雇して、土地建物を民間に売り払うんやろ!!!
2名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
2030年までに入れた外国人どこに行くのかな?
5名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/28(月)20:41:29.86ID:hEZwdDKK
>>2
日本人の税金で生活保護
105名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>2
ほんとどこが人手不足?
115名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>2
日系南米人と同じように 帰国するか
生保や年金生活を 満喫するんじゃね?
530名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/03/24(日)00:36:05.62ID:xcYwkXlK
>>2
昔、イラン人が大勢来たときの日比谷公園は怖かった。シンナーの入ったドリンクの茶色い小ビンやら偽造テレカを売ってたが結局定着せず帰った。
4名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/28(月)20:41:16.04ID:pop3mWV4
トラックのドライバーも不要になるんだろうな。
俺の友達どうするんだろう。
9名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/28(月)20:47:16.16ID:rttLWzEE
>>4
荷下ろし要員としてのトラックの下僕
17名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/28(月)21:01:38.14ID:KcwSNzjI
>>9
自動運転車になったら人なんか雇わないよ
多少安くなっても、荷降ろしは全部クライアント側がやる契約になるだろうな
250名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>17
走ってるトラックの荷台がどんなに揺れるかしらないだろ

商品に優しい微妙なクラッチとアクセルワークはしばらく機械じゃ無理

274名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/30(水)16:39:37.87ID:DszGVPNc
>>250
そういう、目標を数値的に表しやすい作業は既にAIの得意分野なんだよな
社会常識とか交通マナー、みたいなイミフなものに比べれば一万倍くらいハードルが低いよ
314名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/02(土)04:08:49.57ID:wDzyCNUh
>>17
2030年までにトラックの自動運転&無人化は絶対不可能。
315名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>314
決められたコースなら充分現実的
393名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>17
そもそもクライアントが自車を手配するんじゃまいか
444名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>9
物流倉庫の作業もかなり自動化され始めてるらしいから
その辺の技術の応用で積みおろしも無人化されるんじゃないかなあ
445名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/09(土)16:14:36.76ID:sOeGm4We
>>444
自動倉庫なんて30年以上前からあったぞ。
完全無人化ではなかったけどよ。

いまだに倉庫の無人化なんていってるのは新興企業ということなのかな?

446名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>444
デパンニングすら無人化するから 監視要員だろうな トラックは
152名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>4
積荷の下ろしとかだけで済むから楽になる
12名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/28(月)20:54:02.88ID:OMOfOBtt
俺のやってる電子機器設計があと10年でどれだけ自動化するかと言うと…
うーん…便利にはなるだろうけど、それほど人手減らせないだろうな
せいぜい2割減ぐらいかな
125名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>12
二割も減るの?
俺はソフトだけど、自動プログラミングなんてかけらもないよ?
293名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木)20:42:38.64ID:1vYTFl7E
>>125
ハードは目視検証の部分がまだ有るからね
15名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
医師で良かった
23名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>15
医者も内科は置き換えできね?
26名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>23
医者はもっとも置き換えられないとソースにも書いてあるだろ。
31名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/28(月)21:52:19.21ID:VDvQ86yy
>>26
この記事の購入者の層が医者なんじゃねえの
そいつらに向かってマイナスのことは書かないじゃん
スポンサーと購買者に向けたポジショントークだよ
36名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>31
何言ってんだよ。
オックスフォードのオズボーンの論文がこの分野の最高峰なのは流石に知ってるよな?
そしてあらゆるif高い論文は同様の結論だぞ?
まあ医者とかどうでもいいが、ソースが2ちゃんの中卒みたいな奴は書き込むなよ。
41名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/28(月)22:13:38.89ID:VDvQ86yy
>>36
知らねえよ

未来予測で当たってるヤツを教えてくれよ

レポート一覧 | 野村総合研究所(NRI)
ttps://www.nri.com/jp/knowledge/report/lst?category=4dcf5ea8-1935-4d2f-b4db-45cb1313bc24

42名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>41
知らないなら論文くらい読めよ。結構面白いぞ。
46名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/28(月)22:20:02.77ID:VDvQ86yy
>>42
だから野村が出してる未来予測はどこにあるんだよ
49名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>46
知らないなら調べろよw

朝鮮人みたいな奴だなあ。
AIの話してたら違う話始めやがって。
レーザーの次は低空飛行の話か?

51名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/28(月)22:30:46.93ID:VDvQ86yy
>>49
サイトにいって未来予測のそのページを見てみろよ
何があるんだよそこに
52名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>51
なんの話してんだこいつw
54名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/28(月)22:34:23.38ID:VDvQ86yy
>>52
野村の出した未来予測だろ
精度の高い、全部当たった予測がズラリと置いてあるんだろ
59名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>54
だからなんだよw

AIの話しようぜ、な?

61名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/28(月)22:37:48.03ID:VDvQ86yy
>>59
ちがう
ちがうなぁ
オレは野村の出した未来予測の一覧が見たい
66名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>61
池沼丸出しすぎてふくわw
関係ない話はじめて何言ってんだよw
見たいなら1人で探してこい。
74名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>66
2人で仲良いとこ割り込んですまんが野村総研の仕事は今すぐにでもAIってゆーかPCにすら置き換えても支障ないと思うんだw
80名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>74
AIを活用しがいのある分野だろうね。
64名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>54
レポート一覧

カテゴリ:未来予測

0件中 0件目 〜 0件目を表示

96名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>36
権威がクソの役にも立たないのが2ちゃんやで
268名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>26
今でも病状の診断をAIがやっている
276名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>268
それガイドラインを紙で見ながら診断程度と変わらんから。
医者どもは責任を持つのが最大の仕事よ。
ソースみろ。
AIに奪われない仕事NO1はなんて書いてある?
頭悪くても文字くらいなら読めるだろ?
286名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木)14:36:25.22ID:GfHmLHoX
>>26
開業医はAIではなくエキスパートナースに置き換わる
昔の医専卒や衛生兵上がりと同じ
専門医以外無用の時代になるよ
291名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>286
ナースに何か診察されたくないわw
専門医以外無用って大体の医者は専門医とってるわw
22名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
なに結局底辺職からAIに食われるのか。
ざまあ
69名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>22
真っ先に置き換えられるにはデスクワークの役職だぞ。手を使う職種はずっと後
71名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>69
手を使う仕事ー?
はい論破♩
ソースくらい調べろよな
https://www.nri.com/-/media/Corporate/jp/Files/PDF/news/newsrelease/cc/2015/151202_1.pdf
99名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>71
ふいた
アナウンサーなんて今まさに置き換わってる最中じゃないか
これ真逆になってね?
131名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>71
4年以上も前のゴミ予測がソースかよ…
しかも「風俗嬢」や「キャッチ」「暴力団」「彫師」「ホステス」が載ってねえしw
職業差別かよ
おまけに予測が外れてやがるw
499名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>22
そうでもなさそうだ
過去の膨大なビッグデータ持つ弁護士や会計士、設計士なども危ないんでは。
30名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
AI以下の奴は何すんだろうな仕事。
介護士としてウンコついたケツ拭きかな。
34名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/28(月)21:54:24.16ID:abefXAH7
>>30
運動神経あればスポーツとか飲食店とかサービス業では?
37名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>34
より良い仕事はAIに淘汰された底辺層は流れ込めない。下に下に流れ込む。その結末は底辺のより一層の没落をうむ
72名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>30
割と真面目に雇われ社長や取締役なんかAIの方が良いと思うしすぐにでも現状レベルのなんちゃってAIでも置き換えられそう
そうなると全員AI以下にはなるなw
73名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>72
そのための
77名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>72
そのためのAIに関する研究だもんな。
57名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
AIはただの産業革命の1つにすぎないんだけどね。
自動車が発明されて人手が省けたって程度の話でしかない。
60名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>57
結局新しい仕事をしなくてはならないからね。
67名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/28(月)22:44:38.75ID:Ja4zxNex
>>60
AIを点検する簡単なお仕事です。時給780円
58名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
道路工事が全自動化されるの何年後だろうな
来年とかは絶対無理だろうし
63名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>58
重機のGPS連動ってのが既に技術的に確立してるから
そんなに遠くない将来無人化されると思う
79名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/28(月)23:01:12.49ID:abefXAH7
>>58
>>63
鉱山とか大規模農業はすでに無人化してる
建築現場はまだ無理あるかと
79名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/28(月)23:01:12.49ID:abefXAH7
>>58
>>63
鉱山とか大規模農業はすでに無人化してる
建築現場はまだ無理あるかと
90名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
俺のやる仕事は大丈夫だ。AI化しにくい内容だし、AI化するには
いろいろ入力しないといけないので、その仕事をすることになるだろう。
そしてロボット化も無理。特殊なロボットが必要になるから。

でも、AI化もロボット化もする意味がないレベルの低い特殊な仕事。
一生底辺労働者だよ!

92名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>90
へーどんな仕事?
273名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>92
ITドカタじゃね
104名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
仕事が無くなるだけなら産業革命が第三次革命までいってる日本やアメリカや外国でも人余りになるはず。
実際は人手不足になっている。
人力車で運んでた人はクルマやタクシーになったけどタクシーは人手不足。
荷物も牛や馬や荷車で運んでたものがトラックも人手不足。
職業は多様性になり、新たな職業が産業革命の後に産まれる。
スマートホンができる前にはアプリ開発のプログラマーとかはいたか?
パソコンのプログラマーは現在もいるが新たに増えたものだろう。
そんな感じで多様化している。
効率化され減る仕事はあると思うが産業革命のたび多産多死から少産少死に変わっている。
長生きしているのは事実だ。
未来を悲観する必要はない、効率化された未来に適用できるよう変化することで産業革命の後の世界での生活を楽しめる。
楽しもう
107名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>104
ここにいる大半は未来だけでなく現在も悲観してる底辺ばっかだからな

仕事が無くなることを悲観してるんじゃない

底辺のこいつらは他人の仕事が無くなるのを夢見てるんだよ

108名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>104
問題はバランスとタイミングだろう
次から次へと業種を転換できればいいが、
転換に継承や利権がからんで1世代以上かかるのもあるだろうし。
136名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>104
産業の話ならi4をすっ飛ばすのは何故?
140名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>104
AIにできない作業が残るの?って話でしょ。
必ずその過去の産業革命の例が出るけど
今回は違うんじゃないのか。
124名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
というか物理限界で半導体の性能向上が見込めなくなってるから
AIの進歩もめっちゃ遅くなってるぞ(盤面ゲームだけやたら強くなってるが)

名立たるIT企業でも成果を挙げられずに消えてなくなったプロジェクトの多いこと・・・

126名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>124
量子コンピュータが出てきたからAIの可能性はまだ分からん
量子ビットは増え続けている

だが実作業には質量保存の法則とエネルギー保存の法則が必ずついて回る
技術的に機械化が可能であることと経営的に機械化すべきであるかどうかは別の話だ

135名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>126
質量保存の法則とエネルギー保存の法則は、
人間もその制約の中で生きてるんだけど、、
138名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>135
ムーアの法則の恩恵に浸りきっている連中はしばしばそのことを忘れているのさ
そして情け容赦のない規模の経済が支配する世界で玩具に未来を夢見る
139名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
ムーアの法則の恩恵なんてないよ。
恩恵に浸ってる連中って誰?
意味がわからん
141名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>139
ITベンチャーは皆そうだろ
コンピューターの処理能力の指数関数的な増加が数年前には実用的でなかったアルゴリズムを実用化させ
大企業と肩を並べて競争することを可能にする
143名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>141
ムーアの法則は同じ価格で性能が定数的に上昇
する移り変わりを示すもので、いまはムーアの
法則で言われてる数字での性能増加はない。

性能が良くなったことで恩恵を受けてるのは、
ベンチャーは割合としては母数が少ない。

146名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>143
絶対的な恩恵だと思うよ
他の産業でベンチャーを起業することに比べれば
142名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
労働から解放されるのはいいことじゃん。
あとは政治の季節かな。
144名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>142
人権だけで働かない1億人の衣食住を
与え続ける社会が続くのかね
150名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>144
何事にも終わりはあるもんだ。
パンとサーカスの時期もそれなりに続いたんじゃね。
181名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
つかAIに置き換え不能な仕事ってあるのか?
AIですらAI自身で開発するようになるんだろ?
スポーツにしろ介護にしろそれ専用に開発されたロボットがあったら人間は不要だし
法律関係の仕事なんか即AI化したほうが効率が良さそうだ
結局AIに出来ないことといえば誤った判断に対して責任を取ることくらい
逆に誰かが責任がとらなければならないなら
多少人数は減ってもAIのオペレータとして今ある仕事が残るだろう
エラい人は自分でAIの責任まで取りたくはないだろうから
184名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/29(火)11:47:23.47ID:MekE8y8O
>>181
将棋や囲碁やましてやゲームすらばからしいのに人間の対戦やってるし
金が必要な間はなんかしらあるだろ
188名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>181みたいな自分で何か考えてモノ作ったことないやつのセリフすこ。夢が溢れて羨ましいわ
194名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/29(火)12:53:31.41ID:OlbLU0Tt
AIに置換される職業は賃金が高い方から進む
202名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>194
>>197
>>199
こいつらみたいな低脳障害もちってさw
なんでソース付きのスレでソース確認せず真逆なこと言ってるんだ?

お前ら底辺はより苦しむことになるんだよw
現実受け止めきれないのか?ゴミが

低脳にも見やすくリンク貼るから両方千回読めよっ
https://www.nri.com/-/media/Corporate/jp/Files/PDF/news/newsrelease/cc/2015/151202_1.pdf

https://www.google.co.jp/amp/yorozu-do.com/nakunarushokugyou/amp/

235名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/29(火)22:52:56.72ID:5oNfivN7
>>194
だよね

イギリスじゃ医療費圧縮の為にAI使ったスマフォの診断アプリ導入しようとしてる

197名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/29(火)13:13:04.37ID:q7tVAyqs
実は高い技能とか知識が必要な仕事ほどAIに取って代わられるんじゃなかろか
198名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/29(火)13:18:22.83ID:Zau2eYES
>>197
既に知識エージェントとしての活用はかなり進んでいるよ。

あと過疎地の路線バスとかは置き換えが進むと思う。
採算とれないけど必要な地域への活用は積極的にやって欲しいね。

216名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>198
過疎地なんてこれから無くなるだけだぞ
水道民営化の真の狙いだもの
202名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>194
>>197
>>199
こいつらみたいな低脳障害もちってさw
なんでソース付きのスレでソース確認せず真逆なこと言ってるんだ?

お前ら底辺はより苦しむことになるんだよw
現実受け止めきれないのか?ゴミが

低脳にも見やすくリンク貼るから両方千回読めよっ
https://www.nri.com/-/media/Corporate/jp/Files/PDF/news/newsrelease/cc/2015/151202_1.pdf

https://www.google.co.jp/amp/yorozu-do.com/nakunarushokugyou/amp/

209名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/29(火)15:36:18.39ID:lFthC8H9
すばらしい
労働からの解放の日は近い
210名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>209
だなー。
産業革命で工場労働者も沢山首切られて解放されたって喜んでただろうしな。
おめでとうざまあ。
229名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>210
産業革命で工場労働者が生まれたのに首切られたとか何言ってるんだ?
238名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
30年、40年ならいざしらず10年ぽっちで変わるわけねーよ
信じる奴って今頃人間は宇宙開発して宇宙基地ができてたとかいうのも信じちゃってた奴ぐらいか
247名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/30(水)04:33:49.16ID:DszGVPNc
>>238
世界って、変わる時は変わるからなぁ

ライト兄弟以後の飛行機や、パソコンにインターネット、スマホなんかは
一度火がつくと10年間でわっと社会に広まった

誰の目にも優れていることが分かる技術は、普及も速い
それこそ30年も待つ意味どこにもないし

248名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>247
ライト兄弟が飛行機を作ってちゃんと飛ばし
てから、10年で世界に広まったとはとても
いえないよ。普及は第一次世界大戦が始まってから。
251名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
昔はボーリングのピンをセットする仕事とかあったらしいな
252名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>251
その人は接客とか会計とか掃除はしないのかな?
261名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>251
昔は、電話を掛けた人の電話線と、掛ける先の電話の線を、
手動でコードを繋ぐ仕事があったんだよ
そんな訳で、有名人の家は電話番号を知らなくても、
交換手さんが繋いでくれた
278名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
最終的に人間は遊んで暮らせるようになるのかな?
283名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>278
遊んで暮らせるのは富裕層だけ
庶民は999の哲郎のような生活かもな
287名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木)14:54:38.71ID:GfHmLHoX
>>283
哲郎はメーテルと遊んで暮らしてたような...
295名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木)22:26:32.10ID:HtOoaUlM
ワイも今AI開発のプロジェクトに参加してるけど、自動運転だけでソース量がものすごい事になってきた
どこまででも進化させられるけど、完全にハードの性能が足りない
スーパーコンピューターが必要だ
299名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/01(金)09:28:56.20ID:Anp5OCLL
>>295
というか結局場当たり的対応って人間(マンパワー)がいるんだよな
まあ単純作業なくしてくってのは大事ではあるからこせこせやってくしかなかろう

結局電力いるしそれはマンパワーしかないってのが日本だろ
自然エネルギーしかり

301名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>295
自動運転車を走らせるにはどでかいコンピュータを積むか
ネットワーク化した接続で車を動かすのだったら
運転できる人間を使ったほうが簡単ということではないのか
305名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/01(金)12:49:08.02ID:EbNtc7dh
5chも爺だらけになったな
CPUパワーとかリソースとか今しか見えてない
317名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>305
ムーアの法則が破綻したのが大きい
スマホですら性能は大して変わらないのにどんどん高価格化していく
318名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/02(土)17:01:24.95ID:Wr7i0s7v
>>317
もうその認識が爺
ムーアの法則の破綻なんて随分前から言われてる
319名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>318
A4原稿をA5サイズに縮小すれば紙もインクも時間もそのままで倍のページが印刷できるが
100ページを200ページにしたら紙もインクも時間も倍必要になる
3次元化に夢はないのさ
321名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/02(土)17:26:42.18ID:Wr7i0s7v
>>319
神の薄さを半分にしたら見え方も変えずに倍印刷できる
というぐらいアホな話してどうする
爺はこれだから…
323名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>321
まさかチップの基本的な作り方すら知らずにこの話に乗ってるんじゃないだろうな……
324名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/02(土)17:40:40.66ID:Wr7i0s7v
>>323
チップがどうのこうの言ってる時点で爺だって話なw
363名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/02(土)22:30:03.26ID:HNv0CgjA
情報もAIが集めるからなあ
しかも集めたものを互いに通信し合って共有する

当初はそれら集めたデータを整理したり送信し合ったりするプログラムも人間が書く必要があるだろうけど
その仕事もいつまで持つか

365名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/02(土)22:58:59.69ID:dqTLBcDA
>>363
>情報もAIが集めるからなあ
しかも集めたものを互いに通信し合って共有する

AIが~とか、漠然とした話だけど、
そんなシステムどこに存在してるの?

366名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/02(土)23:12:16.54ID:GDt+JjG5
>>365
だから「2030年ごろ」って話なんでしょ?
今すでに存在してるなら「2020年ごろ」になってしまう
370名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/02(土)23:57:00.83ID:YOwNfCfJ
>>366
なるほど僕然とした話だな。
1年後の事なんて何とでも言えるからな。
372名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/03(日)00:13:48.59ID:utGF4ZsX
>>370
そうそうWaymoのCEOが2017年末に、
2018年中に完全自動運転でタクシー営業を開始すると豪語してたのに、
2019年の現在Waymoの自動運転タクシーの運転席には人が乗ってるしな。
367名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
AIのせいで飛行機とか墜落したらシャレにならないよ
371名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/02(土)23:59:57.93ID:SWToPV6Q
>>367
AIの運転で人を轢き殺しているんだから、あり得なくもないさ。
376名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/03(日)06:30:19.12ID:Q3gOgCXd
>>367
人間のせいで墜落するのはシャレになるのか?
374名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/03(日)01:36:48.87ID:DoJRGxRJ
自動運転は高速道路、自動車専用道路、一般道路の順でやった方がいいんじゃないだろうか
381名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/03(日)16:25:17.82ID:WV2Ps7Gy
>>374
そういう主張たまに聞くけど、ぶっちゃけ根拠ないでしょ
高速道路でだって異物や標識の検知は必要だし、運転が下手でもいいということもない
屋内工場レベルで環境が完全管理されてるならまた別だけど、そこまでではないからな
むしろ何かあったら即死亡事故につながる分、逆にハードルは高いくらいだよ
382名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/03(日)16:53:20.97ID:SKKF/0pV
>>381
高速道路のトラックの自動運転化は人手不足の業界的にも一番求められている事だろう。
383名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/03(日)17:08:52.62ID:nFU7n9r9
>>381
どんだけ想像力ねーんだよw
歩行者を想定しなくていいとか
交差点を想定しなくていいとか
センサーを設置するにしても総道路距離が圧倒的に少なくてすむとか
いくらでも利点があるじゃないか
なんなら高速道路に自動運転自動車専用レーンを設けていいなら10年前の技術でも実現できるぞ
385名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/03(日)22:07:00.75ID:WV2Ps7Gy
>>383
歩行者を想定しなくていいわけないでしょ。
滅多にいないというだけで、いたら必ずはねるようなAIで実用化できるわけがない。

センサー設置云々も空想だよ。大昔の方法論として、それができたら自動運転も可能だというだけ。
現実には自動運転専用レーン設置なんて経済的に不可能で、そっちの方向では全く進展しなかった。
しかし近年になってディープラーニングなどの技術により、車自身をAI化することで、道路に手を加えたり、
特別な中央管制などなくても自動運転を実用化する目処がついたわけだ。

最近の自動運転ブームはそういう技術進歩の結果発生したもので、だからこそ高速道路だけなら
センサー付けて自動運転化できる、という古い話は筋違いなわけ。
「10年前の技術でも実現できる」んじゃなくて、そもそもその話は10年古いんだよ。

ちなみに念の為言っとくと、俺は自動運転推進派だから。
見識の古い人間に対して情報のアップデートを求めてるだけ。

387名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/03(日)23:11:27.41ID:nFU7n9r9
>>385
インフラや法整備が進まない限り自動運転は不可能
AIが進歩って世間がAIって騒ぎ始めただけで数年前からさほど進歩してねーよ
AI万能論者はこれだから困る
389名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)01:15:17.87ID:AZwCVryX
>>387
なんで世間が騒ぎ始めたかと言うと、実際にAIが進歩したからだよ
特にディープラーニングなどの技術が広まった10年前、それ以前と以後とでは
全く別次元ってレベルでAIは革命的に発展した
その辺の流れを知らないまま、古い常識でAIを語って頓珍漢なこと言ってる人が凄く多い

>>388
上でも書いたけど、稀なことだからって対処能力がなくていいってわけじゃない
人だってたまに歩いてるし、事故もあれば、信号がある場所だって実際にある
結局AIに求められる判断能力の基準は一般道の場合と何も変わらない

…というかそれは人間でも本来同じなんだが、人間の場合は「どうせ何もおこらない」と
決めつけて、「だろう」運転でいい加減に走ってるだけ
AIにそんな運転をさせる訳にはいかない以上、AIにとって高速道路は楽じゃない

397名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)06:54:34.04ID:6BsLz9jq
>>389
自動車メーカーの最初の目標が高速道路の自動運転なんだから、高速道路が他の道路と比べて取り組みやすいことに変わりないけどな。
398名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)07:02:26.58ID:XEg5HlHo
>>389
>なんで世間が騒ぎ始めたかと言うと、

Googleが自動運転車の動画を公開したからだろ。

399名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>398
それとともに、ライブラリやサンプルプログラムも
公開してる。AIによる塗り絵のデモも公開して、
ユーザーの写真を塗らせたりした。
自動運転はもう引き気味だけど、当初のデモで売り
だった「風景判別」には、広くユーザーに写真の意味を尋ね、それをAIのデータに入れてユーザーと
協力しながら判断をより正確にしていく試みも
行われた。

ちなみにいま一番使われているオープンソースの
DL実装である TensorFlowもGoogle製だ。

410名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)16:32:51.20ID:wLLLHEoP
>>398
ディープラーニングのインパクトは大きいよ。

囲碁でDeepMind社(Googleの子会社)のアルファ碁が世界のトップを負かした。
そのアルゴリズムは画像情報を学習させて経験値を高めるというやり方で、脳の情報処理を模したものだった。
従来の探索型プログラム中心のコンピュータ囲碁・将棋・チェスとは1線を画していた。

囲碁を知ってる者はそのコンピュータ化の難易度も知っている。
特に囲碁が普及している中国はショックを受けた。
だから中国はAIの導入を優先的に始めたわけだ。

411名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)17:53:31.16ID:YmHMsSaT
>>410
そのディープラーニングAIのGoogleの自動運転車がバスの側面に突っ込んだり、Uberの自動運転車が人を轢き殺したりで、
今まで何を学習してきたの?
自動運転ってまだこんなレベルだったんだと思ったものだよ。
424名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)21:27:10.79ID:wLLLHEoP
>>411
完全情報ゲームと不完全情報ゲームじゃ比較にならないよ。
401名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)08:11:27.44ID:tfjxommv
>>389
いやごく稀なことに対してまで対処する必要はないよ
隕石が落ちてきた時とかロシアの極超音速ミサイルとかを想定してもしょうがないだろ
要するに程度問題だよ
402名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>401
コンピュータにとって稀なケースは山ほどあふんだよ。
隕石や核爆発で一瞬で機能不全になるのは各制御機器が
想定してる中だからむしろよくある機器不調の一つ。
ところが自動車運行の中で、センサーの死角や、太陽光の
窓での反射で光量の限界値を越える、霧で図像を
解釈出来なくなるなど、個別の超レアケースは山ほどある。
あなたの尺度で考えるならAIなんて要らないって言っておけばいい。
407名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)12:23:49.02ID:tfjxommv
>>402
> 隕石や核爆発で一瞬で機能不全になるのは各制御機器が
> 想定してる中だからむしろよくある機器不調の一つ。
で、それに対してどう対応するんだ?
って話な

> ところが自動車運行の中で、センサーの死角や、太陽光の
> 窓での反射で光量の限界値を越える、霧で図像を
> 解釈出来なくなるなど、個別の超レアケースは山ほどある。
で、それがどうかしたのか?
想定できるケースがどれだけあっても必要なら対応するし、そうでないなら対応しない
数の問題ではなくて対応の必要性の問題だよ

> あなたの尺度で考えるならAIなんて要らないって言っておけばいい。
意味不明

408名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)14:40:44.95ID:AZwCVryX
>>401
いや、そんな極端な話じゃないよ
要するに「高速道路を走る自動運転車にも、一般道を走れる
自動運転車並みのAI性能が必要」と言ってるだけ

「稀な状況でも対処の必要がある」ってのは、あくまで元レスの
高速道路を走るなら歩行者や信号は想定しなくていい、という
部分に対しての話だ

414名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)18:40:18.56ID:tfjxommv
>>408
違いは>>388に色々書いてある
人の存在をどう考えるかは程度問題だが、交差点の存在を考える必要はないだろ
416名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)20:02:06.18ID:AZwCVryX
>>414
首都高には一箇所、普通に信号のある交差点があるんやで
419名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)20:32:52.84ID:4nFVkDyx
>>416
首都高は高速道路ではないよ。
420名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)20:33:37.70ID:N+RKelyn
>>416
で、それがどうかしたのか?
そんな例外的な場所は走らないことにするだけでしょ
388名前:3742019/02/04(月)00:47:21.51ID:PLBe7aFd
>>381
根拠は、高速道路では歩行者がいない、自転車がいない、交差点がない、信号がない、カーブがゆるやか
などの理由から速度調整が大部分の作業でこれは自動運転向きだと考えた次第です
389名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)01:15:17.87ID:AZwCVryX
>>387
なんで世間が騒ぎ始めたかと言うと、実際にAIが進歩したからだよ
特にディープラーニングなどの技術が広まった10年前、それ以前と以後とでは
全く別次元ってレベルでAIは革命的に発展した
その辺の流れを知らないまま、古い常識でAIを語って頓珍漢なこと言ってる人が凄く多い

>>388
上でも書いたけど、稀なことだからって対処能力がなくていいってわけじゃない
人だってたまに歩いてるし、事故もあれば、信号がある場所だって実際にある
結局AIに求められる判断能力の基準は一般道の場合と何も変わらない

…というかそれは人間でも本来同じなんだが、人間の場合は「どうせ何もおこらない」と
決めつけて、「だろう」運転でいい加減に走ってるだけ
AIにそんな運転をさせる訳にはいかない以上、AIにとって高速道路は楽じゃない

397名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)06:54:34.04ID:6BsLz9jq
>>389
自動車メーカーの最初の目標が高速道路の自動運転なんだから、高速道路が他の道路と比べて取り組みやすいことに変わりないけどな。
398名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)07:02:26.58ID:XEg5HlHo
>>389
>なんで世間が騒ぎ始めたかと言うと、

Googleが自動運転車の動画を公開したからだろ。

399名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>398
それとともに、ライブラリやサンプルプログラムも
公開してる。AIによる塗り絵のデモも公開して、
ユーザーの写真を塗らせたりした。
自動運転はもう引き気味だけど、当初のデモで売り
だった「風景判別」には、広くユーザーに写真の意味を尋ね、それをAIのデータに入れてユーザーと
協力しながら判断をより正確にしていく試みも
行われた。

ちなみにいま一番使われているオープンソースの
DL実装である TensorFlowもGoogle製だ。

410名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)16:32:51.20ID:wLLLHEoP
>>398
ディープラーニングのインパクトは大きいよ。

囲碁でDeepMind社(Googleの子会社)のアルファ碁が世界のトップを負かした。
そのアルゴリズムは画像情報を学習させて経験値を高めるというやり方で、脳の情報処理を模したものだった。
従来の探索型プログラム中心のコンピュータ囲碁・将棋・チェスとは1線を画していた。

囲碁を知ってる者はそのコンピュータ化の難易度も知っている。
特に囲碁が普及している中国はショックを受けた。
だから中国はAIの導入を優先的に始めたわけだ。

411名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)17:53:31.16ID:YmHMsSaT
>>410
そのディープラーニングAIのGoogleの自動運転車がバスの側面に突っ込んだり、Uberの自動運転車が人を轢き殺したりで、
今まで何を学習してきたの?
自動運転ってまだこんなレベルだったんだと思ったものだよ。
424名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)21:27:10.79ID:wLLLHEoP
>>411
完全情報ゲームと不完全情報ゲームじゃ比較にならないよ。
401名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)08:11:27.44ID:tfjxommv
>>389
いやごく稀なことに対してまで対処する必要はないよ
隕石が落ちてきた時とかロシアの極超音速ミサイルとかを想定してもしょうがないだろ
要するに程度問題だよ
402名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>401
コンピュータにとって稀なケースは山ほどあふんだよ。
隕石や核爆発で一瞬で機能不全になるのは各制御機器が
想定してる中だからむしろよくある機器不調の一つ。
ところが自動車運行の中で、センサーの死角や、太陽光の
窓での反射で光量の限界値を越える、霧で図像を
解釈出来なくなるなど、個別の超レアケースは山ほどある。
あなたの尺度で考えるならAIなんて要らないって言っておけばいい。
407名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)12:23:49.02ID:tfjxommv
>>402
> 隕石や核爆発で一瞬で機能不全になるのは各制御機器が
> 想定してる中だからむしろよくある機器不調の一つ。
で、それに対してどう対応するんだ?
って話な

> ところが自動車運行の中で、センサーの死角や、太陽光の
> 窓での反射で光量の限界値を越える、霧で図像を
> 解釈出来なくなるなど、個別の超レアケースは山ほどある。
で、それがどうかしたのか?
想定できるケースがどれだけあっても必要なら対応するし、そうでないなら対応しない
数の問題ではなくて対応の必要性の問題だよ

> あなたの尺度で考えるならAIなんて要らないって言っておけばいい。
意味不明

408名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)14:40:44.95ID:AZwCVryX
>>401
いや、そんな極端な話じゃないよ
要するに「高速道路を走る自動運転車にも、一般道を走れる
自動運転車並みのAI性能が必要」と言ってるだけ

「稀な状況でも対処の必要がある」ってのは、あくまで元レスの
高速道路を走るなら歩行者や信号は想定しなくていい、という
部分に対しての話だ

414名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)18:40:18.56ID:tfjxommv
>>408
違いは>>388に色々書いてある
人の存在をどう考えるかは程度問題だが、交差点の存在を考える必要はないだろ
416名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)20:02:06.18ID:AZwCVryX
>>414
首都高には一箇所、普通に信号のある交差点があるんやで
419名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)20:32:52.84ID:4nFVkDyx
>>416
首都高は高速道路ではないよ。
420名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)20:33:37.70ID:N+RKelyn
>>416
で、それがどうかしたのか?
そんな例外的な場所は走らないことにするだけでしょ
414名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)18:40:18.56ID:tfjxommv
>>408
違いは>>388に色々書いてある
人の存在をどう考えるかは程度問題だが、交差点の存在を考える必要はないだろ
416名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)20:02:06.18ID:AZwCVryX
>>414
首都高には一箇所、普通に信号のある交差点があるんやで
419名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)20:32:52.84ID:4nFVkDyx
>>416
首都高は高速道路ではないよ。
420名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)20:33:37.70ID:N+RKelyn
>>416
で、それがどうかしたのか?
そんな例外的な場所は走らないことにするだけでしょ
403名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)09:35:19.42ID:Nuoa4Y1s
人間がAIの恩恵で楽して生活できるようになるなら良いと思うけどな
全員が全員働きたいわけじゃないだろうし
難しい仕事を熱心にやるバイタリティな人はやったらいいだけだし
404名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>403
戦後から現在までを見ても、あらゆる分野で自動化、機械化が進んだ訳だが、人が働かなくてもいい状況は何処にも無い。
433名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/05(火)14:08:18.72ID:mqXHkLgk
>>404
機械化や自動化で多少、所得は増えたが自殺や過労死が増えて幸福感はかなり悪化してる
病気も減ってない
輸入品や添加物、ホルモン剤で何よりも食材の質が悪化してる
405名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月)11:16:31.32ID:gTm8Vnby
>>403
働かない奴にAIの恩恵なんか無いぞ。
仕事の現場でこそAIの恩恵を受けられる。
路上生活者がどうやってAIの恩恵を受けられるんだ?
432名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
馬鹿なこと言ってんな
30年前にインターネットが世界を変えるとか言ってた奴らみたいだ
どんだけ変わったよ?デパートは無くなったか?本屋は?
みんな残ってんじゃねえか
434名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/05(火)14:15:35.02ID:7p0tnMpG
>>432
それは孫正義の事やね
デパートも減ったし本屋も減って高齢者は大変
スーパーやポストも減って不便らしい
ネットで便利になったが昔より株取引は儲からん
スマホで目が悪くなって運動不足になっただけ
これはタバコの害より申告で健康保険を悪化させている
435名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/05(火)20:00:33.70ID:nxIM+Cdy
>>432
手紙とかFAXは激減
駅の伝言板はほぼ消滅
本屋で売ってたメーカーとかの資料もほぼ消滅
447名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
AI政治がやってくる、改革の手段となるか
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO41080150Y9A200C1TCR000

https://i.imgur.com/5b1DQzP.jpg

448名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/11(月)11:18:12.76ID:cjhDPTK1
>>447
AIによる政治が可能になった場合
民主主義と選挙の意義って何だろう

法律は民主的に選ばれた議員が集う国会で決まるんだよなあ
その法律に従ってAIが最適な行政を行う

だがAIが立法もやった方が良い場合はあるのかどうか?

AIに立法の方のサポートだけやらせたら?と思ったが
それだと儲けたい輩が旨味のからくりを暴かれるなw

451名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/11(月)11:51:18.20ID:UUUx2X+O
>>447
Aiによって政治、公務員、裁判、医療などが置き換わり

気が付けば人はロボットに寄って飼われる動物になっているのだ

452名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
AIは社会どころか世の中全般わからない。
さらに言うと文書の意味も理解できない。
それがどうやったら上のレスのような妄想
になるんだろう。
457名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/11(月)12:22:20.60ID:cjhDPTK1
>>452
>文書の意味も理解できない。

2年くらい前に、オブジェクトのメンバ変数をあれこれ切り替えて
それを選び出すくらいは出来るようになったんだよな

それから、英語や中国語の入試問題は最難関クラスの試験でも解けてる
だが日本の入試問題を解いたAIはまだ無い

461名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/11(月)17:34:03.89ID:owYLCwmp
>>457
バカプログラマの出番じゃない。
プログラムの変数の話で問題解決ができた原因を説明している時点で
自分のバカさ加減に気づけ。
460名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/11(月)17:30:18.70ID:owYLCwmp
AIは所詮、人間の後追い。人間より上手くできるだけだ。

AI自身が自分でイノベーション起こせるわけじゃなし。
なんでもAIに置き換わったら、イノベーションは」停滞するぜ。

481名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/15(金)08:24:31.12ID:X5SQg8Dp
>>460
ai+自動機械+機械的なシミュレーションが発展していけば全通りの可能性を素早く演算して
それを実際に実験するような事が可能になるんじゃないか
人の知能で勝てるとは思えないが
487名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/15(金)15:44:58.99ID:75N1fQTD
>>481
その全通りっていうのはどうやって決めるんだい?
あらかじめ1次独立な座標が全部わかってれば組合せ計算もできようが、
どんな座標を用意すればいいか人間もAIも決められない。

人間は試行錯誤と思いつき、希求願望などから仮説を作って検証していく。
AIに真理探求の本能を実装しないとむずかしかろうと思うな。

467名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/11(月)19:42:01.24ID:1Fpu0bL4
グダグタ書く割にはなんの具体性もない妄想乙
469名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>467
2050年に資源枯渇は指摘されてるだろ

政府資料も読まないで人様を妄想扱いすんの?

偉い理系なんだから政府資料くらい読んで来いよw
英語で書いてるんじゃねーんだからさw

470名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/11(月)19:47:19.31ID:1Fpu0bL4
>>469
そっちじゃねーよ
>>466の方だ、ボケ
476名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/12(火)01:24:18.77ID:67d53z1S
長くかつ複雑な構造の文を読む時は
主部、述部、目的部をしっかり分けたり
更に複文ならその部分の構造もしっかり把握しておく必要がある

xmlかyamlか知らんが、その類のマークアップ言語でその構造を記述する必要がある
そのようにして、物体の状態の記述とか動作、処理の方向などを指示できるか?というのが
当面の問題になる

言語構造があやふやな場合は複数解釈が出来るものもあるので、そういう時はその文構造に似た文を検索し
出てくる画像の構造を調べ、その構造に類似した絵や動画を描いてみる

現時点でこれが3割くらい出来てるんだよな

477名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>476
それ以前に長くて複雑だが構造化(論理的に構造化)された文章を書ける人が少ない。
特に日本はね。
膠着言語なんだから人間が頑張らないと誤解釈されやすいのに。

AIを調教する側の問題。

482名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/15(金)08:31:47.45ID:X5SQg8Dp
>>477
そういう誤解を広めたせいで劣化したんだろうけどな
プログラムと日本語的表現は矛盾していない
コンピュータの世界にもスタック等、それとかあれをこうしてああして
という事を溜めておいて処理する仕組みは昔からあってちゃんと動作する
それよりむしろ外国人的思考が無駄な場合も多い
それを右に、ですむ事を彼らは往々にして、私はこの~に手をのばし、上から掴んで腕を右に移動させる
みたいな事になる
私から始まると可能性が無限大w
でも対象物である"それ"を中心に考えると、それが可能な事はちょっとしかない
514名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/03/21(木)13:49:08.88ID:XuqGPzp2
逆だ
AIが物凄い勢いで社会を最適化する
ちょっと環境が変わったら柔軟に対応する、のだが
それに人間の方が付いて行けなくなる可能性もある

それをサポートするのもAIって事になるだろうが
なぜこうしなければならんのだ?というのが人間に分からないままなんて事になる

522名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/03/22(金)11:47:33.25ID:TAhr2LSg
>>514
AIに期待しすぎ。
最適化なんてのは解の前提条件がフィックスされている場合にしか適用できない。
ルールや環境が変わるとAIは追随できないのだ。

そもそもAIには手足がない。
周辺機器にロボットを繋ぐことはできるが人間みたいになんでもできるロボットはいない。
電源供給、さらにエネルギ-や資源の確保なんてAIには無理だろ?
空調管理もできないし、そもそも自律的に生存できない。

526名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/03/23(土)14:00:16.09ID:AmtekTOl
>>522
>そもそもAIには手足がない。

手足が動くロボットも現在それとは別に開発されてるじゃん

534名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/03/24(日)10:15:34.06ID:QMQKiQ12
将棋におけるAIをみる限り、頭を使う仕事が無くなるような気がする。 

自分で一切判断しない、AIが指示したことを無思考で正確に行うロボットのような人が生き残るはず。

アスペがまさかの勝ち組になるかも

539名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/03/26(火)17:05:33.65ID:1p6m60MV
>>534
囲碁aiであったことがより衝撃的。

定石を学習させてから自己学習させたaiより、ゼロから自己学習させたaiのほうが強くなるという事例があった。
定石とは、囲碁に人生かけた天才達が数百年かけて試行錯誤繰り返して正解と判断した手。これを参考にするより、ゼロから自分で勉強したほうが上という結果だったという。要するに人間の思考や判断は全く役立たなかったということ。

仕事で同じようなことが頻繁したら人間が判断するような仕事がなくなる。

540名前:ニュースソース検討中@自治議論スレID:
>>539
人間が開発したらその人間の視野内しか想定できないじゃん
複数の人間でも複数分足した視野だけ

計算機に巣くうプログラムには最初っから公式の効率しかないわけで、そこには人間がつらいと思う考える時間の疲労や閃かない絶望感といった無駄が全くないわけで、淡々と波を数えて計算してるだけ

それを人類が恐怖に感じてるだけ

物理的に電源を遮断する仕組みを人間が握れているあいだは安泰だろうと思うんだ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。