【古代】鳥取の出土弥生人骨をDNA解析 縄文人×渡来人、日本人は複雑なハイブリッド? 殺傷の謎、倭国大乱の犠牲者か

1名前:樽悶 ★2019/04/05(金)16:59:10.98ID:BbZ/mGD39
溝の中から散乱した状態で見つかった人骨=平成12年、鳥取市青谷町の青谷上寺地遺跡(鳥取県埋蔵文化財センター提供)

※省略

■異様な発見

 人骨は平成12年、遺跡の中心域の東側で、幅9メートルほどとみられる溝状の遺構から発見された。取り上げられた数は約5300点。鳥取大医学部で確認したところ、少なくとも109体分あった。

 そのうち約110点、約10体分には刀や矢などで傷つけられた痕があった。骨の特徴からみると、成人男女から5歳ぐらいの子供まで。15~18歳とみられる女性の頭蓋骨には、額に鋭利な刃物で突かれたような三日月形の穴があった。別の骨盤の骨は矢で射られた上、切りつけられており、彼らは武器で殺傷された犠牲者と考えられた。

 骨の出土状況もまた、異様だった。普通の埋葬の場合だと、骨は人体の構造に沿った形で見つかるが、同遺跡では2体を除いてバラバラの状態。(省略)

■最新の技術でルーツを解明

※省略

 国立科学博物館の篠田謙一副館長らの昨年11月の発表によると、32人分の人骨のミトコンドリアDNAを解析したところ、ハプログループは29種にも分かれ、互いに密接な血縁関係がないことが判明。大部分が大陸の渡来系のハプログループで、日本在来の縄文人が持っていたハプログループは1人だけだった。

■日本人のルーツ「二重構造説」

 日本人の成り立ちで定説になっているのが、弥生時代に大陸から渡来した人と縄文人との混血が、北部九州から東へと移っていき、現在の日本人につながっているとする「二重構造説」だ。

 現代の日本人には縄文系のハプログループが20~30%あるという。ところが、同遺跡の人骨のミトコンドリアDNAの解析では、縄文人が持っていたハプログループはわずか3%にすぎず、弥生時代も後期なのに縄文人と渡来系の弥生人の混血が進んでいなかったようにみえる。

 またハプログループが多様だということから集団の特徴も明確になった。長い時代にわたって同じ場所に住んできた「ムラ」では、特定のハプログループが突出する傾向があるとされる。母系がつながっている人たちがずっと住み続けた結果だ。これに対し、母系がバラバラの同遺跡の人たちは、血縁関係のない人たちが住み合わせる「都市」的な人模様だったと考えられる。

 同遺跡はこれまでも、出土した遺物の性格などから「日本海の交流拠点」だったと考えられてきた。ミトコンドリアDNA解析の結果はそれを裏付けるように、人が盛んに行き来していたことを示した。

 一方、1万6500の塩基からなるミトコンドリアDNAに対し、核DNAは30億からなるため解析には時間がかかり、解析結果が公表されたのは今年3月だった。サンプルとして選んだ6人分の人骨について核DNAを解析し、4人からY染色体の塩基配列データが得られた。そのハプログループは大半の3人が縄文系だった。

 ミトコンドリアDNAの解析から母系は渡来系のハプログループが大多数だったのに対し、核DNAのY染色体の解析から父系は縄文系が多いという結果に。また核DNAの解析結果でも複数のハプログループが確認され、遺伝的な多様性が判明した。この結果は長く続いた閉鎖的な「ムラ」ではなかったことを補強している。

 篠田副館長は同遺跡の人骨の研究成果は、従来の「二重構造説」が唱える単純なモデルに当てはまらないとし、「(日本の広い範囲で)大陸との(直接の)交流の中から、日本人が生まれてきたというのが真実に近いのではないか」とみる。

■殺傷の謎は

 人骨が血縁で結ばれた“一族郎党”ではないと分かったことで、誰が、なぜ殺傷され、集団で溝に埋められたのかについては疑問を深めることとなった。一般的な血族集団間の争いなどではないと思われるからだ。

 中国の史書「魏志倭人伝(ぎしわじんでん)」には弥生時代後期に当たる時期、「倭国(わこく)乱れ、相攻伐(あいこうばつ)すること年を暦(へ)たり」と記されている。「後漢書」にも「桓霊(かんれい)の間、倭国大いに乱れ」とある。「桓霊の間」は2世紀後半を指す。同遺跡の人たちは、そうした争乱の犠牲者だったのだろうか。

 人類学の観点からも、同遺跡が大陸も含めて人の交流が活発な場所だったと証明されたことで、骨を残したのはどんな人たちで、なぜ傷つき一挙に埋められたのかについて「解釈が難しくなった」(篠田副館長)という。研究プロジェクトは核DNAの解析を今後もさらに進め、こうした謎に挑もうとしている。

産経WEST 2019.4.5 08:00
https://www.sankei.com/west/news/190405/wst1904050001-n1.html

2名前:名無しさん@1周年ID:
>>1

【拡散希望】反日ドイツの正体 
https://ameblo.jp/nihonkaigi-yachiyo/entry-12343607675.html

■日韓慰安婦問題「処理」に関するドイツZDFでの報道
https://www.youtube.com/watch?v=0XjNH●fg_cK8

中国と韓国、またはその他の
東南アジア出身の女性約20万人が
日本軍の売春宿で働くことを強制された
元兵士であった男性が、いかに
日本軍の部隊が村を襲い

女性たちを連行していったか

 
自分の国の過去の清算を棚に上げて、よくも日本のこと貶めるフェイクニュースをたれ流してくれたものです。
  
多くのドイツ人は、自国がホロコーストに対して国家賠償をしていないという事実さえ知らないのにです。

  👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f70dfdc711a7c6ae6accccb939f27fbf)

7名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
外国人はどのように日本で友達を作るのですか?
https://www.youtube.com/watch?v=MC75HynzMFA
9名前:名無しさん@1周年ID:
>>1








19名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
ASMR ブレインメルティング口の睡眠音〜
https://www.youtube.com/watch?v=gQMQ5dIz1v4
20名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
ジャップは古代からコレ
大虐殺を繰り返す民族
28名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
物事には必ず裏がある
https://www.youtube.com/watch?v=4nf6QR0hV6Q
32名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
バーチャルゴリラ『ゴリガタ』M V
https://www.youtube.com/watch?v=wtMPM9Mk8h8
34名前:名無しさん@1周年ID:
>>1

南北朝鮮人の卑劣さは、チョンポップの人気偽装の手口にあらわれているからな。

サクラの在日朝鮮人を観客役として大量動員した人気偽装コンサート、
日本人になりすました人気偽装カキコミ
パンストを被ったような朝鮮顔の過剰整形・厚化粧、
ユーチューブの再生連打、「いいね!」連打は、
朝鮮人がいつもやっている汚い手口だからな。

韓流アピールしてる人のほとんどが在日朝鮮人だってことはバレているから。
だいぶ以前から在日企業や在日学生、在日系メディアを総動員した人気偽装をやっている。

【韓流】やはり、K-POPチケットを買っていたのは日本人ではなくて在日朝鮮人たちだった[2012/7/6]
https://www.google.co.jp/amp/s/gamp.ameblo.jp/205102/entry-11296191264.html
.

54名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)18:39:50.47ID:nh6RPNsl0
>>1
日本人の起源は朝鮮半島だって嘘ぶっこいてた学者は懲役刑にしろ
どこにも証拠が無かったじゃねーか
78名前:名無しさん@1周年ID:
>>54
そんな説を唱えてる学者は一人もいない。
自分で勝手に創作するなっての。
81名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
白人に征服された南米では父系で伝わるY染色体は白人系だけど
母系で伝わるミトコンドリアは先住民系なんだよな

実は弥生系渡来人が先住民で新参の縄文人がピサロの如く
日本を侵略して先住民である弥生系の男を抹殺しなのではなかろうか?

83名前:名無しさん@1周年ID:
>>81
海洋南方系の縄文大和倭人の方が骨太でガタイ良いからな
半島男は細身チビでケンカ弱い
半島男が腕力使うのは女に暴力振るう時だけ
596名前:名無しさん@1周年ID:
>>81
縄文人の戦闘能力は半端なかったのかもな。

ここはあくまで一部分の話で特殊な集団だった可能性はあるけど。

597名前:名無しさん@1周年ID:
>>596
まぁ一番は人口差だろうね
弥生人って数人づつ渡来してきてるからな
111名前:婆 ◆HKZsYRUkck 2019/04/05(金)20:33:44.82ID:edqQvbyS0
>>1
母系に縄文の比率が低く、父系で高いということは、
素直に考えればこの弥生人社会が母系制だったということだよな。
外から婿は迎えるが、嫁は取らない。
117名前:名無しさん@1周年ID:
>>111
バカだな、戦争して土地の奪い合いする国家群で母系のわけあるかい
126名前:婆 ◆HKZsYRUkck 2019/04/05(金)20:42:12.60ID:edqQvbyS0
>>117
知らんがな。

さておき、天皇家に連なる天孫族はたしかに父系だろうが、
そのときすでに列島に住んでいた海神族(≠縄文)はどうも母系っぽいのだ。

128名前:名無しさん@1周年ID:
>>126
メスヂカラの高い半島女奴婢の方がヤリマンだらけで
半島から押しかけて
自主的自発的意欲的積極的にまたがって腰振ってハラミまくったんだよ
妓生だよ

現代の遺伝子に引き継がれてるヤリマン・サセコ・クソビッチって
実は女系母系が古代半島女だからなの

実際今の若いAV女優や風俗嬢って
実の母親が韓国人です、っての多いから
産みのオモニが奴婢のキーセンニダwwwwwwwwwwwwww

163名前:名無しさん@1周年ID:
>>1を読んで縄文系の父親にバラバラの母系の集団って
チンギスハーンが支配した各地域の女を集めて
自分たちの子供を産ませるような状態を想像するよな

日本って記録に残されていないだけでかなり昔から強大で
大陸からの渡来人とは祖国から落ち延びて
日本に助けを求めに来た難民のような人たちであるか
もしくは朝貢や奴隷のような立場としてこの国に渡って来たか
連れて来られた人たちだったのではないのか?

689名前:名無しさん@1周年ID:
>>163
今と同じだよ中韓がガッツリ入国してくるでしょ!昔も同じこと
704名前:名無しさん@1周年ID:
>>163
チンギス=ハーンの実の父親は源義経
173名前:名無しさん@1周年ID:
>>1

鳥取だろ?

だったら因幡の白兎伝説における宇佐氏と和邇氏の戦争じゃねえの。

記紀を読めよ記紀を。

すべてそこに書いてあるから。

175名前:婆 ◆HKZsYRUkck 2019/04/05(金)22:05:51.16ID:edqQvbyS0
>>173
紀を読んでも素兎は出てこんぞ。
659名前:名無しさん@1周年ID:
173名無しさん@1周年2019/03/04(月) 10:05:42.45ID:QIChwHWr0

D2 (D1b)系統は【アイヌ人88%】、【沖縄人56%】、
【本土日本42~56%】
チベット33%で、【韓国ほぼ0~3%】である。

韓国人と日本人はまったくの別人種だった

174名無しさん@1周年2019/03/04(月) 10:08:15.23ID:hytk91Sq0
>>173
全く別人種は言い過ぎだろう・・・
かなり違う人種が正解

177名無しさん@1周年2019/03/04(月) 10:12:56.53ID:zVHII6gR0
>>173
日本人は縄文D 遺伝子のおかげで半島と違って凶悪犯罪も少ないしよかったよかった

191名無しさん@1周年2019/03/04(月) 10:25:36.39ID:IJ1QJTYS0
>>77
そうそう、それを売国奴の日教組が駆逐されて僻地へ逃げたとデマをばら撒いた

192名無しさん@1周年2019/03/04(月) 10:26:16.27ID:dUVFEgMy0
>>186
朝鮮人と渡来人は関係ないんじゃね
朝鮮半島には稲がないのに

460名無しさん@1周年2019/03/04(月) 14:20:17.39ID:9FvrmY290
>>457
日本のO1b2の方が古いし、多様性があり、
朝鮮のO1b2は新しい下位グループだから、
日本から朝鮮に渡ったことはほぼ確実だ。

659名前:名無しさん@1周年ID:
173名無しさん@1周年2019/03/04(月) 10:05:42.45ID:QIChwHWr0

D2 (D1b)系統は【アイヌ人88%】、【沖縄人56%】、
【本土日本42~56%】
チベット33%で、【韓国ほぼ0~3%】である。

韓国人と日本人はまったくの別人種だった

174名無しさん@1周年2019/03/04(月) 10:08:15.23ID:hytk91Sq0
>>173
全く別人種は言い過ぎだろう・・・
かなり違う人種が正解

177名無しさん@1周年2019/03/04(月) 10:12:56.53ID:zVHII6gR0
>>173
日本人は縄文D 遺伝子のおかげで半島と違って凶悪犯罪も少ないしよかったよかった

191名無しさん@1周年2019/03/04(月) 10:25:36.39ID:IJ1QJTYS0
>>77
そうそう、それを売国奴の日教組が駆逐されて僻地へ逃げたとデマをばら撒いた

192名無しさん@1周年2019/03/04(月) 10:26:16.27ID:dUVFEgMy0
>>186
朝鮮人と渡来人は関係ないんじゃね
朝鮮半島には稲がないのに

460名無しさん@1周年2019/03/04(月) 14:20:17.39ID:9FvrmY290
>>457
日本のO1b2の方が古いし、多様性があり、
朝鮮のO1b2は新しい下位グループだから、
日本から朝鮮に渡ったことはほぼ確実だ。

199名前:名無しさん@1周年ID:
「渡来」と言っても、大陸のように激しく民族が移動するのではなく、
大陸と大洋の境にある島国では、わずかづつ人が「流入」するだけ。
「流入」の背景として大陸では激しい動乱が続いたことも大きい。

人口試算例として↓のブログがあるが(その試算例7)
https://naga0001.at.webry.info/201512/article_3.html
1年間に約2千人の流入という規模が推定として合理的。

またその後の混血の男女差をDNA的に推定して、
男が先住民(縄文人)である率が極めて高かったというのが>>1

250名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
少なくとも109人分、縄文人の遺伝子を引き継ぐものは1人。

記者会見「日本列島3人類集団の遺伝的近縁性」

今回、研究グループは、ヒトゲノム中のSNP(単一塩基多型)(注1)を示す100万塩基サイトを一挙に調べることができるシステムを用いて、
アイヌ人36個体分、琉球人35個体分を含む日本列島人のDNA分析を行った。
その結果、アイヌ人と琉球人が遺伝的にもっとも近縁であり、両者の中間に位置する本土人は、琉球人に次いでアイヌ人に近いことが示された。
一方、本土人は集団としては韓国人と同じクラスターに属することも分かった。
https://www.u-tokyo.ac.jp/focus/ja/press/p01_241101.html

283名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)04:28:52.97ID:L4wdgrNK0
>>1
まあ、神武天皇以来、天皇家はずっと韓国系だからな
韓国の地方部族の族長が日本にやってきて、日本の原住民を駆逐して作ったのが大和朝廷だし
神武東征神話ってのは、韓国系の武人が日本の蛮族を従える姿を描いたものだぞ

大和朝廷を構成する殿上貴族は殆ど渡来系だし
日本人ってのは、韓国人に平伏することに喜びを覚える奴隷民族なんだろな

285名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)04:37:28.94ID:hoEK6Vqv0
>>283
海も渡れない泳げない朝鮮民族がどうやって日本に来るんだよw
338名前:名無しさん@1周年ID:
>>285

「韓国海軍に所属する軍人の約2万6000人が
このほど、水泳テストを行ったところ、63.5 %が
「まったく泳げない」もしくは「5分しか泳げない」
ということが分かった。4日、環球時報が伝えた。」

669名前:名無しさん@1周年ID:
338名無しさん@1周年2019/04/06(土) 05:29:36.06ID:gqYAN2Vc0
>>285

「韓国海軍に所属する軍人の約2万6000人が
このほど、水泳テストを行ったところ、63.5 %が
「まったく泳げない」もしくは「5分しか泳げない」
ということが分かった。4日、環球時報が伝えた。」

341名無しさん@1周年2019/04/06(土) 05:31:13.54ID:IrXva9tF0
>>323
「われわれは海戦に不慣れでございます」w

古代から韓国海軍は日本海軍と真逆で最弱だったのかw
海に弱くて泳げない海軍て何だよこれ

海峡40キロ越えただけの隣国なのに、まるで異民族過ぎるわ

351名無しさん@1周年2019/04/06(土) 05:37:31.63ID:YLiGBrxB0
>>344
朝鮮半島の遺伝子は、

中国人のO2が多数派
次に多いのがO1b2 L682
次いで≪エベンキのC2≫ ←ココ重要 !!!!!!!
で構成されている 

日本は〔D1b縄文遺伝子〕が多数派 ←ココ重要 !!!!!!!
(これが朝鮮半島や中国東北部との決定的な違い)

次に多いのがO1b2 o47Z、
次が中国人のO2
★日本ではエベンキのC2はごく僅かしか発見されない ←ココ重要 !!!!!!!
(これが朝鮮半島や中国東北部との決定的な違い)

288名前:名無しさん@1周年ID:
>>283
縄文人の丸木舟の使い古しを盗んで半島脱出してきた弁韓と辰韓の奴婢はいただろ
それも構造船を半島人が手に入れるまでは現在の瀕死で漂流してくる北朝鮮のボロ舟
日本海のサメの餌
その構造船時代でも当時の日本とは勝負にならなかったのだが
295名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)04:51:39.77ID:L4wdgrNK0
>>288
お前、そんな捏造信じてるんだw
だから日本人は韓国人の支配下に置かれるべきなんだよ
369名前:名無しさん@1周年ID:
>>288
当時の半島からは難民が押し寄せてるが
仕方ない面もある
新羅が九族誅殺の勢いで百済を攻め込み
高句麗が大陸の騎馬民族の手下となって
百済や新羅から半島全体まで覆い被さる
ように半島はいつの時代も近縁族の誅殺
カオス地獄

最初の多数難民は扶余系穢族の百済難民
だが鬼畜の新羅から必死で逃げてボロ舟で
日本に漂着したわけだ

それを朝廷が隔離して対処したのが穢土だな

411名前:名無しさん@1周年ID:
>>369
応神期に葛城系の土豪族の下で百済と新羅の連中が韓池という土木工事やらされてる記述があったな
いまのゼネコンでも大変な工事だから異国の地で重労働てのも悲惨だな
474名前:名無しさん@1周年ID:
>>411
当時の半島蛮族の諸蕃族を統括していた諸豪族は韓と名前を付けられてる場合があるが、韓は嫌ですと名前を返してる者もいる
300名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)04:54:18.63ID:LHFvSUJK0
>>283
何がまあ、だよw
卑屈な在日帰化チョンはそう思い込みたいんだけど
実際には海洋航行民族の海人縄文大和倭人様が
高い海戦能力で上回りボコボコにして迎撃した

遺伝子的には縄文男が高い海洋航行と強い勢力で
古代半島沿岸部のイイ所を征服制圧属領化し
古代半島女が好んで縄文人の子どもを産み
(古代半島女や子どもが畿内や坂東へ海を渡って)
そして弥生時代が始まったということがこの数年のDNA分析で証明されてしまった

301名前:名無しさん@1周年ID:
>>300
というか昔から今とたいして変わらないような関係だったってことだろ
302名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)04:57:08.95ID:AHEgj6JE0
>>301
たしかになあ
昔は良くてなんで今がダメなんだって話だもんなあ
たぶん昔からずっとこうだったんじゃない?
310名前:名無しさん@1周年ID:
>>283
自分は天皇家は半島出身者なのは事実だと思うし
日本の長い歴史の中で重要な意味を占めて来た存在だと思うから
伝統として天皇制そのものにも反対もない考えだが

朝鮮ネトウヨがその劣等感の裏返しに都合よく天皇家を利用をするというのなら
植民地支配だって天皇家が未開の朝鮮半島を慮って支配統治して
かわいそうな朝鮮民族を救ってやったのだ。なんだって天皇家の地元だからな。
そう言われたら朝鮮ネトウヨどう感じるってんだよ?

314名前:名無しさん@1周年ID:
>>310
などという記述は、日本はもちろん、中国・朝鮮の文献にもない

韓国人はウンコを食べる

570名前:名無しさん@1周年ID:
>>310
と 教科書で習った通りそう思い込んでるんだな
可哀想にな
天皇家は縄文系だよ
609名前:名無しさん@1周年ID:
>>570
思い込んでる妄想と言うよりも
意図的にチョンどもが書き込んで
広めるステマ文章だろ 321や283 のみたいなのは
384名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)05:55:05.11ID:bDMpXIQn0
>>283
>>366

『なぜ韓国人は証言を捏造するのか???
偽証罪は日本の427倍、誣告罪は542倍!!!!!!』

1 : ◆V3/DONjiko @変態仮面V3φφ ★:2010/10/11(月) 23:39:31 0 
韓国では、詐欺や横領、背任のように他人をだます犯罪や、自分の任務を
全うできず他人に財産上の損害を与えるといった犯罪が、毎年平均20万件
以上発生している。最近、法務部が国会に提出した資料によると、2008年の
1年間に詐欺20万5140件、横領2万6750件、背任5135件など、計23万7025件
の事件が起きており、全刑法違反事件89万7536件のうち26.2%を占めた。

詐欺事件では2兆8040億ウォン(約2044億円)、横領では8061億ウォン
(約588億円)、背任では6179億ウォン(約451億円)の損害を、被害者に
与えたという。
韓国の法廷では、うそをつく偽証や、ありもしない容疑をでっち上げて
他人を告訴、告発する誣告(ぶこく)事件が、日本に比べてはるかに多い。
2007年に日本では偽証罪で9人が起訴されたのに対し、韓国では1544人
が起訴された。
誣告罪の場合、日本では10人、韓国では2171人が起訴された。
起訴された数字だけを見ると、偽証罪は日本の171倍、誣告罪は217倍に
当たる。
しかし、日本の人口が韓国の2.5倍だということを考慮すると、実際には
偽証罪が427倍、誣告罪は542倍となる。

韓国社会で詐欺や横領、偽証や誣告のような犯罪が多発しているのは、
それだけ他人をだましたり、うそをつく人、自分の任務に忠実ではない人が
多いということで、これは社会的信頼という面で、韓国が後進国のレベルから
抜け出せていないという意味だ。先進社会とは、市民の間で社会的信頼水準
が高い社会を指す。まずは社会の指導層が道徳的な義務を果たすべきだが、
一般の人々も規則や約束を守り、自分の職分に反する行為を自制する社会を
目指していくべきだ。

662名前:名無しさん@1周年ID:
285名無しさん@1周年2019/04/06(土) 04:37:28.94ID:hoEK6Vqv0
>>283
海も渡れない泳げない朝鮮民族がどうやって日本に来るんだよw

288名無しさん@1周年2019/04/06(土) 04:43:32.01ID:L3yztBoK0
>>283
縄文人の丸木舟の使い古しを盗んで半島脱出してきた弁韓と辰韓の奴婢はいただろ
それも構造船を半島人が手に入れるまでは現在の瀕死で漂流してくる北朝鮮のボロ舟
日本海のサメの餌
その構造船時代でも当時の日本とは勝負にならなかったのだが

297名無しさん@1周年2019/04/06(土) 04:52:22.65ID:Gw90tN0K0

今までの在チョン連中のデタラメ妄想は潰えたな

日本列島での古代混血論ってのを
男系か女系かどうかをあいまいにして
チョンが8年前の古すぎる
「半島からの遺伝子クラスターが近い」
とだけコピペを貼り付けて攪乱してきた

しかも、実はその一文がインチキ
実際は琉球もアイヌも本土も同祖先の一つながり縄文の男系父系
決定的になった(琉球やアイヌには韓女・鮮女の供給が行き届かなかっただけ)

そこへ本土に半島側から入ってきた遺伝子は女系
(半島女性が必要で、弱小で情けなく悔しい思いいっぱいの半島男性をボコボコにして
半島女性は日本になびいて連れて来られて結果的に混血した)

つまりアイヌも琉球も本土も侵略された痕跡がゼロってこと
ずっと縄文男系が強かった

縄文男系が航行で半島沿岸部を全部征服して子種落としたり
半島女性を連れてそんでまた本州へ戻ったりしてただけ

その後弥生時代へ
つまり弥生時代の人々自体が、縄文男系父系の系譜血筋
そしてずっとその日本人が続き現代までつながっている

662名前:名無しさん@1周年ID:
285名無しさん@1周年2019/04/06(土) 04:37:28.94ID:hoEK6Vqv0
>>283
海も渡れない泳げない朝鮮民族がどうやって日本に来るんだよw

288名無しさん@1周年2019/04/06(土) 04:43:32.01ID:L3yztBoK0
>>283
縄文人の丸木舟の使い古しを盗んで半島脱出してきた弁韓と辰韓の奴婢はいただろ
それも構造船を半島人が手に入れるまでは現在の瀕死で漂流してくる北朝鮮のボロ舟
日本海のサメの餌
その構造船時代でも当時の日本とは勝負にならなかったのだが

297名無しさん@1周年2019/04/06(土) 04:52:22.65ID:Gw90tN0K0

今までの在チョン連中のデタラメ妄想は潰えたな

日本列島での古代混血論ってのを
男系か女系かどうかをあいまいにして
チョンが8年前の古すぎる
「半島からの遺伝子クラスターが近い」
とだけコピペを貼り付けて攪乱してきた

しかも、実はその一文がインチキ
実際は琉球もアイヌも本土も同祖先の一つながり縄文の男系父系
決定的になった(琉球やアイヌには韓女・鮮女の供給が行き届かなかっただけ)

そこへ本土に半島側から入ってきた遺伝子は女系
(半島女性が必要で、弱小で情けなく悔しい思いいっぱいの半島男性をボコボコにして
半島女性は日本になびいて連れて来られて結果的に混血した)

つまりアイヌも琉球も本土も侵略された痕跡がゼロってこと
ずっと縄文男系が強かった

縄文男系が航行で半島沿岸部を全部征服して子種落としたり
半島女性を連れてそんでまた本州へ戻ったりしてただけ

その後弥生時代へ
つまり弥生時代の人々自体が、縄文男系父系の系譜血筋
そしてずっとその日本人が続き現代までつながっている

305名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
漢人や満州人にボコボコ殴られて
奴隷状態の朝鮮半島の男どもや先祖より
海で軽々と半島南部にやって来て仕事だけ終えると
颯爽と生活拠点の日本列島に海を楽しむように
帰っていく縄文系倭人に憧れたんだよ

バカな半島男性に絡まれても
舟漕ぎで鍛えた体で一発殴って
終了させて、日本に帰って面倒を見てくれて
別々の部屋で家族が暮らせる縄文人男性の方が
とてもかっこ良かったんだろう

318名前:名無しさん@1周年ID:
>>305
つまり、男性同士なら、同性愛の関係も成り立つ可能性があったわけさ
古くからね

だから、カルトの愛国者が生まれた。とゆう、いきさつ
朝鮮と、菊。

日本に、わし鼻の天皇陛下なんか居るわけないんだからさ
中国共産党は、バカ。

395名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
すでに最新の学説では決着がついているが、日本人は韓国人と朝鮮人の子孫。
ごく僅かに、そのほかの地域からの流入もあった。
日本人が複雑なハイブリッドであるというのも当然。
398名前:名無しさん@1周年ID:
>>395
真逆、韓国の全裸なんちゃらは今でも日本の遺伝子が強い地域
だから、常に韓国内の地域対立の拠点になってるだろ
592名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)07:59:29.55ID:WlPucs430
>>1
食べたんだろ
604名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
極東だからねw
かなり追い詰められて結局端まで来たくらいの民族だからwww
なんでもありの状態で定着したんだろ
そりゃ複雑な歴史だわ
651名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
普通に思考すれば分かることです。
日本列島への上陸と言っても、縄文人は約一万六千年前からの文明、よって、
"上陸者"は、安全ではありませんでした。
当時、蒙古襲来のような、故江上波夫氏が妄想した『騎馬民族征服王朝説』のような事は起こっておりませんでした。
つまり、いわゆる渡来人は、三々五々、小集団の難民として、日本列島のいたる所の海岸に上陸したようです。
その者たちは、縄文人に発見されると、男子は皆殺しされて、女性からは遺伝子を獲得しました。
その結果が、弥生人なのです。
弥生人の母は渡来人であり、父は縄文人です。
それにより、日本人男性の核DNAのY染色体は縄文人男性のものとなりました。
この構造は、天皇の"万世一系"とそっくりであり、Y染色体の継承として、日本男性と天皇とが一体となっております。
665名前:名無しさん@1周年ID:
305名無しさん@1周年2019/04/06(土) 05:00:30.38ID:5tF7xcYq0
>>1
漢人や満州人にボコボコ殴られて
奴隷状態の朝鮮半島の男どもや先祖より
海で軽々と半島南部にやって来て仕事だけ終えると
颯爽と生活拠点の日本列島に海を楽しむように
帰っていく縄文系倭人に憧れたんだよ

バカな半島男性に絡まれても
舟漕ぎで鍛えた体で一発殴って
終了させて、日本に帰って面倒を見てくれて
別々の部屋で家族が暮らせる縄文人男性の方が
とてもかっこ良かったんだろう

319名無しさん@1周年2019/04/06(土) 05:13:59.79ID:3CwiWhF90

⦿歴史捏造】

■朝鮮の歴史は、
百済・新羅・高句麗・任那等の古代朝鮮がその祖ということになっている。(これも捏造)

しかし実際には、相当前から
元寇のあった時期に、
朝鮮在住人のDNAの激変完了という歴史的事実がある。
(埋葬された死者のDNA鑑定・分析結果)

これは、
半島で古代朝鮮人がモンゴル・扶余鮮卑系に蹂躙強姦され、
エベンキ族が主体と推定される他民族にまでの変化を意味する。

つまり、
「古代朝鮮」人と現在のいわゆる扶余鮮卑系朝鮮民族はDNA的にほぼ他人である。

それをあたかも継続しているが如く語るのは、いかにも韓国人らしく不正確きわまりなく
それを証明するように草も生えない建国話を大統領が語る民族である。

666名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
卑弥呼の骨じゃ
842名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
弥生人は殷王朝の子孫
縄文人は弥生人と同盟を組んで中国大陸を支配していた
殷が周(現代の漢民族)にやられるまでは縄文人は中国の中枢にいた
やがて殷王朝の子孫は箕子朝鮮を建国して縄文人と共に朝鮮半島を支配した
また数多くの殷王朝の人々は南下して日本へと向かった
その一部はベトナムなどに流れた
900名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
縄文人DNAいっぱいの日本列島人の縄文人や弥生倭人が半島の入植地と往来している中で

「豊かな自然環境のあなたの故郷に連れていってください
もうこんな緑の少ないハゲ山ばっかりで、豚の脂を体に
塗って冬を耐えろ、臭い血の付いた動物の肉ばかり
食べさせられて、毛穴まで臭くなってみたいなDVだらけの
半島の生活はもうコリゴリです。
おいしい魚介類や和布やお米が食べたいです」

と懇願する半島女子たちを山陰に連れてきてあげただけのこと

916名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
記述が専門的でよう分からんが、早い話現在の日本人は中国や朝鮮の血がふんだんに入り雑じってるってことだろ?
932名前:名無しさん@1周年ID:
>>916
「魏志」に倭大乱として描かれた戦乱時代の青谷(古代出雲の領域内)の骨、それも殺されたとみなされる人々の骨のDNAを取り出して
ミトコンドリア(母系)、Y染色体(父系)を分析してみたら、
母系分析結果は、32例中31例が同時代の大陸系にみられるタイプたがばらつきが大きく、骨の主たちは同族ではなかった、
父系分析結果は、縄文時代に出る骨との一致が高いタイプが4例中3例もあった。

まず、骨の主は誰だったんだろう?
ムラの住人?いずこからの捕虜?ムラに攻め込んだ人々?

骨の主らが当時(倭大乱期、卑弥呼登場の直前)の出雲のムラの典型例であるとしたら、
思っていたより多様な人々で構成されていたのだなあ。
しかも父系で縄文の骨と同じタイプが出るとはなあ、
当時のムラは大陸系の母系社会で縄文系の婿を迎えていた?
いや、縄文系の支配層が大陸系の嫁をさらってきていたのでは?
いやいや、縄文系と弥生系のハプロタイプ分けが間違ってた可能性も検討しませんと。

倭大乱期の謎を解明すべく遺伝子分析を行ったところ、
むしろ謎が増えた、というありがちな展開の報告です。

922名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
あらま、骨がバラバラ。変わった埋葬法だね。(´・ω・`)
931名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
>「後漢書」にも「桓霊(かんれい)の間、倭国大いに乱れ」とある。

ネトウヨは過去の記録を中国の文書に頼るって情け無いと思わないの?

3名前:ホセ メンドウサー& ◆5ip8.lEEInJP ID:
ファーストガンダム「めぐりあい宇宙」
で例えると、どんな状況ですか?
18名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)17:13:16.72ID:ke48+N080
>>3 レイ「私が死んでも代わりがいるもの」ってとこ
75名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)19:38:48.39ID:gq6SjHGu0
>>3
ガンダンクが大地に立った
647名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)09:31:20.09ID:fBuIh3Ky0
>>3
イデオンがジム軍団のモブに居たり、ガンダムとジオングが戦ってる後ろで鉄人28号が飛んでたりするところ。
5名前:名無しさん@1周年ID:
ワロタ

また、言い訳してる
弥生人は、Y染色体Oの中国人亜種

すなわち、中華ルーザーの寄生侵略者

ほんと!日本民族寄生の情けない奴等

21名前:名無しさん@1周年ID:
>>5
核DNAが示す父系は縄文系
大陸の女を孕ませた構図だ
313名前:名無しさん@1周年ID:
>>21
母方ちがいの、ハイブリッドだよ

ようするに、キメラ

26名前:名無しさん@1周年ID:
>>5
中国人なら日本語は中国語系の言語になってた。
しかし今日、日本語と中国語は文法も発音もまったく違う。
221名前:名無しさん@1周年ID:
>>26
万葉仮名
https://twitter.com/kojikinihonsyok/status/1114125065824522240

万葉仮名は呉音で読みを当てる。従って「令」は「リョウ」と読むのが自然。
呉音は「対馬音(つしまごえ)」とも言われるように、朝鮮半島経由で入ってきた、
漢民族が南部に追いやられた南北朝時代の読み方。言葉は辺境に残る。

.
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

226名前:名無しさん@1周年ID:
>>26
殷時代の中国語をご存じなんですね。
8名前:名無しさん@1周年ID:
縄文時代は1万年以上平和が続いたのにね
弥生人が来てから日本はメチャクチャになった
132名前:名無しさん@1周年ID:
>>8
他人の犠牲になるのを喜んで買うヤップ遺伝子は日本人にのみにしかない風土病である
974名前:名無しさん@1周年ID:
>>8
縄文時代が平和だったと何を根拠にして言ってるんだ現代人が
987名前:名無しさん@1周年ID:
>>974
弥生人骨の総数は、縄文人骨の総数の数分の1しかないのに
700体近くの殺傷痕

総数の多い縄文人骨の殺傷痕はたった数体

16名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)17:12:50.28ID:gGDkeJWh0
この時すでに半島人に乗っ取られていたんだよ。
63名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)18:57:57.00ID:ob6MtuVa0
>>16
大陸系としか書いてないんだが アリラン歌うエベンキ半島キムチには関係ないな
66名前:名無しさん@1周年ID:
>>63
半島にはいない下戸がたくさんいるから呉や越や楚あたりが多いやろ
217名前:名無しさん@1周年ID:
>>66
下戸遺伝子
https://twitter.com/kojikinihonsyok/status/1112275013749530629

は寒冷地適応の一つ。寒冷地で誕生したもので、江南で誕生したものではない。
寒冷地適応した人が同心円状に広がって、あとはそこの環境によって生き残ったり死んだりした。
したがって、下戸遺伝子が共通するからと言って、両地域で人の交流があったことを意味しない。

.
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

259名前:名無しさん@1周年ID:
>>217
「下戸遺伝子の原因は寒冷地適応」と断定してるが、
医学的に証明されてる?
22名前:名無しさん@1周年ID:
殷王朝の子孫が弥生人
そもそも縄文人はその頃から大陸と交易して莫大な利益を上げていた
そして殷王朝とは非常に仲が良かった

だだこれだけの事を今の日本人がGHQの戦争により知らないだけ
日本書紀すら読んでいないから神武天皇の存在も知らないし
その時の時代が紀元前660年であることも知らない

ただただGHQ様の言うがまま

殷王朝は絵空事だと信じ年代も記されている日本書紀も全部ウソだという
これが現代の日本な

25名前:名無しさん@1周年ID:
>>22
だだこれだけの事を今の日本人がGHQの洗脳により知らないだけ
日本書紀すら読んでいないから神武天皇の存在も知らないし
その時の時代が紀元前660年であることも知らない
69名前:名無しさん@1周年ID:
>>22
だったら父系遺伝子がアチラ系になるんじゃないの?
772名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:48:38.16ID:TbpZTpd80
>>69
異民族がしょっちゅう流入する大陸で男系遺伝子が日本のように現代まで継続していけるわけないだろ…
入れ替わり立ち替わりだよあっちは
日本みたいに縄文+弥生のハイブリッドでほぼ均一に国民規模で成り立ってるのは稀
777名前:名無しさん@1周年ID:
>>772
ちゃう。縄文+江南=弥生。
710名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)10:36:39.33ID:4A66N02s0
779名無しさん@1周年2019/03/07(木) 21:06:06.90ID:QxARAx3e0
>>777
それと高天原には赤土が取れて鹿がいて杉と榊が生えており、みかんが植えてある香具山が無いといけない。

786名無しさん@1周年2019/03/07(木) 21:12:01.52ID:QxARAx3e0
>>779
俺はこの条件に合うような山を探している。

789名無しさん@1周年2019/03/07(木) 21:14:38.07ID:nainNKQ00
>>779
香具山にはみかんはない。
アメ糠手の鋳造の材料があればいい。
橘の話は崇神・垂仁帝の田道間守の時代に
持ち帰ってからの話。

縄文後期からどんどん進んでいる寒冷化の気象環境で
BC300年~AD50年くらいに水稲を山の中腹で行い
かつ、複雑な織物機を持っていて機織りをしている環境。

796名無しさん@1周年2019/03/07(木) 21:18:05.91ID:nainNKQ00
>>779
もう少し正確に言えば、埴土の活躍は
大国主尊のもてなしと、神武東征祭祀と
崇神帝時代の反乱時の崇神帝の大叔母
の指摘時の話。

782名前:名無しさん@1周年ID:
>>772
青森だけは日本人と違うだろ
エベンキ系の顔した男ばかりだ
24名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)17:21:22.16ID:gwRZmIgT0
日本人は神の子孫
神の遺伝子を受け継ぐ
神聖なる民族だよ
219名前:名無しさん@1周年ID:
>>24
日本書紀を捏造し、国記・天皇記を焚書した民族の特徴として確定している事実。

  ・寒冷地適応済みの民族だった 
  ・文字(漢字)を持たない民族だった
  ・中国語とは違う(今の朝鮮語と同じ)文法の言葉をしゃべる民族だった

.

230名前:名無しさん@1周年ID:
>>101
稲作の伝来が、必ずしも人を伴ったものとは限らない。

稲作の伝来は、中国から、刈り取った稲穂とともに遭難して流れ着いた可能性はある。
中国人が何人か生きていたとしても、それは、文化や言語、人種に影響を与える、渡来人とは言えないレベルの人数だった。>>219

486名前:名無しさん@1周年ID:
>>483
稲作の伝来が、必ずしも人を伴ったものとは限らない。

稲作の伝来は、中国から、刈り取った稲穂とともに遭難して流れ着いた可能性はある。
中国人が何人か生きていたとしても、それは、文化や言語、人種に影響を与える、渡来人とは言えないレベルの人数だった。>>219

766名前:名無しさん@1周年ID:
>>763
稲作の伝来が、必ずしも人を伴ったものとは限らない。

稲作の伝来は、中国から、刈り取った稲穂とともに遭難して流れ着いた可能性はある。
中国人が何人か生きていたとしても、それは、文化や言語、人種に影響を与える、渡来人とは言えないレベルの人数だった。>>219

768名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:46:35.67ID:Ji6ks6dg0
>>766
入れ墨や高床式倉庫がどうやって流れ着くんだよ
40名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)17:49:57.10ID:/RPeHlEVO
俺ら←朝鮮人にレイプされて産まれた子の子孫w
64名前:名無しさん@1周年ID:
>>40
DNAからすると華南の中国系を縄文系がレイプしていることになるのだけど
朝鮮人は当時はシベリアやモンゴルで無関係やろ
70名前:名無しさん@1周年ID:
>>53
>>40
全然違う

韓女鮮女が縄文男に股を開くのが
大ブームだったのが弥生時代

韓女鮮女とその産んだ子供たちが
縄文男の船で西日本各地に連れて来られた
薄い顔の血が日本列島に混ざり始まる時代が弥生

現代の足軽ビッチ・陰湿女メンタルの起源は
古代半島女が祖先ということになる

224名前:名無しさん@1周年ID:
>>40
令倭(レイパー)
45名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)18:11:17.15ID:2ztv6P3R0
日本人は韓国人の血が入ってるから
優秀なんだよな。
47名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)18:28:46.63ID:2WinZEBE0
>>45
古代朝鮮と現朝鮮人は無関係
少し勉強したらわかる話
343名前:名無しさん@1周年ID:
>>45
ノーベル賞

49名前:名無しさん@1周年ID:
はっきり言えば半島南端に
倭人の植民地があり
半島女と結婚して日本に連れ帰ったということ

全く不思議でもミステリーでもない

57名前:名無しさん@1周年ID:
>>49
それやね
それ以外に考えられない
玄界灘は渡るのが難しい
60名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)18:46:55.85ID:8+2FQHmy0
>>57
x それ以外に考えられない
o そう考えないと都合が悪い
134名前:名無しさん@1周年ID:
>>60
なんで?
都合が悪くないのは何?
228名前:名無しさん@1周年ID:
>>49
海の道と呼ばれる縄文人の交易は半島南部にまで及んでいた。
その交易先で、縄文人と交雑した半島人は忌み嫌われ、半島を追われ日本列島に移り住むしかなかった。
https://twitter.com/kojikinihonsyok/status/1094773203845566464

.
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

51名前:名無しさん@1周年ID:
人は記憶型と思考型に大別できる

前回はミトコンドリアでどうも訳がわからない結果だった
だが今回のY-DNAは納得できる

稲作が始まってこの時代まで5000年以上経過してる
初期のO系は五月雨式にやってきた
数が少ないからD糸と融合したと思われる
春秋戦国時代以降にやってきた奴等は数が多い
沿岸部を占拠したんだろうな
そして日本に本格的な戦を持ち込んだ

55名前:名無しさん@1周年ID:
>>51 の続き
太平記の時代、足利時代だが戦ばかりをやってやがる
戦好きな大陸の血がずいぶんと影響してると思われる
88名前:名無しさん@1周年ID:
>>55 の続き
半島南部にD系がほとんどいないってことは半島南部はO系が支配してたことになる
当然ながらD系と混じっていないO系が日本の沿岸部にもいたはず
90名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)20:01:45.44ID:kxgZFxnj0
>>88
宮古島とかは混じってない倭人みたいだけど
94名前:名無しさん@1周年ID:
>>90
んだな~
おらも宮古島にはO系がほとんど混じってないとどっかで読んだことがある
宮古島はここだろ

てことは・・・・沖縄のO系は九州南部から入り込んだな
でも宮古島までは到達しなかった
99名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)20:22:36.07ID:kxgZFxnj0
>>94
逆だよ
宮古島はDが混じってないo2の倭人の島だよ。
102名前:名無しさん@1周年ID:
>>99
そうなの?
え~~ここにD系が入っていないってことはD系の黒潮北上説が揺らぎそうだ。。。。。。
104名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)20:29:46.15ID:kxgZFxnj0
>>102
D系というのは北方系じゃなかったっけ?
倭人は明らかに南方系だが
107名前:名無しさん@1周年ID:
>>104
違う

北方系なんか殺された

124名前:名無しさん@1周年ID:
>>104
日本の主たるY-DNAの系統は3種
C系、D系、O系
北方系はC系
大陸の南方系はO系、但し長い年月を掛けてO系の一部は北方系に変異してる
106名前:名無しさん@1周年ID:
>>99
ということは
やっぱり縄文のD優位が強くて
Oは下等劣位の存在なんだな

>>102
宮古は最初スルーされただけ

106名前:名無しさん@1周年ID:
>>99
ということは
やっぱり縄文のD優位が強くて
Oは下等劣位の存在なんだな

>>102
宮古は最初スルーされただけ

105名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)20:30:23.91ID:uZHkI6xN0
>>94
琉球大のDNA分析で、2014年に結論出てる。
・沖縄諸島民=日本本土(九州?)からの移民の末裔
・宮古&八重山諸島民=沖縄からの移民の末裔
・なお、台湾・中国南部・東南アジアなど「南方ルート」由来の検体は皆無。
113名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)20:34:42.84ID:9dRSjLRj0
>>94
へー面白いな
今の沖縄民が昔は中国人だったと言ってるのは嘘かよ
95名前:名無しさん@1周年ID:
>>86
>>88
現代は
幕末から併合期、戦中、そしてバブル時代の
オッサン農協ツアーで半島の韓女に大量に
日本男児の精液注がれてるぞwwwwwww

古代縄文男性イメージ

バブルスターww
腹ヘルスwwwwww
船で腹上死w

71名前:名無しさん@1周年ID:
>>51
違う

日本列島沿岸部で縄文大和倭人様がクモの如く待ち構え迎撃し
餌食にしてたのが渡来系ww

渡来男は文明の利器を分捕られ
渡来女は縄文男様からアヘアヘヒィヒィされた

53名前:名無しさん@1周年ID:
古墳期まで畿内より西はほぼ渡来人100%だったんでしょ
そもそも縄文人は西日本に稀薄だった
東北の戦争で俘囚なった縄文人末裔が後から組み入れられたが自然
56名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)18:42:27.26ID:zJrsZRfQ0
>>53
意味不明だなあ
昔の説を信じてるから変になる
59名前:名無しさん@1周年ID:
>>53
沖縄はD型だぞ
70名前:名無しさん@1周年ID:
>>53
>>40
全然違う

韓女鮮女が縄文男に股を開くのが
大ブームだったのが弥生時代

韓女鮮女とその産んだ子供たちが
縄文男の船で西日本各地に連れて来られた
薄い顔の血が日本列島に混ざり始まる時代が弥生

現代の足軽ビッチ・陰湿女メンタルの起源は
古代半島女が祖先ということになる

80名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)19:51:32.47ID:kxgZFxnj0
>>53
そう思ってたんだが、九州の弥生人のDNA分析したら現代の日本人よりも縄文人だった。
つまり、縄文人に渡来人がちょっと混血したのが九州の弥生人だったってことで結構な衝撃を受けてるんだろ
108名前:名無しさん@1周年ID:
>>53
西日本にも縄文遺跡は沢山ある
西日本特に近畿地方の弥生遺跡は縄文から連続しているものが多い
仲良く共存していたんだよ
116名前:名無しさん@1周年ID:
>>108
男縄文
女半島

この組み合わせで共存な

男半島は弱くて卑屈だから殺されてた

68名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)19:22:33.57ID:lSoyvDWi0
半島はDNA検査の結果をちゃんと公表しないんだよな
半島で教えてる歴史が嘘だとばれちゃうから
97名前:名無しさん@1周年ID:
>>68
え?ネトウヨのDNAは半島と同じでしたよ。
112名前:名無しさん@1周年ID:
>>97
だからそれは古代から勇ましく雄々しい縄文ネトウヨが
オマエら韓女に精子注いでたからだよ

>>103
逆だろwwww
悔しくて卑しくて劣等感爆発なのが
股開き韓女の母国朝鮮

男系父系が縄文
女系母系が半島

72名前:名無しさん@1周年ID:
女を連れてきたんじゃなくて
縄文人が半島に出向いて種付けしたんだろ
76名前:名無しさん@1周年ID:
>>72
種付けして
現地に残したのもあるし
連れ帰ったのもあるだろ

畿内・瀬戸内・山陰・北九州が拠点だったんだから
そこらへんは混血が進むわ
韓女鮮女だらけでな

北海道や沖縄までは連れていけないが

77名前:名無しさん@1周年ID:
>>72
韓国人にD系は2%くらいしかいない
北朝鮮だと皆無
白村江で取り残された倭人が少ないのか
10世紀の噴火で多数死んだのか今となってはわからない
659名前:名無しさん@1周年ID:
173名無しさん@1周年2019/03/04(月) 10:05:42.45ID:QIChwHWr0

D2 (D1b)系統は【アイヌ人88%】、【沖縄人56%】、
【本土日本42~56%】
チベット33%で、【韓国ほぼ0~3%】である。

韓国人と日本人はまったくの別人種だった

174名無しさん@1周年2019/03/04(月) 10:08:15.23ID:hytk91Sq0
>>173
全く別人種は言い過ぎだろう・・・
かなり違う人種が正解

177名無しさん@1周年2019/03/04(月) 10:12:56.53ID:zVHII6gR0
>>173
日本人は縄文D 遺伝子のおかげで半島と違って凶悪犯罪も少ないしよかったよかった

191名無しさん@1周年2019/03/04(月) 10:25:36.39ID:IJ1QJTYS0
>>77
そうそう、それを売国奴の日教組が駆逐されて僻地へ逃げたとデマをばら撒いた

192名無しさん@1周年2019/03/04(月) 10:26:16.27ID:dUVFEgMy0
>>186
朝鮮人と渡来人は関係ないんじゃね
朝鮮半島には稲がないのに

460名無しさん@1周年2019/03/04(月) 14:20:17.39ID:9FvrmY290
>>457
日本のO1b2の方が古いし、多様性があり、
朝鮮のO1b2は新しい下位グループだから、
日本から朝鮮に渡ったことはほぼ確実だ。

145名前:名無しさん@1周年ID:
>>72
父が縄文で母が弥生
これがわからん

父の母が縄文で母の父が弥生だったらDNAはどうなんの

149名前:名無しさん@1周年ID:
>>145
それは弥生だろ
Y遺伝子はな
114名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)20:34:45.05ID:kxgZFxnj0
あ C系統が北方系か
まあたしかに三内丸山遺跡にも高床式建物があったらしいからなあ
122名前:名無しさん@1周年ID:
>>114
高床は南方のO系統な

日本では突然変異してO1b2a1aという固有系統に変異した
つまり日本にOが来た時期もかなーり古いようである

123名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)20:39:38.64ID:kxgZFxnj0
>>122
じゃあ三内丸山はOかよ
そんなわけないだろ
Dも南方なんじゃないか?
127名前:名無しさん@1周年ID:
>>123
DもOも南方で間違いない
135名前:名無しさん@1周年ID:
>>123
アイヌはほとんどD型
115名前:名無しさん@1周年ID:
山田孝之が純日本人男性の象徴
118名前:名無しさん@1周年ID:
>>115
阿部寛や東出昌大や本木雅楽だろ
全員190cm級の縄文大和倭人の純日本男児
121名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)20:38:00.37ID:kxgZFxnj0
>>118
その縄文大和倭人ってなんだよ
縄文D
倭人o2
だよ
どっちだよ
136名前:名無しさん@1周年ID:
考古学者には極左しかいない。
日本の神話を堀崩すのが楽しいから考古学をやってるなんてやからばっかり。
堀崩せなかったらゴッドハンドが登場する。
弥生系が大陸から渡ってきたとか、弥生人が縄文人の形質を変化させたとか、実はあまり根拠がない。
日本は混血じゃー、混血じゃー、と言いたくて仕方ないのがすごくよく分かる。

ところが実はそうじゃない。秘密の一つは統計の取り方、サンプルの取り方。後、サンプルを意図的に汚染したりとかね。内実はよく知られている。

その昔は騎馬民族侵入説なんて噴飯もののトンデモ理論が日本の学会限定で主流になったことすらある。なんで公費で飼っておくのかね、あんな連中を。

150名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)21:28:23.36ID:DosBAWwy0
>>136
考古学に政治を持ち込むな
152名前:名無しさん@1周年ID:
>>150
持ち込んで長い間占拠してたのがチョンシナ洗脳仕込みの左翼だろ
騎馬民族渡来も全部ウソだった
162名前:名無しさん@1周年ID:
>>150
大学で考古学者とやらの講義を聞いたら分かるぞ。本当に左翼被れしかいない。
竹田氏が変な批判受けてたけど、一面の真実は実はある。

純血の日本人などいないと嬉々として語るから。確かにそうだろうがスッゴい嬉々として語るのよ。混血であることが喜ばしいことらしい。

そして、日本人の特有性を否定することについては異様に情熱的なんだ。もう最初っから答えが決まってる感じ。
日本はすべて大陸からの影響で作られたと断言して大喜びしてる。
彼らにとっては弥生人は大陸系でないと憤懣で死ぬみたい。

168名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)21:53:59.47ID:DosBAWwy0
>>162
考古学は真実を明らかにすること
真実を明らかにすることで大喜びや憤懣って感情がでるがそういうのは気にしない
気にしてたら考古学なんてできない
158名前:名無しさん@1周年ID:
日本人
40% D1b
30% O1b2 ←
20% O2
5% C1
5% C2

韓国人
40% O2
30% O1b2 ←
10% C2

O2は中国系
O1b2は地球上でも日本列島と朝鮮半島だけに分布するレア遺伝子
ちなみに平安時代に日本を支配した藤原氏のミイラがO1b2で確定している

160名前:名無しさん@1周年ID:
>>158
うえぇマジかよ
50%は日本人=朝鮮人なのか
164名前:名無しさん@1周年ID:
>>160
日本人が男
朝鮮人が女

今の新大久保をウロつく
若い日本人女性の父母は
日本人男性と韓国女性

276名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)04:13:01.48ID:AHEgj6JE0
>>160
朝鮮人ではない
01b2は倭人だよ
朝鮮に倭人が行ったんだよ。逆だ
179名前:名無しさん@1周年ID:
>>158
まあ、平安時代に朝廷が編纂した新撰姓氏録だと貴族の約3割が渡来系の帰化氏族だしね
182名前:名無しさん@1周年ID:
>>179
新撰姓氏録なんて怪しい資料では何も分からないよ。
当時の貴族は唐に被れたのも多いから自称渡来系が多いけ、あくまで自称。本当に渡来系かどうかは調べてみると意外と根拠がない。
秦氏とかだって本当に自称秦の末裔かどうかは怪しい。案外、日本の土着系だったり、ちょろっと渡来した商人と縁組みが少しあったりとか、そんな程度かもしれない。

普通に考えて三割も渡来なんてありえんよ。それこそ考古学的に何の裏付けも取れてません。
むしろほとんどは土着系だったというのが真実だと思う。

187名前:名無しさん@1周年ID:
>>182
俺はあんまり詳しくないからようわからんのだけど、あなたの言う土着系って縄文時代から日本列島にいた人がそのまま弥生人になって、当時の大陸からはほとんど人が来てないってことなん?
色々な人骨のDNAを見ると混血してそうに思えるんだけど、それが信用ならないとなると、考古学的に裏付けの取れたデータが他に結構あるってこと?
勉強したいから見せてほしい
194名前:名無しさん@1周年ID:
>>187
日本古来からいた縄文人は日本人を形成した人々で列島の北(北海道)から南(沖縄)まで一万年に渡り住んでいた。
こんな人々は世界でもほとんどいない。

で、それがやがて形質が変化していき弥生化していった。この弥生文化への変化については昔から議論がある。
生活習慣の変化による当然の肉体の変化と見る説。渡来人の大量混血によるとする説。
ある程度渡来人が来たことは多分正しいだろうが、その影響がどの程度だったかという影響評価だね。

考古学者は派手なことを言う人が多く、今では廃れた
騎馬民族侵入説だの、100万人渡来説だの色々言ってたが、みんな廃れた。
今では縄文人が自ら外来文化を取り入れ、生活習慣が変化したことにより肉体的形質も変化していったという説が有力。
今回の鳥取の事例みたいな渡来と思われる事例もあったろうが、それがどれくらいかということは学者はまともなことが言えない。

で、ソースなんだけど考古学会は左翼にあらずんば学者にあらずという状況でまともな研究
が実はあんまりない。
だからあなたのいうソースは出せない。申し訳ない。ウソつきと罵ってもかまいません。

ただ、昔は縄文人が弥生人に自然に変化していったという説が主流だったんだよ。
それを猫の目で探した一部の例で全体をさも代表するかのように偽装して、
渡来人がたくさん来たみたいな印象操作で変えていったのが今の学者連。統計のマジックというやつだね。

195名前:婆 ◆HKZsYRUkck 2019/04/05(金)23:44:21.51ID:edqQvbyS0
>>194
横からすまんが、もし縄文人が弥生人にシフトしたんだとしたら、
その過渡期が検出されなきゃおかしい気がする。
たとえば縄文のゴテゴテした土器と弥生のするっとした土器の中間の形態とか。

あるいは、縄文では犬を人と一緒に埋葬していたのが弥生ではゴミの中から骨が見つかるけど、
こういうのは生活習慣を超えて宗教が転換しているよな。

237名前:名無しさん@1周年ID:
>>195
無文土器時代(むもんどきじだい)は、朝鮮半島の考古学的な時代区分である。紀元前1500年から300年頃
https://ja.wikipedia.org/wiki/無文土器時代#/media/File:Korea-Bronze.age-Jinju-Pot-01.jpg
246名前:名無しさん@1周年ID:
>>195
無文土器時代(むもんどきじだい)は、朝鮮半島の考古学的な時代区分である。紀元前1500年から300年頃
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E6%96%87%E5%9C%9F%E5%99%A8%E6%99%82%E4%BB%A3#/media/File:Korea-Bronze.age-Jinju-Pot-01.jpg
196名前:名無しさん@1周年ID:
>>194
うーん、いくら考古学会が極左だとして、既存の研究に疑問を持って新説を発表するなんてことは学問では頻繁にあるわけで、科学技術が進んだ現代で一人もそういう人間が現れないのはなぁ
まあ、俺も自分で資料をあたって調べてみるよ
ありがとう
209名前:名無しさん@1周年ID:
>>194
その説は遺伝子研究に否定されてるんじゃないの?
821名前:名無しさん@1周年ID:
>>194 思い込みで独自の説を正当化するな
姿形みたらわかるだろ?海の向こうにまったく同じ姿の人々が存在することを
825名前:名無しさん@1周年ID:
>>821
まったく同じ顔ニダ
コレが整形前の韓国の天然顔wwwwwwwwwwww

韓国サッカー代表選手 男女全員

全員チョン顔 オルチャンフェイス Korean Faces
リアル顔面一覧写真


831名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)13:15:54.48ID:c2ECQjla0
>>825
人数からするとクラス全員全滅ということだよな
これはきついな
165名前:名無しさん@1周年ID:
ヒキコモリの数は日本と韓国だけが突出してると聞いた
欧米は不登校児は多くてもヒキコモリはほとんどいないんだと

これO1b2の特徴なんじゃね?

166名前:名無しさん@1周年ID:
>>165
根拠もソースも無し
死ね

香港台湾上海もアメリカもイタリアもヒキコモリ多いわ

169名前:名無しさん@1周年ID:
>>166
他はしらんがアメリカには「いない」ぞ
これはマジ
174名前:名無しさん@1周年ID:
>>169
なんで分かるんだ?
日本にいても気付かんぞ
181名前:名無しさん@1周年ID:
「縄文人」とか「渡来人」を問題にするのなら、その「Y-DNAイメージ」が必要

【日本人のY-DNAタイプ】
現代人のY-DNA構成を知る上で、民族の特長が
現在最もわかりやすいのがこの図(約10年前の資料)

【縄文人】
パッと見て「黄色の部分(D-M174)」を大きく持つのは、
日本とあとはヒマラヤ山脈近辺を代表するチベットしかない。

日本列島がまだ大陸と地続きだった頃に、日本に来た人類がそのまま残った部分だ。
これがいわゆる「縄文人」の主要ルーツと見なされている。

183名前:名無しさん@1周年ID:
(>>181の続き)
【弥生人】
同じ国別のY-DNAグラフ
において、現代日本人に多いのが紺色(O-P31)と灰紫(O-M122)の
Y-DNA-O系統2つ。他地域では南のタイとスマトラ島に大きく存在する。

この民族が北上してシナの「江南」地域から渡来したと言われているのが、
(弥生人を作った渡来人のルーツて)頻繁に登場する「江南仮説」。

しかしこのO系2色は隣の韓国でも多く、日本人と韓国人が
「近い」と言う時の共通因子にも(Y-DNA的に)なっている。
経路
× →日本→韓国 ・・ だったら韓国にもっと黄色が多い
× →韓国→日本 ・・ だったら日本にもっと他の色が多い
○ →韓国と日本へ? ・・ 詳細は今後の資料待ち

253名前:名無しさん@1周年ID:
>>183
矢印だが、調査サンプルの少なくて、移動先での移動時の人口比、その後の移動民の相対的な絶滅度(等)が不明なら、未だ未だ矢印を書けない。

D-M174をみて「日本→韓国」のみ、という専門家はいないだろう。

235名前:名無しさん@1周年ID:
>>181
>>日本とあとはヒマラヤ山脈近辺を代表するチベットしかない。

チベット人と縄文人のD系遺伝子が枝分かれしたのは約4万年前。かなり遠い。

242名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)01:50:49.34ID:/NvPoCLz0
>>235
日本本土人は朝鮮渡来系弥生人のクセに縄文人面すんな。
真の縄文系は琉球民族やアイヌ民族!
185名前:名無しさん@1周年ID:
縄文系と弥生系のハイブリッド化は半島南部で完成してて
その連中が日本に来たのかも
そして半島に残った連中は根絶やしにされたとか
202名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)00:29:59.74ID:JLDKrnL90
>>185
これだろ
縄文人が一万年間、一人も島から出なかったってことが考えられん
206名前:名無しさん@1周年ID:
>>202
日本人が半島の南端を中心に住んでいたというのは事実。
ただ7世紀の白村江の戦いの敗戦と共に大和朝廷は
半島から手を引き、モンゴルの半島支配後はほとんど消え去った。

だから半島南部を日本圏に加えるのは、せいぜい7世紀ぐらいまで

207名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)00:45:00.74ID:JLDKrnL90
>>206
弥生時代は、日本列島における時代区分の一つであり、紀元前10世紀頃から、紀元後3世紀中頃までにあたる時代の名称
208名前:名無しさん@1周年ID:
>>206
日本語地名の研究で、半島中部から南部に日本語地名が見られるんだそうだ。
なので、高句麗が南下する前、半島のかなりの部分が日本語地域だったらしい。
おそらく、任那は大和朝廷の事実上の支配下にあった倭人地域で、
加羅が大和と付かづ離れずの微妙な関係にあった倭人地域だろうな。
229名前:名無しさん@1周年ID:
>>208
新羅が任那地域にオイタしたときがおもしろい
任那地域の上納金を新羅が払わされてるからな
朝廷は飛び地特区の管理行政分のみかじめを取ってたからしっかりしてる
204名前:名無しさん@1周年ID:
>>185
縄文人には二種あって、氷河期に樺太から来たシベリア系(アイヌの元)と
氷河期が終わって水没した東南アジア・スンダランドから来た南方系。
半島にはシベリア系はいないが、スンダ系はかなりの割合を占めており、
弥生人というのは、いきなり華北系が来たか、半島で華北系とスンダ系の
混血集団が生まれてやってきたか、のどちらか。
最近の遺伝子の研究による。
412名前:名無しさん@1周年ID:
>>204
氷河期あるいは氷河期終了後にシベリアから来たはほぼ妄想に近い
考古学では細石刃や土器からシベリア説が長らく大変有力だった時期が長いが
核DNA解析が始まった途端に縄文北方説(縄文人二重構造説)はガラガラと崩れ、
既にNHKでもほぼ紹介しない

そもそもシベリアってほぼ無人の荒野にごく少数の大型獣狩猟民やトナカイ遊牧民が必死で生きてる極限の世界
仮に日本に来たとしても環境が違い過ぎて定着しない

もっとも何度もシベリアツングースが北海道に来ているのは事実であり
実際に5世紀以降にはオホーツク文化が北海道西部に存在したわけであるが
要するにそうしたシベリア文化やツングース人が日本に定着することは無かったわけである

186名前:名無しさん@1周年ID:
鳥取の昔話に何かヒントがあるかも
192名前:婆 ◆HKZsYRUkck 2019/04/05(金)23:19:18.90ID:edqQvbyS0
>>186
http://kotodama.日本伝.com/%E9%AC%BC%E3%81%AE%E8%88%8C%E9%9C%87/

思いっきりふられとるやんw

193名前:婆 ◆HKZsYRUkck 2019/04/05(金)23:21:37.90ID:edqQvbyS0
>>192
URLはこれじゃったい。
http://kotodama.xn--9oq386cb2a.com/%e9%ac%bc%e3%81%ae%e8%88%8c%e9%9c%87/
659名前:名無しさん@1周年ID:
173名無しさん@1周年2019/03/04(月) 10:05:42.45ID:QIChwHWr0

D2 (D1b)系統は【アイヌ人88%】、【沖縄人56%】、
【本土日本42~56%】
チベット33%で、【韓国ほぼ0~3%】である。

韓国人と日本人はまったくの別人種だった

174名無しさん@1周年2019/03/04(月) 10:08:15.23ID:hytk91Sq0
>>173
全く別人種は言い過ぎだろう・・・
かなり違う人種が正解

177名無しさん@1周年2019/03/04(月) 10:12:56.53ID:zVHII6gR0
>>173
日本人は縄文D 遺伝子のおかげで半島と違って凶悪犯罪も少ないしよかったよかった

191名無しさん@1周年2019/03/04(月) 10:25:36.39ID:IJ1QJTYS0
>>77
そうそう、それを売国奴の日教組が駆逐されて僻地へ逃げたとデマをばら撒いた

192名無しさん@1周年2019/03/04(月) 10:26:16.27ID:dUVFEgMy0
>>186
朝鮮人と渡来人は関係ないんじゃね
朝鮮半島には稲がないのに

460名無しさん@1周年2019/03/04(月) 14:20:17.39ID:9FvrmY290
>>457
日本のO1b2の方が古いし、多様性があり、
朝鮮のO1b2は新しい下位グループだから、
日本から朝鮮に渡ったことはほぼ確実だ。

227名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)01:31:33.53ID:JUWwCQEh0
なんか古代の中心地って言われてるところって完全に
今の時代身をひそめるように妙に印象が地味な県多いよな
宮崎、島根、鳥取、徳島、奈良
233名前:名無しさん@1周年ID:
>>227
地形や気候が今と違うからな
昔は大阪はもっと東まで海だし奈良もそんな内陸な場所じゃなかったんだろ
九州や山陰は大陸に近かったとか今より温暖だったんじゃねえか?
宮崎は、まぐれかな。その時に一生分の隆盛を使い切ったんだよ
256名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)02:32:50.99ID:zv8SAyx10
>>227
越や吉備もな
今でも有力なのは筑紫くらいか?
428名前:名無しさん@1周年ID:
■宗主国に穢れ多い穢人・穢族と名づけられた朝鮮半島からの渡来難民の歴史

249名無しさん@1周年2018/08/04(土) 13:54:42.64ID:1T2lWeac0
>>239
当時の国の律令制の中で朝鮮渡来人は集団居住させられていて
その集落の中で祖国の祖先神か先行渡来した同族の者をまつっていましたね

266名無しさん@1周年2018/08/04(土) 14:08:44.08ID:1T2lWeac0
>>256
それは多数あるうちのよく知られてる話ですが、たとえば琵琶湖周辺ならアメノヒボコ関係で
新羅系がどうしても多くなりますね
百済系にしても新羅系にしても自由にむらのなかでまつることを許していました

408名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:41:14.70ID:MCJGqgex6
日本の神社って朝鮮ルーツが多いよな

422名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:48:54.85ID:6I90TPE0
ナニワ近辺は大昔から朝廷指定の百済系渡来の集落だらけだな
ぽつぽつと新羅系もあるにはあるが

443名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:54:56.10ID:uVpUnFV0
>>408
その渡来集落地域の渡来民の先祖神信仰の構築物が百済系や新羅系の神社だから数は多いよ

324名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:10:59.39ID:vMNFXs8g0

朝鮮半島の難民が大挙して押寄せて当時の法律で指定居住させられてるからその影響
その一部は亡命貴族として受け入れられたが大和河内の土着豪族の僕べだったな

761名無しさん@1周年2018/08/05(日) 11:48:46.49ID:Gg1a8SMF0
当時の日本政府に許されていた
渡来人集落の中でただ勝手に
自分の祖先神などをまつってる神社を
国津神だとか言ってる頭のイカレタ
連中がいるってことだなw

764名無しさん@1周年2018/08/05(日) 11:51:51.75ID:zl0TpFAv0
大和朝廷の時代から日本人は寛大すぎるんじゃね
渡来人の村で神社も信教の自由も認めたとかさ

309名無しさん@1周年2018/08/06(月) 09:06:54.26ID:y7w0AelC0
>>255
古代から編戸制で特定の場所に移住させられたり
移配を強制された朝鮮渡来人の部落が特別に隔離
されて現代まで続いてるわけなんだがな

231名前:名無しさん@1周年ID:
この場合の弥生系渡来人遺伝子は
半島と言うより大陸なんだろ。
つまりは日本人に近いのは中国人になる。
238名前:名無しさん@1周年ID:
>>231
Oも違うらしい
日本のOの方がチャンコロより古い型

弥生人は現代チャンコロとは違う古代大陸人

278名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)04:17:57.19ID:AHEgj6JE0
>>238
中国では呉や越の人たちで、漢人に中国から追い出されて日本朝鮮ベトナムあたりにしかいなくなってしまった。
232名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)01:40:52.20ID:/NvPoCLz0
アイヌや琉球民族等の縄文系が真の日本列島人だろ。
今いる日本本土人は朝鮮渡来系弥生人の偽列島人。
琉球王朝は縄文系最高峰の国家。
234名前:名無しさん@1周年ID:
>>232
天皇は縄文系
239名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)01:48:56.63ID:/NvPoCLz0
>>234
どうせ捏造だろ。
日本政府の息のかからない第三者にDNA鑑定させないとな。
243名前:名無しさん@1周年ID:
>>239
さぁね
ちなみに橘氏の末裔のワテも縄文系だった
DNA調べるのに7万もかかったわ
245名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)01:55:01.14ID:/NvPoCLz0
>>243
ネットでは何とでも言える。
朝鮮顔の皇室がDの一族のわけがない。
琉球民族やアイヌ民族と 皇室を見比べたら 誰が見ても違いがわかる。
247名前:名無しさん@1周年ID:
>>245
孝明、明治、大正天皇のご尊顔を拝してこいよ
縄文顔だよ
579名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)07:45:49.87ID:5yYUay2j0
>>247
ノッペリ顔の島津家の子孫から「昭和天皇の顔が平たいのは島津の血のせい。」だと聞いた。
255名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)02:30:04.83ID:zv8SAyx10
>>245
天皇家は古代から各地の有力氏族と通婚を繰り返してるから、
外見で語ることは意義が乏しい
428名前:名無しさん@1周年ID:
■宗主国に穢れ多い穢人・穢族と名づけられた朝鮮半島からの渡来難民の歴史

249名無しさん@1周年2018/08/04(土) 13:54:42.64ID:1T2lWeac0
>>239
当時の国の律令制の中で朝鮮渡来人は集団居住させられていて
その集落の中で祖国の祖先神か先行渡来した同族の者をまつっていましたね

266名無しさん@1周年2018/08/04(土) 14:08:44.08ID:1T2lWeac0
>>256
それは多数あるうちのよく知られてる話ですが、たとえば琵琶湖周辺ならアメノヒボコ関係で
新羅系がどうしても多くなりますね
百済系にしても新羅系にしても自由にむらのなかでまつることを許していました

408名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:41:14.70ID:MCJGqgex6
日本の神社って朝鮮ルーツが多いよな

422名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:48:54.85ID:6I90TPE0
ナニワ近辺は大昔から朝廷指定の百済系渡来の集落だらけだな
ぽつぽつと新羅系もあるにはあるが

443名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:54:56.10ID:uVpUnFV0
>>408
その渡来集落地域の渡来民の先祖神信仰の構築物が百済系や新羅系の神社だから数は多いよ

324名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:10:59.39ID:vMNFXs8g0

朝鮮半島の難民が大挙して押寄せて当時の法律で指定居住させられてるからその影響
その一部は亡命貴族として受け入れられたが大和河内の土着豪族の僕べだったな

761名無しさん@1周年2018/08/05(日) 11:48:46.49ID:Gg1a8SMF0
当時の日本政府に許されていた
渡来人集落の中でただ勝手に
自分の祖先神などをまつってる神社を
国津神だとか言ってる頭のイカレタ
連中がいるってことだなw

764名無しさん@1周年2018/08/05(日) 11:51:51.75ID:zl0TpFAv0
大和朝廷の時代から日本人は寛大すぎるんじゃね
渡来人の村で神社も信教の自由も認めたとかさ

309名無しさん@1周年2018/08/06(月) 09:06:54.26ID:y7w0AelC0
>>255
古代から編戸制で特定の場所に移住させられたり
移配を強制された朝鮮渡来人の部落が特別に隔離
されて現代まで続いてるわけなんだがな

713名前:名無しさん@1周年ID:
>>243
源平藤橘は名門四家で日本人の大部分は四家の末裔と言われている、
橘氏のルーツは勿論大陸系でどちらかと言うと白人系の色白イケメンが多いかな
754名前:名無しさん@1周年ID:
>>713
敏達天皇の子孫と聞いていたけどね
428名前:名無しさん@1周年ID:
■宗主国に穢れ多い穢人・穢族と名づけられた朝鮮半島からの渡来難民の歴史

249名無しさん@1周年2018/08/04(土) 13:54:42.64ID:1T2lWeac0
>>239
当時の国の律令制の中で朝鮮渡来人は集団居住させられていて
その集落の中で祖国の祖先神か先行渡来した同族の者をまつっていましたね

266名無しさん@1周年2018/08/04(土) 14:08:44.08ID:1T2lWeac0
>>256
それは多数あるうちのよく知られてる話ですが、たとえば琵琶湖周辺ならアメノヒボコ関係で
新羅系がどうしても多くなりますね
百済系にしても新羅系にしても自由にむらのなかでまつることを許していました

408名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:41:14.70ID:MCJGqgex6
日本の神社って朝鮮ルーツが多いよな

422名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:48:54.85ID:6I90TPE0
ナニワ近辺は大昔から朝廷指定の百済系渡来の集落だらけだな
ぽつぽつと新羅系もあるにはあるが

443名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:54:56.10ID:uVpUnFV0
>>408
その渡来集落地域の渡来民の先祖神信仰の構築物が百済系や新羅系の神社だから数は多いよ

324名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:10:59.39ID:vMNFXs8g0

朝鮮半島の難民が大挙して押寄せて当時の法律で指定居住させられてるからその影響
その一部は亡命貴族として受け入れられたが大和河内の土着豪族の僕べだったな

761名無しさん@1周年2018/08/05(日) 11:48:46.49ID:Gg1a8SMF0
当時の日本政府に許されていた
渡来人集落の中でただ勝手に
自分の祖先神などをまつってる神社を
国津神だとか言ってる頭のイカレタ
連中がいるってことだなw

764名無しさん@1周年2018/08/05(日) 11:51:51.75ID:zl0TpFAv0
大和朝廷の時代から日本人は寛大すぎるんじゃね
渡来人の村で神社も信教の自由も認めたとかさ

309名無しさん@1周年2018/08/06(月) 09:06:54.26ID:y7w0AelC0
>>255
古代から編戸制で特定の場所に移住させられたり
移配を強制された朝鮮渡来人の部落が特別に隔離
されて現代まで続いてるわけなんだがな

257名前:名無しさん@1周年ID:
ばらばらの状態で見つかったということは
殺されたうえに切り刻まれたということなのかな
激しい戦闘があった、あるいは一方的な虐殺があったということなんだろう
263名前:名無しさん@1周年ID:
>>257
戦闘が激しくてもそう簡単にはバラバラばかりにはならない。
意図はともかくとして遺体処理の方法として
バラバラを選んだように思えるな。
265名前:名無しさん@1周年ID:
>>257
カニバリズムかもしれん
関東の貝塚で見つかった人骨は石包丁で肉を削いだ形跡が多いらしいからな
524名前:名無しさん@1周年ID:
>>265
それは朝鮮半島の世界最低カーストである屠畜屠殺奴隷のペクチョンがやっていた作業
267名前:名無しさん@1周年ID:
>>257
傷跡が残ってたのは約10人に1人の骨らしいから、なんとも。
骨になってから場所を埋め直した可能性もあるし
260名前:名無しさん@1周年ID:
47名無しさん@1周年2019/03/03(日) 17:20:22.79ID:iIWDtUmW0

■最新:日本人のまとめ

〔日本人のDNAは朝鮮人や中国の東北部人とは異なっており琉球人やアイヌ人のDNAと共通点が多い〕

Y染色体の80種類ほどの遺伝子のうち
日本人は「D2 (D1b)」を持っているが
Y染色体の中でも非常に古くからある系統。

日本人のD系統はほぼ100%が「D2 (D1b)」系統。
同じD系統であってもチベットや東南アジア が
D1とD3系統。
もちろん同じD系統だから近縁であることは
間違いないがD2 (D1b)系統は世界の中で
日本人にしか存在しない固有の系統。

さらに大きな意味な持つのが、日本の隣の
【韓国にはY染色体D系統が存在しないこと】。

この系統を持っているのは世界的にも珍しく
【圧倒的に日本人に多く存在し韓国人には先ず
見られない】。
核DNAというのパターンを網羅的に解析した
結果、【日本人は韓国人と大きく異なる】ことが
判明した。その【「D2 (D1b)」をいちばん多量に
持っているのがアイヌ人と沖縄人である】。

[現代の科学がアイヌ人と沖縄人が日本人の源流であると証明してしまったのである。]

DNAでわかった東アジア人は大きく分けて
「4集団」ある。

・東南アジア集団
・中国集団 (北京、ソウル(韓国)を含む)
・モンゴル集団
・日本列島集団(ヤマト人、オキナワ人、アイヌ人

266名前:名無しさん@1周年ID:
>>260
伽耶国は大和の植民地だったのにおかしな話なんだよなぁ。
大虐殺でも行われたのか?
でも新羅の統一の英雄金庾信は伽耶の有力者なんだよなぁ。
271名前:名無しさん@1周年ID:
>>266
伽耶国が倭国の植民地なら朝鮮半島にD2遺伝子があるはずだよね

てことは、縄文人は朝鮮半島には一度も足を踏み入れておらず、
朝鮮人(弥生人)が朝鮮半島、日本を行ったり来たりしてたってことになる。

3世紀頃の日本の支配層は混じりっけ無しの朝鮮人(弥生人)だったってことだろうね

272名前:名無しさん@1周年ID:
>>271
1910年に朝鮮は日本に併合されたけど・・・でも可能な推論になるから変じゃね
273名前:名無しさん@1周年ID:
>>271
朝鮮ネトウヨ。もうその辺にしといたら?
縄文系(純粋日本人)が朝鮮半島に侵略も支配した証拠もないと主張し
日本を支配したのは自分たちの祖先である弥生人(朝鮮人?)だと強がる一方

その3世紀頃の支配者から続くのは結局、天皇家であって
現代の君たちは、自分たち朝鮮人を苦しめた象徴としてその天皇家を誰よりも憎んでるじゃないか?

277名前:名無しさん@1周年ID:
>>271
D2はほぼゼロだそうだが3パーセント前後
チョンの低知能ホルホルどんだけw
282名前:名無しさん@1周年ID:
>>271
レーダー照射民族DNAwwwwwwww

死んでも治らないwwwwwwww

275名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)03:52:09.15ID:zv8SAyx10
>>266>>271
狗邪韓国の時代から倭国の北端と魏志に記されてる
植民地じゃなくて倭国の一部だよ
279名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)04:21:27.15ID:AHEgj6JE0
>>266
伽耶を植民地にしてたのは倭人の方だよたぶん。
Dじゃなくてo1b2の人たち。
その人たちも縄文時代から日本にいたんだと思う。
261名前:名無しさん@1周年ID:
49名無しさん@1周年2019/03/03(日) 17:21:11.17ID:iIWDtUmW0

現代の科学がアイヌ人と沖縄人が日本人の源流であると証明してしまったのである。]

DNAでわかった東アジア人は大きく分けて
「4集団」ある。

・東南アジア集団
・中国集団 (北京、ソウル(韓国)を含む)
・モンゴル集団
・日本列島集団(ヤマト人、オキナワ人、アイヌ人)

であり、4つの集団は、各々DNA上離れて存在する。

【ソウル(韓国人)は中国集団に分類され】、DNA上、
華北人と韓国人とはそれほどの違いはなく、
【韓国人は日本人よりも中国東北部の人間に近い】。

またこのD系統は、アジア人種のみならず地中海
沿岸や中東に広く分布するE系統の仲間であり、
Y遺伝子の中でも非常に古い系統である。
東アジアの地域全体には南方系O系統が広く分布し、
島国の日本や山岳のチベットにのみD系統が残ったと
考えられる。

D2 (D1b)系統は
【アイヌ人88%】、
【沖縄人56%】、【本土日本42~56%】
チベット33%で、【韓国ほぼ0%】
である。

アイヌには南方系O系統は殆んど無い完全なD系統
であり、本土日本人と沖縄人には南方系のOが混ざり、
つまり事実上アイヌと本土日本人は大差がなく、
アイヌに南方系を足したのが本土日本人となる。

つまり【日本国は民族として非常に安定したまとまり
を持った国家】である。

280名前:名無しさん@1周年ID:
>>261
D2 (D1b)系統は

【アイヌ人88%】、【沖縄人56%】、
【本土日本42~56%】
チベット33%で、
【韓国ほぼ0%】である。

D2 (D1b)は縄文遺伝子

D2 (D1b)系統って縄文遺伝子なんだよね
日本人の根源遺伝子だね

韓国人には縄文遺伝子ない
日本人の根源遺伝子がほとんど無しゼロじゃんw

本土人と沖縄人やアイヌに多くあって
韓国人にはほぼゼロ

本土人と沖縄人とアイヌ人は同じ日本人

韓国人は、 日本人や沖縄人とアイヌ人は別人種
韓国人と、性格もまったく違う日本人と沖縄人とアイヌ人のグループは人間として元からメチャクチャ違いすぎ!

436名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)06:27:46.23ID:A1fVl4Sl0
280名無しさん@1周年2019/04/06(土) 04:26:00.57ID:cGyan7bi0
>>261
D2 (D1b)系統は

【アイヌ人88%】、【沖縄人56%】、
【本土日本42~56%】
チベット33%で、
【韓国ほぼ0%】である。

D2 (D1b)は縄文遺伝子

D2 (D1b)系統って縄文遺伝子なんだよね
日本人の根源遺伝子だね

韓国人には縄文遺伝子ない
日本人の根源遺伝子がほとんど無しゼロじゃんw

本土人と沖縄人やアイヌに多くあって
韓国人にはほぼゼロ

本土人と沖縄人とアイヌ人は同じ日本人

韓国人は、 日本人や沖縄人とアイヌ人は別人種
韓国人と、性格もまったく違う日本人と沖縄人とアイヌ人のグループは人間として元からメチャクチャ違いすぎ!

447名前:名無しさん@1周年ID:
>>436
日本人固有のハプログループはD1b。東日本や沖縄等に多い。
D1b系統と他のハプログループDのサブクレードとは概ね4万年以上の隔絶がある

縄文人の遺伝子の割合

954名前:名無しさん@1周年ID:
280名無しさん@1周年2019/04/06(土) 04:26:00.57ID:cGya7bi0
>>261
D2 (D1b)系統は

【アイヌ人88%】、【沖縄人56%】、
【本土日本42~56%】
チベット33%で、
【韓国ほぼ0%】である。

D2 (D1b)は縄文遺伝子

D2 (D1b)系統って縄文遺伝子なんだよね
日本人の根源遺伝子だね

韓国人には縄文遺伝子ない
日本人の根源遺伝子がほとんど無しゼロじゃんw

本土人と沖縄人やアイヌに多くあって
韓国人にはほぼゼロ

本土人と沖縄人とアイヌ人は同じ日本人

韓国人は、 日本人や沖縄人とアイヌ人は別人種
韓国人と、性格もまったく違う日本人と沖縄人とアイヌ人のグループは人間として元からメチャクチャ違いすぎ!

957名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)18:25:09.82ID:ngThcjxI0
>>954
1部の少数遺伝子(ネットウヨが好きな縄文人)が違うだけで、別人種ではないでしょ?

むしろほぼ一緒って結果てでんじゃん。

281名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)04:26:51.11ID:AHEgj6JE0
稲作は江南が7000年前、日本が6000年前
でこんなに早く伝わるのはたぶん同族の倭人だったからじゃないか?
鉄器もそうだ、燕が紀元前500年くらいで日本が紀元前400年くらいで
たぶん両方同族だからだと思う。
284名前:名無しさん@1周年ID:
>>281
長江流域の梅が日本に来たのも稲と同じころで弥生の初期から中期
西日本の複数の遺跡で出土
高温多湿の日本の気候とよく合ったいた
287名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)04:39:58.27ID:AHEgj6JE0
>>284
今陸稲は6000年前
水稲が紀元前1000年までさかのぼってるよ
弥生時代の見直しがされている。
286名前:名無しさん@1周年ID:
一番重要なことは日本人は日本以外のアジアの連中とは
遥か昔に分かれた全く別の人種だということ

実質アジアじゃないみたいなもん
当然、西とも違う

つまり東でも西でもない 孤立にして孤高
日本人と価値観を共にする民族はこの世にどこにもいない

292名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)04:47:32.67ID:N4I5Uthr0
>>286
残念ながら朝鮮人と近縁、同系統だよ
見た目もそっくりだからね
294名前:名無しさん@1周年ID:
>>292
ペニスの大きさが全然違うじゃん
明らかに別の民族
298名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)04:53:20.01ID:N4I5Uthr0
>>294
ペニスも同じだよ
韓国人とセックスしたことある日本の女と、韓国、タイの風俗嬢の多数証言による
299名前:名無しさん@1周年ID:
>>298
いやもうネットですぐ調べられる統計で出てるしバレてるだろ
なぜか韓国人が異常に小さいともいえるが
304名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)05:00:00.02ID:N4I5Uthr0
>>299
比較できる統計データはないよ
実際のところ日本も韓国も11~12cmらしい
307名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)05:01:54.55ID:AHEgj6JE0
>>304
AV見てもそんな小さい奴一人もいないよ
289名前:名無しさん@1周年ID:
日本人の祖先は韓半島から来た渡来人って学校で習った
291名前:名無しさん@1周年ID:
>>289
もうちょっと工夫しろバカ
293名前:名無しさん@1周年ID:
>>289
だから韓国を兄の国と呼ぶ訳ですね(´・ω・`)
306名前:名無しさん@1周年ID:
日本で生まれたとされるハプログループD1bが
朝鮮半島には、ほとんど入って無い。
(日本人だと4割もいるのに、朝鮮では4%しかいない)

だから、比率的な歴史では
「日本人 → 朝鮮人への遺伝子の流入」は無かったけど、
「朝鮮人 → 日本人への遺伝子の流入」は在ったんだろうな。

309名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)05:04:50.35ID:AHEgj6JE0
>>306
o1b2は倭人だって話だよ。
倭人が南朝鮮を支配したんだよ
320名前:名無しさん@1周年ID:
>>309
記紀の古代は相当デタラメだと思っといた方がいい
(新しい方の時代が正確と入ってない)

文字が入ってきたのが明らかに遅すぎる

魏志韓人伝では、倭人は南海の島にいて
その島の北部が韓国の領土と接してるとある

315名前:名無しさん@1周年ID:
そもそも縄文人だってもっと古い時代の渡来人じゃん
あほらし
奈良以降の渡来人=今の朝鮮半島の住民
それ以前の住人=日本人
と恣意的に現代の国境線にあてはめて現代の政治を絡めるやつは歴史を語る資格はない

百済は百済、高麗は高麗、縄文日本は縄文日本、弥生日本は弥生日本

現代の北朝鮮や韓国や日本は北朝鮮であり韓国であり日本であって、それ以前の国とそのまま重なるものではない。
これ、特に日本人が勘違いしがちなことだけど、日本人の構成だって古代から変わらないものではなく、変遷し続けています。

317名前:名無しさん@1周年ID:
>>315
縄文人は渡来人だけど中国・韓国の方から来てないからな
それに日本は島国で歴史長いから他の国に比べたら
みんなにかよってる 血が濃いともいえる
321名前:名無しさん@1周年ID:
>>317
でっていう。

そもそも、あなたがおっしゃる中国とはどの時代の中国?
清朝の版図に設定すれば日本人とも一部重なるし、漢代に設定すれば重ならない

全く趣旨を理解してないね。

324名前:名無しさん@1周年ID:
>>321
いや、どの時代とかそういう次元じゃなくて
縄文人は南の方から来てる
329名前:名無しさん@1周年ID:
>>317
今度は、縄文人あげか?
天皇家が、縄文由来だと決まったとたんに、この態度の極端な変わりようは、朝鮮系だろう

自閉症とかなのか?

それに 日本は 戦後 朝鮮の男に 婦女子が かなり犯されてるし、背のりも、空襲のドサクサで、大量に居るだろうて

336名前:名無しさん@1周年ID:
>>329
縄文人が日本人として明らかに他のアジアと遺伝子が離れてる理由なんだからそりゃそうだろ
725名前:名無しさん@1周年ID:
>>329
日本人の男が戦争で全部死んで、その穴埋めとして徴兵されていない半島の男達が種をばら撒いたんだから、
今の日本人はもう既に混血したあとだしね、クラスでもマウント取ってる文武に優れて体格も良いスクールカースト上位は、
顔立ちを見ると釣り目の薄顔が多かったね、
例え半島ハーフでも帰化してるいるんだからそれは日本人を名乗っても問題にはなりません
730名前:名無しさん@1周年ID:
>>725
おい、チビ韓男!!!
背が低い不細工パンスト韓男wwww

今の今の学生の春休み期間でも
福岡と大阪と都内の韓女デリが大量に供給激増してるんだぞwwwww

高校大学出たばかりの韓男はホモ兵役で
高校大学出たばかりの韓女は春休みキーセン売春だぜ

ホモ兵役の韓男と
日本留学の韓女

日本の男子大学生のオラオラ日焼けした奴らから
ヤラれまくってる来日韓女wwwwwwwwww

オマエら在日帰化チョンの実母オモニも
昔の来日直後はそうだったんだよwwwwwwwwwwwww

331名前:名無しさん@1周年ID:
>>315
それはその通り。日本は変遷を続けてる。

同様に朝鮮半島も
中国朝鮮
モンゴル朝鮮
日本朝鮮

その変遷は認めるのって?

323名前:名無しさん@1周年ID:
★新羅本紀
 
高句麗が調子乗り出すまで百済を瀕死にまで虐め抜いた残虐新羅が
当時の日本国にボッコボコにされている、朝鮮半島側の記録

14年 倭人が兵船百余隻で海辺に侵入。
57年 4代王「脱解尼師今(一云吐解)立。時年六十二。姓昔。妃阿孝夫人。脱解本多婆那國所生。
其國在倭國東北一千里」脱解は多婆那国で生まれ、その国は倭国東北一千里にあり。(注:中国の1里は約400mであるので、一千里は400kmとなる。)
59年 夏の五月に倭国と友好関係を結んで修交し、使者を派遣し合った。

73年 倭人が木出島を侵して来たので、王は角干羽鳥を派遣して、これを防がせたが、勝てずして羽鳥が戦死した。
121年 夏四月に倭人が東の辺境を攻めた。
123年 春三月に倭国と講和した。
158年 倭人が交際のために訪れた。
173年 倭の女王卑弥呼が使わした使者が訪れた。(「二十年夏五月。倭女王卑彌乎。遣使来聘」)
193年 倭人が大飢饉となり千余人にも及ぶ避難民到来。

208年 夏4月、倭人が国境を侵す。奈解王は将軍昔利音に反撃させた。
232年 夏四月に倭人が金城を包囲。
233年 五月 倭兵が東辺を攻めた。
249年 夏四月に倭人が舒弗邯、昔于老を殺した。
287年 夏四月に倭人が一礼部を襲う。1千人を捕虜にして立ち去った。
289年 夏五月に、倭兵が攻めてくるということを聞いて、戦船を修理し、鎧と武器を修理した。
292年 夏六月に倭兵が沙道城を攻め落とす。
294年 夏 倭兵が長峯城を攻めて来た。

295年
春 王が臣下に向かって
『倭人が、しばしばわが城邑を侵して来るので、百姓が安じて生活することができない。
私は百済と共に謀って、一時海を渡って行って、その国(倭)を討ちたいが、皆の意見
はいかがか?」ときいた。

これに対して、舒弗邯、弘権が
「われわれは海戦に不慣れでございます。冒険的な遠征をすれば、不測の危険があることを恐れます。いわんや百済は偽りが多く、常にわが国を呑み込もうと野心をもっておりますから、かれらと共に謀ることは困難だと思います」と答えた。
王はこれを聞いて「それもそうだ」といった。

300年 春正月に、倭国と使者を派遣し合った。
312年 春三月に、倭国の国王が使臣をつかわして、息子のために求婚したので、王は阿飡の急利の娘を倭国に送った。
344年 倭国が使者をつかわして、婚姻を請うたが、すでに以前に女子を嫁がせたことがあるので断った。
345年 二月に倭王が、書を送って国交を断ってきた。
346年 倭兵が風島に来て、進んで金城を包囲して攻めて来た。
364年 倭人は多数をたのんで、そのまま直進して来る所を伏兵が起ってその不意を討つと、倭人は大いに敗れて逃走した。
393年 倭人が来て金城を包囲し、5日も解かなかった。

326名前:名無しさん@1周年ID:
>>323
173年 倭の女王卑弥呼が使わした使者が訪れた。(「二十年夏五月。倭女王卑彌乎。遣使来聘」)

ここ見てもわかる通り。三国史記も
資料としては、あまり信憑性が無い。
(しょせん、編集された当時には
とうに滅んでた国々の資料だ)

逆に信憑性のある資料としてみる場合は
植民地になってた記述がない。

348名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)05:35:15.53ID:AHEgj6JE0
>>326
いくらなんでも、中国の文献や広開土王碑や三国史記も全部捏造てか?
376名前:名無しさん@1周年ID:
>>348
中国の文献事体
それほど東の方の事情に詳しくないのは
わかるだろう

魏志東夷伝に準拠したら
日本列島の一部が韓国の領土になってる

好太王碑は完全に誤読だよ

面倒なんで、もうレスしないけどさ。
つまらんことで時間を取られたくも無いんでね。

もっと、根本的に考えなよ
日本が韓国を長いこと植民地にしてたのに
文字も暦も製鉄技術もみんな遅れてたのを
説明つかんだろ?

嘘ついてたんだよ、天皇は。
国内向けの記紀で自分に都合のいい
恥ずかしい記録を残してたのさ。

413名前:名無しさん@1周年ID:
>>376
じゃあ何で半島南部から日本より新しくて規模
がショボイ日本オリジナルの前方後円墳が出てくんだよ
424名前:名無しさん@1周年ID:
>>376
妄想乙
432名前:名無しさん@1周年ID:
>>376
おまえはリアル無知つーかただの息吐き大嘘民賊だなw
341名前:名無しさん@1周年ID:
>>323
「われわれは海戦に不慣れでございます」w

古代から韓国海軍は日本海軍と真逆で最弱だったのかw
海に弱くて泳げない海軍て何だよこれ

海峡40キロ越えただけの隣国なのに、まるで異民族過ぎるわ

669名前:名無しさん@1周年ID:
338名無しさん@1周年2019/04/06(土) 05:29:36.06ID:gqYAN2Vc0
>>285

「韓国海軍に所属する軍人の約2万6000人が
このほど、水泳テストを行ったところ、63.5 %が
「まったく泳げない」もしくは「5分しか泳げない」
ということが分かった。4日、環球時報が伝えた。」

341名無しさん@1周年2019/04/06(土) 05:31:13.54ID:IrXva9tF0
>>323
「われわれは海戦に不慣れでございます」w

古代から韓国海軍は日本海軍と真逆で最弱だったのかw
海に弱くて泳げない海軍て何だよこれ

海峡40キロ越えただけの隣国なのに、まるで異民族過ぎるわ

351名無しさん@1周年2019/04/06(土) 05:37:31.63ID:YLiGBrxB0
>>344
朝鮮半島の遺伝子は、

中国人のO2が多数派
次に多いのがO1b2 L682
次いで≪エベンキのC2≫ ←ココ重要 !!!!!!!
で構成されている 

日本は〔D1b縄文遺伝子〕が多数派 ←ココ重要 !!!!!!!
(これが朝鮮半島や中国東北部との決定的な違い)

次に多いのがO1b2 o47Z、
次が中国人のO2
★日本ではエベンキのC2はごく僅かしか発見されない ←ココ重要 !!!!!!!
(これが朝鮮半島や中国東北部との決定的な違い)

328名前:名無しさん@1周年ID:
だから日本人は
南方から来た縄文人
モンゴルのクソ野郎に蹂躙される前の弥生人
もともと日本列島に住んでた謎の民族
の3つからなるキメラなんだろ
342名前:名無しさん@1周年ID:
>>328
かもね。母方ちがいのキメラ
渡来系も多いし、皇室よりも古い人たちが 普通に居る国

日本の支配層は 古くから大陸由来
だから、中国と構造は同じ
なので、歴史改竄はアウト

古代の大陸や、海流からと、朝鮮半島からの者たちが、日本列島に、なにをやらかしてきたのか 科学検証によって、明らかになる
冷酷な話になるかもしれないけどね

349名前:名無しさん@1周年ID:
>>342
南方から来た縄文人
モンゴルのクソ野郎に蹂躙される前の弥生人
もともと日本列島に住んでた謎の民族

って話で、なんで大陸が支配層にジャンプするんだよ
どうみても海洋民族の縄文人がメイン層だろ
だからみんな日本人は魚食ってるんだよ

344名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)05:32:51.04ID:6dK3ZuIM0
朝鮮渡来弥生系の日本本土人が 縄文系であるアイヌ民族や琉球民族と同じ訳無いだろww
351名前:名無しさん@1周年ID:
>>344

朝鮮半島の遺伝子は、

中国人のO2が多数派
次に多いのがO1b2 L682
次いで≪エベンキのC2≫ ←ココ重要 !!!!!!!
で構成されている 

日本は〔D1b縄文遺伝子〕が多数派 ←ココ重要 !!!!!!!
(これが朝鮮半島や中国東北部との決定的な違い)

次に多いのがO1b2 o47Z、
次が中国人のO2
★日本ではエベンキのC2はごく僅かしか発見されない ←ココ重要 !!!!!!!
(これが朝鮮半島や中国東北部との決定的な違い)

669名前:名無しさん@1周年ID:
338名無しさん@1周年2019/04/06(土) 05:29:36.06ID:gqYAN2Vc0
>>285

「韓国海軍に所属する軍人の約2万6000人が
このほど、水泳テストを行ったところ、63.5 %が
「まったく泳げない」もしくは「5分しか泳げない」
ということが分かった。4日、環球時報が伝えた。」

341名無しさん@1周年2019/04/06(土) 05:31:13.54ID:IrXva9tF0
>>323
「われわれは海戦に不慣れでございます」w

古代から韓国海軍は日本海軍と真逆で最弱だったのかw
海に弱くて泳げない海軍て何だよこれ

海峡40キロ越えただけの隣国なのに、まるで異民族過ぎるわ

351名無しさん@1周年2019/04/06(土) 05:37:31.63ID:YLiGBrxB0
>>344
朝鮮半島の遺伝子は、

中国人のO2が多数派
次に多いのがO1b2 L682
次いで≪エベンキのC2≫ ←ココ重要 !!!!!!!
で構成されている 

日本は〔D1b縄文遺伝子〕が多数派 ←ココ重要 !!!!!!!
(これが朝鮮半島や中国東北部との決定的な違い)

次に多いのがO1b2 o47Z、
次が中国人のO2
★日本ではエベンキのC2はごく僅かしか発見されない ←ココ重要 !!!!!!!
(これが朝鮮半島や中国東北部との決定的な違い)

350名前:名無しさん@1周年ID:
大陸由来ってなんだよ
卑弥呼もスサノオもほぼ朝鮮人だと確定している
日本人は朝鮮人
ごまかすなよジャップ
おまえらは朝鮮人なんだよ
朝鮮人説を覆すために縄文人との混血を主張か?
雑魚が
ジャップはマジで雑魚
おまえらは朝鮮半島という神の国から流刑になった罪人の末裔だろ
アホが
ちゃんと歴史を勉強しろタコ
355名前:名無しさん@1周年ID:
>>350
確かにスサノオって火病ったチョンそっくりだよな
356名前:名無しさん@1周年ID:
>>355
スサノオは新羅から流刑になった朝鮮人
朝鮮人の国が出雲国
勉強しろよジャップよ
おまえら土人なんだよチョンジャップ
360名前:名無しさん@1周年ID:
>>356

新羅の支配者は日本からやって来たって朝鮮の三国史記に書いてあるよ

363名前:名無しさん@1周年ID:
>>360
出雲国は朝鮮人が築いた国家
385名前:名無しさん@1周年ID:
>>363
ウンコ朝鮮は、李氏朝鮮時代にようやく日本の弥生時代に追いついたって事だね
367名前:名無しさん@1周年ID:
>>360
ID:buhDuSAP0
ウンコもぐもぐ韓国人
564名前:名無しさん@1周年ID:
>>356
その出雲は天孫族に国を譲りましたが何か?
358名前:名無しさん@1周年ID:
>>350
ウンコもぐもぐ韓国人
359名前:名無しさん@1周年ID:
>>358
味噌は朝鮮文化だからな
362名前:名無しさん@1周年ID:
>>359
韓国は味噌じゃなくて、ウンコ文化

日本語そのまんまじゃねえか
https://ko.wikipedia.org/wiki/%EB%AF%B8%EC%86%8C_(%EC%9D%8C%EC%8B%9D)

361名前:名無しさん@1周年ID:
>>350
朝鮮半島からの流刑はお前の故郷の済州島だろw
ホントに惨めな無知チョンw
366名前:名無しさん@1周年ID:
>>361
日本は隠ぺい国家
記紀が大嘘
なぜジャップ土人の先祖が神様なんだよ
ジャップは隠ぺい国家
歴史修正国家
マジでウンコでも食っとけよチョンジャップは
記紀にあるお前らの神はみんな朝鮮人なんだよバカ
神の国は朝鮮半島なんだよ
嘘ばかり歴史書に記載すんじゃねえよチョンジャップは
384名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)05:55:05.11ID:bDMpXIQn0
>>283
>>366

『なぜ韓国人は証言を捏造するのか???
偽証罪は日本の427倍、誣告罪は542倍!!!!!!』

1 : ◆V3/DONjiko @変態仮面V3φφ ★:2010/10/11(月) 23:39:31 0 
韓国では、詐欺や横領、背任のように他人をだます犯罪や、自分の任務を
全うできず他人に財産上の損害を与えるといった犯罪が、毎年平均20万件
以上発生している。最近、法務部が国会に提出した資料によると、2008年の
1年間に詐欺20万5140件、横領2万6750件、背任5135件など、計23万7025件
の事件が起きており、全刑法違反事件89万7536件のうち26.2%を占めた。

詐欺事件では2兆8040億ウォン(約2044億円)、横領では8061億ウォン
(約588億円)、背任では6179億ウォン(約451億円)の損害を、被害者に
与えたという。
韓国の法廷では、うそをつく偽証や、ありもしない容疑をでっち上げて
他人を告訴、告発する誣告(ぶこく)事件が、日本に比べてはるかに多い。
2007年に日本では偽証罪で9人が起訴されたのに対し、韓国では1544人
が起訴された。
誣告罪の場合、日本では10人、韓国では2171人が起訴された。
起訴された数字だけを見ると、偽証罪は日本の171倍、誣告罪は217倍に
当たる。
しかし、日本の人口が韓国の2.5倍だということを考慮すると、実際には
偽証罪が427倍、誣告罪は542倍となる。

韓国社会で詐欺や横領、偽証や誣告のような犯罪が多発しているのは、
それだけ他人をだましたり、うそをつく人、自分の任務に忠実ではない人が
多いということで、これは社会的信頼という面で、韓国が後進国のレベルから
抜け出せていないという意味だ。先進社会とは、市民の間で社会的信頼水準
が高い社会を指す。まずは社会の指導層が道徳的な義務を果たすべきだが、
一般の人々も規則や約束を守り、自分の職分に反する行為を自制する社会を
目指していくべきだ。

383名前:名無しさん@1周年ID:
縄文人は縄文模様に代表される刺繍をした衣服着こなす程お洒落だったのに弥生人は白衣民族

白衣民族といえば李氏朝鮮の白丁

389名前:名無しさん@1周年ID:
>>383
縄文人は顔を含めて体中に入れ墨を入れた蛮族だった
朝鮮半島という神の国から降臨した朝鮮人である卑弥呼がその悪習を改善した
朝鮮人に感謝しろジャップ
392名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)06:01:45.59ID:6WC43yBN0
>>383
弥生人は白衣民族とか、在日同士の雑談じゃないので
日本人相手に、平気でウソや妄想はやめてくださいね

可哀そうなチョンさんw

391名前:名無しさん@1周年ID:
鳥取って朝鮮人多くない?今の県知事とか石破とかもろそんな顔してるけど
396名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)06:03:54.70ID:6dK3ZuIM0
>>391
顔を見たら分かるだろ。
琉球民族とアイヌ民族は縄文系。
日本本土人は朝鮮渡来弥生系だよ。
だから日本本土人は一重で耳垢カサカサ 体毛薄いだよ。
これ朝鮮渡来弥生系02 03系統の特徴。
420名前:名無しさん@1周年ID:
>>396
薄いだよwww
394名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)06:02:15.92ID:GOzn5GEu0
文鮮明みたいなのが昔の天皇だった
というか実質日本の影の天皇だったし
ネトウヨも文鮮明には逆らえないでしょ?wwww
397名前:名無しさん@1周年ID:
>>394
ネトウヨって誰?
399名前:名無しさん@1周年ID:
>>394
文鮮明には逆らえない統一教会信者

ウンコも食べるし

403名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)06:06:26.38ID:9AodR7870
かつて墨者革離は戦乱孤児を連れ新天地を求め海を渡った
徐福もまた海を渡った
紀元前3世紀の事である
日本が縄文時代から弥生時代へ移り変わったとされている時期である
彼らが何らかの役割を果たしたのかもしれない
414名前:名無しさん@1周年ID:
>>403
非戦を尊び、専守防衛を貫き
民の幸福こそ一番に優先した墨子の思想は
確かに日本の地で息づいていると思う。
445名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)06:34:53.34ID:3IhvA/fC0
>>403
大陸が戦乱で荒れた時期と皇紀の最初が重なるのは偶然ではないだろうな
418名前:名無しさん@1周年ID:
ノルウェー→イギリス
イギリス→アメリカ
ポルトガル・スペイン→南米
古代中国→日本

何も不思議ではない

425名前:名無しさん@1周年ID:
>>418
ノルウェー→イギリス   ケルトからアングロ・サクソンに置き換わり
イギリス→アメリカ    英語のまんま
ポルトガル・スペイン→南米    ポルトガル・スペイン語圏に置き換わり
古代中国→日本    漢字は導入したが、日本語のまんま

日本への流入は規模が小さい

442名前:名無しさん@1周年ID:
>>425
万葉仮名は呉音で読みを当てる。従って「令」は「リョウ」と読むのが自然。
呉音は「対馬音(つしまごえ)」とも言われるように、朝鮮半島経由で入ってきた、
漢民族が南部に追いやられた南北朝時代の読み方。言葉は辺境に残る。
444名前:名無しさん@1周年ID:
>>442
漢字の読みの話だろ
そりゃ、中国由来だわ

ウンコもぐもぐは何言ってるんだ

448名前:名無しさん@1周年ID:
>>444
呉音は「対馬音(つしまごえ)」とも言われるように、朝鮮半島経由で入ってきた、
450名前:名無しさん@1周年ID:
>>448
逆、対馬から半島に伝わったもの
463名前:名無しさん@1周年ID:
>>450
というより、半島の人間が九州に進出して、半島と九州にまたがる海洋国家の倭国を作った。

その後、半島での勢力が衰えた代わりに、近畿にも勢力を伸ばし(神武東征)、九州倭国が
白村江の戦いで勢力を弱めると、近畿の倭国が日本書紀をでっち上げ、大和朝廷を名乗った。

467名前:名無しさん@1周年ID:
>>463
などという記録はない

ウンコを食べる韓国人の妄想

477名前:名無しさん@1周年ID:
>>467
まず朝鮮半島(高天原)で、負けた扶余族の1部族(スサノオ)が、日本列島に追放された。
その後、どうも日本列島の方が稲作に向いている(豊葦原瑞穂国)ということで、天孫族が半島から日本にやってきた。
483名前:名無しさん@1周年ID:
>>477
稲作なら縄文時代からやってるよ
半島よりかなり早く
そりゃ、日本のほうがはるかに温暖だからな
486名前:名無しさん@1周年ID:
>>483
稲作の伝来が、必ずしも人を伴ったものとは限らない。

稲作の伝来は、中国から、刈り取った稲穂とともに遭難して流れ着いた可能性はある。
中国人が何人か生きていたとしても、それは、文化や言語、人種に影響を与える、渡来人とは言えないレベルの人数だった。>>219

452名前:名無しさん@1周年ID:
>>448
だから何?

呉音は中国、おそらく南北朝時代のだろ

ウンコ朝鮮は経由しただけだろ

628名前:名無しさん@1周年ID:
>>448
だからその朝鮮半島は既にゴリゴリの縄文様が
任那伽耶日本府を設立(コレは出先機関として都道府県の一部扱いで現地よりも格上)
百済や新羅を支配地にして制圧征服し服属隷属属領地として半島民を屈従させてた

古代の半島男は6cm未使用で殺されてた

638名前:名無しさん@1周年ID:
>>628,>>630
縄文人が攻め込んだというのは誤り。縄文人はただ商売のために交易をしていた。各地の港で女を抱いたことはあっただろう。
そして、その後は縄文人の航海術を利用して半島人が日本列島に渡ってきた。

641名前:名無しさん@1周年ID:
>>638
圧倒的に日本列島が圧勝なんだが

要するに半島女は優しく力強く骨太な縄文男に抱かれまくってた

新羅本紀

14年 倭人が兵船百余隻で海辺に侵入。
57年 4代王「脱解尼師今(一云吐解)立。時年六十二。姓昔。妃阿孝夫人。脱解本多婆那國所生。
其國在倭國東北一千里」脱解は多婆那国で生まれ、その国は倭国東北一千里にあり。(注:中国の1里は約400mであるので、一千里は400kmとなる。)
59年 夏の五月に倭国と友好関係を結んで修交し、使者を派遣し合った。
73年 倭人が木出島を侵して来たので、王は角干羽鳥を派遣して、これを防がせたが、勝てずして羽鳥が戦死した。
121年 夏四月に倭人が東の辺境を攻めた。
123年 春三月に倭国と講和した。
158年 倭人が交際のために訪れた。
173年 倭の女王卑弥呼が使わした使者が訪れた。(「二十年夏五月。倭女王卑彌乎。遣使来聘」)
193年 倭人が大飢饉となり千余人にも及ぶ避難民到来。
208年 夏4月、倭人が国境を侵す。奈解王は将軍昔利音に反撃させた。
232年 夏四月に倭人が金城を包囲。
233年 五月 倭兵が東辺を攻めた。
249年 夏四月に倭人が舒弗邯、昔于老を殺した。
287年 夏四月に倭人が一礼部を襲う。1千人を捕虜にして立ち去った。
289年 夏五月に、倭兵が攻めてくるということを聞いて、戦船を修理し、鎧と武器を修理した。
292年 夏六月に倭兵が沙道城を攻め落とす。
294年 夏 倭兵が長峯城を攻めて来た。
295年 春 王が臣下に向かって「倭人が、しばしばわが城邑を侵して来るので、百姓が安じて生活することができない。私は百済と共に謀って、一時海を渡って行って、その国(倭)を討ちたいが、皆の意見はいかがか?」ときいた。
これに対して、舒弗邯、弘権が「われわれは海戦に不慣れでございます。冒険的な遠征をすれば、不測の危険があることを恐れます。いわんや百済は偽りが多く、常にわが国を呑み込もうと野心をもっておりますから、かれらと共に謀ることは困難だと思います」と答えた。
王はこれを聞いて「それもそうだ」といった。
300年 春正月に、倭国と使者を派遣し合った。
312年 春三月に、倭国の国王が使臣をつかわして、息子のために求婚したので、王は阿飡の急利の娘を倭国に送った。
344年 倭国が使者をつかわして、婚姻を請うたが、すでに以前に女子を嫁がせたことがあるので断った。
345年 二月に倭王が、書を送って国交を断ってきた。
346年 倭兵が風島に来て、進んで金城を包囲して攻めて来た。
364年 倭人は多数をたのんで、そのまま直進して来る所を伏兵が起ってその不意を討つと、倭人は大いに敗れて逃走した。
393年 倭人が来て金城を包囲し、5日も解かなかった。

642名前:名無しさん@1周年ID:
>>641
続き

新羅本紀

402年 三月に倭国と通好して、奈勿王の子、未斯欣を人質として倭に送った。405年 倭兵が明活城を攻める。
407年 春三月 倭人が東辺を侵し、夏六月にまた南辺を攻める。
408年 春二月、王は、倭人が対馬島に軍営を設置し、兵器・武具・資財・食糧を貯え、我が国を襲撃することを企てているとの情報を手に入れた。
倭兵が出動する前に、精兵を選んで兵站をしようと考えたが、
舒弗邯の未斯品曰く「兵は凶器であり戦は危険な事です。ましてや大海を渡って他国を討伐し、万が一に勝つことができなければ、後で悔やんでも仕方ありません」王はこの意見に従った。
418年 高句麗と倭国への人質(未斯欣)が逃げ帰った。
431年 倭兵が、東の辺境に攻めて来て、明活城を包囲したが、功なくして退いた。
440年 倭人が、南の辺境に侵入。夏六月にまた東の辺境を攻める。
444年 夏四月に、倭兵が金城を十日包囲して、食料が尽きて帰った。
459年 夏四月に、倭人が兵船百余隻を以って東辺を襲い、月城を囲んで進撃したが、追撃してこれを破る。
462年 夏五月に、倭人が活開城を襲い破り、一千名を捕らえて連れ去った。
463年 倭人が歃良城(梁山)を攻めるも勝てずして去った。
476年 倭人が東辺を攻める。
477年 倭人が兵をあげて五道に侵入したが、ついに何の功もなく帰った。
482年 五月に倭人が辺境を攻める。
486年 夏四月に倭人が辺境を攻める。
500年 春三月 倭人が長峯鎮を攻め陥した。

681名前:名無しさん@1周年ID:
>>641,>>642
それがスサノオが暴れまくった神話の元になってるんだな

まず朝鮮半島(高天原)で、負けた扶余の一部族(スサノオ)が、日本列島に追放された。
その後、どうも日本列島の方が稲作に向いている(豊葦原瑞穂国)ということで、天孫族が半島から日本にやってきた。

489名前:名無しさん@1周年ID:
>>681
おまえは、学校で古文も習っていないのか?
中卒?
683名前:名無しさん@1周年ID:
>>681
ねーわ。稲作をもって来たのは中国の江南人。
759名前:名無しさん@1周年ID:
>>683
稲作を中国の江南人が持ってきたとしたら、少なくとも稲作に関する語彙は、中国の江南地方と共通になるだろうね。
ところが、そんな共通する語彙は全くない
760名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:37:55.42ID:Ji6ks6dg0
>>759
全員追い出されたんだよ
o1b2は大陸から消えたんだよ。
ベトナム日本朝鮮にいるだけだ。
776名前:名無しさん@1周年ID:
>>760
(1)渡来人の特徴として確定しているのは以下の事項

  ・寒冷地適応済みの民族だった (
  ・文字(漢字)を持たない民族だった
  ・中国語とは違う(今の朝鮮語と同じ)文法の言葉をしゃべる民族だった

780名前:名無しさん@1周年ID:
>>769
そんな時代の中国人が来たなら、中国語も漢字も日本には既に伝わっているはず>>776
783名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:53:32.45ID:Ji6ks6dg0
>>780
だから江南人は倭人だったって言ってるんだよ。
中国人がそう言ってるんだよ
798名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)12:03:42.00ID:TbpZTpd80
>>783
ギシワジンデンじゃなく丹なんとかってやつだっけ?
あっちのほうが日本としての捉え方が正確なんじゃないのかと思ったけど
785名前:名無しさん@1周年ID:
>>780
少数過ぎて、語彙と技術だけ残して滅びたのだろうね。
788名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:58:20.51ID:Ji6ks6dg0
>>785
反対だと考えればいいんだと思うが
日本から言って呉や越を作ったと
だからたぶん江南人は日本語をしゃべってたかもしれない。
792名前:名無しさん@1周年ID:
>>788
それは海流の関係で無理。
793名前:名無しさん@1周年ID:
>>788
日本人のDNAが他のアジアから離れているのは、沖縄、アイヌなどの縄文系に引っ張られているから。本州は韓国に一番近い。
781名前:名無しさん@1周年ID:
>>776
そんな学説聞いたことが無い。
761名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:38:51.69ID:3OYuNxPp0
>>759
で、共通な地域さがしたら南アジアにあったんだよな
テレビでみたぞ
一切話題にもならんのはなんなんだかな
日本国内でそうとう華僑が力を持ってるのだろう
765名前:名無しさん@1周年ID:
>>761
ひょっとして南インドのタミル語かな
インド、東南アジア、日本の経路は十分あると思う
ちなみにタミル語ってマレーシアでも結構な数いるらしい
古代から海の民族で大移動したのだろう
もっとも唱えた大野さんは精神異常扱いされて可哀想だった
当時はD系統のアンダマン人も意識されてない
Dが濃いアンダマン南部の言語はタミル語と同じ膠着語らしいね
763名前:名無しさん@1周年ID:
>>759
という事は、縄文の農業技術者が現地に行って、種もみだけを持ち帰った、と考えれば矛盾はないですよね。
766名前:名無しさん@1周年ID:
>>763
稲作の伝来が、必ずしも人を伴ったものとは限らない。

稲作の伝来は、中国から、刈り取った稲穂とともに遭難して流れ着いた可能性はある。
中国人が何人か生きていたとしても、それは、文化や言語、人種に影響を与える、渡来人とは言えないレベルの人数だった。>>219

768名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:46:35.67ID:Ji6ks6dg0
>>766
入れ墨や高床式倉庫がどうやって流れ着くんだよ
775名前:名無しさん@1周年ID:
>>759
あるっつーか、そもそも日本語の語彙は相当部分が南方系。東南アジアから来ている。
681名前:名無しさん@1周年ID:
>>641,>>642
それがスサノオが暴れまくった神話の元になってるんだな

まず朝鮮半島(高天原)で、負けた扶余の一部族(スサノオ)が、日本列島に追放された。
その後、どうも日本列島の方が稲作に向いている(豊葦原瑞穂国)ということで、天孫族が半島から日本にやってきた。

489名前:名無しさん@1周年ID:
>>681
おまえは、学校で古文も習っていないのか?
中卒?
683名前:名無しさん@1周年ID:
>>681
ねーわ。稲作をもって来たのは中国の江南人。
759名前:名無しさん@1周年ID:
>>683
稲作を中国の江南人が持ってきたとしたら、少なくとも稲作に関する語彙は、中国の江南地方と共通になるだろうね。
ところが、そんな共通する語彙は全くない
760名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:37:55.42ID:Ji6ks6dg0
>>759
全員追い出されたんだよ
o1b2は大陸から消えたんだよ。
ベトナム日本朝鮮にいるだけだ。
776名前:名無しさん@1周年ID:
>>760
(1)渡来人の特徴として確定しているのは以下の事項

  ・寒冷地適応済みの民族だった (
  ・文字(漢字)を持たない民族だった
  ・中国語とは違う(今の朝鮮語と同じ)文法の言葉をしゃべる民族だった

780名前:名無しさん@1周年ID:
>>769
そんな時代の中国人が来たなら、中国語も漢字も日本には既に伝わっているはず>>776
783名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:53:32.45ID:Ji6ks6dg0
>>780
だから江南人は倭人だったって言ってるんだよ。
中国人がそう言ってるんだよ
798名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)12:03:42.00ID:TbpZTpd80
>>783
ギシワジンデンじゃなく丹なんとかってやつだっけ?
あっちのほうが日本としての捉え方が正確なんじゃないのかと思ったけど
785名前:名無しさん@1周年ID:
>>780
少数過ぎて、語彙と技術だけ残して滅びたのだろうね。
788名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:58:20.51ID:Ji6ks6dg0
>>785
反対だと考えればいいんだと思うが
日本から言って呉や越を作ったと
だからたぶん江南人は日本語をしゃべってたかもしれない。
792名前:名無しさん@1周年ID:
>>788
それは海流の関係で無理。
793名前:名無しさん@1周年ID:
>>788
日本人のDNAが他のアジアから離れているのは、沖縄、アイヌなどの縄文系に引っ張られているから。本州は韓国に一番近い。
781名前:名無しさん@1周年ID:
>>776
そんな学説聞いたことが無い。
761名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:38:51.69ID:3OYuNxPp0
>>759
で、共通な地域さがしたら南アジアにあったんだよな
テレビでみたぞ
一切話題にもならんのはなんなんだかな
日本国内でそうとう華僑が力を持ってるのだろう
765名前:名無しさん@1周年ID:
>>761
ひょっとして南インドのタミル語かな
インド、東南アジア、日本の経路は十分あると思う
ちなみにタミル語ってマレーシアでも結構な数いるらしい
古代から海の民族で大移動したのだろう
もっとも唱えた大野さんは精神異常扱いされて可哀想だった
当時はD系統のアンダマン人も意識されてない
Dが濃いアンダマン南部の言語はタミル語と同じ膠着語らしいね
763名前:名無しさん@1周年ID:
>>759
という事は、縄文の農業技術者が現地に行って、種もみだけを持ち帰った、と考えれば矛盾はないですよね。
766名前:名無しさん@1周年ID:
>>763
稲作の伝来が、必ずしも人を伴ったものとは限らない。

稲作の伝来は、中国から、刈り取った稲穂とともに遭難して流れ着いた可能性はある。
中国人が何人か生きていたとしても、それは、文化や言語、人種に影響を与える、渡来人とは言えないレベルの人数だった。>>219

768名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:46:35.67ID:Ji6ks6dg0
>>766
入れ墨や高床式倉庫がどうやって流れ着くんだよ
775名前:名無しさん@1周年ID:
>>759
あるっつーか、そもそも日本語の語彙は相当部分が南方系。東南アジアから来ている。
422名前:名無しさん@1周年ID:
モンゴル軍の場合10歳以上の男の人は
みんな殺して、女たちはみな強姦したという
史料を見ることで知ることができる。

大韓民国90%の父は蒙古人

もともと征服の目的自体が、大帝国建設ではなく、
略奪や強姦だった。
中国は彼らの強力な力に簡単に征服され、
韓半島人の高麗人が、モンゴル軍の数回の
攻撃の末に結局征服されてしまった。
その時アジアで最も大きかった皇龍寺九重木塔
が焼失し、大勢の僧侶と高麗人たちが殺され強姦
された。
その当時、モンゴル人1人当たりの高麗女性を
3~4人ずつ妾としていた。

そしてこうなった↓

429名前:名無しさん@1周年ID:
>>422
そう。
それが現実。

整形前はみんなストッキング強盗面

430名前:名無しさん@1周年ID:
>>422
朝鮮人は日本人を恨むより先にモンゴル人を恨んだほうが良さそうだなw
しかし大変な土地だわ朝鮮半島って。
434名前:名無しさん@1周年ID:
>>422
その蒙古より凶悪なのが日本軍と言われているのだが
アジアの黒死病日本軍
731部隊で生物兵器を開発し、三光作戦と朝鮮戦争で実際にペスト菌をばらまいた凶悪国家がジャップランド
433名前:名無しさん@1周年ID:
どう考えても縄文人そのままの生き残りはアイヌと沖縄
真ん中占領されてどんどん端へ追いやられた
中央では混血が進んだからたまに目ん玉ギョロリの毛深い奴が生まれる
天皇はもろ渡来系に見えるな、始皇帝もああいうのっぺり人相だったという話もあるし

台湾も原住民は沖縄やアイヌに近いみたいだし
今いるのは蓮舫みたいな顔
あの系統は元々大陸のどこの地域の民族だったんだろう?

440名前:名無しさん@1周年ID:
>>433
実は台湾の内陸部にいた縄文系の民族は大戦のおり日本軍にみんな首チョンパされたんだよ
これは豆
870名前:名無しさん@1周年ID:
>>440
もしかして知らない?
征韓論が強く出てくる前に台南で日本人が50人以上首チョンパされてすぐに征台論があったくらいで
その後も多数が命を交換してる。
そして固くできたのが強い絆なわけ。
有名な巨大ダムや用水路建設や都市整備や創立した学校へ送り込まれた多くの日本人教師や民間日本人のおかげ。
そういう背景で生まれたのが嘉義農林という事実の物語。
435名前:名無しさん@1周年ID:
まとめると

日本人の4割が日本列島固有のもので、
あとはほぼ韓国人と同じ
確率的に日本人を100人集めれば半分は韓国人と同一種族

460名前:名無しさん@1周年ID:
>>435
もう一声。日本人の祖先は、約4割が韓国人、約5割5分が朝鮮人。
464名前:名無しさん@1周年ID:
もう一声。>>460は、5割(アボジ)が韓国人、5割(オモニ)が朝鮮人。
449名前:名無しさん@1周年ID:
・日本語と朝鮮語の分化が7000年前
・日本固有遺伝子C1の最終分岐は6000~1万年前
・鬼界カルデラ噴火による九州壊滅は7000年前
・陸稲の日本上陸は6000年前
・現在の日本固有遺伝子C1の割合はわずか5%

さて、この事実から妄想できるストーリーを述べよ

453名前:名無しさん@1周年ID:
>>449
味噌は元々はウンコを使っていた
456名前:名無しさん@1周年ID:
>>453
訂正 ぬか漬け
461名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)06:43:14.52ID:SMtTyBM/0
>>449
日本語と朝鮮語に共通祖語があるとは妄想説ではないかな
基本語彙の一致がゼロで全く無縁というのが言語学では定説だろう

文法はそもそも膠着語なら似たようなもので、モンゴル語もトルコ語も満州語も日本語文法によく似てる
インド南部のタミル語とも似てるのも事実で大野さんは決して異常者ではない

470名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)06:48:14.35ID:tHhH8/GV0
倭国大乱の原因ってわかってないの?
471名前:名無しさん@1周年ID:
>>470
寒冷化が原因とかある
漢王朝滅亡も同じ理由とか
473名前:名無しさん@1周年ID:
>>470
推測はたくさんあるが、当時の支那の記録の卑弥呼という女王が
どこのだれかわからないのだから、そんなことは無理
492名前:名無しさん@1周年ID:
>>473
卑弥呼は韓国からの渡来人ということで確定したはず
495名前:名無しさん@1周年ID:
>>492

いや卑弥呼は後に高句麗を滅ぼして、新羅を滅ぼしたんだよw

504名前:名無しさん@1周年ID:
>>492
そういう韓国民病のキチガイ妄想は川崎のハロウィンで叫んどけw
537名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)07:25:51.60ID:4SHELVCn0
>>492
東京新聞、稲熊均記者のインタビュー
『したたか反骨「在日人」の魂 金村義明の野球人生』より

金村義明「少年時代に『ぼく日本人に産んでほしかったわ』と母かね子と会話を交わすと、困った母は、
朝鮮人としての誇りを説くが、テレビで歌手や役者が出ると必ず『この人はすごい。根性ある。絶対に朝鮮人や』と主張し、
田中角栄が首相になったときも この人は小学校しか出とらんのに偉い。絶対に朝鮮人や』と決めるわけです。
ついに首相まで朝鮮人にしてしもうたとあきれました」

>ついに卑弥呼まで朝鮮人にしてしもうた

543名前:名無しさん@1周年ID:
>>492

●時代考証のムチャクチャな韓流ドラマ!!
 そんな韓流時代劇で歴史の勉強する在日韓国朝鮮人の皆さん!!

韓国KBS放送
2010年の大河ドラマ『百済の王クンチュワゴン』

4世紀になぜかフィリピンや台湾に国家があり、百済王に朝貢。
倭のヤマタイ国から王女「チング」姫が来るが、
原始人に毛の生えた程度の身なりのため使臣扱いされず門前払い。
しかし百済王の配慮で謁見が叶い、ヤマタイ国の使臣たちは感激
して土下座で臣下にしてくれと懇願。
百済の臣下たちは倭人は海賊ばかりで信用できないと反対するが、
百済王は広い心でヤマタイ国を百済の臣下となることを許す。
4世紀の倭人たちがなぜか稲や鉄器を見て驚き、チング姫は百済で
勉強したいと土下座して懇願。
ヤマタイ王が病没すると、百済の第二王子がチング姫と結婚し、新しい
ヤマタイ王となる。
百済王から、ヤマタイ国に「大和」の国号が与えられ、倭の統一を命じ
られる。大和王となった第二王子は、百済の臣下として倭の統一に
乗り出す。

・・・トホホ、何なの?

この韓国の国定歴史教科書感・・・・・・・。

502名前:名無しさん@1周年ID:
百済の日本植民地なんて
2400人くらいしかいなかったんだって

それで半島を真っ赤に塗る公文書院という会社が悪いな

507名前:名無しさん@1周年ID:
>>502
なんのために、663年に日本はそこへ大軍を送ったんだよw
528名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)07:21:44.19ID:nKvmguwy0
>>502
糞チョン半島には、5000年間人っ子一人居なかったのしってルカイ。
510名前:名無しさん@1周年ID:
新しい天皇陛下の御挨拶に是非とも中国父さん韓国兄さんという言葉を使って頂けるよう我ら一同全力で働きかけております
514名前:名無しさん@1周年ID:
>>510
いい加減、日本は支那の冊封体制の枠外の歴史だってことを
理解しろよバカかよ
533名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)07:24:31.17ID:nKvmguwy0
>>510
同じ事を糞チョンがよく言うよな。
538名前:名無しさん@1周年ID:
>>533
なんJ民が好んで使ってるフレーズだよな
ンゴwwwとかと同様に一般に広まりつつあるのが笑える
511名前:名無しさん@1周年ID:
100年前まで識字率二〇パーセントの奴婢だらけ糞尿マミレだったチョン
江戸時代に世界有数の美を誇った都市を複数持っていた日本

民族のレベルやDNA違いは冷酷なまでに歴然w

515名前:名無しさん@1周年ID:
>>511
すると現在の日本にいるヒキコモリとかの劣等種の存在はなんなんだい?
もしかして優秀な日本人ではなく劣等民族なのかなぁ?
530名前:名無しさん@1周年ID:
>>515
在日社会の癌w
オモニの重荷がどの口でw
536名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)07:25:45.32ID:nKvmguwy0
>>515
ヒトモドキムチキチガイだろ
541名前:名無しさん@1周年ID:
>>515
ヒキコモリはO1b2の特徴って聞いたぞ
欧米にはほとんどなく日本と韓国だけに見られる現象なんだとか
547名前:名無しさん@1周年ID:
>>541
それもさらに分かれ、日韓では異なるのだがな
553名前:名無しさん@1周年ID:
>>547
そこまで細分化されると、もはやグンマ人とトチギ人くらいの差でしかない
558名前:名無しさん@1周年ID:
>>541
地上波では言えないらしいが、BSで専門家の話では韓国は日本とは比較にならない引きこもり文化で失業率が実質20㌫だそうだ
おまけに借金してまで金持ち風に装うとかで世帯ごとに借金が1000万弱だと
566名前:名無しさん@1周年ID:
>>541
イタリアやフランスでもいるね。
ドイツや北米でも増えている
要は独身中高年の失業者のこと。
中国でもぼつぼつ出てきてる。
549名前:名無しさん@1周年ID:
まとめるとネトウヨの祖先は中国人だったって事でいいの?
中国人の遺伝子が同族嫌悪してるなら奇行の数々も納得だね!
552名前:名無しさん@1周年ID:
まとめると>>549の両親は韓国人だったって事

ウンコも食べるし

576名前:名無しさん@1周年ID:
>>552
間違い、ネットウヨの祖先は朝鮮人 (
590名前:名無しさん@1周年ID:
平安京は朝鮮人によって支配されていたんだよね
591名前:名無しさん@1周年ID:
>>590
ゲームの話?
平安京エイリアン
594名前:名無しさん@1周年ID:
>>590
平安京は中東人も歩いていた国際都市
601名前:名無しさん@1周年ID:
O1b2なら似ているどころか同一種族ですよ(笑)
608名前:名無しさん@1周年ID:
>>601
O1b2a1 日本人

O1b2a2 半島人

違うよ

620名前:名無しさん@1周年ID:
>>608
・O1b2(旧O2b) (P49, M176) – 日本列島、朝鮮半島、満州に多い。
・O1b2a1a1 (CTS713)(旧47z) – 日本人(琉球民族)で高頻度にみられる。
637名前:名無しさん@1周年ID:
>>620
Wikipediaと違うな
ソース頼む
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/Y%E6%9F%93%E8%89%B2%E4%BD%93%E3%83%8F%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97
612名前:名無しさん@1周年ID:
万葉集は8世紀くらいに作られたものだっけ
日本人はそんな昔から字が書けてすごいわ
女流詩人もいたから女性でも読み書きができたんだろうな
中国人も字が書けただろうが朝鮮半島の人はほぼ字が書けない人ばかりの時代だったのにね
617名前:名無しさん@1周年ID:
>>612
19世紀に入っても朝鮮人は文字が書けなかった
民がバカな方が支配しやすいからである

一方日本人の識字率は高かった
イザベラ・バードが労働者階級の家にも必ず数冊の本があることに驚いてた

808名前:名無しさん@1周年ID:
>>617
こういうのが余命ブログとか信じるんだろな
815名前:名無しさん@1周年ID:
>>808
余命ブログって作成した人は亡くなってるんやん
ワテが信じたのはイザベラ・バードの日本奥地紀行と朝鮮紀行な
一度読んでみれ
613名前:名無しさん@1周年ID:
まとめるとネトウヨの祖先は中国人だったって事でいいの?
中国人の遺伝子が同族嫌悪してるなら納得だね!
614名前:名無しさん@1周年ID:
まとめると>>613の両親は韓国人だったって事

ウンコも食べるし

631名前:名無しさん@1周年ID:
>>613
>>614
源義経をはじめとして満州族の父親ってのは日本人男性
幕末から戦後までの満蒙開拓団の日本男児の精子だよ

北東部出身のモデル女やバスケ選手の実父や実の祖父は日本人男性

631名前:名無しさん@1周年ID:
>>613
>>614
源義経をはじめとして満州族の父親ってのは日本人男性
幕末から戦後までの満蒙開拓団の日本男児の精子だよ

北東部出身のモデル女やバスケ選手の実父や実の祖父は日本人男性

622名前:名無しさん@1周年ID:
そもそも朝鮮南端には紀元6世紀まで倭人国家である伽耶諸国がある
伽耶諸国は新羅等の圧迫により滅亡するが
そもそも百済と新羅に隣接する、通常で言えば国が成立しにくい小地域が
2世紀から6世紀まで独立してたのは常識的に見れば非常に不思議で、
しかも漢代の鉄器技術を貪欲に吸収し、朝鮮随一の鉄器生産地となったのは
良鉄原料の産出地というだけでは説明しきれない。
要するに伽耶地域が朝鮮辺境であるにも関わらず文化的経済的に独立を維持した背景には
倭人支配層という存在が大きく寄与したことは想像に難くないのである
623名前:名無しさん@1周年ID:
>>622
というより、半島の人間が九州に進出して、半島と九州にまたがる海洋国家の倭国を作った。

その後、半島での勢力が衰えた代わりに、近畿にも勢力を伸ばし(神武東征)、九州倭国が
白村江の戦いで勢力を弱めると、近畿の倭国が日本書紀をでっち上げ、大和朝廷を名乗った。

630名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)09:06:58.79ID:5yYUay2j0
>>623
ミトコンドリアB遺伝子を持つ最古の海洋民族がいた日本の方が
海を渡って朝鮮半島に攻め込んでいたはずだが。
638名前:名無しさん@1周年ID:
>>628,>>630
縄文人が攻め込んだというのは誤り。縄文人はただ商売のために交易をしていた。各地の港で女を抱いたことはあっただろう。
そして、その後は縄文人の航海術を利用して半島人が日本列島に渡ってきた。

641名前:名無しさん@1周年ID:
>>638
圧倒的に日本列島が圧勝なんだが

要するに半島女は優しく力強く骨太な縄文男に抱かれまくってた

新羅本紀

14年 倭人が兵船百余隻で海辺に侵入。
57年 4代王「脱解尼師今(一云吐解)立。時年六十二。姓昔。妃阿孝夫人。脱解本多婆那國所生。
其國在倭國東北一千里」脱解は多婆那国で生まれ、その国は倭国東北一千里にあり。(注:中国の1里は約400mであるので、一千里は400kmとなる。)
59年 夏の五月に倭国と友好関係を結んで修交し、使者を派遣し合った。
73年 倭人が木出島を侵して来たので、王は角干羽鳥を派遣して、これを防がせたが、勝てずして羽鳥が戦死した。
121年 夏四月に倭人が東の辺境を攻めた。
123年 春三月に倭国と講和した。
158年 倭人が交際のために訪れた。
173年 倭の女王卑弥呼が使わした使者が訪れた。(「二十年夏五月。倭女王卑彌乎。遣使来聘」)
193年 倭人が大飢饉となり千余人にも及ぶ避難民到来。
208年 夏4月、倭人が国境を侵す。奈解王は将軍昔利音に反撃させた。
232年 夏四月に倭人が金城を包囲。
233年 五月 倭兵が東辺を攻めた。
249年 夏四月に倭人が舒弗邯、昔于老を殺した。
287年 夏四月に倭人が一礼部を襲う。1千人を捕虜にして立ち去った。
289年 夏五月に、倭兵が攻めてくるということを聞いて、戦船を修理し、鎧と武器を修理した。
292年 夏六月に倭兵が沙道城を攻め落とす。
294年 夏 倭兵が長峯城を攻めて来た。
295年 春 王が臣下に向かって「倭人が、しばしばわが城邑を侵して来るので、百姓が安じて生活することができない。私は百済と共に謀って、一時海を渡って行って、その国(倭)を討ちたいが、皆の意見はいかがか?」ときいた。
これに対して、舒弗邯、弘権が「われわれは海戦に不慣れでございます。冒険的な遠征をすれば、不測の危険があることを恐れます。いわんや百済は偽りが多く、常にわが国を呑み込もうと野心をもっておりますから、かれらと共に謀ることは困難だと思います」と答えた。
王はこれを聞いて「それもそうだ」といった。
300年 春正月に、倭国と使者を派遣し合った。
312年 春三月に、倭国の国王が使臣をつかわして、息子のために求婚したので、王は阿飡の急利の娘を倭国に送った。
344年 倭国が使者をつかわして、婚姻を請うたが、すでに以前に女子を嫁がせたことがあるので断った。
345年 二月に倭王が、書を送って国交を断ってきた。
346年 倭兵が風島に来て、進んで金城を包囲して攻めて来た。
364年 倭人は多数をたのんで、そのまま直進して来る所を伏兵が起ってその不意を討つと、倭人は大いに敗れて逃走した。
393年 倭人が来て金城を包囲し、5日も解かなかった。

642名前:名無しさん@1周年ID:
>>641
続き

新羅本紀

402年 三月に倭国と通好して、奈勿王の子、未斯欣を人質として倭に送った。405年 倭兵が明活城を攻める。
407年 春三月 倭人が東辺を侵し、夏六月にまた南辺を攻める。
408年 春二月、王は、倭人が対馬島に軍営を設置し、兵器・武具・資財・食糧を貯え、我が国を襲撃することを企てているとの情報を手に入れた。
倭兵が出動する前に、精兵を選んで兵站をしようと考えたが、
舒弗邯の未斯品曰く「兵は凶器であり戦は危険な事です。ましてや大海を渡って他国を討伐し、万が一に勝つことができなければ、後で悔やんでも仕方ありません」王はこの意見に従った。
418年 高句麗と倭国への人質(未斯欣)が逃げ帰った。
431年 倭兵が、東の辺境に攻めて来て、明活城を包囲したが、功なくして退いた。
440年 倭人が、南の辺境に侵入。夏六月にまた東の辺境を攻める。
444年 夏四月に、倭兵が金城を十日包囲して、食料が尽きて帰った。
459年 夏四月に、倭人が兵船百余隻を以って東辺を襲い、月城を囲んで進撃したが、追撃してこれを破る。
462年 夏五月に、倭人が活開城を襲い破り、一千名を捕らえて連れ去った。
463年 倭人が歃良城(梁山)を攻めるも勝てずして去った。
476年 倭人が東辺を攻める。
477年 倭人が兵をあげて五道に侵入したが、ついに何の功もなく帰った。
482年 五月に倭人が辺境を攻める。
486年 夏四月に倭人が辺境を攻める。
500年 春三月 倭人が長峯鎮を攻め陥した。

681名前:名無しさん@1周年ID:
>>641,>>642
それがスサノオが暴れまくった神話の元になってるんだな

まず朝鮮半島(高天原)で、負けた扶余の一部族(スサノオ)が、日本列島に追放された。
その後、どうも日本列島の方が稲作に向いている(豊葦原瑞穂国)ということで、天孫族が半島から日本にやってきた。

489名前:名無しさん@1周年ID:
>>681
おまえは、学校で古文も習っていないのか?
中卒?
683名前:名無しさん@1周年ID:
>>681
ねーわ。稲作をもって来たのは中国の江南人。
759名前:名無しさん@1周年ID:
>>683
稲作を中国の江南人が持ってきたとしたら、少なくとも稲作に関する語彙は、中国の江南地方と共通になるだろうね。
ところが、そんな共通する語彙は全くない
760名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:37:55.42ID:Ji6ks6dg0
>>759
全員追い出されたんだよ
o1b2は大陸から消えたんだよ。
ベトナム日本朝鮮にいるだけだ。
776名前:名無しさん@1周年ID:
>>760
(1)渡来人の特徴として確定しているのは以下の事項

  ・寒冷地適応済みの民族だった (
  ・文字(漢字)を持たない民族だった
  ・中国語とは違う(今の朝鮮語と同じ)文法の言葉をしゃべる民族だった

780名前:名無しさん@1周年ID:
>>769
そんな時代の中国人が来たなら、中国語も漢字も日本には既に伝わっているはず>>776
783名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:53:32.45ID:Ji6ks6dg0
>>780
だから江南人は倭人だったって言ってるんだよ。
中国人がそう言ってるんだよ
798名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)12:03:42.00ID:TbpZTpd80
>>783
ギシワジンデンじゃなく丹なんとかってやつだっけ?
あっちのほうが日本としての捉え方が正確なんじゃないのかと思ったけど
785名前:名無しさん@1周年ID:
>>780
少数過ぎて、語彙と技術だけ残して滅びたのだろうね。
788名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:58:20.51ID:Ji6ks6dg0
>>785
反対だと考えればいいんだと思うが
日本から言って呉や越を作ったと
だからたぶん江南人は日本語をしゃべってたかもしれない。
792名前:名無しさん@1周年ID:
>>788
それは海流の関係で無理。
793名前:名無しさん@1周年ID:
>>788
日本人のDNAが他のアジアから離れているのは、沖縄、アイヌなどの縄文系に引っ張られているから。本州は韓国に一番近い。
781名前:名無しさん@1周年ID:
>>776
そんな学説聞いたことが無い。
761名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:38:51.69ID:3OYuNxPp0
>>759
で、共通な地域さがしたら南アジアにあったんだよな
テレビでみたぞ
一切話題にもならんのはなんなんだかな
日本国内でそうとう華僑が力を持ってるのだろう
765名前:名無しさん@1周年ID:
>>761
ひょっとして南インドのタミル語かな
インド、東南アジア、日本の経路は十分あると思う
ちなみにタミル語ってマレーシアでも結構な数いるらしい
古代から海の民族で大移動したのだろう
もっとも唱えた大野さんは精神異常扱いされて可哀想だった
当時はD系統のアンダマン人も意識されてない
Dが濃いアンダマン南部の言語はタミル語と同じ膠着語らしいね
763名前:名無しさん@1周年ID:
>>759
という事は、縄文の農業技術者が現地に行って、種もみだけを持ち帰った、と考えれば矛盾はないですよね。
766名前:名無しさん@1周年ID:
>>763
稲作の伝来が、必ずしも人を伴ったものとは限らない。

稲作の伝来は、中国から、刈り取った稲穂とともに遭難して流れ着いた可能性はある。
中国人が何人か生きていたとしても、それは、文化や言語、人種に影響を与える、渡来人とは言えないレベルの人数だった。>>219

768名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:46:35.67ID:Ji6ks6dg0
>>766
入れ墨や高床式倉庫がどうやって流れ着くんだよ
775名前:名無しさん@1周年ID:
>>759
あるっつーか、そもそも日本語の語彙は相当部分が南方系。東南アジアから来ている。
681名前:名無しさん@1周年ID:
>>641,>>642
それがスサノオが暴れまくった神話の元になってるんだな

まず朝鮮半島(高天原)で、負けた扶余の一部族(スサノオ)が、日本列島に追放された。
その後、どうも日本列島の方が稲作に向いている(豊葦原瑞穂国)ということで、天孫族が半島から日本にやってきた。

489名前:名無しさん@1周年ID:
>>681
おまえは、学校で古文も習っていないのか?
中卒?
683名前:名無しさん@1周年ID:
>>681
ねーわ。稲作をもって来たのは中国の江南人。
759名前:名無しさん@1周年ID:
>>683
稲作を中国の江南人が持ってきたとしたら、少なくとも稲作に関する語彙は、中国の江南地方と共通になるだろうね。
ところが、そんな共通する語彙は全くない
760名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:37:55.42ID:Ji6ks6dg0
>>759
全員追い出されたんだよ
o1b2は大陸から消えたんだよ。
ベトナム日本朝鮮にいるだけだ。
776名前:名無しさん@1周年ID:
>>760
(1)渡来人の特徴として確定しているのは以下の事項

  ・寒冷地適応済みの民族だった (
  ・文字(漢字)を持たない民族だった
  ・中国語とは違う(今の朝鮮語と同じ)文法の言葉をしゃべる民族だった

780名前:名無しさん@1周年ID:
>>769
そんな時代の中国人が来たなら、中国語も漢字も日本には既に伝わっているはず>>776
783名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:53:32.45ID:Ji6ks6dg0
>>780
だから江南人は倭人だったって言ってるんだよ。
中国人がそう言ってるんだよ
798名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)12:03:42.00ID:TbpZTpd80
>>783
ギシワジンデンじゃなく丹なんとかってやつだっけ?
あっちのほうが日本としての捉え方が正確なんじゃないのかと思ったけど
785名前:名無しさん@1周年ID:
>>780
少数過ぎて、語彙と技術だけ残して滅びたのだろうね。
788名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:58:20.51ID:Ji6ks6dg0
>>785
反対だと考えればいいんだと思うが
日本から言って呉や越を作ったと
だからたぶん江南人は日本語をしゃべってたかもしれない。
792名前:名無しさん@1周年ID:
>>788
それは海流の関係で無理。
793名前:名無しさん@1周年ID:
>>788
日本人のDNAが他のアジアから離れているのは、沖縄、アイヌなどの縄文系に引っ張られているから。本州は韓国に一番近い。
781名前:名無しさん@1周年ID:
>>776
そんな学説聞いたことが無い。
761名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:38:51.69ID:3OYuNxPp0
>>759
で、共通な地域さがしたら南アジアにあったんだよな
テレビでみたぞ
一切話題にもならんのはなんなんだかな
日本国内でそうとう華僑が力を持ってるのだろう
765名前:名無しさん@1周年ID:
>>761
ひょっとして南インドのタミル語かな
インド、東南アジア、日本の経路は十分あると思う
ちなみにタミル語ってマレーシアでも結構な数いるらしい
古代から海の民族で大移動したのだろう
もっとも唱えた大野さんは精神異常扱いされて可哀想だった
当時はD系統のアンダマン人も意識されてない
Dが濃いアンダマン南部の言語はタミル語と同じ膠着語らしいね
763名前:名無しさん@1周年ID:
>>759
という事は、縄文の農業技術者が現地に行って、種もみだけを持ち帰った、と考えれば矛盾はないですよね。
766名前:名無しさん@1周年ID:
>>763
稲作の伝来が、必ずしも人を伴ったものとは限らない。

稲作の伝来は、中国から、刈り取った稲穂とともに遭難して流れ着いた可能性はある。
中国人が何人か生きていたとしても、それは、文化や言語、人種に影響を与える、渡来人とは言えないレベルの人数だった。>>219

768名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:46:35.67ID:Ji6ks6dg0
>>766
入れ墨や高床式倉庫がどうやって流れ着くんだよ
775名前:名無しさん@1周年ID:
>>759
あるっつーか、そもそも日本語の語彙は相当部分が南方系。東南アジアから来ている。
632名前:名無しさん@1周年ID:
>>623
それは伽耶諸国成立前から倭人遺物が発掘される点から言えば否定されるべきだろう
むしろ弥生式の始まりの頃、既に倭人は伽耶地域(当時弁韓)に住んでいた
倭人が対馬をはさむ両岸を勢力としていた訳である
633名前:名無しさん@1周年ID:
>>623
全然違う

九州側から半島を征服制圧

635名前:名無しさん@1周年ID:
渡来系の日本人が大多数の本土人は、原日本人である縄文系が大多数の沖縄(琉球)人や北海道のアイヌ人に今こそ国土をお返ししなくちゃいけないよね(・ω・)
640名前:名無しさん@1周年ID:
>>635
なんか勘違いしてるようだが
今の日本人は

元々日本に住んでた全く謎の民族
南方から来た縄文人
モンゴルに蹂躙される前の弥生人

の3種からできてる
元々日本に住んでた民族に関しては、現在ほぼまったくデータがない謎の民族

643名前:名無しさん@1周年ID:
>>640
ラピタ人でググれ
667名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)10:01:20.39ID:Sew8XCFD0
たった一つの遺跡の結果だけで、さも日本全体がそうであったかのような妄想がよく出来るものだなw
逆に感心するw
671名前:名無しさん@1周年ID:
>>667
それは俺も思うわw
意外とみんな仲良くしてたかもしれないし
677名前:名無しさん@1周年ID:
>>671
倭国大乱は中国の史書にもあるからねえ。
672名前:名無しさん@1周年ID:
古墳みりゃ解るだろ扱いの程度の差はあれ
あんなの奴隷階級が居なきゃできないよ

奴隷階級が居るという事はそういう扱いをして良い人間とする人間の格付けを決める争いがあったという事

676名前:名無しさん@1周年ID:
>>672
どうでもええけど
世界最大のピラミッドは普通に給料もらってる人が
たった20年で造った
685名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)10:12:26.06ID:3KdbShSw0
>>676
奴隷だって生きてるんだから無償無給ではないよ
それ以外の生き方や身の処し方の自由は許されないというだけで

世界中どこでもそれは同じ

690名前:名無しさん@1周年ID:
>>685
いやクフ王のピラミッドは普通に庶民が造った
692名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)10:18:42.04ID:3KdbShSw0
>>690
ビールが飲めるから庶民が生業捨てて墓作ったなんて考えなくても珍説だろ…
694名前:名無しさん@1周年ID:
>>692
珍説ではない
というかクフ王のピラミッドには不明な点が多すぎる
たった20年で造ったからな
石の運び方も接着剤も設計方法も分かってない
696名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)10:22:57.13ID:3KdbShSw0
>>694
庶民が作ったといい切った舌の根も乾かぬ内に不明で分かってないとか言われて

俺はどう返事すりゃいいんだよww

698名前:名無しさん@1周年ID:
>>696
矛盾しないだろ
庶民が造ったことは分かっているが
造り方は分かっていない
718名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)10:46:03.37ID:3KdbShSw0
>>698
>>701
それだけ墓の建設という都市や地域経営に居らない人間として動員される身分の
支配地域民が居たって証拠だよ

シナイ半島でクフ王の尊称とみられる碑文が見つかってるが
尊号のホル・メジェド・クヌム・クフ・ビクジ・ネブ

最後のビグジネブはベドウィンを討伐せし者で武闘派な実績を伝えている

周辺地域征討でそういう昔からの市民とは関係ない
労働力としてだけ使う人間を手に入れられたから出来た事

732名前:名無しさん@1周年ID:
>>718
公共事業てのは農閑期の農民に仕事を与えるためにやったもんでな?
749名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:18:27.94ID:3KdbShSw0
>>732
それをベドウィンを武力支配し強制的に使いその負担を国民にも強いたから出来たこと

だから紀元前にエジプトの人間から採取された伝承を元にした
エジプト史でも軒並み忌み嫌われたクソ王として扱われている

元来インフラであった神殿の閉鎖なども伝えられているし
労務者に与える食料の調達、贅沢品のビールが飲めたというがそんな贅沢品を与える財源など

武力での周辺遊牧民への支配拡大をしたは良いが領地経営に窮して
元々のナイル流域で農耕をしていた国民にすら負担を強いた失敗公共事業であったのが伺える

701名前:名無しさん@1周年ID:
>>692
ピラミッドは一種の公共事業だったから。作ったのは臨時雇いの公務員。
718名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)10:46:03.37ID:3KdbShSw0
>>698
>>701
それだけ墓の建設という都市や地域経営に居らない人間として動員される身分の
支配地域民が居たって証拠だよ

シナイ半島でクフ王の尊称とみられる碑文が見つかってるが
尊号のホル・メジェド・クヌム・クフ・ビクジ・ネブ

最後のビグジネブはベドウィンを討伐せし者で武闘派な実績を伝えている

周辺地域征討でそういう昔からの市民とは関係ない
労働力としてだけ使う人間を手に入れられたから出来た事

732名前:名無しさん@1周年ID:
>>718
公共事業てのは農閑期の農民に仕事を与えるためにやったもんでな?
749名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:18:27.94ID:3KdbShSw0
>>732
それをベドウィンを武力支配し強制的に使いその負担を国民にも強いたから出来たこと

だから紀元前にエジプトの人間から採取された伝承を元にした
エジプト史でも軒並み忌み嫌われたクソ王として扱われている

元来インフラであった神殿の閉鎖なども伝えられているし
労務者に与える食料の調達、贅沢品のビールが飲めたというがそんな贅沢品を与える財源など

武力での周辺遊牧民への支配拡大をしたは良いが領地経営に窮して
元々のナイル流域で農耕をしていた国民にすら負担を強いた失敗公共事業であったのが伺える

675名前:名無しさん@1周年ID:
で、日本人が世界有数のブサイク民族になった原因は何だよ?
量産型日本人て、男も女もみんなウシジマくんの漫画に出てくるような姿。醜い。
684名前:名無しさん@1周年ID:
>>675
今の今でも韓国に出張や単身短期駐在すると
宿泊先のドアが勝手に開けられて韓女が入って来る

就寝してると股がってる韓女
そうして東芝や重工の技術がヤラれた

688名前:名無しさん@1周年ID:
>>675
肌の色が黄色 → これはただのメラニン 白人が肌が白いって自慢するけど、そりゃただ単に寒いところに居ただけ
スタイルが悪い → 人間はネオテニー化すればするほどスタイルが悪くなってグレイに近くなる
顔がブサイク → 黄色人種のハイブリッドだから、顔に統一感がない
687名前:名無しさん@1周年ID:
半島のO1b2は、日本の出雲から行ったんだよ。
なぜなら、半島のO1b2は、日本のそれの下位グループ。
日本のO1b2は、弥生人の先行グループで、稲作民の
O2グループは、遅れて紀元前1000年頃、江南から北九州に到着した。
弥生人は、2派ある。
703名前:名無しさん@1周年ID:
>>687
非常に重要な指摘だね
706名前:名無しさん@1周年ID:
>>703
縄文人と混血してその結果が弥生人ですがね。
707名前:名無しさん@1周年ID:
>>706
縄文が男
半島が女

縄文が挿した側
半島が開いた側

その子ども達が弥生時代の人間で父系男系が縄文

716名前:名無しさん@1周年ID:
>>707
半島じゃなくて江南人ね?
693名前:名無しさん@1周年ID:
日本人の特徴に、ネアンデルタール人の遺伝子があります。
世界の人種の中で、日本人に一番多く、ネアンデルタール人の遺伝子が残っているのです。
ネアンデルタール人は、穏やかな精神の人々だったと言われております。

ちなみに、アフリカ人には、ネアンデルタール人の遺伝子はゼロです。
日本人に続いて、ネアンデルタール人の遺伝子が多いのは白人たちで。

699名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)10:24:32.14ID:3OYuNxPp0
>>693
ベースがアンダマン諸島と同根でアジアの中では取り立てて形質的にはアフリカ人と近いはずだがな
ネアンデルタール人の女が今の基準で見ても美人らしいんだよな
白人女もそうだがネアンデルタール系の特徴を美人と認識しているらしい
男はアフリカ系に全滅させられてるようだが
712名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)10:38:18.40ID:4A66N02s0
810名無しさん@1周年2019/03/07(木) 21:39:53.83ID:MxH05BXT0
>>699
道教およびその周辺の宗教文化、あとは今に通じる稲作文化のパッケージのかなりの部分は、
中国揚子江流域から西日本へ直接渡来やぞ。

西日本の伝統文化は、中華南北朝時代の揚子江流域の文化(六朝文化)の影響が強い。
必ずしも少数民族ガーとは言ってない。それもあるけど、やや南寄りの漢民族の文化そのものの輸入も多い。
これは気候がそっくりだからで、当然の話。
今につながる歳時記はほぼ準拠してるし、
神道とされる宗教文化のかなりの部分も江南系の道教のエッセンスが入ってる。

極寒乾燥の半島は気候が違いすぎてな。移植しようにも移植できんのですわ。

811名無しさん@1周年2019/03/07(木) 21:41:39.40ID:nainNKQ00
記紀編纂時には時代遅れ的とも考えられたであろう
古代のことが様々に書き記されている。
釉薬須恵器の時代に素焼きの赤土、埴土関係の
記述ももそうだが、崇神帝時の武埴安彦
の反乱時も、その赤土の決定的重要性を指摘する
のは崇神帝の大叔母。
記紀伝承上の、箸墓古墳の被葬主。

その被葬主の近似の特徴を持つと考えられる南西
から琉球にかけての女性巫女は赤土成分の入った
水を儀式で飲む。

715名前:名無しさん@1周年ID:
むしろ逆で稲作発祥の故地を長江下流よりもっと南方に比定すべきであろう
稲ゲノム解析の大家佐藤先生は温帯ジャポニカ発祥を長江下流とされるが
そもそも熱帯ジャポニカの方が古くその故地がどこであるかは佐藤先生も言及しておられない
日本に熱帯ジャポニカが伝来した六千年前、その技術や稲ゲノムがそもそもどこで生まれたものかは
いまだに謎なのである
719名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)10:46:12.45ID:3OYuNxPp0
>>715
南アジアからほとんど直接来てるかもな
インドが魔界すぎて調査はずっと未来になるだろうけどもw
722名前:名無しさん@1周年ID:
>>715
そりゃそうだろうね

米や稲作の歴史上の正しいルート
インド・バングラデッシュ・ビルマ→タイ・ベトナム・東南アジアスンダランド→
ベトナム北上・台湾中国江南→沖縄→九州→
山陰瀬戸内海日本全国→ その後九州北部から韓国・朝鮮半島沿岸部へ
(当時の半島南部は日本の領土で縄文人だらけ)

※縄文人が半島へ進出征服し、
半島女に子供を産ませ混淆
(元々日本は温かく植生豊かで食糧豊富、人口が増えたため
 海洋系縄文人の海外への進出膨張圧がかかる)

半島自体は氷結地で生命不毛、生産性低調、農耕文化未開

朝鮮半島ってのは便所や洗面所のS字下水管と同じで
氷結してて植生の移動がフタになってただけ

古代から朝鮮半島には豊かさが無いから人口も少ない

南から海洋を航行操船して来襲してきたのが
勇猛豪壮の骨太ギョロ目の縄文人様
その縄文人様から半島の住みやすい上級エリアの沿岸部や平野部を
スグ制圧される

733名前:名無しさん@1周年ID:
>>722
沖縄は経由と言えるか微妙だけどね。一部は沖縄にも、と言った方がいい。半島にいた倭人の国が百済だな。
734名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:03:21.33ID:eLQZwl1q0
日本列島は古代韓国の流刑地だった。
流刑人が定着したのが日本人。
745名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:16:10.40ID:Ji6ks6dg0
>>734
逆だよ
罪を犯したスサノヲは罪人として朝鮮に流されたんだよ
それでこんなところは嫌だと言って出雲に帰ってきた。
752名前:名無しさん@1周年ID:
>>734
フェイクヒストリーで幸せ気分になる前に、この2000年のちゃんとした朝鮮の歴史を勉強した方がいい。
744名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:15:03.50ID:Ji6ks6dg0
大陸人に海を渡れるほどの航海能力があったという痕跡はない。
一方縄文には北海道から沖縄、八丈島まで縄文土器や貝輪が出土している。
750名前:名無しさん@1周年ID:
>>744
江南人は確実に航海術もってたわけで。東南アジアにルーツをもつ人々だし。
751名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:23:45.97ID:Ji6ks6dg0
>>750
江南人て中国では倭人だと言われているよ
755名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:28:45.23ID:Ji6ks6dg0
江南人は呉や越と呼ばれていて、入れ墨をして稲作をして高床式倉庫があった。
魏志倭人伝にいう倭人の風習で差別されてた
後に漢人によって中国から追い出された感じでしょ
769名前:名無しさん@1周年ID:
>>755
中国で言うとまさに『三国志』の時代でありまして、赤壁の戦いの後。
780名前:名無しさん@1周年ID:
>>769
そんな時代の中国人が来たなら、中国語も漢字も日本には既に伝わっているはず>>776
783名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:53:32.45ID:Ji6ks6dg0
>>780
だから江南人は倭人だったって言ってるんだよ。
中国人がそう言ってるんだよ
798名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)12:03:42.00ID:TbpZTpd80
>>783
ギシワジンデンじゃなく丹なんとかってやつだっけ?
あっちのほうが日本としての捉え方が正確なんじゃないのかと思ったけど
785名前:名無しさん@1周年ID:
>>780
少数過ぎて、語彙と技術だけ残して滅びたのだろうね。
788名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:58:20.51ID:Ji6ks6dg0
>>785
反対だと考えればいいんだと思うが
日本から言って呉や越を作ったと
だからたぶん江南人は日本語をしゃべってたかもしれない。
792名前:名無しさん@1周年ID:
>>788
それは海流の関係で無理。
793名前:名無しさん@1周年ID:
>>788
日本人のDNAが他のアジアから離れているのは、沖縄、アイヌなどの縄文系に引っ張られているから。本州は韓国に一番近い。
762名前:名無しさん@1周年ID:
そもそも江南人もすぐに滅亡してるわけでな
先ず呉が滅び、越、斉、燕、と東夷国家は全部滅亡してしまった訳である
その一部は奥地やベトナムに移動した
705名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)10:32:53.05ID:4A66N02s0
762名無しさん@1周年2019/03/07(木) 20:52:25.13ID:0Vmq9GG0
>>740
初代の神武は、九州で水田すら所有しておらず、豊かだという東への旅を決心する。
苦労の末、大和にたどり着いて、土地の有力者の娘に婿入りする冒険譚で、とてもおもしろい。
神代の高天原の物語にも、やってきた元の「場所」を示唆する要素はなく、
日本列島をつくったはなし。

771名無しさん@1周年2019/03/07(木) 20:58:20.62ID:QxARAx3e0
>>762
アマテラスが高天原で稲造っててそれをスサノオが荒らしたんだよ
それで出雲に追放されたんだよ

774名無しさん@1周年2019/03/07(木) 21:00:04.00ID:QxARAx3e0
>>771
その時アマテラスは絹織物をしてたんだよ。

777名無しさん@1周年2019/03/07(木) 21:02:03.64ID:nainNKQ00
>>762
高天原では織物機を稚ヒルメたちが自在に扱い
用水路の完備された水田が経営されていて
しかもスサノヲのいた地点より相当に高い地点に
あるのにもかかわらず、祭祀湯庭の傍で水耕
されているので棚田と考えられる。
現在の宮城内はこれに似せて運営されている
側面がある。

最低限は、この条件が高天原。
山の中腹以上の海抜の地点で棚田確保と
湯庭があり神御衣が織られている場所。

705名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)10:32:53.05ID:4A66N02s0
762名無しさん@1周年2019/03/07(木) 20:52:25.13ID:0Vmq9GG0
>>740
初代の神武は、九州で水田すら所有しておらず、豊かだという東への旅を決心する。
苦労の末、大和にたどり着いて、土地の有力者の娘に婿入りする冒険譚で、とてもおもしろい。
神代の高天原の物語にも、やってきた元の「場所」を示唆する要素はなく、
日本列島をつくったはなし。

771名無しさん@1周年2019/03/07(木) 20:58:20.62ID:QxARAx3e0
>>762
アマテラスが高天原で稲造っててそれをスサノオが荒らしたんだよ
それで出雲に追放されたんだよ

774名無しさん@1周年2019/03/07(木) 21:00:04.00ID:QxARAx3e0
>>771
その時アマテラスは絹織物をしてたんだよ。

777名無しさん@1周年2019/03/07(木) 21:02:03.64ID:nainNKQ00
>>762
高天原では織物機を稚ヒルメたちが自在に扱い
用水路の完備された水田が経営されていて
しかもスサノヲのいた地点より相当に高い地点に
あるのにもかかわらず、祭祀湯庭の傍で水耕
されているので棚田と考えられる。
現在の宮城内はこれに似せて運営されている
側面がある。

最低限は、この条件が高天原。
山の中腹以上の海抜の地点で棚田確保と
湯庭があり神御衣が織られている場所。

764名前:名無しさん@1周年ID:
>>762
お優しいヤップ遺伝子なんて滅ぶ運命なんよ、
釣り目薄顔の凶暴かつ文武にも優れている匈奴系のパンスト民族が理詰めで縄文を隅っこに追いだして、
縄文の美しい娘は経産婦にして、30歳くらいで離婚したら若い嫁と再婚するのがパンスト民族の作法でもあるからね
771名前:名無しさん@1周年ID:
やたらと縄文人にこだわってる奴がいるけど
今の日本人が日本列島の征服に成功した連中の子孫なのは間違いない
705名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)10:32:53.05ID:4A66N02s0
762名無しさん@1周年2019/03/07(木) 20:52:25.13ID:0Vmq9GG0
>>740
初代の神武は、九州で水田すら所有しておらず、豊かだという東への旅を決心する。
苦労の末、大和にたどり着いて、土地の有力者の娘に婿入りする冒険譚で、とてもおもしろい。
神代の高天原の物語にも、やってきた元の「場所」を示唆する要素はなく、
日本列島をつくったはなし。

771名無しさん@1周年2019/03/07(木) 20:58:20.62ID:QxARAx3e0
>>762
アマテラスが高天原で稲造っててそれをスサノオが荒らしたんだよ
それで出雲に追放されたんだよ

774名無しさん@1周年2019/03/07(木) 21:00:04.00ID:QxARAx3e0
>>771
その時アマテラスは絹織物をしてたんだよ。

777名無しさん@1周年2019/03/07(木) 21:02:03.64ID:nainNKQ00
>>762
高天原では織物機を稚ヒルメたちが自在に扱い
用水路の完備された水田が経営されていて
しかもスサノヲのいた地点より相当に高い地点に
あるのにもかかわらず、祭祀湯庭の傍で水耕
されているので棚田と考えられる。
現在の宮城内はこれに似せて運営されている
側面がある。

最低限は、この条件が高天原。
山の中腹以上の海抜の地点で棚田確保と
湯庭があり神御衣が織られている場所。

774名前:名無しさん@1周年ID:
>>771
なるほど
いらすとやの子孫か
778名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:51:22.97ID:Km6V8Y3Y0
>>771
モンゴルだろ
786名前:名無しさん@1周年ID:
>>771
いずれにしてもアイヌは先住民じゃなくて新参者ってことだよ
805名前:名無しさん@1周年ID:
>>771
>>773
縄文様が半島女に子供産ませて征服したんだぞ
773名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:49:00.40ID:yt/wxE9p0
そら西日本は渡来人ばっかりやろ
東は土人なんでお構い無く~
779名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:51:37.29ID:Ji6ks6dg0
>>773
北海道の縄文人が沖縄の貝の腕輪してたんだよ
三内丸山遺跡は高床式建物があったみたいだし
710名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)10:36:39.33ID:4A66N02s0
779名無しさん@1周年2019/03/07(木) 21:06:06.90ID:QxARAx3e0
>>777
それと高天原には赤土が取れて鹿がいて杉と榊が生えており、みかんが植えてある香具山が無いといけない。

786名無しさん@1周年2019/03/07(木) 21:12:01.52ID:QxARAx3e0
>>779
俺はこの条件に合うような山を探している。

789名無しさん@1周年2019/03/07(木) 21:14:38.07ID:nainNKQ00
>>779
香具山にはみかんはない。
アメ糠手の鋳造の材料があればいい。
橘の話は崇神・垂仁帝の田道間守の時代に
持ち帰ってからの話。

縄文後期からどんどん進んでいる寒冷化の気象環境で
BC300年~AD50年くらいに水稲を山の中腹で行い
かつ、複雑な織物機を持っていて機織りをしている環境。

796名無しさん@1周年2019/03/07(木) 21:18:05.91ID:nainNKQ00
>>779
もう少し正確に言えば、埴土の活躍は
大国主尊のもてなしと、神武東征祭祀と
崇神帝時代の反乱時の崇神帝の大叔母
の指摘時の話。

710名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)10:36:39.33ID:4A66N02s0
779名無しさん@1周年2019/03/07(木) 21:06:06.90ID:QxARAx3e0
>>777
それと高天原には赤土が取れて鹿がいて杉と榊が生えており、みかんが植えてある香具山が無いといけない。

786名無しさん@1周年2019/03/07(木) 21:12:01.52ID:QxARAx3e0
>>779
俺はこの条件に合うような山を探している。

789名無しさん@1周年2019/03/07(木) 21:14:38.07ID:nainNKQ00
>>779
香具山にはみかんはない。
アメ糠手の鋳造の材料があればいい。
橘の話は崇神・垂仁帝の田道間守の時代に
持ち帰ってからの話。

縄文後期からどんどん進んでいる寒冷化の気象環境で
BC300年~AD50年くらいに水稲を山の中腹で行い
かつ、複雑な織物機を持っていて機織りをしている環境。

796名無しさん@1周年2019/03/07(木) 21:18:05.91ID:nainNKQ00
>>779
もう少し正確に言えば、埴土の活躍は
大国主尊のもてなしと、神武東征祭祀と
崇神帝時代の反乱時の崇神帝の大叔母
の指摘時の話。

710名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)10:36:39.33ID:4A66N02s0
779名無しさん@1周年2019/03/07(木) 21:06:06.90ID:QxARAx3e0
>>777
それと高天原には赤土が取れて鹿がいて杉と榊が生えており、みかんが植えてある香具山が無いといけない。

786名無しさん@1周年2019/03/07(木) 21:12:01.52ID:QxARAx3e0
>>779
俺はこの条件に合うような山を探している。

789名無しさん@1周年2019/03/07(木) 21:14:38.07ID:nainNKQ00
>>779
香具山にはみかんはない。
アメ糠手の鋳造の材料があればいい。
橘の話は崇神・垂仁帝の田道間守の時代に
持ち帰ってからの話。

縄文後期からどんどん進んでいる寒冷化の気象環境で
BC300年~AD50年くらいに水稲を山の中腹で行い
かつ、複雑な織物機を持っていて機織りをしている環境。

796名無しさん@1周年2019/03/07(木) 21:18:05.91ID:nainNKQ00
>>779
もう少し正確に言えば、埴土の活躍は
大国主尊のもてなしと、神武東征祭祀と
崇神帝時代の反乱時の崇神帝の大叔母
の指摘時の話。

787名前:名無しさん@1周年ID:
>>779
三内丸山遺跡は実際見てきた、4000年前の建造物ね、あれだけの建造物、遺跡なのに意識して未開人遺跡にしようとしてる意図がみえるんだよね。
考古学者は全員左翼学者という竹田氏の指摘があったな。
814名前:名無しさん@1周年ID:
>>787
穴蔵土人の掘っ立て小屋でないとキチガイ左翼が困るので
805名前:名無しさん@1周年ID:
>>771
>>773
縄文様が半島女に子供産ませて征服したんだぞ
791名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)11:59:53.37ID:KF566Bqi0
縄文人同士の戦いに勝ったのが天皇家
後から来た弥生は元外人だった
796名前:名無しさん@1周年ID:
>>791
日本書紀、古事記から明らかなのは、倭人の本拠地(高天原)は、もともと朝鮮半島の南部にあった倭人地帯。
半島南部の高天原から、対島や北九州を眺めて、早くあの稲作の豊かな国(豊葦原瑞穂国)を征服しなさいと命令していた。
それが天照大神。神話の中の天孫族(天皇家の先祖)は、国譲り神話以降、一貫して侵略者として描かれている。
799名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)12:04:41.99ID:Ji6ks6dg0
>>796
そんな文献はない。
記紀は朝鮮南部を一貫して植民地として記述している。
801名前:名無しさん@1周年ID:
>>799
なぜ、大和朝廷はあれほど半島に拘ったんだ?
本籍地を取り戻そうと必死だったからだろ
803名前:名無しさん@1周年ID:
>>801
同胞の倭人がいたから、だよ。それが百済人。
804名前:名無しさん@1周年ID:
>>803
つまり百済人が天皇家の同胞というわけだな
811名前:名無しさん@1周年ID:
>>804
北九州から東へ行ったのが大和朝廷で、北へ半島に渡ったのが百済王家なんだろうな。
818名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)12:31:15.95ID:5yYUay2j0
>>803
一番の目的は鉄だと思う。朝鮮半島からの鉄の供給が断たれた結果が
たたら製鉄という、余り効率的とは言えない製鉄法に走る切っ掛けかもしれない。
802名前:名無しさん@1周年ID:
>>796
ないないw。朝鮮南部に山なんてないじゃん。
807名前:名無しさん@1周年ID:
>>796
違う
半島南部は半島女の供給地
809名前:名無しさん@1周年ID:
縄文人が優秀なら沖縄やアイヌはDの遺伝子が濃いんだからめっちゃ優秀じゃないとおかしくね?
弥生人が優秀っていっても、男皆殺しにしてるんだから文化も何もなくね?

なんかおかしいんだよな
途中でエイリアンの血でも混ざったか
寿司のDHAのせいで優秀にでもなったのか
それくらいしか思いつかない

812名前:名無しさん@1周年ID:
>>809
弥生人の父は縄文人。遺伝的に優勢な弥生人が縄文人を吸収しながら日本を東に分布していっただけ。
817名前:名無しさん@1周年ID:
>>809
エミシだが阿弖流為の有能さは異常
のちの鎌倉武士の戦闘スタイルは阿弖流為に学んだ
858名前:名無しさん@1周年ID:
>>809
>>834
もうなりふりかまってられない在チョン中高年w
929名前:名無しさん@1周年ID:
>>858
いや俺は日本人は優秀だって話してんだけどな
ただ縄文とか弥生とかだけじゃなくて
なんか別に理由がないと不自然なくらい優秀な気がするだけ
832名前:名無しさん@1周年ID:
日本列島は縄文系、ブリヤート系が先住し、部族ごとに集団を形成した。春秋戦国時代に農耕稲作、銅鐸、文明を持った中国人集団が難民として渡ってきた。
難民の中国人集団は次第にロストテクノロジーとなり先住民との混血が進んだ。
833名前:名無しさん@1周年ID:
>>832

(1)記紀を編纂し、国記・天皇記を焚書した渡来人の特徴として確定しているのは以下の事項

  ・寒冷地適応済みの民族だった (
  ・文字(漢字)を持たない民族だった
  ・中国語とは違う(今の朝鮮語と同じ)文法の言葉をしゃべる民族だった

837名前:名無しさん@1周年ID:
>>832
ブリヤートの痕跡はゼロよ
昔NHKが垂れ流した俗説ね
850名前:名無しさん@1周年ID:
>>832
その混血が弥生人で優性雑種だったため、縄文人を吸収していった。
834名前:名無しさん@1周年ID:
明治天皇は朝鮮人なの分かるのが
最近の皇族
836名前:名無しさん@1周年ID:
>>834
明治天皇はどう見ても縄文顔だろ
858名前:名無しさん@1周年ID:
>>809
>>834
もうなりふりかまってられない在チョン中高年w
929名前:名無しさん@1周年ID:
>>858
いや俺は日本人は優秀だって話してんだけどな
ただ縄文とか弥生とかだけじゃなくて
なんか別に理由がないと不自然なくらい優秀な気がするだけ
841名前:名無しさん@1周年ID:
九州と西日本は噴火で人が住めなくなってる

噴火がおさまって無人地帯になった九州に渡来人の流入と東日本の縄文系が戻っていく動きが同時に起こったと思う

851名前:名無しさん@1周年ID:
>>841
時代区分としては鬼界噴火を境にして縄文早期→縄文前期に変わる
鬼界噴火を皮切りに縄文人は手付かずの漁場を求めて海へまで進出した。
縄文時代になって初めて本土の人間が黒潮本流を北から横断して沖縄へ出現したのもこの頃である。

鬼界カルデラ後(縄文前期)の主な縄文土器分布

鬼界カルデラ後に隆起文土器を作る集団が無人の半島南部に現れる。
これが朝鮮本土(12000~7000年前の遺跡が見つからない)の最古の土器であるが、元は九州の縄文人である。
次に轟A式土器を作っていた集団が、熊本の海岸線から轟B式土器を伴って山陰~半島南岸~沖縄に来た。
同じ時期に櫛目文土器を作るウラル系の人々がフィンランドを中心とするユーラシア大陸の遠く西から半島南部へやってきた。

時代が下ると轟B式土器の分布の範囲で、曽畑式土器が作られるようになるが櫛目文土器の影響を受けているのは間違いない。

轟B式土器は、熊本・長崎県の九州本土の海岸地帯だけでなく、五島列島・壱岐・対馬などの離島でも広く見つかる。
火砕流の被害から回復すると、屋久島・種子島を含む鹿児島にも分布を広げる。また、朝鮮南岸・山陰・瀬戸内でも出土する。
さらに、長崎県平戸市の、つぐめのはな遺跡では、捕鯨のための銛(もり)と思われる石器が、轟B式土器の頃から作られる。
また、轟B式土器が出土する長崎県の大村湾の伊木力遺跡では、外洋航海可能な縄文前期の丸木舟の船底が見つかっている。

前期になり轟B式土器・曽畑式土器を作る人々が出現するまで、これほど海洋性に富んだ集団は日本に存在しなかった。
中でも、黒潮本流を北から横断したのは特筆すべき事であり、この時代になって初めて、本土の人間が沖縄に出現するのである。
これも、轟貝塚を含む九州縄文人が、火山灰で陸を追われた結果であり、轟B式土器や曽畑式土器は「海の民」の土器と言える。

861名前:名無しさん@1周年ID:
>>851
その縄文土器の分布から鬼界カルデラの噴火と九州人の海人化を
説明する説は面白ね。
時期が古く縄文早期~前期だし、そんな環境を持った人達は極めて稀。

海洋民族「倭人」の誕生秘話とも言えるな

843名前:名無しさん@1周年ID:
明治天皇の親が不明で
明治天皇と昭和天皇の血縁もないのがバレた
844名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)14:07:52.51ID:StC7EBIE0
>>843
大正天皇の話はダメ!ぜったい!
847名前:名無しさん@1周年ID:
>>844
ただの発達障害者説だろ
別にタブーじゃねーよ
845名前:名無しさん@1周年ID:
>>843
遺伝子を調べればいいよ
皇室にはちゃんとした神武天皇の子孫を入れて男系皇位継承権を守るべき
男系皇位継承権>皇室だから
男系皇位継承を理解できない日本人でない人間が皇室に居座る資格はなし
846名前:名無しさん@1周年ID:
>>843
もしかしてすり替え説?
源義経がチンギス・ハーンだった並みのバカチョン説w
聖徳太子と蘇我馬子の同一人物説とかアホが信じるトンデモ
848名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)14:15:08.23ID:StC7EBIE0
半島南部の任那日本府にいた倭人が大陸と混血が進むのは当然だろ
その人達が日本列島に戻ったのが渡来人
あとは百済新羅の内乱から逃げてきた人達も含まれる
860名前:名無しさん@1周年ID:
>>848
でも任那(元韓国南部)には縄文人のDNAが全く残ってないんだよね
という事は、任那が本拠地であり、日本を征服しつつ徐々に日本に本拠地を移していったというのが正しい理解になるんじゃないか。
その後土着の日本人とも混血していったと。

これなら天皇家がもろ朝鮮人顔なのも説明つくし、蘇我氏なんかの朝鮮人が要職を占めてたのも説明がつく

862名前:名無しさん@1周年ID:
>>860
全然違う
任那は本拠じゃなくて支部・駐留地帯

だから一斉に引き上げが出来た
取り残すことなく撤退

日本を征服wwwwwww
征服されてたのは半島だろうがww

863名前:名無しさん@1周年ID:
>>862
んなわけねーわ
住民もろとも一斉避難とか

船がねーよ

864名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)15:32:28.24ID:5yYUay2j0
>>860
>>これなら天皇家がもろ朝鮮人顔なのも説明つくし

どの時代の何方の事を言っているのやら。平べったいのは昭和天皇の母君の島津顔なのだが。
それに、その朝鮮顔ってのは君の単なる感想であって、形質学的なデータじゃないよね?

868名前:名無しさん@1周年ID:
>>864


872名前:名無しさん@1周年ID:
>>868
対馬出身の棋士が武人埴輪みたいな磨り潰れた顔をしてるから
九州にはそういう種族もあったのかも
887名前:名無しさん@1周年ID:
>>872
古墳期の盾持ち武人埴輪なども縄文系の眼窩上隆起の意匠なのだよ
892名前:名無しさん@1周年ID:
>>887
当時から宮殿内には大陸北部や半島蕃族の好物の肉類は持ち込み厳禁で徹底されている

御贄については縄文人や弥生倭人の時代そのままに、魚介、稲、縄文雑穀、日本酒だけ
外国文献に倭国王と記される天たちは縄文系倭人の先住氏族である物部や葛城や安曇や紀などをつかって大陸情報収集中に
高句麗にけっこう強い騎馬民族が北方から流入している情報を得て、騎馬民族の要素だけを輸入し始めていたが、弓月氏などもその地域の情報提供者であった

913名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)17:08:10.86ID:3KBdrFlH0
>>892
>>894
>>895

◎1人当たりの茶消費量

 日本     810g   
 ベトナム   380g     
 中国     320g
 インドネシア 200g

↑縄文人と融合した稲作中心弥生人の日本國
魚貝や野山の木の実や根菜類大好き

以下全く違う食習慣↓

  半島民は   20g   

地獄半島から海岸に漂着する半島難民は
支配階級になれないから自分の好きな肉類を
常食にする習慣も律令も流行らせることが
できなかった

この消費量の相違は日本人と韓国人の遺伝子的距離や
日本への他民族の流入の度合いをそのまま表してる

韓国人はほとんど日本と関係ないというDNA解析の事実

朝鮮半島は土地は痩せていて獣肉食
豊かな日本と違い生活基礎の食習慣から異民族

日本形成の基盤的なキーワードは、
水田稲作、海洋民族、
高床式、茶文化など

915名前:名無しさん@1周年ID:
>>913
お茶飲む飲まないは、生活環境によるんじゃあ?

焼肉は、日本人も韓国人も好きじゃん。

921名前:名無しさん@1周年ID:
>>915
数10年単位の流行を千年単位の民俗と同等に扱うトンデモ韓国人w
草ボウボウwwww
924名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)17:25:37.72ID:ngThcjxI0
>>921
いやいや日本人だし、
同じ兄弟でも産まれてから別々の生活環境で育ったら、食べる物の飲むもの違うのが普通じゃないの?
928名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)17:33:21.08ID:+YuuGfhs0
>>921
法律の遡及が常識の民族だと世界中の法律学者を震撼させた半島DNAの相手はするだけ損
919名前:名無しさん@1周年ID:
>>892
朝鮮人は陸東北部と同族の
濊や蒙古や鮮卑による
民族浄化後の結果の韓族だから
豚や犬の皮を衣にしたり、
冬は豚の脂を全身に塗って防寒する
習俗だけど日本人とは類似性がない
全くの異民族
もちろん水稲の技術もないし

もし朝鮮人が日本を征服してたら日本人は
冬には防寒で豚の脂を
体中に塗って、国で肉食も禁止にならなかったし
神や天皇や貴族への献上物は魚介類や稲じゃなく
肉類ばっかだったよねw

927名前:名無しさん@1周年ID:
>>919

「現宮南池東岸と花枝山の間に設定されたA区域では
自然状態の湖沼護岸,百済時代の宮南池護岸,
盛士された泗批百済期の地表面,百済時代の水田耕作層が確認された。」

「近年の発掘調査に基づく韓 国 ・百済の宮南池に関する考察」
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jila1994/65/5/65_5_443/_pdf/-char/ja
P444

896名前:名無しさん@1周年ID:
>>887
なるほど↓の武人埴輪のことを指したつもりだった。

けど眉から上が見えてないから兜を脱いでみないとわからないな。

あと男の顔は母親に似ることが多いので、精神性が大事。
その対馬出身の棋士も惚れ惚れするほど剛毅。(目は細いけどw)

905名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)16:53:55.05ID:jySkAFKM0
>>887
縄文系の濃い大伴や佐伯や阿曇という日本の代表的な古族が皇室や日本をまもって来たから当然と言えば当然でしょ
考古学者はそんな事関係なくおかまいなしでそう書いてけどね
873名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)15:51:06.52ID:5yYUay2j0
>>868
その程度では先祖代々とは到底言い難い。朝鮮人だって古代からあんな顔かもわからないし。
単なる写真ではなくて、それぞれの数値化されたデータがないと無理だよ。
875名前:名無しさん@1周年ID:
>>873
DNAは嘘付かないからねー
細目吊り目。こんなの縄文人の血入ってねーよw
878名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)15:59:28.39ID:5yYUay2j0
>>875
沖縄人は一重率案外高いし、余りいないが沖縄人でもそれっぽい顔はいるのだが。
それと縄文人の血が全く入っていないと証明してから言わないとダメだな。
日本から書き込んでいないの?日本で人前でも同じことを堂々と主張できるといいね。
885名前:名無しさん@1周年ID:
>>878
沖縄本島よりも周辺の離島には本物の縄文人が住んでるぞ、沖縄本島は相当薄まっているが、
離島の縄文人は日本人ばなれした色黒だが、
フィリピン人の顔とはまったく違う種族だと感じた、南部から流れてきた民族ではない
869名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)15:44:08.29ID:uv4soJxh0
>>860
3~4パーセント残っているが、故意にムチャクチャな歪曲主張するのがさすがレーダー照射在コリ民族
日本には真似できない粗悪DNAのなせる業としか思えないね
871名前:名無しさん@1周年ID:
>>869
お前がただたんに認めたくないだけじゃん

くだらなすぎるやっすいプライドらしきもんのために
お前の中にも朝鮮人の血はしっかり入ってるっての
恥ずかしいMIXだわ

874名前:名無しさん@1周年ID:
>>871
よう、朝鮮人(笑)
糞は旨いか?
876名前:名無しさん@1周年ID:
>>874
日本では薬として飲んでたみたいだが?

「用薬須知続編」2巻にある薬

◦ 「尿滓」(小便ノカスナリ)
◦ 「男子屎尖」(男ノ屎ノ尖リノ端)
◦ 「熱糞堆」(アツキ人ノ糞ノ重ナリタルモノ)
◦ 「焼人糞」(ヤキタル人ノ糞)

ここまでが人の排泄物関連。

◦ 「頭垢」(アタマノフケ)
◦ 「交余」(交接ノ時拭タル布ナリ 一名精余ト云フ)

フケとかナニとか。

◦ 「人龍」(人が吐き出した回虫のこと)

886名前:名無しさん@1周年ID:
>>876
聞かれたことに答えずに突然始まる知識のひけらかし(笑)
セルフ車掌と同じ症状ですね。
883名前:名無しさん@1周年ID:
日韓併合の時期から日帝からの独立後、
現在の韓国人や在日韓国人>>871>>876
という在日韓国人一般の習性にも見られ
るように日本国民が持つ『記紀』という素晴
らしい歴史書(の内容も価値を理解できる
能力がないにも拘らず)日本の正史を否定
もしたい、民族や国家としての誇ることの
できる感情を、低劣なものでも出鱈目でも
いいから同時に持ちたいという民族意識に
朝鮮半島人や在日韓国人が目覚めた。

そしてその感情は、日本の『記紀』に文句を
つけるだけでおさまらず、特に古代から日本
を圧倒していた、支配していた等の病的妄想
願望を、「朝鮮半島から渡って来た天孫族が
征服」等の言辞の連呼のような火病の症状
として噴出させるようになった。

「中国の流れ者が祖である」という真実では
我慢ならなくなり、半島恒例の誣告的所業が
始まった。

妄想坊主の書いた『三国遺事』を愚かにも
そのまま真実とし、檀君を始祖に祭り上げた。
三国遺事は由来が不明で極めてあやしい
文献で、イルヨンの妄想脳のみで書かれたい
わゆる偽書である。津軽外三郡誌、宮下文書
秀真伝などはこれにくらべると非常に上質の
できである。妄想談を歴史的事実とするところが
半島人らしいと言えば言え、檀君神話のよ
うな伝説や歴史の捏造はよくあることであっ
たが、驚くことには朝鮮半島という妄想半島
では、近現代の20世紀になっても次のような
有り様だ。日本における「古事記』 『日本書紀』
に該当する文献資料がない事による韓国の不幸
だが『檀君古記』や『花郎世紀』 といった偽書が、
今なお読まれ日本のように文献批判されること
なく恥の上塗りのように出版され続けるくらいの
民度なのである。
もはや情治民族、低劣民族ぶりには驚愕する
しかないのである。

944名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)18:09:21.90ID:pE2PhYN80
>>860
O1b2ってのが倭人だよ。
それが朝鮮南部を植民地にしてた人らだよ
854名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)14:51:56.94ID:c2ECQjla0
夏(呉や越)と燕は倭人だと中国の書物がいってるけど
殷はよくわからないんじゃないかと思うが、風習は邪馬台国と同じっぽいが
856名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)15:06:42.37ID:SMtTyBM/0
>>854
なんとなくだが、昔ベーリング海を渡ったアメリカ先住民と
その呪術祭祀が似てる気がする
遠く中央アジアから文字文化を持ってきた可能性もある
まあ謎の民族だよね
857名前:名無しさん@1周年ID:
>>854
呉の王は全身刺青だったとか
865名前:名無しさん@1周年ID:
任那は倭国だったけど、人種は純血弥生人で混血していなかった。

弥生人の渡来は何度にも別れて来てるから紀元前に来た渡来人は縄文人と混血が進んでいった。それがほぼ今の日本人と同じDNA構成。
で、1~3世紀ごろに渡来した弥生人(朝鮮人)は純血を守り、そのまま大和朝廷まで続いていくんだと思うわ。

という事は日本の支配層は建国から朝鮮人だったってこと。

884名前:名無しさん@1周年ID:
>>865
どこまでも馬鹿で惨めな在日韓国人www
889名前:名無しさん@1周年ID:
>>865
レス読めよ
天皇家は縄文系だよ

もちろん要職についた渡来人もいたけどね

てか弥生系は朝鮮人じゃなくて古代チャイニーズなんだけど

893名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)16:33:05.59ID:Pi5ryBq00
>>889
天皇家が縄文系ってソースは?

そもそも縄文系ってなんだ?

何万年もたってるのに、縄文系だけで交配してきたのか?

おバカさんなの?

897名前:名無しさん@1周年ID:
>>893
Y染色体のこと知らんの?

皇室典範に関する有識者会議の参考資料として天皇の男系子孫のDNA検査が行われ
全てD2と判明
オブザーバーの八木教授が洩らす

右派系の連中が縄文上げを始める

904名前:名無しさん@1周年ID:
>>897
奥さん側の血が濃く出る事だってあるんじゃないの?

それに奥さんも縄文系じゃないなら、天皇家が縄文系とは言えないのでは?

910名前:名無しさん@1周年ID:
>>904
もちろん可能性はそうだよ
実際今上陛下はお母上似だしね

ただ天皇家にそんなことは関係無いんだよ
父方のルーツが重要なんだ

914名前:名無しさん@1周年ID:
>>910
本州日本人に占める縄文人の遺伝子の影響は5%程度で残りは弥生系。母親一人の影響でそんなに変わらない
880名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)16:07:30.76ID:tnWOSUS00
966名無しさん@1周年2018/07/24(火) 23:45:36.64ID:ohJ2MCUi0
★在日朝鮮人が日本人に知られると困る歴史の真実★

◆【弥生系渡来人】が【江南地方】から稲作や飲茶の風習とともに
日本に渡来したこと。肉食民の朝鮮民族の渡来は想定よりも
少数で、稲作と魚介類を食し飲茶を風習とする江南から日本列島
に分布する縄文人や弥生人の文化と朝鮮民族は殆んど親和性のない
民族であること。(稲DNAの解析による証明、古代から半島には
飲茶の習慣や茶文化がない)

◆朝鮮半島南部の先住民が倭人(のちの日本人)であること
 半島南部で縄文土器や弥生式土器が多数出土
(最近の研究では縄文土器は倭人の一部をなす中国南部の江南でも出土)

◆朝鮮半島における文化的独自性の欠落
(対馬暖流の恩恵を受ける南海島を除き稲作文化もなく、茶文化
やあらゆる分野での古典文献資料の不在) → 事実の捏造
文化の掠奪、文学が日本のように豊かに育たない
朝鮮半島の大半は寒冷小雨でこうりゃんなどの畑作には好適だが

◆百済、新羅が日本の大和朝廷に対し【従属的地位】にあったこと

890名前:名無しさん@1周年ID:
>>880
また学術ソース一切なしの日本会議
894名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)16:35:09.24ID:+OoZljEu0
>>880
韓国からの留学生がお茶を飲めないのにはちょとびっくりしたんですよ
緑茶はもう全然ダメで生協で麦茶買ってあげたら、なんとか麦茶はいけたんですけど
韓国人は昔からほとんどお茶を飲まない習慣らしいんですよ
898名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)16:41:10.86ID:5yYUay2j0
>>894
それは寒いから茶の栽培に不向きなだけかな。
王侯貴族は中国に恵んで貰って飲んでいたかもしれないが
庶民が飲めるようになったのは日帝時代でしょう。
913名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)17:08:10.86ID:3KBdrFlH0
>>892
>>894
>>895

◎1人当たりの茶消費量

 日本     810g   
 ベトナム   380g     
 中国     320g
 インドネシア 200g

↑縄文人と融合した稲作中心弥生人の日本國
魚貝や野山の木の実や根菜類大好き

以下全く違う食習慣↓

  半島民は   20g   

地獄半島から海岸に漂着する半島難民は
支配階級になれないから自分の好きな肉類を
常食にする習慣も律令も流行らせることが
できなかった

この消費量の相違は日本人と韓国人の遺伝子的距離や
日本への他民族の流入の度合いをそのまま表してる

韓国人はほとんど日本と関係ないというDNA解析の事実

朝鮮半島は土地は痩せていて獣肉食
豊かな日本と違い生活基礎の食習慣から異民族

日本形成の基盤的なキーワードは、
水田稲作、海洋民族、
高床式、茶文化など

915名前:名無しさん@1周年ID:
>>913
お茶飲む飲まないは、生活環境によるんじゃあ?

焼肉は、日本人も韓国人も好きじゃん。

921名前:名無しさん@1周年ID:
>>915
数10年単位の流行を千年単位の民俗と同等に扱うトンデモ韓国人w
草ボウボウwwww
924名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)17:25:37.72ID:ngThcjxI0
>>921
いやいや日本人だし、
同じ兄弟でも産まれてから別々の生活環境で育ったら、食べる物の飲むもの違うのが普通じゃないの?
928名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)17:33:21.08ID:+YuuGfhs0
>>921
法律の遡及が常識の民族だと世界中の法律学者を震撼させた半島DNAの相手はするだけ損
895名前:名無しさん@1周年ID:
・1人当たりの茶消費量

 日本      810g <—-大量
 ベトナム   380g
 中国      320g
 インドネシア 200g

—-越えられない民族的基本食習・文化の壁(DNAレベル含む)–

 韓国    20g <—– 極少量

913名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)17:08:10.86ID:3KBdrFlH0
>>892
>>894
>>895

◎1人当たりの茶消費量

 日本     810g   
 ベトナム   380g     
 中国     320g
 インドネシア 200g

↑縄文人と融合した稲作中心弥生人の日本國
魚貝や野山の木の実や根菜類大好き

以下全く違う食習慣↓

  半島民は   20g   

地獄半島から海岸に漂着する半島難民は
支配階級になれないから自分の好きな肉類を
常食にする習慣も律令も流行らせることが
できなかった

この消費量の相違は日本人と韓国人の遺伝子的距離や
日本への他民族の流入の度合いをそのまま表してる

韓国人はほとんど日本と関係ないというDNA解析の事実

朝鮮半島は土地は痩せていて獣肉食
豊かな日本と違い生活基礎の食習慣から異民族

日本形成の基盤的なキーワードは、
水田稲作、海洋民族、
高床式、茶文化など

915名前:名無しさん@1周年ID:
>>913
お茶飲む飲まないは、生活環境によるんじゃあ?

焼肉は、日本人も韓国人も好きじゃん。

921名前:名無しさん@1周年ID:
>>915
数10年単位の流行を千年単位の民俗と同等に扱うトンデモ韓国人w
草ボウボウwwww
924名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)17:25:37.72ID:ngThcjxI0
>>921
いやいや日本人だし、
同じ兄弟でも産まれてから別々の生活環境で育ったら、食べる物の飲むもの違うのが普通じゃないの?
928名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)17:33:21.08ID:+YuuGfhs0
>>921
法律の遡及が常識の民族だと世界中の法律学者を震撼させた半島DNAの相手はするだけ損
901名前:名無しさん@1周年ID:
日本人固有のハプログループはD1b。東日本や沖縄等に多い。
D1b系統と他のハプログループDのサブクレードとは概ね4万年以上の隔絶がある

縄文人の遺伝子の割合

906名前:名無しさん@1周年ID:
>>901
こちらの方が正確
909名前:名無しさん@1周年ID:
>>906
髭を生やした弥生人だな
902名前:名無しさん@1周年ID:
島国なんだから、南方の沖縄やフィリピンから、西や北の中国や朝鮮半島、北方のロシアから、
色々、来ただろよ。
全てがルーツに決まってる。
くだらねえなあ、>>1
こういうの。
907名前:名無しさん@1周年ID:
>>902
そりゃあさ、今なら世界地図もGPSもあるから渡海は簡単そうに思えるけど、古代は丸木舟ぐらいしかないから、南シナ海、日本海、太平洋は感覚的に今の10倍ぐらいの広さに感じるんじゃないか。
記憶をたどってみても、粗末な木造船で日本に生きて流れ着いたとかのニュースなどまるで聞いたこともない。だから古代に日本に流れ着くのはまず無理。
912名前:名無しさん@1周年ID:
>>907
無理だったら、日本列島に人が住んでるわけないんで、現代人が考えるほど、難しいことじゃなかったろ。
マグロやカツオを縄文人は食料にしてたともいうし。
丸太をカヌーにすれば、さほど難しくないでしょ。
親潮や黒潮の流れもあるし。
920名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)17:22:17.42ID:SMtTyBM/0
>>902
父方のYハプロタイプからはむしろ逆で
朝鮮からの渡来はない
925名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)17:25:40.31ID:c6qlb2/l0
>>920
それがここ4、5年でで明らかになって今に至る
出雲などは韓国に近いのに、遠く離れた東北の方が遺伝的にずっと近いなど
903名前:名無しさん@1周年ID:
今の日本人はほとんどが3世紀頃に、中国と朝鮮半島から入って来た渡来人の遺伝子を強く受け継ぎ、全ての日本人が縄文人の遺伝子も受け継いでるがその割合は少ないのが定説ではないの?
908名前:名無しさん@1周年ID:
>>903
そんな定説は中高の教科書でみたこがない。
研究論文でもみたことがない。

しかし匿名ネット投稿では、「今の日本人はほとんどが3世紀頃に、中国と朝鮮半島から~」
を定説扱いして、定説化に至った陰謀的なものを設定のうえ、その設定を批判する記事をみることはある。

縄文と弥生は時代区分なので、血統区分と混同すると議論にならない。

918名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)17:17:43.07ID:ngThcjxI0
>>908

http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2018/12/zero-3045.html

933名前:名無しさん@1周年ID:
3世紀のゲルマンについては、ローマ人の記録に頼らざるを得ないよな
938名前:名無しさん@1周年ID:
>>933
3世紀のドイツがローマ帝国だったみたいに3世紀の日本は中国だったのか?
948名前:名無しさん@1周年ID:
>>938
>3世紀のドイツがローマ帝国だったみたいに

馬鹿なのが分かったよ

955名前:名無しさん@1周年ID:
>>948
日本人がゲルマン人みたいに大移動したとでも言うのか?
951名前:婆 ◆HKZsYRUkck 2019/04/06(土)18:20:44.35ID:8KIST9Y90
>>933
口承をバカにしちゃいかんぞ。
http://d.hatena.ne.jp/michealh/20150714/p1
937名前:名無しさん@1周年ID:
DNAの議論はほとんど関係ない
記紀にある高天原は朝鮮半島を指す
つまり、朝鮮半島が神の国であるわけだから、現在の韓国と北朝鮮は日本にとって神の国ということになる
つまりそこの住む住人である朝鮮人は、日本人にとって神である
日本人つまりジャップは朝鮮人を神と崇めその前にひれ伏すべきである
939名前:名無しさん@1周年ID:
>>937
記紀ってのがあまりに胡散臭いわけで
940名前:名無しさん@1周年ID:
>>939
そうだね
朝鮮半島を高天原としたために永遠に日本の歴史に傷をつけてしまった
だから、歴史は捏造してはいけない
日本にとって朝鮮人が永遠に神様ということになってしまった
943名前:婆 ◆HKZsYRUkck 2019/04/06(土)18:08:33.37ID:8KIST9Y90
>>939
眉に唾をつけて(胡散臭いと思って)読めばよろし。
942名前:名無しさん@1周年ID:
>>937
そういうのは在日保護の特別支援的な集まりとか在日主催の「在日中年の主張」大会で叫んどきなよ
日本人はそういう後援にはわざわざ妨害しに行かないから
「お薬の時間ですよ~」と
声かける人がいないならちょっと気の毒に思うだけで
952名前:名無しさん@1周年ID:
>>937
記紀の神話は、ごった煮だな。
泥をこねて陸地をつくった、嫁の正体はワニ、女神の遺体から五穀が生えてきた、
黄泉の国に嫁を連れ戻しに行って失敗、見るなの禁、海の中に夢のような宮殿、
首がいくつもある龍を打ち取った英雄、美少女に選ばれた奴が王になる競争、
巫女からもらった剣で命拾い、
世界中からパクったのかと思えるほどだ。

記紀の伝えたかったのは、我々の先祖の出自はバラバラだが、大元は同じ高天原ってことにしょうぜ、
高天原がどこだったかは問うのはやめよう(だから場所は書かない)、だったのではなかろうか。
今回のDNA分析結果も、縄文系vs渡来系の二つの系統のみでは説明しきれるものではない複雑さだし。
波のように、日本列島に何度も何度も各地から人の集団がやってきては、混じったり争ったりしながら、
現在に至るのが我々なのではないかな。

961名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)18:29:59.98ID:ufbZ6TLN0
>>952
全然複雑ではなくアマテラスが始祖、
その弟であるスサノオは仲違いしてソシモリ(朝鮮)に下るが
酷い土地なので諦め出雲を治め、その子孫が大国主
しかし天孫の神武は東遷し大和を開き、以後、皇室の治世が始まった
要するに天孫も大国主も同じ縄文系武人で九州から来たということで有るとは
965名前:名無しさん@1周年ID:
>>961
たしかに、天孫の系統のみを追いながら読むと単純だ。
しかし、天孫が降臨したところに「すでに」国津神がウジャウジャしていて、
それぞれの地域の国津神が独自の神話を持ち、天孫系と混じる、という構成が記紀の肝だと思うんだよ。
967名前:名無しさん@1周年ID:
>>961
だから卑弥呼もスサノオも朝鮮人だってば
いい加減にしろ
日本人は朝鮮人
韓国朝鮮人と一緒にマッコリを酌み交わして仲良くしていけばいいじゃないか
970名前:名無しさん@1周年ID:
>>967
大朝鮮帝国史観ってやつですね
東夷はみなチョーセンジン
http://cfile221.uf.daum.net/image/133DC212499C60D9061ECD
973名前:名無しさん@1周年ID:
>>970
君ら史実を歪曲しすぎ
俺が言ってんのは事実だってば
971名前:名無しさん@1周年ID:
>>967
当時はまだ朝鮮なんかねえよ
972名前:名無しさん@1周年ID:
>>967
そういうの疲れる。
アマテラスやスサノオの時代に国境も国籍もないんだよ。
どうしても神話の登場人物に国籍を判定したいなら、パスポートを発掘してからにしてほしいな。
976名前:名無しさん@1周年ID:
>>972
そのサラッと歴史的事実を歪曲するのをやめろ
975名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)18:44:15.40ID:sISV6qt00
>>967
素戔嗚は韓国嫌って出雲に帰還したネトウヨ神です。
977名前:名無しさん@1周年ID:
>>967
当時に朝鮮なんてないし韓国もないし韓国人と仲良くするつもりもない朝鮮人と仲良くするつもりもない!日韓断絶!
982名前:名無しさん@1周年ID:
>>961
【天孫降臨】
・於是詔而此地者向韓國真来通笠紗之御前而朝日之直刺國夕日之日照國也 

・ここで仰られたことには、「ここは韓の国に向き合い、探し求めて笠紗の岬に通り来て、朝日のまっすぐに射す国、夕日の照り輝く国である」

969名前:名無しさん@1周年ID:
>>952
高天原は稲に溢れ、海の中の夢のような宮殿には鯛やヒラメや鮑の暖海魚貝類
釣り針探しも鯛に命令
与那国海底遺跡はどうか知らないけど、高天原や日本の神々の本拠が三寒四温の寒冷気候や気象条件ではないことだけは確かだよねえ
983名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)18:51:19.03ID:moc3U9lC0
>>969
それ以上はやめてください
民族教育担当の在日コリアン指導者や多文化共生NGOの経営者たちが在日の若年層に殺されてしまいます
今までウソばっかり教えてきたってことがバレて在日社会が崩壊しちゃう
988名前:名無しさん@1周年ID:
>>969
妻はワニだった、稲穂で覆われた土地から降臨(江南?)、
釣り針をなくして鯛と海中の女王に助けられる(ミクロネシア?)、
八岐大蛇を倒す(夏王朝の兎王?ってことは中原か?)、
黄泉の国に嫁に連れ戻しに行ったものの見てしまって失敗(え?ギリシャまで?)
という風に、どこにでも始祖の土地を求められるところが、肝だと思った。

編纂当時から、読む人誰もが自分の先祖の話が入っていると納得できる構成だったのかな、
と俺は考える。

979名前:名無しさん@1周年ID:
天日槍は、韓国嫌っ倭に帰化した勝ち組の神様(王子?)
980名前:名無しさん@1周年ID:
>>979
アメノヒボコは倭人系新羅王の子孫だ

だから名前も倭人ポイだろ

997名前:名無しさん@1周年ID:
>>979
日本から招いた嫁に家庭内暴力やモラハラをしまくり
「祖国に帰ります」と小舟で帰国した嫁を日本まで追ってきたまではいいが、
大阪湾にいた海人豪族に阻まれて嫁をあきらめ、天皇に住む場所を与えて下さい
と懇願するも、あっちもダメこっちもダメ
最終的には、心優しい丹後の海人たちの厚意で居住させてもらい
その代わりに、神宝8つを丹後人に渡して人生を終えた新羅王子
989名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)18:54:05.61ID:ngThcjxI0
お前らの嫌いな在日も
将来の日本人の祖先にはなるんだから
お前ら仲良くしろ。
992名前:名無しさん@1周年ID:
>>989
在日は在日の先祖にしかなれないだろ。
帰化できる層はもうしてるということだし。
994名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)18:59:17.31ID:ngThcjxI0
>>992
数百年後の話だよ。
996名前:名無しさん@1周年ID:
>>994
数百年後なら在日は強制送還済み

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。