【名古屋地裁】娘(19)と準強制性交、父親に無罪判決 「被害者が抵抗不能な状態だったと認定することはできない」★3

1名前:ばーど ★2019/04/05(金)07:33:01.00ID:GvAqnrCo9
平成29年に愛知県内で抵抗できない状態の実の娘=当時(19)=と性交したとして準強制性交罪に問われた男性被告に、名古屋地裁岡崎支部が「被害者が抵抗不能な状態だったと認定することはできない」として無罪判決(求刑懲役10年)を言い渡していたことが4日、分かった。判決は3月26日付。

 公判で検察側は「中学2年のころから性的虐待を受け続け、専門学校の学費を負担させた負い目から心理的に抵抗できない状態にあった」と主張。弁護側は「同意があり、抵抗可能だった」と反論した。

 鵜飼祐充(うかい・ひろみつ)裁判長は判決で、性的虐待があったとした上で「性交は意に反するもので、抵抗する意志や意欲を奪われた状態だった」と認定した。

 一方で被害者の置かれた状況や2人の関係から抵抗不能な状態だったかどうか検討。「以前に性交を拒んだ際受けた暴力は恐怖心を抱くようなものではなく、暴力を恐れ、拒めなかったとは認められない」と指摘した。

2019.4.4 22:27| 産経新聞
https://www.sankei.com/affairs/news/190404/afr1904040036-n1.html

★1が立った時間 2019/04/04(木) 18:38:42.28
前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1554384129/

2名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
 

【拡散希望】反日ドイツの正体
https://ameblo.jp/nihonkaigi-yachiyo/entry-12343607675.html

■日韓慰安婦問題「処理」に関するドイツZDFでの報道
https://www.youtube.com/watch?v=0XjN●Hfg_cK8

中国と韓国、またはその他の
東南アジア出身の女性約20万人が
日本軍の売春宿で働くことを強制された
元兵士であった男性が、いかに
日本軍の部隊が村を襲い
   
女性たちを連行していったか

 
自分の国の過去の清算を棚に上げて、よくも日本のこと貶めるフェイクニュースをたれ流してくれたものです。

多くのドイツ人は、自国がホロコーストに対して国家賠償をしていないという事実さえ知らないのにです。 

 
  👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f70dfdc711a7c6ae6accccb939f27fbf)

22名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
>裁判長は判決で、性的虐待があったとした上で「性交は意に反するもので、
抵抗する意志や意欲を奪われた状態だった」と認定した。
>
> 一方で被害者の置かれた状況や2人の関係から抵抗不能な状態だったかどうか検討。
「以前に性交を拒んだ際受けた暴力は恐怖心を抱くようなものではなく、暴力を恐れ、拒めなかったとは認められない」

つまりセクロスはしたけど、暴力で強制してはいないってことな
これは検察側のミスだろw

166名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:44:17.06ID:d51WOLDa0
>>22
監護者性交で立件すべきだったな
27名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
>名古屋地裁岡崎支部 鵜飼祐充(うかい・ひろみつ)裁判長

このキチガイを司法の場から追放しろ
日本の司法まじでおかしくなっている

50名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
変態!
51名前:名無しさん@1周年ID:
>>41
>>1を見ろ

>中学2年のころから性的虐待を受け続け

この時点で抵抗できないほど追い詰められた心理状態だよ
これで抵抗できた筈だから強姦じゃないとか、この裁判長は頭がおかしい

61名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:55:57.29ID:iYpAxnSy0
>>51
こういうのが処罰できないって言う問題意識で監護者性交等ができたんだよ
この裁判官の論理はある意味自然

これが通るなら監護者性交等を作る必要はほとんどなかったことになる

68名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:00:50.75ID:k7oJuOBF0
>>61
ようわからんけど監護者性交って罪名?そちらで起訴してたら処罰できるん?
571名前:名無しさん@1周年ID:
>>68
新しい法律が出来る前の犯罪を、さかのぼって罰することはできないんだよ
74名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:02:28.28ID:K9Jjx3vS0
>>24
なんていう罪なの?

>>51
それ弁護側が勝手に言ってるだけやん

112名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:15:03.68ID:sxSk27au0
>>1
性的虐待があったのに無罪ww
さすが地債wwww
116名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:16:40.49ID:htLXBbCc0
>>1
地裁「性的虐待はあったけど無罪!!」
138名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
こんな判決ばっかり出すような地裁って存在する意味あるの?
174名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
娘にそんなことをすることも信じられないし

女は嘘つき

224名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:06:05.05ID:HAYMEs5i0
>>1
さすが

日本の司法だぜ!

251名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
糞親父と裁判官
人として名古屋人として許せんぞ
14歳の幼い娘がオヤジに強姦されて楽しんでいたっちゅうんか
腹立つ どこに抗議すればいいんだ
341名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
最近の司法法曹ってすっかり朝鮮感覚なのか?
レイープ無罪支持し過ぎだろ
342名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
レイプは日本の国技です。
379名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:05:54.19ID:QZ2Vtv5W0
>>358
準っていうのは通称で、実際の規定は
「人の心神喪失若しくは抗拒不能に乗じ、又は心神を喪失させ、若しくは抗拒不能にさせて、性交等をした」場合
4パターンあるけど>>1によれば、「抗拒不能に乗じ」だろうね
541名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:01:46.46ID:3AytXkvJ0
>>379
なるほど、ありがとう
474名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:35:48.03ID:+aFPAVNA0
>>1
被害者は抵抗する意志や意欲を奪われた状態だった
しかし抵抗不能な状態だったとは認められない
以前拒否したときに暴力を受けたが、それは恐怖心をおぼえるほどではなく、
暴力が怖くて拒否できなかったとは認められない

というのが裁判長の見解か
つまり物理的な暴力が、恐れるほどのものではなかったと
加害者の物理的な暴力の程度の問題ということかな
そんならほどほどな暴力で性交に持ちこめば無罪ということになるね

483名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:37:55.26ID:T63fR/RM0
>>1
立派立派
これじゃ犯罪無くなるわ
認定出来なきゃ犯罪じゃねーもんな
立派立派
488名前:名無しさん@1周年ID:
>>466
>18歳未満のときの被害を訴えてたら児童福祉法違反にはなったわけで後味は悪いよね

ってか、一連の強姦で起訴すりゃ勝ててたのに、

>>1
>専門学校の学費を負担させた負い目から心理的に抵抗できない状態にあった

じゃあ、ただの売春だ

538名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
なんじゃこれ。検察が罪名を間違えてるとかか?
560名前:名無しさん@1周年ID:
>>558
>>1くらい読めよ
562名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
どんな理由であれ娘を性の対象にした時点で罰せられて当然なのに
拒めないはずなかった云々
裁判長も同じ事してるの?と思ってしまうわ
597名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:22:46.31ID:RCY2tfKd0
>>1
これだけだと、地裁馬鹿なの?としか
607名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
この裁判官どんな判決なんだよ
14歳で実父に強姦されるって想像するだけでも恐ろしい悪夢なのに性犯罪者の父親なんで無罪なんだよ
おかしいおかしいおかしすぎるこの判決
こんなんじゃ日本も終わりだよ
659名前:名無しさん@1周年ID:
>>607
抵抗の有無が曖昧すぎてな
つーか、抵抗した際に暴力を受けてと認定して無罪の意味が分からんよね
無罪請負人弁護士とかがつくと明らか有罪が無罪になんのか?
662名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:56:25.05ID:OIy/OUmZ0
>>659
メキシコ人の時は加害者側の認識として被害者が抵抗してないと判断したから和姦だったっけ
667名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
神奈川県警「これは自殺だな….」

地方裁判所「これは無罪だな…」

699名前:名無しさん@1周年ID:
>>1 誤判決。
746名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:07:55.47ID:sXHEMGlr0
>>1
未成年の時にもレイプしててなんで無罪?
748名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:08:12.50ID:QZ2Vtv5W0
>>746
起訴されてないから
759名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:14:19.78ID:R6VhLqxI0
>>748
なかなか法律の知識詳しいね。
このスレ、感情論で話す奴が多すぎて、罪刑法定主義とか構成要件とか訴因が理解できてるのが殆どいないから判決の妥当性が論理的に語れない。
766名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:17:30.11ID:QZ2Vtv5W0
>>759
刑事事件だとどのスレでも大抵そうだよね
一般人が疑問を感じるような判決についての報道が多いし
民事がらみだとすげえ詳しい人が来たりすることあるけど
774名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:21:22.87ID:R6VhLqxI0
>>766
刑法と訴訟法の知識が無いとどこが問題点か分からないのに、興味を引きそうな部分しか報道されないからね。
786名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:29:22.44ID:QZ2Vtv5W0
>>774
メディアは良くないよね
スポット的に一部の側面だけ照らして、話題性がなくなったらはい終わり
これじゃまともに問題点を理解できる人なんていないと思うわ
792名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:33:25.71ID:R6VhLqxI0
>>786
だよなー。
強制性交罪系の考え方として、大前提に性交したこと。
その手段として、合意があれば問題なし。
暴力等で反抗を抑圧したら強制性交。
薬物や酒などで抗拒不能にしたら準強制性交。
最近できた類型で、18未満に対して保護者が立場を利用したら監護者強制性交。

これくらいは報道しろって思う。

798名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:37:29.19ID:QZ2Vtv5W0
>>792
不同意性交を犯罪化しようという主張を既定路線みたいに報道するから余計わからないんだよね
犯罪なのか、性交渉には同意がいるという性的自由の観点からごく当然の話なのか、その辺
メディアも整理できてるのか疑問
構成要件の自由保障機能なんて机上の空論だね
775名前:名無しさん@1周年ID:
>>746
13歳未満の時だったらアウトだったよ。
中2だからな。

ちゃんと検察も罪状認否で 公判で検察側は「中学2年のころから性的虐待を受け続け、専門学校の学費を負担させた負い目から心理的に抵抗できない状態にあった」と主張
と言ってるから。

784名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
ふぁ?何なのこの判決、無罪って正気かよ
793名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:33:48.90ID:SP5P9qIL0
>>1
> 鵜飼祐充(うかい・ひろみつ)裁判長は判決で、性的虐待があったとした上で
> 「性交は意に反するもので、抵抗する意志や意欲を奪われた状態だった」と認定した。

その後に理由書いてあるけどさ、無罪ってのは?

800名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:38:00.27ID:2yOpAcya0
>>793
検察は準強姦一本で勝負してきた
でも準強姦の要件は満たしていなかった
準強姦一本なので他に適用される罪状がない
今回は無罪
かな
805名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:41:29.53ID:QZ2Vtv5W0
>>800
一本というか特定のものとして確認できた事件についてはほかに当てはまるものがない
809名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:44:19.23ID:2yOpAcya0
>>805
過去分の証拠なり娘さんの協力なりがちゃんとあったら
準強姦なんかじゃなくて旧強姦なりになってたんだろね
813名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:46:28.17ID:QZ2Vtv5W0
>>809
まあそうだね
ただこういうケースは起訴も結構ためらってきたのがこれまでの検察で、
起訴に踏み切ったことは一定評価してもいいというのが個人的な感想
819名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:48:21.05ID:R6VhLqxI0
>>809
12歳の時のが立証できてれば確実に強姦でいけるし、18歳未満の時なら児童福祉法違反でいける。
過去の実行行為は特定できてないんだよ。
831名前:名無しさん@1周年ID:
>>819
現在やってるから娘が「過去にもやられた」と証言したらそのまま証拠になるっての

検事が無能すぎただけ

850名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:00:12.78ID:R6VhLqxI0
>>831
供述証拠だけで立証するのはハードル高いよ。
娘の供述調書は不同意になるだろうから、裁判で証人尋問という話になるし。
864名前:名無しさん@1周年ID:
>>850
>供述証拠だけで立証するのはハードル高いよ。

最近やってるんだから、高くねーよ

そもそも検察が、

>専門学校の学費を負担させた負い目から心理的に抵抗できない状態にあった

って主張する超絶無能だから、そりゃ無罪になるっての

802名前:名無しさん@1周年ID:
>>1には、無罪判決が出される理由になったいろいろなことが省略されてる気がする。
これだけ読んで、不当だと叫ぶのもちょっと短絡的反応かもしれん。
844名前:名無しさん@1周年ID:
>>832
>>802で書いたように、>>1では情報が不十分だから、憶測に基づく感想になるのは
いたしかたない。5ちゃんねるというのは、そーゆー場だよ。
844名前:名無しさん@1周年ID:
>>832
>>802で書いたように、>>1では情報が不十分だから、憶測に基づく感想になるのは
いたしかたない。5ちゃんねるというのは、そーゆー場だよ。
959名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
ツイッタランドで#meetoo界隈のパヨチンが発狂しててワロッタ
980名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
日本は、どこかの国の人を批判できる状況じゃないんじゃね?
6名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:35:25.11ID:0OhP/jaX0
これ凄えなww
これで無罪なら今までのレイパーが逆に可哀想に思えるぐらい理不尽な判決やぞww
270名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:29:09.01ID:Nu79D9BV0
>>6
約半数は冤罪でも驚かない
277名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:31:40.07ID:LllCVVM+0
>>270
性犯罪の冤罪って滅茶苦茶多そうだしな。
冤罪だという証拠はないから確実なことは言えないが
超極限まで女優遇の社会だからな。
822名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:48:57.85ID:tQpepIIp0
>>6
今まではこれが普通で泣き寝入り
最近、警察が泣き寝入りをやめさせるために訴えを受けて裁判に持ち込もうとしてるだけ
法律が今まで以上だったから裁判長がそれにまだ習ってるだけ
10名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:37:44.75ID:mUUuxEIZO
ほんと地裁ってぶっ飛び判決多いよな
290名前:名無しさん@1周年ID:
>>10
弁護士から聞いたのは、いくら客観的に見ておかしな主張を相手がしても結局はどんな裁判官に当たるかが勝敗を分けるみたい
545名前:名無しさん@1周年ID:
>>290
キチガイ裁判官は排除しないとな。

裁判官は身辺調査した方がいいよ

868名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:09:19.12ID:yq0pmzCq0
>>290
恐ろしいね
11名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:37:51.85ID:ipnm9/J/0
ほー娘にすれば無罪になるのか
694名前:名無しさん@1周年ID:
>>11
娘とヤル気になる親父の気が知れない。
絶対に無理だわ。
875名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:12:01.05ID:pWNy0Xv50
>>11
近親相姦は遺伝子レベルで異常きたしてるキチガイなんだとよ
12名前:名無しさん@1周年ID:
抵抗しなかったら娘とヤッてもokてこと?
意味不明
17名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:40:42.29ID:e9Rrs8Ez0
>>12

娘とsexしたらあかんのんか?

当事者がそれでええなら、ええのんとちゃうんか!

29名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:44:21.23ID:9C/9BAiv0
>>17
当事者が合意なら裁判にならない。
つまりニュースになる時点で合意では無い
33名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:45:54.44ID:1Pm10TQd0
>>29
合意の有無を判断するのは裁判所であり、ニュース記者ではない
43名前:名無しさん@1周年ID:
>>33
それは同意

ただ訴えられている時点で被害者には葛藤や悩みはあったはず。相談先で裁判起こすよう誘導された可能性もあるけどな。

181名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:48:58.52ID:cP8z4zjL0
>>29
男に捨てられたくない母親が娘を差し出したけど結局嫉妬して訴えるパターンかも
627名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:38:07.40ID:jC7vgDam0
>>181
実の娘だぞ
696名前:名無しさん@1周年ID:
>>17
雅、ハウス!
19名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:41:13.28ID:gdq5l/qx0
父親に嫌われたら生活できない
それこそが抵抗不能な状態だろうが
234名前:名無しさん@1周年ID:
>>19
19歳なんだから
働いて独立すればいいだろ
262名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:23:59.26ID:EZzvyZea0
>>234
学生なら仕方ないということか…
ジャップの闇は深いな
41名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:48:49.09ID:qkxYIeu70
意に反するけど抵抗できる状態だったから無罪って、ほとんどの強姦罪成立しないよな
51名前:名無しさん@1周年ID:
>>41
>>1を見ろ

>中学2年のころから性的虐待を受け続け

この時点で抵抗できないほど追い詰められた心理状態だよ
これで抵抗できた筈だから強姦じゃないとか、この裁判長は頭がおかしい

61名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:55:57.29ID:iYpAxnSy0
>>51
こういうのが処罰できないって言う問題意識で監護者性交等ができたんだよ
この裁判官の論理はある意味自然

これが通るなら監護者性交等を作る必要はほとんどなかったことになる

68名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:00:50.75ID:k7oJuOBF0
>>61
ようわからんけど監護者性交って罪名?そちらで起訴してたら処罰できるん?
571名前:名無しさん@1周年ID:
>>68
新しい法律が出来る前の犯罪を、さかのぼって罰することはできないんだよ
74名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:02:28.28ID:K9Jjx3vS0
>>24
なんていう罪なの?

>>51
それ弁護側が勝手に言ってるだけやん

73名前:名無しさん@1周年ID:
そもそもこれなんで中二のときの被害届出さないの?
時効が5年だったら14歳のときのでもいいよね?
謎だ。
79名前:名無しさん@1周年ID:
>>73

中学生に法律の知識あると思ってんの?

104名前:名無しさん@1周年ID:
>>79
ちがうよ、今だよ。
弁護士がついているんでしょ?
なぜ過去の虐待や強姦を同時に訴えなかったのかっていうこと。
106名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:11:19.91ID:OIy/OUmZ0
>>104
強姦や虐待の時効って何年なんだろうな
120名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:19:25.71ID:R6VhLqxI0
>>106
強制性交の時効は20年。
だが、供述証拠しか残ってないだろうから起訴は無理だろう。
154名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:36:03.70ID:OIy/OUmZ0
>>120
数年あれば証拠なんて揉み消せるしな
娘は親元を離れて新しい土地で人生やり直せばいいよ
近親相姦で地元から追い詰められるのは鬼畜父だけでいい
83名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:04:12.51ID:dJVhk+BA0
>>73
知識も味方も金も何もないから
96名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:07:56.93ID:cyaJEDyC0
>>83
『無理』というのはですね、嘘吐きの言葉なんです。途中で止めてしまうから無理になるんですよ
つまり無理だと思った時点で、日本では合意の証になるのでしょう
89名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:05:47.73ID:wHOwUEph0
抵抗したら殴られるし、抵抗しなかったら同意とみなされるし、どうしろと
378名前:名無しさん@1周年ID:
>>89
数年前の事件で女子中学生が車内でレイプされかけたけどアイスピックでオッサンの太もも刺して殺したのがあるで
391名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:08:22.05ID:lzHvjXtQ0
>>378
女子はアイスピックかスタンガンを常に持ち歩かないといかんのね
99名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:09:09.45ID:OIy/OUmZ0
前にメキシコ人の強姦事件も無罪になってたっけ
抵抗しないから和姦だとか
102名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:09:51.55ID:ifsRfoLi0
>>99
でも抵抗したら殺されるかもだし
いったいどうしろと?
141名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:31:12.97ID:1afzOm2d0
>>102
男女平等なら、女も男の同じように死んでも戦わなきゃ!
115名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:16:35.80ID:k/GqCXAx0
しかし自分の娘とよくヤレルな
考えただけでも気持ち悪い
普通男は自分の娘と女房と母親には無関心なんだが
946名前:名無しさん@1周年ID:
>>115
姉や妹でも気持ち悪い。
970名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)15:12:00.69ID:IVCJrzV0O
>>946
従姉妹までは欲情せんなぁ
正直 従姉妹の娘には色気感じる
995名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)15:38:22.47ID:JpiM5S+a0
>>115
女房に欲情しても問題無いだろw
117名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:17:16.50ID:DzDJLkRP0
日本は性犯罪が少なく夜も安心して歩けるってのは完全に虚偽やな。
119名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:19:19.64ID:cyaJEDyC0
>>117
むしろ家の中の方が危ないんじゃないか?
139名前:名無しさん@1周年ID:
>>119
つまり日本の男は大半が性犯罪者だと
208名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:58:32.46ID:KUS44+o/0
無罪かよ
刑法知らんけど倫理上の事は裁けないって事なの?
232名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:09:20.09ID:LllCVVM+0
>>208
当たり前じゃん。
法律には罪刑法定主義という原則がある。
分かりやすく説明してあげると、法律に「犯罪である」と明記されていない限りは
どんな行為も犯罪ではないし、刑罰に処せられないということだ。
近親相姦を犯罪とする法律はないから、犯罪にはならない。

ちなみにこれは法治国家の大原則で、この原則を無視したらただのリンチか恐怖政治になるからね。

241名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:13:02.41ID:2yOpAcya0
>>208
裁判官が黒と思ったら根拠なしに黒になるような
のディストピアには生きたくないなあ
351名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:58:03.49ID:HAYMEs5i0
>>241
そういう正論の後ろに
糞みたいな裁判官が立ち続けるなら
そのうち
正論ごと殺されるよ
220名前:名無しさん@1周年ID:
疑問点

・レイプには徹底抗戦しないと合意がなかったとは言えないと
 無罪になるのか

・近親相姦は法で禁じられていないのか
 法で禁じる以前の問題なのだろうが
 だからといって無罪はないだろう

226名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:07:12.74ID:rx3yd0CT0
>>220
未成年とえっちするとつかまるのに
なんで親だと未成年とえっちしても許されるんだろ?
302名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:43:19.93ID:R1EpNMuJ0
>>226
多分、今回は準強制性交罪として起訴されたからじゃないか?
308名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:45:54.76ID:Kf9Do4Sy0
>>302
適切な罪状の別件で起訴しなおせば有罪になる?
323名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:51:38.27ID:QZ2Vtv5W0
>>308
罪状は準強姦しかないと思うよ
329名前:名無しさん@1周年ID:
>>323
> 中学2年のころから性的虐待を受け続け
の部分は?
335名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:54:59.90ID:QZ2Vtv5W0
>>329
個別の犯罪行為として特定できないと刑事裁判には乗っけられないんだよ
何月何日どこどこで、ということについて特定できて公訴できるだけの証拠はなかったんだろう
350名前:名無しさん@1周年ID:
>>335
厳しいな…
義務教育で犯罪行為に巻き込まれた時の身の処し方を教えて欲しいな
最悪、今は逃げられなくても、詳細な日記をつけると後々訴える事が出来ます、とか
368名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:02:39.25ID:QZ2Vtv5W0
>>350
まあ事後的に起訴されたところで救済になるかどうかというのもあるけどね
助けを求められる手段を整備しないといけないんだろうな
374名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:04:46.42ID:HAYMEs5i0
>>368
ミートゥーとかいってる女は
こういうガチなケースだと
一切、動かないね
363名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:01:19.37ID:nwhB+6Xm0
>>226
娘は父の所有物だからな。
許せんな。
231名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:09:14.45ID:XeUM2t240
どうせわざと誘惑してやられたら騒いだパターンだろ
父親に対してもこんなことやる女出てきたか
301名前:名無しさん@1周年ID:
>>231
頭おかしいだろお前
それかお隣の国の奴か?
339名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:55:17.32ID:925kbkp40
>>231
たとえ誘惑されてもできないだろ。
260名前:名無しさん@1周年ID:
まあ立件できなかったんだろうな。
裁判をすべて傍聴したわけじゃないからなんとも言えん。
261名前:名無しさん@1周年ID:
>>260
立件じゃなくて立証
263名前:名無しさん@1周年ID:
>>261
そうだ。寝不足で頭まわってないな
色々間違ってるし。書いたあとに気付く 
265名前:名無しさん@1周年ID:
名古屋地裁岡崎支部 鵜飼祐充(うかい・ひろみつ)裁判長
気が狂っている
273名前:名無しさん@1周年ID:
>>265
罷免させてやりたいな
300名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:43:16.96ID:0Pznf2lO0
>>273
名古屋の人お願い
選挙のときとか書けないっけ
332名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:54:41.69ID:925kbkp40
>>300
最高裁だけ
278名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:31:51.93ID:LUbZrqEd0
カブ君の監禁事件の時もネットにカブ擁護のアホが純愛無罪主張してたけど、この裁判官もその類のアホなんやろな
281名前:名無しさん@1周年ID:
>>278
話が全然違うだろ
287名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:36:45.31ID:ZbKkb0WS0
>>281
同じ家で犯人の支配から長年逃げ出せなかったのは同じだろ
逆にどこが違うんだ?
286名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:36:06.66ID:5BNfzX/w0
変な話、仲が良くてお互い同意してたら何の罪も無いって事?
289名前:名無しさん@1周年ID:
>>286
18歳以上ならね
292名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:38:41.52ID:5BNfzX/w0
>>289
ありがとう
何かしらの罪になるのかと思い込んでたわ
297名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:41:59.50ID:ZbKkb0WS0
>>289
18超えてても未成年エンコーは捕まるよな
この場合も専門学校の学費で脅してるだろ、金で脅して性交するのは違法だろ
309名前:名無しさん@1周年ID:
裁判所は現行法に基づき判断するだけで現行法を超えて処罰することはできないよ
司法独裁になるからね
319名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:50:03.17ID:M7RHQXyX0
>>309
いや無理がある
子の父親は性交する為に暴力を奮っている
353名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:58:51.60ID:925kbkp40
>>309
それが事実なら最高裁の判例が覆される事は絶対にありないんだけど。
316名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:49:23.62ID:5BNfzX/w0
これ、娘と奥さんが許してやってくれ的な事言ってた事件?
それだとしたら、被害者がそういうのなら、っていう判決だったんかな
326名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:52:07.45ID:Kf9Do4Sy0
>>316
娘側が訴えてるのに娘が許してやってくれなんていわないでしょ?
331名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:54:16.39ID:5BNfzX/w0
>>326
じゃ、別の事件か
321名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:50:28.75ID:5/STInPQ0
実の娘という表記は非常に曖昧
戸籍上娘と登録されてれば血の繋がりがなくても実の娘と表現するしかない
327名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:52:09.86ID:OBXDW6WL0
>>321
そこ、大事な要素だから新聞なら書くんじゃね?(もちろん公判では明らかにされるし)
338名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:55:14.57ID:5/STInPQ0
>>327
個人情報の中でも重大なカテゴリーに属しているため書きません
359名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:00:37.87ID:OBXDW6WL0
>>338
ここまで明らかにされてるのに!?w
そこ、もし、血が通ってない娘なら、このニュースでは>>321はかなり大事な要素だと思うんだけどw
359名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:00:37.87ID:OBXDW6WL0
>>338
ここまで明らかにされてるのに!?w
そこ、もし、血が通ってない娘なら、このニュースでは>>321はかなり大事な要素だと思うんだけどw
322名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:50:53.80ID:OBXDW6WL0
自分の娘と性交したいって感覚はどうなの?
俺は子供いないから分からんのだが。
スケベだとそうなるのか?それともガチで娘を一人の女性と見るのか。

少なくとも本件では検察は娘の主張をそのまま主張しているだろうから、娘は抵抗あったと思うが

330名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:53:51.45ID:QZ2Vtv5W0
>>322
俺はJKの娘がいるが性交したいとは思わない
ただその理由が性欲が湧かないからなのか、
娘が大切だからなのかは断定はできない
この被告人は少なくとも後者が欠けてるので、
やはりどういう心情なのかはよくわからんね
348名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:57:03.02ID:OBXDW6WL0
>>330
本当、事実は小説より奇なり、ですな
361名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:01:09.85ID:QZ2Vtv5W0
>>348
一定数いることは間違いないよね
生物としてのつくりがどこか違うのかな、とか
逆に社会性が発達した故の感覚なのかな、とか
いろいろ考える
334名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:54:51.48ID:IvNIoVxU0
娘と愛のあるセックスは合法!
357名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:00:03.32ID:LllCVVM+0
>>334
いやそれ常識だけど。知らなかったの?
近親相姦を禁止する法律はない。
372名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:03:44.25ID:925kbkp40
>>357
キリスト教でもイスラムでも禁止してないのか。
394名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:09:27.24ID:LllCVVM+0
>>372
日本の法律の話をしているのに
どうしてキリスト教とかイスラム教の話を出してくるのか。
そんなこと言ったら国と文化によっては同性愛も禁止されているぞ。
そっちの方がいいのかな?
404名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:11:58.69ID:925kbkp40
>>394
宗教てのは根本的な事は共通してるから
418名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:16:33.05ID:LllCVVM+0
>>404
してないよ。
一夫多妻が合法な宗教も禁忌な宗教もあるだろうが。
根底から違う。
383名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:06:15.69ID:Kf9Do4Sy0
>>357
愛があったら訴えないし表沙汰にならないし誰にも気付かれないようにする
裁判になってる時点で愛がないのは明白
402名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:11:32.19ID:LllCVVM+0
>>383
>>334に対して言ったのだが。
>>334は「愛があるなら」と言ってるだろ。
402名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:11:32.19ID:LllCVVM+0
>>383
>>334に対して言ったのだが。
>>334は「愛があるなら」と言ってるだろ。
402名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:11:32.19ID:LllCVVM+0
>>383
>>334に対して言ったのだが。
>>334は「愛があるなら」と言ってるだろ。
412名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:14:03.87ID:925kbkp40
>>334
娘を愛していたらセックスなんかできないだろ。
352名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:58:45.26ID:5/STInPQ0
つまり孤児施設から美少女を授かりおっぱいも手揉みですくすくと育て上げて
性教育を施しながら初めての相手にも成ったということ
356名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:59:46.84ID:925kbkp40
>>352
実子じゃないのか。
365名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:02:02.71ID:5/STInPQ0
>>356
違う
382名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:06:06.54ID:925kbkp40
>>365
なおさら厳罰が必要な案件だろう。
死刑でも良いと思う
355名前:名無しさん@1周年ID:
なんか最近けったいな判決が出るような気がするな。
これが無罪って、裁判官は頭がおかしい。
367名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:02:28.87ID:925kbkp40
>>355
がり勉やってやっと裁判官になったような人は脳みそだけ肥大したブロイラーみたいなもんだからな。
勉強も遊びもほどほどやって正常に成長した人じゃないとまともな人にはならないよ。
376名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:05:15.41ID:Kf9Do4Sy0
>>367
がり勉タイプの暴走の抑止力みたいな感じで、裁判員制度が導入されたはずだけど
今回は裁判員たちはどういう判断をしたんだろう?
一般人の感覚からすると理解しがたい判決だけど、裁判員は居なかったのか?
388名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:07:24.46ID:+aFPAVNA0
>>376
殺人事件とかかなり重大な事件でないと裁判員裁判にはならないんじゃなかったっけ
395名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:09:28.45ID:Kf9Do4Sy0
>>388
あ、そうなの?誤解してたわ
緩い(この件はゆるくないけど)案件でも呼ばれるのかと…

匿名だから書くけど今年度の裁判員の案内が来てるんだよ…
シビアな件しか来ないなら豆腐メンタルだから無理だよ…

413名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:14:39.58ID:QZ2Vtv5W0
>>395
実際に見るのとニュースで触れるのとでは全く違うからね
是非やった方がいいよ
大抵悲惨な事件だがガンガレ
417名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:16:28.39ID:Kf9Do4Sy0
>>413
マジか…
N速入り浸ってるくらいだからやった方がいいと思うんだけどきっついなぁ…
励ましありがとね
568名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:10:38.12ID:nwhB+6Xm0
>>413
横からだけど、グロ写真見せられたりするの?
心待ちにしてるけどいまだ呼び出し来ない。
地方だからか。
398名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:09:57.50ID:925kbkp40
>>376
日米の違いがなにかってのが最近わかりかけてきた。
アメリカって入試のペーパー試験はないんだってな。
面接と高校の成績で決まるらしい。
昔からアメリカにも塾ってあるのかって疑問だったんだよ。
358名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:00:16.59ID:3AytXkvJ0
「準」ってなんだろう?
もう少し詳報がないと何とも言えん
379名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:05:54.19ID:QZ2Vtv5W0
>>358
準っていうのは通称で、実際の規定は
「人の心神喪失若しくは抗拒不能に乗じ、又は心神を喪失させ、若しくは抗拒不能にさせて、性交等をした」場合
4パターンあるけど>>1によれば、「抗拒不能に乗じ」だろうね
541名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:01:46.46ID:3AytXkvJ0
>>379
なるほど、ありがとう
380名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:05:55.91ID:lzHvjXtQ0
父親って書いてる以上は実父だよね
再婚した連れ子ならそう書くだろうしなあ

実の娘に欲情できるのか?ってすごく不思議だけど
尊属殺否定の端緒になった例の事件も
実父が娘を犯し続けて子供も産ませてたわけで
どこか壊れた人間ってのはいるもんなんだね
支配欲が性的な形で現れるのかな?

389名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:07:39.97ID:Q2XmwilJ0
>>380
実の娘だろうと、目の前にぴちぴちの10代の女がいればチンコいれたくなる。それはしかたない。もちろん他にいい女がいればそっちにいくが。
397名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:09:43.54ID:lzHvjXtQ0
>>389
え?
409名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:13:23.38ID:Q2XmwilJ0
>>397
娘に欲情するというよりは、肉体に欲情するんじゃないか。もしくは、犯罪者特有の、支配欲とかそういうやつ。
415名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:15:31.13ID:925kbkp40
>>409
最近娘殺した親みたいなやつか。
400名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:10:25.10ID:xaDC63ax0
>>389
普通本能的に自分の娘に欲情なんかしないと思うけどな。
娘も年頃だけどパンツとか別に見たいとも思わない。
遊びにくる友達のはすごく見たいけど。
385名前:名無しさん@1周年ID:
無罪?
 裁判長は判決で、性的虐待があったとした上で「性交は意に反するもので、抵抗する意志や意欲を奪われた状態だった」と認定した。

  ・・性的虐待・・「性交は意に反するもの・・抵抗する意志や意欲を奪われた状態・・・」
で!無罪!!???

この文章何処か間違って居ないのか?
良く分からんね!全く理解できんな!どう言う事なんだ?
韓国のニュースに良くある話じゃんか!

392名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:08:35.11ID:QZ2Vtv5W0
>>385
抵抗力を奪われていたがなお抗拒不能とは認められない、ということで別に理屈としては
理解はできる
ただ認定はすごく微妙だと思う
421名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:16:39.51ID:+aFPAVNA0
>>385
性的虐待はあったけど合意の性交なので無罪、というのは意味不明だよね、法律専門家の解説が必要
性的同意年齢は13歳以上だっけ
でも18歳未満の男女に監護者が立場を利用して性交をした場合は監護者性交罪になるとある
この父親はこれには該当しないのかな、娘が抵抗したという具体的な証拠があいまいなので無罪にせざるをえないということか
426名前:名無しさん@1周年ID:
>>421
あーそれだそれ
監護者性交罪で訴えなおすことはできないのかな?
438名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:22:15.01ID:+aFPAVNA0
>>426
監護者性交罪は、暴力や脅迫がなく合意があったとしても、罪が成立し得ると書いてあるね
443名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:23:42.68ID:QZ2Vtv5W0
>>421
合意だとは誰も言ってないのよ
準強制性交の構成要件は上に書いたとおりで、抗拒不能状態であることが立証されないと有罪にできない
監護者性交については、事件が改正前だから仮に特定できても適用できない
470名前:名無しさん@1周年ID:
>>443
改正前であれば、児童福祉法違反になりませんか?
あるいは「児童虐待の防止等に関する法律」ってのもあるみたい

強制性交じゃないけどこっちに該当するから有罪!みたいな処理はしてくれないのかな…

476名前:名無しさん@1周年ID:
>>470
そりゃ証拠さえありゃ出来るだろう、
あくまで今回は準強制性交で訴えているだけだ。
478名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:36:33.76ID:QZ2Vtv5W0
>>470
起訴事実が変わるから検察官が訴因として構成して変更を申し出ないとダメ
裁判所はあくまで当事者の訴訟活動を前提に判断するという制度だからね
481名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:37:35.02ID:Kf9Do4Sy0
>>478 >>479
なるほど、じゃあ検察が第二ラウンド頑張れ!って件なのかな
479名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:36:35.22ID:925kbkp40
>>470
訴えられた罪でしか法は適用できないから無理だろう。
新たにその法律で訴えればそれに準じた判決が出る。
481名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:37:35.02ID:Kf9Do4Sy0
>>478 >>479
なるほど、じゃあ検察が第二ラウンド頑張れ!って件なのかな
393名前:名無しさん@1周年ID:
実の娘に欲情するのか?みたいに言ってる奴いるけど、日本は古来から近親相姦の国だろ。
ショック受けて現実見たくないんだろうけど実の親子だ。
399名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:10:02.12ID:Kf9Do4Sy0
>>393
実の親子はあんまりないぞ?
456名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:29:54.67ID:lzHvjXtQ0
>>399
判決出してるのは裁判所だぞ
401名前:名無しさん@1周年ID:
日弁連の副会長をチョンにしてからこんなんばっかりだな
414名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:15:27.74ID:QZ2Vtv5W0
>>401
関連性なさ過ぎて笑えるな
420名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:16:38.52ID:925kbkp40
>>414
全くないとは言えないだろ。
そもそもなんで日本の弁護士団体の副会長が日本人じゃないの
436名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:21:25.80ID:0eHHCOPh0
地裁なんでこんなやばいんだ
445名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:24:38.99ID:925kbkp40
>>436
地裁に優秀な裁判官いたら3審制の意味あるのかって意見が出てくる。
448名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:26:17.01ID:QZ2Vtv5W0
>>445
よくあるトンチンカンな意見だな
地裁の裁判長ってのは基本的に仕事ができる人揃えてるんだよ
そうじゃないと事件が回らない
453名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:28:46.03ID:925kbkp40
>>448
優秀な裁判長は狂ってるのか
454名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:29:28.09ID:QZ2Vtv5W0
>>453
詳しい事情も証拠も見ないで狂ってると断定する感覚の方が不思議だが、まあ
話が通じないならしょうがない
439名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:22:21.39ID:Kf9Do4Sy0
監護者性交等罪
> デジタル大辞泉 – 監護者性交等罪の用語解説 –
> 18歳未満の者に対して、親などの監護者がその影響力に乗じて性交等をする罪。
> 刑法第179条が禁じ、強制性交等罪と同様の処罰が適用される。監護者性交罪。

まんまこれですやん?
もしかして19歳だからダメ?
> 「中学2年のころから性的虐待を受け続け、
ってところが立証できなかったのかな??

447名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:26:03.63ID:925kbkp40
>>439
時効成立してんないだろうから訴えれば確実に有罪にできるんじゃないのかな。
449名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:27:04.13ID:QZ2Vtv5W0
>>447
ダメなんだよ
法改正前だからそれだけでは犯罪じゃない時期の行為
451名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:27:23.41ID:wi88Chh/0
>>439
これは、平成29年新設の規定。それ以前は適用されない。
455名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:29:42.58ID:iVQSqHw20
>>439
近親相姦は違法じゃねーか
461名前:名無しさん@1周年ID:
>>455
まあ外国じゃそうだが。
442名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:23:41.12ID:4qI6OOPo0
娘の証言だけで懲役10年にしろと頭のおかしいこと言っているやつが多くてドン引き
確たる証拠もなしに冤罪を有罪にできた今までがおかしかったんだ
446名前:名無しさん@1周年ID:
>>442
証拠不足じゃなくて、強制性の有無について語ってる
487名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:39:18.37ID:4qI6OOPo0
>>446
有無もくそも証拠がないから有罪にできないのだよ
489名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:42:46.38ID:Kf9Do4Sy0
そこひっかかってるのは>>487だけみたい
性的虐待の事実があったこと自体は認められてるよ?
505名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:49:32.41ID:4qI6OOPo0
>>489
なら虐待で訴えれば?
強制性交について無罪は妥当
450名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:27:06.44ID:925kbkp40
>>442
娘とやっただけで終身刑だろ。
466名前:名無しさん@1周年ID:
18歳未満のときの被害を訴えてたら児童福祉法違反にはなったわけで後味は悪いよね
469名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:33:44.41ID:QZ2Vtv5W0
>>466
そうだね
準強姦が無理でもせめて児福で処罰出来たらよかった
488名前:名無しさん@1周年ID:
>>466
>18歳未満のときの被害を訴えてたら児童福祉法違反にはなったわけで後味は悪いよね

ってか、一連の強姦で起訴すりゃ勝ててたのに、

>>1
>専門学校の学費を負担させた負い目から心理的に抵抗できない状態にあった

じゃあ、ただの売春だ

468名前:名無しさん@1周年ID:
しっかし、裁判官に感情で歪んだ判決出されても困るからなぁ。
あいつ等は感情一切関係なく、
ルール通りに白黒はっきり付けるのが仕事だ。

法律が対応しておらず、証拠も出ないってんじゃ
疑わしきは罰せずとなるに決まっている。
他の線から攻められんのかこれ。

473名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:35:25.49ID:QZ2Vtv5W0
>>468
今は監護者性交があるからハードルはかなり低いし、よりマシには
なってきてるけどね
まあ抗拒不能状態の認定次第なので控訴審でもう一度判断すべきだろう
480名前:名無しさん@1周年ID:
>>473
控訴するかね。
まあとりあえずはするのか。
485名前:名無しさん@1周年ID:
娘は世間的に上玉だけど性の対象にはならねーわ
キショイというしか無い

近親者に性的興奮をする人は脳に異常があるみたいだね

493名前:名無しさん@1周年ID:
>>485
異常っつったらまあ異常なんだろうなぁ。
つまり人間の近親相姦による繁殖は、
ライフゲームにおいて正常にならなかったって意味だが。

ただし、その因子自体が淘汰された訳でもない。
あくまで社会倫理として禁忌にしているだけで。

遠く離れた遺伝子とでなきゃ繁殖出来ない生物なんて、
何かあったら即滅びる。

500名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:46:05.69ID:gFFY9Zkk0
>>485
>娘は世間的に上玉だけど性の対象にはならねーわ
>キショイというしか無い

>近親者に性的興奮をする人は脳に異常があるみたいだね
上玉とか言う言葉を使うのはスケベ親父というイメージしかない
513名前:名無しさん@1周年ID:
>>500
スケベ親父だけどね
他人の娘なら少々ブサでもセックスしたいわ
553名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:04:49.41ID:Q2XmwilJ0
>>485
そういえばどこかの国の大統領もうちの娘は上玉だ、たまらんみたいなこと言ってたな。

たしかにイバンカは美人できょぬうでスタイルよくてたまらんけどなあ。

565名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:09:55.14ID:OIy/OUmZ0
>>485
犬猫でも本能的に血縁との子作りは避けると聞くね
576名前:名無しさん@1周年ID:
>>565
それは子供側の話だ、親側はそうではない。
だから母猫は子育て期間中に父猫を追い払う。

つか、狭い環境にいると動物は近親相姦しまくるがね。
ハムスターなんて凄いぞ。

495名前:名無しさん@1周年ID:
これは検察が凄まじく無能なのかな?
なんかさこの判決に物凄く嫌悪感覚えるんだけど。
地裁の暴走ぶりを鑑みるに弾劾の基準見直したほうがいいかもな
751名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:10:47.42ID:R6VhLqxI0
>>495
検察が凄まじく無能なんだと思う。
準強制性交の薬物等により抗拒不能の要件を立証するの、かなり難しいんだよ。
この罪名で起訴するのが無理ゲー。
758名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:14:05.10ID:QZ2Vtv5W0
>>751
強制性交はなかったんだろ
無理ゲーというがほかに方法がないんなら凄まじく無能だなんて言えんだろ
762名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:16:42.93ID:R6VhLqxI0
>>758
精神的に抗拒不能で準にしたんだろうけど、本来なら自福法違反の法だよな。
当然そっちの線は検討したとは思うけどね。
769名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:18:41.03ID:QZ2Vtv5W0
>>762
そうだねえ
こういう背景があって特定の性交渉自体はほとんど言いなりになってたという件は
準強制性交は微妙過ぎる
778名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:23:12.76ID:R6VhLqxI0
>>769
最近刑事は触ってないからうろ覚えだけど、児福法も構成要件は被害者18歳未満だっけ?
犯行時、被害者19歳の行為で起訴してるからそっちも無理っぽいか。
787名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:30:15.17ID:QZ2Vtv5W0
>>778
児童は18歳未満だからそうだね
795名前:名無しさん@1周年ID:
>>769
その「言いなり」は、長年の虐待の結果、抵抗する意欲をなくしての結果じゃねーの?
801名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:39:06.46ID:QZ2Vtv5W0
>>795
犯罪として処罰するためには立証がいる
立証できたかどうかが全て
今回、裁判所は、抗拒不能が立証できていないと判断した
状況的にはっきりいえるのはこれくらいだよ
807名前:名無しさん@1周年ID:
>>801
18歳以上だったとしても、監護者である立場を悪用して娘に対して性的搾取をした
そういうことにならないのが変だなあと思うばかりだよ
810名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:45:00.19ID:QZ2Vtv5W0
>>807
性犯罪についてはようやく改正法ができたばかりだからね
812名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:45:32.40ID:R6VhLqxI0
>>807
それは新設された監護者強制性交の構成要件であって、準強制ではあくまで抗拒不能になってたかが争点。
で、この抗拒不能ってのは薬物とか、スーフリ事件みたいな酩酊状態で体に全く力が入らないくらいの状態を言う。
814名前:名無しさん@1周年ID:
>>812
それでは、なぜその監護者強制性交で起訴しなかったんだろう?
817名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:47:45.38ID:QZ2Vtv5W0
>>814
行為当時には立法されてなかったから
828名前:名無しさん@1周年ID:
>>812
長年に渡って、嫌な言い方をすれば性的な快感を開発されてきたということなら、
それは抵抗できない理由にもなるかもしれないけどな
そういうのは法廷にはそぐわないのか?、法律は人間的な生理現象までは対象にならないのか?
少なくとも、まだ未成年だったこの少女は、自分の未来に希望を持てなくなるだろうな
父親に犯され続けた自分が幸せになれるわけないってな
841名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:57:30.67ID:R6VhLqxI0
>>828
結構勘違いしてる人が多いけど、どんな理由で抗拒不能になったかを主張するかは検察官ね。
もしその理屈と事実でいけると検察官が判断したら、その線で立証すると思う。
今回はそういう理屈を検察が使わなかったということ。
883名前:名無しさん@1周年ID:
>>841>>842
冷静に考えればそういう結論に至るのだとしても、お前らはドライすぎるな
もし、この子が判決に絶望して自殺でもしたら、後悔しないと言えるのか?
昨今、児童虐待が大きく取り上げられることが多くなったが、
性的虐待ほど実態が掴みにくいものはないはずなのに、
判決がこれでは、されていたのに声を上げなかった少女が悪いと言わんばかりじゃないか
なぜ有罪にならないんだよ
一方的に搾取されるしかないものは諦めろってことか?
891名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:19:17.44ID:4+Wz/7M10
>>883
ドライというか、あくまで法律的にこの判決が妥当かどうか、という観点で話してるだけ。

被害者が可哀想じゃないとは思っていないし、この判決が世論に一石を投じて、国会が制度づくりすればいいとは思ってる。

895名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:20:36.54ID:B4hLS5dj0
>>883
>なぜ有罪にならないんだよ
検察が無能だったから
検察の無能を補うために法は曲がらない
897名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:21:13.49ID:QZ2Vtv5W0
>>883
判決が「被害者側が悪い」と言っているようには思わない、性的虐待も
抵抗意思を奪われたことも認定してるしな
ただその思いだけでこの事件を有罪とするような裁判を期待するというのは、
結局お白洲裁判がいいということだ
それは裁判が権力から独立してきた歴史を無視するに等しい

個人的にはこの報道で全く見たこともない事件の結論や被害者、加害者のことを
云々するのは傲慢だと感じてる
ドライだからじゃないつもりだが、そう見えたら仕方ない

914名前:名無しさん@1周年ID:
>>897
そうか、それなら仕方ないな
懸命に50レス書き込んでる君に敬意を表するよ
少女には判決に関係なく、強く生きて幸せになって欲しいと思うばかりだ
過去は過去、未来は未来なんだからな
920名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:32:04.18ID:QZ2Vtv5W0
>>914
感情面で被害者を非難するつもりは一欠けらもないということだけは改めて
伝えたい
率直に言えば、実の娘と性交渉を持つような父親はほぼ間違いなく人面獣心のクズ野郎だ
ただ単に準強制性交の今回の起訴について有罪が取れなかったというだけで、こいつの罪が
消えてなくなるわけじゃない
法律やってるとどうしても個別事件の判決を相対化しちゃうので、突き放した言い方に見えたのは
申し訳ない
934名前:名無しさん@1周年ID:
>>920
君は優しいよ、それだけは理解した
842名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:57:44.30ID:QZ2Vtv5W0
>>828
性的な快感を開発された結果拒否できない、というのを抗拒不能とした例はないので、
検察官としてはそういうことは考えなかっただろう
そもそもそういう事実関係があったのかどうかもわからんし

今回の件で不起訴になってた方がいいのか、起訴されて性的虐待はあった、抵抗する意思が
奪われてた、と裁判所に認定されるのとどちらがいいかというのもまた軽々には断定できない

537名前:名無しさん@1周年ID:
娘には欲情しない
隣の娘は気になるが

嫁には欲情しなくなった
隣の嫁は気になるが

543名前:名無しさん@1周年ID:
>>537
めっちゃよく解る。
551名前:名無しさん@1周年ID:
>>537
お前は火野正平かよw
549名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:04:06.81ID:SGjr2XZG0
つーか司法って法条文だけじゃなくて
公序良俗も考慮するって原則は消えたのか?
555名前:名無しさん@1周年ID:
>>549
とは言ってもまさか罪刑法定主義を無視するわけにもいかんので
593名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:20:32.17ID:/XvxXlWx0
>>555
日頃の虐待から抵抗の意思を奪われていたと認定すりゃ良いだけ
558名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:06:52.49ID:ngW/l40L0
裁判官の名前は???
560名前:名無しさん@1周年ID:
>>558
>>1くらい読めよ
561名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:07:45.81ID:V5YJQ3c/0
>>558
鵜飼ひろみつ
563名前:名無しさん@1周年ID:
古代のペルシャでは、父娘や兄妹の近親相姦はふつうだったと言われる。
近親相姦のタブーは生物学的というより文化的なものかもしれん。
儒教圏では近親相姦は強く忌避され、南朝鮮では「人面獣男」と呼ばれるよーだw
582名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:17:08.02ID:+aFPAVNA0
>>563
古代エジプトの王朝でも、「尊い血」を賤しい下々の血でけがしてはいけないので、
王族同士の血族結婚は普通だったというね、二本でも大昔の天皇家でそんな例がなかったっけ

レヴィ=ストロースは、世界の多くの文化で近親婚がタブーなのは、ひとつの家だけで完結してしまうからだとしている
結婚の意義は、女(男の場合もあり)を交換しあうことで、ふたつの家が結びつき、社会的勢力を強大化させることにあるとしている
だから近親婚が禁止され、さらに近親相姦タブーとなったのだろうと

588名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:18:46.81ID:+aFPAVNA0
>>582
まちがえた訂正 ×二本 ○日本
595名前:名無しさん@1周年ID:
>>582
氏族内で婚姻が行われる社会では、国などの氏族よりも大きな集団の力が弱い。これは事実だろ。
566名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:10:04.56ID:bXNsj8JN0
地裁の裁判官は国民審査も何もないから、好き勝手な判決出し放題
これじゃ誰も納得しないから、高裁最高裁の仕事が増える
数が増えて仕事が減ってる弁護士のための対策でもある
572名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:13:00.16ID:Q2XmwilJ0
>>566
そりゃ野生ではそうだけどマンションの一室で飼ってると際限なく増えるよな。
589名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:19:03.59ID:OIy/OUmZ0
>>572
人間だって密室に数年以上親子や兄妹閉じ込めたら近親相姦に走るけども
この一家はそんな環境じゃないだろうし
父親が異常だとしか
570名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:11:43.13ID:06PbNQ+80
まず天皇家が近親相姦だからね
近親相姦は日本の文化風習なのだよ
671名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)12:05:57.59ID:+UENptiO0
>>570
大体王族や貴族は世界的にそうだよ
684名前:名無しさん@1周年ID:
>>570
エジプト王朝は兄弟で結婚させられる
599名前:名無しさん@1周年ID:
父娘で性行為があったことは認定されているよーだから、
父の方が社会的にはすでに死んだよーなものであるとは思うが。
620名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:33:03.06ID:Kf9Do4Sy0
>>599
娘のプライバシーに配慮して娘も父親も実名は出ない
社会的にはノーダメージ
630名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:39:12.24ID:OIy/OUmZ0
>>620
甘いよ
こういうのは近所にはバレバレ
606名前:名無しさん@1周年ID:
なんで父娘でセックスしたらダメなんだ?

愛し合ってるならいいじゃないか
これは純愛だろ
純愛無罪だよ

614名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:30:23.31ID:+aFPAVNA0
>>606
愛し合っていたら裁判沙汰にならないでしょ
愛し合ってはいなかった、少なくとも娘の側は父親を愛してはいなかった
本当に愛し合っていたのならば、まだ救われる部分が少しはあると思うが
619名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:32:17.06ID:NhE3i0iL0
>>606
父親は独身なのか?不倫は認められてない
そして未成年者との純愛()性交渉は結婚が前提
父娘である以上結婚は不可能、純愛無罪には持っていけないね、残念!
611名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:28:52.23ID:06PbNQ+80
でもパパのおかげで年間200万は掛かる専門学校にいかせてもらえたんでしょ
おまんこ一発ぐらい許してやれよ
貧乏な家庭は高校すらいけないで働いてる
613名前:名無しさん@1周年ID:
>>611
誰の金で専門学校に行けたと思ってんだ? 一発ぐらいやらせろ、
減るもんじゃねーだろ、ってか?
618名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:32:14.38ID:06PbNQ+80
>>613
ソープを行く金も娘の学費にまわしていたんやで!
617名前:名無しさん@1周年ID:
>「以前に性交を拒んだ際受けた暴力は恐怖心を抱くようなものではなく

これ意味が分からないけど14歳の少女が恐怖心を抱かない暴力なんてあるの?

643名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:43:47.75ID:/XvxXlWx0
>>617
そもそも性交こそが最大の暴力だよなあ
650名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:49:10.78ID:nDtpz0TP0
>>617
暴力受けてるのかよ。
じゃあ、有罪やん。
この判決まじかよ。
623名前:名無しさん@1周年ID:
俺は46歳のとき、21歳の大学生の娘の同級生の子とワンナイトラブでエッチしたことあるよ
娘にバレて絶縁しかけたが、5年経った今ようやく許してくれつつある
しかし20代前半のぴちぴち肌の感じが今でも忘れられんわ
624名前:名無しさん@1周年ID:
>>623
おまえの性癖どーでもええ
629名前:名無しさん@1周年ID:
>>623
ヤルんだったらヘタうつなよw

娘さんの大学の友達?
仲を保つにも、絶縁するにもややこしいだろ
娘に苦労かけるなよwww

633名前:名無しさん@1周年ID:
>>629
だよな。もっと上手くやれば、娘の同級生を次々とゲットできたかもしれんのにw
661名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:56:20.13ID:+HXzgyTU0
>>623
山城新語さん?
680名前:名無しさん@1周年ID:
>>623
10代半ばだともっとスゲーぞ
631名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:40:00.40ID:Max8awJj0
論点は抵抗できたか出来ないかじゃないだろ
近親相姦なんだけど
637名前:名無しさん@1周年ID:
>>631
近親相姦そのものは、日本では犯罪にはならんだろ。
653名前:名無しさん@1周年ID:
>>637
双子2組が結婚を繰り返すと、子供はいとこやとこで結婚できるけど血は濃いな。
おそ松+一花=A男 
カラ松+二乃=B女
チョロ松+三玖=C男
一松+四葉=D女
~~~~~
A+B=太郎
C+D=花子
太郎+花子=?!
635名前:名無しさん@1周年ID:
女性が男性に抵抗するときは
ほとんどの人が殺す気で抵抗しないと
逆上した男性にほんとに殺されるだろうにな
こいつら女性は強いと思ってるんだろうか?
格闘技経験あっても、興奮してる男性を取り押さえるのは
相手を大怪我させるほどにマジにならないとできないというのに
644名前:名無しさん@1周年ID:
>>635
それも相手の男が女を殺す気でないっつー状況限定でな。

元々の筋力差が話にならない程違う。

649名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:48:36.33ID:+4uvt31z0
>>635
 こんなときだけ弱者面、日本女さん(鼻ホジ
 そんな台詞は空手やって厨二妄想拗らせてる女さん自身に言えやボケ
658名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:54:17.59ID:4qI6OOPo0
合意があっても別れ話のもつれからレイプされたと告訴する女性もいるからな
一筋縄ではいかんのよ
有罪にしたいなら証拠を保全しておくしかない
711名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)12:33:04.46ID:XaKul1W+0
>>658そんなの相当レアな件だろ
その後の人生でレイプ被害者という「汚名」がずっとついてくるんだぞ
それが嫌で半分以上の被害者は泣き寝入りする
裁判だって寝てる間に勝手に終わるわけじゃなくて、色々立ち会ったり病院で検査したり他人に詳しく話したり相当きつい
余程の覚悟や手助けがないと裁判なんかしないよ
718名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)12:37:47.84ID:RUkNNboTO
>>711
今回のはさらにレイプ加害者の娘っていう汚名もついてくるし、それでなくても親とセックスという鼻つまみ者を覚悟してだからな。
782名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:24:56.90ID:Vju6lfb30
>>718
しかも負けた
今後どんな顔して生きていけばいいのか分からんな
789名前:名無しさん@1周年ID:
>>782
やっぱりレイプは悔しいが泣き寝入りが正しいっていうことだな
頑張って訴えたのに無罪にされた娘さんの気持ちを思うと悲しすぎるよ
何年も性的虐待されてたのに父親と同意でしてたって世間に思われてエロゲ見るような目で見られるなんて耐えられない
666名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:59:00.98ID:BZI7pj2a0
いやいやいや、この判決おかしいだろ!
娘にやったのに抵抗不能だと認定できないから無罪ってなんなん?

やったこと自体が虐待だし近親相姦だろう

もうこの国の裁判って腐っているよね

668名前:名無しさん@1周年ID:
>>666
× もうこの国の裁判って腐っているよね

〇 もうこの国の地方裁判所って腐っているよね

672名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)12:06:15.80ID:Vju6lfb30
>>668
出世が望めない人の最終地点だからか
683名前:名無しさん@1周年ID:
>>668
またチョンの日本の裁判の文句か
676名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)12:08:29.77ID:xpY4y+/F0
裁判長狂ってるの?
日本の法律も無視してるよねこれ
730名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)12:51:48.52ID:R6VhLqxI0
>>676
日本の法律に忠実だから、この判決。
756名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:12:50.13ID:/D1HxD5D0
>>676
日本に近親相姦罪はない
成人でかつ同意があれば他人であれ実の娘であれ差はない
725名前:名無しさん@1周年ID:
抵抗不能だったかどうかじゃなくて
実の娘とやったら=強姦でいいだろうに
728名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)12:49:52.46ID:R6VhLqxI0
>>725
それはそういう法律がないと無理。
監護者強制性交罪ってのができたが、被害者は18未満に限られてる。
736名前:名無しさん@1周年ID:
>>728
当然法整備含めてですよ
738名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:01:41.91ID:R6VhLqxI0
>>736
それは国会の仕事だな。
947名前:名無しさん@1周年ID:
>>738
国の仕組みくらい学びなさいな
993名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)15:36:58.35ID:R/ZlQGoe0
>>947
内閣提出の法案だろうが、成立は国会だろ。
998名前:名無しさん@1周年ID:
>>993
馬鹿
間接的なだけで国民の意識が作るんだよ
735名前:名無しさん@1周年ID:
可愛い顔してんなあ
まんこも良さそう
781名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:24:26.97ID:JG2Arg3v0
>>735
顔でてんのかよ
783名前:名無しさん@1周年ID:
>>781
ウソウソ レス乞食だから相手しないほうがいい
750名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:10:33.82ID:km+dtkNX0
父親レイパーが横行するぞ、これ
754名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:12:27.79ID:eUBM6A100
>>750
しねーよw 流石にしねー。
娘とやれるって相当病んでるわ。拒もうが拒むまいが重罪でいい。
796名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:36:15.39ID:km+dtkNX0
>>754
いや、元々父親、オジの性犯罪被害者はいるし
統計上で

でもこれで無罪になるなら増える可能性は大ありだよ
てか、裁判官とかの軽々レイプで無罪感覚についていけない

753名前:名無しさん@1周年ID:
ただ19なら自活しろってーの
そんなオヤジキモくて普通家出るだろ
娘もおかしーなこれ。
779名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:23:25.62ID:+FoNOd/o0
>>753
恐怖心や洗脳状態にあったと考えるのが普通
790名前:名無しさん@1周年ID:
>>779
中2から性的虐待受けてたら恐怖で支配されてたのかもね。
娘さんが気の毒だわ。
被害者が報われない裁判って。
811名前:名無しさん@1周年ID:
加害者が未成年だといろいろ配慮されるのに、被害者が未成年であることは、
抗拒不能が立証の歳に配慮されないのか?
815名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:47:18.37ID:QZ2Vtv5W0
>>811
されない、というか立証方法については被害者保護の手続きがあるけど、認定判断の基準というか
心証度という意味で言えば変わらない
821名前:名無しさん@1周年ID:
>>815
それは常識に反している気がする。未成年なら、抵抗すべき状況を判断したり、
抵抗したりする能力が弱いのは当然。当然配慮されるべきだと思う。
824名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:50:01.57ID:tQpepIIp0
>>821
今まではそれらが考慮されなかった
弁護士の奥さんが殺されるまで被害者の会ができるまで、被害者は単なる物的証拠だけだったのと同じ
少しだけまともな方に動こうとして警察が訴えるようになった
832名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:53:21.15ID:OIy/OUmZ0
>>824
あの弁護士って妻が殺されるまで死刑廃止派だったんだよね
いきなり手の平返して呆れたよ
家族が殺されても意志を枉げなかった弁護士もいるのに
844名前:名無しさん@1周年ID:
>>832
>>802で書いたように、>>1では情報が不十分だから、憶測に基づく感想になるのは
いたしかたない。5ちゃんねるというのは、そーゆー場だよ。
825名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:50:15.90ID:QZ2Vtv5W0
>>821
それは認定の先にある話で、当然抗拒不能にあったか否かは被害者の年齢や性格、立場、被告人との関係等を
もろもろ考慮する
829名前:名無しさん@1周年ID:
>>825
その考慮の部分で、今回の裁判官の判断は疑わざるを得ない、ってことじゃね。
837名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:56:02.74ID:QZ2Vtv5W0
>>829
そうかもしれないが、そもそも今回の判決で未成年であることを考慮してないとか、
被害者の立場を考慮してないと言える根拠はない
疑問に思ったことについてはもっともだと思ったのでレスしたけど、端から否定するのは
おかしいと思う
836名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:55:52.31ID:qt+eFuSu0
>>825
結局、未成年のころの被害が実証できないから無罪、って事なん?
848名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:59:22.70ID:QZ2Vtv5W0
>>836
まず起訴がされてない
刑事裁判ってのは検察官が一当事者となって事件を特定して証拠を集めて裁判所に
処罰することを求める裁判だからね
昔からの性的虐待が事件として取り上げられてないのなら、そこに審理は及ばない
830名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:51:58.70ID:R6VhLqxI0
>>821
一定程度考慮されるかもしれないが、心神喪失により抗拒不能ってレベルまでの認定ができなかったということだと思う。
838名前:名無しさん@1周年ID:
>>830
実の父親の長年の虐待の結果心理的に抵抗できない状態にあったというのは、
心神喪失により抗拒不能なのと同等視されていいと思う。
最終的には、そう認定されると予想している。
852名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:00:41.47ID:QZ2Vtv5W0
>>838
心理的にであっても、抵抗できないなら抗拒不能だよ
今回は抵抗できないとまでは認められないという判断であって、それは
事実認定(=証拠)の問題
855名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:01:54.76ID:R6VhLqxI0
>>838
検察が最高裁まで頑張ってその判例を勝ち取れば、今後はそれがスタンダードになるだろうね。
監護者強制性交できてしまったから、そこまで頑張るかは微妙だけど。
866名前:名無しさん@1周年ID:
>>855
尊属殺人が廃止された有名な判例を思い起こさせる。
873名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:10:37.06ID:+FoNOd/o0
>>866
この裁判官が担当したらちゃんと罰してくれたのに
874名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:11:29.00ID:R6VhLqxI0
>>866
尊属殺の判例も実は尊属殺自体を否定したものではなく、刑が異常に重いのが問題となったんだけどね。
878名前:名無しさん@1周年ID:
>>874
でも結論としては、尊属殺は法の下の平等に反する違憲な規定だとしたんだろ?
882名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:14:58.93ID:R6VhLqxI0
>>878
厳密には尊属殺ではなく、尊属殺の場合の重罰規定が違憲。
たぶん懲役が1年重くなる、程度では違憲にならなかったと思う。
885名前:名無しさん@1周年ID:
>>882
でも、その判決で尊属殺の条項そのものが無効になったんだろ?
886名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:17:17.74ID:QZ2Vtv5W0
>>885
無効にはなってないよ
尊属殺の起訴はなくなって死文化したけど
893名前:名無しさん@1周年ID:
>>886
最高裁の違憲立法審査権の例として挙げられていた気がするが、違うのかい?
900名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:22:34.85ID:QZ2Vtv5W0
>>893
付随的違憲審査制を前提とする限り、違憲判断に当然に対世的効力はないし、解釈上も
法令違憲であっても直ちに法令の改廃の効力はないというのが一般的な考え方なんだよ
898名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:22:00.07ID:4+Wz/7M10
>>885
判決では無効にはならない。
判決は昭和48年だけど、刑法から削除されたのは平成に入ってから。
905名前:名無しさん@1周年ID:
>>898
削除される前から、最高裁判例で無効になった条項だと注が付いていたと思うのだが。
910名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:25:57.18ID:QZ2Vtv5W0
>>905
意味がよく分からないが、
法令としては残ってた
検察実務では尊属殺では起訴しなくなったので事実上廃止されたに等しいというだけ
918名前:名無しさん@1周年ID:
>>910
最高裁が違憲と判断したら、検察だけでなくそれ以後の裁判所の判決も拘束されるんじゃね
924名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:33:54.36ID:QZ2Vtv5W0
>>918
もちろん200条の違憲判決は法令違憲だから、下級審は当然これに従うよ
ただ、それは個別の受訴裁判所の判断作用が間に入るわけ
判例変更だって将来的にはありえるんだから、確定的な効力は法令改廃を待つことに
ならざるをえない
929名前:名無しさん@1周年ID:
>>924
「無効」と「条文の削除」が法学的にどーゆー関係なのか知らんが、
削除されるまでは無効ではないと言われると、司法権が軽視されている気がする。
935名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:42:50.87ID:A1KygAvM0
>>929
名実ともに無効となるのが法改正による削除。
実務上適用を差し控えるのが違憲判決。
裁判所は選挙で選ばれたわけではないので、国会の法律の効力を完全停止まではできないというのが法学的な考え方。

違憲判決=次の法改正で絶対に削除しろよ、それまで適用するなよ、という圧力に近いイメージ。

938名前:名無しさん@1周年ID:
>>935
日本の三権分立は、三権がそれぞれ他を尊重することが前提になりすぎてる気がする。
徹底的に対立したときどーするかが規定されてないみたいな。
945名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:56:42.11ID:QZ2Vtv5W0
>>938
別に直ちに法令無効とならなくても、最高裁の法令違憲判決には講学上「事実上の拘束力」と言われる
効力があるのだし、個別事件については結局裁判所がうんと言わなきゃ権力の行使ができないわけで、
これ以上裁判所に権力がある制度にする必要もないし、裁判所も民主的基盤がないのでその程度で
問題ないだろう
政府も裁判所を尊重してるし、裁判関係では三権分立について深刻な状況は見いだせないと思うな
むしろ裁判所が従うべき立法の役割を立法府が十全に果たせていないのではないか、という方がより
問題に見える
943名前:名無しさん@1周年ID:
>>935
>名実ともに無効となるのが法改正による削除。
>実務上適用を差し控えるのが違憲判決。

無効ってのは存在するけど効果がないことであって、削除したらもはや無効とか関係ねーよ、ばーか

913名前:名無しさん@1周年ID:
>>898
改正されないだけで無効にはなる

第九十八条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。

917名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:30:13.37ID:QZ2Vtv5W0
>>913
98条は違憲判決に法令改廃の効力まで認めたものではないし、
法令が違憲無効かどうかは個々の事件について受訴裁判所が判断すべきものだから、
一律無効だと思ってるなら、それは間違ってる
925名前:名無しさん@1周年ID:
>>917
>98条は違憲判決に法令改廃の効力まで認めたものではないし、
>>913
>改正されないだけで無効にはなる

といってるのに、なんで改廃の効力を俺が主張してることになってんだよ、お前馬鹿なの?

>法令が違憲無効かどうかは個々の事件について受訴裁判所が判断すべきものだから、

尊属殺の条文自体が違憲って判決出てるのに、お前馬鹿なの?

926名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:36:08.41ID:QZ2Vtv5W0
>>925
一般的に法令を無効ならしめる効力は違憲判決にはない
馬鹿と罵って気が済むならそれでいいよ
別に尊属殺はこのスレではオマケみたいなもんだ
大して時間も食わないし
931名前:名無しさん@1周年ID:
>>926
>一般的に法令を無効ならしめる効力は違憲判決にはない

そりゃあ、その力は憲法98条にあるんで違憲判決自体にはないけど、言い逃れになってないぞ

923名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:33:53.78ID:A1KygAvM0
>>913
その条文は、違憲判決に一般効力を認めたものではないと解されている。
違憲判決は、あくまで個別効力で、憲法41条との関係から導かれている。

とはいえ、尊属殺重罰規定違憲判決後に一度も旧刑法200条で起訴されていないので、無効に近い効果はある。

925名前:名無しさん@1周年ID:
>>917
>98条は違憲判決に法令改廃の効力まで認めたものではないし、
>>913
>改正されないだけで無効にはなる

といってるのに、なんで改廃の効力を俺が主張してることになってんだよ、お前馬鹿なの?

>法令が違憲無効かどうかは個々の事件について受訴裁判所が判断すべきものだから、

尊属殺の条文自体が違憲って判決出てるのに、お前馬鹿なの?

926名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:36:08.41ID:QZ2Vtv5W0
>>925
一般的に法令を無効ならしめる効力は違憲判決にはない
馬鹿と罵って気が済むならそれでいいよ
別に尊属殺はこのスレではオマケみたいなもんだ
大して時間も食わないし
931名前:名無しさん@1周年ID:
>>926
>一般的に法令を無効ならしめる効力は違憲判決にはない

そりゃあ、その力は憲法98条にあるんで違憲判決自体にはないけど、言い逃れになってないぞ

876名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:12:47.06ID:+aFPAVNA0
>>866
あれは永年父親と事実上の夫婦として生活し、子どもも四人ももうけて、世間の人も夫婦だと思いこんでいた
娘は長年の父親による制圧で無気力状態になり、完全に人生をあきらめていた状態
しかし職場で知り合った男性から結婚を申しこまれて精神がたちなおり、父親に結婚の件を言ったらさんざん暴力をふるわれ、
父親と一緒にいたら未来はないと思って睡眠中に殺した、という事件だった
精神がたちなおって健全さを取りもどした結果、父親を殺してしまった
881名前:名無しさん@1周年ID:
>>876
娘が長年の父親による制圧で無気力状態になっていたとゆーのは、
今回の「抵抗する意志や意欲を奪われた状態」も同じじゃないのか?
816名前:名無しさん@1周年ID:
娘は中二から父親から性的虐待受けてて
父親が罪に問われないおかしすぎて腹が立つ。
娘さんの今後が心配だわ
誰のための判決?
父親に嫌悪感。
823名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)13:49:11.21ID:QZ2Vtv5W0
>>816
刑事裁判は国家の刑罰権が訴訟の中心だからね
それを誰かのためのものだと考えると制度としてはズレる
826名前:名無しさん@1周年ID:
>>823
もっと広く見れば、権利の侵害を防ぐために刑法だって存在してるんだろ?
856名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:02:15.73ID:Vju6lfb30
>以前に性交を拒んだ際受けた暴力は恐怖心を抱くようなものではなく

ここが分からない
拒んだ経験もあるし拒む意思もあった
その際に暴力も振るわれている
それなのに、なんで拒まなかったと認定されるのか

860名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:05:39.77ID:QZ2Vtv5W0
>>856
拒んでたら抗拒不能じゃないじゃん
867名前:名無しさん@1周年ID:
>>860
今回は、抵抗できたのに抵抗してなかったとゆーことなんだろーね。
861名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:05:59.49ID:+aFPAVNA0
>>856
以前性行為を拒否したら暴力を受けた
その暴力が例えば酷い傷跡が残るような激しい殴打とか、刃物をあてられたとかならば、
19歳のときに迫られてその恐怖を思いだしたから拒否できなかった、と言えるが、
それほどの暴力ではなかったので、恐怖を思いだして拒否できなかったと判断するには弱い、
ということなのでは
暴力の内容が具体的に書いてないからそれ以上はわからないけど
862名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:06:02.74ID:R6VhLqxI0
>>856
以前に拒んだ際の経験が、今回抗拒不能に陥ったと原因と認定できなかったということ。
872名前:名無しさん@1周年ID:
ところで、何で裁判員による裁判でなかったんだ?
877名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:12:56.58ID:QZ2Vtv5W0
>>872
対象事件じゃないから
879名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:13:13.01ID:R6VhLqxI0
>>872
裁判員裁判の対象は、法定刑の上限が死刑又は無期懲役、もしくは短期1年以上でかつ故意の行為により人を死亡させた罪に限る。
899名前:名無しさん@1周年ID:
普通の感覚ではあり得なくても、父娘相姦とゆーのは現実にはあるんだよ。
それを合意に基づく性交に含めるのはどーかと思うが。
904名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:23:12.07ID:QZ2Vtv5W0
>>899
合意だなどとは一言も言ってない
そこはまず確認すべきだろう
908名前:名無しさん@1周年ID:
>>904
意に反するものでは会ったが、抵抗できたのに抵抗していない、か。
919名前:名無しさん@1周年ID:
父親の弁護士も同意があったとか気持ち悪いんだけど。
娘の人権傷つけてるわ。

虐待、性的虐待、虐待死させた親は重い刑期にしてほしいわ。
子供を守るきないのか?

922名前:名無しさん@1周年ID:
>>919
一方で、裁判所が法律を無視して多数者の道徳に基づいて判決を出すのでも困るがな。
927名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:36:09.02ID:A1KygAvM0
>>922
そういうのは国会の仕事なので、ここでおかしいと感じたのなら、地元の国会議員に訴えかけていくのが一番の近道。
もしくは自分で法律を変えられるような道に進むか、だね。
932名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:41:06.43ID:+aFPAVNA0
法律のことは全くわからないけど、尊属殺が違憲となった裁判では公序良俗とか、一般人の感情なども
考慮に入ったのでは
事件だけ見たら、泥酔状態で睡眠中の無抵抗の被害者を一方的に絞殺した犯罪なわけで、普通なら充分実刑だよね
でも過去のいきさつなどでさすがに被害者の公序良俗違反を考えてこの殺人はどうかとなって、たしか執行猶予だっけか
936名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:46:38.57ID:A1KygAvM0
>>932
殺人罪は殺意に至るまでの経緯が重視される犯罪なんだけど、もし尊属殺の被告人が通常の殺人罪で起訴されてたら下限ぎりぎりの刑になるはずなんだよ。
ただ、尊属殺は死刑又は無期懲役しかないわけで、親殺しは通常の殺人より罪が重くなるのは認めつつ、法定刑が異常に重いことが違憲判決につながった。
940名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:50:25.37ID:+aFPAVNA0
>>936
尊属殺の違憲疑惑と、長年の酷い虐待と、問題が二つあったわけか
941名前:名無しさん@1周年ID:
これは小さい頃から娘を開発したら性的快感から求めるようになり、無理矢理ににならないから無罪ってことなのか
子供がかわいそうすぎる
950名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:59:06.26ID:QZ2Vtv5W0
>>941
どこにもそんなことは書いてない
そんな憶測はいい加減にした方がいいと思うよ
>>942
抵抗しなかったから、ではなくて、抵抗が難しい状態にはあっただろうけど、
法律が定める「抗拒不能」とまで言えるかという問題
この被告人が清廉潔白で何の問題もない人物だというような話では全くない
965名前:名無しさん@1周年ID:
>>950
しかし、記事からそれが伝わってこないし、これ以上の詳細な内容が伝えられることすら無いように思う
法律的に勝ったのは父親で、負けたのは性的搾取をつづけられた娘だ
どう考えても俺は娘の味方にしかなれないし、娘の訴えが踏みにじられたのが残念でしかたない
検察は控訴してくれるだろうか?、この子の未来を明るく照らしてくれるだろうか?
法律はもっと弱い立場の味方になれないのだうか?
俺は「令和」の「令」に「にすい」を付けたような国になって欲しくはないんだよ
982名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)15:21:01.69ID:QZ2Vtv5W0
>>965
控訴はしてほしいね
過去の判例を見ても、抗拒不能は欺罔的な行為とか具体的なエピソードがあるケースくらいしかなく、
長期の性的虐待などの影響を考慮して起訴したというケースは多分数として相当少ない
起訴は一歩踏み込んでると思うし、それだからこそ裁判所も抗拒不能について今一度検討しなおして欲しい
事実関係もうそうだけど評価の側面が大きい要件なので、裁判所次第という面は否定できない
まして認定部分でああまで言ったのなら、あとは決断の問題に見える
942名前:名無しさん@1周年ID:
疑わしきは罰せずとか言うけど、抵抗しなかったから疑わしいと罰せられたも同然なら、
この子はどうしたらいいんだ・・・
訴えて裁かれたのは父親じゃないじゃないか
950名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:59:06.26ID:QZ2Vtv5W0
>>941
どこにもそんなことは書いてない
そんな憶測はいい加減にした方がいいと思うよ
>>942
抵抗しなかったから、ではなくて、抵抗が難しい状態にはあっただろうけど、
法律が定める「抗拒不能」とまで言えるかという問題
この被告人が清廉潔白で何の問題もない人物だというような話では全くない
965名前:名無しさん@1周年ID:
>>950
しかし、記事からそれが伝わってこないし、これ以上の詳細な内容が伝えられることすら無いように思う
法律的に勝ったのは父親で、負けたのは性的搾取をつづけられた娘だ
どう考えても俺は娘の味方にしかなれないし、娘の訴えが踏みにじられたのが残念でしかたない
検察は控訴してくれるだろうか?、この子の未来を明るく照らしてくれるだろうか?
法律はもっと弱い立場の味方になれないのだうか?
俺は「令和」の「令」に「にすい」を付けたような国になって欲しくはないんだよ
982名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)15:21:01.69ID:QZ2Vtv5W0
>>965
控訴はしてほしいね
過去の判例を見ても、抗拒不能は欺罔的な行為とか具体的なエピソードがあるケースくらいしかなく、
長期の性的虐待などの影響を考慮して起訴したというケースは多分数として相当少ない
起訴は一歩踏み込んでると思うし、それだからこそ裁判所も抗拒不能について今一度検討しなおして欲しい
事実関係もうそうだけど評価の側面が大きい要件なので、裁判所次第という面は否定できない
まして認定部分でああまで言ったのなら、あとは決断の問題に見える
948名前:名無しさん@1周年ID:
中学生の時から実娘犯してるのに無罪なのは何故?
裁判長は頭おかしいって思うんだけど
952名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)14:59:59.37ID:QZ2Vtv5W0
>>948
中学生からの性的虐待で公訴されたわけじゃないからだね
972名前:名無しさん@1周年ID:
>>952
あんたもおかしい
951名前:名無しさん@1周年ID:
19歳ではまだ自立なんて出来ないだろうし、生活権握られた状態で父親から脅迫されたら断るのは大変なんじゃないだろうか?
955名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)15:01:22.94ID:nccM4iB/0
>>951
義務教育も終わってますし、それはご本人の勝手ですよね?
960名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)15:04:32.99ID:QZ2Vtv5W0
>>951
本当に抗拒不能ってそんなにハードル高いの?という疑問は当然あっていいと思う
個人的には抗拒不能の要件についてハードル上げ過ぎなんじゃないのと思うし、
強制性交については「反抗を抑圧するに足りる程度」というのが確定判断なんだから、
抗拒不能要件も緩和して考えるのがむしろ筋なんじゃないかと思う
ここは解釈論なんで、控訴審できちんと詰めてほしいという感じ
964名前:名無しさん@1周年ID:
>>960
>本当に抗拒不能ってそんなにハードル高いの?という疑問は当然あっていいと思う

検察官が「学費欲しかったから体売った」って主張してんだから、裁判官はどうしようもない

962名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)15:06:24.60ID:+aFPAVNA0
>>951
たぶん証拠があるのが19歳の時の件だけだよね
それ以前の性的虐待は証拠が残ってない、つまり娘もまだ親と同居などで証拠をとれなかったし
とろうとも思わなかっただろう
以下まったくの憶測だけど、19歳になって親から離れ、あらためて父親の犯罪性と虐待を意識して、
虐待被害者としての処罰感情が出、あえて父親の性行為強要に応じて、なんらかの証拠をとったのでは
977名前:名無しさん@1周年ID:
>鵜飼祐充裁判長

どうやら,コイツは,基地外裁判官のようだな。

他判決↓
>殺人未遂の男性に無罪判決 首に包丁「意図的でない」 名古屋地裁

>昨年7月に交際女性の首などを包丁で刺し、殺害しようとしたとして、殺人未遂罪に問われた
>ペルー人の男性被告(33)の裁判員裁判で、名古屋地裁(鵜飼祐充裁判長)は3日、「意図
>的だったとは言えない」として無罪判決(求刑懲役4年)を言い渡した。

978名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)15:19:38.72ID:fil0u4Eg0
>>977
外国人無罪かよ、キチガイすぎる
983名前:名無しさん@1周年ID:
>>977
なんか変な宗教でもやってんじゃないのこの裁判官
984名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)15:21:49.56ID:QZ2Vtv5W0
>>977
裁判員裁判じゃん

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。