【教育改革】小中学校にも「留年」必要=経済同友会が提言 「学習内容が身についていなくても進級できる年齢主義からの転換を」★5

1名前:僕らなら ★ID:
 経済同友会は現在の教育制度では技術革新や変化する社会で生き抜く力が身につかないとして、小中学校に飛び級や留年の制度を設けることなどを提言しました。

 提言では、学習の内容が身についていなくても進級できる今の年齢主義からの転換を求めるとしています。具体的には、義務教育期間中の小学校高学年以降について飛び級制度を設けることや留年にあたる「原級留置」の運用を検討すべきだとしています。また、企業についてはスポーツの世界のように「プロ」の評価基準を整えるとともに、能力や資質のある人には早期に活躍できる場を提供すべきだとしています。経済同友会は、この提言を文部科学省や経済産業省などに提出することにしています。

2019年4月3日 19時9分 テレ朝news
http://news.livedoor.com/article/detail/16262114/

★1が立った時間 2019/04/03(水) 22:46:33.91
前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1554366062/

2名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:17:19.13ID:kYFHYCQG0
>>1
〓〓〓〓〓  ハンブルクの裏事情  〓〓〓〓〓
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/world/997225917/
438名前:名無しさん@1周年ID:
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7
>国家運営のシミュレーションゲームとして考えると、
>構成員を決める場面では日本の人口・国土の規模から言って
>単純な力仕事を担う低コスト労働力は必ず大量に要るんだから

日本は典型的な国内産業に依存する重商主義国だからそういう偏った思考法となる
国内に優秀な人材プールを持つことで、人材不足の成長中の外国企業に進出させ、そこから雇用を生まれさせるという考えがない

https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_received_FDI
1 Netherlands   4,888,000
2 United States   4,084,000
3 United Kingdom 2,027,000

https://investinholland.com/foreign-direct-investment-accounted-for-more-than-12500-jobs-in-2017/
US companies lead employment creation
As in 2016, the majority of ‘foreign’ jobs were created by companies from the United States. NFIA results for 2017 indicate some 2,516 jobs created by US companies, bringing 110 million euros in investments.
Companies from within Europe also provided a substantial number of jobs (2,879), including the UK (872). Japan and India provided 655 and 423 jobs, respectively.
Majority of jobs from foreign investments in 2017 came from creative industries such as fashion and entertainment & media (2,126).
Additional jobs by sector include agrifood (1,788), IT (1,219), life sciences & health (600) and business services (457).

日本にインド並にコンピューターサイエンス科、電子工学科卒のプログラマーがいたら
もしくは機械工学、制御工学、ロボット工学でも良いが人材が多くいるのであれば
国内にソフトウェア産業やロボット産業、プラットフォーマーが無くとも、外資が進出してくれるので雇用が生まれて税収や福祉財源も増える

もちろん輸出企業は維持すべきではあるが、外資の雇用が増えれば日本企業の盛衰に対する完全な依存はなくなり、
国内産業が敗北・衰退しても破滅的なリスクの回避ができる
実際のところ、欧州のアメリカの同盟国はこうした戦略で自国産業に過度に依存せずに、それなりに繁栄してきた

英語というバリアーもあるが、理系の使う英語は現実問題大したものではないし、外資が国内に開発拠点を投資するなら全員が英語を流暢に話せる必要はない
最大の問題は解雇規制・解雇法理による大企業正社員のぬるま湯と、専門家になることによって著しく不利となる終身雇用儒教ジェネラリスト文化によって知識集約産業に人材がいないことと、
文系が多すぎて工学系の絶対数が少ないことだ

3名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
飛び級だけでもさっさと
438名前:名無しさん@1周年ID:
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7
>国家運営のシミュレーションゲームとして考えると、
>構成員を決める場面では日本の人口・国土の規模から言って
>単純な力仕事を担う低コスト労働力は必ず大量に要るんだから

日本は典型的な国内産業に依存する重商主義国だからそういう偏った思考法となる
国内に優秀な人材プールを持つことで、人材不足の成長中の外国企業に進出させ、そこから雇用を生まれさせるという考えがない

https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_received_FDI
1 Netherlands   4,888,000
2 United States   4,084,000
3 United Kingdom 2,027,000

https://investinholland.com/foreign-direct-investment-accounted-for-more-than-12500-jobs-in-2017/
US companies lead employment creation
As in 2016, the majority of ‘foreign’ jobs were created by companies from the United States. NFIA results for 2017 indicate some 2,516 jobs created by US companies, bringing 110 million euros in investments.
Companies from within Europe also provided a substantial number of jobs (2,879), including the UK (872). Japan and India provided 655 and 423 jobs, respectively.
Majority of jobs from foreign investments in 2017 came from creative industries such as fashion and entertainment & media (2,126).
Additional jobs by sector include agrifood (1,788), IT (1,219), life sciences & health (600) and business services (457).

日本にインド並にコンピューターサイエンス科、電子工学科卒のプログラマーがいたら
もしくは機械工学、制御工学、ロボット工学でも良いが人材が多くいるのであれば
国内にソフトウェア産業やロボット産業、プラットフォーマーが無くとも、外資が進出してくれるので雇用が生まれて税収や福祉財源も増える

もちろん輸出企業は維持すべきではあるが、外資の雇用が増えれば日本企業の盛衰に対する完全な依存はなくなり、
国内産業が敗北・衰退しても破滅的なリスクの回避ができる
実際のところ、欧州のアメリカの同盟国はこうした戦略で自国産業に過度に依存せずに、それなりに繁栄してきた

英語というバリアーもあるが、理系の使う英語は現実問題大したものではないし、外資が国内に開発拠点を投資するなら全員が英語を流暢に話せる必要はない
最大の問題は解雇規制・解雇法理による大企業正社員のぬるま湯と、専門家になることによって著しく不利となる終身雇用儒教ジェネラリスト文化によって知識集約産業に人材がいないことと、
文系が多すぎて工学系の絶対数が少ないことだ

34名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
馬鹿の為にコストかけるより、天才を伸ばす為のコストの方が何倍も重要だろ

死ねや、うすら馬鹿共

団塊世代にとって、日本の足を引っ張ることが正義か?

561名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)05:52:57.33ID:ZPt2EXUW0
>>34
馬鹿なお前が何を言ってるんだ?
711名前:名無しさん@1周年ID:
>>561
まぁ、地方旧帝卒業程度じゃ、あなたの足元にも及ばないでしょうなぁw
78名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
くだらねー
121名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
やるならいじめの加害者を留年させなさい
少年院に入れるとか
刑務所に入れるとか
それだけでマジでいじめは本当に減るよ
いじめは無罪で罰が無いから行われるだけ
164名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
塾くらい効率化して教えられない無能組織
学校なんかもう要らない時代だってのw
277名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
飛び級も実装しろ
天才の学習機会を奪うんじゃねぇ
415名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)01:02:31.59ID:RbBwZwl00
>>1
「【公務員万歳】教員にも「リストラ」必要=指導レベルの低下や事実を隠蔽していても雇用される終身雇用からの転換を」

イジメ自殺を隠蔽した学校の教員全員を解雇してくれ

438名前:名無しさん@1周年ID:
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7
>国家運営のシミュレーションゲームとして考えると、
>構成員を決める場面では日本の人口・国土の規模から言って
>単純な力仕事を担う低コスト労働力は必ず大量に要るんだから

日本は典型的な国内産業に依存する重商主義国だからそういう偏った思考法となる
国内に優秀な人材プールを持つことで、人材不足の成長中の外国企業に進出させ、そこから雇用を生まれさせるという考えがない

https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_received_FDI
1 Netherlands   4,888,000
2 United States   4,084,000
3 United Kingdom 2,027,000

https://investinholland.com/foreign-direct-investment-accounted-for-more-than-12500-jobs-in-2017/
US companies lead employment creation
As in 2016, the majority of ‘foreign’ jobs were created by companies from the United States. NFIA results for 2017 indicate some 2,516 jobs created by US companies, bringing 110 million euros in investments.
Companies from within Europe also provided a substantial number of jobs (2,879), including the UK (872). Japan and India provided 655 and 423 jobs, respectively.
Majority of jobs from foreign investments in 2017 came from creative industries such as fashion and entertainment & media (2,126).
Additional jobs by sector include agrifood (1,788), IT (1,219), life sciences & health (600) and business services (457).

日本にインド並にコンピューターサイエンス科、電子工学科卒のプログラマーがいたら
もしくは機械工学、制御工学、ロボット工学でも良いが人材が多くいるのであれば
国内にソフトウェア産業やロボット産業、プラットフォーマーが無くとも、外資が進出してくれるので雇用が生まれて税収や福祉財源も増える

もちろん輸出企業は維持すべきではあるが、外資の雇用が増えれば日本企業の盛衰に対する完全な依存はなくなり、
国内産業が敗北・衰退しても破滅的なリスクの回避ができる
実際のところ、欧州のアメリカの同盟国はこうした戦略で自国産業に過度に依存せずに、それなりに繁栄してきた

英語というバリアーもあるが、理系の使う英語は現実問題大したものではないし、外資が国内に開発拠点を投資するなら全員が英語を流暢に話せる必要はない
最大の問題は解雇規制・解雇法理による大企業正社員のぬるま湯と、専門家になることによって著しく不利となる終身雇用儒教ジェネラリスト文化によって知識集約産業に人材がいないことと、
文系が多すぎて工学系の絶対数が少ないことだ

470名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)03:16:49.58ID:yLKtud+00
>>1
まあ、勉強できてたやつがすっかりついていけなくなるのはまま見るけど、
逆パターンはまずないしな。
予備校とかよくそういうの宣伝してるけど。
ただ、留年なあ。小中あたりの多感な連中にはちょっと厳しくないか。
546名前:名無しさん@1周年ID:
だったら学歴に応じて適切に
就業できたかよって話だよな>>1

コネで新卒入社したり
中途入社する奴の多い事

620名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
かなり前から俺が考えてた案
(・o・)
622名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
義務教育は「これだけは覚えて社会に出ろ」ってしろもの

覚えてないなら出してはいかん

652名前:名無しさん@1周年ID:
>>622
覚えて出たはずのおまえがどうしてそういう結論を出すのか分からんねえ
645名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
ワイロとモンペが増殖するのか?
656名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
ぼくが中学のときは3ヶ月以上休むと留年になる仕組みあったよ。
いま60歳だけど。だから45年ほど前かな。
でもだんだん不登校が増えてきて、指導が面倒になって、
他人のことなんか、どうでもよくなって、1日も来なくても卒業させてやっかい払いという
ご都合主義に転換したんだろう。
706名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
こいつら何余計なこと口に出してるの?
どうせ学歴とか知識なんてものなんて入社とかのクソの足しにもならんのに。
てか、そんなこと言うなら、いい大学出ても非正規しか仕事がなかった氷河期組を全部一律に入社してみろよ。
氷河期組って学歴だけなら結構高い人多いぞw 大学院生とか、希少な資格もっている人とかw
727名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:49:49.93ID:9S3s+ORC0
>>1  
慶應義塾大学通信(法・経済・文)  
https://www.tsushin.keio.ac.jp/
・学費は年間僅か13万円 通学の十分の一 
・入試倍率は1.3倍。受験者の7割合格(入学は簡単)
・入学検定料1万円 
・最短4年で卒業可(学士は2年半)  
・入学者の26%(四人に一人)が18歳~24歳と若年層が増加
・受験は郵送で書類選考のみ(東京に行く必要無し)
・地方の人も学習できる(ネット授業あり)
・卒業式・卒業証書・卒アルも通学生と一緒。三田会入れる
https://www.tsushin.keio.ac.jp/interview/
832名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
最低限のはずがそれすら履修出来ていないのは如何なものか

『中卒』のレッテルが小学生以下ってのが情け無い

4名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:17:54.14ID:NC7+SlQj0
ウヨが高齢中学性問題を引き起こすんだろうなぁ
438名前:名無しさん@1周年ID:
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7
>国家運営のシミュレーションゲームとして考えると、
>構成員を決める場面では日本の人口・国土の規模から言って
>単純な力仕事を担う低コスト労働力は必ず大量に要るんだから

日本は典型的な国内産業に依存する重商主義国だからそういう偏った思考法となる
国内に優秀な人材プールを持つことで、人材不足の成長中の外国企業に進出させ、そこから雇用を生まれさせるという考えがない

https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_received_FDI
1 Netherlands   4,888,000
2 United States   4,084,000
3 United Kingdom 2,027,000

https://investinholland.com/foreign-direct-investment-accounted-for-more-than-12500-jobs-in-2017/
US companies lead employment creation
As in 2016, the majority of ‘foreign’ jobs were created by companies from the United States. NFIA results for 2017 indicate some 2,516 jobs created by US companies, bringing 110 million euros in investments.
Companies from within Europe also provided a substantial number of jobs (2,879), including the UK (872). Japan and India provided 655 and 423 jobs, respectively.
Majority of jobs from foreign investments in 2017 came from creative industries such as fashion and entertainment & media (2,126).
Additional jobs by sector include agrifood (1,788), IT (1,219), life sciences & health (600) and business services (457).

日本にインド並にコンピューターサイエンス科、電子工学科卒のプログラマーがいたら
もしくは機械工学、制御工学、ロボット工学でも良いが人材が多くいるのであれば
国内にソフトウェア産業やロボット産業、プラットフォーマーが無くとも、外資が進出してくれるので雇用が生まれて税収や福祉財源も増える

もちろん輸出企業は維持すべきではあるが、外資の雇用が増えれば日本企業の盛衰に対する完全な依存はなくなり、
国内産業が敗北・衰退しても破滅的なリスクの回避ができる
実際のところ、欧州のアメリカの同盟国はこうした戦略で自国産業に過度に依存せずに、それなりに繁栄してきた

英語というバリアーもあるが、理系の使う英語は現実問題大したものではないし、外資が国内に開発拠点を投資するなら全員が英語を流暢に話せる必要はない
最大の問題は解雇規制・解雇法理による大企業正社員のぬるま湯と、専門家になることによって著しく不利となる終身雇用儒教ジェネラリスト文化によって知識集約産業に人材がいないことと、
文系が多すぎて工学系の絶対数が少ないことだ

562名前:名無しさん@1周年ID:
>>4
お前のように独善的で攻撃的なバカをこれ以上増やさない為にも教育の改革は必要だな
985名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:01:30.84ID:WyoN795O0
>>4のようなバカパヨが世に溢れるよりマシじゃね
5名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:18:06.55ID:1/wvwz9Q0
体育で無双するんじゃね
68名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:47:04.96ID:trQed9040
>>5
逆に体育で留年する生徒も出るかも
てか、そうじゃないと変だよね
74名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:48:23.06ID:B6gURMIw0
>>68
体育実技で記録はとっても試験なんかあったっけ
132名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)22:22:13.18ID:trQed9040
>>74
有ったよ?
てか、無きゃ通知表の評定が出来ないかと

>>83
当然だと思う
理数や語学だけが飛び級や留年の対象なんて変でしょ?
同じ義務教育の科目なのに
ならば体育、音楽、家庭科、道徳も対象にするべき
義務教育に飛び級や留年を導入するならね

83名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:52:08.01ID:5KPtNeqM0
>>68
それを推し進めると音楽とか家庭科果ては道徳で
落第する奴が出てくるのか…。
132名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)22:22:13.18ID:trQed9040
>>74
有ったよ?
てか、無きゃ通知表の評定が出来ないかと

>>83
当然だと思う
理数や語学だけが飛び級や留年の対象なんて変でしょ?
同じ義務教育の科目なのに
ならば体育、音楽、家庭科、道徳も対象にするべき
義務教育に飛び級や留年を導入するならね

247名前:名無しさん@1周年ID:
>>83
道徳なんて科目いまあんの?
438名前:名無しさん@1周年ID:
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7
>国家運営のシミュレーションゲームとして考えると、
>構成員を決める場面では日本の人口・国土の規模から言って
>単純な力仕事を担う低コスト労働力は必ず大量に要るんだから

日本は典型的な国内産業に依存する重商主義国だからそういう偏った思考法となる
国内に優秀な人材プールを持つことで、人材不足の成長中の外国企業に進出させ、そこから雇用を生まれさせるという考えがない

https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_received_FDI
1 Netherlands   4,888,000
2 United States   4,084,000
3 United Kingdom 2,027,000

https://investinholland.com/foreign-direct-investment-accounted-for-more-than-12500-jobs-in-2017/
US companies lead employment creation
As in 2016, the majority of ‘foreign’ jobs were created by companies from the United States. NFIA results for 2017 indicate some 2,516 jobs created by US companies, bringing 110 million euros in investments.
Companies from within Europe also provided a substantial number of jobs (2,879), including the UK (872). Japan and India provided 655 and 423 jobs, respectively.
Majority of jobs from foreign investments in 2017 came from creative industries such as fashion and entertainment & media (2,126).
Additional jobs by sector include agrifood (1,788), IT (1,219), life sciences & health (600) and business services (457).

日本にインド並にコンピューターサイエンス科、電子工学科卒のプログラマーがいたら
もしくは機械工学、制御工学、ロボット工学でも良いが人材が多くいるのであれば
国内にソフトウェア産業やロボット産業、プラットフォーマーが無くとも、外資が進出してくれるので雇用が生まれて税収や福祉財源も増える

もちろん輸出企業は維持すべきではあるが、外資の雇用が増えれば日本企業の盛衰に対する完全な依存はなくなり、
国内産業が敗北・衰退しても破滅的なリスクの回避ができる
実際のところ、欧州のアメリカの同盟国はこうした戦略で自国産業に過度に依存せずに、それなりに繁栄してきた

英語というバリアーもあるが、理系の使う英語は現実問題大したものではないし、外資が国内に開発拠点を投資するなら全員が英語を流暢に話せる必要はない
最大の問題は解雇規制・解雇法理による大企業正社員のぬるま湯と、専門家になることによって著しく不利となる終身雇用儒教ジェネラリスト文化によって知識集約産業に人材がいないことと、
文系が多すぎて工学系の絶対数が少ないことだ

6名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:18:39.50ID:KYJW54D10
日本民法の父、穂積陳重の『法窓夜話』を現代語に完全改訳
法律エッセイとして異例のベストセールスを続けた名著を
手軽に読みやすく。短編×100話なので気軽に読めます。

【奉祝】新元号公表記念につき2019/4/6まで【奉祝】
だたいま¥0円でダウンロード販売中!
この機会にぜひご利用ください。

法窓夜話私家版  https://www.amazon.co.jp/dp/B07NQCZ7S7
fdh

438名前:名無しさん@1周年ID:
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7
>国家運営のシミュレーションゲームとして考えると、
>構成員を決める場面では日本の人口・国土の規模から言って
>単純な力仕事を担う低コスト労働力は必ず大量に要るんだから

日本は典型的な国内産業に依存する重商主義国だからそういう偏った思考法となる
国内に優秀な人材プールを持つことで、人材不足の成長中の外国企業に進出させ、そこから雇用を生まれさせるという考えがない

https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_received_FDI
1 Netherlands   4,888,000
2 United States   4,084,000
3 United Kingdom 2,027,000

https://investinholland.com/foreign-direct-investment-accounted-for-more-than-12500-jobs-in-2017/
US companies lead employment creation
As in 2016, the majority of ‘foreign’ jobs were created by companies from the United States. NFIA results for 2017 indicate some 2,516 jobs created by US companies, bringing 110 million euros in investments.
Companies from within Europe also provided a substantial number of jobs (2,879), including the UK (872). Japan and India provided 655 and 423 jobs, respectively.
Majority of jobs from foreign investments in 2017 came from creative industries such as fashion and entertainment & media (2,126).
Additional jobs by sector include agrifood (1,788), IT (1,219), life sciences & health (600) and business services (457).

日本にインド並にコンピューターサイエンス科、電子工学科卒のプログラマーがいたら
もしくは機械工学、制御工学、ロボット工学でも良いが人材が多くいるのであれば
国内にソフトウェア産業やロボット産業、プラットフォーマーが無くとも、外資が進出してくれるので雇用が生まれて税収や福祉財源も増える

もちろん輸出企業は維持すべきではあるが、外資の雇用が増えれば日本企業の盛衰に対する完全な依存はなくなり、
国内産業が敗北・衰退しても破滅的なリスクの回避ができる
実際のところ、欧州のアメリカの同盟国はこうした戦略で自国産業に過度に依存せずに、それなりに繁栄してきた

英語というバリアーもあるが、理系の使う英語は現実問題大したものではないし、外資が国内に開発拠点を投資するなら全員が英語を流暢に話せる必要はない
最大の問題は解雇規制・解雇法理による大企業正社員のぬるま湯と、専門家になることによって著しく不利となる終身雇用儒教ジェネラリスト文化によって知識集約産業に人材がいないことと、
文系が多すぎて工学系の絶対数が少ないことだ

7名前:名無しさん@1周年ID:
要するに、
大量の外国人を義務教育で再教育して欲しい。
それから使いたいってことね。

ほんと、
企業は日本を利用する事しか考えてないな。
義務教育は9年間なのに留年ってなんだよ。

じゃぁ知的障害は一生、学校にいるんか?

12名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:25:56.20ID:9iy9Rzx/0
>>7
うちの子は障害なんてないとかいう馬鹿親が現実見るからOK
25名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:32:21.89ID:vcL5h22q0
>>7 経度の学習障害や精神障害を持つ高校生だと、通信制高校に10年以上いても不思議はない。精神障害者は決まった時期に消えて新年度に戻って来るから、うっかりすると無限Loopになる。

そんなのを義務教育でやっても意味ない。それより。中卒をきちんと育てる会社を作って行く事が大事。

 企業が人材育成に投資せず学校に丸投げでは日本は持たない。経済同友会とか死に体は発想が貧困。

438名前:名無しさん@1周年ID:
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7
>国家運営のシミュレーションゲームとして考えると、
>構成員を決める場面では日本の人口・国土の規模から言って
>単純な力仕事を担う低コスト労働力は必ず大量に要るんだから

日本は典型的な国内産業に依存する重商主義国だからそういう偏った思考法となる
国内に優秀な人材プールを持つことで、人材不足の成長中の外国企業に進出させ、そこから雇用を生まれさせるという考えがない

https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_received_FDI
1 Netherlands   4,888,000
2 United States   4,084,000
3 United Kingdom 2,027,000

https://investinholland.com/foreign-direct-investment-accounted-for-more-than-12500-jobs-in-2017/
US companies lead employment creation
As in 2016, the majority of ‘foreign’ jobs were created by companies from the United States. NFIA results for 2017 indicate some 2,516 jobs created by US companies, bringing 110 million euros in investments.
Companies from within Europe also provided a substantial number of jobs (2,879), including the UK (872). Japan and India provided 655 and 423 jobs, respectively.
Majority of jobs from foreign investments in 2017 came from creative industries such as fashion and entertainment & media (2,126).
Additional jobs by sector include agrifood (1,788), IT (1,219), life sciences & health (600) and business services (457).

日本にインド並にコンピューターサイエンス科、電子工学科卒のプログラマーがいたら
もしくは機械工学、制御工学、ロボット工学でも良いが人材が多くいるのであれば
国内にソフトウェア産業やロボット産業、プラットフォーマーが無くとも、外資が進出してくれるので雇用が生まれて税収や福祉財源も増える

もちろん輸出企業は維持すべきではあるが、外資の雇用が増えれば日本企業の盛衰に対する完全な依存はなくなり、
国内産業が敗北・衰退しても破滅的なリスクの回避ができる
実際のところ、欧州のアメリカの同盟国はこうした戦略で自国産業に過度に依存せずに、それなりに繁栄してきた

英語というバリアーもあるが、理系の使う英語は現実問題大したものではないし、外資が国内に開発拠点を投資するなら全員が英語を流暢に話せる必要はない
最大の問題は解雇規制・解雇法理による大企業正社員のぬるま湯と、専門家になることによって著しく不利となる終身雇用儒教ジェネラリスト文化によって知識集約産業に人材がいないことと、
文系が多すぎて工学系の絶対数が少ないことだ

9名前:名無しさん@1周年ID:
授業はクラスとは別に能力別で分けてするのが効果的でしょう。
14名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:26:39.70ID:gRQaOu8K0
いじめが増えそう
634名前:名無しさん@1周年ID:
>>14 言えてる アホで体の大きい奴が留年なんかしたらやりまくる 逆に留年した奴がおとなしかったらいじめられる
903名前:名無しさん@1周年ID:
>>14
逆。

単位制にして教科毎にクラスをシャッフルする事がイジメ抑制にもつながる。
同じクラスに長期間メンバー固定させるのが独自カーストを作りイジメに繋がる。
現代の蠱毒。

>>222
まったくもってその通り。

15名前:名無しさん@1周年ID:
18歳でも現役JSとか誰得
102名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)22:03:31.35ID:R0t2+2vi0
>>15
平成の駆け込み合コンで名札に「小学20年生」って書いてた女子がいた
歳をはっきり書きたくないんだろうけどまあサクラかなって感じにはきれいな女子
「先輩すごいっすね」ってあいさつしたら「ドリンクとってこい」ってやっぱサクラかな
827名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:49:39.16ID:ES6eGnfd0
>>15
現役JS、AVデビュー
16名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:26:55.70ID:k7nom/bQ0
小四ぐらいで選別して大学行けそうなやつとそうでないやつを選別した方がいいよ
同じ空間で学ばせるのは効率が悪い
720名前:名無しさん@1周年ID:
>>16
ドイツ式ですね。
17名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:28:28.67ID:k1LtDho20
留年なんて高校でもほぼ無いようなもんだろ
学校側が置いときたくないんだよw
21名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:30:22.58ID:k7nom/bQ0
>>17
国が卒業認定試験やればいい
バカをそのまま社会に放逐するな
210名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)23:09:09.06ID:UdIuB45l0
>>17
これだろ、確実に
18名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:29:24.22ID:FducV6Ym0
圧倒的に不利な早生まれの子を故意に小学校への入学を一年遅らせる行為が増えるだろうね。
379名前:名無しさん@1周年ID:
>>18
それは有りだと思う。
というか半年単位で学年作れば良いんだよ。
462名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)02:39:14.38ID:2v1XNnkH0
>>18
某国の実情じゃねーかw
19名前:名無しさん@1周年ID:
グレるからいらん
普通に進学させて高校行ったら馬鹿学校へ集めとく現行が最良
そんなんでも一応社会が認めてくれたとか何とかで卒業さえさせれば
だいたい正業に就く
途中でいやになってドロップアウトした奴は高確率でニートか犯罪者になる
馬鹿に無理に勉強させたって無駄
22名前:名無しさん@1周年ID:
こんなことした方が大混乱になるとおもう。
24名前:名無しさん@1周年ID:
でもよ。入社したら未だ年功序列なんだろ?w
29名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:34:17.57ID:k7nom/bQ0
>>24
年功序列と終身雇用は公務員と一部企業を除いてとっくに崩壊してる
439名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)01:39:59.41ID:ZziLyAJN0
>>29
新人の給与がクソ安いやんけ
637名前:名無しさん@1周年ID:
>>29
年功序列の方が、経済的、社会的にいいのにね。
657名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)06:56:16.27ID:wr+dKNrT0
>>637
儒教的な考え方が日本では消えたからもう無理。
シンガポールでも台湾でも中国ですら年寄りに席を譲る。優先席なんて関係なく譲る。日本はガキが座りっぱなし。
662名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)06:58:56.80ID:X0+iDFEa0
>>657
そりょ年寄りより子供のほうが少ないんだからそうなる。
昔は年寄りを大事にされたのは希少だったから。それだけだよ。
667名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:02:31.83ID:wr+dKNrT0
>>662
せめて 台湾 中国 高齢化でググってから書き込みなさい。
670名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:03:22.31ID:X0+iDFEa0
>>667
日本の話だから>>662は
670名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:03:22.31ID:X0+iDFEa0
>>667
日本の話だから>>662は
666名前:名無しさん@1周年ID:
>>657>>662
1つの価値観ならそれなりのルールや規範になるだろうが
都合よくつまみ食いされて合わせ技で負担を押し付けられるからな
31名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:35:08.23ID:cf+AuqZb0
>>24
年功序列って一定以上のまともな奴が同じように給料伸びていくってだけで
落ちこぼれがそのペースで昇給するわけじゃないし高校の留年くらいの足きり感はあるぞ
95名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:58:40.45ID:tud6VJ630
>>24
大企業も下の方は年功序列崩れとるよ
まあ、上役の席は空かないから年功序列続いてるけどそんな会社はじきに潰れるよ
145名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)22:26:22.67ID:vXFKFl4/0
>>24
引きこもり君って、いつから時間が止まってるんだw
490名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)04:31:37.71ID:xRX/i1lV0
>>24
まずは社会に出ろ、話はそれからだ
28名前:名無しさん@1周年ID:
飛び級も留年も賛成だな
義務教育は9年間と学校教育法に定められているからな
9年経ったらその時点で学校に行かせる必要はなくなる
それでも行かせたければ無償でなく有償になる
バカは「小学校中退」でいいだろ
30名前:名無しさん@1周年ID:
辞めた方がいいのにいつまでも留年してる経営者連中がどのツラ下げてなんだけど。
32名前:名無しさん@1周年ID:
アメリカでは勉強を理解しないのに進級させるのは逆に残酷っていう考え方があるからね良い事だと思う。
ただし留年は恥ずかしいことではないっていうことをしっかりと周知しないとイジメの原因になる
1000名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:25:25.68ID:fxcpWqbx0
>>32
更に残酷なのが、理解してないのに理解しているふりをするバカを量産することだな
それが留年で増える
33名前:名無しさん@1周年ID:
小中学でまったく出来ない奴が
高校になって理解力が増して
成績がぐんと伸びたりする場合もあるからな
36名前:名無しさん@1周年ID:
>>33
ねーよ
39名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:40:17.76ID:cf+AuqZb0
>>33
小中学校で留年させた方がいいんじゃねって言われる奴は池沼レベルのアホだから
高校で伸びるとか無いよ
ていうか高校に入れない
43名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:41:16.68ID:1JrRLEDe0
>>39
それが発達障害だとあり得るんだよ。
53名前:名無しさん@1周年ID:
>>43
そしたら、その時に飛び級させれば問題ないだろ
452名前:名無しさん@1周年ID:
>>43
発達で入社してくるのを
経済同友会はまた愚痴りはじめると思うよ
91名前:名無しさん@1周年ID:
>>39
高校に入れる程度の話だろ
小中学校で留年させても
出来ない奴は何年やっても卒業出来ないだろな
35名前:名無しさん@1周年ID:
また保守VS新保守と言う構図か
42名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:40:54.84ID:1wTGHdbO0
>>35
それじゃ頭のいい人出てこないってw
58名前:名無しさん@1周年ID:
>>42
革新系の方が頭いいってことか
まあ革新にも色々ありそうだが
37名前:名無しさん@1周年ID:
 平均知能以下の低能をどうするかが問題なんだよなあ。
 義務教育の「義務」をはずせばいいかもね。
 で、二回連続して落第したら放校。
 放校時の学年に復帰できるけどそれ以降の費用は自腹。
 それでいいんじゃないかな。
 優秀な者はどんどん先へ行ける道も用意する。天才だったら十歳ぐらいで大学に入れるようにする。
38名前:名無しさん@1周年ID:
>>http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1554366062/95
大規模校では主要教科でなくても教えられる教員が複数いるでしょうし、小規模校の主要ではない教科は教えられる教員を近隣の学校で共有すればいいでしょう。
44名前:名無しさん@1周年ID:
>>38はhttp://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1554366062/96へのレスです。
41名前:名無しさん@1周年ID:
飛び級と一緒に導入しろ
45名前:名無しさん@1周年ID:
副教材も含めて全て無償、
日本国籍保持者 Japan Citizen と
永住許可を受けた外国人 Permanent Residence は
ハッキリと区別
46名前:名無しさん@1周年ID:
大学を改革しろ
高校までは十分きつい
47名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:41:56.55ID:6A+ySib/0
そもそも学校っていらんだろ
なんなんだよあの刑務所みたいなところは
民間の学習塾みたいなところにかよって単位とってくる仕組みでいいだろ
あーでもそれだと田舎モンが困るのか
92名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:55:46.33ID:Zez1fjMI0
>>47 うち田舎もんだけどむしろそっちのほうがいい!
田舎の内容ないわけわからん村をまきこんだ行事やら勉強はむだ
205名前:名無しさん@1周年ID:
>>47
それもいいな
50名前:名無しさん@1周年ID:
「ネラーってこんなもんだろうなぁ・・・」と
想像したとおりのレスであったw
52名前:名無しさん@1周年ID:
経済同友会って馬鹿者ばっかりなのか。
55名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:43:35.50ID:4mV7IdF40
こういう事やるとエジソンみたいな大器晩成タイプの人が落ちこぼれ扱いされて
人材の劣化が加速すると思うよ
63名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:45:36.59ID:6A+ySib/0
>>55
エジソンは落ちこぼれじゃない
能力が片寄ってんだよ
優秀な分野は優秀だった
70名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:47:52.41ID:4mV7IdF40
>>63

よく読んでくれよ、俺はエジソンが落ちこぼれだと言っていない
エジソンが落ちこぼれ扱いされる社会になるって言ってるの

238名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)23:36:08.00ID:xl0Dw9Kg0
>>70
現時点で日本がソレじゃん
149名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)22:28:10.55ID:ZD7WEgDN0
>>55
遅れて飛び級すればええやん
56名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:43:39.12ID:krDH2gqm0
発達障害児はどうするの?
66名前:名無しさん@1周年ID:
>>56
学習習熟度に応じた学年にすればいいんじゃない
科目毎でも構わんし
509名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)04:53:25.29ID:mE6qmTVM0
>>56
勉強嫌いだけだと自分のやる気スイッチが入ったら成人になっても
必要とあらば自分で習得して一つ上の階段を上ったり、転職する道がある。
発達障害や知的ボーダーで勉強が出来ない、集中力が長持ちしない
って奴らが問題、小中学の内に学校と地方自治体が発見して
親と生徒自身にはっきりと自覚させないといけない。
実際、問題のある子供の親って発達障害や知的ボーダーの
可能性があって障害認定されるのを嫌う人もいるから。
62名前:名無しさん@1周年ID:
そうしたら年功序列の会社も改革しないとな。
64名前:名無しさん@1周年ID:
ドイツ式か。
9年間義務教育をすれば、卒業してなくても、学校やめてOK
69名前:名無しさん@1周年ID:
この考え方を突き詰めると
職業教育がメインになっていくだろうな。
悪くはないが。
71名前:名無しさん@1周年ID:
働くの嫌だから
留年しまくって30過ぎても中学生やって
義務教育中だから働けません税金払いませんとか出来ちゃうの?
73名前:名無しさん@1周年ID:
高齢出産が増えたせいで未熟児で生まれんのも増えてるからじゃね
早生まれで未熟児だと遅れが目立ち過ぎんもん
75名前:名無しさん@1周年ID:
教師が成績不振児の親からの袖の下で潤うだけだな
79名前:名無しさん@1周年ID:
余程のことじゃないと小学校留年はないと思う。
つまり、落ちこぼれて悲しいと思う感情を
持ち合わせた子供は留年しない。
ひまわりが向いてる子供はそっちに行ってね、
って事ではないかと。
80名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:50:23.43ID:OzD5ZOuy0
留年者を差別する人間が留年に反対している
93名前:名無しさん@1周年ID:
>>80
それな
なんかみんな仲良く一緒にみたいなこと言ってるけど
バカはバカのまま、ずっと底辺で這いつくばってろってことだもんな
105名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)22:04:16.27ID:LEdMTEXB0
>>93
みんなで仲良く一緒にと言うママの子はお馬鹿率高いんだよなw
84名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)21:52:40.11ID:08XGofNo0
授業はほとんどを日本でトップレベルに教えるの上手い人の
授業をいつでも見れるようにすればいい
先生の負担減らして数も減らして人件費削減&平等な教育
これからは授業を教えるよりモチベーションを上げたり、勉強の仕方を
教える先生にシフトすべき
教育ってIT使えば相当安くできる時代だよ
204名前:名無しさん@1周年ID:
>>84
インドはとっくにやってる
211名前:名無しさん@1周年ID:
>>204
これ日本も早くやってほしいね
ネット社会になってますます日本と海外の差が大きくなるよ
87名前:名無しさん@1周年ID:
年上の同級生が腐ったミカン化する
88名前:名無しさん@1周年ID:
逆上がりができなくて留年だな
94名前:名無しさん@1周年ID:
経営者が考えることは、いつでも、
他人のコストにただ乗りすること。
97名前:名無しさん@1周年ID:
>>http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1554366062/266
少子化で人材が重要になるからこそ適材適所に活用する必要性が高まるので、能力の高い生徒の潜在力を引き出し、理解力の低い子が落ちこぼれにくい様にしていかな様にしていかないといけないでしょう。
能力差が大きい授業クラスでは平均的な生徒に合わせて授業を進めるしかないので出来ません。
98名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)22:01:11.25ID:QzA7B8AC0
成績別クラス分けすら保護者がどうのこうの文句言って出来ないのに
留年させるなんて出来るわけがない、留年するような奴は大概親もキチガイだからな
制度作ったところで「クラスから留年の子を出すと教師の評価が下がる」とか言って
なんだかんだで評価甘くして池沼でも進級させるに決まってる
113名前:名無しさん@1周年ID:
>>98
まーそれもあるが

頭が良いだけの、地頭も賢さもない優秀ではない奴が
考えたのが、1の話な??

こういうのって「机上の空論」って言うのさ
実施不可能、実施まで見込んで考えられてないやろ??

馬鹿に多い特徴なのさ??ロジックや理論
それだと、そうなったとしても「それは絵に描いた餅」
実際には不可能だと、何の意味も持たないってことな??

賢い奴なら「机上の空論から、実際にできるか??実行可能性まで視野に入れて
話をするが、馬鹿って1みたいになりやすい」ってことな??

仕事ができない奴に多いのさ??
仕事ができないってのに、あたかも「優秀や、利益や報酬、成果だけを
もぎとる、偽の優秀に多い」ってことな??

118名前:名無しさん@1周年ID:
>>98
例えばな??

10人の男子がいます
10キロをリレーで走ります。5分以内に走り切る
ここにおいて、1キロに対して、1人が〇秒で走ればいい

こういうのと同じってことな??机上の空論なのさ
たしかに、ロジックでいけば、その〇秒で1人が平均タイムで走ると
達成ができるわな???

だったら、運動音痴、デブ、そういうのもいてみ??
さらには、5分、これは絶対にムリだわな????

馬鹿だと「〇秒です」って答えるんやで???
1人〇秒で走れば、できます!ってね??馬鹿の特徴なのさ

理論ではそうなるけどね??実行が無理やろ??

100名前:名無しさん@1周年ID:
公立学校は全部公文式でいいんでないの?
体育とか音楽とかはみんなで楽しくやれればいい。
101名前:名無しさん@1周年ID:
経営者も
株主総会だけでなく、社員達で解雇出来る権利を与えて上げれば。
106名前:名無しさん@1周年ID:
>>101
おまえ馬鹿だろ。
111名前:名無しさん@1周年ID:
>>106
シャンシャン総会ばかりで危機感の乏しい日本の経営者達にも、
少しは、本気になれる様にしないと駄目だろう。
お前みたいな人間のくずばかりでは。
何も理解していないお前みたいな社会のゴミが多すぎては、困る
103名前:名無しさん@1周年ID:
採用する時に学歴で差別していない実績があるのならともかく、
そうじゃないのなら余計な事は口走らない事だな
109名前:名無しさん@1周年ID:
日本語は世界トップレベルで難しいから教育に時間がかかる
漢字練習とかやってると他の事を学ぶ時間を奪われてしまう
120名前:名無しさん@1周年ID:
>>109
日本語は漢字・平仮名・カタカナ・アルファベット・数字などを書き分けできるからこそ読解や作文が迅速・正確にしやすいのであり、日常で使われる程度には漢
漢字教育が必要でしょう。
実用性が低い古文・漢文は研究や趣味で必要になった人が深く学べば十分なので縮小するのがいいです。
140名前:名無しさん@1周年ID:
>>120
日本語やめればいい
110名前:名無しさん@1周年ID:
高校大学の卒業を厳しくすべき
112名前:名無しさん@1周年ID:
一部の天才と大勢のバカを分けるアメリカ型の教育になるな。
まぁ出る杭を叩く教育のがクソだとは思うけど。
134名前:名無しさん@1周年ID:
>>112
いや、だからアメリカ型になるのさ
1のを実施したいのならな??

日本とアメリカが違うとか、土壌や風土の違いとか
何も理解できてない、知能の人達なんじゃないの??

1のを実施したいのなら、1のを実施する前に
日本社会の学校制度において「先輩、後輩を無くす」
こっちを先に入れないと成立しないのさ

学年や年齢では決定されない
日本は「敬語やそっち、上下の序列を強くしてる国」ってことな??
上の奴が、管理しやすい、上の奴が良い暮らしができるようにな

アメリカみたいに、先輩後輩があまりなく
フランク、フラットな関係
ここじゃないと、留年や飛び級は成立しないってのが、知能がある奴だと
わかるんだけどね???

そこが根付いた後に、やっと1のを実施できるか??って話になるだけ
馬鹿だと、これがわからないんだよな

141名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)22:24:05.49ID:+ENFRCYq0
>>134
日本の土壌や風土なんて平成で途絶えたから。
147名前:名無しさん@1周年ID:
>>134
アメリカと同じでいいと思う
148名前:名無しさん@1周年ID:
>>112
私塾に通える経済力のない家庭の生徒でも能力が高ければ能力を活かせる機会が得られます。
114名前:名無しさん@1周年ID:
にしていかな様にしていかないといけないでしょう。
  ↓
にしていかないといけないでしょう。
116名前:名無しさん@1周年ID:
>現在の教育制度では技術革新や変化する社会で生き抜く力が身につかないとして

大学出て派遣やってる奴に生き抜く力があるみたいに聞こえるなw

119名前:名無しさん@1周年ID:
知恵遅れやDQNにへつらうだけの教育

公立いかなきゃいいんだがなあ

122名前:名無しさん@1周年ID:
>>119
倫理面の発達は問題ないか?
どう思う?
123名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)22:18:52.76ID:IkyL3BJS0
義務教育で留年なんて教育を受ける権利が行使できなかったときだけでいいだろう
学力で留年とか勘違いも甚だしい
161名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)22:39:16.73ID:o2LjeAoG0
>>123
学力に劣るからもう一年かけて再履修させる
それに何の問題が有るんだ
学力の伸びは一個人の中でも早い時もあれば遅い時もある
留年の否定はその伸び具合の差を認めない残酷なやり方だ
173名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)22:46:09.01ID:OU4V3Z2f0
>>161
どうせ修得無理
最初から知能が低いかやる気がないから
177名前:名無しさん@1周年ID:
>>123
バカをバカのまま放り出してバカのまま生きていけば
自分の優位性は保たれるもんなw
126名前:名無しさん@1周年ID:
年齢関係なしの全学生を対象に試験させて上から順に学年振りわけでもいいだろ。
上位からどんどん学士与えて卒業させてけばよろし。
12才の大卒がいてもいいだろ。
127名前:名無しさん@1周年ID:
自殺が増えるだろうね
128名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)22:20:06.30ID:k7EBTJl50
保育園中退
幼稚園中退
小学校中退
中学校中退

健常者でも学問が苦手な子はこうなるのね…

138名前:名無しさん@1周年ID:
>>128
小中は義務教育だから中退は無いだろ
130名前:名無しさん@1周年ID:
クラス編成も学力で分けて
135名前:名無しさん@1周年ID:
そんなことより。
偏差値50以下の大学を全廃した方が良くね?
142名前:名無しさん@1周年ID:
分数の計算が出来ないなら、高校必要無いし。
中学校卒業で、幅広い専門学校あっても良くね?
143名前:名無しさん@1周年ID:
障害者が増えてしまうぞ
あほかこいつら
150名前:名無しさん@1周年ID:
留年、中退は極論としても、今の教育制度は見直すべきだよね。特に小学校
習ってない漢字や解法を使うな に代表されるアホなシステムで、上位数パーセントの優秀なこどもの成長を阻害してる。下位数パーセントの落ちこぼれも絶対に生み出すわけで、習熟度別の教育制度は絶対必要
155名前:名無しさん@1周年ID:
>>150
小学生はまあいいけど
中学校は完全に分離しないとね
大学レベルのやつも暴力団の候補生もいっしょではな
157名前:名無しさん@1周年ID:
>>155
中学は中高一貫校や私立もあるから、優秀な奴はわざわざ公立行かない選択肢もあるからなぁ

小学校できちんと勉強の仕方を身につけさせたり、いわゆるボーダーやグレーゾーンを発見フォローするのが大事だと思うけど

162名前:名無しさん@1周年ID:
>>157
中学できちんと階層に分けて最適化できれば
小学校での汚染はなんとかなるよ
小学校レベルでの選別は難しいし
159名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)22:38:02.02ID:OU4V3Z2f0
>>150
高度な勉強は塾任せになってるな
勉強ができる子供にとっては小学校はレジャーランドでしかない
171名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)22:45:10.76ID:QzA7B8AC0
>>159
折角塾で習った知識も学校で使うと「教えてないのに使うな」と言われてしまうし
小学校はレジャーランドっていうか珍獣集めた動物園だな、ただただ気疲れするだけの無駄な時間
椅子にただ座っていることすら出来ず超音波みたいな金切り声上げて走り回る奴とかも居るんだから
自習できる子、塾通いが出来る子にとっては異常で居心地悪い場所
175名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)22:47:41.41ID:OU4V3Z2f0
>>171
そうか?
そこは割りきって隣の女の子の生肌の感触とか楽しんでたけど
151名前:名無しさん@1周年ID:
経済同友会ごときの池沼の集まりが何だって?
163名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)22:41:21.31ID:aupB5XLS0
今大学も問題ありすぎだろ
留学生の失踪で話題になった大学とか
唯のブローカーだよ
167名前:名無しさん@1周年ID:
>>163
だから、アホに中卒資格をあたえなければ
高校大学を浄化できるんだって
251名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)23:48:12.23ID:/lkdbqCI0
>>167
移民の子どもが生活保護を受けながら高校に通うようになる。
外国からの留学生が日本の税金で日本の大学に通うようになる。
日本人であろうとなかろうと学習意欲が低いおばかちゃんは中卒で安い賃金で働き
能力があれば外国人、日本人と関係なく安い金で高い学歴を身につける。
日本人というだけでアホでもフリーライダーになれる社会は終わるんだろうな。
166名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)22:42:37.90ID:auMvqOFe0
日本の社会だと
小中学校で留年した人間は再起不能だと思うわ。
174名前:名無しさん@1周年ID:
>>166
むしろ学習障害とか発達障害の可能性が高いから、専門家のフォローを受ければもっと社会で活躍できると思うけど
178名前:名無しさん@1周年ID:
>>166
だからそいつらのご機嫌取りだけのために
学校制度をつぶせってか?

しんでくれ

170名前:名無しさん@1周年ID:
高校入試で偏差値ごとに振り分けられるんだから別によくないか
そういうのの前に早生まれ遅生まれの解消だなあ
これけっこうなハンディキャップなのに全然議論に上がらんよね
176名前:名無しさん@1周年ID:
提言は悪くはないが、経済同友会も小林喜光のような守銭奴のクビを切るくらいはしろよ。
180名前:名無しさん@1周年ID:
>1
そんな事したら不登校、引きこもりになるやろ
181名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)22:51:38.08ID:dz6xzrLR0
知的障害の子とか一生卒業できないじゃん
184名前:名無しさん@1周年ID:
>>181
卒業レベルに達してないのに卒業させちゃう方が異常
189名前:名無しさん@1周年ID:
>>184
学歴詐称とか詐欺の類だよー
182名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)22:51:40.97ID:lkT8idx90
小中学校で勉強についていけないってのはよほど問題があるからそのまま進級させる方が実は残酷
187名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)22:54:11.73ID:OU4V3Z2f0
>>182
勉強もピアノとか絵とかスポーツとかと同じく
才能で決まるから、
できない奴に無理にやらせることないと思うよ
188名前:名無しさん@1周年ID:
>>182
中学校はそこそこ難しいぞ?
全教科100点のやつなぞそうおらん
194名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)22:57:01.02ID:lkT8idx90
>>188
留年ってことは赤点やろ
185名前:名無しさん@1周年ID:
経済同友会の人たちに、今の中学で習う理科の問題を解かせたら、たぶん落第すると思う
197名前:名無しさん@1周年ID:
飛び級は必要
俺の時にあったら良かったのに
199名前:名無しさん@1周年ID:
知能指数は正規分布するから、どうしたってIQ 120越えもいれば80以下もいる。これは避けられないんだよ
みんな一纏めで一つの教室でお勉強ってのがそもそも無理な訳。真ん中の子に合わせれば上の子は退屈だし、下の子はついていけない
まぁ学校という物が、お勉強ごっこのお勉強をする場なら仕方ないけど
200名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)23:03:44.85ID:mg/jU1zY0
学校で習っていない漢字は使えない,かけ算にかける順番がある

こんな国で飛び級なんて絶対に無理!!

201名前:名無しさん@1周年ID:
>>200
確かに。まずそこから改革しなきゃいけない。
208名前:名無しさん@1周年ID:
>>200
これひどいよな
塾は競争原理が働くけど、学校は競争原理が働かないから全然自浄作用がないよな
218名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)23:14:44.82ID:7+srfH1e0
>>200
ホントアホだよな。
考える事をするな!言われた事だけやってれば良い!
ってのと同じ。
しかし経済界は今まではyes manだけ居れば良いって風潮だったから勝手なもんだ。
220名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)23:14:57.58ID:dpyKDflH0
>>200
学校で書く自分の名前も、習ったかどうかで使い分けるんだよね。
だから学年でどんどん変わっていくw
ちょっと変わった字が入ってたらそこだけずっとひらがなwww

こうろき しん三
西 大ご
あ部 勇樹

こんなのがいっぱい。

223名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)23:18:10.31ID:QzA7B8AC0
>>220
「まだ習わない難しい漢字ですが、自分の名前なので頑張って覚えて書いてみましょう!」で良いはずなのに、
意地でも使わせない、学校の定めたルールに従えだから本当に無能だよな
235名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)23:32:20.01ID:82u9M4yE0
>>223
将来市役所とかで市民課になったら人名で苦労しそう
旧漢字なんか盛りだくさんだし、読み仮名ないと読めない名前多いし
202名前:名無しさん@1周年ID:
子供の人生潰すな死ね!!!!!!!!!!
203名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)23:06:13.04ID:dpyKDflH0
その前に教員の質をなんとかしろよ。
約2割は教員不適格者なのが現状だぞ。
現場見てみろっていいたい。
本当にどうしようもない馬鹿教師だらけだから。
これは男女問わずだよ。
しかも子供は1/5の確率で糞教師担任で1年を強制的に過ごさせられる。
悪ければ人格形成に支障が出るくらいひどいのが多くいる。

ここは教師も見てるだろうから言わせて貰う。
お前らも内部からそういう糞教師をせめて担任から除外する努力しろ。

214名前:名無しさん@1周年ID:
>>203
教える技術以前に、人間性に問題がある奴が多すぎるからね。マジで教師にいい思い出全くないわ

嫌な教師や同級生に当たってしまった時に、転校するか不登校しかそこから逃げる方法が無いのも何とかしないとね
学校っていうシステムが合わない子供だっているわけだから

209名前:あすにゃああああんID:
留年を推奨しておきながら、留年するポンコツを一切採る気がないのが一番ムカつくw
212名前:名無しさん@1周年ID:
そしていじめっ子に
留年5年とかな
217名前:名無しさん@1周年ID:
勉強の出来不出来で、10歳前後の子どもを差別
するのは酷だ。
親の姿勢次第で勉強の取り組み姿勢は変わるし、
それを子供のせいにするのも酷だ
勉強よりも、同世代の子どもが集団になって、交流
することこそ、社会人形成の第一歩だ。
勉強の出来不出来は、塾で差別してくれ。
落第問題は、不登校、イジメの激増に直結し、社会
不安が増大するぞ。
学歴偏重の弊害と同じだ。
224名前:名無しさん@1周年ID:
>>217
今の学校が画一的な、スターウォーズに出てくるストームトルーパーの養成所みたいになってる方が異常
個性を持たず、みんな横並びみたいなシステムを一度ぶち壊した方が良い
923名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:06:55.70ID:1R+3xftX0
>>217
勉強の出来不出来で差別しているのはあんた自身じゃないか。
あんたのおぞましい差別感情をなんとかしろよ。
955名前:名無しさん@1周年ID:
>>217
シンガポールやドイツは超学歴社会だ。
10歳で将来の職業を決められる。
大学に行ける子も。。。
返って早く決定することで、パン屋さんになるとか専修学校に行き社会で即動ける。

今のようなダラケタやり方では路頭に迷う子も出てくるんでは?

222名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)23:18:09.69ID:Rry25aD10
そんなことよりクラスとかいう閉鎖空間に完全固定するのやめろよ
流動性ゼロの集団で長時間密室に拘束したらどんな生き物だって弱い奴をいびり出すわ
いじめをなくすのは大人の目じゃねえよ
好きなやつと組んで、あるいは嫌いなやつから逃げられるユルさが必要なんだよ
228名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)23:23:47.73ID:dpyKDflH0
>>222
習熟度合いに合わせて、頻繁に生徒をシャッフルさせるといいかもな。
授業も一部選択制にしたらいい。
音楽体育図工を増やしたいやつは増やせばいいし減らして数学国語増やしてもいい。
903名前:名無しさん@1周年ID:
>>14
逆。

単位制にして教科毎にクラスをシャッフルする事がイジメ抑制にもつながる。
同じクラスに長期間メンバー固定させるのが独自カーストを作りイジメに繋がる。
現代の蠱毒。

>>222
まったくもってその通り。

229名前:名無しさん@1周年ID:
最近は明らかな池沼や学習障害、発達障害やボーダーまで普通学級にねじ込む親がいるから、教室が動物園状態だぞ。
留年があるとすればまずこういう奴ら。本来なら支援学級で手厚いサポートを受けられたはずなのに、普通学級でどんどん置いてきぼり
232名前:名無しさん@1周年ID:
>>229
勉強が出来ない という事の背景に、目立たない障害が隠れてる事は十分にあり得る
それを拾い上げる機会になればいいんじゃない?
240名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)23:41:03.61ID:/lkdbqCI0
>>229
発達障害であっても学習障害を伴わないのであれば
大学は発達障害を理由に不合格にしてはだめらしいよ。
発達障害が原因でコミュニケーションや学習内容の理解が不得手の場合、
そうした生徒に対して大学の教員が配慮することが必要なんだてさ。
まじまんじ。
230名前:名無しさん@1周年ID:
教育レベルの低い地域では13歳の小学4年生とか
17歳の小学6年生とかゴロゴロ出てくるのなw
親の学歴の低いのが一杯いる地域は確実にそうなる。
261名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)23:52:45.25ID:/lkdbqCI0
>>230
そうなりそうだな。すると教師の負担がでかくなりそうだな。
高校生ぐらいの年齢の人間の対応まで勉強しないとならない。
17歳の小学生女子の妊娠したかもしれない相談にのるとかもありそう。
231名前:名無しさん@1周年ID:
  
これは、本人の為だとも思うわ。
233名前:名無しさん@1周年ID:
  
二十歳で中学卒業でも、何も獲得できないよりは、
中学卒業時に獲得するべき能力を身に着けた方が、
本人の将来の為に成る。
当然義務教育だから、国が補助して遣る。
人への投資は、国力の源。
234名前:名無しさん@1周年ID:
ネット大好きなオチコボレとヒキコモリのお望みどおり、
そいつらだけ通信制に隔離しておけ。
一生ニコ動でN中学でもやらせておけばよい。
236名前:名無しさん@1周年ID:
自分が高校の時は全生徒の名簿があったが
それを見たら誰が留年したか一目瞭然だったな。
244名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)23:44:45.48ID:phNsdUUV0
>>236
うちは一学年12クラスで1クラス48人とかだったから
学年の名簿もなかったし、同じ学年でも3年間全く見たこともないのもいる
それでも留年はすぐわかったな
239名前:名無しさん@1周年ID:
小中学生のうちくらいほっといてやれよ
242名前:名無しさん@1周年ID:
>>239
学校が子供で溢れかえっていた時代とは違うからね。よりきめ細やかな対応が必要なんじゃない?少子化も利用しない手はないと思うけど
245名前:名無しさん@1周年ID:
>>242
>よりきめ細やかな対応

何で

241名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)23:41:06.00ID:phNsdUUV0
まずは学歴偏重の新卒一括採用主義をやめろよ
勉強以外にもたくさんのことを学ぶ子供時代に留年はかわいそうだよ
障害児インクルーシブも成り立たなくなるし
教師死ぬぞ
246名前:名無しさん@1周年ID:
>>241
インクルーシブ推進で、お世話係押し付けられたりしたら、授業どころじゃないぞ
そもそも現時点で成り立ってない
250名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)23:48:05.86ID:phNsdUUV0
>>246
元お世話がかりなので、インクルーシブには大反対です
お世話がかりが崩壊しても学校も教師も責任とらないしな
252名前:名無しさん@1周年ID:
>>241
日本人は人を見る目がないから、学歴という簡単に格付けできるものでしか人を評価できないんだよ
だから学歴編重になるのは仕方ない
学歴書いてなかったら何で人を選べばよいか日本人には判らない
253名前:名無しさん@1周年ID:
>>252

おまエラチョンの場合はどう遣るの?w

259名前:名無しさん@1周年ID:
>>253
チンこの長さ
255名前:名無しさん@1周年ID:
>>252
じゃ何で選ぶの
面接?
262名前:名無しさん@1周年ID:
>>255
面接だけで何がわかるというのだ
その人の人柄だけだろ
263名前:名無しさん@1周年ID:
>>262
もう今、ほとんどのテストで人の能力測れるで
268名前:名無しさん@1周年ID:
>>255
面接ではいい人材が取れないのは科学的に確定してるとか
米Amazonかどっかは完全AI採用で
初めて合う時点が契約らしい
272名前:名無しさん@1周年ID:
>>268
そのほうがいいな
お互い気楽
254名前:名無しさん@1周年ID:
そういや職場も障碍者必須だな?
一生世話係のひともいるんか
256名前:名無しさん@1周年ID:
まずは企業が年齢主義をやめろよ
新卒一括採用とか世界的に見たらアホだろ
257名前:名無しさん@1周年ID:
小学校の基礎教育で躓く奴が人生の落伍者になっていく
留年という制度は日本人全体の教育レベルを上げるのに良いかもしれんが、小学生は基本的に無慈悲ということを忘れてはいけない

小学生で留年なんてしたらどんなイジメが待っているか
落伍者を減らすために導入した制度で自殺者が増えるかもな

264名前:名無しさん@1周年ID:
>>257
支援学級みたいのを増やせばいいんじゃない?
大学生じゃないんだから、落第した子は多分翌年同じように授業を受けても結果は同じだと思う
267名前:名無しさん@1周年ID:
>>264
すげー残酷だなおまえ
270名前:名無しさん@1周年2019/04/04(木)23:56:49.96ID:/lkdbqCI0
>>264
自治体の経済的負担がすごいことになるよ。
しかも、金をふんだんにかけて勉強ができない生徒の学力をちょっと伸ばすだけとか
投資効果がほぼ皆無。
279名前:名無しさん@1周年ID:
>>270
趣味の領域だもんなあ
税金つかうのはちょっと
287名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:04:15.53ID:qLV0arZ00
>>279
うん。民主主義が金科玉条にしている機会の平等の主張として
支援学級の生徒への手厚い教育があるんだよな。良いことだけど、やりすぎると社会が疲弊する。
なのでアメリカなんかは結果の平等も組み込んでいるんだよな。
276名前:名無しさん@1周年ID:
>>264
先生にも適正あるだろうしな
テストに受かればいい。普通が一番、なんで普通でいられないの?って先生
落ちこぼれほど燃えるGTO&泣き虫&熱血先生
天才を見つける選択眼、才能伸ばす事に喜びを感じるトレーナータイプの先生

全部をみるのは難しいだろう

258名前:名無しさん@1周年ID:
確かに小学生のときの馬鹿ってマジで馬鹿だしね
ずっと中学まで馬鹿のまま

子供のうちに1年踏ん張った方がいいかもね

260名前:名無しさん@1周年ID:
教育基本法
http://www.mext.go.jp/b_menu/houan/an/06042712/003.htm
269名前:名無しさん@1周年ID:
学校イラネ
教師イラネ
家でAIのオンライン授業で十分

そんなアホは希望どおり通信制にしてやれよ
そいつらだけな

278名前:名無しさん@1周年ID:
>>269
確かに今の学校制度自体がこれからの時代でどうなのかは問題だな
ぶっちゃけ座学は全部オンラインでいいだろ
テストとか体育技術家庭科とかだけ学校に行けばいい
299名前:名無しさん@1周年ID:
>>278
だろ?
どうせアホな奴は自宅で更にダラけるんだから放置しておけばいい
学校に机や椅子を用意してやるのもムダ

どうせ提出しないか、ネットのコピペだろうし、
学生か主婦に通信添削の採点バイトでもさせておけばいい

学校を逆恨みさせるぐらいなら、徹底的に自己責任でよろし

271名前:名無しさん@1周年ID:
教師も解任の審査ね。一年毎に。
280名前:名無しさん@1周年ID:
アベさんみたいに漢字が読めないと笑われちゃうからね(´・ω・`)
281名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:02:37.29ID:tBMwzins0
留年させられる子供の気持ち全然考えてない提言
やっぱり国民を労働力としか見てないんだろうなこいつ等
285名前:名無しさん@1周年ID:
>>281
可哀想だから では問題解決しないだろ
292名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:04:57.80ID:tBMwzins0
>>285
実際にやったら不登校になるわ
291名前:名無しさん@1周年ID:
>>281
最初だけだろ
留年が普通になればなんとも思わなくなる
282名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:02:42.13ID:tVSVdMjb0

数学英語とか20点くらいだったけど
なぜか理科だけは98点とかだったな
親がこの分野を伸ばすように動いてくれてたらなぁ・・
288名前:名無しさん@1周年ID:
>>282
その分野で伸ばしても結局数学英語で詰むと思う
295名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:06:00.45ID:tVSVdMjb0
>>288
いや理科でも生物のほう
298名前:名無しさん@1周年ID:
>>295
英語が重要な分野じゃねーか
300名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:08:45.07ID:tVSVdMjb0
>>298
正式名とか?
そういうのは好きだから頭に入る
305名前:名無しさん@1周年ID:
>>300
学習の仕方が悪いだけで本当は英語出来るんじゃないのお前
312名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:13:38.09ID:tVSVdMjb0
>>305
海馬に他の教科が嫌いなものとして刷り込まれてる感がある
ただ高校の受験のときは受験前の2日で教科書一通り見ただけで受かった
短気的記憶はいいらすぃw
326名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:16:54.80ID:qLV0arZ00
>>312
軽い知的障害を併っている発達障害かも。
個別の断片的な知識の暗記が得意で、統合的な思考力が弱いから。
ほかは動物が好きとか怪しすぎる。
おまえの完全上位互換がサカナ君さん。
336名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:22:15.18ID:tVSVdMjb0
>>326
育てられてない母親に
あんた障碍あるんじゃないの言われたわ・・
それも看護師してる母親に・・
この辛さわかる?
344名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:25:40.79ID:qLV0arZ00
>>336
俺は小6のとき、知的障害児の水準のIQだったよ。
あまりに低いので再テストやったが2度目も低かった。小6で83と81。
357名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:32:12.84ID:hhfoHc+f0
>>344
オレはスコア覚えてないけど教師が母親に「想像してたより良かったですよ」と言ったらしい
普通そんな言い方するか?ホント嫌な教師だったよ。
目の敵にされていつも俺だけ居残りとかさせられてた

小学校のころに成績が悪かったのは絶対アイツのせい。中学入ってからは中の上だったし。

307名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:11:29.03ID:qLV0arZ00
>>300
理系は大学生でも英語で論文かかないとだめだし、英語で書かれた文献も読まないとだめ。
そんなに高度な文章でなくてもいいんだけどね。
ただ20点では無理ゲー。
284名前:名無しさん@1周年ID:
経団連やら企業名経営者らは思い上がり過ぎだろ

(・ω・)もう皆殺しにしろよ

290名前:名無しさん@1周年ID:
落ちこぼれの気持ちが良くなるかどうか
で教育制度を決めてるんだから
国がほろびるのも当然だな
294名前:名無しさん@1周年ID:
いや留年じゃなくて病院行けだろ
小学校の学習についていけないってバカっつーより何かの病気
302名前:名無しさん@1周年ID:
>>294
そう思う
ちゃんと診断して、適切な対応をすれば他の子について行けるケースは沢山ある
ただ出来の悪い子でスルーされちゃうのが一番悲劇
296名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:07:03.30ID:tVSVdMjb0
生物とかほんと勉強しなくても頭に入ってたわ
おれ動物が好きなんだろうな
308名前:名無しさん@1周年ID:
>>296
嘘つくなよ
生物は細胞染色体光合成の世界だ
動物の名前なんか覚えねーよ
314名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:14:24.77ID:tVSVdMjb0
>>308
ミドリムシとかゾウリムシとか出てくるだろ
297名前:名無しさん@1周年ID:
脳に障害がある小学3年生の池沼くん(48)
みたいな教室になるのか

周りの9歳からしたらお父さんより年上の生徒だな

301名前:名無しさん@1周年ID:
次生まれ変わった小学6年生を10回繰り返すわ
同級生を喰いまくる
306名前:名無しさん@1周年ID:
クラス制をやめれば留年もいいんじゃないか?
309名前:名無しさん@1周年ID:
子供の教育より 常識もない大人の方が再教育が必要だろ。
310名前:名無しさん@1周年ID:
4択で20点とかだめだぞw
311名前:名無しさん@1周年ID:
まずは学校と担任を選べるようにしろ。話はそれからだ。
317名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:15:17.89ID:eIWIaOC80
>>311
学校にこだわるな
通信制でガマンしろ
学校と教師のせいにすんなw
お前の同級生だった奴らはそれぞれ頑張っとる
331名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:20:58.30ID:hhfoHc+f0
>>317
小学生だと本人の能力よりも環境の影響の方が大きい
生徒と教師の力関係が大きいので横暴な教師が多いのも事実
クソ教師のせいで人生終了は十分にありえる
318名前:名無しさん@1周年ID:
>>311
池沼の永久留年防ぐシステムも必要だな
323名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:15:58.04ID:St8Fs1EY0
>>311
それ以前に自分のクラスから留年出したら
恥というか人事査定マイナスになるの恐れて
成績を改ざんする担任が続出するんでね?w

校長も自分のとこが他校より多かったら嫌だろうし…

315名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:14:54.81ID:RxL1dNt00
今は小学校や中学校で知能テストをしないんだって?
ちゃんとやって、ある程度、選別をした方がいい。
322名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:15:52.94ID:OpsxOIdV0
>>315
知能テストは発達の遅れを把握するための試験
327名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:17:52.50ID:qLV0arZ00
>>315
知能テストでは選別できないぜ。
333名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:21:40.95ID:RxL1dNt00
>>327
昔は特別支援学校みたいなところへ転校になっていたぞ。
319名前:名無しさん@1周年ID:
高校浪人でさえも子供にはちょっとかわいそうと言われてきたのに小中留年させろなんて
言う輩まで出てきたのか
320名前:名無しさん@1周年ID:
俺は感覚過敏だから、教室という空間が物凄く辛かった
今の学校というシステムには適応しにくい子供の受け皿は必要だと思う
371名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:37:32.81ID:qLV0arZ00
>>320
俺も感覚過敏。あと他人の感情の影響を受けやすいエなんとかつうやつ。
小中高は辛かった。特に小学校。
328名前:名無しさん@1周年ID:
飛び級留年は必要
下に合わせて教育してても損失しかない
329名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:19:21.77ID:qLV0arZ00
留年で脅して母親に肉体関係を迫るエロ教師とか絶対でてくるだろうな。
年に2人ぐらいは報道ありそう。
332名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:21:12.63ID:HdUIAm990
>>329
母親に?まさか?

本人に決まってるだろ?

338名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:23:16.55ID:qLV0arZ00
>>332
小学生低学年なら母親だな。で、これは発覚して事件になりやすい。
迫られた時点で母親がいい出すから。
小学生高学年と中学生は本人がだんまりするので50人ぐらい被害者が出てから発覚とかだろうな。
334名前:名無しさん@1周年ID:
学校側の本音「大変だから早く出てって><」
337名前:名無しさん@1周年ID:
純然たる職業訓練校が欲しいのなら自分達で投資しろよ
340名前:名無しさん@1周年ID:
頭がちょっとアレな権力者の子息を政治家にして国民に面倒みさせるのもやめるよう言って欲しい
343名前:名無しさん@1周年ID:
公立でも留年はあるが校長だかが簡単には出さないだけだろ
345名前:名無しさん@1周年ID:
小学校5年生(49歳) = おまいら
713名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:32:54.99ID:sm1qCBwW0
>>345
自己紹介は残りの髪の毛の本数だけにしとけ
346名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:27:41.61ID:tVSVdMjb0
なんかね
生物と体育だけ良かった
体育は学年でマラソン2位とか水泳記録会にもでた
でも体育の評価は2だった
354名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:31:19.30ID:qLV0arZ00
>>346
ますます怪しい。発達障害は球技などの身体の各部位をうまく連動させるのが苦手。
逆に強い筋力が発揮される運動は得意。
361名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:33:40.02ID:tVSVdMjb0
>>354
ああ俺球技嫌い
球を扱う競技は総じて見ないな
野球もバレーもサッカーも何が楽しいのかわからない
367名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:36:16.24ID:qLV0arZ00
>>361
ほうw
やべええw
ちなみに俺自身は間違いなくADHD。で、IQは81と83。でも勉強や考えることは好きだったから
きちんと取り組んできた。大学の時検査を受けたら149と145になっていた。
382名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:40:51.20ID:tVSVdMjb0
>>367
俺は発達障碍なのか?
347名前:出雲犬族@目指せ小説家ID:
U ・ω・) これからの小中学生はまず除鮮力を身に付けなくてはね
じゃないと朝鮮人に一生食い物にされて終わり
348名前:名無しさん@1周年ID:
小学卒業ぐらいで選別してどうにもならないバカは早く働かせた方がいい
349名前:名無しさん@1周年ID:
おまいらをずっと卒業させず最終学歴保育園にする制度
352名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:30:10.37ID:dfnq86ad0
>>349
学校じゃないから学歴には・・・(幼稚園は学校だけど)
350名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:28:42.52ID:AxjTnmmt0
まあ、バカをバカのまんま卒業させんなって事だろ。

今から人間減ってくのに、何も最低限の常識もクソも無いような人間
置いとくような余裕なんて無いし。

389名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:43:23.81ID:4HgCFdc80
>>350
これから未来の人間に必要な能力は、ロボットに代用できない作業。

エステ、散髪、接客、身の回りの世話、看護師、出産する人など。
案外学業関係ないw

むしろ学業で得られる能力はAIが勝手に処理してくれることばかりになるね。

418名前:名無しさん@1周年ID:
>>389
そう思う
今年就職した連中が退職する頃は絶対そうなってる
ホワイトカラーは中途で大幅にリストラされるはず
355名前:名無しさん@1周年ID:
全然関係ないけど、在学中に亡くなった子を同級生と一緒にご卒業と言って卒業証書遺族にあげるヤツ、凄く違和感あるんだよね。
小中学校は無条件で進級卒業できますって宣伝してるみたいで。
356名前:名無しさん@1周年ID:
上澄みだけ掠め取って垂れ流すことも出来ない
ヘドロのケアが地域社会に重く圧し掛かるってオチだろ

上見てる奴は勝手に何とかするんだから
アホみたいな倍率のまだマシな条件な奨学金を
見直すとか先にやることがあるだろ

360名前:名無し募集中。。。ID:
人を知る、人との付き合い方を学ぶのも勉強と同じくらい大切

小中学校から隔離教育をやるのは内部分裂を生み世間知らずの偏差値バカを
生産し国を衰退させる。

経済衰退させたGHQ左翼世代のバカ無能老害はそっちの方を問題視した方が良い

363名前:名無しさん@1周年ID:
>>360
それを四六時中、学校という閉鎖空間でやらなくてもいいんじゃない?
学習と、社会性を身につける場を分けても問題ないのでは?
372名前:名無しさん@1周年ID:
>>363
すでに隔離教育の弊害は出始めていて偏差値だけ連中は昔の人間が
やらないミスをやるらしい。
人を見る目がなさ過ぎて詐欺に引っかかって融資して大穴開けるとか
386名前:名無しさん@1周年ID:
>>372
いや、小学校の時は奇声をあげる同級生のガイジ君のお陰で昼頃には俺はいつもクタクタだったから、ホントにインクルーシブは勘弁
390名前:名無しさん@1周年ID:
>>386
以前はそういう奴は特殊学級に入れられていたけど今は複雑らしいね
374名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:38:36.22ID:hhfoHc+f0
>>360
小中学校で子供の自主性に任せた人間関係構築させるとスクールカーストみたいなの出来るじゃん
中・上位にとっては良い経験かもしれんけど、下位にとっては人生にマイナスにしかならない
383名前:名無しさん@1周年ID:
>>374
昔からそんなもんですが
362名前:名無しさん@1周年ID:
「教育」のために閉じ込めるとか匙加減1つで大変なことになるからな
364名前:名無し募集中。。。ID:
ちなみに7割位の生徒が達成できる程度の目標設定が一番全体の力を伸ばす
369名前:名無しさん@1周年ID:
大賛成
373名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)00:38:05.43ID:4HgCFdc80
学校が定める学習内容の習熟度なんかどうでもいいわ。

それより放課後保育、学童保育を学校内で簡潔させるようにしろよ。
希望者は全員夜7時まで学校で面倒見ろ。

老人の世話ばかりにお金掛けてんじゃねぇっての。
子供の世話こそが未来社会への投資だろう。

誰もいない家に一人帰って夕方まで過ごさせるなんてどうかしてる
今そんな家庭がごまんとあるんだぞ。
もはや外遊びは危ないからダメだしな。

399名前:名無しさん@1周年ID:
>>373
ほんそれ
同友会はそういうことを提言すればいいのに
375名前:名無しさん@1周年ID:
まあ、おまいらを卒業させんなって事
376名前:名無しさん@1周年ID:
ちなみに実験的に小学校の廊下の広さを従来規格の倍以上にしたら
イジメは激減したらしい

狭い水槽に閉じ込められたら魚でさえイジメを始める

377名前:名無しさん@1周年ID:
昔の隔離精神病院みたいになる
380名前:名無しさん@1周年ID:
小学4年で勉強だめでも次の学年でだーって伸びたりするんだよ
中学2年で伸びたり
だからとりあえず教えるだけ教えて次へ送るのがいいんだよ
勉強しないやつはしないまま中学卒業。
それでいいじゃんか
405名前:名無しさん@1周年ID:
>>380
子供が 伸びる って言葉、よく教師や教育関係者が使うけど(自分は教育関係者以外が使うのを聞いたことがない)、それってコツを掴んだってゆーか、やり方を理解したってだけの事なんじゃない?

鉄棒の逆上がり、ある時急にできるようになるけど、突然筋肉が増える訳でも、特殊な技をマスターする訳でもなく、身体の使い方のコツがわかったみたいな

要するにベースはキチンと出来ていたけど表現できてなかっただけで、教育関係者はそれを見抜けておらず突然できるようになったと思ってるだけ。

413名前:名無しさん@1周年ID:
>>405
そのとおりだと思うよ
ベース(システム)を作るには時間がかかる
作れるとあるとき突然できるようになる
教育関係者は教えることしかできない
学習して自分に実装するのは本人
384名前:名無しさん@1周年ID:
付き合うメリットも無いから実行性レベルで怪しい話だが
順調に進む貧困化だの呼び込む移民だのと化学反応起こすと
元が何だったか分からない施設に成り果てるぞ
385名前:名無しさん@1周年ID:
ペド教師「留年したらパパとママさぞ怒るだろうねぇ~点数オマケしてほしかったら分かってるよね?(ニチャァ」
銭ゲバ教師「どうしても飛び級でお子さんにハクをつけたいと。まあ私がゴリ押しすればどうにかならないこともないですよ(ニチャァ」
387名前:名無しさん@1周年ID:
良い人材が欲しいなら非正規でもせめて直接雇用にしましょうよ
391名前:名無しさん@1周年ID:
予告なしに時間と金を費やして
育ててきた習慣を打ち切り大惨事の種を撒いたのに
芽が出る前にコレが言えるんだからスゴイよ
393名前:名無しさん@1周年ID:
飛び級は有りでも留年はいらないだろ
不登校児増えるぞ
394名前:名無しさん@1周年ID:
社会の一員に成り切れなかったのが怖いなら
自分達がゲートの内側で生活すればいいんだよ
398名前:名無しさん@1周年ID:
留年じゃなくて退学制度ね
小学校からの退学制度
成績じゃなくて他人のジャマをするなら退学
親に借金がある子供は入学禁止
もちろんローンも
借金はチート行為
借金と番数制度は矛盾している
もう常識に戻そうぜ
400名前:名無しさん@1周年ID:
若い子は大変だな
数学・物理は余裕だけど、英語・国語・地理歴史で留年して
中退に追い込まれそうだわ
401名前:名無しさん@1周年ID:
日本にルーツがある程度で
こうも都合よく日本人を食い物にしていい訳がないだろ
407名前:名無しさん@1周年ID:
正規ルートでやって来て
律儀に登録してくれた優良外国人ですら
マトモに把握できていないからな
408名前:名無しさん@1周年ID:
移民の子って、母国語は日本語なのか?
それとも就学前に親と一緒に来たから、母国語が親の出身国なのか?
日本で生まれた子なら、まだ対処できるけどさ・・・
409名前:名無しさん@1周年ID:
まず公務員のローン禁止にしろ
話はそこから
416名前:名無しさん@1周年ID:
闘技場で二人の男が戦うとして
ひとりは生身の身体、もうひとりは借金をして武器、防具を買い揃えて戦えば
どちらが勝つか目に見えている
借金とは明らかなチート行為
借金と学校の番数制度は矛盾している
421名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)01:09:37.57ID:eIWIaOC80
>>416
環境や金のせいにするなら遺伝のせいにしたら?
親子そろって同じような顔だろ?学歴も能力も
423名前:名無しさん@1周年ID:
>>421
結構血筋良いよ
だからこういうことに気づくんじゃん
バカは気づかないけど
424名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)01:17:51.59ID:eIWIaOC80
>>423
>>416の例えも頭悪そうだけど
425名前:名無しさん@1周年ID:
>>424
そうなんや
428名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)01:27:01.73ID:bNbKV2iC0
>>423
借金がチート行為なら親が自腹で子供に高コストな教育機会を与えるのも「他の子供から見れば」チートで反則。

都市部で多数の学校から進学先を選べるのも田舎民から見ればチート。

機会の平等を徹底したいなら親から切り離して全国から一ヶ所に集めて同じ教育を与えて、そこでの成績から枝分かれさせるとかまでしないとね。

424名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)01:17:51.59ID:eIWIaOC80
>>423
>>416の例えも頭悪そうだけど
425名前:名無しさん@1周年ID:
>>424
そうなんや
420名前:名無しさん@1周年ID:
それなら早生まれの子供達をなんとかしろ
422名前:名無しさん@1周年ID:
ローンでどれだけの優秀な人材が潰されたか
優しく、思いやりがあって、知的で、運動神経抜群で、健康で、働き者で、、
学校はそういった人間を育てる場だ
借金がある人間など入れてはいけない
426名前:名無しさん@1周年ID:
もうそろそろ小中高のクラスとか担任とか学区とか辞めた方がいいと思う
俺は早生まれだったから、嫌な思い出ばかり
427名前:名無しさん@1周年ID:
>>426
早生まれの件は、ご両親に文句を言って下さい(笑)まぁ早産なら仕方ないけどね
6月生まれ位を狙って仕込むのが一番かなぁ
429名前:名無しさん@1周年ID:
先生がローンをしていてどうやって教えるのか?
現在ローンをしてる人はもうどうしようもないからそのままでいい
ただし今から教師になる人間はローン禁止にしろ
もちろん公務員全員
人材が集まらない?
いえいえ、いっぱいいます
ローンが無いまっさらな家の子供はいくらでもいます
そういった人間に是非とも公務員になっていただきたいと思います
まあローン者マップなんてできたらみんな焦るんだろうけど
430名前:名無しさん@1周年ID:
wWQbAchN0が融資断られたって事は分かった
まぁ社会的信用も資質の一つだよ
441名前:名無しさん@1周年ID:
>>430
思い込み激しいね
431名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)01:32:05.54ID:6DkYIxEw0
勉強漬けにするよりも中学生からバイト解禁して社会に出たときの立ち回り教えた方がええやろ
ぶっちゃけ勉強しか取り柄の無い奴は社会人になっても使えん
434名前:名無しさん@1周年ID:
>>431
研究職みたいに、人と殆ど関わらない生き方もあるんですよ
437名前:名無しさん@1周年ID:
>>431
高校中退して、中卒でダンプ転がして、事故起こして前科者になった
同級生が同じような事を言っていたわ
もう必死に俺も中卒に落とそうとしているのを見て、これぞ反面教師だと
感謝したよ

まず勉強しか誇るものがないくらい打ち込んだほうがいい
時期が来れば未来が開けるし

432名前:名無しさん@1周年ID:
これは良い留年

一般学校への入学する智将は卒業できない

433名前:名無しさん@1周年ID:
落第よりも納めた人が先に進めるようにしたらいい
435名前:名無しさん@1周年ID:
何回も留年させるわけに行かないから退学も必要だな
442名前:名無しさん@1周年ID:
>>435
いやいや9年で放校ですよ
小卒や中卒の資格が無いから上級普通校への進学は出来ない

職業訓練校やら専門学校へ進む道が開けている

443名前:名無しさん@1周年ID:
留年制度って例えばいじめじゃなくても、生徒間で喧嘩の時困らないか。

7歳と8歳って誕生日次第じゃ2年近く差があって体格差開くけど、同じクラスで喧嘩したら7歳の方下手すると
大怪我する可能性あるわけじゃん。

喧嘩原因がどっちもどっちな場合とか裁量難しくないか?

444名前:名無しさん@1周年ID:
職業訓練校や専門学校の方が
基礎学力を求められるんだけどな
だから世界中のどこの国も職業訓練は失敗している
そして残された道は武力革命
445名前:名無しさん@1周年ID:
習熟度無視の年齢主義よりもそうだが、限りなく単線に近い教育システムが問題ではないかと。
勉強嫌いなのに漫然と普通科全日制の高校に通って中退して途方に暮れるなら、Excelの使い
方とか重機の操作方法とかをみっちり仕込む実業学校を整備してそっちを勧めたほうがいい。
他方、大学の価値が低すぎる。留学生が千人単位で行方不明になってるなんとか福祉大学み
たいなところはバンバン潰す。
教育制度は戦前のものにしちゃえばいいと思うんだよなあ。旧制高校を復活させて卒業を厳格
に審査し、それをパスできなかったら大学には行かせない。
学部生から院生の期間を経験して痛感したのは、旧制高校出ている爺さん教授の教養の高さ
でしたな。特に語学力。こっちが外国語に四苦八苦しているのを見て、「君たちは気の毒だなあ。
ボクの若い時分は旧制高等学校でみっちり仕込まれたからね・・・」と気の毒そうに言われた
448名前:名無しさん@1周年ID:
もう重機はICTで、今後は需要は無いよ
Excelは知らんけど
そもそも勉強が嫌いな人は、なにやっても無駄

中卒・高卒の雇用を消失させる為に
俺は働いているし、人間が大嫌いだから、働く事が楽しくて堪らない
こんな俺みたいな奴が毎年、工学系から輩出される
もうこの流れは止められないから、みんな工学径に進んで
中卒・高卒を追い込む側にまわるしかないよ

449名前:名無しさん@1周年ID:
言葉が通じない外国の子供にも
発達の速度がゆっくりな子供にも
留年制度は有効だろうね

学力が足りてるなら怪我や病気や
登校拒否とかでも進級出来るように
柔軟に対応してあげて欲しいな

450名前:名無しさん@1周年ID:
現在ローンがある教師はそのままでいいと言えば皆納得するだろう
「お前の年からローンできなくて残念だねー」なんて会話が飛び交ってもいいから禁止にしろ
数十年かけて空気を入れ替えろ
学校は神聖な場所でなければいけない
453名前:名無しさん@1周年ID:
大工は辞めておけよ
今の大工の置かれている現状を知っているのか?
大工の将来が絶望すぎて、若い奴は近寄らない
電気工事・配管工が大工を真似してリホームで小銭を稼ごうとしている
こういう仕事を消滅させる為に、世界中のエンジニアが働いている
454名前:名無しさん@1周年ID:
留年させるぞ?

からのアカハラ等、犯罪に走る教師が一定数でそう
裏金で飛び級のような事案もでるだろうな

455名前: 【東電 67.0 %】 ID:
個別指導塾でも開業するか
アタマワルイのは貧乏人が多いが
456名前: 【東電 67.0 %】 ID:
そもヤル気がない者にヤラセようってのがムリ
463名前:名無しさん@1周年ID:
はっきり言わせてもらう。 異常だ。
競争力のある人材が、小学校の留年制度で育つと本気で思っている。この国の教育はもう崩壊しているに等しい。 数十年後の日本はどうなっていることやら
464名前:名無しさん@1周年ID:
留年と言わず、中学に上がる段階で、勉強ができない下位1割くらいは、中学に入れなくていいと思う。
小学で、勉強できない子がよりレベルが高くなってる中学高校でついていけるわけがなく、当人にとっても、
苦痛かと思われる。学校の大半は教科教育な訳で。
それよりは、小学卒業時点で就職させた方が幸せだろう。戦前はそうしていたのだ。
もっとも、アホな小学生に就職能力があるわけないから、小学に就職課を作るなどのいろんな改革が必要となろう。
頭が弱かろうと、若くて動ける体の労働需要はあるだろう。昨今の人手不足をいくらか緩和する方策の一つになる。
運転免許の年齢制限の引き下げも必要だろう。

もっと言えば、高校受験の段階で、もう1割削ってもいいと思う。すなわち、高校進学率は、8割以下でいい。
これでも、多すぎかも。高校の勉強ついていけてる人8割も絶対いない。

465名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)02:50:13.68ID:njLx52ky0
でも、安倍や麻生みたいなバカが小学何年生のまま卒業できずに、政治家になれなくなって、いいこともあるよね。
466名前:名無しさん@1周年ID:
>>465
安倍は云々と伝伝を図形認識できる程度に知能はあるから
中学卒業認定してあげて
467名前:名無しさん@1周年ID:
>>466
中学校の指導要領に照らせば、卒業認定できないことは明白なんじゃないかな?
481名前:名無しさん@1周年ID:
>>465
アベガーキタコレ
471名前:名無しさん@1周年ID:
発達障害の検査を義務付けろ。
早期発見、早期隔離、早期療育、早期職業訓練のルートをつくれ。
474名前:名無しさん@1周年ID:
失敗すること、できなかったことは、恥ずかしいこと、ダメなこと。
大企業でも高級官僚でも、失敗したこと、だめだったこと。なかったこと、できたことにして隠蔽、捏造する。
475名前:名無しさん@1周年ID:
>また、企業についてはスポーツの世界のように「プロ」の評価基準を整えるとともに、能力や資質のある人には早期に活躍できる場を提供すべきだとしています

企業で勝手にやればよかろ?

493名前:名無しさん@1周年ID:
>>475
傘下企業にやれよと言ってるわけで、制度を作れとまでは言ってない
>>488
才能のある人間は早期に社会に出てそのような環境に身を置くことで、その力をより早く獲得し長く発揮することができる
逆に適応するだけの能力がないままそのような環境に放り出されても、力を出せないまま底辺に埋もれてしまうだけなので
そういう人間には時間をかけて能力を獲得してから次のステップへ進むほうが良い
ということでしょ
476名前:名無しさん@1周年ID:
教科ごとに進級か留年かなら良いけど全強化ひっくるめて留年となると
得意教科は丸々1年ムダにすることになるよな
ちょっと間違えば落ちこぼれ量産装置になるぞ
477名前:名無しさん@1周年ID:
欧米だと、「大学で歴史と化学を専攻した」というような人は珍しくない。
日本でも理系文系両方勉強してもいいようにすれば。
478名前:名無しさん@1周年ID:
一年丸丸やり直しだったら今までどおりだろ
何も変更せずとも既存ルールのままのはずでは
絶対に留年できない仕組みかもしれないが
少なくも中学では実在するんだろ?
479名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)04:00:22.13ID:t8wTA0C+0
飛び級と、実技科目は選択1科目程度で。卒業試験でさっさと卒業
留年はやりすぎ。卒業試験の結果で、職業訓練コース行きでええやん
480名前:名無しさん@1周年ID:
>>479
漢字書けないのと、掛け算出来ないの知ってるが共に小学2年から勉強なんてした事ないってさ。
482名前:名無しさん@1周年ID:
またこんなトンdモ論がw
このくらいの時の一年は大事なんだって
留年はいらない。その教科の悪いところだけ補講再テストすればいい。
他の教科を一年無駄にする方が弊害が大きい
483名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)04:20:01.13ID:s6/hCfLE0
小中学校で留年なんかしたら人生終了するよバカじゃねーの
484名前:名無しさん@1周年ID:
>>483
劣等遺伝子は選別すべき
486名前:名無しさん@1周年ID:
素晴らしいシステムじゃないか
重度の脳性麻痺の普通学級ごり押し生徒なんかは
永久に小学一年生のままってわけだね
それはそれで学校の負担が凄そうだけど
488名前:名無しさん@1周年ID:
>経済同友会は現在の教育制度では技術革新や変化する社会で生き抜く力が身につかないとして、

わかる

>小中学校に飛び級や留年の制度を設けることなどを提言しました。

わからない・・

小中学校に飛び級や留年の制度があると、技術革新や変化する社会で生き抜く力が身につくわけ?

教育「内容」が問題なんじゃねーの?

493名前:名無しさん@1周年ID:
>>475
傘下企業にやれよと言ってるわけで、制度を作れとまでは言ってない
>>488
才能のある人間は早期に社会に出てそのような環境に身を置くことで、その力をより早く獲得し長く発揮することができる
逆に適応するだけの能力がないままそのような環境に放り出されても、力を出せないまま底辺に埋もれてしまうだけなので
そういう人間には時間をかけて能力を獲得してから次のステップへ進むほうが良い
ということでしょ
489名前:名無しさん@1周年ID:
遅いよ
留年も飛び級もさせるべき
491名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)04:32:07.33ID:vqWIg2ZL0
教育者の評価制度と一緒に導入しないとダメなわけだよね。
教師もだめなら首ってのがないとおかしいの。
497名前:名無しさん@1周年ID:
>>491
御意
>>492
昨日とある雑談板で、人手不足だというのにどこも雇ってくれないと言ってる奴に
危険物取扱者でも取れば?と書いたら、運転免許試験に落ちる奴が取れるのか?と返ってきた
世の中にはこんなのもわりといる
492名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)04:33:03.06ID:vqWIg2ZL0
小学中学で留年の必要はないって、ある程度の年齢になると3日で終わる学習だぞ?
497名前:名無しさん@1周年ID:
>>491
御意
>>492
昨日とある雑談板で、人手不足だというのにどこも雇ってくれないと言ってる奴に
危険物取扱者でも取れば?と書いたら、運転免許試験に落ちる奴が取れるのか?と返ってきた
世の中にはこんなのもわりといる
499名前:名無しさん@1周年ID:
高校を受験するには、中学卒業資格検定を、大学を受験するには高校卒業資格検定をそれぞれ合格しなければ、ダメとするべき
500名前:名無しさん@1周年ID:
米国でノーベル賞、フィールズ賞もらった人。
大学は22歳で卒業した人がほとんど。
飛び級とかしてないよ。
調べたよ。
501名前:名無しさん@1周年ID:
これで合法的に30歳小学生としてJSロリといちゃいちゃできるな!!!!
503名前:名無しさん@1周年ID:
グローバル化社会を生き抜く力がないのは日本の経済界
自分等の無能ぶりを棚にあげて責任を教育に押し付けてるだけ
504名前:名無しさん@1周年ID:
留年すると
気の弱い子だったら不登校になるし
やんちゃな子だったらクラスのボスになり学級崩壊する。

留年するとずっと1年遅れになるから
特別特訓クラスを作って学力を同年令に追いつかせる。
複数学年の生徒をマンツーマン学習する。

505名前:名無しさん@1周年ID:
財界の連中が言ってることだろ。
企業のことしか考えてないから、
参考程度にすればいい。
506名前:名無しさん@1周年ID:
勉強嫌いの子供もいるわけだろ。
それでも生計を立てていける仕組みや制度、産業を創った方がいい気がする。
三角関数ができなくたっていいじゃない。職人の世界だ。
508名前:名無しさん@1周年ID:
>>506
それはとっくにある。
トラック運転手の大半は三角関数なんてできない。
507名前:名無しさん@1周年ID:
シムシティ感覚で抜かしてんじゃねえ
511名前:名無しさん@1周年ID:
用意された場所なんか無くても勝手に活躍しちゃう人のことを「能力や資質がある」と言うのじゃないかね
515名前:名無しさん@1周年ID:
>>511
学校教育は凡人のためにあるものであって
もともと一部の天才には関係ない。
教育制度はエジソンを育てるためにあるわけじゃない。
517名前:名無しさん@1周年ID:
>>515
うん、だから天才は天才で勝手に活躍するんだから、わざわざ場所なんぞ用意する必要ないやろ、と書いてるんだが
512名前:名無しさん@1周年ID:
公立校でもクソガキは退学させろ
むしろ税金で運営される公立校こそそうしろよ
義務教育は親に義務を科している訳でキチガイのために学級崩壊とかした日には普通の子供の教育を受ける権利が著しく侵害される
キチガイはキチガイ専門の私立へ行けよ
518名前:名無しさん@1周年ID:
米国で、飛び級はうまくいってるわけではない。
あまり利用する人はいない。
521名前:名無しさん@1周年ID:
>>518
以前は結構いたよ。
最近飛び級利用者が減ったのは本人の人生が滅茶苦茶になるからであって
教育制度としての飛び級が失敗してるわけではない。
519名前:名無しさん@1周年ID:
うちの高校は進級に厳しかったから1クラスに二人ぐらいは留年した先輩がいた
ヒモになって女の家から登校してきてる人と、すでに暴力団予備軍で渋谷では名がしれた人だった
一人はまた留年して中退。もう一人は卒業したけど大学は行かなかったんかな
これでも東大合格者数二桁ちょいぐらいのプチ進学校
523名前:名無しさん@1周年ID:
現場目線で回答

・学力で留年制度設けるのは不可能
なぜならば学校によるレベル差が激しすぎて全てが最初から矛盾している
実は義務教育だから全員パスするのが最も整合性のある制度

・本指摘は引きこもりとかヤンキー不登校を何とかすべきとか
批判した提案なんだよな。だってそういうことだろ。

これも非常に神経質な問題
「出席日数」で一定の基準を設けることは必要
しかしそんな単純な問題で片付かない
遠隔ネットワークや特別な施設で教員が指導したということにすれば

526名前:名無しさん@1周年ID:
>>523
ある地域ではクラスの大半が留年する、みたいなことが仮に起こったとして、そうなると何が困るの?
529名前:名無しさん@1周年ID:
>>526
留年制度の意味は同時に退学もありうるってことだぞ

何が困るって、おまえ・・
中卒でも就職厳しいのに仮にも中学退学だと就職は絶望的だろう
そもそも社会が包含する下地がない極々限られた才能者は例外として

536名前:名無しさん@1周年ID:
>>529
教育機関が評価確定を遅延させたところで、結局評価は社会によって為されてるわけやん
結果に違いが出るとは思えんが
544名前:名無しさん@1周年ID:
>>538
>学習内容が身についてないのに、進級や卒業させるべきじゃない
すべて机上をいっているね
もともと無気力だったり何かしら問題がある生徒が卒業できなくなる
1回留年すればやるき失って退学する子だって大勢でるだろう

>>536
おまえは口だけだろ
だったらお前が中卒で就職してみろ
社会の受け皿がなかったら困るのは本人だ

553名前:名無しさん@1周年ID:
>>544
お前は評価をサボタージュしてる自己認識を持て
ダメな奴にぬるま湯対応して社会に丸投げしてんだよ
だから本人たちが自己評価と社会評価のギャップに苦しむことになる
ダメな奴はダメなんだと自覚させろ
538名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)05:34:03.61ID:dvxKuh1z0
>>529
なんで留年があると退学がある、に繋がるの?飛躍しすぎ
単純に「学習内容が身についてないのに、進級や卒業させるべきじゃない」って事だろうに

>>527
逆だよ。年齢が小さいからこそ、挫折してもやり直しが効くんだよ
「今までは遊んでても何とかなった」って人間が、高校受験とか失敗して人生狂うのが多い
「高校受験は浪人は許されない」みたいな風潮があるしな

544名前:名無しさん@1周年ID:
>>538
>学習内容が身についてないのに、進級や卒業させるべきじゃない
すべて机上をいっているね
もともと無気力だったり何かしら問題がある生徒が卒業できなくなる
1回留年すればやるき失って退学する子だって大勢でるだろう

>>536
おまえは口だけだろ
だったらお前が中卒で就職してみろ
社会の受け皿がなかったら困るのは本人だ

553名前:名無しさん@1周年ID:
>>544
お前は評価をサボタージュしてる自己認識を持て
ダメな奴にぬるま湯対応して社会に丸投げしてんだよ
だから本人たちが自己評価と社会評価のギャップに苦しむことになる
ダメな奴はダメなんだと自覚させろ
541名前:名無しさん@1周年ID:
>>526
公舎と教員が足りないなら卒業させればいいけど
少子化してる世の中で公舎も教員も余ってるんだから
ガンガン留年させればいいのにね。
524名前:名無しさん@1周年ID:
人生めちゃくちゃだけど教育は成功しました、てのはどんな状態なんだ
527名前:名無しさん@1周年ID:
そんな小さい年齢から挫折学ばせてどうすんだよ
人生詰むのが早まるだけだろ
スラム作る気満々だな
538名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)05:34:03.61ID:dvxKuh1z0
>>529
なんで留年があると退学がある、に繋がるの?飛躍しすぎ
単純に「学習内容が身についてないのに、進級や卒業させるべきじゃない」って事だろうに

>>527
逆だよ。年齢が小さいからこそ、挫折してもやり直しが効くんだよ
「今までは遊んでても何とかなった」って人間が、高校受験とか失敗して人生狂うのが多い
「高校受験は浪人は許されない」みたいな風潮があるしな

544名前:名無しさん@1周年ID:
>>538
>学習内容が身についてないのに、進級や卒業させるべきじゃない
すべて机上をいっているね
もともと無気力だったり何かしら問題がある生徒が卒業できなくなる
1回留年すればやるき失って退学する子だって大勢でるだろう

>>536
おまえは口だけだろ
だったらお前が中卒で就職してみろ
社会の受け皿がなかったら困るのは本人だ

553名前:名無しさん@1周年ID:
>>544
お前は評価をサボタージュしてる自己認識を持て
ダメな奴にぬるま湯対応して社会に丸投げしてんだよ
だから本人たちが自己評価と社会評価のギャップに苦しむことになる
ダメな奴はダメなんだと自覚させろ
528名前:名無しさん@1周年ID:
飛び級や留年をさせるなら、運転免許、飲酒喫煙、選挙権もそれに合わせなきゃ意味ないだろ。
530名前:名無しさん@1周年ID:
なんかいつの間にか学校に行かなくてもよくなっちゃったんだけど
あるていど歯止めが必要
532名前:名無しさん@1周年ID:
あうあうあーや鮮人が卒業できることがおかしい。
542名前:名無しさん@1周年ID:
>>532
安倍晋三が大学卒業な時点でおかしい
実質中卒レベルだろあれは
639名前:名無しさん@1周年ID:
>>542
よう、朝鮮人(笑)
641名前:名無しさん@1周年ID:
>>639
安倍の方が朝鮮人だよ。
533名前:名無しさん@1周年ID:
ダンスが必修とか誰が決めたんだ?
世界からバカにされてるじゃねーか
539名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)05:37:06.77ID:zIs9V9BB0
>>533
かなりバカにされてる
習うダンスが米国の酒場でパンツ1枚で踊るケツ振るストリップダンス系だからな
535名前:名無しさん@1周年ID:
全教科抜群という人はなかなかいないからね。
飛び級すると、友達ができないので後悔したりやめたりするのが多いということだから。

やはりどこかに無理が生じる。別の形で才能伸ばした方がいいよ。

543名前:名無しさん@1周年ID:
移民が多く入ってきたときのための準備なのかしら
そのときはこの制度は必要になるだろう
547名前:名無しさん@1周年ID:
予備校みたいにビデオ録画して受講させろ
人件費減る上にひとりひとり効率良く進むぞ
549名前:名無しさん@1周年ID:
日本語が全く出来ない外国人はお帰りくださいって事に発狂してる連中が少数いるだけでしょ。
550名前:名無しさん@1周年ID:
留年はいいけど遅れたのを取り返したら復年。

追い越したら飛び級もやれよ。

後方硬直性のみなら不健全だ。

552名前:名無しさん@1周年ID:
こりゃ可笑しいだろ。
公立小中学校は将来、東大や京大に合格できる逸材と将来、コンビニ店員しか
出来ないような子供が机を並べて勉強しているんだぞ。
そんな中で、ついてこれない生徒は留年なんて可笑しいだろ。
それなら、一部の私立や、高校、大学のように試験して能力に応じた学校に
入学させるべきだ。そしてそこで能力に応じたレベルの教育をすればよい。
564名前:名無しさん@1周年ID:
>>552
氷河期世代は一律コネが強いやつだけ
新卒入社してた。
募集ないのに入社してた。
554名前:名無しさん@1周年ID:
まあ普通に考えて小中で留年する人間は
よっぽど家庭とか本人に問題ありだろ

こういう人間はそもそも無気力とかヤンキーとかで
勉強する意志すらないんだよ、周り卒業したのに、やる気失って二度と
学校なんていかない子供も続出するだろうね

きれいごといってる人間が多すぎ

566名前:名無しさん@1周年ID:
>>554
制度変更前の評価基準が、制度変更後に更新されない理由は何?
脳みそ硬直しすぎだろ
意識無いのかもしれんが公務員マインド丸出しだぞ
558名前:名無しさん@1周年ID:
図工とか家庭で留年しそうだわ
559名前:名無しさん@1周年ID:
あと安倍信者とかは道徳で留年な
567名前:名無しさん@1周年ID:
>>559
道徳は読書の時間です。
国語の時間を増やすなら
道徳は無くてもいい。
565名前:名無しさん@1周年ID:
ネトウヨの低学歴化に拍車がかかる制度だわ
568名前:名無しさん@1周年ID:
人の学習速度にも差があると思うのでいいと考える
天才も小学生低学年の時は、先生からコイツはトロすぎで将来心配と言われてた人かなりいる
574名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)05:59:52.33ID:JPzTomV60
>>568
世界の発明王様とかそのとおりだな
それで良いんだよ
569名前:名無しさん@1周年ID:
あのとき口実に使った「即戦力」を
厚かましくも本当に要求してきたんだよ学校教育に

それは自分のとこの未来を担う人材確保のために
積極的に時間や金を費やしたくないだけではなく

企業サイドの勝手な判定で優秀ではないとなれば
一律に低賃金で買い叩くということだ

既に大分ぶん投げてきたけど今まで以上に
社会的な役割を放棄したいって意思表示だよ

582名前:名無しさん@1周年ID:
>>569
逆、逆
戦力になれない奴は死ぬしかない現実を本人に知らせるのが遅すぎる
だから社会で苦しむことになる
社会が普通なんだから教育を社会に合わせろ
587名前:名無しさん@1周年ID:
>>582
義務教育はともかく高等教育は本来そんな類のものじゃないよ
上向いたつもりで下の連中をこじらせてコストを嵩ませるような話しかしてない
605名前:名無しさん@1周年ID:
>>587
こじれるのは自己評価と現実のギャップのせい
だから自己評価形成前に正確な現実を知らせて早めに対策させろ、て話
609名前:名無しさん@1周年ID:
>>605
選択肢は無数にあるのに
私企業風情がおこがましいにも程があるだろ
イノベーション潰しにもなりかねないし
570名前:名無しさん@1周年ID:
9年間の義烏教育は課しているけど
卒業することは義務でも権利でも無い
留年はともかく、早めに小学校中退と中学中退の制度を認知させるべき
571名前:名無しさん@1周年ID:
中学で1年留年しただけで現役JKの風俗嬢 AV女優が生まれる
成人女子高生風俗嬢。
575名前:名無しさん@1周年ID:
いよいよとなれば海外移転だけでなく
売り払うことや倒産すら普通に選択肢になる企業風情が
気軽に口にしていいような内容ではないよ
576名前:名無しさん@1周年ID:
留年よりも素行の悪い子専門の学校を作った方がよい
教師の体罰は禁止されているんだから、あまり問題を起こすと〇〇学校に送ることになるぞ、
でようやく釣り合いが取れる
で、その○○学校では、警備員やカウンセラーを置き、即警察に通報できる体制を整えておくべき
これで少なくとも普通の子供達をいじめから守ることができる
577名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)06:02:00.47ID:I+C9XyUk0
早生まれしぼうだろ
599名前:名無しさん@1周年ID:
>>577
早生まれはむしろ4年から伸びる
飛び級候補
図工体育道徳など5教科以外は評価から外した方が良いな
これこそ生まれながらの才能が7割だから
611名前:名無しさん@1周年ID:
>>599
ボランティア活動の評価を重視しますw
とかなんだろうwww
614名前:名無しさん@1周年ID:
>>599
生まれながらの才能を伸ばすのが飛び級では?

算数は飛び級レベル、でも体育は留年レベル
こんなのはどうするのな?
逆に、家庭科は飛び級レベル、算数は留年レベルとかのケースも

578名前:名無しさん@1周年ID:
トイレの大便コーナーに入っただけで永遠に被差別民に転落する
過酷な小学校クラスヒエラルキーでダブリ野郎ってどんな扱いになるんだろうな
おそらく一生立ち直れまい
経済同友会のジジイどもは小学生だったことないのかね・・
それとも昔すぎて忘れちまったのか
579名前:名無しさん@1周年ID:
ていうか日本の学校教育ってほとんど役に立たねえ内容なのに
こんなことする意味あるのか?
595名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)06:13:02.03ID:aDOWHniT0
>>579
役に立たないどころか百害あって一利なし
ただちに廃止するべき
580名前:名無しさん@1周年ID:
苛められて引き篭もりが増えるだけだけど責任取ってね
581名前:名無しさん@1周年ID:
有ってもいいかもしれないが

メンタル面のケア
生徒自身の意識統制や環境づくりが大切になるだろう

留年すればバカだチョンだ言われるだろうし
飛び級したらしたで「生意気だ」「体小さい弱い」とトラブルが降りかかるだろう

メンタルをやられると
伸びるものも伸びなくなる
意外と重要な事

586名前:名無しさん@1周年ID:
>>581
そこは逆の発想で
一部の馬鹿が留年するのではなく
一部の秀才だけが進級できるようにすれば解決。
9割が留年するなら、その中に含まれても精神的にも社会的にもダメージはない。
590名前:名無しさん@1周年ID:
>>586
お前もうレスしなくていいよ
962名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:40:32.71ID:DNM/14Gx0
>>581
メンタルを言い訳にすんな
バカはバカ
583名前:名無しさん@1周年ID:
クラス分けしろって。障害者みたいなDQNの子供と一緒に勉強できるわけない。留年させるより、飛び級させろ。
584名前:名無しさん@1周年ID:
知恵遅れ学級に放り込むに際して親の意向に関係なく学校側に全権があるような運営をしないと
いつまでも居座られた場合にそちらに人手を取られて学校運営に大きな支障が出るだろ
585名前:名無しさん@1周年ID:
怠けてテストの点数が低いわけではない。
理解できないから点数が低いのだ。
だから留年してもダメだ。
大学生の留年とは違う。
601名前:名無しさん@1周年ID:
>>585
大半がなまけて点数が悪いんだと思うよ
親も悪いだろうな
勉強するより外で遊んでるのがいいとか考えてる親だと、子供は怠ける
588名前:名無しさん@1周年ID:
本気で小学校から留年導入したら国の教育予算が倍増すると思うけど
経済同友会が負担すんの?
592名前:名無しさん@1周年ID:
>>588
少子化だからちょうどいいんじゃね?
597名前:名無しさん@1周年ID:
>>588
移民の子供への対処にかかるコストを考えると焼き討ちしたくなるよな
602名前:名無しさん@1周年ID:
>>588
公務員の給料を大幅削減すれば大丈夫。
どこの国でもそうだけど、日本も教育費の過半は人件費だから。
640名前:名無しさん@1周年ID:
>>602
コウムインガーは極めて馬鹿
643名前:名無しさん@1周年ID:
>>640
現在日本に公立学校の教職員は100万人もいる。
これは公務員全体の4割に相当する数だよ。
無償労働に切り替えるだけで消費税廃止できるじゃん。
650名前:名無しさん@1周年ID:
>>643
半分は民間に売却して私立にしないと

国鉄のついでにやっとけばいいのに

591名前:名無しさん@1周年ID:
中学校で留年生があるといいと思う
あと飛び級も
アホな不良と同じクラスだったが、先生が気に入らんと授業妨害して
まじで受験の邪魔だった
593名前:名無しさん@1周年ID:
勉強さえできればあとはできなくてもいい、そういう考えになってしまうよ。
594名前:名無しさん@1周年ID:
何もかも経済に身を任せれば世の中上手く回るんだろうか
596名前:名無しさん@1周年ID:
今の日本じゃ小学校ダブったりしたら人生終わりだろう
中学校を16や17で卒業した履歴書なんて出して、誰が評価してくれるかよ
80までのそいつの人生誰が面倒みてくれるんだ?
分数の加減乗除なんかで人生台無しにされたか無きゃ、真面目に勉強しなさいって事なんだろう

英語なんてアメリカに行ったら働き盛りの人間でも話せないヤツもいるけどな
日本語が不自由な人間なんて、世界中にいくらでもいるし。日本語を話せないノーベル賞受賞者の方が多いからな

600名前:名無しさん@1周年ID:
当り前の話だが飛び級も認めるべき!
出来ない方だけに基準を合わせるのは
個人の能力に制限を設け無駄な時間を強要する人権侵害
606名前:名無しさん@1周年ID:
まだ一線で戦えてるのがゴロゴロいるならともかく
イノベーションから取り残されて久しいのが
大半な彼等が語る未来にどれほどの価値があるのやら

この間都合よく多くの条件も変えてやってるのにさ

607名前:名無しさん@1周年ID:
子供は労働力w
610名前:名無しさん@1周年ID:
そういう言い方はしてないけどコレって
同時に買い叩ける労働力の量産が出来ると踏んでるんだろうな
でも今以上に生産性で取り残されたら普通に死んじゃうだろ
613名前:名無しさん@1周年ID:
小学校で落ちこぼれるレベルの子供はそもそも脳の性能が異常に低いのだから教育しても無駄
発達障害にコミュ術をいくら仕込んでもどうにもならないのと同じで、本人も苦痛でしかなく使われる税金も無駄で誰も得をしない
616名前:名無しさん@1周年ID:
長らくコミュ力重視とか本気でやってきた連中が言ってるんだからなコレ
アレコレ注文ばかりだが肝心な人材育成に関しても
事業の継続すら覚束ないレベルで無残なことになってるとこもある始末だ

社員をどこかに兵隊として送り込んで戦争でもやったのか日本の企業は

617名前:名無しさん@1周年ID:
この制度は極めて大きな問題は二つある

①本人にそれだけの向学心、卒業するだけの意志があるか
逆に不登校を促進させたり、卒業する意志を削ぐことに繋がる可能性がある

②社会の受け皿がない
地元で何十年、100年近くの歴史がある高校卒業と中卒とどちらを採用するか
答えは書くまでもない。制度が変わっても地元に根差した伝統や習慣を変えるのは不可能だ

626名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)06:36:09.38ID:wr+dKNrT0
>>617
勉強しないと負けるって風土に変えたいんだから、これやれば親が子供に勉強やらせるようになるだろ。ガキのころは親の躾のほうが重要だよ。
これでもやらない底辺は何しても無駄。
677名前:名無しさん@1周年ID:
>>626
人間の層は常識では考えられない層が存在する
底辺を放置すれば、やることないから非行に走る
非行が増えると事件や犯罪が増え社会は不安定になる

学校とはすべての受け皿で生徒を守っている
不登校でも本来は先生が放置することはなく家庭訪問するのが基本

696名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:24:10.49ID:wr+dKNrT0
>>677
不登校はこの30年で何倍にも増えているのだから、まずそこに手を付けないといけなかった。平成は何もしない時代だったから放置で増え続けた。
治安の問題は割れ窓潰しすれば良くなるんだが、国民の質が30年低下し続けてるから暫くはキツイね。東大はもはや北京大学の遥か下。
704名前:名無しさん@1周年ID:
>>677
「不登校を選ぶ」っていう理屈を作っちゃったからね
当人たちは「(積極的に)選んだわけじゃないよ」って気持ちだろうけど

いじめは、いじめられる子よりも、いじめてる子の方が心の闇を抱えてるのだから
本来はケアしなきゃいけないのに、いじめられっ子に注目してその対処を巡っての議論しかしてこなかったのも問題だよな

618名前:名無しさん@1周年ID:
即戦力の奴隷が欲しいのね
621名前:名無しさん@1周年ID:
米国では2歳も3歳も違うと友達ができない。
それで飛び級は嫌がる。
飛び級した学生も後悔することのほうが多い。
624名前:名無しさん@1周年ID:
留年も採用するなら
高校だって受験や偏差値で振り分けてるんだから
子供のレベルで学校分けしたほうがいいやろ
625名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)06:33:45.69ID:l6ZlvWtO0
子育ての計画が立ちゆかなくなるのが多発して
また少子化が進むだけだぞ。

あほなの?働いてないの?こいつは。

627名前:名無しさん@1周年ID:
>>625
少子化と騒いでいるのは奴隷が少ないと困る奴だけ

北欧と比べれば日本の予測される人口減でも、まだ超過密

628名前:名無しさん@1周年ID:
小学生のころは怠ける児童というのはほとんどいない。
理解できなくて、点数を取れないのだ。
683名前:名無しさん@1周年ID:
>>628
>小学生のころは怠ける児童というのはほとんどいない。
>理解できなくて、点数を取れないのだ。
それはあると思う
子供の努力に期待する以前に教師のスキル不足の方が重大な課題
学問や道徳を教える師として自分はプロフェッショナルだと胸を張って言える教師は何割いるのだろうか…?
692名前:名無しさん@1周年ID:
>>683
俺は、科目としての道徳なら、教えられない教師でも構わんと思う。
俺やお前を含め道徳習ってない日本人は全部クソゴミ、とは思わない。
705名前:名無しさん@1周年ID:
>>692
>俺は、科目としての道徳なら、教えられない教師でも構わんと思う。
>俺やお前を含め道徳習ってない日本人は全部クソゴミ、とは思わない。
俺はいい先生に道徳を教わったぜ~
教科書の君が代を墨汁で塗り潰させられたり
アリランっていう朝鮮の民謡を合唱させられたり
音楽教師とその先生の大ゲンカを生で見せられたり
楽しい道徳の時間だったぜフゥーハハァー
715名前:名無しさん@1周年ID:
>>705
アリラン歌わせるとか外国じゃないのかw
日教組の強い北海道だったが、そんなこと全然無かったぞ。
道徳のビデオを時間いっぱい見たぞ。
あと本読んどけだったかな。
630名前:名無しさん@1周年ID:
一番直近になる大学で出席点クリアをなくせばいい
小中でダブりは人生終わる
631名前:名無しさん@1周年ID:
君ら全員「道徳」で留年決定や。
僕みたいな真人間にならんとアカンわ
632名前:名無しさん@1周年ID:
だったら40歳無職も新卒も区別なく雇え
638名前:名無しさん@1周年ID:
>>632
雇ってるでしょ。
タクシー会社も宅配便もスーパーのレジも職歴なんて気にせず採用してるよ。
633名前:名無しさん@1周年ID:
ますます学校は社蓄化教育を委託されてるだけとバレるね
635名前:名無しさん@1周年ID:
>>632
まったくだな
年齢差別の権化がつごうのいいときだけ
能力いうのもな
636名前:名無しさん@1周年ID:
ID:0Ijw58QH0
↑こういう発達障害が現実を見るにはいい機会だと思う
646名前:名無しさん@1周年ID:
飛び級   必要なし

小中学生の留年   必要なし

647名前:名無しさん@1周年ID:
スマップ中居が
「高校入試の数学で12×8=が出て凄いショックでさ。こんなん誰でも出来るじゃん!」と語ってたが、
つまり、掛け算できない大人は皆無。
668名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:02:47.88ID:X0+iDFEa0
>>647
それすらできない中学生が少なからずいるってこと。
選抜の材料でそんな問題が出るってのはそういうこと。
648名前:名無しさん@1周年ID:
小学校でバカで中学中退した奴今会社立ち上げて年収3000万、方や東大大卒偏差値70以上がホームレス
こんな現実もあるからね。
日本の小学校なんか無い方がまともな感覚が養われるのかもね。
649名前:名無しさん@1周年ID:
経済同好会ってなぁに?
651名前:名無しさん@1周年ID:
小学生にこれやったら自殺者とか出そうやな
654名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)06:56:11.22ID:fKBchcAK0
中学までは年齢主義で授業を受講させるだけで良い
試験まで含めたら一生小学生とか出る
659名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)06:57:48.29ID:X0+iDFEa0
>>654
それを防ぐために留年は小学校で2回、中学校で1回までと制限つければいいだけ。
それを超えたら退学で、小学校でやらかしたら無学歴。
661名前:名無しさん@1周年ID:
>>659
ドロップアウトした後はどこへ行くのだ
664名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:01:08.83ID:X0+iDFEa0
>>661
どこにでも行けばいいんじゃね?丁稚奉公としてほしい人もいるだろうし。
賃金が発生するから雇いたくないだけで。
669名前:名無しさん@1周年ID:
>>664
丸抱えへの最短コースの出来上がりか
行き先があるのならそもそも実施する必要すら無いしな
686名前:名無しさん@1周年ID:
>>664
相対評価時代で考えれば、おそらく全体の1~2割がその退学枠になる。
その烙印ついた層を、外国人労働者とも比較した上で、労基法の最低賃金以上で雇う側がそれだけ枠あるかだな。

明確に区分されることで、引きこもり生活保護固定になる気もする。

660名前:名無しさん@1周年ID:
大人になって、頻繁に買い物するようになれば、
計算もできるようになるよ。
663名前:名無しさん@1周年ID:
発達障害とかどうすんの?今すごく多いのに
724名前:名無しさん@1周年ID:
>>663
発達障害でんでんと言うご指摘は全っくあたりません。
665名前:名無しさん@1周年ID:
発達障害なんていうのも現代社会に適合出来ないだけで、社会の有り様によっては障害でも無いんだけどね。
672名前:名無しさん@1周年ID:
留年からそのまま不登校になる
673名前:名無しさん@1周年ID:
小学生時代いたなそういうの
6年生になっても簡単な漢字すら書けなかった池沼一歩手前の子が
毎日放課後泣きながら居残り勉強させられてたわ
675名前:名無しさん@1周年ID:
当然、履歴書から年齢欄を無くすんだよな
678名前:名無しさん@1周年ID:
公立は無理だろうけど私立なら移行できそうだね

学級制がいつまで持つんだろうかねぇ

単位制の私立になってドロップ・アウトすると公立に流れる状況になるんだろうか?w

689名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:20:17.64ID:yMXdg4Tv0
>>678
私立は基準マチマチだけど小中学校で普通に放校処分とかしているよ
で公立か別の私立に行く
679名前:名無しさん@1周年ID:
夏休み冬休みの補修みっちりでなんとかならんのかね
681名前:名無しさん@1周年ID:
>>679
高校の留年制度はそれで出席補って進級、卒業させている
半分以上休まれると救済する方法が厳しくなるが
682名前:名無しさん@1周年ID:
留年は障害者手帳配布で
その負担は企業がすればいいよ
685名前:名無しさん@1周年ID:
今やクラスの3分の1が混血児とか当たり前
あいつらマジで頭悪いし足引っ張りまくり
でも公立はそういう底辺に合わせた教育をしないといかんので必然的に学力は下がる
補習したところで無理。そもそもあいつら来ない
中学から、せめて九九を覚えさせてくれとお達しがくるくらい酷い
今は一部だが早急に全教科学力別クラスにした方がいい
688名前:名無しさん@1周年ID:
いいと思うけどなあ
実際はゆるゆるな制度になるだろうけどこれがあれば授業妨害は減る
690名前:名無しさん@1周年ID:
でも飛び級には反対とか、
不登校の人間を弾き出して不採用にするための手段とかそれにしそう。
691名前:名無しさん@1周年ID:
同友会はバカの集まりだよ
昔っからそう
693名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:22:28.96ID:P1gNWtcN0
飛び級には反対しないが小中学校のうちから留年制度を作ってしまうと
欧米みたいに早いうちからの落伍者を作るガチガチの格差社会になってしまうから反対
698名前:名無しさん@1周年ID:
>>693
「落伍」は「再チャレンジ」とセットだよな
沼に落として、梯子はないとか大問題だよ
708名前:名無しさん@1周年ID:
>>698
日本みたいにレールから外れたら終わりだと、単に刑務所か生活保護が増える危険性は高いね。
欧米には叩かれたくないから、人権無視な法律は政治家も通さないだろうし。
694名前:名無しさん@1周年ID:
売国奴は教育に介入するな
695名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:23:27.59ID:sAtPrk8/0
逆上がりの出来ない人は留年です!
741名前:名無しさん@1周年ID:
>>695
ダンスや武道も必修になったんだよな
697名前:名無しさん@1周年ID:
高校大学がデフォルトの状態でこんなの要らん
それに私学なら義務教育期間にも留年はあるぞ
俺は中学四年間行ったわ
699名前:名無しさん@1周年ID:
将来は園卒社長とかうまれるのかな?
700名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:26:50.32ID:A9jsbm7c0
いじめが起こりそう
707名前:名無しさん@1周年ID:
>>700
あるだろうね
それが嫌なら死に物狂いで勉強すればいい話
どんな落ちこぼれでも進級できるこれまでの制度がおかしすぎる
701名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:27:26.34ID:fv6Jcp220
たかだか社長の集まりがしたり顔で提言できちゃうぐらい
教育の専門家の信頼性がないというのが問題だな
702名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:28:17.48ID:wr+dKNrT0
>>701
教育の専門家とやらがやってきたのが今の惨状だから。
712名前:名無しさん@1周年ID:
>>702
少なくとも文科省、教育委員会は教育学部すら出てない素人事務屋集団で、教育の専門家ではない。
726名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:49:36.68ID:wr+dKNrT0
>>712
教育委員会は教育に識見を持った人が委員なんだから素人じゃないでしょう。リコールされないんだから、住民も認めてる。
797名前:名無しさん@1周年ID:
>>726
教育委員はアナウンサーとかもなってる。
それこそ形骸化で問題の組織。
799名前:名無しさん@1周年ID:
>>797
芸能人とかスポーツ選手がやってるよな
アパッチけんもやってて問題なってた
754名前:名無しさん@1周年ID:
>>712
その事務屋集団が指導的立場にあるベテラン先生に
「ぜひ現場で培った教育論をご教授下さい」と意見聴取を開いた

先生「小数点の計算は小学生はできないから中学に先送りすべき」
先生「計算のような単純作業は計算機にやらせて、もっと考える授業をやりたい」
事務屋「小数点の計算ができないと言いながら、計算を単純作業呼ばわりはないでしょう」

事務屋「計算で子供達が躓いているでしょ?割り算のどこで躓くか教えて下さい」
先生「・・・・・・」
事務屋「あんたら本当に教えてるんですか」

これが免許更新性導入の切っ掛け

800名前:名無しさん@1周年ID:
>>754
そうだね。教師もプロとしてダメ。
そもそもプロがいないのよ、教育行政のどこにも。
703名前:名無しさん@1周年ID:
前にノーベル賞取った日本人のおじいさんも、
小学生の頃は、授業がバカらしくて授業中は全然関係ない事してました、と言ってたし
日本の学校システムは頭いい奴には無駄なんだろ
公立小学校は、マイルドヤンキー家庭向けのガキの託児所ぐらいの意味合いしか無いな、現実には
710名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:30:36.88ID:sAtPrk8/0
>>703
国語の時間って眠くなるよね
714名前:名無しさん@1周年ID:
大量のドロップアウト量産して「うちは提言しただけで責任無い」とか言いだすから
トラストミー並みに信用できんよ

義務教育の飛び級だけは賛成だけど留年はいらん

716名前:名無しさん@1周年ID:
(^^♪かぴかぴの 一年生!
717名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:39:22.72ID:iUsGqqxC0
そもそも教育を義務にしてるからおかしくなる
アホにまで金かけて勉強ささんでええやろ
したくないやつはせんでええねん
中学おわっても47都道府県わからんやつとかタヒねおもうわ
まったくもって金の無駄
勉強したい奴だけさせたらええねん
725名前:名無しさん@1周年ID:
>>717
人権の問題があるし、選挙権は与えざるを得ないから、死ねは現実の政策としてはできない。
じゃあアフリカ他にいる無知蒙昧な盗賊、スラムができるのを許容するかと言えばそれは嫌だろ。

という結果「思う」だけで義務教育外す日本、なんて憲法9条メルヘン以上に幻想。

728名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:50:48.87ID:wr+dKNrT0
>>717
土人だらけにしてアフリカの最貧国みたいになったら嫌じゃん。
769名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:20:08.08ID:2q155mlz0
>>717
バカをバカのままほっといて、例えばゴイアニア被爆事故みたいな
災害起こしたら厄介じゃないか。

教育には選抜以外にも、一般人の知識レベルのボトムアップって
目的もあるから、出来ないからほっとけってのはあんまよろしくないよ。

718名前:名無しさん@1周年ID:
賛成。
大人になって分数の足し算できない大卒量産するくらいなら留年させて小学生レベルに達した方がよい。
719名前:名無しさん@1周年ID:
中学の時に掛け算できない奴がいたけど今893やってるわ
721名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:41:19.31ID:2Wp43iZE0
塾みたいに 全生徒で能力別にすればいい
留年は可愛そうかな
730名前:名無しさん@1周年ID:
>>721
習熟度別クラスは実験したけど平均点20点落ちたんだぜ
できる子クラスを教えられる先生が全都道府県に一人もいなくて3クラスとも同じ授業をしたw
722名前:名無しさん@1周年ID:
日本を没落に導いた連中がなぜ教育にまで口出しできる立場にいるのか
723名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)07:42:34.42ID:RL3jjoxhO
留年ありにするんだったら
飛び級もありにしなきゃダメだよね。
731名前:名無しさん@1周年ID:
>>723
あとでいくらでも取り戻せるって事だもんな
留年も飛び級と共にやれば問題ないな
729名前:名無しさん@1周年ID:
義務教育なんだから学校に通ったら進級して卒業して当然だろう
留年するような子は進級することは出来ないだろう。
飛び級を認めるのなら初めから学力だけの学校を作って入学試験をして
パスできたら6歳で大学生でもいいじゃん。卒業できたらすきな道に
進めばいいし
732名前:名無しさん@1周年ID:
そんな事やったら20歳過ぎても小学6年のままの奴出てくるってwホントに
738名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:03:55.76ID:sGtC6xaA0
>>732
できの悪い子は留年させたって学習しないだろうからな。
そういえば昔「ガクラン8年組」って漫画があった。
たしか中学を留年して大人になった不良の漫画だった。
739名前:名無しさん@1周年ID:
>>732
介護とかスポーツ推薦組なんて学力
実質小3だろ
749名前:名無しさん@1周年ID:
>>732
年限は設けると思う
18歳までに中3のカリキュラムを卒えなければ
あとは私学へどうぞって感じで
私学も中高一貫12年で放校とか
735名前:名無しさん@1周年ID:
留年した子供はどうするのよ。留年クラスってつくるのかな
留年した子がいる年下のクラスの子は嫌でしょう。
お互いに嫌だと思うけどなあ。別なクラスにして子供の頃から
お前は馬鹿だって決め付けるのかい
743名前:名無しさん@1周年ID:
>>735
分からないまま上に送り出し
毎日数時間拘束して理解不能な話を聞かされ
お前はバカだと骨の髄まですり込んでる現状で何言ってんだ?
737名前:名無しさん@1周年ID:
学校は民営化しろよ
授業は塾講師以下
体育はジムのイントラ以下
責任も人権意識も危機管理もないのに
クビにならない公務員とか
マジでいらねーから
747名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:10:09.18ID:eIWIaOC80
>>737
地方では公立信仰が根強いのです
740名前:名無しさん@1周年ID:
水準達しない人は卒業させないの、子供だろうが必要だよ
中学で数学チンプンカンプンの多数いるでしょ
742名前:名無しさん@1周年ID:
テレ朝のアナが「19歳のとき、高校4年生でしたw」と言ってたな。
まあ、早慶の付属は毎年、留年で1クラスできるみたいだが、
そんなもん小中学校でやってどうすんのよ?という話だ。
744名前:名無しさん@1周年ID:
小学校から単位制にすりゃいいのかもな
できる奴はとっとと必要単位を取得して卒業
できない奴はゆっくりやればいい
901名前:名無しさん@1周年ID:
>>744
単位制に賛成。
掛け算マスターしてない奴が体積計算出来るわけがないんだよな。
906名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:51:42.98ID:QWw3DdE10
>>901
単位制導入にはセットで文科省実施の単位認定試験を随時行わせる必要があるな
時代の変化に合わせて学校制度の見直しの時期に差し掛かっているのかもしれない
932名前:名無しさん@1周年ID:
>>906
まずはそれをどこかの行政区を特区にしてやってみてほしいな。
745名前:名無しさん@1周年ID:
勉強なんてできなくても問題ない。
留年させる意味あんの?
全くアホな考えだな
750名前:名無しさん@1周年ID:
>>745
勉強できなくても問題ないってのは高校以降の話やろ…
小中学校で習う範囲を理解できないとか発達障害を疑うレベルだろ…
757名前:名無しさん@1周年ID:
>>750
お前、私立の小中出身か?
そんなの公立にはたくさんいるぞ。
760名前:名無しさん@1周年ID:
>>757
いや公立小中学校→高専→大手インフラ→現在自営
766名前:名無しさん@1周年ID:
>>760
高卒かw
大学くらいは出てから吠えろよ。
767名前:名無しさん@1周年ID:
>>766
高専は短大だよ
768名前:名無しさん@1周年ID:
>>766
あの…高専なんすけど…
772名前:名無しさん@1周年ID:
>>766
下手な大卒よりよっぽどマシだぞ
780名前:名無しさん@1周年ID:
>>772
そりゃ下手な大卒よりかな。
771名前:名無しさん@1周年ID:
>>757
公立の小学校を卒業出来るか出来ないレベルの連中は移民wと同じ扱いにしたいってことなんだが
外人を連れて来るとイロイロめんどくさいじゃん
758名前:名無しさん@1周年ID:
>>750
小中学校で習うことを理解してない、もしくは忘れてる大人なんか山ほどいるから。
できなくて問題あるのはせいぜい読み書き四則演算くらいまで。
義務教育で必要なのは小学校3年間まで。
それ以降は教えたってどうせ忘れる。
765名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:18:37.13ID:LK6NYvE60
>>758
忘れるのは社会としてならう歴史ぐらいだろ。
それ以外のことの多く実生活のなかで反復し理解深めるんじゃね。
776名前:名無しさん@1周年ID:
>>758
その通り。
どうせ忘れちゃってるし
781名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:24:54.11ID:LK6NYvE60
>>776
円の面積どうやって求めるか
なぜ日本には季節があるのか
その他、忘れないこといくらでもあるだろ
785名前:名無しさん@1周年ID:
>>781
例えが
忘れてもどうでもいい事でワロタwwwwww
795名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:31:20.67ID:LK6NYvE60
>>785
忘れてないだろ。
それにどうでもいいってことでもないぞ。
北の方に行く時は寒いからそういう準備をする、など実生活での話につながる。
798名前:名無しさん@1周年ID:
>>795

予想以上に寒くて失敗する。
良くある話だよ
803名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:35:47.12ID:LK6NYvE60
>>798
予想できないよりいいじゃないか
813名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:40:29.92ID:2q155mlz0
>>758
ないなー。

全く何もやったこと無い事をやるのと、一度はマスターした事を
忘れたけどやり直してみるのとでは、時間面でも労力面でも全然コスト違うぞ?

822名前:名無しさん@1周年ID:
>>813
忘れてることは使わないんだからやり直す必要はない。
例えば鳥越俊太郎さんは京大卒だけど日本の都道府県の数を知らなかった。
あれなんかまさに小学校で習うことだよ。
837名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:02:57.80ID:2q155mlz0
>>822
そか。そういう人生だったんだね。

新しい事やろうとした時や、違ったモノに取り組みたくなった時
いつも必要な分勉強し直してたからそんな視点無かったわ。

843名前:名無しさん@1周年ID:
>>837
日本に都道府県が55あると思っててもインテリジャーナリストとして各方面でひっぱりだこ。
大学の教授にまでなり、教え子にレイプ紛いのことをしても都知事選で人権派、女性団体の熱烈な支援を受けられる。
つまり小学校で習うことは人生の成功と関係しない。
761名前:名無しさん@1周年ID:
>>745
この手の考えで優しさアピールしてるやつが一番残酷
770名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:20:19.40ID:LK6NYvE60
>>761
まともに読み書き計算ができない状態で放り出される方がかわいそうって話だよな。
746名前:名無しさん@1周年ID:
小中高と卒業試験を導入しよう
748名前:名無しさん@1周年ID:
いや外人の子供が増えてるから
中学入試で日本語のリスニング問題出すとこあるよ
751名前:名無しさん@1周年ID:
学費無料だし実現したら老化で死ぬまで小学生やるわ俺
752名前:名無しさん@1周年ID:
高専も勉強出来ないと3年生終了時点で放校で
4年生にはなれん。
753名前:名無しさん@1周年ID:
つか、義務教育って規定の年齢まで教育を受けさせる義務であって、中学校を
卒業させる義務じゃないし。
留年して中1程度で中学中退で義務教育を終えたって問題ない。
762名前:名無しさん@1周年ID:
>>753
親が勉強教えられないから学校があるのに
「義務教育は親が勉強させる義務(ハナホジ」
な公務員が真面目に授業するわけないやん
759名前:名無しさん@1周年ID:
何が悲しくて
同級生とおさらばして飛び級を利用するのか意味不明w
763名前:名無しさん@1周年ID:
>>759
本人の人生はロクなことにならないが
「ウチの子は飛び級してるの」と親が自慢できるから。
775名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:21:28.66ID:LK6NYvE60
>>763
本人もつまらない授業きくより楽しいだろ
764名前:名無しさん@1周年ID:
慶應は中学から留年あるよ~
773名前:名無しさん@1周年ID:
優しいフリした大人に教育をされなかった人たちが
いわゆるDQNって奴だよ
774名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:21:25.15ID:jVK6tRd50
今でも画一的な社畜を育てる教育なのに
その結果がこれで、さらにやるのかい

子どもは、よく寝て好きな事をやって、遊びに文化にふれる機会を増やせば良い
成長を期待せず評価をしない

社会人も同じ、休息や余暇も満足に持てず、イノベーションを起こすような発想が湧くのかい?

777名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:22:58.33ID:Old//ANk0
>>774
ゆとりかな
791名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:29:47.45ID:jVK6tRd50
>>777
アクティブラーニングや
日本じゃ無理やな
778名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:23:08.88ID:JC3RGEn90
飛び級って、さ。
他の全てを犠牲にして、卓球やスケート、バイオリンなどの練習やらされてる子と同じで、
世界トップレベルになれればいいけど、大半の子はそこまでいかず悲惨だからな。

本当に優秀な子は、これまでも中学生なのに東大の研究室に通ったりしてるわけで、
そういうのを制度的にきちんとするとか、交通費とか経済的に支援するぐらいでいいんじゃないの?
同年代の友達と切り離して、国のために学問・研究だけやれというのは気の毒すぎる。

782名前:名無しさん@1周年ID:
>>778
田舎のDQNに足引っ張られる世界から
公的にひと足早く抜け出せる制度はいいと思う
779名前:名無しさん@1周年ID:
先生に権限をあたえるのはいいことやけど
バカはバカだし、難しいよなw
小学生ですらついてけないやつ数人おるやん
中卒で自動車工みたいなんさ、あれどうしたらええんやろって話
783名前:名無しさん@1周年ID:
>>779
自動車工ってライン工?整備屋?
784名前:名無しさん@1周年ID:
アメリカ人は8割くらい四則演算できないよ
日本はやりすぎなんだよ
特に中学受験
786名前:名無しさん@1周年ID:
>>784
それでも対米ドルでアメリカに勝てないし
842名前:名無しさん@1周年ID:
>>786
そう。そこが不思議なところ。
あんだけやってても、日本が世界に太刀打ちできないって言われてるのはなぜ
なのか。
844名前:名無しさん@1周年ID:
>>842
放っておいても世界中から才能が集まる。
789名前:名無しさん@1周年ID:
>>784
劇団ひとりの
小6でみかんとりんごの話を思い出した

中学から日本に来て落ちこぼれた
790名前:名無しさん@1周年ID:
>>784
中学受験の算数とハーバードの数学が同じレベルくらい
792名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:29:49.84ID:LK6NYvE60
>>784
俺も自分の子供が中学受験をするまではそう思ってたけど
中学受験の実際は結構のほほんとしてるよ。当人達も楽しんでる。
最難関に絶対入らなきゃ!と死に物狂いの連中はいるんだろうけどね。
787名前:名無しさん@1周年ID:
留年も飛び級も、というより原則6年を改めて、到達ごとに進級(平均6年で卒業)にすべきだな
788名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:28:18.73ID:4mfxHjzC0
「留年なし」は落ちこぼれを生む要因だからな
分からないのに先に進んで、訳わからなくなって興味を失い、ただ学校に通ってるだけになる。
793名前:名無しさん@1周年ID:
>>788
それでいいんだよ。
そんなのたくさんいたよ。
796名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:31:40.70ID:2NWCzDnE0
でも経済同友会の爺さんたちは年功序列で出世してきたんでしょ?
802名前:名無しさん@1周年ID:
>>796
アホ私大のコネですがなにか???
801名前:名無しさん@1周年ID:
それが良い
早く落ちこぼれは人生から退場させるのが良い
805名前:名無しさん@1周年ID:
>>801
逆じゃね
秀才を先に上の学年に追い出して働かせれば良い
806名前:名無しさん@1周年ID:
頭の良し悪しは遺伝だろうな。努力すればしないよりは向上はあるけど・
810名前:名無しさん@1周年ID:
社会人になるのが一年遅れるっていうのは家計に数百万円のマイナス
ついでに税収も減る
811名前:名無しさん@1周年ID:
そもそも小学生の時に家で勉強した記憶がねえんだがw
でも
なんら問題ない。
817名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:44:02.64ID:LK6NYvE60
>>811
ほとんどの子供はそうだろ
授業を聞くか教科書読む程度で
十分に理解できるのが当たり前。
そうでない子供をどうするかって
話だろね。
812名前:名無しさん@1周年ID:
僕は頭が悪いので将来は野球で身を立てたいと思っています。
814名前:名無しさん@1周年ID:
経済同友会もっと先にやることあるだろ
815名前:名無しさん@1周年ID:
DQNガキの退学も頼むわ
816名前:名無しさん@1周年ID:
お勉強で大学に入った奴より、スポ薦のほうが就職いいしね。
823名前:名無しさん@1周年ID:
>>816
キャリアパスがはっきりしてるだけだよ
外れた瞬間に死ぬぞ
826名前:名無しさん@1周年ID:
>>823
なんで死ぬの?
意味不明。
819名前:名無しさん@1周年ID:
世の中、
中学生の段階で東大に合格できる能力の奴もおるだろう。
でも、だから何?というお話
820名前:名無しさん@1周年ID:
親を見りゃあ私の人生しれたもの
821名前:名無しさん@1周年ID:
あー
自分は留年してたな
824名前:名無しさん@1周年ID:
アベさんが卒業できないじゃん(´・ω・`)
830名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)08:53:49.45ID:U4/ZXrkaO
確かエジソンなんて小2で小学校退学だぞ
「君の頭はからっぽだね」
と、教師に言われて通わなくなってしまったらしい
母親が家庭教師をつけて勉学に励ませ発明王にまでなったけれど…
836名前:名無しさん@1周年ID:
>>830
エジソンは小学校3か月で中退。
2年生になんてなってないよ。
そして教師に言われたのは「君は腐った不良だ。」
理由はものが燃える仕組みを知ろうと実験して、自宅を火事にしたから。
840名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:08:15.61ID:U4/ZXrkaO
>>836
詳しい説明ありがとう
小学生の時に伝記を読んだが、詳しい内容は忘れてしまった
889名前:名無しさん@1周年ID:
>>830
エジソンは劣等生の心の拠り所だよね。
831名前:名無しさん@1周年ID:
あのねえバイトテロで食品いたぶって遊んでたバイトが、たくさんいて問題になったでしょ?

経営層からしたらあんなのはいらないって話なんですよ。

能力が低いのだから学校に踏みとどまらせておく。

正解だと思いますよ。

使えない人材を甘やかしているキチガイカルトを除外する、と。

そういう話ですからね。

835名前:名無しさん@1周年ID:
経済同友会が欲しいのは、経営者に従順な優秀な奴だな
でも天才は組織に馴染めない
841名前:名無しさん@1周年ID:
小学校で留年するような子は家庭環境に問題アリでしょ。
留年させたからと言って改善することはまずありえないし、
グレるだけだろう。
学校に来なくなるかもしれない。
何のために留年させるのか。
意味がないだろう。
948名前:名無しさん@1周年ID:
>>841
いやいや、今の制度ではそうだろうが留年の考え方を変えるって話だよ
小中でも塾やなんかで補ってるのが当たり前とか思ってるだろうけど、そこそこの頭があればそんなのなくても大学に行くには困らないんだよ
俺も親から塾に行かないの?と聞かれたからお試しコースみたいなのに行ったがそこで教えてるのは効率よく知識を流し込む技術だったから、それなら自己流でうまくいってるうちは行かなくていいやでそのまま大学まで行けたしな
欧米人なんかは小学校レベルの知識を理解していない者を留年させずに卒業させるのは虐待と認識してるぜ
848名前:名無しさん@1周年ID:
まあ、頭の悪い人も社会では十分に役に立ってるがな
因数分解がわからなくても体力があれば十分社会の役に立つんだよね
852名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:22:00.63ID:LK6NYvE60
>>848
そういう人の役割は減ってきてるのが問題なんだろう。
863名前:名無しさん@1周年ID:
>>852
実際は減ってないし、減る気配もないけど
減ってると思い込んでる人が多いのが問題なんだね。
あと野村総研のコンピュータの基本構造さえ知らない文系おっさん達が
AIの発展で肉体労働がなくなるとか50年前とすっかり同じこと言ってる。
867名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:32:48.02ID:LK6NYvE60
>>863
少なくとも俺の周りの社会は減ってるよ。
大手の人員変化を見てみ。
870名前:名無しさん@1周年ID:
>>867建設業とかはまあ人手不足だが
878名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:38:41.88ID:LK6NYvE60
>>870
そういう職種を望む人が少ないのはあるだろね。
877名前:名無しさん@1周年ID:
>>867
小売り、サービス、土建、工場、運送etc.人手不足で困ってる業界たくさんあるけど?
886名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:41:43.71ID:LK6NYvE60
>>877
人手不足なのは給料が安いから
給料が安いのはその労働価値が低いと思われてるからだろな
892名前:名無しさん@1周年ID:
>>886
給料が安いのは生産性が低いから。
生産性が低いのは機械を含めて効率化する方法が確立されてないからだよ。
電通よりも介護の価値が低いなんて思ってるのは君くらいのもんだよ。
893名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:46:20.39ID:LK6NYvE60
>>892
生産性が低かろうが
求める人が多ければ給料はあがるよ。
902名前:名無しさん@1周年ID:
>>893
必要だと思っても、払える金には限りがある。
一般人は介護に年間1000万払うことはできない。
910名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:53:53.58ID:LK6NYvE60
>>902
払える金に限りがあるからより価値のあるものに金を使うよね。
917名前:名無しさん@1周年ID:
>>910
介護に巨額の税金を投じても新たな価値や利益を生み出さないからね。
別のところに投資した方がいいね。
899名前:名無しさん@1周年ID:
>>892
介護の価値は低いと誰でも思っている。
価値が高いと思うならあんた親の介護に月10万円出せますか?
税金から?
税金や介護保険料を上げないといけないから結局は同じことなんだよ。
介護なんてついこのあいだまで誰も1円も払ってなかったんだからな。
田舎のボケ老人なんてションベン垂れ流しで柱にくくりつけていた。
908名前:名無しさん@1周年ID:
>>899
windowsに毎月10万払う奴はいないが、マイクロソフト社員の年収は高い。
グーグルの有料サービスを毎月10万使うのは困難を伴うが、グーグルの社員は低賃金ではない。
彼らの給料が高いのは労働の価値が高いからではなく
相対的に少人数で莫大な顧客にサービスを提供できるからだ。
介護や保育の給料が安いのは労働の価値が低いからではなく
労働者1人あたり対応できる顧客の数が極めて少ないからだ。
925名前:名無しさん@1周年ID:
>>908
それはグーグルが提供しているサービスの価値が高いから高給を払える。
価値が低いと見なされれば収益は悪化し会社はそんなに払えない。
結局、介護は仕事の価値に対する多くの人の評価が低いというほかない。
927名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:09:10.91ID:LK6NYvE60
>>908
それは大多数の人が望むからこそ、の結果。つなりは多くの人が価値を認めてるんだよ。
929名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:10:19.30ID:v0z+HkO7O
>>899
生産性を高めるのが難しいのを、仕事の価値が低いのとごっちゃにするな。
868名前:名無しさん@1周年ID:
>>852
巨大トラックの運転手とか年収1000万近いんじゃない?
そういうのを移民で充てるとあの国みたいになるよ
873名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:35:45.34ID:MJKNBAJM0
>>868
よくわからんが今は労基法も厳しいし、500万くらいでしょう。
それでも200万円台とかの非正規のポスドク研究員よりはマシだし。
850名前:名無しさん@1周年ID:
小学校はおそらく「時間を守って団体行動できる」とか「仲間と人間関係を作れる」とかが主要な教育目標だろう。
だとするといじめっ子と上手くやっていくのも教育の一つだね。
社会に出ればいろんな奴がいるんだから。
ひどいいじめは排除したり救ったりするのは当然にしても。
855名前:名無しさん@1周年ID:
一律に年度で区切っての入学・進級だと早生まれの人が不利になったりもするし,
早生まれの人は,各自の選択で入学年を一年遅らせられる,とかも検討すべき。
872名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:35:38.00ID:E6bUsXb00
>>855
一学年下に編入させるために、わざと出生届を遅らせる親は戦前からいました。
あと、海外の学者さんで、「男児の初等教育開始年齢は女児より一年遅らせた方がいい」と主張してる方もいます。
883名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:40:18.02ID:I7kWbnHl0
>>855
体力・知力共にかなりの差があるからね
856名前:名無しさん@1周年ID:
そんなこといい出したら体格や体力だって個人差あるしなあ。
小学生みたいな中学生もいて運動会では一緒に競うわけで。
857名前:名無しさん@1周年ID:
相対評価より絶対評価にするんだな
859名前:名無しさん@1周年ID:
最近は津波やら集中豪雨などの災害がけっこうあるけど
災害に巻き込まれて溺れた時に因数分解は何の役にも立たないだろう
泳げて体力があれば助かるかもしれない。世の中は何が役に立つかはわからない
861名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:28:33.83ID:LK6NYvE60
>>859
体力ではなく知識があれば助かる状況もあるだろ。
871名前:名無しさん@1周年ID:
>>861
あると思う。体力があればいじめにあわないのも確かだよね
876名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:37:32.73ID:LK6NYvE60
>>871
イジメの原因はむしろ当人の資質つまりアタマの方が多いんじゃなかろうか。
もちろん容姿や経済状況が原因もあるだろうけど。
891名前:名無しさん@1周年ID:
>>876
頭が悪いとバカにされるが体力が勝ってるとねじ伏せられるからなあ
同じ体力なら頭が悪いとダメだと思う
897名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:47:45.26ID:LK6NYvE60
>>891
運動ができると一目おかれる、ってのはあるだろね。
862名前:名無しさん@1周年ID:
しかも優秀だからと言って飛び級しても社会的成功に繋がるとは限らないんだよね。
飛び級第一号で千葉大の物理に入った人が今トラック運転手しているというのは有名な話。
865名前:名無しさん@1周年ID:
お手手つないでゴールの運動会の時代に、
モンペの抵抗がハンパないでしょ
「どうしてうちの子ガー!」「教え方が悪いー!」
同じ授業を受けて駄目なのは、お前の子供だけなんだがw
866名前:名無しさん@1周年ID:
肉体労働が残る理由の大きな一つは機械より人間の賃金の方が安いからというのがある。
874名前:名無しさん@1周年ID:
>>866
それは間違いだよ 機械の方が安いし
政治的な要因だけだよ

あと一番大きいのがエンジニア不足
でも着実に中卒・高卒の雇用は減っているし、肉体労働も機械化している

895名前:名無しさん@1周年ID:
>>866
とっくに穴掘りはユンボを使っているのでは?
ツルハシとシャベルで掘ってる現場はないだろう
工場も機械でしょ?
バカッターのこのご時世に、質の悪い人材を抱えたくないのもあるしね
875名前:名無しさん@1周年ID:
頭の悪さは親ゆずりだろう
留年させたら良くなるならさせてみろよ
879名前:名無しさん@1周年ID:
例えば介護を機械化すると(徐々にしていくとは思うが)莫大な投資が必要だが、
介護士は給料安いから人間雇った方が安い。
888名前:名無しさん@1周年ID:
>>879
介護は公的制度で介護士1人当たりいくらって計算になってるから
機械化すると収入が減って倒産する。
880名前:名無しさん@1周年ID:
建設業で不足しているのは、建設コンサルと施工管理と重機オペ
あと電工くらいだよ
882名前:名無しさん@1周年ID:
>>880
建築士も現場も足りない
890名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:43:01.29ID:LK6NYvE60
>>880
東北復興事業で人足がそっちにながれてる状況は落ちついたんだろか
904名前:名無しさん@1周年ID:
>>890
日本中のインフラが老朽化していて
老朽化を判定する人も居ないし
行政が調査を発注しても、受ける民間も判定できる人が居ない
東北復興事業でも、いつまで維持できるのか? 立替の優先順位すらできない
JRや公営水道ですら、老朽化の優先順位が付けられない
もう笑うしかないよ これが大卒を馬鹿にしてきた日本の末路
916名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:56:19.44ID:LK6NYvE60
>>904
インフラの老朽化、特に鉄筋コンクリートについては、ひび割れに対し樹脂を充填することによる延命が急速に行われているね。それがどこまで普及しているかはわからないけど。
881名前:名無しさん@1周年ID:
九九やローマ字を知らない大人というのは恥ずかしいからな。
それとバカには躰で覚えさせるしかないから、「バケツを持って廊下に立つ」を復活しろ。
884名前:名無しさん@1周年ID:
まだまだ人にしか出来ない肉体労働はたくさんあるから
頭が悪くても強健なら大丈夫だよ
機械が人と同じ動きが出来るようになったら働き場を失うだろうけど
885名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:41:06.26ID:QWw3DdE10
前から言ってることだ
小学校から科目別単位別に飛び級・落第を導入するべきだと
中学数学で蹴つまずくのが増えるかもしれんがな
887名前:名無しさん@1周年ID:
>>885飛び級だけでいいよ
早く働かせたほうが経済が回る
898名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)09:47:55.86ID:QWw3DdE10
>>887
今の底辺高校卒の者が本当に「文科省が定めた学習指導要領にのっとった教科書の、高校レベルの学習を修めた」とはとても思えないのと同じ、中学でもその節は大いにある
894名前:名無しさん@1周年ID:
落第なんかいらない。
いじめが増えて引きこもるだけ。
それより、もっと義務教育に家でネットワーク勉強してテストパスすれば単位もらえるようにして。
900名前:名無しさん@1周年ID:
そういえばエジソンって1+1が2になるって理解できなかったらしいな
俺なんかバカだから2になるんだと教えられたらそうか2になるんかと
何の疑問もわかんかったけどな。そのうちに分数や少数でさっぱりわからん
ってなったけど
905名前:名無しさん@1周年ID:
マジなのかネタなのか知らんが
九九もロクに言えない芸能人をたまにテレビで見掛ける事があるけど
ああいうのを見ると、これはごもっともな意見だと思う。
922名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:06:15.28ID:T9SI2zQI0
>>905
芸能人は仕事に合わせんといかんから別やろ
塾掛け持ちで九九も言えんとか無駄遣い杉やろ
928名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:09:17.19ID:T9SI2zQI0
>>922の二行目は一般人の話な
一般人向けの塾に関してはレベル低すぎやから学年別に最低限のラインを国が決めるとかしてもっと水準上げろ思うわ
907名前:名無しさん@1周年ID:
保育もそう。
そんなに保育士が重要で給料上げるべきなら保育料を上げたらいいじゃない?
イギリスなら月10万円するんだから。
そんなに出せないというなら保育にそれだけの価値がないとみんな思っているんだよ。
だって私立中学には10万出すんだから。
914名前:名無しさん@1周年ID:
>>907
それどころか少子化対策で保育料無料化
911名前:名無しさん@1周年ID:
成績悪い子供を虐待する親が増加するだろう
912名前:名無しさん@1周年ID:
だいたい九九ができない子を出してる学校が悪い。
九九なんて徹底してできるまで音楽流したり、いろいろ工夫すべき。
小学二年生は九九と漢字のみを徹底させてあとの教科は緩くやればいい。
915名前:名無しさん@1周年ID:
さっきも言ったろう。頭の悪さは親譲りなんだから
親が頭が悪いと子供も悪いんだよ。子供には罪はないだろう
919名前:名無しさん@1周年ID:
これは留年や飛び級がふつうになれば問題ないって。
留年決定してもすぐ再起可能で
飛び級試験合格で通常の6年間には間に合うとかありえる。
920名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:01:39.47ID:eUMjIdaw0
たぶん日本の社会構造だと留年した段階で周りから猛烈に差別されるから
もはや小学校の段階でグレて非行に走るやつが大量にでてくるだろうね
そこから刑務所行って出所して肉体労働派遣コースで企業うまうまだね
926名前:名無しさん@1周年ID:
>>920
刑務所内で、刑務作業として物品製造して販売してるらしいが儲かってなく赤字経営らしいぞ
その事業単体で
935名前:名無しさん@1周年ID:
>>920
昭和じゃあるまいし、ねーよ
938名前:名無しさん@1周年ID:
>>920
ぐれずに引きこもって禁治産者
921名前:名無しさん@1周年ID:
介護が必要になったときに金の工面が出来ないのは死ねってことだろうな
死ねって言われたも自分で死ぬのは難しいぞ。
薬で眠るように死なせてやれば金のない高齢者は喜ぶと思うわ。
924名前:名無しさん@1周年ID:
いじめによる不登校の子には転校せずに学年総替えになるからいいかもな
930名前:名無しさん@1周年ID:
怖い
戦前の思想
自分達なんて大して頭も良くないくせに
テスト受けてみろっつーの
931名前:名無しさん@1周年ID:
介護という仕事自体に生産性がないから。
どうせ遠からず死にゆくのに価値を生まない。
同じように人間相手の私立中学に大金を払うのはそれ自体将来性があるから。
933名前:名無しさん@1周年ID:
勉学が出来て出世成功者の集まりには、
平均点以下の者達の良さが分からない。
彼らが成績下位の者を蹴落とす方策など
議論するのは危険だ。
ナチスの再来だ。
政治が議論すべきこと。
人生成功者は、優秀な人材の教育法を
議論すべき。
934名前:名無しさん@1周年ID:
完全に同意、闇雲に進級させるからウーマン村本みたいのが出てくる
936名前:名無しさん@1周年ID:
ゆとり教育だったじゃん。ブレブレだな
937名前:名無しさん@1周年ID:
小学校も中学校も学習内容が盛りだくさんなんだよ
九九の習得にしたってそれだけやってるわけじゃないから
一週間のうちの時間割表を見てみなよ
マジひどいから

今の子は本当に大変なんだよ
自分だって掛け算九九半分しか覚えてなかったよ
6年生ぐらいまで 交換の法則でどうにかやってた
まあ記憶力の優れた小学校3年生ぐらいまでガッチリ時間を取って皆に習得させるべきだよな
九九とか公式とか ちりとか百人一首とか

とにかく細切れの時間割じゃ子供達可哀想

988名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)11:03:12.10ID:scpCq8dI0
>>937
君がバカなだけだろう
939名前:名無しさん@1周年ID:
企業の新卒採用が年齢主義そのもの
941名前:名無しさん@1周年ID:
ドイツやシンガポールみたいに10歳くらいで能力別テストして、将来の職業決めるのが
いいかもね。というか、それが一番良い。
949名前:名無しさん@1周年ID:
>>941
日本の親が納得するかね?
自分の子供が「お前の子供はピタゴラスの定理が理解できないから寿司職人になれば」とか教員から言われて中学に入ってすぐ就職コースに分類される。
良い悪いは別だけど、親は「お前の教え方が悪いからだろう」と声を荒らげるんじゃないの。
あんたも人の親の立場なれば、とりあえず高校にやって17歳くらいまで適性を見たいと思うんじゃないの?
結局、民主主義だから今の制度は日本の国民が選んだものであって、今後も国民が望む制度にしかならないね。
942名前:名無しさん@1周年ID:
45歳の小学5年生男児とかw
945名前:名無しさん@1周年ID:
大学になってくると学歴差別とか出てくるだろうが
小中は義務教育なんだから必要なのは学力だろ
差別とか言ってる人はずれている……と言うか今まで公然と虐待していた
地区で、それが明るみになる事を焦ってるんじゃないの?
946名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:26:47.02ID:4tFBmN4k0
学力だけで本人の能力決めるってのは賛成できねえな
基礎学力さえついてない奴は進級させんってのなら
基礎体力さえついてない奴も進級させちゃいかんよなー?
人には得手不得手があるって理解してないんだろうなあ
951名前:名無しさん@1周年ID:
>>946
そうやって無関係なものを混ぜて意図的に混乱させるのは
洗脳のテクニックだから引っ込め、学力と体力が同じなわけがない
学校が勉強するところ
982名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:58:34.61ID:4tFBmN4k0
>>951
今時はスポーツも学問と同じようなものだという考えになってきてるんだが?
学校は勉強が大事だけどそれだけじゃないだろ?
953名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:31:10.06ID:wmBNRSaT0
>>946
小中学校のうちから文系・理系・体育系に分けるべきだよな
専門外の教科は1学年レベルを落としてさらに進級には関わらないようにして
959名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:37:49.26ID:5IMeDsCo0
>>953
公衆衛生も別口であると良いな
聖職者も若い頃から決めたほうが良い
950名前:名無しさん@1周年ID:
ギリ健とか働かせるのやめればぁ?
会社はやっぱりギリ健でも昇進させるからさ
あんなのの指揮下に入ったら労災続出だよ
952名前:名無しさん@1周年ID:
基礎体力は皆あるでしょ。
なけりゃ、通学無理だしwww

仕事は体力なくても、研究職や事務はできる。

954名前:名無しさん@1周年ID:
現場の人のが「使えない使えねえ」っていうのが分かんないんだよな
「お前の説明じゃわかんねえんだよ」

今の子達って合理的にきちんと考えられるからさ
この前 NHK の「仕事の流儀」のあんこ屋のおっさん観たけど

特に年寄りは自分の仕事を身体で覚えてるあら
言葉や数字に変換して説明できない
仕事の教え方が下手だから 新入りはなかなか覚えられない
そうすると新入りを馬鹿って読んだよね

パートのおばちゃん達とか凄いよ 
「 現場に人を育てるとか教えるとか」そういう意識はないから
振り返れば自分だってそう簡単に早く仕事ができたわけじゃなかろうに
人には厳しい

若い子は小学校中学校でシステマティックに物事を教えられてきてるから
現場の説明能力の低さについていけないんだよ

956名前:名無しさん@1周年ID:
ゆとり教育って、なんでゆとりなんて名称になっているのか
分からないくらい変な名前で、実力主義のくせに進級は
年齢主義でおかしい事になっていた
957名前:名無しさん@1周年ID:
学力なくても、荷物運びやルーチンワークはできるじゃん。
体力なくても、研究職や事務できるってw
965名前:名無しさん@1周年ID:
>>957
できねーよ、そういう人は誤送したり伝票紛失するから
地図も読めなくて分からないとかな、今でも宅配は外国人少ないだろ
958名前:名無しさん@1周年ID:
中学出てパン屋に求人があれば別だけど、ないわけだから。
そして中卒の非正規率はたしか8割を超えている。
社会の成り立ちとか国によって違うのを無視できない。
教育制度をいじってもその辺まで国は強制できないから。
960名前:名無しさん@1周年ID:
ドイツは10歳で「エリートコース、就職コース、専門職コース」を選択しなくちゃいけない。
将来が決まる。
963名前:名無しさん@1周年ID:
ドイツとかは国が定めた専修学校を出て資格をとったらそれで社会的に職人として価値を認められる。
日本にはそんな合意は社会的になく世間は中卒の職人を尊敬なんてしないし国が尊敬を強制できない。
介護にいくら価値があると言い張っても世間が認めないと給料上がらないのと一緒で国が制度をいじっても上手くまわらない。
964名前:名無しさん@1周年ID:
シンガポールでは幼少期から熾烈な教育競争。
インドも凄いよね。その他のアジアの国々も。

日本がここまで落ちぶれたのも分かる。
このままだと大変なことになるでしょう。日本はのんき。

そういう意味で留年は必要。
だって、少しでもやる気にさせないと。
ま~やらない子はやらないだろうけど、できない子ができる子の足を引っ張る状態では困るから。

967名前:名無しさん@1周年ID:
ゆとり教育の弊害は凄く大きかったと思う。
968名前:名無しさん@1周年ID:
素質から漢字とか九九に引っかかる子に高度な事は時間がもったいない
早くから手に職をつけさせた方がいい
かなり賢い人もリストラや転職で30過ぎて資格試験とか大変らしいよ
975名前:名無しさん@1周年ID:
>>968
問題は中卒、高卒でつける「手に職」は今の時代じゃ食えなくなってることじゃないの?
パン屋の職人になっても手取り月給10万なら誰も目指さない。
ちゃんと食える職につくには大卒以上の学力が必要。
984名前:名無しさん@1周年ID:
>>975
企業戦士やバイト戦士量産する工程だからなぁ、公立のままじゃ?
職能系教育機関がなさすぎる
>>978
学費学士取得業者だらけで笑うw
969名前:名無しさん@1周年ID:
ゆとり教育って結果はともかくバカは放っておいて賢いやつはもっと勉強させる話でしょう。
だったらバカを落第させて賢いやつを飛び級させる話は延長線上で同じことだろう。
970名前:名無しさん@1周年ID:
蹴落とすのもけっこうだけど引き上げる方はどうなのさ?
学歴なんてほぼ家庭環境で決まってるじゃん
974名前:名無しさん@1周年ID:
>>970
そうそう。
でもそんなこと言ってたら前には進めない。
他のアジアの国は必至で勉強してる。

日本の凋落激しい。

971名前:名無しさん@1周年ID:
勉強の基本は暗記。
知識の詰め込みと批判されたが、知識の詰め込みが基本だから。
それから応用力つける。

第一、歴史とか覚えることは暗記じゃん。

976名前:名無しさん@1周年ID:
障がい者が無理やり普通学級に入ることもなくなるね。
977名前:名無しさん@1周年ID:
日本人は優秀なんだから昔の様にもっと勉強させるべき。
978名前:名無しさん@1周年ID:
生徒様はお客様神様主義の時代が長く続いたからなあ。楽な方に
流れるのは理の必然。はるか昔から俺は予言できた。軌道修正は
これまた長くかかるよ。w
984名前:名無しさん@1周年ID:
>>975
企業戦士やバイト戦士量産する工程だからなぁ、公立のままじゃ?
職能系教育機関がなさすぎる
>>978
学費学士取得業者だらけで笑うw
979名前:名無しさん@1周年2019/04/05(金)10:53:28.28ID:IYblZIf90
平和を目指すなら競争を無くすのが一番なんだよな
日本が戦後社会主義で世界のトップの方に出たのもそのおかげ
まぁ戦前の生き残りが頑張ったおかげでもあるけどw
981名前:名無しさん@1周年ID:
>>979
日本の技術力が素晴らしかったのは戦前工学部がエリートで高度な技術力が既に
日本にはあったからなんだよ。
で、戦後の復興需要で花開き、世界中が日本の復活に驚異た。

偶然でも何でもない、戦前、日本人は勤勉で高い技術力持ってたから。

986名前:名無しさん@1周年ID:
スポーツはバカでも出来るとガリ勉は言うが厳密に言えばそんなわけないから!
力持ち比べみたいなのはアレだけど
使う脳の領域が違う
987名前:名無しさん@1周年ID:
飛び級を先にやれ
991名前:名無しさん@1周年ID:
君が卒業してしまうと廃校になってしまうんだ。それを避けるため、ぜひ留年してくれ。
992名前:名無しさん@1周年ID:
60歳を越えたら、経営者にも毎年知能検査を義務付けるべきではないかな?
994名前:名無しさん@1周年ID:
それよりも全国統一高校卒業試験でしょうに
995名前:名無しさん@1周年ID:
ドイツは学歴社会は学歴社会だけど、
確かパン屋を開くにも国家資格が必要で、そのおかげで世間からは一定の敬意をえることはできるが、その資格をえるには国家公認の専修学校にいかないといけない。
リストラされた大卒リーマンがパン屋でも開くか、はおそらくできないだろう。
既得権益によって規制されている。
でも、パン屋に限らないけど商売って仮に独学でもやってみて向いていれば商売大成功の社会の方がよほど自由な社会だね。
結局、ドイツは中世のギルドの制度の名残が残っているだけで進んだ社会と言えるとも思えない。
996名前:名無しさん@1周年ID:
天才と呼ばれる人は「発達障害」の傾向を指摘されることがある。
エジソン、アインシュタイン、ビル・ゲイツ、スティーブ・ジョブズとか。
998名前:名無しさん@1周年ID:
生徒数の確保がいよいよ難しくなってきて、留年で人数あわせする気じゃね?
1001名前:1001ID:
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 14時間 8分 30秒
1002名前:1002ID:
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。

───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。