【経済】「日本を見本にしろ。政府はいくらでも借金を増やせるのだ」米国で経済学の常識を覆す「現代金融理論(MMT)」をめぐる論争

1名前:記憶たどり。 ★2019/04/07(日)07:48:42.65ID:FUlJBx019
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019040600367&g=eco

政府はいくらでも借金を増やせる-。米国で経済学の常識を覆す「現代金融理論」(MMT)をめぐる論争が注目を集めている。
擁護派は、巨額の財政赤字を抱えながらも低金利が続く「日本が見本」と主張。これに対し、財政赤字が膨らめば金利上昇・
景気悪化を招くとの定説を支持する主流派学者は「魔法」とこき下ろしている。
 
MMTは、自国の通貨を持つ国はいくらでも通貨発行ができると説く。政府が国債の返済意思がある限り、
債務が増えてもデフォルト(債務不履行)は起こらないという。
 
大規模な財政支出を伴う環境政策「グリーン・ニューディール」を提唱する野党民主党の新星アレクサンドリア・オカシオコルテス
下院議員がMMTを支持。大統領選が来年に迫る中、社会保障拡充案を裏付ける財政論として関心を集める。

MMTを唱える、ニューヨーク州立大のステファニー・ケルトン教授は、無秩序な拡張財政で需要が膨れ、インフレが加速する事態を
避けられれば財政は破綻しないと強調。「国内総生産(GDP)の240%の債務を抱える日本の事例が重要な見本」と、
理論に自信を示している。
 
これに対し、ノーベル経済学賞受賞のポール・クルーグマン米プリンストン大名誉教授は「理解不能」と批判。
ローレンス・サマーズ元財務長官(ハーバード大教授)も「非主流派学者」による「魔法」と切り捨てる。日銀の黒田東彦総裁は
「極端な主張」と距離を置いている。
 
米国の政府債務は大型減税後1年足らずで1兆ドル(約112兆円)増え、累計では22兆ドルを突破した。
今後も拡大が見込まれる情勢下、「MMTは財政論ではなく政治理念だ」(連邦準備制度理事会=FRB=高官)と、冷めた見方もある。

25名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
アメリカは徳政令出した歴史はあんの?
日本は時の政権がちゃぶ台返ししてんだぜ
55名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
>>ステファニー・ケルトン

馬鹿で有名

72名前:名無しさん@1周年ID:
>>1

> 擁護派は、巨額の財政赤字を抱えながらも低金利が続く「日本が見本」と主張。

> 日銀の黒田東彦総裁は「極端な主張」と距離を置いている。

??

79名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
国の借金が増えれば国民の返済負担が増大する
公務員は税収が増えて権限が強力になり豊かになる
そして国民は疲弊して活動しなくなる

それが少子高齢化

85名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
日本の少子高齢化を変数に加えない
頭の悪い米経済学者
90名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
×国の借金
〇公務員の利権
121名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
国の借金が増えると金利が低下して銀行の力が落ちる
相対的に増税で補助金を獲得した公務員の権限が増大する

社会主義国家の完成

でも国民は疲弊して少子高齢化になって亡びる

155名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:27:52.98ID:QtCNhhiN0
>>1
共産党はいつもこう。地域社会や保守層が地道にこつこつ積み上げた成果を
さも誰がやってもできることであるかのようにけなしてこき下ろす。
そして、同じことを共産党がやろうとしても絶対にできない。
できない理由を過去の政権に押し付ける。共産党は、そればっかり。
197名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
血税食い荒らし寄生虫が大儲けして、国民が極貧になったサギノミクス見習えと、

QEで大儲けして、国民を極貧にした詐欺師が、またまた湧いてるか。

231名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
GHQはアメリカさん発祥やろ
東西戦争を起こして全部解決
245名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:45:13.34ID:a0JHfPf10
>>1
日銀が債務放棄すればな
254名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
ここ発達した資本主義では、実質的な資本投下から利益が出にくいという事態になっている
ということは、大部分の国民は感じいていることでしょう。
何故かといえば、資源高、消費物充満の世界で、利益を得ることは難しくなります。
したがって、金融商品に資金は流れていきます。お金を増刷しても金融資産に化け、実質的な
物価に繁栄されません。そればかりか、グローバルな資金運用は日本から資金が流れ出し、世界の
金融バブルを作りだしています。
外国に流れた生産拠点を日本に呼び戻し雇用を確保していくことと同時に、一極に資本が集中する
システムの是正が必要となります。そのためには、いくらかの消費における不便も共有する必要も
出てくると思いますが、国内生産と消費システムの再構築が必要と考えます。
260名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
日本人に米国債まで買わせるんですね?
285名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:50:39.02ID:MI3pspSv0
>>1
日露戦争遂行のためのポンド建て日本国債は
借換債を発行しながら1986年(昭和61年)にようやく完済した
返済は81年間でええだw
305名前:名無しさん@1周年ID:
>>285
借換債は残ったってこと?
348名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:58:25.78ID:fului87K0
>>285
あれは大東亜戦争で日本の通貨価値が暴落して借金が天文学的数字になっただけだからな
310名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:53:51.65ID:JgHUNSdA0
>>1
まさにDMT
329名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
ドル円双子の基軸通貨だからな

ある時はドル
ある時は円

果たして私はだれでしょう?
で、世界を支配ww

350名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:59:00.28ID:/kYxkUn+0
>>1
日本を見本にって
アメリカや中国の方がはるかに借金多いだろ
362名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
主流派経済学と言っても、今多数派なだけだろ
それでいて多いから真実、それでいて永遠に変わらないでいてみろ
経済学は再現可能性のある自然科学になったということだぞ
384名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
アホしかそんなこと言わんわ
402名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
世界最大の債権国で日本がデフォルトする前に、ほとんどの国がデフォルトするからだけどね
411名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:06:59.73ID:PWBQgJh60
>>1
ジンバブエじゃん
488名前:ID:
>>1
こんなのの話しより超まともな世界豊かする方法方法マジあるんだよ?↓

マジ天才↓

↓【【マジ】】

↓↓(戦争をなくして)

『世界を豊かにする方法!』↓↓↓↓

(人類社会のルール変更)(世界最高税率統一)

http://www.kakiko.info/bbs4/index.cgi?mode=view&no=10099&p=8

小説カキコ掲示板

502名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:22:32.52ID:vzIBF09r0
>>1
それより中国語だな
535名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
   現代金融理論MMTは、「完全なナンセンス」
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-03-13/POA9WH6K50XT01
   Modern Monetary Theory
MMT (現代貨幣理論、現代金融理論、あるいは、新表券主義〈しんひょうけんしゅぎ、Neo-Chartalism〉)
https://ja.wikipedia.org/wiki/Modern_Monetary_Theory
556名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
    ∧_∧
   (  ・∀・)   < 「お金」 の秘密は 「権力」 の秘密・・・。
   /
579名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
万札が紙くず同然にww
ハイパーインフレで国民討ち死にも近いな
584名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:35:28.42ID:e5EMrmZ40
>>1
正論。
幾らでも増やせるよ。そして全部国民に負担させるだけ。
590名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:36:51.32ID:Zex5hivs0
>>1
根本的に間違ってるな
日本はまだまだコメ本位制だよ
だから国債がワサワサ増える増えるw

それにゴールドがベースだったこともない
シルバーがメインだ

696名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:51:15.05ID:B9HiTNNA0
>>1
そりゃ基軸通貨なんだし、限界まではイケるやろ。
742名前:名無しさん@1周年ID:
>>1

借金するなら、
通貨発行額が少ないことが条件だよ。
日本は通貨発行額が少ないから、国債発行しても大丈夫なんだよ。

通貨発行額+国債発行額が国の経済力と言える。アメリカは通貨発行額が多いから借金増やすと大変なことになる。

771名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:02:47.06ID:RE8/UCfD0
>>742
アメリカの通貨発行額が多いとは思わんな
対GDP比で考えてみたら?
792名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
お菓子をコルテするかー。
821名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
そもそもこの記事は間違えている。

money supply growth rate us japan

マネーサプライで見るべきだと思うけど、米国の方が日本を上回っている。で、その状態は間違い。、

日本の経済記事は見る価値がない。

870名前:名無しさん@1周年ID:
あ、俺が言っているのは
>>1 「日本を見本にしろ。」
おそらくは、この部分が捏造だろ、ということ。

日本は手本になってない。なぜなら結果が出てないから。

976名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:28:49.44ID:vzABOhmd0
>>1
日本を連帯保証人にして借金する気マンマン。。。
2名前:名無しさん@1周年ID:
 
よし、ワイもたくさん借金する!^^
40名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:00:53.66ID:ihVPBdo+0
>>2
寿命のある人と国とは違うからやめろ
122名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:20:13.69ID:G4wsbViX0
>>40
日本ももう滅びるんじゃね?
86名前:名無しさん@1周年ID:
>>2
おまえが、国の通貨をいくらでも発行できるならOKだ。
351名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:59:09.67ID:ATorEoUP0
>>2
お前が若い女ならお米券を発行しまくれば無限に借金できるぞ
576名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:34:24.97ID:WI5TgUNe0
>>2
借入先は同居する家族限定な
604名前:名無しさん@1周年ID:
>>2
お前んちに移民してくれる人おるんか?
738名前:名無しさん@1周年ID:
>>2
ちゃんと利益を埋める借金をしろよ
778名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:03:58.11ID:6Vutbjmu0
>>2
死ね。
ボケェ。
5名前:名無しさん@1周年ID:
これってアベノミクスが世界標準になるってこと?
164名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:30:23.80ID:RE8/UCfD0
>>5
アベノミクスは関係ねぇな
ちゅか、かなり前からポンコツ政策として世界に知られてる
420名前:名無しさん@1周年ID:
>>5 これってアベノミクスが世界標準になるってこと?
>おそらく異次元の金融緩和は、世界的な歴史上、『悪い教訓』と先々まで伝えられていくだろうな。
6名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)07:52:30.56ID:W0LK5kDj0
貸してくれる人がいるから成り立ってるんじゃないの
それだけ信用されてるという話
14名前:名無しさん@1周年ID:
>>6
保証人までとって借金を返す民族は日本人ぐらいだからな
111名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:18:07.71ID:Z7YrxGbE0
>>6
貸してる人が(銀行の間接的なの含めて)ほぼ100%日本国民だからな

アメリカもアメリカ人100%にすれば、GDPの200%くらい余裕なんじゃね

427名前:名無しさん@1周年ID:
>>6
貸してくれる人がいるから成り立ってるんじゃないの
それだけ信用されてるという話

そうじゃないんだよ、政府の借金は誰かから借りたものじゃない
日本政府が日本円を発行しているだけ

だから破産など無い、ハイパーインフレにならなければいいだけ
要は日本の生産力がどれだけあるかだ、
日本人は勤勉だからどれだけお金を発行してもハイパーインフレにならないよ

456名前:名無しさん@1周年ID:
>>427
実質賃金ちょっと減っただけで文句言ってるのに、インフレ5%10年続いてもハイパーインフレじゃないから大丈夫と言えればいいなw
493名前:名無しさん@1周年ID:
>>427
勤勉なだけじゃなくて純粋に手先が器用なんだよな
製品を作る力が異様に優れてる
円安になっても他国が日本製品のようなものを造ることができないなら
実際は通貨安になっても何も困らない
むしろ困るのは日本じゃなくて日本以外の国
7名前:名無しさん@1周年ID:
もう安倍ちゃんにノーベル経済学賞授与だろw
15名前:名無しさん@1周年ID:
>>7 受賞者は山本幸三さんじゃね?
109名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:17:41.61ID:zrt9alqm0
>>15
米国の内需拡大圧力に簡単に屈して赤字国債の発行決めたの小沢一郎だろ。
239名前:名無しさん@1周年ID:
>>7
安倍は関係ないけど?
安倍が今の借金全部作ったと思ってんの?
あほなの?
447名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:13:05.94ID:2u2kBSmv0
>>239
アベノミクスは単に経済政策として失敗に終わっただけならまだいいのですが、
その副作用は恐ろしいものになります。というのもアベノミクスが始まって以降
円のマネタリーベース(通貨供給量)は増加し続けています。

安倍政権以前の円の発行量(マネタリーベース)は約100兆円くらいだったのが、
アベノミクス以降増え続けて、今では500兆円以上発行されてます。
当たり前ですが、円が増えるということは単純にいうと円の価値が下がるということです。

安倍自民党が日本を衰退させたのです。
https://dmjtmj-stock.com/entry/2019/02/03

467名前:名無しさん@1周年ID:
>>447
お金の供給量は5倍に増えてるのに、円の価値は1割しか下がってないの?w

それって大成功じゃね?W

10名前:名無しさん@1周年ID:
日本はこれから盛大に破産するんですけど
見本にしていんですか?
172名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:32:09.95ID:O/pHDMKY0
>>10
破産はしないだろ
ぐるぐる金が循環してるだけなんだから
438名前:名無しさん@1周年ID:
>>172 破産はしないだろ
ぐるぐる金が循環してるだけなんだから
>確かに日本政府は破産しないだろうけど、市中にお金が流れ出て、お金がジャブジャブになって、物価が上昇し、(悪性の)インフレや円安になり、
日本の国民に大きな負担や被害を与えるだろうな。
720名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:55:37.04ID:O/pHDMKY0
>>438
市場にお金が流れ出てジャブジャブ状態ってのは要するに景気が良い状態なんだから国債を発行する必要はない
741名前:名無しさん@1周年ID:
>>720
資金需要もないのに貧乏人減らねーなーむしろ増えてるなー
って言いながらジャブジャブにしてるだけだろw
781名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:04:40.29ID:O/pHDMKY0
>>741
それ全然市場ジャブジャブになってないだろ
結局銀行に金が溜まってる状態
796名前:名無しさん@1周年ID:
>>781
金の配り方間違えてるんだよな。金持ってない国民に直接配れ、
つまり減税しろよ。
でも消費税ぞうぜいするんだってw荒唐無稽な政策だ。
828名前:名無しさん@1周年ID:
>>796
減税ってのは金をもっている人間に金を配ることであってな?
725名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:56:03.11ID:cMpB7Qhe0
>>438
インフレになれば負の財産が目減りするんだよ
50年前は3年で給料が2倍になった
一千万の借金が3年で勝手に五百万になったようなもの
そうなれば皆、金を遣うんだよ
865名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:17:58.01ID:oqTrnU6U0
>>438
お前の中でどんだけインフレする想定なんだ
ハイパーインフレじゃなければそれを狙ってるんだからインフレするのが当然
17名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)07:55:31.17ID:A1iaS8160
いやいや、反対サイド学者が弱すぎる、理解不能だとか魔法だとかじゃなく、
これこれだから破綻してると、簡潔な理屈で反論しろよw
30名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)07:58:22.87ID:S4xmDtEC0
>>17
実例があるから反論できねーよw

原発は数百の安全対策がしてあるから大丈夫という理論主張も
「フクシマ」の一言で吹っ飛ぶw

95名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:14:34.55ID:AIwKbsF20
>>30
実例ってなんだよ
実際はフクシマが起きる直前かもしれんのに
340名前:名無しさん@1周年ID:
>>30
それはこの件とは関係ない
566名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:33:15.84ID:/8j8O24u0
>>30
フクシマはむしろ安全策が徹底されなかった例だろうな。

共産党が「外部電源に関するリスク」をはっきりし指摘したのに
安部自民が安全だと言って改善しようとしなかった。
安全策を怠った人災

572名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:33:53.68ID:h2OjNk6+0
>>566
共産党がテロ主導のリスク。
602名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:38:41.89ID:/8j8O24u0
>>572
フクシマに関しては共産党が正しく
安部自民がテロ起こしたに等しい
617名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:40:37.76ID:h2OjNk6+0
>>602
核関連の技術開発を妨害しまくっといて、何言ってんだね?
631名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:42:40.15ID:/8j8O24u0
>>617
論点そらすなカス
共産党の指摘が正しくその通りしときゃ
フクシマも起きなかったってことだろうが。
安全策を徹底しなかった安部自民による人災
643名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:44:05.31ID:h2OjNk6+0
>>631
論点ずらしじゃなく、それまでの経緯。
核関連の技術開発に余計な政治色を帯びさせた罪は重い。
667名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:47:08.19ID:/8j8O24u0
>>643
だからフクシマに関しては共産党の指摘が正しく
その通り安全策十分に尽くしてりゃ県が一個つぶれなかった、
安部自民の引き起こした人災ってことだよな?
ごまかすなカス
690名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:50:56.87ID:h2OjNk6+0
>>667
予防措置を取ったら取ったで、騒いでいたのは火を見るより明らかだね。

国会をテロリストに占拠された設定で武装警官が突入する訓練をやったら、冷や汗をかきながら共産党が抗議してたぞ。
そういう前科があるんだから、福島の原発事故に対し、共産党に正義は無い。

730名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:57:27.75ID:/8j8O24u0
>>690
だから共産党の指摘通り安部自民が対処してりゃ
壊滅せずに済んだってことだろうが。
何ゴミみたいな論点そらししてんだカス
735名前:名無しさん@1周年ID:
>>730
カスはてめえだろ
客観的に見てお前の論理の方が破綻してるぞ
785名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:05:10.17ID:h2OjNk6+0
>>730
テロの予防措置に抗議した時点で、福島の指摘云々に説得力無し。
そもそも武装警官とは違法組織だ。
それを指摘せず、訓練に抗議した時点で共産党は自身がテロリストだと認めてる。

そんな連中に同調していると、口座を凍結されて文明社会から放逐されるぞ。

100名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:16:04.59ID:EhdekCeo0
>>17
前提条件が「日本である事」なので賛成派の理論は既に破綻してると思うわ
119名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:19:31.73ID:i9U3d2Lk0
>>100
日本のイメージ(実績込み)が担保になってる感じある
イメージを保ち続ける必要はあるな
675名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:48:25.54ID:uvhReJi/0
>>100
どうして?
しかも前提条件は日本であることではい
713名前:名無しさん@1周年ID:
>>675
その前提条件がそろっている国は日本以外にほとんど無いんだよねー。
747名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:59:42.99ID:uvhReJi/0
>>713
それはそうだがMMTの前提条件ではない
802名前:名無しさん@1周年ID:
>>747
条件の合わない他の国が真似しようとしたら、一気に通貨が暴落するだろうよ。
809名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:09:21.11ID:uvhReJi/0
>>802
それあたり前のことだろ
856名前:名無しさん@1周年ID:
>>809
つまり、MMTは結果論としてのみ正しいのであって、真似しようとしてはいかんのさ。
892名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:21:33.12ID:uvhReJi/0
>>856
しらんがな
俺がいつそんなこと言った?
117名前:名無しさん@1周年ID:
>>17
失われた30年
遺されたのは膨大な日本国国債
139名前:名無しさん@1周年ID:
>>117
大規模減税、大規模金融緩和を
いっきにやって経済を回復させればよかったものを
戦力を小出しに投入、増税など一貫性のない政策やってきたから。

まぁ、国の借金と家計の借金の違いすらわからない
アホな財務官僚と政治家のせいなんだが。

391名前:名無しさん@1周年ID:
>>117
いやいやむしろ日本国債は日銀が吸い上げてるから、かなり減ってるぞ。
388名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:03:44.29ID:myyBxOVR0
>>17
バカか?
本当なら歴史上財政破綻した国がゼロじゃなきゃおかしいだろw
405名前:名無しさん@1周年ID:
>>388
返済意思がある限りデフォルトはしない、逆にいえば利子などの負担が嫌になり、返済する気がなくなればデフォルトしてチャラにする
アルゼンチンとか
422名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:08:17.58ID:myyBxOVR0
>>405
意思だけじゃダメw 思ってるだけじゃダメw
459名前:名無しさん@1周年ID:
>>422
だから消費税増税しようとして、そこから一部、国債返済もする事で返済する意思を市場に示してるんでしょう
実際には数兆円程度増税したところで1100兆円以上ある国債残高に比べたら焼け石に水だとしても、返済意思を市場に示すだけでデフォルト不安はなくなり、そのおかげで利率も低利で安定してると
20名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)07:56:02.73ID:JmbZdc4p0
何だかおかしいよ。
先にお札をジャブジャブ刷ったのはアメリカだったような。次いでユーロ。
日本は最後だったのに、何故に見本?
189名前:名無しさん@1周年ID:
>>20
それな
アベノミクスはアホかと思うが
その動きを作ったのは
そのスキームを作り出した、アメリカやヨーロッパ
259名前:名無しさん@1周年ID:
>>20
じゃぶじゃぶお金をすらずに膨大な借金を積み上げたままにしてるのは日本だけだから
27名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)07:57:32.99ID:PlTjk+2E0
将来が不安だからと円を溜め込む謎国民
でないと成立しないよ
216名前:名無しさん@1周年ID:
>>27
円が比較的安全な担保になるからだろ
株価が落ちると、外人はこぞって
円を買うじゃん

他に選択肢ないのかよ思うくらい
毎度毎度のワンパターン

495名前:名無しさん@1周年ID:
>>27
日本国民が不安に思ってるのは自分の将来であって
国家の将来ではないからな
29名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)07:58:05.02ID:pEF/Qsoj0
こういうのをずっとやってると、
外貨建ての債券発行となって、それで結局は
国家経済が破綻するんだよ。

これでそのままずっと大丈夫なら、
アルゼンチンなんかは苦労してないって。

233名前:名無しさん@1周年ID:
>>29
でもアメリカさんも、ドル擦りまくって
ジャブジャブばら撒いてるじゃん

アメリカの財政も破綻するのか?
と言われてと
ピンとこないけど

712名前:名無しさん@1周年ID:
>>29
アメリカがドル以外の債権出すの???
47名前:2019/04/07(日)08:02:32.86ID:hEwW8KTY0
>MMTを唱える、ニューヨーク州立大のステファニー・ケルトン教授は、無秩序な拡張財政で
>需要が膨れ、インフレが加速する事態を避けられれば財政は破綻しないと強調。「国内総生産
>(GDP)の240%の債務を抱える日本の事例が重要な見本」と、理論に自信を示している。

 MMTを批判する主流派は、日本という事例を説明できない。
 それが出来て、初めてMMTを批判すべきだろう。
 
 

87名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:12:59.54ID:mGsO8bsT0
>>47 >MMTを批判する主流派は、日本という事例を説明できない。

MMTは、適切なインフレなどの、
結果としての経済現象の制御を至上として、それを執り行うというものだから、
現在の日本のように、2%インフレ目標を立てて必死でやってるのに、
それすら達せず、依然デフレ状態ってのは、「失敗例」となるんじゃないの。
 

845名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:15:59.48ID:7jAtq9wc0
>>47
全く同感。
888名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:21:08.81ID:ze0+1mo30
>>845 そんな!

否定論に対する「反例」(=日本)があったとしても、
そんな反例ひとつに従って、

「他国でも全て上手くいくはずさ。」

とやって、
みんなひっくりコケたら、どうすんの?

数学の証明ではないので、
そんな成否がはっきり分かれる話ではないよ。

924名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:25:02.42ID:7jAtq9wc0
>>888
まず従来経済学で説明してみ。
48名前:名無しさん@1周年ID:
そもそも国の借金て未来世代に負担を強いるだけの愚策中の愚策だぞ。
まじで子供の世代に借金なすりつけるのやめろ。
未来のための借金なんて1円たりともないからな。
104名前:名無しさん@1周年ID:
>>48
資本主義を一から勉強しましょう。

簡単に説明すると、資本を調達して
事業や投資を行い、
それを原資にさらに資本を調達して
事業や投資を行う。
以下ループで経済規模が大きくなり、
豊かになっていくというのが、
資本主義の基本。

この循環が逆回転することを
不況、恐慌などといったりする。

ちなみに日本は経常黒字国なので
むしろ金を外国にかしている。

米国は赤字国家、金をかりている国だが、
基軸通貨なので、世界に米ドルを供給しないと
行けないから赤字なのはやむおえない。

138名前:名無しさん@1周年ID:
>>104
貸すという行為は中央銀行がマネーを増やすのと同じだろ?
巨額なら第2の中銀と同じ地位を得るな
621名前:名無しさん@1周年ID:
>>104
お前文盲か?
資本主義と政府の財政出動がどう関係するか語れよ。
政府が財政出動しなきゃ回らんならそもそも資本主義が破綻してる。
なぜかわかるか?
市場は貨幣価値の上昇に動いているが政府は貨幣価値を下げたがっている乖離が生まれてるからだ。
その乖離を埋めるために借金して財政出動なんて下策にも程があるってことだ。
まあお前には理解出来んだろうが。
639名前:名無しさん@1周年ID:
>>621
多くの場合デフレ期に財政出動すればパレート改善が起きる
つまりデフレ期の財政出動はより市場原理主義的ということだ
攻めるべきはデフレであり財政出動ではない
687名前:名無しさん@1周年ID:
>>639
だからデフレに対する施策が財政出動なのがおかしいから批判してんだよ。
一生かかっても返せない借金すでに抱えて未来世代がどうなるか想像もつかんのか?
デフレなら貯蓄現金に対して税金かけるなり色々手はある。
一番の下策を続けてるんだよ。
未来世代にツケを残すなと言ってるんだ。
722名前:名無しさん@1周年ID:
>>687
その未来世代って、一世代である必要は無いんだぜ?
728名前:名無しさん@1周年ID:
>>722
は?何言ってんだ?
ツケを払わされるのが誰かわかってんのか?
779名前:名無しさん@1周年ID:
>>728
日本国が亡くなるまでの全世代の日本国民だよ?
729名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:57:06.65ID:ROzfa+870
>>687
財政出動せずにボロボロのインフラ
世界で唯一成長してないために取り残された唯一の衰退途上国
GDPが伸びないから軍事費を伸ばせず中国の属国化
そういった日本を未来世代に渡すほうがよっぽど「ツケ」だと思うけどね
707名前:名無しさん@1周年ID:
>>639
しかもだ、財政出動で景気が浮上した例がこの50年は一度たりともない。
金融政策で景気が浮き沈みした事は何度もある。
今の財政出動で経済は回らねえんだよ。
756名前:名無しさん@1周年ID:
>>707
IMFですら効果はあったと言ってるのに
何言ってんだか
857名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:16:38.68ID:7jAtq9wc0
>>48
国の借金は国民の資産
66名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:08:33.66ID:EyHdraAm0
たしかにはじめてやったのは大陸での日本の軍事力を背景にした増刷であり、戦後にそれを真似た米国が同じようにやったんだけど、ごく近年では日本が逆に米国を見本にしたんだと思ってたわ
73名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:10:02.06ID:/XKD474w0
>>66
アメリカは外債
日本は内債
全然違う
99名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:15:58.10ID:EyHdraAm0
>>73
ああ借金の話だった
110名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:17:50.88ID:EyHdraAm0
>>73
でも支那事変のときは借金だったか。
詳しいことは知らないが軍票とか
101名前:名無しさん@1周年ID:
たとえば、道路や橋梁をつくれば資産だけど、維持費や点検費がいるし
たとえば、老人や障害者に医療費を費やせば、医療利権のちからが強くなり、医療費が増加するだけ

つまり、国の借金が増えれば、出費も増えるし利息も増えるから、財政破綻する

112名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:18:16.13ID:EhdekCeo0
>>101
それは違う
国の借金が増えてもそれが経済成長になるなら国の借金は物価の上昇に伴い圧縮され税収も増えるから大した問題にならない
118名前:名無しさん@1周年ID:
>>112
それがスタグフレーション
123名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:21:12.23ID:EhdekCeo0
>>118
せめてググッてからスタグフレーションという言葉を口にした方がいい
全然違うから
131名前:名無しさん@1周年ID:
>>123
スタグフレーションとは、景気が後退していく中でインフレーション(インフレ、物価上昇)が同時進行する現象のことをいいます
132名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:23:26.27ID:EhdekCeo0
>>131
それ経済成長してないだろ
バカなの?
143名前:名無しさん@1周年ID:
>>132
日本は経済成長してないだろ。あほかこいつ
不正統計調査でウソの好景気をでっち上げてただけ
156名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:28:02.83ID:EhdekCeo0
>>143
バカか
そもそも今の話が今の日本の話だとしても
>>112の話はどうやってもスタグフレーションにならねーよ

今の日本の状況では無いのが明らかじゃねーか

142名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:24:17.42ID:EhdekCeo0
>>131
それ経済成長してないだろ
バカなの?

今の状況で言えばスタグフレーションだと思うけど

156名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:28:02.83ID:EhdekCeo0
>>143
バカか
そもそも今の話が今の日本の話だとしても
>>112の話はどうやってもスタグフレーションにならねーよ

今の日本の状況では無いのが明らかじゃねーか

191名前:名無しさん@1周年ID:
>>101
国には徴税権があるからな。

消費税率を上げるのも、徴税能力がある事を市場に示す為。
集めたカネは瞬間的に利権に消えちゃうけど、国債金利は、政府の「やる気」を見て低レベルを維持するだろうな。

203名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:38:19.89ID:YlImkZAx0
>>191
踏み倒せないからやばいことになるんだよね。
127名前:名無しさん@1周年ID:
政府が天皇即位記念1兆円金貨を1000枚作ってそれを日銀に預けたら帳簿上は借金ゼロにできるやろ、
外国から借金してるわけじゃないからその気があったらマスコミが騒ぐ国民1人あたり800万円の借金など
いつでも消せる。
183名前:名無しさん@1周年ID:
>>127
近々記念硬貨が販売されるって話聞かないね
なんでやろ
876名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:19:44.23ID:7jAtq9wc0
>>127
これは真実。
163名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:30:18.31ID:h2OjNk6+0
IMF
「白状するが、資産を正直に公開していたのは日本だけで、他国の開示情報に合わせると、日本の負債にしか焦点を当てられなかったんすよ…担保を合わせると黒字です。」
174名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:32:34.37ID:zpQbsMBx0
>>163
債務超過じゃ無いだけで大赤字じゃん
335名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:56:43.97ID:h2OjNk6+0
>>174
https://jp.mobile.reuters.com/article/amp/idJPKCN1ML0NF?__twitter_impression=true

その大赤字ってどこから出てきたの?
一帯一路で頓挫した公共投資をIMFが拾い、再融資すると優良案件に変わるんやで。
また、円のキャッシュレス化を急いでいるのは、新しい植民地支配の先兵にするためだ。
人民解放軍の要人が国際テロリストに指定されただろ?そいつの口座を持つ金融機関は国際金融から切り離される。
つまり、中共人が国際金融を利用するには、人民解放軍と接点を持たない外国資本の金融機関しか無い。
円の偽金が流通すると不味いので、キャッシュレスを急いでいる。
円で生活する中共人…経済植民地だね。

167名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:30:53.80ID:fvj9828R0
それにしても経済学ってイカサマにしか思えなくなってくるな
175名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:32:57.43ID:p3j5t+oy0
>>167
実験できないし出来たとしても結論付けるには試行数がまるで足りないからな
どこまでいっても机上の空論にしかならない学問
179名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:33:52.83ID:i9U3d2Lk0
>>167
社会調査とかもだけど
期待される結果を出すための工作は幾らでも出来そう
211名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:39:08.28ID:sA3XbB/r0
国内総生産(GDP)の240%の債務を抱えてもインフレが加速しないのは事実だけどな
永久かどうかは分からん
243名前:名無しさん@1周年ID:
>>211
担保は徴税能力。
あてにしてるのは国民の血税だよ。

まぁ、なにされても文句の1つ言わない 奴隷民族だから、どんな苦境も乗り越えれるよね。

250名前:名無しさん@1周年ID:
>>243
通貨発行権じゃないのか
266名前:名無しさん@1周年ID:
>>243
国民の税金が担保なら既に返せる水準じゃないんだから金利が急騰してなきゃおかしい
よってお前の妄想は間違い
418名前:名無しさん@1周年ID:
>>266
最終的な消費税率は25%らしいから、そこまではまだ余力があると判断されとるんだろう。
実際10%って国際的には低水準だし。
429名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:10:22.55ID:Z2V1CzvJ0
>>418
消費税25%って、消費者金融もびっくりのパーセンテージやぞ
昔の違法スレスレのサラ金業者が適用してた金利とほぼ一緒や
借金してなくても25%の金利じゃ、だれも事業なんかやらなくなる
449名前:名無しさん@1周年ID:
>>429
じゃあハンガリーやスウェーデンは無人の荒野なの?

なんで消費税率と金利が同じ扱いかよくわからんけど。

463名前:名無しさん@1周年ID:
>>449
関税の代わりだろ
特にEU内で内需が弱い国は輸出振興のためにそうなる
日本でそれをやってどうする脳死か
500名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:21:30.58ID:Z2V1CzvJ0
>>449
企業だって原材料購入や製造コストには消費税がかかるからね
その時の消費税を相殺するには製品に消費税を上乗せして売り切らないといけない
しかし、実際には高いと買ってくれないから値下げをせざるを得なくなり、消費税分回収
だけでアップアップになる
511名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:23:53.01ID:Z2V1CzvJ0
>>449
デンマークとかほとんど無人の荒野
日本のシャッター商店街もびっくりの空き部屋率
出稼ぎにかつての植民地国へ行く始末
消費税が高いのが当たり前の感覚で日本のレゴランド入場料設定したら、
全然客が入らなくて、ただちに値下げとかしただろ
553名前:名無しさん@1周年ID:
>>429 消費税25%って、消費者金融もびっくりのパーセンテージやぞ
>『消費税の税収は』、国庫に入るから、『日本の国民の財産。』とも言えるよ。

サラ金は、サラ金に取られるだけだけどね。

*それに「去年、消費税の税率を35~60%まで上げないと、日本の財政や社会保障は持たない。」
というアメリカの専門家による日本の将来予測もあるよ。
「将来の日本の経済成長率が2%の場合、
→35%
将来の日本の経済成長率が1.5%の場合、
→60%
まで去年税率を上げておくと、日本の財政や社会保障は持続可能になる。」という日本の将来予測。
(今後2%の経済成長率でさえ難しいだろうね。ちなみに2%だと、日本の国民の負担はかなり小さくなるそうだよ。)

・だから、たかが25%程度の低い税率でそんなに驚かれてもね。

596名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:38:00.93ID:Z2V1CzvJ0
>>553
実際に商売とかしたことないやろw
218名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:40:25.33ID:fului87K0
だからベーシックインカムも可能なんだよな
自国の通貨を持つ国はいくらでも通貨発行ができるんだから
238名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:43:59.55ID:f0KqN/MG0
>>218
ベーシックインカムは有り得んけどな。
社会保障を全廃して金配ってあとは自己責任とか新自由主義にしても乱暴過ぎんだろ。
277名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:49:34.69ID:fului87K0
>>238
いくらでも借金を増やせるんだから社会保障全廃しなくても
ベーシックインカムの財源は余裕であるってことだよ
265名前:名無しさん@1周年ID:
ものすごい通貨安になって終わりだろw
この珍説を参考にして無税国家を作れw
282名前:名無しさん@1周年ID:
>>265
なってませんが
どうしてレベルの低い妄想しかできないのか
300名前:名無しさん@1周年ID:
>>282
まだMMTやってないだろ、気違い
326名前:名無しさん@1周年ID:
>>300
MMTは政策論じゃないからやるやらないの話じゃない
MMTを認めないなら政府債務の増加に従って金利が上がるか通貨安になるかにならなければいけない
そんなことは起こってない
413名前:名無しさん@1周年ID:
>>326
ノーベル賞受賞者も批判してる理論が正しいとか、お前スゲーな。
オウム信者も周りがおかしいって考え方だならなw
916名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:24:13.72ID:7jAtq9wc0
>>265
通貨を税金の支払い手段と国家が認定することで
通貨の価値が担保される、
これがMMTの基礎理論だからMMTには無税国家はないね。
267名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:48:39.94ID:DF01jIpQ0
でも日本の借金は金を刷って返すしか方法がない
これに反論できる人いる?
279名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:49:37.09ID:P0yI3r+U0
>>267
そもそも、金を刷って返してない
国債で償還してる
311名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:53:55.33ID:DF01jIpQ0
>>279
色々細工してるけど、結局、その原資は日銀の刷ったお金やで
323名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:55:05.31ID:P0yI3r+U0
>>311
違うが?
原資は金融機関の金だぞ
基本的に金融機関が国債を買ってるんだから
332名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:56:21.34ID:DF01jIpQ0
>>323
規制緩和で金融機関に金を流して、その金融機関から買ってもらってるでしょ
339名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:57:29.79ID:P0yI3r+U0
>>332
金融機関は金融緩和前から国債買ってますがな…
352名前:名無しさん@1周年ID:
>>339
草 そういう基本的なところをわかってないんだよな
金融緩和否定する連中って
364名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:00:51.61ID:DF01jIpQ0
>>339
今はそうやって日銀が事実上、買い支えをやっていて「実証実験」も済んでる状況
382名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:02:57.50ID:P0yI3r+U0
>>364
買い支えてるってのは大嘘な
異次元緩和間から国債の金利は下がり続けていたんで…

日銀が国債を買い支える必要なんてないぞ

412名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:07:11.80ID:Z2V1CzvJ0
>>364
>>382
スティグリッツは低い利子率は不況を招いている政策の結果にすぎないと断言

利子率が低いのは、消費税という不況政策によるもの
マイナス金利も―8%にしないと釣り合わない

414名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:07:16.16ID:DF01jIpQ0
>>382
それが買い支えじゃないというなら別に反論もしない
ただの言葉遊び
日銀は決して言わないしな
430名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:10:50.27ID:P0yI3r+U0
>>414
言葉遊びとかじゃなく単なる事実
金融機関は自身の金を原資に国債を購入しており、日銀が買い支えてるわけじゃない
仮に日銀が買い支えているのだとすれば、金融緩和前の国債の金利は上がり続けていないといけない

事実に反してお前が日銀が買い支えてるんだと思いたいだけ

439名前:名無しさん@1周年ID:
>>414
同意
日銀が債務超過になったときが一番こわい
国内で国債が消化できなくなった時が財政危機
460名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:14:46.99ID:P0yI3r+U0
>>439
国内で国債が消化できなくなる事態なんて現状考えられません
474名前:名無しさん@1周年ID:
>>460
現状ではだろ?
日銀が債務超過になればどうなる?
481名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:18:49.58ID:P0yI3r+U0
>>474
債務超過になったところでそれが何なの?って話だし、
そもそも、国債は日銀が買い支えてるわけではないので…
514名前:名無しさん@1周年ID:
>>481
でもなー
金融危機が訪れた場合アベノミクスで膨れ上がった日銀が
保有する国債やETFなどの資産が巨大な損失に化けてしまう怖れがあるんだぞ
その時に日銀が債務超過に陥るんだよ
国会を見ていて維新が財政破綻の危機を指摘しているが安倍麻生は暗い顔しかしてい
ない
536名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:28:13.57ID:P0yI3r+U0
>>514
あのさあ
金融危機の時に国債を売って円を手に入れてそれで何がどう解決するの?
自分が金融機関に勤めてると思って考えてみてみ?

借り手がいない状況でどうしても信頼のおける誰かに金を貸さないといけなくなってる状況で、なんで国債売るの?
自分の首絞めるだけじゃん

562名前:名無しさん@1周年ID:
>>536
>>514をよく読め
どこに国債を売ると書いてある?
610名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:40:06.69ID:P0yI3r+U0
>>562
売らないんだったらそもそも問題にならないじゃん…
651名前:名無しさん@1周年ID:
>>610
売らないって・・・
国債には償還期日というものがあるんだよ
653名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:45:13.20ID:P0yI3r+U0
>>651
それが?
562名前:名無しさん@1周年ID:
>>536
>>514をよく読め
どこに国債を売ると書いてある?
610名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:40:06.69ID:P0yI3r+U0
>>562
売らないんだったらそもそも問題にならないじゃん…
651名前:名無しさん@1周年ID:
>>610
売らないって・・・
国債には償還期日というものがあるんだよ
653名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:45:13.20ID:P0yI3r+U0
>>651
それが?
487名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:19:28.69ID:I9LqWKJg0
>>474
横からすまん
政府が債務超過分、例えば100兆円コインを作って日銀に渡して終了
549名前:名無しさん@1周年ID:
>>487
それは非常事態だよね
円の信用が失墜してジンバブエにならんの
412名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:07:11.80ID:Z2V1CzvJ0
>>364
>>382
スティグリッツは低い利子率は不況を招いている政策の結果にすぎないと断言

利子率が低いのは、消費税という不況政策によるもの
マイナス金利も―8%にしないと釣り合わない

410名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:06:44.70ID:O/pHDMKY0
>>332
金融機関は金が有り余ってるから国債を買ってる
金融機関に金が有り余ってるのは国民が貯金するばかりで使わないから
金を刷ってその金で国債買ってるわけじゃない
453名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:14:03.81ID:DF01jIpQ0
>>410
その状況を作ってるのは日銀の金融政策でしょ
715名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:54:19.50ID:O/pHDMKY0
>>453
国民が金を使わないのは金融政策関係ない
バブル以降そういう傾向にあり、急激な景気の変動が起きることを警戒して慎重になっていると言われている
280名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:49:44.72ID:O/pHDMKY0
>>267
そもそもそこまでして返済する必要がない
287名前:名無しさん@1周年ID:
>>267
そもそも返すもんじゃない
299名前:名無しさん@1周年ID:
>>267
んなもん政府が政府紙幣発行して日銀で換金すればすぐ返せる
301名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:52:12.42ID:Z2V1CzvJ0
>>267
その返す金を刷るために国債発行が必要
つまり国債残高は構造的に減らせないのよ

わかる?

270名前:名無しさん@1周年ID:
世界一搾取しやすい国民。これが担保だよ。
いくら搾り取っても逃げないんだから。
289名前:名無しさん@1周年ID:
>>270
うん。
借金しても国民が気にしなければ、無限に刷れるからな。
やべ?って考える国民が出てくると日本は崩壊する。

俺の寿命は残り30年くらいなので、そのくらいはもちそうだから、
個人的にはきにしてない。

314名前:名無しさん@1周年ID:
>>289
お前の妄想が正しい根拠を上げろ
ていうかそもそも抽象的すぎて何言ってるかわからん
いい加減にしろいい年こいて嘘ばっかつきやがって
316名前:名無しさん@1周年ID:
>>270
実際には結婚しない子供を産まないサイレントテロが横行している
これから先毎年ヒロシマ型原爆5個分の人口が消滅していく
324名前:名無しさん@1周年ID:
>>316
今が日本の人口多過ぎなだけなんだよなぁ
344名前:名無しさん@1周年ID:
>>324
一面だけみるとそうだが国の借金が増え続けて人口が減少すると
極端な話分母が0になると借金は無限大になる

そうなる前に国は滅びる

283名前:名無しさん@1周年ID:
輸出でドル建てで受け取ってるのを円建てで貰うようにすればいいんじゃねえの ドル建てでもらうから円高にもなるし
アメリカ国債買うしかなくなるわけで
295名前:名無しさん@1周年ID:
>>283
日本が輸入するのを円建ては良いけど、輸出分は輸出先の通貨になるよ
306名前:名無しさん@1周年ID:
>>295
世界競争力のある会社なら
円でくれないと売れないよんといえばいい
355名前:名無しさん@1周年ID:
>>306
それはそうたけど、そんな所はそんなにないだろ
288名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:50:49.32ID:Z2V1CzvJ0
MMTはいくらでも借金できるとは言ってない
MMTに反対する人たちは、MMTとはいくらでも借金できるという理論です!と強調するけどw
298名前:名無しさん@1周年ID:
>>288
何も理解してないからね
そういう人達は
ただ単に嫌悪感からレッテル貼りして内輪で盛り上がってるバカ
308名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:53:44.65ID:BKdaiy9+0
>>298
そもそも熱心な支持者(サマーズ、AOC等)の話を聞いてると
好景気時以外では、財政均衡を無理してとる必要なんかどこにもない
ってことだからなあ
334名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:56:42.88ID:mGsO8bsT0
>>298 インフレ率からの制御だろう。
しかし、それによって、国家経済が、
原発での熱暴走したみたいになった時に、
本当にそれを制御できるのか?
についての、説明が少ないような気がするねえ。
 
370名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:01:48.88ID:Z2V1CzvJ0
>>334
お金の刷りすぎによるインフレ率の上昇はお金を絞れば、すぐ抑えられる
ただ、日本全土で大地震が起きたり、中国や北朝鮮の核ミサイルが落ちて
インフラが回復不可能なまでに破壊されて起きるインフレは、お金を刷らなく
ても起きる
428名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:10:03.13ID:mGsO8bsT0
>>370 それは、現在の日本円において、
まだそれが外為市場で価値を大幅に毀損していないという前提などによるものだろう。

これから日本がもっと衰退路線となるとして、
トルコくらいの微妙な国家経済になっていった場合、
そんなに簡単にインフレ制御は出来なくなると思うけどね。

現在よければそれでよし。で行ってると、衰退路線になりやすいと思うのだが。
そしてそのように衰退した場合は、打つ手なし、と。それでいいのかな?

435名前:名無しさん@1周年ID:
>>428
インフレは増税すれば解決ってのがネトウヨ経済がの基礎だぞ
477名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:17:51.70ID:mGsO8bsT0
>>435 何すか?それ。
例えば、日本で所得税率が高額所得者で9割を超えてた時代に、
日本はインフレしまくってましたよね。ネトウヨ経済学はよく分からんですね。サヨクが好きってわけでもないんですけどね。
  
446名前:名無しさん@1周年ID:
>>370
そして大抵はお金を絞らずともインフレ率は一定の範囲に抑えられる
高度成長期の日本がそうだ
オイルショックのときだってすぐに沈静化した
313名前:名無しさん@1周年ID:
紙幣を印刷したらお金が出来ると思ってるキッズよ
民間が「借金」の形で引き受けない限りそれは本当にただの綺麗な模様の紙切れなんだぞ
337名前:名無しさん@1周年ID:
>>313
現在はそういう形でやっている。MMT理論は正直チートで常識からみれば
インチキそのものだけど、日本は事実上、財政ファイナスをやっているわけだけど、
日常品以外は全くインフレになってない。日常品は需要が増えて値が上がっているわけではなく
コストプッシュインフレになっているだけ。他の耐久性品はコストプッシュ型インフレの原材料の
価格を転嫁することができず、苦しんでいる。値を上げれば更に売れなくなるからだ。
376名前:名無しさん@1周年ID:
>>337
日本の問題はインフレになることじゃなくて、庶民の可処分所得が全然増えないこと
404名前:名無しさん@1周年ID:
>>376
その原因は明確に社会保障費の増大だろうに
年金と保険が昔に比べて明らかに高い
399名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:05:00.03ID:bMFPPT3/0
>>337
政府支出は増えてないからね
消費総額が生産総額を上回らないとならない
357名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:59:59.57ID:eqUb8+dP0
>>313
お金はすぐ出来るよ
価値の問題があるだけであって
お前最初に世界中の中央銀行が紙幣を印刷し出した時
どうやって印刷枚数決めたと思ってんの?w
あと金本位が崩壊した後のルールもw
ルールは作ったやつと潰し合いで勝利したやつのもの
だから米ドルは基軸通貨なんであって
が、ルール違反はバレなきゃ犯罪じゃないという真実も存在するw
だからジャップは基軸通貨米ドルにポチして
国内ではルール違反の秘密を漏らす裏切り者を許さない
333名前:名無しさん@1周年ID:
だから日本は世界で一番不思議な国なんですよ
世界に類を見ない
356名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)08:59:58.73ID:ZfIZuzgh0
>>333
日本は世界で初めて社会主義が成立したとゴルビーが絶賛していた。
ただし、もうそろそろ資本主義になりなさいと中国人投資家に言われたわ。
366名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:01:03.04ID:/kYxkUn+0
>>356
共産主義なんか捨て去った
よく分からない国になってるもんな中国は。
文化も伝統も全て捨て去った国の末路。
373名前:名無しさん@1周年ID:
>>356
中国人の善悪論あるが、今の日本人にないエネルギーがあるのは確かだわ。
あのバイタリティーは必要不可欠だわ。日本はこれからどんどん中国人が
入ってきて、色々商売やるだろう。それも仕方がないと思うようになってきている
自分がいるわ。
426名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:08:39.09ID:6ngLQ1uy0
>>373
それな
けど活力取り戻すにはどうすればいいかと言われたら答えれないな
361名前:名無しさん@1周年ID:
歴代のノーベル症受賞者の経済学者は世界の経済状況は人類が理解できる方程式では

絶対解けないと言い切っている。

裏を返せば素人でも思い付きだ何でもいって専門家はその正誤を決して

指摘できないということ。

トランプをみなさい。経済音痴の彼が超大国アメリカの経済政策に好き放題

注文を付けても専門家は誰一人理論的に反論できない。

374名前:名無しさん@1周年ID:
>>361
破産を経験してもなお億万長者のトランプが経済オンチ・・・?
390名前:名無しさん@1周年ID:
>>374
おまえはZOZO前澤が経済通だと思っちゃうタイプか?
431名前:名無しさん@1周年ID:
>>361
別にトランプは経済音痴ではない

製造業を国内に戻そうとするのは単に完全に市場経済に任せないってだけ
FRBに利下げを期待するのは、マクロ経済の減速は明らかなのだからおかしくない
対中関税は、一時的に貿易にマイナスがあっても中国を潰すという目的があってやってる

367名前:名無しさん@1周年ID:
経済学の常識だった「お札を刷りすぎるとハイパーインフレが起きてデフォルトする」が通用しないどころか、
あんだけ刷ってもデフレ傾向に引っ張られ続けるヘンテコな国だもん

色々とヘンな国なのよきっと

392名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:03:55.65ID:Z2V1CzvJ0
>>367
金融緩和というアクセルと消費増税というブレーキを両方踏んでいるから
だから、アメリカの経済学者ステファニー・ケルトンは 安倍総理や財相の答弁を受け、ツイッターで
「大胆な金融政策と消費増税の組み合わせだってよ(笑)。まあ、頑張って」
と皮肉を言っている
437名前:名無しさん@1周年ID:
>>392
金融緩和して金持ちが動かす市場にぶち撒け、出来上がった借金を逆進税で返すんだから、
消費が上向くはずないよな
510名前:名無しさん@1周年ID:
>>437
それな
372名前:名無しさん@1周年ID:
緩やかにインフレするだけだな。
政府発行通貨の価値が無くなっていくが、財政が破綻することはない。
永久に増税と通貨安が続くのみ。
国民としてはたまったもんじゃないがね
396名前:名無しさん@1周年ID:
>>372
永久な訳がない 今日本の予算を圧迫してる福祉医療費はあと20年くらいで
解決するだろうし、医療や技術の飛躍的な進歩があれば改善される可能性もある
経済状況なんて過去を見ても10年くらいで大きく変わるのに

お前はただ「今を悲観したフリで現政権を貶めたいだけ」のバカだろw

400名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:05:14.50ID:P0yI3r+U0
>>372
違うぞ
勘違いしてる奴多いけど、そもそも通貨を発行して償還してるわけじゃないから、
国債発行残高が増えたところでインフレにもならないぞ
424名前:名無しさん@1周年ID:
日本にインフレがきても5%くらいのが10年くらい続くだけだろ。それで日本国民が文句言わないというなら今みたいのをつづけても、問題ない。
482名前:名無しさん@1周年ID:
>>424 日本にインフレがきても5%くらいのが10年くらい続くだけだろ。それで日本国民が文句言わないというなら今みたいのをつづけても、問題ない。
>そのインフレより、物価上昇よりも、賃金や金利が上昇して来ないと、
実質的な賃金や預貯金など個人資産は減ってくるので、
日本の労働者や国民の生活は苦しくなり、貧しくなって来るよ。

*またインフレ率が高くなると、通常金利が上昇して来て高くなるので、
『日銀が債務超過』になったり(その日銀を救済するために税金が投入されるので、日本の国民の負担大。)、
(民間の銀行や保険会社などが膨大に保有している国債資産が毀損されて)不況になったりするよ。

509名前:名無しさん@1周年ID:
>>482
ハイパーインフレじゃなければ文句言わないという奇特な人がネットにはたくさんいるんだよw
445名前:名無しさん@1周年ID:
アホか日本の場合
馬鹿老人の貯金が担保になっとるだけや
預金封鎖の未来は近いんやで
452名前:名無しさん@1周年ID:
>>445
ふーん
つまり君は無税国家にできると言ってるんだな
国債発行すれば預金は増えるから永久に国債発行できる
MMTもそこまでは言ってないぞ
483名前:名無しさん@1周年ID:
>>452
MMTは、無税国家が不可能な理由も同時に説明したよね
徴税こそが通貨の価値の源なんだから
無税になったら通貨の価値は無くなる
517名前:名無しさん@1周年ID:
>>483
次の議論は、どの程度の徴税がどの程度の通貨価値を担保するか
ってことだな。1円でも徴税してれば100兆円の債務が正当化される、
というのはおかしいと直感的に分かる。
533名前:名無しさん@1周年ID:
>>517
個人的な考えだけど、人々にその貨幣を決済に用いることに利便性を感じさせるだけの負担が必要
だから累進課税など所得や資産に応じた課税が必要
消費税など逆累進税は論外
580名前:名無しさん@1周年ID:
>>533
利便性というのは結局通貨の価値の一部でしょ。ハイパーインフレ起こしてる通貨(ジンバブエドル)
なんかを使うのは不便極まりない。買えるものの量が少なくなるし、仮装通貨よろしく
価値が変動するから。
だから価値が価値を担保するというトートロジーに過ぎない気もする。
592名前:名無しさん@1周年ID:
>>580
俺が言ってるのは利便性の外生的な部分
つまり政府がその通貨を納税手段として指定することによって生じる決済手段としての利便性
これは個々人の所得や資産に応じた負担がなければ感じられないのでは
638名前:名無しさん@1周年ID:
>>592
それはあらゆる国でそうなってるだろう。ジンバブエでは納税手段としてジンバブエドルが使われていたはず。
でもハイパーインフレ起こしたよ。
669名前:名無しさん@1周年ID:
>>638
もちろんインフレ率のコントロールも必要だろう
ジンバブエの場合は政府の規制が過度な供給制約を起こしたものとして理解できる
711名前:名無しさん@1周年ID:
>>669
でも、現状日本は2%のインタゲも達成困難、つまり
日本政府はインフレ率をコントロールできない状態にあるわけだ。
そのような状況でちょっとずつでもインフレが進行し始めたら
制御不能になる危険性があるんじゃないの。見方を変えると
今まであらゆる無茶をしながら上がらなかったインフレ率が上がり始めるというのは
状況の質的な変化を意味するということだが。
743名前:名無しさん@1周年ID:
>>711
制御不能のメカニズムは流動性の罠
だから2パーセント達成したら金利を上げる
これがインフレターゲット
760名前:名無しさん@1周年ID:
>>711
ズバリ言えば、デフレ要因が強力過ぎるということ。
478名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:18:15.25ID:bMFPPT3/0
これからはフリーランス+自給自足が良い
自炊+自家栽培+太陽光自家発電で生活費に消費税掛からないし年金で吸い取られることもない
消費税消費学の20%、年金負担年収の20%に増、国民負担率60%超えは避けられない
491名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:20:17.19ID:h2OjNk6+0
>>478
真面目に、政府はそんな社会に変えていこうとしてる。
516名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:24:41.63ID:/3bes0Pn0
>>478
フリーランスでも国民年金は取られるし
アホみたいに高い国保も払わなきゃいけない
太陽光発電も結局設備更新していかなきゃいけないし
搾取から逃れることなどできないよ
485名前:名無しさん@1周年ID:
そもそもクニノシャッキンガーとか言ってるのは3パターン
・日本が嫌いで仕方ない人達 日本が破綻寸前だと思い込まないと気が済まない
・主流派経済学を信じてる人達 権威主義的すぎて論理的思考力をとっくの昔に失ってる
・老害 今まで日本が30年間やってきた政策が全て間違いだったと認めたくない
515名前:名無しさん@1周年ID:
>>485
財務省は財務省設置法を遵守してるだけだ
財政健全化は財務省の存在理由のいの一番であって
止めたきゃ法改正するか解体するかしかないよ
官僚は真面目なんだ
518名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:24:54.24ID:bMFPPT3/0
>>485
政府債務の増加は日本の意思ではなく日米構造協議での米国の意向
ISバランス理論に基づき、日本政府支出増で対日貿易赤字軽減を狙った
その結果日本は無駄な道路、箱物を乱立させ、将来の高齢化社会対応の余力を失った
547名前:名無しさん@1周年ID:
>>518
お前マクロ経済学理解してるか?政府債務の問題は、家計と企業と政府の3つの経済主体のうち、政府に支出を押し付けていることに起因してる話だぞ。
575名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:34:09.15ID:bMFPPT3/0
>>547
世界経済繋がってるから、要は米国政府が双子の赤字に困って、日本政府に押し付けたんだけどな
745名前:名無しさん@1周年ID:
>>575
君さぁ、これがどういう性質の債務の話か理解できてないでしょ?
486名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:19:08.46ID:8CBU8CZi0
この理屈が正しいなら、すべての国家予算を国債にして税金なしにすればいい
498名前:名無しさん@1周年ID:
>>486
それなら返済意思はないじゃない
大大前提が崩れる
539名前:名無しさん@1周年ID:
>>486
それはできない。MMTでは円で納税しなきゃと思うから円に価値が発生する。
昔は金と交換できるからお金に価値が発生してた。
だから納税の意志がなくなれば円は紙くずになる。
564名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:32:59.12ID:mGsO8bsT0
>>539 そういや、無税かほぼ無税国家ってあるよね。
それらは、豊富な有資源国家で独裁体制だから、可能になってるのかな。
581名前:名無しさん@1周年ID:
>>564
そういう国は主権通貨とは言えないのでは
つまりドルペッグだったり実質的に原油価格に連動してるだけだったり
603名前:名無しさん@1周年ID:
>>506
>増税しなくても国を回せるってことだよな。

そうだよ、
ところが国民は国の財政は個人の家計と同じと思っている
国会議員もそう思っている

>>564
日本には優秀な人的資源がある
ヨーロッパはユダヤ人を優遇した国は皆国力が増した
スペインが最初にフィリピンまで植民地にしたのはそういうことだ

497名前:名無しさん@1周年ID:
銀行が自己の原資で国債を買っても、そのお金は政府小切手という形で銀行に預けられる
銀行はそのお金でまた国債を買える

これがループするんだよ
国債の償還は日銀が買い取るだけ、だから国債はいくら発行しても国は破綻しない

506名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:23:17.40ID:u9rkdLno0
>>497
増税しなくても国を回せるってことだよな。
603名前:名無しさん@1周年ID:
>>506
>増税しなくても国を回せるってことだよな。

そうだよ、
ところが国民は国の財政は個人の家計と同じと思っている
国会議員もそう思っている

>>564
日本には優秀な人的資源がある
ヨーロッパはユダヤ人を優遇した国は皆国力が増した
スペインが最初にフィリピンまで植民地にしたのはそういうことだ

499名前:名無しさん@1周年ID:
そもそもクニノシャッキンガーとか言ってるのは3パターン
・日本が嫌いで仕方ない人達 日本が破綻寸前だと思い込まないと気が済まない
・主流派経済学を信じてる人達 権威主義的すぎて論理的思考力をとっくの昔に失ってる
・老害 今まで日本が30年間やってきた政策が全て間違いだったと認めたくない.
546名前:名無しさん@1周年ID:
>>499
いやそうやって危機感を感じる事も大事なんじゃね?
MMTの大前提は、国債を返済する意思がある限り、デフォルトしないだから
じゃなきゃ返済する意思がないと市場にみなされ、金利負担やインフレがコントロール不能なほど上がったりする
現在の日本がそうなってないのは、借金ありすぎは良くない、何とかしなきゃいけない、って大半の人が(うっすらとでも)思ってるからじゃね?
561名前:名無しさん@1周年ID:
>>546
返済って具体的に何だと思ってる?
MMTは国債残高を減らすようなことはしていけないって言ってるようなもんだぞ
つまり国債は借り換えで返せって言ってるの
国債借り換えるのにそんな力む必要あるの?
624名前:名無しさん@1周年ID:
>>561
原則は「返済の意思を示す限り、デフォルトしない」、だから
たとえ全く返す必要はなくても(実際には金利返済分にすらならなくても)わずかづつでも財政再建は必要ってことじゃないか
言い換えれば市場の信頼失わない程度には財政再建は必要なのは同じ
実際には達成出来るかどうかも怪しいプライマリーバランスだの財政再建だのも、実際に達成しなくたって問題ない
2、3兆円増税だって、毎年兆円単位で増え続ける社会保障費や1100兆円もの国債残高からしたら焼け石に水
それでも財政再建に努力してるよっていう意思さえ示してるだけで、市場でに国債の利率は低利で安定してる
507名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:23:25.70ID:eoG0DAR90
米国債を中国とか日本が売ったらダメじゃん。 そんな不安定なもので予算なんか作れんだろ?
528名前:名無しさん@1周年ID:
>>507
アメリカ国債は、2300兆円以上ある。
日本政府が持ってるのは、150兆円程度じゃね?

全体の5%程度くらいかもな。

647名前:名無しさん@1周年ID:
>>528の金額は、間違いだわ。
レスの取消しと、お詫びをしたい。
532名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:27:57.44ID:v9Be9Abf0
対外債務は駄目だよ
548名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:30:31.79ID:koxPCA3T0
>>532
自国通貨なら大して変わらんぞ
米国がそれで、日本程ではないが中央銀行が国債持ってるけど
だからどうしたという感じでしょ
585名前:名無しさん@1周年ID:
>>532
残念だけど結構あるよ
http://www.garbagenews.net/archives/2013422.html
534名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:27:58.74ID:koxPCA3T0
既存の経済学がゴミ過ぎて話にならん
財政赤字で金利上昇でハイパーインフレってどの世界の話なの?

少なくともこの世界の日本は世界一財政赤字でも世界一金利が低いし
金利が上がる兆候すらないし殆どインフレにもなって無いんだけど

538名前:名無しさん@1周年ID:
>>534
しかも少子高齢化だからなw
541名前:名無しさん@1周年ID:
>>534  日銀 「そうだな・・・w」
559名前:名無しさん@1周年ID:
>>534
目標の2パーセントすら達成できねぇくせに
ハイパーインフレの心配ばかりしてるもんな
わけがわからない
544名前:名無しさん@1周年ID:
昨日のさくらチャンネルの討論見たけど、結局じゃあどの時点でハイパーインフレに入りうるのか誰もわからない
自国通貨建ての国債が異質なのはそうだろうが、その場合に国富そのものが(最後まで)通貨の信用になるなどと単純化できるかどうか。
要はそこは人類にとって未踏域なのに大丈夫だ連呼の言いっぱなしに近い印象。
552名前:名無しさん@1周年ID:
>>544
今の日本でハイパーインフレの心配をするのは
灼熱の砂漠に居るのに水を飲むと凍死する心配をするようなもの
563名前:名無しさん@1周年ID:
>>544
ハイパーインフレなんてならないよ。せいぜい5-7%くらいの発展途上国ではよくあるインフレになるだけ。そのときにハイパーじゃないから問題ないと言えればいいなw
571名前:名無しさん@1周年ID:
だから言うたやろが。財務相の政策は先進的やと。

国民や世界に借金があるように見せかけて、今以上に外国にタカられない、増税に反対しない国家の形成やと。

消費増税も必要だからやるんや。

ネットの低学歴供の言う「消費税は廃止しろ!」だの「公務員の給与を下げろ!」だのは

全くのお門違いやで。

578名前:名無しさん@1周年ID:
>>571
お前が国民の敵、公務員というのはよくわかった
634名前:名無しさん@1周年ID:
>>578
早速低脳が集ってきおったわ!

例え誰かが泥を被っても、今増税しなければ将来の社会保障はどないなるんや!

そう言う将来的なビジョンが無いから低脳だと言うんやで。

自分勝手で無責任な発言をこれ以上増やさないためにも、

やはりニート税とネトウヨ規制も必要やな!

595名前:名無しさん@1周年ID:
>>571

何?こいつ。
関西弁使って必死に誤魔化してる時点で池沼丸出しだろww
601名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:38:39.42ID:e5EMrmZ40
>>571
>今以上に外国にタカられない

いやそもそも全世界から集られ過ぎの世界のATMですがな。

678名前:名無しさん@1周年ID:
>>601
これでもタカられてない方や。

軍隊を持たない日本は、金をばら撒いて世界に存在感を示すのは当たり前の話や。

でもそれはあくまで日本主導でなくてはならない。

言われたから金を出すのではなく、こっちで額を決めて出す。

その為に借金多い、景気悪いと見せかけとるんや。

その方が相手も有り難がる。湾岸戦争の時のように金出したのに批判されてはイカン。

582名前:名無しさん@1周年ID:
高橋洋一が

インフレ目標までなら
異次元緩和可能って

言い方変え出したぞ笑

やっとやばいってわかってきたんだな

593名前:名無しさん@1周年ID:
>>582
いくら刷っても思ったようなインフレにならないのに、目標達成したところでやめたらコントロールできると信じられる理由が知りたいw
その万能感はどこからくるんだろな
620名前:名無しさん@1周年ID:
>>593
高橋洋一は万引き前科者ですからね
618名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:40:38.12ID:7hUy0te3O
>>582
いやいや、高橋洋一とか、単に穢らわしいだけなんだから、いちいち相手にする必要もない。
こういう議論にも、まったく関係がない人
633名前:名無しさん@1周年ID:
>>618
三橋貴明 高橋洋一 上念司は
安倍忖度軍団がメディアで頑張ってるよ
583名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:35:16.32ID:40f3qYcf0
世界の学者がこぞって研究しても分からないんだから
お前ら素人が偉そうに語ってもムダ
597名前:名無しさん@1周年ID:
>>583
物理学者は真実を見つけるために研究してる
経済学者は真実を隠すために研究してる
629名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:42:09.57ID:tUVYxAQs0
>>583
この討論を見てわかったんだけど破綻論は研究とか頭の良さとか関係ない
日本破綻するって人を説得するんだが
破綻論の人も最終的には破綻しないと頭では理解できたと言う

だけど
どうしても漠然とした不安が拭えないMMTは受け入れられないって
心の問題だとわかった
頭で理解できても何となく怖いという心の問題は根深い

【経済討論】日本経済、滅びの道をひた走り?![桜H31/4/6]
https://www.ユーチューブ.com/watch?v=sobuc4VM2pI

589名前:名無しさん@1周年ID:
日本の借金1000兆円が世界最高記録?
599名前:名無しさん@1周年ID:
>>589
米中がもっとあるよ
649名前:名無しさん@1周年ID:
>>599
日本円にするとどれくらい?
693名前:名無しさん@1周年ID:
>>649

米は連邦政府だけで2400兆円
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019021300458&g=int

中国は1京円ともいわれている

591名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:36:57.77ID:IqHjQG5+0
いくらでも借金増やせる訳じゃなくて、国内の家計金融資産超過分が1400兆程あるから、
今のところは国債買い支えられているだけで、それ超えたらあっさりインフレ地獄だよ。

まぁ、その手前で金融機関が低金利で追い込まれるので、それよりは手前の段階で追い込まれるが。

日本は単に家計部門の金融資産蓄積が多く、
デフレ理由で長期間金利低いままでも国民が文句言わなかっただけで、
アメリカはそんな状況ではないから(家計債務が無茶苦茶多い)、
日本とは状況自体が違う。

日本の場合も、あと10年程度で国内金融資産による買い支えが限界迎えるから、
財政再建失敗すれば、2030年の手前あたりからいきなり過度なインフレ進み始める。

606名前:名無しさん@1周年ID:
>>591
すでにそのキャパは超えているんだが・・・w
608名前:名無しさん@1周年ID:
>>591
少子高齢化なのは全世界知ってるんだから
その理論ならとっくにインフレが起きてないとおかしい

早い話が日本製品には誰も勝てないから
実質日本は金を刷り放題なんだろ
ただ実際にやると世界中から袋叩きにされるだけ

594名前:名無しさん@1周年ID:
アメリカって世界で一番の金持ち国家で腐るほど金持ってて借金とは無縁のイメージだけど違うの?
605名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:39:29.18ID:Zex5hivs0
>>594
普通は無の空間から国債と貨幣の2方向に分離する
カネを増やせば増やすだけ国債は等量だけ増える
609名前:名無しさん@1周年ID:
>>594
世界一の金持ちは日本
2番手は中国だ
アメリカは借金大国
637名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:43:02.99ID:SRaSGkBj0
>>609
中国は対外債務も多いから金持ちではない。
外貨準備と間違えてるだろ
658名前:名無しさん@1周年ID:
>>637
対外債務が多いということは中国を潰すと世界経済への影響が大きいということでもある。
中国人が緊縮財政に素直に応じれば良いが、彼らは核も強力な軍隊も持ってる。
俺が中国人なら真面目に清貧な生活を送るより債権国を軍事侵略しようと思うかもしれない。
681名前:名無しさん@1周年ID:
>>637
データ古いぞ
今や対外純資産で世界3位だよ
612名前:名無しさん@1周年ID:
>>594 国も個人も巨額の借金を抱えている。
613名前:名無しさん@1周年ID:
あと情緒的なこと言うと、仮に一線を越えても自国通貨建ての国債だから破綻しないとしても、国債を発行することによってのみ維持しうる国家予算などというものは「みっともない」
635名前:名無しさん@1周年ID:
>>613
みっともないって理由で戦争おこしそう
673名前:名無しさん@1周年ID:
>>635
https://ja.wikipedia.org/?curid=623714
636名前:名無しさん@1周年ID:
日本の国債はプラザ合意が原因だから、
ドルを刷るのに縛りが無いアメリカが国債を乱発する手本に日本はならない。
670名前:名無しさん@1周年ID:
>>636
だけど、アメリカってすげ~よな。
第二次世界大戦後、イギリスが貿易の決済用に世界共通通貨を提案したんだけど、
アメリカは拒否、ドル使えや!となってイギリス案は廃案となった。
輪転機をフル稼働するか、戦争を起こせば事が住むアメリカってすごいわw
706名前:名無しさん@1周年ID:
>>670 輪転機をフル稼働するか、戦争を起こせば事が住むアメリカってすごいわw
>それがもう出来なくなって来ているんだよ、戦費や軍事費が嵩んだりして、
アメリカ政府の借金は『危険水域』まで大きくなって来て(日本政府の借金はもっと酷い危険水域まで巨大化しているけど)、財政悪化して来たのでね。

*それでトランプ大統領は、朝鮮半島(朝鮮半島の撤退後は日本からも)やヨーロッパや中東から『米軍を撤退させようとして来ている』んだよ。
アメリカ(の草の根の国民)の負担を減らすためにね。

714名前:名無しさん@1周年ID:
>>706
もっと酷い危険水域なのに
世界経済が不安定になるとリスク回避で円に金が集まるんだろ
723名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:55:55.41ID:SRaSGkBj0
>>670
アメリカの参戦がなければEUはドイツ帝国になってたからな。
731名前:名無しさん@1周年ID:
>>723
EUはドイツ帝国になってるだろ
640名前:名無しさん@1周年ID:
そもそも国って借金があって当たり前なんだってな。
国が国民様に教育建物流通等のサービスを与えるから金が無い。
で、数十年数百年後にはまた他の政府になってるんだと。
金があるって事は、アフリカか朝鮮かどっかの国みたいに国の人間が貯め込んでる事になる。

アメ様は紙切れであるドルを刷りまくって世界中から買いまくって経済を回しまくるのが仕事だから
大赤字であたりまえなんだよな。
なぜか日本が借金返してるけど。

お札って国の借用書なんだと。国債も国の借用書だよな。
アレ?同じじゃね?

646名前:名無しさん@1周年ID:
>>640
国民の借金なんだが
737名前:名無しさん@1周年ID:
>>646
そうすよ。
国が国民から借りて、国民に貸してる。

最後は、
国:「お前ら金返せよ」→銀行の預金が空っぽになる。
国:「俺も金返すわ」→国が消滅、借用書も消滅、円も消滅、借金チャラ。

国民様の教育インフラ等の財産は残る。
次の新日本政府誕生。以下繰り返し
かな、とワシは勝手に思ってる。
コレを他国から借りてやったら地獄を見るらしい。

江戸幕府とか明治政府とかどうなってたんだろう。

648名前:名無しさん@1周年ID:
お金の価値がゴミにならないなら
増やせるよな
661名前:名無しさん@1周年ID:
>>648
お金を増やすには
誰かが借金をする必要がある
日本には孫正義以外の有効な借り手がいない
679名前:名無しさん@1周年ID:
>>661
お金の価値を担保しようとするからでしょ
674名前:名無しさん@1周年ID:
>>648
あくまでも結果論であって、他の国が真似したらエライことになるだろうけどな。
659名前:名無しさん@1周年ID:
日本政府の債務を見たら返せるわけがないわけで
もう行くところまで行くしかないのだから
考えるのはやめて行くところまで行こうよ
どうなるのかは神のみぞ知る
666名前:名無しさん@1周年ID:
>>659
政府が買い取るんだろ

サギ

676名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:48:30.09ID:I9LqWKJg0
>>666
借金して通貨発行するという仕組みが詐欺なんだよ
底を避けてはだめ
694名前:名無しさん@1周年ID:
>>676
詐欺っていうのは最初から返済する気がないのに、お金を借りること
返す意思さえあれば、実際には返済不可能に陥ってても詐欺ではなくなる
691名前:名無しさん@1周年ID:
>>659
いまだに理解していないんだなあ
借金というのは、貸した方か借りた方が終わらせたいと考えるまで返済不要なんだよ
日本国債を買いたい人が減っていないのに、返せるとか返せないとか考える必要はない
663名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:46:58.46ID:6tz/HxiL0
でその国の借金とかいうのは誰がどういった形で取り立てにくるんだ?
672名前:名無しさん@1周年ID:
>>663
国債なら満期になったら勝手に振り込まれるんだっけ
748名前:名無しさん@1周年ID:
>>663 取り立てると言うよりは、日本政府は、国債を買ってくれた人(日銀、民間の銀行や保険会社、外国人投資家など)に、
償還時に元金に金利をプラスして返済しないと、『日本政府による債務不履行、デフォルト』になるよ。

*では、「日本政府がデフォルトになるとどうなるのか?」は、詳しくはわからないが、
『日本政府の信用が失墜する』から、おそらく国債価格が下落し(そのため、金利は上昇する)、
日本の自国通貨の信用も毀損されるので、(悪性の)円安やインフレが起こる危険性が高いと思うよ。

786名前:名無しさん@1周年ID:
>>748
信用がなくなった分だけ国債の金利をあげていく。
日本国債がギリシャのそれと同等のものになったということだ。
もっと酷けりゃジンバブエだな。
819名前:名無しさん@1周年ID:
>>663 >>748 だから、日本政府は、借り換え債を含めて、170~180兆円ぐらいのお金を毎年用意しないといけないんだよ。

だから、財務省の官僚たちは大変なんだよ。

それだけの膨大なお金が毎年用意しないといけないので、民間の銀行などや海外の年金管理組織などに日本国債を買ってくれるように、財務省の官僚たちが頼み回っていたよ。

だから、日本の財務省の官僚たちは、とても優秀なんだよ。優秀過ぎるから、これまで日本政府の財政が何とか持っているんだよ。

853名前:名無しさん@1周年ID:
>>819
買ってる人たちはリスクとリターンを勘案して投資してるだけだろ。
官僚の優秀性とか関係ないと思う。
819名前:名無しさん@1周年ID:
>>663 >>748 だから、日本政府は、借り換え債を含めて、170~180兆円ぐらいのお金を毎年用意しないといけないんだよ。

だから、財務省の官僚たちは大変なんだよ。

それだけの膨大なお金が毎年用意しないといけないので、民間の銀行などや海外の年金管理組織などに日本国債を買ってくれるように、財務省の官僚たちが頼み回っていたよ。

だから、日本の財務省の官僚たちは、とても優秀なんだよ。優秀過ぎるから、これまで日本政府の財政が何とか持っているんだよ。

853名前:名無しさん@1周年ID:
>>819
買ってる人たちはリスクとリターンを勘案して投資してるだけだろ。
官僚の優秀性とか関係ないと思う。
671名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:47:53.63ID:IqHjQG5+0
日銀が国債買う金出しているのは金融機関で、
金融機関が運用する金出しているのは日本国民の主に家計金融資産。

つまり日銀が国債を買った上で、
政府がその国債の償還をしないと、
日銀は金融機関への借金を返せなくなり、金融機関は国民に借金を返せなくなり、
国民は資産を失ってしまう。

通貨増刷により日銀が金融機関に返済しようとすると、
通貨の異常増刷を引き起こしてしまうので、過度なインフレを発生させてしまう(いわゆる財政ファイナンス)。

長期間数十年かけて実体通貨増やすならまだしも、
財政ファイナンス的な手法は短期間で激増させてしまうので、大抵過度なインフレ地獄を引き起こし、国家経済財政を壊滅させてしまう。

684名前:名無しさん@1周年ID:
>>671 それがアベノミクスに対する批判だったわけ
だけど、現実には物価は年に2パーセントも上がっていない。
710名前:名無しさん@1周年ID:
>>671
正解!
日銀が国債を買えばチャラとかそんなことありえないんだよな
三橋理論はデタラメ
721名前:名無しさん@1周年ID:
>>671
★ マイナンバーは、
  預金封鎖 および 新円切り替え の時のために必要。
   「財産税」 で、資産の目減り確実です!  @202x年
783名前:名無しさん@1周年ID:
>>671
むしろ財政ファイナンスの許容範囲がどういうものなのかって問題意識だと思う
これまでは財政ファイナンス自体がタブー視されていたからその閾値についても云々されない
803名前:名無しさん@1周年ID:
>>783
日銀券ルールを撤廃したのは安倍政権なんだが
あんな意味不明な内部規則が近年まで通用してたのが信じられない
経済学者は呪術師なのか
867名前:名無しさん@1周年ID:
>>803
え?知らなかったのか?
経済学者は経験主義的呪術師だぜ?
今まで、経済理論なるものが経済学者の言った通りに通用したことなど一度もない。
886名前:名無しさん@1周年ID:
>>867
アベノミクスは成功しているが
891名前:名無しさん@1周年ID:
>>886
だまってろ詐欺師が
929名前:名無しさん@1周年ID:
>>891
デフレ→じゃあお金を刷ろう
簡単ですね
942名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:26:36.31ID:7jAtq9wc0
>>886
アベノミクスのおかげで成長率が韓国に負けているらしいぞ。
963名前:名無しさん@1周年ID:
>>942
まーた韓国経済を基準にしてるバカか
あんな国どうでもいい
チラシの裏で永久にやってろ
680名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:49:32.41ID:ROzfa+870
「国債が自国通貨建て」
「インフレが加速しない範囲で」
この条件を見出しに書かないことでミスリードさせたいのが見え見え

「MMTは政府はいくらでも借金しても良いという馬鹿げた理論」っていう藁人形論法で叩かせるのが目的だろう

698名前:名無しさん@1周年ID:
>>680
これな
原典を読まない奴に架空のMMTを見せて印象操作
いつもの手段だわ
734名前:名無しさん@1周年ID:
>>698
結果論として見ればMMTって正しいんだよな。どこの国でも可能って話じゃないけど。
766名前:名無しさん@1周年ID:
>>734
変に楽観視されても困るからじゃね
無条件にいくらでも借金増やして一切返済しなくていいとか誤解が進むと、
返済意思がないとみなされ市場の信用を失ってしまう
国民の大半が、1100兆円を超える国債残高はよくないこと、だから増税などで何とかしないといけない、と思いこんでるくらいでちょうどいい
実際には多少消費税増税したところで返済なんか到底できず増え続けるだけだとしても
たった数兆円で1100兆円を借りれるんなら安いもの
750名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:59:53.78ID:SRaSGkBj0
>>680
世界的なデフレ経済でインフレ加速とか頭おかしい
761名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:01:25.18ID:nbAoeVlQ0
円を刷りつづけられるなら国債連発できるから増税しなくていいのに
何故増税するか考えれば

つまり、円を刷るにも限界があるってことだ

775名前:名無しさん@1周年ID:
>>761
海外から見たら円安になられたら困るんよ
だから、円は刷るな、借金もするな
だわ
794名前:名無しさん@1周年ID:
>>761
そもそも無限に借金増やせる話と増税論は別の話なのに、繋げたがる人なんなの?馬鹿なの?
789名前:名無しさん@1周年ID:
先送りのネズミ講財政で日本人はそれに騙され易い それだけでは。
ちなみにネズミ講が本当に無限連鎖したらどういう風に収拾するのかな。
どこかでリセットするか、場を広げるか、未来永劫先送り?
818名前:名無しさん@1周年ID:
>>789
別に日本人が騙されてるわけじゃなくて、金融市場全体がそう思い込んでる(日本国債は破綻しない)から、
これだけ財政赤字が膨張しても超低金利でいられる
それはやはり日本はデフォルトしないという暗黙の了解があるからだろう

デフォルトというのは自己破産と同じ
債務者にとって破産したほうが着金チャラなどメリットが大きいと思えばいつでもデフォルトしたっていいわけで
今の日本はデフォルトする選択肢は考えられないってことだろう
国債が低金利で推移してる限りは、ほかにいくらでも選択肢があるから

820名前:名無しさん@1周年ID:
>>789
日本国民の数は将来まで見れば無限に近い。借金を発散さえさえなければ返すことは可能。
905名前:名無しさん@1周年ID:
>>789 未来永劫先送りは不可能なんだよ。日本政府の借金が巨大過ぎて、しかも毎年30~40兆円の歳入不足が新しく産まれて来ていて、
これから社会保障費は急増し、2%の経済成長率でさえ難しいだろうから(2%だと、日本の国民の負担はかなり小さくなるそうだよ)。

このままだと、いずれかの時点で、(悪性の)インフレや円安などで、日本の国民に多大な負担や被害や犠牲を与えることになるから、
(消費税増税による実質賃金や消費の低下や日本の経済に大きなダメージを与えるなど
日本の国民に大きな負担や痛みを伴うが)
これ以上増税を先送り出来ないので、『早く消費税の増税をドンドンとしていく』べきだよ。

930名前:名無しさん@1周年ID:
>>905
でも消費税上げると歳入がどんどん減っていくよな?
国民が金使わなくなるから
それどうするの?
931名前:名無しさん@1周年ID:
>>905
消費税は国債返済が目的じゃないんだが
960名前:名無しさん@1周年ID:
>>905 消費税増税による実質賃金や消費の低下や日本の経済に大きなダメージを与えるなど
日本の国民に大きな負担や痛みを伴う

消費税上げてる場合じゃねーなwww

806名前:名無しさん@1周年ID:
ものすごい勢いで税金も社会保障も値上がりしてる
これ実質破綻です
813名前:名無しさん@1周年ID:
>>806
実際税金あげる必要はないのになぜあげてるのか
これは官僚が力持ちたいだけだよ
消費税とかまったくやる必要がない
823名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:13:31.14ID:5IKMLQ/q0
>>813
破綻した後の準備だよ
少しでも財政を均衡させておかないと破綻して借金が実質チャラになっても政府が立ち行かなくなる
840名前:名無しさん@1周年ID:
>>823
何が破綻だよアホ
円高なのに破綻とか言ってるのは
灼熱の砂漠で水を飲むと凍死の心配してるのと同じだわ
880名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:20:03.45ID:5IKMLQ/q0
>>840
呑気やのう
通貨の信用が失われたら「ちょっと前までは信用されてた!」と叫んでも意味はない
890名前:名無しさん@1周年ID:
>>880
それで何十年オオカミが来るぞって言い続けるんだよ
来ないオオカミ警戒し続けて村の人口が減ってるじゃねえか
921名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:24:42.32ID:5IKMLQ/q0
>>890
確実にゆっくりと近づいてきた
みんなすでにオオカミに襲われた後のことを考えて準備を済ませてる
破綻したって富裕層はノーダメどころかチャンスだし日本政府もこれまでどおり続く
格差が更に拡大するだけだ
937名前:名無しさん@1周年ID:
>>921
そんで中国経済が崩壊したらまたウルトラ円高になるのが目に見えてるんだけど
オオカミは一体いつ来るんですかね
それ子犬じゃないですか?
947名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:26:57.49ID:5IKMLQ/q0
>>937
そうか、目に見えてるのか
977名前:名無しさん@1周年ID:
>>921
富裕層は安倍信者や安倍取り巻き
やらせ株操作でたくさん儲けただろ
914名前:名無しさん@1周年ID:
>>813
原則としてはこうだからな

>MMTは、自国の通貨を持つ国はいくらでも通貨発行ができると説く。政府が国債の返済意思がある限り、
>債務が増えてもデフォルト(債務不履行)は起こらないという。

増税や財政再建が返済意思を見せるためには必要なこと
返済の利息にすら到底足りない増税や財政再建だとしても、返済する意思はあるんだよ、と市場にしめすことで、こんな莫大な借金重ねても
超が4つくらいつく低金利でいられる
ほんの数兆円の増税だけで、その何十倍もの莫大な金利負担を節約出来たって感じじゃね

961名前:名無しさん@1周年ID:
>>914
返済意思みせる方法は増税だけじゃないだろ。赤字国債の発行を減らすというのも
立派な方法だ。増税である必然性がない。
973名前:名無しさん@1周年ID:
>>914
返済意思ってそういう意味じゃないからw
テクニカルデフォルトしないって意味だから
いい加減にしろ間抜け
987名前:名無しさん@1周年ID:
>>973
このスレだとお前はかなりまともなこと言ってるな。後は任せた。
831名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:14:40.24ID:Ue7YJLlR0
借金たって通過発行権ないとだめだしあってもお金の価値薄めてるだけだから
861名前:名無しさん@1周年ID:
>>831
で、目標の2パーセントは達成したの?
何度も達成時期延期してるけど
887名前:名無しさん@1周年ID:
>>861
食料品とかは内容量が10%一気に減ってお値段据え置きとか珍しくないけど、
あれってきちんと10%ぐらいインフレしたと統計に反映されてるんかな?
860名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:16:55.82ID:qajQhc8C0
直ちに破綻していないだけで、将来の負担j増を恐れて金を使わないし子供も少なくなって国がつぶれかけてるやろ
経済を一回壊す代わりに国民を一回壊すほうを選んでるだけやで
898名前:名無しさん@1周年ID:
>>860
意味不。
908名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:23:31.05ID:qajQhc8C0
>>898
馬鹿はしょうがないよな
956名前:名無しさん@1周年ID:
>>908
少子高齢化は結果でなく原因だから。
884名前:名無しさん@1周年ID:
「理解不能」とか「魔法」とか言うなら、なぜ日本がインフレにもならず金利も上昇しないのかを
説明してくれなきゃ、オレみたいな素人を納得させられないぜ?
915名前:名無しさん@1周年ID:
>>884
主流派の考えは
日本はまだいざとなったら税金を上げる余地があるから財政破綻しない、ってことだったと思うよ
948名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:26:58.90ID:qajQhc8C0
>>915
そのとおり
で、将来の大増税が見込めるから、消費もなにも活発にならない
899名前:名無しさん@1周年ID:
打ち出の小槌は無い。
952名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:27:15.06ID:7jAtq9wc0
>>899
信用創造知らないアホ?
978名前:名無しさん@1周年ID:
>>952 勉強して暗記したのか。
金融緩和でインフレになるってのも暗記したんだろ。
MMTも暗記か。
928名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:25:25.40ID:y8LEq4Ap0
日本には莫大な額の外貨準備があるから
そんな簡単には破綻しないよ
円安に傾いたらドルでペチペチするだけさ
945名前:名無しさん@1周年ID:
>>928
中国除いて世界一だぞ
あんなに要らない
983名前:名無しさん@1周年ID:
>>928
日本の外貨準備って1兆2500億ドル程度だよ
国債残高1100兆円の1/8程度しかない
1000名前:名無しさん@1周年ID:
>>983
9割体内債務だから

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。