【古代】鳥取の出土弥生人骨をDNA解析 縄文人×渡来人、日本人は複雑なハイブリッド? 殺傷の謎、倭国大乱の犠牲者か★2

1名前:樽悶 ★2019/04/06(土)19:05:40.38ID:maMwplcl9
溝の中から散乱した状態で見つかった人骨=平成12年、鳥取市青谷町の青谷上寺地遺跡

※省略

■異様な発見

 人骨は平成12年、遺跡の中心域の東側で、幅9メートルほどとみられる溝状の遺構から発見された。取り上げられた数は約5300点。鳥取大医学部で確認したところ、少なくとも109体分あった。

 そのうち約110点、約10体分には刀や矢などで傷つけられた痕があった。骨の特徴からみると、成人男女から5歳ぐらいの子供まで。15~18歳とみられる女性の頭蓋骨には、額に鋭利な刃物で突かれたような三日月形の穴があった。別の骨盤の骨は矢で射られた上、切りつけられており、彼らは武器で殺傷された犠牲者と考えられた。

 骨の出土状況もまた、異様だった。普通の埋葬の場合だと、骨は人体の構造に沿った形で見つかるが、同遺跡では2体を除いてバラバラの状態。(省略)

■最新の技術でルーツを解明

※省略

 国立科学博物館の篠田謙一副館長らの昨年11月の発表によると、32人分の人骨のミトコンドリアDNAを解析したところ、ハプログループは29種にも分かれ、互いに密接な血縁関係がないことが判明。大部分が大陸の渡来系のハプログループで、日本在来の縄文人が持っていたハプログループは1人だけだった。

■日本人のルーツ「二重構造説」

 日本人の成り立ちで定説になっているのが、弥生時代に大陸から渡来した人と縄文人との混血が、北部九州から東へと移っていき、現在の日本人につながっているとする「二重構造説」だ。

 現代の日本人には縄文系のハプログループが20~30%あるという。ところが、同遺跡の人骨のミトコンドリアDNAの解析では、縄文人が持っていたハプログループはわずか3%にすぎず、弥生時代も後期なのに縄文人と渡来系の弥生人の混血が進んでいなかったようにみえる。

 またハプログループが多様だということから集団の特徴も明確になった。長い時代にわたって同じ場所に住んできた「ムラ」では、特定のハプログループが突出する傾向があるとされる。母系がつながっている人たちがずっと住み続けた結果だ。これに対し、母系がバラバラの同遺跡の人たちは、血縁関係のない人たちが住み合わせる「都市」的な人模様だったと考えられる。

 同遺跡はこれまでも、出土した遺物の性格などから「日本海の交流拠点」だったと考えられてきた。ミトコンドリアDNA解析の結果はそれを裏付けるように、人が盛んに行き来していたことを示した。

 一方、1万6500の塩基からなるミトコンドリアDNAに対し、核DNAは30億からなるため解析には時間がかかり、解析結果が公表されたのは今年3月だった。サンプルとして選んだ6人分の人骨について核DNAを解析し、4人からY染色体の塩基配列データが得られた。そのハプログループは大半の3人が縄文系だった。

 ミトコンドリアDNAの解析から母系は渡来系のハプログループが大多数だったのに対し、核DNAのY染色体の解析から父系は縄文系が多いという結果に。また核DNAの解析結果でも複数のハプログループが確認され、遺伝的な多様性が判明した。この結果は長く続いた閉鎖的な「ムラ」ではなかったことを補強している。

 篠田副館長は同遺跡の人骨の研究成果は、従来の「二重構造説」が唱える単純なモデルに当てはまらないとし、「(日本の広い範囲で)大陸との(直接の)交流の中から、日本人が生まれてきたというのが真実に近いのではないか」とみる。

■殺傷の謎は

 人骨が血縁で結ばれた“一族郎党”ではないと分かったことで、誰が、なぜ殺傷され、集団で溝に埋められたのかについては疑問を深めることとなった。一般的な血族集団間の争いなどではないと思われるからだ。

 中国の史書「魏志倭人伝」には弥生時代後期に当たる時期、「倭国乱れ、相攻伐すること年を暦たり」と記されている。「後漢書」にも「桓霊の間、倭国大いに乱れ」とある。「桓霊の間」は2世紀後半を指す。同遺跡の人たちは、そうした争乱の犠牲者だったのだろうか。

 人類学の観点からも、同遺跡が大陸も含めて人の交流が活発な場所だったと証明されたことで、骨を残したのはどんな人たちで、なぜ傷つき一挙に埋められたのかについて「解釈が難しくなった」(篠田副館長)という。研究プロジェクトは核DNAの解析を今後もさらに進め、こうした謎に挑もうとしている。

産経WEST 2019.4.5 08:00
https://www.sankei.com/west/news/190405/wst1904050001-n1.html
★1:2019/04/05(金) 16:59:10.98
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1554451150/

60名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
http://digx.hatenablog.com/entry/j-origin2
縄文人も弥生人
と分けるより
縄文時代と弥生時代という時代区分のほうが当たりだよ。
66名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)20:13:19.90ID:HIhHS5Cj0
>>1

(1)記紀を編纂し、国記・天皇記を焚書した渡来人の特徴として確定しているのは以下の事項

  ・寒冷地適応済みの民族だった (
  ・文字(漢字)を持たない民族だった
  ・中国語とは違う(今の朝鮮語と同じ)文法の言葉をしゃべる民族だった

67名前:名無しさん@1周年ID:
>>66
あざといなあ。
渡来人を、「記紀を編纂し、国記・天皇記を焚書した」と形容し定義するところが。
89名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)20:45:48.35ID:HIhHS5Cj0
>>39,>>67
というより、半島の人間が九州に進出して、半島と日本列島にまたがる海洋国家の倭国を作った。

その後、半島での勢力が衰えた代わりに、近畿にも勢力を伸ばし(神武東征)、九州倭国が
白村江の戦いで勢力を弱めると、近畿の倭国が日本書紀をでっち上げ、大和朝廷を名乗った。

96名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)20:56:27.37ID:pE2PhYN80
>>89
そんじゃなんで津島は日本人なんだよ
そんなに航海術があるなら
逆にならないとおかしいだろ
108名前:名無しさん@1周年ID:
>>89
仮に半島からの移民が九州に倭国を形成したにしても、卑弥呼の倭国(2世紀)から日本書紀編纂(8世紀)まで、5世紀もの間、
「でっちあげ」をやらねばならないほどの強い一族対抗意識を維持していたとは思わんのだなあ。
20世代だよ。
九州対近畿の対抗意識はどうでもよくなる時間の長さだよ、仮に初期に対抗意識があったにしても。
112名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)21:14:09.46ID:HIhHS5Cj0
>>108
朝鮮半島からの渡来が一度ではなく、何度もあったということ

まず朝鮮半島(高天原)で、負けた扶余の一部族(スサノオ)が、日本列島に追放された。
その後、どうも日本列島の方が稲作に向いている(豊葦原瑞穂国)ということで、天孫族が半島から日本にやってきた。

121名前:名無しさん@1周年ID:
>>112
そもそも半島に人いたの?
日本列島へは南西諸島から入ってくる方がメインルートじゃない?
146名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)21:43:25.46ID:HIhHS5Cj0
>>121
無文土器時代(むもんどきじだい)は、朝鮮半島の考古学的な時代区分で、紀元前1500年から300年頃に及ぶ。
144名前:名無しさん@1周年ID:
>>112
半島からの移民は、何度もあったは同意。
いまでも移民は続いているし。

だけど、記紀の神々の誰がどこの何系とまでは、証明するには証拠がないし、
そんな長い期間、「我々は~出身の集団だ。~とは別種」との意識でまとまって、対抗し合うかなあと思っただけ。
俺は20世代前のご先祖さまを北に追いやった人々の現在の子孫がわかるが、どうでもいいw

115名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)21:19:44.84ID:HIhHS5Cj0
>>108
神武東征の話は、天皇家が、天孫降臨の地である九州から来た、天孫の子孫であるということを主張する重要な部分。
わざわざ記紀にそう書いたということは、倭国の正当な支配者を名乗るには、九州から来たとする必要があったということ。

国内的には中国王朝のお墨付きをもらったことを誇示しつつ、後世や国外向けには朝貢はなかったことにしたい、見栄の綱引きをしている様子が伺える

192名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)22:47:41.05ID:prUyC0930
>>1
内容が専門的すぎてよく分からないんだが、要するに日本人には中国や朝鮮の血がふんだんに入り雑じってるってことだね。
197名前:名無しさん@1周年ID:
>>192
昔も今も、中国・朝鮮・日本の間で、移動しまくりの、混じりまくりの、(認めがたいが)殺し合いもあったということでしょう。
239名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
黒人は日本人じゃ有りません

日本人はコーカソイドです

黒人ハーフは日本から出て行け!
黒人アウト!

245名前:名無しさん@1周年ID:
>>239
いや白人が進化して黄人になったんだからな?
白人つーかコーカソイドだけど
名誉白人ってそれ退化してるから
294名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
>バラバラの状態
縄文人が食人してた証拠やな
328名前:名無しさん@1周年ID:
>人骨が血縁で結ばれた“一族郎党”ではないと分かったことで、誰が、なぜ殺傷され、集団で溝に埋められたのかについては疑問を深めることとなった。

>>1については、かなり特殊なケースだろ
普遍化するのもなんだかね

333名前:名無しさん@1周年ID:
>>328
その特殊なケースが発生しずらい状況
飛行機や自動車や船や鉄道は発達してない
日本まわりの海のせいで鎖国状態なら一族血統になりやすい
実は交通の便がよかったか。
渡来人がやってきたとされる頃には実はすでに多民族国家みたいになってたか。
337名前:婆 ◆HKZsYRUkck 2019/04/07(日)09:05:20.29ID:NKqZw7Rw0
>>334
それは狭義の「渡来人」だな。おおむね古墳時代にやってきた人たち。
>>1もそれを意識してか「渡来系」と書いている。
364名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:02:46.06ID:njs2ivku0
305名無しさん@1周年2019/04/06(土) 05:00:30.38ID:5tF7xcYq0
>>1
漢人や満州人にボコボコ殴られて
奴隷状態の朝鮮半島の男どもや先祖より
海で軽々と半島南部にやって来て仕事だけ終えると
颯爽と生活拠点の日本列島に海を楽しむように
帰っていく縄文系倭人に憧れたんだよ

バカな半島男性に絡まれても
舟漕ぎで鍛えた体で一発殴って
終了させて、日本に帰って面倒を見てくれて
別々の部屋で家族が暮らせる縄文人男性の方が
とてもかっこ良かったんだろう

319名無しさん@1周年2019/04/06(土) 05:13:59.79ID:3CwiWhF90

⦿歴史捏造

■朝鮮の歴史は、
百済・新羅・高句麗・任那等の古代朝鮮が
その祖ということになっている。(これも捏造

しかし実際には、相当前から
元寇のあった時期に、
朝鮮在住人のDNAの激変完了という歴史的事実がある。
(埋葬された死者のDNA鑑定・分析結果)

これは、
半島で古代朝鮮人がモンゴル・扶余鮮卑系に蹂躙強姦され、
エベンキ族が主体と推定される他民族にまでの変化を意味する。

つまり、
「古代朝鮮」人と現在のいわゆる扶余鮮卑系朝鮮民族はDNA的にほぼ他人である。

それをあたかも継続しているが如く語るのは、いかにも韓国人らしく不正確きわまりなく
それを証明するように草も生えない建国話を大統領が語る民族である。

645名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)16:10:39.59ID:0S8NRUS00
>>1の篠田も別の集団だと言った程に、縄文時代の東北と関東のミトコンドリア(mt)遺伝子の構成は違う。

現在の埼玉県南部の遺跡から出土した女性の人骨のmt遺伝子は原ポリネシアン系だった。
ポリネシア系は父系はO系が主流で、母系も東アジア系だ。

>ミトコンドリアDNAの解析から母系は渡来系のハプログループが大多数だったのに対し、核DNAの
>Y染色体の解析から父系は縄文系が多いという結果に。

つまり、少なくとも西日本ではこの状態が見られていた可能性が高い。

682名前:婆 ◆HKZsYRUkck 2019/04/07(日)19:56:05.53ID:NKqZw7Rw0
>>679
俺がレスしたスレッドの問題意識は、>>1の
> 骨の出土状況もまた、異様だった。普通の埋葬の場合だと、骨は人体の
> 構造に沿った形で見つかるが、同遺跡では2体を除いてバラバラの状態。
なのよ。

頭を射抜かれて死んだ遺体を、わざわざ腱を切り離してバラバラにして埋める
のは無駄じゃなかろうかと。

683名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)20:13:10.25ID:68JvypQT0
>>680
多数というのは複数の人数分という意味ね
1人分で複数の傷ついてるのもあったようだけど

>>682
その辺は何があったのか謎だね
骨になってからまとめて捨てたのか?
一か所に同時期に100体以上の骨を捨てるってどういう状況だろう?

688名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)20:55:03.39ID:FW3Rbjvq0
>>683
これがもし宗教儀式ということならその方向からルート割り出すこともできるかもしんないね
684名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)20:15:19.27ID:ew0pPkMc0
>>682
> ただ、10~15人分の骨は5メートル四方から見つかっており、遺体を積み重ねるように埋めたのではないかと推測されている。

元記事の省略された部分にこう書かれてる。

744名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
▼梅原猛(愛知県出身・京都在住の哲学者)
『近畿人は日本人全体からかけ離れて朝鮮人に近い。東大の埴原和郎先生は近畿人は日本人じゃないと言うんだ』
▼中上健次(和歌山県出身・作家)
『大阪はね、ほとんど韓国と一緒の土地だと思うんです。着るものとか街並みだとか、ものすごく韓国に似てますね』
▼国民百科事典(平凡社)
『近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する』
▼池田次郎(京都大学名誉教授・自然人類学)
『畿内人は韓国朝鮮人と同じグループに属し、日本人から最も離れている』
▼レヴィン(旧ソ連の人類学者)
『シベリア抑留者1万人を調査した結果、近畿人は朝鮮人とほぼ同じだが、東西へ向かうに従い日本人となっていく』
▼岩本光雄(京都大学名誉教授・霊長学)
『畿内人と大陸人、とりわけ朝鮮人は人種的につながっている』
▼埴原和郎(東京大学名誉教授・自然人類学)
『近畿人、特に畿内人は目立って朝鮮の集団に近く、日本人からは外れている』
▼関晃(東北大学名誉教授・熊本県出身)
『帰化人たちは、ほとんど全部が大阪京都奈良に根を下ろしたといってよい』
▼松村博文(札幌医科大学准教授・解剖学)
『畿内人は一番胴長短足の人たちなのです。朝鮮半島の人々も畿内人と同じようだとわかりました』
▼欠田早苗(兵庫医科大学名誉教授・解剖学)
『大阪を中心とする近畿地方の人たちは、百済地方の人たちと匹敵するほど頭の形が丸い』
▼ハシゲ徹(大阪民國総統)
『大阪の人たちは韓国人と非常によく似ている』
▼網野善彦(山梨県出身・歴史学者)
『以前サントリーの会長が東北には未開なクマソが住んでると言って問題になりましたが、あれは関西人の発想です』
▼ローラ(東京都出身・モデル)
『関西弁で挨拶します。アニョハセヨ!』
746名前:名無しさん@1周年ID:
>>744
父方のY染色体のデータでみると関西で特別O2やC2が多いわけでもないのにな
母方に多いのかな?
747名前:名無しさん@1周年ID:
>>746
Yはそんなに差がないな
主に嫁が朝鮮から来てる地方があるということだろう
750名前:名無しさん@1周年ID:
>>747
いやだから、まず理科から勉強しろいwwww
ギャグだったらすまんwww
755名前:名無しさん@1周年ID:
>>744
要するに、邪馬台国は近畿にあったという事だね。
2名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)19:07:24.02ID:TeZx5pG60
日本人には半島から来た朝鮮民族のDNAが刻み込まれている
26名前:名無しさん@1周年ID:
>>2
それはおまエラであって日本人を無理矢理仲間に入れるな
33名前:名無しさん@1周年ID:
>>2
バカ言うな、俺なんて体系的にどう見てもサモア系だぞ
41名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)19:34:44.13ID:5yYUay2j0
>>33
モトコンドリアのBタイプとは、最初に日本列島に海を渡って来た勇者の血だね。
234名前:名無しさん@1周年ID:
>>2
当時の半島は人がすめる場所じゃない
241名前:名無しさん@1周年ID:
>>2
朝鮮民族って、日本人と中国人とモンゴル人の雑種だよ
259名前:名無しさん@1周年ID:
>>241
エベンキだよ
525名前:名無しさん@1周年ID:
>>2

中西進先生、乙

「万葉仮名の原典は古代朝鮮」
「額田王、山上億良、柿本人麻呂は半島渡来人」
「古代日本語と古代朝鮮語の違いは方言レベルだった」
「半島からの移民の流入による文化交流の中で誕生したのが万葉集」
https://twitter.com/yu_miri_0622/status/1112897054177583104
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

572名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:48:24.87ID:RghM1u0y0
>>525
言いにくいけれども、その作家さんが、内容を盛ってる感じが否めない。
若干、記憶の美化が起こってるか意図的なのかしれない。

柿本人麻呂や額田王の渡来人説は系譜学的にも内容的にも
ありえそうにない。
山上憶良に関しては親百済派だから中西氏の説の感じがなきにしもあらずだけど、
大和盆地の在来魂を読み込んだ歌などは渡来人の書いたものとはまず
思えないどころか、古豪氏族の出身で、しかも孝昭天皇、粟田氏の氏族。
額田王は言うまでもなく、石見、出雲、尾張に分布する物部同系の氏族です。

720名前:名無しさん@1周年ID:
>>705

572名無しさん@1周年2019/04/07(日) 13:48:24.87ID:RghM1u0y0

>>525
言いにくいけれども、その作家さんが、内容を盛ってる感じが否めない。
若干、記憶の美化が起こってるか意図的なのかしれない。

柿本人麻呂や額田王の渡来人説は系譜学的にも内容的にも
ありえそうにない。
山上憶良に関しては親百済派だから中西氏の説の感じがなきにしもあらずだけど、
大和盆地の在来魂を読み込んだ歌などは渡来人の書いたものとはまず
思えないどころか、古豪氏族の出身で、しかも孝昭天皇、粟田氏の氏族。
額田王は言うまでもなく、石見、出雲、尾張に分布する物部同系の氏族です。

654名前:名無しさん@1周年ID:
>>2
天皇は縄文人である。今の朝鮮人韓国人は13世紀に奴隷として東シベリアからモンゴル帝国に連れてこられたのが最初だ!それ以前の半島は縄文人の百済、新羅、任那の国である。 
つまり、いまの朝鮮人韓国人は全く関係がない。
978名前:名無しさん@1周年ID:
>>2
この頃の朝鮮半島に住んでた民族は今の朝鮮人とは違うから
982名前:名無しさん@1周年ID:
>>978
それをいったら昔の日本に住んでた民族は
今の日本人とは違う
も当てはまりそうだけどね。
994名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)23:42:30.69ID:OOrngYQH0
>>982
島であるから人の流入が限定的で古代の王朝がそのまま続いてる日本列島と、
民族の移動や侵略、国の興亡がぐちゃぐちゃ続いた半島とはだいぶ様子が違うな。
998名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)23:46:47.91ID:8we4wiWR0
>>994
それでも縄文人の影響は多くて30パーセント適度かー、
70パーセントは別人種が混じってるんだよね?
7名前:名無しさん@1周年ID:
移民たちが集まった都市が何者かに襲われ
死体はまとめて捨てて埋められた。ということだな
235名前:名無しさん@1周年ID:
>>7
普通に考えると中国由来の宝を奪った。
服従する事に歯向かった。
この移民たちは鬼で普段極悪非道を行なっていたので皆殺しにした。
853名前:名無しさん@1周年ID:
>>235
三重の鬼ケ城みたいなもんか
414名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)11:35:05.35ID:FW3Rbjvq0
>>7
記事によると多くがバラバラ死体なんだよな
殺すだけじゃ駄目な理由があったのかな
544名前:名無しさん@1周年ID:
>>414
カニバリズム
568名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:47:20.22ID:FW3Rbjvq0
>>544
それならたしかに解体が必要だな
飢饉でもあったんかね
641名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)15:50:43.68ID:LfZkaSr10
>>568
そうゆう葬式がニューギニアになかったっけ?
662名前:婆 ◆HKZsYRUkck 2019/04/07(日)17:29:55.06ID:NKqZw7Rw0
>>641
ニューギニアの話は知らんが、琉球弧には洗骨という一種の改葬の風習があったよね。
死体を埋めて肉が腐ったころに掘り出して、骨を洗って埋め直す。

俺などは素人考えで、これが骨がバラバラな理由じゃなかろうかと思うんだけど、
プロの先生方も当然そんなことは承知だろうし、なにか奇怪な出土状況
だったのかしらん。

666名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)18:26:51.27ID:sMlNuV0t0
>>662
洗骨の場合、個々に改葬
679名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)19:46:15.53ID:68JvypQT0
>>662
頭蓋骨に矢じりささってたり
武器による傷が多数みつかってる
680名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)19:48:52.28ID:LfZkaSr10
>>679
多数ってことは死因ではないのでは
683名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)20:13:10.25ID:68JvypQT0
>>680
多数というのは複数の人数分という意味ね
1人分で複数の傷ついてるのもあったようだけど

>>682
その辺は何があったのか謎だね
骨になってからまとめて捨てたのか?
一か所に同時期に100体以上の骨を捨てるってどういう状況だろう?

688名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)20:55:03.39ID:FW3Rbjvq0
>>683
これがもし宗教儀式ということならその方向からルート割り出すこともできるかもしんないね
682名前:婆 ◆HKZsYRUkck 2019/04/07(日)19:56:05.53ID:NKqZw7Rw0
>>679
俺がレスしたスレッドの問題意識は、>>1の
> 骨の出土状況もまた、異様だった。普通の埋葬の場合だと、骨は人体の
> 構造に沿った形で見つかるが、同遺跡では2体を除いてバラバラの状態。
なのよ。

頭を射抜かれて死んだ遺体を、わざわざ腱を切り離してバラバラにして埋める
のは無駄じゃなかろうかと。

683名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)20:13:10.25ID:68JvypQT0
>>680
多数というのは複数の人数分という意味ね
1人分で複数の傷ついてるのもあったようだけど

>>682
その辺は何があったのか謎だね
骨になってからまとめて捨てたのか?
一か所に同時期に100体以上の骨を捨てるってどういう状況だろう?

688名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)20:55:03.39ID:FW3Rbjvq0
>>683
これがもし宗教儀式ということならその方向からルート割り出すこともできるかもしんないね
684名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)20:15:19.27ID:ew0pPkMc0
>>682
> ただ、10~15人分の骨は5メートル四方から見つかっており、遺体を積み重ねるように埋めたのではないかと推測されている。

元記事の省略された部分にこう書かれてる。

10名前:名無しさん@1周年ID:
日本人の50%と韓国人の60%は同一種族
24名前:名無しさん@1周年ID:
>>10
日本人とエベンキ族は、まったく無関係
159名前:名無しさん@1周年ID:
>>24
朝鮮人も日本人も、
同じくらいエベンキ族と同じ遺伝子がある

ベンキ、という発音に反応しすぎなんだよ
小学生か

160名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)22:03:03.03ID:J3qnWQV50
>>159
日本人にはツングース系はあまり入って無いんじゃないの?
13名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)19:16:17.15ID:4LQq9V8Q0
ネトウヨはウジからわきました
16名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)19:17:19.64ID:KxsHMDGK0
>>13
失礼だろ

うじに

126名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)21:28:33.68ID:gmZF+zJ40
>>16
クスクス
18名前:名無しさん@1周年ID:
>母系は渡来系のハプログループ

渡来系のっておおざっぱだな。
もっと特定できないのか。

36名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)19:31:14.59ID:P9K2MlYA0
>>18
D4,D4*,D5,F,M,Nと多岐にわたってるらしい
44名前:名無しさん@1周年ID:
>>36
それは多岐すぎ!
驚いたわ、ありがとう。
62名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)20:02:24.04ID:P9K2MlYA0
>>48
妖怪の国かどうかはともかく
>>36に書いた通りmtDNAの種類多すぎるし
殺されていたという点を考慮すると
これを当時の弥生人の代表とするのは少し迂闊な気がする
297名前:名無しさん@1周年ID:
>>62
妖怪のDNAかもしれないしね(´・ω・`)
日本人のサンプリング、というより、人間のサンプリングとしても疑問があるかもしれない
637名前:名無しさん@1周年ID:
>>36
それがどうして「渡来系」だと決められるんだろうな。
25名前:名無しさん@1周年ID:
交流拠点ねぇ
交易品はなんだったんだ?
28名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)19:26:05.16ID:PZTHHyik0
>>25
自然が貧しい西日本はほぼ無人だった
任那を経由した古代中国人が移住
30名前:名無しさん@1周年ID:
>>28
急激に広がったということは無人だったわけか
なるほど
377名前:名無しさん@1周年ID:
>>28
雪国は経済活動が弱い雪でマトモに動ける時間が限られているからな
34名前:名無しさん@1周年ID:
>>25
倭大乱期ならば、
半島から、青銅・鉄
日本列島から、奴隷・絹・土器
と考えられている。
31名前:名無しさん@1周年ID:
少しはこの2000年の朝鮮の歴史を勉強してからレスしろよ、目が覚めるから。人類のカスを祭り上げて日本人に対抗しようとかもうアタマオカスイw。
394名前:名無しさん@1周年ID:
>>31
勉強ってまとめブログでの「勉強」か?w
それとも大型図書館で学者の書いた重厚な書籍を読んでの勉強か?
まさかエベンキ説とか信じてるんじゃないだろうな
404名前:名無しさん@1周年ID:
>>394
しかし渤海国でツングースと共同統治したのは史実だよね
39名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)19:33:54.36ID:FOLkTHnB0
半島から来た、または連れてこられた女たちが縄文系男と住んでいたということか?
それが何者かによって破壊され殺されたと
51名前:名無しさん@1周年ID:
>>39
半島からとは限らんよ。 半島は大陸と繋がってるし、大陸からの、亡命者の掃き溜めみたいにもなってたらしいから
普通に 大陸系渡来も考えられる
54名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)19:47:20.77ID:XAbEU40r0
>>39
そもそも日本はある意味人類の終着駅の一つなので結局謎が謎を読んだだけ。
65名前:名無しさん@1周年ID:
>>54
人類の終着駅、いいねえ
73名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)20:24:34.50ID:l9mrWjjU0
>>65
実際、日本は災害あれど、水や自然が豊富で暮らしやすいからな…
74名前:名無しさん@1周年ID:
>>73
東南アジアなり大陸なり半島なり、はじき出された人々や冒険組がやってきた新天地、
再出発して食えるようになった土地だと考えると、うれしいよな
76名前:名無しさん@1周年ID:
>>73
それは多分違うんじゃないかな
白人は寒くて住みづらいところに住んでいたから文化が発達した
日本も災害が多くて島国でリソースが限られていたから文化が発達した

暖かくて住みやすいところに住んでいる人種はあんまり勉強しないからね
むしろ住みづらいところに居る人種こそ頭がよくなる

80名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)20:36:52.01ID:l9mrWjjU0
>>76
欧州の南側は暖かくて暮らしやすいよ?
特にギリシャローマ辺りは。
81名前:名無しさん@1周年ID:
>>80
ギリシャもイタリアもヨーロッパの中ではダメな方だろう
82名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)20:41:08.99ID:l9mrWjjU0
>>81

それは"今の"話だろ。
87名前:名無しさん@1周年ID:
>>82
昔の話を入れれば中国だって凄くなるからな
102名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)21:00:22.77ID:l9mrWjjU0
>>87
そりゃ古代中国はそうだろ、それと今は別の話。
というか古代から今まで繋がってるのは日本だけだよ。
114名前:名無しさん@1周年ID:
>>102
国の連続性を言語と文字で語ると、中国は4000年の日本は1500年の連続性がある。
国の連続性を王朝で語ると、中国は王朝がなくなったので歴史が存在せず、日本は伝承によれば2500年以上の連続性がある。
国の連続性を政治形態で語ると、中国も日本も戦後に出発したことになる。
国の連続性を支配層の血統で語ると、いまのところ資料不足で言えることがない。

好都合な”前提”を使って、他国より自国の連続性が長いことを証明するのは、とても簡単だ。

116名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)21:21:49.90ID:l9mrWjjU0
>>114
バカなん?
難しい言葉並べてるけどさ、
中国は建国して70年、日本は短く見ても1500年続いてるのは事実だよ。
これは覆しようがないもの。
それをねじ曲げて何が言いたいの?お前。
119名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)21:24:40.84ID:l9mrWjjU0
>>114
あと、中国は時代毎に支配する民族も変わるから連続しようがない。
古代から現代まで一貫して単民族で日本とは違うよ。
138名前:名無しさん@1周年ID:
>>119

>古代から現代まで一貫して単民族で日本とは違うよ。

DNA分析で多様性が確認されたニュースのスレで「古代から現代まで一貫して単一民族」を主張するかな。

154名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)21:54:46.01ID:J3qnWQV50
>>138
人種と民族は違うぞ
165名前:名無しさん@1周年ID:
>>154
だね。
同一民族集団を同一母語集団とするならば、
中国にも日本にも、現代につながる相当の長さの連続性がある。
382名前:名無しさん@1周年ID:
>>76
白人バイキングは文化を略奪しただけだぞ、ただの戦闘民族でしかないんだが?
89名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)20:45:48.35ID:HIhHS5Cj0
>>39,>>67
というより、半島の人間が九州に進出して、半島と日本列島にまたがる海洋国家の倭国を作った。

その後、半島での勢力が衰えた代わりに、近畿にも勢力を伸ばし(神武東征)、九州倭国が
白村江の戦いで勢力を弱めると、近畿の倭国が日本書紀をでっち上げ、大和朝廷を名乗った。

96名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)20:56:27.37ID:pE2PhYN80
>>89
そんじゃなんで津島は日本人なんだよ
そんなに航海術があるなら
逆にならないとおかしいだろ
108名前:名無しさん@1周年ID:
>>89
仮に半島からの移民が九州に倭国を形成したにしても、卑弥呼の倭国(2世紀)から日本書紀編纂(8世紀)まで、5世紀もの間、
「でっちあげ」をやらねばならないほどの強い一族対抗意識を維持していたとは思わんのだなあ。
20世代だよ。
九州対近畿の対抗意識はどうでもよくなる時間の長さだよ、仮に初期に対抗意識があったにしても。
112名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)21:14:09.46ID:HIhHS5Cj0
>>108
朝鮮半島からの渡来が一度ではなく、何度もあったということ

まず朝鮮半島(高天原)で、負けた扶余の一部族(スサノオ)が、日本列島に追放された。
その後、どうも日本列島の方が稲作に向いている(豊葦原瑞穂国)ということで、天孫族が半島から日本にやってきた。

121名前:名無しさん@1周年ID:
>>112
そもそも半島に人いたの?
日本列島へは南西諸島から入ってくる方がメインルートじゃない?
146名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)21:43:25.46ID:HIhHS5Cj0
>>121
無文土器時代(むもんどきじだい)は、朝鮮半島の考古学的な時代区分で、紀元前1500年から300年頃に及ぶ。
144名前:名無しさん@1周年ID:
>>112
半島からの移民は、何度もあったは同意。
いまでも移民は続いているし。

だけど、記紀の神々の誰がどこの何系とまでは、証明するには証拠がないし、
そんな長い期間、「我々は~出身の集団だ。~とは別種」との意識でまとまって、対抗し合うかなあと思っただけ。
俺は20世代前のご先祖さまを北に追いやった人々の現在の子孫がわかるが、どうでもいいw

115名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)21:19:44.84ID:HIhHS5Cj0
>>108
神武東征の話は、天皇家が、天孫降臨の地である九州から来た、天孫の子孫であるということを主張する重要な部分。
わざわざ記紀にそう書いたということは、倭国の正当な支配者を名乗るには、九州から来たとする必要があったということ。

国内的には中国王朝のお墨付きをもらったことを誇示しつつ、後世や国外向けには朝貢はなかったことにしたい、見栄の綱引きをしている様子が伺える

47名前:名無しさん@1周年ID:
弥生と縄文で全く顔つきが違う
50名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)19:42:47.32ID:XAbEU40r0
>>47
そもそも日本人みんな顔つきがバラバラ
53名前:名無しさん@1周年ID:
>>50
クローンじゃないからな、列島に分散して血縁社会を何千年も続けたわけだから、そりゃあDNAの働きで地域ごと様々な人相になるわ。
101名前:名無しさん@1周年ID:
>>53
君DNAとは何かを勉強した方が良いよ。
48名前:名無しさん@1周年ID:
鳥取は妖怪の国(´・ω・`)
鳥取のDNAで、日本人のサンプリングとしちゃダメだろ
49名前:名無しさん@1周年ID:
>>48
たしかにw
62名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)20:02:24.04ID:P9K2MlYA0
>>48
妖怪の国かどうかはともかく
>>36に書いた通りmtDNAの種類多すぎるし
殺されていたという点を考慮すると
これを当時の弥生人の代表とするのは少し迂闊な気がする
297名前:名無しさん@1周年ID:
>>62
妖怪のDNAかもしれないしね(´・ω・`)
日本人のサンプリング、というより、人間のサンプリングとしても疑問があるかもしれない
52名前:名無しさん@1周年ID:
戦前と戦後じゃ、日本人の顔つきは違う

でも変わったわけじゃない
変わったのは食生活や生活習慣

58名前:名無しさん@1周年ID:
>>52
左のほうがイイ男だね

だいたい チビフサ二重は日本の古参型
薄い、右側の顔みたいな人らは、新しい渡来系の混合型なのかもしれない

63名前:名無しさん@1周年ID:
>>58
だからDNAの変化じゃない

顔とか身長とか、後天的な要素で意外に変化する

ウンコ韓国人だって、最初からあんな醜い顔じゃなかったと思うよ

513名前:名無しさん@1周年ID:
>>52
なるほど弥生と縄文の顔の違いも食習慣なだけか
狩猟→農耕に変わったわけだし
68名前:名無しさん@1周年ID:
国記・天皇記を編纂したのも半島系渡来人だがなw
69名前:名無しさん@1周年ID:
>>68
誰?

名前挙げてみて

ウンコを食べる韓国人

91名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)20:47:48.54ID:HIhHS5Cj0
>>69
蘇我氏 >>68
75名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)20:27:46.97ID:bpl8NdNi0
>>68
【息を吐くように】韓国が強制労働だと主張している「徴用工」写真、
「筑豊炭田の日本人」を昭和36年に撮影したものだと判明
91名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)20:47:48.54ID:HIhHS5Cj0
>>69
蘇我氏 >>68
98名前:名無しさん@1周年ID:
せっかく書いたのに消えたのか?ま、いいや、うpしとく

「AとBが似てる」と言うと
「AがBを支配したからだ」「いやBがAを支配したんだよ」と争いが絶えない。
もっとひどいのは歴史を曲げて一つの方向を洗脳することだ。
「歴史教育」という名のウソ。

ところで「似てる」のは親が同じだけで、本人達は直接関係がない場合もある。
また「似てる」というのは「同じ」ではない。同然違う部分もある。
このあたりで現代人のDNAを調べてみよう。男系がわかるY-DNAだ。

東アジアのY-DNAハプロ図(約10年前):

黄色:日本(Jap 差別語ではない)の1/3以上。他に大きいのはチベット(Tib)だ!
    古い謎のD系統。日本の「縄文人」の主な系統と見ることが多い。
紺と灰紫: 日本(Jap)も韓国(Kor)も両色合わせると全体の半分を超える。
    元はタイ、マレーシアなどの東南アジア。O系統。「弥生人」「渡来系」。
    シナ「江南」ルートとも取れるが詳しい関係はまだ不明。

現代のY-DNAの主な割合と関係はわかったな。あとは図を見て考えてくれ

105名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)21:01:53.34ID:l9mrWjjU0
>>98
これ見るとチベットと東南アジアに繋がりが強いのが解るな
125名前:名無しさん@1周年ID:
>>105
かつてアジア全域に広がった黄色勢が、中原の紫勢に駆逐され、
辺境(チベット・日本・東南アジア)に残った感があるなあ。

といっても、各時代を生きた人々は自分の遺伝子がどちらかなど知らんだろうから、
なんとなく混じったり移動した長い歴史の結果かもしれんが。

166名前:名無しさん@1周年ID:
>>105
縄文人はヒマラヤ山脈やインドと近い関係を持っている。
これはさらに大きな関係だ。

第一主成分(多次元で最も変化の激しい方向):西<–>東に近い
第二主成分(第一主成分と直交する次に変化の激しい方向):南<–>北に近い
つまり核DNAすべての多次元散布図を最も変化の大きい直交平面に射影した図。

図の右上隅近くに現代日本人の集団がある。
さらにその左を辿ると赤字(点は黒色)で示した「縄文人」がある。
ただ一人だけ縄文女性の骨から成功した核DNAデータだ。
東アジア人とは違う印欧・テュルク人方向にあって、東南アジア人の北上によって
現代人は東アジア化している。去年の東南アジア古人骨論文。
いまこの中の日本人研究者が日本人の場合に焦点を当てて準備してるらしい

131名前:名無しさん@1周年ID:
>>166
>中国は建国して70年、日本は短く見ても1500年続いてるのは事実だよ。

比較するなら、せめて同一基準でやってくれという意味です。

168名前:名無しさん@1周年ID:
>>166
非常に面白い。
139名前:名無しさん@1周年ID:
あたり前田のクラッカー
単一民族ってなんだバカ
笑わせるな
人類なんてどれだけの数が行き来してると思ってるんだ
アフリカ発祥の猿がえらく遠くへ来たもんだ
地球の裏側へのルートなんて山ほどある
141名前:婆 ◆HKZsYRUkck 2019/04/06(土)21:40:29.19ID:8KIST9Y90
>>139
リアル爺発見w
142名前:名無しさん@1周年ID:
>>139
行ききしていた中で大陸では旧モンゴロイドが粛清されちゃったわけさ
156名前:名無しさん@1周年ID:
新羅系の土人は
出雲、北陸からおわれることになる
そして、関東、東北へと逃げることになる

そして、朝廷が関東東北の土人どもをしばきにいくのが
坂上田村麻呂になる

坂上田村麻呂が土人の巣を一掃

坂上田村麻呂は
征 夷 大将軍だからな

九州説の低学歴知恵遅れは
まったく歴史をしらない

157名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)21:57:22.37ID:LhFPl5Ju0
>>156
朝鮮系の文明人が、日本土着の関東東北人を攻めたんじゃないの?
172名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)22:22:26.40ID:IwqOiVGD0
>>156
田村麻呂こそ勝ったら官軍の代表じゃん?

歴史書は勝者が書くから
縄文時代は関東が一番人口が多かったんだから
遠い西日本とは別の独自の文化があったと見るのは普通

181名前:名無しさん@1周年ID:
>>172
何となく田村麻呂は渡来系で、アテルイは縄文系だと思うのだが、
(言語的には別種だったようだし、現代人の遺伝子マップでも関西と東北では差が大きい)
掘り出してビックリ、田村麻呂のYはD系統で、アテルイのYはO系統だった、
みたいなことが起こるのがDNA分析なのかなあ。
162名前:名無しさん@1周年ID:
よく外人が目をつり上げるジェスチャーやるけど
日本はモンゴル系あんまり入ってないから全然ピンと来ないんだよな
169名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)22:16:40.44ID:HIhHS5Cj0
>>162
これを見れば、欧米の人間にとって日本人がどう見えるかよく分かるでしょ
170名前:名無しさん@1周年ID:
>>169
いや向こうの人そもそも区別する気ないでしょ
しかし日本と中国の区別をする気がないのは命取りレベルなんだよなぁ
イギリスとロシアの区別をしないようなもんだから
167名前:名無しさん@1周年ID:
例えばガラパゴス諸島に居る鳥は人間を怖がらないんだよね
それは人間がそもそもいないから、そういうのを怖がる文化的な遺伝子がない
つまり人種が同じでも文化が違えばそういう文化的な遺伝子が変わっていくんだよね
そういう意味は日本は遙か昔に分かれたから
日本みたいな国は日本しかないわけ
175名前:名無しさん@1周年ID:
>>173
分かってないな
>>167なんだよ
人種として似通ってるとか関係ない
文化が分かれたタイミングだから
だいたい人としての能力なら黄色人種ならたいしてみんな変わらねえわ
177名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)22:28:58.86ID:Pi5ryBq00
>>175
いつの間に文化の話にすりかわったの?
178名前:名無しさん@1周年ID:
>>177
文化も遺伝するからな
185名前:名無しさん@1周年ID:
>>167
DNAはハードウエアとして大事だが、もう一つ大事なのがソフトウェアだ。
居住環境もそうだが人類では言語や文化などがそのソフトウェアを決める。
クジラはハードウエア的には哺乳類だが、海洋生物だからな
194名前:名無しさん@1周年ID:
>>185
まだ分かってないだけで文化も遺伝してるだろ
文化もDNAだよ
198名前:名無しさん@1周年ID:
>>194
長い時間続けば環境だから、DNA変化に出るかもしれない
171名前:名無しさん@1周年ID:
日本人と韓国人はほぼ同一種族なんだよ。
ネットウヨはいい加減認めろ。
173名前:名無しさん@1周年ID:
>>171
まぁ認めたくないが
チョンシナ日本人はみんな同じようなもんだわな
蒙古斑もできるし
175名前:名無しさん@1周年ID:
>>173
分かってないな
>>167なんだよ
人種として似通ってるとか関係ない
文化が分かれたタイミングだから
だいたい人としての能力なら黄色人種ならたいしてみんな変わらねえわ
177名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)22:28:58.86ID:Pi5ryBq00
>>175
いつの間に文化の話にすりかわったの?
178名前:名無しさん@1周年ID:
>>177
文化も遺伝するからな
204名前:名無しさん@1周年ID:
>>171
道端で中指立てて「氏ねー!」と叫びながら涙目で近づいて来んな糞チョンw
217名前:名無しさん@1周年ID:
>>171
朝鮮人にはD2が1.7%しかいないやん
日本人は30% がD2
183名前:名無しさん@1周年ID:
ネットウヨの好きな縄文人だけど、
縄文人の影響がないわけではないけど、
縄文人こそ、今の日本人とはかけはなれた遺伝みたいよ。

縄文人の影響はごくわずか、現在の日本人と朝鮮人の方がはるかに近い人種。

189名前:婆 ◆HKZsYRUkck 2019/04/06(土)22:43:00.18ID:8KIST9Y90
>>183
だよなあ。
火炎土器とか凄いとは思うけど、ぶっちゃけ床の間に飾ろうとは思わんもんw
やっぱ今の俺らの日本文化のエッセンスはは侘び寂びで、
それは室町時代以降のもんだよな。
190名前:名無しさん@1周年ID:
>>189
遮光器土偶のセンスはやばいわ
191名前:名無しさん@1周年ID:
>>189
土器はそのとおりだが、
土偶(縄文の女神)と埴輪(踊る人々)のどっちについてく?
と問われれば、また違う結果が。
196名前:名無しさん@1周年ID:
>>191
縄文人の芸術は素晴らしいと思うが、
今の日本人のセンスは踊るハニワが基本だと思う。
199名前:婆 ◆HKZsYRUkck 2019/04/06(土)22:52:09.40ID:8KIST9Y90
>>191
今の俺らにとってはどっちも異質だよなあ。
フィギュアならだんぜん仏像だよね。欽明天皇もそうだったw
200名前:名無しさん@1周年ID:
>>199
そうか?
縄文の女神も踊る埴輪も現代の渋谷を歩いている
201名前:名無しさん@1周年ID:
>>199
運慶は意外と歩いていないんだよ
195名前:名無しさん@1周年ID:
>>183
近く見えて実際は遠い関係なんて幾らでもある。
だからDNAで民族を調べる時には、差を比較できる要素を見つける。
その一つが Y-DNA。
哺乳類のDNAなんてほとんどが同じ。けど全く違う生物になる
218名前:名無しさん@1周年ID:
>>183
日頃は反日しといて情けねーキモチョ
日本人はおまエラらと遺伝的にも民族キャラも全然違うんだよ
さっさと帰国しろ
207名前:名無しさん@1周年ID:
https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=1hksNL5DbuwHTpk7FN6_72Gcrlbo

日本の中心はイニシエの時代から畿内
ずっと九州、東北なんか圏外

むかしから夷人雑類が多く住む未開の土人地域だからな
田舎もんの夷人雑類は調子にのりすぎなワケ

ヤマトの民は畿内の人間をさすということを
覚えておきなさい

211名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)23:11:30.49ID:Ov5ReFnj0
>>207
在日韓国人の蝦夷や縄文系ヘイトは異常ですな
433名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)12:01:00.85ID:9jY/RECd0
>>207
チョンがトンデモ日本史語ってるのか
219名前:名無しさん@1周年2019/04/06(土)23:35:24.91ID:7torbtjW0
同じ島国として他の国地域と比較したらもっと面白いだろうね
223名前:名無しさん@1周年ID:
>>219
ユーラシア大陸の逆側のその先には、英国がありますな。
古代ローマ帝国の文書で歴史に初登場する、古代ケルト人の血統と文化を強調したがる、
王政を続ける、良からぬものは隣国フランス起源だと断定する、いくつかの共通点があります。
232名前:名無しさん@1周年ID:
>>219
一定の人口がある別系統の民族がいれば、スコットランドみたいに残り続けてしまうわけよ
233名前:名無しさん@1周年ID:
>>219
ジャマイカやマダガスカルとかと比べて面白いか?
「他の島国との比較」と聞いてイギリスみたいな大国と比較したがる奴ばかりだろうけど
674名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)19:31:40.74ID:qysTmRVS0
>>233
そうそう、そういうとこ。民族の流れとか遺伝子の広がりを見る時比較は必要
イースター島もいろいろ言われてた時期もあったし
676名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)19:36:34.99ID:1qj456qQ0
>>233
マダガスカルはマレー系民族が住んでるから面白い
そこに黒人が後から入り込んだ稀有な地域
251名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)01:11:56.62ID:19nSbqil0
また祖国に倣った自国ホルホルメンタルの奴が湧いてきたか
253名前:名無しさん@1周年ID:
>>251
ただ単に
最新の調査で世界で一番頭が良くて
世界で一番清潔で
世界の主要国で一番治安が良くて
世界で一番平均・健康寿命が長いだけだよな
256名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)01:21:05.48ID:19nSbqil0
>>253
なんだ、ただのキモい釣りか
257名前:名無しさん@1周年ID:
>>256
全部ただの事実だが?
普通に世界一優秀な人種まである
265名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)01:38:26.18ID:19nSbqil0
>>257
ただのキモいだけの釣りだと思ってたら真正のキモい思想の持ち主かよw
頭の良さなんて調査の仕方で変わるから日本が一番になっていないものもあるのに、それは華麗にスルーして
「日本は世界一優秀だとも言われてる!(キリッ」w
仮に全部事実だとしても、それで必要以上に自国マンセーのホルホル精神で反論し続けるなんてみっともなさ過ぎるわな
祖国のホルホル遺伝子がお前にそうさせるのか?
267名前:名無しさん@1周年ID:
>>265
客観的に見てさ
日本はモンゴロイドでコーカソイドが進化した人種なんだけど
進化した人種で勤勉な文化なら
G7で並んで白人と白人の間に順位が入ると思ってる方がおかしいと思うんですけど(名推理
なんかおかしな事情が挟まない限り白人より優秀になって当然じゃね
というかむしろそうならない方がおかしい
コーカソイドが進化した人種なんだから
283名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)02:06:39.03ID:19nSbqil0
>>267
まあそこまできたら「日本人はコーカソイドが進化した人種だから世界一優秀だー!!
もしも世界一じゃなかったとしたら、それはおかしな事情が差し挟まってるだけなんだー!!!!日本人は世界一ィィィ!!」
って信仰を告白し続けりゃいいんじゃね?
周りからどう思われるかは責任は取れんがw
326名前:名無しさん@1周年ID:
>>283
もはや論理的な反論になってないな
俺は事実言ってるだけだし
355名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:47:31.56ID:F4xROAHF0
285名無しさん@1周年2019/04/06(土) 04:37:28.94ID:hoEK6Vqv0

>>283
海も渡れない泳げない朝鮮民族がどうやって日本に来るんだよw

288名無しさん@1周年2019/04/06(土) 04:43:32.01ID:L3yztBoK0
>>283
縄文人の丸木舟の使い古しを盗んで半島脱出してきた弁韓と辰韓の奴婢はいただろ
それも構造船を半島人が手に入れるまでは現在の瀕死で漂流してくる北朝鮮のボロ舟
日本海のサメの餌
その構造船時代でも当時の日本とは勝負にならなかったのだが

297名無しさん@1周年2019/04/06(土) 04:52:22.65ID:Gw9tN0K0

今までの在チョン連中のデタラメ妄想は潰えたな

日本列島での古代混血論ってのを
男系か女系かどうかを曖昧にして
チョンが8年前の古すぎる
「半島からの遺伝子クラスターが近い」
とコピペだけを貼り付けて攪乱してきた

しかも、実はそのチョンがしがみ付く一文が
インチキ
実際は琉球もアイヌも本土も同祖先の一繋がりの
縄文の男系父系
決定的になった
(琉球やアイヌには韓女・鮮女の供給が行き届かなかっただけ)

そこへ本土に半島側から入ってきた遺伝子は女系
(半島女性が必要で、弱小で情けなく悔しい思い
いっぱいの半島男性をボコボコにして
半島女性は日本になびいて連れて来られて結果的
に混血した)

つまりアイヌも琉球も本土も侵略された痕跡がゼロってこと
ずっと縄文男系が強かった

縄文男系が航行で半島沿岸部を全部征服して子種落としたり
半島女性を連れてそんでまた本州へ戻ったりしてただけ

その後弥生時代へ
つまり弥生時代の人々自体が、縄文男系父系の系譜血筋
そしてずっとその日本人が続き現代までつながっている

396名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)11:15:53.27ID:coJ9kLDd0
>>355
頭がおかしい
355名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)09:47:31.56ID:F4xROAHF0
285名無しさん@1周年2019/04/06(土) 04:37:28.94ID:hoEK6Vqv0

>>283
海も渡れない泳げない朝鮮民族がどうやって日本に来るんだよw

288名無しさん@1周年2019/04/06(土) 04:43:32.01ID:L3yztBoK0
>>283
縄文人の丸木舟の使い古しを盗んで半島脱出してきた弁韓と辰韓の奴婢はいただろ
それも構造船を半島人が手に入れるまでは現在の瀕死で漂流してくる北朝鮮のボロ舟
日本海のサメの餌
その構造船時代でも当時の日本とは勝負にならなかったのだが

297名無しさん@1周年2019/04/06(土) 04:52:22.65ID:Gw9tN0K0

今までの在チョン連中のデタラメ妄想は潰えたな

日本列島での古代混血論ってのを
男系か女系かどうかを曖昧にして
チョンが8年前の古すぎる
「半島からの遺伝子クラスターが近い」
とコピペだけを貼り付けて攪乱してきた

しかも、実はそのチョンがしがみ付く一文が
インチキ
実際は琉球もアイヌも本土も同祖先の一繋がりの
縄文の男系父系
決定的になった
(琉球やアイヌには韓女・鮮女の供給が行き届かなかっただけ)

そこへ本土に半島側から入ってきた遺伝子は女系
(半島女性が必要で、弱小で情けなく悔しい思い
いっぱいの半島男性をボコボコにして
半島女性は日本になびいて連れて来られて結果的
に混血した)

つまりアイヌも琉球も本土も侵略された痕跡がゼロってこと
ずっと縄文男系が強かった

縄文男系が航行で半島沿岸部を全部征服して子種落としたり
半島女性を連れてそんでまた本州へ戻ったりしてただけ

その後弥生時代へ
つまり弥生時代の人々自体が、縄文男系父系の系譜血筋
そしてずっとその日本人が続き現代までつながっている

396名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)11:15:53.27ID:coJ9kLDd0
>>355
頭がおかしい
252名前:名無しさん@1周年ID:
AD 238
 アマテラス御杖代(トヨ スキイリヒメミコト) →朝貢(ナマオナホ+ドレイとかいろんなもん)→ 明帝
 アマテラス御杖代(トヨ スキイリヒメミコト) ←下賜(倭王とか一杯いろんなもん)← 明帝「いいもんくれた オマエを倭王にしてやる」
AD 240
 アマテラス御杖代(トヨ スキイリヒメミコト) ←下賜(仮の倭王とかいろんなもん)← 斉王「まえのヤツは死んだ 挨拶だ おまえのことよく知らんから一旦仮の倭王にしてやる」
 アマテラス御杖代(トヨ スキイリヒメミコト) →(お、ありがとな)→ 斉王
AD 244
 アマテラス御杖代(トヨ スキイリヒメミコト) →朝貢(ドレイとかいろんなもん)→ 斉王「おい だれか黄色い旗刺しでもやっとけ ん? もってけるやつがいないのか?」
AD 247
 アマテラス御杖代伊勢斎王(ヤマト ヒメミコト) →(クマソどもぶっころしにいった キャハ)→ 斉王
AD 248
 アマテラス御杖代伊勢斎王(ヤマト ヒメミコト) →朝貢(ナマオナホ+ドレイとかいろんなもん)→ 斉王

以後、ずっと交信記録なし

783名前:名無しさん@1周年ID:
255名無しさん@1周年2019/03/20(水) 10:00:32.37ID:P7/U9U6u0
>>252

D2 (D1b)系統は

【アイヌ人88%】、【沖縄人56%】、
【本土日本42~56%】
チベット33%で、
【韓国ほぼ0~3%】である。

D2 (D1b)系統って縄文遺伝子なんだよね
日本人の根源遺伝子だね

韓国人には縄文遺伝子ない
日本人の根源遺伝子がほとんどゼロじゃんw

隅に追いやられもせず本土人と沖縄人に多くあって
韓国人にはほぼゼロ

本土人と沖縄人は同じ日本人

韓国人は、 日本人や沖縄人とアイヌ人は別人種
韓国人と、  日本人と沖縄人とアイヌ人のグループは人間として元からメチャクチャ違いすぎ!

875名前:名無しさん@1周年ID:
255名無しさん@1周年2019/03/20(水) 10:00:32.37ID:P7/U9U6u0
>>252

D2 (D1b)系統は

【アイヌ人88%】、【沖縄人56%】、
【本土日本42~56%】
チベット33%で、
【韓国ほぼ0~3%】である。

D2 (D1b)系統って縄文遺伝子なんだよね 日本人の根源遺伝子だね

韓国人には縄文遺伝子ない 日本人の根源遺伝子がほとんどゼロじゃんw

隅に追いやられもせず本土人と沖縄人に多くあって
韓国人にはほぼゼロ

本土人と沖縄人は同じ日本人

韓国人は、 日本人や沖縄人とアイヌ人は別人種
韓国人と、  日本人と沖縄人とアイヌ人のグループは人間として元からメチャクチャ違いすぎ!

258名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)01:23:53.46ID:snNw/c4v0
チョンチョン言ってるお前らの中にも朝鮮人の血が流れてるな
260名前:名無しさん@1周年ID:
>>258の中にも朝鮮人の血が流れてるな
296名前:名無しさん@1周年ID:
>>258
入ってるのは
父方縄文
母方大陸弥生

半島の血なんて入ってないが

281名前:名無しさん@1周年ID:
そもそも縄文人、弥生人ってのは世界で通用して世界の教科書にも乗ってるのか?
この単純化した二等分は、日本独自の民俗学、歴史の可能性もありえる。
282名前:名無しさん@1周年ID:
>>281
極東の島国の事なんて世界は興味ないし、どっちも一緒。

イギリスに昔どんな人種がいても日本人からしたらイギリス人だし、白人だ。

284名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)02:07:38.40ID:mgVyECcU0
>>281
科学が未発達の昭和の区分だな

Yハプロタイプ、稲ゲノム、プラントオパール等により
既に縄文と弥生の区分にはほぼ意味が見出だせない

最大の意味である土器区分すら弥生式は亀ケ岡(縄文晩期)の発展系
との見方が有力化している

288名前:名無しさん@1周年ID:
O1b2a1
推定発生時期 5720~12630年前
推定発生地 日本列島

もともと朝鮮半島にいたO1b2が7000年前の鬼界カルデラ噴火後に無人になった九州にわらわらやってきてO1b2a1に進化した、と考えれば辻褄は合うネ
もちろん水稲とは無関係

289名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)03:36:12.92ID:ZNyw41FG0
>>288
縄文系と弥生系の二分法は崩れるな。
324名前:名無しさん@1周年ID:
>>288
どうしても噴火で九州が無人になったことにしたいんだな

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jaqua1957/41/4/41_4_317/_pdf
鬼界カルデラ噴火後の遺跡一覧(p325)
噴火後の遺跡形成の推移(p326)

「鬼界アカホヤ噴火は,九 州の縄文時代早期の土器型式編年に対応させると,
轟A式 古段階から新段階の間に起こったと推定される.
また,九 州のほぼ全域 に分布のみられる轟A式 土器は,
その製作に関する情報(土器文化)が噴火の影響によって断絶することはなく,
九州レベルでみたときに,同系統の土器を製作し使用するという人間の営みは継続したと考えられる.」
(p327 まとめ)

332名前:名無しさん@1周年ID:
>>288
頭がオカシイようだな
339名前:名無しさん@1周年ID:
>>288
もともと九州にいた縄文人は日本固有種のC1族かもな
噴火で大打撃を受けその後に朝鮮O族に侵略されたが絶滅はしなかった
現在でも5%ほど生き残ってるし
432名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)11:59:51.05ID:7XOUdkh10
>>339
在日韓国人のトンスル怨念来てる~~w
311名前:名無しさん@1周年ID:
【難波=朝鮮】

摂津の地域では、難波の地にあたる東生(成)、西成の両郡に吉志系の氏族と三宅忌寸とが居住していたことが知られる。
東生郡では難波忌寸・日下部忌寸、西成郡では吉士・三宅忌寸が、それぞれの郡の郡領をつとめる有力氏族であったのであろう。
吉士は朝鮮語の首長を意味する語に由来し、新羅では官位十七等の十四位の称にも用いられており、これを氏姓とする氏族の実体は渡来系氏族であると思われる。
『日本書紀』によると、難波忌寸がもとは草香部吉士であることが知られる。
(『大阪府史』)

【浪花っ子=朝鮮人】

高権三『大阪と半島人』(1938年)より
・大阪の半島人は平壌人口よりも多い。
・大阪の浪波子には朝鮮の人の血を受けていないものは、殆どない。
・大阪の何処の通りに行っても、何処のデパートに於ても、朝鮮服の女の姿の見受けられぬところはない。

313名前:名無しさん@1周年ID:
>>311
>高権三『大阪と半島人』(1938年)

おいおい朝鮮人が書いた本じゃねえか。
その頃の大阪は日本一の経済都市だったから
朝鮮半島の現地人の富裕層が大阪の高島屋とか
大丸に来てた可能性はあるけどな。

325名前:名無しさん@1周年ID:
>>313
朝鮮半島に富裕層なんていねえぞ
全部ビンボー糞食い、売春妓生
356名前:名無しさん@1周年ID:
調べれば調べるほど日本人と朝鮮人は同一種に近くなる…
357名前:名無しさん@1周年ID:
>>356
頭がオカシイようだな
366名前:名無しさん@1周年ID:
>>356

辛子玉系の在日コリアン中指オッ立てNPO事務局スタッフwwwww

朝から晩まで毎日、アベガ―、二ホンガー、レイシズム演説妨害スル二ダ―やってるくせにwwww

363名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:00:45.11ID:yXlu7N810
日本人でも日本人と韓国人は見分けつかないけど
378名前:名無しさん@1周年ID:
>>363
よく観察しようとしてないだけ。
注意深くみれば分かる。
芸能界にもたくさん朝鮮人や混血がいるけど慣れればほぼ100%正確に分かる。顔立ちや骨格で。
466名前:名無しさん@1周年ID:
>>378
慣れればってw
常日頃からの鍛錬が必要なんだなw
国籍透視メガネとかあれば一発なんだけどね
470名前:名無しさん@1周年ID:
>>466
慣れれば書き込み内容からも遺伝子がわかるようになるぞ
ちなみにこのスレには渡来人の末裔しかいない
483名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)12:47:45.31ID:UBxFkn1m0
>>470
お前達チョンが原因だよなあ
捏造ばっかやってきて日本國と日本國民を怒らせてしまったからな
484名前:名無しさん@1周年ID:
>>483
厚生労働省「すまん」
神戸製鋼「すまん」
三菱マテリアル「すまん」
日産「すまん」
スバル「すまん」
365名前:名無しさん@1周年ID:
朝鮮半島にも縄文式土器ってあったのかなぁ?と思って調べました😊

なかったです😥
櫛目文式土器でした
しかし、驚いたことに“同じ”のが日本にもありました
曽畑式土器といって九州全土で見つかっています

しかも、すべて鬼界カルデラ噴火“後”のもので、作り方まで朝鮮のものと同一なのだそうです

これは…もしや…😨

368名前:名無しさん@1周年ID:
>>365
鬼界アカホヤ火山灰の前後で縄文土器は連続してる
のを知らないバカの妄想だな
386名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:29:50.79ID:5lwQScv80
>>365
縄文文様があっさりとなっていく経過と、再び強固になっていく経過という大きな流れの中の話なら考古ではすでに30年前に既読だがね
融合と揺り戻しと繰り返している
ただおもしろいのはNHKなどは、ハカタ中心のデータでしか放送していないことだよ
370名前:名無しさん@1周年ID:
曽畑式土器なんて初めて聞いた
調べてみたが興味深いわぁ~これ
どこをどう調べても朝鮮絡み(笑)
385名前:名無しさん@1周年ID:
>>370
上野原のような南洋系蒸し器装置まで持っていて、丸木舟の製造に特に長けた海人縄文集団の活動範囲の問題
南洋系蒸し焼きは関東まで広がっている
389名前:名無しさん@1周年ID:
>>370
轟A式→噴火→轟B式→曽畑式

噴火の影響で山陰~朝鮮南部~九州~沖縄に広がった轟B式土器集団が同時期にユーラシア大陸西岸から朝鮮半島南部に来た櫛目文土器集団と交流することで曽畑式土器が作られるようになる。

櫛目文土器集団は青森の三内丸山遺跡と同じ遼河文明(フィン・ウゴル系民族)の担い手である。

朝鮮半島では12000年前~7000年前の遺跡が見つからない。最古の土器を持ち込んだのが手付かずの漁場を求めて海へ飛び出した九州縄文人である。

400名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)11:22:27.01ID:PATl+4ev0
>>389
九州と出雲の縄文人は同族なんだな
371名前:名無しさん@1周年ID:
この研究には重大な欠陥がある。
弥生はなんでもかんでも渡来系ということにしたいようだが、そうではないということ。
縄文人と弥生人との違いだが、これは単に生活習慣が変化したために骨格等も変化し、それに伴って遺伝子も変異しただけとも考えられる。

平地では大陸の技術を学んだ日本人が、山地では従来の生活習慣を続ける日本人がいたということだろう。
弥生人が大陸からの渡来系という考えは左翼学者が広めた説だが、具体的証拠がない。
むしろ縄文人が弥生人に進化してと考えた方が自然だ。

447名前:名無しさん@1周年ID:
>>371
そっちの珍説が欠点あるだろ
時期の差だけであって縄文系も弥生系も渡来人だろ
過去のほんとのところはわからないが。いままでの証拠からして。
458名前:名無しさん@1周年ID:
>>447
縄文人もまた渡来系だろうけど、1万年以上前に到達してるからね。
縄文時代が原始的というのは昔の学会が左翼思想に支配されてた時期の名残で、実はかなり豊かな生活を送っていたことが貝塚の研究から分かっている。そして、世界で最初に土器を発明したのが縄文人。

弥生人が大陸からの渡来系と考えられたのは縄文人と骨格が違ったからだけど、実は骨格は生活習慣で簡単に変わることが今は分かっている。
現代日本人など平均身長150センチ代の江戸時代から見れば巨人族だろうが、民族は一緒。
顔立ちもかなり変わったらしいけど、生活習慣だけで一気に変わってしまう。

474名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)12:37:55.73ID:K/GbfK1a0
>>458
何でそのぐらいの生活様式の変化で寒冷地適応したり下戸が増えんだよ
475名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)12:40:16.49ID:tILeLja80
>>474
変わるやろ。
俺たちが何よりの証拠やん。
476名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)12:41:45.00ID:K/GbfK1a0
>>475
おまえ基本的な古モンゴロイドと新モンゴロイドの違いぐらい頭に入れとけよ
477名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)12:42:35.53ID:tILeLja80
>>476
今となってはもはやそれも意味なさなくなってね?
479名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)12:43:47.57ID:K/GbfK1a0
>>477
なぜ?
518名前:名無しさん@1周年ID:
>>458
世界で最古の土器は日本じゃありません
https://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2803Y_Y2A620C1CR8000/
527名前:名無しさん@1周年ID:
>>518
土器片(笑)
566名前:名無しさん@1周年ID:
>>527
ではそうではないという学術ソースを出してください
いつもソース無しですよね?
643名前:名無しさん@1周年ID:
>>566
サイコ(笑)
644名前:名無しさん@1周年ID:
>>643
で、ソースは出せるんですか?
出せないんですか?
652名前:名無しさん@1周年ID:
>>644
かまってちゃん(笑)
581名前:名無しさん@1周年ID:
>>527
あともう一つ
日本の最古のものも土器片ですけどねw
https://www.rekihaku.ac.jp/exhibitions/project/old/091014/index.html
下に写真が出てますよw
590名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)14:03:18.20ID:tILeLja80
>>581
まぁ縄文人そのものが移民だから4000万年のタイムラグがあるし、おかしいことでもないな。
649名前:名無しさん@1周年ID:
>>518
確かその土器片を見せてくれと欧米の学者が行ったら、無くしたとか盗まれたとか言い訳されて、それ以後誰も見たものはいないw じゃなかったか。
651名前:名無しさん@1周年ID:
>>649
じゃなかったかじゃなくてそのソースを出してください
653名前:名無しさん@1周年ID:
>>651
http://hensuiryuu-taijyutu.seesaa.net/article/273310656.html
中国の甑皮岩遺跡や南庄頭遺跡で出土した最古級の土器ですら11,000年前程度なのに、いきなり18,000年前の土器が出土するはずないですよねえ…
日本と共同調査したってのならまだ信じられますけど、支那からの一方的な発表とか信じられないです。
657名前:名無しさん@1周年ID:
>>653
個人ブログwww
658名前:名無しさん@1周年ID:
>>657
文句あんなら自分でググれカス
661名前:名無しさん@1周年ID:
>>658
「中国における土器の起源については、暦年代2万~1万8000年前の最終氷期最盛期後半にまで
さかのぼりうるものが発見されている。広西チュワン族自治区桂林廟岩遺跡、同柳州大龍潭遺跡では
暦年代2万年前にまでさかのぼる土器が、さらに江西省万年県仙人洞遺跡・吊桶環遺跡、
湖南省道県玉蟾岩遺跡(写真1)からは暦年代1万8000~1万7000年前にさかのぼる土器(写真2)が発見されている。

世界最古の土器はこうした長江中流域の南部で
最終氷期最盛期後半の2万~1万8000年前に誕生していたとみなしてよいであろう。」
http://www.jiid.or.jp/files/04public/02ardec/ardec29/key_note3.htm

ちなみに今はリンク切れですが、読売には中国側と一緒に調査したのは
ボストン大学となっていました

689名前:名無しさん@1周年ID:
>>661
2万年前の土器かw いきなり2万年前、年代測定の根拠も提示されてないし誰が信じるの。
>筆者らは何度も、この稲籾そのもののAMS(加速器炭素14C年代測定法)による年代測定をお願いしたが、現時点ではいまだ実現できていない。
したがって現時点では、絶対的に信頼できるものではないが、最古の稲作は1万4000年前にまでさかのぼる可能性が高いという段階にとどめておくのがよいであろう
757名前:名無しさん@1周年ID:
>>689
またフェイクニュースが得意なウヨさんのさらに得意技、「ミスリード切り取り」ですかw

その切り取った部分は「稲作」の起源に関するもの
土器そのものの年代測定ではなく、土器の年代測定の否定は全くしていない

だから何度も言ってるけど、この年代測定がおかしいと
意を唱える学術ソースを出してくださいなw

ウヨさんはいつでもソースなしw
自分の妄想だけがソースw

659名前:名無しさん@1周年ID:
>>653
んで、それと同じ文面のブログが他にあるんですけど
いつものフェイクニュースネトウヨプロパガンダですよねwww
http://www.0o0d.com/jinbutsu/index.php?世界最古の土器は、日本か中国か%E3%80%82
全く学術ソースなしw で一方的に捏造と決めつけwww
522名前:名無しさん@1周年ID:
>>458
あともう一つ
最近のロシア、オシポフカ文化の研究から
一万三千年前の土器が出土し、御子柴型尖頭器などとの類似から
ここから日本に土器も伝わったのではと推測されています
https://www.meiji.ac.jp/cols/english/research/6t5h7p00000de6rx-att/03.pdf
(p28)
http://www.archaeologysakhalin.ru/up/lib/0f5e171fa0bbbe4d60e9583c07af7f2c.pdf
387名前:名無しさん@1周年ID:
ネトウヨ「縄文時代の朝鮮半島は寒くて人はいなかった」

いきをはくようにうそをつく…

388名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)10:54:28.02ID:LfZkaSr10
>>387
縄文時代に半島あるの?
418名前:名無しさん@1周年ID:
>>387
朝鮮半島の侵襲第一波の扶余・濊貊に蹂躙浄化された元の韓族はいたな
426名前:名無しさん@1周年ID:
>>418
>>387
無理ムリ

海を渡る以前に河を渡るのが出来ない
北朝鮮国境の鴨緑江・豆満江
そして宦官

コレを騎馬での渡河なんか出来ない

結局は航行操船できる海洋民族の縄文大和倭人様に
悦んで犯されてたのが韓

457名前:名無しさん@1周年ID:
>>426
無理ムリとか言ってるのは追い込まれて日本人のフリしてるお前だけw
歴史学者と考古学者とも 全く問題ないとしてる
かつて一度も問題にすらなったこともない

今までは日本海渡って日本征服したと根拠無しにチョン願望まき散らして来たにもかかわらずww
やっぱ大嘘チョンDNAw

461名前:名無しさん@1周年ID:
>>426
鴨緑江・豆満江はさすがに渡れるだろう
現に高句麗は南下してきてるし

が、高句麗でも百済や新羅を征服する力はなかった

464名前:名無しさん@1周年ID:
>>426
まーた無知晒しの在日韓国人の「何でもマウント」w
469名前:名無しさん@1周年ID:
>>426
デタラメ吹くにしてもせめてどこでもドアみたいにドラエモン設定ぐらいは間にかませよ
お前のような馬鹿チョンでは有能設定自体が無理だろうが
426名前:名無しさん@1周年ID:
>>418
>>387
無理ムリ

海を渡る以前に河を渡るのが出来ない
北朝鮮国境の鴨緑江・豆満江
そして宦官

コレを騎馬での渡河なんか出来ない

結局は航行操船できる海洋民族の縄文大和倭人様に
悦んで犯されてたのが韓

457名前:名無しさん@1周年ID:
>>426
無理ムリとか言ってるのは追い込まれて日本人のフリしてるお前だけw
歴史学者と考古学者とも 全く問題ないとしてる
かつて一度も問題にすらなったこともない

今までは日本海渡って日本征服したと根拠無しにチョン願望まき散らして来たにもかかわらずww
やっぱ大嘘チョンDNAw

461名前:名無しさん@1周年ID:
>>426
鴨緑江・豆満江はさすがに渡れるだろう
現に高句麗は南下してきてるし

が、高句麗でも百済や新羅を征服する力はなかった

464名前:名無しさん@1周年ID:
>>426
まーた無知晒しの在日韓国人の「何でもマウント」w
469名前:名無しさん@1周年ID:
>>426
デタラメ吹くにしてもせめてどこでもドアみたいにドラエモン設定ぐらいは間にかませよ
お前のような馬鹿チョンでは有能設定自体が無理だろうが
405名前:名無しさん@1周年ID:
そもそも泳ぐ・泳げないで日本人と朝鮮人を区別しようとしてるのはネトウヨしかおらんわいw
たしか余命ブログ発祥だなそのネタは
406名前:名無しさん@1周年ID:
>>405
さっきから単発にしてるようだが
408名前:名無しさん@1周年ID:
>>405
>>401
韓国朝鮮や中国が遅れてて劣ってる文明社会だからなんだよな
韓国は結局ビンボーなまま

>>395
いや、女系母系は半島からずっと残り続けてる
日本にもカザフスタンにもモンゴルにも中国にも米国にも
それだけ半島の女系母系は輸出される遺伝子だってのが
今回の遺伝子科学解析でも判明したってこと

429名前:名無しさん@1周年ID:
高麗王がモンゴル王朝に入り浸る前の
高麗時代には、モンゴルは遊牧騎馬民族
で農耕をしないので、朝鮮に攻め入っては
朝鮮人を朝鮮半島以北に連れ去って農耕
に使役させていた。
モンゴル領の定住朝鮮人となった。

元寇がモンゴル人と高麗人の合同軍であるが、
そのモンゴル人も過去にモンゴルに連れ去ら
れた朝鮮人農奴の子孫もいた。
海に囲まれず荒川程度の鴨緑川だけではどう
しても蹂躙されるままとなってしまう。

遊牧騎馬民族で農耕をせず朝鮮に攻め入って
頻繁に朝鮮人>>405の先祖を朝鮮半島以北に
連れ去って、 農耕に使役させていた。
これは韓国の教科書から省かれている。

モンゴル人は騎馬民族で泳げないから、
海は嫌い。
朝鮮人奴隷の >>405の先祖たちに海戦を
させた 。そして在日韓国朝鮮人奴隷である
>>405の先祖は泳げないので溺れ死んだ。

その後、生き残った>>405ら在日韓国人の
先祖の数人が半島難民として日本に流れ
着いた。そして日本の土豪貴族の奴婢として
生活して現在に至る。

429名前:名無しさん@1周年ID:
高麗王がモンゴル王朝に入り浸る前の
高麗時代には、モンゴルは遊牧騎馬民族
で農耕をしないので、朝鮮に攻め入っては
朝鮮人を朝鮮半島以北に連れ去って農耕
に使役させていた。
モンゴル領の定住朝鮮人となった。

元寇がモンゴル人と高麗人の合同軍であるが、
そのモンゴル人も過去にモンゴルに連れ去ら
れた朝鮮人農奴の子孫もいた。
海に囲まれず荒川程度の鴨緑川だけではどう
しても蹂躙されるままとなってしまう。

遊牧騎馬民族で農耕をせず朝鮮に攻め入って
頻繁に朝鮮人>>405の先祖を朝鮮半島以北に
連れ去って、 農耕に使役させていた。
これは韓国の教科書から省かれている。

モンゴル人は騎馬民族で泳げないから、
海は嫌い。
朝鮮人奴隷の >>405の先祖たちに海戦を
させた 。そして在日韓国朝鮮人奴隷である
>>405の先祖は泳げないので溺れ死んだ。

その後、生き残った>>405ら在日韓国人の
先祖の数人が半島難民として日本に流れ
着いた。そして日本の土豪貴族の奴婢として
生活して現在に至る。

429名前:名無しさん@1周年ID:
高麗王がモンゴル王朝に入り浸る前の
高麗時代には、モンゴルは遊牧騎馬民族
で農耕をしないので、朝鮮に攻め入っては
朝鮮人を朝鮮半島以北に連れ去って農耕
に使役させていた。
モンゴル領の定住朝鮮人となった。

元寇がモンゴル人と高麗人の合同軍であるが、
そのモンゴル人も過去にモンゴルに連れ去ら
れた朝鮮人農奴の子孫もいた。
海に囲まれず荒川程度の鴨緑川だけではどう
しても蹂躙されるままとなってしまう。

遊牧騎馬民族で農耕をせず朝鮮に攻め入って
頻繁に朝鮮人>>405の先祖を朝鮮半島以北に
連れ去って、 農耕に使役させていた。
これは韓国の教科書から省かれている。

モンゴル人は騎馬民族で泳げないから、
海は嫌い。
朝鮮人奴隷の >>405の先祖たちに海戦を
させた 。そして在日韓国朝鮮人奴隷である
>>405の先祖は泳げないので溺れ死んだ。

その後、生き残った>>405ら在日韓国人の
先祖の数人が半島難民として日本に流れ
着いた。そして日本の土豪貴族の奴婢として
生活して現在に至る。

429名前:名無しさん@1周年ID:
高麗王がモンゴル王朝に入り浸る前の
高麗時代には、モンゴルは遊牧騎馬民族
で農耕をしないので、朝鮮に攻め入っては
朝鮮人を朝鮮半島以北に連れ去って農耕
に使役させていた。
モンゴル領の定住朝鮮人となった。

元寇がモンゴル人と高麗人の合同軍であるが、
そのモンゴル人も過去にモンゴルに連れ去ら
れた朝鮮人農奴の子孫もいた。
海に囲まれず荒川程度の鴨緑川だけではどう
しても蹂躙されるままとなってしまう。

遊牧騎馬民族で農耕をせず朝鮮に攻め入って
頻繁に朝鮮人>>405の先祖を朝鮮半島以北に
連れ去って、 農耕に使役させていた。
これは韓国の教科書から省かれている。

モンゴル人は騎馬民族で泳げないから、
海は嫌い。
朝鮮人奴隷の >>405の先祖たちに海戦を
させた 。そして在日韓国朝鮮人奴隷である
>>405の先祖は泳げないので溺れ死んだ。

その後、生き残った>>405ら在日韓国人の
先祖の数人が半島難民として日本に流れ
着いた。そして日本の土豪貴族の奴婢として
生活して現在に至る。

430名前:名無しさん@1周年ID:
>>405
「韓国海軍に所属する軍人の約2万6000人が
このほど、水泳テストを行ったところ、63.5 %が
「まったく泳げない」もしくは「5分しか泳げない」
ということが分かった。4日、環球時報が伝えた。」
409名前:名無しさん@1周年ID:
サイエンスZEROでもやってたけど、軍隊なら各地の人間取り混ぜるのなんか今も昔も変わんないし
縄文系が少数なのは土地勘のある案内役を残して他は皆殺してやつじゃん
422名前:名無しさん@1周年ID:
>>409
>>413
オマエら在日帰化チョンの負け惜しみ反論
必死だなww

ヤラれまくってたのが半島の女だってのがDNAで
化学的に解明されて逃げようないだろうがバカチョン

古代から卑しい股開きの韓女鮮女wwwwwwwwwwww

436名前:名無しさん@1周年ID:
>>422
まあねえwでもそーすると、まったく別の方向からやって来た海洋民族系の人々とも、そーやって融合したのかな?て気になる
413名前:名無しさん@1周年ID:
さまざまな渡来人のバラバラの遺体なんて
渡来人が縄文の集落を襲って、縄文人が逃げ出した所を
物資を奪おうとした渡来人同士で殺しあったとしか解釈できんのじゃないの?
420名前:名無しさん@1周年ID:
>>413
土地に対する愛着がありそうなのは縄文がわだとは思う
422名前:名無しさん@1周年ID:
>>409
>>413
オマエら在日帰化チョンの負け惜しみ反論
必死だなww

ヤラれまくってたのが半島の女だってのがDNAで
化学的に解明されて逃げようないだろうがバカチョン

古代から卑しい股開きの韓女鮮女wwwwwwwwwwww

436名前:名無しさん@1周年ID:
>>422
まあねえwでもそーすると、まったく別の方向からやって来た海洋民族系の人々とも、そーやって融合したのかな?て気になる
452名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)12:16:37.16ID:PKFtw6480
>>413
父系遺伝子が縄文系だから違うだろ

この話の盲点はおそらく母系集団は大陸側で既に多民族が混ざり合って構成された一民族が日本に渡って来たということ
そこに父系縄文系が混ざった
母系の多様性が日本で起きたというのは思い込みの可能性がある

438名前:名無しさん@1周年ID:
縄文時代
初期 26万人
晩期 8万人

これなんでなん?
さすがに列島の末端の噴火が影響あるとは思えないが・・・

445名前:名無しさん@1周年ID:
>>438
そもそもその統計が正しいかだよな
数十年の昔の日本の考古学では縄文の西日本は人口希薄と言うのが定説

こんなのはそもそも科学とは呼べないわけで
縄文農耕が実証された現在では計算し直すべきだろう

646名前:名無しさん@1周年ID:
>>438
気候の寒冷化
648名前:名無しさん@1周年ID:
>>646
そう気温が二度下がっただけでね
ずいぶん影響があるもんだな
460名前:名無しさん@1周年ID:
我が国には純粋な日本人遺伝子至上主義者なんぞいないから安心だな!
なにしろ象徴の天皇家にすら混じってるし
そこを否定したら皇族否定になるし

サンキュー桓武天皇のカーチャン

471名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)12:34:13.69ID:68JvypQT0
>>460
純粋な日本人遺伝子ってのが定義しようがないしね
478名前:名無しさん@1周年ID:
>>471
D1bで定義しちゃうと北海道とか沖縄で反日本活動してる連中こそが真の日本人ということになりかねんしな…
482名前:名無しさん@1周年ID:
>>478
日本人(純血)「日本から独立したい・・・」
日本人(朝鮮混血)「日本から出ていけ!」

これもうわかんねぇな

485名前:名無しさん@1周年ID:
>>478
アイヌならぬザイヌと、沖縄人ではないザイ縄人だからD1bゼロの連中だろw
487名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)12:55:50.00ID:68JvypQT0
>>478
日本の地域に古くからいた人種ということであれば
D1bとM7aの組み合わせとかは日本にかなり以前からいる古来種の系統が
高いと考えることはできる
けど、これを日本人とすると現代日本に日本人はほぼいないことになる
そもそもY-DNAとmtDNAだけでは、種の伝搬の証拠にはなっても
個人単位の混血度合はわからないしね
555名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:43:06.84ID:QzFn35Mu0
>>478
左翼バイトを知らんとは
481名前:名無しさん@1周年ID:
>>460
天皇は父方でつながっている
母方は関係無い
467名前:名無しさん@1周年ID:
朝鮮人は海が苦手?

うーむ・・・
では倭軍が白村江の戦いでボロ負けしたのはなぜなんだぜ?

472名前:名無しさん@1周年ID:
>>467
唐が相手だったからだよ

人口500万の時代に兵士合計4万7千も半島に送り出す力があったわけよ

480名前:名無しさん@1周年ID:
>>467
無知?

そのときの日本国水軍は、海戦経験のない造船部門管理官の芦原君で
水陸万能指揮官の阿部比羅夫じゃなかったわけ
半島北部の独特の海流水流が読めなかったのが原因
敵の軍をなめていたという説もあるし、当時の朝廷による両面作戦の限界の説もあるけどね

488名前:名無しさん@1周年ID:
>>480
やはり都合悪い歴史事実を全て削除している韓国の教科書が元凶かね?
在日韓国人は祖国の教科書を絶対化して信じているからね
492名前:名無しさん@1周年ID:
>>488
へー
韓国の教科書を読んだことがある上に書いてある内容までわかるんだ
すごいねぇキミ
日本人のぼくにはまったくわからないよ
491名前:名無しさん@1周年ID:
蘇我氏や藤原氏が渡来系って書き込みを以前から見てるけど
ホンマかいな
497名前:名無しさん@1周年ID:
>>491
蘇我氏については石ノ森章太郎先生の大正義「日本の歴史」に朝鮮由来ってハッキリ描いてあるから…
ちなみに聖徳太子のセリフ

訂正させるつもりなら早くしないと
日本のこどもたちはみんな信じちゃってるよ

576名前:名無しさん@1周年ID:
>>491
>>497
パヨクや在日帰化チョンの妄想願望からの捏造だな

実際には全く朝鮮由来、渡来じゃなかった

504名前:名無しさん@1周年ID:
>>491
藤原氏はまずちがう。根拠地とされる中臣遺跡から旧石器時代の遺構がでてくる。
かなり古くから列島にいる系統であることはまちがいないが、

Y染色体ハプログループはO2b1a(春日大社の宮司の系統)がわかっているので、
いわゆるアジア系(渡来系)だと思われているグループに属す。

しかし今回の結果から逆にこのことが矛盾しない結果をもたらしている。
つまりアジア系であるO2b1aもしくはその祖となる系統は旧石器時代から列島に存在していたと言うことです。

天皇家がD1bのようなので、このことは日本神話におけるニニギとニギハヤイの関係を想起させ。
そのなかではニギハヤイのほうが早くから列島に存在していたとされる神話と合致する。

519名前:名無しさん@1周年ID:
>>504
藤原/中臣氏は物部氏や阿波や讃岐忌部から政事権を奪取するタイミングがよかったんだよねぇ
526名前:名無しさん@1周年ID:
>>519
おそらく、物部と藤原は同系統。対立グループでは無かったと考えられる。
物部の非常に強かった琵琶湖周辺に遷都とかそれでないとできない。いずれも反蘇我では一致していた。

ちなみに中臣遺跡は京都の山科なので、琵琶湖と洛中の中間点に位置する。

558名前:名無しさん@1周年ID:
>>504
春日大社とかw

藤原のO型の根拠は奥州藤原氏のミイラだろ

その奥州藤原氏が山城の藤原と同族かはアヤフヤだ

565名前:名無しさん@1周年ID:
>>504
そもそもO1b2a1aは日本で突然変異して日本にしかほぼ存在しない
つまりこの系統が日本に来たのは相当古い
506名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:12:11.70ID:68JvypQT0
>>491
わからんってところが正直なところ
どちらの主張も証拠としては弱い
その時代の学会で発言力ある人がどっちにつくかで
ころころ変わるレベルの話
576名前:名無しさん@1周年ID:
>>491
>>497
パヨクや在日帰化チョンの妄想願望からの捏造だな

実際には全く朝鮮由来、渡来じゃなかった

495名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:02:52.12ID:PlTjk+2E0
もちろん日本は多民族国家であって、
隼人、熊襲、肥人、土蜘蛛、国栖、古志、粛慎、毛人、蝦夷
らの先住民に大和、沖縄、新羅、百済が加わり、
さらに近代に朝鮮が加わりました。
500名前:名無しさん@1周年ID:
>>495
中国にくらべて当時から三韓にずっと優しかった日本国でも、当時の新羅、百済等は外から来た諸蕃のヨソ者扱い
514名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:15:31.83ID:OThZIk9N0
>>500
その「蕃」という字は日本の神々が忌み嫌うという意味だよねぇ
503名前:名無しさん@1周年ID:
>>495
反日活動や講演演説妨害活動とかやってるくせに日本の歴史くらい勉強しとけよチョンw
509名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:13:22.36ID:PlTjk+2E0
>>503
あなたは明治政府の捏造しか知らないようですね
507名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:12:13.65ID:coJ9kLDd0
人類は日本列島で誕生した。
倭人である。
倭人は世界最古の土器を発明し、
稲作を独自に始め、青銅器を発明し、漢字を考案した。
倭人は、一度も他民族に負けたことがなく、世界最古の直系男子皇帝が今に続いている。
516名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:15:45.64ID:coJ9kLDd0
>>507
これら真実に反する研究は、朝鮮人の捏造工作なので注意されたい。
528名前:名無しさん@1周年ID:
>>507
反日やり狂ったみじめな在日チョン人の末期的症状w
532名前:名無しさん@1周年ID:
>>528
アンカーまちがえてますよ
531名前:名無しさん@1周年ID:
>>507
始皇帝に皇帝の位を授けたのは倭国の天皇だしな
あとエジプトのファラオも語源は日本語の覇羅王らしいな
534名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:29:02.02ID:coJ9kLDd0
>>531
始皇帝は縄文系倭人だった。
ピエログリフはシルクロードを通って漢字が伝わった例
583名前:名無しさん@1周年ID:
>>534
始皇帝は青色の瞳で鷲鼻だったって伝わってるよ
テュルク系だろ
589名前:名無しさん@1周年ID:
>>583
始皇帝の実の父、子種が縄文男で
母親が西方から召し上げられてきた碧眼でケツのデカい女だった
595名前:名無しさん@1周年ID:
>>583
鼻は蜂準(高く尖っている)、眼は切れ長、胸は鳥膺(鷹のように突き出ている)、そして声は豺(やまいぬ)のようだ

目の色なんか書いてないです
大体、テュルク系はモンゴロイドだろ

599名前:名無しさん@1周年ID:
>>595
そもそも牧畜業だと中央アジアの牧草地帯を数千キロも移動するので
中国北部に白人(中央アジア人)がいても全く不思議ではない
598名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)14:07:26.17ID:coJ9kLDd0
>>583
青い目の倭人は東北にもいる。
中国にいても不思議はない。
609名前:名無しさん@1周年ID:
>>598
モンゴロイドの青い眼は突然変異でしかない
多くは遺伝しない

コーカソイドとの混血であるウイグルには多いけどね

523名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:20:10.41ID:Eb7VyviQ0
男系だと磨り減ることがわかってる
つまり本当は裏に女系がいると言われてる
これが某都市伝説の正体
529名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:24:41.40ID:coJ9kLDd0
>>523
皇統は古来より男系直系のみ。倭人は男系だから。
女系は関係ない。
女系は半島から連れてきた渡来があるが、これをもって男系の倭人が渡来だとするは笑止。
537名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:30:17.84ID:Eb7VyviQ0
>>529
神話の段階の話よ
それなら何処へ行っていてもおかしくないよねって
あと古事記は7世紀に作ったもの、それ以前のものは消された
542名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:33:52.95ID:coJ9kLDd0
>>537
消された書には、倭人文明が世界最古である証拠が記されていたが、嫉妬した朝鮮に焚書された。
559名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:44:17.88ID:Eb7VyviQ0
>>542
国津神が既に先にいたのは知ってる?
あれがあの猿人と考えればつじつまが合う
563名前:名無しさん@1周年ID:
>>559
天孫であるスサノオ系統が国津神にされているのを、どう説明するんだ
571名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:48:12.89ID:Eb7VyviQ0
>>563
それが一般的だが、実はそれより前にいたらしい
そこまで調べる奴はいないとマニアに聞いた
570名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:48:02.07ID:coJ9kLDd0
>>559
フローレンス原人は土蜘蛛だ。
倭人とは別系統。
530名前:名無しさん@1周年ID:
ちなみに母系遺伝子の全国的傾向はこれ。

http://bbs.jinruisi.net/blog/2008/08/000435.html
ここでいう弥生系とはアジア系のことなのであるが、美濃とかで多いとか土着系でないとすると説明が付きにくい。

最近アジア系がふえているとかいう与太話は首都圏調査だからということがよくわかる。

535名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:29:13.26ID:Xl88AGvh0
>>530
この調査でなぜか関西が記されてるのを見たことがない
おそらくかなり不都合な結果が出てるはず
539名前:名無しさん@1周年ID:
>>535
筑波大の教授に聞けばいいでしょう。おそらく定説(渡来系が大和をつくった)を覆すから。
543名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:34:22.82ID:Xl88AGvh0
>>539
その逆だろ
関西なんて古代の中央をわざと外すのは不自然過ぎる
美濃と飛騨でその差があるのもそれで簡単に説明がつくしな
545名前:名無しさん@1周年ID:
>>543
だから定説を覆すから隠したんだろ。学会的にまずいw
550名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:39:26.60ID:Xl88AGvh0
>>545
あのな
この図と下戸の割合の図は見事に一致すんだよ
で全国で下戸が突出してるのが関西
なのになぜか母系を表す図の方のみ関西だけが省かれてる
551名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:40:57.88ID:coJ9kLDd0
>>550
母系も土着だから隠した。
552名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:41:50.02ID:Xl88AGvh0
>>551
感情論はいらん
553名前:名無しさん@1周年ID:
秀吉の時代にも多くの朝鮮人が渡ってきたが、江戸の開墾時に関東へ大量動員された歴史がある。
白村江の時代から渡来人の多くが僻地へと追いやられたのはまあ、歴史ではよくあること。

>>550
下戸w藤原家は下戸が多いのかな。アジア系でも旧石器時代から日本にはいたんですよ。
そして畿内はニニギとニギハヤイが対立していた中心地で最終的にニニギが平定し和平した場所。

556名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:43:30.41ID:Xl88AGvh0
>>553
下戸がどういう連中か知らないで
神話()かw
561名前:名無しさん@1周年ID:
>>556
必死すぎて笑えるんだがw。関東にはアジア系だらけ。良く認識しておくように。
564名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:46:29.45ID:Xl88AGvh0
>>561
神話とか地域論争か
話になんないなこいつw
569名前:名無しさん@1周年ID:
>>564
筑波大の教授(関東人)が中央の歴史を隠す理由は何ですかw
573名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:48:50.08ID:Xl88AGvh0
>>569
おまえみたいな馬鹿が騒ぐからw
575名前:名無しさん@1周年ID:
>>543
そもそも飛騨って難所ばかり超える陸の孤島で、ここだけ周囲と違うのは当然
美濃と同じと思うほうが馬鹿げている

嘘だと思ったら江戸時代のルートを歩いてみよう
確実に死ねる

578名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:52:25.81ID:Xl88AGvh0
>>575
だからその説明をしてるんだろ
在来が住み着いていて渡来は入り込まない
世界の先住民が山に追いやられてるのと同じ
600名前:名無しさん@1周年ID:
>>578
日本の場合は通常の海棲み縄文人や倭人が住人
しかし海棲みできない半島山賊が渡海してきてすでに山棲みしていて第7代天皇の時には鬼となって強奪活動をやっていた
渡海してきた海民でない半島山賊が百済人の温羅のように日本の山間部にいた場合も多い
607名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)14:15:09.94ID:Xl88AGvh0
>>600
山で狩猟してた縄文人もいたんだが
それと海側にも僻地に縄文系が残ってる
四国だと瀬戸内側の三県が弥生系が強いのに対して高知だけが縄文の色を濃く残している
これは現代の県民見ても覗える
611名前:名無しさん@1周年ID:
>>578
半島三族は渡海できずに弱いから
殺されてるんだよバカチョンが

半島から来たのは女奴婢だけだよwwwwww

616名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)14:22:42.25ID:Xl88AGvh0
>>611
おまえみたいな単細胞の方がよっぽどチョン臭いな
渡来人が半島人とか言ってもないのに脳内変換するんだからw
533名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:28:30.74ID:rh3Suh9H0
ナイジェリアじんの父を持つ俺もハイブリッドやな。 
で、なんか問題あるの?
この記事かいた人は差別主義者ですね。
540名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:30:57.26ID:coJ9kLDd0
>>533
ナイジェリア人も倭人。
偉大な民族だ。
574名前:名無しさん@1周年ID:
>>533
問題あるな
母親がナイジェリア女性なら日本人としてOK
父親がナイジェリア男性だからダメ

父系男系が日本人じゃないなら
即ちその子も日本人じゃない

だからオマエは駄目

577名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:52:10.72ID:coJ9kLDd0
>>574
ナイジェリア人が倭人ではない証拠を出せよ
587名前:名無しさん@1周年ID:
>>577
ナイジェリアン男系はナイジェリアン男系だろ
女系母系は日本にいくらでもどこからでも入ってかまわんけどな
男系はダメ白人男も黒人男もシナチョンも平等公平にダメ
601名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)14:08:57.36ID:coJ9kLDd0
>>587
お前ちっちぇーな
613名前:名無しさん@1周年ID:
>>601
オマエは器の大きさと余裕を見せなきゃダメだよな
俺の考えをちゃんと受け入れる度量を持てよオマエ
617名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)14:23:19.56ID:coJ9kLDd0
>>613
俺の母系先祖はアマテラスだ。
ビッチを取り消せよ。
622名前:名無しさん@1周年ID:
>>617
小さい器だなwwwwwww
オマエの母系はアマテラスじゃねえよ
オマエの母系は卑しい半島由来
水原キコの実母、クリスタルKの実母、羽賀研二の実母
全部オマエと同じチョン母系だぞ

アマテラスまでも穢す屁理屈こいてるし
糞チョンボwwwwwwwwwww

602名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)14:09:26.49ID:68JvypQT0
>>574
父系というかY-DNAだけ見ても意味ないよ
例えば4代遡ればご先祖様16人いるけれど
父系の1人がAと言う人種で
他の15人がBだったらAという人種の特徴は
本人も周囲も気づかないくらい失われたりする
699名前:名無しさん@1周年ID:
>>574
逆の側面もあるぞ。
母親がナイジェリア女性なら(ナイジェリア文化で育つから)日本人としてNG
父親がナイジェリア男性だったら(育った日本文化が大きいので)OK

つまりハードウェア(肉体)とソフトウェア(精神)な

782名前:名無しさん@1周年ID:
>>699
違うな

メスというのはオスに依存、帰属する
よりかかるからオスの文化にカブれてアヘアヘ言う

だから
父親が外人のハーフはダメ
父親が日本人のハーフならOK

546名前:名無しさん@1周年ID:
遺伝子とか土器とかの話をしてるところでいきなり神話の話を始めるんだもの
困っちゃう😥
549名前:名無しさん@1周年ID:
>>546
神話と科学の整合性が高いと言うことは非常に歴史を語る上で重要なファクターですよ。
567名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)13:47:19.09ID:tILeLja80
>>546
日本の大昔の輪郭を読み取れるのが今は神話しかないから。
591名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)14:04:14.07ID:ADG9JU7X0
弥生と縄文で全く顔つきが違うから、民族が違うとか言ってるやついるけど
大戦中の短足日本人と、今の10代モデル体型はたったの2.3世代しか違わないんだぞ?

民族じゃなくって食文化が変わったとか、摂取タンパクとかそちらのアプローチをすべきだよ

596名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)14:06:22.99ID:tILeLja80
>>591
縄文と弥生で食文化が変わってるからな…
597名前:名無しさん@1周年ID:
>>591
全く顔が違ったってのも特定のサンプルとイメージの話だけだからなぁ
631名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)15:03:44.77ID:sMlNuV0t0
>>591

(1)記紀を編纂し、国記・天皇記を焚書した渡来人の特徴として確定しているのは以下の事項

  ・寒冷地適応済みの民族だった (
  ・文字(漢字)を持たない民族だった
  ・中国語とは違う(今の朝鮮語と同じ)文法の言葉をしゃべる民族だった

606名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)14:14:25.67ID:QzFn35Mu0
同じ縄文でも熱帯ジャポニカより堅果と狩猟を選んだもの、
熱帯ジャポニカを選んだもの、
紀元前千年に伝来した温帯ジャポニカを選んだものに分かれ
温帯ジャポニカから皇室が生まれ、前二者は皇室にまつろわぬ民となり、
古墳時代、飛鳥奈良あたりで制圧されたのだろうね
つまり同じ縄文同士の抗争が土蜘蛛や鬼と記述されたわけである
ちなみに同じDの縄文で最後まで皇室に抵抗したのがエミシである阿弖流為たちだよ
610名前:名無しさん@1周年ID:
>>606
追い込まれた在日チョンはどんなアクロバットも言い出します
でも、バカだからすぐに知識の浅さで見抜かれますが繰り返しますw
615名前:名無しさん@1周年ID:
>>610
在日チョン帰化チョンはオマエだろ
614名前:名無しさん@1周年ID:
>>606
これが正しい
655名前:名無しさん@1周年ID:
>>606
ただ、縄文はDの他にもC1a1もあるからな。
C1a1がどっちのグループについたかはわからんけど。
619名前:名無しさん@1周年ID:
簡単な話しで縄文人は馬を家畜化できなかった、
その後から馬を家畜化するのに成功した民族が戦闘能力で世界をひっくり返した、日本も例外ではなかった、
海が凍っているので樺太経由なら大陸と地続なので馬ならあっという間に駆け抜けて京都まで辿り着いただろう、
当時牛車しかない世界の文明は滅んだよ、そしてお前らもその戦闘民族の子孫だ馬を制すものは世界を制す
621名前:名無しさん@1周年ID:
>>619
という意味不明な妄想願望が
今回の科学的DNA調査で全否定されましたとさwwwwwwwwwww
624名前:名無しさん@1周年ID:
>>619
海が凍ってる状態でどこに馬の餌があるんですかね…
630名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)14:47:29.96ID:J3N/LDH30
>>619
家畜化も何も日本列島に馬がいなかっただろ…
635名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)15:21:27.93ID:sMlNuV0t0
>>619,>>630
邪馬台国
・牛・馬・虎・豹・羊・鵲(かささぎ)はいない。
633名前:名無しさん@1周年ID:
>>619
気違いかな
635名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)15:21:27.93ID:sMlNuV0t0
>>619,>>630
邪馬台国
・牛・馬・虎・豹・羊・鵲(かささぎ)はいない。
672名前:名無しさん@1周年ID:
大陸国の方がはるかに複雑なハイブリッドだろうに

欧州の各民族は、ケルト・ラテン・ゲルマン・スラブの配合比率によって分かれてる
「フランス人DNA」なるものは、最初からない

673名前:名無しさん@1周年ID:
>>672
そもそも欧州はハプロタイプEの固有集団らしいよ
677名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)19:39:52.17ID:1qj456qQ0
>>672
この話も正にそれ
渡来人は中原辺りで混ざりまくったのが日本に来ただけ
ここではさも日本で混じったように書いてるが
681名前:名無しさん@1周年ID:
>>677
中原で混じってから来たかどうかはむしろ否定に解すべきじゃね
もし中原で混じったタイプなら日本における極端なCの少なさを説明できない
yハプロタイプからみてOが優越した特定の種族の流入がありそうである
740名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)00:06:12.13ID:d3RSQJJY0
>>681
いや中原もC少ない
675名前:名無しさん@1周年ID:
西ルート(コーカソイド)…C1a2、I、J、G、R、T
781名前:名無しさん@1周年ID:
>>675
今の欧州では、父系ではクロマニョン系のIと印欧系のR、地中海系のE1b1bが主流。
ただ、母系ハプロでは印欧系のHとかXが殆どで、クロマニョン系のUは見る影もない。
799名前:名無しさん@1周年ID:
>>781
日本とよく似てるね
地中海人が黒海沿岸とか西南アジアに植民地を作って、嫁を連れて来たかな
700名前:名無しさん@1周年ID:
土器の発明は間違いなく日本だ。それを長く認めようとしなかったのは日本の考古学者。

昔の考古学会なんて特にひどくて騎馬民族侵入説なんていう根拠0のトンデモ学説が一時は学会の主流になっていた。
ほかに日本語朝鮮語同語族説とかね。もちろん今では否定されている。

どうしても日本は大陸から征服され、物を教えられた側にしたいという願望がすけて見える。今でもね。

701名前:名無しさん@1周年ID:
>>700
京大の左翼が悪いんじゃねーかな
705名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)22:30:33.68ID:sMlNuV0t0
>>700
朝鮮半島動乱で、百済、高句麗が滅亡すると、多くの人たちが半島からこの国にやってきた。
額田王、山上億良、柿本人麻呂ら渡来系の歌人たちは、万葉集において大きな影響を持った

渡来人たちが通訳を介して話していたという記録はないので、当時は別の国の言葉というほどの
違いはなく、地域言語(方言)くらいの差だった。

707名前:名無しさん@1周年ID:
>>705
当時はチョン語なんて無い
あと仮に半島から来ていたとすれば日本語だよ
ソウルってのも日本語らしいし
720名前:名無しさん@1周年ID:
>>705

572名無しさん@1周年2019/04/07(日) 13:48:24.87ID:RghM1u0y0

>>525
言いにくいけれども、その作家さんが、内容を盛ってる感じが否めない。
若干、記憶の美化が起こってるか意図的なのかしれない。

柿本人麻呂や額田王の渡来人説は系譜学的にも内容的にも
ありえそうにない。
山上憶良に関しては親百済派だから中西氏の説の感じがなきにしもあらずだけど、
大和盆地の在来魂を読み込んだ歌などは渡来人の書いたものとはまず
思えないどころか、古豪氏族の出身で、しかも孝昭天皇、粟田氏の氏族。
額田王は言うまでもなく、石見、出雲、尾張に分布する物部同系の氏族です。

702名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)22:23:56.06ID:pLBX5zap0
渡来人て中国人だろ?
DNAが微妙だけど何故?
708名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)22:34:53.35ID:QzFn35Mu0
>>702
そもそも「渡来」したかも怪しいぐらいだがな

日本に多いDは数万年前、O1b2は六千年以上前に出現した古い血統
おそらくは六千年前の熱帯ジャポニカ到来までに日本に来ている
そうすると弥生早期のいわゆる「渡来」は非常に少数と見て良いだろう
しかも既に弥生には半島南端から倭人遺跡が出るので
実は「そもそも朝鮮南端に倭人の植民地があった」ことになる
要するに非常に古くから日本にいた縄文がさらに力を得て朝鮮に植民地を作ったのが弥生の実像
こう見ると左翼教科書の「渡来人」とは実像ではないことになる

709名前:名無しさん@1周年ID:
>>708
そう
日中韓の三国の歴史書全てで半島に倭国の領域があったと書かれている
逆は全くない
単に玄海灘の両岸を倭人が埋めてただけ
718名前:名無しさん@1周年ID:
>>708
作戦の
721名前:名無しさん@1周年ID:
>>708
正にその通り。
弥生人が大陸から渡ってきた渡来人という考えは願望に基づく妄想にすぎない。
実際は縄文人と弥生人は連続しており、同一の民族と見た方がよい。
大陸から色々な技術は学びとっただろうが、それは明治維新で欧米の技術を学んだ例と同じで、民族が変わったわけではない。

少数の渡来人、漂着民は日本書記にも記録があるようにいただろう、しかし大勢には影響を与えなかった。
日本は縄文の昔から変わらず日本であったのだと思う。

713名前:名無しさん@1周年ID:
>>702
弥生人は古代チャイニーズ
DNAが変化したのはチャイナの方
712名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)22:42:48.08ID:ymTAY49r0
人の流れは朝鮮半島から日本列島へ
これを否定する専門家は居ない
日本列島から朝鮮半島に渡った人々も居ただろうが、誤差の範囲だ

大きな人の流れが弥生時代を通じて朝鮮半島から日本列島へと向かっている
それがやっと途切れるのが、新羅による半島の統一だ
その時から日本民族と朝鮮民族が違う道を歩み始めた

715名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)22:46:23.70ID:QzFn35Mu0
>>712
アホかよ
滅亡した伽耶と百済の亡命をしょうがなく引き取ったんやろ

倭人が朝鮮南部を蹂躙した記録は山ほどある
実態は高句麗の強大化で圧迫された半島の倭人と倭人ゆかりの半島人が日本に逃げて来たんだよ

716名前:名無しさん@1周年ID:
>>712
半島から日本へとかアホか
それ以前に人間の移動は決まってる
半島は人口密度も低く大した勢力では無かった
単なる場荒らしの場所だよ
719名前:名無しさん@1周年ID:
>>712
いとも簡単に1000人が渡っているが

193年 倭人が大飢饉となり千余人にも及ぶ避難民到来。

その150年前以上には、100隻の船でカチコミをかけとるがな

14年 倭人が兵船百余隻で海辺に侵入。

723名前:名無しさん@1周年ID:
>>719
もう弁韓の頃から大兵団で朝鮮にカチコミしとるのよね
縄文パワーまじすげーわ
722名前:名無しさん@1周年ID:
日本は1300年の歴史と言われるがそれ以前は倭と呼ばれてたのか?そこが疑問

奈良、平安から日本という国か、それ以前はなんだったかを解明して欲しい

727名前:名無しさん@1周年ID:
>>722
大きい倭(和)で大和
728名前:名無しさん@1周年ID:
>>727
1300年以前が大和?
たしかにありえるが日本で木簡とか出てるの?
中国の書類じゃなんかあれだよなぁ
724名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)23:01:28.61ID:ymTAY49r0
皆さん、「人類は日本列島で誕生した」とか言いかねない雰囲気だね笑
古代史は人類史的視野で見ないと
日本は民族主義史観は卒業した筈
それを今必死にやってるのは韓国
725名前:名無しさん@1周年ID:
>>724
いやいや朝鮮至上史観でメチャメチャ汚されたから
洗濯して汚れを取ってる
734名前:名無しさん@1周年ID:
>>724
携帯サイト用の改行なの?
726名前:名無しさん@1周年ID:
DNAで言えば中国の長江から来た人はかなり多いし、多分そこが日本人の源流になるのがほとんどじゃないかな?
あとはモンゴルや寒い地域ね
末端を小さくして、まつげを少なく、目を小さくした東アジアの顔は完全にモンゴルやシベリアの寒い所北方系黄色人種
あとは東南アジアからの縄文系

まぁ戻りまくるとこんな感じだろうし、多分東アジア人は中国、韓国、日本はこれの混血

730名前:名無しさん@1周年ID:
>>726
父方でいえば大陸渡来系は3番目の多さだけどね
母方では1番多いけど
つまり日本人は縄文男に弥生女ってわけだ
732名前:名無しさん@1周年ID:
>>730
遺伝子の法則で男に偏るだけでしょ
XY遺伝子とXXの遺伝子なら色濃くなるのは男だっただけでしょ
男子がXXの両方中国系じゃなくても、女性Xが中国系持ってれば女子100パーセント中国系だし
33パーセントならメラビアンの法則だっけ?学生時代だから忘れたけど

そりゃ日本人の顔見りゃ誰だって大陸系だと思うよ
ただイケメン美女を見たら話は別だが

738名前:名無しさん@1周年ID:
いや一緒だろ逆に
739名前:名無しさん@1周年2019/04/07(日)23:59:16.73ID:QzFn35Mu0
>>738
全然違うな
743名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)00:29:25.77ID:iEzYRUdA0
>>739


745名前:名無しさん@1周年ID:
>>743
それは忘れてくれい
741名前:名無しさん@1周年ID:
>>738
父系遺伝で日本人の2割、朝鮮人の4割がO2だから
共通性は何%だろ?
ゴメン数字に弱くて誰か計算してちょ
749名前:名無しさん@1周年ID:
平安の頃まで関西以外は僻地
西は瀬戸内海の島沿岸までだよ
当時は朝鮮とか気にしなかったんじゃない?

>>741
共通とは?
むしろ残りの8割、6割にも共通因子が出来てくるからほとんど誤差になるのでは?

751名前:名無しさん@1周年ID:
>>741
沖縄と北海道(アイヌ系)、蝦夷とか最初から日本にいた混血を合わせて
人口は沖縄142万北海道547万+蝦夷を考えたら2割くらい行くんじゃない?
きちんと先住民だけ引いたら予想よりかなり合致しそうな気もする

まぁそう考えると文化こそ違えどほぼ同じ人種であるんだよな

764名前:名無しさん@1周年ID:
形質うんぬんは全然信用できないな

核DNAでyハプロタイプが判明するまで
現代日本人の約四割が縄文直系と考えた学者はいなかった
遺伝子だけが正しいわけである

774名前:名無しさん@1周年ID:
>>764
考古学者は金目当てのクソばかり
776名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)11:42:29.06ID:tZQsPqZ40
>>774
大学出てから言えよ、無学無知野郎w
777名前:名無しさん@1周年ID:
>>774
在日学者ばかりだからな
794名前:名無しさん@1周年ID:
話を整理してほしい

人類は大陸から来た中国系、モンゴル系、インド系の渡来系
北方からきたり、南方からきた、蝦夷や地方にいた縄文系に分けられる
で、沖縄とアイヌが純潔の先住民族系として、日本人としてのアイデンティティは先住民族系と大陸系のハーフである
ネトウヨが捉えるシルクロードからきた遺伝子(関係あるかはわからないが彼らが主張するから)はチベットにもあるということだからおそらく大陸系の遺伝子といえる

韓国人がふってわいた遺伝子じゃなきゃ、従兄弟くらいの関係である事は疑う余地はないんだが

796名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)12:49:27.18ID:bctwlfJs0
>>794
色々と間違ってる。
818名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)14:55:51.99ID:/T5SBq440
>>794
朝鮮人の祖先は3~4万年前に東南アジアからやって来た南方系狩猟民族と
1万年前に同じ経路で入ってきた南方系農耕民族のハイブリッドと言われている、「悪魔の門」で検索
2017年2月に韓国のウルサン科学技術院ゲノム研究所が学術誌に発表
日本人は縄文系と南方系農耕民族のハイブリッドだったかな
819名前:名無しさん@1周年ID:
>>818
しかし朝鮮はツングースのC2がどっかで混じってるよな
820名前:名無しさん@1周年ID:
>>818
ほぼ同じじゃん大陸系は必ず混ざってるんだし
821名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)15:14:19.78ID:O09jdOFy0
>>820
日本にはほぼない
800名前:名無しさん@1周年ID:
楠木家傍流の末裔のワテのY染色体はD2
母方は大陸系だったが
802名前:名無しさん@1周年ID:
>>800
中国嫁の農家か
805名前:名無しさん@1周年ID:
>>800
それどこで調べるんだ?
842名前:名無しさん@1周年ID:
>>805
母系を辿るミトコンドリア検査なら通販で1~3万円程度で検査キットが購入出来るよ
父系を辿るY染色体検査なら2~10万円かな

ワテは通販は?だったので病院で12万払って検査してもらった
病院っても検査会社を通じて専門の機関に依頼してたみたいだが

848名前:名無しさん@1周年ID:
>>842
結構高いね
しかし、自分のDNA知るのは大事だよなあ
チョン系じゃないことを祈るw
807名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)14:08:11.88ID:M8WxNEEJ0
よくわからんが
移民が来て国内情勢が乱れて戦争になったのか
これからの日本じゃん
歴史は繰り返すんかね
808名前:名無しさん@1周年ID:
>>807
移民が来て移民が殺されてた(移民男だけ)
移民女は許されて子どもを産まされてたから
薄い顔が広まった

これからの日本だな
希望が持てる

817名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)14:44:11.33ID:M8WxNEEJ0
>>808
人が一杯死ぬのに希望とか言っちゃうのか
これだからネトウヨは
810名前:名無しさん@1周年ID:
縄文時代に渡来してきた人も居れば、弥生時代に渡来してきた人も居る。
北から南から西からそれぞれの場所からそれぞれの時代に渡来して来た。
ただそれだけの事なのに、なぜ理解出来ないやつが多いのか?
チョンだからか?
813名前:名無しさん@1周年ID:
>>810
そもそもDNAで見ればずーっと日本に住んでる方が多い
Dは数万年、O1b2も五千年以上ぐらいは住んでるはず
頻繁に人が来るって発想がそもそも間違い
それに来ても命からがらの難民ですぐに普通は死ぬ
814名前:名無しさん@1周年ID:
>>810
日本人の中心はずっと日本に居たんだよ
縄文からな
チベットなんかとは相当昔に分かれている
その後入ってきたのは散発的
玄界灘を甘く見ちゃいかんよ
815名前:名無しさん@1周年ID:
>>810
どっちの渡来でも縄文じゃない男は殺されてたんだよ
女性だけ助けられた

縄文は正義で女性に優しかったから
女性をイジめてた渡来の奴は殺されてただけ

女性は股を開き、縄文男が挿し
子どもが生まれ、混血が進んでいった

825名前:名無しさん@1周年ID:
一旦みんなちゃんとしたソース出さない?
自分の言いたいこと通したすぎてめちゃくちゃな理論だよ
826名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)16:51:37.11ID:iEzYRUdA0
>>825

(1)記紀を編纂し、国記・天皇記を焚書した渡来人の特徴として確定しているのは以下の事項

  ・寒冷地適応済みの民族だった (
  ・文字(漢字)を持たない民族だった
  ・中国語とは違う(今の朝鮮語と同じ)文法の言葉をしゃべる民族だった

855名前:名無しさん@1周年ID:
>>825

データ的に一番信用出来るかな

日本人固有の遺伝子はO1b2a1とD2合わせて約60%

858名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)21:01:37.42ID:iEzYRUdA0
>>854,>>855

現代では、日本列島と朝鮮半島の人間にほとんど差異はみられない

861名前:名無しさん@1周年ID:
>>858
その分布図は分かりにくいな
元になったデータを出しなよ
サンプル数もな
こちらのはサンプル数5000人で近年のデータだよ
867名前:名無しさん@1周年ID:
>>855
は、Y染色体ハプログループに着目したもの
父系

>>858
は、主成分分析(PCA)
DNAから224万件抽出しての比較

906名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)22:28:49.85ID:TagC495Y0
>>858
最新のゲノムデータだぞ。

日本人と中国人(漢族)は違うグループで、朝鮮人は史書にある通りその混合というポジション。
910名前:名無しさん@1周年ID:
>>906
渡来系弥生人の予想が先入観有りまくりwww
ウンコ学者は、一体何の研究をやってるのか

結果を改竄しないだけまだましか

867名前:名無しさん@1周年ID:
>>855
は、Y染色体ハプログループに着目したもの
父系

>>858
は、主成分分析(PCA)
DNAから224万件抽出しての比較

871名前:名無しさん@1周年ID:
>>825
北方民族は鴨緑江を渡れないとか思いつきの大ウソ吹きまくってるチョンのお前よりみんなまともw
828名前:名無しさん@1周年ID:
中国人も必至だな
みんな韓国人認定されるのが嫌なんだよ

紅山文化古代DNA証明紅山人与韓国人無関
https://tieba.baidu.com/p/3156162225?red_tag=2892322895

N1

参考
紅山文化と上古史と臨時政府と・・・
http://sincereleeblog.com/2017/10/15/%E7%B4%85%E5%B1%B1%E6%96%87%E5%8C%96%E3%81%A8%E4%B8%8A%E5%8F%A4%E5%8F%B2%E3%81%A8%E8%87%A8%E6%99%82%E6%94%BF%E5%BA%9C%E3%81%A8%E3%83%BB%E3%83%BB%E3%83%BB/

韓国ではヨハ(遼河)文明とも呼びますが、紀元前4700~紀元前2900年頃に栄えたという
「紅山文化」たる文明があります。

韓国では、この文明を作ったのが韓国人(朝鮮人)の先祖だった、とする主張が一般化
しつつあります。

831名前:名無しさん@1周年ID:
>>828
どう見ても中国だが
832名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)19:08:09.07ID:TagC495Y0
>>828
ウラル語族のものだろうって奴だな。
835名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)19:45:02.25ID:8we4wiWR0
俺は縄文系って言ってる人がいるけど、
1部の遺伝子に縄文系の跡がのこってるってだけで、全体的には弥生系の方が濃いんではないの?

遺伝子のただ1部だけが縄文系って事でしょ?

837名前:名無しさん@1周年ID:
>>835
イミフだなあ
Y染色体のDが伝来してるってことは父方は永遠に縄文やで
840名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)19:54:27.28ID:8we4wiWR0
>>837
別に母方に縄文の血がまじってたら縄文のDNAは受け継ぐでしょ?

縄文系の人が、弥生系の人と結婚したら半々だから、d遺伝子があったとしても縄文の血が濃いとは限らないんではない?

841名前:名無しさん@1周年ID:
>>840
逆も正だろ
838名前:名無しさん@1周年ID:
前のスレで、ほとんど縄文人のまんまで弥生人になったという結論が出てたと思う

縄文系がずっと強いんでしょ

849名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)20:16:28.64ID:iEzYRUdA0
>>838
(1)記紀を編纂し、国記・天皇記を焚書した渡来人の特徴として確定しているのは以下の事項

  ・寒冷地適応済みの民族だった (
  ・文字(漢字)を持たない民族だった
  ・中国語とは違う(今の朝鮮語と同じ)文法の言葉をしゃべる民族だった

902名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)22:22:53.54ID:TagC495Y0
>>849
お前はこの手のスレにコピペ貼る度にツッコミまくられていたよなw
844名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)20:02:59.33ID:8we4wiWR0
極論だけと縄文人100%と弥生人100%が結婚して、
男の子が産まれても母親似で、縄文10%、弥生90%を遺伝したらd遺伝子があっても弥生人の血の方が濃いって事。

圧倒的に弥生人の方が人口が多ければ、いくらd遺伝子があっても、自然と弥生系の血の方が濃くなるって意味。

845名前:名無しさん@1周年ID:
>>844
遺伝子の組み換えはランダムだから正規分布を示しますが
926名前:名無しさん@1周年ID:
>>844
縄文人・弥生人という区分けはなくなる方向のようだ
九州の弥生遺跡の弥生人が大陸かぶれの縄文人だった
弥生人というのが縄文系と渡来系という区分けで、渡来系の男は縄文系で女が渡来系だったというのが1
854名前:名無しさん@1周年ID:
日本人と朝鮮人韓国人は遺伝子が970万個も違うまったく違う民族である。
天皇は縄文人である。今の朝鮮人韓国人は13世紀に奴隷として東シベリアからモンゴル帝国に連れてこられたのが最初だ!それ以前の半島は縄文人の百済、新羅、任那の国である。 
つまり、いまの朝鮮人韓国人は全く関係がない。
856名前:名無しさん@1周年ID:
>>854
なるほどなあ
858名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)21:01:37.42ID:iEzYRUdA0
>>854,>>855

現代では、日本列島と朝鮮半島の人間にほとんど差異はみられない

861名前:名無しさん@1周年ID:
>>858
その分布図は分かりにくいな
元になったデータを出しなよ
サンプル数もな
こちらのはサンプル数5000人で近年のデータだよ
867名前:名無しさん@1周年ID:
>>855
は、Y染色体ハプログループに着目したもの
父系

>>858
は、主成分分析(PCA)
DNAから224万件抽出しての比較

906名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)22:28:49.85ID:TagC495Y0
>>858
最新のゲノムデータだぞ。

日本人と中国人(漢族)は違うグループで、朝鮮人は史書にある通りその混合というポジション。
910名前:名無しさん@1周年ID:
>>906
渡来系弥生人の予想が先入観有りまくりwww
ウンコ学者は、一体何の研究をやってるのか

結果を改竄しないだけまだましか

863名前:名無しさん@1周年ID:
ソウルや北京で見かけない顔といえば

草刈正雄
坂口憲二
斎藤工
北村一輝
妻夫木聡
阿部 寛
平井堅
古谷一行
加藤剛
千葉真一

松下奈緒
黒木メイサ
吉永小百合
水野美紀
安西マリア
柴咲コウ
長谷川潤
内田理央

865名前:名無しさん@1周年ID:
>>863
草刈はアメちゃんとのハーフやん
868名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)21:36:51.27ID:BVOmP3o60
>>863
そんな事いいだしたら、
悠仁さまは、もろ朝鮮系の顔付じゃね?
869名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)21:38:54.36ID:8we4wiWR0
お前の好きなy染色体も遺伝子の見方の1面であって全てを物語ってはないんじゃあ。
880名前:名無しさん@1周年ID:
>>869
父系で歴史がわかる

半島になぜ女真族の血が多いのか?
高句麗、高麗、李氏朝鮮が満州族王朝だったからである
母系まで入れる意味が無い混乱するだけ

886名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)22:08:07.09ID:ibKE+Rn10
>>880
ならもし天皇が朝鮮人と結婚したら、
子どもは父方の遺伝子あるが、半分は朝鮮人の遺伝子。

父方の遺伝子は1面を見ただけであって、受け継ぐ遺伝子の全てを父方からではないでしょ?

産まれた子どもは朝鮮人とのハーフの子になって、朝鮮人とはまったく関係ない別人種って理論は当てはまらないと思うけど。

889名前:名無しさん@1周年ID:
>>886
おまエラが差別したい縄文人も沖縄人もアイヌ人も全員日本人なんだよ
残念だったな糞チョン
891名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)22:16:24.37ID:ibKE+Rn10
>>889
ちなみに、俺はひいじいちゃんとひいばあちゃんまでは日本人だよ。

それより上は知らない。

なんでチョンになるの?
あなたと意見が違うから?

890名前:名無しさん@1周年ID:
>>886
125代いて、百済系(ウンコ現代韓国人じゃないよ)が1人
高野新笠自体、武寧王から200年後の人物
限りなく薄い
895名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)22:18:19.72ID:ibKE+Rn10
>>890
天皇ってのは1例で、昔の日本人の話。

昔の日本人が朝鮮から来た人と結婚して子ども産んだ場合の仮定。

900名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)22:21:48.00ID:iEzYRUdA0
>>890
現代韓国人の遺伝子をマッピングしたらこの位置にきた
905名前:名無しさん@1周年ID:
>>900
この図は、縄文人がそのまま弥生人にアップグレードしたことを示す図
907名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)22:29:24.70ID:iEzYRUdA0
>>905
縄文人が、現代韓国人よりにアップグレード?
909名前:名無しさん@1周年ID:
>>905
>>907
お前がザイヌとか書くインチキ北海道移民チョンシナ同和な
909名前:名無しさん@1周年ID:
>>905
>>907
お前がザイヌとか書くインチキ北海道移民チョンシナ同和な
908名前:名無しさん@1周年ID:
>>900
根拠は何? 韓国人は現代日本人からもっと離せよ
914名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)22:35:30.56ID:iEzYRUdA0
>>908
離せw
893名前:名無しさん@1周年ID:
>>886
天皇は父方が辿れるかどうかが大事
天皇は男系で続いていることに価値があるんだからね
頭の良し悪し 性格の良し悪し で天皇になれるわけじゃないもの
887名前:名無しさん@1周年ID:
>>869
中指立てて「日本死ねー!」しながら都合よくすり寄って来んな糞チョン
888名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)22:12:40.27ID:ibKE+Rn10
>>887
こういう人みると、日本人も韓国人も根本は、ほとんと変わらないと思うけどw
904名前:名無しさん@1周年ID:
695名無しさん@1周年2019/04/06(土) 10:21:46.02ID:r/xMWosQ0
◆在日朝鮮人が(時に日本になりすまして)唱えるカルト呪文 (統計)
  ⦅言い続けていないと死んでしまう民族病の一種⦆

      略

弥生人は朝鮮人
日本人は朝鮮人
ジャップはマジで雑魚
卑弥呼もスサノオも朝鮮人だと確定している
朝鮮半島という神の国
先住の縄文人よりガタイが良く縄文人を配下に収めた
縄文猿
私もあなたも朝鮮人!違うと言っても朝鮮人!
世界中の人間が朝鮮半島から出発

日本本土人は朝鮮渡来系弥生人のクセに縄文人面すんな!

(本土人日本人は朝鮮人ということにして、それを無理
でも広めて、その後に思う存分、在日と日本人がいっしょ
になって縄文や沖縄やアイヌや蝦夷を差別したい! )

911名前:名無しさん@1周年ID:
>>904
>弥生人は朝鮮人
>日本人は朝鮮人
>私もあなたも朝鮮人!違うと言っても朝鮮人!

>(本土人日本人は朝鮮人ということにして、それを無理
>でも広めて、その後に思う存分、在日と日本人がいっしょ
>になって縄文や沖縄やアイヌや蝦夷を差別したい! )

そういうことだったんだ
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

956名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)23:12:29.69ID:ep1Q/DvS0
>>904
>>911
事実も歪めるし心も歪んでるし在日韓国朝鮮人は最悪だな
956名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)23:12:29.69ID:ep1Q/DvS0
>>904
>>911
事実も歪めるし心も歪んでるし在日韓国朝鮮人は最悪だな
912名前:名無しさん@1周年ID:
近畿人と北海道アイヌ系は全く別種
北海道インチキ移民はチョン顔ばかりで近畿人が散らばった亜種
916名前:名無しさん@1周年ID:
>>912
しかたねーだろ
関西は古代も近現代も半島のボート難民集落ばっかだからな
919名前:名無しさん@1周年ID:
>>916
だからアイヌ系を成り済ましのチョンでザイヌと嘘をつくなやアホか
917名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)22:41:11.91ID:8we4wiWR0
そりゃそうでしょ、数千年から数百年前または数十年とぞくぞくと朝鮮から人が来て、日本人と朝鮮人のハーフがたくさん産まれるんだから、
Y染色体ってやつが違っても混血して、
日本人と朝鮮人はまったく違う別系統って理論はあたらないじゃない?
920名前:名無しさん@1周年ID:
>>917
アホだな
当時の朝鮮南部は倭人が支配層ぞ
923名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)22:43:49.64ID:iEzYRUdA0
>>920
家柄重視で極力縄文系を排除してきたらこういう顔になるんだなという典型的な例

928名前:名無しさん@1周年ID:
>>923
先祖帰り
皇族は近親婚すぎて嫌でも一般人と婚姻しないと駄目
だから皇太子から愛子さんの女性天皇でもよい
924名前:名無しさん@1周年ID:
>>920
弥生のチョン顔
元寇で犯されまくってダウン症みたいに悪化したのが今のチョン顔
モンゴル人と比べたら顔が長いな
949名前:名無しさん@1周年ID:
>>924
弥生人は朝鮮人と関係ないから

弥生人 ≠ 朝鮮人

950名前:名無しさん@1周年ID:
>>949
朝鮮半島に住んでいた朝鮮顔で同族やアホ馬鹿
元寇で犯されまくってダウン症を立てに引き伸ばしたチョン顔になった
927名前:名無しさん@1周年ID:
韓国人にとって、縄文にあたる該当要素がエベンキ・鮮卑
だから縄文が根底の日本人からは限りなく遠い
929名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)22:48:18.28ID:8we4wiWR0
>>927
縄文人と現代日本人はほとんど影響なく、
現代日本人と現代韓国人の方が近いんじゃないの?
932名前:名無しさん@1周年ID:
>>929
それは近畿人や
アイヌ系とともに日本人平均から離れる両極端
近畿人は日本人平均から離れ韓国人に一番近いは前から言われている
935名前:名無しさん@1周年ID:
>>929
母系のミトコンドリアDNAは渡来系の影響があるけど
父系はがっつり縄文系の影響が残ってるよ
933名前:名無しさん@1周年ID:
昔の朝鮮の庶民はアレだが、貴族は美形だったらしい。
936名前:名無しさん@1周年ID:
>>933
お前がチョン顔なんやろw
940名前:名無しさん@1周年ID:
>>936
ソースは、↓この記事。

「朝鮮紀行」にイザベラ・バードが描く朝鮮族の外見 – アゴラ
ttp://agora-web.jp/archives/2037577.html

941名前:名無しさん@1周年ID:
>>940
いや無いわ
弥生のチョン顔がさらに元寇で犯されますダウン症が馬づらになったようなチョン顔になっとる
965名前:名無しさん@1周年ID:
>>933
韓流ドラマ中毒のチョンのお前の話なんかどうでもいいw
997名前:名無しさん@1周年ID:
>>965
俺は発達障害で作品を最後まで視聴することができないんだ。
937名前:名無しさん@1周年ID:
所望の結果を得ようとすれば、古代新羅・加羅・高句麗、特に百済あたりと比較しないといけないんだよね
でも、そういうことは絶対にしない

ウンコ韓国は、武寧王のDNA検査取りやめた

武寧王陵遺骨の所有者は誰?ミステリー解けないわけ
http://ilyo.co.kr/?ac=article_view&entry_id=122009

「DNA調査のためにあえて遺物を破壊する必要はないと思う。今は後学に期待をかけざるを得ない」

DNA検査すると、百済人が現代韓国人と異なることがばれちゃうわけよ

942名前:名無しさん@1周年ID:
>>937
日本でも皇族の墓に入ってる人のDNAは調べてないよ

DNAが判明してる歴史上の人物は
奥州藤原氏O1b2a1
徳川将軍歴代D2

だけね

945名前:名無しさん@1周年ID:
>>942
だから日本の遺伝子論文は信用できないんだよな
古事記が日本書記より先の正史になったようによ
946名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)23:05:45.37ID:2pcj1gXT0
日本が残念なのは自国の成り立ち、歴史を中国から見た書籍でしか
知れ得ないところだよなあ
本当は国にとって一番大切なとこなのに。

天皇だって早くても300年前後でようやくそれらしきものがいたか
いなかったかってレベルだろ。
中国なんて紀元前に秦の始皇帝が中国統一して、それより前には孔子が
存在した。

789名前:名無しさん@1周年ID:
961名無しさん@1周年2019/04/06(土) 18:29:59.98ID:ufbZ6TLN0
>>952
全然複雑ではなくアマテラスが始祖、
その弟であるスサノオは仲違いしてソシモリ(朝鮮)に下るが
酷い土地なので諦め出雲を治め、その子孫が大国主
しかし天孫の神武は東遷し大和を開き、以後、皇室の治世が始まった
要するに天孫も大国主も同じ縄文系武人で九州から来たということで有るとは

962名無しさん@1周年2019/04/06(土) 18:30:57.71ID:9eD2lrXy0
>>946
在日社会ってオウムより怖い
無知な題目を掲げる馬鹿が下のバカを永遠に洗脳していく馬鹿カルト的伝統w

969名無しさん@1周年2019/04/06(土) 18:42:26.83ID:ZVrn4d4x0
>>952
高天原は稲に溢れ、海の中の夢のような宮殿には鯛やヒラメや鮑の暖海魚貝類
釣り針探しも鯛に命令
与那国海底遺跡はどうか知らないけど、高天原や日本の神々の本拠が三寒四温の寒冷気候や気象条件ではないことだけは確かだよねえ

951名前:名無しさん@1周年ID:
>>946
孔子だってロクな思想を残しちゃおらん訳でそんな褒めるべきものかな
春秋戦国なんて貴族王族の強欲と戦争ばかりでウンザリする
文字に残る人の歴史なんてこんなものだよ
958名前:名無しさん@1周年ID:
>>951
論語はなかなか良いよ
愚民が多いチャイナだから必要だったのかも
964名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)23:17:11.35ID:ZfzeIQ4D0
>>958
いわゆる道徳で国が治まるわきゃないので言わば建前論の集大成
こんなアホ学問やってるから列強にボロ負けする三流国になっちゃった
ちなみに孔子と弟子は仕官したくて諸国放浪
実にみっともない自称「思想家」だわな
952名前:名無しさん@1周年ID:
>>946
チャイナの史書も完全には信頼出来ないけどね
日本は口伝だから信頼性は3割くらいかな
789名前:名無しさん@1周年ID:
961名無しさん@1周年2019/04/06(土) 18:29:59.98ID:ufbZ6TLN0
>>952
全然複雑ではなくアマテラスが始祖、
その弟であるスサノオは仲違いしてソシモリ(朝鮮)に下るが
酷い土地なので諦め出雲を治め、その子孫が大国主
しかし天孫の神武は東遷し大和を開き、以後、皇室の治世が始まった
要するに天孫も大国主も同じ縄文系武人で九州から来たということで有るとは

962名無しさん@1周年2019/04/06(土) 18:30:57.71ID:9eD2lrXy0
>>946
在日社会ってオウムより怖い
無知な題目を掲げる馬鹿が下のバカを永遠に洗脳していく馬鹿カルト的伝統w

969名無しさん@1周年2019/04/06(土) 18:42:26.83ID:ZVrn4d4x0
>>952
高天原は稲に溢れ、海の中の夢のような宮殿には鯛やヒラメや鮑の暖海魚貝類
釣り針探しも鯛に命令
与那国海底遺跡はどうか知らないけど、高天原や日本の神々の本拠が三寒四温の寒冷気候や気象条件ではないことだけは確かだよねえ

789名前:名無しさん@1周年ID:
961名無しさん@1周年2019/04/06(土) 18:29:59.98ID:ufbZ6TLN0
>>952
全然複雑ではなくアマテラスが始祖、
その弟であるスサノオは仲違いしてソシモリ(朝鮮)に下るが
酷い土地なので諦め出雲を治め、その子孫が大国主
しかし天孫の神武は東遷し大和を開き、以後、皇室の治世が始まった
要するに天孫も大国主も同じ縄文系武人で九州から来たということで有るとは

962名無しさん@1周年2019/04/06(土) 18:30:57.71ID:9eD2lrXy0
>>946
在日社会ってオウムより怖い
無知な題目を掲げる馬鹿が下のバカを永遠に洗脳していく馬鹿カルト的伝統w

969名無しさん@1周年2019/04/06(土) 18:42:26.83ID:ZVrn4d4x0
>>952
高天原は稲に溢れ、海の中の夢のような宮殿には鯛やヒラメや鮑の暖海魚貝類
釣り針探しも鯛に命令
与那国海底遺跡はどうか知らないけど、高天原や日本の神々の本拠が三寒四温の寒冷気候や気象条件ではないことだけは確かだよねえ

953名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)23:11:45.78ID:xqdxaW3i0
>>946
とりあえずその歴史が伝わってるのはありがたいこと

「大和朝廷やまとにしちゅう(4世紀半ば)」

960名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)23:15:53.89ID:Db61l4E+0
>>946
隠してるんだよ
日本は神武天皇が建国した皇室の国でないと困るんだ
物部氏の時代からある書物を隠している
先代旧事本紀で検索
968名前:名無しさん@1周年ID:
>>960
なにそれ神代文字で書かれているの?
977名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)23:26:12.36ID:Db61l4E+0
>>968
漢字らしいよ
986名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)23:35:04.61ID:iEzYRUdA0
>>968
万葉仮名のもとになった吏読(漢字による朝鮮語の表記方法、三国時代に始まった)

渡来人たちが通訳を介して話していたという記録はないので、当時の朝鮮語は、別の
国の言葉というほどの違いはなく、地域言語(方言)くらいの差だった。

990名前:名無しさん@1周年ID:
>>986
正史の記録では、すでに朝廷に採用されている渡来系史人が倭国五王の時代に日本海に漂着した半島人の言語がわからなくなっている
991名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)23:40:13.93ID:xqdxaW3i0
>>986
日常会話でも日本語≒朝鮮語は意外と少なくない
1000名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)23:48:15.07ID:iEzYRUdA0
>>991
>>993
現代朝鮮語ととはとはとは
954名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)23:11:55.53ID:2pcj1gXT0
あと、天皇も南北朝の時代に
足利尊氏にやらかされてる可能性があるらしいね。
すなわち断絶問題。
何があったのか分からない。二つの系統。
こんな重大事件があったら、継続する天皇制って
ある意味、フィクションみたいなとこも否定できないよね?
大日本帝国時代だってそのことは知ってだだろうし
考えないことにしたのかな。
多額の税金を使って宮内庁を雇ってまで管理するような代物なのかね?
朝鮮人じゃないけどそういう議論はあってもやむをえないような暗黒歴史が
あるよね。
961名前:名無しさん@1周年ID:
>>954
高麗郡とかで関東も弥生チョン顔の入植地でたいした変わらない
963名前:名無しさん@1周年ID:
>>954
明治時代に南朝が正統とされたけどね
楠木正成も正一位を贈られたし
967名前:名無しさん@1周年ID:
>>963
それは歴史学問として正統な南朝ではなくて正統性が疑われるからや
790名前:名無しさん@1周年ID:
974名無しさん@1周年2019/04/06(土) 18:43:36.17ID:ap6ch0Hh0
>>8
縄文時代が平和だったと何を根拠にして言ってるんだ現代人が

975名無しさん@1周年2019/04/06(土) 18:44:15.40ID:sISV6qt00
>>967
素戔嗚は韓国嫌って出雲に帰還したネトウヨ神です。

979名無しさん@1周年2019/04/06(土) 18:46:57.57ID:SwsAPyu40
天日槍は、韓国嫌っ倭に帰化した勝ち組の神様(王子?)

971名前:名無しさん@1周年ID:
●時代考証がムチャクチャな韓流ドラマ!!
 そんな韓流時代劇で歴史の勉強する在日韓国人の皆さん!!

韓国KBS放送
2010年の大河ドラマ『百済の王クンチュワゴン』

4世紀になぜかフィリピンや台湾に国家があり、百済王に朝貢。
倭のヤマタイ国から王女「チング」姫が来るが、
原始人に毛の生えた程度の身なりのため使臣扱いされず門前払い。
しかし百済王の配慮で謁見が叶い、ヤマタイ国の使臣たちは感激
して土下座で臣下にしてくれと懇願。
百済の臣下たちは倭人は海賊ばかりで信用できないと反対するが、
百済王は広い心でヤマタイ国を百済の臣下となることを許す。
4世紀の倭人たちがなぜか稲や鉄器を見て驚き、チング姫は百済で
勉強したいと土下座して懇願。
ヤマタイ王が病没すると、百済の第二王子がチング姫と結婚し、新しい
ヤマタイ王となる。
百済王から、ヤマタイ国に「大和」の国号が与えられ、倭の統一を命じ
られる。大和王となった第二王子は、百済の臣下として倭の統一に
乗り出す。

・・・トホホ、何なの?

この韓国の国定歴史教科書感・・・・・・・。

973名前:名無しさん@1周年ID:
>>971
韓国人の願望満載やなw
985名前:名無しさん@1周年ID:
>>971
韓国は記紀や万葉集のようなきちんとした文献資料がない国だから
時代考証しようにも不可能なのはよく知られること
974名前:名無しさん@1周年ID:
出雲大社がどうしてあの場所にあるのか疑問なんだが
古代は交通の要所だった可能性があるんか
791名前:名無しさん@1周年ID:
987名無しさん@1周年2019/04/06(土) 18:53:33.14ID:3Eo/fFa0
>>974
弥生人骨の総数は、縄文人骨の総数の数分の1しかないのに
700体近くの殺傷痕

総数の多い縄文人骨の殺傷痕はたった数体

997名無しさん@1周年2019/04/06(土) 19:02:29.27ID:Ur4P6g+0
>>979
日本から招いた嫁に家庭内暴力やモラハラをしまくり
「祖国に帰ります」と小舟で帰国した嫁を日本まで追ってきたまではいいが、
大阪湾にいた海人豪族に阻まれて嫁をあきらめ、天皇に住む場所を与えて下さい
と懇願するも、あっちもダメこっちもダメ
最終的には、心優しい丹後の海人たちの厚意で居住させてもらい
その代わりに、神宝8つを丹後人に渡して人生を終えた新羅王子

980名前:名無しさん@1周年2019/04/08(月)23:28:19.02ID:iEzYRUdA0
>>974
もともと海洋民族であった縄文人が広範囲に交易をしていたことがわかる。
その縄文人の航海技術によって半島の文化と共に渡ってきたのが朝鮮半島からの弥生人(扶余族)。
そころの記録(記憶)によって描かれたのが下の絵。列島の縄文人と、半島の弥生人の特徴がよく捉えられている。


996名前:名無しさん@1周年ID:
>>980
まーた在日チョンの大嘘かよw

朝鮮半島からの弥生人(扶余族)とかまた大出鱈目w

扶余族は動物肉食で冬には豚の脂をこってり身体中に塗る大陸東北部の族だ
稲作メインの弥生人とは最も離れた民族なわけだがなw
畑作も日本のような根菜類はなく、雑穀類だけだ

999名前:名無しさん@1周年ID:
>>980
息をするように何とらやの現実逃避の誣告ミンジョク

◆360以上年前から嘘つき民族
「この国民の誠実、不誠実および勇気について。彼らは盗みをしたり、嘘をついたり、
だましたりする強い傾向があります。彼等をあまり信用してはなりません。」
# 『朝鮮幽囚記』 ヘンドリック・ハメル 1630年-1692年

◆113年前も嘘つき民族
「嘘っぽい理論で結論を下す論法ときたらまったく驚くべきほどです。
自分が正しい場合がほとんどないにもかかわらず、悪びれる様子がほとんどない。」
# 『悲劇の朝鮮』 アーソン・グレブスト

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。