【日本大丈夫】「国債大量発行でも破綻の心配はない」は本当か 歴史の教訓★3

1名前:みなみ ★ID:
2019年4月16日 16時0分
http://news.livedoor.com/article/detail/16325002/

 いま、国と地方の長期債務は1100兆円を超え、GDP比で先進国最悪となっている。もし国債価格が暴落するような事態になったらどうなるか。かつてのような大増税や超インフレに襲われてもおかしくない。

【写真】『日本銀行「失敗の本質」』の著者・原真人氏

 しかし、日銀が人為的にインフレを起こせば景気が良くなると主張する「リフレ派」の学者や、積極的な財政出動を主張する財政拡張論者たちは「いまは日本経済が以前よりずっと強い。
国民の資産も豊かで、財政破綻することなどない」と主張している。果たして、その考え方は正しいのか?

 実は、戦前の日本もまったく同じように強気の主張をしながら、国民に国債を購入するように勧めて、国の借金を重ねていた。

 たとえば、対米開戦前夜の1941年10月、大政翼賛会は全国の隣組に宣伝読本『戦費と国債』(42ページ)を150万部配った。現存するその冊子をひもとくと、こんな「Q&A」が紹介されている。

(問)国債がこんなに激増して財政が破綻(はたん)する心配はないか。

(答)国債がたくさん増えても全部国民が消化する限り、少しも心配は無いのです。
国債は国家の借金、つまり国民全体の借金ですが、同時に国民がその貸し手でありますから、国が利子を支払ってもその金が国の外に出て行く訳ではなく国内で広く国民の懐に入っていくのです。
(中略)従って相当多額の国債を発行しても、経済の基礎がゆらぐような心配は全然無いのであります。

 新刊『日本銀行「失敗の本質」』の著者で、朝日新聞編集委員の原真人氏は、この冊子を読んだ感想をこう説明する。

以下ソースで読んで
★1 2019/04/16(火) 18:54:01.70
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555408441/
★2 2019/04/16(火) 20:34:25.27
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555414465/

42名前:名無しさん@1周年(テレビ愛知)2019/04/16(火)23:11:32.49ID:uUlpoKcb0
>>1
素人の目から見て
戦前の日本にも今のような対外資産を持っていたのか??
129名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
なんで極端なことしかいわないんだろう
誰も無限に刷っても大丈夫何て言ってない
インフレ率2~3%を上限に刷ればいいだけなのに
なんで高インフレを心配するご誘導すんの?キモイ
246名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
「新聞記者なんか騙すの簡単だ」
321名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:59:53.52ID:/RSdHiPl0
>>1
朝日新聞編集委員の原真人は、朝日新聞1面で、日本はもう成長しなくて
良いと書くトンデモ。未来の日本人は恨めよ。
390名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
10万円硬貨
100万円硬貨

はよ

漏れ達ネラー:「海外のプライベートバングに送金してるのでハイパーインフレになれば海外でのんびり暮らすもんねw」

414名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
戦争に負けて国債はすべて無効になり、政府の借金はすべてチャラになった
国は国債の大量発行によって破綻した訳ではなく、敗戦により破綻した
429名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
税金を無限に増やせばいいだけだだからね。
448名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
日銀が470兆も引き受けてるにも関わらず
成長率コンマ数%というあまりに非効率なのが問題
財政出動だと言うと右肩上り脳がじゃぶじゃぶ浪費
上げる局面で消費増税というブレーキ同時踏み
格差拡大で実質賃金増えず大衆消費が伸び悩み
459名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
>国債がたくさん増えても全部国民が消化する限り、少しも心配は無い

2019/3/24 20:00
短期国債、海外保有が7.割に
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42845770U9A320C1NN1000/

511名前:名無しさん@1周年ID:
>>459
ソースの中身を明示せずに短期の割合だけを言う卑怯者だな
1000兆円ある国債発行残高のうち外国人が保有しているのがたったの70兆円足らず
514名前:名無しさん@1周年ID:
>>511
外人やろうとなんやろうと「円建て」なんやから関係ない。日本円で償還するんやからな。満期になったら額面プラス発行時に決められた金利を日本円建てで払うだけやで。
金利が上昇したらとかないから。国債金利は固定やから発行する側は発行後に金利が上昇したら得する方や。
460名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
税金投入して高速道路や有料の橋や新幹線を作る→国民が糞高い利用料払って返済する→返済された資金を次の事業に投資すれば回るはずだが
次々と別枠で税金投入して次の事業をやる→借金は増える一方で利払いだけで途方もない額になり税収を無駄に食うハメに
465名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)02:07:15.29ID:/S+8qzK70
>>1
そもそも国債なんか発行しなくても政府が紙幣刷ればいいだけじゃん
504名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)02:35:39.38ID:lnAg0FKf0
>>1
戦前と同じなんだな
こりゃ国家総動員法作られて
実質的な財産没収になるかもな
527名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
円建て
541名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
国債を大量発行してる時点で異常事態だろ
603名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
【日銀】日本株の最大株主に…来年末にも40兆円、公的年金(GPIF)上回る ※東証1部の時価総額6%超 ★2
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555424238/-100
643名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
朝日の基地外記事か。相手にするだけ無駄。
647名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
国民金融資産1800兆円あるから、おk

それにここ五年は国民金融資産の伸び率の方が借金を上回る

648名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:12:26.60ID:6iU2Zvgq0
>>1
書いた奴誰かと思ったら朝日記者だよ。
つまりこいつの言ってることの逆が正解。
やっぱり国債発行して財政出動しろということだな。
869名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
国債って、利子で大企業や大手銀行を儲けさせるためのものだからな
いくら赤字だろうが延々と発行し続ける理由がそれ
877名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
第一次大戦後のドイツや戦後の日本みたいに全然大丈夫だよ。
国やぶれて山河あり。
全然平気だよ
2名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)22:47:48.55ID:JXZU7ljz0
たぶんそんな事はない気がする
165名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:00:03.28ID:W9vaAXpp0
>>2
海外投資家の日本株売り_日銀 同額買い支え_通貨信用揺るがす

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik19/2019-04-12/2019041201_02_1.html
644名前:名無しさん@1周年ID:
>>2
3連動以上や都直下の地震がきたら破綻する
関東大震災以降に日本のようにな
3名前:大予測ID:
>1-10
自公アベノミクス朝日本の、首都圏ギガ一極集中は、平和ボケ、痴呆、頑迷、老害、停滞の証明。
これが、>1首都圏一極集中ギガ加速の末路だw

室町幕府機能停止。応仁の大乱。
太平洋上での巨大噴火から、気候変動で、
巨大飢饉、狂乱物価級、オイルショック級、ブラックアウトな、土一揆暴動多発になる。

当時の、将軍 足利義政のハコモノ粗製乱造、増税誘因、インフレ誘因で、
スタグフレーション慢性的構造不況激化。
利益誘導、縁故資本主義的な無気力化。
これで、有力守護大名の専横が激化。
応仁の大乱で、戦国時代へ。

応仁の大乱で、京都が壊滅し、公家や貴族が巨大疎開。
皮肉にも、地方勢力が競争し、トリクルダウンが起きる。

黒船襲来後の、江戸幕府崩壊直前。
開国後の、
安政江戸巨大台風、安政南海トラフ超巨大地震、安政江戸大震災での復興費用増大やら江戸幕府のギガ軍拡での各種増税誘因、インフレ誘因での
スタグフレーション慢性的構造不況激化。
政情不安激化、桜田門外の変や、
関東内戦 天狗党の乱。
狂乱物価、オイルショック状態。
江戸周辺で、世直し一揆巨大暴動発生。薩英戦争、下関戦争、長州征伐、戊辰戦争。

江戸幕府崩壊直前、文久の改革で、
国防強化キャンペーンで、参勤交代が、3年に1度に大幅に緩和され、
大名家族の江戸抑留も、年に百日に
緩和。
だが、地方からの富裕若年層の事実上の拉致、一極集中が止まる。
だが、江戸幕府の威信を失墜させ、
江戸幕府を明治維新で崩壊させる。

大日本帝国
大正関東大震災で、大震災に嫌気が差し、商業の中心地、大阪に、
文化人、企業が、少なからず移転。
航空産業は名古屋に分散される。
シャープが、大阪移転で後に大企業になる。

226事件 515事件 タカハシ コレキヨノミクス後の、
日中太平洋戦争後半、首都圏からの巨大疎開。敗戦で、
非合理な、国家総動員体制、
自公安倍政権のいう一億総活躍、
女性shine!みたいな、国民総動員体制が崩壊。
財閥解体、預金封鎖 デノミ 財産税。
農地改革で、トリクルダウン。
富のギガ一極集中が大幅に緩和される。

1960年代ー1970年代のベトナム戦争激化、
日米安保騒乱、新宿駅大騒乱、
西成、山谷暴動、上尾事件、
首都圏国電同時多発暴動など、大型暴動多発。狂乱物価 オイルショック。
アカのテロネットワーク横行などで、
自民党政権が、アカ暴力革命キャンペーンに対抗し、
バラマキだが、地方への富の再分配、
トリクルダウンをおこなう。

5名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)22:49:52.43ID:EUisgvDx0
どんなに借金しても大丈夫っていうんなら、税金無しで国債だけで賄えばいいと思うんだよね
9名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)22:51:53.59ID:tCoDF4kt0
>>5
インフレしなければその通りだな
11名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)22:53:35.95ID:QesrdWfR0
>>5
税収はあるって体だから買われるに決まってるだろ
666名前:名無しさん@1周年ID:
>>5
無税国家は可能
松下幸之助が目指してたのもそこ
6名前:大予測ID:
>1-10

ID:gy/9+6eX0 自公アベスタン朝日本は、もうすぐ、

令和 ハイパーインフレ、
令和 ギガブラックアウト
令和 取り付け騒ぎ、
令和 日本国債大暴落 ギガ ガラ
令和 日本国債金利ギガ上昇という、
ギガ増税
令和 巨大取り付け騒ぎ、令和 巨大預金封鎖、令和 デノミ、財産税。

ここらID:gy/9+6eX0 令和ハイパーショック大恐慌で、
破綻する。

1990年代前半。
自民党ショウワノミクス投機狂乱バブル末期。

湾岸危機戦争での資源価格急騰での、
インフレ加速。
西成暴動で最大の第22次西成暴動発生。
自民党から、野党連合に政権交代。
出口戦略 構造改革 総量規制 緊縮財政
増税加速。
自民党ショウワノミクス投機狂乱巨大バブル、ハイパー崩壊。

住友銀行 名古屋支店長、阪和銀行頭取、連続射殺事件。
富士フイルム専務斬殺事件。国松警察庁長官銃撃事件。
オウム真理教同時多発テロ。

2008年以降、自公コイズミノミクス投機狂乱バブル。
いざなみバブル景気風味末期。

ライブドアショック、派遣奴隷 加藤 秋葉原駅前での多数殺人。
リーマンショック後におきた
グローバル資源価格急騰での、
オイルショック気味 狂乱物価気味へ。

西成暴動再発、大阪ビデオボックス店、放火、16人焼殺事件。
自公麻生政権での、日経平均株価巨大暴落。
ギガ人員削減での曰比谷大派遣村
デモ。
平和友愛民主党への政権交代。
アラブの春ギガント暴動。

7名前:名無しさん@1周年ID:
また我が代表堂々退場して敗戦する流れやろこれ
8名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)22:51:31.39ID:szer5wd70
超デフレだからな
482名前:名無しさん@1周年ID:
>>8
君は家計簿くらいつけてないのかな
ほぼ全ての物価がここ十数年で一方的に上昇してるぞ
給料はそれに全く追いついてないけどな
10名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)22:52:06.25ID:xfKQ6J8h0
今でも破綻しないとか言ってる馬鹿は

311以前に
ネトウヨ『日本の原発は絶対に安全だ!!!メルトダウンや爆発なんて絶対にね~よ!!!ば~かwww』

とか言っていた
情弱のマヌケと同じだぞwwネトウヨm9(^Д^)

69名前:名無しさん@1周年ID:
>>10
3月11日 地震発生

福島第一原発は米GE社製→しかし当時の日本は反米政権の朝鮮人民主党(民進党りっけん)が与党

東京電力、官邸ではなく自民党本部に指示を仰ぐ→津波により全電源喪失

日米同盟堅持の、前・与党自民党、独自ルートでホワイトハウスに支援要請

3月12日
自民党から水面下での支援要請を受けた米政府、電源車と冷却材の提供を打診

菅直人「待て待て、こんな美味しいネタみすみすアメリカなんかに渡す事はない。
    この問題は俺が解決する。俺は原子力に物凄く詳しいんだ。」

炉心溶融

「なに?弁当?(なんだ?弁当って?こんな時に)まだ何も触るんじゃないぞ
(俺が行く前に解決されちゃかなわん)指揮は俺が取る。とにかく俺が行くまでは何もするな。」

水素爆発

★着々と、朝鮮民主党(りっけん、みんみん)と朝鮮人マスコミによる日本人抹殺計画が進行中です… 管よ、伸子よ、領収書はどうした??

↑なにもかもチョンコが悪い…

733名前:名無しさん@1周年ID:
>>69
こう言う馬鹿ってまだいるんだ?社会に適応出来ないネット住民?
600名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)06:33:32.10ID:dtrnZ3do0
>>10
真実を握りつぶし直ちにーと叫び続けていたのは当時のミンス政権だろ
パヨチンは都合悪くなるとすぐに嘘つくからな~
820名前:名無しさん@1周年ID:
>>10
あほw
12名前:名無しさん@1周年ID:
>政府 借入金/税収 1000兆
>国民 納税/資産 1000兆

何故解答が間違ってるのかを解説しよう。
>政府 借入金/税収 1000兆
ここで政府は借入金(国債)を税収(現金)で支払ってる。
これは良いとしよう。

>国民 納税/資産 1000兆
問題は謎のこの処理だw
普通に考えると納税(租税公課)/資産(現金)て感じだろうか?
これじゃ単に納税してるだけだ。
上の行と下の行は別々の処理で繋がってない。
政府が国債を償還して、支払った現金が消えてる。

13名前:名無しさん@1周年ID:
危ない国債を買いたい人なんて居るのだろうか?
ギリシャ国債を買いたい投資家はマヌケだと思うけどなw
672名前:名無しさん@1周年ID:
>>13 危ない国債を買いたい人なんて居るのだろうか?
>
リンク先の記事を読んだほうが良いよ。

異次元の金融緩和から、新発国債の売買不成立が度々起きているから。

*『日本政府に従順な』民間の銀行や保険会社などは、
「最後は日銀が必ず国債を買ってくれる。」と信じているから、これまで国債を買って来ているんだよ。
(財務省の官僚たちは、銀行や金融機関などに『国債を買ってくれるように』頼み込んでいるんだよ。
海外の年金を管理している組織などにも「日本の国債を買ってくれるように」頼み回っているよ。)

*だから、数年前には、『日銀が国債を買わなくなった時に、その日銀の代わりの買い手が現れるのだろうか?』
と野村證券の国債を実際に売買している担当者の人が懸念してたよ。

678名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:26:42.23ID:60Tzrl4s0
>>672
前提があり得ない。日銀の人事権は政府にある。国債買う人を役職に就ければいいだけ。
690名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:30:12.44ID:fqkdQLnJ0
>>672
売買不成立は国債のニーズがないからではない。
その証拠に国債の価格は右肩上がりである。
むしろ価格が高くて(さらに金利も0付近)、購入を見合わせる時があるというだけ
17名前:名無しさん@1周年ID:
だからさ、消費税廃止したうえで所得累進強化して法人税増税すればいいだけ
インフレ対策用に物品税かな
あとは国債発行して経済成長と所得再分配すればいい
昭和はそれでうまくいってたろ?同じことやれば同じように上手くいくんだよ
帰納法を勉強した方がいい、上手くいった事例を収集して真似するんだよ
20名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)22:55:28.69ID:QesrdWfR0
>>17
それやって産業の空洞化が深刻化してるから法人税を下げて企業誘致してるんだぞ
19名前:名無しさん@1周年ID:
このハラマコトくん、人の話、全然聞かないでしょ。
ガチでうぬぼれているのか、石頭なのか、俺の考えがぜってぇ正しいの一点張り。
いっぺん、表に出てこいや、チャンネル桜、虎ノ門、正義のミカタとかがウェルカム状態だぞ。
21名前:名無しさん@1周年ID:
写真を一切修正しない下着ブランド「エアリー」は、無理したくない女性たちの心をわかっている
http://www.yt.mattcrandall.com/17.html
sssp://o.8ch.net/1fhc3.png
23名前:名無しさん@1周年ID:
無い訳が無い。もし影響が無いなら借金し返済しなくても誰も困らないし怒らないって
ことだぞ?ありえるか。w
992名前:名無しさん@1周年ID:
>>23
なに言ってんだ?
誰が返さないなどといった?
24名前:名無しさん@1周年ID:
ジャパンディスプレイは大丈夫か?
血税で延命維持してんだろ?

潰せよ

26名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:00:58.99ID:dpb4JJtH0
>>24
中台連合に叩き売るで
25名前:名無しさん@1周年ID:
池田勇人税制を模倣するといい
国債発行して財政出動しようがどんだけ歳出を増やそうが
歳出と歳入のバランスが必ず取れるように調整していた
積極的均衡財政こそ今の日本が進むべき道だね、山本太郎を応援しよう
奴はきっと令和の池田勇人と称賛される男になる
696名前:名無しさん@1周年ID:
>>25池田勇人税制を模倣するといい
国債発行して財政出動しようがどんだけ歳出を増やそうが
歳出と歳入のバランスが必ず取れるように調整していた
>
その時代は、戦後の高度経済成長期で、公共事業の乗数効果も今とは違って高く、人口も右肩上がりで増えていった時代なので、
借金をして財政出動しても、高い経済成長により問題にならなかったから、
今の日本で池田勇人税制を模倣するのは無謀だよ。
27名前:名無しさん@1周年ID:
なんでこんな戦後の焼け野原で供給能力ガタ落ちしてた時の話と今を混同してるんだか
アホなんじゃないか
564名前:名無しさん@1周年ID:
>>27
パーフェクトにあほ。

今の国債は半分を日銀に買わせてる。
戦前はインフレ無しにそんな芸当は出来ない。
現状でもデフレ寄りで困ってる。
インフレ率が目標に達するまで国債を日銀に買わせれは問題なし。
日銀所有の国債を踏み倒しても問題は生じない。アホは騒ぐけどな。

政府と日銀との国債のやり取りは閉じた系だから踏み倒しても外部への影響はない。

572名前:名無しさん@1周年ID:
>>564
日銀保有分を放置すればリスクが高まった状態で固定されるだけ
おそらくさらに増えていくのだからさらに高まる
727名前:名無しさん@1周年ID:
>>27 なんでこんな戦後の焼け野原で供給能力ガタ落ちしてた時の話と今を混同してるんだか
アホなんじゃないか
>
それは全く逆なんだよ。

*今の日本は供給能力が高く、インフラも戦後の高度経済成長期を中心に整備されてきていているにも関わらず、
日本政府の『純債務 対GDP比』が152%(2016年)で、財政悪化している120%のイタリア政府よりも日本政府の借金が巨大だから。
→つまり、戦後とは違い、今後日本の伸び代があまり無いのに、日本政府の借金が巨大だから、
逆に日本政府の借金や財政は深刻なんだよ。

748名前:名無しさん@1周年ID:
>>727
GDP比は国民の所得を上げないから。
アメリカの借金1.2京円や中国の借金1京円みたいに
円を刷って国内に1京円財政出動すればGDPが1京円増える。
今の0.05京円のGDPから1.05京円のGDPになり、借金が1.1京円と
GDP比で借金が激減する。
 
ただし、海外にばらまかず、ちゃんと国内に財政出動(減税や日本国民への金の流れ)
する事が前提だが。
773名前:名無しさん@1周年ID:
>>748 それは、『日本の国民に甚大な負担や被害や犠牲が伴う』(悪性の)インフレや円安にするってことだよ。

*貨幣を刷ってバラまくことで、貨幣流通量が多くなり、物価が上昇して、(悪性の)インフレや円安になるのでね。

だから、それは出来ないよ。

○それに通常、GDP比、つまり、『その国の経済規模に対して債務がどれぐらいあるのか?』で、その国の借金や財政を見たり、海外との比較をするものだよ。

784名前:名無しさん@1周年ID:
>>773
まぁ、今のシュリンクフレーションって、国債のツケ払ってる様なモンだよ

増税を伴わないツケの支払い
何故銀行金利が0なのか
それがツケの支払いに充てられてるからだ

実質、徳政令は既に始まっている

759名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:47:03.67ID:fqkdQLnJ0
>>727
伸び代だったら機械化で供給能力を全然ブーストできるんですわ
826名前:名無しさん@1周年ID:
>>27
アホというか嘘つきという確信犯だろな
28名前:名無しさん@1周年ID:
税収が見込めない、成長分野がないってことが一番の問題なんだろ。借換してる時点でフローとしては破綻してるんだからな。
101名前:名無しさん@1周年ID:
>>28

> 成長分野がないってことが一番の問題なんだろ。

ごくごく素朴に考えると、
日本人の生活の中で、衣食住から生活家電から、
あるいは光熱やらを身の回りにモノについて、如何ほど外国産に頼っているのかという。
また相当程度、外国産に依存しているとして、
その「対価」として、成長分野というか、
外国に売れるような、付加価値を生み出しているかというと、
そういうモノはどんどん減っとって、今や目ぼしいものは数えるほどしか
無いんちゃうかな。
他方、身の回りのモノを外国産に頼るとして、それらの決済の際にどういう手段(通貨なり)を取っているのかという。
まぁ例えばの話、何も取り得の無い寝太郎が、エエ暮らしをしようとし、
その対価を、寝太郎自身の意向で何とでもなる(ご都合次第の打ち出の小槌的な)
ような、インチキな決済で済ませていると分かれば、売り手の方は、
ふざけるな、という感情にはなるんちゃうかね。
一つ言えそうなことは、日本というのは、徐々に上の寝太郎の側に寄ってきている
んじゃないかという。まぁ、仮に実態として寝太郎側にどんどん寄ってきてしまっていても、
そういう実態が他にバレることとの時間差は多少あるかもわからんし、
先人らが残してきた幻想というか、蓄積もいくらか残されているような気もするんで、
どうにかしてネタバレを先伸ばしにする工夫をするしかあるまいて。

31名前:名無しさん@1周年ID:
借金である以上、いつか返さんといかんのだろ?
それとも、債権者がお国のためだと言っても債権放棄してくれるのか?
33名前:名無しさん@1周年ID:
ハイパーインフレに苦しむ国々 日本も教訓(加藤出)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO35219480R10C18A9000000?channel=DF280120166593&style=1&page=2
政府の主要財源となっていた産業が傾いたときが「転落」のきっかけとなりやすい。その際、為政者がポピュリズム(大衆迎合主義)的スタンスから財政支出を削減したくない場合、中銀マネーによる財政赤字の埋め合わせとそれによる信用の拡張が始まる。
34名前:名無しさん@1周年ID:
先行きを見渡して、税収を支え得る新たな産業が見当たらない(または現政権では産業育成は困難)と判断されれば、外国人投資家はその国への投資や融資を引き揚げようとするため、経済的苦境はより強まっていく。
外為市場で投資家はその通貨の購入を嫌がるため、為替レートはどんどん下落していく。
37名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:10:00.60ID:ib+ICiuM0
>>34
経済危機が起きれば日本円が買われる理由を教えてくれw
相変わらず日本円の信用は世界一だけど?w
45名前:名無しさん@1周年ID:
>>37 日銀の異次元緩和策により国債の発行金利は異様に低くなっており、その「痛み止め効果」が政治や世論に感覚麻痺(まひ)をもたらしている。
危機意識が希薄なままで産業構造の劇的な変化に日本企業が乗り遅れた場合、「日銀が国債を買い支えているから日本の財政は大丈夫だ」とはいえなくなる日がやって来る恐れはある。

現時点ではハイパーインフレに陥った国々と我が国の間に大きな隔たりがあるが、教訓もある。「他山の石」として見ていく必要があるだろう。

52名前:名無しさん@1周年ID:
>>45
ハイパーインフレに陥った国と日本で大きく異なるのは
外貨を稼ぐ力があるかどうかだよ

ハイパーインフレになって円が暴落しても輸出や外国人観光客が来れば
円高圧力がかかって暴落が止まるから
というか暴落する前に円高圧力がかかるからハイパーインフレまで到達しない

53名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:18:13.74ID:O0jns/d60
>>52
というかハイパーインフレって論点なのか?
現状北海道の観光地とかは外国人観光客で物価が上がって現地民消えてるところあるし、
ハイパーが起きないかどうかは問題じゃないような。
59名前:名無しさん@1周年ID:
>>53
このスレの記事はハイパーインフレが論点なんだから
ハイパーインフレが起きるかどうかという議論になるのは仕方ないでしょう
60名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:20:40.73ID:O0jns/d60
>>59
でもそれ自体議論誘導でしょう。
人の腕を切りつけても死亡しない、みたいな詭弁に近いと思うのだが。
64名前:名無しさん@1周年ID:
>>60
そもそもMMTが人を切りつけるという例えに合致してるとは思わないけどね
67名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:24:38.09ID:O0jns/d60
>>64
MMTだと徴税の基準が経済コントロールに必要だからという部分しかないので、
財産権侵害を大っぴらに言ってるからこの比喩は適切では。
財産権の重要性は「たとえAが全体の利益になるとしても、
それだけを理由としては財産を国家に没収されない」ということなんだし。
81名前:名無しさん@1周年ID:
>>67
財産権侵害の概念は経済理論とは次元が異なるから
MMTが有効かどうかっていうテーマに論点として
議論の焦点がぼやけるのではないかな
85名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:32:18.44ID:O0jns/d60
>>81
いやぼやけないよ。
すくなくとも国家が都合のいいように放出したり回収したりするものは、
近代経済学がいう「財産」ではないだろうからね。
63名前:名無しさん@1周年ID:
>>59 違うよ。外貨を稼げる産業があるかどうかの問題。国債もハイパーインフレも関係ない。
71名前:名無しさん@1周年ID:
>>63
日本は製造業は自動車産業が生き残ってるし、
今は観光業に力を入れてるから大丈夫では。

ギリシャも通貨がドラクマだったときは破綻しても
観光業主導で復活してたしね

56名前:名無しさん@1周年ID:
>>52 だから国債の話なんかしても意味が無いんだよ。
これからも外貨を稼ぎ続けることが出来るのかの問題。
いつまでも車が売れると思うか。
あっと言う間に電機屋は衰退したな。
自動車も同じ。
57名前:名無しさん@1周年ID:
>>52
でもそれは何の救いにもならんわな。
心肺停止は無いが半身不随なら有り得る!と言ってるわけだし。
61名前:名無しさん@1周年ID:
>>57
半身不随にならない程度にMMTやればいいだけで
なぜ半身不随になるまでMMTをやらないといけないの?

日照りのときに洪水の心配したって仕方ないよ

66名前:名無しさん@1周年ID:
>>61
インフレ率=経済成長率なら何ら問題ないんだろうけど、
現実はそ~成らないから問題なんじゃないのか?

ハイパーインフレが起きた国家でインフレが止められなかったメカニズムを理解してるかどーかだけど。

75名前:名無しさん@1周年ID:
>>37
>日本円の信用は世界一だけど?

日本円はドルの待避通貨として買われてる。
それだけ。

82名前:名無しさん@1周年ID:
>>37
それは現状の話なんだ。
これから国債を発行し続けても大丈夫て事ではない。
流動性の凄く高い物だ。やばくなったら簡単に逃げる。
112名前:名無しさん@1周年ID:
>>37
円キャリートレードの巻き戻し。
平時には低金利の通貨が売られて高金利の通貨が買われる。
有事には一旦手仕舞で低金利の通貨への買い戻しが入る。
ただそれだけ
35名前:名無しさん@1周年ID:
来もしない国債破綻よりデフレどうにかしろや
38名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:10:03.05ID:SuDryFzK0
>>35
生鮮食料品を入れたらもうデフレじゃないよ
エンゲル係数がやばいことになってる
43名前:名無しさん@1周年ID:
>>38
それは除外するのは基本
824名前:名無しさん@1周年ID:
>>35 「東京オリンピックが終わった後辺りから、日本政府の『債務 対GDP比』が急に頭をもたげて増え始め、その後も加速度を増して政府の債務は拡大していき、
『無限大まで発散してしまう』。」という日本の将来予測があるよ。
833名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:07:18.03ID:O2C7qvxn0
>>824
財政黒字なのに破綻した国って知ってる?
http://blog.livedoor.jp/fortofour/archives/1007692712.html
836名前:名無しさん@1周年ID:
>>824それでもうオリンピックないだろ
36名前:名無しさん@1周年ID:
まずはねじろう、野党に入れるべき
857名前:名無しさん@1周年ID:
>>36 まずはねじろう、野党に入れるべき
>
『野党に嫌だけど、安倍政権もダメだろう。』という人たちは、
(衆参ダブル選挙も有り得るが)参議院選挙で『野党に投票して、自公を大敗させれば良い』んだよ。

そうなったら、安倍政権が続くとしても、これまでのように安倍首相や自公が、国会や野党を舐めたマネはできなくてなるし、
マスコミも安倍政権を批判するようになり、自民党内部でも権力闘争も含めて政策などの議論や討論が活発化して来るだろうからね。

40名前:名無しさん@1周年ID:
なあおめーら、今の日本製品でコレがほしいとか、これなら外人に売れるとか何かあるか?
ぶっちゃけないと思うぞ
100均?そんなもんいくら売れても足しにならんわ
41名前:名無しさん@1周年ID:
敗戦で生産施設がズタボロになって供給が圧倒的に足りなくなるんだから
そりゃあハイパーインフレになるわな
戦前に赤字国債発行してなかったとしてもハイパーインフレになるのは同じでしょうよ

だから国債発行と戦後のハイパーインフレは関係ありません

47名前:名無しさん@1周年ID:
>>41
その手の考え方て、ジンバブエやベネズエラが、
マトモな金融政策をしてたて認識なの?
ハイパーインフレは回避出来ない物だったと?
433名前:名無しさん@1周年ID:
>>41
インフレは需給関係からくるとすれば、俺もこの意見に賛成だな
戦後の圧倒的に物資不足がインフレの原因であろう
46名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:13:50.36ID:+MXLmE4g0
日本は資産は有るんだけど、全資産が何らかの担保になってるから、
よく言えば破綻しにくい、悪く言えば柔軟な運用が出来ない・・・
58名前:名無しさん@1周年ID:
>>46
それは言えてるな。銀行が担保主義で、事業性で評価できないのと同じやな。
将来キャッシュを生むような事業を国に選別出来る目が無い。
経産省を見てても全く今の日本の国益追求に適していない人材を飼ってる状態。
今の経産省に必要なのは、次世代に日本が稼ぐ種を見つけて投資する選択眼と
かつ、本当にそれが成果を出してキャッシュを生ませてきたという実力を証明する実績。
今の時点で実績が無いから、経産省は別の第二経産省なる組織を立ち上げて
今の経産省の組織を切り捨てる外科的な手術をした方が良い。
48名前:名無しさん@1周年ID:
安倍はちょっと頭おかしいから、安倍を政界に送った山口選挙区民をつるし上げた方がいいと思う。
山口発で日本は売られていったわけだからな。
49名前:名無しさん@1周年ID:
日本の緊縮病は破滅まで止まらない。
873名前:名無しさん@1周年ID:
>>49 日本の緊縮病は破滅まで止まらない。
>
毎年財政出動しているよ。

一般会計において30~40兆円ほどの歳入不足が、毎年新しく産まれて来ているから。

50名前:名無しさん@1周年ID:
経済規模との比較で世界最大の政府債務を抱える国が、世界最速の高齢化、人口減少に突入してソフトランディングできた実例は歴史上まだない。
財政収支悪化の本番は2025年以降やってくる。「資産を売却すれば日本政府は国債を減らせる」という人もいるが、現実的に売却可能なものはそう多くはない。

デジタル革命を世界的にリードしていく企業や人材が日本に厚く存在するなら、そういった逆境を跳ね返せる光明が見えてくるが、今のところそれはあまり楽観できない。

51名前:名無しさん@1周年ID:
国債の金利が高騰しないのは日銀が引き受けているからだよ。
日銀の引き受けが財政ファイナンスと受け取られれば、日銀の引き受けは出来なくなり国債は暴落するよ。
54名前:名無しさん@1周年ID:
お前らはスマホの料金が高いというが、お前らの払ったスマホ料金は
ドコモやauの資産となって日本の景気が良くなるんだから文句を言うな。
62名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:21:59.10ID:LwHxHrx50
大丈夫なわけないでしょう
でも、アメリカも大した債務なのにどうもなってないよね
77名前:名無しさん@1周年ID:
>>62
アメリカは基軸通貨だからね
デジタルマネーブロックチェーンとかに基軸通貨の役割が移行していったら
どうなるかね 徐々に破綻の方向へいくかもね
87名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:33:13.88ID:6zC4M79j0
>>77
>デジタルマネーブロックチェーンとかに基軸通貨の役割が移行

デジタルマネーブロックチェーンは待避通貨として扱われてる。
その内に、どこかの国がアメリカの基軸通貨を揺さぶるだろう。
実際には揺さぶられ続けてるんだけどね。

65名前:名無しさん@1周年ID:
MMTは日本の現状を見て作った後付の理論だから
なんの根拠もない

どっかで破綻をきたしたら後付で理論を書き換えるだけの無責任な理論ですから
残念!

72名前:名無しさん@1周年ID:
>>65
実証を踏まえた理論を後付けというのは詭弁でしょ
68名前:名無しさん@1周年ID:
デフレ派破綻論者狂人 原真人の記事だよw
70名前:名無しさん@1周年ID:
2025年問題越えて予定通り2040年代に破綻するか
それとも巨大地震の南海トラフや東海での経済麻痺で一気に崩壊するか
予定はてんこ盛りだな
602名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)06:42:33.98ID:C4JgQ+rH0
>>70
たしかに南海トラフ地震や箱根九州の破局噴火発生したら
日本経済はどのみち終わるんだし
このまま借金増やした方が明らかにトクだな

とりあえず消費税は廃止すべき

73名前:名無しさん@1周年ID:
国家の存亡を賭けた戦争で負けたら通貨自体の信用失くすから
国債があろうと無かろうと紙切れになるわ
極論すぎる
74名前:大予測ID:
ID:iydinlv50 ID:7uN7LXVt0 >30-46
>1-10 ID:ZgPX9Frp0

リアルは、ID:gy/9+6eX0
超長期安定政権でも、>1投機狂乱巨大バブルは、
今すぐ、ID:gy/9+6eX0巨大崩壊する。

だから、もうすぐ、自公アベスタン朝日本は、
日本国債大暴落 ギガ ガラ、日本国債金利ギガ上昇、
ハイパー増税、ハイパーインフレがおきる。

1970年代前半、ベトナム戦争末期。
パリ和平協定で、
アメリカが、旧南ベトナム、ラオス、
カンボジアを、放棄。
旧南ベトナム、ラオス、カンボジア
出口戦略 構造改革 総量規制、緊縮財政から、
ギガ増税 インフレ激化、
スタグフレーション慢性的構造不況激化に。

1974年、共産圏オールスターズが、
ホーチミン ハイパー攻勢で、
旧南ベトナム、ラオス、カンボジアの首都圏を、頻繁に、長距離ロケット砲撃を開始。
ハイパーインフレ、巨大取り付け騒ぎ、巨大預金封鎖状態に。

湾岸戦争ご、イラク巨大内戦。
イラクへの多国籍軍のギガ空爆での
出口戦略 構造改革 総量規制、緊縮財政から、ギガ増税 インフレ激化で、
スタグフレーション慢性的構造不況激化。
狂乱物価 オイルショック ブラックアウトで、イラク内戦状態に。

アラブ春ギガ暴動。
リーマンショック後におきた資源価格急騰での、
北アフリカ諸国で、スタグフレーション慢性的構造不況激化。
狂乱物価、オイルショックでの、
出口戦略 構造改革 総量規制、緊縮財政から、ギガ増税、インフレ激化
アラブの春 ギガ暴動。

ザイール モブツ超長期政権末期。
隣国 ルワンダでのギガジェノサイド紛争から、ザイールにギガ難民流入。

出口戦略 構造改革 総量規制、緊縮財政から、ギガ増税 インフレ激化で、
スタグフレーション慢性的構造不況激化。
狂乱物価 オイルショック ブラックアウトで
ザイール同時多発内戦状態、モブツ超長期政権崩壊。

アジア通貨危機、インドネシア スハルト超長期政権崩壊。
IMFオーダーでの出口戦略 構造改革
総量規制、緊縮財政から、ギガ増税で、インフレ激化。
スタグフレーション慢性的構造不況激化。
狂乱物価 オイルショック ブラックアウトでの、
インドネシア巨大暴動で、
インドネシア スハルト政権崩壊直前。

まるで、ここらみたいな、テラ重税加速、インフレ誘因のスタグフレーション慢性的構造不況激化で、
頑迷、閉塞 頽廃 陰鬱になったID:gy/9+6eX0、>1

76名前:名無しさん@1周年ID:
馬鹿1「円を刷れば解決w」
馬鹿2「日本が持つ外国国債を全部売れば解決w」
馬鹿3「金持ちへの重税で解決w」
馬鹿4「日本国債の購入者は日本国民が殆どだから心配ないw
馬鹿5「そもそも国債をいくら発行しても何の問題もないw」
馬鹿6「日本経済が傾いたら世界中が困るから世界中の国が助けてくれるw」
馬鹿7「日銀の保有分は借金から除外していいw」
馬鹿8「いっそデフォルトで解決w」

大馬鹿「それ国民の借金じゃなく国・政府の借金だから。俺たちは負担しなくていい。」

78名前:名無しさん@1周年ID:
ネットの世界だけで見る可笑しな経済政策で、
「インフレ率抑制の為に増税をする」って書く人が偶にいるよね。

インフレ率を抑制しなければ行けない理由が理解されてないんじゃないかと思うけど。

79名前:名無しさん@1周年ID:
ハイパーインフレって年利17000%だっけ
人家族に10億円配ってなるらしいけど
4年で400兆近く円刷ってインフレ率マイナスだから1000兆円配っても大丈夫そうだな
80名前:名無しさん@1周年ID:
リーマンショックの前(10年以上前)から
世界最悪の財政状態の日本は
破綻”寸前”で
”危機的”で
”持続不能”。
ハイパーインフレ(13,000%)にならない訳が無い、狼は絶対に来る。
だから何をやってもインフレ率2%を達成できないアベノミクスは失敗。

経済の前に日本語やり直せよ。小学校から。

83名前:名無しさん@1周年ID:
>朝日新聞編集委員の原真人氏は、この冊子を読んだ感想

はい、解散

84名前:テラ予言ID:
ID:o4A80DD80 ID:iydinlv50
ID:iydinlv50 ID:7uN7LXVt0 >30-70
>1-10 ID:ZgPX9Frp0

リアルは、ID:gy/9+6eX0
超長期安定政権でも、>1投機狂乱巨大バブルは、今すぐ、ID:gy/9+6eX0巨大崩壊する。
だから、もうすぐ、自公アベスタン朝日本、MMT理論は、破綻する。

日本国債大暴落 ギガ ガラ、日本国債金利ギガ上昇、狂乱物価 オイルショック、ハイパー増税、ハイパーインフレがおきる。

1970年代前半、ベトナム戦争末期。
パリ和平協定で、
アメリカが、旧南ベトナム、ラオス、
カンボジアを、放棄。
旧南ベトナム、ラオス、カンボジア
出口戦略 構造改革 総量規制、緊縮財政から、
ギガ増税 インフレ激化、
スタグフレーション慢性的構造不況激化に。

1974年、共産圏オールスターズが、
ホーチミン ハイパー攻勢で、
旧南ベトナム、ラオス、カンボジアの首都圏を、頻繁に、長距離ロケット砲撃を開始。
ハイパーインフレ、巨大取り付け騒ぎ、巨大預金封鎖状態に。

湾岸戦争ご、イラク巨大内戦。
イラクへの多国籍軍のギガ空爆での
出口戦略 構造改革 総量規制、緊縮財政から、ギガ増税 インフレ激化で、
スタグフレーション慢性的構造不況激化。
狂乱物価 オイルショック ブラックアウトで、イラク内戦状態に。

アラブ春ギガ暴動。
リーマンショック後におきた資源価格急騰での、
北アフリカ諸国で、スタグフレーション慢性的構造不況激化。
狂乱物価、オイルショックでの、
出口戦略 構造改革 総量規制、緊縮財政から、ギガ増税、インフレ激化
アラブの春 ギガ暴動。

ザイール モブツ超長期政権末期。
隣国 ルワンダでのギガジェノサイド紛争から、ザイールにギガ難民流入。

出口戦略 構造改革 総量規制、緊縮財政から、ギガ増税 インフレ激化で、
スタグフレーション慢性的構造不況激化。
狂乱物価 オイルショック ブラックアウトで
ザイール同時多発内戦状態、モブツ超長期政権崩壊。

アジア通貨危機、インドネシア スハルト超長期政権崩壊。
IMFオーダーでの出口戦略 構造改革
総量規制、緊縮財政から、ギガ増税で、インフレ激化。
スタグフレーション慢性的構造不況激化。
狂乱物価 オイルショック ブラックアウトでの インドネシア巨大暴動で、
インドネシア スハルト政権崩壊直前。

まるで、ここらみたいな、テラ重税加速、インフレ誘因のスタグフレーション慢性的構造不況激化で、
頑迷、閉塞 頽廃 陰鬱になったID:gy/9+6eX0、>1

86名前:名無しさん@1周年ID:
>国際会計基準では、3年間で累積100%(年率約26%)を『ハイパーインフレーション』と呼んでいる。

ハイパーインフレの定義て変わった?
随分マイルドな物までハイパーインフレと呼ばれる様になった。

88名前:テラ予言ID:
ID:o4A80DD80 ID:iydinlv50
ID:iydinlv50 ID:7uN7LXVt0 >30-70
>1-10 ID:ZgPX9Frp0
ID:S1ABH/oT0

リアルは、ID:gy/9+6eX0
超長期安定政権でも、
>1投機狂乱巨大バブルは、
今すぐ、ID:gy/9+6eX0巨大崩壊する。

だから、もうすぐ、自公アベスタン朝日本、MMT理論は、破綻する。

もうすぐ、日本国債大暴落
ギガ ガラ、日本国債金利ギガ上昇、
狂乱物価 オイルショック、
ハイパー増税、ハイパーインフレがおきる。

96名前:名無しさん@1周年ID:
>>88
>ハイパーインフレ

25年前から聞いてる。飽きた。

106名前:名無しさん@1周年ID:
>>96
問題です。財政赤字・国債発行を続けて、尚且高いインフレを回避する方法は何?
113名前:名無しさん@1周年ID:
>>106
日銀がやってる三店国債買取方式
119名前:名無しさん@1周年ID:
>>113
三点国債買取方式でインフレを回避したと答えるなら不正解だけど。
128名前:名無しさん@1周年ID:
>>119
高いインフレは回避してるよ?
156名前:名無しさん@1周年ID:
>>142
通貨価値とは、インフレ率で有り為替だろう。
金融のトリレンマに縛られてる以上は付随して動くし。

>>128
俺の考えでは増税なんだよね。
増税に寄ってインフレは回避された。

161名前:名無しさん@1周年ID:
>>156
増税が答えだと、財政赤字を続けながら、という質問の答えになってないよ

増税で黒字になることもあり得るんだから

209名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:12:25.58ID:ZA2jSat+0
>>156
ならインフレも円安も抑制するには
結局、産出の増加(総供給の増加)だろうが。

とっとと消費税撤廃しとけ。
完全雇用にしとけと。

222名前:名無しさん@1周年ID:
>>210
つまり君は日本がもしインフレ率高く経済成長率が低い状態に成ったら文句なしで、
利上げを実行して景気をざっくり冷やします!と言ってるのかwww

>>209
それはIFの経済史だよね。その状態の日本では高いインフレ率を記録するかもしれない。

233名前:名無しさん@1周年ID:
>>222
インフレ率が高くて低成長なのは発展途上国に
典型的に見られる生産過小な状況の場合だといってるのに
理解しないんだったら別にいいよ
238名前:名無しさん@1周年ID:
>>233
あるいは今の日本でオイルショックが起きた場合とかな
241名前:名無しさん@1周年ID:
>>238
それ外部要因で日本の政策関係ないじゃん
そんなあるかないかもわからないことを気にして何十年もデフレで苦しむとか
頭狂ってる
240名前:名無しさん@1周年ID:
>>233
つまり君は先進国ではインフレ率と経済成長はイコールです!
と気狂いみたいな事を言ってるわけだろwww
120名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:41:52.58ID:ib+ICiuM0
>>106
だからハイパーインフレなんかならないんだよマヌケw
日本国内の生産拠点を壊滅しない限りはなw
例え破壊しつくされてもそれは最早財政赤字云々の問題じゃない
どんな状況でも不幸になる事故でしかない
135名前:名無しさん@1周年ID:
>>120
君はベネゼエラやジンバブエがマトモな金融政策をしていた。
あのハイパーインフレは生産設備が破壊されたから起きたんだ!と思うタイプだね。
ネット上では良くみるw

>>121
それは正解の一つだと思う。国債の発行=投資が結果に結び付いたわけだ。

>>123
俺が思うにな。通貨価値の下落分を経済成長で補おうなんて無理やで。
通貨価値の下落て、年間10%とか下がっても平常運転だろ。
先進国で10%経済成長なんて見込めるはずもないし。

142名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:52:23.15ID:9d3O3t5t0
>>135
通貨価値ってなんだよw

インフレ率のこと?
為替のこと?

156名前:名無しさん@1周年ID:
>>142
通貨価値とは、インフレ率で有り為替だろう。
金融のトリレンマに縛られてる以上は付随して動くし。

>>128
俺の考えでは増税なんだよね。
増税に寄ってインフレは回避された。

161名前:名無しさん@1周年ID:
>>156
増税が答えだと、財政赤字を続けながら、という質問の答えになってないよ

増税で黒字になることもあり得るんだから

209名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:12:25.58ID:ZA2jSat+0
>>156
ならインフレも円安も抑制するには
結局、産出の増加(総供給の増加)だろうが。

とっとと消費税撤廃しとけ。
完全雇用にしとけと。

222名前:名無しさん@1周年ID:
>>210
つまり君は日本がもしインフレ率高く経済成長率が低い状態に成ったら文句なしで、
利上げを実行して景気をざっくり冷やします!と言ってるのかwww

>>209
それはIFの経済史だよね。その状態の日本では高いインフレ率を記録するかもしれない。

233名前:名無しさん@1周年ID:
>>222
インフレ率が高くて低成長なのは発展途上国に
典型的に見られる生産過小な状況の場合だといってるのに
理解しないんだったら別にいいよ
238名前:名無しさん@1周年ID:
>>233
あるいは今の日本でオイルショックが起きた場合とかな
241名前:名無しさん@1周年ID:
>>238
それ外部要因で日本の政策関係ないじゃん
そんなあるかないかもわからないことを気にして何十年もデフレで苦しむとか
頭狂ってる
240名前:名無しさん@1周年ID:
>>233
つまり君は先進国ではインフレ率と経済成長はイコールです!
と気狂いみたいな事を言ってるわけだろwww
144名前:名無しさん@1周年ID:
>>135
ベネズエラやジンバブエはまともに外貨を稼ぐ手段がなかったから
ハイパーインフレが起きたんだよ
160名前:名無しさん@1周年ID:
>>144
つまりジンバブエやベネゼエラは金融政策上の間違いは侵してない。
私が中央銀行総裁でも1兆ジンバブエを発行しただろう!!!と言うわけだwwwww
164名前:名無しさん@1周年ID:
>>160
外貨を稼ぐ手段がなくなったから無理な金融政策を実施しただけ
ベネズエラも石油で外貨を稼げたときはまともだったでしょ

因果関係が逆だよ

173名前:名無しさん@1周年ID:
>>164
そんな事は聞いてないよ。
ベネゼエラやジンバブエは適切な金融政策を取ったのか否か。
YESかNOで答える質問だ。

例え外貨を稼ぐ手段がなくったとしても、適切な金融政策と不適切な金融政策はあるだろう。
君はベネゼエラやジンバブエが取った金融政策が適切だったか否かの問から逃げてる。

231名前:名無しさん@1周年ID:
>>164

まぁ少なくとも、汗水か鼻水かを垂らして外貨を稼ぐ手段というか、
そこら辺はどんどんアカンようになってきとるのじゃないかな。
そういえば、官主導のジャパンディスプレイというのが、
結局中台資本に叩き売られる羽目になっちゃったというし、
工業製品全般からして(家電やらIT機器やら)日本が取れそうな分野は殆ど無いという。
自動車なんかがEVとかでコケたら、あとは下請け的な部材供給を残すのみという。
例えばEUとのEPAなんかで、日本側の工業製品の関税が割合早期に撤廃されることになっとって、
これが凄まじい成果のように喧伝されてたりもするんだが、
そもそもEUの市場で、メイドインジャパンの存在感が物凄く薄くなっちゃってるワケだから、
そりゃEUも早期撤廃に応じたワケやね。実のある話じゃないということで。
無論化石燃料等は、海についてはどう掘るのかしらんが、日本のどこの陸地を
掘っても、稼げるようなモノは何も出てこないわけだから、
このままで行けば、そのベネゼエラとかいう方に寄っていってるのじゃないかね。

247名前:名無しさん@1周年ID:
>>231
既に日本は貿易赤字国家だし、貿易立国ではなくなってるんだよね
だから政府も観光立国を政策の柱に掲げている

極東の国ニッポンというエスニックな特性は他国には代替不可なものだからね

269名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:37:45.98ID:Mj/bMNE20
>>231 >266  ID:smcp+fGX0 ID:X04Ivjze0 

ID:gy/9+6eX0が、リアルだろ。

震災列島 石黒耀 著 講談社 2010年10月 講談社

ID:gy/9+6eX0

近未来の日本。

少子高齢化社会の超加速での大増税路線などから
とうとう消費税が12%をこえ、
資本逃避、インフレも加速。
スタグフレーション慢性的構造大不況で 
(ルーマニア チャウシェスク政権が、
ルーマニア巨大暴動革命で崩壊するまで、
テラ債務返済のため行っていた)飢餓輸出な、製造業偏重維持のため、
国民総奴隷貧困化、国民総ブラック奴隷労働者化。

ここらで、外国人奴隷労働者に依存し、
原発やら、以下のような、軍需依存企業ぐらいしか
経済力の柱がないID:gy/9+6eX0日本。

日本では、自衛隊は、アメリカの「要望」から、
21世紀前半の、十数年の間に、
度重なる法改正から、いつのまにか、海外派兵の恒常化、
国際治安維持武力行使 集団的自衛権武力行使の恒久法化が
なされ、東南アジア戦線に、
アメリカ軍、フィリピン軍など「有志連合」とともに、
空母型護衛艦からなる機動部隊と、
大規模な陸自・空自部隊もが派兵されていた。

自衛隊含む、有志連合軍は、
中露イスラム枢軸同盟機構が支援する、
テロリスト「タマリン聖戦機構」と、
大正時代のシベリア派兵、あるいは、ベトナム戦争 
グローバル慢性的対テロ戦争を思わせる、
泥沼の果てしない不毛な戦争を続けていた。

そこに、南海トラフ超巨大地震 太平洋沿岸に巨大津波、
懲りずに浜岡原発メルトダウン、
流入していたタマリン聖戦機構スリーパーの同時多発テロが、同時にやってくる。

273名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:39:01.65ID:Mj/bMNE20
>>265 >>231 >266  ID:smcp+fGX0 ID:X04Ivjze0 

ID:gy/9+6eX0が、リアルだろ。

震災列島 石黒耀 著 講談社 2010年10月 講談社

ID:gy/9+6eX0

近未来の日本。
少子高齢化社会の超加速での大増税路線などから
とうとう消費税が12%をこえ、
資本逃避、インフレも加速。
スタグフレーション慢性的構造大不況で 
(ルーマニア チャウシェスク政権が、
ルーマニア巨大暴動革命で崩壊するまで、
テラ債務返済のため行っていた)飢餓輸出な、製造業偏重維持のため、
国民総奴隷貧困化、国民総ブラック奴隷労働者化。

ここらで、外国人奴隷労働者に依存し、
原発やら、以下のような、軍需依存企業ぐらいしか
経済力の柱がないID:gy/9+6eX0日本。

日本では、自衛隊は、アメリカの「要望」から、
21世紀前半の、十数年の間に、
度重なる法改正から、いつのまにか、海外派兵の恒常化、
国際治安維持武力行使 集団的自衛権武力行使の恒久法化が
なされ、東南アジア戦線に、
アメリカ軍、フィリピン軍など「有志連合」とともに、
空母型護衛艦からなる機動部隊と、
大規模な陸自・空自部隊もが派兵されていた。

自衛隊含む、有志連合軍は、
中露イスラム枢軸同盟機構が支援する、
テロリスト「タマリン聖戦機構」と、
大正時代のシベリア派兵、あるいは、ベトナム戦争 
グローバル慢性的対テロ戦争を思わせる、
泥沼の果てしない不毛な戦争を続けていた。

そこに、南海トラフ超巨大地震 太平洋沿岸に巨大津波、
懲りずに浜岡原発メルトダウン、
流入していたタマリン聖戦機構スリーパーの同時多発テロが、同時にやってくる。

464名前:名無しさん@1周年ID:
ID:X/TI3zoK0 ID:Htt9+W9S0

>>265 >>231 >266  ID:smcp+fGX0 ID:X04Ivjze0 

ID:gy/9+6eX0が、リアルだろ。

震災列島 石黒耀 著 講談社 2010年10月 講談社

ID:gy/9+6eX0

近未来の日本。
少子高齢化社会の超加速での大増税路線などから
とうとう消費税が12%をこえ、
資本逃避、インフレも加速。
スタグフレーション慢性的構造大不況で 
(ルーマニア チャウシェスク政権が、
ルーマニア巨大暴動革命で崩壊するまで、
テラ債務返済のため行っていた)飢餓輸出な、製造業偏重維持のため、
国民総奴隷貧困化、国民総ブラック奴隷労働者化。

ここらで、外国人奴隷労働者に依存し、
原発やら、以下のような、軍需依存企業ぐらいしか
経済力の柱がないID:gy/9+6eX0日本。

日本では、自衛隊は、アメリカの「要望」から、
21世紀前半の、十数年の間に、
度重なる法改正から、いつのまにか、海外派兵の恒常化、
国際治安維持武力行使 集団的自衛権武力行使の恒久法化が
なされ、東南アジア戦線に、
アメリカ軍、フィリピン軍など「有志連合」とともに、
空母型護衛艦からなる機動部隊と、
大規模な陸自・空自部隊もが派兵されていた。

自衛隊含む、有志連合軍は、
中露イスラム枢軸同盟機構が支援する、
テロリスト「タマリン聖戦機構」と、
大正時代のシベリア派兵、あるいは、ベトナム戦争 
グローバル慢性的対テロ戦争を思わせる、
泥沼の果てしない不毛な戦争を続けていた。

そこに、南海トラフ超巨大地震 太平洋沿岸に巨大津波、
懲りずに浜岡原発メルトダウン、
流入していたタマリン聖戦機構スリーパーの同時多発テロが、同時にやってくる。

177名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:04:31.03ID:SFMO0Emz0
>>144
日本は外貨を稼ぐ基幹産業を失い続けてる

家電はアジア企業に奪われ
半導体では日本メーカーの撤退が相次いだ
スマホやPCのデジタル機器も
日本国内ですら海外製が席巻している
とどめが自動車のEV化
トヨタも時代の波に取り残されつつある

政府与党も観光立国などと言い出してるから
落ちぶれたギリシャやイタリアの様に
日本も観光で食っていくことになる

190名前:名無しさん@1周年ID:
>>177
ギリシャやイタリアが落ちぶれたのはユーロになって
個別の金融政策が取れなくなったからだよ

観光で食っていくことが落ちぶれた、と捉えてるなら
それは見解の相違ですねとしか言いようがない

197名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:09:51.12ID:SFMO0Emz0
>>190
ギリシャは隠蔽してたし
イタリアはEU加入前から経済財政状況悪かったよ
215名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:14:41.49ID:SFMO0Emz0
>>190
見解も何も観光は基幹産業を持たない
発展途上国や落ちぶれた後進国の主力産業

言い方悪いが
見世物小屋と同じだから

228名前:名無しさん@1周年ID:
>>215
観光産業は世界のGDPの10パーセントを占めるからね
こんな大きいパイを見逃す必要はないね
250名前:名無しさん@1周年ID:
>>228
一位アメリカ
二位スペイン
三位中国
四位フランス

15位 日本
まだまだいけるねw

274名前:名無しさん@1周年ID:
>>228

見逃す必要は無いとはいうものの、
中韓台香の東亜が殆どという。
(それ以外の地域では、東アとは桁が違うという)
周辺地域ゆえという事情も無論あるとは思うが、
ある種の身近な憧れのような感情もあるのかも知らんね。
要するにそこが崩れると、辺鄙な地域に転落しちゃいそうなワケだが、
これは時が経てば経つほど、そういう方向に向かっていくのじゃないかな。
それから中共のような国だと、これに日本が観光等で依存しきっちゃうようになっちゃうと、
中共に不都合な出来事があれば、先方から観光の流れをパタッと止められちゃって、
只管困ったことになっちゃう可能性はあるワケやね。
それから北海道等をみても分かる通り、日中間の観光等の流れが盛んに
なるにつれて、水源地とか、すっかり抑えられちゃうようになっとるワケやね。
中共にはそういう怖さもある。

807名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:02:37.02ID:O2C7qvxn0
>>215
しかもその客は中国人観光客がメイン。
236名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:24:15.59ID:YDYWE4Up0
>>177
ぷw
未だに日本が貿易立国だと勘違いしてる馬鹿がいるのかw
じゃあ説明してくれ
現状が貿易赤字で海外から石油を買い入れないと成り立たない日本が
何で万年安定した経常黒字国なんだ?www
281名前:名無しさん@1周年ID:
>>236 これも、いつまでも利子や配当で食って行けるの買って話。日本の主要産業は投資か。
121名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:41:59.24ID:9d3O3t5t0
>>106
政府利払い金額以上の実質GDPの増加
135名前:名無しさん@1周年ID:
>>120
君はベネゼエラやジンバブエがマトモな金融政策をしていた。
あのハイパーインフレは生産設備が破壊されたから起きたんだ!と思うタイプだね。
ネット上では良くみるw

>>121
それは正解の一つだと思う。国債の発行=投資が結果に結び付いたわけだ。

>>123
俺が思うにな。通貨価値の下落分を経済成長で補おうなんて無理やで。
通貨価値の下落て、年間10%とか下がっても平常運転だろ。
先進国で10%経済成長なんて見込めるはずもないし。

142名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:52:23.15ID:9d3O3t5t0
>>135
通貨価値ってなんだよw

インフレ率のこと?
為替のこと?

156名前:名無しさん@1周年ID:
>>142
通貨価値とは、インフレ率で有り為替だろう。
金融のトリレンマに縛られてる以上は付随して動くし。

>>128
俺の考えでは増税なんだよね。
増税に寄ってインフレは回避された。

161名前:名無しさん@1周年ID:
>>156
増税が答えだと、財政赤字を続けながら、という質問の答えになってないよ

増税で黒字になることもあり得るんだから

209名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:12:25.58ID:ZA2jSat+0
>>156
ならインフレも円安も抑制するには
結局、産出の増加(総供給の増加)だろうが。

とっとと消費税撤廃しとけ。
完全雇用にしとけと。

222名前:名無しさん@1周年ID:
>>210
つまり君は日本がもしインフレ率高く経済成長率が低い状態に成ったら文句なしで、
利上げを実行して景気をざっくり冷やします!と言ってるのかwww

>>209
それはIFの経済史だよね。その状態の日本では高いインフレ率を記録するかもしれない。

233名前:名無しさん@1周年ID:
>>222
インフレ率が高くて低成長なのは発展途上国に
典型的に見られる生産過小な状況の場合だといってるのに
理解しないんだったら別にいいよ
238名前:名無しさん@1周年ID:
>>233
あるいは今の日本でオイルショックが起きた場合とかな
241名前:名無しさん@1周年ID:
>>238
それ外部要因で日本の政策関係ないじゃん
そんなあるかないかもわからないことを気にして何十年もデフレで苦しむとか
頭狂ってる
240名前:名無しさん@1周年ID:
>>233
つまり君は先進国ではインフレ率と経済成長はイコールです!
と気狂いみたいな事を言ってるわけだろwww
144名前:名無しさん@1周年ID:
>>135
ベネズエラやジンバブエはまともに外貨を稼ぐ手段がなかったから
ハイパーインフレが起きたんだよ
160名前:名無しさん@1周年ID:
>>144
つまりジンバブエやベネゼエラは金融政策上の間違いは侵してない。
私が中央銀行総裁でも1兆ジンバブエを発行しただろう!!!と言うわけだwwwww
164名前:名無しさん@1周年ID:
>>160
外貨を稼ぐ手段がなくなったから無理な金融政策を実施しただけ
ベネズエラも石油で外貨を稼げたときはまともだったでしょ

因果関係が逆だよ

173名前:名無しさん@1周年ID:
>>164
そんな事は聞いてないよ。
ベネゼエラやジンバブエは適切な金融政策を取ったのか否か。
YESかNOで答える質問だ。

例え外貨を稼ぐ手段がなくったとしても、適切な金融政策と不適切な金融政策はあるだろう。
君はベネゼエラやジンバブエが取った金融政策が適切だったか否かの問から逃げてる。

231名前:名無しさん@1周年ID:
>>164

まぁ少なくとも、汗水か鼻水かを垂らして外貨を稼ぐ手段というか、
そこら辺はどんどんアカンようになってきとるのじゃないかな。
そういえば、官主導のジャパンディスプレイというのが、
結局中台資本に叩き売られる羽目になっちゃったというし、
工業製品全般からして(家電やらIT機器やら)日本が取れそうな分野は殆ど無いという。
自動車なんかがEVとかでコケたら、あとは下請け的な部材供給を残すのみという。
例えばEUとのEPAなんかで、日本側の工業製品の関税が割合早期に撤廃されることになっとって、
これが凄まじい成果のように喧伝されてたりもするんだが、
そもそもEUの市場で、メイドインジャパンの存在感が物凄く薄くなっちゃってるワケだから、
そりゃEUも早期撤廃に応じたワケやね。実のある話じゃないということで。
無論化石燃料等は、海についてはどう掘るのかしらんが、日本のどこの陸地を
掘っても、稼げるようなモノは何も出てこないわけだから、
このままで行けば、そのベネゼエラとかいう方に寄っていってるのじゃないかね。

247名前:名無しさん@1周年ID:
>>231
既に日本は貿易赤字国家だし、貿易立国ではなくなってるんだよね
だから政府も観光立国を政策の柱に掲げている

極東の国ニッポンというエスニックな特性は他国には代替不可なものだからね

269名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:37:45.98ID:Mj/bMNE20
>>231 >266  ID:smcp+fGX0 ID:X04Ivjze0 

ID:gy/9+6eX0が、リアルだろ。

震災列島 石黒耀 著 講談社 2010年10月 講談社

ID:gy/9+6eX0

近未来の日本。

少子高齢化社会の超加速での大増税路線などから
とうとう消費税が12%をこえ、
資本逃避、インフレも加速。
スタグフレーション慢性的構造大不況で 
(ルーマニア チャウシェスク政権が、
ルーマニア巨大暴動革命で崩壊するまで、
テラ債務返済のため行っていた)飢餓輸出な、製造業偏重維持のため、
国民総奴隷貧困化、国民総ブラック奴隷労働者化。

ここらで、外国人奴隷労働者に依存し、
原発やら、以下のような、軍需依存企業ぐらいしか
経済力の柱がないID:gy/9+6eX0日本。

日本では、自衛隊は、アメリカの「要望」から、
21世紀前半の、十数年の間に、
度重なる法改正から、いつのまにか、海外派兵の恒常化、
国際治安維持武力行使 集団的自衛権武力行使の恒久法化が
なされ、東南アジア戦線に、
アメリカ軍、フィリピン軍など「有志連合」とともに、
空母型護衛艦からなる機動部隊と、
大規模な陸自・空自部隊もが派兵されていた。

自衛隊含む、有志連合軍は、
中露イスラム枢軸同盟機構が支援する、
テロリスト「タマリン聖戦機構」と、
大正時代のシベリア派兵、あるいは、ベトナム戦争 
グローバル慢性的対テロ戦争を思わせる、
泥沼の果てしない不毛な戦争を続けていた。

そこに、南海トラフ超巨大地震 太平洋沿岸に巨大津波、
懲りずに浜岡原発メルトダウン、
流入していたタマリン聖戦機構スリーパーの同時多発テロが、同時にやってくる。

273名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:39:01.65ID:Mj/bMNE20
>>265 >>231 >266  ID:smcp+fGX0 ID:X04Ivjze0 

ID:gy/9+6eX0が、リアルだろ。

震災列島 石黒耀 著 講談社 2010年10月 講談社

ID:gy/9+6eX0

近未来の日本。
少子高齢化社会の超加速での大増税路線などから
とうとう消費税が12%をこえ、
資本逃避、インフレも加速。
スタグフレーション慢性的構造大不況で 
(ルーマニア チャウシェスク政権が、
ルーマニア巨大暴動革命で崩壊するまで、
テラ債務返済のため行っていた)飢餓輸出な、製造業偏重維持のため、
国民総奴隷貧困化、国民総ブラック奴隷労働者化。

ここらで、外国人奴隷労働者に依存し、
原発やら、以下のような、軍需依存企業ぐらいしか
経済力の柱がないID:gy/9+6eX0日本。

日本では、自衛隊は、アメリカの「要望」から、
21世紀前半の、十数年の間に、
度重なる法改正から、いつのまにか、海外派兵の恒常化、
国際治安維持武力行使 集団的自衛権武力行使の恒久法化が
なされ、東南アジア戦線に、
アメリカ軍、フィリピン軍など「有志連合」とともに、
空母型護衛艦からなる機動部隊と、
大規模な陸自・空自部隊もが派兵されていた。

自衛隊含む、有志連合軍は、
中露イスラム枢軸同盟機構が支援する、
テロリスト「タマリン聖戦機構」と、
大正時代のシベリア派兵、あるいは、ベトナム戦争 
グローバル慢性的対テロ戦争を思わせる、
泥沼の果てしない不毛な戦争を続けていた。

そこに、南海トラフ超巨大地震 太平洋沿岸に巨大津波、
懲りずに浜岡原発メルトダウン、
流入していたタマリン聖戦機構スリーパーの同時多発テロが、同時にやってくる。

464名前:名無しさん@1周年ID:
ID:X/TI3zoK0 ID:Htt9+W9S0

>>265 >>231 >266  ID:smcp+fGX0 ID:X04Ivjze0 

ID:gy/9+6eX0が、リアルだろ。

震災列島 石黒耀 著 講談社 2010年10月 講談社

ID:gy/9+6eX0

近未来の日本。
少子高齢化社会の超加速での大増税路線などから
とうとう消費税が12%をこえ、
資本逃避、インフレも加速。
スタグフレーション慢性的構造大不況で 
(ルーマニア チャウシェスク政権が、
ルーマニア巨大暴動革命で崩壊するまで、
テラ債務返済のため行っていた)飢餓輸出な、製造業偏重維持のため、
国民総奴隷貧困化、国民総ブラック奴隷労働者化。

ここらで、外国人奴隷労働者に依存し、
原発やら、以下のような、軍需依存企業ぐらいしか
経済力の柱がないID:gy/9+6eX0日本。

日本では、自衛隊は、アメリカの「要望」から、
21世紀前半の、十数年の間に、
度重なる法改正から、いつのまにか、海外派兵の恒常化、
国際治安維持武力行使 集団的自衛権武力行使の恒久法化が
なされ、東南アジア戦線に、
アメリカ軍、フィリピン軍など「有志連合」とともに、
空母型護衛艦からなる機動部隊と、
大規模な陸自・空自部隊もが派兵されていた。

自衛隊含む、有志連合軍は、
中露イスラム枢軸同盟機構が支援する、
テロリスト「タマリン聖戦機構」と、
大正時代のシベリア派兵、あるいは、ベトナム戦争 
グローバル慢性的対テロ戦争を思わせる、
泥沼の果てしない不毛な戦争を続けていた。

そこに、南海トラフ超巨大地震 太平洋沿岸に巨大津波、
懲りずに浜岡原発メルトダウン、
流入していたタマリン聖戦機構スリーパーの同時多発テロが、同時にやってくる。

177名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:04:31.03ID:SFMO0Emz0
>>144
日本は外貨を稼ぐ基幹産業を失い続けてる

家電はアジア企業に奪われ
半導体では日本メーカーの撤退が相次いだ
スマホやPCのデジタル機器も
日本国内ですら海外製が席巻している
とどめが自動車のEV化
トヨタも時代の波に取り残されつつある

政府与党も観光立国などと言い出してるから
落ちぶれたギリシャやイタリアの様に
日本も観光で食っていくことになる

190名前:名無しさん@1周年ID:
>>177
ギリシャやイタリアが落ちぶれたのはユーロになって
個別の金融政策が取れなくなったからだよ

観光で食っていくことが落ちぶれた、と捉えてるなら
それは見解の相違ですねとしか言いようがない

197名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:09:51.12ID:SFMO0Emz0
>>190
ギリシャは隠蔽してたし
イタリアはEU加入前から経済財政状況悪かったよ
215名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:14:41.49ID:SFMO0Emz0
>>190
見解も何も観光は基幹産業を持たない
発展途上国や落ちぶれた後進国の主力産業

言い方悪いが
見世物小屋と同じだから

228名前:名無しさん@1周年ID:
>>215
観光産業は世界のGDPの10パーセントを占めるからね
こんな大きいパイを見逃す必要はないね
250名前:名無しさん@1周年ID:
>>228
一位アメリカ
二位スペイン
三位中国
四位フランス

15位 日本
まだまだいけるねw

274名前:名無しさん@1周年ID:
>>228

見逃す必要は無いとはいうものの、
中韓台香の東亜が殆どという。
(それ以外の地域では、東アとは桁が違うという)
周辺地域ゆえという事情も無論あるとは思うが、
ある種の身近な憧れのような感情もあるのかも知らんね。
要するにそこが崩れると、辺鄙な地域に転落しちゃいそうなワケだが、
これは時が経てば経つほど、そういう方向に向かっていくのじゃないかな。
それから中共のような国だと、これに日本が観光等で依存しきっちゃうようになっちゃうと、
中共に不都合な出来事があれば、先方から観光の流れをパタッと止められちゃって、
只管困ったことになっちゃう可能性はあるワケやね。
それから北海道等をみても分かる通り、日中間の観光等の流れが盛んに
なるにつれて、水源地とか、すっかり抑えられちゃうようになっとるワケやね。
中共にはそういう怖さもある。

807名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:02:37.02ID:O2C7qvxn0
>>215
しかもその客は中国人観光客がメイン。
236名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:24:15.59ID:YDYWE4Up0
>>177
ぷw
未だに日本が貿易立国だと勘違いしてる馬鹿がいるのかw
じゃあ説明してくれ
現状が貿易赤字で海外から石油を買い入れないと成り立たない日本が
何で万年安定した経常黒字国なんだ?www
281名前:名無しさん@1周年ID:
>>236 これも、いつまでも利子や配当で食って行けるの買って話。日本の主要産業は投資か。
89名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:34:15.21ID:0f8IdF2t0
外貨を稼ぐ力も大事だが
世界最大の債権国ってことを考慮に入れないとな
日本だけ円刷りまくっても今のところ大丈夫なんだよ
91名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:34:58.57ID:O0jns/d60
>>89
債権持ってるのは民間。
それを財政赤字にあてることはできないし、
没収できるというのならもはや立憲国家ではない。
100名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:37:17.06ID:ib+ICiuM0
>>91
外貨が大きければ大きいほど為替調整機能が働くだろ
そしてその外貨は日本が世界一持っている
そしてこれからもどんどん利息や配当が雪だるま式に増えていく
109名前:名無しさん@1周年ID:
>>100
>そしてこれからもどんどん利息や配当が雪だるま式に増えていく

結局はアメリカのスネかじりじゃんかよ。
輸入するのにドルで交換出来なければお終いだろ。

105名前:名無しさん@1周年ID:
>>89
最大の債権国てことは
外国の破綻が直撃してくるということだから
日銀が国債買いまくりで、市銀がハイリスク外債投資せざるをえない状況は極めてヤバイんだが
90名前:名無しさん@1周年ID:
デジタルマネーの進んだ現在ではハイパーインフレ自体は問題ないかもしれない
ゼロが増えるだけだから簡単にデノミできる
リヤカーに札束積んでパンをかいに行かなくてもすむ
103名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:38:21.05ID:SuDryFzK0
>>90
秒単位でインフレしたら流石に死ぬだろwww
92名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:35:06.96ID:ib+ICiuM0
世界ぶっちぎり最悪のGDPの240%に相当する借金を背負っていながら
一ミリも破綻の可能性も見えてこず
未だに日本円がこれだけ信用が高いのは
まさにMMTが目の前で実現してる証拠でもある
目の前の現実を否定してもしょうがない
借金は返さなくても成り立てるという事実をまず受け入れるべき
95名前:名無しさん@1周年ID:
>>92
投資家のおもちゃになってるだけだろ
93名前:名無しさん@1周年ID:
ハイパーインフレは
首都直下地震や南海トラフ地震や富士山噴火が
同時期におこって
経済が機能しなくなってもおこるでしょ。
94名前:名無しさん@1周年ID:
破綻年___________________刊行年

1985 財政崩壊-せまりくる昭和60年の複合危機_1983 森木 亮
1999 財政波動が予言する1999年日本国破産___1995 森木 亮
2003 2003年、日本国破産___________2001 浅井 隆
2005 国家破綻最終章―2005年あなたの_____2004 藤原 直哉
預金と借金がゼロになる!
2007 最後の2年―2007年からはじまる_____2005 浅井 隆
国家破産時代をどう生き残るか
2007 国家破綻最終章―2005年あなたの預金___2005 浅井 隆
と借金がゼロになる!
2011 2011年日本経済 ―___________2010 高橋乗宣, 浜 矩子
ソブリン恐慌の年になる!
2011 2011年 金利敗戦_____________2007 森木 亮
2011 2011年 本当の危機が始まる!_______2010 朝倉 慶
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここまではずれた

2013 日本経済「余命3年」____________2010 竹中 平蔵, 池田 信夫, 土居 丈朗, 鈴木 亘
2013 無策!~あと一年で国債は紙クズになる~ ____2010 森木 亮,長谷川慶太郎
2013 ジャパン・ショック_____________ 2010 山崎養世
――国債暴落から始まる世界恐慌
2014 2014年日本国破産____________2010 浅井 隆
2015 多重債務国家 余命5年の日本経済_____2010 島野 清志
2017 2017年 日本システムの終焉________2006 川又 三智彦
2020 2020年、日本が破綻する日_________2010 小黒 一正

ハタンガー

97名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:36:49.10ID:LkUAIVMA0
水道は建設国債でおk
民営化なんか言うやつは頭足らなさそう
102名前:名無しさん@1周年ID:
>>97
>民営化なんか言うやつは頭足らなさそう

外貨獲得の為に売り払うのです。

99名前:ハイパー予言ID:
ID:0f8IdF2t0
ID:o4A80DD80 ID:iydinlv50
ID:iydinlv50 ID:7uN7LXVt0 >30-70
>1-10 ID:ZgPX9Frp0
ID:S1ABH/oT0

リアルは、ID:gy/9+6eX0 超長期安定政権でも、>1投機狂乱巨大バブルは、
今すぐ、ID:gy/9+6eX0巨大崩壊する。
だから、もうすぐ、自公アベスタン朝日本、MMT理論は、破綻する。

もうすぐ、日本国債大暴落ギガ ガラ、日本国債金利ギガ上昇、
狂乱物価 オイルショック、
ハイパー増税、ハイパーインフレがおきる。
リアルは、自公アベスタン朝日本は、どうせ、もうすぐ、狂乱物価、
オイルショック、巨大ブラックアウトを、制御できなくなるに、決まっているw

ID:gy/9+6eX0自公アベスタン朝日本政府の、

安保法制 海外での、国際治安維持武力行使。
海外での、集団的自衛権武力行使。
スパイ厳罰法の特定秘密保護法、
対テロ準備罪

ここらの恒常化で、>1日本が、
パキスタン トルコ エジプト フイリピン、コロンビア、
ラノベアニメ とあるの学園都市、
漫画 アニメ AKIRAの、ネオトーキョー

ここらみたいな、ID:gy/9+6eX0
戦争国 暗殺 銃撃戦、爆破テロ頻発国になった途端に、日本は破局する。

日本国債が大暴落 テラ ガラがおき、
日本国債金利ハイパー上昇という、
ギガント増税になり、
ID:gy/9+6eX0日本が慢性的狂乱物価
慢性的オイルショック 巨大ブラックアウトが、恒常化になり、アベノミクスも破綻するとみたw

1988年
イランのスリーパーセルによる、
サウジ航空東京支店
日本の、イスラエル大使館。ここら同時多発爆破。

1993-95年
自民党ショウワノミクス巨大投機キチガイバブルからの、
出口戦略 構造改革 総量規制 緊縮財政
増税加速に、ヤクザが逆キレ。

住友銀行名古屋支店長、阪和銀行頭取連続射殺事件。
富士フイルム専務斬殺事件 オウム真理教同時多発テロ。 国松 警察庁長官銃殺未遂事件。

107名前:ギガ予言ID:
ID:0f8IdF2t0 ID:zEYM03ON0
ID:o4A80DD80 ID:iydinlv50
ID:iydinlv50 ID:7uN7LXVt0 >30-70
>1-10 ID:ZgPX9Frp0 ID:S1ABH/oT0

リアルは、ID:gy/9+6eX0 超長期安定政権でも、>1投機狂乱巨大バブルは、
今すぐ、ID:gy/9+6eX0巨大崩壊する。
もうすぐ、自公アベスタン朝日本、MMT理論は、破綻する。

もうすぐ、日本国債大暴落ギガ ガラ、日本国債金利ギガ上昇、
狂乱物価 オイルショック、ブラックアウト、
ハイパー増税、ハイパーインフレがおきる。
リアルは、自公アベスタン朝日本は、どうせ、もうすぐ、狂乱物価、
オイルショック、巨大ブラックアウトを、制御できなくなるに、決まっているw

ID:gy/9+6eX0自公アベスタン朝日本政府の、
安保法制 海外での、国際治安維持武力行使。
海外での、集団的自衛権武力行使。
スパイ厳罰法の特定秘密保護法、
対テロ準備罪

ここらの恒常化で、>1日本が、
パキスタン トルコ エジプト フイリピン、コロンビア、
ラノベアニメ とあるの学園都市、
漫画 アニメ AKIRAの、ネオトーキョー

ここらみたいな、ID:gy/9+6eX0
戦争国 暗殺 銃撃戦、爆破テロ頻発国になった途端に、日本は破局する。

日本国債が大暴落 テラ ガラがおき、
日本国債金利ハイパー上昇という、
ギガント増税になり、
ID:gy/9+6eX0日本が慢性的狂乱物価
慢性的オイルショック 巨大ブラックアウトが、恒常化になり、アベノミクスも破綻するとみたw

1988年
イランのスリーパーセルによる、
サウジ航空東京支店
日本の、イスラエル大使館。ここら同時多発爆破。

1993-95年
自民党ショウワノミクス巨大投機キチガイバブルからの、
出口戦略 構造改革 総量規制 緊縮財政
増税加速に、ヤクザが逆キレ。

住友銀行名古屋支店長、阪和銀行頭取連続射殺事件。
富士フイルム専務斬殺事件 オウム真理教同時多発テロ。 国松 警察庁長官銃殺未遂事件。

108名前:名無しさん@1周年ID:
自民・公明・維新・国民・小池・官僚・日銀・アメリカはソフトランディング(普通のインフレ)じゃなくて
ハードランディング(ハイパーインフレ) させようとしてるからな。
もし、ソフトランディングを目指しているなら、量的緩和でもっと銀行券を発行して国債を購入しているはずだが、
実際は市中銀行から借金をして、それを原資にして国債を購入している。量的緩和開始以来増えた銀行券の量は24兆円程度でしかない。

【日銀のバランスシート】
2012年12月20日 《負債の部》 発行銀行券 84兆円 
https://www.boj.or.jp/statistics/boj/other/acmai/release/2012/ac121220.htm/
2018年12月20日 《負債の部》 発行銀行券 108兆円     
https://www.boj.or.jp/statistics/boj/other/acmai/release/2015/ac150810.htm/

■異次元緩和はハイパーインフレを引き起こすための仕掛け
これは量的緩和が限界に達したとき、つまり、何らかの理由(国債暴落や大天災、戦争など)で市中銀行が日銀の当座預金に預けている預金を一斉に引き上げたとき、大量の銀行券を一気に発行させる(→ハイパーインフレの一因)ためだと思われる。
(インフレが起こるか否かは銀行券の発行量次第、日銀のBSの規模、マネタリーベースはほとんど関係ない)
 時間をかけて貨幣(銀行券)を発行する分にはそれほど酷いインフレにはならない、今の日本の状況では10兆-20兆/年程度(発行銀行券残高の10-20%程度)なら問題ないと思われる。もし政府日銀が金融政策によりインフレにするつもりならこれをやる必要がある。
 市中銀行が当座預金から預金を引き出した場合、日銀は国債を売って現金を得るか、新たに銀行券を発行しなければバランスシートを維持できない(引き出しに応じる現金がない)。
緩和を継続する限り(または国債が暴落した時などは)、国債は売却することができず、銀行券を新たに発行せざるを得ない。

■なぜ国債暴落・大天災で日銀当座預金が流出するのか?
国債暴落→金利上昇→市中銀行は日銀の当座預金からより利回りのいい投資先へ資金移動。
大天災の発生→破壊された生産設備や住宅の復旧、家財などの購入のために膨大な資金需要が生じる→市中銀行は日銀の当座預金から預金を引き出しそれに対応。
首都直下型で約100兆円、南海トラフ3連動で約220兆の被害額が発生すると言われている。これにインフレが加味されたら被害額は雪だるま式に増えていく。ちなみに東日本大震災の被害額は約25兆円。

■ハードランディングさせる目的は
①貧困層を増やして家族を頼らざるを得なくして大家族を復活させる(現実問題として無理、騙されてるだけ)。
②中間層の貯蓄を紙くずにして、すべての国民を働かざるを得なくさせ、鍛える。
 そして、国民すべてをあくせく働かせることで思考力を削ぎ政治をコントロールしやすくさせる(全体主義国家へ)。
③貧困層の不満を爆発させ、戦争を含め社会に大変革を引き起こす(これは主にアメリカの目的)。

なお、マスゴミやインチキ経済学者が量的緩和について、「じゃぶじゃぶお金を刷ってる」とデタラメを吹聴しているが、
これは来るべき危機を国民に覚らせないためと、ハイパーインフレの責任を、異次元緩和を始めた安倍に押し付けるためだと思われる。

■日銀が国債を保有すれば財政再建が達成されるというペテンをうそぶくインチキ言論人や国会議員
日銀は国債を当座預金、すなわち、市中銀行(国民の預金)からの借金で購入しており、これをもって
財政再建が達成されたとうそぶくということは、国民の預金をもって国債を相殺させるということを意味する。
これはすなわち国債の貨幣化(日銀券化)であり、これまでハイパーインフレが生じたときに度々行われてきたことである。
従って、このような主張をするインチキ言論人はハイパーインフレをすでに織り込んでおり、
また、おそらく利害関係も有しており(株の保有など)、ハイパーインフレを促進させようと目途しているのである。
このようなことをうそぶく言論人は非常に性質の悪い人間ども(小銭のために魂を悪に売った乞食)であり、絶対に信用してはいけない。

110名前:名無しさん@1周年ID:
■借金をすることが善であるかのようにそぶくインチキ言論人たち
インチキ言論人や国会議員の中には、借金をすることは悪ではなく善であり、政府が借金を
増やすことは良いことだと主張する者もいるが、借金が善となる場合は、その借金が資産を形成したり、
生産性を上昇させたりして、借金した額(投下資本)以上の資産や便益をもたらした場合であって、そうでない場合は悪なのである。
日本の状況を伺うと、これまでの借金の大半は社会保障費に消えており、これからもそうである。
従って、日本の借金は何ら資産を形成せず、生産性も上昇させず、ただ、不良債権化しただけなのである。
こういう事実をはぐらかし、さらに借金を増やして不良債権化させようとするのが「借金は善」のインチキ言論人や国会議員たち。
 また、預金として眠らせておくのはもったいないから借金は善だとも主張するが、それは民間が
自らの能力と責任においてやるべきことであって、民間なら不良債権化しても損害を被るのは資本であって国民ではない。
しかし、国の債権が不良債権化したらその損害を被るのは国民なのである。それに国が国債を発行していなければ、
国債に投下されている資金は民間の市場に回らざるを得ず(銀行が資金を眠らせておくわけがない)、株式や社債、
技術革新を促すリスクある投資、不動産の建設などに回り、生産性をもっと向上させていはずなのである。
こういう主張をする言論人こそ実は日本の生産性を阻害し、経済成長をも阻害している。

■ハイパーインフレが起こる時期
そう遠くない将来、①日銀の当座預金残高が少なくとも500兆は超える(ハイパーインフレは当座預金を一気に流出させることで引き起こそうしていると思われるが、発行銀行券残高の3-5倍程度まで当座預金が積みあがってなければ、大量かつ一気に流出させることが出来ない)、
②首都直下型や富士山噴火、南海トラフ地震、戦争(北からのEMP攻撃)などで供給力が著しく低下したとき、現在100兆程度の発行銀行券が1-2年で400~600兆になる時がきっと来る。
dfb

111名前:名無しさん@1周年ID:
■戦中戦後のインフレ率と銀行券発行高の推移
http://hiovverio.yamanoha.com/s3.htm
http://hiovverio.yamanoha.com/s4.htm

dfbfd

115名前:名無しさん@1周年ID:
ハイパーインフレ(戦後並み)は間単に起こる

■ハイパーインフレを引き起こすための3要件■
1.日銀が短期間に大量の銀行券を発行する。
 ・戦後のインフレ時は1年で3-5倍も銀行券の発行量を増やした。
  逆に時間をかけて銀行券を発行する分には酷いインフレにはならない。
 ・なお、量的緩和というのは日銀が(事実上)市中銀行からの借金で国債を購入するもので、
  銀行券を増やして国債を購入しているわけではない。

2.大量に発行された銀行券が市中に流通する。
 ・莫大な財政赤字(税収等を上回る歳出、国債利払費が新たなマネーとして市中に流通する)。
 ・取り付け騒ぎなどによる預金の引き出し。

3.著しい供給不足。
 ・戦争や天災による工場の破壊、インフラ網の寸断、物流の遮断、サプライチェーンの崩壊など。

■ハイパーインフレは首都直下型や南海トラフ三連動などの天災、戦争が起きたときが危ない。
 大天災や戦争(北からのEMP攻撃)などにより、国債暴落や金融危機が起こったり、住宅や生産設備の復旧などのために膨大な資金需要が生じることで、市中銀行が日銀の当座預金から資金を引き上げ、
その結果、日銀が大量の銀行券を発行せざるを得なくなり、発行し始めたら(BS見ればわかる、四半期で20-60兆ぐらい?)ハイパーインフレが始まると思ったほうがいい。

https://www.boj.or.jp/about/outline/history/hyakunen/data/hyaku5_3_1_1.pdf#search=%27hyaku5_3_1_1%27
https://www.boj.or.jp/about/outline/history/hyakunen/data/hyaku5_3_1_2.pdf#search=%27hyaku5_3_1_2%281%29%27

■ハイパーインフレは人為的に引き起こそうとしなければ絶対に起きない。
 もし起きたらそれは人為が働いたということである。 銀行券を大量発行した戦後の日本でも財政を均衡さえさせていればあれほど酷いインフレにはならなかった。
 消費税増税を必死で阻止しようとしたり(わざわざ安倍に増税中止を注進しにきたクルーグマンとか本田とか)、法人税の減税や財政出動を強く訴える人間(シムズとか)がいるが、それらは人為的にハイパーインフレを引き起こそうとしている勢力の一味だと思われる。

■ハイパーインフレを引き起こすには相当な供給不足が必要。
 日本中の工場が機能不全に陥るような事態は、首都直下型や南海トラフ三連動クラスの大天災が同時期に発生したり、戦争(北からのEMP攻撃や核攻撃)以外には引き起こせないと思われる。
 それにこのクラスの大天災や戦争(EMP攻撃や核攻撃)が起きたら復興のために莫大な費用が必要であり、
財政赤字をより悪化させるのは確実。さらに復興需要により需給は著しく逼迫しインフレをより悪化させることができる。
 それにハイパーインフレを引き起こすいい訳も立つ。

■濱田や本田が執拗にさらなる量的緩和を求めるのも量的緩和が限界に達したときの衝撃を大きくするため。
 現在日銀の当座預金の残高は370兆ほどだが、ハイパーインフレ(戦後並み)を引き起こすには300-600兆程度(発行銀行券残高の5倍程度)まで増やす必要がある。
dsv

116名前:名無しさん@1周年ID:
自民・公明・維新・国民・小池・官僚・日銀・アメリカは財政破綻させて社会保障を大幅に削減しようとしてるからな

自民党が歳入改革(増税)をほとんどやってこなかったのも、財政を破綻(銀行券の大量発行による高インフレ)させ社会保障を(事実上)潰し、さらに社会保障の根拠となる現憲法25条も、財政再建や老若間格差の是正、ベーシックインカムなどを名分に改正させて、
名実ともに社会保障を潰し、社会保障にかかっていたお金をすべて軍事費に転用させるため。(→中国と戦争)

憲法25条 2項
<現憲法>国はすべての生活部面について、社会保障の向上及び増進に努めなければならない。
<自民党草案>国は国民生活のあらゆる側面において、社会保障の向上及び増進に努めなければならない。
国の保障を「すべての生活」から「生活の側面」へ変更。
国が生活の「側面」しか面倒を見なくなる(→「正面」は面倒見ないということ)。
これにより社会保障(医療、介護、年金、子育て)の費用は大幅に削減される。

社会保障を潰す前(ハイパーインフレ&現憲法25条改正前)に消費増税すると、そのすべてを社会保障に使わざるを得ず軍事費に使用できない。社会保障を潰した後なら増税したすべての税収を軍事費に使用できる。

★ 現憲法と自民党憲法草案の条文比較表
http://satlaws.web.fc2.com/0140.html

現に2016年に成立した年金法案は実質年金受取額崩壊法といった方がいい。
この法案の骨子は賃金スライドの徹底にあり、実質賃金低下の際に、年金額を実質賃金に徹底して連動させ減額させようとするものである。
実質賃金が低下するのはインフレか名目賃金が低下した場合しかありえず、ハイパーインフレが起こった場合、年金の給付額は著しく減少し、実質的に年金制度の崩壊となる。
将来、もしインフレなどで年金の実質給付額が著しく低下したら(急激な物価上昇なのに給付額が変わらない)、
それは法案に賛成した安倍自民党、公明党、維新、希望・国民系・都民F(小池も自民党を担ってきたんだから同罪)のせい。

※維新や国民が社会保障費の財源に一切言及せず消費増税の中止を訴えたり、国債のさらなる増発を訴えたり、
ベーシックインカム(インフレで社会保障を子供の小遣い並にしようとしている)を訴えるのも社会保障を崩壊させるため。
維新が身を切る改革で社会保障費を捻出するなら、維新に所属する議員や首長は報酬0、維新が首長の自治体は
職員の給与を少なくとも半分以上は下げなければとても賄えない。だが、そこまですることは一切ない。
せいぜい、数十万程度の議員報酬の返納。
一方、立憲や共産は法人税の増税を訴えている。
vds

117名前:名無しさん@1周年ID:
      //\
    / ./:::::::\
   / /::::⌒::::\
 /   /:::<◎>::\
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ジャップに大天災を食らわせるか
北にEMP攻撃させて
ジャップにハイパーインフレを食らわすユダー
工場も稼動できなくなるし
預金決済もカードも使えなくなるから現金ジャブジャブで
必ずハイパーインフレになるユダよ
こういう時のためにポチどもを使ってジャップの借金増やしてきたユダよ
市中銀行(国民の預金)が日銀に預けている当座預金が一気に流出するユダ
それにともなって発行銀行券が増えるユダよqqq

ハイパーインフレ時は日銀のバランスシートが下記のような感じに変動する。
2017年9月10日    ハイパーインフレ時(20××年×月×日)
《負債の部》       《負債の部》
発行銀行券100兆円  → 発行銀行券461兆円
当座預金 361兆円  → 当座預金 0兆円

https://www.boj.or.jp/statistics/boj/other/acmai/release/2017/ac170910.htm/
rth

118名前:名無しさん@1周年ID:
通貨発行権、ロスチャに取られてから国家債務は半永久に増えるしかないんだよ
でも中央銀行が買い取れば国家債務で破産することはありません
学校で教えとけ
122名前:名無しさん@1周年ID:
また朝鮮人が必死になって”外貨”とかわめいてますね。

誰も朝鮮人に意見なんか聞いてないんだからさっさと朝鮮に帰れって。

そしてHELL韓国をお前らの自慢の知能で救えよ。

信用担保という言葉一つ理解できないんだろうね、朝鮮文化の朝鮮人には。

125名前:名無しさん@1周年ID:
この手のスレになると読む気がしないコピペが沢山貼られるけどやっぱ朝鮮の人なのかな?
175名前:名無しさん@1周年ID:
>>125
選挙権のない罪日ちょうせんじんどもだよ
126名前:名無しさん@1周年ID:
日本がこけたらみんなコケるから、みんな必死で嘘ついて
世界中で経済が回ってるふりしてる。
またパソコンやスマホのような
ライフスタイルを変えてしまうぐらいのインパクトのある
市場がないと恐慌に陥る。
127名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:46:27.94ID:9d3O3t5t0
ハイパーインフレってのは、
年率13000%以上のインフレな。

ざっと缶ジュースを1万円で買うわけだが、
給料いくらなら買えるんだよw

131名前:名無しさん@1周年ID:
>>127
アメリカのオレンジジュースは凄く高く付きそう。
137名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:50:42.15ID:9d3O3t5t0
>>131
ポンジュース飲めよ
143名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:52:36.22ID:6zC4M79j0
>>137
ポンジュースはアメリカのオレンジジュースより高く付くと思うよ。
199名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:10:04.57ID:ZA2jSat+0
>>143
だから極端な円安を想定したんだろ?
そうなったら我々はミカンジュースを作り、ミカンジュースを飲むだけだw
130名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:49:21.37ID:4dP98EZY0
もしかして破綻しないのでは?

と皆が思った時に破綻するよ

133名前:名無しさん@1周年ID:
>>130
で、破綻って何?
141名前:名無しさん@1周年ID:
>>133
インフレでリセットして庶民が身ぐるみ剥がされて地獄を見る
資産を守れる層はノーダメージ
148名前:名無しさん@1周年ID:
>>141
だからインフレ率2~3%を上限に刷るのやめればいいだけなのに
なんで君は風邪薬を飲むときにオーバードーズ気にしてんの?
155名前:名無しさん@1周年ID:
>>148
やめてなんとかなるわけないだろ
雪がやんだら雪崩が止まるのか?
163名前:名無しさん@1周年ID:
>>155
なんでとまるわけがないって言い張るの
止めないならそうなるに決まってんじゃん
風邪薬飲むときになんでお前死ぬまで風邪薬飲むの、バカなの?
170名前:名無しさん@1周年ID:
>>163
ダムに水ためて決壊させたら雨の量ではコントロールできないたろう
178名前:名無しさん@1周年ID:
>>170
あのさ、だからそのインフレ率のコントロールするのが政府と中央銀行の仕事なんだけど
昔それやってたよね、日本でも
それ放棄してインフレ率0%にコントロールしてんのが今の日本なの
見事にインフレ率0%にコントロールしてんのになんで2~3は無理なの?教えてよ
179名前:名無しさん@1周年ID:
>>178
ダムに水ためてるから
188名前:名無しさん@1周年ID:
>>179
結局イメージで論理性はないのね
198名前:名無しさん@1周年ID:
>>188
いま雪崩が起きてないから起きても止められるって方が非論理的だと思うよ
207名前:名無しさん@1周年ID:
>>198
だから、インフレ率0%にコントロールは可能で実行してて
それが2~3%になると雪崩を起こす理由を教えて
今でも国債増発はやってるよね、なんで雪崩は起きないの?教えて
214名前:名無しさん@1周年ID:
>>207
ダムの水が動いてないから
217名前:名無しさん@1周年ID:
>>214
最早日本語が通じない
223名前:名無しさん@1周年ID:
>>217
通じないね
これが壁ってやつ
182名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:06:11.67ID:96nQIGRv0
>>178
それができる言ったのはケインズくらいだろ。
インフレの適正なコントロールなんて歴史的にはどの国も成功していない。
193名前:名無しさん@1周年ID:
>>182
世界中でやってるんだけど何を言ってるの?
上がり過ぎたら抑制して、下がり過ぎたら景気対策、世界中でやってるし日本でもやってたよね
何を言ってるの?
202名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:10:26.06ID:96nQIGRv0
>>193
そういうふうにすればうまくいくと思っててできなかったからケインズは捨てられたんだろ。
じっさいに景気をうまくコントロールできた国なんてない。しようとした国は多いが。
やろうとしたと、やった、は違う。
211名前:名無しさん@1周年ID:
>>202
ねぇ、FRBは何をやってると思う?
これがコントロールできてないの?

https://ecodb.net/country/US/imf_inflation.html

189名前:名無しさん@1周年ID:
>>178
海外への資産逃避(キャピタルフライト)が始まったらインフレは止められなくなる
円安→インフレ→円安→インフレ→円安→インフレ→円安→インフレ→ ・・・・・
205名前:名無しさん@1周年ID:
>>189
それはコストプッシュインフレのことで、コアコアCPIではないのは理解できる?
当然日本の生産力が破壊(大地震や原爆投下)が起きればそうなる可能性はあるけど
今現在日本って世界最大の債権国、金貸しなんだけどそれは分かってる?
212名前:名無しさん@1周年ID:
>>205 だから今はカネもあって外貨も稼げてる。
それが、いつまでも続くんですか、自動車は売れ続けるんですかって話してるわけ。
216名前:名無しさん@1周年ID:
>>212
当然外貨がなくなったら外貨を稼がなければならないけど、その時は自動的に円安になるので
勝手に輸出が伸びますが、何を言ってるの?
219名前:名無しさん@1周年ID:
>>216 今は円高だから日本の家電は売れないのかな。自動車は売れてるのにおかしいね。
226名前:名無しさん@1周年ID:
>>219
もっと円安になれば勝手に売れますよ
心配しなくても、そのバランスを取るのが為替の目的だから

>>221
で、インフレ率2~3%でコントロールするのにどうやってキャピタルフライトが起きるの?
世界中でその程度のインフレ率は起こってるけど、世界中でキャピタルフライトが起きてるの?
何を言ってるの?

239名前:名無しさん@1周年ID:
>>226 もっと円安になれば日本の家電は復活すると。
どこの何が例えば売れるかね。
もう大したもん作ってないけど。
248名前:名無しさん@1周年ID:
>>239
安くなれば何でも売れるけど
既に日本人の給料とシナ人の給料大差ないんだよ
日本人が綿棒作ったって売れる時代だよ、どんだけ日本人が貧乏になってんのかまだ分からんかな
258名前:名無しさん@1周年ID:
>>248 だから国債大量発行しない方がいいってことだよね。
284名前:名無しさん@1周年ID:
>>258
意味が分かりませんが何を言ってるの?
国債刷ってインフレして円安になる分、俺たちの給料が上がるなら
俺たちに何の影響もないんだが
305名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:51:44.31ID:B1IsPkpf0
>>284
そしたら現預金なんかは
価値が下がるな。蓄財しないで金融商品買ったほうがいいな。
310名前:名無しさん@1周年ID:
>>305
それ、投資による生産力向上、正しい資本主義ですね
330名前:名無しさん@1周年ID:
>>310 どこの国の何に投資すんの。
347名前:名無しさん@1周年ID:
>>330
日本が国債すって減税やらに使ったら、当然日本人の消費が伸びるので
日本人の消費を満たすような産業に投資が起きるわな
360名前:名無しさん@1周年ID:
>>347 誰が減税すんの、共産党か山本太郎政権か。
371名前:名無しさん@1周年ID:
>>360
もしくは俺たちが政党作るか、別に誰でもいいんだよ
金刷って外人に渡してりゃ俺たちは一方的に貧乏になるだけだ
388名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:27:40.15ID:ZA2jSat+0
>>347
この人はまともだな。
396名前:名無しさん@1周年ID:
>>347
> 日本が国債すって減税やらに使ったら、

もっと刷って無税国家にしろと要求するわな
次に電気、ガス、水道、ネットの料金も国債で無料にしろというわな
その次には労働は外国人にやらせて日本国民は何もしないように
しろいうわな、事実ローマ時代はそれで成立してたし

451名前:名無しさん@1周年ID:
>>396
なんでそういう極端な反論しか言えないの?
456名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)02:03:21.06ID:SFMO0Emz0
>>451
極端ではなく
矛盾を突かれてるだけ
469名前:名無しさん@1周年ID:
>>456
インフレ率を上限として国債発行をして減税なりすればいいだけなのに
その上限を設定しない、無限に国民にばら撒くなんていうのを極端と言わずに何て言うの
259名前:名無しさん@1周年ID:
>>239
例えば1ドル100円の時、ソニーは携帯電話1台作るのに3万円かかってました。
アメリカに持って売るなら300ドルでしょ。
でも1ドル200円なら、同じ3万円コストでも150ドルで売れるでしょ。

つまりソニーは安く作れる様になった事で価格競争力が増すわけだ。
でも日本人が300ドルのiPhoneを買おうと思った時は、2倍の値段がしますよと。
こーゆーこった。

265名前:名無しさん@1周年ID:
>>259 今は円高すぎてソニーの携帯は売れないんだと。
もっと円安になれば売れまくると。
ガソリンも倍の値段になるけどね。
271名前:名無しさん@1周年ID:
>>265
日本製のパーツを安く買い叩いて作られた外国製品に勝てるとは思えないのでパーツを安売りして稼ぐ方が堅実かな
下請け工場として生きていく
273名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:39:01.65ID:Mj/bMNE20
>>265 >>231 >266  ID:smcp+fGX0 ID:X04Ivjze0 

ID:gy/9+6eX0が、リアルだろ。

震災列島 石黒耀 著 講談社 2010年10月 講談社

ID:gy/9+6eX0

近未来の日本。
少子高齢化社会の超加速での大増税路線などから
とうとう消費税が12%をこえ、
資本逃避、インフレも加速。
スタグフレーション慢性的構造大不況で 
(ルーマニア チャウシェスク政権が、
ルーマニア巨大暴動革命で崩壊するまで、
テラ債務返済のため行っていた)飢餓輸出な、製造業偏重維持のため、
国民総奴隷貧困化、国民総ブラック奴隷労働者化。

ここらで、外国人奴隷労働者に依存し、
原発やら、以下のような、軍需依存企業ぐらいしか
経済力の柱がないID:gy/9+6eX0日本。

日本では、自衛隊は、アメリカの「要望」から、
21世紀前半の、十数年の間に、
度重なる法改正から、いつのまにか、海外派兵の恒常化、
国際治安維持武力行使 集団的自衛権武力行使の恒久法化が
なされ、東南アジア戦線に、
アメリカ軍、フィリピン軍など「有志連合」とともに、
空母型護衛艦からなる機動部隊と、
大規模な陸自・空自部隊もが派兵されていた。

自衛隊含む、有志連合軍は、
中露イスラム枢軸同盟機構が支援する、
テロリスト「タマリン聖戦機構」と、
大正時代のシベリア派兵、あるいは、ベトナム戦争 
グローバル慢性的対テロ戦争を思わせる、
泥沼の果てしない不毛な戦争を続けていた。

そこに、南海トラフ超巨大地震 太平洋沿岸に巨大津波、
懲りずに浜岡原発メルトダウン、
流入していたタマリン聖戦機構スリーパーの同時多発テロが、同時にやってくる。

283名前:名無しさん@1周年ID:
>>265
メリットとデメリットを理解してて、どっちと判断んするなら良いけど。
どっちかが理解出来てない人が多いよね、
経済政策に絶対的な正解があると思ってる。
464名前:名無しさん@1周年ID:
ID:X/TI3zoK0 ID:Htt9+W9S0

>>265 >>231 >266  ID:smcp+fGX0 ID:X04Ivjze0 

ID:gy/9+6eX0が、リアルだろ。

震災列島 石黒耀 著 講談社 2010年10月 講談社

ID:gy/9+6eX0

近未来の日本。
少子高齢化社会の超加速での大増税路線などから
とうとう消費税が12%をこえ、
資本逃避、インフレも加速。
スタグフレーション慢性的構造大不況で 
(ルーマニア チャウシェスク政権が、
ルーマニア巨大暴動革命で崩壊するまで、
テラ債務返済のため行っていた)飢餓輸出な、製造業偏重維持のため、
国民総奴隷貧困化、国民総ブラック奴隷労働者化。

ここらで、外国人奴隷労働者に依存し、
原発やら、以下のような、軍需依存企業ぐらいしか
経済力の柱がないID:gy/9+6eX0日本。

日本では、自衛隊は、アメリカの「要望」から、
21世紀前半の、十数年の間に、
度重なる法改正から、いつのまにか、海外派兵の恒常化、
国際治安維持武力行使 集団的自衛権武力行使の恒久法化が
なされ、東南アジア戦線に、
アメリカ軍、フィリピン軍など「有志連合」とともに、
空母型護衛艦からなる機動部隊と、
大規模な陸自・空自部隊もが派兵されていた。

自衛隊含む、有志連合軍は、
中露イスラム枢軸同盟機構が支援する、
テロリスト「タマリン聖戦機構」と、
大正時代のシベリア派兵、あるいは、ベトナム戦争 
グローバル慢性的対テロ戦争を思わせる、
泥沼の果てしない不毛な戦争を続けていた。

そこに、南海トラフ超巨大地震 太平洋沿岸に巨大津波、
懲りずに浜岡原発メルトダウン、
流入していたタマリン聖戦機構スリーパーの同時多発テロが、同時にやってくる。

272名前:名無しさん@1周年ID:
>>226
2~3%って簡単に言うけど、長期金利が2~3%も上がったら政府は国債の利払いで
1100兆円もの累積債務が雪だるま式に増加して財政が破綻するよ
それを防ぐために、インフレ率2%という絶対に達成できない目標を作って金融緩和をしてる
インフレ率2%というのは、放っておくと上げってしまう国債金利を抑える為の口実
仮にあなたが言うインフレ率2~3%になったら、キャピタルフライトは今よりずっと起きる可能性が高くなると思う
280名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:40:56.00ID:YDYWE4Up0
>>272
インフレになれば税収も増えるから金利上がっても相殺されるんだがアホなのか?w
289名前:名無しさん@1周年ID:
>>280
そこはインフレじゃなくて、経済成長率て言葉に置き換えるべきだと俺は思うなー。
そーやってインフレ=経済成長て意味で使ってると、勘違いさんが増殖するよ。
298名前:名無しさん@1周年ID:
>>280
それをインフレ税と言う
自国通貨の価値は下がるけど、国の借金も実質的にチャラにできる
実際に戦後直後に日本で起きたことだよ、昔は1ドル=1円だった
ジンバブエやベネズエラみたいになりたいのか?
これだらか詐欺師なんだよ、リフレ、ヘリマネ推進派は
303名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:51:38.15ID:YDYWE4Up0
>>298
デフレ脱却が国民全体の悲願なのにインフレになるなと?
お前頭ウジわいてる?w
311名前:名無しさん@1周年ID:
>>303
デフレ脱却ってのは、野党落ちした自民党が政権奪還の為に使ったスローガンで、
結構新しい概念だよ。
そしてデフレ=不景気と言う言い回しが転じて、
インフレ=好景気と言う認識が産まれて、
インフレが目標なんです!と言う可笑しな事を言う人が増えて行ったわけだ。
318名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:58:09.79ID:YDYWE4Up0
>>311
もうお前完全に頭おかしいわw
いずれGDPは発展途上国並みになって中国の属国になるのがお前の望みか
死ね屑
327名前:名無しさん@1周年ID:
>>318
なんで?
「インフレ率=経済成長率」と考える馬鹿がいるのか?
331名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:03:58.61ID:YDYWE4Up0
>>327
お前はGDPの計算も知らんのか
340名前:名無しさん@1周年ID:
>>331
そこで君が言ってるGDPは名目だよねw
359名前:名無しさん@1周年ID:
>>279

> 2013年に80円から120円まで通貨価値が暴落したのに、別に大して混乱が起きてない

まぁ、国内で流通している製品については、
所謂企業努力とかいうヤツで、変動分を吸収する努力をしとったのだろうね。
まぁオレなんかは、当時、海外のサイトで直にゲームを買うこともあったんで、
80円から120円になった時は、ありゃりゃと思ったね。
二次安倍政権発足当初の株の売却益とか無かったら、このヤローと思ったろうね。

>>311
というか、そもそもデフレ云々いったって、
トリプルダウンだかトリクルダウンだかを主唱しとった、
浜田先生とか、今やどっかいっちゃってしまってる観もあるワケだし、
雇用改善とかいっても、それは政策によるものというよりは
人口ピラミッドとか見ているうちに、頷けてしまう類のかなと思えるし、
何よりもamazonとか見ても、AV機器だとかPC周辺機器だとか、家電の類まで、
メイドイン・チャイナどころか、チャイナのメーカー品が
そのままフツーに製品を出すようになってきちゃってるワケだし、
例えばハズキルーペとか、いくらチャイナの粗悪な模造品云々といったところで、
\8,000とかして、もう一方は似たような効能を謳って、\1,000とか\2,000。
部材の違い等を加味しても後者の方が明らかに安そうなワケやね。
ということで、そういう諸々の値下げ圧力があったりすれば、デフレ云々といったところで、ままならんのじゃないかね。
まぁ正直、モノの値段だけ上がるというのは、勘弁して欲しいね。

314名前:名無しさん@1周年ID:
>>303
べつに悲願でもない
むしろインフレが恐ろしいので抑えてたから破綻が先延ばしにされてた部分もあったのではないかな
323名前:名無しさん@1周年ID:
>>303
馬鹿はおまえ、俺の書いたレスをちゃんと読んでるのか?
借金が1100兆円もあって、おまけに日銀が発行済み国債の半分も保有してる状態で
さらに財政出動が加わり実質的なヘリマネになれば
2~3%程度のインフレ率でもキャピタルフライト(海外への資産逃避)が始まる可能性は十分にある
>>307
10倍のインフレでも、通貨の価値が1/10になるんだから大変なことだよ
同時に、1100兆円の政府債務も110兆円に圧縮されるけど、それなら十分健全化でしょ
326名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:01:36.16ID:ZA2jSat+0
>>323
いやいや、
1100兆円の額面は変わらんよw

アホかw

328名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:02:44.22ID:YDYWE4Up0
>>323
ネリマネになればって既になってるだろ?w
キャピタルフライトなんか起きてないわけだが?w
333名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:04:15.26ID:ZA2jSat+0
>>328
キャピタルフライトってのは
経常収支黒字(=資本収支赤字)ということなら、ずっと起きてるよ。
307名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:51:54.64ID:ZA2jSat+0
>>298
チャラになるインフレ率って何%?
315名前:名無しさん@1周年ID:
>>307
200~300%で収まる気がするけど、どーだろw
俺の考える1人当たりのGDPで世界一と言う目標からは遠のいて、
何の為にそれがしたいのかサッパリわからん状態だけど。
322名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:00:02.14ID:ZA2jSat+0
>>315
仮にあと額面600兆円の国債を日銀が買いオペしたら何%のインフレ率になりますか?ってのと一緒。
40%は既に買いオペしてますが。
336名前:名無しさん@1周年ID:
>>322
実質為替レートて解る?
気にして観た事ある?
実質為替レートで見るなら現状はプラザ合意以前よりも円安だよ。
お金を刷った分だけ、日本の価値は下落したのでは?

インフレ率と為替相場だけで、日本の価値を測りがちだけどさー。

342名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:06:54.80ID:ZA2jSat+0
>>336
アメリカは日本よりインフレ率が高い。
351名前:名無しさん@1周年ID:
>>342
正確に言うと日本以外は、て感じだけど、その通り。
日本人にアメリカ人と同レベルの生産性があるなら、
1ドル80円とかそれぐらい適正な水準だ。
でも現状は112円?とかだよね。日本人の労働価値が何か寄って低くなったわけだ。
この原因は何でしょうか?
356名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:13:05.59ID:ZA2jSat+0
>>351
デフレになるほどの総需要で、
生産性が下がった。
370名前:名無しさん@1周年ID:
>>356
その可能性も当然ある。
だけど円が不当に安いから、ドルベースでの生産価値が低い可能性もあるわけだ。

故に600兆円刷ってもインフレに成らなかった!
600兆円刷っても円安に成らなかった!
と考えるのは些か早急なのではなかろうか?
勿論、日本人の労働価値が下がったて可能性も否定できないけど。

378名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:23:38.43ID:ZA2jSat+0
>>370
だから大して刷ってないっての。
つまり、信用創造(金を刷るってのはこれ)は大して起きてない。
マネーストックの伸びをみろと。
323名前:名無しさん@1周年ID:
>>303
馬鹿はおまえ、俺の書いたレスをちゃんと読んでるのか?
借金が1100兆円もあって、おまけに日銀が発行済み国債の半分も保有してる状態で
さらに財政出動が加わり実質的なヘリマネになれば
2~3%程度のインフレ率でもキャピタルフライト(海外への資産逃避)が始まる可能性は十分にある
>>307
10倍のインフレでも、通貨の価値が1/10になるんだから大変なことだよ
同時に、1100兆円の政府債務も110兆円に圧縮されるけど、それなら十分健全化でしょ
326名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:01:36.16ID:ZA2jSat+0
>>323
いやいや、
1100兆円の額面は変わらんよw

アホかw

328名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:02:44.22ID:YDYWE4Up0
>>323
ネリマネになればって既になってるだろ?w
キャピタルフライトなんか起きてないわけだが?w
333名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:04:15.26ID:ZA2jSat+0
>>328
キャピタルフライトってのは
経常収支黒字(=資本収支赤字)ということなら、ずっと起きてるよ。
295名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:45:43.37ID:YDYWE4Up0
>>272
国債金利が1%でもなろうものなら民間銀行どころか国民が銀行口座に眠らせてる1000兆円が一斉に動いて
買い占められるぞ?
今時1%でもあればそれなりの不労所得で老後がウハウハだからな
どれだけ国民が高金利に飢えてるか。
そして結局買われすぎて金利を0に戻すしかない
結局金利なんか上げたくても上がらないんだよ
221名前:名無しさん@1周年ID:
>>205
コストプッシュインフレも、コアコアCPIも関係ない
用語の意味を理解して書き込んでるの?
キャピタルフライト(海外への資産逃避)は、国民の自国通貨や国債の価値に対する信頼が無くなった時に発生する
226名前:名無しさん@1周年ID:
>>219
もっと円安になれば勝手に売れますよ
心配しなくても、そのバランスを取るのが為替の目的だから

>>221
で、インフレ率2~3%でコントロールするのにどうやってキャピタルフライトが起きるの?
世界中でその程度のインフレ率は起こってるけど、世界中でキャピタルフライトが起きてるの?
何を言ってるの?

239名前:名無しさん@1周年ID:
>>226 もっと円安になれば日本の家電は復活すると。
どこの何が例えば売れるかね。
もう大したもん作ってないけど。
248名前:名無しさん@1周年ID:
>>239
安くなれば何でも売れるけど
既に日本人の給料とシナ人の給料大差ないんだよ
日本人が綿棒作ったって売れる時代だよ、どんだけ日本人が貧乏になってんのかまだ分からんかな
258名前:名無しさん@1周年ID:
>>248 だから国債大量発行しない方がいいってことだよね。
284名前:名無しさん@1周年ID:
>>258
意味が分かりませんが何を言ってるの?
国債刷ってインフレして円安になる分、俺たちの給料が上がるなら
俺たちに何の影響もないんだが
305名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:51:44.31ID:B1IsPkpf0
>>284
そしたら現預金なんかは
価値が下がるな。蓄財しないで金融商品買ったほうがいいな。
310名前:名無しさん@1周年ID:
>>305
それ、投資による生産力向上、正しい資本主義ですね
330名前:名無しさん@1周年ID:
>>310 どこの国の何に投資すんの。
347名前:名無しさん@1周年ID:
>>330
日本が国債すって減税やらに使ったら、当然日本人の消費が伸びるので
日本人の消費を満たすような産業に投資が起きるわな
360名前:名無しさん@1周年ID:
>>347 誰が減税すんの、共産党か山本太郎政権か。
371名前:名無しさん@1周年ID:
>>360
もしくは俺たちが政党作るか、別に誰でもいいんだよ
金刷って外人に渡してりゃ俺たちは一方的に貧乏になるだけだ
388名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:27:40.15ID:ZA2jSat+0
>>347
この人はまともだな。
396名前:名無しさん@1周年ID:
>>347
> 日本が国債すって減税やらに使ったら、

もっと刷って無税国家にしろと要求するわな
次に電気、ガス、水道、ネットの料金も国債で無料にしろというわな
その次には労働は外国人にやらせて日本国民は何もしないように
しろいうわな、事実ローマ時代はそれで成立してたし

451名前:名無しさん@1周年ID:
>>396
なんでそういう極端な反論しか言えないの?
456名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)02:03:21.06ID:SFMO0Emz0
>>451
極端ではなく
矛盾を突かれてるだけ
469名前:名無しさん@1周年ID:
>>456
インフレ率を上限として国債発行をして減税なりすればいいだけなのに
その上限を設定しない、無限に国民にばら撒くなんていうのを極端と言わずに何て言うの
259名前:名無しさん@1周年ID:
>>239
例えば1ドル100円の時、ソニーは携帯電話1台作るのに3万円かかってました。
アメリカに持って売るなら300ドルでしょ。
でも1ドル200円なら、同じ3万円コストでも150ドルで売れるでしょ。

つまりソニーは安く作れる様になった事で価格競争力が増すわけだ。
でも日本人が300ドルのiPhoneを買おうと思った時は、2倍の値段がしますよと。
こーゆーこった。

265名前:名無しさん@1周年ID:
>>259 今は円高すぎてソニーの携帯は売れないんだと。
もっと円安になれば売れまくると。
ガソリンも倍の値段になるけどね。
271名前:名無しさん@1周年ID:
>>265
日本製のパーツを安く買い叩いて作られた外国製品に勝てるとは思えないのでパーツを安売りして稼ぐ方が堅実かな
下請け工場として生きていく
273名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:39:01.65ID:Mj/bMNE20
>>265 >>231 >266  ID:smcp+fGX0 ID:X04Ivjze0 

ID:gy/9+6eX0が、リアルだろ。

震災列島 石黒耀 著 講談社 2010年10月 講談社

ID:gy/9+6eX0

近未来の日本。
少子高齢化社会の超加速での大増税路線などから
とうとう消費税が12%をこえ、
資本逃避、インフレも加速。
スタグフレーション慢性的構造大不況で 
(ルーマニア チャウシェスク政権が、
ルーマニア巨大暴動革命で崩壊するまで、
テラ債務返済のため行っていた)飢餓輸出な、製造業偏重維持のため、
国民総奴隷貧困化、国民総ブラック奴隷労働者化。

ここらで、外国人奴隷労働者に依存し、
原発やら、以下のような、軍需依存企業ぐらいしか
経済力の柱がないID:gy/9+6eX0日本。

日本では、自衛隊は、アメリカの「要望」から、
21世紀前半の、十数年の間に、
度重なる法改正から、いつのまにか、海外派兵の恒常化、
国際治安維持武力行使 集団的自衛権武力行使の恒久法化が
なされ、東南アジア戦線に、
アメリカ軍、フィリピン軍など「有志連合」とともに、
空母型護衛艦からなる機動部隊と、
大規模な陸自・空自部隊もが派兵されていた。

自衛隊含む、有志連合軍は、
中露イスラム枢軸同盟機構が支援する、
テロリスト「タマリン聖戦機構」と、
大正時代のシベリア派兵、あるいは、ベトナム戦争 
グローバル慢性的対テロ戦争を思わせる、
泥沼の果てしない不毛な戦争を続けていた。

そこに、南海トラフ超巨大地震 太平洋沿岸に巨大津波、
懲りずに浜岡原発メルトダウン、
流入していたタマリン聖戦機構スリーパーの同時多発テロが、同時にやってくる。

283名前:名無しさん@1周年ID:
>>265
メリットとデメリットを理解してて、どっちと判断んするなら良いけど。
どっちかが理解出来てない人が多いよね、
経済政策に絶対的な正解があると思ってる。
464名前:名無しさん@1周年ID:
ID:X/TI3zoK0 ID:Htt9+W9S0

>>265 >>231 >266  ID:smcp+fGX0 ID:X04Ivjze0 

ID:gy/9+6eX0が、リアルだろ。

震災列島 石黒耀 著 講談社 2010年10月 講談社

ID:gy/9+6eX0

近未来の日本。
少子高齢化社会の超加速での大増税路線などから
とうとう消費税が12%をこえ、
資本逃避、インフレも加速。
スタグフレーション慢性的構造大不況で 
(ルーマニア チャウシェスク政権が、
ルーマニア巨大暴動革命で崩壊するまで、
テラ債務返済のため行っていた)飢餓輸出な、製造業偏重維持のため、
国民総奴隷貧困化、国民総ブラック奴隷労働者化。

ここらで、外国人奴隷労働者に依存し、
原発やら、以下のような、軍需依存企業ぐらいしか
経済力の柱がないID:gy/9+6eX0日本。

日本では、自衛隊は、アメリカの「要望」から、
21世紀前半の、十数年の間に、
度重なる法改正から、いつのまにか、海外派兵の恒常化、
国際治安維持武力行使 集団的自衛権武力行使の恒久法化が
なされ、東南アジア戦線に、
アメリカ軍、フィリピン軍など「有志連合」とともに、
空母型護衛艦からなる機動部隊と、
大規模な陸自・空自部隊もが派兵されていた。

自衛隊含む、有志連合軍は、
中露イスラム枢軸同盟機構が支援する、
テロリスト「タマリン聖戦機構」と、
大正時代のシベリア派兵、あるいは、ベトナム戦争 
グローバル慢性的対テロ戦争を思わせる、
泥沼の果てしない不毛な戦争を続けていた。

そこに、南海トラフ超巨大地震 太平洋沿岸に巨大津波、
懲りずに浜岡原発メルトダウン、
流入していたタマリン聖戦機構スリーパーの同時多発テロが、同時にやってくる。

272名前:名無しさん@1周年ID:
>>226
2~3%って簡単に言うけど、長期金利が2~3%も上がったら政府は国債の利払いで
1100兆円もの累積債務が雪だるま式に増加して財政が破綻するよ
それを防ぐために、インフレ率2%という絶対に達成できない目標を作って金融緩和をしてる
インフレ率2%というのは、放っておくと上げってしまう国債金利を抑える為の口実
仮にあなたが言うインフレ率2~3%になったら、キャピタルフライトは今よりずっと起きる可能性が高くなると思う
280名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:40:56.00ID:YDYWE4Up0
>>272
インフレになれば税収も増えるから金利上がっても相殺されるんだがアホなのか?w
289名前:名無しさん@1周年ID:
>>280
そこはインフレじゃなくて、経済成長率て言葉に置き換えるべきだと俺は思うなー。
そーやってインフレ=経済成長て意味で使ってると、勘違いさんが増殖するよ。
298名前:名無しさん@1周年ID:
>>280
それをインフレ税と言う
自国通貨の価値は下がるけど、国の借金も実質的にチャラにできる
実際に戦後直後に日本で起きたことだよ、昔は1ドル=1円だった
ジンバブエやベネズエラみたいになりたいのか?
これだらか詐欺師なんだよ、リフレ、ヘリマネ推進派は
303名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:51:38.15ID:YDYWE4Up0
>>298
デフレ脱却が国民全体の悲願なのにインフレになるなと?
お前頭ウジわいてる?w
311名前:名無しさん@1周年ID:
>>303
デフレ脱却ってのは、野党落ちした自民党が政権奪還の為に使ったスローガンで、
結構新しい概念だよ。
そしてデフレ=不景気と言う言い回しが転じて、
インフレ=好景気と言う認識が産まれて、
インフレが目標なんです!と言う可笑しな事を言う人が増えて行ったわけだ。
318名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:58:09.79ID:YDYWE4Up0
>>311
もうお前完全に頭おかしいわw
いずれGDPは発展途上国並みになって中国の属国になるのがお前の望みか
死ね屑
327名前:名無しさん@1周年ID:
>>318
なんで?
「インフレ率=経済成長率」と考える馬鹿がいるのか?
331名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:03:58.61ID:YDYWE4Up0
>>327
お前はGDPの計算も知らんのか
340名前:名無しさん@1周年ID:
>>331
そこで君が言ってるGDPは名目だよねw
359名前:名無しさん@1周年ID:
>>279

> 2013年に80円から120円まで通貨価値が暴落したのに、別に大して混乱が起きてない

まぁ、国内で流通している製品については、
所謂企業努力とかいうヤツで、変動分を吸収する努力をしとったのだろうね。
まぁオレなんかは、当時、海外のサイトで直にゲームを買うこともあったんで、
80円から120円になった時は、ありゃりゃと思ったね。
二次安倍政権発足当初の株の売却益とか無かったら、このヤローと思ったろうね。

>>311
というか、そもそもデフレ云々いったって、
トリプルダウンだかトリクルダウンだかを主唱しとった、
浜田先生とか、今やどっかいっちゃってしまってる観もあるワケだし、
雇用改善とかいっても、それは政策によるものというよりは
人口ピラミッドとか見ているうちに、頷けてしまう類のかなと思えるし、
何よりもamazonとか見ても、AV機器だとかPC周辺機器だとか、家電の類まで、
メイドイン・チャイナどころか、チャイナのメーカー品が
そのままフツーに製品を出すようになってきちゃってるワケだし、
例えばハズキルーペとか、いくらチャイナの粗悪な模造品云々といったところで、
\8,000とかして、もう一方は似たような効能を謳って、\1,000とか\2,000。
部材の違い等を加味しても後者の方が明らかに安そうなワケやね。
ということで、そういう諸々の値下げ圧力があったりすれば、デフレ云々といったところで、ままならんのじゃないかね。
まぁ正直、モノの値段だけ上がるというのは、勘弁して欲しいね。

314名前:名無しさん@1周年ID:
>>303
べつに悲願でもない
むしろインフレが恐ろしいので抑えてたから破綻が先延ばしにされてた部分もあったのではないかな
323名前:名無しさん@1周年ID:
>>303
馬鹿はおまえ、俺の書いたレスをちゃんと読んでるのか?
借金が1100兆円もあって、おまけに日銀が発行済み国債の半分も保有してる状態で
さらに財政出動が加わり実質的なヘリマネになれば
2~3%程度のインフレ率でもキャピタルフライト(海外への資産逃避)が始まる可能性は十分にある
>>307
10倍のインフレでも、通貨の価値が1/10になるんだから大変なことだよ
同時に、1100兆円の政府債務も110兆円に圧縮されるけど、それなら十分健全化でしょ
326名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:01:36.16ID:ZA2jSat+0
>>323
いやいや、
1100兆円の額面は変わらんよw

アホかw

328名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:02:44.22ID:YDYWE4Up0
>>323
ネリマネになればって既になってるだろ?w
キャピタルフライトなんか起きてないわけだが?w
333名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:04:15.26ID:ZA2jSat+0
>>328
キャピタルフライトってのは
経常収支黒字(=資本収支赤字)ということなら、ずっと起きてるよ。
307名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:51:54.64ID:ZA2jSat+0
>>298
チャラになるインフレ率って何%?
315名前:名無しさん@1周年ID:
>>307
200~300%で収まる気がするけど、どーだろw
俺の考える1人当たりのGDPで世界一と言う目標からは遠のいて、
何の為にそれがしたいのかサッパリわからん状態だけど。
322名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:00:02.14ID:ZA2jSat+0
>>315
仮にあと額面600兆円の国債を日銀が買いオペしたら何%のインフレ率になりますか?ってのと一緒。
40%は既に買いオペしてますが。
336名前:名無しさん@1周年ID:
>>322
実質為替レートて解る?
気にして観た事ある?
実質為替レートで見るなら現状はプラザ合意以前よりも円安だよ。
お金を刷った分だけ、日本の価値は下落したのでは?

インフレ率と為替相場だけで、日本の価値を測りがちだけどさー。

342名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:06:54.80ID:ZA2jSat+0
>>336
アメリカは日本よりインフレ率が高い。
351名前:名無しさん@1周年ID:
>>342
正確に言うと日本以外は、て感じだけど、その通り。
日本人にアメリカ人と同レベルの生産性があるなら、
1ドル80円とかそれぐらい適正な水準だ。
でも現状は112円?とかだよね。日本人の労働価値が何か寄って低くなったわけだ。
この原因は何でしょうか?
356名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:13:05.59ID:ZA2jSat+0
>>351
デフレになるほどの総需要で、
生産性が下がった。
370名前:名無しさん@1周年ID:
>>356
その可能性も当然ある。
だけど円が不当に安いから、ドルベースでの生産価値が低い可能性もあるわけだ。

故に600兆円刷ってもインフレに成らなかった!
600兆円刷っても円安に成らなかった!
と考えるのは些か早急なのではなかろうか?
勿論、日本人の労働価値が下がったて可能性も否定できないけど。

378名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:23:38.43ID:ZA2jSat+0
>>370
だから大して刷ってないっての。
つまり、信用創造(金を刷るってのはこれ)は大して起きてない。
マネーストックの伸びをみろと。
323名前:名無しさん@1周年ID:
>>303
馬鹿はおまえ、俺の書いたレスをちゃんと読んでるのか?
借金が1100兆円もあって、おまけに日銀が発行済み国債の半分も保有してる状態で
さらに財政出動が加わり実質的なヘリマネになれば
2~3%程度のインフレ率でもキャピタルフライト(海外への資産逃避)が始まる可能性は十分にある
>>307
10倍のインフレでも、通貨の価値が1/10になるんだから大変なことだよ
同時に、1100兆円の政府債務も110兆円に圧縮されるけど、それなら十分健全化でしょ
326名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:01:36.16ID:ZA2jSat+0
>>323
いやいや、
1100兆円の額面は変わらんよw

アホかw

328名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:02:44.22ID:YDYWE4Up0
>>323
ネリマネになればって既になってるだろ?w
キャピタルフライトなんか起きてないわけだが?w
333名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:04:15.26ID:ZA2jSat+0
>>328
キャピタルフライトってのは
経常収支黒字(=資本収支赤字)ということなら、ずっと起きてるよ。
295名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:45:43.37ID:YDYWE4Up0
>>272
国債金利が1%でもなろうものなら民間銀行どころか国民が銀行口座に眠らせてる1000兆円が一斉に動いて
買い占められるぞ?
今時1%でもあればそれなりの不労所得で老後がウハウハだからな
どれだけ国民が高金利に飢えてるか。
そして結局買われすぎて金利を0に戻すしかない
結局金利なんか上げたくても上がらないんだよ
136名前:名無しさん@1周年ID:
>>130
逆だよ

みんなが破綻すると思うから破綻するんだよ

145名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:53:32.89ID:ib+ICiuM0
>>130
皆が破綻しないと思えば思うほど破綻しないんだが?w
お前キャピタルフライトって知ってる?w知恵遅れ?
132名前:名無しさん@1周年ID:
お前らネトウヨが竹中と清和会を支持してたからこんなクソみたいな国になった
673名前:増税で円不足の円高にされ失われた30年競争。半額シール禁止ヨリ酷ID:
少子化の原因は養育費に1人当たり2000万円と言う多額の費用がかかるのと、
発展途上国のように養育費が数百円でなく、子供の労働、子供の売買、子供の換金や
廃棄が禁止されている貧困問題である。消費税と社会保険料の増税による可処分所得減と
不安定な非正規雇用は少子化を加速させた。子供換金可能な人口爆発国に
少子化の原因の増税金を使い人間を購入しテロや内戦をするのは馬鹿だ。

>>132パヨクの輝かしい成果
 
1円高デフレにする為に消費税と社会保険料の増税で市場の円を吸い取って円高に。
可処分所得減の少子化。
2男女共同参画で女性の社会進出と言う名の女性労働者供給。男性の賃金低下。未婚化の少子化。
3朝鮮慰安婦と徴用工への謝罪と賠償を日本に支払わせ続けた 。増税で少子化。
4韓国、朝鮮人労働者の輸入で国内に朝鮮人慰安婦と朝鮮人徴用工を輸入 。外国人労働者供給で賃金低下。
5朝鮮総連が北朝鮮への拉致に関与。日本人900人以上を北朝鮮に拉致殺害。日本人900人減少の少子化。
6在日なら中国大陸や外国の病院にも日本の健康保険適用。社会保険料の増税で少子化。
7外国の子育ての為に在日の外国にいる子供に子供手当て 。社会保険料の増税で少子化。
8外国の難民33億人の為に日本の増税金ばらまき。日本人からの増税で日本人が少子化。
9外国の難民市場200兆円を日本の税金で巨大にし、グローバル企業に増税金を朝貢。増税で少子化
10日本は恵まれているから難民受け入れろと難民受け入れ2倍。
難民は数日~数ヶ月で外国人労働者に。外国人労働者供給で賃金低下の少子化。
11外国人労働者は移民じゃないと言って移民、難民推進。外国人労働者輸入で賃金低下の少子化。
12円安で日本生産の需要が高まり日本人労働者が人不足に。労働者を低賃金で使い潰せるように
外国から奴隷(移民、難民)を輸入する。 難民移送業者や外国人技能実習生派遣業者は業務内容に
反ヘイトデモ、外国人受け入れ推進、 奴隷輸入反対右翼へのカウンター、ネトウヨ連呼、
どっちもどっち論などの論点(奴隷売買など)ずらし、インターネット工作 、パヨク業務が100%有り、
業者の利益第一である。 外国人多量輸入で人間を使い潰せるようになる。
お決まりの「お前の代わりはいくらでもいる」。多額の借金を背負わされた 外国人技能実習生や
難民、低賃金労働者などは首を吊る人が続出。外国人労働者供給で外国人奴隷の賃金も低下。
13少子化にする為に金融緩和で刷った円で国内(ここ重要)に財政出動(消費税と社会保険料の減税)
をさせず、 安倍政権の支持率を上げ続けた。福祉課公務員のしばき隊やシールズジャンパーなどで
生活保護や福祉の予算カット。徹底的に日本国内に税金を落とさないようにする金(円)不足での賃金低下。
14奴隷売買で利益と税金を貪り雇用の奪い合い、殺し合い、労働者の共食いを楽しむ、
増税金徴収奴隷商人パヨク達。 外国から人間を多量輸入、多量販売、多量廃棄する、
地上の楽園と嘘で連れて来られ、使い潰された奴隷達はこの奴隷商人達を地獄に落とすであろう!
外国人労働者供給で外国人労働者と日本人労働者の賃金が低下。
15世の中金が全てで金は命よりも重いと円高にする。金で買えない物は無いと嘘を吐く。
実際は金が回らず少子化で人口減。消費=円を手放すだが、円高で円を手放しずらくする。
円高で金持ち(円持ち)を富ますがトリクルダウンは起こらず。
円高カルト、増税カルトの宗教は決まって増税で市場の円を吸い取り円不足の円高にする事。
拝金主義者(円高主義)は金が命よりも重いと、非正規や低賃金、リストラ、給料未払いで命を消し続けた。
金融引き締めで円不足。外国にばらまきで円不足。日銀当座預金に豚積みで円不足。増税で円不足。
 
デフレ不況の解決策は右翼の方法しかない。
1アメリカ(借金1.1京円)や中国(借金1京円)のように金融緩和で円を0.001京円刷って国内に
財政出動(消費税や社会保険料の減税)。0.1京円(千兆)で日本は破綻論者は中国や米には言わない。
2水道の外資への売却を止め、金融緩和で0.0001京円刷って国内への財政出動(水道管の交換)
日本国内に100年の雇用を作る。搾取の増税でなく外国に1京円使わず国内に1京円使う。
ベネズエラやジンバブエが借金の通貨(米ドル)を刷らなかったように、
日本も借金の通貨(円)を刷らなければ、ベネズエラやジンバブエや日本は同じ
(アメリカドル、ドイツユーロ、中国元のように借金の通貨を発行する経済政策を禁止)になる。
 

134名前:名無しさん@1周年ID:
90年代にはすでにインフレでチャラにするって話が出てたよ
139名前:スーパーノヴァ予言ID:
ID:ib+ICiuM0 ID:O4NJ/CtB0
ID:4dP98EZY0

リアルは、ID:gy/9+6eX0 超長期安定政権でも、>1投機狂乱巨大バブルは、
今すぐ、ID:gy/9+6eX0巨大崩壊する。
もうすぐ、
自公アベスタン朝日本、MMT理論は、破綻する。

もうすぐ、日本国債大暴落ギガ ガラ、日本国債金利ギガ上昇、
狂乱物価 オイルショック、ブラックアウト、
ハイパー増税、ハイパーインフレがおきる。
リアルは、自公アベスタン朝日本は、どうせ、もうすぐ、狂乱物価、
オイルショック、巨大ブラックアウトを、制御できなくなるに、決まっているw

ID:gy/9+6eX0自公アベスタン朝日本政府の、
安保法制 海外での、国際治安維持武力行使。
海外での、集団的自衛権武力行使。
スパイ厳罰法の特定秘密保護法、
対テロ準備罪

ここらの恒常化で、>1日本が、
パキスタン トルコ エジプト フイリピン、コロンビア、
ラノベアニメ とあるの学園都市、
漫画 アニメ AKIRAの、ネオトーキョー

ここらみたいな、ID:gy/9+6eX0
戦争国 暗殺 銃撃戦、爆破テロ頻発国になった途端に、日本は破局する。

日本国債が大暴落 テラ ガラがおき、
日本国債金利ハイパー上昇という、
ギガント増税になり、
ID:gy/9+6eX0日本が慢性的狂乱物価
慢性的オイルショック 巨大ブラックアウトが、恒常化になり、アベノミクスも破綻するとみたw

1988年
イランのスリーパーセルによる、
サウジ航空東京支店
日本の、イスラエル大使館。ここら同時多発爆破。

1993-95年
自民党ショウワノミクス巨大投機キチガイバブルからの、
出口戦略 構造改革 総量規制 緊縮財政
増税加速に、ヤクザが逆キレ。

住友銀行名古屋支店長、阪和銀行頭取連続射殺事件。
富士フイルム専務斬殺事件 オウム真理教同時多発テロ。 国松 警察庁長官銃殺未遂事件。

140名前:名無しさん@1周年ID:
日銀が仕事する限りにおいてインフレ率は抑えられることは白川総裁時代で実証済みって聞いたんだけど
ホント?
149名前:名無しさん@1周年ID:
>>140
インフレ率を抑えるのは政策金利を上げればいいだけで
伝統的な中央銀行の役割だよ
白川どころか戦前からやってること
167名前:名無しさん@1周年ID:
>>149
経済ニュースをあまり観てないんじゃないのかな?
心配になる。数年前のインドとかもそーだけど、
高いインフレ率と低い経済成長率に阻まれて、利上げをする事が出来なかった。

「インフレ=好景気」と認識が広まった事で、
インフレ率が経済成長とは結び付いて来なかった前例を忘れてると思う。

180名前:名無しさん@1周年ID:
>>167
それは食料生産が追いつかない状態だったからでしょ

インフラや生産設備が充実してる日本みたいな先進国と
発展途上国を比べても意味ないよ

187名前:名無しさん@1周年ID:
>>180
インフラや生産設備や勤勉な労働力があってもサプライチェーンが壊れたら飢え死にするよ
194名前:名無しさん@1周年ID:
>>187
サプライチェーンが壊れるみたいな非常事態を例に出されても
そうだねーとしか言いようがない
204名前:名無しさん@1周年ID:
>>194
そうだね、太平洋で戦争が起きるような非常事態だね
200名前:名無しさん@1周年ID:
>>180
つまり先進国でインフレ率と経済成長はイコールだと言ってるのか???
そんな馬鹿な事は言わないよな???
210名前:名無しさん@1周年ID:
>>200
インフレに対して利上げ政策が取れないのは
生産設備やインフラが貧弱な発展途上国だからであって
需要より生産能力が過大にある先進国の場合は
インフレに対して利上げ政策は有効だと言ってるんだよ

一連のレスの流れを見返してよ

222名前:名無しさん@1周年ID:
>>210
つまり君は日本がもしインフレ率高く経済成長率が低い状態に成ったら文句なしで、
利上げを実行して景気をざっくり冷やします!と言ってるのかwww

>>209
それはIFの経済史だよね。その状態の日本では高いインフレ率を記録するかもしれない。

233名前:名無しさん@1周年ID:
>>222
インフレ率が高くて低成長なのは発展途上国に
典型的に見られる生産過小な状況の場合だといってるのに
理解しないんだったら別にいいよ
238名前:名無しさん@1周年ID:
>>233
あるいは今の日本でオイルショックが起きた場合とかな
241名前:名無しさん@1周年ID:
>>238
それ外部要因で日本の政策関係ないじゃん
そんなあるかないかもわからないことを気にして何十年もデフレで苦しむとか
頭狂ってる
240名前:名無しさん@1周年ID:
>>233
つまり君は先進国ではインフレ率と経済成長はイコールです!
と気狂いみたいな事を言ってるわけだろwww
206名前:名無しさん@1周年ID:
>>180 日本の自給率いくらだっけ。
いくらゴミみたいな円を刷っても資源は買えなくなるよ。
今でも外国に買い負けしてるからね。
230名前:名無しさん@1周年ID:
>>206
日本みたいにカロリーベースで自給率を言う国も珍しいんだが、それだと40%弱でしょ
日本は輸入飼料や肥料で作った作物や畜産品は自給率にカウントしない
だから生産額ベースでは70%くらい
でも半分くらい廃棄してるよね
147名前:名無しさん@1周年ID:
> 朝日新聞編集委員の原真人氏

はい解散

152名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:55:05.99ID:4XFY8qtn0
>>147
まあ有名だよね。
150名前:名無しさん@1周年ID:
来るのは数百倍から数千倍のインフレじゃね?
数万倍までいくのかね
154名前:名無しさん@1周年ID:
>>150
そもそも数百倍も来ないから
153名前:名無しさん@1周年ID:
アメリカだって米国債発行残高が2500兆円有って凄まじいペースで
増え続けてる現状を考えると円安ドル高には簡単にはならんでしょ。
157名前:ギガント予言ID:
ID:c077OnMn0
ID:ib+ICiuM0 ID:O4NJ/CtB0
ID:4dP98EZY0

ID:gy/9+6eX0
自公アベスタン朝日本、MMT理論は、
株屋への、
利益誘導 モリカケ忖度 縁故資本主義キター!!
重税加速、インフレ激化
スタグフレーション慢性的構造不況激化キター

ID:gy/9+6eX0
自公アベスタン朝日本は、もうすぐ、

令和 ハイパーインフレ
令和 ギガブラックアウト
令和 取り付け騒ぎ、
令和 日本国債大暴落 ギガ ガラ
令和 日本国債金利ギガ上昇という、
ギガ増税
令和 巨大取り付け騒ぎ、令和 巨大預金封鎖、
令和 デノミ、財産税。

ここら令和ハイパーショック大恐慌で、破綻する。

1990年代前半。
自民党ショウワノミクス投機狂乱バブル末期。

湾岸危機戦争での資源価格急騰での、
インフレ加速。
西成暴動で最大の第22次西成暴動発生。
自民党から、野党連合に政権交代。
出口戦略 構造改革 総量規制 緊縮財政
増税加速。
自民党ショウワノミクス投機狂乱巨大バブル、ハイパー崩壊。

住友銀行 名古屋支店長、阪和銀行頭取、連続射殺事件。
富士フイルム専務斬殺事件。国松警察庁長官銃撃事件。
オウム真理教同時多発テロ。

2008年以降、自公コイズミノミクス投機狂乱バブル。
いざなみバブル景気風味末期。

ライブドアショック、派遣奴隷 加藤 秋葉原駅前での多数殺人。
リーマンショック後におきた
グローバル資源価格急騰での、
オイルショック気味 狂乱物価気味へ。

西成暴動再発、大阪ビデオボックス店、放火、16人焼殺事件。
自公麻生政権での、日経平均株価巨大暴落。
ギガ人員削減での曰比谷大派遣村
デモ。
平和友愛民主党への政権交代。
アラブの春ギガント暴動。

158名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:56:31.29ID:O0jns/d60
けっきょくハイパーインフレにならないという極限的な例でしか反論できないのか?
単に数パーセントのインフレでも操作に失敗したら惨事になるんだから、
ハイパーインフレにならないというのはあまり反論になってないんだけどね。
166名前:名無しさん@1周年ID:
>>158
そもそも「破綻」というものが極端な事例だからでは?
171名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:03:14.60ID:96nQIGRv0
>>166
「破綻」を問題にすること自体がおかしいんじゃないの?
上でも書いたけどそれって「切っても死なない」と言ってるのと一緒なんだし。
191名前:名無しさん@1周年ID:
>>171
んな前提が「肉体を斬る」みたいな自傷行為である事からして
国債発行がマイナス行為だと誘導する印象操作だよな

例えるなら食事だろ
食い過ぎれば肥満になっておかしくなるし節制しすぎればやせ細っておかしくなる
適正量の食事を取れって話なのに食事を取る行為自体が自傷行為だと印象操作してるのがお前みたいな工作員

195名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:09:27.99ID:96nQIGRv0
>>191
食事は例にならない。
なぜなら上でも書いたが、国が好きなときに増減できるものはもはや資産ではないので、
食事のようにそれ自体に意味があるものではないから。
どちらかというと一方的に国民に押し付けてるものになってる。
172名前:名無しさん@1周年ID:
>>166
今の現状がとっても極端なので
169名前:名無しさん@1周年ID:
>>158
現実的にハイパーインフレになってないんだから
ハイパーインフレになる根拠を教えてほしいわ

スレの記事はもう散々反論レスがあるから他の理由でよろしく

176名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:04:13.79ID:96nQIGRv0
>>169
俺のレスをよく読んでくれ。
ハイパーインフレになるならない、じゃなくて、
ハイパーインフレはデメリットの極端な事例でしかないのだから、
ハイパーインフレにならない、という主張にはそれほど意味がないんだよ。
162名前:名無しさん@1周年ID:
三橋貴明、上念司、高橋洋一、田中秀臣とかの異次元金融緩和を支持してるリフレ派は
円がゴミ通貨になったら外貨に資産移して海外に逃げるのかな?
168名前:名無しさん@1周年ID:
インフレが止まらないってことは稼げる産業が無い
自動車が売れなくなったってことだから
増税すれば止まるとか無いから。
一番危機感を持ってるのがトヨタだから。
174名前:名無しさん@1周年ID:
日本は今でも国連では敵国扱いだから、
いつでもアメリカは日本をトモダチ作戦で攻撃できるんだよ。
だから首都圏も米軍に占領されたままでしょ。
181名前:名無しさん@1周年ID:
俺が考える国債の破綻の定義は3つだね。
1. 高いインフレ率を記録する。
2. 国債が債務不履行になる。
3. 税率が上がるOR緊縮財政を強いられる。

この3つのどれかで国民生活が圧迫される状態が破綻でしょう。

183名前:名無しさん@1周年ID:
ハイパーインフレか預金封鎖
どっちかだろ?
184名前:名無しさん@1周年ID:
大丈夫なわけねーだろ。
水増しデータでさえすでにジンバブエ状態だよ。

円の実力、42年前と同じ…変動相場移行後で最低
2014.12.22 21:45
http://shorturl.at/qACFP

 日銀が22日に発表した円の総合的な実力を示す実質実効為替レート(20
10年=100)は、12月前半の平均で69.51となった。昭和48年1
月(68.88)以来の低水準で、48年2月の変動相場制移行後、初めて7
0を下回った。円の実力は実際の円相場より低下しており、円安による負担感
は数字以上に重くなっている恐れがある。

185名前:名無しさん@1周年ID:
経済超強国の日本にとって長期債務1100兆円は全く問題ない
これが10000兆円を超えるとなるとすごし問題になるが
192名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:08:48.82ID:dEwk96jt0
>>185
単位変えちゃえばいいだけなんじゃないだろうか。
元号みたいに。
213名前:名無しさん@1周年ID:
>>185
それなら2000兆円くらいだな

どの国でも同じ事だが、日本も新しい成長産業を見つけないとヤバいのは事実

218名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:16:11.39ID:SFMO0Emz0
>>213
日本の成長産業は介護だからな
人も国も老いたんだよ
186名前:名無しさん@1周年ID:
可能性に現実味がないから破綻に備えないって奴らは地震があって停電でいきなりエレベータの中に一日中閉じ込めらてもじっとしてろよな。
196名前:名無しさん@1周年ID:
>>辛坊治郎、辛坊正記著『日本経済の真実』
ハイパーインフレ論の元祖だったなwwwヨット辛坊さんwww
201名前:名無しさん@1周年ID:
やる気および責任感のある、キ〇ガイではない日本人を大量に徴用し今すぐフクシマに送り込もう!
そんなに大変なら、もう、お前ら日本人を片っ端から徴用しフクシマに送り込むしかないな。
キ〇ガイや、やる気の無いやつは送っても無駄なんだろ?www お前らの主張によると、お前ら日本人を送るしかないよなあwww
お前らの主張によると、やる気や能力も遺伝するらしいからなあ。お前ら日本人を送るしかないなあwww
オリンピックに万博もあるし、いち早く大量に日本人を徴用して送り込むしかないなあwww

廃棄物が廃棄物を掃除する!www正に夢のリサイクル社会の誕生だ!www

ざまあwww

203名前:名無しさん@1周年ID:
年金破綻 医療破綻で赤字国債減少あるで
208名前:名無しさん@1周年ID:
財政破綻が起こったら今までのような生活保護や医療費の保証がなくなって一人で生きてく社会の到来

それをせずに限界を超えてやると金の価値が無くなりインフレ
内部留保や貯蓄が半端ない富裕層にとってはやって欲しくない
底辺の未来は決まってんだよ

220名前:名無しさん@1周年ID:
>>208
インフレをヘッジ出来る富裕層にとっては大した問題ではない
というかむしろウハウハ
だから放置してたわけで
自分たちが大損するならもっと本気で対処してたよ
国の借金も少子化も庶民にツケを押し付けると決めてしまえばあいつらにとっては大した問題ではない
下層民の被害を抑えようとするから深刻な話になる
225名前:名無しさん@1周年ID:
下手な人が例え話をすると、かえって解り難くなる。
例え話を出す事で寧ろ解り難くなる奴て偶にいる。
234名前:名無しさん@1周年ID:
わかってて20年間も対策できなかった方が間抜け
放置してれば絶対少子化になるとわかってたのに、それでも将来移民を入れればなんとかなるしそっちが安上がりだと判断してあえて放置してたのも同じこと
むしろ貧困の再生産が起きると面倒なので子供を作れないようにした
235名前:名無しさん@1周年ID:
もっと円安になれば、家電も車ももっと売れるだろう。
これは間違った事ではない。失業率も下がるだろう。
だけど、国民生活は苦しくなるだろう。
244名前:名無しさん@1周年ID:
>>235
売る先が無くなる心配もあるね
237名前:くろもん ◆IrmWJHGPjM 2019/04/17(水)00:24:43.93ID:X04Ivjze0
終末がいつなのか明言せずに、終末がくるくる詐欺してるようなもんだよなあ・・
249名前:名無しさん@1周年ID:
>>237
明言できたら俺も大金持ちになれるかな
243名前:名無しさん@1周年ID:
ここまで大丈夫だったならもう大丈夫なんじゃなーい?w
251名前:名無しさん@1周年ID:
>>243
永遠に大丈夫かもねw
245名前:名無しさん@1周年ID:
ニートとナマポと井戸端会議に病院行ってる老人を消せば全く問題ない
252名前:名無しさん@1周年ID:
こんなのいちいち突っ込むのも馬鹿らしい記事だが、
面倒くせえなあ
253名前:くろもん ◆IrmWJHGPjM 2019/04/17(水)00:28:42.52ID:X04Ivjze0
「国の借金」が1100兆円になっても何も起こらない。
20年以上たったんだし、そろそろ破綻の具体的な数値や日付を提示してもらえませんか?

それともこれから20年間ずっと提示しないつもり?

255名前:名無しさん@1周年ID:
>>253
20年もつかな
俺が生きてるうちにはリセット来るとは思うけどね
268名前:くろもん ◆IrmWJHGPjM 2019/04/17(水)00:36:21.68ID:X04Ivjze0
>>255
2、30年前も同じような事が言われてた。
中国のマヌケな首相が、数十年後後に日本は存在しないとか言ってたこともあったし。

一度失敗してる予想を何度も繰り返してるだけかと。

287名前:名無しさん@1周年ID:
>>268
そりゃそうでしょ
世界の成長が鈍り始めたのが70年代で遅れて日本もバブルがはじけてヤバイぞ借金で首が回らないって気がついたのが90年代
そのときから借金は将来のインフレで、少子化は将来の移民でって流れでやってきた
いろいろあったけど大まかには30年近く概ね予定通り
293名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:44:35.09ID:LmJrm8DR0
>>287
当時の人の将来設計がおかしかった
299名前:名無しさん@1周年ID:
>>293
ついでに言うと1992年に自衛隊を海外派遣した時から、将来の海外紛争への軍事介入と徴兵による予備役の確保は予見されてた
270名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:37:52.48ID:YDYWE4Up0
>>253
財政破綻するには例えるなら日本国内で8000万人級のデモが起きるくらいの確率じゃないと発生しない
しかし日本ではせいぜい数百人のデモしか起きない、これが現実
端的に言えば通貨暴落やキャピタルフライトって理屈ではそういう感じ
国債市場で仕掛ける側が小規模なら誰もそんなアホみたいな勝負は挑まないという事
要は絶対に破綻しない
277名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:40:36.77ID:Mj/bMNE20
>>270 >>253
リアルは、ID:gy/9+6eX0 超長期安定政権でも、
>1投機狂乱巨大バブルは、
今すぐ、ID:gy/9+6eX0巨大崩壊する。

だから、もうすぐ、自公アベスタン朝日本、MMT理論は、破綻する。

もうすぐ、日本国債大暴落ギガ ガラ、日本国債金利ギガ上昇、
狂乱物価 オイルショック、ブラックアウト、
ハイパー増税、ハイパーインフレがおきる。
リアルは、自公アベスタン朝日本は、どうせ、もうすぐ、狂乱物価、
オイルショック、巨大ブラックアウトを、制御できなくなるに、決まっているw

ID:gy/9+6eX0自公アベスタン朝日本政府の、
安保法制 海外での、国際治安維持武力行使。
海外での、集団的自衛権武力行使。
スパイ厳罰法の特定秘密保護法、 対テロ準備罪

ここらの恒常化で、>1日本が、
パキスタン トルコ エジプト フイリピン、コロンビア、
ラノベアニメ とあるの学園都市、
漫画 アニメ AKIRAの、ネオトーキョー

ここらみたいな、ID:gy/9+6eX0
戦争国 暗殺 銃撃戦、爆破テロ頻発国になった途端に、日本は破局する。

日本国債が大暴落 テラ ガラがおき、
日本国債金利ハイパー上昇という、
ギガント増税になり、
ID:gy/9+6eX0日本が慢性的狂乱物価
慢性的オイルショック 巨大ブラックアウトが、恒常化になり、
アベノミクスも破綻するとみたw

1988年
イランのスリーパーセルによる、
サウジ航空東京支店
日本の、イスラエル大使館。ここら同時多発爆破。

1993-95年
自民党ショウワノミクス巨大投機キチガイバブルからの、
出口戦略 構造改革 総量規制 緊縮財政
増税加速に、ヤクザが逆キレ。

住友銀行名古屋支店長、阪和銀行頭取連続射殺事件。
富士フイルム専務斬殺事件 オウム真理教同時多発テロ。 国松 警察庁長官銃殺未遂事件。

290名前:くろもん ◆IrmWJHGPjM 2019/04/17(水)00:43:53.31ID:X04Ivjze0
>>270
8000万人のデモが起きる確率って言われてもな。。。
日本の労働人口より多い人数のデモなんてありえないかと。
277名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:40:36.77ID:Mj/bMNE20
>>270 >>253
リアルは、ID:gy/9+6eX0 超長期安定政権でも、
>1投機狂乱巨大バブルは、
今すぐ、ID:gy/9+6eX0巨大崩壊する。

だから、もうすぐ、自公アベスタン朝日本、MMT理論は、破綻する。

もうすぐ、日本国債大暴落ギガ ガラ、日本国債金利ギガ上昇、
狂乱物価 オイルショック、ブラックアウト、
ハイパー増税、ハイパーインフレがおきる。
リアルは、自公アベスタン朝日本は、どうせ、もうすぐ、狂乱物価、
オイルショック、巨大ブラックアウトを、制御できなくなるに、決まっているw

ID:gy/9+6eX0自公アベスタン朝日本政府の、
安保法制 海外での、国際治安維持武力行使。
海外での、集団的自衛権武力行使。
スパイ厳罰法の特定秘密保護法、 対テロ準備罪

ここらの恒常化で、>1日本が、
パキスタン トルコ エジプト フイリピン、コロンビア、
ラノベアニメ とあるの学園都市、
漫画 アニメ AKIRAの、ネオトーキョー

ここらみたいな、ID:gy/9+6eX0
戦争国 暗殺 銃撃戦、爆破テロ頻発国になった途端に、日本は破局する。

日本国債が大暴落 テラ ガラがおき、
日本国債金利ハイパー上昇という、
ギガント増税になり、
ID:gy/9+6eX0日本が慢性的狂乱物価
慢性的オイルショック 巨大ブラックアウトが、恒常化になり、
アベノミクスも破綻するとみたw

1988年
イランのスリーパーセルによる、
サウジ航空東京支店
日本の、イスラエル大使館。ここら同時多発爆破。

1993-95年
自民党ショウワノミクス巨大投機キチガイバブルからの、
出口戦略 構造改革 総量規制 緊縮財政
増税加速に、ヤクザが逆キレ。

住友銀行名古屋支店長、阪和銀行頭取連続射殺事件。
富士フイルム専務斬殺事件 オウム真理教同時多発テロ。 国松 警察庁長官銃殺未遂事件。

254名前:名無しさん@1周年ID:
世の中には破綻一筋30年の物書きもいるくらいだからなw
257名前:名無しさん@1周年ID:
論理的根拠なく不安を煽る日銀職員の方でしたか
260名前:名無しさん@1周年ID:
1000兆の負債があるなら
1000兆の資産があるはず

何処?

301名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:50:47.58ID:GIYFLibJ0
>>260
900兆は日本国民。100兆は海外。多くは中国。
国債の買い手はほぼ銀行なので、当然デフォルトがおこれば、日本国民が困窮する。
261名前:名無しさん@1周年ID:
集団ストーカー(Gang Stalking)は精神病の妄想ではない – Togetterまとめ
https://togetter.com/li/796999
2015年3月19日 … 山本弘氏の集団ストーカーに関するまとめが偏っており、
集団ストーカー被害者=統合 失調症であるという印象操作の意図が感じられた …
②◇矢野絢也元公明党委員長は、 集団ストーカー行為等につき裁判を起こし、
2009年に勝訴した。

矢野絢也氏とその家族に対して、日常生活が困難になる程の監視、尾行、 恫喝に
よって 、警察が矢野宅の隣に常駐するに至った集団ストーカー事件である。裁判
の結果、敗訴して、集団ストーカー問題が広く知られる原因となった 事件

http://www.cyzo.com/2011/09/post_8463.html m
都内の大手コンサルティング会社から労働法の専門弁護士として依頼を受任し、
不都合な社員や退職させたい社員がいる際には、まず集団ストーカーと呼ばれる
手口で、その社員の 周辺に複数の人間が常につきまとい、その社員に精神的苦痛
を与え続け、その社員がたまらなくなって、 怒鳴ったり暴力を振るったりしやすい
ようにする、もしくは精神的苦痛で自殺しやすい状況にする行為を続ける
☆このような集団ストーカー行為、もしくは産業医の制度を悪用する手口を使って
、被害を訴える個人に対し、 統合失調症等の精神病として診断書を作成して被害者
の発言の信憑性を低下させ、その上で産業医が治療と称し 措置入院等を行う事で、
報道、捜査機関、裁判所等を欺いて対応が出来ないようにし、さらに一般市民を
自殺や泣き寝入りに追い込む⒥2

262名前:名無しさん@1周年ID:
不安なんか煽ったっていまさら手の打ちようもないんだから無駄だろ
みんなで酒飲んでオリンピックを楽しむのが得策
263名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:34:41.03ID:/RSdHiPl0
資金循環(速報)参考図表
http://www.boj.or.jp/statistics/sj/sjexp.pdf
民間の金融資産=政府の債務
316名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:56:58.66ID:/RSdHiPl0
>>263
この資金循環表をみればわかるが

民間の金融資産=政府の債務

344名前:名無しさん@1周年ID:
>>316 消費を増やしてインフレにするのが目的で、国民の資産を増やすのは目的じゃないから。
これも政府債務は国債発行は意味が無いって証明。
348名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:09:09.47ID:ZA2jSat+0
>>344
資産価格=保有することによる将来の所得の予想値
所得=誰かの消費金額
353名前:名無しさん@1周年ID:
>>348 所得って消費金額なの初耳。
358名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:14:02.67ID:ZA2jSat+0
>>353
お前の消費金額は誰かの所得金額
当たり前だろw
366名前:名無しさん@1周年ID:
>>358 1800兆円の国民資産のカネは、どこから来たんでしょう。
373名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:21:41.03ID:ZA2jSat+0
>>366
政府債務と民間金融負債と
日銀券と硬貨から海外純債権を差し引いたところからかなw
385名前:名無しさん@1周年ID:
間違い
>>373 消費を増やしてインフレにするのが目的で、国民の資産を増やすのは目的じゃないから。
政府債務は国債発行は意味が無いってことでいいんだよね。
392名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:29:06.95ID:ZA2jSat+0
>>385
国債は国民の資産じゃないのかよw

なんつーか、徒労感w

397名前:名無しさん@1周年ID:
>>392 何がしたいんだ言いたいんだ。
安倍や黒田が国民の資産を増やすことが目的とか言ってたか。
デフレ脱却が目的って言ってなかったか。
資産が増えることに何の意味があんの。
410名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:37:35.43ID:ZA2jSat+0
>>397
日本中のお金の金額(家計純資産)
政府債務+企業純債務+海外純債務

MMT経済学とかググるか、
信用創造を理解するかまあ頑張れよ

434名前:名無しさん@1周年ID:
>>410 マネーを増やすという政策
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35996810S8A001C1SHH000/
441名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:52:58.77ID:ZA2jSat+0
>>434
だからさ、君が銀行から借入(これでマネーが増える)する条件は、
君が返せそうと銀行が判断して、
君が返せそうと判断するからでしょ?

この信用がマネーを創造するから信用創造って言うわけ。

で、政府は通貨発行権があるんだから、過度なインフレにならない限り信用創造できるわけ。

455名前:名無しさん@1周年ID:
>>441 マイナス金利で誰も借りてないのに何を創造してんの。
レオパレスや大和ハウスが借りてアパートを作ってんのか。
466名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)02:07:38.18ID:SFMO0Emz0
>>455
信用の創造ではなく
信用の浪費だからな

今まで積み重ねていた
信用を一気に食いつぶして延命してる

470名前:名無しさん@1周年ID:
>>441 誰でも知ってること書き込む2ちゃんの典型で
何のためにマネーを増やすのか、増やしてどうなかったのかは全く言わないよね。
アホらしいから寝よ。
379名前:名無しさん@1周年ID:
>>344 消費を増やしてインフレにするのが目的で、国民の資産を増やすのは目的じゃないから。
これも政府債務は国債発行は意味が無いって証明。
264名前:名無しさん@1周年ID:
経済政策の目的はなんですか?と聞かれた時に答えられない人は多いよね。

俺はシンプルに1人当たりのGDPの最大化です!と答えるけど。
この目的・目標がハッキリしてない人が多い気がする。
なんか話を聞いてても、何の為にそんな事がしたいのか?とクビをかしげる人が多い。

267名前:名無しさん@1周年ID:
>>264
税収上げるためだろ
歴史を紐解けば戦争に勝つため
275名前:名無しさん@1周年ID:
>>267
信長の野望で税率100%て設定が出来たのを思い出したけどw
税収の最大化は関係ないだろ。
北欧型の大きな政府を目指すなら、税収は増えて行くし。
アメリカ型の小さな政府を目指すなら、税収へ少なくても良い。

戦争に勝つのは、国民が豊かに生活する為だし。
その国民が豊かに暮らすとはどんな状態なのか?て話になるんだろ。
俺はシンプルお金で換算。故に1人当たりGDP。お金では買えない物があります。
でも買える物はお金で。

297名前:名無しさん@1周年ID:
>>275
国民国家が国内の貨幣経済を活発化させようとしたのは重商主義の頃だったかと
商人国家オランダに負けたイギリスが剣は最終的に金貨に負けると得心した
276名前:名無しさん@1周年ID:
とりあえず売国奴の安倍と菅をやめさそう
話はそれからだ
278名前:名無しさん@1周年ID:
この記事書いた人は、各国の国債が、例えばアメリカの国債が、
なぜ暴落しないのか、その仕組みに関する知識が欠落している、
ということは良く分かるw 
困ったものだ (´・ω・`)
279名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:40:53.15ID:ZA2jSat+0
バカを分類してみよう

1.マクロ経済が分からないバカ

消費するとお金が消えると考えている。特に政府の歳出については、
なぜか完全に日本から消えてしまうらしい。
経済学の三面等価の原則どころか、
物理の質量保存の法則すら理解できないバカ

2.ハイパーインフレバカ
なぜかデフレかハイパーインフレかの
2択しか頭にない。
190ヶ国中1ヶ国しかなく、
現在デフレなのにたかだかGDPの10%以下の有効需要増でもハイパーインフレを心配する。

3.通貨の信認バカ
2013年に80円から120円まで通貨価値が暴落したのに、別に大して混乱が起きてない経験からも学べないバカ

今のところこんな3パターンが多いなw

359名前:名無しさん@1周年ID:
>>279

> 2013年に80円から120円まで通貨価値が暴落したのに、別に大して混乱が起きてない

まぁ、国内で流通している製品については、
所謂企業努力とかいうヤツで、変動分を吸収する努力をしとったのだろうね。
まぁオレなんかは、当時、海外のサイトで直にゲームを買うこともあったんで、
80円から120円になった時は、ありゃりゃと思ったね。
二次安倍政権発足当初の株の売却益とか無かったら、このヤローと思ったろうね。

>>311
というか、そもそもデフレ云々いったって、
トリプルダウンだかトリクルダウンだかを主唱しとった、
浜田先生とか、今やどっかいっちゃってしまってる観もあるワケだし、
雇用改善とかいっても、それは政策によるものというよりは
人口ピラミッドとか見ているうちに、頷けてしまう類のかなと思えるし、
何よりもamazonとか見ても、AV機器だとかPC周辺機器だとか、家電の類まで、
メイドイン・チャイナどころか、チャイナのメーカー品が
そのままフツーに製品を出すようになってきちゃってるワケだし、
例えばハズキルーペとか、いくらチャイナの粗悪な模造品云々といったところで、
\8,000とかして、もう一方は似たような効能を謳って、\1,000とか\2,000。
部材の違い等を加味しても後者の方が明らかに安そうなワケやね。
ということで、そういう諸々の値下げ圧力があったりすれば、デフレ云々といったところで、ままならんのじゃないかね。
まぁ正直、モノの値段だけ上がるというのは、勘弁して欲しいね。

291名前:名無しさん@1周年ID:
20年間ひたすら財界再建政策をしたその結果
デフレが治らずGDP横ばいで税収が上がらずむしろ国債発行額が増えてるのを目の当たりにして
どうして自分たちは間違っていたと誤りを認めないんだろうか?
バカは死んでも治らないとはまさにこの事
300名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:49:30.61ID:ZA2jSat+0
>>291
陛下に玉音放送をしてもらうしかない。
消費税が誤りでしたと。

逆に言えば日本人はそれなら許す。

302名前:くろもん ◆IrmWJHGPjM 2019/04/17(水)00:51:14.86ID:X04Ivjze0
>>291
ほんとその通りだね。。
20年以上という長期に渡って失政し続けてるのに、まだ同じことやろうとしてる。

いい加減にしてほしいわ

292名前:名無しさん@1周年ID:
どれだけ発行してもおkなら
毎年千兆円札を出せよ
296名前:名無しさん@1周年ID:
ID:X04Ivjze0  ID:YDYWE4Up0  ID:QviFXB0i0

リアルは、ID:gy/9+6eX0 超長期安定政権でも、
>1投機狂乱巨大バブルは、今すぐ、ID:gy/9+6eX0巨大崩壊する。

だから、もうすぐ、>1自公アベスタン朝日本、MMT理論は、
完全に、徹底的に、根底から、日本国家ごと、破綻する。

日本国債大暴落ギガ ガラ、日本国債金利ギガ上昇、
狂乱物価 オイルショック、ブラックアウト、
ハイパー増税、ハイパーインフレがおきる。
リアルは、自公アベスタン朝日本は、どうせ、もうすぐ、狂乱物価、
オイルショック、巨大ブラックアウトを、
制御できなくなるに、決まっているw

ID:gy/9+6eX0 自公アベスタン朝日本政府の、
安保法制 海外での、国際治安維持武力行使。
海外での、集団的自衛権武力行使。
スパイ厳罰法の特定秘密保護法、 対テロ準備罪

ここらの恒常化で、>1日本が、
パキスタン トルコ エジプト フイリピン、コロンビア、
ラノベアニメ とあるの学園都市、
漫画 アニメ AKIRAの、ネオトーキョー

ここらみたいな、ID:gy/9+6eX0
戦争国 暗殺 銃撃戦、爆破テロ頻発国になった途端に、日本は破局する。

日本国債が大暴落 テラ ガラがおき、日本国債金利ハイパー上昇という、
ギガント増税になり、
ID:gy/9+6eX0 日本が慢性的狂乱物価
慢性的オイルショック 巨大ブラックアウトが、恒常化になり、
アベノミクスも破綻するとみたw

1988年
イランのスリーパーセルによる、
サウジ航空東京支店 日本の、イスラエル大使館。ここら同時多発爆破。

1993-95年
自民党ショウワノミクス巨大投機キチガイバブルからの、
出口戦略 構造改革 総量規制 緊縮財政 増税加速に、ヤクザが逆キレ。

住友銀行名古屋支店長、阪和銀行頭取連続射殺事件。
富士フイルム専務斬殺事件 オウム真理教同時多発テロ。
国松 警察庁長官銃殺未遂事件。

304名前:名無しさん@1周年ID:
1人当たりのGDPで世界一。
これが目標です。1人当たりのGDPで世界一の国家を作る為に
財政政策を考えます! これで良いと思うけどね。
306名前:名無しさん@1周年ID:
恐らく調べれば麻生の資産は金とか海外の資産だろう
308名前:名無しさん@1周年ID:
今は自動車が売れてる、利子や配当でカネが入る
それが続くんですかって話で
その目先の場当たり的な思考しか出来ないのがダメだって繰り返し言ってるのに
全く理解が出来ないんだな。
309名前:名無しさん@1周年ID:
物価や通貨が安定しない国なんか誰も信用されないよ
312名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:55:11.13ID:GIYFLibJ0
もはや財政再建は不可能。
PBを黒字化しようとすると消費税が25~30%は必要。
当然選挙で勝つことが目的の政治家はやるわけがない。
313名前:名無しさん@1周年ID:
>>312
次の世代がなんとかしてくるから大丈夫
325名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:00:58.05ID:GIYFLibJ0
>>313
ある意味正解。
俺が政府の中枢にいるならば、ひたすらインフラを整備する。
インフラは一度作れば50年持つからな。

これから10年もすれば、1年に100万人ずつ人口が減少する。
2050年には人口は1億を割る。
ただ日本人の実直さを信じたい。そこから復活してくれるといいが。

319名前:名無しさん@1周年ID:
>>312
選挙考えたらやりたくないだろうけど、税制をどうするかはともかく財政の健全化は「破綻した後」のために必要なので
324名前:名無しさん@1周年ID:
>>312
札刷り財源や国債発行が止められないのて政治的なメカニズムなんだよね。
インフレ率が高くなったら止めたら良いじゃん!て思うけど。

そこで札刷りや国債を発行を止めると景気が悪くなるじゃん!
と言う意見に押されて、インフレ率がドンドン悪化して行く。

419名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:43:03.04ID:LmJrm8DR0
>>312
それが30年前の考えなんだろ?
そのあと間違って30年破綻しなかったんだから
間違ってまた30年破綻しないことも考えておかないと
317名前:名無しさん@1周年ID:
国債を円建て、日本人が買ってりゃいいっていうバカおるけど今やゆうちょ銀行等の政府系も民営化されていってるせいでもはや引き受けてるのは外人だらけなんだが
なんでいつまでも昔の状態で議論してるのか
財政再建しないと早晩破綻する
334名前:名無しさん@1周年ID:
>>317
市中の国債はほぼ全部日銀が買い占めてんだけど何を言ってんの
320名前:名無しさん@1周年ID:
税金を使い込んで何も残らなかった国。
329名前:名無しさん@1周年ID:
円をウォンに切り替えろ
332名前:名無しさん@1周年ID:
借金を返すために借金をして借金が膨らむ原理?
個人なら借りれなくなって破産するけど国なら借り放題?
335名前:名無しさん@1周年ID:
百万円札みてみたいね
千万円札なんて話になったら切り下げるかもしれないが
338名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:05:52.75ID:ZA2jSat+0
>>335
90年前の人は1円札使ってたろ?
346名前:名無しさん@1周年ID:
>>338
当初は1ドル1円と言う価値観だったんだよね。
韓国は日本よりもゼロが一つ多い。
インドネシア、ベトナム、ラオス、カンボジア当たりは日本よりもゼロが2つ多い。
339名前:名無しさん@1周年ID:
この手のスレは必ず喧嘩してる奴がいるな 笑
どんなに自論説いても国民の負担は増え続けるんだから
また消費税上がるね・・・
341名前:名無しさん@1周年ID:
頑張ってるな財務省
345名前:名無しさん@1周年ID:
利息も払ってるのに大丈夫な訳ないやん
349名前:名無しさん@1周年ID:
10兆札すればいいやん
357名前:名無しさん@1周年ID:
国が公共事業して国民働いて稼いだお金から借金を返す算段だったんだが、社会保障や医療やらペイしにくい分野でお金かかりすぎて国の借金は増えていくばかり
361名前:名無しさん@1周年ID:
問題です。
1. 経済成長率3%で財政黒字
2. 経済成長率0%で財政黒字
3. 経済成長率3%で財政赤字
4. 経済成長率0%で財政赤字

皆さんはどれがお好き?
好きな順番、理想とする順番に並べてみてw

365名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:18:35.20ID:ZA2jSat+0
>>361
GDPデフレーター 2.0%で、
財政赤字黒字はどーでも良くて、
実質GDP成長率はみんなの頑張り次第
376名前:名無しさん@1周年ID:
>>365
君が考える経済政策の目的て何なの?
何を最大化させる為に、GDPデフレーター 2.0て数字を掲げてるの?
384名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:25:03.16ID:ZA2jSat+0
>>376
雇用の最大化と物価安定
マクロ経済政策の80%ぐらいの目的はこれ。
はっきり言ってどの先進国もこれ。
391名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:28:29.63ID:wqhmK3fx0
>>384
さすがに韓国は先進国には入れないようだなw
393名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:30:45.72ID:ZA2jSat+0
>>391
一人あたり実質GDPなら、
あと10~15年で抜かれるぞ?韓国に。
このペース(実質GDP成長率日本0.7%、韓国2.7%)ならな。

消費税10%ならもっと早く抜かれる。

398名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:32:34.38ID:wqhmK3fx0
>>393
文大統領がいるから、大丈夫w
413名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:39:10.07ID:SFMO0Emz0
>>398
歴代大統領を小バカにして憂さ晴らししてる間に
20年で完全に抜かれてるんだよな

サムスンが半導体を王者インテルを抜いて
半導体世界一になった裏で
日本は撤退の話ばかり

395名前:名無しさん@1周年ID:
>>384
雇用の最大化てさー。例えば最低賃金撤廃すれば、
時給100円労働者もOKに成って、雇用は増えるよね。
男女共同△社会も推進だろう。定年年齢も引き上げるべきだろうね。

本当に君たちは雇用の最大化なんて物を求めてるの?
バブル期は今よりも、就労人口が少ないんだよ。
何か求めてる物を間違ってはいませんか?
そんな物を最大化しても国民は幸せには成りませんよ。

399名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:32:44.09ID:ZA2jSat+0
>>395
君は時給100円で働くのか?
かなりのアホだがそれでも時給100円はないだろうよ。
408名前:名無しさん@1周年ID:
>>399
お隣韓国、ムンちゃん逆の発想だよ。
ムンちゃんは最低賃金を爆上げして雇用を減らした。
最低賃金を撤廃すれば、今までは雇用先が無かったニートくんにも皿洗いの仕事が提供されるかも知れない。

チリメンジャコから、エビ・カニタコ貝を取り除く仕事とかもあるんだじぇw

411名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:38:56.21ID:ZA2jSat+0
>>408
不完全雇用下で最低賃金上げはまずいだろうよ。
416名前:名無しさん@1周年ID:
>>411
バブル期よりも今の方が就労人口比率が高いから、
バブル期よりも今!て認識をお餅なわけかw
415名前:名無しさん@1周年ID:
>>408
最低賃金を上げるのと同時に財政出動するのかと思ってたわ。
韓国人ってバカなんじゃないのか?
421名前:名無しさん@1周年ID:
>>415
ムンちゃんがどんな意図で最低賃金を上げたのか知らないけど、
最近の掲示板の書き込みを見ると、経団連ガー経営者ガー労働者を安く使ってるから、
景気が悪いんだーと言う奴は結構多いw

賃金を引き上げれば景気がよくなると思ってる人は多いと思う。

432名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:48:26.31ID:SFMO0Emz0
>>421
最低賃金上げは安倍のマネだろ

日本の5年連続消費マイナスまでは
マネできないけどな

最低賃金上げ 安倍政権に2つの狙い・
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33396720V20C18A7EA2000/

昨年の消費支出、5年連続のマイナスに!
1世帯当たり月28万7315円 教養娯楽関連の支出が2.4%減少
https://johosokuhou.com/2019/02/13/12411/

437名前:名無しさん@1周年ID:
>>432
安倍政権てそんな誰かに真似される程に、最低賃金を引き上げてないだろw
5年で10%程度、年間2%程度だ。
もっとガンガン上げてる国は沢山ある。タイなんて50%引き上げだよ。
457名前:名無しさん@1周年ID:
>>432
なんだか分かりにくいグラフだな

実質消費支出指数の推移

483名前:名無しさん@1周年ID:
>>480
実際やってることはそういうことだよ

バブル以来の最低賃金、最高物価、
そして最低消費>>457

496名前:名無しさん@1周年ID:
>>486
良性インフレ > デフレ > スタグフレ

スタグフレの方が消費がより下がる>>483

ちなみに20年デフレにも2種類あり、小泉時代と民主時代は違う
民主時代は円高なので、株価は安いが、ドル換算GDPは高い
一人当たりGDPが一瞬アメリカに追い付きかけた
https://ecodb.net/exec/trans_country.php?d=NGDPDPC&c1=JP&c2=US
体感的には「飯が安くて旨い」のような
同じ給料なら、その方がいい

422名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:44:12.88ID:ZA2jSat+0
>>415
だな。
山本太郎も賃金に補助金出すって言ってたな。

意外と隙がない。
ブレーンはなかなかのもの。

418名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:42:07.61ID:SFMO0Emz0
>>408
最低賃金上げたのも安倍と同じなんだよな
なぜか最低賃金が上がった
(自分であげた)事を自慢したし
424名前:名無しさん@1周年ID:
>>418
引き上げ比率が違うんだろ。
韓国は何十%て単位で引き上げてるでしょ。
安倍ちゃんは数%だろ。

3年ぐらい前にタイで50%程度の最低賃金引き上げが行われたんだけど、
経済にどれだけ悪影響が出るのか戦々兢々だったよ。

394名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:30:50.24ID:HzSSo/OL0
>>361
財政「黒字」「赤字」という発想がそもそもダメ
401名前:名無しさん@1周年ID:
>>394
何で?財政規模が同額ではない可能性があるから?
417名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:41:40.62ID:HzSSo/OL0
>>401
もう「赤字」で20~30年やってるから
常態化してるから
(龍太郎除いて)
362名前:名無しさん@1周年ID:
もうさ
一兆円大判1000枚作って返済でいいんじゃね?
インフレ率40%くらいにはなると思うけどこのまま財政に気を使い続けて構造改革進まないよりはいいと思うんだが
367名前:名無しさん@1周年ID:
破綻したときは責任取ってもらう法律を作ろう
限度を超えた国債発行をした人の全財産を没収ということで
それが嫌なら簡単に借金する予算の振り方をするな!
税金(人の金)をなんだと思っているんだ
369名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:19:54.91ID:HMpzoGeF0
さっさとタックスヘイブン禁止しろよ無能政府
382名前:名無しさん@1周年ID:
>>369
世界統一政府でも作らないと無理w
グローバリズムの難しい点だと思うけどw
世界統一政府を作らない限りはタックスヘイブンは無くならない。
各々の国家が反グローバリゼーションを掲げて、
独自性を保つ限りはタックスヘイブンのような逃げ場は存在し続けるでしょう。
372名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:21:22.10ID:bE0tbF2k0
政府の借金=国民の借金なんだよ
政府の借金は決して国民の資産などではない
赤字国債を刷れば刷るほど国民が豊かになるだって?
んな訳ねーだろ。
386名前:名無しさん@1周年ID:
>>372
問題は金を刷ることではなく、刷った金がどこに行くかなんだよ
刷ったって何が変わる訳でもないんだよ、国民の借金が増えて国民の資産が増えるだけ
であるなら、増えた分がどこに行くかが問題なんだよ
374名前:名無しさん@1周年ID:
いまだにデフレ
日銀がと400兆円も市場に資金を流したのにだろ?
それなら一度金融緩和を引き締めてその後に国債買い占めればよくね?
1000兆円市場に金が流れたところでインフレなんてたかが知れてるだろ
375名前:名無しさん@1周年ID:
>>354-355
日本国債大暴落ギガ ガラ、日本国債金利ギガ上昇、
狂乱物価 オイルショック、ブラックアウト、
ハイパー増税、ハイパーインフレがおきる。
リアルは、自公アベスタン朝日本は、どうせ、もうすぐ、狂乱物価、
オイルショック、巨大ブラックアウトを、
制御できなくなるに、決まっているw

リアルは、ID:gy/9+6eX0 超長期安定政権でも、
>1投機狂乱巨大バブルは、今すぐ、ID:gy/9+6eX0巨大崩壊する。

だから、もうすぐ、>1自公アベスタン朝日本、MMT理論は、
完全に、徹底的に、根底から、日本国家ごと、破綻する。

ID:gy/9+6eX0 自公アベスタン朝日本政府の、
安保法制 海外での、国際治安維持武力行使。
海外での、集団的自衛権武力行使。
スパイ厳罰法の特定秘密保護法、 対テロ準備罪

ここらの恒常化で、>1日本が、
パキスタン トルコ エジプト フイリピン、コロンビア、
ラノベアニメ とあるの学園都市、
漫画 アニメ AKIRAの、ネオトーキョー

ここらみたいな、ID:gy/9+6eX0
戦争国 暗殺 銃撃戦、爆破テロ頻発国になった途端に、日本は破局する。

日本国債が大暴落 テラ ガラがおき、日本国債金利ハイパー上昇という、
ギガント増税になり、
ID:gy/9+6eX0 日本が慢性的狂乱物価
慢性的オイルショック 巨大ブラックアウトが、恒常化になり、
アベノミクスも破綻するとみたw

1988年
イランのスリーパーセルによる、
サウジ航空東京支店 日本の、イスラエル大使館。ここら同時多発爆破。

1993-95年
自民党ショウワノミクス巨大投機キチガイバブルからの、
出口戦略 構造改革 総量規制 緊縮財政 増税加速に、ヤクザが逆キレ。

住友銀行名古屋支店長、阪和銀行頭取連続射殺事件。
富士フイルム専務斬殺事件 オウム真理教同時多発テロ。
国松 警察庁長官銃殺未遂事件。

377名前:名無しさん@1周年ID:
高齢化社会で医療費や年金生活保護で、遅かれ早かれ破綻するのは目に見えている

破綻したときに備えるには何をすればいいんだろうか

383名前:名無しさん@1周年ID:
インフレになってきてるだろ
じわじわくるよ
389名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:27:49.17ID:HzSSo/OL0
>>383
スタグフレーションの始まりだね(´・ω・`)
387名前:名無しさん@1周年ID:
消費は無いのにインフレ きてるよ
400名前:名無しさん@1周年ID:
国債という無尽蔵の打ち出の小槌があるのに
経済活動や投資をするなんてバカなことだよね。
402名前:名無しさん@1周年ID:
つーか、日本が借金苦で首が回らくなればハイパーインフレになりーの、
円は紙切れになりーの、筈が、どっかで紛争や危機が起きればドルより円は買われる。

なんで?

詳しい人教えて。

409名前:名無しさん@1周年ID:
>>402
それは日本が25年くらい円安誘導していて
1ドル75円くらいの円が110円くらいまで安くなっているから
投資価値はクソな通貨だが、一次避難所としては使えるので買われる。

よく「円が信用があるから買われる」とかく「無知」がいるが
通貨に限らず投資判断の基本は「割安、割高」であって
日本がどうだら、円がどうだらってのは全くない。

403名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:33:34.22ID:lvSC9WCG0
宮崎哲弥に100回死ねと言われた原真人w
406名前:名無しさん@1周年ID:
>>403 金融緩和すれば失業率が下がればインフレになるとデマを流し続けた宮崎哲也、高橋洋一、上念、長谷川。
438名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:52:00.39ID:lvSC9WCG0
>>406
いや、安倍が緊縮したじゃん。リフレ派の誰が緊縮しろつったよ?
412名前:名無しさん@1周年ID:
雇用の最大化が経済政策の目標であるなら、
バブル期よりも今が良い経済状態て事になるなw
426名前:名無しさん@1周年ID:
マネーを増やすという政策
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35996810S8A001C1SHH000/
日銀がひたすら増やしてきたマネタリーベースは我々の預金ではない。我々にとってのマネーとは預金に他ならないが、マネタリーベースがいくら増えても、預金が増える必然性はない。
預金は銀行の信用創造(貸し出しや債券購入など)によって生み出されるものであり、ゼロ金利の下でマネタリーベースを増やしても、銀行の信用創造を促すことにはならないからだ。
428名前:名無しさん@1周年ID:
デフレがマネタリーな現象だとしても、マネーが足りないことがデフレの原因ではない。わが国では、経済規模に比べればマネーはすでにあふれている。それが十分に動いていない(使われていない)ことこそが原因なのだ。
430名前:名無しさん@1周年ID:
日本人の不幸が生き甲斐の
 パヨク(ゴキブリ在日韓国人)
の言い分なんて聞くだけ無駄
443名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:55:31.50ID:SFMO0Emz0
>>430
不幸?
少しは日本の状況を理解したか

消費は戦後最悪の5年連続マイナス
日本の借金は過去最高の1000兆円超え
予算も過去最大に膨れ上がり財政再建はもはや不可能

431名前:名無しさん@1周年ID:
お札は刷るだけではただの紙。世の中に出た時に初めて価値を持つ。個人が現金を手にするには、自らの預金を現金で引き出すしかないが、日銀がいくらお札を印刷しても個人の預金残高が増えたりはしない。
換言すれば、世の中の現金の量を決めるのはあくまで我々預金者であって日銀ではないのだ。
435名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)01:49:24.34ID:ZA2jSat+0
>>431
赤字国債発行→歳出でもマネーを増やせるぞ?
447名前:名無しさん@1周年ID:
>>435 193 :名無しさん@1周年:2016/07/11(月) 23:17:12.85 ID:cCTShfVa0
選挙前に民進の赤字国債発行する案に対してあれだけ無責任と安倍自民がバッシングしてたのに
選挙が終わった途端に赤字国債発行すると言いだしたのか。
253 :名無しさん@1周年:2016/07/11(月) 23:23:32.14 ID:cCTShfVa0
岡田から福祉や子育て関係の財源を追及され結局答えず、
民進が赤字国債で賄うって言ってたのを無責任と追及しまくってたんだがな。

安倍って直前に言ったことも覚えていないようだな。
もう重症だわ。

436名前:名無しさん@1周年ID:
とりあえず
 パヨク(ゴキブリ在日韓国人)
への生活保護のような
無駄な出費は廃止しましょう!
439名前:名無しさん@1周年ID:
国債を無限発行して外国人労働者を働かせて
日本人は消費だけして楽しもう。
440名前:名無しさん@1周年ID:
預金封鎖して一般国民の溜め込んだ金を収奪すれば良いだけだから何も問題無いので大丈V
446名前:名無しさん@1周年ID:
言うのはただだからな
450名前:名無しさん@1周年ID:
ならよかった
消費税所得税住民税廃止できるw
453名前:名無しさん@1周年ID:
逆にあるとか言えるか言えるか?
そういう事だ
454名前:名無しさん@1周年ID:
この手の話を聞くといつも思うけど、

日本が財政破綻するかどうかより、自分の生活がどうなるかの方が大事だと思う

左のポケットのものを右に移すだけって言ってる人は自分が左のポケットならどうするつもりなんだろう

自分は日本が財政破綻しても自分が財政破綻しないように、複数の海外の銀行(日本支店ではない)や海外の証券会社に資産の半分以上を移した

461名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)02:05:57.95ID:0LYt96yQ0
不勉強なくせにもの言うなよ
どうせ日銀に当座預金があることも知らないんだろ?
467名前:名無しさん@1周年ID:
>>461
だいたい半々のようだね
国債と日銀当座

で、むしろ膨大な日銀当座がスタグフレの原因だと思う
所得増なき円安値上げで消費減

国債は国債で、おそらく上級国民の貯蓄として滞留し、
市中に出回らないから消費が増えない

463名前:名無しさん@1周年ID:
国民一人ひとりが危機感を持つ事は大事なことだと思うけど
わざわざ日本が危ない!終わる!と何十年もメディアが国民を煽り続ける必要もないと思う
471名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)02:10:22.37ID:LmJrm8DR0
ハイパーインフレにして返済する予定なんだし
もっと刷ってハイパーインフレにしないと
472名前:名無しさん@1周年ID:
>>471
それってどういうロジックなんだろ

ハイパー円安 → ハイパー値上げ → 企業利益 → 法人税

ってこと?

474名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)02:14:30.94ID:LmJrm8DR0
>>472
金利をコントロールできなくなる、国債が紙屑になる
紙屑になれば、債務不履行になるから破綻
それでも返済するなら金利1000%くらいの利子を払って返済
477名前:名無しさん@1周年ID:
>>474
それって「返済」じゃないじゃん
さっき「返済」って言ったよ
473名前:名無しさん@1周年ID:
2003年頃と今とである商品の実売価格がおよそ3倍になり内容量も1割ほど減っている
しかしみんなの給料が2003年から見て3倍にはなってないだろう
かなり悪性のスタグフレーションが起きてる
475名前:名無しさん@1周年ID:
詐欺師は極端なことしか言わない
476名前:名無しさん@1周年ID:
隅っこで、ぶちぶち言ってないで、表に出てこいよ、ハラマコト。
保守の皆さんが、一緒に遊ぼうって言ってるよ。
478名前:名無しさん@1周年ID:
破綻ってのは投資家から見放されることで起こる

このスタート地点を意識して考えると答えも導きやすくなる

481名前:名無しさん@1周年ID:
>>478 >475-476
リアルは、ID:gy/9+6eX0 超長期安定政権でも、
>1投機狂乱巨大バブルは、
今すぐ、ID:gy/9+6eX0巨大崩壊する。

だから、もうすぐ、>1自公アベスタン朝日本は、
日本国債大暴落 ギガ ガラ、日本国債金利ギガ上昇、
ハイパー増税、ハイパーインフレがおきる。

1970年代前半、ベトナム戦争末期。

パリ和平協定で、アメリカが、旧南ベトナム、ラオス、
カンボジアを、放棄。
旧南ベトナム、ラオス、カンボジア
出口戦略 構造改革 総量規制、緊縮財政から、
ギガ増税 インフレ激化、
スタグフレーション慢性的構造不況激化に。

1974年、共産圏オールスターズが、
ホーチミン ハイパー攻勢で、
旧南ベトナム、ラオス、カンボジアの首都圏を、頻繁に、長距離ロケット砲撃を開始。
ハイパーインフレ、巨大取り付け騒ぎ、巨大預金封鎖状態に。

湾岸戦争ご、イラク巨大内戦。
イラクへの多国籍軍のギガ空爆での
出口戦略 構造改革 総量規制、緊縮財政から、ギガ増税 インフレ激化で、
スタグフレーション慢性的構造不況激化。
狂乱物価 オイルショック ブラックアウトで、イラク内戦状態に。

アラブ春ギガ暴動。
リーマンショック後におきた資源価格急騰での、
北アフリカ諸国で、スタグフレーション慢性的構造不況激化。
狂乱物価、オイルショックでの、
出口戦略 構造改革 総量規制、緊縮財政から、ギガ増税、インフレ激化
アラブの春 ギガ暴動。

ザイール モブツ超長期政権末期。
隣国 ルワンダでのギガジェノサイド紛争から、ザイールにギガ難民流入。

出口戦略 構造改革 総量規制、緊縮財政から、ギガ増税 インフレ激化で、
スタグフレーション慢性的構造不況激化。
狂乱物価 オイルショック ブラックアウトで
ザイール同時多発内戦状態、モブツ超長期政権崩壊。

アジア通貨危機、インドネシア スハルト超長期政権崩壊。
IMFオーダーでの出口戦略 構造改革
総量規制、緊縮財政から、ギガ増税で、インフレ激化。
スタグフレーション慢性的構造不況激化。
狂乱物価 オイルショック ブラックアウトでの、
インドネシア巨大暴動で、インドネシア スハルト政権崩壊直前。

479名前:名無しさん@1周年ID:
そりゃ戦前の国債は全部戦費なんだから破綻するにきまってる
480名前:名無しさん@1周年ID:
人口が減って需要が減る一方なのにどうやってインフレにするのか
まさかコストプッシュインフレを良いインフレだと思ってないだろうなw
483名前:名無しさん@1周年ID:
>>480
実際やってることはそういうことだよ

バブル以来の最低賃金、最高物価、
そして最低消費>>457

496名前:名無しさん@1周年ID:
>>486
良性インフレ > デフレ > スタグフレ

スタグフレの方が消費がより下がる>>483

ちなみに20年デフレにも2種類あり、小泉時代と民主時代は違う
民主時代は円高なので、株価は安いが、ドル換算GDPは高い
一人当たりGDPが一瞬アメリカに追い付きかけた
https://ecodb.net/exec/trans_country.php?d=NGDPDPC&c1=JP&c2=US
体感的には「飯が安くて旨い」のような
同じ給料なら、その方がいい

486名前:名無しさん@1周年ID:
>>480
コストプッシュインフレでもデフレよりはマシだろう
489名前:名無しさん@1周年ID:
>>486
資産インフレと賃金デフレが同時に進行してるんや。
金融緩和だけやって適切な財政支出を増やして来なかった事で、完全に再分配が逆回転するトリクルアップ状態になってるんや。
間違いなく経済学の歴史の教科書に残るわ。アフォすぎるで。
世界はずっと成長して物価も給料も上がってるのや。日本は金融緩和で上級国民のみインフレと円安で資産を増やした。
最近シュリンクフレーションとか言ってるけど単純に日本が貧しくなっただけよ。
農作物や燃料、自動車とかは国際商品だから、世界の水準で価格は上がっていく。
移民を受け入れるとか言ってるけど、その内上海やバンコクに日本人が出稼ぎに行く事になるで~~。
492名前:名無しさん@1周年ID:
>>489
>単純に日本が貧しくなっただけよ。
まさにこれな
497名前:名無しさん@1周年ID:
>>489
個人主義であり資本主義の日本でなら当然だろう
国内で儲けられる日本人もいれば、現途上国に出稼ぎに
行かなければならなくなる日本人も出てくるかもしれないな
それが嫌だというのならばリベラル政党を支持するんだな
日本にまともなリベラル政党は存在しないが
503名前:名無しさん@1周年ID:
>>497
恐るべしやなww
失われた平成30年は必然やった。
まさに蜘蛛の糸やなww
496名前:名無しさん@1周年ID:
>>486
良性インフレ > デフレ > スタグフレ

スタグフレの方が消費がより下がる>>483

ちなみに20年デフレにも2種類あり、小泉時代と民主時代は違う
民主時代は円高なので、株価は安いが、ドル換算GDPは高い
一人当たりGDPが一瞬アメリカに追い付きかけた
https://ecodb.net/exec/trans_country.php?d=NGDPDPC&c1=JP&c2=US
体感的には「飯が安くて旨い」のような
同じ給料なら、その方がいい

500名前:名無しさん@1周年ID:
>>486
原材料高騰によって商品価格が上昇しても、需要が増えているわけではないので
物は売れず企業の利益は増えない
利益が増えなければ従業員の給与も増えないので物価だけが上がり
実質的な所得が減少し生活が苦しくなる
509名前:名無しさん@1周年ID:
>>500
「利益」って収益のことでしょ(もしくは生産、付加価値)
収益=売上ー仕入 (収益と法人税の関係は知らんが)
利益=売上ー人件費ー法人税ー仕入

「利益」って言うと、小泉のような買い叩きによる名目賃下げ、安倍のような円安による実質賃下げ
それでも上げられるので、そういう政策になってしまう

でも実は「収益」(もしくは生産、付加価値)と言っても問題があって、
これは仕入を買い叩くことになる
仕入先の売上もGDPに加算するので、それでは意味がない

なので意味としては、「売上を上げよ」と言わないといけない
これはどこを買い叩いても上げられない

484名前:名無しさん@1周年ID:
既に利益出てるのに内部留保貯めこんでる現状だと
インフレ進んでも経済は回らないね
大量のマネーはそこで糞詰まって止まってる
488名前:名無しさん@1周年ID:
>>484
期待インフレ率=名目GDP成長率が金利より低いのやから、出た利益は新たな投資をせずに、借金返済に回したほうが良い。新たな借り入れはしない。
余りまくってるサプライサイドに金融緩和の資金を放り込んでも、余計にバランスシートがいびつになるだけやろ。
マネーが足りないセクターから消費税で吸い上げてマネーが余ってるセクターに再分配してどないするねんという話やで。
経済学の歴史に残るな。
485名前:名無しさん@1周年ID:
国債発行して資金を調達して財政支出してるならプライマリバランスのマイナス分は真水のキャッシュフローが増える筈なんやで。
それがいつまで経ってもデフレで、金利も上がってこない。
なんでか?財政支出した分がそのまま銀行口座に豚積みになってるんや。でその金でまた国債を買ってる。
バランスシートの付け替えしてるだけやから無限に発行できるんや。
もし、国債が消化できずに金利が上がるインフレ局面になれば、既発債の分の金利差の分だけ一気に財政再建ができるんやで。
。基本、増税で財政再建した国家は歴史上存在しない。債務削減は分母側の拡大、つまりはインフレによる希薄化によってしか達成されない。
消費税増税で名目GDP上昇率がマイナスに沈むと、既発債を含めての全ての債務はゼロ金利でもその金利差の分増えている事になるんやで
487名前:名無しさん@1周年ID:
大丈夫か大丈夫じゃないかなんてわかんねえんだからどっちに転んでもいいように自分の資産組んでおけばいいよ
490名前:名無しさん@1周年ID:
まあ、そりゃこのままの勢いで国債残高が積み上がれば通過発行で賄うことに
なりどっかでは高インフレになるだろ
495名前:名無しさん@1周年ID:
>>490
この程度なら永遠に高インフレにはならないよ。
499名前:名無しさん@1周年ID:
>>495
現在のプライマリーバランスの赤字少なくともなんとかしないと、残高のGDP比
収束しないんだから高インフレにはなるだろ
506名前:名無しさん@1周年ID:
>>499
普通ならインフレになるねん。
財政赤字分が消費されるならな。
医療費だろうと介護費用だろうと消費が増えるのはいい事や。医療費支出の余裕のない人々に支給されればそれは真水の消費になる。
ところが充分な貯蓄がある層に支給されれば本来であればその貯蓄を吐き出して消費されるはずの医療費が支給された社会保障から支出される。
マネーが本来消費されるはずの若年労働者から高齢富裕層のストックに化ける。
コレが日本の最大の問題なんや。
510名前:名無しさん@1周年ID:
>>499
ならない。
インフレとは決して金融のみによって起きる現象ではない。
物品やサービス等の供給が追い付かないと言う条件がある。
現状の日本はそう言う状況に無い。
491名前:名無しさん@1周年ID:
@ステファニー・ケルトン
MMTの最善策は、可能な限り多くの貨幣の主権を取り戻し、外貨の借り入れを回避または制限することで、
IMFからの融資の必要性を減らすことです。
IMFの本音:MMTは私たちのビジネスモデルを脅かしています。
493名前:名無しさん@1周年ID:
債券を安く売って高く買い戻す
これをやっていいのは、
債券を安く売って得たカネでの稼ぎが、債券を買い戻す時に必要なカネを上回る時、
という博打に出ることを強く忌避するタイプが強く希望するだろう就職希望先が、公務員な?
バブル崩壊後に公務員身分の安定性を誇った令和政府公定が博打打ち、
しかも勝てる博打打ちになんてならねえってw

歴史の教訓までいらねw社会常識だけでおkwwwww

494名前:名無しさん@1周年ID:
この道しかない
505名前:名無しさん@1周年ID:
>>494
その道ではない
507名前:名無しさん@1周年ID:
>>505
ホンマリテラシーやな。
この世界で近代化によって獲得された権利である民主主義によって革命を起こさずとも社会を変える事が出来るのにな。
デマやゴマカシ、分断化で肉屋を支持する豚になる。
法人税、所得税を上げると企業や富裕層が逃げるとか、消費税を上げないとハイパーインフレになるとか。そんなデマに踊らされて、戦後理想的に作られて、高度成長と国民の中流化に寄与した税制を改悪し、失われた30年の結果を見てもまだその延長線上の改悪を続けるなんてな。
衆愚政治ここに極まれりやわ。
498名前:名無しさん@1周年ID:
税収55兆円、国債発行45兆円で100兆円の予算を組み社会保障で40兆円の支出。
ナマポ見たいに全額消費されるならプライマリバランスのマイナス分真水が増えてインフレになるはずなんだけど、日本の老を人は大金持ち。
個人資産1800兆円の約6割を所有してる。なので、社会保障で支給した分がそっくりそのまま貯蓄に回る。
そしてそれが国債市場に還流するからどれだけやってもインフレにならない。消費性向の高い若年低所得労働者から消費性向の低い高齢富裕層への逆配分しててインフレになったら経済学がひっくり返る
501名前:名無しさん@1周年ID:
でも外国人労働者大量輸入をすると仕送りで金が外国にどんどん出て行ってしまうわけで
国内に回すための大量発行も無駄になる
502名前:名無しさん@1周年ID:
そんなの、世間一般の心理次第だろ。
不安から恐慌が始まるのは歴史が証明してるんだし。
まあ、このまま世界情勢が推移すれば、なるだろうけどな?どっちみち。
508名前:名無しさん@1周年ID:
>>498-502
リアルは、ID:gy/9+6eX0 超長期安定政権でも、
>1投機狂乱巨大バブルは、今すぐ、ID:gy/9+6eX0巨大崩壊する。

だから、もうすぐ、>1自公アベスタン朝日本は、
日本国債大暴落 ギガ ガラ、日本国債金利ギガ上昇、
ハイパー増税、ハイパーインフレがおきる。

1970年代前半、ベトナム戦争末期。

パリ和平協定で、アメリカが、旧南ベトナム、ラオス、カンボジアを、放棄。
旧南ベトナム、ラオス、カンボジア、
出口戦略 構造改革 総量規制、緊縮財政から、
ギガ増税 インフレ激化、
スタグフレーション慢性的構造不況激化に。

1974年、共産圏オールスターズが、ホーチミン ハイパー攻勢で、
旧南ベトナム、ラオス、カンボジアの首都圏を、
頻繁に、長距離ロケット砲撃を開始。
ハイパーインフレ、巨大取り付け騒ぎ、巨大預金封鎖状態に。

湾岸戦争ご、イラク巨大内戦。
イラクへの多国籍軍のギガ空爆での
出口戦略 構造改革 総量規制、緊縮財政から、ギガ増税 インフレ激化で、
スタグフレーション慢性的構造不況激化。
狂乱物価 オイルショック ブラックアウトで、イラク内戦状態に。

アラブ春ギガ暴動。
リーマンショック後におきた資源価格急騰での、
北アフリカ諸国で、スタグフレーション慢性的構造不況激化。
狂乱物価、オイルショックでの、
出口戦略 構造改革 総量規制、緊縮財政から、ギガ増税、インフレ激化
アラブの春 ギガ暴動。

ザイール モブツ超長期政権末期。
隣国 ルワンダでのギガジェノサイド紛争から、ザイールにギガ難民流入。

出口戦略 構造改革 総量規制、緊縮財政から、ギガ増税 インフレ激化で、
スタグフレーション慢性的構造不況激化。
狂乱物価 オイルショック ブラックアウトで
ザイール同時多発内戦状態、モブツ超長期政権崩壊。

アジア通貨危機、インドネシア スハルト超長期政権崩壊。
IMFオーダーでの出口戦略 構造改革
総量規制、緊縮財政から、ギガ増税で、インフレ激化。
スタグフレーション慢性的構造不況激化。
狂乱物価 オイルショック ブラックアウトでの、
インドネシア巨大暴動で、インドネシア スハルト政権崩壊直前。

512名前:名無しさん@1周年ID:
小泉に反旗して潰されたのがこの方
https://youtu.be/dK5gOFO7X1g
513名前:名無しさん@1周年ID:
破綻はしないだろうが、終戦後の激しい地獄のインフレみたいなことは起きるかも。
本が昔は1円だったのが、昭和25年には300円とかね。
515名前:名無しさん@1周年ID:
>>513
終戦直後のインフレは流通網が破壊された状態での現象。
流通網が回復すると収束している。
516名前:名無しさん@1周年ID:
>>513
想像してみ。
日本国内の供給能力はそのままやで。
レクサスが100万円やったら飛ぶように売れるやろ?
日本企業の外貨建の資産は?保有米国債の評価は?海外からの受け取り利息はどうなるねん?
どう考えてもあり得ないから。
519名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)03:05:37.35ID:IGh+8UXH0
>>513
まじか・・・。そんな事になったら、日本人の人件費が下がって、海外に生産設備を
移していた企業が戻ってきてしまうじゃないか。。。
517名前:名無しさん@1周年ID:
ID:69iVxwoO0 ID:fL29k2uZ0
いいや、狂乱物価 オイルショック、巨大ブラックアウトが
もうすぐ起きるな、ID:69iVxwoO0みたいなレスがあるのが、フラグ

リアルは、ID:gy/9+6eX0 超長期安定政権でも、
>1投機狂乱巨大バブルは、今すぐ、ID:gy/9+6eX0巨大崩壊する。

だから、もうすぐ、>1自公アベスタン朝日本は、
日本国債大暴落 ギガ ガラ、日本国債金利ギガ上昇、
ハイパー増税、ハイパーインフレがおきる。

1970年代前半、ベトナム戦争末期。

パリ和平協定で、アメリカが、旧南ベトナム、ラオス、カンボジアを、放棄。
旧南ベトナム、ラオス、カンボジア、
出口戦略 構造改革 総量規制、緊縮財政から、
ギガ増税 インフレ激化、
スタグフレーション慢性的構造不況激化に。

1974年、共産圏オールスターズが、ホーチミン ハイパー攻勢で、
旧南ベトナム、ラオス、カンボジアの首都圏を、
頻繁に、長距離ロケット砲撃を開始。
ハイパーインフレ、巨大取り付け騒ぎ、巨大預金封鎖状態に。

湾岸戦争ご、イラク巨大内戦。
イラクへの多国籍軍のギガ空爆での
出口戦略 構造改革 総量規制、緊縮財政から、ギガ増税 インフレ激化で、
スタグフレーション慢性的構造不況激化。
狂乱物価 オイルショック ブラックアウトで、イラク内戦状態に。

アラブ春ギガ暴動。
リーマンショック後におきた資源価格急騰での、
北アフリカ諸国で、スタグフレーション慢性的構造不況激化。
狂乱物価、オイルショックでの、
出口戦略 構造改革 総量規制、緊縮財政から、ギガ増税、インフレ激化
アラブの春 ギガ暴動。

ザイール モブツ超長期政権末期。
隣国 ルワンダでのギガジェノサイド紛争から、ザイールにギガ難民流入。

出口戦略 構造改革 総量規制、緊縮財政から、ギガ増税 インフレ激化で、
スタグフレーション慢性的構造不況激化。
狂乱物価 オイルショック ブラックアウトで
ザイール同時多発内戦状態、モブツ超長期政権崩壊。

アジア通貨危機、インドネシア スハルト超長期政権崩壊。
IMFオーダーでの出口戦略 構造改革
総量規制、緊縮財政から、ギガ増税で、インフレ激化。
スタグフレーション慢性的構造不況激化。
狂乱物価 オイルショック ブラックアウトでの、
インドネシア巨大暴動で、インドネシア スハルト政権崩壊直前。

521名前:名無しさん@1周年ID:
大問題を先送りしてるだけやで
破綻どころじゃない大変な事を放置してるだけっていう
522名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)03:27:01.64ID:hnOrDT9I0
国債を無限に発行して何の問題もないのなら
年金はなんぼでも支給できるし
そもそも年金保険料徴収しなくていいし、
奨学金や住宅ローンなど
国民のあらゆる借金を
国債で返済してやれるわけだが
そんなことはありえない
524名前:名無しさん@1周年ID:
>>522
事実そうなんやからしょうがない。
明治元年の国家予算は3300万円や。
そこから150年で3万倍に増えてるねん。
100年前のアメリカのGDPは400億ドルや、今は20兆ドルや。
国債残高が増えても分母となる名目GDPが増えていくから比率は変わらんねん。
日本は消費税で分母となる名目GDPを増やさないという異常な政策を取ったために財政が悪化した。
消費税は増税すればするほど財政は悪化する。
これは失われた平成30年のファクトやで。
560名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)05:22:28.13ID:hnOrDT9I0
>>524
明治時代から使えるエネルギーはどんどん増えていったが
もうそのボーナスがないからね。
資源とエネルギーの消費はピークを過ぎた

ちょっと穴掘るだけで石油が出てくれた時代じゃないし
魚は獲りすぎて激減してしまった。
石炭もウランもみんな有限だ

あくまで物質的な裏付けがあってこそ
豊かになるし借金も増やせるんであってね。
ただ金を刷るだけで食っていけるなんて魔法があるわけがない

523名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)03:33:23.61ID:igZ2TRSY0
日銀の持っている分の利子って
国庫に入るだけで
基本利子負担なんてないんだってね
525名前:名無しさん@1周年ID:
>>523
日銀が持ってる分はどうにでもなるよ
インフレの危険が高まるだけで
547名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)05:03:01.77ID:WZ4kLaIL0
>>525
起きる兆しもないじゃん
526名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)03:44:00.91ID:gBgrwkFR0
>>523>>525
超過準備の付利するからは逃れられないな
529名前:名無しさん@1周年ID:
このまま金融緩和が続くと、将来のどこかの時点で、富裕層の方から円から外貨に換える流れに
なるのは避けられないと思う、と言うかもうすでにある程度は始まってる
それが中間層や庶民にまで広がると大変なことになる
具体的には、円安とインフレの悪循環スパイラルが制御不可能になり、円の価値と国家債務が発散消滅する
リフレ派やヘリマネ提唱の有識者は、このリスクを避けて全く論じない
533名前:名無しさん@1周年ID:
とりあえず消費税廃止してインフレしたらこんな事考えなくていんじゃね
それでもデフレなら少しずつインフレ目標までやって
達したらストップ、つまり消費税UPすればいいんじゃないの
たったそれだけの事を何でやらないのかさっぱり分からない
534名前:名無しさん@1周年ID:
自民党は納税者何だと思ってるんだろうね
537名前:名無しさん@1周年ID:
>>534
ただの家畜
548名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)05:04:05.43ID:WZ4kLaIL0
>>534
民主党政権はなんで安倍レベルの円高ストップできなかったの?
551名前:名無しさん@1周年ID:
>>548
円安になったのは麻生の時だよ
あの時に与謝野が金融緩和しなかったから、円安に戻るのに時間がかかった

で、麻生政権が拒んだ金融緩和をスタートさせたのが、民主党の鳩山政権だった

デフレ克服に向けたさらなる金融緩和を歓迎=鳩山首相
2010年3月17日 / 19:33 / 9年前
https://jp.reuters.com/article/idJPJAPAN-14391320100317

そもそも、デフレ宣言を出したのも、鳩山政権
麻生政権はデフレ対策を一切しようとしなかった(デフレだとすら認めてなかった)

自民党は、この黒歴史を葬るために、金融緩和を自分たちの手柄にするために
上念司とか高橋洋一を使ってデマを流してたわけ

553名前:名無しさん@1周年ID:
>>548
産業が変革される前に円安に誘導すると日本が死ぬから
かな
606名前:名無しさん@1周年ID:
>>548
サブプライムローン問題とユーロ危機という米欧同時金融危機のせいで
世界の投機マネーが円に流入したから
民主でなくても自民でも円高をストップさせることはできなかっただろう
そして、円安に向かったのは安倍のおかげではない
なぜなら円安に向かったのは野田政権の2012年10月からだもの
この時点では野田は解散すら言ってなかった
アベノミクスどころか安倍政権が誕生するかどうかも分からなかった
そしてアベノミクスが始まった2013年5月までに円は1ドル=100円まで円安になっていた
この円安の原因はユーロ危機がおさまったこと
有名なドラギ発言があって円安が始まった
536名前:ベーシックインカムが日本を救う ◆BkxXkSO9qU ID:
60歳以上にムダな延命医療は受けさせるな。医療介護は10割負担にすべき!
538名前:名無しさん@1周年ID:
もうたぶん日本はダメなんだるな
まさか俺が死ぬまでにこんなにあっけなく転がっていくとは思わんかった
540名前:ベーシックインカムが日本を救う ◆BkxXkSO9qU ID:
法人税を上げる → 企業が海外に行く
累進課税率を上げる → 労働意欲が落ちる
消費税を上げる → 購入意欲が落ちる

社会保障を削る → 年寄りが早死にしてくれる。これが最も国の負担を減らせる策

ベーシックインカムを導入して、医療介護費を10割自己負担にすると
行政が簡素化され、行政依存の仕事も減り、年寄りが早死にしてくれる、最高の策

542名前:名無しさん@1周年ID:
破綻するまで延々と自転車操業
自分が生きてる間持たせてくれればいいよ
ツケは若い世代が払うことになるんだから
543名前:名無しさん@1周年ID:
アルバニアみたいなウンコ詐欺師国家へまっしぐらだな

俺はもう火星に移住する

544名前:名無しさん@1周年ID:
原発も爆発しないと言われてたが
結局爆発した
546名前:名無しさん@1周年ID:
もう既に今労働してる上級国民以外は皆失政の尻拭いしてる状況なんだが

なんでお前ら山本太郎応援しないの?
安倍がれいわ新選組の政策パクってくれたらもうそれでいいレベルで正しいやろあれ

549名前:名無しさん@1周年ID:
円高だと  国民が安く モノ買えるから。
550名前:名無しさん@1周年ID:
だから円高がいいんだよな
558名前:名無しさん@1周年ID:
>>550
行き過ぎると輸出が死ぬが
552名前:名無しさん@1周年ID:
上念なんて元塾講師だからな
経済学部を出てない、経済学を全く知らない人間
ああいう実績の無い評論家が、いきなりメディアに出だした時は要注意なんだよね
556名前:名無しさん@1周年ID:
インフレ目標を1%として設定したのも、野田政権の時だし
国会で最初にインフレ目標について言及したのは、菅直人だった

菅副総理、インフレ目標「魅力的な政策」
衆院財務金融委 2010/4/20付
https://www.nikkei.com/article/DGXNASFL2004B_Q0A420C1000000/

全部、民主党がやった政策の成果だけ横取りしたのが安倍政権1年目なのよねw
だから消費税8%に上げてからが、アベノミクスの実力ね

557名前:名無しさん@1周年ID:
なるほど
朝日新聞はこう言うデマで国民を欺いているんだな
早く廃刊になれ
559名前:名無しさん@1周年ID:
円安になると仕事は増えるよ
ハロワ不要になるね
561名前:名無しさん@1周年ID:
産業の変革のための時間は失われるけどね
562名前:名無しさん@1周年ID:
まともなIT企業の1つも育てられなかった日本が「産業の変革」とか言っても信用度ゼロw
570名前:名無しさん@1周年ID:
>>562
できないなら素直に低成長、ひいては経済の縮小を、謙虚に受け入れるべきだった
世界はインフラの整備に投資して雇用を吸収し、そのインフラを使って生産性を上げ、良い物をどんどん作ればどんどん売れるという繰り返しの中にかつてはいた
でも70~80年代でそんな時代は終わった
566名前:名無しさん@1周年ID:
今、韓国で、最低賃金を大幅に上げたら失業率が上っちゃってるけど
本当は、日本にこそ必要な政策なんだよね
所謂「痛みを伴う改革」の1つだが

たしかに短期的には失業者が増えて大変だが、長期的には絶対に良い結果をもたらす
同じ事をドイツなんかは韓国より上手くやって成功させてるし
日本は本当はもっと上手くやれるはず

なのに移民をジャブジャブ入れて低賃金を維持しようとしてんだから、韓国を笑う資格なんて無いんだよな

568名前:名無しさん@1周年ID:
破綻する心配がないなら増税なんかせずに全て国債でまかなえ
569名前:名無しさん@1周年ID:
 

もう利払いが上がりかけてる。

これこそが終わりの始まり。
もうレールに乗っちゃってるけどね。

この利払いが税収の40%を超えたあたりから財産税が浮かび上がって来る。

 

571名前:名無しさん@1周年ID:
いま、日銀の国債保有データを
ゼロに書き換えて見ると考えてみれば良い。

誰も困らない。

政府の発行した国債の額だけ通貨という
インフラを整備しただけのこと。

もちろん過度のインフレになれば
通貨を減らす必要がある。

適切な通貨発行量の調整は
通貨という社会インフラの調整に過ぎない。

失われた20年は適切な通貨発行という
インフラ整備が行われなかったことで
発生した人災である。

573名前:ギガント予言ID:
ID:ST3ubTvm0 ID:Yrj2H5tY0

ID:gy/9+6eX0自公アベスタン朝日本は、

ルーマニア チャウシェスク政権が、
ギガ債務返済のためやってた、
輸出産業偏重の、重税加速、インフレ激化、
スタグフレーション慢性的構造不況激化。

国民総ブラック化、国民総奴隷貧困化

こういう、飢餓輸出じゃんw

ルーマニア チャウシェスク政権は、
ソ連 東欧共産圏崩壊の巻き添えで、
ルーマニア巨大暴動革命で崩壊した。

ID:gy/9+6eX0
自公アベスタン朝日本も
もうすぐ、東京スタンピード巨大暴動で、国家崩壊する。

574名前:名無しさん@1周年ID:
自重したとして先に何があるのかね
575名前:名無しさん@1周年ID:
プライマリーバランス不可能だと、 そもそも 償還される保証が無くなるから、外国人は買わなくなるってこと。
すると 金利が上昇する。
まぁ ハイパーインフレだろ。

日本国債が 売れなくなれば 当然
日本株も 買わない
日本の通貨も買う必要ない。

つまりスダぐふで ハイパーインフレになるだろ。 国債が破たんしなくても。

576名前:テクニック予言ID:
ID:WZ4kLaIL0 ID:Yrj2H5tY0
ID:sMzn1qmI0

ID:YSC03BXi0
自公アベスタン朝日本政府は、
スタグフレーション慢性的構造不況激化だろw

リーマンショック前後におきた、
アラブの春 ギガ暴動を招いた、
グローバル資源価格急騰時に、
アベノミクス
異次元の金融緩和、超低金利政策、
スーパー円安インフレ激化政策なんてやったら、
狂乱物価 オイルショック ブラックアウトで、
2014年に、東京スタンピード巨大暴動が起きてただろw

自公コイズミノミクス
いざなみ景気バブル風味のギガ崩壊、

派遣 奴隷 加藤の乱 秋葉原駅前 多数殺人、
西成暴動、曰比谷大派遣村デモ
大阪ビデオbox店放火14人焼殺事件

リーマンショックでの、
自公麻生政権での、日経平均株価、
ギガ暴落。
平和友愛民主党への政権交代

ここらを誘発したのにw

577名前:名無しさん@1周年ID:
待ってるものは同じでしょ
もう手遅れ
だから派手にやったほうが得だってことでオリンピックやってる
終われば万博やら遷都やら好き勝手やるでしょ
どうせ破綻するんだしやったもん勝ち
579名前:名無しさん@1周年ID:

国債踏み倒して  外国人買わなくなれば  日本株からも 撤退する。
だって 国の財政が イカレテルのに、日本企業の株や債券は買わない。絶対に

なぜなら
日本企業の大株主が  日銀だから。

つまり
日本国債も  買われない
日本企業の株も 買われない
日本円も 取引が減り  暴落する。

まぁ
ハイパーインフレは確実だろ。

581名前:名無しさん@1周年ID:
インフレ目標に不足するなら
どんどん刷って国庫に入れ
その分減税し

過度のインフレになれば
刷りを減らし増税する。

ただそれだけを地道にやってくれれば良いのだが。

変な屁理屈で過度に自己規制するので
デフレになるのだ。

582名前:名無しさん@1周年ID:
日銀が買い取った国債の利子は、全額、政府に環流するから、利子はゼロに等しい。
日銀が保有する国債は、借り換えを無限に行っても、利子がゼロだから大丈夫。
つまり、日銀が買い取った瞬間、その国債は消滅したのと同じである。

なぜそんなことになるのかというと、貨幣の発行益が国債を相殺しているからだ。
貨幣の発行益はどこから生れるかというと、全貨幣の価値を縮小することによって生れる。
新しく貨幣が発行されると、その分だけ、既存貨幣の価値が目減りするのだ。

だから、貨幣を発行しすぎると、インフレになる。
日本は日銀が国債を買い取っても、まったくインフレにならず、デフレに逆もどりしそうになっている。
ということは、日銀はまだまだ国債買い取りを続けることができるわけだ。

584名前:名無しさん@1周年ID:
消滅したわけでなく信用と引き換えに借り換えのコストを圧縮したということ
それでまだ保ってるならリスクは高まったがまだ顕在化はしてないねって話
そこから実際に消滅させてリスクを高いまま固定するか、それとも漸次減らしていくかは自由
585名前:名無しさん@1周年ID:
国債発行して消費税廃止、これやったら一気に1%以上インフレになる
今の僕たちに必要なのは国債で消費税廃止だ
586名前:名無しさん@1周年ID:
インフレ目標2%は、
円資産1800兆からすれば36兆円に相当する。

インフレ0%なら36兆円刷り国庫に入れ、
減税すれば良い。
インフレ2%に鳴れば刷りをやめ
通常の税制に順次戻して行けば良い。
これを超えれば増税を考えることになる。

589名前:名無しさん@1周年ID:
>>586
いいね、税金取るところが正しければどんどん経済は成長する
国民の所得はそれ以上に増加する、所得の伸び率>経済成長率になるといいな
588名前:名無しさん@1周年ID:
そもそも今の中央銀行制度や信用創造自体ペテンだろ。裏付けも無しに何を根拠に
無から紙切れ刷って、皆さんこれがお金ですよ、価値がありますよってだまくらか
してるんだろな。世界を股にかけた壮大な詐欺にしか見えん
592名前:名無しさん@1周年ID:
>>588
未来の徴税能力に対する信用でしょうな
この国の政府は将来必要な税収を確保することが困難だとみなされれば通貨は価値を失う
632名前:名無しさん@1周年ID:
>>588
裏付けはあるよ。
日銀は国債などの財を購入し、その対価として円を発行する。
発行した円は負債、購入した国債等は資産として日銀のバランスシートに計上される。
この資産を見合い資産という。
負債と同額の資産を持っていることが信用の裏付けなんだよ。
金本位制は発行した円と同額の金を持っていることが円の信用の裏付けだったわけだろ。
つまり金が見合い資産だった。
今は金本位制ではないというのは、
日銀の見合い資産は金でなくても国債でも株式でも不動産でも、何でも(金でも)いいということなんだよ。
よく金本位制でない今はいくらでも円を刷ればいいと思っている人がいるが、それは誤解。
金本位制と今の違いは見合い資産が金に限るかそうでないかの違いであって、
通貨を発行する考え方や仕組みは同じなのです。
728名前:名無しさん@1周年ID:
>>632
裏付けは徴税権だってのに、周回遅れすぎ
782名前:名無しさん@1周年ID:
>>728
通貨の信用の裏付けは見合い資産なんだよ。
例えば政府は通貨発行権があるよね。
それでは政府が見合い資産なしに円を発行しだしたらどうなるか?
円の信用が失墜してハイパーインフレもあり得る。
これは政府に徴税権があっても関係ない。
795名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:00:09.47ID:/yzRFuRf0
>>782
今もう日銀が400兆円国債かってもバリバリ金利低いよ
それに日本に外国から投資されまくってるってこともないので
資金逃避でハイパー円安もおきようがない
毎年20兆円予算増やしてもすぐ問題が起きる可能性は気にするほどにはないんじゃないの
639名前:名無しさん@1周年ID:
>>588
まぁ、パイが大きいから時間差がある

円を刷ってその影響が出るまで、数ヶ月から数年程度のラグがある
今それが出始めてどうにもならなくなってる

食料品が小さくなるのはハッキリとした影響
企業の経営に打撃が現れ始めた
ボディーブローのように6R目から足腰に来てる

590名前:名無しさん@1周年ID:
戦前は戦時国債や軍票が紙切れになったじゃないかw
591名前:名無しさん@1周年ID:
総合的な国力は最終的に税収となってあらわれる
その時に誰が地獄を見てるのかは知らんが
594名前:名無しさん@1周年ID:
【日銀】日本株の最大株主に…来年末にも40兆円、公的年金(GPIF)上回る ※東証1部の時価総額6%超 ★2
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555424238/
.
595名前:名無しさん@1周年ID:
(-_-;)y-~
ガキがおる限り借金こさえる気やろ。
596名前:名無しさん@1周年ID:
数百~数千倍の物価上昇の時に消費税50%なんて言われたら誰が日本円なんか使うかっての
597名前:名無しさん@1周年ID:
まあ、軽いインフレにするのは
古い世代の保有する資産を減損させ
新しい世代に資産を送るためでもある。
598名前:名無しさん@1周年ID:
「日銀に国債買わせれば、無限借金可能!」というなら、パチンカスの借金も、庶民の住宅ローンも
日銀が買ってくれないと、日銀券の公平性が崩れる。

「日本政府にだけ有利な日本銀行券」を信用するバカはいない。

599名前:名無しさん@1周年ID:
そのうち世界の通貨自体が破綻するからどうでもええよ
601名前:名無しさん@1周年ID:
消費税増税でGDPの60%を占める消費が減少。
金融緩和で円安で輸出企業の業績は向上し、
輸出戻し税と法人税減税で内部留保増加。
税収の伸び悩みを国債でカバー。
結局、国債を企業の内部留保に付け替える作業が行われてしまっているだけなので、
インフレが起きずに借金が増える一方になる。
企業のレントシーキングの結果による消費税増税と法人税減税は犯罪的であり、
早急に止めさせて、内部留保を返還させないといけない。
604名前:名無しさん@1周年ID:
戦費なら戦争に勝てば返すことが出来る。
社会保障費はあとに何も残らない、いわば浪費。
生活費をサラ金からかりて自転車操業している状態。
歯止めのない赤字国債の増発で社会保障を行えば破綻間違いなし
608名前:名無しさん@1周年ID:
借金の相手が国民だから安泰なのじゃあゲハハ
って国民舐めすぎだろ
615名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)06:59:36.44ID:fqkdQLnJ0
>>608
というか政府の赤字は民間の黒字
これは万有引力と同じくらい絶対に覆せない法則
609名前:名無しさん@1周年ID:
景気が良いのか悪いのか知りたいなら、売春婦の相場を調べろ

値段が高ければ良い
安ければ悪い

614名前:名無しさん@1周年ID:
>>609
リアルな話
日本実態経済は 3割しかない
平々凡々 抑揚も無い
政策はゼロのまま来てる

北朝鮮を叩いといたので、不動産バブルも起こさせないよ?
あの力が過剰なのは、皆が知ってることだよ

645名前:名無しさん@1周年ID:
>>614 >>609
2025年には空き家率が25%になるという。
これで不動産バブルは起こらない。
649名前:名無しさん@1周年ID:
>>645
中国の空き家率は20パーセント超えてるぞ

不動産バブルは投機が要因だから実需は関係ない

655名前:名無しさん@1周年ID:
>>649
鳥取県倉吉市。
空家は25%を超えている。
土地も家もタダだよwww
662名前:名無しさん@1周年ID:
>>655
埼玉県深谷市の市有地も-1340万で落札。
621名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:01:43.89ID:JCF3D90z0
>>609
JKと円光して捕まったやつの相場とか出ると価格破壊されすぎ
636名前:名無しさん@1周年ID:
>>621
そんなのは、たんなる街中のオヤツ費に過ぎない
桁も綿埃みたいなもの
観光関連は 基本、微々たるものだからね
635名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:06:55.96ID:mom3nee90
>>609
高級ソープはともかく他の風俗はダダ下がりでしょ
645名前:名無しさん@1周年ID:
>>614 >>609
2025年には空き家率が25%になるという。
これで不動産バブルは起こらない。
649名前:名無しさん@1周年ID:
>>645
中国の空き家率は20パーセント超えてるぞ

不動産バブルは投機が要因だから実需は関係ない

655名前:名無しさん@1周年ID:
>>649
鳥取県倉吉市。
空家は25%を超えている。
土地も家もタダだよwww
662名前:名無しさん@1周年ID:
>>655
埼玉県深谷市の市有地も-1340万で落札。
610名前:名無しさん@1周年ID:
建設国債とかも、建物含めての資産価値だから、公表したら即死だよ

都心部なんて 連鎖倒産&株大暴落からの預金封鎖も、ありうるんだとか

613名前:名無しさん@1周年ID:
>>610
室蘭で私有地が-881万円で落札された。
622名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:01:52.17ID:C4JgQ+rH0
>>613
881万円と土地もらえたってこと?
リスクは糞安い固定資産税?
634名前:名無しさん@1周年ID:
>>622
そう。それから訂正 私有地は市有地。
668名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:22:49.78ID:C4JgQ+rH0
>>634
いいなー別にそこ住めってわけじゃないんでしょ?
俺も買いたい
674名前:名無しさん@1周年ID:
>>668
デカくてボロい建物が付いて来て、解体する事が条件だからメリットなんてないぞ。
730名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:40:16.08ID:C4JgQ+rH0
>>674
(´・ω・`)
628名前:名無しさん@1周年ID:
>>613
訂正 私有地→市有地
611名前:名無しさん@1周年ID:
円の大量発行は、物の価値に対して円の量を増やすのだから、需給曲線に従って円が安くなるのは当然

つまりこういう事だ
10000円札を持っていたら、明日には9999円くらいの価値に落ちている
年率3~4%程度のインフレでそうなる
10000の4%は400円だから、365日で割れば大体1日1円くらいは減ってる

これは全ての円で起こる
オマエラの財布の中の諭吉も、電子マネーも、企業のキャッシュフローも、八百屋やスーパーの今日の売り上げも
全て同じだ

その1円をどこからか補填しないとやってられない
企業は原材料を減らす だから小さくなる
ブラック労働も増える
同じ買い物で何故か預金の減り方がもの凄い 月のクレカ請求が大きい

つまりはそういうことだ
ザ・アベノミクス

もはや犯罪行為だ

612名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)06:58:20.29ID:fqkdQLnJ0
>>611
じゃあなんで400兆も円を発行したのにインフレになってないんだ?
説明できないだろ?
617名前:名無しさん@1周年ID:
>>612
それは土地の値段が下がり続けてるからだ
生活消費は逆に値上がりしてる

額面の違いだ

618名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:00:34.69ID:fqkdQLnJ0
>>617
不正解。

準備預金って知ってる?

625名前:名無しさん@1周年ID:
>>618
いや正しいね

額面の大きい土地が値下がりして、生活物価が上がってる
食のレジャー化などとほざいてるが、実際、そういうことだ

651名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:13:35.22ID:fqkdQLnJ0
>>625
物の価格がちょっとだけ(年率1%程度)上がっているのは、主に円安の影響で輸入品のコストが高くなるからで、これをコストプッシュインフレと呼ぶ。

このコストプッシュインフレは、市中に出回るマネーストックが増え、人々が購買に使用することから起こるデマンドプルインフレとは分けられる。

とにかく、量的金融緩和しても市中に届き、デマンドプルインフレがおこらなければ本格的なインフレにはならない。

657名前:名無しさん@1周年ID:
>>651
円安なんて大したこと無いぞ
ずっと110円前後を行き来してるが

メディアに踊らされすぎw

665名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:20:51.96ID:fqkdQLnJ0
>>657
約30%も円安になればそれだけ輸入コストは上がってしまいます。
683名前:名無しさん@1周年ID:
>>657
何?このバカ
692名前:名無しさん@1周年ID:
>>683
バカはお前だろw

ずっとこの数年110円±10円前後を行き来してる
ゴルディロックス相場とか政府の為替操縦なんて揶揄されるくらいのゴミ相場だわ

円安影響は全てメディアの嘘

697名前:名無しさん@1周年ID:
>>692

バカ発見
711名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:36:22.13ID:fqkdQLnJ0
>>697
キツイからNGにするわ
723名前:名無しさん@1周年ID:
>>711
あまり拝金主義(円高主義)のパヨクは相手しない方がいいよ。
 
貯蓄0円世帯が1000万人以上なのに、まだ増税で円不足の円高にしろとかのたまう。
円高にして金持ち(円持ち)を富ませてもトリクルダウンなど起こらないのに。
刷った円を国内に財政出動(消費税や社会保険料の減税や水道管交換)すればいいだけなのに。
 
743名前:名無しさん@1周年ID:
>>723
いやここ数年何見てきたんだお前
デフレ円安は富裕層の資産増やすだけだったじゃねえか
861名前:名無しさん@1周年ID:
>>692
20年前から比べれば円安だろ
企業努力(企業のブラック化)でなんとか値上げせずに耐えてきただけで
ここ数年は耐えきれずに値上げに踏み切っただけ
明らかに円安によるコストプッシュ型のインフレ
871名前:名無しさん@1周年ID:
>>861
20年前はアベノミクスと関係ないだろw
900名前:名無しさん@1周年ID:
>>871
インフレの話をしてるんだぞ?
20年前の円高の時代と比べるに決まってるだろ
624名前:名無しさん@1周年ID:
>>612 >>611
いくら金を刷っても市中銀行の窓口で豚積みされたり大企業の内部留保が積みあがって金がまったく流通してなかったらインフレにならない。
630名前:名無しさん@1周年ID:
>>624
インフレにはなってる
物の値段が上がってるからな
100円で買える分量が減ってる
それもインフレだ
640名前:名無しさん@1周年ID:
>>630
しかし給料は上がっていない。
単なる物価上昇だよ。
インフレとは言わない。
646名前:名無しさん@1周年ID:
>>640
いやいや、為替価値の毀損だから、それがインフレだよ
物価よりも円が安くなればインフレ

スタグフレーションともいうが、絶対に認めないよねw

653名前:名無しさん@1周年ID:
>>646
インフレの要件は物価上昇だけではないよ。
賃銀が連動しなければインフレではない。
664名前:名無しさん@1周年ID:
>>653
広辞苑によると

インフレーション
通貨膨張の意。
通貨の量が財貨の量の流通量に比して膨張し物価水準が騰貴してゆく過程。
その原因により需要インフレ・コストインフレなどに分類される。
(対義語)デフレーション

どこにも賃金の連動は書いてないが

671名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:23:56.29ID:fqkdQLnJ0
>>664
>>653 の言いたいのは物価伸び率に賃金が追いついてないので、需要が伸びずデマンドプルインフレ起こっていないということでしょう
681名前:名無しさん@1周年ID:
>>671
まぁ、今のやり方じゃ永久に賃金になんか反映されないよ

だって経済成長しないで貨幣価値だけ毀損してるんだから
むしろ企業はクビを切るか会社を畳むかの選択を迫られる

会社畳んでる企業の方が増えてるみたいだが

求人倍率は単に団塊の一斉退職の影響でインフレの影響ではない

701名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:33:30.32ID:fqkdQLnJ0
>>681
だから量的金融緩和によって創造されたマネーは、マネーであってマネーじゃない(市中で使えない)のだよ。
つまり価値の毀損など起こりようもないわけだ

だから政府は財政支出によって市中に通貨を流す必要がある

675名前:名無しさん@1周年ID:
>>664
今の所は通貨量が増加しただけ(国内の)財貨の量も増加してるから無問題
706名前:名無しさん@1周年ID:
>>675
いや俺はそんなことは何も言ってない。
ただ広辞苑のインフレの定義を書いただけ。
671名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:23:56.29ID:fqkdQLnJ0
>>664
>>653 の言いたいのは物価伸び率に賃金が追いついてないので、需要が伸びずデマンドプルインフレ起こっていないということでしょう
681名前:名無しさん@1周年ID:
>>671
まぁ、今のやり方じゃ永久に賃金になんか反映されないよ

だって経済成長しないで貨幣価値だけ毀損してるんだから
むしろ企業はクビを切るか会社を畳むかの選択を迫られる

会社畳んでる企業の方が増えてるみたいだが

求人倍率は単に団塊の一斉退職の影響でインフレの影響ではない

701名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:33:30.32ID:fqkdQLnJ0
>>681
だから量的金融緩和によって創造されたマネーは、マネーであってマネーじゃない(市中で使えない)のだよ。
つまり価値の毀損など起こりようもないわけだ

だから政府は財政支出によって市中に通貨を流す必要がある

641名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:09:14.10ID:fqkdQLnJ0
>>624
正解。
準備預金をどんなに刷っても市中で使えない貨幣なのでインフレになりようがない。
インフレになるとしたら銀行が準備預金を元に市中に貸し出した時だけ
650名前:名無しさん@1周年ID:
>>641
政府が強制的に公共事業で流しているが

お陰で土地は売れないから値下がりして、売れる生活品ばかりが上がる
妙なインフレになってる

656名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:16:11.52ID:fqkdQLnJ0
>>650
残念。不正解。
公共事業は増えていない。
年率換算ではむしろ民主党時代より減っている。

660名前:名無しさん@1周年ID:
>>656
それはねつ造統計だねw

道路特別会計が10兆以下なんてあり得ん
デタラメだ

659名前:名無しさん@1周年ID:
>>624
金融政策と経済政策を同時にやらないといけないのにね
金融政策だけやっても金が一ヶ所に溜まっていくだけで
じゃあその溜まった金をどう動かしてもらうのか?って政策を考えないといけないのにね
金を刷るだけ刷って後は市場原理に任せます。ってバカでも出来るわ
流動性の無い金なんて唯の死に金なのにね
669名前:名無しさん@1周年ID:
>>659
アベノミクスは①大金融緩和➁積極財政③成長戦略の3本の矢だったはずなのに、
①だけやって➁③が無かった。
金を回す積極財政どころか、財政健全化をかかげて消費増税をするという逆のことをやってる。
677名前:名無しさん@1周年ID:
>>669
財政は出したがいつものように富裕層向けだからな

失われた30年同じことをやってきた

749名前:名無しさん@1周年ID:
>>669
日本人の場合、トリクルダウンよりも下層の奴らに金をバラ撒いて
ピラミッドの上へ上へと吸い上げさせた方が金が動くと思うんだけどな
日本人のエリート様達は保身的で保守的だから金を貯め込む一方で
金を使うことが社会貢献でもあり成功者の責任でもあるって事を理解していない
737名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:41:45.91ID:/ABXdmrD0
>>659
野口悠紀雄氏の本には、金融政策に財政政策(財政出動)が加わるとヘリマネになると
書いてある
アメリカは安倍にヘリマネを実行させて、日本人の資産で米国債とドルを買わせたいらしい
835名前:名無しさん@1周年ID:
>>737
バカはレスするなよ
623名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:01:55.70ID:vJWlRWER0
>>611
お前と全く同じ頭で改革という名の超緊縮財政をやって庶民の生活を破綻寸前までおいやった松平定信というのが昔いたなw
624名前:名無しさん@1周年ID:
>>612 >>611
いくら金を刷っても市中銀行の窓口で豚積みされたり大企業の内部留保が積みあがって金がまったく流通してなかったらインフレにならない。
630名前:名無しさん@1周年ID:
>>624
インフレにはなってる
物の値段が上がってるからな
100円で買える分量が減ってる
それもインフレだ
640名前:名無しさん@1周年ID:
>>630
しかし給料は上がっていない。
単なる物価上昇だよ。
インフレとは言わない。
646名前:名無しさん@1周年ID:
>>640
いやいや、為替価値の毀損だから、それがインフレだよ
物価よりも円が安くなればインフレ

スタグフレーションともいうが、絶対に認めないよねw

653名前:名無しさん@1周年ID:
>>646
インフレの要件は物価上昇だけではないよ。
賃銀が連動しなければインフレではない。
664名前:名無しさん@1周年ID:
>>653
広辞苑によると

インフレーション
通貨膨張の意。
通貨の量が財貨の量の流通量に比して膨張し物価水準が騰貴してゆく過程。
その原因により需要インフレ・コストインフレなどに分類される。
(対義語)デフレーション

どこにも賃金の連動は書いてないが

671名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:23:56.29ID:fqkdQLnJ0
>>664
>>653 の言いたいのは物価伸び率に賃金が追いついてないので、需要が伸びずデマンドプルインフレ起こっていないということでしょう
681名前:名無しさん@1周年ID:
>>671
まぁ、今のやり方じゃ永久に賃金になんか反映されないよ

だって経済成長しないで貨幣価値だけ毀損してるんだから
むしろ企業はクビを切るか会社を畳むかの選択を迫られる

会社畳んでる企業の方が増えてるみたいだが

求人倍率は単に団塊の一斉退職の影響でインフレの影響ではない

701名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:33:30.32ID:fqkdQLnJ0
>>681
だから量的金融緩和によって創造されたマネーは、マネーであってマネーじゃない(市中で使えない)のだよ。
つまり価値の毀損など起こりようもないわけだ

だから政府は財政支出によって市中に通貨を流す必要がある

675名前:名無しさん@1周年ID:
>>664
今の所は通貨量が増加しただけ(国内の)財貨の量も増加してるから無問題
706名前:名無しさん@1周年ID:
>>675
いや俺はそんなことは何も言ってない。
ただ広辞苑のインフレの定義を書いただけ。
671名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:23:56.29ID:fqkdQLnJ0
>>664
>>653 の言いたいのは物価伸び率に賃金が追いついてないので、需要が伸びずデマンドプルインフレ起こっていないということでしょう
681名前:名無しさん@1周年ID:
>>671
まぁ、今のやり方じゃ永久に賃金になんか反映されないよ

だって経済成長しないで貨幣価値だけ毀損してるんだから
むしろ企業はクビを切るか会社を畳むかの選択を迫られる

会社畳んでる企業の方が増えてるみたいだが

求人倍率は単に団塊の一斉退職の影響でインフレの影響ではない

701名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:33:30.32ID:fqkdQLnJ0
>>681
だから量的金融緩和によって創造されたマネーは、マネーであってマネーじゃない(市中で使えない)のだよ。
つまり価値の毀損など起こりようもないわけだ

だから政府は財政支出によって市中に通貨を流す必要がある

641名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:09:14.10ID:fqkdQLnJ0
>>624
正解。
準備預金をどんなに刷っても市中で使えない貨幣なのでインフレになりようがない。
インフレになるとしたら銀行が準備預金を元に市中に貸し出した時だけ
650名前:名無しさん@1周年ID:
>>641
政府が強制的に公共事業で流しているが

お陰で土地は売れないから値下がりして、売れる生活品ばかりが上がる
妙なインフレになってる

656名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:16:11.52ID:fqkdQLnJ0
>>650
残念。不正解。
公共事業は増えていない。
年率換算ではむしろ民主党時代より減っている。

660名前:名無しさん@1周年ID:
>>656
それはねつ造統計だねw

道路特別会計が10兆以下なんてあり得ん
デタラメだ

659名前:名無しさん@1周年ID:
>>624
金融政策と経済政策を同時にやらないといけないのにね
金融政策だけやっても金が一ヶ所に溜まっていくだけで
じゃあその溜まった金をどう動かしてもらうのか?って政策を考えないといけないのにね
金を刷るだけ刷って後は市場原理に任せます。ってバカでも出来るわ
流動性の無い金なんて唯の死に金なのにね
669名前:名無しさん@1周年ID:
>>659
アベノミクスは①大金融緩和➁積極財政③成長戦略の3本の矢だったはずなのに、
①だけやって➁③が無かった。
金を回す積極財政どころか、財政健全化をかかげて消費増税をするという逆のことをやってる。
677名前:名無しさん@1周年ID:
>>669
財政は出したがいつものように富裕層向けだからな

失われた30年同じことをやってきた

749名前:名無しさん@1周年ID:
>>669
日本人の場合、トリクルダウンよりも下層の奴らに金をバラ撒いて
ピラミッドの上へ上へと吸い上げさせた方が金が動くと思うんだけどな
日本人のエリート様達は保身的で保守的だから金を貯め込む一方で
金を使うことが社会貢献でもあり成功者の責任でもあるって事を理解していない
737名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:41:45.91ID:/ABXdmrD0
>>659
野口悠紀雄氏の本には、金融政策に財政政策(財政出動)が加わるとヘリマネになると
書いてある
アメリカは安倍にヘリマネを実行させて、日本人の資産で米国債とドルを買わせたいらしい
835名前:名無しさん@1周年ID:
>>737
バカはレスするなよ
616名前:名無しさん@1周年ID:
高度経済成長時代のインフレってのがあって
漫画のあぶさんで大虎の値段表が
初期で冷奴30円、終末期で300円になってた。
619名前:名無しさん@1周年ID:
緊縮財政で財政再建しようという事の方が非現実的。第二次大戦後の欧州各国は戦費で積みあがった国の債務を
インフレによって帳消しにした。緊縮やってデフレ政策続けても悪循環を繰り返すだけだよ。
620名前:名無しさん@1周年ID:
それなりのものも受けてるから。
626名前:名無しさん@1周年ID:
非合法を合法にして可処分所得の中央値は下がり続け、物価は内容量減らし課税項目増やして上がり続ける。官製スタグフレーションスパイラル
627名前:名無しさん@1周年ID:
奈良時代から不景気のときは
減税が基本なのだ。

古事記はどうかしらんが
日本書紀にはそう書いてある。

629名前:名無しさん@1周年ID:
それなりのもの受けておまいよりあまいもの描けたら、

もうオマイって生きる意味ないだろw

631名前:名無しさん@1周年ID:
また原真人かw
633名前:名無しさん@1周年ID:
そもそも日本国債暴落しそうなのに何かショック的な事が起きると「質への逃避」で円が買われる不思議。
暴落して紙屑になる心配がある通貨にみんなこぞって逃避するというw
637名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:07:31.15ID:fqkdQLnJ0
答えを書いておこう
簡単に言うと財政破綻などしない
自国通貨建て国債でどうやって破綻するのかそのシナリオを知りたいものだ

国債の履行は事実上、中央銀行によって保証されているも同然なので、「返してもらえない」という事態は起きない。
逆に考えれば分かると思うが、政府の財政需要に合わせて中央銀行が準備預金を市中供給しない、即ち中央銀行が政府を意図的に破綻させる、などということは起き得ない(荒唐無稽な想定である)。

過去の自国通貨建て国債不履行のケースは、「既に起きているインフレ」を阻止するにあたって、”能動的に”国債履行を停止して通貨制度を刷新するという構図のもので、不可避的に不履行に追い込まれたわけでもないし、まして不履行によってインフレが起きたわけでもない。

問題となるのは、財政赤字が過剰に大きい場合に起こる応分のデマンドプルインフレーションだけで、財政赤字のサイズが大きいときに突如クライシス的にハイパーインフレが発生するということはない。
(もちろんこれは自国通貨建て国債の話で、外貨債務破綻の場合は通貨暴落などは起き得る。)

652名前:名無しさん@1周年ID:
>>637
国債を外人に売らせたらその限りにあらずだが。
658名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:17:48.03ID:fqkdQLnJ0
>>652
国債を外国に売ったらということであればそれはない。
現在の外国人保有率は5%程度。
667名前:名無しさん@1周年ID:
>>658
外人に貸して売らせたらを追加。
日銀もそんな馬鹿じゃないからそんなことはやらん。
663名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:20:19.97ID:60Tzrl4s0
>>652
国債保有者の国籍は無関係。
日本政府が発行できる円建てかどうかの問題。
676名前:名無しさん@1周年ID:
>>663
外人に賃貸料を貰って国債を貸すような日本人が多数いれば国債は暴落する。言葉足らずですまん。
687名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:29:16.41ID:60Tzrl4s0
>>676
それが見えてるなら、外国人は最初から日本国債を買わないからそんな心配は無用だね。
外国人が買わなくても日銀が買うから何も問題ないし。
642名前:名無しさん@1周年ID:
日本人ばかり、ガンバっても仕方ないだろうて
もう少し 中国人らを 上手く、出すようにしないと
世界のパワーバランスだからね
654名前:名無しさん@1周年ID:
だから消費税廃止して国債発行すればいい
金を使わないところには税をかけて消費や投資や人件費に回してもらえばいい
所得累進の強化や法人増税だね
そうすれば使われない金が使われる層に移動しその分消費も増える
そうすれば内需は活性化するから企業の設備投資はさらに増える
金は死蔵されることもなくなり最終的には政府の歳入となって返って来る
金は使って初めて記録からモノに変わる
使われなければ何の意味もないただの数字にすぎないんだよ
661名前:名無しさん@1周年ID:
歴史も教訓なんだが
小学校程度の算数と
お猿並みの知性があればわかるんだがな
欲に目がくらむとハムスターでもわかることが見えなくなる
670名前:名無しさん@1周年ID:
スタグフだよなぁ
どう誤魔化したところで食料品は値上がりしている
その値上げに賃金の上昇が追いついていない
おかげでエンゲル係数も貯蓄ゼロ世帯数も急増している
こういうのを国家の貧困化というんだよ、発展途上国化しているもんね
680名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:27:14.35ID:fqkdQLnJ0
>>670
依然としてデフレ状態でインフレまで程遠いのだから国債発行して市中に通貨を流せばよいという当然の結果が得られるはずなんですけどねえ
なぜか政府はやらない
688名前:名無しさん@1周年ID:
>>680
まぁ、市中に流通したら、それこそ悪性化するからやらないんだろw
いまのところシュリンクフレーションで留まってるが
流した途端に一気にハイパーインフレーションに以降する

コメやパンの値段が倍々に増えていって暴動が起きる

702名前:名無しさん@1周年ID:
>>688
国内生産なら大丈夫。アラブの春、小麦の高騰はシリアのアサドが
新自由主義のグローバル馬鹿で、自由貿易を進め、
輸入のみに頼って国内生産を壊滅させたからであって。
 
アサドの移民、難民受け入れもそう。イラクや世界から外国人労働者(移民、難民)
受け入れで外国人労働者が黒い旗持ってイスラム国なんかになっちゃって。
まあイラクからの難民が大半だが。
 
707名前:名無しさん@1周年ID:
>>702
日本は食料も自給できない最弱国家なんだから同じだわ
708名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:35:12.19ID:fqkdQLnJ0
>>688
デフレなのにインフレの心配するのは、洪水なのに火事の心配をするようなもの
684名前:名無しさん@1周年ID:
>>670
上がってるのは政府が価格をコントロールしてる一部の食品だけ
698名前:名無しさん@1周年ID:
>>670
でも食料品の値上げは国債の発行や日銀の金融緩和と関係あるの
716名前:名無しさん@1周年ID:
>>698
まぁ、円を刷りまくってるから物に対して円の価値が下がってる

1日1円ずつ価値が下がってる

10000円あったとして、年3%価値が減れば年300円価値が減る計算になる
1年は365日だから、大体1日1円減る
毎日毎日減ってる
9999円→9998円→9997円
という具合にね
毎日だ

742名前:名無しさん@1周年ID:
>>716
それって年率3%のインフレと同じ事じゃん。
黒田は年率2%の目標にとどかないと言っているのだけど。
753名前:名無しさん@1周年ID:
>>742
まぁ、土地を含めればな

クソ田舎の利用価値のない土地が下がったからデフレと
ほざいてる池沼が黒田だよ

764名前:名無しさん@1周年ID:
>>753
クソ田舎の土地が下がったといっても路線価の話しでしょ。
現実にはそんな土地は取引が無いのだから、物価に関係ないよ。
679名前:名無しさん@1周年ID:
インフレになってねーんだから平気
682名前:名無しさん@1周年ID:
数値だけで淡々と語れるもんじゃないんだよ
経済学者がバカにされるのは責任感というものを感じられないからだ
政策を実行する上では慎重に人々の生活について考えなければいけないのに
全くそこのケアを考えようともしない、こんな学問いらんわ
消費税廃止だけすればいい、余計な事すんなと言いたいね
685名前:名無しさん@1周年ID:
国債発行すればいいとか言ってるやつはバカだろ
失われた30年で国債残高がどうなったのか
691名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:30:33.83ID:60Tzrl4s0
>>685
失われてなければそれなりの成長率とインフレ率で推移してたのだから、国債残高は今より増えてる。
699名前:名無しさん@1周年ID:
>>691
増税に増税を重ねたのと表裏一体だろ
717名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:38:08.13ID:60Tzrl4s0
>>699
増税してれば国債残高は減る。
国債残高が多いことを問題視するのは、増税が足りなかったという主張だろw
722名前:名無しさん@1周年ID:
>>717
突き詰めると無税国家の夢想なんだよ
729名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:39:59.53ID:60Tzrl4s0
>>722
税金なしで、最適な再分配が実現するの?バカなの?
735名前:名無しさん@1周年ID:
>>729
日本は再配分するたびに格差が広がる国で有名だろ
739名前:名無しさん@1周年ID:
>>735
配分とはいったい何だったのか
686名前:名無しさん@1周年ID:
インフレにならないのは刷った国債が内部留保として蓄積されているからに他ならない訳で、
インフレにするためには適切な法人税率を設定して内部留保にならないような税制にするしかない。
693名前:名無しさん@1周年ID:
日銀が買うから大丈夫とかも眉唾

日銀が満期迎えたら誰が返すのか当然国
国はどこから金を返すのか
当然税金

MMTと無税国家のたわごと

703名前:名無しさん@1周年ID:
>>693
もっと酷い
実質国有化だから、共産革命に近い

FRBがゴミと形容するのも頷ける
MMTなんかやったら社会主義革命を推奨するようなものw

すなわち、資本主義の敗北を意味するw
銀行家が許すわけがないw

712名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:36:33.39ID:60Tzrl4s0
>>703
このスレは、日銀が国債を買う話で、株を買う話じゃないぞ。
736名前:名無しさん@1周年ID:
>>712
同じ事だろ

日銀は国債を買うときに日本政府に何を渡す?

刷った円だろ?
それが財政支出で市中に出回る

755名前:名無しさん@1周年ID:
>>736
日銀は市中銀行から国債を買ってるんだよ。
日本政府から直接引き受けはしてない。
日銀が市中銀行から国債を買った代金は日銀の各銀行の当座預金に振り込まれる。
そして今その金は当座預金にブタ積みになっていて、リフレ派が言ったようには市中にまわっていない。
765名前:名無しさん@1周年ID:
>>755
で?
だから?
じゃあ、日本政府の国債の引き受け手は誰だよ
銀行だよな?

銀行が古い国債を日銀に売って、新しい国債を日本政府から買う
単に銀行を通過しただけで刷った円は日本政府に行く
同じ事じゃないか

792名前:名無しさん@1周年ID:
>>765
同じことならどうして日銀は国債の直接引き受けをしないの?
798名前:名無しさん@1周年ID:
>>792
まだその段階じゃないからだろ
銀行が買わなくなったらそうなる

金利0%国債を発行したら、そうなる

813名前:名無しさん@1周年ID:
>>798
銀行が買おうが買うまいが、どうせ日銀が買うから同じことなんだろ。
同じことなら今やったって同じだろ。
同じなのになぜまだその段階じゃないの?
825名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:05:43.11ID:1geXctTE0
>>813
横だけど
それは信用の問題
704名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:34:11.04ID:60Tzrl4s0
>>693
返す原資は税金じゃなくて新たな国債。
税金は、統治財源としては必要ないが、インフレを抑制するために必要。
715名前:名無しさん@1周年ID:
>>704
だからまずそれで無税国家実現したらだろ

まず国税庁を廃止すべきでは

724名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:39:09.01ID:60Tzrl4s0
>>715
無税国家はあり得ない。円に価値があるのは、それで日本国に税金を払えるから。
731名前:名無しさん@1周年ID:
>>724
それじゃ国債増やせばいいとかいうの破綻するよね
720名前:名無しさん@1周年ID:
>>704
どうしてインフレを抑制するために税金をとるの?
インフレにしたいんでしょ。
税金はインフレを抑制するための手段であるなら、
インフレにするために、先ずすべきことは減税だというのが道理じゃないの。
750名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:44:17.26ID:fqkdQLnJ0
>>720
今は減税や財出でインフレにしなければならないけど、もし高インフレになりすぎたときは、累進課税は、加熱しすぎた分野の熱を覚ますのに効力を発揮するのです
726名前:名無しさん@1周年ID:
>>693
リーマンショック時にいち早くショックから立ち直った国が何したか知らないんだな
アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、中国、スイスが何したか調べてみ
694名前:名無しさん@1周年ID:
戦費調達のための戦時国債は紙屑になったからな
ほんの74年前のこと
710名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:35:49.11ID:uzIWqA690
>>694
国「借金が紙屑になるなんて最高だな!」
700名前:名無しさん@1周年ID:
このスレにバカが混じってるね
705名前:名無しさん@1周年ID:
日本って何でデフレ時にインフレにならないようにする対策をし続けたん?

で、今はスタグフレーションになってるんだから頭おかしい

718名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:38:13.90ID:fqkdQLnJ0
>>705
頭がおかしいんでしょうね
709名前:名無しさん@1周年ID:
こういうのは、何かのきっかけで突然歯車がかみ合わなくなり、一気に恐慌状態に
なるんだよな。
713名前:名無しさん@1周年ID:
よく「借金を子や孫に残すな」というけど
不景気を子や孫に残す方が罪深いと思う

トヨタは30兆の負債、20兆円の借金があるけど破綻するって言う方がおかしいだろ?
それより稼ぐ力が衰える方に危機感がある

719名前:名無しさん@1周年ID:
>>713
社会保障制度への大きな負担となる、生活保護予備群を400万人残したぞ

> 人口規模は30年時点で約1700万人で、このうち支援対象となるのは
> フリーターやパートといった非正規社員、無職など約400万人に上る。
https://www.sankei.com/economy/news/190411/ecn1904110004-n1.html

740名前:名無しさん@1周年ID:
>>719
不景気のままで解決するのかね?
746名前:名無しさん@1周年ID:
>>740
しないな
国民が安心して金を使える状態にしないと話が始まらない
721名前:名無しさん@1周年ID:
こんなに自由化が進んでいるんだから
海外投資家に狙われたら終わりだろ
安心だというなら安心な人たちがいっぱい買ってよ
三菱FGはとっくに引き受け拒否してるんだから
たぶん金利だけじゃないんだよ
738名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:41:47.41ID:2aZ7oQbG0
>>721
あれは証券会社が関わるから、銀行は手を引く話だったと思う
グループ全体としては方針転換したわけではないと
本音か建前かはしらん
725名前:名無しさん@1周年ID:
江戸時代を研究してみればかな。
納税用の通貨は米だったわけで。
幕府は別に貨幣も発行してた。
幕府の崩壊はインフレだったらしいし。
797名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:00:32.58ID:PQ92r4fa0
>>725
税金に当たる租税が米だったからだな
そして金銀本位制と繁雑という流通する県債券兌換紙幣と銭という兌換硬貨というかなり変則なものだった
734名前:名無しさん@1周年ID:
金融緩和したのは良いけど、その金が市場に流れたり市井の人々に渡ったりしたんかなあ?
741名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:42:18.61ID:Ox4UF3ay0
お札刷りまくって国民にバラまけば良いじゃない
756名前:名無しさん@1周年ID:
>>741
それなんだよ
政府は需要を無視して供給側しか見てないからうまく行かないんだよ
可処分所得を増やさずに「企業はなぜ設備投資しない?」「なぜ金を借りてくれない?」って馬鹿かと
744名前:名無しさん@1周年ID:
金に余裕がある人が買って儲けてるだけだろう
俺も金があれば買うけど
745名前:名無しさん@1周年ID:
ほらほら結局無税国家で論破できんだよ
いくら国債増やすの?
100兆?

ちょうど今年の予算が100兆超えたから
来年度無税にしても帳尻合うよね

747名前:名無しさん@1周年ID:
アベノミクスのど真ん中にいる日銀
赤字国債も株式も日銀が買ってくれている
日銀は破綻しないよ
紙幣を印刷すればよいからね
年金と日銀で株式市場を支える
企業は安心して、増資ができる
772名前:名無しさん@1周年ID:
>>747
日銀は印刷なんかしないよ。
日銀は帳簿上の数字を動かすだけ。
紙幣を印刷するのは造幣局。
造幣局は金融政策とは関係なく市中で必要な現金の量の分だけ印刷する。
774名前:名無しさん@1周年ID:
>>772
紙幣は造幣局?
786名前:名無しさん@1周年ID:
>>774
ああごめん
国立印刷局
806名前:名無しさん@1周年ID:
>>786
それはいいんだけど造幣局も印刷局も支持された分を発行するだけで
決定するのは財務省や日銀
インフレに怯える日銀が余りにも発行しないから国債買わせて政府が市中にばら撒いてる

ここまではいいんだけど家計にばら撒かずに企業にばら撒いてるのが問題

827名前:名無しさん@1周年ID:
>>806
造幣局・印刷局は市中で使われている現金の分を補充してるだけ。
金融政策と関係ないよ。
850名前:名無しさん@1周年ID:
>>827
リーマンショックや311のときに中途半端な金融緩和ではなく量的緩和すればよかったんだよ
776名前:名無しさん@1周年ID:
>>772
まぁ、実質同じ事だけどな
751名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:44:21.24ID:sAOBgW0a0
日本の国債はマイナス金利ですから
既に金融商品としての価値はゼロどころかマイナスですよ
なので国債の引き受け者が日銀しかいなくなっていますよね
760名前:名無しさん@1周年ID:
>>751
パナマ文書の財務省が増税したくて国債発行しないから、
そろそろ日銀が国債買えなくなり、財政の崖問題が出てくる。
 
パナマ財務省は何が何でも増税を達成させるつもりだ。もうカルト宗教だよ。
 
761名前:名無しさん@1周年ID:
>>751
価値ゼロなら金利は上がるはずだろ
766名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:49:28.42ID:fqkdQLnJ0
>>751
そうではなく、日本国債の信用が高いから0金利をキープできてるのです。
信用の低い人が借金する時の金利は高いですよね
769名前:名無しさん@1周年ID:
>>766
信用が高いっていうか、他においとく場所が無い金が国債に化けてるだけだろ
775名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:54:22.49ID:sAOBgW0a0
>>766
いやいや、そうじゃなく
誰も買わないから政府が日銀に押し付けてるだけですよ
780名前:名無しさん@1周年ID:
>>775
買わなかったら金利は上がるでしょ
日銀に買わせてるのは債務にならないから
誰も買わないから仕方なくってわけではない
790名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:58:37.63ID:sAOBgW0a0
>>780
上がりません。
国債に金利をつけても政府に金利分を支払う能力がありませんから
814名前:名無しさん@1周年ID:
>>790
能力は関係ない
政府は日銀に金利を払う必要はない
823名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:05:28.99ID:sAOBgW0a0
>>814
そんなことを続けていると日銀が破綻しますよ
829名前:名無しさん@1周年ID:
>>823
いみふめい
846名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:09:45.29ID:sAOBgW0a0
>>829
日銀はお金を刷ることができても、勝手に市場で流通させることは出来ないのです。
838名前:名無しさん@1周年ID:
>>823
インフレ時ならその理屈は通る
でも今デフレなんだから日銀はダラダラ中途半端なことせずにもっと引き受けるべき
今のインフレはコストプッシュで起きてるだけで可処分所得が増えての自然なインフレではない
むしろデフレが進行してる
789名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:58:28.82ID:fqkdQLnJ0
>>775
ではなぜ誰も買わないものの価値が右肩上がりなのでしょう?

価値が高いと考える人が多く、かつ希少であるため価格が上がるのだよ

金子勝とかが針小棒大に事実をねじ曲げて言ってたことを信じているのなら、やめた方がいい

796名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:00:15.38ID:QR0xE5610
>>789
日銀が買ってんじゃないの?
おれが、どういう話か見えてないかもだけど。
815名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:04:04.31ID:fqkdQLnJ0
>>796
日銀も買ってるよ
802名前:名無しさん@1周年ID:
>>775
日銀が買うから銀行は喜んで国債を買うんだよ。
810名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:03:13.98ID:zRGq8qTZ0
>>751
そんなお前にオススメなのがブラジル国債
752名前:名無しさん@1周年ID:
山本太郎が言ってるみたいに、国民に直接金配ってみたら?
特に、生涯年収が他世代より1億円少ない氷河期世代に対して
754名前:名無しさん@1周年ID:
黒田も株価安定だって口滑らせたようだし
757名前:名無しさん@1周年ID:
国債増やせと言ってるやつは無税国家とか国民に直接金をばらまけばとかいうのは不都合なんだよ

あくまで政府の財政支出で税金であとから返済することにこだわるんだよ

758名前:名無しさん@1周年ID:
へーそうなのかー国債を買ってるのは日銀だけなのカー
知らんかったわ。
762名前:名無しさん@1周年ID:
この標題
「日本 大丈夫」だけど
「日本大 丈夫」と読んでしまい
また日大で不祥事かと思った
763名前:名無しさん@1周年ID:
破綻どころか国債買いまくって実質的に国の借金を激減さしてんだよな
771名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:51:45.37ID:1geXctTE0
>>763
国債は国民の資産な
779名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:55:41.05ID:fqkdQLnJ0
>>763
>>771
例えばネットの政府負債(準備預金+国債)を完全に清算するとしよう。
これは、政府という事業を完全に清算し、『店仕舞い』にするということと同じことで、馬鹿げた想定だ。

裏を返せば、政府が存続する限り、ネットの政府負債(準備預金+国債)は存在し続けるのが普通だし、(名目)経済規模に合わせて増加するのが妥当となる。

この事実を知らない人間が多すぎる。

787名前:名無しさん@1周年ID:
>>771
モリカケの金も国民の資産だよなw
779名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:55:41.05ID:fqkdQLnJ0
>>763
>>771
例えばネットの政府負債(準備預金+国債)を完全に清算するとしよう。
これは、政府という事業を完全に清算し、『店仕舞い』にするということと同じことで、馬鹿げた想定だ。

裏を返せば、政府が存続する限り、ネットの政府負債(準備預金+国債)は存在し続けるのが普通だし、(名目)経済規模に合わせて増加するのが妥当となる。

この事実を知らない人間が多すぎる。

768名前:名無しさん@1周年ID:
インフレしてないのは当たり前で、異次元緩和してると言ってもマネタリベース増やしてるだけで
ほとんど刷ってはいないからな
マネーストックは増えてない

山本太郎が言うように低所得層にカネ配れば資金需要が増えてマネーストックは増えるだろう

781名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)07:55:53.91ID:sAOBgW0a0
日銀が国債を引き受けなくなったら政府は財政破綻しますね。
791名前:名無しさん@1周年ID:
>>781
それはない
日銀が引き受けないことはありえない

財政破綻はしないがインフレに悩むだろうし
日銀はインフレに異常なほど臆病になって何もできなかった

808名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:02:41.26ID:sAOBgW0a0
>>791
政府に国債を償還できるほどの支払い能力は全く無いのに
日銀がいつまでも不良債権である国債を購入し続けるとは思えません
822名前:名無しさん@1周年ID:
>>808
法律で政府は日銀に金利を払う必要はない
償還期限がくれば借り直せばいいだけ
794名前:名無しさん@1周年ID:
>>781
しないよ
政府は、日銀をはるかに上回る最強の通貨発行権者(裏付けなしで無限に通貨を発行し強制通用させられる唯一の主体)だから
793名前:名無しさん@1周年ID:
「国債大量発行でも破綻の心配はない」って最初は誰が言い始めたんだろうな?

安倍が言い始めたデマなんじゃね?

800名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:01:28.75ID:1geXctTE0
>>793
いや破綻するなら1100兆円ですでに破綻してるだろ
つまり赤字国債で破綻しないってこと
803名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:01:59.42ID:QR0xE5610
>>793
消費税を無制限に上げれるならざいせい破綻はないだろ。
国民が減り、生産性が減り、国民が死ぬけどさ。
そういう意味の破綻、国民の生活が破綻する、したわな。
816名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:04:16.09ID:1geXctTE0
>>803
それするぐらいならデフォルトハイパーインフレのほうが簡単
804名前:名無しさん@1周年ID:
>>793
資本主義を終わらせたい勢力の工作員じゃないかなー

多分、反アメリカ主義の勢力だと思われ

799名前:名無しさん@1周年ID:
戦前の軍人「無限に国債発行すれば無限に経済発展できる!」

戦前と同じ失敗を繰り返すなんて、やっぱり日本人には潜在的な自滅願望があるんじゃないのか

819名前:名無しさん@1周年ID:
>>799
まぁ、岸信介の孫だからな

同じ道を走ってる この道しかないと言って
戦時中をトリモロス!!
アベノミクス神風特攻万歳!!
まもなく配給制が始まります
カントリーマァムが一袋1gを切った時点で始まる

862名前:名無しさん@1周年ID:
>>799
平時も有事も、結局は国民が責任取るのよ。
https://youtu.be/BffvPerJpaw?t=318
801名前:名無しさん@1周年ID:
株を買う金はあっても 財政難だから 増税しまーす。
ほら 馬鹿だろw
805名前:名無しさん@1周年ID:
日清戦争と日露戦争をする際、膨大な赤字国債を出したんじゃなかったっけ。
日清戦争では賠償金を清から獲れたからセーフになったけど
日露戦争では獲れなかったので凄まじい不景気になったと学んだ気もするけど。
831名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:06:58.02ID:c2k6yOH+0
>>805
その戦時国債は自国通貨じゃない外債だったから比べられないでしょ
809名前:名無しさん@1周年ID:
さっきテレビのニュースでやっていたが、日銀が来年末にも、公的年金上回わり日本株の最大株主になるみたいじゃないか
自国の国債どころか株式も買い漁って本当に大丈夫なのか日銀は
830名前:名無しさん@1周年ID:
>>809
日本はあらゆる一部上場企業を実質国有化し、キューバになります

共産主義国 大和人民共和国に生まれ変わります
英語表記はDPRY

844名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:09:13.14ID:O2C7qvxn0
>>830
中華人民共和国大和民族自治区かも?
812名前:名無しさん@1周年ID:
国の中央銀行(日銀)が破綻したらどうなるんだろ?
818名前:名無しさん@1周年ID:
まあ結局首都直下や南海トラフ起きたらヤバいってことだね
供給能力がガタ落ちになるから
821名前:名無しさん@1周年ID:
国債じゃなくて各国が紙幣製造な
832名前:名無しさん@1周年ID:
やっぱり安倍をしょけいしないとヤバイんじゃないの?
840名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:08:49.31ID:F8LDTO/z0
今はデフレではなくスタグフレーションやろ
866名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:13:08.49ID:Bh6765lH0
>>840
コアコアCPIはまだほとんど上がっちゃいないからデフレだろう。
消費税増税で人為的に物価を上げたことを言ってるならその通りだが。
876名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:15:11.44ID:1geXctTE0
>>840
一応公務員の給料が上がってるからデフレ
公務員の給料が下がればスタグフになる
だから公務員の給料は絶対に下げられない
841名前:名無しさん@1周年ID:
,
ギリシャと一緒するなよ、アホらしい

グローバル経済下で、世界第三位の経済大国

日本国の経済が崩壊する時は世界経済も、崩壊するときだろ

842名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:09:03.22ID:zBmLo0bJ0
安倍が死んでも一緒だろ
国債発行する以外に選択肢ねーし
予算決めてるの財務省だろ
848名前:名無しさん@1周年ID:
>>842
同じならいますぐ処刑した方がいいね
843名前:名無しさん@1周年ID:
だから言ってる
国民一人当たり2000万の与信枠を与えろ
それで自由に消費させればいい
849名前:名無しさん@1周年ID:
,
ギリシャと一緒するなよ、アホらしい

グローバル経済下で、世界第三位の経済大国

日本国の経済が崩壊する時は世界経済も、崩壊するときだろ

小学生みたいな議論はやめろ、 オオカミ少年かよ

855名前:名無しさん@1周年ID:
>>849
ギリシャは過去200年で100回近くデフォルトした国w
851名前:名無しさん@1周年ID:
財務のHPには、こうかかれてるのだが
日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。

ttps://www.mof.go.jp/about_mof/other/other/rating/p140430.htm

858名前:名無しさん@1周年ID:
>>851
戦時国債
はい論破
896名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:20:36.69ID:O2C7qvxn0
>>858
償還されたろ?
898名前:名無しさん@1周年ID:
>>896
棒引きだよバカ
902名前:名無しさん@1周年ID:
>>858
財務が嘘をかいてるのか?
918名前:名無しさん@1周年ID:
>>902
統計ねつ造するくらいだから当然だろ
926名前:名無しさん@1周年ID:
>>918
んじゃ
この点について
国会で聞かないとなあ
951名前:名無しさん@1周年ID:
>>926
戦時中も一応日本は国連に加入するくらい先進国だったからね
状況は変わらない

単に原爆を落とされないだけの違いしかない

977名前:名無しさん@1周年ID:
>>951
おれは
敗戦後 生産性が壊滅(物不足)
でお金はいっぱいある・・・でハイパーインフレ
破綻した とおもってるけど
今は、工場、生産性は健全だし
まだ、インフレになるまで赤字国債はだしていいともうけどな
(日本に必要なのは、直接、円を市場に流す
つまり、公共投資、子育て投資)
986名前:名無しさん@1周年ID:
>>977
結局、需要がなければ生産設備も稼働しない

高すぎるコストの日本製品は誰も買わない
ゴミ
無価値
実質無いのと一緒

例えば、その辺の石ころを必死になって布で磨いてるバカが居るとするだろ
それを並べて通行人に向かって言う
「良い商品がありますよ」

誰が買うんだ?
それが日本人のやってること
すごーいですねジャップ

999名前:名無しさん@1周年ID:
>>986
円大量発行  円安
で、輸出企業万々歳じゃん?
996名前:名無しさん@1周年ID:
>>977 『インフレより、物価上昇分より、賃金や金利が上昇して高くないと』、
労働者の賃金は実質的に低下し(実質賃金の低下)、国民が保有している預貯金など個人資産が実質的に減ってしまうよ。

*つまり、インフレにより、物価の上昇により、日本の労働者や国民は貧しくなってしまうんだよ。
(このことを俺は『悪性のインフレ』と呼んでいる。)

936名前:名無しさん@1周年ID:
>>851 おそらく日本政府のデフォルト、債務不履行や社会保障の破綻は無いだろうね。

*日本政府が毎年赤字を垂れ流すために、日本政府が借金をするために、日本政府が国債を発行するために、
(日本政府や中央銀行の『通貨発行権』を使って)貨幣を刷り続けるだろうから。

*しかし、貨幣を刷り続けることにより、貨幣の流通量が多くなり、物価が上昇して来て、(悪性の)インフレや円安になって、日本の国民に甚大な負担や被害や犠牲を与えることになるよ。

・それだけでも日本の国民のダメージは深刻だが、その疲弊している国民にさらなる何かしらの課税や(消費税などの)増税が課せられる危険性もあるよ。

・社会保障制度も破綻せずにリターンされて来るだろうが、低いサービスとしてリターンされるだろうね。

955名前:名無しさん@1周年ID:
>>936
こんだけ
円刷っても、インフレにもなりゃせんが・・
971名前:名無しさん@1周年ID:
>>955 こんだけ
円刷っても、インフレにもなりゃせんが・・
>
その代わり、(異次元の金融緩和によって)日銀は国債や株などで資産が膨張してしまい、
金利が上昇して来たり、例えば、日経平均株価が暴落してくると、
『日銀が債務超過に陥る』危険性があるよ。

日銀が債務超過に陥ると、日本政府が公的資金(税金)を投入するだろうから、日本の国民の負担は大きくなるよ。

982名前:名無しさん@1周年ID:
>>971
日銀が債務超過ってどういう状態だ?
988名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:46:51.86ID:Se4YIE0+0
>>982
というか債務が日銀当座預金か日銀券しかない日銀の「債務超過」に何の意味があるの、という話だろ。
日銀当座預金の返済は日銀券の発行、日銀券の返済は日銀当座預金の付与、いずれも資産に関係なく実施できる。
984名前:名無しさん@1周年ID:
>>971
金利見たけど
昔は 金利3%以上
今、金利0????マイナス???
なんなんw
998名前:名無しさん@1周年ID:
>>971
日本の生産力が上昇した分で資産が増加したから
増加した分円を刷ってもインフレにはならないんだよな
商品の増加した分、それに釣り合った貨幣がないと。
853名前:名無しさん@1周年ID:
貯金ある奴は円以外に逃がしとけよ
国が破綻した後でおろせるか知らんが
854名前:名無しさん@1周年ID:
日本人は「破綻する!だから円をたくさん貯めなきゃ」って自分のしてること理解できない頭悪い人が多いからね
まあそんな頭の悪い人に国債は支えられてるんだけど
868名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:13:10.09ID:enx0HZsc0
>>854
理屈は良い
お前は貯金ゼロでも安心して生きて行けるのか?
856名前:名無しさん@1周年ID:
ハイパーインフレにはならず、5%-7%くらいの世界ではよく見られるインフレが起こる。10年も続ければ、借金踏み倒しが完了。
団塊がこの世からいなくなった頃にそれが起こるから、インフレを通して負担を押しつけられるのは、貯蓄を食い潰している団塊じゃ
なく、40代以下の世代。 

ハイパーインフレじゃなければ破綻じゃないというおめでたいのがたくさんいるから、それでいいんだろw

865名前:名無しさん@1周年ID:
>>856
10年5%じゃ単純に計算しても50%も資産が減る事になるぞ

犯罪じゃないか
増税よりもタチが悪い

882名前:名無しさん@1周年ID:
>>865
資産価値も上昇するだろ。
円の価値が下がるだけで。
887名前:名無しさん@1周年ID:
>>882
まぁ、額面だけは増えるが、上昇はしていない
906名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:22:59.10ID:icBqNaJh0
>>887
でも、資本主義経済ではそれが重要なんだろ
じゃなければ、先進各国中央銀行が2%の
インフレターゲットなんかを目標にする理由が説明できん
911名前:名無しさん@1周年ID:
>>906
インタゲは技術革新と経済成長あってだからな

日本は革新も成長も無いからただの焼け太りに終わる
その先は実質国有化のキューバ状態

987名前:名無しさん@1周年ID:
>>906
紙幣経済を導入している以上インタゲは当然だからな
927名前:名無しさん@1周年ID:
>>882
徐々に貨幣価値を下げて借金負担も低下
お金で資産を保有していると損をする。
859名前:名無しさん@1周年ID:
今回だけは特別、今度は世界が変わったとほざく奴らが現れると1サイクルの終わり
リーマンショックの前にもそういうのが大量に沸いてましたねえ
みんな消えましたがw
860名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:12:05.30ID:zBmLo0bJ0
日本が破綻とかリーマンどこの騒ぎじゃないだろうな
また戦争始まるぞ
864名前:名無しさん@1周年ID:
>>860
どこ破綻の要素がある?
872名前:名無しさん@1周年ID:
>>864
破綻どころか、ここ最近は国債の日銀保有量どんどん増えとるからな・・・。
863名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:12:34.06ID:Y/1x96MB0
自国通貨建なら延々デフォルトせずに引っ張れるが、国民生活は別
政府さえ生き残ればいい、って言うならいつまでも破綻せずにいられる
その間国民生活は破壊されてるかもしれないけど
山本太郎はそれを前提に発言してるならいいが
880名前:名無しさん@1周年ID:
>>863
そういうのはデフレータが上向いてから考えることであって今考える事じゃない。
870名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:13:56.52ID:QR0xE5610
消費税ガンガン上げろって国のどこに破綻しない要素ある?
消費税上げる必要があるってことは破綻近いってことだろ?
879名前:名無しさん@1周年ID:
>>870
正解
そういうこと
もう限界の水準

国債費が税収を上回ったら、破綻一直線
日銀国債引き受け→円発行→市中の悪性インフレ
の流れにストップが掛けられない
その時にハイパーが訪れる

もうすぐだゾ

884名前:名無しさん@1周年ID:
>>870
それはプライマリーバランスしか見てないから
単年度会計の財務省の主張
885名前:名無しさん@1周年ID:
>>870
むしろガンガン上げることで破綻に近づけているが。
894名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:20:05.21ID:QR0xE5610
>>885
それな、成長とバーターだからな・・・そういうことだろう?
874名前:名無しさん@1周年ID:
,
ギリシャと一緒するなよ、アホらしい

グローバル経済下で、世界第三位の経済大国

日本国の経済が崩壊する時は世界経済も、崩壊するときだ

小学生みたいな議論はやめろ、 オオカミ少年かよ

どうせ、反日左翼、、朝日新聞の記事だろう

875名前:名無しさん@1周年ID:
国債のほとんどを自己消費してる
でもインチキだから限度はあるぞw
税収が国債の利払いを超えたら実質破綻だろ
まだ余裕があると考えるか、は自由だが
881名前:名無しさん@1周年ID:
日銀にある国債はストック。フロ―の金が欠乏しなければ、金は世界をぐるぐる回るのデ、世界中金欠壊疽は生じない。
883名前:名無しさん@1周年ID:
庶民に金が回ってないから、需要が激減して物が売れないor将来不安で金を溜め込み
消費を控える。結局デフレの正体ってこれだろ?
895名前:名無しさん@1周年ID:
>>883
無貯蓄世帯も増えて 強制的に取り上げる金も増税だから 庶民に金が無いだけ。
886名前:名無しさん@1周年ID:
安倍ちゃん「そろそろ日本人絶滅計画もフィナーレだな」
888名前:名無しさん@1周年ID:
一度目は本当の戦争で焼け野原
二度目は経済戦争で負ける仕組み
これも自民を操ってる遥か上の存在がやらせてる
889名前:名無しさん@1周年ID:
海外にばらまく金を日本人にばらまいてくれないかな
企業通すと市井の人には金が降りてこないから、個々人に直接
941名前:名無しさん@1周年ID:
>>889
株式市場でばら撒いてるから
恩恵を受けたければ株を買えばいいぞ
958名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:37:52.04ID:Ez+CwgU40
>>941
逆に上げ方がいびつすぎて、とれなくなってるんだよ
890名前:名無しさん@1周年ID:
破綻というても、国じゃなくて国民の生活破綻のパターンはあるわな
危険水域にもうはいっている
わかりやすく言えば、来年から税収規模の予算しか組みません
金でないから自分でなんとかしろw っていっても国は破綻しない
生活破綻する人が激増するだけ
891名前:名無しさん@1周年ID:
,
ギリシャと一緒するなよ、アホらしい

グローバル経済下で、世界第三位の経済大国

日本国の経済が崩壊する時は世界経済も、崩壊するときだ

小学生みたいな議論はやめろどうせ、反日左翼、朝日新聞の記事だろ

日本の赤字の前に、アメリカの巨額赤字でもしんぱいしろ

915名前:名無しさん@1周年ID:
>>891
アメリカの通貨は基軸通貨だし自分の国でUSドルを発行出来るのに
金融破綻なんてしようが無いだろ~? ハードカレンシー中のハードカレンシーだよ
馬鹿も休み休み言いなよ薄学小僧wwwwwwwwwwwww
893名前:名無しさん@1周年ID:
安倍ちゃん「閃いた!ノートルダム寺院復興税と称して消費税を25%にするぞ!」
897名前:名無しさん@1周年ID:
国の強さならアメリカがバラマキ政策すればいい
907名前:名無しさん@1周年ID:
>>897
すでにバラマキまくってその後始末をどうしようかってことで世界経済が振り回されてる

アメリカは次のショックに備えてるのに日本は未だに30年前のショックを引きずってる

899名前:名無しさん@1周年ID:
銀行金利をドーンと上げればいいだけ
901名前:名無しさん@1周年ID:
現状が刷った側から買われていくおかしな状態なのであって
刷りゃ良いって物じゃ無いのは間違いない

まあ、うっかりハイパーインフレでもやらかしたら
貧富の差の根本は是正されなくもないが・・・

903名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:22:47.71ID:hpUrI5y/0
あと30年で人口2000万人減るのに
老人だらけで、GDPとか税収同じペースで行けるわけないやん
919名前:名無しさん@1周年ID:
>>903
それなりに縮小すりゃいいのに、官僚はそれまで以上に金を抱えたいと強請るだけ
奴らの頭を叩かないとならない
904名前:名無しさん@1周年ID:
たった1年3ヶ月で海外へ52兆5400億円バラマキながら
子育て支援に3千億円不足だという安倍ちゃん
935名前:名無しさん@1周年ID:
>>904
バラ撒いてる金は円じゃないからな
まあそれにしてもバラ撒き過ぎの様な気がするが
945名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:34:39.85ID:icBqNaJh0
>>935
日本のバラマキは基本的には借しつけだからな
世界的には、日本は無償のバラマキが少なすぎるって
非難されてる。
949名前:名無しさん@1周年ID:
>>945
貸し付けた金が一度でも返ってきたことある?
956名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:37:39.39ID:icBqNaJh0
>>949
返済が苦しい国には返済期間を延長したり、一部を無償に切り替えたりしてるけど
基本的には返ってきてるぞ。
960名前:名無しさん@1周年ID:
>>956
証拠はある?
968名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:40:12.62ID:icBqNaJh0
>>960
国が発表してるだろ
政府発表が信用出来ないってのなら話にならんけど
974名前:名無しさん@1周年ID:
>>968
いや発表してないよな。

おまえサラっと嘘吐いてるぞ

905名前:名無しさん@1周年ID:
,
グローバル経済下で、世界第三位の経済大国

日本国の経済が崩壊する時は世界経済も、同時破綻するときだ

小学生みたいな議論はやめろ、どうせ反日、朝日新聞の記事だろ

日本の赤字の前に、アメリカの巨額赤字でもしんぱいしてろ

908名前:あすにゃああああんID:
大丈夫だけど大丈夫じゃなくても新しい日本の夜明けが見られるから、
結局どっちに転んでも大丈夫という全然つまらないオチw
909名前:名無しさん@1周年ID:
G7サミットのたびに20兆円ずつバラまいてるよな
https://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/b5e9da4f96841746aa2f056871148166
910名前:名無しさん@1周年ID:
よし、庶民を洗脳してバラ色の未来を想像させよう。景気が良くなるかもしれんぞw
913名前:名無しさん@1周年ID:
今の生活規模に見合う税収がないから、40兆円以上も上乗せして予算を組んでる
個別に見たら、何かできそうではある
公務員の給料、医療費に使う金を今の半分にする
920名前:名無しさん@1周年ID:
>>913
だね。歳出を切るべきだしその痛みは今生きてる世代が負うべき。
914名前:名無しさん@1周年ID:
敗戦後との違い
敗戦直後は、工場など空襲で破壊されたから
(つまり生産性が大幅に低下)
生産物そのものが少なかった これがインフレの原因だろ
983名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:45:25.34ID:tShzuzEm0
>>914
当時と今との一番大きな違いが対外債権。
日本は外国に1000兆円以上を貸している。
これが大きい。
916名前:名無しさん@1周年ID:
20兆円規模で難民支援など 総理、サミットで表明へ

伊勢志摩サミットまであと1週間に迫りました。
安倍政権は、開発途上国や低迷する世界経済に向けて
20兆円を超える規模のインフラ整備事業や難民支援策を打ち出す方針を固めました。
 (政治部・河本健太記者報告)

917名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:26:01.02ID:ucSMZGJj0
日本人の預貯金1800兆円赤字国債1100兆円あと5年くらい
924名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:27:51.04ID:Ez+CwgU40
>>917
国民の総資産は無限じゃないんだよね
しかも、それがすべて、国債にいくわけなし
実質は、そろそろ上限近いんじゃない
932名前:名無しさん@1周年ID:
>>924
国債発行して資金を調達して財政支出してるならプライマリバランスのマイナス分は真水のキャッシュフローが増える筈なんやで。
それがいつまで経ってもデフレで、金利も上がってこない。
なんでか?財政支出した分がそのまま銀行口座に豚積みになってるんや。でその金でまた国債を買ってる。
バランスシートの付け替えしてるだけやから無限に発行できるんや。
もし、国債が消化できずに金利が上がるインフレ局面になれば、既発債の分の金利差の分だけ一気に財政再建ができるんやで。
。基本、増税で財政再建した国家は歴史上存在しない。債務削減は分母側の拡大、つまりはインフレによる希薄化によってしか達成されない。
消費税増税で名目GDP上昇率がマイナスに沈むと、既発債を含めての全ての債務はゼロ金利でもその金利差の分増えている事になるんやで
937名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:32:48.10ID:QR0xE5610
>>932
だから消費税増税宣言=破綻なんだよね。
なぜ今の局面で増税する?しかも消費税を?
3回目の破綻だからだろ。
953名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:36:14.63ID:Ez+CwgU40
>>932
それ、景気が解消したらの話だろ?
電気が壊滅、唯一、車だけ頑張ってる現状でそれはないだろ
いつか大勝ちできるとパチにつぎ込んでる
債権者の心理状態そのままだと理解しろ
976名前:名無しさん@1周年ID:
>>953
あのなあ。
財政支出が給付に偏ってるから乗数がないねん。普通は使われない金を政府が徴収して必要なセクターに流すのが徴税の機能なんや。
ところが日本は消費性向の高い低所得労働者から消費税で徴収して消費性向の低い富裕高齢層へ社会保障給付する事で必要なセクターから取り上げて不必要なセクターへ流す事になってるねん。
925名前:名無しさん@1周年ID:
>>917
そのうち500兆円は借金ではないぞ
利子を払う必要のない借金は借金ではない
921名前:名無しさん@1周年ID:
家電メーカーを中心に日本の大企業がどんどん落ちぶれてきている
電気自動車の時代になったらトヨタやホンダも分からない
日本人の稼ぎが減ってきたら国債も危ない
922名前:名無しさん@1周年ID:
誰も言わない、誰も言えないこと
「金のない老人はシネ」
でも、金がなくても長生きできるけどな
不摂生な貧乏人まで面倒をみようとするから医療費が膨れ上がってるわけで
928名前:名無しさん@1周年ID:
>>922
だね。でもそろそろ潮時。
923名前:名無しさん@1周年ID:
やはり安倍をしょけいしなきゃヤバくね?
929名前:名無しさん@1周年ID:
大本営の大丈夫は大丈夫じゃない
930名前:名無しさん@1周年ID:
まぁ、今の日本の状態は、贅沢病のオッサンが自宅を担保に金借りてる状態
半分くらいは使い込んで返済不能になってる

そのオッサンがこう言ってる「ウチは破綻しないから大丈夫」

948名前:名無しさん@1周年ID:
>>930
そのおっさんは預貯金300万円あって身内の預貯金は2200万円。
資産も相当あって稼ぐ力もある
謎のヘソクリも200万円ほど
借金1000万円のうち500万円は無利子だから期限が来れば何度でも借り直しができる

何よりこのおっさんの寿命は数百年から数千年w

957名前:名無しさん@1周年ID:
>>948
多分、もう寿命だよ
965名前:名無しさん@1周年ID:
>>957
日本が寿命ならG20の殆どがゾンビだな
931名前:名無しさん@1周年ID:
欲しがりません、勝つまでは
933名前:名無しさん@1周年ID:
日本人は会計がへたくそ
損益のつじつまを合わせればいいと思っている
どこかを減らして突っ込んで
はい、出来上がり
其の実穴だらけ
952名前:名無しさん@1周年ID:
>>933 日本人は会計がへたくそ
>
と言うか、戦前・戦中と同様に、日本人は『国家の財政を軽視し過ぎ』なんだよ。

*それで、日本(の国家や国民)は2度目の敗戦、2度目の財政敗戦をしようとしているんだよ。

964名前:名無しさん@1周年ID:
>>952
結局、ヨソ様の金意識が強いからな
日本は近代国家になれない
国民意識が低すぎる
934名前:名無しさん@1周年ID:
安倍ちゃん「はあ~日本民族を滅ぼしたい」
938名前:名無しさん@1周年ID:
今の日本の状態

キャバクラ狂の父親が自宅を担保に毎晩豪遊してる
半分くらいは返済不能
主婦と子供は働きに出て家計を支えてる

父親「この家は俺の物だから大丈夫」「オマエラを育ててきたのは俺だ」

942名前:名無しさん@1周年ID:
安倍ちゃん「日本人の男を殺せ、女を奪え」
六本木ナイジェリア愚連隊「はい」
944名前:名無しさん@1周年ID:
国の破綻と年金の破綻
国が破綻しなくても、年金は破綻してる
破綻してるから、回避のために画策してる状況
ただ、どっちが先になるのかはわからない
30年後にどうなってるかw
946名前:名無しさん@1周年ID:
刷っても刷っても円高なんだから、刷ればいいじゃん。
必死に円を投機買いしている外国人を犠牲にして日本経済復活でさ。
947名前:名無しさん@1周年ID:
だいじょうぶだいじょうぶ
ある日突然1兆円札が刷られてバラまかれても国内の借金じゃないからチャラになるだけ
もちろん一万円札はただの紙切れになるがね、国内の借金だからだいじょうぶ
そうだろネトウヨwww
950名前:名無しさん@1周年ID:
破綻の定義だよな
預金封鎖して、99%の資産税をかけてもいいんだしさ
これが破綻じゃないなら、破綻しない
954名前:名無しさん@1周年ID:
安倍ちゃん「もう日本人を殺すの楽しすぎ」
在日韓国人ネトウヨ「はい」
959名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:38:11.91ID:QR0xE5610
破綻してるから、増税してるんだろ?
破綻しないって何よ?増税する必要がある時点で破綻だよ。
963名前:名無しさん@1周年ID:
>>959
いつ日本が返済遅れたり返済しなかったりした?
967名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:40:08.22ID:QR0xE5610
>>963
お前は話についてきてない。
増税してるからできるんだろ。
961名前:名無しさん@1周年ID:
国力のない戦前といくらでも機械化省人化できる現代日本とを同じに語るのはおかしい
しかも戦前は軍艦とか外側うわべっつらの投資が多かったが現代日本では産業ロボットでも世界トップ争いするなど供給力が段違い
972名前:名無しさん@1周年ID:
>>961
問題は供給じゃなくて需要だから

需要がなければ供給も無いし経済活動自体が止まる
同じ事

966名前:名無しさん@1周年ID:
国が破綻しても破綻しなくても、国民生活が破綻する
軽くいうことはできるよ
ロシアは破綻した 相当の自殺者を出した
ギリシャは破綻した でも楽しそうだねw
日本はロシア型だろうw
969名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:40:18.04ID:Ez+CwgU40
1つだけ救済の可能性があるとしたら
借金が大きすぎて、諸外国がつぶせないと判断したときだろうね
まあ、そうなったらどうなるか想像もつかないが
実際、すでに、そうなんかな?
973名前:名無しさん@1周年ID:
>>969
お前どんだけ自意識過剰なのw

日本なんか潰れたって欧米はどうでも良いと思ってるよ
上辺は気を遣うけど、内心どうでも良いと思ってるよ

970名前:名無しさん@1周年ID:
国は国民から借りてる、いざとなったら刷ればいいのよ。
980名前:名無しさん@1周年ID:
>>970 国は国民から借りてる
>
日銀が保有している膨大な国債資産(国債保有者全体の43%)には、日本の国民の資金は入ってないよ。

いざとなったら刷ればいいのよ。
>貨幣を刷り続けることにより、貨幣の流通量が多くなり、物価が上昇して来て、(悪性の)インフレや円安になって、
日本の国民に多大な負担や被害や犠牲を及ぼすことになるよ。

その上、さらに何からの課税や(消費税などの)増税を課せられる危険性もあるよ。

979名前:名無しさん@1周年ID:
精神異常者「日本は何があっても破綻しない!!(キリッ」
985名前:名無しさん@1周年ID:
>>979
精神異常者

日本は消費増税しない限りどうあっても破綻する!

981名前:名無しさん@1周年ID:
破綻したあとに待ってるのは、本来の負担
夕張がそうだったね
まあ自治体破綻の場合は引っ越せばいだけだけど
日本人は日本から出ないだろう 言葉の問題も大きいし
島国の生活に慣れ腐っている
自殺者は相当出るだろうが、またみんなで頑張ろうという機運にはなるかな
破綻しないと公務員の給料はどうにもならないかもな
993名前:名無しさん@1周年ID:
>>981
地方自治体は通貨発行権がない
これが国との違い
995名前:名無しさん@1周年ID:
>>993
市債、県債、地方債をジャンジャン発行しまくってるんだけど
ある意味、通貨みたいなもんじゃね?
990名前:名無しさん@1周年ID:
政府が機能していない途上国ではないから
国の破綻の前に、国民生活が破綻するだろうな
国は、破綻しないように重税政策を推し進める
991名前:名無しさん@1周年ID:
株が毎日気持ち悪い上がり方してんだが、日銀が買ってるの?
994名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:48:25.02ID:Se4YIE0+0
国が滅べば国債は破綻する!ってのは、死んだらお前は職を失う!みたいなナンセンスさだよ。
997名前:名無しさん@1周年ID:
>>994
国債は破綻しないよ。日本の国民に負担がくるだけ
18名前:名無しさん@1周年ID:
>1000名無しさん@1周年2019/04/16(火) 22:46:07.81ID:9d3O3t5t0
>>>997
>何を失うんだw

通貨価値が下がれば、買える物が少なくなり、国民は貧しくなるだろ。

104名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:38:35.40ID:9d3O3t5t0
>>18
通貨価値が下がる=インフレ=たくさん買えた結果=それはつまり豊かって話w

君は矛盾を認識できないようだね。

114名前:名無しさん@1周年ID:
>>104
ん? 何%の経済成長を達成するつもりでそれを書いてるんだ?
123名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:42:54.01ID:9d3O3t5t0
>>114
知らんがなw
なぜなら30年間、完全雇用(生産できるだけ生産する)になったことが無いからなw
135名前:名無しさん@1周年ID:
>>120
君はベネゼエラやジンバブエがマトモな金融政策をしていた。
あのハイパーインフレは生産設備が破壊されたから起きたんだ!と思うタイプだね。
ネット上では良くみるw

>>121
それは正解の一つだと思う。国債の発行=投資が結果に結び付いたわけだ。

>>123
俺が思うにな。通貨価値の下落分を経済成長で補おうなんて無理やで。
通貨価値の下落て、年間10%とか下がっても平常運転だろ。
先進国で10%経済成長なんて見込めるはずもないし。

142名前:名無しさん@1周年2019/04/16(火)23:52:23.15ID:9d3O3t5t0
>>135
通貨価値ってなんだよw

インフレ率のこと?
為替のこと?

156名前:名無しさん@1周年ID:
>>142
通貨価値とは、インフレ率で有り為替だろう。
金融のトリレンマに縛られてる以上は付随して動くし。

>>128
俺の考えでは増税なんだよね。
増税に寄ってインフレは回避された。

161名前:名無しさん@1周年ID:
>>156
増税が答えだと、財政赤字を続けながら、という質問の答えになってないよ

増税で黒字になることもあり得るんだから

209名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:12:25.58ID:ZA2jSat+0
>>156
ならインフレも円安も抑制するには
結局、産出の増加(総供給の増加)だろうが。

とっとと消費税撤廃しとけ。
完全雇用にしとけと。

222名前:名無しさん@1周年ID:
>>210
つまり君は日本がもしインフレ率高く経済成長率が低い状態に成ったら文句なしで、
利上げを実行して景気をざっくり冷やします!と言ってるのかwww

>>209
それはIFの経済史だよね。その状態の日本では高いインフレ率を記録するかもしれない。

233名前:名無しさん@1周年ID:
>>222
インフレ率が高くて低成長なのは発展途上国に
典型的に見られる生産過小な状況の場合だといってるのに
理解しないんだったら別にいいよ
238名前:名無しさん@1周年ID:
>>233
あるいは今の日本でオイルショックが起きた場合とかな
241名前:名無しさん@1周年ID:
>>238
それ外部要因で日本の政策関係ないじゃん
そんなあるかないかもわからないことを気にして何十年もデフレで苦しむとか
頭狂ってる
240名前:名無しさん@1周年ID:
>>233
つまり君は先進国ではインフレ率と経済成長はイコールです!
と気狂いみたいな事を言ってるわけだろwww
144名前:名無しさん@1周年ID:
>>135
ベネズエラやジンバブエはまともに外貨を稼ぐ手段がなかったから
ハイパーインフレが起きたんだよ
160名前:名無しさん@1周年ID:
>>144
つまりジンバブエやベネゼエラは金融政策上の間違いは侵してない。
私が中央銀行総裁でも1兆ジンバブエを発行しただろう!!!と言うわけだwwwww
164名前:名無しさん@1周年ID:
>>160
外貨を稼ぐ手段がなくなったから無理な金融政策を実施しただけ
ベネズエラも石油で外貨を稼げたときはまともだったでしょ

因果関係が逆だよ

173名前:名無しさん@1周年ID:
>>164
そんな事は聞いてないよ。
ベネゼエラやジンバブエは適切な金融政策を取ったのか否か。
YESかNOで答える質問だ。

例え外貨を稼ぐ手段がなくったとしても、適切な金融政策と不適切な金融政策はあるだろう。
君はベネゼエラやジンバブエが取った金融政策が適切だったか否かの問から逃げてる。

231名前:名無しさん@1周年ID:
>>164

まぁ少なくとも、汗水か鼻水かを垂らして外貨を稼ぐ手段というか、
そこら辺はどんどんアカンようになってきとるのじゃないかな。
そういえば、官主導のジャパンディスプレイというのが、
結局中台資本に叩き売られる羽目になっちゃったというし、
工業製品全般からして(家電やらIT機器やら)日本が取れそうな分野は殆ど無いという。
自動車なんかがEVとかでコケたら、あとは下請け的な部材供給を残すのみという。
例えばEUとのEPAなんかで、日本側の工業製品の関税が割合早期に撤廃されることになっとって、
これが凄まじい成果のように喧伝されてたりもするんだが、
そもそもEUの市場で、メイドインジャパンの存在感が物凄く薄くなっちゃってるワケだから、
そりゃEUも早期撤廃に応じたワケやね。実のある話じゃないということで。
無論化石燃料等は、海についてはどう掘るのかしらんが、日本のどこの陸地を
掘っても、稼げるようなモノは何も出てこないわけだから、
このままで行けば、そのベネゼエラとかいう方に寄っていってるのじゃないかね。

247名前:名無しさん@1周年ID:
>>231
既に日本は貿易赤字国家だし、貿易立国ではなくなってるんだよね
だから政府も観光立国を政策の柱に掲げている

極東の国ニッポンというエスニックな特性は他国には代替不可なものだからね

269名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:37:45.98ID:Mj/bMNE20
>>231 >266  ID:smcp+fGX0 ID:X04Ivjze0 

ID:gy/9+6eX0が、リアルだろ。

震災列島 石黒耀 著 講談社 2010年10月 講談社

ID:gy/9+6eX0

近未来の日本。

少子高齢化社会の超加速での大増税路線などから
とうとう消費税が12%をこえ、
資本逃避、インフレも加速。
スタグフレーション慢性的構造大不況で 
(ルーマニア チャウシェスク政権が、
ルーマニア巨大暴動革命で崩壊するまで、
テラ債務返済のため行っていた)飢餓輸出な、製造業偏重維持のため、
国民総奴隷貧困化、国民総ブラック奴隷労働者化。

ここらで、外国人奴隷労働者に依存し、
原発やら、以下のような、軍需依存企業ぐらいしか
経済力の柱がないID:gy/9+6eX0日本。

日本では、自衛隊は、アメリカの「要望」から、
21世紀前半の、十数年の間に、
度重なる法改正から、いつのまにか、海外派兵の恒常化、
国際治安維持武力行使 集団的自衛権武力行使の恒久法化が
なされ、東南アジア戦線に、
アメリカ軍、フィリピン軍など「有志連合」とともに、
空母型護衛艦からなる機動部隊と、
大規模な陸自・空自部隊もが派兵されていた。

自衛隊含む、有志連合軍は、
中露イスラム枢軸同盟機構が支援する、
テロリスト「タマリン聖戦機構」と、
大正時代のシベリア派兵、あるいは、ベトナム戦争 
グローバル慢性的対テロ戦争を思わせる、
泥沼の果てしない不毛な戦争を続けていた。

そこに、南海トラフ超巨大地震 太平洋沿岸に巨大津波、
懲りずに浜岡原発メルトダウン、
流入していたタマリン聖戦機構スリーパーの同時多発テロが、同時にやってくる。

273名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:39:01.65ID:Mj/bMNE20
>>265 >>231 >266  ID:smcp+fGX0 ID:X04Ivjze0 

ID:gy/9+6eX0が、リアルだろ。

震災列島 石黒耀 著 講談社 2010年10月 講談社

ID:gy/9+6eX0

近未来の日本。
少子高齢化社会の超加速での大増税路線などから
とうとう消費税が12%をこえ、
資本逃避、インフレも加速。
スタグフレーション慢性的構造大不況で 
(ルーマニア チャウシェスク政権が、
ルーマニア巨大暴動革命で崩壊するまで、
テラ債務返済のため行っていた)飢餓輸出な、製造業偏重維持のため、
国民総奴隷貧困化、国民総ブラック奴隷労働者化。

ここらで、外国人奴隷労働者に依存し、
原発やら、以下のような、軍需依存企業ぐらいしか
経済力の柱がないID:gy/9+6eX0日本。

日本では、自衛隊は、アメリカの「要望」から、
21世紀前半の、十数年の間に、
度重なる法改正から、いつのまにか、海外派兵の恒常化、
国際治安維持武力行使 集団的自衛権武力行使の恒久法化が
なされ、東南アジア戦線に、
アメリカ軍、フィリピン軍など「有志連合」とともに、
空母型護衛艦からなる機動部隊と、
大規模な陸自・空自部隊もが派兵されていた。

自衛隊含む、有志連合軍は、
中露イスラム枢軸同盟機構が支援する、
テロリスト「タマリン聖戦機構」と、
大正時代のシベリア派兵、あるいは、ベトナム戦争 
グローバル慢性的対テロ戦争を思わせる、
泥沼の果てしない不毛な戦争を続けていた。

そこに、南海トラフ超巨大地震 太平洋沿岸に巨大津波、
懲りずに浜岡原発メルトダウン、
流入していたタマリン聖戦機構スリーパーの同時多発テロが、同時にやってくる。

464名前:名無しさん@1周年ID:
ID:X/TI3zoK0 ID:Htt9+W9S0

>>265 >>231 >266  ID:smcp+fGX0 ID:X04Ivjze0 

ID:gy/9+6eX0が、リアルだろ。

震災列島 石黒耀 著 講談社 2010年10月 講談社

ID:gy/9+6eX0

近未来の日本。
少子高齢化社会の超加速での大増税路線などから
とうとう消費税が12%をこえ、
資本逃避、インフレも加速。
スタグフレーション慢性的構造大不況で 
(ルーマニア チャウシェスク政権が、
ルーマニア巨大暴動革命で崩壊するまで、
テラ債務返済のため行っていた)飢餓輸出な、製造業偏重維持のため、
国民総奴隷貧困化、国民総ブラック奴隷労働者化。

ここらで、外国人奴隷労働者に依存し、
原発やら、以下のような、軍需依存企業ぐらいしか
経済力の柱がないID:gy/9+6eX0日本。

日本では、自衛隊は、アメリカの「要望」から、
21世紀前半の、十数年の間に、
度重なる法改正から、いつのまにか、海外派兵の恒常化、
国際治安維持武力行使 集団的自衛権武力行使の恒久法化が
なされ、東南アジア戦線に、
アメリカ軍、フィリピン軍など「有志連合」とともに、
空母型護衛艦からなる機動部隊と、
大規模な陸自・空自部隊もが派兵されていた。

自衛隊含む、有志連合軍は、
中露イスラム枢軸同盟機構が支援する、
テロリスト「タマリン聖戦機構」と、
大正時代のシベリア派兵、あるいは、ベトナム戦争 
グローバル慢性的対テロ戦争を思わせる、
泥沼の果てしない不毛な戦争を続けていた。

そこに、南海トラフ超巨大地震 太平洋沿岸に巨大津波、
懲りずに浜岡原発メルトダウン、
流入していたタマリン聖戦機構スリーパーの同時多発テロが、同時にやってくる。

177名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:04:31.03ID:SFMO0Emz0
>>144
日本は外貨を稼ぐ基幹産業を失い続けてる

家電はアジア企業に奪われ
半導体では日本メーカーの撤退が相次いだ
スマホやPCのデジタル機器も
日本国内ですら海外製が席巻している
とどめが自動車のEV化
トヨタも時代の波に取り残されつつある

政府与党も観光立国などと言い出してるから
落ちぶれたギリシャやイタリアの様に
日本も観光で食っていくことになる

190名前:名無しさん@1周年ID:
>>177
ギリシャやイタリアが落ちぶれたのはユーロになって
個別の金融政策が取れなくなったからだよ

観光で食っていくことが落ちぶれた、と捉えてるなら
それは見解の相違ですねとしか言いようがない

197名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:09:51.12ID:SFMO0Emz0
>>190
ギリシャは隠蔽してたし
イタリアはEU加入前から経済財政状況悪かったよ
215名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:14:41.49ID:SFMO0Emz0
>>190
見解も何も観光は基幹産業を持たない
発展途上国や落ちぶれた後進国の主力産業

言い方悪いが
見世物小屋と同じだから

228名前:名無しさん@1周年ID:
>>215
観光産業は世界のGDPの10パーセントを占めるからね
こんな大きいパイを見逃す必要はないね
250名前:名無しさん@1周年ID:
>>228
一位アメリカ
二位スペイン
三位中国
四位フランス

15位 日本
まだまだいけるねw

274名前:名無しさん@1周年ID:
>>228

見逃す必要は無いとはいうものの、
中韓台香の東亜が殆どという。
(それ以外の地域では、東アとは桁が違うという)
周辺地域ゆえという事情も無論あるとは思うが、
ある種の身近な憧れのような感情もあるのかも知らんね。
要するにそこが崩れると、辺鄙な地域に転落しちゃいそうなワケだが、
これは時が経てば経つほど、そういう方向に向かっていくのじゃないかな。
それから中共のような国だと、これに日本が観光等で依存しきっちゃうようになっちゃうと、
中共に不都合な出来事があれば、先方から観光の流れをパタッと止められちゃって、
只管困ったことになっちゃう可能性はあるワケやね。
それから北海道等をみても分かる通り、日中間の観光等の流れが盛んに
なるにつれて、水源地とか、すっかり抑えられちゃうようになっとるワケやね。
中共にはそういう怖さもある。

807名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)08:02:37.02ID:O2C7qvxn0
>>215
しかもその客は中国人観光客がメイン。
236名前:名無しさん@1周年2019/04/17(水)00:24:15.59ID:YDYWE4Up0
>>177
ぷw
未だに日本が貿易立国だと勘違いしてる馬鹿がいるのかw
じゃあ説明してくれ
現状が貿易赤字で海外から石油を買い入れないと成り立たない日本が
何で万年安定した経常黒字国なんだ?www
281名前:名無しさん@1周年ID:
>>236 これも、いつまでも利子や配当で食って行けるの買って話。日本の主要産業は投資か。
1000名前:名無しさん@1周年ID:
予算圧迫は公務員の給料と医療費だ
国民皆保険制度を止められるかどうかだなw
ごまかすのなら、保険適用対象になる病気を絞っていく
適用外は、10割負担になるってこと
募金集めなきゃね 心臓移植でもお金集めてるでしょ
1001名前:1001ID:
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 10時間 4分 0秒
1002名前:1002ID:
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。

───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。