【財政】日本の消費増税「デフレ招く」、財政赤字膨張にひるむな 異端の「現代金融理論(MMT)」旗振り役ケルトン米教授

1名前:樽悶 ★2019/04/21(日)19:49:12.97ID:yAkJX6mz9
※週末の政治

ステファニー・ケルトン米ニューヨーク州立大教授=15日、ニューヨーク

 【ワシントン時事】政府が借金を膨らますのは善-。

 常識を覆す経済理論、現代金融理論(MMT)が米国で論争を巻き起こしている。旗振り役であるニューヨーク州立大のステファニー・ケルトン教授(49)はインタビューに応じ、国民を犠牲にしてまで財政再建を図るのは間違いで、豊かな生活の実現へ財政赤字拡大にひるむなと説いた。その上で、日本の消費税増税は「デフレ圧力をもたらし誤りだ」と警鐘を鳴らした。

 ケルトン教授は「失業は経済的な無駄で、社会的な害」とし、「MMTの目的は(国が)潜在成長力を発揮できるようにすることにある」と強調。政府が完全雇用を保障するために「大胆な財政拡大策」が必要と説明した。雇用拡大で経済成長が実現し、政府が借金を増やしても問題ないと訴えた。

 巨額の財政赤字を抱える日本は、10月に消費税率を引き上げる。ケルトン教授は「ギリシャは財政再建を図ったために経済を崩壊させた」と指摘。「政府が国民や経済より、財政均衡を優先するのは非常に不幸だ」と嘆き、「日本は財政均衡ではなく(失業や貧富格差などを含む)経済問題の改善に取り組むべきだ」と提言した。

 MMTは、通貨発行権を持つ政府は発行額の制約を受けないとの立場。ハイパーインフレを招くと主流派の経済学者から「異端」扱いされている。ケルトン教授は需要に対し供給が少な過ぎることがインフレの原因とした上で、MMTは完全雇用により経済の供給能力を高めると説明した。ハイパーインフレに見舞われたアルゼンチンは、クーデターや外貨建て債務などが問題を引き起こした特殊ケースだと位置付けた。

4/21(日) 8:17配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190421-00000004-jij-n_ame

10名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)19:52:45.32ID:qrISIGVR0
>>1
「デフレ脱却」を掲げること自体が必要ではない、ということか。

そうだ。「デフレ脱却」が必要だというのは国民がそう信じ込まされている面がある。👈

「デフレ脱却」は安倍晋三政権が仮想敵を作ることで👈
政治的な求心力を高めるためのスローガンにすぎない。

「2%物価目標は間違い、日銀は出口戦略示せ」
http://toyokeizai.net/articles/-/186246?page=3

24名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)19:56:53.95ID:LUD7AAsJ0
>>10
消費税で消費を冷やしたら消費を減らしてデフレになるに決まってるだろ
25名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)19:57:01.84ID:UAHTH5SN0
>>1
結局ネトウヨの言うことが全部正しかったよね(´・ω・`)
42名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
1000万以上国に寄付した人に勲章、1億以上国に寄付した人に顕彰碑でも建ててやれば
寄付したい人が出てくるんじゃないか?
91名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
てめえは日本の政策の結果に対して
何の責任も取れない立場のくせに勝手なこと言うな

日本を自分の論文の実験ネタにしてんじゃねーよ
クソが

92名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:15:17.54ID:X6DH36++0
>>1
国民投票をすると、どのような結果になるのだろうか
111名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
ちがうよ?
もっと悪いスタグフレーションっていうのが起きるんだよ!
167名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
安倍は馬鹿なのか、馬鹿のふりをしているのか
じっくり見させてもらう。
169名前:名無しさん@1周年ID:
>>167
両方じゃねえかなw
つかこの分かりにくさじゃもう総理無理だな
230名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
なんだかんだ言っても、安倍はこの国の国力を落としたい訳で、その為に増税もやる。
298名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)22:12:17.92ID:Wg2KLlZ/0
>>1
税金というのは全てデフレ圧力なんです
10万あって2万の税金なら10万相当の品物に税金分2万のデフレ圧力が発生する

なぜかって?
今まで100円でコロッケを買っていたら、増税後も税込み100円で買えるコロッケを探す
それが消費者行動だから

349名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)23:23:44.77ID:tGyFAvYd0
>>1
この考えは正しいと思う。
貨幣をたくさん印刷して国民に行き渡るようにしたらいいんだ。
適度なインフレが起こってデフレ脱却できる。
353名前:名無しさん@1周年ID:
>>349
為替、通貨攻撃する白人が居る
373名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
5ちゃんじゃ完全に否定されたからな
MMTのバカどもは最後増税だって壮大な自爆芸晒して無事死亡
375名前:名無しさん@1周年ID:
>>373
いまだに嘘も百回かけば本当になると思ってる人がいて困る。
ま、筆頭が安倍ちゃんなんだがw
383名前:名無しさん@1周年ID:
>>373
否定されていませんよ。
国債発行残高比率で考えれば、GDPが1000兆円になってれば、今の発行残高は
100%ちょっとなんですよ。

なんで、各国のGDPが増加してるのに、日本のGDPが横ばいなのでしょう?
それはGDPを増やすための消費に回る紙幣を国民に渡していないからです。
渡してこなかった結果どうなりましたか?

1700万人の者達に適正な報酬が回らなくなり、結婚・育児の機会も奪われ。
結果として、その世帯が消費するはずだった、住宅ローン・車・養育費などの
消費が奪われました。なので、消費が足りない、税収が足りないと騒いでいるのでしょう。

すべて財政健全化目標という間違った経済政策により、日本は実質賃金の低下という
これだけ世界経済が活況なのにも関わらず、貧困にあえいでいるのです。

403名前:名無しさん@1周年ID:
>>383
じゃあ無税国家でらい来年度の税金から取らなきゃいいだろ
MMTは無税国家から最終的に増税の断末魔あげて死んだぞ
410名前:名無しさん@1周年ID:
>>403
論点ずらすなよ。
誰が無税国家なんて議論してるんだ? 消費税及び金融資産税の導入をしろと
言ってるだけだろ。
税は、先行投資を回収するための手段だ。なんで、先行投資されて財を形成した
高齢者から取らないんだよ。おかしいだろ。
その財は次世代に行くのは否定しないが、全部を引き継ぐってのは都合よすぎだろ
って話だ。
437名前:名無しさん@1周年ID:
>>410
消費税は逆進性があるの
MMTで消費税を推進ってことでいいんだね?
インフレまで財政出動できるのに表裏一体の減税
要するに税を取らないができないってどういうことなんだろうね
結局増税主体のMMT

>>411
増税でインフレをコントロールするって言ってるのはMMTの方だが

441名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)00:42:25.22ID:svLXAmxy0
>>437
> 増税でインフレをコントロールする

頭悪いな~w
こいつによれば増税するとインフレになるらしいw

446名前:名無しさん@1周年ID:
>>443
インフレは物価であって増税しても賃金が低かったら逆効果
MMTのインフレを増税でコントロールとかほんと眉唾

>>441
馬鹿は黙ってたほうがいいぞ

450名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)00:57:33.48ID:svLXAmxy0
>>446
> 馬鹿は黙ってたほうがいいぞ

もうギブアップかよw

454名前:名無しさん@1周年ID:
>>450
インフレのコントロールってインフレにするだけだと思ってるのか?

ここまで馬鹿なやつ見たことないが

467名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)01:23:45.37ID:svLXAmxy0
>>454
じゃおまえは「MMTで増税してデフレに」って言いたかったのか?w
ひどい難癖だなw
477名前:名無しさん@1周年ID:
>>467
MMTが物価を増税でコントロール言ってんだろ

増税は物価じゃなくまず消費を冷やすだろ

478名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)01:51:27.04ID:svLXAmxy0
>>477
言ってないと思うな~w
411名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)00:08:16.61ID:svLXAmxy0
>>403
なんで増税をMMTのせいにするんだかキチガイが。
437名前:名無しさん@1周年ID:
>>410
消費税は逆進性があるの
MMTで消費税を推進ってことでいいんだね?
インフレまで財政出動できるのに表裏一体の減税
要するに税を取らないができないってどういうことなんだろうね
結局増税主体のMMT

>>411
増税でインフレをコントロールするって言ってるのはMMTの方だが

441名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)00:42:25.22ID:svLXAmxy0
>>437
> 増税でインフレをコントロールする

頭悪いな~w
こいつによれば増税するとインフレになるらしいw

446名前:名無しさん@1周年ID:
>>443
インフレは物価であって増税しても賃金が低かったら逆効果
MMTのインフレを増税でコントロールとかほんと眉唾

>>441
馬鹿は黙ってたほうがいいぞ

450名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)00:57:33.48ID:svLXAmxy0
>>446
> 馬鹿は黙ってたほうがいいぞ

もうギブアップかよw

454名前:名無しさん@1周年ID:
>>450
インフレのコントロールってインフレにするだけだと思ってるのか?

ここまで馬鹿なやつ見たことないが

467名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)01:23:45.37ID:svLXAmxy0
>>454
じゃおまえは「MMTで増税してデフレに」って言いたかったのか?w
ひどい難癖だなw
477名前:名無しさん@1周年ID:
>>467
MMTが物価を増税でコントロール言ってんだろ

増税は物価じゃなくまず消費を冷やすだろ

478名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)01:51:27.04ID:svLXAmxy0
>>477
言ってないと思うな~w
385名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
消費税さえ無ければ日本がこんなに衰退する事も無かったのにな
448名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
もともと1ドル=50円の価値があったのをずっと120円だと言い張ってた
今は名実共に1ドル=120円になっただけだぞ(円の供給量を倍にする事で)
559名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)10:07:01.56ID:0V1K0UAR0
あたり前のことしか言ってないんだけどね>>1
なぜか増税したがる日本の政治家
621名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)11:39:18.83ID:nNE9Rjdm0
>>1
経済成長しても、その分を消費税アップで帳消しにする気満々だからな。
701名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
ステファニー・ケルトン 華がある。
35くらいまでは相当輝いてただろう。
いまでも美人の名残りあり。
702名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
ステファニー・ケルトン米ニューヨーク州立大教授
https://www.youtube.com/watch?v=WS9nP-BKa3M
4名前:名無しさん@1周年ID:
財政破たんし自力で復活したのは韓国だけ
簡単に財政赤字を増やすなよ
18名前:名無しさん@1周年ID:
>>4
日韓スワップで日本に負債を投げて自国は徳政令とかおかしいだろう?
338名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)22:57:02.98ID:2OfLoT5H0
>>18
日本に負債を投げたとか、お前何も意味分かってない馬鹿
6名前:名無しさん@1周年ID:
>1
景気が悪いときに緊縮を強いる消費増税なんて売国政策だって
誰だってわかりそうだけど建前上は空前の好景気ってウソついちゃってるんだよね
ウソにウソを重ねる形で自ら日本は転落していくんだ
84名前:名無しさん@1周年ID:
>>37
>>6
ケインズばりに、株を買い支えてきた
日銀と日本政府になら、数百兆円の予算が
付けられるはずだよね。

株を持っている者だけへのトリクルダウンから
消費者へのトリクルダウンがより平等公平だ

だからマイナス消費税創設を推したい!
と、この頃俺は思うんだ

99名前:名無しさん@1周年ID:
>>84
国債買い占めて買うもんないから
株価ってんでしょう?

株なんか買ったって
金もちの資産増やすだけで

国民の所得になんないじゃん

どこがケインズなんだよ

124名前:名無しさん@1周年ID:
>>99
需要が無い時に政府が需要を作る
その行為そのものなんじゃないか

これはケインズなんじゃないかと
俺は疑っている。

ただし、株の所有者だけが、恩恵を
受けている点で、不公正だ。

だから、マイナス消費税なんだよ

消費する者が、応分に利益をえるの
だから。

引用 コトバンク
ケインズ経済学は、市場経済を自動的な安定化作用を備えたものとはみなさない。
経済が不況に陥った場合、モノの価格の低下は確かにモノに対する新たな需要を
作り出すかもしれないが、労働者の賃金の低下は労働者の所得を下げ、モノに対
する需要をさらに冷え込ませるかもしれない。このことは経済をさらなる不況に
陥れるかもしれない、というのがケインズ経済学の基本的な考え方。また、市場
機能をもちろん重視するが、市場に任せておきさえすれば経済は円滑に機能する
とは考えない。

152名前:名無しさん@1周年ID:
>>124
マイナス消費税でもいいよ

国が国民に
お金上げて更に消費すんでしょう

その負担分は国債発行して日銀に買わせて
ってインフレになるまでヤればいい

あと
リサイクル法やめて
捨てたら罰金取られないようにしてね

消費が減ったら
戦後最長の景気拡大ニダ

ってなる

意味分からん国だから

消費が増えて税収増えても
不景気ニダ

って言い出しそうだけど

173名前:名無しさん@1周年ID:
>>152
それは無理だろ

だけど消費しない人から税金取ればいい

例えば年収500万円の人は年間400万円の消費をしないと
消費基準との差額を税金として徴収される、みたいな

176名前:名無しさん@1周年ID:
>>173
それを富裕層にやればいいのよw

年間20億円稼ぐ人は1億円くらい使っていいでしょw

19億もあれば十分だ

177名前:名無しさん@1周年ID:
>>173
消費しない人の税率を上げて消費する人のを下げる
つまり消費税率をゼロだよ
一番経済に効果が有る
7名前:名無しさん@1周年ID:
俺は思うんです。
『マイナス消費税』を創設すべきだと。

ー10%の消費税が始まると
1000円の買い物で100円の還元。
2000万の家屋を建てたら、200万の還元、という具合。

1%の消費税で、2兆円の税収。
10%ならば、20兆円の税収になるとするならば
20兆円の予算で実現可能な政策だ。

(予算はMMTで解決済み)

消費すればするほど還元されるのだから、
消費者のマインド、設備投資者のマインドは上向き

延いては経済全体が活気づき
企業は増収増益
よって、税収が飛躍的に伸び、財政再建も進むよね

え?

37名前:名無しさん@1周年ID:
>>7
え?
って

それぐらい無茶苦茶やんなきゃ
ダメかもめ

消費増税でデフレになったのに

消費増税で景気回復ニダ
とか

消費増税で脱却ニダ
とか

消費に罰金付けといて
消費が減ったのは天気のせいニダ
とか

消費減って経済指標
ガタガタに下がったけど
戦後最長の景気拡大ニダ

無茶苦茶やって来たんだからさ

84名前:名無しさん@1周年ID:
>>37
>>6
ケインズばりに、株を買い支えてきた
日銀と日本政府になら、数百兆円の予算が
付けられるはずだよね。

株を持っている者だけへのトリクルダウンから
消費者へのトリクルダウンがより平等公平だ

だからマイナス消費税創設を推したい!
と、この頃俺は思うんだ

99名前:名無しさん@1周年ID:
>>84
国債買い占めて買うもんないから
株価ってんでしょう?

株なんか買ったって
金もちの資産増やすだけで

国民の所得になんないじゃん

どこがケインズなんだよ

124名前:名無しさん@1周年ID:
>>99
需要が無い時に政府が需要を作る
その行為そのものなんじゃないか

これはケインズなんじゃないかと
俺は疑っている。

ただし、株の所有者だけが、恩恵を
受けている点で、不公正だ。

だから、マイナス消費税なんだよ

消費する者が、応分に利益をえるの
だから。

引用 コトバンク
ケインズ経済学は、市場経済を自動的な安定化作用を備えたものとはみなさない。
経済が不況に陥った場合、モノの価格の低下は確かにモノに対する新たな需要を
作り出すかもしれないが、労働者の賃金の低下は労働者の所得を下げ、モノに対
する需要をさらに冷え込ませるかもしれない。このことは経済をさらなる不況に
陥れるかもしれない、というのがケインズ経済学の基本的な考え方。また、市場
機能をもちろん重視するが、市場に任せておきさえすれば経済は円滑に機能する
とは考えない。

152名前:名無しさん@1周年ID:
>>124
マイナス消費税でもいいよ

国が国民に
お金上げて更に消費すんでしょう

その負担分は国債発行して日銀に買わせて
ってインフレになるまでヤればいい

あと
リサイクル法やめて
捨てたら罰金取られないようにしてね

消費が減ったら
戦後最長の景気拡大ニダ

ってなる

意味分からん国だから

消費が増えて税収増えても
不景気ニダ

って言い出しそうだけど

173名前:名無しさん@1周年ID:
>>152
それは無理だろ

だけど消費しない人から税金取ればいい

例えば年収500万円の人は年間400万円の消費をしないと
消費基準との差額を税金として徴収される、みたいな

176名前:名無しさん@1周年ID:
>>173
それを富裕層にやればいいのよw

年間20億円稼ぐ人は1億円くらい使っていいでしょw

19億もあれば十分だ

177名前:名無しさん@1周年ID:
>>173
消費しない人の税率を上げて消費する人のを下げる
つまり消費税率をゼロだよ
一番経済に効果が有る
108名前:名無しさん@1周年ID:
>>7
>>76
>>85
土建業だけに恩恵のある公共事業より
マイナス消費税による、全消費者に対する
公正な給付を考えるべき時です。

俺はこの頃思うんです

12名前:名無しさん@1周年ID:
>失業は経済的な無駄で、社会的な害

こないだまで環境とか公害とか言ってたんだけどさぁ。

>MMTの目的は(国が)潜在成長力を発揮できるようにすることにある

それやると、赤革命になるわな。
わからなければてめぇで調べろ。

3流。

23名前:名無しさん@1周年ID:
>>12
青じゃ食えねえ。。
27名前:名無しさん@1周年ID:
>>12
一流の平壌だけウハウハって訳だ
20名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)19:55:42.03ID:YMehNIb60
確実に消費税10%で日本轟沈する
30名前:名無しさん@1周年ID:
>>20
2000万の家屋を建てたら200万簒奪だぜ
非正規労働者の何年分の賃金だぜ?
280名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)22:02:03.88ID:b3/MJwtL0
>>30

地方住みだけど数年前から周りにパカパカ家が建つのは
駆け込み需要が来ててそれももうすぐお仕舞なのかな?

21名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)19:55:52.69ID:qUTJwYc50
ケルトン教授さぁいくら正論いってもジャップに政府通じないですよ
26名前:名無しさん@1周年ID:
>>21
日本では、国債の海外保有がジリジリ増えてる状況は安全保障上の問題もあるのだけど、
この人は理解してるの?
それについて何て言ってるの?
64名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:09:32.25ID:9l3P0Aut0
>>26
どんな問題があるん
39名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:02:36.27ID:qrISIGVR0
日本には通貨発行権があるから財政破綻はないと主張するネトウヨたち。

安倍政権ができたころにギリシャの財政破綻がいわれていました。安倍政権をネットのなかで
支持している人たちは、ひらたく言えばネトウヨですが、日本にはギリシャと違って 通貨発行権
があるから財政が破綻することはない、
といかにも自分たちが新しい事実を発見したかのように言いました。

国債を紙幣に交換することをすれば、膨大な額の紙幣が市中に出回ることになり、紙幣価値は
下落して激しいインフレになり、国民の金融資産は大きく損なわれます。単純計算すれば、
1000兆円分の新紙幣が発行されれば、インフレによって国民の金融資産は1000兆円目減りする
ことになり、国の累計債務と国民の金融資産を引き換えたに過ぎないのです。

しかしネトウヨにはそのことが分かりません。紙幣を刷ることは新たな富を生み出すことのように
考えているのです。国にある富は一定であり、紙幣が増えれば、紙幣一枚当たりの富の量が
減って紙幣価値が下落してインフレになる、そういう当たり前のことが理解できないまま経済や
国の財政を論じているのがネトウヨです。

https://ameblo.jp/huyunohi1684/entry-12174138614.html

ハイパーインフレ来ないじゃないかといっている者は、
「富士山は、活火山と言っても噴火しないじゃないか、だから富士山は活火山じゃない」
と言っているのと同等(未来が予想できない者)

59名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:08:45.01ID:oLuzI84N0
>>39
管理通貨制度の下では貨幣というものは誰かが借金をしなければ産み出されないという当たり前の事すら理解していないのがFランパヨクなのです。
民間が借金をしない現状では、あなた方の大嫌いなクニノシャッキンが仮にゼロになれば、あなた方の雀の涙ほどの預貯金もゼロになってしまいますけど。
520名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)05:42:45.43ID:doOXJplS0
>>39

>安倍政権をネットのなかで
>支持している人たちは、ひらたく言えばネトウヨです

こういう短絡はネトウヨと同じw

743名前:名無しさん@1周年ID:
>>39
ネトウヨってほとんどが「団塊世代のクズ」と「公務員」だからな

本当に知的障碍者と同じくらいに頭が悪いと思った方がいい
あいつらに理解できる訳がないw

745名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)07:01:41.39ID:O3NTKL000
>>39
馬鹿?
756名前:名無しさん@1周年ID:
>>39
何このお馬鹿理論。すぐハイパーインフレとか市場の原理が全くわかって無いし、金しか見てなくて景気動向もわかってない。
757名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)10:35:49.99ID:H3QRIYKD0
>>39
一国の富の量は総供給(力)だからまともな経済政策(総需要>総供給)してれば増えるだろ?

噴火(ハイパーインフレ)させたきゃ総需要(名目GDP)をざっと5京円にするわけだが、政府債務を全て政府通貨で返済しても、せいぜい100%のインフレがいいところじゃないか?

無理だな。

764名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)11:20:07.66ID:CJHrXgpM0
>>39
>ハイパーインフレ来ないじゃないかといっている者は、
>「富士山は、活火山と言っても噴火しないじゃないか、だから富士山は活火山じゃない」
>と言っているのと同等(未来が予想できない者)

これマジレスすると、
富士山は何百年かに一度くらいは噴火する。
一方日本国債のCDSも、今の数字だと5年以内に破綻する可能性はコンマ%
で、これは何百年かに一度くらいは破綻する程度の確率と言える。
まあ、確かに大体同等くらいか。

ただし、日本に活火山は富士山だけじゃない。数年に一回くらいは
どこかで噴火災害は起きている。そう考えると、日本の財政破綻に
備えるより何百倍の優先度で、噴火災害対策に予算を投じるべき。

定量的な議論で言って、緊縮財政は間違っているんですよ。

800名前:名無しさん@1周年ID:
>>764
>一方日本国債のCDSも、今の数字だと5年以内に破綻する可能性はコンマ%

まだ、日本国債のCDSなんてインチキ金融商品信じてる馬鹿がいるとは

https://www.mof.go.jp/about_mof/other/other/rating/p140430.htm
日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。デフォルトとして如何なる事態を想定しているのか。

926名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)16:28:31.37ID:0u7VyTMS0
>>800
もちつけ。可能性ゼロと言ってもよかったが、CDSを信じても
数百年に一度くらいしか日本国債が破綻する可能性はないと
いう話だ。
一方、日本に大規模な自然災害は毎年のように発生する。
「国の借金ガー」を理由に災害対策などのインフラ整備予算を
犠牲にすることがいかに馬鹿げているかって、まあそういうことでしょ。
944名前:名無しさん@1周年ID:
>>926
>可能性ゼロと言ってもよかったが、CDSを信じても

可能性ゼロと断言しない時点で、馬鹿丸出し

46名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:05:20.29ID:7HaetLsv0
国債の海外保有も別に皆無ではない
というかこのまま金利が上がれば海外保有は結構な率になるのは目に見えてる訳だが(国内にもう余力はない)
713名前:名無しさん@1周年ID:
>>46
コレ、ヤバくないか?
723名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)23:32:46.15ID:JdQEn6cD0
>>713
そんなもんでしょ

725名前:名無しさん@1周年ID:
>>723
ここからさらに国債発行で、海外保有をさらに増やすのが正解なのかね。
727名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)00:35:13.83ID:Fi2UP2d10
>>725
そんなにして擦りまくらなくても日銀が消えれば自然に海外保有率高くなるよ

728名前:名無しさん@1周年ID:
>>713
どうせ円建てだし。
比率の高さは円の信認の証明みたいなもの。
733名前:名無しさん@1周年ID:
>>713
三橋が何年も前に「国内消化だから大丈夫」とかトンデモ言ってたけど、いまさらそれってお前何周遅れなんだ?
752名前:名無しさん@1周年ID:
>>733
三橋ってのが、間違ってたのか?
755名前:名無しさん@1周年ID:
>>713
海外の国債保有額134兆円って日銀の資産の4分の1ぐらいだよ
いざとなれば日銀が買い占めればいいだけど思うんだが?
67名前:名無しさん@1周年ID:
ケインズ経済学では、
GDPは伸びても、
国民の暮らしは良くなりません。

談合をすれば、
「付加価値」はいくらでも高めることができます。↓

被災地の今を象徴する「相双リテック」。


.,.
http://56285.blog.jp/archives/51651609.html

78名前:名無しさん@1周年ID:
>>67
失業者を吸収した公共事業の結果「足りない生産性」が伸びるなら世の中は豊かになる
86名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:13:55.40ID:V1a30Rna0
>>78
MMTは生産性の議論なんてしてない。
完全雇用で市中の貨幣総量が増えると言ってるだけ。
公共事業に生産性なんてないし。
104名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:19:01.27ID:OrO2xPLZ0
>>86
>公共事業に生産性なんてないし。

おいおい車乗ったことないのかよw
アマゾンで何か買ったことも無い?
同じ品物が手元に届くまで車無しでどれだけ手間なのか考えてみろよ
安全と平和とインフラはただなんですかぁ?

つか「土建屋は悪!!」プロパガンダだからなw
てめえの頭で考えろ!っていうのが無茶な注文かw

107名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:20:25.41ID:V1a30Rna0
>>104
生産性って効率のことだぞ?
公共事業に効率なんてない。乗数効果もないしな。
それとMMTは公共事業となにも関係がない。
110名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:23:00.70ID:OrO2xPLZ0
>>107
コマツは自動操作の土木機械とか作ってますけど?
技術導入でどんどん生産性が高まってますけど?

え、未だに人力でどんどこやってるとでも思ってるのですか?
どこの北朝鮮だよw

>乗数効果も無い

あくのどけんやwwwに払ったお金は消えてなくなってしまうんですね!
どけんやはあほでじだいおくれだからお札にして燃やしてしまうのかな?

118名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:25:41.02ID:V1a30Rna0
>>110
公共事業に生産性と乗数効果があったらソ連はつぶれてない。
123名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:27:15.75ID:OrO2xPLZ0
>>118
今でもロシアは核保有国で軍事力を行使できるガチの国ですが?
クリミアも実力で取り返したし

で、そんな国から北方領土も取り返せない国があるってマジ?

126名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:28:10.31ID:V1a30Rna0
>>123
話のすり替えだな。ロシアは貧しい。
129名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:30:31.30ID:OrO2xPLZ0
>>126
おいおいGDPが20年以上成長していない日本がそれを言っちゃうかーw
懐も頭も貧しいのが日本だな

それにロシアって98年にマジで財政破綻してるんだよね
で、ロシアの国際的地位とかはどうなりましたか?

北方領土返ってきそうw?

133名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:32:44.67ID:V1a30Rna0
>>129
生産性の話をしてるのに軍事力の話にすりかえるのはやめようや。
ロシアのGDPは11位で、ここまで盛り返したのは資本主義経済に移ってからだよ。
ソ連は潰れた。
138名前:名無しさん@1周年ID:
>>133
ロシアの真の国力はこちら
GDPはあまり信用出来ない
https://www.google.co.jp/amp/s/4knn.tv/government-budgets-by-country/amp/
144名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:36:02.55ID:V1a30Rna0
>>138
サンクス。もっと低いんだな。
132名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:32:40.31ID:oLuzI84N0
>>118
社会全体の生産性が低いのは共産主義体制特有の問題であるにすぎないのに、それを公共事業全般の問題と思い込んでるなら、もはや頭悪すぎるとかいう次元じゃない
136名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:33:32.53ID:V1a30Rna0
>>132
共産主義体制ではない、というのなら、MMTの場合は計画経済をしないということなのかな?
だとすると作った貨幣の分配率はどうするの?
計画を立てないと配れないけど。
113名前:名無しさん@1周年ID:
というかリフレ派だって一応クルーグマンの’it’s baaack’論文みたいな理論的な
ものあるけど、MMTに関してはそれっぽいのがなくトンデモじゃないかね
116名前:名無しさん@1周年ID:
>>113
それっぽいってどういう意味?

>>114
たとえば?
突っ込みどころがわからんから、とりあえず一番大きいと思うの教えて

122名前:名無しさん@1周年ID:
>>116
数理モデル立てて、どういった仮定をおいているのかとか明示して主流派
との違いを明示したような論文
125名前:名無しさん@1周年ID:
>>122
数理モデルとは?
127名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:28:50.29ID:a686bzEG0
>>125
これから作ればいいってことさ
128名前:名無しさん@1周年ID:
>>127
よくわからん
131名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:31:00.67ID:V1a30Rna0
>>125
横だが、例えばブレークイーブン・インフレ率について考えて見る。
現状で使われているのは

BEI=(R-r)/(1+r)

だ。これを貨幣の性質を変更した場合の式を示して、
現状の予測より正確なことを示すのがひとつ考えられるね。

134名前:名無しさん@1周年ID:
>>131
知らんことを言われても知らんから、
アベノミクスの数理モデルとやらの論文教えて。
それなら理解できると思うわ
139名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:35:19.77ID:V1a30Rna0
>>134
アベノミクスは基本マネタリズムだから上のクルーグマンの論文はちょうどそれじゃないの?
アベノミクスが経済理論だと俺は思ってないが。
142名前:名無しさん@1周年ID:
>>139
で、数理モデルは?
146名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:36:58.93ID:V1a30Rna0
>>142
何の、だ?
MMTならMMTの数理モデルはないよ。だから間違い以前の代物。
148名前:名無しさん@1周年ID:
>>146
いや、アベノミクスの
154名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:40:27.64ID:V1a30Rna0
>>148
アベノミクスの数理モデルはマネタリズムだから、

貨幣供給量x流通速度=価格水準x生産された物の数量

158名前:名無しさん@1周年ID:
>>154
で、それがいったいアベノミクスのどう基本なんだ?
アベノミクスの流通速度とは?価格水準とは?
160名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:42:00.74ID:V1a30Rna0
>>158
ああ、なにも理解する気がないのね。バイバイ。
165名前:名無しさん@1周年ID:
>>160
まったく理解できないからね
ばいばい
149名前:名無しさん@1周年ID:
>>134
まずはノーベル賞とった行動経済学の論文読んで。デフレ派が全否定してる内容だから。
151名前:名無しさん@1周年ID:
>>149
それ、アベノミクスじゃないじゃんw
クルーグマンのことだよね?
157名前:名無しさん@1周年ID:
>>151
キミの経済政策的なアベノミクスの定義を教えて。
今のアベノミクスって最初にテレビで竹中が説明してたのと中身全然違ったよね。
163名前:名無しさん@1周年ID:
>>157
クルーグマンが自分で「間違ってる」と認めてしまった
「金融政策で経済をよくできる」というところだけが
アベノミクスとの共通点だと思う。

弱者切り捨てやお友達忖度はクルーグマンは言ってないからなあ。

なんか間違ってる?

141名前:名無しさん@1周年ID:
>>125
いや例えば
https://cruel.org/krugman/krugback.pdf
でも、自分の主張の成り立つような状況を数式使って説明しているから誤解
の余地が少ないし成立しない条件とかも上げやすいでしょ。そういうのが
MMTにないから、どういう経済を想定しているか分かりづらいってこと。

せめて、政府の国債市場参加者の行動をモデル化して自分がそれらに置いている仮定を
明示して、財政維持可能な状況を示さないとふわっとした議論にしかならないと思う。

145名前:名無しさん@1周年ID:
>>141
わからんからわかりやすくアベノミクスの数理モデルの論文教えて。
それなら現実と照らし合わせてわかると思うわ
147名前:名無しさん@1周年ID:
>>145
141の論文がリフレ派がよく自分の正当化に持ち出すやつなので、それ読めばいいと思う。
150名前:名無しさん@1周年ID:
>>147
で、どんな数理モデルがあるんだ?
153名前:名無しさん@1周年ID:
>>150
最初から読む気なしのクズだったか。
180名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:53:24.95ID:LUD7AAsJ0
>>145
アベノミクスは3本の組み合わせでもともと財政出動は矢の一つだったのに
やめちゃったからな

いまではアベノミクスっていう単なるキャッチコピーでしかない

182名前:名無しさん@1周年ID:
>>180
いや、やる前の数理モデルもわからんしねw
てかクルーグマンだったら、本人「すいません間違ってました」って
認めてるしw
194名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)21:07:56.15ID:yFWKSsfT0
>>116
過去の事象(破綻した国家等)をまともに説明できない
196名前:名無しさん@1周年ID:
>>194
破綻した国家の説明とMMTとどんな関係があるんだ?
114名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:23:53.68ID:yFWKSsfT0
この学説は百パーセント浸透しない。
突っ込みどころが多すぎる
116名前:名無しさん@1周年ID:
>>113
それっぽいってどういう意味?

>>114
たとえば?
突っ込みどころがわからんから、とりあえず一番大きいと思うの教えて

122名前:名無しさん@1周年ID:
>>116
数理モデル立てて、どういった仮定をおいているのかとか明示して主流派
との違いを明示したような論文
125名前:名無しさん@1周年ID:
>>122
数理モデルとは?
127名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:28:50.29ID:a686bzEG0
>>125
これから作ればいいってことさ
128名前:名無しさん@1周年ID:
>>127
よくわからん
131名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:31:00.67ID:V1a30Rna0
>>125
横だが、例えばブレークイーブン・インフレ率について考えて見る。
現状で使われているのは

BEI=(R-r)/(1+r)

だ。これを貨幣の性質を変更した場合の式を示して、
現状の予測より正確なことを示すのがひとつ考えられるね。

134名前:名無しさん@1周年ID:
>>131
知らんことを言われても知らんから、
アベノミクスの数理モデルとやらの論文教えて。
それなら理解できると思うわ
139名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:35:19.77ID:V1a30Rna0
>>134
アベノミクスは基本マネタリズムだから上のクルーグマンの論文はちょうどそれじゃないの?
アベノミクスが経済理論だと俺は思ってないが。
142名前:名無しさん@1周年ID:
>>139
で、数理モデルは?
146名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:36:58.93ID:V1a30Rna0
>>142
何の、だ?
MMTならMMTの数理モデルはないよ。だから間違い以前の代物。
148名前:名無しさん@1周年ID:
>>146
いや、アベノミクスの
154名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:40:27.64ID:V1a30Rna0
>>148
アベノミクスの数理モデルはマネタリズムだから、

貨幣供給量x流通速度=価格水準x生産された物の数量

158名前:名無しさん@1周年ID:
>>154
で、それがいったいアベノミクスのどう基本なんだ?
アベノミクスの流通速度とは?価格水準とは?
160名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:42:00.74ID:V1a30Rna0
>>158
ああ、なにも理解する気がないのね。バイバイ。
165名前:名無しさん@1周年ID:
>>160
まったく理解できないからね
ばいばい
149名前:名無しさん@1周年ID:
>>134
まずはノーベル賞とった行動経済学の論文読んで。デフレ派が全否定してる内容だから。
151名前:名無しさん@1周年ID:
>>149
それ、アベノミクスじゃないじゃんw
クルーグマンのことだよね?
157名前:名無しさん@1周年ID:
>>151
キミの経済政策的なアベノミクスの定義を教えて。
今のアベノミクスって最初にテレビで竹中が説明してたのと中身全然違ったよね。
163名前:名無しさん@1周年ID:
>>157
クルーグマンが自分で「間違ってる」と認めてしまった
「金融政策で経済をよくできる」というところだけが
アベノミクスとの共通点だと思う。

弱者切り捨てやお友達忖度はクルーグマンは言ってないからなあ。

なんか間違ってる?

141名前:名無しさん@1周年ID:
>>125
いや例えば
https://cruel.org/krugman/krugback.pdf
でも、自分の主張の成り立つような状況を数式使って説明しているから誤解
の余地が少ないし成立しない条件とかも上げやすいでしょ。そういうのが
MMTにないから、どういう経済を想定しているか分かりづらいってこと。

せめて、政府の国債市場参加者の行動をモデル化して自分がそれらに置いている仮定を
明示して、財政維持可能な状況を示さないとふわっとした議論にしかならないと思う。

145名前:名無しさん@1周年ID:
>>141
わからんからわかりやすくアベノミクスの数理モデルの論文教えて。
それなら現実と照らし合わせてわかると思うわ
147名前:名無しさん@1周年ID:
>>145
141の論文がリフレ派がよく自分の正当化に持ち出すやつなので、それ読めばいいと思う。
150名前:名無しさん@1周年ID:
>>147
で、どんな数理モデルがあるんだ?
153名前:名無しさん@1周年ID:
>>150
最初から読む気なしのクズだったか。
180名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:53:24.95ID:LUD7AAsJ0
>>145
アベノミクスは3本の組み合わせでもともと財政出動は矢の一つだったのに
やめちゃったからな

いまではアベノミクスっていう単なるキャッチコピーでしかない

182名前:名無しさん@1周年ID:
>>180
いや、やる前の数理モデルもわからんしねw
てかクルーグマンだったら、本人「すいません間違ってました」って
認めてるしw
194名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)21:07:56.15ID:yFWKSsfT0
>>116
過去の事象(破綻した国家等)をまともに説明できない
196名前:名無しさん@1周年ID:
>>194
破綻した国家の説明とMMTとどんな関係があるんだ?
120名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:26:02.80ID:OrO2xPLZ0
>>114
40年以上前から「日本は破綻する!!財政危機!!」
とか言われているのは突っ込みすら疲れるけどなww

いつ破綻するんだよ?
時間指定しろ

121名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:26:17.42ID:P7xi0Q//0
国内の企業や技術を他国に売るには不況にして円安誘導する必要があるわけです
官僚の一部にどこかの国へ技術を売り渡すことを目的にしてる連中が入り込んでるわけです
140名前:名無しさん@1周年ID:
>>121
おまえらデフレ派の脳みそは蛆が沸いてるなW
171名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:48:31.80ID:P7xi0Q//0
>>140
妄想でレッテル貼りしてくるのは病気だね
頭の病気
159名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:41:44.96ID:oLuzI84N0
ID:V1a30Rna0の珍説でましたw
政府が財政支出を何らかの計画に基づいて実施する場合は中央計画経済であるから共産主義であるそうなw
じゃあ現代世界の全ての国家は共産主義国家だなw
162名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:43:09.26ID:V1a30Rna0
>>159
だね。現代世界の国家は多かれ少なかれ社会主義・共産主義的傾向がある。
そしてその社会主義的・共産主義的傾向で作られた政策はなにも機能していない。
法と経済学は「世の中にあるほとんどの規制は機能していない」ことを明らかにしている。
181名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)20:53:58.25ID:S96VOLW+0
>>159
マルクスと中央銀行の関係知らんの?
686名前:名無しさん@1周年ID:
>>159
またペテン化止めておけ

インフラだよ

191名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)21:06:32.13ID:FKdnj03V0
むしろなぜこんな当たり前のことが
30年出来ないのか不思議だ。
193名前:名無しさん@1周年ID:
>>191
そりゃお友達優遇の結果だわなw
国を良くするのではなく、自分たちがいかにお金をガメるかに
必死になっていた結果
200名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)21:09:32.51ID:FKdnj03V0
>>193
名目GDPが年率4%成長してれば、
別に年間1兆円ぐらい利権団体に優遇しても何にも言われないだろうに。

アホ過ぎんだよ。

211名前:名無しさん@1周年ID:
>>200
やりすぎたんだよね、1%は
218名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)21:18:29.92ID:FKdnj03V0
>>211
20年前の名目GDPと、
4.1%しか違わない。

1998年 527兆円
2018年 549兆円

こんなもんフツーの先進国の1年分の成長だ。

219名前:名無しさん@1周年ID:
>>218
はあ・・・・
361名前:名無しさん@1周年ID:
>>200
成長率が最大の財源だよな
226名前:名無しさん@1周年ID:
それから、サンダースの主張は、
「金持ちに増税し貧富の差を縮める」
だ。
話を摩り替えるな。
228名前:名無しさん@1周年ID:
>>226
あ、MMTのもう一つの特徴。
増税は歳入ではないからね。
そこ誤解なきよう
232名前:名無しさん@1周年ID:
>>228
サンダースはお前が生まれる前から政治家をなさっている。
ところで、このアホ教授がブレーンになったのは2016年だけだ。
249名前:名無しさん@1周年ID:
>>232
いやそれはないが、いったい君は何を怒ってんの?
サンダースが言っている意味を取り違えないでね、と言ってるんだが
248名前:名無しさん@1周年ID:
消費しないと
罰則税みたいな形で税金取ればいい
これなら消費拡大して、景気は上向くし
税金はらいたくない人は消費
消費しない人からは税金が入るから
どっちに転んでも税収は増えるだろ
消費税増税なんて馬鹿みたいな政策だぞ
250名前:名無しさん@1周年ID:
>>248
だから消費税をなくし、法人税累進課税化すればそうなるのよ
256名前:名無しさん@1周年ID:
>>250
消費税をなくしたら
消費拡大→税収拡大に直接つながらない

財政再建と景気拡大を両立できるのが
消費しないと罰則税と言っているわけだよ

257名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)21:49:26.92ID:FKdnj03V0
>>256
家計の平均消費性向がゼロと言ってるようなもんだな。

で、同時に法人税増税したら法人部門の純利益がゼロになるといっているようなもんだ。

消費を繰延した時の罰則は、
2~3%のインフレ率だけで十分だ。

262名前:名無しさん@1周年ID:
>>257
一般家庭の消費率は高いだろ
収入が低ければ低いほど
収入金額=消費金額に限りなく近くなる
消費しないと罰則税が有効なのは
富裕層に対してだってことに気づけないのかな?お前のようなボンクラだと

この消費しないと罰則税が創設されたら、消費税率は5%にもどせばいい

264名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)21:55:02.05ID:FKdnj03V0
>>262
個人が推定消費しなかった税は、
所得税の累進。

法人部門においては法人税。

一生における消費しなかった税は相続税。

既にあるもので調節しろよw

269名前:名無しさん@1周年ID:
>>264
所得税の累進を強化すると
逃げ道がない
逃げ道がないと、社会主義国のように
一生懸命働いて金を稼いでも、けっきょくは税金でもっていかれるからと
誰も働かなくなる
そうなるろ社会全体が停滞し、成長もしなくなるだろ

でも消費しないと罰則税だと
稼いだ金を使えば、税金はとられない、もちろん消費税は取られるけど
贅沢はできるから、人よりも働いて金を稼ぐことに意味はある

全然違う性格の税金だということを理解しろよ、ボンクラ

281名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)22:02:09.67ID:V1a30Rna0
>>269
消費しないと罰則ということは貯蓄ができないってことだぞ。
貯蓄ができないということは生活に多大なリスクをもたらす。
285名前:名無しさん@1周年ID:
>>281
日本人は貯蓄癖がありすぎたことが
デフレ不況の要因だから
お金が生きているうちに使ってこそ価値があるという観念が常識だったら
日本はとっくの昔にデフレ不況を脱していて、今頃はGDP世界一位だったかもよ
そう思えば、個人個人が賢すぎて貯金ばかりしている日本人は、国民全体ではとんでもなく愚かだってこと
その愚かさを是正するのが消費しないと罰則税創設
293名前:名無しさん@1周年ID:
>>281
それに収入すべてを消費しないと罰則という極論じゃない
ある程度の収入の何十パーセントは消費しないと、その消費義務金額との差額を
税金で取られるという構想

収入の10%くらいは貯金できるような設定にすればいい

294名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)22:09:40.66ID:V1a30Rna0
>>293
収入の10%ということは格差がひどくなるね。
将来へ繰り越せる金額が勝手に決められてしまうから。
299名前:名無しさん@1周年ID:
>>294
むしろ格差は縮まるだろ?
収入10億円の富裕層は
今までは年間9億円も貯金できたけど
1億円しか貯金できなくなる
9億円は半強制的に消費しなきゃいけなくなる

年収500万円の庶民は年間50万円しか貯金できないけど
今まででも最高どれくらい貯金できたかな?
今までも50万円も貯金できたかどうか疑わしいくらいだろ?

300名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)22:14:18.66ID:V1a30Rna0
>>299
そんなのビットコインでも買って終わりだろう。
302名前:名無しさん@1周年ID:
>>300
それが消費に入るかどうかだろ?
金融商品は消費とはならずに
貯金になると考えられないか?
303名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)22:16:05.39ID:V1a30Rna0
>>302
いやいや、そんなふうに勝手に消費の対象すら決め始めたら、
自分の買いたいものが買えなくて労働意欲は減衰するだろう。
306名前:名無しさん@1周年ID:
>>303
金融商品って、今の常識でも消費にならないだろ?
貯蓄の一種だろ?
例えば証券会社に金を入れていても
株の時価総額で現在の資産と表記されているじゃん

あれを消費していると考えているほうが常識がない

307名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)22:17:53.14ID:V1a30Rna0
>>306
じゃあゴールドは?
310名前:名無しさん@1周年ID:
>>307
ゴールドも金融商品だから消費じゃないよね
ただしゴールド製の装飾品は消費になるだろうね
312名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)22:19:48.89ID:V1a30Rna0
>>310
なら黄金の仏像作って終わりだね。
315名前:名無しさん@1周年ID:
>>312
金の延べ棒買って、自分で仏像作ってもそれは消費じゃないだろ
お店で仏像を買ってこその消費
あともっとがんじがらめにするなら
その仏像の金の量の時価は
消費金額とカウントしないとかな
316名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)22:22:42.67ID:V1a30Rna0
>>315
つまり使ってなくなるものしかダメなのか?
だったら収入はもう最初から株でもらった方がマシだし、
将来的に使える国富は大幅に減るだろうね。
318名前:名無しさん@1周年ID:
>>316
と、アホは短絡的なことを言い出すw
319名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)22:26:21.29ID:V1a30Rna0
>>318
全然短絡的ではない。
1億円の収入のうち9000万を強制的に使わせられるなら、
不動産投資か金融商品しかない。
どっちもダメなら9000万円稼ぐ意味がなくなる。
人が金銭を好むのは「好きなように交換していいから」だ。
商品券よりも現金のほうが好まれるだろう。
323名前:名無しさん@1周年ID:
>>319
不動産でも上物は消費にすればいいわけよ
313名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)22:20:36.87ID:V1a30Rna0
>>310
あ、それともうひとつ、金融商品がダメなら株価が著しく下がるぞ。
9割の収入は株式投資等に回せないということになるから。
286名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)22:06:37.42ID:FKdnj03V0
>>269
昭和62年までの日本の所得税の累進は、最高で88%だったが、
むしろこれを引き下げてからの日本のほうが停滞してるわなw
260名前:名無しさん@1周年ID:
>>256
消費が拡大する=税収が拡大することだよ
324名前:名無しさん@1周年ID:
>>260
それはならないね
数学で考えてみ??

簡単な数字で、兆円ではなく、実際の数字ではなく、仮の数字
600億円の消費税8%(48億)・500億円(増税で落ちたとして)の消費税10%(50億円)
後者の方が数字が大きくなるやろ???

「税収が拡大」これは誤り
「個人消費が拡大」(GDPが拡大、他の数値が一定に限る)
こういうことになるってことな

327名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)22:45:58.28ID:FKdnj03V0
>>324
法人税と所得税が下がるわなw
100億も売上が落ちればなw

愚かだ。

乗数効果すら理解できないやつらが税制を変えていく。

334名前:名無しさん@1周年ID:
>>327
君の頭だと消費税に限定して話をしてるのがわからなかったのか??

コメントだとその流れやろ??

335名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)22:55:40.01ID:FKdnj03V0
>>334
いや、
消費が拡大する=名目GDPが増える
ことだから、
税収弾性値の高い所得税やら法人税は
消費税減税により増える。

で、消費税増税では所得税やら法人税は下手すれば減る。

ところで、なぜ消費税だけに限定しなきゃならないんだ?

337名前:名無しさん@1周年ID:
>>327
まー、もう1つ言うと
君で正解なんだよな

全体の調和や、総額において「もっとも高い額を示す」
そういう仕組みにできますか???ってのが出題になるからね

消費税だけで、どうのこうの、って話ではないことになるのさ

そうなると、全体の税制を理解していますか???って頭が先に必要になり
さらには「1のバカ、経済学だけ」こうなるとダメだってことな

「全体の税制を理解しており、その仕組みから、どの数字が好ましいか」
これがわかる頭であり「かつ、経済学を理解している」さらには
「社会情勢(民間企業やそっち)」ここもわかり
「その仕組みを導入するとどういうことになるのか??」
歳入、歳出、国債、プライマリーバランスから、そっちまでわかる
「企業や経営のことがわかる」「民のことがわかる」・・・・・・・その他

ここでやっと、財務大臣や、1のレベル
そのさらに上「外交やその他までわかっていく」ここが総理に求められる頭のスペック

現在の議員にはいないだろうね
財務省やそっち官僚においては「1のバカと同じで、一部のそこだけわかってる人」
「1の奴なら、経済学がわかってるにすぎない」ってことな

ってなるから、バケモノクラスの頭の良さが必要になるんだよな
自分の頭だと理解できないわ

そういう化け物クラスが判断しないとダメなんだわな

339名前:名無しさん@1周年ID:
>>337
AIに税率の調和を計算してもらう時代がそのうち着て
官僚の頭脳がはじき出した税率よりも、ずっと効率的な税率をはじき出すだろうな
343名前:名無しさん@1周年ID:
>>339
悪知恵だけは超一流の
ニダ財務官僚を
なめちゃいけない

AIに学習させるデータがまともなら
まともな結果になるんだろうけど

消費が減ってGDPが減ったら
戦後最長の景気拡大

って
AIに教えるから

バカな結果しか出さないよ
どうせ

340名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)23:02:22.89ID:FKdnj03V0
>>337
消費税導入
バブル崩壊

消費税5%増税
氷河期発生

消費税8%
人口減少
結婚して子供を生むことすら夢に

必要なのは単に王様は裸だと言うだけだ。
つまり、消費税はクソだと。

252名前:名無しさん@1周年ID:
>>248
性格の悪さが滲み出てるね

まるで、ニダ財務官僚みたい

254名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)21:42:40.76ID:6Q5MkdGp0
どうせ戦争やって新円切換でチャラにするくせに増税したって意味ないわ
入ったら入っただけ無駄遣いするだけの癖に
255名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)21:43:43.88ID:FKdnj03V0
>>254
仮に消費税廃止して増えた君のお財布のお金は、無駄使いにしか使われないのか?
278名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)22:01:55.83ID:6Q5MkdGp0
>>255
意味不明
個人の財布と国家の米びつ同列で語ってどうすんの
おまえは自分の財布を赤の他人に預ける変な癖でもあるのか?
291名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)22:07:40.20ID:FKdnj03V0
>>278
お前はまず、お金は使われると消えるって不思議な現象を頭から無くしたほうがいいな。
452名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)01:00:53.14ID:VmIotNGJ0
>>291
使えば必ず等価で戻ってくるとでも思ってんのかアホ
都合が悪い話に禅問答でごまかそうたってそうはいかないんだよ
よそでやれ
265名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)21:56:02.85ID:4z2nd0kb0
安倍と経団連が消費増税を急ぐのは法人税を下げるためだけどな
アメリカが法人税21%引き下げるんで
このままだと産業ごっそり持ってかれる
267名前:名無しさん@1周年ID:
>>265
持って行かれるわけないでしょ、あほだなw
1000%ありえない
272名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)21:59:53.65ID:4z2nd0kb0
>>267
なんか必死だけど大丈夫?
274名前:名無しさん@1周年ID:
>>272
うん、大丈夫。
君こそ大丈夫?
268名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)21:57:19.60ID:FKdnj03V0
>>265
どんどん出てけよ。

消費税廃止して豊かになったお財布を
狙いにまた戻って来たいと言っても入れるなよ。

275名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)22:00:32.89ID:V1a30Rna0
>>268
アメリカから日本に売るだけだから戻るのは簡単。
276名前:名無しさん@1周年ID:
>>275
日本から出ていけるような景気のいい企業は今日本にはないよw
292名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)22:08:22.74ID:FKdnj03V0
>>275
関税かけろよ。
アメリカのように。
277名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)22:01:33.32ID:4z2nd0kb0
>>268
それ以前に雇用がなくなるけど?
282名前:名無しさん@1周年ID:
>>277
なくならないよw
288名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)22:07:06.33ID:4z2nd0kb0
>>282
アメリカの法人で作った方が税金安いんだけど
頭大丈夫か?
297名前:名無しさん@1周年ID:
>>288
ありえないw
日本という巨大マーケットから離れる理由がない。
もし世界のグローバル企業になりたいという夢を持っていくなら、
その意気やよし、行けばいいさ。
そもそも法人増税すればマーケットが広がるのに
納税額が増えるわけじゃない。

まあ、すごい野心家以外は日本に留まるな

301名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)22:14:46.59ID:4z2nd0kb0
>>297
なんで日本マーケットから離れることになるのかわからない
法人税の安い国で作って日本に輸出すればいいだけ
305名前:名無しさん@1周年ID:
>>301
輸送費や人件費考えてみ。
マーケットの近くにいたほうが商売はいいんだよw
本社がマーケットの近くにないってことは関税インボイス諸々、
人件費と手間がすごい。

そーんなアホな会社はないw

ただし、法人増税すれば、の話ね。
減税したらどっか他のマーケットを求めて行くか、身売りするかは
あるだろうな

311名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)22:19:09.32ID:4z2nd0kb0
>>305
すまんな
何言ってるのかわからない
風呂入るわ
314名前:名無しさん@1周年ID:
>>311
説明ってむずかしいなあ
329名前:名無しさん@1周年ID:
>>305
いや、本社は本社だからね

>輸送費、人件費
>マーケット
そうはならないのさ
日本支社、本社海外でいいわけだからね??本社の機能においては
ネット社会の充実や、省庁やそっちとのってなるから、問題がないのさ

そうしないのは「日本法人としてのメリット」「日本社会において」ってなるだけな
日本社会から追い出されるからじゃない???

財閥や企業の関係ともなるらね
横の繋がりや、業種において、繋がりがあるのが、日本社会の企業ってなるやろ??

グループ群 | ① | ② | ③ |
銀行    |A社 |B社 | C社 |
不動産   |D社 |E社 | F社 |
証券    |G社 |H社 | I社 |
・・・・・・・・・

こういう風にな???①と②と③みたいな縦にグループがあるのが日本の特徴

だから「ビジネスやそっちでも、邪魔が入ったりする」ってことな?
そういう①~③や、そういうのに追い出されるから、しないってだけやろ??

325名前:名無しさん@1周年ID:
昔のアメリカも日本も富裕層に税金かけまくったおかげで景気良かったんだよなぁ
336名前:名無しさん@1周年ID:
>>325
バブルのとき
なんかアメリカとGDP同じぐらいだったのに

日本がインフレ怖いニダ

ってバブルぶっ潰して
アホみたいにセルフ経済制裁
ばっかやってたから
4倍ぐらい差が開いちゃったもんね

中国にも
ぶち抜かれるしダブルスコアだし

能無しかよ財務官僚って

382名前:名無しさん@1周年ID:
>>336
戦後日本の公教育・受験制度・社会の風潮が
エリートであればある程、保身的で保守的で慣例主義の人間を生み出してしまったからな
日本の受験制度のエリート中のエリートである財務官僚なんて
実際は一番無能なんだよね
344名前:名無しさん@1周年ID:
>「日本は財政均衡ではなく(失業や貧富格差などを含む)経済問題の改善に取り組むべきだ」
ケルトン教授が正しいでしょ。

日本だけ1人当たり労働所得も実質所得、可処分所得が落ちてくるような事を続けてるわけ、
社会保障の為にと言いながら消費税も多くは流用されてきた。
GDPの過半が個人消費なのにずっと低迷。派遣法で平均にして170万しかない非正規労働者が全体の4割、同時にこれは
未婚化主因の少子化や無年金低年金者続出を意味する。

345名前:名無しさん@1周年ID:
>>344
これにいちゃもんつける人は意味わからんよなあ
346名前:名無しさん@1周年ID:
>>345
こう言う人が少な過ぎる
351名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)23:24:48.12ID:/t3u+SQb0
>>344
>「日本は財政均衡ではなく(失業や貧富格差などを含む)経済問題の改善に取り組むべきだ」
>ケルトン教授が正しいでしょ。

貨幣が日本社会の動脈から末梢血管まで行き届いて循環する体力が残ってればね

352名前:名無しさん@1周年ID:
>>351
それに必要なのは体力じゃない。
政府の政策。
具体的には、財政出動と税制。
いるところに直接注入しちゃうのよ。
トリクルダウンを待つのではなく
358名前:名無しさん@1周年ID:
>>352
直噴ね
エンジンで例えるなら
燃料をしっかり燃やすこと
354名前:名無しさん@1周年ID:
>>351
まあ、利益率を低く設定することだな
355名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)23:29:06.43ID:FKdnj03V0
>>351
だから、ケルトン教授は、
最低限の所得が確保できる雇用を政府が提供すればいいと言ってるわけで。

完全雇用になり、賃金が上がり出す
→民間へ転職する
→歳出が自動的に減る
見事な経済政策だ。

消費税増税
→消費が減る
→不況(不完全雇用)を打開すべく歳出が増える
→赤字国債が増える
マジでバカだ。

356名前:名無しさん@1周年ID:
>>351
抹消の血管に直接噴射がいい
362名前:名無しさん@1周年ID:
>>356
簡単な方法あるしね
347名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)23:20:43.42ID:Z4Clwd6m0
今度の10%増税はヤバいのはアホでもわかる
でも、予算を作らなきゃならない立場なら
消費税増税にいってしまうだろうな。
348名前:名無しさん@1周年ID:
>>347
法律を作る人
政策を決めている人が
上級国民しかいないから
そのヤバさがわからんのよ
350名前:名無しさん@1周年ID:
>>348
わかっててやってるに決まってんじゃんw
わかってないわけがない
368名前:名無しさん@1周年ID:
いいですか皆さん。
今までは高齢者に優しすぎたんです。高齢者の持つ資産は使われずにそのまま眠った
ままですよ。その資産が使われずに、皆さんが本来得るべき利益が高齢者の利益にすりかえられ、そして、労働年齢にある者たちの実質賃金の低下という経路でデフレが
ずっと続いてきたのです。

高齢者が資産を出したくないのであれば、高齢者の持つ資産に対して課税をし、同時に
高齢者を支援している者たちに、国債発行から給与原資を出せば良いのです。
国債発行にかかる費用・利息については高齢者の資産からの課税結果から賄えば
良いのです。

消費者は、確実に早く減少していきますよ。 消費額も同様に確実に早く減少します。小売業での給与原資は、売上からですよ。その売上が減れば給与支払えませんよ。
給与を多く支払う為には、多くの売上を必要とします。商品価格を上げるのではなく、今まで1つしか買えなかった物を2つ買ってもらわなければならないのです。
そうやって、消費者は豊かに、生産者も豊かに、物であふれる日本を取り戻さなきゃ
ならんのですよ。

胃袋が減りながら高齢化しているのが日本ですのでね。

370名前:名無しさん@1周年ID:
>>368
それは君大きな間違い。
高齢者ではなく、ファミリー。
高齢者は高齢者でも大方は99%。
残り1%のファミリーが日本経済の血栓になってる。

その高齢者が死んだら、子供や孫が同じことをするよ

372名前:名無しさん@1周年ID:
>>370
だからMMTってのはタックスでそれをコントロールするんだよね。
溜め込みすぎる人には税金かける。
使う人には金を渡す。

税は貨幣を駆動する

371名前:名無しさん@1周年ID:
いやインフレ起きてるよ
食料品にしろ生活必需品にしろ車にしろあちこち値上げしまくり
給料だけはついてきてないけどな!
377名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)23:42:42.33ID:FKdnj03V0
>>371
前年比
2018年 GDPデフレーターマイナス0.1%
2017年 GDPデフレーターマイナス0.2%

完全にデフレだな。

食料品と、生活必需品だけは消費量が変わらないだけ。

車に関しては、既に発展途上国のチョコレートと同じ扱いになりつつある。
生産側の労働者が外人の豊かなお財布にセリ負けるから消費できない。

378名前:名無しさん@1周年ID:
>>377
国の出す指標はもう大本営発表でしかない
391名前:名無しさん@1周年ID:
>>377
こんだけ物価が上がりまくっているのに買い物すらしてないのか?

統計をねつ造する反日自民党が正しい数字なんて出すと思ってる時点で日本人じゃないな

387名前:名無しさん@1周年2019/04/21(日)23:54:25.55ID:LHp96EN40
>>371
インフレかなり起きてるなって思ってるよ
給料上がってないもん。
ものの値段はかなり上がってる。円安にもなったしね
393名前:名無しさん@1周年ID:
>>387
111円のどこが円安なの?
2016年 110円の円高になってNK平均14800円台まで急降下したけど。
本来なら、ドル円200円 NK50000円位の水準じゃなきゃおかしいんだよ。
555名前:名無しさん@1周年ID:
>>393
おかしいという数的根拠は?
理論モデルとかセットで教えて
399名前:名無しさん@1周年ID:
消費税止めるとして税収不足を補えるだけの成長が見込めるかが誰もわからん。わかってれば増税なんてわざわざせんよ。
結局、成長に貢献出来ない高齢者の割合が増えたことが一番の問題で消費税止めても年寄が金を使うかどうかわからんしな。
400名前:名無しさん@1周年ID:
>>399
407名前:名無しさん@1周年ID:
>>399
だから、金融資産税を導入して、強制的に消費か株に振り分けさせるんだろ。
それでも金を置いておきたい奴だけ、税負担させろっての。
固定資産税も使ってても使ってなくても取られるだろ?
なんでマンション暮らしの高齢者にその負担が無いんだ?
おかしいだろよ
426名前:名無しさん@1周年ID:
>>407
その時点で消費したいもの投資したいとこが必ずあることが前提では現実味がない。税目なんてどうでもいいが税金とられて終わる今の体系と変わらない。

マンション暮らしの高齢者に税負担能力があるかないかは当人の収入で決まることなんじゃないの

428名前:名無しさん@1周年ID:
>>426
それでいいんだよ。使う先が無かったら、国庫に返しな。
それで、お前らの介護の準備のための体制整えるから。で問題ない。
409名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)00:07:27.69ID:ib5t/FQS0
MMTもいいけど、
「政府紙幣の発行」の方がより優れていると思う。

現代のマネーの多くは誰かが借金をする事で創られるが、
「政府紙幣の発行」なら誰かの借金というわけではないので、
金を貸す側(主に民間の中央銀行や大資本家)のご機嫌をうかがう必要が無いし。

政府紙幣を無制限に乱発すると高インフレになる危険はあるが、
それを防ぐため、例えば2%位の物価が上がったら
政府紙幣の発行を減らしたり停止したりして調節するとかしてね。

今デフレ状態の日本にはまさにうってつけの政策のはず。

実際に最近、
アイスランドやハンガリーでは政府紙幣を発行していると聞いた。

413名前:名無しさん@1周年ID:
>>409
過去に敗戦で軍票を踏み倒しているのに、
今更発行出来ないだろ。
こども銀行並に相手にされんよ。
465名前:名無しさん@1周年ID:
>>409
現在はデフレじゃなくてスタグフな

物価が20%以上上がっているのに上がってないと統計を粉飾して政府が言い張ってるだけのこと

412名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)00:08:32.90ID:Z2VoK+7V0
日本が成長しなかったのは、
2000年代初頭までなら、バブル処理が遅れたのが理由。

その後は、日本人が悪い意味で保守的で、IT市場の成長と途上国市場の成長を、
完全に舐め切っていたからだ。

単にビジネスセンスがなかっただけともいえる。

日本人が世界のビジネスの潮流に全然ついていけてない、ただそれだけ。
いつまでも昔の夢を追いかけて現実を見ない。

414名前:名無しさん@1周年ID:
>>412
それは確かにあるが、それ以上に、外国のお客様を育成しますー 日本国内には
投資しませんけど、途上国の皆様には投資しますー この金でいろいろ買って下さい。
としたら、中国や韓国に出し抜かれたんだよ。
だから、今やることは日本人が多く生きてる内に、日本人に投資しろって事だ。
417名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)00:13:35.71ID:adQig34F0
>>412
日本がデフレに入った年とその原因知ってる?
419名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)00:16:36.67ID:Z2VoK+7V0
>>412

逆。

製造業国内生産比率なんて、いまだに25%前後、
日本が海外勢に袋叩きにされた頃なんて、10%前後だ。

世界の製造業の勝ち組は、消費地生産と最適調達。
その方が為替リスクも小さいし、途上国市場が受け入れてくれやすい(途上国は市場閉じるから)。

で、世界の勝ち組がその戦略で戦ってる時に、
馬鹿みたいに国内生産メインでやり続けて負けたのが日本勢だ。

自動車は、日米自動車紛争時代の影響で、
海外生産比率が日本製造業では珍しく高い産業だったので(自動車は元から5割超えていた、日産ホンダなんて7割以上)、
家電エレクトロニクス勢のようにやられなかった。

世界の勝ち組戦略を採用せず、昔ながらのやり方に固執して負けたのが日本。

415名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)00:12:02.19ID:Z2VoK+7V0
経済成長率に応じて通貨量増やすならともかく、
そのペース無視して財政やばい国が、財源を通貨増刷に頼った結果は、
例外なく過度なインフレによる破綻。

ほんと例外が見当たらないくらい、確実に破綻してる。

そういう現実を見ないで、何故か現代なら過去のようにならないと、
何が凄いって根拠も理論もなしに主張するのがMMT(今でも起こってるのにね)。

そもそも理論じゃないのよ、コアといえる部分の根拠と数式がないんだから。
周辺で適当な数式持ち出して誤魔化してるだけで。

418名前:名無しさん@1周年ID:
>>415
出発点からして、間違ってるよ。
経済成長率-なんだよ。 これをプラスにしないと紙幣発行量増やせないんだろ?
だったら、経済成長率をプラスにする政策をしろよという話。
インフレ起きたら、当然増税だよ。当たり前のことじゃないか。何を否定してるの?
423名前:名無しさん@1周年ID:
>>415
成長率じゃなくて需給ギャップだと思うがね
433名前:名無しさん@1周年ID:
紙幣経済を導入している以上、リフレ政策は正しいんだよ
ただそれに経済政策が乗っかんないとダメ
今は経済政策が全く機能していない
っていうか政府は何もやっていない
トリクルダウンを狙って市場原理に任せっぱなし
日本社会はトリクルダウンよりも下層に金をバラ撒いて
上へ上へと吸い上げていく方がきっと上手くいく
436名前:名無しさん@1周年ID:
>>433
下層は消費したくてもできないのよ。
飲みに行きたくてもいけない。デートしたくても金がない。
腕時計欲しくても買えないでセイコーで我慢とかなんだよ。
下層にバラまけるのも、下層が日本人だらけの今だけ。
外人比率が高まったら、そのまま送金されて終わる。
438名前:名無しさん@1周年ID:
>>433
安倍はトリクルダウンを全否定
言ってないってよ
447名前:名無しさん@1周年ID:
>>433
ハイパーインフレガー並みに間違ってんだけど?w
443名前:名無しさん@1周年ID:
インフレが行き過ぎれば消費増税して押さえればいいんだよ。
消費に課税するんだから消費を減らす効果がある。
446名前:名無しさん@1周年ID:
>>443
インフレは物価であって増税しても賃金が低かったら逆効果
MMTのインフレを増税でコントロールとかほんと眉唾

>>441
馬鹿は黙ってたほうがいいぞ

450名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)00:57:33.48ID:svLXAmxy0
>>446
> 馬鹿は黙ってたほうがいいぞ

もうギブアップかよw

454名前:名無しさん@1周年ID:
>>450
インフレのコントロールってインフレにするだけだと思ってるのか?

ここまで馬鹿なやつ見たことないが

467名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)01:23:45.37ID:svLXAmxy0
>>454
じゃおまえは「MMTで増税してデフレに」って言いたかったのか?w
ひどい難癖だなw
477名前:名無しさん@1周年ID:
>>467
MMTが物価を増税でコントロール言ってんだろ

増税は物価じゃなくまず消費を冷やすだろ

478名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)01:51:27.04ID:svLXAmxy0
>>477
言ってないと思うな~w
449名前:巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE ID:
いやまあ、今バブルに持ち込むのは良くないとは言える

バブルは何時か必ず弾けて深刻なダメージを被る

453名前:名無しさん@1周年ID:
>>449
だからさ
日本のバブルは
たかだか3パーのインフレだったのに
自分で自分の頭ぶったいただけ

必ずって言うけどさ
3パー以上のインフレ
やった国で日本みたいに
ありがたがって20年もデフレ
やってるアホな国あんの?

456名前:巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE ID:
>>453 何を怒ってるのか分からないが、自分はそんな生活を望む程働いてるのかなと。
462名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)01:14:26.30ID:X9JquiM00
ここでの消費税増税は史上最低最悪の政策だってみんな分かってるんだよ。
この事実を否定できる奴なんて一人もいない。

それでも何故やるのか?それはこの日本を牛耳ってるのが経団連のグローバル企業だからだよ。
グローバル企業は日本の庶民がどうなっても平気なのよ。世界で商売してるから。
グローバル企業は法人税払いたくない。だから消費税を上げたい。
ほんとただこれだけの理由。グローバル企業は自分の会社の正社員の利益しか考えない。
日本の庶民なんてどーーーでもいい。自民党は経団連からとんでもない額の献金を貰ってる。
自民党がグローバル企業の意向に逆らえるわけないっしょ

466名前:名無しさん@1周年ID:
>>462
国の借金は?
472名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)01:35:09.81ID:X9JquiM00
>>466
そんなもんねぇよ。この漫画を読め。一発で日本の借金問題が嘘だって分かる。
今ツイッター大きな話題になってる

第2話 マンガ「私立Z学園の憂鬱- 消費増税を凍結せよ!」

なんかURL張れないから自分検索してくれ

476名前:名無しさん@1周年ID:
>>472
いや国の借金をこのままにしといたらデフォルトするんじゃねーの?
どうやって返すの?
479名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)01:52:22.33ID:X9JquiM00
>>476
デフォルトすればいいじゃん!マジで。
そしたら一千兆円の借金は奇麗さっぱり消えてなくなる。
もちろん資産も無くなるけど、日本経済をゼロから始められるんだよ。
資産もなければ借金もない。あるのは日本の技術力と対外純資産の四百兆円だけ。
その二つがあればゼロからでも日本経済を速攻で立て直せるよ。マジで。
そもそもデフォルトを恐れる必要がないんだよ日本には。
それもこれも日本の借金が自国通貨の借金だからだ。
海外から借金してた韓国やアルゼンチンではこうならない。
デフォルトしても借金は残り続けるからゼロから始められない。
でも日本は違うって話
485名前:名無しさん@1周年ID:
>>479
それじゃあ減税は無理だな。
487名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)02:17:07.43ID:X9JquiM00
>>485
ん?意味が分からん
488名前:名無しさん@1周年ID:
>>487
だってそれだと増税は必要無いけど破綻しますってことだろ?
493名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)02:32:11.16ID:X9JquiM00
>>488
だから日本は破綻しても問題ないんだよ。
で、破綻しても問題ない国の財政が破綻すると思うか?
破綻しないんだよ絶対に。現実として日本国債は超絶低金利じゃん。
現実が破綻論を真っ向から否定してんじゃん
495名前:名無しさん@1周年ID:
>>493
個人で国債持ってる人の資産はゼロなのか?
502名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)02:46:12.76ID:X9JquiM00
>>495

>>472の漫画のグラフによると個人で国債を大量に保有してる奴なんて
ほとんどいないことが分かる。そんな超少数の大金持ちのことなんか知ったこっちゃないよ。
超少数の大金持ちのために消費税増税する国が良い国なわけがないだろ

506名前:名無しさん@1周年ID:
>>502
その漫画どっか転がってないの??
508名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)02:55:24.32ID:X9JquiM00
>>506
検索してくれよ。めちゃくちゃ面白いよ。まだ2話までしか出てないけど。
なぜかURLが張れないんでね
512名前:名無しさん@1周年ID:
>>508
了解
あまり長くなければ見てみるわ
502名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)02:46:12.76ID:X9JquiM00
>>495

>>472の漫画のグラフによると個人で国債を大量に保有してる奴なんて
ほとんどいないことが分かる。そんな超少数の大金持ちのことなんか知ったこっちゃないよ。
超少数の大金持ちのために消費税増税する国が良い国なわけがないだろ

506名前:名無しさん@1周年ID:
>>502
その漫画どっか転がってないの??
508名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)02:55:24.32ID:X9JquiM00
>>506
検索してくれよ。めちゃくちゃ面白いよ。まだ2話までしか出てないけど。
なぜかURLが張れないんでね
512名前:名無しさん@1周年ID:
>>508
了解
あまり長くなければ見てみるわ
468名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)01:25:54.57ID:X9JquiM00
>>462
因みにテレビなどのマスコミも当然のこと経団連グローバル企業の手下。
だから消費税増税やむなしみたいな空気をひたすら作り続けてきた。

怖ろしい話だよ。正義なんてあったもんじゃない。連中はとことん庶民を馬鹿にして下に見てるってことだよ。

だからトランプ革命もブレグジットも起きた。庶民の反乱だよ。
日本はまだそこまで機が熟してないのか?

486名前:名無しさん@1周年ID:
メリケンさんの政府の国債発行などの債務は既に1京を突破したとかしないとか
日本の国債発行額はやっと1000兆に届いた程度。 メリケンさんの10分の1っすよw
なんでグローバル企業の利益を優先させてやんなきゃならんのよ。

世界の流れに逆行したら、植民地にされちまうって、江戸末期からの明治維新でしっかり
体験済みだろうが。流れについて行けよマジで。
日本が植民地されなかったのは、世界の流れをいち早くつかんで、先手を打って富国
強兵政策をしたからだぞ。それをなんで、あえてグローバル企業というハゲタカどもに
植民地を開放する急先鋒を日本が取ってるのよ。

492名前:名無しさん@1周年ID:
>>486
明治維新がイギリスの傀儡だったはずだが
植民地にはなってないが傀儡になった、そして今はアメリカの傀儡になってるだろ?
497名前:名無しさん@1周年ID:
>>492
面従腹背に決まってんだろ。誰が好き好んで外人の奴隷になるってんだよ。
奴隷になるくらいなら、ドンパチしてやるぜって国民性だから憲法9条を押し付けられた
だけ。で、お前は、傀儡になったら無条件で日本人の気概すら無くすの?
別に、どう生きようが構わんが、どう死ぬかくらいは考えとけよ。

上級国民とか言われていい気になってるグローバリストにヘラヘラ笑われながら
恨みつらみを抱いて死ぬんか? そういうのをバカって言うんだぞ

498名前:名無しさん@1周年ID:
>>497
アンタにそういう気概があっても政治家と官僚がアメリカの傀儡になってる現状が有るからどうにもならんぞ
499名前:名無しさん@1周年ID:
>>498
ほんとそれな
503名前:名無しさん@1周年ID:
>>498
どうにもならんなら、日本国民を分断してドンパチするしかねーじゃん?
傀儡政権vs真保守政権で戦うしかねーじゃん。 ただそれだけの話だろ。
どうせ、中国・ロシアが攻めてきても大した軍隊出さねーんだからさ。
523名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)06:46:46.79ID:6m9sRJ6k0
マクロ的には増税してもそれ以上に財政出動すればいいだけだろ。
529名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)07:09:40.73ID:svLXAmxy0
>>523,525,527,528
安倍信者の意見とかいらないから。
530名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)07:12:35.31ID:6m9sRJ6k0
>>529
安倍信者?
安倍は増税延期したアホだろ
531名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)07:34:37.08ID:svLXAmxy0
>>530
安倍は増税しようとしているクズだよ。おまえと一緒。
532名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)07:38:04.49ID:6m9sRJ6k0
>>531
お前はいい年して税金払いたくないけど公共サービスは受けたい正真正銘の屑だろ
533名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)07:40:18.15ID:Z9RV6n1n0
>>532
金を払わなきゃ受けられないサービスを「公共」サービスとは呼べないな。
534名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)07:46:21.70ID:6m9sRJ6k0
>>533
小学生じゃなかったらなかなか見事な屑発言だね。
536名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)07:52:19.37ID:Z9RV6n1n0
>>534
「公共」、つまり日本人の利用を拒めない財やサービス。

これには受益者負担という意味は全くない。

バカはお前だw

542名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)08:42:29.49ID:6m9sRJ6k0
>>536
そうだよ
お前みたいなおじさんおばさんが負担して子供からお年寄りまで受益者となる
お前がが負担することを期待したシステム
それが公共サービス
617名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)11:28:11.75ID:Z9RV6n1n0
>>542
だから、子供からお年寄りにまで
課税する消費税はクソ税制だろとw

本来、再分配による給付の対象から徴税して何の意味があるんだw

537名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)07:54:17.84ID:svLXAmxy0
>>532
不景気で税金払えとか頭が悪すぎるw
なんでそんなにバカなのwww
535名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)07:46:22.88ID:dI7bUZlC0
>>523
そのためにはPB黒字化目標なるものを破棄しないとムリ。
538名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)07:57:28.14ID:Z9RV6n1n0
なんかMMT関連で話題になってたから、
財政制度等審議会の分科会の資料をみたわけよ。

そしたら、名目GDPの成長率の国際比較は載ってないのw

そりゃ消費税5%増税以降22年間ほとんどゼロ成長だから恥ずかしくて載せられないのかもしれないけどさ、違うだろとw

でさ、(政府債務の)金利<名目GDP成長率を継続できるかどうかに左右されるってクルーグマンが言ってるのをMMTへの批判意見として必死に掲載してるわけ。
いやいや、お前らさ、それ批判意見じゃねーぞと。
デフレにして名目GDP(つまり総需要)をこんな成長率にしてるバカへの意見だぞと。

でやっぱり、この資料には日本政府の長期国債の金利も、
名目GDP成長率も記載してないのw
さらにさらに、インフレ率も書いてないのw
50ページぐらいあるのに肝心な資料だけねーのw

いったい彼らは何を見て運転(アクセルとブレーキ、徴税と歳出)してんだろうな。

546名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)09:42:17.00ID:JdQEn6cD0
>>538
その資料はこれからMMTを議論する基になる資料のようだが
MMTへの肯定的な意見は一つも掲載されていないない気がします
こんなものなのかな
554名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)10:02:19.38ID:JdQEn6cD0
>>546
政府はMMTにご執心みたいだが
でもまあいくらMMTへのレビューをたくさん載せて現在の問題点を羅列しても
日本の現状がぼやかされていたらまともな議論は無理だろう
557名前:名無しさん@1周年ID:
>>554
てかクルーグマンはそれに関して自説は間違ってたって本人言ってんだよねw
頭のいい政府が知らんわけないのだがw
620名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)11:36:46.99ID:Z9RV6n1n0
>>546
難しいのは、

政府債務は返済出来なくなることはない、だから安心して政府に投資して。
→政府債務の金利低下

これに繋がれば問題はない。

これが、
→だから政府は野放図にお金をばら蒔いて政権を維持できる。

これに繋がると高いインフレ率と、
政府債務の金利上昇に繋がるかもね。

別に21年間デフレの日本が心配することじゃないかなw

627名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)11:54:29.06ID:JdQEn6cD0
>>620
そもそもMMTは定点観測データを基に理論を構築中で今は日本でテスト
続いて本命のアメリカでテストって段取りなのでは
632名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)12:01:57.10ID:Z9RV6n1n0
>>627
テストもなにも、
ベースはみんなが借りたお金は、
みんなが貸したお金に等しく、
みんなが借りたお金の量は、
一国のマネーの量と等しいって話。

経済学というより物理法則やら
会計原則に近い。

これに、ケインズを融合させて、
格差縮小による総需要の安定やら、
失業者を最小にしようというだけ。

634名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)12:06:09.03ID:JdQEn6cD0
>>632
日本は政府が中央銀行を使って経済統制をなし崩しに強めて社会主義化してるが
こんなんアカアレルギーのアメリカで通用するのか
637名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)12:08:29.08ID:Z9RV6n1n0
>>634
今の日銀並みに資産の買いオペを行ったバーナンキは批判されてないな。
638名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)12:13:48.69ID:JdQEn6cD0
>>637
同じことをやっても日本のように全く成長しないように統制されてる土壌とその他では結果は自ずと違うでしょ
640名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)12:21:05.02ID:Z9RV6n1n0
>>638
日銀がアクセル(金融緩和)踏んで、
政府がブレーキ(消費税増税)かければ、
そりゃ結果は進まない(名目GDPもインフレ率も上がっていかない)わなw
642名前:名無しさん@1周年ID:
>>637
GDP比で見れば、FRBの緩和なんて日銀の足元にも及ばないぞ?
まぁそれだけ日銀が狂ったように緩和してるってことだけどな

https://www.boj.or.jp/announcements/press/koen_2017/data/ko171114a1.pdf
の図表4(16P)

644名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)12:43:41.26ID:Z9RV6n1n0
>>642
アメリカコアCPI 2.1%
日本 コアコアCPI 0.4%

消費税増税分の2.1%のコストプッシュインフレが無きゃ、
2%の目標なんて達成してただろうにな。

消費税8%にしたやつ、マジでバカ。

540名前:名無しさん@1周年ID:
法人税を廃止して全部消費税で穴埋めしないと
資源のない日本は本当に貧乏国に戻っちゃうよ
545名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)09:16:57.27ID:1mAoJz2l0
>>540
法人税の穴埋めを消費税で賄おうと言う考え方が、そもそも間違い。

税率をゼロにして、ドンドン消費意欲を高める様にするべし。大体消費性向が高いのは、中・低所得者が主なのに。

549名前:名無しさん@1周年ID:
>>545
内需なんて二の次
企業が日本にあるかぎり雇用には困らない
世界の景気がよければ国内景気が悪くてもみんな仕事にありつけて生活できる
今がまさにその状態なんだけど
550名前:名無しさん@1周年ID:
>>549
二の次?
内需は日本のGDPの6割の命綱だが。
命綱が二の次?
頭おかしいのか?
552名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)09:58:24.65ID:j+NldE6V0
>>550
海外生産分はGDPに含まれないから内需が大半を占めるのは定義上当たり前ですが
553名前:名無しさん@1周年ID:
>>552
当たり前でしょ?
で、その当たり前を二の次にして一番大事なのは何?
556名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)10:03:51.85ID:j+NldE6V0
>>553
雇用を守ることだといっただろ
558名前:名無しさん@1周年ID:
>>556
内需が拡大すれば雇用が守れる。
はい論破
560名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)10:08:32.30ID:j+NldE6V0
>>558
どうやって内需拡大するの?
563名前:名無しさん@1周年ID:
>>560
簡単な話。
内需拡大に役立っていない死に金を引っ張り出して
金を使ってくれる人に流す。
内需の拡大ってのは国民がいかに金を使ってくれるか、だからね
570名前:名無しさん@1周年ID:
>>563 安倍政権打倒ってことですね。
574名前:名無しさん@1周年ID:
>>569
MMTには増税するところもあるよ。
財政出動もあるけど。

消費税みたいのはあっちゃいけないけど、資産課税や累進課税は
なければ成り立たない

>>570
安倍ちゃんが心を入れ替えてお友達優遇をやめてくれたらいいんだけどね。
まあ、無理だろうな

606名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)10:41:59.12ID:rq9z/zLl0
>>574
>消費税みたいのはあっちゃいけないけど、資産課税や累進課税はなければ成り立たない

君がいいたいことは無論把握している。
しかしですね、政治ってのは半分以上「嘘」で成立しているんです。(いわゆる「政治力」。先に解説したので割愛します)
例えば消費税ってのは法人減税の穴埋め財源且つ、既に徴収している社会保障費の「二重取り」税制で、
更に言うと、それって「社会保障費以外」に使われています(例えば連日連夜の道路工事。あれ消費税でやっています)。

つまりですね、そういった「嘘」を一度全て取り除いて、検証する必要性があります。
いわゆる「無税国家理論」として、MMTには存在価値があると私は解釈していますね。
バカや詐欺師が駆使する「政治力」に対抗するには、同じく政治力しかありません。
政治力で押し通すなら、これ位シンプルである必要があるでしょう。
(全員無税なら、富裕層も文句は言わないし、言えないからです)

566名前:名無しさん@1周年ID:
>>549
>内需なんて二の次

そこでインバウンド消費の活性化ですか?

https://inboundnavi.jp/consumption-tax-system
外国人旅行者の消費促進を目指し消費税免税制度を拡充 観光庁

消費税撤廃すれば内需が活性化することは、もちろん政府はわかってるわけな

547名前:名無しさん@1周年ID:
>>540
これ以上内部留保ためてどうするの?
561名前:名無しさん@1周年ID:
MMT理論問題で個人的に面白いと思う点は
経済学を机上の空論とバカにしてる奴らが
完全な机上の空論であるMMTを真理であるかのように語ってるところ
564名前:名無しさん@1周年ID:
>>561
その机上の空論ってバカにしてる人って誰
571名前:名無しさん@1周年ID:
>>561
その通り、特にリフレバカをMMTオカルトが笑ってる状況は面白い。

>>564
誰と特定する必要もない。
世間でありアカデミズム全般。

577名前:名無しさん@1周年ID:
>>571
誰一人として言っていないのにアカデミズム全般で世間ってw
それ君の脳内アカデミズムで世間やんw

そんなアホは知らんぞ

578名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)10:18:38.86ID:ThOL/SEz0
>>571
御用学者のこと?
579名前:名無しさん@1周年ID:
>>578
御用学者が現行の経済を「机上の空論」というわけないw
567名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)10:14:08.75ID:JdQEn6cD0
>>561
机上の空論というよりはスケルトン組んだだけのフレームに過ぎないのでは
被験者から血肉を調達する予定wとかね
568名前:名無しさん@1周年ID:
>>567
机上の空論と言ってる人はアホだと思うわw
いったい誰が言ってるんだろ?
571名前:名無しさん@1周年ID:
>>561
その通り、特にリフレバカをMMTオカルトが笑ってる状況は面白い。

>>564
誰と特定する必要もない。
世間でありアカデミズム全般。

577名前:名無しさん@1周年ID:
>>571
誰一人として言っていないのにアカデミズム全般で世間ってw
それ君の脳内アカデミズムで世間やんw

そんなアホは知らんぞ

578名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)10:18:38.86ID:ThOL/SEz0
>>571
御用学者のこと?
579名前:名無しさん@1周年ID:
>>578
御用学者が現行の経済を「机上の空論」というわけないw
591名前:名無しさん@1周年ID:
>>561
MMTは科学的だね。
実際起こっていることを裏付けするように
理論が構築される

経済学は、実際ありもしない前提を基に
想定した理論

569名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)10:15:00.27ID:rq9z/zLl0
仮にMMTやるなら、「増税禁止法」ってのを作って、
少なくとも10年間は全ての増税を禁止して経過を観察するしかない。
MMTってのは経済論理的に成立しても、市場経済との整合性は全く取れていない理論だから。
要するに「借金踏み倒し」な訳で、それは経済合理性じゃなくて、政治力の話なんだよ。

資源と軍事力、自治権がない日本では極めて厳しいが、
投資家を排除した社会主義化を目指すなら、選択肢の一つにはなると思う。

572名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)10:16:41.22ID:ThOL/SEz0
>>569
デフレのときに増税やって
消費が低迷してるときに消費に税をかけるのは

経済論理的には、どう成立すんの?

584名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)10:22:08.06ID:rq9z/zLl0
>>572
それも実の所、政治力で成立しているんだよ。
経済合理性で成立しているのは主に地方自治であって、
大きな政府では、原則政治力で全てが決まる。

ちなみに「MMT議論においての経済合理性」ってのは、つまり「投資家の判断基準」によるもの。
投資家は実際に「財政再建されるかどうか?」を見ているのではなく、「方向性」を見ているだけなの。
従って、「儀式・建前としての財政再建」を見ているだけなのね。

更に解説すると、投資家は「自分の投資した会社にカネが集まるかどうか?」を見て判断している。
今回の消費増税も、「中小を潰せば大手に利益が集まる」から投資家は賛成・推進しているという訳。
でもそういうと聞こえが悪いから、「財政再建だ!」って連呼するんです。嘘みたいな本当の話。

633名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)12:02:23.51ID:ThOL/SEz0
>>584
なるほど
まさに政治だ
574名前:名無しさん@1周年ID:
>>569
MMTには増税するところもあるよ。
財政出動もあるけど。

消費税みたいのはあっちゃいけないけど、資産課税や累進課税は
なければ成り立たない

>>570
安倍ちゃんが心を入れ替えてお友達優遇をやめてくれたらいいんだけどね。
まあ、無理だろうな

606名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)10:41:59.12ID:rq9z/zLl0
>>574
>消費税みたいのはあっちゃいけないけど、資産課税や累進課税はなければ成り立たない

君がいいたいことは無論把握している。
しかしですね、政治ってのは半分以上「嘘」で成立しているんです。(いわゆる「政治力」。先に解説したので割愛します)
例えば消費税ってのは法人減税の穴埋め財源且つ、既に徴収している社会保障費の「二重取り」税制で、
更に言うと、それって「社会保障費以外」に使われています(例えば連日連夜の道路工事。あれ消費税でやっています)。

つまりですね、そういった「嘘」を一度全て取り除いて、検証する必要性があります。
いわゆる「無税国家理論」として、MMTには存在価値があると私は解釈していますね。
バカや詐欺師が駆使する「政治力」に対抗するには、同じく政治力しかありません。
政治力で押し通すなら、これ位シンプルである必要があるでしょう。
(全員無税なら、富裕層も文句は言わないし、言えないからです)

583名前:名無しさん@1周年ID:
>>569
>要するに「借金踏み倒し」な訳で、

経済が成長すれば、相対的に政府の借金が小さくなるってことだろ。
明治の初めから比べると借金は500万倍に増えているが破綻はしていない。

592名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)10:28:03.16ID:rq9z/zLl0
>>583
そこね、結構重要な部分なんですよ。
投資家や手下の政治家ってのは、経済成長とか、借金の増減には興味ないです。
投資家は自分の株が上がるかどうか?(高値で売り抜けられるかどうか?)のみを追求し、
政治家は「選挙に受かるかどうか?歳費と献金が増えるかどうか?」だけに関心があります。

つまりですね、「それぞれに別方向を向いている」。
これが方向性として一致する部分。これが「政治力」となります。
誰も国やコミュニティのことなんて考えてやしません。でなきゃここまでアホな経済にはなりませんて。

580名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)10:19:37.70ID:6VrxQqjQ0
これにはどうやって反論したらええんやMMT支持の偉い人教えて

高橋洋一(嘉悦大)@YoichiTakahashi
4月15日
そうですね。経済学ではなぜか数式抜きの議論ばかりで困っています。
MMTでもいろいろと口でいう人ばかりで数式モデルを言ってくれと何回もいうけど
誰もやってくれない。なので賛成も反対もできず理解不可能という状態。

581名前:名無しさん@1周年ID:
>>580
数式モデルって何?
たとえばアベノミクスの数式モデルって?
590名前:名無しさん@1周年ID:
>>580
定性的な話をするのに数式モデルなんて不要だのに、高橋洋一は馬鹿ってこった
599名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)10:32:11.51ID:dI7bUZlC0
>>590
「定性的」議論だって普通数的理論を根拠にした議論。
お前の言う「定性的」って定性的じゃなくてただのド文系議論。
614名前:名無しさん@1周年ID:
>>599
>「定性的」議論だって普通数的理論を根拠にした議論。

文系の発想は、そんなもんなんだろうな

582名前:名無しさん@1周年ID:
悲惨なことに、MMTに賛成する学者は1人もいない。

http://www.igmchicago.org/surveys/modern-monetary-theory

まともな論文もないし文献も数冊ある程度。
普通にオカルト扱いなのは誰でも知ってる。

585名前:名無しさん@1周年ID:
>>582
だからこそ正しいんじゃないか?
588名前:名無しさん@1周年ID:
>>585
残念ながらオカルトにしかならない。
オカルトの中にごくごく稀に地動説のようなケースもなくはないが、しかしパラダイムが転換しない限りオカルト扱いされて当たり前。
589名前:名無しさん@1周年ID:
>>588
君がオカルトだと思った根拠は?
595名前:名無しさん@1周年ID:
>>585
何が正しいかなんてのは時の権力者が決めるものだからな
教会が力を持っていた頃は地動説が正しかったし
ユダ金が支配している今はMMTは悪だというそれだけの話
600名前:名無しさん@1周年ID:
>>595
その結果がこれ。
日本人もそろそろ権力者に善悪決めてもらうのやめないか?
こっちは99%で人数多いんだから

>>597
別に説得してくれなんて頼んでないよw
逆のスレは有限なんだから、糞にもならないことでつぶさないでってこと

612名前:名無しさん@1周年ID:
>>595
ほんとクソ笑えるがMMTはむしろ為政者にとって都合がいい理論な。
地動説はパラダイム転換できたが、虐げられてるオカルトはほとんどだだのオカルトだ。
オカルト信者が漏れなく唱える陰謀論、ご苦労さんといった感じ。
616名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)11:18:18.85ID:svLXAmxy0
>>612
知ったかって楽しいわけ?w
586名前:名無しさん@1周年ID:
MMTなんぞある意味単純な理屈しかないんだから、経済学のダメな部分を露呈してる典型だわな。
そんなお方が経済学をバカにしても面白いだけ。
587名前:名無しさん@1周年ID:
>>586
ある意味ってどの意味?
593名前:名無しさん@1周年ID:
>>587
どれも糞もないのだよ、しかないといってんだから言ってること全て。
それから勘違いするなよ、オカルトを説得する必要性はこちら側にはない。
人様に理解してもらなわいとどうものならないのがオカルト。
594名前:名無しさん@1周年ID:
>>593
だったら糞もないことを言うなよw
せめて糞の役に立つことくらい書いてくれ
597名前:名無しさん@1周年ID:
>>594
こっちは君を説得する必要性ゼロなんだが?
悲惨なほど学者から笑われてる状況みせてやればいいだけ。
世界中からバカにされてるお笑い理論なんぞ、反証する価値がない。
600名前:名無しさん@1周年ID:
>>595
その結果がこれ。
日本人もそろそろ権力者に善悪決めてもらうのやめないか?
こっちは99%で人数多いんだから

>>597
別に説得してくれなんて頼んでないよw
逆のスレは有限なんだから、糞にもならないことでつぶさないでってこと

598名前:名無しさん@1周年ID:
この手の勢力って、一貫して増税=デフレを叫んでるけど、同じ勢力だよね

税収は予算としてキッチリ消化して誰かの所得に化けるんだから、デフレになりようがない
むしろGDPの底上げ効果がある上、経済が拡大してインフレになる

全くのデタラメ

601名前:名無しさん@1周年ID:
>>598
役人の天下り先にプールされるだけですよ。
624名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)11:48:03.76ID:1mAoJz2l0
>>598
現実は増税→デフレを通り越してスタグフレに入っていますが?
630名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)11:57:55.09ID:dI7bUZlC0
>>624
コアコアCPIが前年同月比で+0.4%じゃまだデフレの範疇だけどな。
さらに来月の日銀短観ではGDPマイナスの可能性も点灯しはじめた。
まあ、これ以上の増税はもちろんスタグフレーションになる可能性大。
610名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)10:47:37.82ID:zCgM96rf0
別に新しい理論でもなんでもないだろ
金勘定してる人間なら分かってて当然の話
629名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)11:56:24.37ID:Z9RV6n1n0
>>610
結局、
銀行が貸したお金の総額は、
銀行に借りたお金の総額に等しいって話だから、当たり前だな。

これに通貨の信用創造を足した話。
コアになる部分は否定のしようがない。

631名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)11:58:28.44ID:JdQEn6cD0
>>629
>銀行が貸したお金の総額は、
>銀行に借りたお金の総額に等しいって話

それじゃ外為市場はいらないよねと批判されるのでは

636名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)12:06:48.97ID:Z9RV6n1n0
>>631
外為市場は基本的には為替の交換レートを決めてるだけで、
一国のマネーの量を変動させるのは、
あくまで信用創造(負債の増減)による。

日本の金融機関が、
アメリカ政府に貸し付ければ、
(アメリカ国債を買えば)
アメリカのマネーストックは増えるが、
別にそれ自体が日本のマネーストックを減らすわけではない。

613名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)11:07:52.00ID:WdZVW6e90
日本なんてお金はできる限り使わないことこそ正義で30年やってるかならなあ
これを打破するにはもう既存の経済学では無理だしMMT裏付けに所得保障くらいやってもいいんじゃない
618名前:名無しさん@1周年ID:
>>613 日本政府はめっちゃお金を毎年使っているよ。

一般会計において30~40兆円ほどの歳入不足が、毎年新しく産まれて来ているからね。

それを長年繰り返して来たから、日本政府の『純債務 対GDP比』は152%(2016年)で、財政悪化しているイタリア政府の120%よりも日本政府の借金は巨大化してしまったんだよ。

622名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)11:42:55.39ID:WdZVW6e90
>>618
死蔵させてるの間違いじゃない?
現実に巡っていたらコアコア2%なんて余裕で越えてるはず
625名前:名無しさん@1周年ID:
>>618
プライマリーバランス黒字化目標にするから
増税でその効果を削いでいる。
635名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)12:06:35.72ID:yEUDkLDJ0
>>618
日本の純債務はバラマキをしてた頃の方が遥かに少なかったけどね せいぜい30%前後
771名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)11:47:27.43ID:IdDSnVXQ0
>>618
ハイパーインフレは絶対に起こらない。

日本政府がいくら通貨を発行して、「平均賃金」が上がっても、下にまで恩恵が降りてこないと言う意味では北朝鮮と同じ。

日本国内の内需を拡大し、経済力を高める為にはマイナス要因を無くさなければいけない。

即ち、消費税ゼロ・法人税の累進化増税及び富裕層への課税強化。そして、公務員給与の見直し。

序でに、文字通りのヘリコプターマネーを「国民」 独り当り二千万円の支給。

此は、一見馬鹿げているような考えだが現状の日本国では効果的な方法だと思います。

繰り返して言うが、ハイパーインフレは絶対に起こらない。

645名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)13:33:01.36ID:cZOmgcbE0
日本はMMTを実践してるというか悪用している
上級にとっては善だが
646名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)14:06:31.72ID:L1lHR0lo0
>>645
そもそもMMTは、
管理通貨制なら政府日銀はお金を刷れる、だから財政破綻なんてあり得ない。
とっとと総需要を増やし、完全雇用にしとけって話だから、
悪用とかそんな類いの話じゃない。
648名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)15:02:53.91ID:cZOmgcbE0
>>646
政府は財政破綻しないの知ってるのに、リソースを国民生活の向上しないことにしか使わないのはどうかと思った
650名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)15:13:15.37ID:cLbf0qgH0
>>648
国民生活の向上とはすなわち、
国民の消費の増加であり、
国民の生産の増加である。

デフレの今、消費税減税に歳出することは、上記を実現できる最短の道だ。

659名前:名無しさん@1周年ID:
>>646
>管理通貨制なら政府日銀はお金を刷れる、だから財政破綻なんてあり得ない。
>とっとと総需要を増やし、完全雇用にしとけって話だから、

そうなんだけどな

>悪用とかそんな類いの話じゃない。

財務省は「管理通貨制なら政府日銀はお金を刷れる」の部分だけ抜き出して、金持ちだけが儲かり
庶民は円安で苦しむだけの金融緩和を続ける口実に悪用しようとしてるんじゃないか

664名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)15:39:39.70ID:cLbf0qgH0
>>659
どちらかと言うと政府与党あるいは民主党公明党は否定したい。

消費税増税した根拠が無くなるからだ。
22年間の失敗(デフレ)が明るみに出るから。

ただ、そんな失敗は、
10年後、20年後には誰だって分かるようになる。
現代の通貨は信用創造により産み出されると言う、これは、当たり前のことだからだ。

647名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)14:58:55.26ID:l84Vm4KK0
すでに完全雇用なのにこれ以上雇用増やしてどうすの?
無駄じゃない?
政府が準備する雇用なんて将来性ないよ。
652名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)15:18:57.11ID:cLbf0qgH0
>>647
実質賃金が22年間下がり続け、
GDPデフレーターマイナスで、
完全雇用なんてことはあり得ない。
654名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)15:22:55.20ID:l84Vm4KK0
>>652
それが実現してるんだから現代金融理論の方が間違ってるんだね。
656名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)15:26:01.73ID:cLbf0qgH0
>>654
足りなくなった生産資源(労力)の値段(実質賃金)が下がり続けるような世界は存在しない。

つまり、不完全雇用。
消費税5%へ増税以降ずーーーーと、
不完全雇用。

マジでバカ。

657名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)15:28:28.73ID:l84Vm4KK0
>>656
だから日本が存在してるだろ
理論の方がおかしいだけ
661名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)15:33:07.31ID:cLbf0qgH0
>>657
そもそも完全雇用か否かを判断するのはMMTとは関係ないな。

需要曲線と供給曲線を労働市場に当てはめただけだから、
これ(不足している財の価格は上がる)を否定する経済学はない。

665名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)15:40:40.16ID:l84Vm4KK0
>>661
でも従来の経済学の定義では日本は完全雇用だよ。
666名前:名無しさん@1周年ID:
>>665 だから高橋洋一は日本の失業率は間違ってるって最初に言わなきゃダメなんだよ。
今は2%前半が完全雇用とか言い出した。そのうちゼロ%になっても完全雇用じゃないって言うぜ。
給料が上がってないんだから完全雇用じゃないって宗教だから。
667名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)15:48:04.23ID:i7DdRvAI0
>>665
実質賃金が下がり続ける状態を完全雇用と定義する経済学ってどんな経済学よ
学名なりそれ唱えてる学者の名前なり挙げてみてくんない
670名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)15:54:06.26ID:l84Vm4KK0
>>667
完全雇用の定義に賃金は含まれているのか?

直感的には
通貨安による低所得産業や介護などで完全雇用を達成した場合
そういうこともあるんじゃないかと思うけど

だとしたらMMTも危ないね

673名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)15:59:09.86ID:cLbf0qgH0
>>670
2018年
GDPデフレーターマイナス0.1%
コアコアCPI 0.3%(前年同月比)
実質賃金2019年2月 前年同月比1.1%減

これで完全雇用なんて言ってるやつは、人にマクロ経済学を教える資格はない。

674名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)16:00:36.58ID:l84Vm4KK0
>>673
では、完全雇用の定義にCPIは関係あるのか?
677名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)16:04:10.76ID:cLbf0qgH0
>>674
CPIってのは、
労働等の成果である財やサービスの
需給バランスなんだから、
関係あるに決まってんだろw
680名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)16:08:56.24ID:l84Vm4KK0
>>677
影響を与えるか?ではなく、
「定義」に関係あるか聞いてるんだよ。
676名前:名無しさん@1周年ID:
>>673 イスラムが豚を食わないのと一緒で
完全雇用なら賃金が上がるってアホな宗教やめた方がいい。
そんな暗記が通用するなら黒田は2%のインフレを達成してる。
経済に暗記は通用しない、経済は生き物だから変わり続ける。
671名前:名無しさん@1周年ID:
>>667 完全雇用なら賃金は上がるとか、そんな暗記は経済に通用しない。
だから高橋洋一は全て間違える。
賃金が上がらないなんて初耳の珍しい話じゃないし
完全雇用でも低賃金の仕事ばかりなら上がらないのは当たり前。
低賃金で完全に雇用されてるだけ。

日米欧覆う賃金低迷を打開するには
https://www.nikkei.com/article/DGXKZO34937040T00C18A9EA1000/
失業率が下がって労働需給が引き締まっているのに、賃金がなかなか上がらない。
そんな問題を日米欧が抱えている。グローバル競争の激化で企業がコスト削減を一段と強めていることなどが原因とみられている。

649名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)15:07:11.42ID:l84Vm4KK0
そもそも需要が伸びないのは働き方改革で残業減らしたせいだよ
時間給は毎年上がっている。
653名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)15:21:44.76ID:cLbf0qgH0
>>649
残業(生産に従事する時間)減らして、
総供給を抑制したのに、
なぜGDPデフレーターマイナス0.1%ならよっぽどの総需要(大衆の購買力)不足だな。
655名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)15:25:01.04ID:l84Vm4KK0
>>653
生産は外国でもされてるし、
残業代減った分の需要は減ってしまうからかな。
ちょうど貿易赤字になってるしね。
658名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)15:30:18.04ID:cLbf0qgH0
>>655
消費税増税した直後に、
東日本大震災を越える家計消費の減少が起きて、回復していない。

急に残業減らしたのかね?
急に外国で生産したのかね?

663名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)15:38:58.53ID:l84Vm4KK0
>>658
何のデータ見てるの?
家計最終消費支出見てるけどそんなにひどくない。

でも円安は家計に優しくないよね。
家計気にする人がMMTなんか推奨する意味が分からない。

669名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)15:52:14.52ID:cLbf0qgH0
>>663
「実質」家計最終消費支出を見ろよw

2017年 291兆円
2016年 289兆円
2015年 288兆円
2014年 287兆円(消費税増税)
2013年 294兆円

「消費税増税した直後に、
落ち込み、回復していない。」

誰がみても同じ結論だw

675名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)16:03:18.43ID:l84Vm4KK0
>>669
MMTの人はインフレでの名目伸びを重視したり実質を出してきたりご都合主義で困る
その程度なら財政出動考えればトータルでプラスじゃないの。
678名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)16:04:56.08ID:cLbf0qgH0
>>675
コストプッシュインフレ(消費税)の影響を除くだけだ。
688名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)17:17:40.03ID:FpSkjYux0
マクロの説明はインチキ臭くてなんか信用できないんだよな

金融緩和には効果があった、とか言うけど
単にリーマンショックやギリシャ危機から世界が立ち直る過程で
それにつられて上がっているだけに見えるし
消費税増税のせいでせっかくの金融緩和の効果が消えて景気回復がなかなかしなくなった、
とも言われてるが
消費税が上がる前に前倒し需要が上がったあとにがくんと落ち込んで
その後は自然に回復するはずなのに回復が遅いってことは
不景気の理由の本質が消費税増税である部分は少ないように見えるし

689名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)17:18:50.71ID:Z9RV6n1n0
>>688
なぜ自然に回復するのか全くわからんなw

消費税が5%に戻るのか?

691名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)17:28:18.31ID:FpSkjYux0
>>689
だってOECD各国の時給増加率のグラフを見ると
主要各国は10年間で55%とか87%とか伸びてるが日本だけマイナスになってる
賃金が上がってないから今日より明日は良いという希望の感覚がないとかそういう他の要因だろうな
だから消費税のせいだけで消費の冷え込んでると思えない
693名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)17:29:45.08ID:Z9RV6n1n0
>>691
明日、消費税廃止してみ?

明日から実質賃金が5.6%上がるから。

695名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)17:33:30.25ID:FpSkjYux0
>>693
だからそれって反証可能性が無いから
あなたが「そんな気がする」ってだけでしょ
それで10年間も時給増加率上がるか実証されてないし
696名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)17:36:07.89ID:Z9RV6n1n0
>>695
反証もクソも、
消費税3%増税で、
翌日から2.1%実質賃金が下がったんだから、
消費税廃止すれば、
実質賃金が5.6%上がるのは当たり前w
698名前:名無しさん@1周年ID:
>>696
消費に罰金付けて
消費が減っちゃっても

戦後最長の景気拡大ニダ

って
言い張る国ですから…

690名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)17:25:58.54ID:ThOL/SEz0
>>688
見えると思うにはずをなくすと
見事に全文なくなるな
692名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)17:29:32.53ID:FpSkjYux0
>>690
いや、そっちだって反証可能性が無いこと言ってんだから俺と同じで
お前も見えると思うだけで理論構成してんじゃんw
694名前:名無しさん@1周年ID:
>>688
簡単に説明すると消費税というのは個人だけでなく
企業の貯蓄も捗らせてしまう税金という事だ
消費税は企業にとって預り金という性質を持っている
企業は売り上げから8%分税金を払わないといけない為それを貯蓄する
つまり8%分国内市場で資本が動かなくなるという事だ
他にも消費税の問題は山ほどある、消費税は廃止だ
715名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)22:37:46.31ID:YiNosOQM0
>>694
普通は消費税は売上とは別に管理する(税抜経理)から
売上から消費税を捻出しなければいけない会計制度を取ってる時点でポンコツ企業の指標にはなる

税込会計は他の税金も増えかねないし。(交際費等の控除額が減る)
ttps://www.somu-lier.jp/column/tax-inclusion-exclusion/

734名前:名無しさん@1周年ID:
>>715
粗利のことだろ
699名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)18:10:41.08ID:hvuz/5cO0
徹底的に批判してる人居るけど、これってずいぶん前に財務省が格付け会社に提出した意見書のまんまじゃん
703名前:名無しさん@1周年ID:
>>699

それ、どこにある?見てみたい。
日本の財務省がMMTを提唱していた??

710名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)22:12:15.46ID:LqGKpjT60
>>703
外国格付け会社宛意見書要旨

https://www.mof.go.jp/about_mof/other/other/rating/p140430.htm

714名前:名無しさん@1周年ID:
>>703

Youtubeで
【経済討論】日本経済、滅びの道をひた走り?![桜H31/4/6]
1時間33分辺りから

これでしょ

724名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)23:42:17.27ID:hvuz/5cO0
>>703
710で誰かが張り付けてくれてるよ
財務省意見書でググっても出てくるよ
711名前:名無しさん@1周年ID:
>>699
え?
そんなのあったの??
716名前:名無しさん@1周年ID:
>>711
黒田日銀総裁の武勇伝だよ
けっこう有名な話

財務省に、損タックして
消費に罰金付けてもダイジョウV

って自分で自分の首閉めて
ぐっだぐだになってるけど…

自分で自分の首閉めて
セルフ経済制裁して
アホやってんのに

ドヤ顔でキメるのが
ニダ罪務省の遺伝子

704名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)19:55:44.19ID:mNGULBee0
経済政策が上手くいかないのは
景気を良くしようと財政政策とったとたんに
借金減らそうという逆のことを言い出す奴らが出てくること
つまり足を引っ張る奴が出てくるからだ
705名前:名無しさん@1周年ID:
>>704
安倍ちゃん一つも景気をよくしようと財政政策とってないやんw
嘘はいかんよ
708名前:名無しさん@1周年2019/04/22(月)20:47:26.24ID:dI7bUZlC0
>>705
第二次安倍政権の最初の一年だけはやってた。経済指標にも出ている。
2年目から消費税増税して緊縮財政やらかしてブチ壊しになった。
それがなければインフレ目標2%なんて余裕だったろう。
730名前:名無しさん@1周年ID:
MMT理論が理解できないで批判している馬鹿に超簡単に説明してやんよ

・自国通貨建の国債発行による政府債務は実質上限が無い(政府の赤字は民間・企業の黒字)

つまり政府が債務増やせば増やすほど、政府以外の経済主体の資産が増えていくんだよ
統計みりゃわかるけど、政府債務の増加分だけ綺麗に銀行預金残高が増えている
こういった状況でどうやって財政破綻するの?破綻しようがないだろ
よく2012年に経済破綻したギリシャと対比して日本はギリシャ以上に債務残高が積み上がっている(あるいは対GDP比でギリシャ以上に政府債務率が高い)とか妄言を吐く奴が居るが
ギリシャの債務は7割以上が「外国債」だからな
日本は9割が円建で尚且つ「内国債」でギリシャと真逆のだ

まだ理解できない馬鹿のために小学生でもわかる例えをしてやる

日本政府の負債(借金)

とある一家の親父はダメ親父で、何かと理由つけてはカーチャン(妻)に借金をしていました。
父親の借金癖はエスカレートするばかりで、ついにカーチャンから借りた借金残高が1000兆円になりました。
因みにダメ親父はカーチャンから借りたお金丸ごと全部をタンス預金として家に隠しているだけでした。果たしてこの一家は破綻するのでしょうか?

ギリシャの場合

とある一家の親父はダメ親父で、何かと理由つけては隣の家の友人に借金をしていました。
父親の借金癖はエスカレートするばかりで、ついに友人から借りた借金残高が1000兆円になりました。
返済期限が来たので、友人はダメ親父に借金とその利息を返済するよう求めましたが、ダメ親父は酒やギャンブルに湯水の如く金を使い返済するためのお金が手元にありませんでした。
結果としてこのダメ親父一家は破産する事となりました。

これで理解できたか?日本は破綻しようが無いんだよww

735名前:名無しさん@1周年ID:
>>730
今の日本のダメ親父がタンス預金してる訳ないだろw息子がカーチャンに俺が代わりに返すからと言ってくれてるからカーチャンは金を出すんだよ。
ところがだ、俺にも家族が出来たからと家を出た途端にカーチャンは金を受けとれなくなり離婚だよ。

アンタ出直しだな、MMTの理解以前の問題。

736名前:名無しさん@1周年ID:
>>735
してるんやなそれが。
日本の個人金融資産の74%は60歳以上が保有してるんや。そしてその金額の増加は財政赤字の増加に綺麗に釣り合うんや。
742名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)06:55:51.41ID:O3NTKL000
>>735
ダメ親父がタンス預金するはず無いって突っ込みは上手いけど、MMT理解出来てないのはお前だな
748名前:名無しさん@1周年ID:
消費税は最強のデフレ政策なのにね…
今までと違って日銀が死んでる状態だから
もし強行したら今回は大変な事になるだろうなぁ…

年金・厚生年金などもアホみたいに上昇し続けてるのにね…
可所得の伸びよりも税金伸びの方が多いとか異常だわ

753名前:名無しさん@1周年ID:
>>748
間接税の増税はコストプッシュインフレなんじゃね
754名前:名無しさん@1周年ID:
>>753
消費への効果としてはそうだがインフレデフレの区別は間接税除いた価格でやるから、デフレ
766名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)11:27:12.41ID:FuOCRTPU0
現実に緊縮財政やりまくってるEU諸国が普通に景気良くて、
史上最大歳出連発で借金まみれの放漫財政日本はそうでもないのが現実ですが。

バブル期と同程度の税収(60兆)で、歳出はバブル期(70兆)より20兆多い100兆オーバーで、
史上最高歳出連発の日本は、緊縮財政なんてやっとらんよ。

769名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)11:40:40.21ID:H3QRIYKD0
>>766
GDPデフレーターマイナスなんだから
緊縮だな。

基本的に緊縮かどうかはインフレ率だけ(つまり潜在的な総供給)が決める。

797名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)12:29:32.90ID:0u7VyTMS0
>>766
頼むから正気に戻れ。バブルってもう30年前だぞ。30年も経ってたった
それしか増えてないことの方が世界でも日本だけの異常現象だ。
その間に世界のGDPは2倍以上に成長してるんだぞ。
804名前:名無しさん@1周年ID:
>>797
>頼むから正気に戻れ。バブルってもう30年前だぞ。30年も経ってたった
>それしか増えてないことの方が世界でも日本だけの異常現象だ。
>その間に世界のGDPは2倍以上に成長してるんだぞ。

それな

>>799
>人口減っても経済成長とか、スゲー分かりやすく1人になった例を出してやっても生産性を上げればいいだけとか。

一応経済成長はするだろ、ほかの国はもっと成長するだけで

安倍がGDPが年率1%伸びたとか喜んでるのが異常なわけで、5%とかじゃなきゃあな

767名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)11:35:13.64ID:FuOCRTPU0
ハイパーインフレの定義でもっとも広く使用されているのは、
国際会計基準の、3年間で累積100%(年率約26%)というもの。

年率1万3千%という定義を持ち出す人もいるが、
これは経済学者の独自定義で、一般的なものではなく、
このレベルのインフレが進まなければハイパーインフレではないとなると、
過去に発生し国家経済を破壊し尽くしたハイパーインフレが片っ端から、
ハイパーインフレでなくなってしまう、出鱈目な定義だ。

国際会計基準レベルのハイパーインフレでなくとも、
インフレは5~10%レベルですら、政情不安になり暴動多発するような状態になる。
数年5%インフレが続けば、低所得者層なんて生活壊滅するからね。

770名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)11:41:52.74ID:H3QRIYKD0
>>767
フランス コアCPI 0.8%
ほぼ毎週、デモ。
802名前:名無しさん@1周年ID:
>>767
中国なんかはインフレ率5%の時もチョコチョコあって1990年代なんか15~20%のインフレ率の時もある。
基本インフレ率が高い時は好景気だから貧困層まで金はよく回る。景気が良い場合に起こるインフレなら5~10%なんて何の問題もない。
今の様にコストプッシュインフレの場合は即死するだろうけど
773名前:名無しさん@1周年ID:
ケルトンとか引用してる段階で恥ずかしいわけでMMTなんぞそんなもんでしょ。
ハイパーインフレは絶対起こらないとかバカの想像の範疇。
774名前:名無しさん@1周年ID:
>>773
実際に日本でどうやったらハイパーインフレ起こせるんだ?
777名前:名無しさん@1周年ID:
>>774
日本は鎖国してないのね。
778名前:名無しさん@1周年ID:
>>777
鎖国なんかするわけないじゃんw
何いっちゃってんの?
780名前:名無しさん@1周年ID:
>>776
残念だがら逆じゃないな。

>>778
鎖国してないといってんだが?
何言っちゃってんの?

781名前:名無しさん@1周年ID:
>>780
だから鎖国してないよって教えて上げたんじゃん。

で、ハイパーインフレを日本で起こす方法はいつ教えてくれんの?

逆だよ逆、真逆w

784名前:名無しさん@1周年ID:
>>781
え?俺は鎖国してないって教えてやったんだが?
バカですかぁ?MMカルト君。

いつハイパーインフレが起きない理屈教えてくれんの?
全世界から笑われてるオカルト信者君。

786名前:名無しさん@1周年ID:
>>784
どっから鎖国が出てきたかわからんが、
これだけ物が豊富な国でハイパーインフレは起きない。

起きたこともないし、どうやってたら極端な物不足にするのか、方法がないw

それこそ日本全土を焦土化しないと。
できると思う?

782名前:名無しさん@1周年ID:
>>779

>>780
は妙案持ってるんじゃないw?

日本でハイパーインフレ起こす方法の

787名前:名無しさん@1周年ID:
>>782
どうした?全世界から無視されてるオカルト君。
あのさ、君の理屈は笑いのネタにしかなってないのね。
まともな論文もなければ文献も数冊ある程度で、そもそも議論する価値があるのかというネタ。

オカルトというのは自分から世間に理解してもらう努力が必要なのだよ。
こちとらオカルトを説得する必要性なんぞない。

779名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)12:11:58.66ID:TpWmLFYn0
>>774
日本近海に大量の機雷をばらまき、商船は発見次第撃沈、海上封鎖日本全土を戦略核兵器で焼き付くす
あるいは地殻兵器で阿蘇山の破局噴火を誘発させる
まあつまり、ハイパーインフレ()なんてものは軍事的・物理的手段以外に引き起こす手段はなく、財政・金融的手段では無理
782名前:名無しさん@1周年ID:
>>779

>>780
は妙案持ってるんじゃないw?

日本でハイパーインフレ起こす方法の

787名前:名無しさん@1周年ID:
>>782
どうした?全世界から無視されてるオカルト君。
あのさ、君の理屈は笑いのネタにしかなってないのね。
まともな論文もなければ文献も数冊ある程度で、そもそも議論する価値があるのかというネタ。

オカルトというのは自分から世間に理解してもらう努力が必要なのだよ。
こちとらオカルトを説得する必要性なんぞない。

806名前:名無しさん@1周年ID:
>>774
日本の価値のある観光地、産業、企業を全て破壊して価値の無いものにしていくら安くなっても外国人が絶対に欲しがらない要らない国、企業、産業だけにすればいい。もちろん保有資産、債権も捨てさせる。その状態で金をバンバンすりまくれば良い。
775名前:名無しさん@1周年ID:
藤井とか、人口減っても経済成長するとか平気で言ってしまうんだよね。
生産と消費の関係で、人口が無関係とかほんと爆笑。
極端に考えれば分かるだろ、人口1人でも経済規模維持できるのか。
その過程でインフレにしなければいけない理屈があるのか。
776名前:名無しさん@1周年ID:
>>775
なんで人口が減ったら経済成長しないんだ?

逆じゃない?

780名前:名無しさん@1周年ID:
>>776
残念だがら逆じゃないな。

>>778
鎖国してないといってんだが?
何言っちゃってんの?

781名前:名無しさん@1周年ID:
>>780
だから鎖国してないよって教えて上げたんじゃん。

で、ハイパーインフレを日本で起こす方法はいつ教えてくれんの?

逆だよ逆、真逆w

784名前:名無しさん@1周年ID:
>>781
え?俺は鎖国してないって教えてやったんだが?
バカですかぁ?MMカルト君。

いつハイパーインフレが起きない理屈教えてくれんの?
全世界から笑われてるオカルト信者君。

786名前:名無しさん@1周年ID:
>>784
どっから鎖国が出てきたかわからんが、
これだけ物が豊富な国でハイパーインフレは起きない。

起きたこともないし、どうやってたら極端な物不足にするのか、方法がないw

それこそ日本全土を焦土化しないと。
できると思う?

782名前:名無しさん@1周年ID:
>>779

>>780
は妙案持ってるんじゃないw?

日本でハイパーインフレ起こす方法の

787名前:名無しさん@1周年ID:
>>782
どうした?全世界から無視されてるオカルト君。
あのさ、君の理屈は笑いのネタにしかなってないのね。
まともな論文もなければ文献も数冊ある程度で、そもそも議論する価値があるのかというネタ。

オカルトというのは自分から世間に理解してもらう努力が必要なのだよ。
こちとらオカルトを説得する必要性なんぞない。

788名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)12:18:59.82ID:TpWmLFYn0
>>775
人口減ろうが生産性(一人当たりGDP)を増やせばいいだけの話。
Fラン大学では今時掛け算すら教えてないのか?w
792名前:名無しさん@1周年ID:
>>788
人口1人になってもか?(大爆笑)
でいいからMMTオカルト君、君は偉そうに人に説明を求める立場じゃないのね。
パラダイム転換する為に、人に理解してもらわないとただのオカルト。
809名前:名無しさん@1周年ID:
>>775
今の額の政府債務をインフレ以外で圧縮する事可能だと思ってるの?
景気悪い時に可処分所得減らすとデフレになって政府の借金は相対的に大きくなるの分かる?
907名前:名無しさん@1周年ID:
>>775
高齢化と経済成長を両立している国沢山あるよ
頼むからちゃんと勉強した上で発言してくれ
783名前:名無しさん@1周年ID:
ほんとMMTとかのオカルト信者は壮絶だな。
絵にかいたようなバカ。

経済学者でMMTなんぞを肯定してるのは誰もいない。
http://www.igmchicago.org/surveys/modern-monetary-theory

ケルトンとかが唯一じゃね。
頭の悪いポピュリズム政治家に都合よく利用される理屈なだけで、ケルトンとかそのまんま。

785名前:名無しさん@1周年ID:
>>783
逃げるなよw

日本でハイパーインフレ起こす妙案教えてちょ

789名前:名無しさん@1周年ID:
>>785
え?なんで逃げるんだ?オカルトだって説明してやっただろ。
で?妙案なら自分で出さないと。

俺は世間から相手にされないオカルトを説得するメリットが皆無だ。
なんせ既に負け状態だから。

791名前:名無しさん@1周年ID:
>>789
ハイパーインフレ起こす方法はわからないけど、
ハイパーインフレが起こせると言ってるほうがよっぽどオカルトだと思うけどねw
まあ、それに気づかないならいいや
793名前:名無しさん@1周年ID:
>>791
あのね、現状を否定して、受け入れられたい発想は受け入れてほしい側が説明するんだよ。分かる?

オカルトは地動説の場合も稀にある。
しかしパラダイムが転換させなければオカルトのままだ。

790名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)12:19:54.80ID:o3L7+xm40
ハイパーインフレを100倍のインフレだとして、
実質GDP535兆円の経済なら、
5京4000兆円の有効需要が必要になる。

家計の乗数効果を2.33とし、
5京4000兆円の有効需要を創出するには
2京3000兆円を家計に配る必要がある。
国民一人あたり、2億円お金を刷って配ればハイパーインフレにできるかな。

794名前:名無しさん@1周年ID:
>>790
ハイパーインフレの定義で100倍とか聞いたこともないんだが?
供給力は国内に閉じてないのだが?
通貨の価値は固定じゃないのだが?
金利も固定じゃないのだが?

そもそも貨幣数量説はMMT信者が馬鹿にしてるネタだろ。

795名前:名無しさん@1周年ID:
>>790
それでも難しいと思うよw
配ったところで使わなきゃ同じだよなあw

こんだけ悪政が続くなら、私なら2億もらってまんま貯金するわw

やっぱ手っ取り早いのは日本の生産、流通の完全破壊だねw

807名前:名無しさん@1周年ID:
>>790
しかも年間で2億だろ?
1/4も実際使わないだろうからをの倍以上配らんと実際はそうはならん。

まぁ為替変動で農作物とか原油とかはわからない暴騰するだろうから、一概には言えないが。

815名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)12:56:37.60ID:o3L7+xm40
>>807
家計の平均消費性向を0.7とした。
まあ、2億配ったら消費性向が0.1とかになるかもな。

それなら、ハイパーインフレにするには一人あたり、20億配らなきゃな。

まあ、ハイパーインフレにするのは難しい。

799名前:名無しさん@1周年ID:
人口減っても経済成長とか、スゲー分かりやすく1人になった例を出してやっても生産性を上げればいいだけとか。
そもそも生産性上げるのは大賛成だが、MMTはそれと関係ないのね。

経済とは、単純に言えば生産して消費するだけ。
金のやり取りすら必須ではないし媒介になるだけ。
1人の国家で今の日本の経済規模維持できるとかほんと大爆笑だろ。

803名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)12:40:29.80ID:ARKvSt4e0
>>799
旗色が悪くなると極論を持ち出して逃げる辺り典型的なFランだわw

日本の人口が1人になったら?とかいう小学生ですら持ち出さないような馬鹿げた仮定が意味を持つなら、生産性が1億倍になったら?とかいう想定も許されることになる。

812名前:名無しさん@1周年ID:
>>803
旗色が悪い?
あのさ、MMTオカルトは優位な立場のわけねーだろ。
恥ずかしいことは現実見てからいいましょう。
生産性が1億倍で誰が消費するのかな?
826名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)13:27:37.30ID:hZJ5Cyhr0
>>812
誰が消費する?
国外に輸出するだけですけど?w
それとも、鎖国してるとか世界の人類滅んでるって設定後付けですか?ww
828名前:名無しさん@1周年ID:
>>826
輸出先の国の経済によって、
日本の運命も決まる訳ですね。

相手が過度な要求をしてきても、
輸出しないわーで日本は詰むが、
それでもよろしいのでしょうかね。

830名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)13:45:53.43ID:CV6fLHBy0
>>828
何を入禁にしたら運命が決まるのか是非教えて欲しい。
ありえない仮定を出すのはそろそろやめんか?w
851名前:名無しさん@1周年ID:
>>826
え?だったら今すぐ輸出すりゃいいだろ。
海外の需要取り込めば終いだろ。
MMTオカルト君は国内で需要を創造しろと叫んでるくせに、平気で忘れるから笑われるんだよ。
そもそもが外需取り込めねーから今の状況だろうに。
857名前:名無しさん@1周年ID:
>>851
ずーっとその状態。
いわゆる経常黒字。
国内の需要が足りないから海外に売ってる。
国内の需要が供給を上回れば海外からモノやサービスを買う。つまり経常赤字になるんや。
875名前:名無しさん@1周年ID:
>>857
まあ外需はないと言ってるのでなく、不足してる需要を外需で賄えるかという話。
MMT君は、人口減ったら内需で支えられないと言われて、苦し紛れに輸出すればいいとか言い出しちゃうわけで、
そんな都合よく外需を増やせるなら、とにかく財政出動して内需を維持してインフレにする必要ないじゃんとなる。
804名前:名無しさん@1周年ID:
>>797
>頼むから正気に戻れ。バブルってもう30年前だぞ。30年も経ってたった
>それしか増えてないことの方が世界でも日本だけの異常現象だ。
>その間に世界のGDPは2倍以上に成長してるんだぞ。

それな

>>799
>人口減っても経済成長とか、スゲー分かりやすく1人になった例を出してやっても生産性を上げればいいだけとか。

一応経済成長はするだろ、ほかの国はもっと成長するだけで

安倍がGDPが年率1%伸びたとか喜んでるのが異常なわけで、5%とかじゃなきゃあな

808名前:名無しさん@1周年ID:
>>799
極論言うなら一人になってもAIとロボットで全部オートメーション化出来るなら全然余裕だろう。
811名前:名無しさん@1周年ID:
>>808
あのー経済とは消費しなければ規模を維持できないのな。
それこそトンデモないインフレにすれば、名目では可能だろうが、
実質で消費を維持とかあるわけないな。

というかAIやロボットで供給力無限になるならデフレにしかならんね。

817名前:名無しさん@1周年ID:
>>811
確かに娼婦金額で換算する限り、GDPという意味ではそうかも知れん。デフレにしかならんな。
819名前:名無しさん@1周年ID:
>>817
というか、AIやロボットでなくてもいいでしょ。
奴隷使うのも同じで工場の海外移転も同じことだから。
だから日本は鎖国してない、供給力は国内に閉じてないといってるんだけど。
810名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)12:51:11.25ID:QrSTr+tb0
ハイパーインフレは自国通貨の暴落が不可欠
逆に言えば通貨の暴落がなければハイパーインフレは起こらない
金利がどうなろうが、為替以外の要因でどれだけインフレになろうが、それがハイパーインフレにつながることはない

MMTは為替相場のことを考えていないので、どうやってもハイパーインフレは起きない理論ということになりますな

816名前:名無しさん@1周年ID:
>>810
>ハイパーインフレは自国通貨の暴落が不可欠

異次元金融緩和やりすぎるとハイパーインフレになることは言わないよなwww

820名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)13:01:43.27ID:QrSTr+tb0
>>816
要は「何かの要因」が為替相場暴落の引き金を引いてしまう
多くの場合は財政ファイナンスがその要因になっている
・・・つか全部かも

なので多くの専門家は財政ファイナンスはやばいといい続けてきたんだな
しかしアベノミクスではそうならなかった
なぜ大丈夫だったのか、この先も大丈夫なのか、はおそらく誰もわからないんじゃないの?

822名前:名無しさん@1周年ID:
>>820
>要は「何かの要因」が為替相場暴落の引き金を引いてしまう

そりゃ、日本の経済力の極端な衰退だろ、このまま金融緩和続けてたらそうなるし

>多くの場合は財政ファイナンスがその要因になっている

いやいや、消費税撤廃してその分を財政ファイナンスする分にはむしろ円高になるんじゃね

823名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)13:22:34.64ID:QrSTr+tb0
>>822
為替相場が動かなければ財政ファイナンスはいくらでもお金が湧いてくる財布を持っているのと一緒
なので日本の経済力は下がりようがないぞ
この財政ファイナンスを続けられるのなら消費税の問題なんて微々たるもの
別に撤廃しても20兆円ほど余計に刷ればいい話だしね
827名前:名無しさん@1周年ID:
>>823
>為替相場が動かなければ財政ファイナンスはいくらでもお金が湧いてくる財布を持っているのと一緒

財政ファイナンスならいいんだが、安倍がやってるのは金刷っての株買いだからな、日本の経済力は
どんどん衰退してハイパーインフレだって起きるよ

831名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)13:46:32.10ID:QrSTr+tb0
>>827
とりあえず今はとても幸せな状況にいることを自覚して、政府に多くを求めないことが大切だと思う

日本が本当に自国通貨が暴落しない切符を手にしたのならいいけど、多分違う
でもその暴落する日をある程度コントロールできるような気はするんだけどね

834名前:名無しさん@1周年ID:
>>831
>とりあえず今はとても幸せな状況にいることを自覚して、政府に多くを求めないことが大切だと思う

うん、消費税撤廃と財政ファイナンスしか求めなくていいよな

あと、金融緩和による株買い支えは中止で

835名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)13:53:49.83ID:QrSTr+tb0
>>834
おいw
833名前:名無しさん@1周年ID:
>>827
MMTが無税というわけやないやろ。
インフレ率それ自体が税金や。自動的に資産課税しているだけや。
ただしインフレ率自体はあらゆるストックに平等に作用するため、負の再分配機能として、税制もまた必要という事や。
金の流れにインセンティブをつけて制御するためにな。
838名前:名無しさん@1周年ID:
需要不足だから金融緩和が足りないから
国債残高に拘るから消費税を上げるから
いろいろな理屈をつけて、自分の負担が少なく、一方で自分は安定した生活が出来ると信仰できる政策を探し出しては
その政策の意味もわからず(または高校生の公民程度の知識で)あれこれ述べる

日本が衰退してんのは、上から下まで60年代70年代の亡霊を追い続けて
都合の悪いことを見て見ぬ振りするお前らみたいのバカばっかだったからだよ

840名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)14:23:12.62ID:o3L7+xm40
>>838
生産できるだけ生産させてから言え。
そんな戯れ言は。
845名前:名無しさん@1周年ID:
>>838
>その政策の意味もわからず(または高校生の公民程度の知識で)あれこれ述べる

消費税がデフレ不況の原因だってことくらい、高校生レベルの知識があればわかるぞ

856名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)15:03:48.08ID:PZJbtXDS0
>>838
>需要不足だから金融緩和が足りないから
>国債残高に拘るから消費税を上げるから

むしろ日本が衰退してんのは衰退の原因となったこれらから目を逸らさせて財務省とマスゴミが人為的に引き起こして来た二十年デフレを
未だに自然発生的に起きたかのように語りたがるお前みたいなカスばっかだったからだろうがよ

MMTが一般化した暁には無知につけこんで日本人を経済的に面白おかしく殺してきた財政破綻論者の連中には殺人罪を適用すべきだと思うわ

881名前:名無しさん@1周年ID:
>>856
これ
財政破綻論者にはガチで刑罰が必要
日本の経済政策を間違った方に誘導して、経済的理由による自殺者を確実に増やした
本当に破綻論者には責任を取らせて欲しい
839名前:名無しさん@1周年ID:
お金がまずあって、その範囲内でしか
経済活動してなならない

と考えるバカが多すぎる

経済活動するために、まず、多額の借金をする。
そのあとで、利益から借金を徐々に返していく

考えが家庭と真逆。
これが正しい

848名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)14:43:04.76ID:Gg3FgmdR0
>>839
バカはMMT理論の大前提である「貨幣の本質は借用証書」であるという基本的事実からして理解できない。
何故ならば、論理的・抽象的思考力が悲しいほど低いので、「自分の家なら毎月の稼ぎ以上に借金すれば家計は破綻しちゃう!だから借金は悪なんだ」という、自らの直感や経験則で置換できる範囲でしか、物事を理解できないからだ。
だから幼少期から刷り込まれた「借金=悪」という脅迫観念からいつまでも脱却できない。
世の中のあらゆる経済主体が借金を悪と見なし、一斉に債務の解消に動けばこの世界から貨幣は消滅し、その時には大事な大事な自分ちのおカネも残っているはずはないのだという、簡単な矛盾にすら気づかない。
852名前:名無しさん@1周年ID:
>>848
こいつバカじゃね。
会計上、資産負債が一致するかどうかの議論が存在しない。
だからいくらでも借金可能だと言った段階で漏れなく爆笑される。

MMTバーカ君、世界中から笑われる気持ちはどんな感じですか?

853名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)14:58:37.79ID:H3QRIYKD0
>>852
君が銀行から借りたお金の金額と
銀行が君へ貸したお金の金額が違えば
MMTは否定されるな。
855名前:名無しさん@1周年ID:
>>853
俺が金借りても資産負債は一致しますけど?なにか?
そんな当たり前なことドヤ顔で言ってるのはほんと恥ずかしいよね。
861名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)15:11:30.41ID:H3QRIYKD0
>>855
で、次にお前が借り入れられる条件と
お前に貸し出せる条件を考えれば
デフレかつ名目GDP成長率が低いなら
信用創造されないと分かる。

次に、このデフレという環境下で、
信用創造でマネーを増やせるのは
政府だけだと気づく。

868名前:名無しさん@1周年ID:
>>861
あらあら勝手に借り入れできないことにしてやんの。
民間の投資があれば、インフレになるし成長もするに決まってんだわ。
そもそもストックしか言ってないという指摘なんだがね。
877名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)15:40:25.17ID:H3QRIYKD0
>>868
んだから、お前は、
名目GDP(所得の伸び)成長がないのに、
どうやって金利+元本を返済するんだよw

で、インフレ(生産が売り切れる)じゃないのに、拡大再生産すんのかよ。

設備投資へのインセンティブは、
マクロみれば、デフレと名目GDP成長率が低い環境下では発生しない。

897名前:名無しさん@1周年ID:
>>877
だからじゃねえよ、民間であっても投資すれば名目成長するに決まってんだろ。
個人レベルの話をしてんじゃねえの。
898名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)15:51:34.42ID:H3QRIYKD0
>>897
だからお前は生産した財やサービスが売れ残ってんの(つまりデフレ)に、
さらに作る(設備投資)のかよw
901名前:名無しさん@1周年ID:
>>898
だーかーらー
民間投資でも経済成長するしインフレにもなるんだよ。
個人レベルじゃねーと言ってんだろ。
908名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)15:56:28.92ID:H3QRIYKD0
>>901
バカ過ぎんだろw

客が来る見込みがなきゃ、
銀行から借りられねえし、
銀行も貸さねえよ。

914名前:名無しさん@1周年ID:
>>908
バカはお前。
銀行は貸し手不足で困ってんだが。
客が見込みないなら借りる必要ねーだろ。
915名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)16:02:45.56ID:H3QRIYKD0
>>914
借り手不足かな?

デフレの分、実質金利が高くなるって話しか?

つか、君とやりとりしても私が得るものはないかな。

900名前:名無しさん@1周年ID:
>>897
期待インフレ率=名目GDP成長率が金利より低いのやから、出た利益は新たな投資をせずに、借金返済に回したほうが良い。新たな借り入れはしない。
余りまくってるサプライサイドに金融緩和の資金を放り込んでも、余計にバランスシートがいびつになるだけやろ。
マネーが足りないセクターから消費税で吸い上げてマネーが余ってるセクターに再分配してどないするねんという事や。
905名前:名無しさん@1周年ID:
>>900
残念ながら需要があれば借入するんだわ。
需要がないのは当たり前なので借り入れ不要になるだけ。
そもそもな、俺はインフレにする必要性も需要創造も笑ってる立場な。
888名前:名無しさん@1周年ID:
>>855
まだ家計と政府のバランスシートをゴッチャにしている低脳の君
841名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)14:25:51.90ID:CrHsLr4M0
デフレから抜け出せないのは技術革新が遅れて
昔と同じ物ばかり生産してるから供給過剰になったのと
中国の技術力が急速に上がってキャッチアップされたんで
安売り競争して生き残ろうというスキームに経営者が陥ったからだな
そこを直さないとこんな金融財政理論で数字いじりをしても効果ないね
842名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)14:28:08.57ID:o3L7+xm40
>>841
お金刷って一人あたり20万円配れば、
供給過剰にならねえだろw
844名前:名無しさん@1周年ID:
>>842
ザックリ言うと、最低賃金が日本は低すぎた。
846名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)14:41:38.52ID:H3QRIYKD0
>>844
不完全雇用(デフレ)を22年続けた政府日銀に言えと。
847名前:名無しさん@1周年ID:
>>842
改元祝いに数百万円でいいよ
849名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)14:47:53.00ID:H3QRIYKD0
>>847
数百万はさすがにインフレ率が2%越えてくるだろうよ。

家計に注入するなら20兆円(乗数効果も含めて実質GDPの6%)ぐらいがちょうどいい。

一人あたり、ざっと20万円。
消費税廃止ぐらいがちょうどいい。

859名前:名無しさん@1周年ID:
>>849
バブルの頃は3%超えていたんだからインフレ率2%に縛られなさんな
862名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)15:14:21.37ID:H3QRIYKD0
>>859
まーね。

インフレ率5%ぐらいなら、
別に経済への悪影響はないって
クルーグマンも言ってたな。

が、数百万はやり過ぎかな。

864名前:名無しさん@1周年ID:
>>859
バブルでも、3%のインフレしかなかった、
というか、土地バブルは東京だけやったからな。
843名前:名無しさん@1周年ID:
>>841
内需が死んだのと、企業が法人税安いから研究開発より
内部留保に金をふってるのが原因。
要するに、アベノミクスのせい
850名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)14:51:14.14ID:Gg3FgmdR0
>>841
一行目から矛盾だらけなんですけど頭大丈夫ですか?
技術革新が遅れると供給過剰になるんですか?w
じゃあ発展途上国はみんなデフレじゃないとおかしいですね。
913名前:名無しさん@1周年ID:
>>841
逆ですね。
デフレだから、技術革新が遅れた。
デフレ下では、投資をしても利益が出ませんから
企業は誰もカネを使わない
だから、代わりに政府がバンバンカネを使って
まず、インフレに戻すこと。円安にする事が大切
916名前:名無しさん@1周年ID:
>>913
そういう事や。
中世封建社会では奴隷が使えた為に技術革新が起こらないんや。
徳川時代も中期ごろまでは人口も増えて農耕にも牛馬を使っていた。
中期以降は人口も増えず、農耕も人手に戻ったんや。かのジャレドダイヤモンドも首を傾げとった。
キリスト教式封建主義の中世ヨーロッパ。清朝、李氏朝鮮も封建主義により下層奴隷が使えたが故に技術革新による生産性向上が起こらなかった。
なんかどこかの国に似てるやろ?
863名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)15:22:57.83ID:FuOCRTPU0
バブルの頃は、むしろデフレ気味だったんだけど。
円高デフレ対策で金融緩和やって発生したのがバブルで、前半3年はインフレ率0%台。
3%超えたのはバブル末期のせいぜい2年くらい。

インフレ率5%がどんな状態だか分かってるか?
OECDでいえば、5%超えているのは政情不安なトルコだけで、
4%台ですら同じく経済政情不安のメキシコだけ。

5%で問題ないとか、ありえないってw
低所得者なんて5%インフレ数年続いたら生活破綻するわ。

865名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)15:30:54.49ID:H3QRIYKD0
>>863
2018年

インフレ率がマイナスの国は、
190ヶ国中3ヶ国

インフレ率が5%以上の国は、
190ヶ国中37ヶ国

インフレ率が2~5%の国は、
190ヶ国中84ヶ国(この中にイギリス、アメリカ、カナダ、フランス)が入る。

872名前:名無しさん@1周年ID:
>>863
1960~70年辺りの日本は正に平均インフレ率4~5%だったんだが破綻したのか?

低所得者の心配をするならそれこそ法人税を初めとした累進税を上げて逆進性の消費税なんか撤廃しなきゃならんね
格差が是正されりゃインフレ率が上がろうが無問題っすな

874名前:名無しさん@1周年ID:
>>863

そんな事無いやろ。
1960ー70年代なんか5%ぐらいが普通やった。ほら定期預金10年で倍になったとか言うてたやろ?
べつに普通に世の中回ってたで。

https://yaruzou.net/data-jpn-cpi-inflation-rate

866名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)15:32:04.78ID:FuOCRTPU0
そもそもデフレとインフレで経済成長率、好況不況は関係がない。
過去のデータ散々かき集めて、世界の中銀仕切るBISですら関係ないと結論付けた程度に。
871名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)15:36:42.69ID:H3QRIYKD0
>>866
デフレは不況。

なぜなら生産資源の遊休が生じているからだ。

つか、これだけ経済学がたくさんあるのに、唯一と言っていいほどの合意は
マイルドインフレが経済には好ましいと言うことだ。

そのBISとやらの論文を見てみたいもんだw

882名前:名無しさん@1周年ID:
>>871
コストプッシュインフレが不況なのと同様、原油安によるデフレは好況やで
890名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)15:47:31.98ID:H3QRIYKD0
>>882
消費税廃止によるデフレも好況だけどね。

まあ、基本的にインフレってのは
ディマンドプルインフレを想定してる。

896名前:名無しさん@1周年ID:
>>890
>まあ、基本的にインフレってのは
>ディマンドプルインフレを想定してる。

そういう基本を忘れて、

>>871
>つか、これだけ経済学がたくさんあるのに、唯一と言っていいほどの合意は
>マイルドインフレが経済には好ましいと言うことだ。

とか馬鹿なこと言うから、「デフレ脱却」なんていうアベノミクスの世迷い事に騙されるんだよ

884名前:名無しさん@1周年ID:
>>871
>つか、これだけ経済学がたくさんあるのに、唯一と言っていいほどの合意は
>マイルドインフレが経済には好ましいと言うことだ。

マイルドコストプッシュインフレが、経済に好ましい

891名前:名無しさん@1周年ID:
>>871
いいや不況は景気循環の局面を言うんだわ
デフレが問題になるのは金融危機の場合だけ。
その場合は一時的で、日本は20年も続いてる時点でそのケースではない。
需要低下して当たり前の状況もあれば、技術の発展や自由貿易で供給力が向上する場合もある。
人口が増えてる国は需要が減り続けるなんてないのだから、慢性的な需要不足なんて起きないのだよ。
894名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)15:49:58.34ID:H3QRIYKD0
>>891
慢性的な需要不足はおこせるだろw
消費税増税して法人税減税したらいいw

消費に罰金かけて、
法人の貯蓄への罰金を減らせばいいw

899名前:名無しさん@1周年ID:
>>894->>895
あのさ消費税のせいにするって藤井の影響だろうけど、全部をそれで説明するのは無理だぜ。
影響は無じゃないとは言ってやれるけど。
903名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)15:54:23.36ID:H3QRIYKD0
>>899
いやデフレの、
60%は消費税増税と法人税減税が原因
残りの40%は日銀かな。

今(2014年以降)は消費税増税と法人税減税しかない。

917名前:名無しさん@1周年ID:
>>903
どっから出てんだよその数字。
実質賃金が目減りするのが問題なんだろうけど、そもそも賃金は年率1~2%上がるのが当たり前。
増税した瞬間は別として、長期で見たら賃金は減らないし需要も減らない。
918名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)16:07:51.95ID:o3L7+xm40
>>917
何言ってんのか全くわからんなw
お前は今日の消費に8%課税されておらず、追加で8%購買力が減ってないのか?
936名前:名無しさん@1周年ID:
>>918
バカじゃねこいつw
お前はそれを俺が消費税の影響が消費税で帳消しにされてると読んだのか?
そもそもな5%以降は再分配だよ。
今度の増税で教育無償化したら、それ自体がかなりのデフレ要因になるが。
しかし家計は楽になるんですが?携帯料金値下げもデフレですが?なにか?

>>919
そりゃMMTは根本から笑われてるもんな。
オカルトだし。

942名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)18:54:38.89ID:YeWa2PxL0
>>936
またまた出ました珍説w
教育無償化はデフレ要因だとw
単純な掛け算すら理解できないFラン君は不思議な脳ミソしてますねw
945名前:名無しさん@1周年ID:
>>942
あらあら、消費税で購買力減ってどうかしましたかぁ?
俺は消費税に限定した話でマイナス効果は全く否定してないのだが?
>>918 ←このレス赤面モノだね

MMT自体がトンデモ理論なの知ってる?笑われてるの知ってる?
世界中から笑われてる気分はどんな感じですか?

945名前:名無しさん@1周年ID:
>>942
あらあら、消費税で購買力減ってどうかしましたかぁ?
俺は消費税に限定した話でマイナス効果は全く否定してないのだが?
>>918 ←このレス赤面モノだね

MMT自体がトンデモ理論なの知ってる?笑われてるの知ってる?
世界中から笑われてる気分はどんな感じですか?

919名前:名無しさん@1周年ID:
>>917
うーむなんか根本的にアカンっぽいなw
936名前:名無しさん@1周年ID:
>>918
バカじゃねこいつw
お前はそれを俺が消費税の影響が消費税で帳消しにされてると読んだのか?
そもそもな5%以降は再分配だよ。
今度の増税で教育無償化したら、それ自体がかなりのデフレ要因になるが。
しかし家計は楽になるんですが?携帯料金値下げもデフレですが?なにか?

>>919
そりゃMMTは根本から笑われてるもんな。
オカルトだし。

942名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)18:54:38.89ID:YeWa2PxL0
>>936
またまた出ました珍説w
教育無償化はデフレ要因だとw
単純な掛け算すら理解できないFラン君は不思議な脳ミソしてますねw
945名前:名無しさん@1周年ID:
>>942
あらあら、消費税で購買力減ってどうかしましたかぁ?
俺は消費税に限定した話でマイナス効果は全く否定してないのだが?
>>918 ←このレス赤面モノだね

MMT自体がトンデモ理論なの知ってる?笑われてるの知ってる?
世界中から笑われてる気分はどんな感じですか?

895名前:名無しさん@1周年ID:
>>891
それを起こしたのが消費税の導入と累進課税の緩和、法人税減税という悪政やんか。
899名前:名無しさん@1周年ID:
>>894->>895
あのさ消費税のせいにするって藤井の影響だろうけど、全部をそれで説明するのは無理だぜ。
影響は無じゃないとは言ってやれるけど。
903名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)15:54:23.36ID:H3QRIYKD0
>>899
いやデフレの、
60%は消費税増税と法人税減税が原因
残りの40%は日銀かな。

今(2014年以降)は消費税増税と法人税減税しかない。

917名前:名無しさん@1周年ID:
>>903
どっから出てんだよその数字。
実質賃金が目減りするのが問題なんだろうけど、そもそも賃金は年率1~2%上がるのが当たり前。
増税した瞬間は別として、長期で見たら賃金は減らないし需要も減らない。
918名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)16:07:51.95ID:o3L7+xm40
>>917
何言ってんのか全くわからんなw
お前は今日の消費に8%課税されておらず、追加で8%購買力が減ってないのか?
936名前:名無しさん@1周年ID:
>>918
バカじゃねこいつw
お前はそれを俺が消費税の影響が消費税で帳消しにされてると読んだのか?
そもそもな5%以降は再分配だよ。
今度の増税で教育無償化したら、それ自体がかなりのデフレ要因になるが。
しかし家計は楽になるんですが?携帯料金値下げもデフレですが?なにか?

>>919
そりゃMMTは根本から笑われてるもんな。
オカルトだし。

942名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)18:54:38.89ID:YeWa2PxL0
>>936
またまた出ました珍説w
教育無償化はデフレ要因だとw
単純な掛け算すら理解できないFラン君は不思議な脳ミソしてますねw
945名前:名無しさん@1周年ID:
>>942
あらあら、消費税で購買力減ってどうかしましたかぁ?
俺は消費税に限定した話でマイナス効果は全く否定してないのだが?
>>918 ←このレス赤面モノだね

MMT自体がトンデモ理論なの知ってる?笑われてるの知ってる?
世界中から笑われてる気分はどんな感じですか?

945名前:名無しさん@1周年ID:
>>942
あらあら、消費税で購買力減ってどうかしましたかぁ?
俺は消費税に限定した話でマイナス効果は全く否定してないのだが?
>>918 ←このレス赤面モノだね

MMT自体がトンデモ理論なの知ってる?笑われてるの知ってる?
世界中から笑われてる気分はどんな感じですか?

919名前:名無しさん@1周年ID:
>>917
うーむなんか根本的にアカンっぽいなw
936名前:名無しさん@1周年ID:
>>918
バカじゃねこいつw
お前はそれを俺が消費税の影響が消費税で帳消しにされてると読んだのか?
そもそもな5%以降は再分配だよ。
今度の増税で教育無償化したら、それ自体がかなりのデフレ要因になるが。
しかし家計は楽になるんですが?携帯料金値下げもデフレですが?なにか?

>>919
そりゃMMTは根本から笑われてるもんな。
オカルトだし。

942名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)18:54:38.89ID:YeWa2PxL0
>>936
またまた出ました珍説w
教育無償化はデフレ要因だとw
単純な掛け算すら理解できないFラン君は不思議な脳ミソしてますねw
945名前:名無しさん@1周年ID:
>>942
あらあら、消費税で購買力減ってどうかしましたかぁ?
俺は消費税に限定した話でマイナス効果は全く否定してないのだが?
>>918 ←このレス赤面モノだね

MMT自体がトンデモ理論なの知ってる?笑われてるの知ってる?
世界中から笑われてる気分はどんな感じですか?

896名前:名無しさん@1周年ID:
>>890
>まあ、基本的にインフレってのは
>ディマンドプルインフレを想定してる。

そういう基本を忘れて、

>>871
>つか、これだけ経済学がたくさんあるのに、唯一と言っていいほどの合意は
>マイルドインフレが経済には好ましいと言うことだ。

とか馬鹿なこと言うから、「デフレ脱却」なんていうアベノミクスの世迷い事に騙されるんだよ

867名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)15:32:46.87ID:gx+tLtMG0
こんなつまらん政策するより雇用の流動化させた方がインフレになるだろ。

日本でインフレにならないの賃金が一律だから。

870名前:名無しさん@1周年ID:
>>867
賃金が一律??
君、働いたことないな?
876名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)15:40:14.17ID:gx+tLtMG0
>>870
低能ナマポが、
揚げ足取りして喜んでるのかな

日本の賃金は一律だよ
日本に足りないのは優秀な人材の獲得競争が重要だ

880名前:名無しさん@1周年ID:
>>867
>こんなつまらん政策するより雇用の流動化させた方がインフレになるだろ。

スタグフはアベノミクスでお腹いっぱい

883名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)15:44:16.53ID:gx+tLtMG0
>>880
企業は優秀な人材を獲得したい時に賃金上げるんだよ

一律で優秀な奴を雇えるなら賃金上げる意味ないし

886名前:名無しさん@1周年ID:
>>883
じゃあ完全自由雇用やった18世紀のイギリス炭鉱労働者はさぞかし豊かやったろうなあ。
893名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)15:49:05.04ID:gx+tLtMG0
>>886
18世紀のイギリスは勝ち組国家だろ
889名前:名無しさん@1周年ID:
>>883
>企業は優秀な人材を獲得したい時に賃金上げるんだよ

そうそう、企業が優秀な人材を獲得したくなるのは、利益を単に配当するより人材に投資して企業の
成長にまわしたほうが良い場合

つまり法人税率が高い場合だから、賃金を上げるには法人税率を上げればいいんだよ

885名前:名無しさん@1周年ID:
>>867
そもそもデフレで需要がない中で雇用の流動化(という名の首切り自由化)をしたら失業者が増えるわ
賃金低下圧力が更に強まるわで更なるデフレになるだけ

労働者の首を切りやすくしたらインフレになるってどういう理屈?

902名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)15:53:20.25ID:gx+tLtMG0
地震や戦争でもない限り、
生産過剰は永久に続く

それを政府が需要作って買えというのは死ぬ程あほだ
現状が全く若手ない低能

904名前:名無しさん@1周年ID:
>>902
そんな事はない。
地球上のほとんどの国では需要>供給つまり経常赤字やで。
906名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)15:55:54.86ID:gx+tLtMG0
>>904
日本ではありえないね

まあただでサービスをしてほしいという需要はあるけど
それは需要ではないからね。

912名前:名無しさん@1周年ID:
>>906
需要がないわけじゃないのよ。
欲しいけど金がないから買えないのよ。
だからマクロ経済学が必要やねん。
政府が分配して欲しい人に行き渡らせるわけや。
920名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)16:12:59.52ID:gx+tLtMG0
>>912
だからただでサービスしてほしいという需要だろ
もっとナマポたくさんほしいとか
タダで介護してほしいとか
そういう需要なら無限にあるし実際にやってるけど効果ない。

あるわけない。

924名前:名無しさん@1周年ID:
>>920
いや全然足りないねん。
生産能力余ってしもてるねん。
経常黒字やから。
例えばナマポで10兆円財政支出するやろ。法律で全額消費せなアカン事になってるからこの時点でGDPは10兆円プラスで乗数1.0や。
さらにこの10兆円を売り上げたパチンコ屋や病気や居酒屋が従業員の給料払ったり、薬や酒やパチンコ台を仕入れる金に使うわけや。
そうやって最終的に誰かの貯蓄になる間にGDPを生み続けて行くんや。
コレが財政支出の乗数効果なんやで。
911名前:名無しさん@1周年ID:
>>902
まあ需要が減っても当たり前の局面を理解できないお方はいるわけで。

分かり易く人口1人になっても、財政出動して需要維持するの?
と聞いたら、1人で生産して海外に輸出するんだいだと言い出す。
まあカルトはどんな状況でも、自分の理屈に当てはめようとするんだよね。

925名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)16:26:34.91ID:/7fVVRYz0
ナマポだからってスマホ2台は持たないから意味ないし、
ナマポにばら撒いてちんぽ舐める仕事とかケツふく仕事の需要増やすのやめて
927名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)16:29:23.43ID:H3QRIYKD0
>>925
生活保護は全額支出される、
つまり全額誰かの所得になる。

生活保護の100倍の所得があっても
スマホは100台必要ない。

928名前:名無しさん@1周年ID:
>>925
チンポを舐めようと、ケツを拭こうとそこに金銭の授受が発生したら富の創出、GDPの一部なんやで。
医療費だろうと介護費用だろうと消費が増えるのはいい事や。医療費支出の余裕のない人々に支給されればそれは真水の消費になる。
ところが充分な貯蓄がある層に支給されれば本来であればその貯蓄を吐き出して消費されるはずの医療費が支給された社会保障から支出される。
マネーが本来消費されるはずの若年労働者から高齢富裕層のストックに化ける。
コレが日本の最大の問題なんや。
929名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)16:33:21.40ID:H3QRIYKD0
>>928
さらにそのストックが貸出に回らない(厳密にはMMTは貯蓄が貸出に向けられてはいないと言っているのは置いといて)。
金利はゼロ以下には基本的には出来ないから。
931名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)16:40:17.70ID:oRzOXAXM0
「需要」とか「インフレ」とかそういう言葉が一人歩きしてるから間抜けな議論になっちゃうんだよな
需要を増やすのであっても科学技術の発展につながるような
中身のある需要を増やすんじゃなきゃ産業が駄目になってしまうぞ
発展性のないしょーもない需要を増やしてどうすんのよ
932名前:名無しさん@1周年ID:
>>931
需要があってインフレやから技術の力で自動化したり省エネにしようとするんや。
オイルショックのおかげで日本の自動車産業は世界一になれたんや。
933名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)17:27:28.23ID:PZJbtXDS0
>>931
その馬鹿論理を盾に需要の創出そのものを否定して供給制限をかけてきた結果が技術衰退しまくってる現状なわけだが

とにかく需要あっての

937名前:名無しさん@1周年ID:
>>931
そうそう、MMTバカの中には単純に公務員の給料増やしただけで、経済成長するというアホもいる。
無意味に穴掘るだけでもいいという奴もいる。

需要拡大絶対正義バカという感じ。
人口1人になっても需要維持は正義で、輸出するんだと(大爆笑)

946名前:名無しさん@1周年ID:
>>937
>そうそう、MMTバカの中には単純に公務員の給料増やしただけで、経済成長するというアホもいる。
>無意味に穴掘るだけでもいいという奴もいる。

それ、MMT以前にケインズレベルの常識なのに、お前馬鹿だな

ってか、公務員コンプは度し難い

976名前:名無しさん@1周年ID:
>>931
オイルショックが無かったら日本の自動車産業はどうなっていたんやろ?
939名前:名無しさん@1周年ID:
もうね、消費増税してなかったら景気は維持されてましたとか爆笑ネタにしかならんのね。
消費税は当初は増税目的じゃなく直間比率是正だし。

再分配目的になってからの増税は不況要因になりません。
単に無駄だろうとは言えるかもしれないが、金が必要な世帯に分配するなら文句ないだろうよ。

950名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)19:03:08.16ID:YeWa2PxL0
この辺でFラン>>939の珍説集
・現在の日本で、戦争や災害によらず財政政策だけでハイパーインフレを起こすことは可能
・人口減少下における経済成長はあり得ない。何故ならば、人口が1人なったと仮定すれば、内需が維持できないからだwww
・教育無償化はデフレ要因
・国債を保有した場合、資産と負債が解離する場合がある(???)
・消費増税をしても再分配をする限り、景気後退要因にならないw
951名前:名無しさん@1周年ID:
>>950
だからさMMT信者がなにやらを珍説とか言ったらダメ。
MMTほど爆笑されてる理屈はないのね。

経済学者でMMTなんぞを肯定してるのは誰もいない。
http://www.igmchicago.org/surveys/modern-monetary-theory

残念!!

952名前:名無しさん@1周年ID:
そもそもFランとか言ってるけどMMTってどこの大学で教えてもらえんの?w
恥ずかしくて見てられないんだけど。
953名前:名無しさん@1周年ID:
>>952
なんだか知らんけど

慶応の経済学の教授が
消費に罰金付けたら
むしろ景気がよくなる
とか言ってたよ

消費に罰金付けたら
消費が減ったけど

戦後最長の景気拡大ニダ

らしい

意味わかんね

954名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)19:12:18.23ID:9goIyR8x0
>>953
> 慶応の経済学の教授が
> 消費に罰金付けたら
> むしろ景気がよくなる
> とか言ってたよ

「消費税は消費に対する罰則」とか言ってるは莫迦だからな

961名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)19:39:09.86ID:H3QRIYKD0
「ショックドクトリン」
これ以上に20年間の日本を的確に表現してる単語はない。

財政破綻
社会保障の破綻
→消費税増税

原発事故
→太陽光で高い電気代

国際競争力
→法人税減税

人手不足
→移民推進

無理(利権誘導)が通って、
道理(ケインズ、格差縮小)が引っ込む。

とうとう22年間の名目GDP成長率は
世界最低になりました。

962名前:名無しさん@1周年ID:
>>961
もっと前からだぞ

バブル
→消費税導入

963名前:名無しさん@1周年2019/04/23(火)19:49:48.02ID:H3QRIYKD0
>>962
別にバブルで困った連中はいない。
バブルが弾けたから困っただけだ。
バブルが弾けようが、
庶民はマイルドインフレ、完全雇用なら困らない。
967名前:名無しさん@1周年ID:
>>963
・弾けた
○自分で自分の頭ぶん殴って喜んだ
964名前:名無しさん@1周年ID:
所得1000万円としようよ。
消費税0で所得税40%のみ課税。
そのままなら所得税40%や、そのままなら税金400万、経費500万つこうたら200万や。

逆に所得税0で消費税40%としよ。全部つこうたら税金400万や、500万つこうたら200万課税や。

おんなじ1000万稼いでおんなじだけ使っておんなじ金額課税されてんねんで。
どう思う?

上は使えば使うほど減税で下は使えば使うほど増税や。カネ持ちはどう行動すんねん。どっちがインフレでどっちがデフレかすぐ分かるやろ。

969名前:名無しさん@1周年2019/04/24(水)07:02:52.56ID:UEimpWVb0
>>964
要するに所得は経費でインチキ可能で脱税できるってことだろ。
消費税の方がいいわ
971名前:名無しさん@1周年2019/04/24(水)08:33:09.71ID:o3YErmh40
>>969
経費=誰かの所得
消費=誰かの所得
誰かの所得を足し会わせると名目GDPになる。
で、日本は22年間の、
その名目GDPの成長率が世界最低だ。
973名前:名無しさん@1周年2019/04/24(水)08:58:20.18ID:UEimpWVb0
>>971
脱税を肯定する理由になってない
誰かの脱税して使うよりも政府が使った方がいい
974名前:名無しさん@1周年ID:
>>973

貧乏にんから搾り取って
ケチケチ緊縮で政府も使わないから

20年もゼロ成長なんだよ

バカなのか

975名前:名無しさん@1周年ID:
>>973
脱税ってw
正当な経費控除なら問題はない。
政府がしっかりと納税された分を有効に支出すれば良いのだけど、現在日本の税制はマネーの必要なセクターから取り上げて余っているセクターに支出するという最低の逆回転税制。
だからストックばかり溜まり込んでフローが流れないのや。
978名前:名無しさん@1周年2019/04/24(水)11:45:03.53ID:UEimpWVb0
>>975
それはタックスヘイブンを正当な経費控除と言ってるレベルだよな。
ふるさと脱税もカスだ。

やはり消費税の方が優れている。

980名前:名無しさん@1周年2019/04/24(水)12:04:33.27ID:UEimpWVb0
そもそも1人当たりGDP上位国は消費税を取っている国が多い。
これこそが消費税が優れている証拠だ
981名前:名無しさん@1周年ID:
>>980

簡単なんや
消費税は増税すればするほど財政は悪化する。
これは失われた平成30年のファクトやで。
間違えてるんやから直さないといかんのに進んでどうするねんという話

982名前:名無しさん@1周年ID:
>>981
なんで世界の話してるのに日本のグラフを出して間違えだと言ってんの?
他の国では問題ないのに日本だけで問題があるなら、消費税が原因じゃないってことじゃん
983名前:名無しさん@1周年2019/04/24(水)12:26:33.82ID:UEimpWVb0
>>981
何の説明にもなってないが。
タイミング的にお前が生まれたから日本の財政が悪化したと言っても通用しそうだな。

お前は消費税以外は払っていないというだけだろう。
Amazonも脱税業者もお前も消費税からは逃げられない。
これが消費税の素晴らしさ。

987名前:名無しさん@1周年ID:
>>980
そりゃ導入している国が150超えていますから

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。