【東京新聞】 #望月衣塑子 記者が憲法の意義主張「憲法は権力者が個人の自由や尊厳を奪うことに抵抗するためにある」 ★2

1名前:ばーど ★2019/05/05(日)14:18:16.94ID:qU7IZx3a9
憲法記念日の5月3日、護憲派団体による「憲法を守り育てる集会」が福井県福井市のアオッサで開かれた。東京新聞社会部の望月衣塑子(もちづき・いそこ)記者(43)が講演し、「憲法は権力者が個人の自由や尊厳を奪うことに抵抗するためにある」と主張した。

 「戦争する国づくり反対!福井総がかりアクション」と「9条の会・ふくい」が主催し、約450人が参加した。

 望月記者は憲法9条について「人類が築いてきた理想や理念、英知を結集したもので2項にある戦力不保持、交戦権否認にその精神が最も集約されている」と主張。その上で、安倍晋三首相が提起した9条への自衛隊明記は「2項を無力化しようとしているのではないか」と危惧した。

 さらに安倍政権下で米政府からの防衛装備品の購入が近年増えていることや、2015年に成立させた安全保障関連法を例に挙げ「日本は今、アメリカに言われるままに戦える国に変えられようとしている」と持論を展開した。

 官房長官記者会見での自身の質問が首相官邸から「事実誤認」と断定され、18年12月に質問制限ともとれる要請文が官邸記者クラブ宛てに出されたことにも言及。会見は、国民の知る権利を行使するためにあると訴えた。

 集会後はJR福井駅周辺で護憲を訴えるデモ行進が行われた。

2019年5月4日 午前7時00分 福井新聞
https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/847302

★1が立った時間 2019/05/05(日) 11:42:24.04
前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1557024144/

8名前:名無しさん@1周年ID:
法律って個人の自由を制限してるよな>>1
東京新聞のバカは自由を謳歌しているようだが
836名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:54:49.18ID:2h7uHD/C0
>>8
フランス革命勉強したろ
社会契約説やで。。。基本や基本。
843名前:名無しさん@1周年ID:
>>836
>>8
人は集団で暮らす生き物

決まりがあると暮らしやすいが

権力者が大勢を騙すと

今みたいな感じw

958名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)09:05:47.41ID:0qh6Ckb30
>>836
それは西欧諸国でそうだという話で、日本社会には社会契約論や立憲主義は全然根付いていないし
これからも根付かないのではないか
843名前:名無しさん@1周年ID:
>>836
>>8
人は集団で暮らす生き物

決まりがあると暮らしやすいが

権力者が大勢を騙すと

今みたいな感じw

23名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)14:25:22.61ID:1BPVvS9U0
>>1
おまエラは「言論の自由」を盾に自分と異なる意見には「言葉の暴力」で徹底的に糾弾する。
それくらい日本は言論の自由が保証されている事になぜ気付かないんだ?
33名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)14:27:35.29ID:YbX9woN50
>>1
イソコ!頑張れ!
51名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)14:33:40.13ID:pcLJOJJ50
>>1
改正には国民投票するわけですが
55名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
>日本は今、アメリカに言われるままに戦える国に変えられようとしている

憲法9条ってまさにアメリカに言われるままに制定されたんだけど
なに言ってんだこいつはw

56名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
この様な人は気楽で良いね
理想だけを声高に叫び
現状批判だけを繰り返せばカネになる
91名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
アメちゃんが作った洗脳憲法

洗脳のまま喚くなよ>望月IS子

132名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
その通り!!
望月記者がんばれー!!
141名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
なので改憲は国民の権利です。
151名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
>「憲法は権力者が個人の自由や尊厳を奪うことに抵抗するためにある」と主張した。
絶対王政を取っていない日本では当てはまらない議論

>憲法9条について「人類が築いてきた理想や理念、英知を結集したもので
>2項にある戦力不保持、交戦権否認にその精神が最も集約されている」と主張。
嘘つけ
日本を封じ込めるための条項だろ
国際法では各国の集団的自衛権ですら認めていますが?

159名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
アメリカに押し付けられた憲法
189名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
イソコは自分で国家作れや
応援してやっから
駄々こねて金儲けする在日みたいな真似はやめろ
207名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)16:59:56.14ID:cgp/qE0M0
>>1
本性が出たな
極左の論理
257名前:☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k ID:
>>1
望月は己が権力者の立場に在る事に気付いて無いんだな。
民衆を扇動して己等は高みの見物をしてる事を恥じろ。
287名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
ならGHQ憲法は
GHQが日本国民の自由や尊厳を
蹂躙するために投下したものだから
憲法じゃないな
348名前:名無しさん@1周年ID:
>>343
つ >>287
319名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
こいつ
デマ拡散の件はどない落とし前つけたんや
345名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)20:43:31.90ID:q9c1Qxf/0
>>1
偉い!!
416名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
日本以外の国に住みなよ
418名前:名無しさん@1周年ID:
>>416
民主主義国では憲法ってどこの国でもそういうものだが。
逆にどこに国が違うと?
421名前:名無しさん@1周年ID:
>>418
時代に合わせて変更するのが民主主義の国だと思うが?
425名前:名無しさん@1周年ID:
>>421
そんな抽象的な話で改憲してる国ないぞ
フランスなんて改憲できないところつくってるレベルだからな
427名前:名無しさん@1周年ID:
>>425
どう変化しようと、国の方針とやらで君の人権が毀損されてもいい、
という風に変えてはいけないものなのさ。

でないと君は人権がなくなっても抵抗できなくなるでしょ?

432名前:高橋サドルID:
>>1
結局こういう曖昧、漠然とした理由で反対してるだけなんだよな

これで新聞記者(笑)

どんどん新しいものが出てきて生活が変わる

時代が変わる

法律も憲法もそれに応じて変えていかなければならない

パヨクは頭が悪すぎる

436名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)22:00:13.76ID:p2dqXSVt0
>>432
大日本帝国憲法の最大の問題は運用だと思うね。
つまり、状況に応じて変えなかったことが全ての問題。
特に内閣の地位の規定と、統帥権の内閣への従属は絶対にやっておくべきことだった。(1907年に伊藤はやろうとして失敗)
これが出来ていりゃその後の戦争も防げたかもしれない。
(因みに前者はキチンと昭和憲法にも書かれたが、後者は未だに欠陥w)

憲法は定期的にせめて内容の是非について確認し続けるべきで、
護憲なんて言葉があること自体クソだわ。

445名前:名無しさん@1周年ID:
>>436
サヨクは大日本帝国憲法は全部悪で
日本国憲法は全部善、という程度で思考停止してるからな

今の憲法も昔の憲法もいいところもあれば悪いところもある
それを直すだけの話なのにな

439名前:名無しさん@1周年ID:
>>437
君は>>1を読んだほうがいい。
君が外国の政権の下で暮らしているなら、このくにの憲法は君を守る。
その国の憲法はよその国に対しては無効。

基本のきだぞ

446名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
もはや政治家気取り
頭は空っぽ
459名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)22:17:11.32ID:6jbMF/+s0
>>1
>「人類が築いてきた理想や理念、英知を結集したもので

当時のアメリカってすごかったんですねー(棒)

478名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)22:21:01.11ID:6jbMF/+s0
>>1
>「日本は今、アメリカに言われるままに
>戦える国に変えられようとしている」

70年前にアメリカに言われたこと(日本国憲法)は
大正解だったんでしょ?
じゃあ今回もアメリカに従えばいいじゃん笑

544名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)23:19:10.13ID:YV93MCrE0
>>1
それはその通りだがお前は国民の代表でも何でもない
勘違いするな
546名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
ド腐れイソコは、権力者は政治家だけだと思っているの?

第一の権力は、世論を形成する力を持つメディアなんだよ

567名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)23:54:16.40ID:Do/hviow0
>>1

望月記者と言えば先日もSNSでデマを何件も垂れ流して、(池袋事件の男は安倍の秘書だとか)
デマなのをようやく理解した後は、削除だけして謝罪も無く、何もなかったかのように振舞ってる。

望月イソコは堂々とデマを吐き、
人々を騙し陥れ、民意をそのデマをもって扇動している反社会活動家そのもの。

お前のデマに対して憲法は何一つ保障しないよ。
履き違えるなドクズ。

568名前:名無しさん@1周年ID:
>>567
デマを流してるのは君に思えるが。
彼女が言ってることは真実だぞ。
憲法とは、君を国から守るものだ
572名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)00:12:51.75ID:LIjIBDdZ0
>>568
>憲法とは、君を国から守るものだ

「憲法が守る」のではない。憲法は単なる規範だ。

573名前:名無しさん@1周年ID:
>>572
誰に対する規範だと思う?そこが大事なのよ
576名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)00:25:05.97ID:LIjIBDdZ0
>>573
「規範の名宛人は公権力だ」と言ってみたところで、規範は規範だ。
それが彼を守ってくれるわけではない。

日本国内に限り、公権力が憲法に従っている限り、人権侵害から
守ってくれるありがたい規範とでも言いたいのだろうが、

そこで思考がストップしている怠惰さが間抜けなんだぞ。

外国の人権侵害に対して憲法は何もしてくれない。
逆に憲法に手足を縛られて実力行使はできない。

英国外相パーマストンは、たった1人の英国民のために、地球の果てまで
英国海軍は出向くぞ、と言ってのけた。

588名前:名無しさん@1周年ID:
>>576
規範は守らなくていいってこと?
それってあまりにもDQNすぎやしないかい?
599名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)00:32:31.72ID:LIjIBDdZ0
>>588
読解力の恐ろしく低い人だなw
DQNか?
603名前:名無しさん@1周年ID:
>>599
じゃあどういうつもりでいったんだ?
規範は守るべきものであるってことには同意?
594名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
それは人権のとこだよね
あと統治の部分もあるから
国のあり方を示すものだね
そもそも国がなければ憲法もいらないから
630名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)00:44:33.51ID:zPUWJcRy0
>>1
これが正論。憲法とは為政者を縛り、野放図な統治を抑制する為にある。それが理解できないバカなネット民は、中学校から人生をやり直せ。
633名前:名無しさん@1周年ID:
>>630
自分の人権を守るていう意識がない人は本当に不思議だよね
721名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:11:35.02ID:LIjIBDdZ0
>>709
あ~あ、少しは議論できる人かと思ったが。

もういいよ。あなたは私の議論する相手ではない。

あなたも含めて
憲法の名宛人は誰か。公権力である。規範は遵守すべきだ。
この程度の当たり前のことしか語れない。

そこから先の勉強を多角的かつ学際的に究めていないだろう。

とかく左翼の人は学生レベルで思考がストップ
していてそこから先を勉強をしてないからダメ。
>>630もそう。レベルが低すぎる。
法思想史、西洋政治思想史、東洋思想史、哲学、政治学
地政学、軍事の基礎知識も勉強していないだろう?

議論のフィールドは、もはや頭の悪い大学生の憲法の基礎知識を
殴り書きしていれば済むとこりではない位置に来ている。

665名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
お?なんかそれらしいツラになってきたな。
667名前:名無しさん@1周年ID:
>>665
写真なんか、適当だから。ホント。自分で撮影してみ。
718名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:11:17.68ID:RWoaCMN10
>>1
イソコはデマRT謝罪訂正したの?
747名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
結構なチョン顔だな。
マジであっちの人?
751名前:名無しさん@1周年ID:
>>747
私は色々な兵器にこの方は反対されていたから、大変に縄文らしいと思ったわ
やはり大事なのは緑豊かな世界でしょう
808名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
個人の自由や尊厳を守る為に東京新聞を解体しよう
818名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
罰則無でやりたい放題

が憲法の正体

こいつら自民とも繋がってて実は同じ

820名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
嘘の拡散について謝ったの?
ずいぶんとおめでたい頭だねえ
849名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)02:01:44.42ID:V+geY+H30
>>1
じゃあ、今の憲法はアメリカが日本の権力者を制するために作られたんですね
853名前:名無しさん@1周年ID:
>>849
上下の戦いをごまかして
国内を分断工作しやすくして
国民から搾取しやすく
作った
886名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
日本に対する朝鮮人の考え方や行動と全く同じだな
906名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
国民がどんな国を作ってきたのか、そして作りたいのか。
歴史を含めた憲法のなかで
文書化したものが憲法典。
書かれていないものも憲法。
一旦英語にしたら国体にもなる。
イソコの言うような偏ったものじゃないだろ。
918名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
この人って、やっぱり新聞記者じゃなくて政治活動家だったんだね。
取材でも個人の思想ばかり押し付けていて、新聞記者ではないだろうとは思っていたが。
944名前:名無しさん@1周年ID:
>>1
それは過大評価でしょう。
993名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)14:47:54.08ID:S8cd81qE0
>>1
憲法だの権力だの言う前に、
平和憲法守れ!と叫んでる奴らこそ日本の平和を乱しトラブルや対立を生み出してるだろ

まず自分達こそ足元から平和な世の中を作り上げろよ

2名前:名無しさん@1周年ID:
 
敵が怖くて自衛隊入隊から逃げ回るネトウヨ
 
344名前:名無しさん@1周年ID:
>>2 = >>104 = >>245 = >>266 = >>268 = >>311

ネトエラが発狂しまくってるし

パンスト朝鮮顔のネトエラ(ネット工作の在日朝鮮人)がものすごい勢いで暴れまくってるからな。

日本に密入国してきて図々しく居つき、
生活保護を受給しながら性犯罪を繰り返し、
日本人になりすましネット工作を続ける在日朝鮮人。

在日朝鮮人はスパイそのもの。
帰化人を含めて朝鮮人全員をいったん強制送還するしかない。

●●● ネトウヨ連呼厨(ネトエラ)の正体 ●●●
http://www.fuyuu.com/home35/uyokunosyoutai.html

.

493名前:名無しさん@1周年ID:
>>2
なにが言いたいか全くわからん
557名前:名無しさん@1周年ID:
>>2
ネトウヨしか日本守らないのか?
564名前:名無しさん@1周年ID:
>>2
徴兵から逃げてる在チョンがネトウヨかよwww
3名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)14:19:44.30ID:gCjFe6e80
いくつも「問題法案」通ったけど、いったいいつになったら日本は戦争する国になるんだよ
9名前:名無しさん@1周年ID:
>>3
なりましたよ?トランプから招集されれば断れない状態です
24名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)14:25:26.38ID:AVvbTRff0
>>9
じゃ早速ザイニチを韓国に送ってさっさと共倒れして貰うべきだな

地球から朝鮮人が消滅するまで戦わせれば良い

41名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)14:30:27.76ID:uVK9duFG0
>>9
同盟とは「お互いが」戦争に協力することだよ
それが嫌なら正直に日米同盟破棄を主張すべき
なんとなく不安だから日米同盟は続けるけどアメリカの戦争に付き合うのは嫌だと主張して賛同してくれる他国は存在しないだろう
920名前:名無しさん@1周年ID:
>>41
さっさとアメリカ本土に自衛隊基地作れよ
106名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)14:54:19.35ID:bV3oK0A90
>>9
マジで?ではベネズエラあたりに日本陸軍を派兵させてみよう
150名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)15:35:52.58ID:txEzgvzL0
>>9
うん、いいじゃないかそれで。
既にブッシュの時代にアメリカの要請でイラク戦争に参加したんだぜ。
そして日本は戦勝国だ。
戦争は勝てばいいんだよ。
10名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)14:22:16.86ID:BTzqnPmJ0
>>3
暴力振りかざしてるの市民団体だけだもんな
5名前:名無しさん@1周年ID:
いいぞ、もっとやれ。
望月記者が存命で政権批判してる間は日本が平和な国だと信じていられる。
望月記者が黙り出すのであればそれは言論の自由の危機であると言わざるを得ない。
756名前:名無しさん@1周年ID:
>>5
つまりパヨクはコイツを戦争のリトマス試験紙として利用するわけね。

本当そんなのばっかりだよね、パヨクは。

783名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:30:00.81ID:QjbMAvnC0
>>5
ほんと日本は言論の自由が確実に保証されてるよ。
望月なんて馬鹿が大手を振って歩けるから。

ユダヤ批判がNGの西洋メディアなんてマジクソ。

866名前:名無しさん@1周年ID:
>>5
カナリアか。
867名前:名無しさん@1周年ID:
>>866
>>5
大事なことは言わない教えない

自民もこいつらも同じ穴のムジナ

868名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)02:14:04.28ID:La7iPdVh0
>>866
カナリア「ホー ホケキョ!!」
867名前:名無しさん@1周年ID:
>>866
>>5
大事なことは言わない教えない

自民もこいつらも同じ穴のムジナ

11名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)14:22:18.43ID:T5+HXlv/0
飯塚幸三の息子が安部の秘書と言うデマを垂れ流したクズ女じゃんw
16名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)14:23:51.60ID:AVvbTRff0
>>11
デマを流したのは柚木で謝罪して逃走中
イソコは全力拡散した奴
26名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)14:25:51.01ID:T5+HXlv/0
>>16
以前から批判されていたことだが、自称ジャーナリスト(笑)の望月が
裏取りも出来ずに拡散したことが一番の問題だよ

だから菅官房長官から、お前の妄想を披露する場じゃないって馬鹿にされてんのに
勘違いの低脳女は言論封殺だとか言って騒ぎ出した

こいつは自分に都合のよい書き込み見たら、たとえ便所の落書きすら事実のように語る低脳記者だわ

32名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)14:27:33.33ID:AVvbTRff0
>>26
割とマジでそれが良いと言う読者から支持されてるから
社が使ってるんだろ?
個人のジャーナリストじゃないサラリーマンなんだからこれを記者に
してる企業の姿勢を叩くべき
175名前:名無しさん@1周年ID:
>>26
最近のガースーは記者会見を終わらせたいときに
イソコの質問を受けるというテクを身につけた。
961名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)09:31:12.92ID:O+kvkfD+0
>>175
ウケるw
509名前:名無しさん@1周年ID:
>>26
ジャーナリスト(笑)笑えるな
86名前:名無しさん@1周年ID:
>>16
だな。

拡散女IS子
チビの口先女
これに耐えてるこいつの夫はえらいと思うわ
ヒモかもしれんが

256名前:名無しさん@1周年ID:
>>16
デマを拡散した責任とってほしいよね
新聞記者いう権力者なんだから
25名前:名無しさん@1周年ID:
世襲の王様が統治してた頃の憲法観だな。
何のために数年ごとに選挙してると思ってんだ?
38名前:名無しさん@1周年ID:
>>25
北朝鮮も中国も選挙してるから民主主義だもんなぁ
68名前:名無しさん@1周年ID:
>>38
何を言いたいのかさっぱりわからん。
日本が北朝鮮や中国と同じと言いたいのか?
100名前:名無しさん@1周年ID:
>>68
バカにはわからんだろw
129名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)15:11:43.71ID:340f9Ngf0
>>100
で、民衆は選挙で政府を換えることできるんか?w
28名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)14:26:23.87ID:ZHv6zgjS0
日本国憲法は権力者(アメリカ)が個人(日本)の自由や尊厳を奪うために作られたのだけどな
43名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)14:30:48.04ID:Eo9X7PYx0
>>28
日本国憲法はマッカーサー三原則に基づいて作られた。
「天皇を元首とする」「戦争を放棄する」「封建制度を廃止する」
歴史を学ばないウヨサヨが尾ひれ付けまくってるけどな。
791名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:33:30.10ID:QjbMAvnC0
>>28
マッカーサーの目的は日本人の作り上げた歴史を奪うことにある。
文化を根絶やしにさせマッカーサー一族が統治していたフィリピンみたいにするのが目的。

マッカーサー一族はマジで悪魔。

811名前:名無しさん@1周年ID:
>>791
その通り。マッカーサー支持してるのは地主から土地を火事場泥棒した小作の子孫だけ
悪に支持されるのがマッカーサー
57名前:名無しさん@1周年ID:
こいつ、飯塚幸三の息子が、安倍の政策秘書だと、ツィッターでデマ飛ばしをしていた
ゲス女でしょう。
元民主党の柚木議員もデマ飛ばしをしていた事を認め謝罪したが、こいつは知らん顔。
こんなのが記者とは、東京新聞は東スポ以下だねw
62名前:名無しさん@1周年ID:
>>57
上級国民追求してんならジャーナリストかもな
75名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)14:41:23.59ID:AVvbTRff0
>>62
東大卒の元官僚って上級を追及するなら
玉木の獣医師会献金や山尾の政治資金不倫疑惑もちゃんと追及しないとな
120名前:名無しさん@1周年ID:
>>57
あーあのデマ コイツ絡んでるの?
本当に人間のクズだな
知性のカケラもない
61名前:名無しさん@1周年ID:
上級国民の池袋事件を追求しない奴がジャーナリスト気取ってもムダ
66名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)14:38:15.50ID:i4sBWwHC0
>>61 いそこは対権力ならば暴言を吐こうが人格攻撃をしようがかまわないと思っているから。

もめそうな方には首を突っ込まないよ。

88名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)14:48:22.42ID:aNNcI+020
>>61下級ってどういうことから意識してるのか?
下級貴族だとかいうなよ
93名前:名無しさん@1周年ID:
おかしいな。。。
今の権力者が個人の自由を許さないならこんな集会できるはずがないのにな。。。
99名前:名無しさん@1周年ID:
>>93
道半ばだからな
108名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)14:55:38.20ID:QTG44VgZO
>>99
あんたら嘘つきだからな。狼少年だから信用されなくなったんだよ。(笑)
94名前:名無しさん@1周年ID:
その前に記者が特定の思想でもって、恣意的な質問を繰り返して、
誤った解釈の記事や、歪曲した記事を書いて広く国民を欺く自由を認めません。
官邸に出入りしていることがそもそも間違っている。週刊誌の記者にでもなれば?記者面するな!
128名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)15:11:29.94ID:G1V9t8IK0
>>94 あたし、まちがってないもんっ!!
133名前:名無しさん@1周年ID:
>>94
みっともねえモリカケ議員と不正破棄官僚
196名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)16:47:56.13ID:7Q4nOD1U0
>>133
みっともねえ前科持ち議員に不倫議員w
113名前:名無しさん@1周年ID:
じゃあ、だれが憲法改正を言い出すの?
行政府の長が憲法が現実に合わない、と言ってはいけないのか
一度も国民投票をやってないことは問題にしないのか?
123名前:名無しさん@1周年ID:
>>113
行政はそれを言う立場にない
あくまで立法府
国民が選んだ議会
歴史的な流れでそうなってるけど
今は三権分立の立場からそうなっている
でも日本のように議院内閣制だとその辺が不明確というか結局同じ人間がやることになるので
北朝鮮と大して変わらないことにななっている
だから「安倍の改憲案」なんてとんでもない言葉がまかり通っている
163名前:名無しさん@1周年ID:
>>113
内閣総理大臣が憲法が現実に合わないと言えないのは事実
安倍が憲法改正を言うのはあくまで国会議員自民党総裁としての立場で
157名前:名無しさん@1周年ID:
平然と言論統制してる政府が言えた義理か
162名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)15:42:06.92ID:zV6dR6CD0
>>157
中国ならこいつは数か月行方不明の末カメラの前で謝罪させられるし
北なら銃殺

日本は自由でいいよな

183名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)16:10:52.54ID:C3PsTa1+0
>>157
ここはそういう話をする場じゃありませんと皆の前で叱られたことが言論統制?
205名前:名無しさん@1周年ID:
憲法は権力者を縛る為にある国民の護符みたいなもの。こんなの常識だろ。だから権力者がイジれない様に最高法規になってんだからな。
209名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)17:01:18.30ID:AVvbTRff0
>>205
まあイソコを見て居て自由が必要と思うヤツは居ないし
拘束は必要と感じる奴しか居ないけどな
221名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)17:16:53.83ID:l5hjlWh10
>>205国を武力で平定したものが国民に下す命令書が憲法。明治憲法は薩摩長州軍が、現行憲法はアメリカ軍が天皇に交付させたもの。現行憲法は権力を縛っていない。アメリカ軍がいまも日本人を縛っている
225名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)17:21:05.45ID:Bu8Xl3nm0
まあまあまともに聞いてみよう

憲法は権力者が個人の自由や尊厳を奪うことに抵抗するためにある

戦争する国づくり反対

(´・ω・`)あれ?意味わからん他国の権力者が個人の自由や尊厳を奪うことは認めるのか?

233名前:名無しさん@1周年ID:
>>225
自国の戦争が個人の自由や尊厳を奪ってきた国だからね
234名前:名無しさん@1周年ID:
>>225
つまりアメリカ統治時代の沖縄はOKということか
236名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)17:32:27.16ID:JIZBn2YD0
1世紀以上前の古い本しか読んでいないんだな。
知識はこまめにアップデートしないとダメだぞ。
237名前:名無しさん@1周年ID:
>>236
芦部もしらなかった安倍ちゃんには耳が痛い言葉
240名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)17:34:47.14ID:JIZBn2YD0
>>237
だれそれ?
知っているのならその人物の同業他者との顕著な違いを含めて解説をよろしく。
245名前:名無しさん@1周年ID:
そんなに勇ましいこと言うなら、ネットで口だけと言われないように、自ら自衛隊に入隊して最前線に行ってくればいいじゃん
軍隊賛成、戦争賛成なんでしょ?ネトウヨ?
247名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)17:40:34.87ID:IlwNQlyH0
>>245
お前どこ向いて話してんの、病院行ったら?
344名前:名無しさん@1周年ID:
>>2 = >>104 = >>245 = >>266 = >>268 = >>311

ネトエラが発狂しまくってるし

パンスト朝鮮顔のネトエラ(ネット工作の在日朝鮮人)がものすごい勢いで暴れまくってるからな。

日本に密入国してきて図々しく居つき、
生活保護を受給しながら性犯罪を繰り返し、
日本人になりすましネット工作を続ける在日朝鮮人。

在日朝鮮人はスパイそのもの。
帰化人を含めて朝鮮人全員をいったん強制送還するしかない。

●●● ネトウヨ連呼厨(ネトエラ)の正体 ●●●
http://www.fuyuu.com/home35/uyokunosyoutai.html

.

251名前:名無しさん@1周年ID:
こいつの応援してた中二はどこ行ったんだろな
試験前は元気だったのに、春休みもGWもさっぱり出てこないけど
804名前:名無しさん@1周年ID:
>>251
元々そんなのいない
810名前:名無しさん@1周年ID:
>>804
お母さん衣塑がいしいんじゃないのかな?
268名前:名無しさん@1周年ID:
イソコの言うことは、憲法についての基本的な認識だけど、安倍ちゃん低学歴とかネトウヨ低学歴とかは知らんよね。知らんくせに妄想を言い募るんだ。困ったもん。
275名前:名無しさん@1周年ID:
>>268
憲法が権力者を縛るものなら
民主主義において縛られる対象は国民だけどね
あ、もしかして理解してない?
276名前:名無しさん@1周年ID:
>>275
主権者と権力者は全然ちがう概念だからね
281名前:名無しさん@1周年ID:
>>276
そりゃ民主主義の否定だな
という事で君の間違いで負け
284名前:名無しさん@1周年ID:
>>281
>>283
自由民主主義国家つくったアメリカですらしっかり区別されてるからね
君たちには残念だけど望月みならって勉強するといいよ
288名前:名無しさん@1周年ID:
>>284
キチガイ見習っても反面教師以外人間的成長の礎にもならん
もっとまともな世界に実績を残した人を参考にした方がいい
289名前:名無しさん@1周年ID:
>>288
自由民主主義がきらいなら北朝鮮みたいな制度にするの?
もしくは中国?
297名前:名無しさん@1周年ID:
>>289
国民が自らの主権を守る権利を
永久に放棄させることは
主権を永久に放棄させるに等しい

奴隷憲法は民主主義とは正反対だ

298名前:名無しさん@1周年ID:
>>289
言ってもいない事で論点をずらすのは詭弁という議論では最低の行為
主たる権力者は国民だと言ってるのに、何が北朝鮮だ馬鹿
下がれ下郎
302名前:名無しさん@1周年ID:
>>298
自由民主主義がきらいならそれぐらいしかないけどな
じゃあ具体的にどういうシステムを考えてるの?
295名前:名無しさん@1周年ID:
>>284
権力者は主権者を含む
したがって権力者を縛ることとは
主権者を縛ること
301名前:名無しさん@1周年ID:
>>295
含まないよ
主権者は権力を信託するってのが自由民主主義国家
だから主権者に権力は属さない
305名前:名無しさん@1周年ID:
>>301
民主主義の定義を間違えている
民主主義は人民が政治権力を所有する
政治体制だ
政治権力を持つ存在は権力者だ

また仮にお前の脳内定義に従うと
直接民主制や陪審員制が
民主主義でないことになる

307名前:名無しさん@1周年ID:
>>305
いや自由民主主義はそうやってジェファーソンとかフランクリンが設計したんだよ
主権者たる国民が選挙で選ばれた選良に権力を信託する構造ですよって

われわれの選良を信頼して、われわれの権利の安全に対する懸念を忘れるようなことがあれば、
それは危険な考え違いである。信頼はいつも専制の親 である。
自由な政府は、信頼ではなく、猜疑にもとづいて建設せられる。われわれが権力を信託するを要する人々を、
制限政体によって拘束するのは、 信頼ではなく猜疑に由来するのである。われわれ連邦憲法は、
したがって、われわれの信頼の限界を確定したものにすぎない。権力に関する場合は、
それゆえ、人に対する信頼に耳をかさず、憲法の鎖によって、非行を行わぬように拘束する必要がある。
トーマス・ジェファーソン

313名前:名無しさん@1周年ID:
>>307
>>305下三行をまず読め
317名前:名無しさん@1周年ID:
>>313
直接民主主義でも陪審制でも行政権はどっちにしろ信託してるけど
陪審制でも量刑さだめてるのは判事だし
直接民主主義でも法案考えるのは代議員って制度もあるからなスイスとか
338名前:名無しさん@1周年ID:
>>317
つまり、お前は
直接民主制や陪審員制が
民主主義とは、無関係だと言っているのか?

それが護憲論者の標準的な
知性と考えていいか?

347名前:名無しさん@1周年ID:
>>338
別に俺は護憲論でもなんでもないけど
俺のレスに対してそれをいってどうなるのかよくわかんない
この記者がいってるのは自由民主主義を設計したジェファーソンと同じことですよ
ってことになんか反論ありますか?
349名前:名無しさん@1周年ID:
>>347
つ >>305
350名前:名無しさん@1周年ID:
>>349
わかんないけど
リチャードジェファーソンが俺のレスのとおりの意図でつくった民主主義について
定義まちがってるってどの立場から言ってるの?
917名前:名無しさん@1周年ID:
>>307
>>>305
>いや自由民主主義はそうやってジェファーソンとかフランクリンが設計したんだよ
>主権者たる国民が選挙で選ばれた選良に権力を信託する構造ですよって

>われわれの選良を信頼して、われわれの権利の安全に対する懸念を忘れるようなことがあれば、
>それは危険な考え違いである。信頼はいつも専制の親 である。
>自由な政府は、信頼ではなく、猜疑にもとづいて建設せられる。われわれが権力を信託するを要する人々を、
>制限政体によって拘束するのは、 信頼ではなく猜疑に由来するのである。われわれ連邦憲法は、
>したがって、われわれの信頼の限界を確定したものにすぎない。権力に関する場合は、
>それゆえ、人に対する信頼に耳をかさず、憲法の鎖によって、非行を行わぬように拘束する必要がある。
>トーマス・ジェファーソン

アメリカ万歳!

313名前:名無しさん@1周年ID:
>>307
>>305下三行をまず読め
317名前:名無しさん@1周年ID:
>>313
直接民主主義でも陪審制でも行政権はどっちにしろ信託してるけど
陪審制でも量刑さだめてるのは判事だし
直接民主主義でも法案考えるのは代議員って制度もあるからなスイスとか
338名前:名無しさん@1周年ID:
>>317
つまり、お前は
直接民主制や陪審員制が
民主主義とは、無関係だと言っているのか?

それが護憲論者の標準的な
知性と考えていいか?

347名前:名無しさん@1周年ID:
>>338
別に俺は護憲論でもなんでもないけど
俺のレスに対してそれをいってどうなるのかよくわかんない
この記者がいってるのは自由民主主義を設計したジェファーソンと同じことですよ
ってことになんか反論ありますか?
349名前:名無しさん@1周年ID:
>>347
つ >>305
350名前:名無しさん@1周年ID:
>>349
わかんないけど
リチャードジェファーソンが俺のレスのとおりの意図でつくった民主主義について
定義まちがってるってどの立場から言ってるの?
349名前:名無しさん@1周年ID:
>>347
つ >>305
350名前:名無しさん@1周年ID:
>>349
わかんないけど
リチャードジェファーソンが俺のレスのとおりの意図でつくった民主主義について
定義まちがってるってどの立場から言ってるの?
917名前:名無しさん@1周年ID:
>>307
>>>305
>いや自由民主主義はそうやってジェファーソンとかフランクリンが設計したんだよ
>主権者たる国民が選挙で選ばれた選良に権力を信託する構造ですよって

>われわれの選良を信頼して、われわれの権利の安全に対する懸念を忘れるようなことがあれば、
>それは危険な考え違いである。信頼はいつも専制の親 である。
>自由な政府は、信頼ではなく、猜疑にもとづいて建設せられる。われわれが権力を信託するを要する人々を、
>制限政体によって拘束するのは、 信頼ではなく猜疑に由来するのである。われわれ連邦憲法は、
>したがって、われわれの信頼の限界を確定したものにすぎない。権力に関する場合は、
>それゆえ、人に対する信頼に耳をかさず、憲法の鎖によって、非行を行わぬように拘束する必要がある。
>トーマス・ジェファーソン

アメリカ万歳!

306名前:名無しさん@1周年ID:
>>301
主権の権とは何だね?w
答え:権利権力
310名前:名無しさん@1周年ID:
>>306
国家権力はPublic power
国民主権はpopular sovereignty
権力はpower 主権はsovereignty

だから用法は全然ちがうんだな

320名前:名無しさん@1周年ID:
>>310
英語では、ではなく
日本では主権とは>>283であり
日本の主権者は国民であり、
政治家より権力が強い権力者である

否定できないから言葉の定義に逃げたんだろ?

326名前:名無しさん@1周年ID:
>>320
英語を翻訳したんだから原文とるでしょ当然に
法学やってりゃわかるとおもうけど結果無価値とか意味わかんないじゃん
283名前:名無しさん@1周年ID:
>>276
主権者である国民「国家の統治権を持つ者。他国の支配に服さない最高独立性を持つ者。国家の政治の在り方を最終的に決める権利を持つ者」
つまり国家の最高権力者が国民
284名前:名無しさん@1周年ID:
>>281
>>283
自由民主主義国家つくったアメリカですらしっかり区別されてるからね
君たちには残念だけど望月みならって勉強するといいよ
288名前:名無しさん@1周年ID:
>>284
キチガイ見習っても反面教師以外人間的成長の礎にもならん
もっとまともな世界に実績を残した人を参考にした方がいい
289名前:名無しさん@1周年ID:
>>288
自由民主主義がきらいなら北朝鮮みたいな制度にするの?
もしくは中国?
297名前:名無しさん@1周年ID:
>>289
国民が自らの主権を守る権利を
永久に放棄させることは
主権を永久に放棄させるに等しい

奴隷憲法は民主主義とは正反対だ

298名前:名無しさん@1周年ID:
>>289
言ってもいない事で論点をずらすのは詭弁という議論では最低の行為
主たる権力者は国民だと言ってるのに、何が北朝鮮だ馬鹿
下がれ下郎
302名前:名無しさん@1周年ID:
>>298
自由民主主義がきらいならそれぐらいしかないけどな
じゃあ具体的にどういうシステムを考えてるの?
295名前:名無しさん@1周年ID:
>>284
権力者は主権者を含む
したがって権力者を縛ることとは
主権者を縛ること
301名前:名無しさん@1周年ID:
>>295
含まないよ
主権者は権力を信託するってのが自由民主主義国家
だから主権者に権力は属さない
305名前:名無しさん@1周年ID:
>>301
民主主義の定義を間違えている
民主主義は人民が政治権力を所有する
政治体制だ
政治権力を持つ存在は権力者だ

また仮にお前の脳内定義に従うと
直接民主制や陪審員制が
民主主義でないことになる

307名前:名無しさん@1周年ID:
>>305
いや自由民主主義はそうやってジェファーソンとかフランクリンが設計したんだよ
主権者たる国民が選挙で選ばれた選良に権力を信託する構造ですよって

われわれの選良を信頼して、われわれの権利の安全に対する懸念を忘れるようなことがあれば、
それは危険な考え違いである。信頼はいつも専制の親 である。
自由な政府は、信頼ではなく、猜疑にもとづいて建設せられる。われわれが権力を信託するを要する人々を、
制限政体によって拘束するのは、 信頼ではなく猜疑に由来するのである。われわれ連邦憲法は、
したがって、われわれの信頼の限界を確定したものにすぎない。権力に関する場合は、
それゆえ、人に対する信頼に耳をかさず、憲法の鎖によって、非行を行わぬように拘束する必要がある。
トーマス・ジェファーソン

313名前:名無しさん@1周年ID:
>>307
>>305下三行をまず読め
317名前:名無しさん@1周年ID:
>>313
直接民主主義でも陪審制でも行政権はどっちにしろ信託してるけど
陪審制でも量刑さだめてるのは判事だし
直接民主主義でも法案考えるのは代議員って制度もあるからなスイスとか
338名前:名無しさん@1周年ID:
>>317
つまり、お前は
直接民主制や陪審員制が
民主主義とは、無関係だと言っているのか?

それが護憲論者の標準的な
知性と考えていいか?

347名前:名無しさん@1周年ID:
>>338
別に俺は護憲論でもなんでもないけど
俺のレスに対してそれをいってどうなるのかよくわかんない
この記者がいってるのは自由民主主義を設計したジェファーソンと同じことですよ
ってことになんか反論ありますか?
349名前:名無しさん@1周年ID:
>>347
つ >>305
350名前:名無しさん@1周年ID:
>>349
わかんないけど
リチャードジェファーソンが俺のレスのとおりの意図でつくった民主主義について
定義まちがってるってどの立場から言ってるの?
917名前:名無しさん@1周年ID:
>>307
>>>305
>いや自由民主主義はそうやってジェファーソンとかフランクリンが設計したんだよ
>主権者たる国民が選挙で選ばれた選良に権力を信託する構造ですよって

>われわれの選良を信頼して、われわれの権利の安全に対する懸念を忘れるようなことがあれば、
>それは危険な考え違いである。信頼はいつも専制の親 である。
>自由な政府は、信頼ではなく、猜疑にもとづいて建設せられる。われわれが権力を信託するを要する人々を、
>制限政体によって拘束するのは、 信頼ではなく猜疑に由来するのである。われわれ連邦憲法は、
>したがって、われわれの信頼の限界を確定したものにすぎない。権力に関する場合は、
>それゆえ、人に対する信頼に耳をかさず、憲法の鎖によって、非行を行わぬように拘束する必要がある。
>トーマス・ジェファーソン

アメリカ万歳!

313名前:名無しさん@1周年ID:
>>307
>>305下三行をまず読め
317名前:名無しさん@1周年ID:
>>313
直接民主主義でも陪審制でも行政権はどっちにしろ信託してるけど
陪審制でも量刑さだめてるのは判事だし
直接民主主義でも法案考えるのは代議員って制度もあるからなスイスとか
338名前:名無しさん@1周年ID:
>>317
つまり、お前は
直接民主制や陪審員制が
民主主義とは、無関係だと言っているのか?

それが護憲論者の標準的な
知性と考えていいか?

347名前:名無しさん@1周年ID:
>>338
別に俺は護憲論でもなんでもないけど
俺のレスに対してそれをいってどうなるのかよくわかんない
この記者がいってるのは自由民主主義を設計したジェファーソンと同じことですよ
ってことになんか反論ありますか?
349名前:名無しさん@1周年ID:
>>347
つ >>305
350名前:名無しさん@1周年ID:
>>349
わかんないけど
リチャードジェファーソンが俺のレスのとおりの意図でつくった民主主義について
定義まちがってるってどの立場から言ってるの?
349名前:名無しさん@1周年ID:
>>347
つ >>305
350名前:名無しさん@1周年ID:
>>349
わかんないけど
リチャードジェファーソンが俺のレスのとおりの意図でつくった民主主義について
定義まちがってるってどの立場から言ってるの?
917名前:名無しさん@1周年ID:
>>307
>>>305
>いや自由民主主義はそうやってジェファーソンとかフランクリンが設計したんだよ
>主権者たる国民が選挙で選ばれた選良に権力を信託する構造ですよって

>われわれの選良を信頼して、われわれの権利の安全に対する懸念を忘れるようなことがあれば、
>それは危険な考え違いである。信頼はいつも専制の親 である。
>自由な政府は、信頼ではなく、猜疑にもとづいて建設せられる。われわれが権力を信託するを要する人々を、
>制限政体によって拘束するのは、 信頼ではなく猜疑に由来するのである。われわれ連邦憲法は、
>したがって、われわれの信頼の限界を確定したものにすぎない。権力に関する場合は、
>それゆえ、人に対する信頼に耳をかさず、憲法の鎖によって、非行を行わぬように拘束する必要がある。
>トーマス・ジェファーソン

アメリカ万歳!

306名前:名無しさん@1周年ID:
>>301
主権の権とは何だね?w
答え:権利権力
310名前:名無しさん@1周年ID:
>>306
国家権力はPublic power
国民主権はpopular sovereignty
権力はpower 主権はsovereignty

だから用法は全然ちがうんだな

320名前:名無しさん@1周年ID:
>>310
英語では、ではなく
日本では主権とは>>283であり
日本の主権者は国民であり、
政治家より権力が強い権力者である

否定できないから言葉の定義に逃げたんだろ?

326名前:名無しさん@1周年ID:
>>320
英語を翻訳したんだから原文とるでしょ当然に
法学やってりゃわかるとおもうけど結果無価値とか意味わかんないじゃん
286名前:名無しさん@1周年ID:
>>283
主権者って「主たる権力を持つ者」だからそれが当然
293名前:名無しさん@1周年ID:
>>275 >>283 >>286
イソコを含む護憲厨は、それを
完全にわかってないわなあ

更に言うと
9条は、国民が自らの主権を守る権利を
永久に放棄させる奴隷文

293名前:名無しさん@1周年ID:
>>275 >>283 >>286
イソコを含む護憲厨は、それを
完全にわかってないわなあ

更に言うと
9条は、国民が自らの主権を守る権利を
永久に放棄させる奴隷文

320名前:名無しさん@1周年ID:
>>310
英語では、ではなく
日本では主権とは>>283であり
日本の主権者は国民であり、
政治家より権力が強い権力者である

否定できないから言葉の定義に逃げたんだろ?

326名前:名無しさん@1周年ID:
>>320
英語を翻訳したんだから原文とるでしょ当然に
法学やってりゃわかるとおもうけど結果無価値とか意味わかんないじゃん
293名前:名無しさん@1周年ID:
>>275 >>283 >>286
イソコを含む護憲厨は、それを
完全にわかってないわなあ

更に言うと
9条は、国民が自らの主権を守る権利を
永久に放棄させる奴隷文

344名前:名無しさん@1周年ID:
>>2 = >>104 = >>245 = >>266 = >>268 = >>311

ネトエラが発狂しまくってるし

パンスト朝鮮顔のネトエラ(ネット工作の在日朝鮮人)がものすごい勢いで暴れまくってるからな。

日本に密入国してきて図々しく居つき、
生活保護を受給しながら性犯罪を繰り返し、
日本人になりすましネット工作を続ける在日朝鮮人。

在日朝鮮人はスパイそのもの。
帰化人を含めて朝鮮人全員をいったん強制送還するしかない。

●●● ネトウヨ連呼厨(ネトエラ)の正体 ●●●
http://www.fuyuu.com/home35/uyokunosyoutai.html

.

300名前:名無しさん@1周年ID:
アメリカの言われるままに作った憲法なんだけどそれはいいのかね
303名前:名無しさん@1周年ID:
>>300
誰がつくったかより中身が大切なのでは
その当時の民間は有能でまともな憲法試案作れたんだけど
日本政府はそうじゃなかったからGHQがたたき台つくっちゃったってのは恥ずかしい歴史だけど
312名前:名無しさん@1周年ID:
>>303
民主主義とは
憲法改正など政治権力の行使にあたって
国民、国民の代表が行うと言う過程を
重視する考えだ
結果のみに着目するモノではない

GHQ憲法を潰すべき理由は
おまえのように
軍事力による国民からの主権剥奪を
全面的に肯定し、
つまり民主主義の全面的な否定を
前提とした憲法体制だからだ

314名前:名無しさん@1周年ID:
>>312
だってその当時はまともな国民の代表もいなかったし
国民が意思決定する手段もなかったからね
結果当時の権力者の残骸がつくったものか
GHQのつくったものかの二択で
後者になったのは僥倖ってだけ
321名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)20:31:38.13ID:txEzgvzL0
>>314
はぁ?
日本国憲法を作った当時は議会も内閣も健在だったが。
「まともな国民の代表もいなかった」とか何を言ってるんだか。
327名前:名無しさん@1周年ID:
>>321
>>323
それこそ国民が主権者として選んでないのに意味がないでしょ?
330名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)20:36:16.77ID:txEzgvzL0
>>327
当時の議員も選挙で選ばれたんだが。
何が「主権者として選んでない」わけ?
332名前:名無しさん@1周年ID:
>>330
戦前は国民主権の国だったの?
違うよね
342名前:名無しさん@1周年ID:
>>332
その通りだ
ちなみにGHQ憲法は
国民は主権を守る権利を
永久に放棄させられているので
国民主権ではない
353名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)20:54:39.49ID:p2dqXSVt0
>>332
なに、GHQ教育の賜物みたいなこといってんの。
戦前日本は立派な国民主権の民主主義国家ですよ。
違うというなら理由を言ってね。
355名前:名無しさん@1周年ID:
>>353
そもそも帝国憲法が欽定憲法でかつ天皇に統治権ありっていってるのに
どうやったら国民主権で民主主義国家になるの?

>>354
別に美濃部の天皇機関説は天皇主権の否定じゃないよ
天皇主権説の否定かもしれないけど
アメリカどうのこうのじゃなくて単純に通説通りのことしかいってないよ
大正デモクラシーは民主主義への移行を促すものではあったけど
結果移行することができなかったのは機関説騒動でも統帥権干犯問題でも
憲法解釈が蔑ろにされて開戦にいたった歴史の流れで明白でしょ

あとそもそも吉田茂みたいな人でも民主主義国家たるをつくろうというつもりはなかったから
民主主義の最初の一歩で躓いてるんだよね

358名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)21:08:14.82ID:p2dqXSVt0
>>355
GHQ教育の賜物的コメントありがとうございます。
統治権を完全に勘違いしている。
361名前:名無しさん@1周年ID:
>>358
教科書基本書の通説以上のことなんていってないよ
独自説主張するなら何かしらソースがあるといいけど

>>359
国家主権説+天皇機関説ねんてどこでもみたことないけど
現実的に美濃部の説ですらそんなに現代的な解釈してるわけじゃないんで
誰の学説かぐらいを示してもらえば

366名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)21:14:09.55ID:p2dqXSVt0
>>361
独自説www
じゃあ、今のイギリスは国民主権じゃないのかなw
397名前:名無しさん@1周年ID:
>>366
イギリスは議会主権だけど・・・
400名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)21:30:58.67ID:p2dqXSVt0
>>397
じゃあ、戦前だろうが戦後だろうが、日本も議会主権だな。君の意見に従うとw
404名前:名無しさん@1周年ID:
>>400
日本は帝国憲法で主権が天皇にありって書いてるけど

俺はこのスレで俺の意見なんて書いてないよ
通説ずっといってるだけ

433名前:名無しさん@1周年ID:
>>361
>教科書基本書の通説
今の戦後東大憲法学ベースで語っているのか
そりゃその程度の理解になるわな

紙面上の学説解釈がどうとかじゃねーんだよ
現実の運用の話だ
歴史を勉強しろ

359名前:名無しさん@1周年ID:
>>355
国家主権説+天皇機関説は
天皇主権でも国民主権でもどっちにでも解釈できる曖昧な説

戦中になって天皇主権説に傾いたが
それ以前は国民主権的な運用だ

361名前:名無しさん@1周年ID:
>>358
教科書基本書の通説以上のことなんていってないよ
独自説主張するなら何かしらソースがあるといいけど

>>359
国家主権説+天皇機関説ねんてどこでもみたことないけど
現実的に美濃部の説ですらそんなに現代的な解釈してるわけじゃないんで
誰の学説かぐらいを示してもらえば

366名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)21:14:09.55ID:p2dqXSVt0
>>361
独自説www
じゃあ、今のイギリスは国民主権じゃないのかなw
397名前:名無しさん@1周年ID:
>>366
イギリスは議会主権だけど・・・
400名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)21:30:58.67ID:p2dqXSVt0
>>397
じゃあ、戦前だろうが戦後だろうが、日本も議会主権だな。君の意見に従うとw
404名前:名無しさん@1周年ID:
>>400
日本は帝国憲法で主権が天皇にありって書いてるけど

俺はこのスレで俺の意見なんて書いてないよ
通説ずっといってるだけ

433名前:名無しさん@1周年ID:
>>361
>教科書基本書の通説
今の戦後東大憲法学ベースで語っているのか
そりゃその程度の理解になるわな

紙面上の学説解釈がどうとかじゃねーんだよ
現実の運用の話だ
歴史を勉強しろ

354名前:名無しさん@1周年ID:
>>332
戦前の通説は国家主権説+天皇機関説
国民に選挙権が認められていたから実質国民主権みたいなもの
まさか米国様が民主主義を教えてくださったとか思ってないよな?
355名前:名無しさん@1周年ID:
>>353
そもそも帝国憲法が欽定憲法でかつ天皇に統治権ありっていってるのに
どうやったら国民主権で民主主義国家になるの?

>>354
別に美濃部の天皇機関説は天皇主権の否定じゃないよ
天皇主権説の否定かもしれないけど
アメリカどうのこうのじゃなくて単純に通説通りのことしかいってないよ
大正デモクラシーは民主主義への移行を促すものではあったけど
結果移行することができなかったのは機関説騒動でも統帥権干犯問題でも
憲法解釈が蔑ろにされて開戦にいたった歴史の流れで明白でしょ

あとそもそも吉田茂みたいな人でも民主主義国家たるをつくろうというつもりはなかったから
民主主義の最初の一歩で躓いてるんだよね

358名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)21:08:14.82ID:p2dqXSVt0
>>355
GHQ教育の賜物的コメントありがとうございます。
統治権を完全に勘違いしている。
361名前:名無しさん@1周年ID:
>>358
教科書基本書の通説以上のことなんていってないよ
独自説主張するなら何かしらソースがあるといいけど

>>359
国家主権説+天皇機関説ねんてどこでもみたことないけど
現実的に美濃部の説ですらそんなに現代的な解釈してるわけじゃないんで
誰の学説かぐらいを示してもらえば

366名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)21:14:09.55ID:p2dqXSVt0
>>361
独自説www
じゃあ、今のイギリスは国民主権じゃないのかなw
397名前:名無しさん@1周年ID:
>>366
イギリスは議会主権だけど・・・
400名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)21:30:58.67ID:p2dqXSVt0
>>397
じゃあ、戦前だろうが戦後だろうが、日本も議会主権だな。君の意見に従うとw
404名前:名無しさん@1周年ID:
>>400
日本は帝国憲法で主権が天皇にありって書いてるけど

俺はこのスレで俺の意見なんて書いてないよ
通説ずっといってるだけ

433名前:名無しさん@1周年ID:
>>361
>教科書基本書の通説
今の戦後東大憲法学ベースで語っているのか
そりゃその程度の理解になるわな

紙面上の学説解釈がどうとかじゃねーんだよ
現実の運用の話だ
歴史を勉強しろ

359名前:名無しさん@1周年ID:
>>355
国家主権説+天皇機関説は
天皇主権でも国民主権でもどっちにでも解釈できる曖昧な説

戦中になって天皇主権説に傾いたが
それ以前は国民主権的な運用だ

361名前:名無しさん@1周年ID:
>>358
教科書基本書の通説以上のことなんていってないよ
独自説主張するなら何かしらソースがあるといいけど

>>359
国家主権説+天皇機関説ねんてどこでもみたことないけど
現実的に美濃部の説ですらそんなに現代的な解釈してるわけじゃないんで
誰の学説かぐらいを示してもらえば

366名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)21:14:09.55ID:p2dqXSVt0
>>361
独自説www
じゃあ、今のイギリスは国民主権じゃないのかなw
397名前:名無しさん@1周年ID:
>>366
イギリスは議会主権だけど・・・
400名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)21:30:58.67ID:p2dqXSVt0
>>397
じゃあ、戦前だろうが戦後だろうが、日本も議会主権だな。君の意見に従うとw
404名前:名無しさん@1周年ID:
>>400
日本は帝国憲法で主権が天皇にありって書いてるけど

俺はこのスレで俺の意見なんて書いてないよ
通説ずっといってるだけ

433名前:名無しさん@1周年ID:
>>361
>教科書基本書の通説
今の戦後東大憲法学ベースで語っているのか
そりゃその程度の理解になるわな

紙面上の学説解釈がどうとかじゃねーんだよ
現実の運用の話だ
歴史を勉強しろ

356名前:名無しさん@1周年ID:
>>321
公職追放も知らんのか
GHQに都合の悪い人間は国会議員から追放されてたんだよ
323名前:名無しさん@1周年ID:
>>314

戦前においても選挙は行われていた
327名前:名無しさん@1周年ID:
>>321
>>323
それこそ国民が主権者として選んでないのに意味がないでしょ?
330名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)20:36:16.77ID:txEzgvzL0
>>327
当時の議員も選挙で選ばれたんだが。
何が「主権者として選んでない」わけ?
332名前:名無しさん@1周年ID:
>>330
戦前は国民主権の国だったの?
違うよね
342名前:名無しさん@1周年ID:
>>332
その通りだ
ちなみにGHQ憲法は
国民は主権を守る権利を
永久に放棄させられているので
国民主権ではない
353名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)20:54:39.49ID:p2dqXSVt0
>>332
なに、GHQ教育の賜物みたいなこといってんの。
戦前日本は立派な国民主権の民主主義国家ですよ。
違うというなら理由を言ってね。
355名前:名無しさん@1周年ID:
>>353
そもそも帝国憲法が欽定憲法でかつ天皇に統治権ありっていってるのに
どうやったら国民主権で民主主義国家になるの?

>>354
別に美濃部の天皇機関説は天皇主権の否定じゃないよ
天皇主権説の否定かもしれないけど
アメリカどうのこうのじゃなくて単純に通説通りのことしかいってないよ
大正デモクラシーは民主主義への移行を促すものではあったけど
結果移行することができなかったのは機関説騒動でも統帥権干犯問題でも
憲法解釈が蔑ろにされて開戦にいたった歴史の流れで明白でしょ

あとそもそも吉田茂みたいな人でも民主主義国家たるをつくろうというつもりはなかったから
民主主義の最初の一歩で躓いてるんだよね

358名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)21:08:14.82ID:p2dqXSVt0
>>355
GHQ教育の賜物的コメントありがとうございます。
統治権を完全に勘違いしている。
361名前:名無しさん@1周年ID:
>>358
教科書基本書の通説以上のことなんていってないよ
独自説主張するなら何かしらソースがあるといいけど

>>359
国家主権説+天皇機関説ねんてどこでもみたことないけど
現実的に美濃部の説ですらそんなに現代的な解釈してるわけじゃないんで
誰の学説かぐらいを示してもらえば

366名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)21:14:09.55ID:p2dqXSVt0
>>361
独自説www
じゃあ、今のイギリスは国民主権じゃないのかなw
397名前:名無しさん@1周年ID:
>>366
イギリスは議会主権だけど・・・
400名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)21:30:58.67ID:p2dqXSVt0
>>397
じゃあ、戦前だろうが戦後だろうが、日本も議会主権だな。君の意見に従うとw
404名前:名無しさん@1周年ID:
>>400
日本は帝国憲法で主権が天皇にありって書いてるけど

俺はこのスレで俺の意見なんて書いてないよ
通説ずっといってるだけ

433名前:名無しさん@1周年ID:
>>361
>教科書基本書の通説
今の戦後東大憲法学ベースで語っているのか
そりゃその程度の理解になるわな

紙面上の学説解釈がどうとかじゃねーんだよ
現実の運用の話だ
歴史を勉強しろ

359名前:名無しさん@1周年ID:
>>355
国家主権説+天皇機関説は
天皇主権でも国民主権でもどっちにでも解釈できる曖昧な説

戦中になって天皇主権説に傾いたが
それ以前は国民主権的な運用だ

361名前:名無しさん@1周年ID:
>>358
教科書基本書の通説以上のことなんていってないよ
独自説主張するなら何かしらソースがあるといいけど

>>359
国家主権説+天皇機関説ねんてどこでもみたことないけど
現実的に美濃部の説ですらそんなに現代的な解釈してるわけじゃないんで
誰の学説かぐらいを示してもらえば

366名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)21:14:09.55ID:p2dqXSVt0
>>361
独自説www
じゃあ、今のイギリスは国民主権じゃないのかなw
397名前:名無しさん@1周年ID:
>>366
イギリスは議会主権だけど・・・
400名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)21:30:58.67ID:p2dqXSVt0
>>397
じゃあ、戦前だろうが戦後だろうが、日本も議会主権だな。君の意見に従うとw
404名前:名無しさん@1周年ID:
>>400
日本は帝国憲法で主権が天皇にありって書いてるけど

俺はこのスレで俺の意見なんて書いてないよ
通説ずっといってるだけ

433名前:名無しさん@1周年ID:
>>361
>教科書基本書の通説
今の戦後東大憲法学ベースで語っているのか
そりゃその程度の理解になるわな

紙面上の学説解釈がどうとかじゃねーんだよ
現実の運用の話だ
歴史を勉強しろ

354名前:名無しさん@1周年ID:
>>332
戦前の通説は国家主権説+天皇機関説
国民に選挙権が認められていたから実質国民主権みたいなもの
まさか米国様が民主主義を教えてくださったとか思ってないよな?
355名前:名無しさん@1周年ID:
>>353
そもそも帝国憲法が欽定憲法でかつ天皇に統治権ありっていってるのに
どうやったら国民主権で民主主義国家になるの?

>>354
別に美濃部の天皇機関説は天皇主権の否定じゃないよ
天皇主権説の否定かもしれないけど
アメリカどうのこうのじゃなくて単純に通説通りのことしかいってないよ
大正デモクラシーは民主主義への移行を促すものではあったけど
結果移行することができなかったのは機関説騒動でも統帥権干犯問題でも
憲法解釈が蔑ろにされて開戦にいたった歴史の流れで明白でしょ

あとそもそも吉田茂みたいな人でも民主主義国家たるをつくろうというつもりはなかったから
民主主義の最初の一歩で躓いてるんだよね

358名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)21:08:14.82ID:p2dqXSVt0
>>355
GHQ教育の賜物的コメントありがとうございます。
統治権を完全に勘違いしている。
361名前:名無しさん@1周年ID:
>>358
教科書基本書の通説以上のことなんていってないよ
独自説主張するなら何かしらソースがあるといいけど

>>359
国家主権説+天皇機関説ねんてどこでもみたことないけど
現実的に美濃部の説ですらそんなに現代的な解釈してるわけじゃないんで
誰の学説かぐらいを示してもらえば

366名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)21:14:09.55ID:p2dqXSVt0
>>361
独自説www
じゃあ、今のイギリスは国民主権じゃないのかなw
397名前:名無しさん@1周年ID:
>>366
イギリスは議会主権だけど・・・
400名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)21:30:58.67ID:p2dqXSVt0
>>397
じゃあ、戦前だろうが戦後だろうが、日本も議会主権だな。君の意見に従うとw
404名前:名無しさん@1周年ID:
>>400
日本は帝国憲法で主権が天皇にありって書いてるけど

俺はこのスレで俺の意見なんて書いてないよ
通説ずっといってるだけ

433名前:名無しさん@1周年ID:
>>361
>教科書基本書の通説
今の戦後東大憲法学ベースで語っているのか
そりゃその程度の理解になるわな

紙面上の学説解釈がどうとかじゃねーんだよ
現実の運用の話だ
歴史を勉強しろ

359名前:名無しさん@1周年ID:
>>355
国家主権説+天皇機関説は
天皇主権でも国民主権でもどっちにでも解釈できる曖昧な説

戦中になって天皇主権説に傾いたが
それ以前は国民主権的な運用だ

361名前:名無しさん@1周年ID:
>>358
教科書基本書の通説以上のことなんていってないよ
独自説主張するなら何かしらソースがあるといいけど

>>359
国家主権説+天皇機関説ねんてどこでもみたことないけど
現実的に美濃部の説ですらそんなに現代的な解釈してるわけじゃないんで
誰の学説かぐらいを示してもらえば

366名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)21:14:09.55ID:p2dqXSVt0
>>361
独自説www
じゃあ、今のイギリスは国民主権じゃないのかなw
397名前:名無しさん@1周年ID:
>>366
イギリスは議会主権だけど・・・
400名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)21:30:58.67ID:p2dqXSVt0
>>397
じゃあ、戦前だろうが戦後だろうが、日本も議会主権だな。君の意見に従うとw
404名前:名無しさん@1周年ID:
>>400
日本は帝国憲法で主権が天皇にありって書いてるけど

俺はこのスレで俺の意見なんて書いてないよ
通説ずっといってるだけ

433名前:名無しさん@1周年ID:
>>361
>教科書基本書の通説
今の戦後東大憲法学ベースで語っているのか
そりゃその程度の理解になるわな

紙面上の学説解釈がどうとかじゃねーんだよ
現実の運用の話だ
歴史を勉強しろ

311名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)20:23:58.32ID:AqoXERyP0
望月が当たり前のこと言うだけで吹き上がってしまうネトウヨおっさん
315名前:名無しさん@1周年ID:
>>311
サヨの常識は人間界の非常識な
318名前:名無しさん@1周年ID:
>>315
ウヨサヨじゃなくて中学の公民の教科書に書いてる話なんだわ
344名前:名無しさん@1周年ID:
>>2 = >>104 = >>245 = >>266 = >>268 = >>311

ネトエラが発狂しまくってるし

パンスト朝鮮顔のネトエラ(ネット工作の在日朝鮮人)がものすごい勢いで暴れまくってるからな。

日本に密入国してきて図々しく居つき、
生活保護を受給しながら性犯罪を繰り返し、
日本人になりすましネット工作を続ける在日朝鮮人。

在日朝鮮人はスパイそのもの。
帰化人を含めて朝鮮人全員をいったん強制送還するしかない。

●●● ネトウヨ連呼厨(ネトエラ)の正体 ●●●
http://www.fuyuu.com/home35/uyokunosyoutai.html

.

360名前:名無しさん@1周年ID:
海外の独裁者からどうやって守るんだ? 拉致誘拐とか現実にされてるんだが?
362名前:名無しさん@1周年ID:
>>360
海外の独裁者からは守れないよ。
あくまでも国内の独裁者限定。
その国の憲法はよその国ではno good。
基本だよ
437名前:名無しさん@1周年ID:
>>362
憲法には国民の生命、権利、財産を守るとあるだろ。
守れや。 都合がいい憲法だけつまみ食いしてんじゃねぇ。
439名前:名無しさん@1周年ID:
>>437
君は>>1を読んだほうがいい。
君が外国の政権の下で暮らしているなら、このくにの憲法は君を守る。
その国の憲法はよその国に対しては無効。

基本のきだぞ

365名前:名無しさん@1周年ID:
>>360

この手の自称リベラルは「正義を貫いて殺される」と言いつつ、
実際には率先して侵略者の手先になって殺す側に回る。

363名前:名無しさん@1周年ID:
日本人ってどんどん愚民化してるの?
当たり前だが、こんなことは。
知らない人いるんだね
377名前:名無しさん@1周年ID:
>>363
ここは便所だから 愚民しかいないよ まともなやつはごちゃんなんかしない
381名前:名無しさん@1周年ID:
>>377
愚民が増えるなら、その愚民は危険だから正しい知識を
教える必要があると思う。

愚民は何をするかわからんからね

382名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)21:21:41.04ID:8+S3HMdo0
>>381
第三の権力者はそう考えているの多いよな。
387名前:名無しさん@1周年ID:
>>382
第三の権力者とは、君?

>>385
私は君ほど5ちゃんに絶望してない

392名前:名無しさん@1周年ID:
>>387
便所に期待するなんて、失笑されるよ?ネラーなんて人前では言わないようにね?
犯罪者予備軍の無職引きこもりの巣窟が世間さまの評価
395名前:名無しさん@1周年ID:
>>392
私は君に失笑されようが気にしないさ。
愛国者だからね。
日本をよくするためなら君の失笑など痛くも痒くもない
406名前:名無しさん@1周年ID:
>>395
俺が失笑してるんじゃなくて、日本人の大多数はネラーなんて軽蔑してるさw
家族にも恥ずかしくて隠してるのにさ。家族はあんたに何も言わないの?ごちゃんしててさ
愛国者なんてネトウヨみたいだね
408名前:名無しさん@1周年ID:
>>406
まず日本人の大多数に聞いてきたほうがいいよw
自信満々に書く前にさ
412名前:名無しさん@1周年ID:
>>408
えー?!まさかごちゃんがまともだと思ってるの?
子供部屋おじさん、やばいよー
愛国者なんてネトウヨかい?
417名前:名無しさん@1周年ID:
>>412
とりあえず、大方の日本人にきいてきたほうがいいよ、君は。
知ってるんでしょ?
そんで結果を教えてくれ
441名前:名無しさん@1周年ID:
>>417
子供部屋おじさんはヤバいなあ…客観性ゼロ
外に出て働きなよ?子供部屋おじさん
449名前:名無しさん@1周年ID:
>>440
君が言う自然権とは?

>>441
だな。
日本の大方はそう思ってるとか、どうかしてるよね

453名前:名無しさん@1周年ID:
>>449
現実を直視できない子供部屋おじさんだなあ

望月記者は慶応法学部だけど、あんたは?

454名前:名無しさん@1周年ID:
>>453
活動家になるなら、支持しないよ?
591名前:名無しさん@1周年ID:
>>453
かわいそうなこと聞いてやるなよw
全レスしてたのに学歴質問はスルーしてるじゃんw
ID:FHDjtWjC0は気の毒な頭なんだよ
484名前:名無しさん@1周年ID:
>>449
君が分からないことを自白したのでそれでいい

何が「君の言う」だか馬鹿だなあw

516名前:名無しさん@1周年ID:
>>449
馬鹿なのにエラそうだな(笑)馬鹿だからエラそうなのか(笑)
405名前:名無しさん@1周年ID:
>>392
おい便所虫、鏡見てみろ
385名前:名無しさん@1周年ID:
>>381
ごちゃんネラーなんて、日本の最低下層だから無駄だよ
教えてどうにかなるわけないと分からないか?
高齢化してオワコンだしね まともな人間はごちゃんなんてしないよ
387名前:名無しさん@1周年ID:
>>382
第三の権力者とは、君?

>>385
私は君ほど5ちゃんに絶望してない

392名前:名無しさん@1周年ID:
>>387
便所に期待するなんて、失笑されるよ?ネラーなんて人前では言わないようにね?
犯罪者予備軍の無職引きこもりの巣窟が世間さまの評価
395名前:名無しさん@1周年ID:
>>392
私は君に失笑されようが気にしないさ。
愛国者だからね。
日本をよくするためなら君の失笑など痛くも痒くもない
406名前:名無しさん@1周年ID:
>>395
俺が失笑してるんじゃなくて、日本人の大多数はネラーなんて軽蔑してるさw
家族にも恥ずかしくて隠してるのにさ。家族はあんたに何も言わないの?ごちゃんしててさ
愛国者なんてネトウヨみたいだね
408名前:名無しさん@1周年ID:
>>406
まず日本人の大多数に聞いてきたほうがいいよw
自信満々に書く前にさ
412名前:名無しさん@1周年ID:
>>408
えー?!まさかごちゃんがまともだと思ってるの?
子供部屋おじさん、やばいよー
愛国者なんてネトウヨかい?
417名前:名無しさん@1周年ID:
>>412
とりあえず、大方の日本人にきいてきたほうがいいよ、君は。
知ってるんでしょ?
そんで結果を教えてくれ
441名前:名無しさん@1周年ID:
>>417
子供部屋おじさんはヤバいなあ…客観性ゼロ
外に出て働きなよ?子供部屋おじさん
449名前:名無しさん@1周年ID:
>>440
君が言う自然権とは?

>>441
だな。
日本の大方はそう思ってるとか、どうかしてるよね

453名前:名無しさん@1周年ID:
>>449
現実を直視できない子供部屋おじさんだなあ

望月記者は慶応法学部だけど、あんたは?

454名前:名無しさん@1周年ID:
>>453
活動家になるなら、支持しないよ?
591名前:名無しさん@1周年ID:
>>453
かわいそうなこと聞いてやるなよw
全レスしてたのに学歴質問はスルーしてるじゃんw
ID:FHDjtWjC0は気の毒な頭なんだよ
484名前:名無しさん@1周年ID:
>>449
君が分からないことを自白したのでそれでいい

何が「君の言う」だか馬鹿だなあw

516名前:名無しさん@1周年ID:
>>449
馬鹿なのにエラそうだな(笑)馬鹿だからエラそうなのか(笑)
405名前:名無しさん@1周年ID:
>>392
おい便所虫、鏡見てみろ
372名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)21:15:17.45ID:p2dqXSVt0
教科書基本書の通説w
GHQ教育の申し子w
374名前:名無しさん@1周年ID:
>>372
いやいやw
君じゃあ憲法ってなんだと思ってる?
384名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)21:22:28.66ID:p2dqXSVt0
>>374
元来いらんもん。所詮、基本方針。必要悪。
現にイギリスには明文した憲法なぞ無い。
389名前:名無しさん@1周年ID:
>>384
明文化してないだけで、憲法はあるぞ?
それもシランの?
やばいな
393名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)21:28:48.12ID:p2dqXSVt0
>>389
だから明文憲法はないって書いてんじゃん。お前みたいな奴が出ること分かっててさ
402名前:名無しさん@1周年ID:
>>393
じゃあ、何が言いたかったの?
明文化している憲法もしていない憲法もある、当たり前だよね?

なぜそれが「本来いらないもの」なんて書いたの?

409名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)21:35:50.48ID:p2dqXSVt0
>>402
結局、国家方針に従った実効性のある法律のほうが重要だというだけの話。
イギリスも憲法に相当する法律で構成されているだろ。

日本の場合はその国家方針とは、本来は五箇条のご誓文だわ。
所詮昭和憲法なんぞそれに従ったモンでしかない。

411名前:名無しさん@1周年ID:
>>409
そこが間違ってるのさ。
「国家の方針」として君の人権を毀損することがあった時、
憲法がなければどうやって君は抵抗するんだ?
430名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)21:48:11.78ID:p2dqXSVt0
>>411
抵抗?

意味わからん。
人権とやらを守るものを、具体的に定める法律は国会によって作られる。
その国会の議員によって決められる。
そしてその議員は国民から選ばれる。

あれ?なんか問題があるんだっけw

434名前:名無しさん@1周年ID:
>>430
もちろんあるよねw
選んだ政治家が間違った道を進むこともある。
その時、君は憲法無しででどうやって抵抗するんだ?
440名前:名無しさん@1周年ID:
>>411
君は自然権を知らんようだな
449名前:名無しさん@1周年ID:
>>440
君が言う自然権とは?

>>441
だな。
日本の大方はそう思ってるとか、どうかしてるよね

453名前:名無しさん@1周年ID:
>>449
現実を直視できない子供部屋おじさんだなあ

望月記者は慶応法学部だけど、あんたは?

454名前:名無しさん@1周年ID:
>>453
活動家になるなら、支持しないよ?
591名前:名無しさん@1周年ID:
>>453
かわいそうなこと聞いてやるなよw
全レスしてたのに学歴質問はスルーしてるじゃんw
ID:FHDjtWjC0は気の毒な頭なんだよ
484名前:名無しさん@1周年ID:
>>449
君が分からないことを自白したのでそれでいい

何が「君の言う」だか馬鹿だなあw

516名前:名無しさん@1周年ID:
>>449
馬鹿なのにエラそうだな(笑)馬鹿だからエラそうなのか(笑)
424名前:名無しさん@1周年ID:
ネトウヨ曰く

「戦前の日本人はスバラシイ」
「戦後民主主義教育で日本人はダメになった」
「愛国教育を取り戻すべき」

という歪んだ認識は誰に刷り込まれたの??
小林よしのり??

428名前:名無しさん@1周年ID:
>>424
ネトウヨ定義が広すぎ。

普通は70歳以上の憲法さんは見直し時期に来てると常識で考えるべき。

561名前:名無しさん@1周年ID:
>>428
特に広くはないが
こんな考え方してるネトウヨなど日本に数%もいない
憲法改正については日本をどのような国にしたいかという議論が必要だがまるでその議論が進んでいない
自民党も議論から逃げている
改正の必要とは何をどのように改正するかきちんと示さなければならない
自衛に関して言えばアメリカに軍事力も武器も以前に増して依存している現段階で論じるのは机上の空論と言えよう
安倍晋三に至っては「改正そのものが目的」という本末転倒をやらかそうと目論んでいる始末
450名前:名無しさん@1周年ID:
法律系の資格試験の冒頭あたりに
必ず書いてある様なことを
ドヤ顔で言われてもね
451名前:名無しさん@1周年ID:
>>450
あ、参考書のね、冒頭ね
464名前:名無しさん@1周年ID:
>>450
あれって宮沢芦部ラインの東大憲法学がそう考えているというだけの話だからな
資格試験ならその程度で十分だが
サヨクはそれをさもこの世の真理かのように叫ぶんだからどうしようもない
466名前:名無しさん@1周年ID:
>>464
政治の世界は真っ黒だろ。
455名前:名無しさん@1周年ID:
イソ子はジャーナリストを辞めるつもりなの?
457名前:名無しさん@1周年ID:
>>455
別に普通のことを講演で言うのはジャーナリストであってもなくても
当然では?
458名前:名無しさん@1周年ID:
>>457
活動家になるなら支持しない。
467名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)22:19:26.28ID:+ef1BvoZ0
で、それを規定するのが国とか(笑)
468名前:名無しさん@1周年ID:
>>467
違う。国民主権だから我々だよ。
475名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)22:20:40.85ID:+ef1BvoZ0
>>468
では、国民が改憲を望めば改憲でいいんだね?
479名前:名無しさん@1周年ID:
>>475
そうだよ。だから国民投票するんだろ?
488名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)22:23:07.37ID:+ef1BvoZ0
>>479
そうだよね
まさかそれを阻止しようとするヒトはいないよね
470名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)22:20:07.11ID:+ef1BvoZ0
メディアという権力にも憲法を
474名前:名無しさん@1周年ID:
>>470
マスコミは暴力を持ってないよ。
476名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)22:20:52.74ID:+ef1BvoZ0
>>474
それは嘘
473名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)22:20:29.77ID:Fasmh7Wl0
活動家の手下がジャーナリストだろ? なんかジャーナリストに幻想いだいてないか?
477名前:名無しさん@1周年ID:
>>473
アホか。そんなにみんな馬鹿じゃない。マスコミをなめるな。
480名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)22:21:36.83ID:Fasmh7Wl0
>>477
誰から給料もらってんだよ?
483名前:名無しさん@1周年ID:
>>480
会社だろ? 会社員なら。
485名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)22:22:35.69ID:Fasmh7Wl0
>>483
ほら、活動家の手下じゃねーかww
489名前:名無しさん@1周年ID:
>>485
きちんと話さないならエヌジーにする。
494名前:名無しさん@1周年ID:
お酒大好き
衣里子ちゃん
495名前:名無しさん@1周年ID:
>>494
いいキャラだよね。みんなに好かれてる。
510名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)22:38:18.93ID:GERWnP1g0
>>495
まあ、おもちゃとしては優秀
辻元や蓮舫に匹敵する
512名前:名無しさん@1周年ID:
>>510
それは言い過ぎだよ。
498名前:名無しさん@1周年ID:
自ら、混乱の種をまいて、それを刈取ることで、飯とする。

ゴミだな。

499名前:名無しさん@1周年ID:
>>498
それは言い過ぎ。憲法改正を一義とする安倍に対して違和感を抱いてるのは、多くの人たちの実感だろ。

なんか、隠してることがあるのでは?と。

503名前:名無しさん@1周年ID:
>>499
改憲明言してるのに政権与党の総裁
これが現実
505名前:名無しさん@1周年ID:
>>503
だから。なんのための改憲なの?
500名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)22:31:57.18ID:+ef1BvoZ0
一般論と個別論とを混同しがち

一般のジャーナリストはそこまで特定の意志をもっておかしな記事を書かない
ところが、一部おかしなジャーナリストがいる
これは事実
権力側あるいは反権力側、いずれも客観性に乏しく恣意的な記事を書くクズがいる
それぞれの会社に特徴的なのがいるよね、思い浮かべてごらん(笑)

最も酷いのは科学欄
永久機関を載せてみたり、特定の発見を意図的に宣伝したりすることも
風説の流布に近いことを平気でする
裏取りなんか考えてもないんだろうな

502名前:名無しさん@1周年ID:
>>500
科学ジャーナリズムの能力不足だよ。科学ジャーナリズムは、インタープリターに過ぎない。
507名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)22:35:57.75ID:+ef1BvoZ0
>>502
脳足りんは認めるんだ(笑)
でも、科学だけじゃなくて、事件事故も大抵警察発表だよな
他にも通信社の配信まんまだったり
508名前:名無しさん@1周年ID:
>>507
警察のそれは、仕方がないだろ。情報源と喧嘩するわけにはいかない。大谷とか見てたらわかるだろ?
520名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)22:50:31.77ID:+ef1BvoZ0
だからさー
あの場でガースーからポロリネタを拾う、あるいは糾弾する意味がわからん
ああいう場でやって意味があるのは、確実なネタで最後の一押しをする程度だろ
やり込めて勝ち誇りたいのか?
だから嫌がらせアジテーション以外の意味が無い行動だといわれる
523名前:名無しさん@1周年ID:
>>520
政治部の記者があの場では切り込まないって事実を国民に明かしただけでも意味があるんだよ。
525名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)22:55:10.68ID:+ef1BvoZ0
>>523
だからさー
切り込むとかそういう場じゃないでしょ?
ぶら下がりでもそうだけど中途半端な質問とか意味ないんじゃない
そんな言質を取られるバカは今時元五輪相ぐらいだろう
答えず逃げた、とかいう画を取りたいとか?(笑)
534名前:名無しさん@1周年ID:
>>525

みんな知らなかったでしょ。政治部は、政治家と馴れ合ってるっての。

529名前:名無しさん@1周年ID:
人類が築いてきた英知の中には少子化への歯止めもあるが
それは社会慣習や宗教などの中に残ってはいるものの
先進国憲法はそれらのエッセンスを含んでおらず
むしろ伝統的な少子化防止慣習とは緊張関係にあるので
先進国憲法は少子化に歯止めを掛けられずにいる

社会の存続を保障することは
憲法にとってはあまり重要でないということだろうか

533名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)23:04:56.35ID:xp3+Vp5S0
>>529
少子化対策なら激務のかたわら2人の子供作ったイソコ記者に尋ねたほうがいいのでは
542名前:名無しさん@1周年ID:
>>533
そういうことかね
確かに憲法は楽観的で、国民は放っとけば子を産むだろというスタンスだな
540名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)23:11:27.36ID:8ZpQNVWl0
対権力抑制として、基本権利を確保するというのはいいのだが、
それと9条と何の関係があるんだ?
むしろ、現状の9条では国際情勢に対応できない不具合だらけだと
いい加減、理解したらどうだ?
541名前:名無しさん@1周年ID:
>>540
馬鹿みたいな戦争して神風特攻なんてさせられたら人権もくそもないでしょ
547名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)23:20:12.17ID:8ZpQNVWl0
>>541
その時にならなきゃ、その時の事情はわからんだろう。
むしろ、これから先、9条教で救いは得られるのか?w
中国言って救いを求めてこい。
549名前:名無しさん@1周年ID:
>>547
その時もくそも歴史上あったことについて言ってるんだけど
551名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)23:29:33.01ID:8ZpQNVWl0
>>549
その時の判断は、その時の判断でしかない。
今後の判断は、それも踏まえて考えることだし同じではない。
今の日本を心配するより、周辺国家を心配したらいかがかな?
それがまともな人間の感覚だと思うがね。
553名前:名無しさん@1周年ID:
>>551

歴史について語ってますよー

まともな人の感覚は両方考えるだよ
どっちがどっちになってるから改 憲派も護 憲派もバカなの
双方に備える感覚がないからまともに改 憲もできねーの

563名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)23:42:21.18ID:8ZpQNVWl0
>>553
歴史にかんがみるなら、日本が問題なのか?
周辺国が問題なのか?どっちだね?
569名前:名無しさん@1周年ID:
>>563
まあ周辺国に限ったら日本だな
571名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)00:03:55.24ID:bejFuuyq0
>>569
そうか、ならば話すことはない。
歴史の事ではないぞ。今の事だ。
では、さようなら。
578名前:名無しさん@1周年ID:
>>571
歴史だっていってんのに現実逃避だけ立派だなあ
598名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)00:32:28.19ID:bejFuuyq0
>>578
これからの事を考える時だと言ってんだろ。あほか。
554名前:名無しさん@1周年2019/05/05(日)23:31:48.91ID:s9ZZA+tv0
この人はジャーナリストじゃない。
政治家としてやっていけばよい。
555名前:名無しさん@1周年ID:
>>554
は?
807名前:2019/05/06(月)01:39:30.39ID:L2mrCHAH0
>>554

 能力的にはかなり怪しいけど、政治的主張をしたいならそうすべきだよね。

574名前:名無しさん@1周年ID:
望月は、自分は国民の代表だ!だから記者会見で質問する権利があるみたいな言い方は、ぶざけんな!と思った。

あれ聞いて、望月いるかぎり、東京新聞は一生購読しないと決めた。

577名前:名無しさん@1周年ID:
>>574
マスコミが記者会見で質問しちゃだめなの?
586名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)00:28:09.97ID:LIjIBDdZ0
>>577
質問が愚問だ。

マスコミが限られた記者会見の時間なのに
他社の時間をつぶしてまで、裏どりをせずに週刊誌記載のネタを
素材にして憶測で質問することはいいのか?

という質問ならわかる。

581名前:名無しさん@1周年ID:
>>574
日本国民は金を払ってマスコミに情報収集と権力監視を委託してるのだから
国民代表で間違いはないな
なんのために日本国民が金払って新聞買ってると思うよ僕ちゃん
593名前:名無しさん@1周年ID:
>>581
誰が委託しているって?
思い上がりも甚だしい。
595名前:名無しさん@1周年ID:
>>593
記者が記者会見で質問しちゃだめなの?
601名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)00:33:19.54ID:GjZW1WgW0
>>595
もちろんいいぞ
1 "国民の代表"などと勘違いしないこと
2 自分だけがひたすら質問して他の記者の邪魔をしないこと
この2つさえ守ってくれれば良い
605名前:名無しさん@1周年ID:
>>601
お前さ。木を見て森を見ずじゃね?
609名前:名無しさん@1周年ID:
>>601
「国民の代表だって勘違いしている」かどうかを君はどう判断してるんだw?
僕がそう思うかどうか?

それは通らんと思うぞw

613名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)00:37:45.98ID:GjZW1WgW0
>>609
望月女史が自ら「記者は国民の代表」と述べてる
616名前:名無しさん@1周年ID:
>>613
あれは、そういうフレームワークを設定したってだけだろ。

誰もが記者会見には参加できない。

623名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)00:41:18.89ID:GjZW1WgW0
>>616
この意見は聞くべきところがあるが
>>618
なんだこれ
625名前:名無しさん@1周年ID:
>>623
なんだって何?
618名前:名無しさん@1周年ID:
>>613
君の代表ではないんでしょ?
国民にも色々な人がいる。
たとえばモリカケについても、「安倍ちゃんに聞くな」という人もいれば、
「たとえ首相でも悪いことは悪い、ちゃんと聞け」という人もいる。

両方国民だよな?
君とは意見の違う側の国民の代表ってだけで、君が「代表面するな」と
言う権利はないねw

623名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)00:41:18.89ID:GjZW1WgW0
>>616
この意見は聞くべきところがあるが
>>618
なんだこれ
625名前:名無しさん@1周年ID:
>>623
なんだって何?
604名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)00:33:53.36ID:RaqpoF8A0
>>595
会見の内容に合った質問ならいいけどな、全く関係のない質問や、持論を延々と語るのはダメなんだよ。
他に質問したい記者の妨げになるし、国民の知る権利を侵害する行為なんで。
607名前:名無しさん@1周年ID:
>>595
逆に質問しよう。
フリージャーナリストや海外メディアを入れず
情報独占している記者クラブの存在意義は?
あと新聞の収益源は主な広告収入と不動産収入だ。
614名前:名無しさん@1周年ID:
>>607
百害あって一利なし。
警視庁記者クラブなんてほんと酷いよ。
飯塚上級の忖度報道とか、あれ記者クラブだからだよ。
すんごいひどくてさ、ちょっとでも機嫌損ねると出禁になるから、
忖度記事しかできない。

実際、中華飯店で安倍ちゃんに忖度してた中央大手より、
地方紙のほうが骨のある記事書いてるじゃん

622名前:名無しさん@1周年ID:
>>593
そら委託してるから日本国民がワザワザ金払って新聞買ってんのよ
委託されなくなったら産経新聞のように潰れてしまうわけであってね
新聞社がなければお前は自分で国会や政治家相手にどうやって情報収集するの?
情報がなければ国民は国会も権力者も監視できないんだよ?
わかってる子供部屋おじさん?
596名前:名無しさん@1周年ID:
俺らが作った憲法じゃないからな
そろそろ作り直す時期だろう
600名前:名無しさん@1周年ID:
>>596
だったら、ゼロベースでやれよ。
606名前:名無しさん@1周年ID:
>>600
それでもいいんじゃね。
この憲法にこだわる必要はない
635名前:名無しさん@1周年ID:
イソ子がジャーナリストやる限り。おれも含めて、味方になるよ。
641名前:名無しさん@1周年ID:
>>635
いないほうがいい味方だな
642名前:名無しさん@1周年ID:
>>641
かもな。でもお前らを押さえ込むのはできる。
636名前:名無しさん@1周年ID:
望月イソコは生きている価値はない。
637名前:名無しさん@1周年ID:
>>636
だったら、殺し合いするか?
639名前:名無しさん@1周年ID:
>>636
怖いよなあ。
赤報隊をたたえるデモが銀座であったって読んだが、
君らみたいな人たちが行動に出るのではないかと、心配だよ
645名前:名無しさん@1周年ID:
>>639
屁理屈いくら叩こうがパヨは馬鹿
社会適応力が高くて賢い人間はパヨ思想なんかに
「騙されない」
647名前:名無しさん@1周年ID:
>>645
君は自分の勝手なイデオロギーでジャーナリストを殺した
赤報隊を是としてデモする人々を肯定しているの?
655名前:名無しさん@1周年ID:
>>647
なんの話してんの?
そんなデモのことなんか知らねーしどうでもいいわ
まともな人間はパヨみたいにアホな思想に騙されるないって言ってんだよ
659名前:名無しさん@1周年ID:
>>655
知らないなら教えるわ。
赤報隊っていう人たちがいて、自分たちの勝手なイデオロギーに反するからと
朝日新聞を襲撃して人を殺した。
こんな人たちを是とするデモが銀座で行われたのよ。

どう思う?

661名前:名無しさん@1周年ID:
>>659
ダメに決まってるよ。
668名前:名無しさん@1周年ID:
>>661
だったら君は自分の危険さにも気づいたほうがいい。
「パヨはパヨ」ってことは君の中では「パヨ=悪」で
たとえ彼女が正論、真実を言っていても、是としないってことだよな?
670名前:名無しさん@1周年ID:
>>668
知るか。エヌジー
677名前:名無しさん@1周年ID:
>>670
こういう人たちだよね。
聞きたくないことはNGで聞かない、エコーチェンバー効果で
偏った思想だけが心の中を占めていく。

危ないよなあ

678名前:名無しさん@1周年ID:
>>677
馬鹿は嫌いだから。時間の無駄。
681名前:名無しさん@1周年ID:
>>678
こういう人よね。
彼女が言っていることは真実でありそのとおりなんだけど、
「バカ」だと思い「時間の無駄だ」と聞かない。
そして自分の見たい情報だけがエコーチェンバー効果で増幅されていく。

本当に危ないと思うわ

674名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)00:58:37.70ID:La7iPdVh0
>>668   横レスだけど  そうだよ!
たとえ正しい意見であっても、社会が認める正当な手段で主張しなければ、それは犯罪となるかもしれない
801名前:名無しさん@1周年ID:
>>668
ID確認する余裕もないほど必死?それともアスペ?
863名前:名無しさん@1周年ID:
>>668
人の迷惑顧みずに時と場合を考えずに主張垂れ流すなんて言論的テロではないか?
694名前:名無しさん@1周年ID:
>>659
在特会は統一教会がケツモチ。 イデオロギーなんかあるわけない
朝日が統一教会批判したから襲撃したのよ。ググれば分かるよ
696名前:名無しさん@1周年ID:
>>694
ググったところに真実があるとは限らんぞ
713名前:名無しさん@1周年ID:
>>696
は?本も出てるし、NHKでもやったが?
735名前:名無しさん@1周年ID:
>>696
>こういう人たちだよね。
>聞きたくないことはNGで聞かない、エコーチェンバー効果で
>偏った思想だけが心の中を占めていく。
>危ないよなあ

これ、君自身じゃないか。聞きたくないことは聞かない。
統一教会信者か?君

646名前:名無しさん@1周年ID:
私は時々思うのね。これだけ緑豊かな国に産まれて来て、どうして改憲派になったり、
カクヘイキガー欲しい!とか言い出すのかと思うんだよね。原発もだけれども
648名前:名無しさん@1周年ID:
>>646
そりゃ武器は必要だよ。お前が殺されるのは勝手だけど。
658名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)00:54:10.46ID:La7iPdVh0
>>646
豊かな国は、貧しい国に侵略されるからだよ   世界は無法に満ちている
675名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)00:58:46.04ID:LIjIBDdZ0
>>646
それは、あなたがカエルの楽園に住んでいるからですよ。
美しい山河、森、豊かな言葉と文化、平和に暮らせるありがたさ、
守りたいでしょう?

世界を見よう。力づくで島を奪い軍事基地を建設してしまったり
自国民保護の大義の下に一日にしてネットが遮断されメディアが占拠され
軍が乗り込んでくる。
日本が餌食になるかもなんですよ。
なんたって、中国共産党幹部が「日本は2020年にはなくなる(飲み込む)」と宣言したくらいですから。

ところで、アメリカも守ってくれるとは限らない。

さて、平和を享受できますか?

680名前:名無しさん@1周年ID:
>>675
アメリカ追随でも未来ないと思う
結局のところ、先進国というのは今のような核兵器とかAIの大量殺戮兵器のご時世に、
一体どのような世界や環境を守りたいのかという共通認識が大事なんじゃないかしら?
682名前:名無しさん@1周年ID:
>>680
殺し合いの世界なんだよ、あんたはポエムなんですよ。
687名前:名無しさん@1周年ID:
>>682
どのような環境にいたらそういう頭になるの?
もう竹槍とかの時代じゃないのよ。核兵器とかAIの時代なの
とんでもないものが出て来ているわけでしょう
693名前:名無しさん@1周年ID:
>>687
エヌジー。たいして技術が分かってるわけでもないだろ。大口叩くな。
688名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:02:25.96ID:LIjIBDdZ0
>>680
アメリカが守ってくれるとは限らない
と書いたのを読みましたか?
695名前:名無しさん@1周年ID:
>>688
で、ネトウヨは核兵器を持って、どこも同じように持って、核兵器が拡散するような社会が
一番ベストだと言いたいの?
711名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:09:32.83ID:LIjIBDdZ0
>>695
話が飛躍しますね。一足飛びに飛躍しないで、段階的に思考できませんか?
723名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:12:10.33ID:La7iPdVh0
>>711 いいえ

小国の核武装を許すような、甘い統治をお考えで?
こっちから攻め滅ぼし、その国の軍隊や行政を、こっちが管理するんですよ

こういうと煽りみたいだけど、小国が恐れるのはまさにこれ
グローバル化に伴う行政の標準化とは、小国にとっては恐怖でしかないんだ

707名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:08:14.81ID:LIjIBDdZ0
>>680
言語を明確化してくださいな。
あなたは自分で書いてることを理解してないと思う。

核兵器とAI時代だから、守るべき世界や環境につき共通認識を
持つことが大事

というが、それは「あなたの考える世界の在り方」でしかない。
現実は、あなたの脳内世界とは別個に存在し変化していく。

709名前:名無しさん@1周年ID:
>>707
合理性も美意識もないとすれば、ネトウヨはカルト?
721名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:11:35.02ID:LIjIBDdZ0
>>709
あ~あ、少しは議論できる人かと思ったが。

もういいよ。あなたは私の議論する相手ではない。

あなたも含めて
憲法の名宛人は誰か。公権力である。規範は遵守すべきだ。
この程度の当たり前のことしか語れない。

そこから先の勉強を多角的かつ学際的に究めていないだろう。

とかく左翼の人は学生レベルで思考がストップ
していてそこから先を勉強をしてないからダメ。
>>630もそう。レベルが低すぎる。
法思想史、西洋政治思想史、東洋思想史、哲学、政治学
地政学、軍事の基礎知識も勉強していないだろう?

議論のフィールドは、もはや頭の悪い大学生の憲法の基礎知識を
殴り書きしていれば済むとこりではない位置に来ている。

649名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)00:52:00.33ID:1ej6XIot0
パヨチョン合コンにもちゃんと出てるしなw
こういう席で会社の金で美味いもん飲み食いしながら
次はどーやって日本を貶めようか密談しとるんやで。きめぇWWWWWWWWWWW

ttps://pbs.twimg.com/media/D2U5WfvUYAAa_4e.jpg

651名前:名無しさん@1周年ID:
>>649
だから。脅迫さえなければ、放置してたって。ホント。
841名前:名無しさん@1周年ID:
>>649
ツラの皮が厚い人たち
650名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)00:52:11.26ID:Q4XrZ6JN0
腐敗しきったバカ安倍政権を批判する望月さんは国に必要だけど ネトウヨじじいはロリコンで気持ち悪いから死んでほしい
656名前:名無しさん@1周年ID:
>>650
アベガーの人ってなんて言う宗教に操られているの?
ガチで知りたいんで教えて
666名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)00:56:22.48ID:Q4XrZ6JN0
>>656
おまえらは統一UNITEだしな
861名前:名無しさん@1周年ID:
>>666
お前らって誰のこと?
864名前:名無しさん@1周年ID:
>>861
ここは工作員ばっかり
とくに自民ネット

自民や経団連に関わるものは
NGワードになる

むしろ
本営が解りやすい

652名前:名無しさん@1周年ID:
東京新聞で神話の美しい世界と光景とかやってみません?
ああ、なんてとても美しんだろうかと思って、そうは簡単に改憲派にはならないんじゃないかと思う
沖縄でも豊かな文化があったりして、ジュゴンが瀕死状態だというから、環境問題と言うのは
神話の世界を生きる為には必須だと思う
654名前:名無しさん@1周年ID:
>>652
アホか。おきなわからきちをうごかせないのはじめいだろ。
662名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)00:55:19.03ID:La7iPdVh0
>>654
実施したら土建屋が大反対するけど、移動可能なメガフロート滑走路を、大量生産できるよ
663名前:名無しさん@1周年ID:
小泉八雲はギリシャ人なわけだけれども、本当に博識でいらして、
あの時代に、多くの日本人は恐らく何を言われていたのか意味不明だったんだろうけれども、
大変に西洋を批判されていたらしいのよ。ギリシャの文化は、神話の世界は日本に根付いている!って
思われたそうよ

そんな日本が環境を壊すような原発とか、神話の世界を脅かすような核兵器とか言うのはどうかと思うでしょう
皇室があって、神話の世界があって、日本があるわけでしょう
憲法9条しかないと思うの

664名前:名無しさん@1周年ID:
>>663
ポエム
671名前:名無しさん@1周年ID:
>>664
事実だもの。ポエムじゃなくって
しかもあの明治維新に出てきた国家神道こそポエムじゃないの
だってただの西洋化なんだもの。しかもギリシャの後の産業革命の合理性のね
672名前:名無しさん@1周年ID:
>>671
ギリシャ哲学とか読んでんの?
690名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:02:39.52ID:La7iPdVh0
>>663
同時にだよ? 大戦略を駆使し、補給線を結び、武勇を尊び、敵を皆殺しにする
   それも日本古来からの、素晴らしい文化なのだよ

平和一辺倒ではなく、戦人(いくさびと)としての死生観も、同時に学んだ方がいい
   戦争の『快感』な側面を理解しないと、判断を誤るぞ!

679名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:00:19.73ID:REGZIqjB0
で?っていう話だよな。
高邁な理念はそれでいいけど、そこから先を言えよな。
684名前:名無しさん@1周年ID:
>>679
それ以上でも以下でもないよ。
こんな簡単なことなのに、わからない、「バカ」「時間の無駄」で
理解を拒否する人たちが問題
699名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:05:46.00ID:REGZIqjB0
>>684
だからそれがどうしたって話だろ。
権力者の横暴を縛るためにある、っていくら理念を言っても
憲法の条文に書いてあることだけがすべてで
そこには理念もくそも関係ないだろ。

まさかあいまいな部分は理念で読み解けと言うんじゃないだろうなw

697名前:名無しさん@1周年ID:
横田めぐみさんを助けられない日本国憲法が憲法違反状態である。
700名前:名無しさん@1周年ID:
>>697
本来なら空爆だよな。
781名前:名無しさん@1周年ID:
>>700
お前はどちらなんだよw
705名前:名無しさん@1周年ID:
ネトウヨからみたら、マトモな事を言う方はキチガイなんだろうと思うわ
だってだからネトウヨなんだもの
708名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:08:39.94ID:La7iPdVh0
>>705  それが多様性ってもんじゃないかな?

一番悪いのは、反対意見を無視したり、制度的に圧殺する行為

716名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:11:00.57ID:bejFuuyq0
>>705
もはや、相互に罵倒するしかないじゃないか。w
自分でもそういう態度でいるんだからさ。
わらわせるよ、あんたらは。
724名前:名無しさん@1周年ID:
「憲法は権力者が個人の自由や尊厳を奪うことに抵抗するためにある」
こんな話を聞いた事がないわw
何を根拠にしてるんだw
頭狂新聞のキチガイ女がいそいそと反日活動に余念がないな
728名前:名無しさん@1周年ID:
>>724
ちょっと言い方があれだけど「憲法は統治権力を縛る為にある」
これくらいは万人と共有出来ても良い話だと思う。

ネットだとこんな大前提を否定する人が沢山いるけどw

741名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:17:34.59ID:La7iPdVh0
>>728  明確に反論しますよ   違います

憲法は基本法でしかありません
憲法は国家や権力を敵視するものではありません

そのように変更したいのなら、改憲案を提示して投票を仰げばよいのです

742名前:名無しさん@1周年ID:
>>728
「憲法は統治権力を縛る為にある」
そんな事は誰でも知っているんだが
ちょっと何を言いたいのかが分かりません
748名前:名無しさん@1周年ID:
>>742
小中学校の義務教育で習い。誰でも知ってるはずの事なんだけど、
特定知的障害生物は義務教育を終えてないから、それが理解出来ないんだよ。
だから話が噛み合わないわけだ。 例えば君の一つ上にも理解出来てない子がいるでしょw
757名前:名無しさん@1周年ID:
>>748
あなたとも話がかみ合ってないんだが・・・
766名前:名無しさん@1周年ID:
>>757
俺も君がどんな話をしたいのかはわからないよ。
俺は言いたいのは、「憲法は統治権力を縛る為にある」
こんな基本的な事すら共有できない人が日本に存在するのだと言う現実をだな嘆いてるんだよ。
769名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:26:22.01ID:La7iPdVh0
>>766
そもそも、「憲法は統治権力を縛る為にある」というのが間違いかもしれない   不適切かもしれない
778名前:名無しさん@1周年ID:
>>769
では憲法の名宛人は誰?
憲法は誰に向けて作られてる?

簡単だよね。統治権力。日本国憲法は日本国政府に向けて作られてる。
法律は国民に向けて作られてる。この違いは理解出来るかい?

790名前:名無しさん@1周年ID:
>>778
www 30点
796名前:名無しさん@1周年ID:
>>790
じゃ君は採点だけ続けて。君の意見は必要ないよ。
798名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:35:50.61ID:7Yf1XASz0
>>778
前文読めばわかるが日本国民に向けてだぞ
805名前:名無しさん@1周年ID:
>>798
それは日本国憲法を前提とした話だよね。
そーではなくて、憲法と言われる物、全般は誰に向けて作られてる?
例えば推古天皇が定めた十七条憲法でも良いよ。
十七条憲法は誰に向けて発せられてる?
817名前:名無しさん@1周年ID:
>>805
アホなんじゃないの?
近現代憲法の話じゃないのか?
819名前:名無しさん@1周年ID:
>>817
>>805
法の下の平等

しかし法は権力者のために作られたものでしたw

840名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:55:55.87ID:La7iPdVh0
>>819 そういう面は確かにあるよ

むしろ、政府が権力を行使できなければ、国家は存続できない
だから、政府と国家が、どう権力を行使すべきか、その指針を示すのが憲法だといえる

軍事などで、権力を正しく行使できなければ、その国は戦争に負けるよ

848名前:名無しさん@1周年ID:
>>840
国民が権力持ってたら
戦争すら阻止して
平和に出来るというw
852名前:名無しさん@1周年ID:
>>848
>国民が権力持ってたら
これがどんな統治体制なのか意味不明だから返答しようがないなw
856名前:名無しさん@1周年ID:
>>852
説得して核武装
核武装ドミノが起こると
巨大な軍隊が無駄金食いに
けっか強大な軍隊は消えて
さらに戦争できなくなる
854名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)02:04:51.86ID:La7iPdVh0
>>848
国民が権力を持っていても、その軍事力で他国から搾取するけどねw
ましてや行政の規格化・標準化が行きつくのは、この地球の統合に他ならない

だから独裁で求心力を維持している弱い国は、グローバル化による行政の規格化・標準化を恐れる
(ロシアも中国も、同じことを言って西側を罵倒している)

859名前:名無しさん@1周年ID:
>>854
それは核武装がチャラにしたよw
829名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:52:35.41ID:La7iPdVh0
>>817
日本の規模がこうも大きい以上、日本だけを見ていることは不可能なんだよ
日本国憲法の改正には、日本の保守派が恐れる『行政の標準化・規格化』が含まれてくる
(いや、そのものか;)

ぶっちゃけ、日本が現実に合わせて軍隊をもつのも、グローバルな法の標準化に他ならない
その中で、どんな世界のグランドデザインを推進するのか・・・それは日本国憲法そのものとリンクしており、
憲法改正ですら、日本だけを対象とすることは、もはや不可能だと思う
それだけ、経済が広域化して、日本と他国の融合が進んでいるという事でもある

830名前:名無しさん@1周年ID:
>>817
現代の憲法も同じだよ。名宛人は統治権力だ。
最初に近代憲法が作られたのは独立戦争を経て誕生したアメリカだろ。
そしてマリー・アントワネットをぬっ殺したフランスが続くわけだろ。

戦争に寄って独立を勝ち取った市民、革命を経た市民は統治権力を信用してない。

834名前:名無しさん@1周年ID:
>>830
※個人の感想です
819名前:名無しさん@1周年ID:
>>817
>>805
法の下の平等

しかし法は権力者のために作られたものでしたw

840名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:55:55.87ID:La7iPdVh0
>>819 そういう面は確かにあるよ

むしろ、政府が権力を行使できなければ、国家は存続できない
だから、政府と国家が、どう権力を行使すべきか、その指針を示すのが憲法だといえる

軍事などで、権力を正しく行使できなければ、その国は戦争に負けるよ

848名前:名無しさん@1周年ID:
>>840
国民が権力持ってたら
戦争すら阻止して
平和に出来るというw
852名前:名無しさん@1周年ID:
>>848
>国民が権力持ってたら
これがどんな統治体制なのか意味不明だから返答しようがないなw
856名前:名無しさん@1周年ID:
>>852
説得して核武装
核武装ドミノが起こると
巨大な軍隊が無駄金食いに
けっか強大な軍隊は消えて
さらに戦争できなくなる
854名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)02:04:51.86ID:La7iPdVh0
>>848
国民が権力を持っていても、その軍事力で他国から搾取するけどねw
ましてや行政の規格化・標準化が行きつくのは、この地球の統合に他ならない

だから独裁で求心力を維持している弱い国は、グローバル化による行政の規格化・標準化を恐れる
(ロシアも中国も、同じことを言って西側を罵倒している)

859名前:名無しさん@1周年ID:
>>854
それは核武装がチャラにしたよw
774名前:名無しさん@1周年ID:
>>766
つたない憲法感だな。
法学部なら20点だ(笑)
786名前:名無しさん@1周年ID:
>>774
では100点の解答とやらを見せて貰おうかw

>>776
万能の制度はないでね。
憲法が無ければ政府は自由に意思決定に出来、より迅速な判断が出来る様になるだろうな。

763名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:24:33.13ID:La7iPdVh0
>>748
中身で反論されて『理解できていない』が反論では、愚かすぎませんか?
せっかくの掲示板なのですが、異論暴論、異端、邪悪、ぜんぶまとめて語りましょうぞw

ただしお覚悟を・・・・ここで正面切って語れる力を持つと、その手の団体に居場所がなくなるよ

782名前:名無しさん@1周年ID:
>>763
俺はこの主張は一体何だ?
「憲法は権力者が個人の自由や尊厳を奪うことに抵抗するためにある」
というコメして
あなたは誰もが知っている基本的な憲法の定義をコメしているだけで
中身で反論???そもそも反論になってないんだが・・・
ちょっと何を言ってるか分からんわw
789名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:32:09.60ID:La7iPdVh0
>>782 では禅問答に戻りましょうかw

国家が自由の守護者であった場合、憲法は国家を規制すべきか、否か?

800名前:名無しさん@1周年ID:
>>789
>国家が自由の守護者であった場合、憲法は国家を規制すべきか、否か?
横から答えよう。
国家を運営するのが神で間違いを犯さない存在なら、憲法は必要ないな。
803名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:37:50.46ID:REGZIqjB0
>>800
全知全能の神が行う独裁は最高の政治形態だからなw
809名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:39:36.08ID:La7iPdVh0
>>800 だよねー

絶対に間違わない政府なんかありえないから、
国民は塗炭の苦労をし、時には血を流しながらも、制度を改良し続けるわけだ;

730名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:15:37.17ID:La7iPdVh0
憲法九条を礼賛する皆さんは、他国にも9条を適用したいですか?
もちろん反対されます
ですから、戦争に勝って占領し、その国の憲法を替える必要があります

戦争をやってでも、その国の憲法を替えたいですか?
替えたくない?
じゃぁ、その分岐点はどこにあるんでしょうねぇ???

739名前:名無しさん@1周年ID:
>>730
憲法が何の為に作られたかを理解するなら、
もう少し別の文章を書ける様になると思うよ。
765名前:名無しさん@1周年ID:
>>739
アメリカが日本の再軍備を封じるためだろ
772名前:名無しさん@1周年ID:
>>765
100歩譲ってそーだとしても、それは日本国憲法限定の話だな。
もっと前、帝国憲法が作られた目的は何? 
アメリカ合衆国憲法が作られた目的は何?
憲法と言う物はどの様な目的で作られましたか?

小中学校の義務教育で習っただろ。

776名前:名無しさん@1周年ID:
>>772
日本国民から再軍備の権利を奪ってるじゃん
786名前:名無しさん@1周年ID:
>>774
では100点の解答とやらを見せて貰おうかw

>>776
万能の制度はないでね。
憲法が無ければ政府は自由に意思決定に出来、より迅速な判断が出来る様になるだろうな。

785名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:30:37.58ID:La7iPdVh0
>>772
始皇帝の時代にまで戻ろう(漫画で読んだ人も多いかなw)

法治とは何か?
秩序という答えは正しいが、それだけでは不十分だ
法治とは、その国民に対して『こう生きてほしい』という国家の願いでもあるのだから

日本がフランスの民法を導入したのも、そういう理想があってのことであり、
その前提として、江戸時代を通じて洗練された、日本民法への理解があった

792名前:名無しさん@1周年ID:
>>785
法治に因る統治てのは昔からあるよね。
北朝鮮だろうと、絶対王政化中世ヨーロッパだろうと、
法治国家だし。憲法の話からかなり遠いアプローチだけどw

憲法の話になるまでに後2000字くらいはいるのではw

802名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:37:39.11ID:La7iPdVh0
>>792
まぁ、民法ってのが、憲法に最も近い性質のものだし、
原始的な『法治』を土台にしているだけに、神学論争になりにくい
(というか、神学的な民法なんか作っても、個人が従わないから)
745名前:名無しさん@1周年ID:
 国民が本当に主権を持つなら憲法を変えるか変えないかは
国民の最大公約数で決めるべきでは 
754名前:名無しさん@1周年ID:
>>745
現状、最大公約数で決めてるのは法律だな。
憲法は法律よりも制定・改正が難しくなってる。
これを硬性憲法と呼ぶわけだ。
761名前:名無しさん@1周年ID:
>>754 それは日本にとって良くないことだな
   環境が変化したら変化適応できる装置で憲法はあるべき
813名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:42:21.73ID:Ph7seRqZ0
日本人が作ってない時点で自由も尊厳も奪われた状態からのスタートなんじゃないの
821名前:名無しさん@1周年ID:
>>813
アメリカもフランスもイギリスも市民革命や戦争を通して憲法が制定されてる。
アメリカ独立戦争、フランス革命、清教徒革命と市民の蜂起に寄って制定されたのが憲法なんだよね。

近代憲法てのはその様に作られてる。
でも日本は市民革命を経てない。明治天皇が憲法が必要である仰っておられる。
明治天皇の憲法を欲しておられる。と言う形を制定されたのが大日本国憲法だ。
そして戦後の日本国憲法はGHQが定めた。
この認識の違いが、国民の憲法感に大きな影を落としてると思う。

826名前:名無しさん@1周年ID:
>>821
憲法が権力を縛る役割を
はたしていない

事実w

832名前:名無しさん@1周年ID:
>>826
イマイチ君の言いたい事がわからない。
具体的にどんな部分でそれを感じるんだい?
839名前:名無しさん@1周年ID:
>>832
20条がスルーであることw
実質憲法に罰則がないこと

特権富裕層がやりたい放題であること

などw

846名前:名無しさん@1周年ID:
>>839
>実質憲法に罰則がないこと
当たり前だよね。伊藤博文も大日本帝国憲法を作る時にそれを議論してるw

残りは何が言いたいのか良くわからんかったw

835名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)01:54:23.31ID:XFvYd3+v0
有事の際に他国の脅威によって国民個人の自由や尊厳が脅かされないための必要な防衛を考えた結果の憲法改正議論じゃないのか?
842名前:名無しさん@1周年ID:
>>835
軍隊は外国からの驚異を。
憲法は統治権力の暴走を。
それぞれ役割があるな。
923名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)05:25:00.64ID:XFvYd3+v0
>>842
神が統治者なら憲法は要らないのと同様に
憲法が神につくられた完璧なものなら改正の必要なんかない。

しかし実際はそうじゃないから改正の議論が起こるのはおかしいことじゃない。

> 軍隊は外国からの驚異を。
> 憲法は統治権力の暴走を。
> それぞれ役割があるな。

憲法の根本的な意義が統治権力の暴走を防止するための縛りであっても、
実際の日本国憲法の内容はもちろんそれだけじゃない。

その中に軍隊が外国の脅威から国民の生命、財産を守るためにに対応する際に弊害となりうる内容があれば改正の議論が起こるのは自然なこと。

憲法の縛りを受ける国が独断で憲法を変えるのはもちろんおかしいが
民意を伴って憲法が改正されることは世界中いくらでもあること。

855名前:名無しさん@1周年ID:
望月衣塑子と仲間たち
857名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)02:07:29.35ID:xTXihf8R0
>>855
アカ永田とか枕伊藤とかも繋がってるのか
862名前:名無しさん@1周年ID:
>>858
>>857
>>855
日韓議員連盟
消費税三党合意
全部繋がってて
国会も国民から搾取するための
プロレス
マッチポンプだからな
858名前:名無しさん@1周年ID:
>>855
英国セックス大学てなんだ!と思ったぞw
862名前:名無しさん@1周年ID:
>>858
>>857
>>855
日韓議員連盟
消費税三党合意
全部繋がってて
国会も国民から搾取するための
プロレス
マッチポンプだからな
862名前:名無しさん@1周年ID:
>>858
>>857
>>855
日韓議員連盟
消費税三党合意
全部繋がってて
国会も国民から搾取するための
プロレス
マッチポンプだからな
872名前:名無しさん@1周年ID:
>>855
この写真が全てを物語ってる
力あるわw
873名前:名無しさん@1周年ID:
>>872
どぞw

統一教会と共産がつながっている
またマスコミも
実は1パーセント特権持ち富裕層vs99パーセント貧困層

今起こってることは全部これを隠すための
分断工作だよ

勝教在特会と仲良し共産しばき隊
ht☆tps://ameblo.jp/teruteru46/entry-12185554313.html

865名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)02:12:03.52ID:La7iPdVh0
主権国家には核武装する権利がある!  この主張は左翼にも右翼にもある
しかし、現代の世界では刀狩りが進んでおり、核武装しようとした国には手痛い制裁がある

権利があっても、その権利を実行できるわけではない
そういう理不尽が、世界の平和を守っている

870名前:名無しさん@1周年ID:
>>865
中国
インド
パキスタン
北朝鮮
やったもん勝ち
874名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)02:21:55.55ID:La7iPdVh0
>>870
どの国も崖っぷちでしょ? 刀狩りは経済制裁でやってるから、飢えさせればいいんだよ
もちろん制裁は平等ではない
新規の小国ほど厳しい制裁を受ける
875名前:名無しさん@1周年ID:
>>874
崖っぷち?
貧困に見える部分は
富裕層が貧困層を
搾取ですよ
877名前:名無しさん@1周年ID:
>>874
こいつらが勝手にやった悪法をザックリ説明

特定秘密保護法案とは?

政治家の外国企業や外国人から賄賂がもらえる←コイツがスパイ

官僚の外国大企業にも天下りで役員になれる←コイツがスパイ

それでいて

国家の秘密を暴く正義の公務員には処罰とか

これスパイのための法案だろ

国民バカにしすぎ

ついでw
【政治】「特定秘密保護法案」に不自然な“穴”。外国人スパイには罰則なし?
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1384583667/

878名前:名無しさん@1周年ID:
>>874
こいつらが勝手にやった悪法をザックリ説明

安保法制とは?

自衛隊の派遣が国民側から止めることが出来ない
これはかなりヤバい
武力行使もおkなので
最前線で戦闘します
戦争可能なわけです
日本の政治家は外資企業からも賄賂を受け取ることが出来るので
外国の企業なんかからも賄賂を受け取り
自分の私兵のごとく国運営の自衛隊を派遣できてしまう

もう国防目的の自衛隊ではなくなる

政治家の賄賂欲しさで自衛官らが亡くなることになります
また遠い外国や外国人からも恨まれる可能性も高くなります
親密な外国が戦闘を始めれば
確実に戦争に巻き込まれます

880名前:名無しさん@1周年ID:
>>874
こいつらが勝手にやった悪法をザックリ説明

テロ等準備罪とは?

テロ等準備罪の3つの条件

犯罪組織集団
二人以上で犯罪を計画
実行準備をする

計画段階で逮捕できる
でも
その計画をどう立証できるんですか?
やはり国民を監視傍受するんですよね?

もう外国人から賄賂もらってる
スパイ政治家が国民を監視する
テロ等準備罪があるじゃないか

881名前:名無しさん@1周年ID:
>>874
TPPに次は憲法改正か?

☆ ☆ 危険重要 ☆ ☆

緊急事態条項とは?

「緊急事態の宣言」が簡単に出せる
「法律と同一の効力を有する政令を制定」できる
「財政上必要な支出その他の処分」
「地方自治体の長に対して必要な指示をすることができる」
緊急事態中
基本的人権の「尊重」であるため「保障」ではない
ぶちゃけ人権侵害もおk

緊急事態宣言中

三権分立 無視
地方自治 指示出来る
基本的人権なし

☆事実上の内閣独裁です☆

そしてw

宣言が効力を有する期間、衆議院は解散されない

883名前:名無しさん@1周年ID:
>>874
国民を騙して
外国からも賄賂もらって
国運営の自衛隊を私兵のように扱う

国防なら核武装で終了w

この国の権力者は詐欺集団でペテン師
これが真実

890名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)02:46:27.03ID:RWoaCMN10
そもそも米国の言いなりにならざるを得ないのは9条縛りのせい
自衛隊を軍隊化して防衛力つければ米国からの実質的独立、在日米軍基地縮小の道も開けると思うが
9条改正して軍隊としての自衛隊縛った方が長期的に見れば得策じゃないの
イソコは絶対反対だろうが
いくら日本が9条守った所で近隣諸国は容赦してくれないぞ
ガチで9条信じてるなら中ロ辺りにまず勧めて来るのが筋だ
895名前:名無しさん@1周年ID:
>>890
九条の足かせによってで極東に関与してる6カ国
それぞれがなんらかの利益を得てるってのも事実、日本含めて

改正反対するにしても、「パワーバランスの変化を望まない」とか
もうちょいまともの論拠はないのかね?
今の護憲活動家は単なる教条主義
宗教に近い

899名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)03:22:29.00ID:NnCOPnrg0
>>890
日本は世界トップ10の超軍事大国だぞ
米中露のレジェンド軍事大国を除けば5本の指に入る超軍事大国だろう
901名前:名無しさん@1周年ID:
>>890

自衛隊は、国際法上、軍隊であるというのが、政府統一見解。

たとえば、
他国領域内にいる勤務中の自衛官は、旅行者とかならないだろ。
かといって、ウィーン条約の適用を受ける外交官というわけではない。
(日本大使館勤務の防衛駐在官(自衛官)、大使館警備官(自衛官)は、
 国際法上の外交官になるので、ウィーン条約の適用)
つまり、軍隊の構成員。

900名前:名無しさん@1周年ID:
左翼と在日の言う事はメルヘンでしかない
902名前:名無しさん@1周年ID:
>>900
メルヘンをメンヘルに変えてもいいレベルね
903名前:名無しさん@1周年ID:
>>900
「憲法は権力者が個人の自由や尊厳を奪うことに抵抗するためにある」

ここだけなら満点だ。

905名前:名無しさん@1周年ID:
>>903
「権力者に抵抗」ってところに尻尾が出てる
「国家が国民に保障する」という言い回しが適切
929名前:名無しさん@1周年ID:
>>905
公権力は暴走する前提で考えなければ。

近代国家のもつ主権は「リヴァイアサン」に例えられたほどだ。

968名前:名無しさん@1周年ID:
>>929
日本はあくまでも法治国家なので国家による憲法違反は
まず司法手続きによって修正していくことになる

その観点から「権力者に抵抗」という言い回しは適切ではないよ

919名前:名無しさん@1周年ID:
もう記者やめろ
客観的な視点で物事を見られないなら、記者失格
政治家か活動家になれよ
971名前:名無しさん@1周年ID:
>>919
だな。こんな奴が記事書いてるんだから、恐ろしいことだわ。
間違いなく恣意的なものしか書けないだろうし。記者とはまったく呼べんな。
こんなの雇ってる新聞社も常識疑う
974名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)11:29:27.36ID:7SbXQSCE0
>>971
大学の時は全く染まっている気配はなかったらしいな。
その後すぐに東京新聞社に行ったところを見ると。。。
973名前:名無しさん@1周年ID:
>>919
記者やめるわけないだろ
絶対安全な立場から反撃してこない政治家攻撃して反権力ごっこして金まで貰えるんだぞ
928名前:名無しさん@1周年ID:
立憲民主党から立候補するよ
943名前:名無しさん@1周年ID:
>>928
そもそも被選挙権あるんかい?
950名前:名無しさん@1周年ID:
>>943
記者会見で議員のごとく質疑応答しようとする民主主義の敵が
望月衣塑子です

極めて卑劣な手口で記者会見を悪用しています
東京新聞中日新聞の手口がこれですね

988名前:名無しさん@1周年ID:
1300年あまりたって日本だけになっても
変えない
と言ってる誰かさんが
70年あまりしかたってない人類の普遍的価値を
変えろ、変えろ
とうるさいんだよね
誰かさんのオツムどうなってるんだろね
989名前:名無しさん@1周年ID:
>>988
でもそういうのは従来の歴代政権の人は言ってなかったの?
愛国ではない内閣とか有り得ないからな
992名前:名無しさん@1周年2019/05/06(月)13:57:02.66ID:zonnTm570
>>988
1300年も続けてるなら、いっそ続けるか
というのと
70年しかやってねー話なら、とっととかえよーぜ

って話だろw

で、人類の普遍的価値ってなんだよ?w

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。