【Twitter】「読書感想文は必要か?」国語教師の問いかけが議論呼ぶ…「強制がよくない」「自分の意見を持つ訓練になる」 [ばーど★]

1名前:ばーど ★2020/06/30(火)10:29:01.53ID:eC+FqF0G9
読書感想文は必要か??国語の教員だという人物からの問いかけを発端にTwitterで議論が交わされている。

学生時代、夏休みの宿題やコンクールへの応募のために提出が求められた読書感想文。その必要性に疑問を投げかけている投稿者は、本来、読書は「知りたいから」「自分が好きだから」読むもので、強制されるものではないとしている。そして、感想文を書かされることで「読書が憂鬱になる」「日本人の読書嫌いと作文嫌いを助長している」と語っている。さらに、「原稿用紙はこう使いなさい」「作文はこう書きなさい」という形式的指導のせいで「メッチャ堅苦しい、つまらないものになっている」とも述べている。

この投稿がきっかけとなり、読書感想文は不要か必要かの議論に。読書感想文が嫌いになった子どもの頃の体験や、大人になってどう役立つのかの解説など、様々な意見が寄せられていている。

■不要派

「頑張って書いた読書感想文を授業参観の日に『ただのあらすじで感想文になってない』と担任に言われてから文章書くのが暫く嫌いになりました」

「そもそも読ませる相手が明確になってないから、小中学生にとっては超絶難しい作文」

「強制でやらせるものではないですね。本嫌いの一因になっている」

■必要派

「読んだだけで終わりになることの方が勿体無い。読んで、様々な角度から感想を考えてみることで逆に楽しみ方が増える」

「自分の意見を持つ訓練になるから必ず将来に役立ちます」

「自分の気持ちを明確に理解し他者へ可能な限り正確に伝えるという、人間として大事なコミュニケーション能力を鍛える大事なもの」

「医師として思うのは、『問題点を集約せよ』『それに対しどう思ったか』の能力は大変重要で、出来ない人間の相手は困難を極めます。重要」

議論は、「不要」「必要」に留まらず展開。「内容を誉めなきゃいけないようで大嫌いでしたが、あるとき酷評したら愉しかった」「ちゃんと授業として少なくとも1時間は『読書感想文の書き方』を指導して欲しい」「教師の指導力と人員を割けるかの問題」といったコメントも寄せられている。

BIGLOBEニュース2020年06月29日16時51分
http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/biglobe/trend/biglobe-9132066413

48名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
俺は小学4年の時に「何故読書感想文を書かなければならないのか?」って内容を2行本の感想書いた後に原稿用紙2枚に書いて出した事がある
101名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:41:43.46ID:v1wb+ucB0
>>1
いや、これ勉強だから
文章を書く練習、宿題
強制も何も漢字ドリルと同じでやらせるもの
勉強や宿題は嫌なもので嫌なものを我慢してやるという訓練でもある

教育における嫌なことを全部否定する最近の風潮のせいでモラルがどんどん低下していってる
本当この流れ良くないよ

118名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
ウソつきの練習なw
125名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
読書感想文に限らず、学校が何かについて文章書かせるとき、作文用紙の使い方だけ説明して、「文章の
書き方」を教えないのが悪いんだよ

小学校低学年なら、白い紙渡して各項目を4行ずつ書かせる

1)どんな内容の話だったか
2)自分が心を動かされたり、驚いたり面白いと思ったこと
3)本の中の描写を受けて、自分との共通点、ちがい
4)まとめとして、本の内容で得たことを、実生活でどう活かしたいか、今までと考え方や物事への向き合い方がどうかわったか。

これで、項目毎に書かせて、繋ぎ合わせれば感想文は簡単にできるよ

149名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:46:00.36ID:K8pIuZGL0
>>125
そこまで型にはめるのもどうかと思うが
要は「文章の書き方」の指導がなってないってことなんだよな

指導力不足を読書感想文の否定にもっていくのはよくないわな

188名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:49:06.76ID:ub0jiowx0
>>125
そういう書き方も学校で習ったけど
ガキの頃はそれでも何を書いたら良いのか分からなかったな
192名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
今にして思えば、読書感想文って
己の脳内の主観的な感情や思索を
他者が理解可能なように
共通の概念を使って思考の過程を組み立て直し 言語化する能力を育てる訓練だと思うのだが

これをやってないと、独り善がりで自分にしかわからない表現・ロジックで書かれた、いわば日本語で記述された異世界言語のような文章になる

とはいえ、そういう異世界言語を読み解く能力も、同時に評論文の長文読解などで鍛えていくわけだが

254名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:53:58.36ID:ItNyfs3k0
>>1
>「頑張って書いた読書感想文を授業参観の日に『ただのあらすじで感想文になってない』と担任に言われてから文章書くのが暫く嫌いになりました」

そもそも読書した感想を文章にせよと言われてるのにあらすじ書いておいて何言ってんだろ

298名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:56:57.63ID:GGBS8PGD0
>>254
なまじ字数制限なんかあるからだろ
美味しいカレーの作り方で埋めるよりはマシだと思うが
330名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
あらすじになってしまうのは読書感想文のあるある
そもそも感想なんて長々かけるもんじゃない
数行で述べられるもの
392名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:04:37.27ID:l+Zu3D8B0
>>1
「お前ら読む身にもなれやwww」
と感想文ではなく創作文を書かせた国語教師の判断は多分正しかった
411名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
自ら毛ほども指導力がないのを吐露しているわけで
471名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
>「医師として思うのは、『問題点を集約せよ』『それに対しどう思ったか』の能力は大変重要で、出来ない人間の相手は困難を極めます。重要」

うわあ、何この人・・・
相変わらずTwitterは馬鹿発見器として優秀だなあ

525名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:14:01.65ID:x0OLcf3h0
>>471
いるよなあこういう自分の中でだけ通用する構文で喋るアスペのオッサン
495名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
5ちゃんでもツィッターでもネットモールでも、
言いたいこと言う事は欲求だから読書の感想で強制しなくても何の問題もない。

何だこの小説、何だこの商品、何言ってんだこの新聞記者、
文句ばかり書き続けても軽く5000字超える。

古文の授業で、「これ書いたやつ頭ワルすぎだから、経歴調べてやった。」
って、人格否定までして著者をボロクソに貶してさらし者にしたら、
赤点食らった。

504名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:12:22.58ID:17G2j91l0
>>1
読書感想文の判定基準が分からん
559名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:16:16.59ID:TN3TnATq0
>>341
>>1が言ってるのはそういうことではなくて、そもそもコミュニケーション相手や、コミュニケーションで達成すべき目標が明確になってない作文課題は無意味なのでは、という問題提起だと思うが。

>「そもそも読ませる相手が明確になってないから、小中学生には超絶難しい作文」
これは俺もほんとそう思うよ。というか大人でも難しい。曖昧模糊とした読書感想文より、仕事の作文のほうが遥かに簡単だ。

611名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:21:00.00ID:TN3TnATq0
>>559に追加すると、そもそも感想文の書き方を教師が全く教えずに、書けといって生徒に投げてるだけなので、教育の効果があるのかというのも疑問だ
673名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
微塵も思ってないことをダラダラ書く練習だろ
大人では大切なスキル
699名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
課題に対する文章制作は仕事でも必要だから無駄ではないけど
教師の個人的意見や価値観を押し付けたり馬鹿にしたり
他の生徒と比べて批判するのはいらないかな
それは勉強ではなくてただの中傷だからな
虐めのネタにしかならないし
757名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
小学生には不要かな?
必要になって来るのは中学生以降だと思う
読んだ本に対して感心した程度しか無いのに
感想文を書けって言うのは面白くないんだよ
中学生ぐらいの時期になると読んだ本に対して
言いたいことが出て来るんだから、そのまま書けばいい
まあ、要するに当人の成長に合わせないと意味ないで
832名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
学校でやることなんてほとんど精神修行でしょ
必要ないと言えば読み書き計算以外は全て必要なくなる
878名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
ただの文章を書く練習にバカだろこいつ
頭の悪さ半端ない
899名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
本心を書かないと不誠実だと勘違いしていると
お前らみたいになるんやで
928名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
昔、巻末解説を適当に写して佳作を貰った事は、今でも恥ずかしい。
931名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
個人的には必要
無駄な文章をこねくり出す訓練は脳みそにちち
939名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
また ゆとり教育 とか言い始めたの?
考える授業は必要だよ
詰め込みはなんとも言えないけど
960名前:不要不急の名無しさんID:
>>1 「作文はこう書きなさい」という形式的指導のせいで「メッチャ堅苦しい、つまらないものになっている」

アニメSHIROBAKOの作家の話は良かったな
『~をして風邪をひいた』の文章を、30個作って来なさいみたいな
『夜に歩いて風邪をひいた』
『それだけでは風邪は引かんでしょう』
『夜に全裸で出歩いて風邪をひいた』
『そんなのは一部にしか受けないでしょう』
みたいなやり取りは面白かったな

997名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:50:55.62ID:hn+Kbg040
>>1
ほぼほぼ書かせるだけ書かせて何の評価も添削もしないからな。
文章力や自分の考えを表現する訓練にはなるけど教育という面ではどうだろ?
2名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:29:56.85ID:LjxsK31n0
Q なぜ在日は日本に居るのか?

ほとんどの者は不法入国者とその子孫になります。
彼らはよく「強制連行された」などと主張しますが、現存する資料からもそれが虚偽であることは明白になっています。
また自分たちのことを「罪のない善良な人々」などと主張する輩もおりますが、犯罪統計を見る限りでは在日の犯罪率は突出しています。
よって在日が日本から出て行けと言われるのも仕方のないことなのです。

Q 在日は帰ることが出来るの?

帰ることができるかどうかでいえば、韓国政府が受け入れを拒否していない以上できます。
在日の中には何の根拠もなく「100%不可能」などと言う輩もいますが、不可能なのではなく帰りたくないという甘えに過ぎません。
そもそも在日が日本に住んでいられるのは、日本人による温情だということを彼らは綺麗に忘れているようです。
日本国憲法に明記されているとおり、日本国の主権者が日本人である以上、在日を日本に置いてあげるかどうかは日本人が決めることです。
そのため「帰れ」と日本人が言うのならば、それを受け入れるしかないのが現実だということを在日は認識する必要があります。

 

441名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:08:24.17ID:YeovxHE60
>>2
ほっといても時が来れば延々とAmazonでレビューするようになるよ
628名前:不要不急の名無しさんID:
>>2
同意だが、他者にこの事を理解してもらうのにデモで出て行けという活動には不同意です。デモで他の日本人に理解してもらう事が目的ならば、貴方が書き込んだ、出て行け以外の部分を淡々と述べるだけで良いと思います。怒りというものは中々、共感を得難いものですから理詰めが大事です。
4名前:不要不急の名無しさんID:
作文は必要。
課題図書はいらない。
好きな本読ませろ。
9名前:不要不急の名無しさんID:
>>4
とは言え小学生が姉妹の持ってたBL小説の感想文書いてきても困るがなw
26名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:34:08.56ID:iOyr0mi00
>>4
うん、課題図書の中から選んで感想文を書くってのは苦痛だった
好みじゃない、興味のない内容を無理やり読まされるって辛かった
採点する側の立場だと、範囲が絞られてるほうが楽だもんね
83名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:40:13.49ID:deUSQWsm0
>>26
課題図書って結局教育関係者が喜ぶ題材だからね。
なんかそれが嫌だったな。

読書感想文苦手な人って結構多かったんだなぁ。

114名前:不要不急の名無しさんID:
>>83
大人が喜ぶ文章を書け、って事だもんな
そういうの子供が見透かすレベルの課題押し付けてる
674名前:不要不急の名無しさんID:
>>4
これだなー
嫌でも作文ある程度経験しないと建設的な話が下手になる
728名前:不要不急の名無しさんID:
>>674
先生が採点に困るからダメw
784名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:36:55.59ID:PSRyl3ly0
>>4
誰も好きな本を読むことを妨げていない

課題をこなしたうえで、好きな本を読めばいい
感想文だって、書きたきゃ好きなフォーマットで書けばいい

それと公教育におけるカリキュラムとは別の話
毎年何十人と送り込まれるガキを捌いてく流れ作業に、規格外の部品を流すな
30人が好き勝手な本を読んで、好き勝手なフォーマットで提出してきたら
それを正しく評価指導できねぇだろ

オナニーは自宅で1人でやれ

830名前:不要不急の名無しさんID:
>>784
基本的にコンクールは、
・コンパルソリー(規定)
・フリー
・エキシビション
と決まってるからな。

いくらフリーが好きだからといって
規定をすっ飛ばすのはアウトだ。

伊藤みどりだって規定演技をやったんだから。

837名前:不要不急の名無しさんID:
>>784
如何に好きか?、如何に嫌いか?を
相手に伝わるように、順序だてて説明できるようになれば
それが「作文能力」と言われるものになる

「何を読んだか?」ではないんだよ

5名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:30:39.18ID:mcbHvKSu0
書かせるのは良いけど、書き方のマニュアルみたいなのは何パターンか教えるべき
自由に書かせて、教師がダメ出しするのを何回も見た
79名前:不要不急の名無しさんID:
>>5
小学校の夏休み明け、担任に自分の書いた感想文を下手な代表として
みんなの前で読まれた。
それもバカにするような口調で。

そんな担任は校長から教育長になり、引退して悠々自適な毎日だろう。
家が近いのでたまに高級車を乗り回してるのを見かける。
今でもあの時の恨みは忘れない。

222名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:51:31.39ID:WYF2mJT+0
>>5
手本を見せずにこれだから本当にクソ
325名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:58:55.23ID:WtpjIYsS0
>>5
kore
361名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:01:42.89ID:2h1uhDjT0
>>5
まさにコレ
オレみたいに手本が無いと物事を上手く出来ないタイプの人間が居ることをもっと知ってもらいたい
出来るヤツは勝手に人のマネして上手くやるんだろうけど、何故かオレは手本はコレ! って教えてもらわないとマネできない
428名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:07:13.02ID:BLH5znHt0
>>361
子供のうちからそんなに自分を枠にはめて
できないものはできないんだよ!やりたくないんだよ!だからやらない!
って開き直ってていいものかね
369名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:02:18.74ID:OT31JutY0
>>5
それな
教える側が投げやりすぎる
413名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:06:05.97ID:pugHXKHR0
>>5
そのパターンを自分で研究して取り入れて融合させられるやつは、伸びる
541名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:15:15.37ID:kBVZHUYF0
>>5
「自由に書きなさい」ってのは罠
ある程度メソッドを知っておかないと、そもそも自由に書く方法が分からない
727名前:不要不急の名無しさんID:
>>541
今夜は無礼講だ!みたいなもんか
549名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:15:30.06ID:KgiKppHD0
>>5
優秀な奴は教師ウケする感想文のパターンを自ら創り出す
それさえ分かれば読書感想文なんて楽な宿題だ
570名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:16:51.31ID:eMTfUKeT0
>>5
そう思う
ただ感想といっても何を感想というのか分からない子供が多い
ここでこう思ったというのをどう書けば良いのか細かく解説すれば
理解できる子供は多いと思う
810名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:38:39.01ID:fWuhyrSc0
>>570
感想文というタイトルがそもそも間違いなのよな
内容の要約と、それに関する問題点の抽出と解決方法の提案、または現在の自分の立場において同様なことが起きた場合の対処策
これがおそらく正解の答え
読書感想文で言語学の書籍読まされたけど今にして思えばこんなもの感想文書いてどうなるんだって思うわ
833名前:不要不急の名無しさんID:
>>810
たしかにタイトルは間違えてるな。

本を読ませて、その後に意見を議論させるまで
やれるといいのだが

605名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:20:08.86ID:Nnrk/XN+0
>>5
確かに起承転結くらいは教えるべきだな
803名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:38:13.80ID:iQh8QJDV0
>>5
はいはいマニュアル人間マニュアル人間
6名前:不要不急の名無しさんID:
>医師として思うのは

やっぱ要らねえな

77名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:40:02.72ID:SYuN0s9u0
>>6
医師がジャマだから消してみた

「無職として思うのは、『問題点を集約せよ』『それに対しどう思ったか』の能力は大変重要で、出来ない人間の相手は困難を極めます。重要」

500名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:12:12.86ID:9IQA6jVp0
>>77
主語を変えるだけで、ずいぶんと意味深い文章になるもんだな
7名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:31:06.32ID:qFaWD5pl0
最近の女子高生はアマゾンのカスタマーレビューを読んで、感想文を書くらしい
人よんで、感想文の感想文だそうなw
17名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:32:43.22ID:LIKVYvxK0
>>7
それは それで良いんだよ
すぐバレて評価下がるだけなんだから
465名前:不要不急の名無しさんID:
>>7
ええんでねーの?

人生いろいろ

せいかんたいもエロエロえっさいむ

542名前:不要不急の名無しさんID:
>>7
最近じゃなくて、大昔から、小学生でも
巻末の解説文だけ読んで感想書いたり、
解説文丸写ししたりする人結構いるよ。
13名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:32:26.51ID:eyHnXf+30
他の勉強だって殆どそうだろ

むしろ何故必要か答えられないこの教員が無能

620名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:21:48.37ID:Xx0LDu+40
>>13
いやー、その通りだと感じました。
指導力の無さを極論でごまかしている
だけかと。
769名前:不要不急の名無しさんID:
盛り上がってるところ悪いけど馬鹿馬鹿しい話だな
>>13
が全てだと思う
疑問だけ呈して代替案も無い勉めることを強いるのが勉強というもの嫌なら国語の教師はやめた方がいいよこの人
16名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:32:34.81ID:Wy/u2OW80
登場人物のやることなすことにツッコミを入れるていで書けば簡単に書ける
54名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:37:36.87ID:hV5H09000
>>16
あらすじを書いて、登場人物の行動単体につっこみを入れるのを数点書いて、「僕にはできそうにない」で締めやな
743名前:不要不急の名無しさんID:
>>16 >>54
要領よさそう。おまいらなら他の宿題もサクサク片付けられただろうな・・・・
18名前:不要不急の名無しさんID:
読書感想文よりも書籍紹介文にした方が力が付くんじゃないか
59名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:38:00.74ID:iOyr0mi00
>>18
書籍紹介、それ、面白そう
夏休み明けに、クラスでプレゼンするの
364名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:02:03.67ID:PG2P46bK0
>>59
子供の中学ではそれやってるな。
春休みの課題で国語の最初の授業でプレゼン
21名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:33:10.60ID:wn7AH5E60
てか映画とか見たら感想言うだろそれを文章にすりゃいいだけだろw
61名前:不要不急の名無しさんID:
>>21
原稿用紙5枚以内の感想はキツい
251名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:53:44.60ID:14/LxPSW0
>>61
原稿用紙5枚、ただし本は何冊でもOKってことにすれば
新潮文庫の夏の100冊読んで、1冊1行の感想とか、
めちゃくちゃ有意義な夏休みだと思う
23名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:33:33.79ID:bcXinppJ0
あらすじで字数埋めようとしたらダメと言われて悩んだ記憶
面白かったですくらいしか浮かばねーわ
70名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:39:22.00ID:NOM5ml8o0
>>23
だからそんなレスしかできないんだな
407名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:05:35.60ID:bcXinppJ0
>>70
マジで文才なくて大学のレポートとか泣いたわ
64名前:不要不急の名無しさんID:
小学生の頃、読書感想文より読書感想画がとても苦痛だった
読んだ作品を絵に置き換えてイメージ化する作業はプロでも困難だと思う
81名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:40:09.63ID:K8pIuZGL0
>>64
なにそれすごい面白そう
そんな授業もあるんだねえ
415名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:06:11.38ID:PG2P46bK0
>>64
何枚でも描けるぐらい好きだったな
456名前:不要不急の名無しさんID:
>>64
そっちの方が楽だわ
65名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:38:24.15ID:2VGA/WP90
他人の感想ってその人の読解力や
どこにポイントを置いて読んでるのか凄く参考になる
頭の良い人は的確に重要な伏線やポイントを捉えていて
人によって多少視点が変わってるのが面白い
91名前:不要不急の名無しさんID:
>>65
色んな捉え方があったりしておもしろいよね
143名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:45:38.93ID:DlD6Q7UH0
>>65
数ページしか読んでないのにすごく上手な作文書く人がいて、あるときコツを教えてもらってマネさせてもらったらだんだん文章力が付いていった思い出。
大学時代にはレポートの代筆で小遣い稼ぐくらい得意になった。
他人の作文を学ぶことは効果的だと思う。
581名前:不要不急の名無しさんID:
>>65
大人ならそうなんだろうけど、小中学の大多数はそんな思考まで持っていけないだろう。
68名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:39:18.00ID:wl6dqH9v0
ネット通販のレビューみたいのでいいだろ
3行くらいにまとめさせろ
92名前:不要不急の名無しさんID:
>>68
それ結構マジで良いかも
短文、単文、淡文って簡単に書けそうで実はなかなか難しいんだよな
156名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:46:18.82ID:lmodRJAW0
>>68
要点を何個かまとめる作業って大事なんだよな
要点の根拠や理由を肉付けしていけば文字数なんて幾らでも増やせる
76名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:39:58.49ID:kj/Doj7A0
つまらなかったって書いて(ちゃんと文字数バッチリ)担任に怒られたな
感想なんだからつまらないの何が悪いんだ
103名前:不要不急の名無しさんID:
>>76
何がどうつまらなかったのかの説明と考察不足
おいしい!だけの食リポみたいなもんは不出来扱いだろ
128名前:不要不急の名無しさんID:
>>103
それなら感想文じゃなくて、語彙や文章表現を教育しないと。
119名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:43:35.30ID:K8pIuZGL0
>>76
求められてるのが本の感想ではなかったんだろね
84名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:40:15.10ID:IqJU4Itk0
高校入って銀英読みだしたら国語の成績が異常に上がった
読解力強化なんてちょっと小難しい単語使うラノベでいいんだよな
160名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:46:38.57ID:eN/cKPeb0
>>84
指定図書は銀英伝にしよう(のべる)
180名前:不要不急の名無しさんID:
>>160
あれ10数巻なかったか?
読むだけで夏休みかなり潰れるぞw
94名前:不要不急の名無しさんID:
読書感想文なんて、感じたことをそのまま書くだけでいいのに、どうして嫌がる子供が多いんだろう
132名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:44:28.85ID:35rT3n7a0
>>94
書かなければいけない字数の制限があるから嫌がる

読書感想文が、 面白かった。 だけで先生が納得するなら子供も書くだろうよ

182名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:48:32.33ID:+buNmr2c0
>>132
字数稼ぎであらすじで埋めるのつらかったわ
133名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:44:31.28ID:deUSQWsm0
>>94
感じた事をそのまま書いたら注意されたりするからだろ。
175名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:47:40.51ID:vjdsv2yR0
>>94
正しい書き方とか上手な表現みたいな部分を先生が気にするからじゃないかな
作文得意だったけど、何かの賞に出すとなると徹底的に赤入れられて俺の文章じゃないぐらいにやられてたよ
子供が勢いで書いた文章の方がよほど面白いのに
880名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:44:01.30ID:luEW818I0
>>94
感じたことそのまま書くだけで字数を満たせるような人はそんなに多くないのでは
112名前:不要不急の名無しさんID:
文を書くのは好きで、感想文なんて1日あれば終わるので
負担に感じたことなんてなかった

中学の時、こういうことを書けば喜ぶんだろうなと思って
戦争は悲惨で云々、ってなことを書いたら、県で入選して
賞状と盾を貰った

それで逆に、薄っぺらい連中だなと思って、まじめに書くのをやめた
今調べたら、読書感想文コンクールって、GHQの肝いりで作った団体と
毎日新聞が主催してるのな

209名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:50:39.08ID:5zq9o10w0
>>112
読書感想文コンクールといいながら、入賞するのは生活作文だからなw
本を深く読み込むよりも、ざっとあらすじみて、生活作文にもっていく腕次第www
もっと酷いのが税金の作文なw
完全必勝パターンがある。
240名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:53:17.44ID:K8pIuZGL0
>>209
そうなんだよ
本を読んだ感想なんかまったく求められていない
求められているのはあくまで自分語りなんだよ

そこをきちんと指導することが大事
指導力のない教師が多いからみんなが戸惑うし読書感想文嫌いが増える

612名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:21:02.77ID:5zq9o10w0
>>240
そういうコンクール自体がいらんというのが、俺の意見。

>>278
むしろ、入賞を狙うなら課題図書以外、物語以外のほうがいいw
例えば、古銭図鑑(極端な例だ)とかだと、生活作文にもっていきやすいwww

115名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:43:07.67ID:I0D0C/Th0
そんなモンより、普段から作文書かせなよ。
それを添削してもう一度清書させる。
変な反復ドリルとかやらせるより圧倒的に身に付く。
141名前:不要不急の名無しさんID:
>>115
無から作文するよりレジメの練習でもさせたほうがいいとおもうんだけど。
226名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:51:51.12ID:ljZ3HsQG0
>>115
昔は毎日日記の宿題が出たり行事があるとなんだかんだ作文を書かされていたけど
今は小学校で文章を書く機会が少ないみたい
文章力の低下が凄まじい
いま推薦入試に小論文ってないの?書けるの?
120名前:不要不急の名無しさんID:
これはあった方がいいんじゃないかな
文章って死ぬまで付き合うものだし、他人とのコミュニケーション能力の一環として
どうしたら相手に伝わりやすいかの表現力、相手が何を言いたいのかを捉える力になると思うよ
142名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:45:36.45ID:kVWAwUjF0
>>120
本が自由に選べるならあってもいいんだけどね
197名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:49:27.78ID:UID/xhwH0
>>142
だねえ、ただ成績として出す場合、先生も選ばれた本全て読破しなきゃいけないことになるから難しいところだw
150名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:46:01.91ID:5zq9o10w0
国語の教師がこれではいかんだろう。
それと、読書感想文の審査をしている連中がクズ。

夏休みの宿題として読書感想文は自由に書かせて、読書感想文のコンクールはやめるといい。
悪いのは、コンクール。

278名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:56:03.05ID:ljZ3HsQG0
>>150
コンクールは課題図書で書かないと駄目なのがおかしい
感想文を読むほうが知っている本じゃないといかんの?
162名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:46:47.08ID:BLTtIKJY0
感想なんて二行、多く書いても1ページで終わる
読書して評論しなさい、という課題にしないとダメなんだよ
183名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:48:37.97ID:x0OLcf3h0
>>162
確かに、感想ってのが子供を下に見ているしその程度で良いのかと思わせるな
評論して真っ向から作者にぶつかって行きたかった
316名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:58:32.14ID:BLTtIKJY0
>>183
そう、表向きは読書感想文だけど、裏では権威主義への平伏を強要してる
187名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:48:51.43ID:jXzFIaEZ0
教師がその本読んでないと感想文の評価ができない。
生徒はそれを忖度して本のあらすじを書くようになる。

よって意味なし。

296名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:56:54.17ID:FiTTa2AW0
>>187
これだな
315名前:不要不急の名無しさんID:
>>187
ほんこれ
195名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:49:24.90ID:KGhmb/nQ0
高校のとき夏目漱石こころの感想文書けといわれて、しみったれて古臭いが、見どころもある
将来が楽しみな作家と言える
とかって書いたら国語教師に受けた
223名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:51:33.45ID:B/0j4w210
>>195
たかだが失恋と親友の裏切りで頸動脈切れるんですか
引きずりすぎですか
何してんですか 豆腐ですか
232名前:不要不急の名無しさんID:
>>195
確かに生徒からそんなん出てきたらニヤリとするわ
あんた良い生徒だねww
200名前:不要不急の名無しさんID:
どうやって文字数増やすかがメインになるからな
教育として考えるなら最低の方法だ
249名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:53:38.97ID:3dD94dUG0
>>200
でも会社に出勤したらその手の仕事ゴマンとないか?w
何かを水増しして誤魔化しw
269名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:55:03.09ID:YM895wYN0
>>249
まあ役に立つよね
無駄の練習だから必要
286名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:56:22.14ID:3dD94dUG0
>>269
例えば取引先へのメールとかなw
いろいろ付け足して文字数水増しする能力が必要w
317名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:58:36.69ID:YM895wYN0
>>286
年寄りになると無駄な文章書くスキルがカンストするのなんだろうな
付き合うの大変
351名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:00:47.32ID:3dD94dUG0
>>317
相手が年配で、こっちの方にちょっとでも非がある案件についてのメールはまあ大変
いろんなことを継ぎ足し水増し
ペコペコペコペコww
403名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:05:24.85ID:SiTNvyo10
>>317
逆に年寄りを説得するときは
内容のあまりない無駄な文章で修飾しまくるのがコツ
安倍の演説とか実はいい線いっていた
281名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:56:07.93ID:9eVc1gXz0
>>249
まとめる方が苦労する
推薦文がいいと書いてる人がいるがそっちが正しいと思う
205名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:50:19.31ID:0s1Y8KCj0
読書感想文って何を書くのかよくわからなかったな
主人公がかわいそうとか、こういう行動をとるべきだったとかいうのは
いやそもそも作り事なんだから、って子供心に思ってたし
結局、物語のあら捜しするようなことしか書けなかったわ
253名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:53:52.93ID:BLH5znHt0
>>205
生粋のねらーだなw
275名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:55:59.12ID:0s1Y8KCj0
>>253
勉強自体はよくできたから
発達障害とかアスペ気質だったんだろうな
265名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:54:38.34ID:SfbEzjmH0
だいたい国語の教科書の題材になってる小説が鬱病の人とか自殺者が書いてたり
そんなの使ってたら世の中が暗くなって当然だろう
国語の教科書に使う題材は明るくて読んでて楽しい小説にしろや
306名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:57:44.47ID:3dD94dUG0
>>265
走れメロスなんてどうだい
友情を信じた男たちの熱い物語だぞ
最後もハッピーエンドだし
452名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:08:57.21ID:ljZ3HsQG0
>>306
昔からある名作のメロスと比べるのもどうかと思うけど
個人には走るモノなら「風が強く吹いている」のほうが好き
マラソン超絶嫌いなのになんか走ってみたくなる本
271名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:55:14.41ID:deUSQWsm0
みんなのレスを読んだらこれは先生にかなり左右される課題だなと思った。
297名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:56:56.79ID:BLH5znHt0
>>271
読書感想文がいらないというより
いらない教師がたくさんいるな

ただまあ、理不尽な教師に耐える訓練も不要とは思わないがw

335名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:59:23.02ID:deUSQWsm0
>>297
ちなみにうちは自由だったよ。
もしかしたら珍しかったのかも。

理不尽も後で笑えるならまだ良いけどそうじゃ無いこともあるから難しいね。

283名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:56:13.42ID:B1sDe8310
五体不満足に感動したバカ校長が指定図書にして読書感想文書けと言われ、思ったこと書いたら呼び出されて30分説教された。
もともと作文は大嫌いだった。教師の気に入ったことを書かないと怒られる。おかげで文章書くのが大嫌いになった。
302名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:57:16.46ID:9eVc1gXz0
>>283
他人の主張や妄想に感想なんか要らんと思う
345名前:不要不急の名無しさんID:
>>302
なぜ、こんな妄想をするのだろう。
恐らく作者の生い立ちは、。。。。

とか書くの面白くないか?

300名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:57:05.87ID:cNTfZlPC0
ドラクエ3のゲームブックが
いかに優れてるかを書き殴って
先生も「私もドラクエやってます」って返してくれた思い出
321名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:58:43.93ID:3dD94dUG0
>>300
あんたのその感想文が結構よくできていたんじゃないの
やる気がない内容だったら怒られる
343名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:00:11.18ID:cNTfZlPC0
>>321
個人的には読むのも書くのも好きではあったな
苦痛だから必要ないって言いだしたら
俺はプールが滅びてほしかったよ
312名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:57:59.93ID:hBUM+3PK0
必要派の意見だと変な小説じゃなくて、批評文、意見文みたいな本を読ませろってなるけどな

小説なんか読んだってそんな具体的な感想なんかでねぇわ、ガキなら尚更

414名前:不要不急の名無しさんID:
>>312
大人になると自分のそれまでの経験と引き比べて
登場人物の背景とかも理解できるんだが
10歳程度のガキは話をそのまま受け取って
「ふ~ん」と思うだけだよな
10歳で深い考察なんかできたら病気じゃないかと思うわ
458名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:09:11.38ID:deUSQWsm0
>>414
このスレには全く関係が無いけど、ガンダムとか少し背景難しいアニメなんかはしっかり理解出来たの中学生位だわ。
アニメですらそうなんだから活字なんか更に難しい。
486名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:11:08.88ID:2cx9GhD10
>>458
個人の能力
一生理解できない奴もいるから
499名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:12:11.35ID:3dD94dUG0
>>458
俺も俺も
ガンダムが好きだったのはビームサーベルやビームライフルでザクをやっつけるシーンが
面白いからで
シャアとザビ家の関係とかどうのこうの物語の背景を理解できたの中学生からだった
578名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:17:50.09ID:deUSQWsm0
>>499
ジオンは悪者っていう認識だったよね。
俺もガンダムって最初色々なロボットがあってカッコいいなと思う所からだったからね。
326名前:不要不急の名無しさんID:
読書感想文大好きだったなあ

先生の喜ぶツボを刺激して県とかの金賞とかガンガンとった

馬鹿な同級生は本気で素直な事書いて糞つまらねえのw

もっともそこでラクをしたせいでその後大変な苦労したけどなw

355名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:01:09.34ID:14/LxPSW0
>>326
なんでよ
先生の喜ぶツボがすぐわかるような天才なら
読者の喜ぶツボもすぐわかるだろ
お前なら売れっ子小説家になれたのに、なぜねらーなんかを選んだ
405名前:不要不急の名無しさんID:
>>355
中学一年まではそれでいける!

だが中学ニ三年になるとガチですごい奴らが出てくる

先生のニーズ捕まえる戦法は小学でしか通用しない

447名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:08:45.66ID:3dD94dUG0
>>326
俺も俺もw
従軍慰安婦にされた少女達
って言う本を選んで
日本はなんて愚かだったんだ!韓国に謝らなくてはいけない!平和大事!戦争反対!
って言うテンプレ感想文提出して市の感想文大賞もらって図書券もらって
それでエロトピアやメガストアとかパソコンパラダイス買ってたw
329名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:59:07.81ID:F4dDxL+c0
感想文じゃないけどさあ、作者の気持ちを答えなさいとかって問題に
そんなん作者が明かしてなきゃ、本人以外判るわけねーだろって
書いたら、教師にめっさ怒られた(´・ω・`)
357名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:01:18.71ID:9eVc1gXz0
>>329
伝わらないなら結局オナニーなんだよ
わかる人にはわかるとかコミュニケーション障害の一種
398名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:04:57.68ID:nBRp4Hl10
>>329
はっきり言ってあなたがド正論かと。
そりゃ書いた本人に聞かんとわからんわな。
985名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:50:05.08ID:ItNyfs3k0
>>329
作者になったつもりになって
あなたならどんな気持ちで書くか綴りなさい

と言うべきだよなあ

340名前:不要不急の名無しさんID:
感想じゃなくて「あらすじ」を書いていたのはなぜだろう やっぱ馬鹿だったのkなぁ
365名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:02:04.23ID:YM895wYN0
>>340
その本に興味が無いからだよ
淡々と内容を受け止めただけってのが当時の感想だろ
606名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:20:12.83ID:CSVjLaOe0
>>340
あらすじを越える感想が得られるのはそれなりの社会経験が必要だから
何もなければ「主人公が死んだ。悲しい」以外を物語から読み取れない

アンデルセンの童話とか当時の社会情勢を知るから大人は感動できるけれど
子供はそれを知らないので「女の子が死んだ悲しい」で終わる

341名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)10:59:56.15ID:bUbJVi2u0
社会に出たら、始末書や弁明書や謝罪文…
書きたくない物を、いかに相手に納得させるかを考えながら仕上げなくちゃならんのだ

そのための訓練から逃げていたら、まともな仕事に就けんぞ

376名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:03:05.21ID:3dD94dUG0
>>341
本当その通り
俺会社に入社したらソフト技術部に入ったがまず国語力が必要だった
347名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:00:33.27ID:xUTjP48R0
不必要派の意見はアホっぽい
必要派の意見はよくまとまってる
よって読書感想文は必要
354名前:不要不急の名無しさんID:
>>347
じゃあ要点をまとめる課題に変えたほうがいいのでは
382名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:03:33.10ID:xUTjP48R0
>>354
いきなり要点をまとめようとしても上手くはいかないんじゃない?
読書感想文ってのは下積み修行みたいなものでは?
453名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:09:01.11ID:lmodRJAW0
>>382
要点を無理やりまとめようとすると辛いかもね
気になるキーワードや文章ピックアップしていって、それらをまとめていくと自分なりの見解がある程度導き出せる
不必要なものは削除して必要なものをさらに肉付けしていけば
520名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:13:37.41ID:/b6edj4h0
>>354
ガキの頃、あらすじ書かないで感想だけ書き綴ったら
すごく怒られたな。
「読んでない人に伝わらないでしょ」って。
それで嫌いになったな。
532名前:不要不急の名無しさんID:
>>520
逆にそう思ってあらすじを書いていたら読書あらすじ文になってしまうのよ
何を書いていいのかさっぱりわからん
585名前:不要不急の名無しさんID:
>>532
そういう理不尽な経験を経て、読み手に合わせて書くことを覚えていくのかもな
645名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:24:05.76ID:V7cFyWHS0
>>585
正直に感想文書いたら職員室に呼び出されて説教されて
180度違う内容に書き換えさせられたわw
教師の望むものを書かないと通らないんだな、と学習した
797名前:不要不急の名無しさんID:
>>645
そこで世の理不尽さを学習できたのなら教員が正解だな
821名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:39:46.81ID:V7cFyWHS0
>>797
そうだな、勉強になったよ
自分にとっては悪いことでは無かった
356名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:01:16.03ID:nIFrvIn10
要は、先生が子供の書いたワケわからん文章を
生徒の人数分読むのが大変ってことだろ?
384名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:03:42.96ID:pPhhK3Ir0
>>356
子供はたいてい物語のあらすじに自分の感想を織り交ぜるスタイルで書くからな
浦島太郎で言えば、浦島太郎は、りょうの帰りにかめがこどもたちにいじめられてるのを見つけました。いじめは絶対良くないとおもいます。みたいな感じか
419名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:06:45.31ID:F4dDxL+c0
>>384
浦島太郎は、りょうの帰りにかめがこどもたちにいじめられてるのを見つけました。
いじめるなら僕の亀を是非!

これで100点かな?

472名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:10:09.25ID:pPhhK3Ir0
>>419
絶対ろくでもない先輩と付き合ってるのが読み取れるからマークされるだろうな
367名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:02:10.54ID:nBRp4Hl10
自慢じゃないが、読者感想文、ってどうやって書いたら良いかわからない。
ネタじゃなく、何を書いて良いのかさっぱりわからん。
本の内容が、面白かった、つまらなかった、とかなのか、登場人物が好きとか嫌いなのか。

未だにわかりません。

387名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:04:23.77ID:deUSQWsm0
>>367
悩んじゃうんだよね、自分もどう書いたか思い出してみると結局あらすじで埋めるしか方法が無かったな、苦痛だったな、まぁでも書き直しとか無かったから文章を作る練習位かな。
501名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:12:18.80ID:ljZ3HsQG0
>>387
本の中だけで書こうとするから書きにくい
本の中から実体験や他に繋がることへ引っぱって書くと自分の意見や考えか書きやすい
601名前:不要不急の名無しさんID:
>>501
そういうヒントを教師か親が教えてくれるとありがたい
子供の頃って結局親の学力=子供の学力になるんだよね
396名前:!id:ignoreID:
>>367
自分はこの本を読んでこんなことを思いましたみたいなことを文章にすればいいらしい
433名前:不要不急の名無しさんID:
>>367
書いてある事全てに
イチャモンつけりゃいいんだよ

川から桃が流れてきました

ってあったらなぜ作者は桃にしたのであろう
恐らくその色から健康な子供を連想させるためであろうが、

とか書けば

459名前:不要不急の名無しさんID:
>>433
w
浦島太郎はUFOだったと思います、と書いてた同級生いたわ
家にSFファンタジアでもあったのかもしれんな
509名前:不要不急の名無しさんID:
>>459
近親感抱くわw
読んでたのはSFMだったが
650名前:不要不急の名無しさんID:
>>509
近親感・・・
373名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:02:49.91ID:UP425Exu0
感想を書くから駄目なの。ワイの知ってる良い先生は‥

「この本の説明文を書いてきなさい」
「主人公の気持ちを心情はどうだったかの文章で説明してごらん」
「相手の人はどう思ったかを予想して文章で説明して」
「最初の書き出しと最後のオチから何が言いたかったのかを説明して」
「この本の説明ができれば感想文になるから頼むからたまには本を読め」

こういう教員がいた。そのクラスの奴らみんな点数がよかった。みんな目からウロコやったわ。

言葉をどう伝えるかなんだって。なんでもな

438名前:不要不急の名無しさんID:
>>373
そりゃ作文の練習であって感想文ではないからな
440名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:08:18.40ID:0s1Y8KCj0
>>373
こういうアウトラインが提示されていれば、もっと具体的に書けた気がする
アホ教師は「感想文」の一言で課題を丸投げし過ぎだわ
380名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:03:29.26ID:HnaX0OAu0
まず、現代文の授業の大半がいらない
文法と漢字だけ教えて、後は好きな小説か論文読ませろ
この時の作者の気持ちとか知るかと
太宰のメロスとか「借金取り怖い」でも正解になるだろうが
啄木の詩なんて「煙草吸いたい」でも正解だし
404名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:05:25.17ID:K8pIuZGL0
>>380
どこぞの進学校は教科書ほっといて本一冊を3年かけて読ませるらしいな
418名前:不要不急の名無しさんID:
>>404
中勘助なら「犬」を読ませたらいいのにな
475名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:10:31.57ID:K8pIuZGL0
>>418
授業中に、本の中にでてくるエピソード(百人一首大会や駄菓子食べ比べ等)を体験させてたらしいぞw
386名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:03:59.89ID:nFzPQIaO0
興味も無い話に800字も何を書けというんだ
興味ない、つまらないの一行二行で終わりだろ
400名前:不要不急の名無しさんID:
>>386
その理由や思うことを書けば立派な感想文だ
448名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:08:46.43ID:rxU6tf5v0
>>400
つまらないモノがつまらない理由を考えるなんて苦行じゃねえか
だいたい、「つまらない」てのは「無関心」なんだよ
書く事も何もねえんだ
レスもつかないどうでもいい5chの書き込みみたいなもんだ
416名前:不要不急の名無しさんID:
>>386
逆に800字とか短くて、ネタ盛り込めなくて困るなあ、とか思う
オマエのは感想文からズレてるとは良く言われたw
417名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:06:43.08ID:XkYWJ2hl0
>>386
>>390
まさに小並感
460名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:09:31.25ID:M28c4RWu0
>>386
なんでこの話に興味が自分は持てないのか
作者との思考の違い
そこを切り口にして発展させればいいんだよ
506名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:12:28.38ID:GGBS8PGD0
>>386
まあ、読書メーターだって感想は250文字ぐらいだしな。
小学生なら「読書して感想をツイートしなさい」
ぐらいがちょうどいい。
406名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:05:31.14ID:hV5H09000
文章力ってことなら、読書感想文より新聞記事を取り上げてのレポートとかの方がええんちゃうかなぁ
記事の要約、それが起こった背景を自分なりに調査したもの、それが与えた影響や防止策といった考察、自分の感想って流れでレポートを書け、みたいな
ほかには、自分版の桃太郎を書け、みたいなのとか
437名前:不要不急の名無しさんID:
>>406
社会人になって主に使うのはテンプレ改変能力だから
感想文の見本があるだけでいいと思うな
537名前:不要不急の名無しさんID:
>>437
感想文に使いそうな文を500くらい渡して、
その中の文を適当に変えて800文字書け、とか
いいと思うな
勉強になる
423名前:不要不急の名無しさんID:
読書感想文が自分の意見をもつ訓練になるとか大笑いだわ
434名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:07:57.50ID:sygcZ+qa0
>>423
都合の悪い思想を芽のうちに潰す機会だよなw
439名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:08:16.97ID:Mq18p4Wg0
>>423
お前小論文とか苦手だっただろ
そういうタイプだ
473名前:不要不急の名無しさんID:
>>439
小論文は書けるが感想文は書けない
何を書いていいのかさっぱりわからん
565名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:16:42.20ID:SiTNvyo10
>>439
小論は論を構成する練習だから尖った(或いは幼稚な)「自分の意見」より
お手本をベースに使用した方が収まりがよくなるし内容も無難になる

素直な年頃のうちはあれこれ「自分の意見」も考えるかもしれないけどね

461名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:09:32.94ID:bF8As8DE0
文学の中でも特に詩を好きな人に
「言葉で表せない」とか、「解釈・分析はタブー」とか、「考えるな、感じろ」とかいう風潮があるから、
そういう人が感想を言葉で表現することを批判するんだろ
でも感想を言葉で表現する訓練をしていないと、詩作のための表現力も培われないのにな
497名前:不要不急の名無しさんID:
>>461
言葉では表せるが感想文と言われると何を書いていいのかわからんのよ
515名前:不要不急の名無しさんID:
>>461
お笑いネタの分析してるヤツの恥ずかしさに通じるものがあるな
503名前:不要不急の名無しさんID:
Q.筆者の気持ちを書きなさい
A.知るかぼけ
527名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:14:04.94ID:K8pIuZGL0
>>503
「筆者の気持ちを述べよ」 という設問は
「出題者の求める答えを述べよ」 に置き換えないと
569名前:不要不急の名無しさんID:
>>527
そうそう
昔橋本治が短編出題文に使われて正解に驚いてたな
俺はこんな事書きたかったのか!って
533名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:14:34.91ID:2pValNHW0
>>503
A.この本売れたらいいな
535名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:14:47.04ID:/b6edj4h0
>>503
Q.筆者の気持ちを書きなさい
A.筆者に訊いてこい!!
557名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:16:02.00ID:F4dDxL+c0
>>503
A.印税少ねーなー・・・・
558名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:16:10.41ID:tyP89NVI0
>>503
作家の娘が本人から聞いて提出したらバツをもらった話があったな
580名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:18:08.12ID:9IQA6jVp0
>>503
Q.筆者の気持ちを書きなさい
筆者「試しに書いてみたら不正解になった」(実話)
678名前:不要不急の名無しさんID:
>>580
美人投票みてーな者だろうw
586名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:18:40.19ID:kBVZHUYF0
>>503
Q.筆者の気持ちを書きなさい
A.5000兆円欲しい
692名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:28:56.81ID:6TYufLRg0
>>503
Q.筆者の気持ちを書きなさい。

A.もう数日担当に見張られてカンズメだよ。
酒飲みて~。セックスして~。

多分こんなんだったかと。

505名前:不要不急の名無しさんID:
つまらなかったという感想文が許されないのが問題
555名前:不要不急の名無しさんID:
>>505
おれは書いたけどな
さらに全く関係ないその本が書かれた時代背景とか勝手に推察して
結果赤字で「外している」とコメントをもらった笑
568名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:16:48.28ID:XkYWJ2hl0
>>505
まぁ子供の読解力と文章構成力を測るためのツールだからな
"正直な"感想文じゃないんだよw
508名前:不要不急の名無しさんID:
小学校で読書感想文を書くために読書するのが苦痛で読書嫌いになった
高校の時に文学に目覚めて本好きになったけど
589名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:18:46.84ID:EA/vSxGp0
>>508
私は鍵っ子。雨の日に親が鍵を置き忘れたので困っていたら、近くのおばあさんが家に入れてくれてポークソテーをご馳走してくれた。親が帰ってきたとき空は晴れていた。
・・こんなくだらないもので、感想文を書かせる小学生時代は地獄だったよね。
659名前:不要不急の名無しさんID:
>>589
かぎばあさん懐かしい
食べたことがないそのポークソテーの描写でご飯三杯いけそうなぐらいだったの思い出した
もちろんその当時そんな感想書けないけど、今だから文章化できる
687名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:28:30.34ID:2pValNHW0
>>659
ポークソテーは行方不明になってる近所の子
530名前:不要不急の名無しさんID:
心理学では成績の悪い学生ほど
授業への不満を口にする傾向が
強いことがわかっている
感想文が嫌なのではなく
感想文を書けない自分を知る事が
苦痛なのだろう。
554名前:不要不急の名無しさんID:
>>530
読書感想文は何書けばよいのかわからなかったけど
成績は現代文も含めよかったです
567名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:16:47.67ID:x0OLcf3h0
>>530
授業じゃなくて宿題だぞこれ
そりゃ優秀な子は授業聞いてるだけでテスト100点だから問題ない
556名前:不要不急の名無しさんID:
己の考え、感想を文章にして人に伝える能力なんて要らない
ってんなら要らないな

その場合、国語の試験での問題や
論文発表などすべてなくさなきゃな

599名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:19:55.31ID:GGBS8PGD0
>>556
論文に感想なんか書いても
査読で削除するよう言われるか、最悪掲載拒否だわw
610名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:20:49.47ID:PG2P46bK0
>>556
というか、今の小学生はやたら行事やらなんやら感想や意見言わされるから
ちょっとしたもんは昔に比べてはるかに言えるよ
うざいくらいに
675名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:27:12.99ID:deUSQWsm0
>>610
それ、割とびっくりするよね。
俺が小学生の時にこんな事言えたかな?と驚く。
753名前:不要不急の名無しさんID:
>>610
読み聞かせのボランティアに行くことあるけど、読み聞かせの後感想を聞いてはいけませんみたいなのが今の主流らしい
だからあえて感想求める事は無いんだけど、子供たちの顔見てたら聞いた後何か言いたくてウズウズしてる子が何人かいたりする
何かを取り込んだらすぐ出力出来るししたい子もいるんだよな
感想言わせるべき、も感想言わせるべきでない、も大人側の勝手な思想みたいなもんだ
768名前:不要不急の名無しさんID:
>>753
ウズウズしてる?勘違いでは?
870名前:不要不急の名無しさんID:
>>768
担任によっては感想言いたい人、って声かけることがあって、そういう子供は真っ先に手を挙げてる
579名前:不要不急の名無しさんID:
教師は戦争を肯定する本をひたすら否定する感想文出したら絶賛された
チョロいなーと思った
594名前:不要不急の名無しさんID:
>>579
正解が決まってる本を選んだ段階でもう勝ちだよなw
653名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:24:56.04ID:mpoAx8d+0
>>579
>>603

まさにその通りだな
読書感想文ではなく
読書感想文の名を借りた左翼のご機嫌取りコンクールでしかない

587名前:不要不急の名無しさんID:
自分の思うままに書いたらダメで教師受けを狙って書かなきゃならないってのは
なんなんだろうね。
595名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:19:19.90ID:K8pIuZGL0
>>587
教師の指導力が足りてないんだろね
604名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:20:08.63ID:TXxrZFRl0
>>587
読み手を想定して書き分けられるならそれは良いことだろ
596名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:19:22.81ID:cyjJ8h0C0
課題を与えて、読み取って、人に伝える事を習得するためじゃないのか?強制がどうこうと言う話じゃないだろ?読みたくない本を読むのは俺も嫌で仕方が無かったが、今思えば必要な学習だとおもうぞ?
624名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:22:02.64ID:2pValNHW0
>>596
「読書感想文」ってのがおかしいんだよな
読んだ感想を書くんじゃないんだから
669名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:26:32.24ID:aZZRJH7Y0
>>596
内容を簡潔に伝える練習なら意味があるが、個人的な感想など何も意味がない
しかもつまらなかったとかいう感想は受けつけないんだよ
850名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:41:35.25ID:cyjJ8h0C0
>>669
感想文なんだから、あらすじを書けって事じゃないだろ?読み手がどう捉えたかの方が大事だよな?
602名前:不要不急の名無しさんID:
寧ろ感想文と名付けるからいかんのよね
本のセールストークやれって言ったほうが面白い感想文書いてくる子が増えると思う
633名前:不要不急の名無しさんID:
>>602
うむ、それならできる
637名前:不要不急の名無しさんID:
>>602
キャッチコピー考えるだけなら楽だし面白そう
666名前:不要不急の名無しさんID:
>>637
できると思うならすぐに何か書いてみろ。

ブライト:「なに?できればやっている。貴様に言われるまでもなくな!」

アムロ:「僕だってできるからやってるんじゃないですよ」
ブライト:「・・・く・・・」

アムロ:「うっ、あっ、な、殴ったね」
フラウ:「ブライトさん」
ブライト:「殴ってなぜ悪いか?貴様はいい、そうしてわめいていれば気分も晴れるんだからな!」
アムロ:「ぼ、僕がそんなに安っぽい人間ですか!?」

689名前:不要不急の名無しさんID:
>>666
こんなヤツ 殴る価値も無い
700名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:29:59.17ID:ljZ3HsQG0
>>637
小林製薬の商品名を考える人は素晴らしいと思う
わずか数文字の中に詰まってる
640名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:23:30.79ID:F4dDxL+c0
>>602
これを買わなきゃ、あのことを暴露する・・・
647名前:不要不急の名無しさんID:
>>602
いいね
夏休み明けに教室におすすめの本並べるからポップ作ってね!
ネタバレはダメだよ
これだとグングン読むだろうね
課題図書は売れないだろうが
662名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:25:32.46ID:mpoAx8d+0
>>602
浜村淳先生だとオチまで書いてしまいそうだ
672名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:26:51.58ID:fds3+MkO0
>>602
これいいよな

まだ読んでないクラスの子に、いかに読みたくさせるか、
本のどこが見所で何が良かったのかを書かせるほうがテーマがはっきりしていいし、相互評価で学力も向上するわ

714名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:31:21.67ID:R/UsIx0E0
>>602
それいいね
今流行りのビブリオバトルに通じるね
603名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:20:06.41ID:SJtBRLZm0
小学生の頃は書き方も教えてもらえず褒める内容でしか認めない上に文字数制限とかあって
さらにこれはダメあれはダメと後出しで条件出してくるから苦痛でしかなかったな
感想文っていうか教師の好みを窺うだけ
670名前:不要不急の名無しさんID:
>>603
「教師の好みを窺う」っていうのが
将来のための最大の勉強なんだろうな
614名前:不要不急の名無しさんID:
楽しかったです。
怖かったです。
主人公は偉いと思いました。

感想なんて3行以上書けないんだが?

702名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:30:16.72ID:2cx9GhD10
>>614
怖かったです 理由を考える
暗闇で光るバンパイアの眼が理由だった なぜそうなるか考える
暗闇は人を恐れさせる。猫の目もそういや恐かったな

僕は幼いとき暗闇に光る猫の目を不気味に感じてました。それを彷彿させるバンパイアの光る目が怖かったです。人は暗いところは怖いのでは無いでしょうか?

という感じにならん?

800名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:37:53.35ID:FJfpVvnk0
>>614
長々引用して楽しかったです
長々引用して怖かったです
主人公は偉いと思いました

気の済むまで枚数書けるぞ

627名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:22:13.36ID:fds3+MkO0
読書感想文なんて書きかた分かれば簡単なのにな
国語教師が教え方知らないからみんな書けないんだよ

「感想を書け」これだけだもんな 

685名前:不要不急の名無しさんID:
>>627
面白かった or つまらなかったでいいよな。
感想なんだから。
701名前:不要不急の名無しさんID:
>>627
「跳び箱とべ」としか言わないのと同じだな
739名前:不要不急の名無しさんID:
>>701
どうやるんですか?

長島
「球がこうスッと来るだろ」
「そこをグゥーッと構えて腰をガッとする」
「あとはバッといってガーンと打つんだ」
(少年野球教室にて指導時)

元ニューヨークヤンキース・松井秀樹
「ボールがキューッとくるだろ」
「そしてググッとなったらウンッっと溜めてパッ」

873名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:43:41.31ID:ljZ3HsQG0
>>739
才ある者は最適を感覚で掴んでいる
638名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:23:12.95ID:2VO2eBWS0
漫画の感想書けっていわれたらめっちゃかけるやろなあ
667名前:不要不急の名無しさんID:
>>638
ほんとか?
登場人物の振る舞いを分析して
背景にあるものを理論立てて書こうとしたら
結構難しいぞ
695名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:29:18.92ID:1dL8A/Jq0
>>667
俺は外国で日本語を教えている日本の女性に、漫画の構造について真剣に語られたけど、
相槌をもとめられたのに正直、彼女が何を言ってるのかさっぱりわからなかったw
言葉で論理的に説明すると、普段考えていない者にとっては全くチンプンカンプンになるw
895名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:44:55.66ID:2VO2eBWS0
>>667
そんなかしこまる必要ないでしょ
好きで読んでるものをどう感じたか書くだけだし
無理矢理読まされてるものに対してどう感じたか、をひねり出すのが苦痛なんだよ
655名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:25:07.49ID:woB1k6LE0
この間やらせた「芥川の『羅生門』の続きを想像して書け」ってお題は面白かった。
例文として自分が書いたのは修羅となった婆に追い掛け回されて最後は鐘に隠れて焼き殺される話
677名前:不要不急の名無しさんID:
>>655
最初に出てきたキリギリスが巨大化して平安京で暴れまわる
742名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:33:31.06ID:ljZ3HsQG0
>>677
どうやって倒す?全て破壊して終わる?仲間いる?
めっちゃ読みたいわ
684名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:28:22.63ID:GGBS8PGD0
>>655
羅生門だと思ってたらいつの間にか道成寺になっていた
693名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:29:04.71ID:F4dDxL+c0
>>655
清姫伝説のパクりか?
762名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:34:44.86ID:kBjIY1ST0
>>655
突然空から異形な生物が来襲し、平安京が制圧された。

そこで、異形な生物を殲滅する為、検非違使(けびいし)が遣わされた!
そう。平安京エイリアンの話である。

コレ書いたら怒られっかな?

698名前:不要不急の名無しさんID:
肯定派の意見は、読書が好きな事が前提になってるよね。
722名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:31:46.28ID:cNTfZlPC0
>>698
単純な好き嫌いって重要やけどね
体育は必要(運動好き)も世に憚っております故
750名前:不要不急の名無しさんID:
>>722
そこなのよ。好き嫌いなのよ。
本が嫌いな人にとっては感想文なんて苦行以外の何者でもないと思うわ。
感想文を書かせる前に本を好きになってもらうことこそが大事だと思う。
748名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:34:05.79ID:2pValNHW0
>>698
読書は好きだが感想文なんていらんぞ
俺は読めるけど書けないから
751名前:不要不急の名無しさんID:
>>698
まあ慣れてないと書けないよな
文章展開のパターンを知ってないとさ
764名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:35:12.22ID:Jtr49coK0
>>698
逆だぞ。
読書が好きな人間ほど、好きでもない本を読まされる事は苦痛でしかなくなる。
椎名誠いわく「身体に合わない薬物を打った薬物中毒者の様なもので、これほど苦痛な事はない」と。
799名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:37:47.25ID:kBjIY1ST0
>>698
文学以外なら読むけど。文学なんざつまらんし何の役にも立たん。。
法律や経済、政治関係の本ならよく読むが。
708名前:不要不急の名無しさんID:
49歳にしていまだに読書が本当に心底苦手なんだけど、どうすれば本が読めるようになるのか誰か教えてくだされ
ちなみに、生活レベルは中の下くらいで絵を描く自営なので時間なら誰よりも持て余してますw
正直なところ、本屋で平積みにされてる推理小説とか何が面白くて読むのかサッパリ分からんダメ人間ですわ
715名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:31:28.65ID:K8pIuZGL0
>>708
そのレベルなら漫画読むことから始めてみたら?
781名前:不要不急の名無しさんID:
>>715
まぁ~学校の教科書よりは読みやすいから期末試験が近付くと無性に読みたくなり、艱難時代が過ぎると欲求も薄れる
884名前:不要不急の名無しさんID:
>>715
漫画は幼稚園から27歳くらいまで読み漁ったけど、ある日パタンと読まなくなったな
また読みたいんだけどね
>>794
もし読むとなると自然とそうなるけど、読み始めることが出来ないから、それ以前の重症なんですわ
>>795
好きなジャンルは読めたとしても、そこからどうやったら一般的なジャンルに手を広げられるんじゃろか?
909名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:45:53.32ID:K8pIuZGL0
>>884
なら興味のあるジャンルを広げる方向にもっていくくらいしかないかな
同じ作者の別の本を読んでみるとか、同じジャンルの別の作者の本を読んでみるとか
755名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:34:18.40ID:za5f1JRm0
>>708
5chでゴミのようなレスバトルを追いかける
794名前:不要不急の名無しさんID:
>>708
文章を絵にして読む
登場人物を好きな女優にしたりしてもいい
795名前:不要不急の名無しさんID:
>>708
自分が
興味がある分野の文章を読むことから、はじめてみては
スポーツ雑誌でもいいし、自動車や音楽でもいい

で、その文章の中から筆者が読み手に一番伝えたかったことがあるので
その一文(or一節)がどこかを考える。

814名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:39:16.31ID:1rl260lp0
>>708
実用書や専門書以外読んで賢くなる事ないから問題ない
娯楽本読めない位駄目人間ないから安心しろ
834名前:不要不急の名無しさんID:
>>708
自分の好きな絵の画集とかを買って、絵の下にちょこっとついてる解説を読む
好きな画家の伝記的なのを探して読む
売れてる子供向け絵本を読んで、何で売れてるのか考えてみる

興味ない本なんか無理に読む必要ないけどどうしても暇つぶしに文字を追いたいんなら

929名前:不要不急の名無しさんID:
>>834
その手の書籍や分析の話じゃなくて、どうしたら本(特に小説)が読めるようになれるか?が悩みなんだわ
716名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:31:30.30ID:sbKzCe9M0
読書感想文とかずっと無意味だと感じながらやってたな
感想とか言われても、何も感じないのに何を書けと?
無理やりひねり出すから中身すっからかん
731名前:不要不急の名無しさんID:
>>716
でも、夏休みに遊んだゲームの事なら
多分作文用紙2枚は余裕でイケるだろ
そんなもんだよな
793名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:37:36.53ID:sbKzCe9M0
>>731
そうそう。
興味あるもの、なんでもいいから感想文かいてこいならいけるわ。
808名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:38:22.59ID:F4dDxL+c0
>>793
女体の神秘について
723名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:31:49.41ID:KcjjqbKP0
共感できなかったり批判的なこと書くと怒られるのは未だに意味わかんない
763名前:不要不急の名無しさんID:
>>723
ホントなぁ
中学だったか「芥川龍之介はニヒリスト気取っていて、俺は好きじゃありません」とか書いたら
あんまり評価されなかった思い出が
ちゃんと読んだのにな
807名前:不要不急の名無しさんID:
>>763
何読んだか知らんが、内容からどう解釈した結果芥川龍之介をニヒリストに感じたか書かないとダメだろ
829名前:不要不急の名無しさんID:
>>763
中学生なら夏目漱石のこころの「先生」は「私」を好きだと思う、
奥さんの事は本当に好きだったのだろうか、とか書いていいよね
877名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:43:57.44ID:kBjIY1ST0
>>763
芥川龍之介の「るしへる」は意外にも面白かった。
るしへる、ってルシファーのことなんだよな。
745名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:33:50.35ID:nkI4PdMG0
「面白かったです」じゃ怒られるしな(´・ω・`)
770名前:不要不急の名無しさんID:
>>745
いつもそんな感じだったけどww
他に何を書けと?
777名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:36:34.43ID:1rl260lp0
>>745
読書感想文で怒られたことなかったわ
褒められた事もなかったけど
756名前:不要不急の名無しさんID:
確かにこれで作文が嫌いになった。結局、忖度する技術が身に付くだけ
824名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:40:04.44ID:cNTfZlPC0
>>756
忖度する必要まったくないけどな
でもいい点や評価が欲しいなら
読み手の求めてるものを書くのもスキルかもしれない
874名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:43:44.15ID:V7cFyWHS0
>>824
忖度したところで本心までは奪えないからなw
心の中でベロ出しとけば済む話
905名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:45:43.61ID:cNTfZlPC0
>>874
問題があるとしたら
忖度しなきゃいけないって観念が植え付けられてる
読書感想文以前の教育の在り方かもしれんな
907名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:45:49.02ID:gsygD0fl0
>>874
そう思うだろ?
でもたとえその場ではウソのつもりでも口に出した言葉の方に引っ張られちゃうもんだよ
937名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:47:38.66ID:V7cFyWHS0
>>907
言いたい事はわかるけど
個人的には結果的にそんなに引っ張られなかったな
個人差あるかも知れん
766名前:不要不急の名無しさんID:
俺は感想文に困ったことはない

海原雄山的な大評論家になりきって
とにかくボロクソに貶すスタイルだと
すごく書きやすい

788名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:37:13.88ID:2pValNHW0
>>766
「この本を書いたのは誰だー!」
ヒィ!
812名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:39:09.46ID:GGBS8PGD0
>>788
タバコを吸いながら本を書く人はクビか
854名前:不要不急の名無しさんID:
>>812
猫の立場から見る訓練は良いとオラは思う
894名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:44:54.42ID:kBVZHUYF0
>>854
「吾輩にもいい加減名前を付けてくださいにゃん」

そういえばあいつ名前がつかないまま虹の橋渡ったな…

775名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:36:22.51ID:N/IZd+l90
小学校の時、読書感想文で再提出を命じられたことがある
主人公の心情に対する解釈が、その教師が考える解釈と違ってたらしい
それ、もう感想じゃなくてクイズじゃん
811名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:38:40.30ID:deUSQWsm0
>>775
流石にそれは駄目だな。
先生の思想なんかわからんし。つか自分が常に正しいと思ってそうだな。

ちなみに俺ならつまらなくてもいいからなぜつまらないかを書けていたらそれでいいと思うけどな。

818名前:不要不急の名無しさんID:
>>775
美術の授業で作品に点数つけるのとかもそうだよ
教師は平気でそういうことをする
825名前:不要不急の名無しさんID:
>>775
個人による作者や作品に対するものなのになぁ・・・
787名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:37:05.17ID:pf60aKR40
「必要」かは知らんが、
自分の意見をまとめる
人の関心を引く事を考える
無理矢理でもアウトプットを出す
、等の訓練は役に立つ
798名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:37:46.19ID:6d/efRM80
>>787
小中学生の感想文なんて要約書いて「ためになりました」で終わりやろ
879名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:43:58.44ID:pf60aKR40
>>798
それでも何も書けない奴よりはいい
840名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:40:43.64ID:ziq/j+Is0
なろう系の作者がツイートしていたが苦痛派が多いみたいね、読みたくないものの感想って時点で嫌だとさ。
書く事考えることは好きなのに何かなぁって所だ
875名前:不要不急の名無しさんID:
>>840
執筆側に思想信条の自由がないうえ
許容される思想の判断基準、評価基準が明文化されておらず教師が恣意的に操作できるから
生徒からするとただ空気を読んで無難なコメントをする儀式になってしまっている
これでは思考力は磨かれない 時間の無駄
924名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:46:42.51ID:1rl260lp0
>>840
なろう系はその結果が作品に現れてるのである種問題ないw
物書きは理想と現実の区別つかなくて人格的に問題ある奴も多いしな
848名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:41:25.36ID:Ra2w95FT0
なんかめんどくさくて苦痛だったのは覚えてるな
ちゃんと読んだかどうかの確認でやらしてたんじゃないかな
857名前:不要不急の名無しさんID:
>>848
だろうな
957名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:48:15.16ID:1rl260lp0
>>848
優秀なのは読書感想文コンクールとかに送られてたから
さっと目を通す程度には最低でも見てると思うで
861名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:42:40.76ID:KLPWuoYl0
他の課題は楽しいのかよ?w
914名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:46:04.71ID:R/UsIx0E0
>>861
感想文よりはドリル山積みのほうが自分にとってはよっぽどマシだなw
974名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:49:20.27ID:1rl260lp0
>>861
あらすじ書くだけの読書感想文より
自由研究の方が難儀してたな
996名前:不要不急の名無しさんID:
>>974
親父のガキ時分は近所の川の上流下流の水質調査をやったと聞いて
どんだけ真面目なんだと思った
999名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:51:03.09ID:WrMIrq+00
>>974
本当にあらすじだけ書いていると減点された
862名前:不要不急の名無しさんID:
ヒトラー『我が闘争』を読んで感想文を書いてみたいものだ。
927名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:47:04.20ID:GGBS8PGD0
>>862
「我が闘争」の訳本は普通に買える
てか、ワイも文庫本買ってみたことあるが
数ページ読んであまりの面白くなさで挫折した
959名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:48:27.17ID:2pValNHW0
>>927
訳が酷いのかもしれん
968名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:49:05.61ID:F4dDxL+c0
>>862
中学の時、ロリータとか家畜人ヤプーはおったぞ
897名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:45:07.84ID:t3QFRo9Y0
あとがき見て適当に切り貼りした感想文だったのに
校内で入選した時は呆れた
真面目にやるだけアホじゃんて気になったわ
949名前:不要不急の名無しさんID:
>>897
その適当な切り貼りが普通はできないんだよ
いい能力だから大事にしろ
966名前:不要不急の名無しさんID:
>>949
他の雑務を減らしてほしいってのが狙いなら分からんでもないけど
雑務は楽だから問題ないけど本業が・・・って人もいるからね
970名前:不要不急の名無しさん2020/06/30(火)11:49:12.05ID:t3QFRo9Y0
>>949
お、おう…そうなのか

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。