【中国軍の海洋進出】戦車全廃、内陸から沿岸部隊へ 内陸から制海権に軸足 中国A2ADにらみ変貌―米海兵隊 生まれに戻る [納豆パスタ★]

1名前:納豆パスタ ★ID:
戦車全廃、内陸から沿岸部隊へ 中国にらみ変貌―米海兵隊
2020年07月25日07時46分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020072400422&g=int


米海兵隊のバーガー総司令官=2019年10月、ワシントン(EPA時事)

 【ワシントン時事】戦車部隊全廃、1万2000人削減、対艦ミサイル装備の新連隊創設―。
米海兵隊のバーガー総司令官は3月、10年後を見据えた海兵隊の抜本的改革を打ち出した。
中東やアフガニスタンでの対テロ戦に最適化された戦力構成から脱却。
中国との軍事衝突をにらみ、海兵隊は西太平洋の制海権確保に貢献する部隊へと変貌しつつある。
 改革の道筋を示した「戦力デザイン2030」によると、今後10年間で戦車部隊を全廃するほか、
砲兵隊を大幅に削減、水陸両用車や短距離離陸・垂直着陸が可能な最新鋭ステルス戦闘機F35B、
輸送機オスプレイなども減らす。
 一方で無人偵察機を増やし、ミサイルを扱うロケット砲部隊を7隊から21隊に拡大する。
新たに設置する「海兵沿岸連隊(MLR)」に対艦ミサイルを配備し、
西太平洋で米海軍の活動を阻む中国軍艦をけん制。
制海権確保につなげるのが狙いだ。
 バーガー司令官は「戦力デザイン2030」の中で
「18年策定の国家防衛戦略は、
 海兵隊が中東での過激派対策からインド太平洋における
 大国間競争に任務をシフトするよう求めた」と説明。
「内陸から沿岸、対テロ組織から同格の競合国。
 このような任務の根本的変化は海兵隊の組織や訓練、装備に大幅な変革を必要とする」と強調した。
 中国は地域紛争時に米軍の介入を阻む「接近阻止・領域拒否(A2AD)」戦略を打ち出し、
 ミサイル戦力を大幅に増強している。昨年8月のロシアとの中距離核戦力(INF)全廃条約失効後、
 米軍は同条約で禁止されていた射程500~5500キロの地上発射型ミサイルの開発を開始。
 中国に対抗するため、日本を含む第1列島線に地上発射型ミサイルを配備する方針を示している。
 ただ、バーガー司令官は、500キロ以上の射程を持つとされる
 地上発射型トマホークを海兵沿岸連隊に配備するかどうかについては、
 「現時点で判断するのは時期尚早だ」と述べるにとどめた。

関連
27年までに「新ミサイル部隊」 対中国、沖縄に展開―米海兵隊トップ会見
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020072400218&g=int
【アメリカ】米、中国の「いじめ」許さず 
「尖閣領海侵入の中国は領土紛争をあおっている。世界はこのいじめを許すべきではない」★2 [かわる★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1594298382/

18名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
じゃあ、内陸を攻撃すれば良いのだね
19名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
おい、どうすんだよ創価学会婦人部。池田の親中政策でこのざまだぞ。サークル感覚で政治に関わんなよクズ野郎!
http://j.people.com.cn/n3/2018/0927/c94473-9504076.html
https://blog.goo.ne.jp/c-flows/e/297243a30e752629cf0de336ce627cff
42名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
戦車があると内乱のとき大変だからだろ
47名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:15:59.83ID:THI3wlfI0
>>1
>水陸両用車や短距離離陸・垂直着陸が可能な最新鋭ステルス戦闘機F35B、
>輸送機オスプレイなども減らす。

一方日本は…
オスプレイ→アパッチの時みたいに超高額で少数だけ購入。
水陸両用車→米国から中古車譲渡の話があったのに断って、わざわざラインを新設しお高い新品を購入。

71名前:雲黒斎ID:
>>47
日本モー、って言う奴が出てくるだろうなとは思っていたが。

じゃあ、離島防衛の戦術はどうする? 日本の、だぞ?
常駐部隊張り付けるのか?

88名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:28:12.44ID:5aNXHiN50
>>47
アホだな日本と米海兵隊は戦術が違うだろ?ホントアホだな
309名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:05:56.26ID:svlpL/+G0
>>47
同列に語る馬鹿
65名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
西住ちゃんのおうち どーすんのコレw
96名前:不要不急の名無しさんID:
      //\
    / ./:::::::\
   / /::::⌒::::\
 /   /:::<◎>::\
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
>>1

中国が元凶のようなパンデミックを引き起こし
WW3に向けて世界の政治経済を刷新させるとともに
世界の敵意を中国へと向けさせるユダー

また、①新型コロナに弱いモンゴロイド系種族、②労働と消費でユダたちに奉仕できない老人、③病に弱い遺伝子を持つ者どもも
この世界から消えうせさせるユダーqqq

そして、このウィルスでも消えうせないこれらの者どもはアビガンを投与させて遺伝子を
改変させ、血統ごと劣化させるユダーqqq
世界中の奇形児の責任をすべてジャップに押し付けるユダーqqq

youtu.be/OgwxTP9mH3U

ユダヤ ユダヤ ユダユダで
ユダヤ ユダヤ ユダユダや
ユダヤ ユダヤ ユダユダの
この世はユダヤのためにある

見ててごらんこの陰謀
人工地震(噴火、気象兵器)はお手のもの
自作自演は十八番
ユダヤが世界の支配者だ

フランス革命 ロシア革命
世界大戦 裏にユダがいる
神がくれたこの知謀
無駄にしては罪になる
この世のすべてを摘むまで
世界の破壊もいとわない

ユダヤ ユダヤ ユダユダで
ユダヤ ユダヤ ユダユダや
ユダヤ ユダヤ ユダユダの
この世はユダヤのためにある

世界の覇権を取るために
いくさしてもいいじゃない
人口削減できるなら
お安いものだと思うでしょう

エイズも癌の増加も ホモもジェンダーも
原発爆発も裏にユダがいる
神がくれたこの知謀
無駄にしては罪になる
この世のすべてを摘むまで
覇権と基軸通貨は渡さない

104名前:不要不急の名無しさんID:
      /\
    /:::::::::::\
   /:::<◎>:::\
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
>>1
ポチどもよ
憲法改正あるいは自衛権の解釈を変更させて
日本を中国と核戦争できる国にするユダー
行け行け忠犬アベ公、励めや励め忠犬アベ公、
中国との核戦争へ向けて勤しむユダ!
モンゴロイドは根絶ユダよqqq

日本が憲法改正して敵基地攻撃を可能にさせたとしても
地下深くに隠されたミサイルサイトや移動式の発射台を破壊することは不可能ユダー
だからジャップが反撃すればするほど無駄に再反撃されて逆にジャップの被害は甚大になるユダよqqq
ユダたたちはそれを狙って憲法改正させようとしてるユダけどねqqq
でも、ジャップが憲法改正せずに敵基地攻撃を可能にしなければユダたちが全面に出なければならなくなるから、
自作自演戦争は引き起こせないユダー
引き起こせともせいぜい数発の北の核ミサイルをジャップに落とせるだけユダー
中国との戦争などは引き起こせないユダよ
だから馬鹿なアベ公一派を煽って憲法改正を成し遂げさせるユダー

     三晋三晋晋晋ミ
     晋三 晋晋晋晋晋
     晋晋      三晋
    I晋 ◆/)||(\◆晋
     ,I◆∠●I I ●ゝ◆ソ
     I.|    | |´   |.I    ははーーーーーーーーっっ!!!!
     |  .ノ(__)ヽ  .|   
     .I.   /  \  I
      i   /=三=ゝ /
      \ /`ーー’ヽ.ノ ;|;

    / ̄ ̄ ̄\
   /  ((  ))  ヽ
  /  | ̄ \/ ̄| ∧
  | ノ _3 5 _ ヽ .|
  | | /_ヽ /_ヽ | |
 (V=[ -・八・- ]=V)
  |   ̄(   ) ̄  |
  ∧.  ノ T ヽ   /    ははーーーーーーーーっっ!!!!
  ∧   ▽   /
  /\___/\

        / ̄ ̄\__
      /      ) \
     /       /    ヽ
     /       / \  ∧
     |    ///    ヽ  |
     |   /⌒    ⌒  V |
     Y / ノ●>  <●ヽ | ノ
     ( |   ̄       ̄  | )
     人   ノ(__ ヽ   ノ   
      ∧  )—-(  /     ははーーーーーーーーっっ!!!!
        レ\   ̄  /    
     ____)`ーイ__  
fe

116名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
戦車は歩兵のお友達だから一応残しといたれよ
132名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:36:48.86ID:uutBQDE60
>>1
オスプレイが減っちゃうのか
パヨクは次のネタを探さないとな
138名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
ttp://s.kota2.net/1595641084.jpg
ttp://s.kota2.net/1595641085.jpg
145名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
ttp://s.kota2.net/1595641151.jpg
ttp://s.kota2.net/1595641152.jpg
150名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
ttp://s.kota2.net/1595641217.jpg
ttp://s.kota2.net/1595641218.jpg
156名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
馬鹿だな、テロリストがやりたい放題になる。
戦車は、移動式掩蔽壕の役目も担うからな。
それともドローンで町ごと焼き払うのかよ。
166名前:不要不急の名無しさんID:
>>156
バカだな海兵隊だけの改革だぞ
陸軍は戦車を運用しつづけるんだよ
理解できた?
183名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:45:00.31ID:uutBQDE60
>>166
海兵隊のM1って400両しかないんだな
陸軍や予備役に回せばなんの問題もないな
185名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:45:03.32ID:3RkCMjfV0
>>156
>それともドローンで町ごと焼き払うのかよ。
チャイナはワリと本気でそのつもりだぞ
顔認証システムを素地として
高度な監視システムでもって
テロリスト(?)の活動を未然に排除する

ドローンがいつでも上空に居て
チャイナ共産党に都合の悪い者には
そこから弾丸が降る
奴らの支配・統制にかける情熱を甘く見ては駄目だぞ

199名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:46:41.41ID:uutBQDE60
>>185
末端の兵士や指揮官をドローン暗殺してもあまり意味がない
つまり安倍ちゃん逃げてー!
162名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
ttp://s.kota2.net/1595641303.jpg
ttp://s.kota2.net/1595641304.jpg
168名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
ttp://s.kota2.net/1595641377.jpg
ttp://s.kota2.net/1595641378.jpg
179名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
https://shuchi.php.co.jp/voice/detail/6595

西側諸国としては珍しく地対艦ミサイルを開発製造しているだけでなく、
地対艦ミサイルの運用に特化した世界的に稀有な地対艦ミサイル部隊も保有している国が、日本である。

日本が独自に開発し製造した地対艦ミサイルシステムは「88式地対艦誘導弾」ならびにその改良型の「12式地対艦誘導弾」である。

「88式地対艦誘導弾」(以下、本稿ではミサイル本体と混同するのを避けるため、88式地対艦ミサイルシステムと記述する)は、
射程距離が150㎞以上(おそらく200㎞近く)で飛翔速度は1150㎞/hと考えられている。

この地対艦ミサイルシステムはレーダー装置、指揮統制装置、射撃管制装置、ミサイル発射装置などから構成されており、
大型ならびに中型トラックに搭載されて陸上を自由に移動することができる。

378名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
ミサイル部隊は悪くわないけど
海兵隊って強力な強襲陸戦歩兵戦力が魅力の一つだったのに
391名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
かたや中共は、内部統制の為にむしろ陸戦力こそが重要
外に出る以上に、内部の締め付けに戦車は絶対に必要というね
394名前:不要不急の名無しさんID:
>>391
デモ隊踏み潰すには最適
412名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:35:04.60ID:hu2rXoEz0
>>1
よく読んだら、
F35やオスプレイまで減らして、ミサイル増やす
陸上艦隊みたいな話ダナ・・これ海兵隊なのか??
427名前:不要不急の名無しさんID:
>>412

何年か前から、米軍が陸自の地対艦ミサイルに非常に興味を示して
米陸軍と陸自の地対艦ミサイル演習(実際に退役艦に発射)までやってる。

中国相手には、高価な空母だけでなく、陸上から低コストの艦船攻撃の有効性をやっとわかった米軍ってとこだね。

445名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:45:02.18ID:7/sDb+3o0
>>412
空爆を徹底すれば、簡単に制圧できるだろう、とか。

まあ過去にも試みられたことだわな。できるのかどうか?

428名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:39:52.05ID:vaPiJ0J20
>>1
これがアメリカの凄さ

日本の百姓政治家と百姓官僚には到底できない

501名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
より交戦範囲が広がるの早いから全廃ってのはアメリカに限ってやり過ぎ
韓国を陸地とは認識していないそれには予想されることだけど

中国のちょっかいが過激化するのか見越すつもりがないのを今後どうなるのか
判断し切っているんだろうね

538名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
   ”接近阻止・領域拒否”  (英語: Anti-Access/Area Denial   [A2/AD] )は、  
     中国人民解放軍の海上軍事戦略に対するアメリカ合衆国での名称。
558名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)12:48:23.54ID:gjq0GGwx0
>>1
「第一列島線」って中国側の概念らしいじゃん
日米側の呼称はないの?
563名前:不要不急の名無しさんID:
>>558
ないよ、日米側には必要ない概念。
573名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
けん制とか遅い
中国土人は数が多い
サッサと中核を突いて
中国共産党を潰すべき
時間はない
582名前:不要不急の名無しさんID:
>>573
夢見がちだなw
中国を追い詰めると
水爆ミサイルが飛んでくるだろ
そんなことは世界中の誰も望んでいないし
アメリカも望んでいない
水爆ミサイルをもった国同士の全面戦争は
どっちみち勝者のいない戦争にしかならないのは
誰の目にも明らかなのに
お前のような第一次世界大戦くらいまでの
認識で頭の進化が止まったしまったバカの戯言がウザすぎ
585名前:不要不急の名無しさんID:
>>582
核保有国だったソ連と50年も冷戦をやって、ソ連を崩壊させたのがアメリカ。
589名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:14:33.81ID:gvPTaBXS0
>>585
ソ連が自滅しただけなんだけどね
596名前:不要不急の名無しさんID:
>>589
アメリカが経済も技術も封じ込めたからだよ。
中国はソ連より弱い。
ソ連には東欧諸国という独自経済圏があったが、中国は西側経済圏に依存している。
アメリカの掌の上で威張っている孫悟空状態。
602名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:19:11.79ID:2mYqx0Qw0
>>596
米ソの時は経済がかなり分断していた。
今は米中どころか世界中の国が密接に関わっている。

米中の対立はそれを破壊することになるから
全ての国は大ダメージを受ける。
そうなると民主主義国家においては政権が持たないんだよな。

604名前:不要不急の名無しさんID:
>>602
さよか。あんたの意見は聞いたよ。
631名前:不要不急の名無しさんID:
>>589
レーガン時代に大量発行したアメリカ国債の償還で首が回らなくなってきてる
587名前:不要不急の名無しさんID:
>>582
バカ
どっちみちオマエのアタマに飛んでくるだろw
599名前:不要不急の名無しさんID:
>>587
だから全面戦争なんて無理だと言っているんだよ
マヌケ
やるとすれば小競り合いレベルでしか
中国もアメリカも戦争なんてできない
603名前:不要不急の名無しさんID:
>>599
朝鮮半島と日本列島を戦場にした代理戦争くらいは平気。
613名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:22:59.06ID:gvPTaBXS0
>>603
朝鮮半島は戦争にはならないでしょう
北は金王朝の維持だけしか興味ないし
韓国は従北政権だし
日本を戦場?
中国は兵站が無理
615名前:不要不急の名無しさんID:
>>613
あんたの意見はわかったよ
617名前:不要不急の名無しさんID:
>>599
まあ
オマエがどれだけじじいか知らんが
人間の歴史ってのは
常に戦争はある

中国はすでにそれを仕掛けている
アメリカはそれに反応している

847名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
ゴールドジム作れば?
971名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)15:18:36.21ID:w4FLaEE60
>>1
次スレ
【中国軍の海洋進出】戦車全廃、内陸から沿岸部隊へ 内陸から制海権に軸足 中国A2ADにらみ変貌―米海兵隊★2 [納豆パスタ★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1595657828/
2名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)09:59:26.20ID:lOxcPBvX0
戦車は要らないから妥当
126名前:不要不急の名無しさんID:
>>2
またしても一番ピント外れが一番に出てくる!w
277名前:不要不急の名無しさんID:
>>2
たぶん陸軍の戦死者を出したくないんだと思うよ。陸自はまだ海外では戦力として動かせない(敵を制圧できるだけの火器を持てない)から、正面に立たせるとしたらおそらく韓国軍がメインの国連軍になると思う。
529名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)12:32:45.36ID:dEtUmdXp0
>>277
なんでそこですでにどうでもいい韓国が出てくるんだ・・・
379名前:不要不急の名無しさんID:
>>2
戦車道は女子高生のたしなみなんだけどな。
4名前:不要不急の名無しさんID:
「現代の女子高生と同じ姿」と話題の1932年の少女たち、どの程度のレアケースだったのか?
http://img.neattogo.com/200124.html
5名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:00:31.32ID:EazzJFjJ0
A-10の後継が必要だな
113名前:不要不急の名無しさんID:
>>5
エンブラエルA-29
976名前:不要不急の名無しさんID:
>>5
バルカン砲だけあればいいのさHAHAHA
6名前:不要不急の名無しさんID:
安倍「春節ウェルカム」
443名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:44:29.93ID:97OESItH0
>>6
まーだ言ってやがる……w
663名前:不要不急の名無しさんID:
>>6

そんな建前に騙される中国www

中国包囲網着々と。

あ、パヨクが外交音痴だけなのか。支持率がゴミな訳だ。野党は。

少なくとも安倍よりは下w

8名前:不要不急の名無しさんID:
旧日本陸軍みたいな機動性重視みたいだな笑
121名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:34:58.00ID:XwOADNYS0
>>8
米軍が南京大虐殺やるんだな。
9名前:不要不急の名無しさんID:
ケツ毛総司令官
22名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:04:35.63ID:NROTKldy0
>>9
先越されたわー
778名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:14:24.16ID:/zt5dy110
>>9
やめて差し上げろ
10名前:不要不急の名無しさんID:
12式地対艦誘導弾を売りましょうか?
35名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:09:55.03ID:xJDospxR0
>>10
ジャップのゴミなんて要らないってよw
522名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)12:28:09.92ID:3mGBze5k0
>>10
設計が四半世紀遅れとか今更射程150km(笑)とか海外の軍事誌にボロカスに叩かれたアレか
11名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:02:28.94ID:lOxcPBvX0
空母も戦車も百年くらい前にできたのに空母は今も引っ張りだこで戦車は骨董品
二律背反だったんだよ
空母が大事なら戦車は必要ない!
34名前:不要不急の名無しさんID:
>>11

今や空母もいらないのだけどな。

アメリカはすでに「脱空母」に向かっている。
そのことは、この2ch(5ch)の軍事通が10年前から主張してることだ。

43名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:14:43.68ID:lOxcPBvX0
>>34
だからWW2の延長の戦闘なんてもうとっくの昔に時代遅れになってるよ
564名前:不要不急の名無しさんID:
>>34
海江田四郎「呼んだ?」
635名前:不要不急の名無しさんID:
>>34
言うてミサイル戦争って実例がないからどこまで有効かまだ分からんよな
639名前:不要不急の名無しさんID:
>>635
もうミサイル戦争じゃなくドローン戦争の時代
648名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:37:03.99ID:IiQ4RVA20
>>639
コントロール方法バレると全部使用不能になるぞ?

飛ばすには正確差が必要でもRC飛行機がのコーコンで
墜落するのは違法無線で良いからな
完全自立型にするのか?

658名前:不要不急の名無しさんID:
>>648
もうネットワーク戦争時代に入って随分立つからハッキングされてネットワーク阻害されたら
どんな兵器も役立たずだよ
だから多くの国はサイバー戦に非常に重点を置いてる
日本は正面装備ばっか揃えてずっとおざなりだったけど
(最近やっと重い腰あげて多少金回すらしいけど)
666名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:42:06.24ID:IiQ4RVA20
>>658
ハッキングじゃなくジャミングの話だぞ
684名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:47:00.78ID:0EiS84cs0
>>666
多分ジャミングってものをあまり理解してないんだろうけど
全周波広域ジャミングなんてめっちゃ大変だから
699名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:50:36.04ID:IiQ4RVA20
>>684
コントロール方法バレるとって前提理解できてる?
714名前:不要不急の名無しさんID:
>>699
コントロール方法って?
周波数なんて変えればいいだけ
ジャミングって話なのにコントロール方法って何を言いたいのか全然わからんが?
721名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:56:36.67ID:IiQ4RVA20
>>714
周波数帯は大幅に変えられないけど?
745名前:不要不急の名無しさんID:
>>721
大幅に変えなくてもいいけど?
全周波広域ジャミングなんて出来ないからね
ミサイルみたいに飛んでくる方向が判ってるモノから船や飛行機を守るにはジャミングも有効だけど
いつどこから来るかワカランものから大型の施設や拠点を守るのにジャミングなんて使えない
な事する為にはとんでもない大型装置と電力が必要だし
763名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:08:55.39ID:IiQ4RVA20
>>745
軍が他で使ってる帯域を避ける
民間が使ってる帯域を避ける
使える周波数は限られるから韓国のように携帯電波に干渉されちゃうの
772名前:不要不急の名無しさんID:
>>763
それはジャミング側が気を遣わなきゃいけない話
ドローンなんて電波途切れたらプログラムされてる自律行動も可能だから
しかし防衛側は自分たちの軍事や都市のシステムをマヒさせれないから
特定周波しかジャミング出来ない
790名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:20:00.10ID:IiQ4RVA20
>>772
例えば日本に攻撃するぜーで日本の携帯の帯域を使えば
コントロール不能になるけど?
攻撃する側が相手の使ってない帯域をまず選ぶ
795名前:不要不急の名無しさんID:
>>790
電波の常識だな
帯域が被ってたら使い物にならん
情報収集とかには良いのかもしらんが
812名前:不要不急の名無しさんID:
>>790
はぁ???
意味わからん
基本的にまともな軍事ドローンは複数帯域での電波受信が出来るし
AIとプログラムで自律行動出来る
なんですぐコントロール不能?になるの?
817名前:不要不急の名無しさんID:
>>812
じゃあその帯域に電子攻撃すればいいだろ
AIといっても敵を探すにはレーダー使うし
位置情報も通信で得るしかない
外部から遮断されたAIなんか盲人と同じだよ
826名前:不要不急の名無しさんID:
>>817
レーダー???
ドローンに???
お前さん基本的な事理解出来てないんじゃね
692名前:不要不急の名無しさんID:
>>658 そうそう、5軍体制なんだよね
 
陸海空 + 宇宙・サイバー  で5軍  
それでサイバー電子部隊の重要性は高い
 
667名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:42:16.48ID:2mYqx0Qw0
>>648
自立で良いような気がするなあ。
自立型ドローン特攻兵器による飽和攻撃が一番安価で驚異的だと思う。
689名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:47:31.81ID:IiQ4RVA20
>>667
そーすると大型になり補足され安くなる

幅50cmなら補足され辛く撃墜され難いが全幅20mじゃ
簡単に補足される
それなりの火薬量を搭載しなければ威力無いしそれなりの
火薬積みたければ大型化は避けられない

703名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:51:47.22ID:2mYqx0Qw0
>>689
沈没が目的じゃなく運用阻害が目的なら
小型で十分だよ。地雷運用と同じ発想ね。

自立型は安く大量に運用するのにも向いている。
滑空型なら航続距離もかなりでる。

716名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:55:17.34ID:IiQ4RVA20
>>703
機雷がそんな小型だと思ってるのか?
733名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:00:33.90ID:2mYqx0Qw0
>>716
地雷運用ってのは機雷の代替という意味ではなく
対人地雷における敵兵を殺傷せずに無力化するというのと同等という意味
760名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:06:38.45ID:IiQ4RVA20
>>733
ドローンで有視界飛行で特攻させるってアメリカが100m先から
ミサイル撃って来るんじゃ無いぞ?

数百キロ先の海上からミサイル撃って来るのにそこまで飛ばして
甲板に兵隊いなけりゃ艦橋に突っ込むのか?

765名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:10:06.16ID:2mYqx0Qw0
>>760
何か勘違いさせたらすまんな。
ドローンの攻撃対象は人ではなく空母だよ。
飽和攻撃によって空母の運用能力を奪うという事。
沈没させないような小型のモノでもどんどん飛んできたら
艦載機の離発着なんてできなくなるでしょ。
784名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:16:26.51ID:IiQ4RVA20
>>765
数百キロの沖合いにいる空母まで3キロの爆弾抱えて飛ぶのに
50センチのドローンで頑張るのか?
仮に200キロ沖合いにいると時速100キロで飛んで2時間
空母は動いてるんでそれを正確に把握し飛ばすって大変
804名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:26:15.46ID:2mYqx0Qw0
>>784
うーんそんなに大変かなあ。
空母は時速200km/hで動くわけでもないんだし
事前のレーダーなり索敵で大まかな位置はわかるからね。

後は自立で空母を認識したら群体行動で次々突っ込むとかなら
そんなに難しくないでしょ。

813名前:不要不急の名無しさんID:
>>804
旧日本軍の発想だな。ケ号吸着爆弾。
実際はドローン側も艦隊のレーダーに引っ掛かるうえに
自律型といってもドローン側からレーダー出してるならすぐに見つかる
ワーワーサッカーは無理だ
838名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:37:06.16ID:2mYqx0Qw0
>>813
ググってみたけどケ号吸着爆弾というのはちょっと思想が違うな。
どちらかというと風船爆弾の方が似ているね。あれがもっとスマート兵器になった感じ。

> 実際はドローン側も艦隊のレーダーに引っ掛かるうえに
> 自律型といってもドローン側からレーダー出してるならすぐに見つかる
見つかってもいいんだよ要は飽和させて処理しきれなくすればいいだけなんだから。
そのために安価・小型な特攻が効果的なのではと書いてる。

850名前:不要不急の名無しさんID:
>>838
ケ号は勝手に密集するんだよ
熱源の一番強い方に勝手に落ちる。
仮に一発目のケ号が爆発するとその熱源めがけて2発目以降のケ号が追従してしまう
これは欠点とみなされている
まあ試作品をアメリカ軍がテストしたときはまともに動かなったからしいから
事実上思想上の産物なんだが
829名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:34:58.35ID:IiQ4RVA20
>>804
操縦者が黙視なら不要だがドローンにカメラ搭載して映像送ったり
GPSで操縦者が場所把握出来ると相手も把握出来る
勘で200キロ先の300mに当てるのは無理
834名前:不要不急の名無しさんID:
>>829
その通信でドローン側の位置もバレるし
通信妨害されたらおしまいじゃないか
844名前:不要不急の名無しさんID:
>>834
>その通信でドローン側の位置もバレるし
世の中に飛び交ってるあらゆる電波からどうやってドローンの通信だけを特定するんだ?
超能力か何か使うのか?
854名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:41:22.29ID:IiQ4RVA20
>>844
中々沖合い200キロにいる空母に直進してくる電波発生源って
無いと思うけど?
電波を発するってのは発生源が探知されると言う事
861名前:不要不急の名無しさんID:
>>854
海上を航行するあらゆる艦船から電波出てるけど?
尚ドローンは別に直進しかしない訳でも無いし常時電波出してる訳でも無い
871名前:不要不急の名無しさんID:
>>861
それは航行計画も提出してるし、通信で応答があるだろ
謎の航行物体かつ通信にも応じない奴は敵だよ
883名前:不要不急の名無しさんID:
>>871
航行計画????
なんでそれを米軍に提出しなきゃならんの?
まさかどこの国でもあらゆる船から航行計画なんてものを提出させて
米軍にお知らせしてるとでも思ってるの???

お前どこのデンパだよw

886名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:49:10.30ID:IiQ4RVA20
>>861
空母に直進してくる船はそうそう居ないぞ?
増して1機じゃなく多数なんだろ?

100個の電波発生源が直進してくる、しかも船とは別次元の早さで
でスルーされると思うか?
ドローンが時速100キロ出せても漁船で100キロとかあり得ない

848名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:39:40.95ID:2mYqx0Qw0
>>829
違う。自立型だから操縦者なんていない。
画像認識等で空母を見つけるからジャミングもできない。
群体行動させるならその場合相互通信する可能性はあるので
その時はジャミングが有効かもしれないけどね。
856名前:不要不急の名無しさんID:
>>848
空母を目視できる距離で艦隊が発見できないと思ってるのか
太平洋戦争だって特攻機の多くは空母を見る前に落とされてるんだぞ
868名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:45:51.12ID:2mYqx0Qw0
>>856
その銃弾の雨を掻い潜って成功した特攻機もあるでしょ?
別に100発100中を狙っているわけでもないし確率論で数を揃えればいいだけって事だ。

その一部が艦載機のエンジンだとかエレベーター機構だとか
カタパルトの隙間だとか喫水線のどこかとかに特攻を続けたら
空母は運用できなくなる。

885名前:不要不急の名無しさんID:
>>868
いろんな兵器の性能が上がってるように
ダメージコントロールも技術が上がってるのよね
899名前:不要不急の名無しさんID:
>>885
船体自体の防御力は落ちてると思う
ただ防御兵器、対空銃の性能や電子的な欺瞞、敵の電子能力を破壊する電子攻撃など
特効時代にには無かったものが多数導入されている
特攻機も対空砲が脅威だったけど今の対空機銃の精度はもっと上だしな
919名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:56:48.43ID:2mYqx0Qw0
>>885
それは正直わからんけど
カタパルトの機構とか艦載機のエンジンに爆薬付きのドローンが突っ込んでも
30分で交換して完全復旧できたりするの?

>>888
攻撃側のコストも安くなるけど?
ファランクスで迎撃するにしても弾持つの?
コスト的にもさ。

888名前:不要不急の名無しさんID:
>>870
海兵隊だけの話で、アメリカ陸軍が戦車捨てるって話じゃないからな。>>868
>>868
艦戦側の防御が現代とは比べ物にならないほど弱かったんだぞ
対空兵器や艦船側の電波攻撃、欺瞞は比較にならない程進歩している
898名前:不要不急の名無しさんID:
>>888
アメリカの次期戦車はどうなるんだろうね
AGSみたいなのをまた作ろうとしてるみたいだし
860名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:43:42.02ID:IiQ4RVA20
>>848
だからな空母は動いてるんだよ時速100キロでドローンが
沖合い200キロの空母へ向かいます!
2時間後空母は60キロ移動してます
自立型にそんな広範囲の探索能力は無いぞ?
867名前:不要不急の名無しさんID:
>>860
ドローンが探知なんてする必要無いけど

普通に空母探知してる哨戒機から位置情報受信するだけだし

893名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:50:44.60ID:IiQ4RVA20
>>867
その手の哨戒機は真っ先に落とされる
あわれドローンは全部海の底だな
907名前:不要不急の名無しさんID:
>>893
哨戒機ははるか遠くの上空から戦闘機に守られて飛んでるけど
具体的にどうやって落とすの?
932名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)15:01:05.90ID:IiQ4RVA20
>>907
具体的に?
艦載機のF18かF35でだけど?
哨戒機が認識出来るってついてるイージスも認識出来る距離
場合によって対空ミサイルでも良いよ

空母がのんびりドローンを待つ必要ない

936名前:不要不急の名無しさんID:
>>932
いや敵の防空網の越えてどうやって戦闘機送り込むの??
哨戒機なんて防空圏から出てこないよ

漫画かよw

950名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)15:09:29.44ID:IiQ4RVA20
>>936
アメリカ相手に守れた国は無いよ?
対空ミサイルさんに
「ここはウチの領空ないやでー」って言っても多分引き返さない
962名前:不要不急の名無しさんID:
>>950
それをお前に言いたいわ
対空ミサイルに「わしはアメリカ軍機やで~」って言っても引き返さない
アメリカの戦闘機だって敵の防空網越えて哨戒機攻撃するなんて生半可じゃ出来ない
哨戒機はミサイルレンジの彼方に居るから射程内まで近づかなきゃ
さすがのアメリカ軍でも攻撃出来ないし
989名前:不要不急の名無しさんID:
>>936
ミーティアができたから早期警戒機は無効化されるといわれている。
それは米帝様も同じなんだけどね。
878名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:47:52.14ID:2mYqx0Qw0
>>860
高度200mを飛行してたら十分視認可能な距離だけど?
895名前:不要不急の名無しさんID:
>>878
高度     見える距離
196m      49.98km   
400m      71.4km
900m      107.1km
927名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)15:00:01.16ID:2mYqx0Qw0
>>895
それはすまんかったw
暗算適当にやりすぎた。訂正します。

>>918
古臭い人はラズパイ+市販カメラで5000円もかからずその機能が実現できるって事を
知らないからドローンは有用じゃないとか思うんかなあ。

946名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)15:07:18.57ID:IiQ4RVA20
>>927
レンズじゃなくAIの話だぞ
お前が搭乗して判別するんじゃ無いんだろ
948名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)15:08:25.98ID:2mYqx0Qw0
>>931
まあ現実ドローンを運用するならそれらの組み合わせだろうね。

ってかドローン使った自律兵器って使い方を考えれば優しい兵器だよね。
敵の継戦能力を奪う事を主目的にしてるんだから。

>>944
滑空型で運用すればそんな近距離まで近づく必要は無いね。
数百kmは射程あるだろう。

>>946
AIなんて開発してしまえばあとはコピーするだけだろ?
どうやったらランニングコストが高価格になるんだ?

918名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:56:38.85ID:IiQ4RVA20
>>878
ウンウン
モノとしては可能性がある
じゃソコまでの機能を搭載して何キロの小型ドローンにするの?

自立型で高度なセンサー搭載してってひたすら高価格大型化だよ?
パトリオットにたどり着くまで機能を充実させるのかな?

849名前:不要不急の名無しさんID:
>>829
例えば100mおきに100機飛ばせば10㎞はカバーできるから、100機飛ばしても
トマホーク1発より安いこと考えると、空母の離発着にプレッシャーをかけるぐらいなら、
そのぐらいでも十分できるのでは?
872名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:46:12.39ID:IiQ4RVA20
>>849
空母は時速5キロじゃ無い上に後ろにも行ける
200キロの海域ウロウロして250キロ沖合いに移動してたら
探知のしようがない
909名前:不要不急の名無しさんID:
>>872
別に一回の攻撃で確実に仕留める必要なんてないし、
そういうのを数多くできる状況作っておけば十分だろ。
そもそもドローンの発進の探知なんかまず無理だろうから、
そんな常に無意味に最高速で前進や後退繰り返さないといけない時点で、
空母の運用に十分制約をかけてる。
それに親機を例えば100㎞のところまで近づかせて、そこから子機ドローンを
大量に発進とか、バリエーションはいっぱいあるから、完封するのは
大変だと思うよ。
944名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)15:05:41.20ID:IiQ4RVA20
>>909
割りとマジで空母群の距離100キロとか無理
F2の93式で射程170キロだから100キロに近寄れるなら
ドローンより対艦ミサイル撃った方が良いぞ
963名前:不要不急の名無しさんID:
>>944
その距離なら確実に当たるというものではないだろ。
別に対艦ミサイルでの攻撃を否定してるわけではなくいろいろなバリエーション
を作っておいたほうが、相手にとって対応しにくいだろ。
それに敵艦に近づくと人命の問題があるけど、
例えば親機ドローンから子機ドローンを飛ばす方式なら、
操縦者不要だから、失敗を恐れず数多くの試行をしやすい。
また、高速の戦闘機に親機の役割させれば、親機自体は、攻撃性能無視して、
速度全振りでもOKになる。
823名前:不要不急の名無しさんID:
>>784
価格を考えたら100発に一中ぐらいでも割は悪くないんじゃないかな。
帰還を考えない使い捨てタイプならかなり安く作れると思うので、
様々なタイプのドローンを戦況に応じて使い分けることが重要に
なってくると思う。
845名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:39:18.08ID:IiQ4RVA20
>>823
そんな高確率考えてたの?
そもそも3キロ程度の爆薬じゃ甲板に直撃でもダメージは無いよ?
発進直前の艦載機直撃なら違うだろうけど
863名前:不要不急の名無しさんID:
>>845
艦載機の離発着に制約用のドローンの使い方としては例えばそういう感じになるんじゃないかな。
空母から飛行機を自由に出せないようであれば、それで制空権に関してはかなり
優位に立てるし。空母自体の対策は、また別の運用になると思う。
そもそも飛行機が自由に離発着できないような状況だと揚陸自体が困難だろうから、
戦車よりドローン戦略の幅を広げるほうが重要だと思う。
777名前:不要不急の名無しさんID:
>>34
軍事通しょせんオタクってだけ
プロでない
791名前:不要不急の名無しさんID:
>>777
ネットの情報に偏ってるからな
ミリタリー雑誌の定期購読してるかも怪しい情報が多い
108名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:30:48.53ID:TviHk4060
>>11
海兵隊と陸軍は役割が違うだろうに
124名前:不要不急の名無しさんID:
>>11
大戦以来ほぼ進化が無いのが兵器
今文明の限界を感じる
184名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:45:01.91ID:lOxcPBvX0
>>124
さっきも言ったけど核ミサイルとサイバー兵器はもうとっくに古臭い現代戦の先を言ってる
戦車とか飛行機が実際に戦ってるのって代理戦争みたいな意味のない戦争じゃん
181名前:不要不急の名無しさんID:
>>11
中国も基本ミサイルメインだし
どっちも用済みになりつつあるのは間違いない
267名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:59:01.36ID:Qee50d7b0
>>11
戦車は益々重要になってるんだが
17名前:不要不急の名無しさんID:
衛星砲だけあれば後はいらないからなw
20名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:04:18.62ID:8DlnkkuD0
戦車と言えば英雄が乗って
やはり馬に引っ張ってもらうもの
大砲など邪道過ぎて要らぬ
86名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:27:50.38ID:Go3qjWjM0
>>20
グラディエーター見て戦車だせえと思った
491名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)12:04:09.69ID:NyElmxx50
>>20
現代風にするとこんなだな。たしかにカッコいい。
https://www.youtube.com/watch?v=1avID4bJ3pw
21名前:不要不急の名無しさんID:
アメリカは戦車要らんわな。
中国は戦車無くしたら内戦になった時負けるよ。
139名前:不要不急の名無しさんID:
>>21
アメリカは戦車要らん なんで誰が?
海兵隊には と言ってんだろ アホ!
990名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)15:26:23.20ID:WtCVkweq0
>>139
まあ、州軍から戦車無くすとは書かれて無いな
23名前:不要不急の名無しさんID:
戦車は機敏でないよね
ミサイルの的になる。
29名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:08:36.72ID:+5zo/d4V0
>>23
不意打ちされたら戦車も脆いけど、混乱の中でのバトルロワイアル三田な状況だと砲弾の方がはるかに有利
ミサイルはロックオンや再装填の時間が長い
565名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:01:56.84ID:TDCWsdSN0
>>23
少なくとも歩兵の弾避けにはなるだろw
577名前:不要不急の名無しさんID:
>>565
今は昔と違って戦車の側に付くのは危険だからな
ミサイルやロケットで狙われやすいし戦車はアクティブ防護するから巻き込まれるし
24名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:05:54.45ID:owu9ecpE0
日本も戦車使うような事態になったらもう終わってるぞ
395名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:30:02.61ID:3V38G9Lm0
>>24
空挺軽装甲を一方的にボコるためやで
744名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:03:14.51ID:nrF/EEQU0
>>24
自衛隊の戦車とかあほの極みだよなw
25名前:不要不急の名無しさんID:
凄まじい大改革だなあ

日本の自衛隊じゃ次また負けるまで出来っこないわ
将官たちは改革より再就職ポストに汲々だし

38名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:11:45.01ID:+5zo/d4V0
>>25
日本も本州から戦車が消えるで
161名前:不要不急の名無しさんID:
>>25
勘違いしているみたいだけど
海兵隊だけの改革だぞ
陸軍は戦車もっているから安心しろw
28名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:08:35.73ID:RNEWYams0
日本は遅れてるな
陸自の10式とか誇ってた戦車はもう無用の産物とかしてるわ

これからは陸自なんて災害用しか利用価値ないだろ
海、空、宇宙、サイバーが主力だわ

36名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:10:04.66ID:+5zo/d4V0
>>28
陸地に戦車があれば、敵側の上陸部隊はそれなりの重い装備にしなければいけなくなるから牽制はできる
41名前:不要不急の名無しさんID:
>>36

上陸部隊に戦車?

オマエ、いまだ第二次大戦を戦ってるのか?w
すでに、「これからの戦争では、敵地上陸作戦はない」のは常識だぜw

正規戦争では、互いにミサイルの撃ち合いになる。
本筋は、敵中枢(可能なら首都)へのミサイル攻撃だ。

49名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:18:01.41ID:+5zo/d4V0
>>41
お互い全滅狙いの総力戦なら核含めた長距離ミサイルなんだろうが、実際はプレッシャー掛け合ったりのジワジワ戦闘ならまず歩兵や戦車や戦闘機を揃えないと勝てない
北朝鮮みたいに一か八かで薄氷踏むような外交戦略なら核ミサイルに全振りしてもいいんだろうけど
79名前:不要不急の名無しさんID:
>>49

まともな近代戦を一度も経験したことがないチョンの妄想だなw

すでに第二次大戦(と、その延長上にあるベトナム戦争)後には、そういうお茶濁しは終ってるのだよ。
イラク戦争でも、アメリカは、イラクのトップのフセイン大統領のクビを取りにまっしぐらに向かった。

日本も、太平洋戦争の「局地戦で勝利し、軍事的な優勢の下、講和に持って行く」というアホを悟り、
アメリカのように、まっしぐらに「敵国消滅」に向かうべきだったという最大の教訓を得てるのだよ。

386名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:27:12.51ID:SkJcBuGP0
>>79
湾岸戦争の事を言っているのなら、戦車大活躍ですが……
390名前:不要不急の名無しさんID:
>>386
当時も戦車不要論言われてたけど
結局占領作戦に戦車は必要って結果になったからね
52名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:18:35.45ID:lOxcPBvX0
>>41
冷戦見ればすぐわかることだけどそんなのあり得る訳ないけどな
いや自分が死んででも他人の不幸を願う日本ならあり得るか

>>36
それ墓穴掘ってるから
牽制が目的なら別に戦車じゃなくてもいい

59名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:22:18.24ID:+5zo/d4V0
>>52
上陸阻止には陸海空の総力戦で抗わないと負けるぞ
陸上部隊として戦車は有効
99名前:不要不急の名無しさんID:
>>59
打撃力って意味で戦車に勝るものなんてまだ無いしな。
日本の戦車不要論は対上陸戦は防衛しかしないとか思ってる奴の理屈だな。
125名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:35:31.09ID:0ousJN7/0
>>99
日本の戦車の役割は撃ち漏らして上陸されたゲリコマ相手がメインだからなあ
正直、戦車まで揚陸されたら降伏したほうがいい
141名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:38:38.55ID:uutBQDE60
>>125
つまり仮想敵が日本を降伏させるには
日本より多くの戦車を揚陸する必要があるわけだ
146名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:39:30.46ID:0ousJN7/0
>>141
そだよ
そして日本が勝つには敵の海上封鎖を破ればいい
198名前:不要不急の名無しさんID:
>>141
そんなまどろっこしいことするより、東京にミサイル打ち込んだらいいだけでは。
そういう状況になったら、世論的に継戦不可能だろう。
213名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:49:12.35ID:2mYqx0Qw0
>>198
そうだな。
都心じゃなくても座間や横田あたりに撃たれたら
世論はとても持たないだろう。
218名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:49:53.47ID:PRfLW+C60
>>198
非戦闘員に対する攻撃は国連決議に反するから国連舞台が出てくるぞ
270名前:不要不急の名無しさんID:
>>218
アメリカだって非戦闘員を相当数殺してるだろ。イラク戦争だと少なく見ても
10万人以上の民間人の被害が出てるし、戦争ってそういうものでしょ。
>>223
上陸部隊1個大隊組織する金でミサイル何発飛ばせると思うの?
それに、最近はドローンが1機150万円ぐらいで航続距離700㎞とか届くようだし、
年々性能は上がっていくだろうから、戦車とかよりそういうのでコスパよく戦うのが主流になるのでは?
279名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:00:46.25ID:PRfLW+C60
>>270
軍事施設を狙っての周辺被害と
そもそも民間人を狙った攻撃じゃ意味が違うだろ
313名前:不要不急の名無しさんID:
>>279
自衛隊の市ヶ谷駐屯地狙いましたって言ったら、大体首都圏の主要なものは
誤射ってことで済ませられるだろ。イラクなんて試算によっては40万人以上
民間人の死者だけで出てるって言われてるけど、戦争は勝てば許されるんだよ。
だから相手はこちらの最大限嫌がることをやってくると思って
戦略を立てたほうがいい。戦争考えたら、日本は東京一極集中の度合いが
高すぎるから脆い。
例えば東京と北京が相打ちになって、残ったところから復興といっても、
相対的な被害割合が違いすぎて勝負にならない。
223名前:不要不急の名無しさんID:
>>198
世論が激高する可能性も有るけど?
それに何のミサイル撃ち込むの?
核なら撃ち込んだ国も消滅する可能性が有るし、通常弾頭数発とか大した被害でないぞ。
225名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:50:49.54ID:uutBQDE60
>>198
そんな状況じゃ停戦交渉で決裂する未来しか見えん
131名前:不要不急の名無しさんID:
>>99
ほんこれ
戦術兵器なんだから、代替されうるモノが開発されるなり
ドクトリンなりが出現しない限り消える事はない
53名前:不要不急の名無しさんID:
>>41
マンガかアニメの見過ぎw
結局面を制圧した方が勝つのは今も一緒。
その為には歩兵が要る、そしてそれを支援できる各種車両が必要なのは当たり前。
66名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:23:42.40ID:lOxcPBvX0
>>53
古臭い
軍事力で全てが決まるならアメリカがその気になればリビアを簡単に制圧できるのにやってないだろ
できないんだよ
たった一人の将軍にいいようにやられてる米軍
軍事力なんかよりも外交力のウェイトが高い
111名前:不要不急の名無しさんID:
>>66
お前は何の話をしてるんだ?
>>92
戦果の拡大の為の橋頭保はミサイルで築くのか?w
92名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:28:36.13ID:Nkc0EyL80
>>53
それは海兵隊と陸軍の役割をごっちゃにしてる
海兵隊は先兵としての機能が重要だし陸軍はその後に
戦果の拡張になる
当然後の場面になれば戦車とか自走砲も含めて重装備も投入されるわ
130名前:不要不急の名無しさんID:
>>53 >>92

まあ、小学生レベルのアホが、一人前にクチを利いてるなw

現在の国際関係では、他国を一方的に占領しても何の意味もねえぜw
それで領有権が確定するワケじゃないからなw

戦後の近代戦では、ただひとえに相手の中枢を叩くことしか勝利は無いというのが普通の常識だ。

197名前:不要不急の名無しさんID:
>>130
だからマンガの見過ぎw
912名前:不要不急の名無しさんID:
>>92
過去の戦訓として陸海の役割を分けていて弊害があったから海軍の海兵隊にも戦車が配備されていた。
敵後方への上陸作戦の有効性は朝鮮戦争の時に証明されており陸軍から戦力を借り受ける形では海軍との連携に難が出る。
海軍力が強い米軍なら制海権、制空権を容易に獲れてミサイル等アウトレンジ攻撃で一方的に陸上の敵軍も殲滅出来ると考えた
戦略なんだろうが相手が前回と同様にキルレート無視した消耗戦を仕掛けて来た場合即応出来るのが点攻撃だけで面制圧に手間取れば
戦線全体として破綻する可能性がある。
ベトナム戦争でミサイル信仰のあまり戦闘機の機関銃を外しMigに墜されまくった二の舞にならなければいいけど。
101名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:30:00.15ID:t3oH9m1H0
>>41>>53
(´・ω・`)この前の一連の中東近辺の戦争で米軍にPTSDが多発したので
結局敵地に乗り込んで人民を掌握しなきゃダメな部分をどうするか?なんだろうね。 
ドローンと遠隔操作ロボット組み合わせて管理するとか、
ウイグルみたいに人民全部にICチップ埋め込むとかするのかも。


284名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:01:49.68ID:t3oH9m1H0
>>262
でもさ、ドローンや遠隔操作ロボット >>101 の運用は
オマエラ、中高年ニートのゲーヲタが担うんだぞ!
788名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:19:30.25ID:/zt5dy110
>>284
ロボット三原則はどこに行ってしまったのか。
こういうのと人間が対峙するというのは、
あまりにも非人道的だろ。
751名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:05:19.19ID:nrF/EEQU0
>>36
上陸とかしません、特に日本ではな。
上陸が困難なら原爆落とすだけでしょ。
54名前:雲黒斎ID:
>>28
戦車がどの戦域でも不要だなんて書いてないと思うが?
87名前:不要不急の名無しさんID:
>>28

バカは、小学生からやりなおせw

米海兵隊は、戦車からF35Bまで上陸作戦、制圧に必要な装備を全部海兵隊だけで持ってる。

つまり、陸軍の応援なくても独自に上陸作戦組めるほど重装備。

その中で海兵隊が装備してる戦車大隊を廃止するということだ、 陸軍のエイブラハムは大量に温存するww

398名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:30:45.70ID:SkJcBuGP0
>>87
エイブラムスなw
526名前:不要不急の名無しさんID:
>>28
無用の長物だ。オマエは利用価値なしのバカボン。
583名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:12:44.59ID:gvPTaBXS0
>>28
US Armyは戦車保持続けるんだぜ
1000名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)15:35:11.86ID:kcSpjKSt0
>>28
無用の産物ww
30名前:不要不急の名無しさんID:
無人機にレーザー兵器が積まれるのはいつや
39名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:11:58.44ID:XAtKAt/T0
>>30
蓄電技術の進歩次第
とにかく格段に小型化が進まないと
31名前:不要不急の名無しさんID:
F4から機関砲装備しなくて苦い思いしたのと同じ道進みそう
94名前:不要不急の名無しさんID:
>>31
一理あるけど、、、結果が出るまで誰にも分からんなあ
空母重視に切り替えられず戦艦後生大事にしてた歴史もあるし・・・
でもこの決断力がアメリカ軍の凄いところなんじゃないかなあと思う
真珠湾の司令官が飛ばされたり
マックが大将の時中佐だったアイクをヨーロッパ反攻の総司令官に大抜擢したりとか
107名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:30:45.93ID:lOxcPBvX0
>>31
そういう失敗を許さない悪の帝国丸出しの考え方してるから日本は負けた
やって失敗したなら修正すればいいだけだし
171名前:不要不急の名無しさんID:
>>31
それF104じゃね?
364名前:不要不急の名無しさんID:
>>171
いやF4の話
F104は格闘戦苦手なくせに装備してた
ここが面白い所
ま、F4は元々海軍艦上機でF104はずっと空軍だったけど
32名前:不要不急の名無しさんID:
アジア系対象にした新型生物兵器が一番コストパフォーマンスいいだろ
83名前:不要不急の名無しさんID:
>>32
対白人のウィルス兵器は開発済みだからな
348名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:17:41.27ID:XMP+7qtz0
>>32
それトランプが武漢に巻いたやつな、、、
結果、アメ公の自分とこにも蔓延して、
世界中大迷惑被ってんだよ、、、、

誰かこのバカ大統領を処刑してくんねーかな、、
ホント、余計なことしかしねーよ、、、

661名前:不要不急の名無しさんID:
>>348
病院いけ。
37名前:不要不急の名無しさんID:
いくらミサイル打ち込んでも制圧するには地上部隊投入必須なのに軽車両だけで制圧するつもりかな
60名前:不要不急の名無しさんID:
>>37
地上戦は友軍にやらせるんだろう
82名前:雲黒斎ID:
>>60
陸軍とお仕事配分を考え直します、って話だよな。
530名前:不要不急の名無しさんID:
>>82
同盟国の軍もね
地上戦は頭数必要だから安い現地民を使いたい
米兵の命のは高く付くから極力無人機で代替
45名前:不要不急の名無しさんID:
すでにウイルス軍で世界制覇や 米軍の空母艦隊や沖縄海兵隊にまで侵入成功
48名前:不要不急の名無しさんID:
不景気には戦争がよく効く。
尖閣辺りを皮切りに戦争を始めると良い。
朝鮮半島と日本列島を戦場にすれば、戦争&復興特需が生まれる。
債権国日本も潰れて借金はチャラ。一石二鳥。
144名前:不要不急の名無しさんID:
>>48
大量消費活動だからな
まあ、この辺一連からのシナリオでしょコレ(笑)
675名前:不要不急の名無しさんID:
>>48
昭和の恐慌の頃に大阪あたりでは、第一次大戦のバブルが念頭にあったんだろうが
ここは景気よく戦争でもやってももらわにゃちっとも儲かりませんわ~とか
大阪人は言ってたそうだがそれで戦争始めてみれば景気がよくなるどころか第二次大戦で国が滅んだが
経済のために人死にと破壊しかない戦争が起こればいい、などと願うやつは実際に戦争が始まったら思い通りに行かずにとことん酷い目にあえばいいと思う
866名前:不要不急の名無しさんID:
>>675
それでも世界中に戦争を望む人は大勢いるし、実際に戦争も起きる。
自分だけ良い子ぶって、ええカッコしても無駄だし、
人にぶつぶつ文句言っても、人を呪っても無駄。
50名前:不要不急の名無しさんID:
日本も核武装、秋までにしとけよ
51名前:雲黒斎ID:
陸自の地対艦誘導弾を演習参加させて見学してたってのはこの事だったのね。
55名前:不要不急の名無しさんID:
生きてる間に第三次世界大戦を見ることになるのか
56名前:不要不急の名無しさんID:
>>55
しかも、それで死ねるダブルチャンス
62名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:23:01.76ID:0EWCnJkx0
>>56
老後を憂う事もなくなるなw
57名前:不要不急の名無しさんID:
初戦で海軍壊滅し後は内戦で弱体化。
米は賢い。
58名前:不要不急の名無しさんID:
アメリカがワクワクしてる
63名前:不要不急の名無しさんID:
マリンコはいつでも橋頭堡確保の尖兵ですな
64名前:不要不急の名無しさんID:
すげー柔軟な思考だな
日本も戦車はいらないよね
戦闘機や護衛艦は役に立ってるが、戦車だけは不要
67名前:不要不急の名無しさんID:
戦争終結させるのは結局地上戦力だよ
空中戦だけで戦争が終わることはない
68名前:不要不急の名無しさんID:
戦車が無いと轢き殺せないじゃん
69名前:不要不急の名無しさんID:
その昔、日本の戦車に追いかけ回されたの忘れたのか?
70名前:不要不急の名無しさんID:
専守防衛の日本に戦車って必要あるか?
その金をドローンなど他の開発に振り分けた方が良くないか
76名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:26:54.56ID:PuJ0ArbH0
>>70
ソ連軍が上陸してくる設定
93名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:28:36.39ID:IiQ4RVA20
>>70
歩兵がゴムボートで侵入するのは食い止められない
揚陸艦で戦闘車両を上陸阻止は出来る

歩兵vs歩兵より戦闘車両vs歩兵の方が有利

97名前:不要不急の名無しさんID:
>>70
コンピュータ計算で正確な射撃能力のある戦車がバンバン砲弾撃ってきたら、敵の上陸部隊は作戦実行を躊躇する
仮に上陸成功した奴らを追い返すにも、薄い装甲の装甲車とかだと自衛隊員がかわいそうでそ
109名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:30:57.64ID:ywbadCmd0
>>70
こっちが戦車無いって分かってたら、相手も持ってく必要なくなるから
もしくは、持ってきたらかなり有利

打撃与えるだけならミサイルやロケットでいいけど、占領するなら泥臭く地上戦になる。その時戦車はすげー心強い。

120名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:34:53.71ID:2RhjtSWK0
>>70
防衛側が装甲車だけなら、攻撃側も装甲車を空輸すればいいが
防衛側が戦車を持っていれば、攻撃側も戦車を用意せにゃならん

50㌧もある戦車を船で大量に持ち込む必要が出て作戦立案が困難になる

142名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:38:44.27ID:Nkc0EyL80
>>120
今の時代だと歩兵側の対戦者兵器も進歩してるし
必ずしも戦車には戦車という状況にはならんしな
特に自衛隊の装甲車両はそのあたりなめきってる

それに制空権とられたり通信網つぶされたら戦車があってもな
個別に撃破されていくわ

154名前:不要不急の名無しさんID:
>>142
小松「うざいわ~」
212名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:49:04.37ID:2RhjtSWK0
>>142
戦車部隊の駐屯地とか、戦車のバリケード相手ならやりようがあるけど
装甲車で東京へ爆進中に戦車に遭遇したら歩兵下ろす間もなく壊滅するのでは

あと中国側は日本に航空基地がないので日本本土で制空権取れるかは議論の余地がある
(弾道ミサイル攻撃で空自が初日に壊滅する可能性高いとは思うが)

231名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:51:57.81ID:OOvgThpH0
>>212
中国が日本本土の航空優勢取るの現時点では不可能だよ
尖閣上空ですら航続距離の関係で交戦時間短くて厳しい
249名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:56:11.43ID:2RhjtSWK0
>>231
大戦中の米軍は制空権とってた、
中国は空母3隻だがこのあと何隻持つか分からん、(米軍は11隻持ってる)
416名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:36:08.34ID:dXWpicMl0
>>231
何かあれば嘉手納の米空軍F-15が2個飛行隊出てくるから
自衛隊含め現存勢力だけでも4個飛行隊が展開し後方援護も
完ぺきだからまあ尖閣の制空権確保は無理w
239名前:不要不急の名無しさんID:
>>212
制空権と言うか、航空優勢を確保しても今時は全地域四六時中じゃないから。
地上配備の対空兵器や車両が有る以上厄介な事には変わりないし戦車の行動も完全に防げん。
それだけで相手の戦術行動を縛れるんだよ。
252名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:56:28.61ID:lOxcPBvX0
>>239
でもイラクはボロ負けしただろ
空軍力の強さ≒軍事力の強さ≒国家としての強さ
だから間違ってない
一番強い兵器兵種をわざわざ軽視する意味がわからん
273名前:不要不急の名無しさんID:
>>252
あれだけ、平面の砂漠が広がってちゃあな
バトルステージで、三角形(陸海空)の兵器優勢バランスは変わるってことだね
72名前:不要不急の名無しさんID:
中国の戦車は民主化を望む中国人をヒキ殺すためのものだから
普通の乗用車でも代用可能
台湾の白色テロで既に実践済み
77名前:不要不急の名無しさんID:
中国に戦車がなければ、天安門の例の動画もなかったのに
78名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:26:56.57ID:yICiOv+U0
中国の膨張でこれからは海洋(潜水艦や艦艇)と無人航空機(ドローン)
が主流になるんだろうな。

アホみたいにF35を買ってる安倍政権は
貿易摩擦を避けるという点では意味があるが、
国防を本気で考えているのかどうか。

長期視点がいつも欠けてるのが心配。

89名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:28:17.83ID:hmmRVs4i0
>>78
つか、海洋において最強兵器がある

小型ドローン機雷

小さすぎてレーダーで捉えるのも無理

105名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:30:40.97ID:IiQ4RVA20
>>89
小型にすると搭載火薬量が減るから効果無くなる

船の上で爆竹ならしても意味がない

102名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:30:17.40ID:0ousJN7/0
>>78
無人機で制空可能になるまでまだ時間がかかる
それまでのギャップを埋めるまでF-35やF-3は必要
106名前:不要不急の名無しさんID:
>>78
まだ戦闘機を買い増ししたと思ってるこういう屑パヨクが生きてるのな(笑)
80名前:不要不急の名無しさんID:
飯塚幸三(戦車)
84名前:不要不急の名無しさんID:
日本国内に便衣兵が100万単位でいるから10式も有効だね
85名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:27:33.11ID:THI3wlfI0
そう言えば、硫黄島でも戦車って早いうちに全滅したよね。
戦果を挙げた記憶も無いな…
98名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:29:18.56ID:PuJ0ArbH0
>>85
固定砲台として、最初の上陸部隊に一斉放火で戦果をあげたのでは
これだったらミサイル部隊でいいけどね
220名前:不要不急の名無しさんID:
>>85
日本の戦車は米軍戦車と対戦車戦を戦う能力はないと分かっていたから
壕を掘って下半身を隠し対歩兵用トーチカとしてしか用兵できなかったんだよ
米軍戦車は驚異の大活躍してくれたもんだ
100名前:不要不急の名無しさんID:
20世紀前後 日本は中国を、「新国家建設」と米国的なフロンティアを夢見て 侵略した。進出したでも。

清朝(モンゴル系)の最後のご子息を勝手に担ぎ上げて 突き進んだ当時流行りのコミュニストの新国家建設みたく。

で・・・内地内地へと引き込まれていった日本。  ここら辺 最近研究しだしてきてはいるでしょう米国のマニアさんたち。

さすが 気づけよ米国   誰も居ねー土地に新国家建設を目指して何が悪い。 誰もいない土地だぞ。

お前ら米国は「国」があったとこに 信仰の自由を妨げたとし・・・先住者の「国」を滅ぼしてできた国だっろ。

日本の陸軍がなんで機動性重要視したのか 今頃になって気づいているって‥米国は相手が名乗りを上げて鎌倉の侍のように来るとでも思ってるのかw

110名前:不要不急の名無しさんID:
つまり海軍を潰せばおしまいという事だね。兵隊の多さだけが自慢だったのに船には限度があるからな。
119名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:34:45.77ID:IiQ4RVA20
>>110
米海軍を潰せる国が存在するならな
112名前:不要不急の名無しさんID:
アムトラックに120mm滑膣砲積んだりしない?
115名前:不要不急の名無しさんID:
戦車は必要だけど、機関砲と対戦車ミサイルを搭載したRCV相当の車両は
UGVで代替されるだろうな。
117名前:不要不急の名無しさんID:
戦車に勝るものなしって・・・・。

違う。 火力火力 要は面を破壊しつくせばいいだけの話。

日露戦争 戦車ありましたか? とにかく焼き付くし破壊しつくす 自走砲的な砲用いて今もだけど。

戦車VS戦車みたいなあれ・・アニメ見すぎでしょ。

137名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:38:12.51ID:IiQ4RVA20
>>117
自走砲も揚陸艦じゃないと運べない
北朝鮮の木製ボートで上陸するのを阻止は難しいが
揚陸艦の接近は探知出来る

相手がゴムボートで歩兵3人上陸させれば良いか揚陸艦が
必要かは大きな差

188名前:不要不急の名無しさんID:
>>117
正面から伍したいとは思わんよね
アンチ兵器があるのにさ
戦車の役割は、防御力と火力を生かした補給路の遮断ですよ
118名前:不要不急の名無しさんID:
>中国は地域紛争時に米軍の介入を阻む「接近阻止・領域拒否(A2AD)」戦略を打ち出し、
>ミサイル戦力を大幅に増強している。

発想が陸軍の延長だな。中国に向かうタンカーや貨物船を領域外で沈められたらたちまち干上がる。

122名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:35:24.47ID:2mYqx0Qw0
いずれにせよ日本に大規模な米軍基地がある限り
万が一米中戦争になった時には日本が主戦場になるよね。

沖縄なんてミサイルの飽和攻撃受けて
民間人死にまくりだろう

134名前:不要不急の名無しさんID:
>>122
米軍基地内に沖縄県民が住んでいるのか?
核ミサイルなら近隣含めて全部吹っ飛ぶだろうけど
147名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:39:31.79ID:2RhjtSWK0
>>134
基地の周りが住宅地なんだから
命中しなかった分はそっちに落ちるんじゃないか・・
151名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:40:37.61ID:2mYqx0Qw0
>>134
米軍基地は市街地の中にありますが・・・
176名前:不要不急の名無しさんID:
>>151
通常弾頭の加害半径考えたら米軍基地の広い敷地で住宅への被害は限定的でそ
もちろん外れたり、迎撃して破片が降り注げば被害出るけど
195名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:45:59.58ID:2mYqx0Qw0
>>176
普通に疑問なんだけど
普段から中国の非人道さを糾弾してる人たちって
こういう時どう考えるんだろうな。

まさか都合よくそういうときだけ中国が律儀に戦時条約守って
民間施設を破壊しないとか思っちゃうのかな?

229名前:不要不急の名無しさんID:
>>195
貴重な長距離ミサイルを住宅地に打ち込むほど中国人も腹太じゃない
狙って狙って基地に一斉射
でもまあ、そこまでやるなら全面戦争だから弾頭は核兵器の可能性が高いけど
245名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:55:47.27ID:2mYqx0Qw0
>>229
日中の距離なら長距離ミサイルなんていらないだろ。
巡航ミサイルで十分届く距離なんだが?
286名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:01:59.94ID:+5zo/d4V0
>>245
だから、その巡航ミサイルもそれなりに高価で有限なんだから住宅地なんか狙わないよ
基地なりレーダーサイトとかに使うだろ
298名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:03:49.39ID:2mYqx0Qw0
>>286
話がずれてるけどなんで民間施設=住宅街という事になっちゃうの?
306名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:05:28.60ID:+5zo/d4V0
>>298
(´・ω・`)あ、工場とかの民間施設?
それなら狙うかもね
ちゃんと読んでなかった
292名前:不要不急の名無しさんID:
>>245
発展途上国じゃないし、巡航ミサイルとか容易に撃ち落とせるぞ。
極超音速滑空弾だとか言うとそれはそれでまたお値段が高いんだよw
307名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:05:34.49ID:2mYqx0Qw0
>>292
その巡航ミサイル落とすのに必要な装備にかかる金は?
飽和攻撃に対応できるの?
どう考えてもじり貧になるのは日本だろw

中国は太平洋戦争時の週刊空母なアメリカよりも生産力持ってるぞ。

332名前:不要不急の名無しさんID:
>>307
既に必要な装備持ってるけど?
巡航ミサイルとか登場してどれだけ経ってると思ってるの。
飽和攻撃受けりゃそら撃ち漏らしも出てくるし被害は出るけど、それも当然想定してるし
自衛隊自体は抗堪性をある程度保持してるから。
まあハッキリ言ってそれらが市街地にでも落ちてくれれば日本の勝ちだけどなw
余り大きい声で言えんけど。
338名前:不要不急の名無しさんID:
>>332
イラクとかでもどれだけ市街地に落ちてると思ってるの?
そんなので勝ちになるわけがない。
340名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:15:12.13ID:uutBQDE60
>>332
勝ちかなあ
山形のイージスアショア騒動とかみてると
ミサイルが飛んできても市民に一切被害が及ばないはず
及んだら日本政府の責任、みたいに騒ぐと思うなあ
346名前:不要不急の名無しさんID:
>>340
防衛白書なんか読む限り、イージス艦とPAC3が全弾撃破するから被害ゼロじゃないの(爆笑)
368名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:23:19.16ID:2mYqx0Qw0
>>346
悪い数字が出たら
「そんな事はあり得ない。敵国は日本の火の玉精神に恐れをなして逃げ惑うだろう」
と改ざんする奴ですねww

>>350
どうやってあんなに奥深い中国の全土に散らばる兵器工場叩けるの?ww
制空権も確保できないのに。

373名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:24:08.71ID:uutBQDE60
>>346
敵ミサイルの破片でうちの窓ガラスが割れたぞ!無条件降伏しろ!あと俺に賠償しろ!wwwww
351名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:18:14.81ID:XwOADNYS0
>>340
確実にそうやって騒ぐだろう。
自衛隊は税金の無駄だった、早く降伏しようとマスゴミ使って扇動する。
国会は空転し、ミサイルが落ちて危険な中で、なぜか国会前で大騒ぎ。
389名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:28:07.73ID:hu2rXoEz0
>>351
戦争になったらすぐ停電してテレビ見られないと思う
毎日ミサイル飛んできてるのに政府が何やってるのかわからない、超怖いw
392名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:29:22.15ID:XwOADNYS0
>>389
は?シリアでもテレビは普通に放送してるぞ。
402名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:31:53.04ID:hu2rXoEz0
>>392
放送してても停電したら見られないでしょ、シリア人はテレビ見てるのか??
406名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:33:20.35ID:XwOADNYS0
>>402
ミサイル攻撃を東京大空襲みたいな焼け野原と混同してるんだな。停電が起きるのは一部だけだ。
429名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:40:00.95ID:hu2rXoEz0
>>406
ここ数年、地震、台風で意外とあっけなく停電するのを経験してる

発電所、変電所を攻撃されたら停電するし
放送局、電波塔、一般家庭の何処かが停電してたらテレビ見られない

戦時中のテレビは、戦争遂行のための装置となるんだから
敵にとっては当然破壊すべき目標でとても見られるとは思えない

437名前:不要不急の名無しさんID:
>>429
江戸川の電線をわざと切ったクレーン船がいたよな。
あの手の破壊工作で都市機能はあっさりダウンするわな
444名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:44:40.84ID:XwOADNYS0
>>437
だったらそういう器用なミサイルを開発したらどうだ?w
ずさんな工事と電力網を混同する低学歴なら開発可能だろ?
463名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:49:42.84ID:hu2rXoEz0
>>444
それこそドローンでできるのではw

あと在日中国人が100万人近くいるよ大丈夫なのかな・・ていうかあんたあっち側の工作員かw

484名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:59:09.58ID:2mYqx0Qw0
>>463
殆どの人間にとって自分の生活が大事で
国同士の争いなんてどうでも良い話だ。

今回は大戦場所から外れた欧州が利を得るんかねえ。

>>468
もともと人種構成の推移からこれは予測できてた。
仮に中国がなんかやったとしてもそれは速めただけの事。
いずれにせよこれからアメリカは内政に力を入れなければならないから
大陸国家の性格を強めていくと思う。

439名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:43:18.20ID:XwOADNYS0
>>429
悔しくて食い下がるならもう少し調べてからにしろ。
今回の水害であっけなく停電した戸数を地域別に調べてみな。ミサイルが落ちても被害はその程度。
放送局の占拠とか、それはまた別の話でミサイル攻撃と関係のない話。
447名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:45:14.50ID:2mYqx0Qw0
>>439
まあそうだよなあ。
放送は何が何でもするし
停電もそこまででもないから見られる人は多いだろう。

だけど戦況をTVがまともに伝えるとも思わないけどなw
「我が国は劣勢です。○○は攻撃されて壊滅的被害を受けました。」
とかどの国でもやらねーよなww

450名前:不要不急の名無しさんID:
>>439
50万ボルト系の幹線送電鉄塔を破壊したらどうなんだろうね。
453名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:46:30.60ID:hu2rXoEz0
>>439
そりゃ雨降っただけで停電はしないでしょw

でも去年の台風、千葉で大停電したの覚えてないのか

345名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:16:48.85ID:2mYqx0Qw0
>>332
そりゃ必要な装備あるのは知ってるわw
問題はそれがどれだけ有効なのか。
中国の生産力でミサイルどんどん作られて撃たれたら
日本はすぐに防衛が破綻する。

> まあハッキリ言ってそれらが市街地にでも落ちてくれれば日本の勝ちだけどなw
なんで?ちょっと戦争を甘く見すぎてね?

380名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:26:12.67ID:hu2rXoEz0
>>332
弾数えたら彼我の計算合わないw
350名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:18:10.78ID:TviHk4060
>>307
アメリカは通常兵器で大陸中国の兵器工廠を叩ける
中国は無理
321名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:10:17.60ID:hu2rXoEz0
>>292
つ飽和攻撃
275名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:59:34.86ID:hEyvdYXt0
>>229核弾頭打ち込んだら残った日本人が総力戦で化学だろうが生物兵器だろうが必ず報復するでそ。

人口が1億もいない、GDPが1兆ドルにも満たない国なら侵略に降伏はあっても日本規模の人口と工業力とその基礎があれば、戦後のおこぼれ目当ての反撃同盟国もどんどん名乗りでてくるから徹底的な反抗するし、民族浄化なんてされるならカミカゼ特攻隊すらした民族だぞ?

なーんで核ミサイルぐらいで降伏なんて甘い夢みれるのかなあ?

288名前:不要不急の名無しさんID:
>>275
いや、おそらくアメリカは最初の一撃を日本か韓国に落とさせることを想定しているはず。今すぐなら7:3ぐらいで韓国かな。
それなら本土にミサイルを受ける前に中国全土を空爆できるから。
155名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:41:09.47ID:IiQ4RVA20
>>122
中国が空海路で補給線を維持するより陸路でいくらでも運び込める
朝鮮半島が戦場だよ

歩いても運べるところと補給線が空海限定のところでアメリカに
対する優位を減らす必要がない

165名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:42:42.19ID:uutBQDE60
>>155
朝鮮半島守らなきゃいかんアメリカの方が不利じゃね?
朝鮮半島放棄したら平和になりそうw
169名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:43:09.10ID:2mYqx0Qw0
>>155
主戦場は東シナ海でしょ。中国は外に出る必要ないし。
距離的に簡単に届くミサイル攻撃で敵主力基地を叩くだけ。

つまりどう考えても米軍基地がある日本にそういったミサイルが飛んでくる。

182名前:不要不急の名無しさんID:
>>155
韓国も日本に攻めてくるので、
朝鮮半島が戦場にはならんわw

>>163
メーザーは殺獣兵器だから、敵の戦車には効かないぞ

190名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:45:36.13ID:XwOADNYS0
>>155
支那ロシアアメ日本どこの国にとっても、朝鮮半島は次の一手のために手に入れたい場所だからな。
半島を支配できれば南鮮を対日侵略の拠点に出来るし、日本海側に潜水艦を送り込めば日米戦力を分散できる。
211名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:48:48.85ID:3RkCMjfV0
>>190
リソースは有限だぞ
朝鮮半島を併呑すれば
漢民族とは違うアイデンティティを持つ
一億人近い朝鮮族の面倒を見なければならなくなる
その上で半島南端に海軍基地を持って日本海に進出するなんて
無茶も良いとこなので
是非やって欲しい
254名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:56:41.50ID:XwOADNYS0
>>211
今後10年ほどの間は、韓国のハイテク資源は中共にとって超有益。
それに宗主国800年の宣撫工作ノウハウはダテじゃない。無問題アルヨ。

韓国も支那の庇護に入ってしまえば北の脅威は限りなくゼロになる。
軍事力をすべて対日侵略へ振り向けられるメリットは計り知れない。

268名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:59:05.03ID:3RkCMjfV0
>>248
はいはい
元冠を謝罪して賠償したら話聞いてやるよw

>>254
お前は経済を知らないようだな
そういう戦略がバレてるので
アメリカはチャイナ元のドル連動を排除しようとしている訳だ

281名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:00:57.53ID:c9ktnVnY0
>>268
元の話題が出ましたが、中国も元に侵略されたことがあります。
しかし日本はたまたま来た台風を実力、、または日本の神の威光でやっつけたことになってるではありませんか!
中国はちゃんとその後、中国人の力で元を壊滅させました!
300名前:不要不急の名無しさんID:
>>281
中国ごときがハンバーガー司令官に勝てるわけねーだろバカ
305名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:05:09.23ID:3RkCMjfV0
>>281
つまり
今のチャイナは清の継承国では無い
と言いたいのだな?
なら香港はイギリスのもんだな
台湾も諦めてもらおうか
315名前:不要不急の名無しさんID:
>>305
今のチャイナは軍事クーデターで出来た無法恐怖団体がかりそめに統治してる野蛮国
312名前:不要不急の名無しさんID:
>>281
清までは、モンゴル人に支配され
今は、中共という山賊出に支配されとる
301名前:不要不急の名無しさんID:
>>268
それ

中華が自国通貨の支配権を割譲するまで続く
これは、世界経済で上位を占めれば必ず通る道
良いとこ取りで、一人旨いメシが食えるほど甘くない
イヤなら、戦争やるしかない

359名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:20:59.03ID:XwOADNYS0
>>268
経済を解ってない子供が何か言ってるな。
中共が対外侵略攻勢をかけているのは、このままだと確実にデフォルトだからなのだが。
127名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:35:38.33ID:HtsbhXMa0
富士山の頂上に射程2000kmの対戦車砲置けば戦車の代わりになる
836名前:不要不急の名無しさんID:
>>127
砲弾の速度が時速2000キロとして着弾まで1時間戦車がそこにいるとでも。
129名前:不要不急の名無しさんID:
コロナにやられるような軟弱な部隊は要らんわ。
133名前:不要不急の名無しさんID:
アメリカにそもそも戦車で攻めてくるバカは居ない
135名前:不要不急の名無しさんID:
山賊が海賊してます
シナチョンww
143名前:不要不急の名無しさんID:
海の方が遥かに金かかるから
アメリカと中国の
破産チキンレースの始まりだww
149名前:不要不急の名無しさんID:
揚陸能力には限りがある
戦車を積ませてそこを地対艦ミサイルで叩けば
より都合がいい
153名前:不要不急の名無しさんID:
無反動砲6門搭載装軌車とかしない?
157名前:不要不急の名無しさんID:
そもそもあんな長い国境線どうやって防衛するんだよって話
158名前:不要不急の名無しさんID:
日本も陸軍とか戦車部隊は減らしてもいいな
160名前:不要不急の名無しさんID:
要らなくなった戦車、日本が買わされるの?
164名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:42:38.82ID:PE39Oxmp0
>>160
東京タワー2号作ろうぜw
294名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:03:12.38ID:5aNXHiN50
>>160
台湾とか必要だぞ
163名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:41:59.96ID:t3oH9m1H0
戦車の大砲の値段っていくらなの?
ミサイルの1/10くらいなんかな
レーザーのほうが安いのかね

あ、戦車よりメーサー戦車みたいなのがいいかも!

175名前:不要不急の名無しさんID:
>>163
レーザーはそのうち副砲として搭載され、
ミサイルやドローンの迎撃に使われる。
208名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:48:23.81ID:XwOADNYS0
>>175
対戦車ミサイルもレーザーで迎撃されるようになって戦車無敵の時代が再びやってくるな。
209名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:48:25.99ID:t3oH9m1H0
>>175
ミサイルランチャー+ レーザー満載の陸上戦艦、移動砲台みたいなのが出てきたら面白いのにね

192名前:不要不急の名無しさんID:
>>163
大砲って砲弾のこと?
1発100万円くらいだよ
215名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:49:25.22ID:t3oH9m1H0
>>192
100万円かぁ。そこそこするけど、ミサイルより安いんだろうね
221名前:不要不急の名無しさんID:
>>215
ミサイルは1発当たり、億単位
235名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:53:20.00ID:t3oH9m1H0
>>221
高っw やっぱ大砲だなw
255名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:56:49.96ID:THI3wlfI0
>>235
日産が作ってるから高いんだろ。
トヨタに任せるべきだな。
244名前:不要不急の名無しさんID:
>>215
戦車や自走砲の砲弾なんてそんなに高くねーわ
高いと言われてる自衛隊の納品でも一発10万円~20万円くらいだろ
282名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:01:14.06ID:uutBQDE60
>>244
Wikiによると自衛隊のAPFSDS弾で95万、アメリカ製のほぼ倍の値段
なおアメリカ以外はもっと安い
299名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:04:02.95ID:+5zo/d4V0
>>282
あの徹甲弾は高いだろ
ぱかっと割れて精度が求められるから
榴弾はそんなに高くない
ダイキンがいくらで売ってるか知らんけど
308名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:05:52.06ID:uutBQDE60
>>299
対歩兵用の榴弾の話だったか、失礼しました
316名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:08:19.36ID:+5zo/d4V0
>>308
でもTOT(正確な時間で爆発)に使う信管とか高いらしいよ
304名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:05:08.97ID:XwOADNYS0
>>282
兵器は輸入関税と輸入時消費税が37%ほどかかるし、消防法に基づく危険物の認証にもカネがかかる。
すべて日本の法規制のせいだよ。
310名前:不要不急の名無しさんID:
>>282
アメは劣化ウラン製で日本のはタングステン製だし値段が全然違うのは当然じゃね?
319名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:08:49.64ID:uutBQDE60
>>310
アメリカ製の劣化ウラン弾よりヨーロッパ製のタングステン合金弾の方が安いんだぜ?
295名前:不要不急の名無しさんID:
>>244
は?なんでタングステンの砲弾が10万-20万円で買えるのかと??
もしかして戦車の砲弾と榴弾砲の砲弾が同じものだと思ってるわけ??
336名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:13:15.62ID:wGxcf8aQ0
>>295
タングステンは特殊な徹甲弾やろ
戦車も榴弾のような砲弾も使うよ
自衛隊は何から何まで高価だけど、諸外国での戦車砲弾は所詮 砲弾だからそんなに高くない

※連投規制かかったからid変えた

339名前:不要不急の名無しさんID:
>>336
いやー普通は戦車の砲弾っていったら対戦車用の砲弾の話しだよねー
突然歩兵用の榴弾の話にすり替えてきてびっくりしたわー
さすが軍事に詳しい人は違うなー(棒)
347名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:17:09.96ID:uutBQDE60
>>339
いや、元がミサイルとの価格比較の話だからそのツッコミはちょっと外してね?
371名前:不要不急の名無しさんID:
>>347
言ってる意味がわかりませんね
自分は>>163のレスに答えただけなんだけど??
戦車の砲弾はいくらだっていうから1発100万円くらいだよと

>>349
だから普通、戦車の砲弾って聞かれたら
いきなりファーストチョイスで榴弾を思い浮かべるのかい君は?

何で突っかかってくるやつこんなにいるの?バカなのかなあ?

381名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:26:15.56ID:uutBQDE60
>>371
あー煩い人でしたか
NGしておいた
393名前:不要不急の名無しさんID:
>>381
論理的に反論できずに逃亡する負け犬なら最初から噛み付いてくるなよ(´・ω・`)
いやそもそも噛み付いてくる理由が理解できないが
387名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:27:45.82ID:wGxcf8aQ0
>>371
(´・ω・`)朝霞の広報センター見に行ったら、徹甲弾と対戦車榴弾が並べてあったから
あと自衛隊は持ってないだろうけどフレシェット弾みたいに小さな弾をばら撒く砲弾もあるし
戦車の放つ砲弾=徹甲弾ってのは短絡的だよ
407名前:不要不急の名無しさんID:
>>387
いやだから普通に生きてて戦車の砲弾って聞かれたら普通はAPFSDSだと思うよね?
思わないの?じゃあ何言っても無駄だよ(´・ω・`)
414名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:36:04.28ID:wGxcf8aQ0
>>407
あんな高価な徹甲弾使うの先進国限定だろ
それに「戦車は戦車と戦う」ってなんかのアニメの見過ぎだろ
424名前:不要不急の名無しさんID:
>>414
戦車は敵性人民と戦う
64天安門!
446名前:不要不急の名無しさんID:
>>414
はい?よく調べてみてから書き込んだほうがいいのでは?
恥の上塗りですよ(´・ω・`)?

高価な兵器は先進国しか使わないとかそれこそアニメの見過ぎですね

余談ですが、1発が数百万円のTOWミサイルとかシリアとかでバンバン使われてますね
それも対象がテクニカルや人に対して惜しげもなく

うわー、先進国じゃないのに高価な兵器がバンバン使われてるー、不思議だなー(棒)

461名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:49:05.71ID:wGxcf8aQ0
>>446
TOWなんてアメリカとかが裏で支援しないと使えないだろ
ペシュメルガみたいなある程度の精鋭じゃないと持てないし使えない
YouTubeで見える世界があちこちであると思うな
現実はピックアップトラックに対空砲を乗せて撃つのが関の山
476名前:不要不急の名無しさんID:
>>461
TOWの支援は認めるのに、APFEDSの支援は認めないんですか(´・ω・`)?
それと別にTOWは精鋭じゃなくても使えますが?
349名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:18:09.40ID:wGxcf8aQ0
>>339
戦車が射撃するのが「対戦車」って限定するのが変だわ
車長なり砲撃手が適宜選択して撃つだけだぞ
354名前:不要不急の名無しさんID:
>>349
エリティンなんかは戦車で国会を砲撃していたわな
167名前:不要不急の名無しさんID:
インド「今攻めれば領土拡大出来るじゃん」
ロシア「早く米中戦争しろよ」
170名前:不要不急の名無しさんID:
しっかし、だったら中東どうすんだよ
イスラエルがある限り、アメリカは中東から手を引くことはできない
172名前:不要不急の名無しさんID:
仏にも空母を出してもらう必要がある。
173名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:43:23.59ID:0ousJN7/0
米海兵隊は遠隔地からの攻撃と軽歩兵だけで橋頭堡の確保と維持が可能だと考えてるのは革新的だな
更に戦争に金とテクノロジーが必要になるから益々貧乏人には戦争は無理になるな
201名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:47:34.18ID:Nkc0EyL80
>>173
海兵隊はは戦車がなくてもかなりの重装備の対戦車部隊持ってるし
垂直離着陸攻撃機から対戦車ヘリとかも含めてある
日本のいずも級よりでかい専用の揚陸艦とかもかなり保有してる
228名前:不要不急の名無しさんID:
>>201
そもそも海兵隊の役割って
もっとも早く敵地に上陸して
橋頭保を築くことだから
敵軍の戦車が展開しているような状況のところに
上陸するというよりも、敵の部隊が展開しきっていない
場所に奇襲するような作戦任務が多いのだろうから
戦車ってあまり出番がなかったんだろうなと思う
283名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:01:41.65ID:XwOADNYS0
>>228
それでイケると踏んで全滅したのが一木支隊。
234名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:52:55.20ID:0ousJN7/0
>>201
戦車や重火器が必要ないってことは大量のLHDが必要なくなりヘイトスピーチハイテク兵器は軽空輸送がメインになるって事
だから従来の発想による戦争から大幅に変わるって事だよ
世界の海兵隊の拠点にも関連してくるから日本と日本の防衛にも大転換が来る
174名前:不要不急の名無しさんID:
制空権取られたら、戦車なんてただの的じゃないか。
逆にこちらが制空権握ってる状況なら、簡単には上陸すらできないし、
補給も続けられないから、有効性はあまり高くないと思う。
177名前:不要不急の名無しさんID:
船を作るんじゃねーんだよ
建造中に燃やせばいいんだよ
そうすりゃダメージデカイだろ

先にアメリカの船が燃えたけどそういうことだ
スパイがワンサカ潜りこんでる

先の戦艦三笠もどんな奴が火付けたか分かってるだろ
徹底的にスパイを排除しないとダメだよ

178名前:不要不急の名無しさんID:
まあ、中国との対立が本格化したら香港のゲリラに強力武器を援助するが、香港市内では戦車は邪魔だからな。
187名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:45:20.87ID:PE39Oxmp0
俺らは前線で生活してるのかぁ
嫌な時代だなぁ
194名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:45:58.54ID:0ousJN7/0
>>187
江戸末期からずっと日本は最前線にあるぞ
206名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:48:10.83ID:PE39Oxmp0
>>194
主戦場は日本海、朝鮮半島、太平洋だっただろ

今は普通に開戦5分後に頭上にミサイル飛んでくる

191名前:不要不急の名無しさんID:
生まれに戻る

ってなに?

204名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:48:08.46ID:0ousJN7/0
>>191
海兵隊の元祖は海戦の時に相手の船に乗り込んで斬り合う船乗りだたことに由来する軽武装の切り込み部隊になるって事
227名前:不要不急の名無しさんID:
>>204
それ元記事に書いてある????
256名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:56:50.46ID:0ousJN7/0
>>227
知ってる事前提の知識でしょ
193名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:45:46.44ID:HtsbhXMa0
戦車は兵器として欠陥だよね
正面以外の装甲は気持ち程度だもん
アームつけて盾を振り回せれば全周囲カバーできる
222名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:50:22.25ID:hEyvdYXt0
>>193
戦車は現代の破城槌なんだけど?

ミサイルや砲弾では物理的な突破口は作れん。

戦車がスタックしてもそこに味方の盾ができる。

246名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:55:48.64ID:0ousJN7/0
>>222
冷戦時代までの戦車を先頭に進撃するなんて今は無理
サウジがイエメンでやってるみたいに戦車が狩られて終わる
291名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:02:35.58ID:hEyvdYXt0
>>246
その割にはイエメンも窮地に。

つかサウジアラビアの兵隊は傭兵だしね。

アメリカ陸軍は戦車の対ゲリラ装備追加で対処してるよ。

196名前:不要不急の名無しさんID:
https://www.sankei.com/smp/politics/news/190429/plt1904290004-s1.html

地対艦ミサイル射程、2倍へ改良 尖閣・宮古、対中抑止

202名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:47:39.17ID:c9ktnVnY0
私は上海の大学生です。日本の皆さんもう一度中国と戦争して負けますか?

自分達の政府が発表することを盲目的に信じていませんか?ネット社会で真実の世界を知ることから始めましょう。
日本ではあの戦争の反省もせずに「中国には負けてない」「正義の戦争だった」という悪の帝国主義が再び頭をもたげてきていると聞いています。
わが毛沢東主席が日本軍を大陸から追い払い更に日本本土まで攻めこんで「解放すべき!」という部下を毛氏はいおさめました。
「悪いのは日本軍国主義であり、日本の人民には罪がない」同じ亜細亜の民として慈愛の目を向け占領政策をアメリカに任せました。
しかしそれは仇となりました。
日本はアメリカの犬となり、アメリカの大陸侵略構想の尖兵となろうと自らアメリカのご機嫌取りをはじめました。
当のアメリカはそんな日本の皆さんを心の底から軽蔑していたのでしょう
最近はアジアの真のパートナーは中国だと気がついたようです。
日本の皆さんはやく気づいてあらためてください私の曽祖母は13歳の時南京で日本兵にレイプされました。
曾祖母は処女でした。模範的中華婦女子の純潔精神で自殺したのです。
私は日本人を許せません

219名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:49:55.34ID:PE39Oxmp0
>>202
どうやってお前生まれたんだw
224名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:50:46.16ID:c9ktnVnY0
>>202
曾祖母が処女で13歳で自殺したんならお前はどうして生まれたの?
232名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:52:12.07ID:c9ktnVnY0
>>202
>>224
俺もそこが聞きたかった!ナイスツッコミ!受けるゥwww
238名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:53:45.04ID:c9ktnVnY0
>>224
>>232
父方の曾祖母ですので無問題です

日本は漢字をはじめ様々なものを輸入し自分の文化にしています。
しかし、中国が日本のものを模倣したとパクリ疑惑で叩きます。
心の狭い島国根性ですね

247名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:56:00.90ID:PE39Oxmp0
>>238
俺は中国人好きだし仲良くしたいぞ
たださ人権やら何やらも守りたい
お互いに独立国として共存しような
250名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:56:24.14ID:uutBQDE60
>>238

> >>224
> >>232
> 父方の曾祖母ですので無問題です

クソワロ

253名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:56:39.11ID:PE39Oxmp0
>>238
あと問題あるぞw
236名前:不要不急の名無しさんID:
>>224
コピペ
240名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:54:32.38ID:PRfLW+C60
>>202,224,232
自作自演乙
203名前:不要不急の名無しさんID:
まあ現代戦争じゃ戦車が登場するケースって
ほぼ敗北が決定した時だろう
217名前:不要不急の名無しさんID:
射った衝撃で基礎ごと崩れ落ちると思う。
230名前:不要不急の名無しさんID:
ミサイル
ドローン
ヘリコプター
飛行機(戦闘機、爆撃機etc)

が有れば充分でしょう

237名前:不要不急の名無しさんID:
核爆弾を数百本打ち込めば勝てるだろ

やっぱり核爆弾数千本持ってないと発言権がないな
暴力装置そのものが国の格を決める
Noと言えるのは核という暴力を持ってるヤツだけ
「暴力は全て正しい」これが現代社会だ
この根幹を教えないからヘンなことになる、というか敗戦国なんてこんなモン
暴力は正しい、核も正しい
文句言う奴はぶっころせば文句を言わなくなる、暴力で脅せばいい、だから暴力こそが正しい

243名前:不要不急の名無しさんID:
戦車戦って
もう昔の戦艦同士の砲撃戦みたいに過去の遺物でしょう

空軍、ミサイルを揃えた方が圧倒的

更に言えば宇宙も大事になってくる

317名前:不要不急の名無しさんID:
>>243
逆に上陸戦された時に日本側に戦車がいれば中国側は上陸用舟艇に対戦車装備を余分に載せとかないといけなくなる。
装甲がそこそこある相手を破壊するのはそれなりの火力を要するからスペースをかなり割ける。
戦車がいなければ対戦車装備はいらなくなるんだから他の装備の充実や人員をより多く乗せられる。
324名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:10:46.89ID:3RkCMjfV0
>>317
そのでっかい輸送艦艇を潜水艦で狙い撃ちにする、とね
331名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:12:12.52ID:7qyIDnNs0
>>317
だからそういう戦争が時代遅れになったってアメリカ軍が言ってるんだよ
341名前:不要不急の名無しさんID:
>>243
ミサイルはたけーんだよ
248名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:56:07.38ID:c9ktnVnY0
中国は強大な国家でありながら日本を侵略したことはありません。
我々の子供達と同様慈愛の心があるからです
でも日本人はどうでしょう
あなた方は再び眠れる獅子を起こして60年前のように叩きのめされたいのですか
日本の侵略で中国の近代化は60年遅れたといいます。
日本では上海は戦時中まで田舎だと教えtるそうですがとんでもない!
東西のあらゆる文化を結合させ高度発展した大都市でした。東京よりはるかに。
高速鉄道・リニアの技術もその頃の中国のものです。
日本が持ち去りましたが肝心な部分は中国人技術者の良心で隠されていたので日本の新幹線もリニア開発も止まったままなのです。
短期間で最高速鉄道、リニア実用化の中国の技術を思い知りましたか?
ボルボもIBMも中国企業なのです。知ってましたか?

あなた方が中途半端なガソリン車に乗って東洋一・世界一の技術を叫んでいるとき、わが中国人は
一生懸命自転車をこいで技術を再生していたのです。ハイブリッドも中国の技術になるでしょう

266名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:58:58.54ID:THI3wlfI0
>>248
youtubeのDeepMaxって面白いよね
257名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:57:27.97ID:c9ktnVnY0
私は上海の大学生です。東京の町を歩くと女性たちが
「きゃー中国の素敵な方!私達に最先端のファッションを教えて!」
「あなたに解放されたい!」
と押し寄せてきます。
264名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:58:28.30ID:PE39Oxmp0
>>257
さすが人民解放軍
271名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:59:21.91ID:PE39Oxmp0
>>257
まあ今度本当に日本にきて飯でも食ってけ
258名前:不要不急の名無しさんID:
戦車の活躍する平地が少ない島嶼での戦いを想定してるんだな
まあ当然
259名前:不要不急の名無しさんID:
ゲーム脳が張り切るスレはこちらです
262名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)10:58:13.80ID:+5zo/d4V0
>>259
<(`・ω・´)
261名前:不要不急の名無しさんID:
ガダルカナル島に居た傷病兵の日本人を戦車でひき殺したアメリカ海兵隊
269名前:不要不急の名無しさんID:
アメリカの戦車というと
湾岸戦争で活躍しM1エイブラムスだが
30年たっても新型の後継戦車は出てこないな
(´・ω・`)
426名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:38:56.48ID:dXWpicMl0
>>269
M1も最新型は実質別物になってるよ
新型は予算を通すのが難しいが改修なら通りやすい
FA-18がまさにそれw
278名前:不要不急の名無しさんID:
半径100kmを覆うように非爆発型中性子爆弾を数十本落とせばいい
これで戦艦は無力化できるだろ
285名前:不要不急の名無しさんID:
ブラフじゃね?
大陸で戦車要らないってアホやん
局地戦なら陸で鉄の量が決めてじゃないの?
311名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:07:16.04ID:hEyvdYXt0
>>285
内陸部は生態ドローン=同盟国の兵士=韓国人や台湾人にやらせるつもり。

ヴェトナムの二の舞は踏まぬ

325名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:10:56.32ID:XwOADNYS0
>>285
アメは必要ならカネに糸目つけず陸軍戦車隊を敵前大量輸送とか平気でやるから問題ないんだろう。
293名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:03:02.27ID:b1WVbXlL0
この構想は失敗するな。
戦車の支援なしに歩兵は戦えないし戦車も随伴歩兵なしでは戦えない。
誰かも先に書いてたが面に対する圧力は戦車なんだよ。
戦車の心理的圧迫感は経験しないと解らんやろうな。
303名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:04:51.36ID:uutBQDE60
>>293
味方戦車が来るまで頑張るのが海兵隊のやくめでしょ
342名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:15:46.07ID:b1WVbXlL0
>>303
仰る通りだが、海兵隊が独自の航空戦力や機甲力、砲兵を持つのはその独立性にある。議会を通さず大統領令で派遣出来る海兵隊にはやはり自己完結出来る機甲力は必要と思う
361名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:21:04.16ID:uutBQDE60
>>342
全く仰る通り
海岸線や島嶼での攻防だけなら充実した機甲戦力は宝の持ち腐れ
と現時点では判断したって事なんかねえ
419名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:36:41.21ID:b1WVbXlL0
>>361
まぁ、そういう判断なんでしょうが、島嶼戦等の機甲戦は米海兵隊は充分に理解してると思っていたが…
英軍があの程度の揚陸戦力でフォークランド戦に勝利出来たのはアルゼンチン軍に大きな機甲戦力もなかったからなのだが。
425名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:38:38.64ID:wGxcf8aQ0
>>419
チン「ま、マルビナスやから!」
297名前:不要不急の名無しさんID:
イラン-アメリカでさえ軍事衝突にならなかったのにここで妄想してるような事は起こりえないぞ
なぜか?戦争は儲からないからだよ
314名前:不要不急の名無しさんID:
ドローンがRPG7積むようになったら
もう戦車オワコンだからね
318名前:不要不急の名無しさんID:
支那を増長させたのはオバマさんの功績
320名前:不要不急の名無しさんID:
相手の軍事衛星を無効化した側が圧倒的なアドバンテージを取れる。ミサイルとミサイルを誘導する衛星があればいい。
334名前:不要不急の名無しさんID:
>>320
コロナにおいて
中国は人民の管理に監視カメラとドローンを利用した
つまり占領地の支配はもはや
警備兵と戦車ではなく
ドローンと監視カメラにできるということだ

香港デモ等のようにデモ隊にはそれこそ鎮圧部隊と装甲車はいるが
常時歩哨させる必要な時代ではないのでは?

322名前:不要不急の名無しさんID:
片山さつきが正しかった(爆笑)
330名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:12:07.67ID:M/2rLw110
>>322
片山のはただの緊縮財政。日本で潜水艦不要論とか冗談じゃねーよ。
327名前:不要不急の名無しさんID:
アメリカには日本という不沈空母があるからな。
337名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:13:46.29ID:2mYqx0Qw0
>>327
そう。だからいざというときには集中攻撃喰らう。

言っちゃあなんだけど戦争における日本の被害として考えた場合
中国の不沈空母になったほうがはるかに被害は少ないだろうね。
在日米軍は無いものとする仮定だからあり得ない話だが。

329名前:不要不急の名無しさんID:
他国からのテロや、自国民のデモ等にはすごく有効だと思うが
なくていいのか
335名前:不要不急の名無しさんID:
上陸しないで艦の上から無人機を操作か
そのうち海兵隊そのものが要らねになりそう
343名前:不要不急の名無しさんID:
中国は軍用ドローンを強化してるんだろう
しかも大量に、その対策の方が有効だろう
353名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:18:17.34ID:RSUrNC5x0
戦車とF35Bとオスプレイが減る
これ安倍がそのうちお金払って引き取るんだろ?
362名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:21:04.42ID:u+Jv1mWw0
>>353
流石にガスタービン戦車は要らないっす…
末端の目立たない兵装の充実をしてくれ
366名前:不要不急の名無しさんID:
>>353

バカは理解できんだろうが、10式戦車は、日本の国土で自由移動できる重量にしてある。

アメリカのエイブラムスは重すぎ、大きすぎで、日本の道路や橋を渡ることは製薬多すぎで使えない。

何も理解できてないバカチョンの頭だねw

355名前:不要不急の名無しさんID:
戦車戦は陸軍に任せりゃいいんだよ
しかしいよいよきな臭くなってきたな
372名前:不要不急の名無しさんID:
>>355
そういうことなんだろうけど
臨機応変が要求される海兵隊に
戦車まるっきりなしってのも
どうなんだろう?
396名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:30:09.53ID:wGxcf8aQ0
>>372
やっぱり「重さ」がネックなんじゃないの?
空輸に制限が掛かるし
戦車自体の燃費悪くて機動力も落ちるし
357名前:不要不急の名無しさんID:
陸から空へ空から海戦へ
360名前:不要不急の名無しさんID:
安倍ちゃん「やれ」

米海兵隊「戦車廃止して増強します!」

363名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:21:13.44ID:qCkyZyKR0
戦車全廃って上陸戦考えていないってこと?後方突かれたらどうするんだろうね
370名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:23:52.86ID:7/sDb+3o0
>>363
海兵隊の戦車は、ってことだろ。
375名前:不要不急の名無しさんID:
>>363

だから、書いてるだろよ。 バカなのか?

海兵隊は上陸作戦とそれに付随する拠点制圧程度で、内陸部まで侵攻しないことになるんだよ。

内陸部は、専門家の陸軍の出番になるだけw

385名前:不要不急の名無しさんID:
>>363
だから海兵隊だけだぞ
海兵隊が奇襲して京都保を築いた後に
そこを拠点にして陸軍の戦車が上陸するという想定なんだろ
400名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:31:35.86ID:wGxcf8aQ0
>>385
京都守護職に目空した
367名前:不要不急の名無しさんID:
沿岸に配置されている敵戦車には
A-10のバルカン砲が有効ではないか?
369名前:不要不急の名無しさんID:
>>367
アベンジャーと言いなさい
382名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:26:23.36ID:XwOADNYS0
>>367
制空権を確保できていない状態でA-10は投入できないよ。
374名前:不要不急の名無しさんID:
戦わない軍隊は金の無駄
376名前:不要不急の名無しさんID:
結局、ドンパチいつやるんだ ???
384名前:不要不急の名無しさんID:
>>376
米国の中国主導テロの制圧の方が先だろ。
民主党、マスゴミもグルの米国内テロはマジに厄介
377名前:不要不急の名無しさんID:
東京五輪は強制終了しかないな 下手すれば第三次世界大戦へ向かう
383名前:不要不急の名無しさんID:
だから防衛をサッカーで例えると

FW海軍 空軍
MF海軍 空軍
DF海軍 空軍
GK陸軍

だよ

397名前:不要不急の名無しさんID:
この発表の重要なことは、ロシアが中国には侵攻しないという確たるものが存在するということ

「中露の紛争が起きるよw 両国は国境線を接していて疑心暗鬼の関係だ」

というアメリカや西側、ネラーが期待するようには、もはやならないということだ

もしそんなものがあるなら、陸軍削減などできないからな

404名前:不要不急の名無しさんID:
海兵隊本来の意義は陸軍が上陸できる橋頭堡を沿岸に確保することだが
中国本土への大規模侵攻はアメリカ軍にとってもリスクが高すぎる
そこに上陸侵攻にリソース割くよりミサイルで遠方から叩く時代なんだろうな
405名前:不要不急の名無しさんID:
あと、空母に拘るのは愚考

アメリカももはやエアシーバトル構想は破棄してる

フォード級の不出来な現実からいっても、将来的に「米空母11隻体制」は崩壊するだろう
(いまは議会が抵抗してて、法律にもなってるが、いずれ11隻保持の法は修正だろう)

米海軍の推し進める構想は「無人艦隊」だ

420名前:不要不急の名無しさんID:
>>405
アメリカ様の無人艦隊の弾除けにされる海自DDHとF-35Bというシュールな未来(笑)
740名前:不要不急の名無しさんID:
>>420
亀レスだけど、その通りになるかもよ?
ペンタゴンでは(ハメスの提唱した非公式だった)「オフショアコントロール」論が再び主流を占めそうな感じ

オフショアコントロールは戦略論。もはやアメリカは中国やロシアの外縁からの遠距離攻撃を防ぎきれないから、
中ロとの抜き差しならない軍事状態になれば第一線から撤退し、同盟国を眼前の脅威に立ち向かわせるというものだ

中国との交戦になれば、空母打撃群はグアム以東に退避して、日本に駐留する米軍も
グアムまで引いて、日本を中国に立ち向かわせる・・・これは公式ではなかったものに、きちんと
ペンタゴンで議論されてる構想だよ

勿論これは「同盟国を使い捨てる」と言い切るトランプの方針と無縁じゃないけどね

ペンタゴンではもうエアシーバトル構想も頓挫して廃棄されてる
長距離精密ミサイル、極超音速ミサイルに対して有効な対抗策が打ち出せず
中国に対して有効な戦術案も無い状態。

空母打撃群が、極軌道を周回してる中国の人工衛星が監視する東・南シナ海から接近すれば危険性は高い
無理に攻め込んでも人的被害、コストが無視できないという声が大きい
だからこそのオフショアコントロールなんだけどね

410名前:不要不急の名無しさんID:
海兵隊の戦車どうすんの?
エイブラムスでしょ。在庫一掃セールするってんなら
ほしい国いっぱいあるだろうね。
デカくて馬鹿食いでも最強だもんね。
415名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:36:05.26ID:8Jj7H+fE0
>>410
陸軍に回すかモスボール化じゃね
あの燃料喰いを支えられる国はそれほど多くはないが
460名前:不要不急の名無しさんID:
>>410
陸軍に使ってもらうんじゃないの
466名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:51:19.80ID:7/sDb+3o0
>>410
陸軍行きでしょ。海兵隊が橋頭堡を確保したら、怒涛の勢いで陸上部隊が展開するとか。

うまくいくかどうかはしらんが。

473名前:不要不急の名無しさんID:
>>466
陸軍参戦は議会の承認いるから
その間のタイムラグはどうするんだろうね?
483名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:57:51.02ID:b1WVbXlL0
>>473
その事を考えいない。
だからこそ海兵隊独自の機甲戦力がいる。湾岸戦も急遽LAV用意したからなぁ
478名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:55:19.45ID:2O6jbDYt0
>>466
でも防衛戦闘だと上陸するところがないから(中国本土は怖いしw)
東アジアでは海兵隊に戦えるところがなくなってミサイル部隊にするのかな。。
938名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)15:03:48.18ID:hEyvdYXt0
>>410
台湾がまだMBTの更新してないんだよねーw
411名前:不要不急の名無しさんID:
って、海兵隊の話かよw 脊髄反射したわw

スレタイ誤解させやがってw

418名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:36:40.16ID:SSkA1ix00
エイブラハムいらないんだったらくれよぉ
432名前:不要不急の名無しさんID:
>>418
日本は道路事情と橋、鉄道移動で使えない
ってか重すぎ
使える所も限定すぎる
戦略的に意味なさすぎ

でも、やっぱりほしいよね

421名前:不要不急の名無しさんID:
荒くれ者の集団に戻るのか
423名前:不要不急の名無しさんID:
戦車
開発費480億
一台  9億

潜水艦や航空機よりは圧倒的に安いな

430名前:不要不急の名無しさんID:
台湾にM1A2売却が決まってるんだろ
おまけに中古もつけてやれ
431名前:不要不急の名無しさんID:
抜くとこが大学や福祉関係、公共事業だけでは無く、ここまで来てるんじゃね?
宇宙軍も同規模って落ちでさw
CIAも予算100兆以上ついてる事実にも草生える展開になりそうで胸が熱くなるなw

死ねやカス!

435名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:42:13.99ID:JBW2Dr9R0
大陸国家が
海軍国家の真似事をするのか
440名前:不要不急の名無しさんID:
>>435
アメリカ大陸がでかすぎるから誤解さけるけど
アメリカは海洋国家やで
452名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:45:58.68ID:JBW2Dr9R0
>>440
すみません
中国の話でした
457名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:48:12.08ID:2mYqx0Qw0
>>440
アメリカは世界で唯一の大陸国家でありながら海洋国家である唯一の国だよ。
(厳密にはオーストラリアもそうだけど世界から切り離されすぎててこの場合は省略)
だからアメリカの強さがこれだけ続いてきたわけだ。

でもそれも陰りが見え始めてるんだよな。
それは人種問題。これのせいでアメリカは大陸国家の方へシフトしていかないとだめだから
今後シーパワーは弱まっていくだろうね。トランプとか明らかにその方向だし。

468名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:51:44.05ID:wGxcf8aQ0
>>457
Black Lives Matterは中国による米国内分断工作やろ
438名前:不要不急の名無しさんID:
言葉の捩れは軍関係で最もひどい

海上保安庁は要するに国境警備隊だ
それがたまたま日本は海だったので海上の保安と言ってるだけだ
監視カメラを安全カメラと言い換えるように、さらに保安と言い換えている
なので、世の中のハッキリしたことが言い換えによって分らなくなる

ヘンな言い方は止めて、物事をハッキリさせる「国境警備隊」などと正しく読んだ方が良い

日本でマトモに物事を考えられないのは、事物を捻じ曲げて教育する現行体系があるからだ

448名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:45:16.43ID:wGxcf8aQ0
>>438
(´・ω・`)「包茎皮むき」を「むきむき体操」と言い換えるのやめろや
441名前:不要不急の名無しさんID:
中国にとって日本やフィリピン・米・英はもちろん目に見える敵だが
何かあった時に最大領土を奪いに来るのは「ロシア」
習近平は歴史の勉強が苦手だったのかなw
442名前:不要不急の名無しさんID:
トランプの対中強硬策も大統領選までで当選したらコロと変わるかもしれない
日本も同調しすぎると急にはしご外される恐れあり
今後アメリカは内向きになり、有事の際に頼りにならない可能性高い
日本も9条改正して自主国防力高めないと危険
454名前:不要不急の名無しさんID:
>>442
今、アメリカ議会が対中強硬派で占めてる
仮にドランプが選挙負けても
議会が対中で占めるので
基本外交は変わらない
449名前:不要不急の名無しさんID:
米軍って小型戦車を開発してなかった?
10式よりもっと小さいの。
あれってぽしゃったの?
456名前:不要不急の名無しさんID:
天安門どうすんの?
459名前:不要不急の名無しさんID:
ベトナム戦争ではバックに中国がいた。
中国はこのアメリカとの代理戦争に勝ったという自信がある。
これから直接アメリカと対決しても勝てるアルという自信、というより確信がある。
中国人にとっては今が一番幸福な時。
465名前:不要不急の名無しさんID:
しな兵はすぐ逃げ出すから
アメリカもびびり過ぎ
機関砲少しだけ射ちこんだら
逃げ出すよ
その点自衛隊は政治家がアホやから
しな軍の捕虜要員 殺られ放題
469名前:不要不急の名無しさんID:
チャイナが台湾に侵攻すれば米国はチャイナへ宣戦布告することを義務付ける
【新法案】が今週米議会に提出される予定|
先週には米軍の無人偵察機が南シナ海上空を北京に向けて飛行
https://twitter.com/BFidr/status/1285467025352134658
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
470名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:52:53.73ID:7/sDb+3o0
>>469
なんちゅう素早さwww
471名前:不要不急の名無しさんID:
時代はドローン戦争か・・・
大きなものは全て破壊される
474名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)11:54:26.74ID:7/sDb+3o0
>>471
泥沼になったらドローンだけで片がつくはずもないがねえw
475名前:不要不急の名無しさんID:
M1A1はどうする?台湾とかに売却するか?
487名前:不要不急の名無しさんID:
>>475
戦車1台の値段でドローン600機ぐらい作れるから、
ドローン10万機ぐらい相手都市の上空に滞留させたら、
大体終わりじゃないの?
480名前:不要不急の名無しさんID:
情報戦だ
戦車とか空母とか目に見えるバトルじゃない

ガーミンのサイトがサイバー攻撃で落ちたのは前哨戦だ
GPSと健康管理の腕時計をどこのどいつに付けるか、目的は明白だ
兵士に付けるに決まってる

一見何の脈絡も無いサイトのダウンが今の戦争じゃ前哨戦だ
目に見える分り易い形では提示されない

481名前:不要不急の名無しさんID:
>今後10年間で戦車部隊を全廃するほか、砲兵隊を大幅に削減

敵地上陸を無くし、アウトレンジで完膚なきまでの敵地の焦土化を狙うって感じだな。

485名前:不要不急の名無しさんID:
>>481
敵地上陸しない海兵隊ってなんなんだろ?
そんな任務なら、空軍の分野なんじゃないの?
494名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)12:05:18.94ID:2O6jbDYt0
>>485
F35減らすって言うし
総額5000億円くらい掛けて
中国の周りにぐるりとミサイル大量配備されたらマジやだろうなw
504名前:不要不急の名無しさんID:
>>494
ミサイル配置を公海上でやるのかちょっと疑念のほうが大きい
482名前:不要不急の名無しさんID:
逆に言うと中国がいて良かったな
日本が以前の勢いを無くしたのはソ連崩壊して冷戦構造が終わりを告げて
アメリカの明確な敵がいなくなったので、反共の防波堤としての役割を担ってきた
日本の存在が軽くなったせいで、ソ連崩壊後の世界ではアメリカが日本を粗末に扱いだしたせいだと思っている
ここにきて中国がアメリカの敵性国家と明確化してきたということは
アメリカは冷戦構造の世界の時のように日本を何かと優遇するようになって
日本は勢いを取り戻すだろう
502名前:不要不急の名無しさんID:
>>482
米ソ冷戦時代のアメリカは債権国だったが85年からは債務国に転落したまま赤字タレ流しですな
冷戦崩壊後からは新帝国循環で日本を経済植民地に落とした
その逃げ場が中国経済で日本は四半世紀生き延びたが
新帝国循環が無くならない限り日本はさらに衰弱だと予測します
486名前:不要不急の名無しさんID:
まあ、海兵隊に戦車はいらなそうな気がする。
特に対中国シフト敷くなら尚更だろうな。
488名前:不要不急の名無しさんID:
武力による進出って侵略でいいだろ
489名前:不要不急の名無しさんID:
>>1、戦車の代わりにドローンが台頭してくるか・・。
493名前:不要不急の名無しさんID:
ミサイル、ドロ-ン、電磁兵器
499名前:不要不急の名無しさんID:
防衛のみ
制圧する気はない
503名前:不要不急の名無しさんID:
C&C Red Alert 3 Japan Invasion Intro
https://www.youtube.com/watch?v=OFKpBT7eb5k

日本のセンスじゃない。中華風で笑う。

506名前:不要不急の名無しさんID:
陸軍実質解散ってやりすぎだろ
517名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)12:26:19.33ID:YVK9GFxc0
>>506
アメリカは陸戦アレルギーあるからな
アホほど戦死者出すとすぐ反戦活動が強まるから
アメリカ人が死なないようにする戦略を主軸にするのは当然よ
549名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)12:43:51.06ID:gjq0GGwx0
>>506
海兵隊からってだけで、陸軍の話ではないだろ
507名前:不要不急の名無しさんID:
平成は転落の時代と呼ばれてた元号が変わるときに令和は「惜別」の時代になると予感したが予想以上に酷かった
508名前:不要不急の名無しさんID:
今更戦車の使い道は自国民の弾圧ぐらいだ。だから日本は戦車を手放そうとしない。
510名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)12:23:15.81ID:wGxcf8aQ0
>>508
何言ってるか 分かりません キンペーさん
523名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)12:28:50.47ID:9kjrLBMe0
>>508
日本は戦車を大幅に減らすよ
もう決定してる
535名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)12:35:38.58ID:qPofJ1Zv0
>>523
日本において戦車は不要だと言うのは、50年前の
長谷川慶太郎著 「日本の防衛力」
で解っていた。
553名前:不要不急の名無しさんID:
>>535
最近だと戦車よりも
戦闘ヘリのほうが当初思われていたよりも
役立たずで、やっぱり戦車のほうが頼りになるって話も聞いたけどな
509名前:不要不急の名無しさんID:
最近の大きな戦争は湾岸戦争くらいかな?
アジアでは大きなベトナム戦争以来。
そろそろ起きてもいい頃。
512名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)12:24:07.84ID:wGxcf8aQ0
>>509
一瞬で終わったけどクリミア半島含めた南下作戦では?
513名前:不要不急の名無しさんID:
どの国も大体陸軍と海軍は仲が悪い
太平洋戦争も陸軍と海軍の内戦だった
515名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)12:25:11.48ID:wGxcf8aQ0
>>513
海兵隊は海軍じゃねーべ
521名前:不要不急の名無しさんID:
>>515
そうですね
いずれにしろアメリカは世界の警察なんか辞めるってことだ
525名前:不要不急の名無しさんID:
>>521
「世界の警察」なんかやる気無いけど、中東でも極東でも、アメリカの権益は死守するよ。
ロシアやイラン、中国に譲る気など無い。
540名前:不要不急の名無しさんID:
>>525
もうそんな金はないしドル刷って国債押し付けて日本につけ回そうとしても支えきれない
>>532
国連も無用の長物に
576名前:不要不急の名無しさんID:
>>540
トランプがケチな商売人なだけw
GAFAやMicrosoftに敵う企業は世界に殆ど存在しない。
アメリカでは移民とその二世三世が大活躍していて、彼らの力でアメリカが繁栄している。
独裁体制で国民の創造性を弾圧している、中国などアメリカの敵ではない。
620名前:不要不急の名無しさんID:
>>576
GAFAみたいなのや中国は日本が貸した金ででかくなったわけですな
中国が目の敵にされだしたのはアメリカの限界が近づいてるから
807名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:27:12.10ID:r+AiZV4e0
>>525
いやシリアでは完全に譲ったんだがww
532名前:不要不急の名無しさんID:
>>521
第二次大戦の教訓から始まった介入主義ももう限界やね。
大多数の有権者が歴史から学ばない以上
喉元過ぎれば同じ失敗を繰り返すのが民主主義の宿命だろう。
516名前:不要不急の名無しさんID:
侵略する気満々w

おーい田原総一朗さん お前の雇い主は何かしようとしてるぞw

518名前:不要不急の名無しさんID:
A2D復活かよ
519名前:不要不急の名無しさんID:
コロナで世界恐慌。みんな困ってる。
戦争やって景気つけてくれ。
528名前:不要不急の名無しさんID:
>>519
増税になるだけだと思う
527名前:不要不急の名無しさんID:
中華は他国を侵略しようと躍起なのか?
広大な国土があっても尚、領地を求めてくるとは恐ろしいぞ。
中華が覇権握ったら世界が壊れる
531名前:不要不急の名無しさんID:
神の盾 イージス艦のミサイル迎撃能力
https://www.youtube.com/watch?v=EhIfmPhWnns

ミサイルと電子攻撃戦。

536名前:不要不急の名無しさんID:
まあ西は殆ど砂だしなw
で北西南から責められる
537名前:不要不急の名無しさんID:
インドとチャイナは石投げ戦争。
541名前:不要不急の名無しさんID:
でも天然海洋国である日英のようにはいかんし世界が黙ってないわな
542名前:不要不急の名無しさんID:
英国も最近風向きが変わってるしほんとにドンパチすんのかね
543名前:不要不急の名無しさんID:
制空権とって特殊部隊でピンポイントが効率いいからな。
国境が陸で繋がってない国は戦車の使い道がイマイチ無い。
544名前:不要不急の名無しさんID:
日本にいる中国の工作員や協力者を排除する法律が無いからな

野党が大反対して何度流れたことか
憲法改正だって、日本共産党が妨害ばかりしてる

いい加減に排除しないと、吸血されっ放しで枯れて終わるぞ

550名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)12:44:35.23ID:XObt3vXl0
>>544
いいからハロワ行けよ無職w
557名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)12:47:49.99ID:qPofJ1Zv0
>>544
共産党が反対したら、憲法改正は無理なのか?
共産党の議席数って1/3もあるのか?
545名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)12:41:48.60ID:FdMJwKwo0
確かに日本も核を持てば枕を高くして寝られるかもな。
559名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)12:48:46.30ID:qPofJ1Zv0
>>545
アメリカが絶対に許さないよ。
562名前:不要不急の名無しさんID:
>>545
アメリカは核を日本に持ち込んでたし日本にプルトニウムを作らせてた(原発)けどね
日本が日本のために保持使用は許さないと思うよ
中曽根時代あの飛行機が落ちたのはアメリカの目を盗んで勝手に大陸に運ぼうとしたから
546名前:不要不急の名無しさんID:
しばらく本格的な戦争がない期間は来るべき戦争がどんな様相かあーでもないこーでもないと議論百出となる
第二次世界大戦前も第一次世界大戦前もそうだった
来たるべき戦闘機は単発か双発か 重戦か軽戦か 昭和10年代前半の航空オタクたちが雑誌上で喧々学学の議論を展開したりしていた

そしてほぼ全員が後から見ると全然予測できていないのだった

590名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:14:59.17ID:2mYqx0Qw0
>>546
じゃあ俺はドローン特攻兵器が空母の天敵となって
航空兵力はあまり役に立たなくなり
陸戦が主力になる世界を予想するよ。
548名前:不要不急の名無しさんID:
世界が中国に富を与えてはいけないと認識したから
あとはシナチクのジェノサイド待ち
551名前:不要不急の名無しさんID:
自動車工場の従業員首切りと同じで軍人リストラするんだよ機械にやらせる
552名前:不要不急の名無しさんID:
五毛党のバイト代が減らされたのかw
568名前:不要不急の名無しさんID:
プルトニウム 239だと
勝手に自爆する

バッテリーとしてはベスト
崩壊熱を利用する

569名前:不要不急の名無しさんID:
一方島国日本は未だに野戦砲の口径を誇るのであった
570名前:不要不急の名無しさんID:
訂正 プルトニウム 238
571名前:不要不急の名無しさんID:
高密度EFP
https://www.youtube.com/watch?v=HUE4oGfirGY
578名前:不要不急の名無しさんID:
中国と中国人のいない世界を構想しないといけない
そうしないと地球は滅ぶだろう
579名前:不要不急の名無しさんID:
逆なんだよなあ
580名前:不要不急の名無しさんID:
日本の自衛隊も戦前みたいに
海上に陸戦隊や
陸上に潜水艦あったりするのかな。

艦上のF35運用は航空自衛隊らしいが。

586名前:不要不急の名無しさんID:
>>580
海自の空母で空自がF35Bを陸自がオスプレイを運用する
まぁgdgdになるのが目に見えるようだが
592名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:15:37.45ID:gvPTaBXS0
>>586
ドイツのグラーフツェッペリン状態
581名前:不要不急の名無しさんID:
軍事力によって邪悪な野望を遂げようとする集団、 世界地図を書き変えようとする集団、
そのためには戦争も辞さない好戦的な集団、19世紀的帝国主義を信奉する周回遅れの集団
世界の平和と安全を根底から脅かす集団
中国共産党は「本質そのものが悪の集団」という認識にアメリカと自由世界の見方が変わったからな
中国共産党はこの邪悪な野望を「核心的利益」などと主張して妥協などしない
つまり話し合いで事が解決するような相手ではないと…
ナチスの本質を見抜けなかったチェンバレンのような愚は、避けなければならない
588名前:不要不急の名無しさんID:
あらら戦車なくすのか
アチソンラインにシフト
韓国は知りません
598名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:17:39.35ID:gvPTaBXS0
>>588
US Marine Corpsだけな
593名前:不要不急の名無しさんID:
人民解放軍が戦車全廃だと思ってしまった
594名前:不要不急の名無しさんID:
海兵隊が中国をロックオンしました
595名前:不要不急の名無しさんID:
例えば陸上自衛隊だと
10式戦車の値段が10億700万円
01式軽対戦車誘導弾の値段が2600万円

2600万円で10億700万円クラスの兵器を壊し続けられると
戦争に勝てることになるんだよな
これからは戦車を減らして、携帯型対戦車ミサイルを増やしたほうが
戦争に勝つ公算が高くなるのではないかと思う

597名前:不要不急の名無しさんID:
この国の防衛に何の役にも立たない辺野古新基地建設を中止し、敵国を徹底的に破壊できる
兵器を配備しろや!!
605名前:不要不急の名無しさんID:
今のうちに
中国の核心をついて中国共産党を崩壊させること

中国を絶対甘やかしていけないね
放置してはいけない
徹底的に叩き潰さないといけない
根本的にね

チベットやウイグルを解放しないといけない
あるいは底辺の農民工を解放しないといけない
数少ない絶滅危惧種の良心のある中国人を解放しないといけない

それが生き残る道筋だろう
コロナだけではすまない

606名前:不要不急の名無しさんID:
要は敵はミサイルやロケットで防衛線引くだろうから
戦車を盾にして点から線の進軍するのではなく
MLRSでロケット弾バラ撒きまくって面制圧してから進むようにするわってこったね
で相手が戦車出してくるようなら陸軍の出番ってスンポー
607名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:20:18.53ID:4HQ9r6G7O
新冷戦の幕開けか。
中国は露骨に周辺国の領土喰い加速させてるしな。先日もブータンとの国境地帯の初領有宣言したばかりだし。
大陸国家の癖に覇権目指して海軍増強はするし、
香港も強引に捩じ伏せ支配下に組み込み次は台湾狙うんだろう。
金の無い国に金をやって買収し多数派を形成、国連機関も次々に支配下に組み込んでいる。
そろそろ潮時だろうて。
611名前:不要不急の名無しさんID:
>>607
ブータンは既に国土の大半を中共に取られてるな
その内に全土を占領されて滅亡するかもしれないな。
608名前:不要不急の名無しさんID:
したがって、軍事力で中国の中核をついて
中国共産党政権をつぶせとか言っているのは
精神病院の病室からつぶやいている患者の戯言にしか聞こえないレベルw
614名前:不要不急の名無しさんID:
>>608
ソ連みたいに長期の兵糧攻めで崩壊を狙うんだろう。
欧米には優秀な華僑が大勢いるから、中国共産党崩壊後の人材には事欠かない。
622名前:不要不急の名無しさんID:
>>614
兵糧攻め?
中国の農業力と経済力はソ連と全然違うのにバカか
625名前:不要不急の名無しさんID:
>>622
「兵糧攻め」は食糧だけの話じゃない。
田舎の百姓は黙ってろよw
637名前:不要不急の名無しさんID:
>>625
だからお前がそういう意味で言ってるのを想定して経済力って書いてるだろ?
まともに文読んでくれよ低学歴w

>>626
俺が安価つけた先の書き込みも読めないのかと

681名前:不要不急の名無しさんID:
>>637
下手に経済力を持ったが言えの弱みが中国には有るね。
食料もエネルギーも自国では賄えなくなったし、ソ連みたいに衛星国を大量に持ってるわけじゃないし。
正直本気の経済制裁食らったら1年持たず中共は崩壊するんじゃね?
697名前:不要不急の名無しさんID:
>>664
放置してるとお前らが思いたいだけだな
コロナ感染を放置してるアメリカはスルーかトラ公信者ww

>>673
中国はそんなアメリカみたいなバカな野望ねえよ
他国に中国軍基地なんかねえしな

>>681
文系の脳ミソではアメリカは資源も製品も何もかも全部自給できることになってんのか?

746名前:不要不急の名無しさんID:
>>697
アメリカが誰から経済制裁を喰らうんだ?
ちょっと意味が分からん、アホゥ~なのかw
761名前:不要不急の名無しさんID:
>>746
>アメリカが誰から経済制裁を喰らうんだ?
そんなこと一言も言ってないし自給できると思ってるか聞いてるだけなんだが

都合の悪い質問が来るとごまかすのはなしだぜ文系~w

779名前:不要不急の名無しさんID:
>>761
やっぱりアホゥ~なんだなw
何でアメリカが資源も製品も全部自給しなきゃならんのだ?
中国が締め上げられるのと何の関係が有るんだ?
626名前:不要不急の名無しさんID:
>>622
農業力とかソ連とかお前面白いなw
624名前:不要不急の名無しさんID:
>>614
戦わずして勝つ
ソ連の二の舞いかな。
610名前:不要不急の名無しさんID:
>>1-10
安倍総理は何も悪くないぞ
中国と仲良くするのも必要だったからな
今は距離を置くがいずれまた仲良くするつもりだ
それが日本にできることだよ
612名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:22:42.43ID:xqc0fIOE0
互いに長距離ミサイルとロケットでつばぜり合いする時代になりつつあるわけか
戦車などおよびではないと
619名前:不要不急の名無しさんID:
>>612
ドローン戦争の前では機甲部隊は色々コスパ悪いからな
拠点や都市防衛用にはまだまだ使うだろうけど
今までみたいに装甲にモノ言わせて最戦前を進む的な使われ方はもうムリだろうな
616名前:不要不急の名無しさんID:
アメリカは経済制裁から軍事ミッションまで着々と準備を進めて中国を追い込んでる
対する中国はヒステリックに喚き散らす事しかできてないからなw
これから香港の優遇措置撤廃すれば中国は内部から崩壊する
米中軍事衝突にはならないさ
629名前:不要不急の名無しさんID:
>>616
こういうアホってマジで同じ人間なのかと疑いたくなる
パリ協定離脱、イラン核合意離脱、コロナ感染激増、人種問題とその影響によるデモ及び暴動
どう考えてもキチガイじみた場当たり的対応で崩壊していってるのがアメリカだろうが
646名前:不要不急の名無しさんID:
>>629
日本で育っても中国人は中国人だな本国と反応が変わらねえやw
656名前:不要不急の名無しさんID:
>>646
仮に俺が中国人だとしたら論破される日本人無能すぎだろ(失笑)
683名前:不要不急の名無しさんID:
>>656
お前のやってる事は中国の擁護になってねえし
それどころか本国や在日中国人の印象を悪くしてるだけだぜ?
それすら気づかない無能はお前だろw
715名前:不要不急の名無しさんID:
>>683
論破されてキャンキャン遠吠えはみっともないぜw

>>652
>>696
微博見れば日本の一般市民と変わらん生活してる中国人が何万何億といるとわかるのに
バカがネットやっても賢くはならないなw

734名前:不要不急の名無しさんID:
>>715
中国は古代だろ
オマエのアタマと同じようにw
747名前:不要不急の名無しさんID:
>>734
古代なのは天コロ崇めてるお前らww
754名前:不要不急の名無しさんID:
>>715
洪水で被災しても共産党は放置
ファーウェイのように企業も大きくなれば経営権を共産党に取られる
普段は感じ無くても一般住民は共産党の奴隷なんだよ。
634名前:不要不急の名無しさんID:
>>616
今のアメリカの動きってのは
ただ単にトランプがバイデンに
10ポイント以上も負けている支持率を
逆転させるためにトランプが演出している
緊急事態突入しているというイメージ戦略にすぎないのではないだろうか
と思っている
緊急事態だと現職大統領の支持率が高くなるのは過去の歴史が証明している
ただ単に11月の大統領選のための演出なんじゃないかと思えて仕方ない
それで大統領選挙で次はバイデンになったら
対中国戦略なんて、今とはガラッと変わるだろうから
中国はアメリカの大統領選挙後までは対米政策のデザインを本格的に変えるまではしないだろう
今、本格的に変えるのはバカらしい時期と言える
バイデンになった後でもアメリカの対中政策がこのまま突き進むとなれば
そこから対米政策を本格的に変える、ということになるだろう
618名前:不要不急の名無しさんID:
こういう合理性に帝国軍は負けたんだよな
日本は明治の大艦巨砲主義から抜け出せずに、戦費や人材を浪費してしまった
623名前:不要不急の名無しさんID:
当の中国人自身が共産党を嫌ってるんだから
きっかけさえあれば中国は民主化するだろ
今まできっかけすらなかったのが問題
627名前:不要不急の名無しさんID:
流石にアメリカは戦争を分かっている
中国相手に上陸とか不可能だからな、対艦や対空を充実させて海軍や空軍をサポートするべき
632名前:不要不急の名無しさんID:
>>627
中国得意の便衣兵がいるからね
628名前:不要不急の名無しさんID:
外国記者を監視する国家が長く続くはずがない
国民も思いっきり監視してるが
そんな国が外国から災害派遣、医療チームを受け入れるわけもなく
630名前:不要不急の名無しさんID:
戦車無しでどう戦うのか想像つかん
638名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:32:13.07ID:xqc0fIOE0
>>630
ドローンで敵の位置を常に把握しながら
ミサイルとロケット乱射で全部潰して上陸、
てモデルかもな
640名前:不要不急の名無しさんID:
>>630
中国共産党の拠点にピンポイントで最新鋭のミサイル攻撃
同時にインフラの壊滅
665名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:41:53.72ID:0EiS84cs0
>>657
拠点うんぬんは>>640のレス受けての話
アンカつければ良かったね
642名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:34:11.71ID:gvPTaBXS0
>>630
戦車がないわけではない
戦車が必要な戦場は陸軍に任せるだけ
706名前:不要不急の名無しさんID:
>>630
重戦力は米陸軍や他国(日韓台)の機甲部隊に任せるって事じゃね
925名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:58:30.28ID:MEqUudWH0
>>630
海岸での上陸戦専門になるって事
戦車部隊は陸軍におまかせよ
930名前:不要不急の名無しさんID:
>>925
なるほどね
933名前:不要不急の名無しさんID:
>>925
上陸戦専門になるって訳じゃない
寧ろ上陸戦は控えめにして敵の進出阻止能力を向上させようって感じ
633名前:不要不急の名無しさんID:
というか中国に入ってる外国人全員監視してるしね
636名前:不要不急の名無しさんID:
このままだと中共は軍費に金を掛け過ぎて国内が疎かになって衰退するな。
647名前:不要不急の名無しさんID:
>>636
中国の軍事費は経済成長の伸びと比例してんだが
財政赤字無視して軍拡してるアメリカだろそれは

なんでネトウヨって内乱でもそうだがアメリカに当てはまることを必死に中国に投影したがるんだ?
そんな思考法だから人生でも負け組なんだよお前らはww

655名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:39:28.04ID:IiQ4RVA20
>>647
基軸通貨かどうかって話だから
ギリシャは飛んだ韓国は飛んでない
通貨発行出来るかどうかでも差が出る
662名前:不要不急の名無しさんID:
>>655
韓国も飛んでいたが隣国のお人好しが助けただけ
669名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:43:19.46ID:IiQ4RVA20
>>662
ギリシャはそれすらして貰えない
EU内での問題だからな
664名前:不要不急の名無しさんID:
>>647
長江の大洪水の被災者を放置して軍拡してるじゃんw
673名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:44:45.93ID:4HQ9r6G7O
>>647
普通に歴史を見ればよくある話だぞ。戦費で財政傾いて崩壊なんてのは。
以前のアメリカも確かにそうだがな。世界の警察なんてやって軍事費が莫大になり傾いた。そんで今は同盟国に負担を求め集団で秩序を守ろうとしてる。
アメリカが失敗した一国での世界の覇権を目指してんのが中国だろ。大陸国家の癖に海洋国家と張り合うための海軍を作ろうとしているしな。
644名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:34:26.95ID:FrD4kv9Z0
歴史的にアメリカと対立した国は崩壊した所が多い。
ソ連さえもなくなった。
しかし中国は歴史の例外となるか。
それはフタを開けてみないと分からない。
しかし、かつての愚かな大日本帝国の先祖はアメリカとガチの戦争をしたが、結局大日本帝国は崩壊した。
アメリカをマジで怒らせたらヤバイのは俺らの先祖が歴史的に実行して実証した。
649名前:不要不急の名無しさんID:
>>644
もしも大日本帝国が
水爆弾頭の大陸間弾道弾を持っていたら
どうしていただろう
B29が東京空襲した時点でアメリカ全土に向けて
発射していたと思わないか?
今の中国にはそんな兵器があるんだよ
アメリカだろうと中国を戦争で完全につぶすなんて不可能なんだよ
660名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:40:55.58ID:IiQ4RVA20
>>649
東京空襲する前にその基地潰してるよ
651名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:38:24.47ID:2mYqx0Qw0
>>644
それは第一次大戦以降
アメリカが世界相手に一国で戦っても勝利できるぐらいの強さを持ってたから当然の事かと。
でもその強さの理由が今はだいぶ失われてるんだよね。
今回は正直どうなるかわからんと思ってる。
645名前:不要不急の名無しさんID:
ミサイルで拠点攻撃なんてそう簡単な話じゃないけどね
657名前:不要不急の名無しさんID:
>>645

拠点攻撃の話はしてないね。

海兵隊の改変の1番重要なとこは、対艦ミサイルを扱う連隊を作るということ。

陸上からシナ艦船を撃沈するという大変、低コストでリスクが小さい陸自の地対艦ミサイル部隊の

有効性を確認できたからの処置だね。

650名前:不要不急の名無しさんID:
中国共産党員ってのは中国人のエリート:支配層の証でな
9700万人いる
だが残りの12億3千万人は被支配層だ

明らかにこの現代には無理がある社会構造だ

今までは中国はあまりにも西側自由主義諸国の恩恵に浴しすぎていた
ぬるま湯の中にいた
その中で大悪魔は育ってしまった

根底から崩さないといけない

652名前:不要不急の名無しさんID:
>>650
貴族と農奴
実質封建制度
696名前:不要不急の名無しさんID:
>>652
つうか
古代だな
中国は
708名前:不要不急の名無しさんID:
>>696
支配者の僅かな共産党員
奴隷の大多数の民衆
729名前:不要不急の名無しさんID:
>>708
中国システムだね

存在させていけない
地球が危ない

695名前:不要不急の名無しさんID:
>>650
日本の場合は中国の共産党員みたいにはっきりわかるようになっていないだけで、
少数の支配層がその他大勢を支配してるのは同じでしょう。
750名前:不要不急の名無しさんID:
>>695
オマエ
ウイグルやチベットに行って支配されてこい
653名前:不要不急の名無しさんID:
輸入途絶で、食料・エネが枯渇する前に
対外的にではなく、北京に進軍した方が、ずっと利益が大きく
次の中国大陸覇者となれる

それに各人民解放軍が気づいた時が、中国の終わり
そしてそれは刻々と近づいてきてるね
 

654名前:不要不急の名無しさんID:
五毛が湧いてきたね
668名前:不要不急の名無しさんID:
連携する自衛隊の装備にも影響するのか、役割分担を明確化するだけで自衛隊はあまり変わらないのか
どっちだろ
680名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:45:30.03ID:xqc0fIOE0
>>668
自衛隊は戦車は削減して万が一用に少数保持し、
輸送しやすい戦車もどきをメイン使いにシフトしつつあるため
結構スムーズに連携取れるかもしれない
688名前:不要不急の名無しさんID:
>>668
まあ
迷ってないで三峡ダムをどうやって破壊するか考えたほういいね

それとすべての峡湾施設を真っ先に破壊ね

671名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:44:23.85ID:BqbvEtNd0
いざマジの戦争になったとしてドローンの兵器で致命的な一撃を与えられるんかね?
701名前:不要不急の名無しさんID:
>>671

米海兵隊が戦車を廃止したい理由は? 世界中に無人機と精密誘導兵器が氾濫したため

海兵隊タイムズによれば米海兵隊が主力戦車M1A1「エイブラムス」廃止を決断を下したのは裏には、もはや珍しくもなく世界中に普及してしまった無人機や精密誘導兵器の前に「戦車」や「装甲車」といった時代遅れの装備は生き残れないと考えているからだと報じ、
この考えを裏付ける実例として今年2月にトルコ軍とシリア政府軍との間で発生した戦闘とリビアの例を挙げた。

トルコは国境沿いに位置する「イドリブ」を拠点に活動している反政府組織をシリア政府軍から守るため、
トルコ軍を動員してシリア政府軍の戦車や装甲車を100輛以上破壊し少なくない政府軍部隊を壊滅に追い込むことに成功したが、この時に活躍したのが無人機と精密誘導兵器だ。

シリア政府軍の戦車や装甲車は建物や茂みに隠れたりカモフラージュを施しトルコ軍からの攻撃を回避しようとしたが、
上空を飛行する無人機に搭載されたセンサーや赤外線画像の前には無意味で次々と位置が特定され遠距離からの精密誘導兵器による攻撃で破壊されてしまった。

さらに北アフリカのリビアでは国連に支援を受けている政府軍が、対地ミサイルを搭載搭載可能な中国製無人機「翼竜Ⅱ」をUAE経由で入手した反政府武装組織「リビア国民軍」に苦戦しており、
もはや無人機による戦場上空の偵察・監視や搭載した精密誘導兵器による攻撃は、米国など一部の国に限られた「特別な手段」では無くなってしまったのだ。

https://grandfleet.info/military-trivia/why-do-the-us-marines-want-to-abolish-tanks/

755名前:不要不急の名無しさんID:
>>701
今エイブラムスの最新形ってなんだっけ?A1は主砲105mmのやつか?
海兵隊は古くなって使えないのをを維持するより
新しい兵器に金回したいんではないのか
764名前:不要不急の名無しさんID:
>>755
M1A2C/SEPv3

105mm砲搭載のは初期のただのM1

770名前:不要不急の名無しさんID:
>>755
105㎜は初期型だけ、A1は120㎜だよ。
てかこれ読んだらアジア太平洋地域では海兵隊を進行兵力としてではなく防衛戦力へと
変換しますよって読めるけどな。
そら戦車無くして水陸両用車も減らそうってなるわな。
674名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:44:48.49ID:RttECT340
自衛隊は国土の稜線守るのに戦車と自走砲は必須じゃないかな
ぶっ放す相手は日本海を渡ってくるチャンコロの武装難民とかだけれどな
685名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:47:15.93ID:BqbvEtNd0
>>674
自衛隊は防衛で考えるなら戦車は必須戦車があるってのが重要
戦車があるって事は相手は対戦車戦闘も考慮しなきゃならないからそれだけでもあるだけで防衛になってる
709名前:不要不急の名無しさんID:
>>685
奴らの渡海能力考えたら10式というより、74式でも十分なんよね
実際、北熊本の戦車部隊は更新進んでねーわ

鹿児島の地対艦ミサイルと築城のF2で何とかなるレベルやろ

691名前:不要不急の名無しさんID:
>>674
敵が対規模な部隊を本土に上陸可能な状況って
米軍が敗退し、自衛隊の空海の戦力が喪失した状態
そんな状況はもう外交的決断以外に終わらせる手段はありませんよ
700名前:不要不急の名無しさんID:
>>691
戦車や自走砲よりも敵の攻撃拠点を潰せる長距離ミサイルだな。
712名前:不要不急の名無しさんID:
>>691
「外交的決断」と言えば聞こえはよろしいが、
それは結局のところ、日本の国は侵略されたら降伏しますになる。
最後のひとりまで戦う決意がなければ軍備などいくらあってもムダ。
876名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:47:35.15ID:RttECT340
>>691
ゲリラ戦は常に想定しなきゃ
特に便衣兵はチャンコロ得意技だし
人海戦術に戦車が有効なのは当の中国共産党が天安門で証明してくれているしさ
676名前:不要不急の名無しさんID:
元記事の見出しで充分なのに、ゴチャゴチャと書き足すからスレタイは意味不明
677名前:不要不急の名無しさんID:
日本はユルい政治がネック
679名前:不要不急の名無しさんID:
沿岸監視は海兵隊の伝統的業務ですよ
自国じゃなくて適地側の沿岸ですけどね
682名前:不要不急の名無しさんID:
中国が軍拡した場合
ネトウヨ「まーた貧しい国民や格差を無視して軍拡かよ。不満を持った民衆が内乱起こすなw」

アメリカが軍拡した場合
ネトウヨ「シナとの戦争に備えないといけないからな。社会保障費に回せとか言ってんのは黒人とかのなまけ者、米軍を弱体化させたい親中民主党だけだわw」

↑対比すればさすがにダブスタってバカでもわかるだろ?(´・ω・`)

687名前:不要不急の名無しさんID:
>>682

それ中国じゃない北朝鮮や。

686名前:不要不急の名無しさんID:
ミサイルに頼ってドッグファイト捨てた結果悲惨なことになってトップガンを創設
同じような流れにならないといいけどな
693名前:不要不急の名無しさんID:
アナクロ思考から中国が変るのは容易ではない
変われたところで共産党は駆逐されているから
694名前:不要不急の名無しさんID:
防衛には必要だが攻めには要らないんだろな
698名前:不要不急の名無しさんID:
アメリカが中国に勝つイメージが湧かない
702名前:不要不急の名無しさんID:
>>698
707名前:不要不急の名無しさんID:
>>698
勝利条件によるけどガチンコで正面戦争やったら痛み分けだろな
だから封じ込める為にどうするかってのが今回のキモ
でも正直アメリカは戦略転換が遅すぎたと思うね
今まで中東にかまけ過ぎた
704名前:不要不急の名無しさんID:
アメリカの本気度は南沙次第だな
あれをちゃんと攻略するなら日本も尖閣の防衛を本格化させることもできるが
トップがあのヘタレのアベ、さらに二階というモンスターもいるのがこの国の不幸だからな
711名前:不要不急の名無しさんID:
>>704
そもそも
あんな奇怪な違法な超危険物を作らせた
周辺諸国よね

国連という組織もあるんだがw

723名前:不要不急の名無しさんID:
>>704
南沙諸島は日本領だったんだから日本が傍観しているのがおかしい
米軍よりも自衛隊の出番だよ
726名前:不要不急の名無しさんID:
>>704 尖閣で、中国側から撃ってきてくれると結構助かるよ
日米同盟があるから、米はそれでもって中国を自動的に敵対国とする
  
それによって、米の中国への経済金融制裁の極限を実行できる
中国は、人民元の外貨切り離しと国際決済機構からの排除を
それらの権限をもつ米から実行されてしまう
 
中国は戦費どころか、食料が足りなくなって、内紛内戦となって半年程度で解体されて終わる
対外戦争をやろうにも、戦費も食料もエネルギーもなくて出来るはずない 
742名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:02:50.21ID:2mYqx0Qw0
>>726,729
米中対立で衝突が起きたら
日本はひっそりと沖ノ鳥島を爆破しといたほうが良いと思うんだけど
あまり賛同する人いないんだよなw
705名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:52:12.63ID:xqc0fIOE0
戦争でアメリカ中国互いに一億人が死んだ場合
アメリカ「もうだめだ、余りにも俺たちは愚かだった、もう戦争どころじゃない」
中国「まだ10%程度死んだだけだ」
724名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:57:20.34ID:2mYqx0Qw0
>>705
昔のジョーク集で有った中ソ国境紛争ネタだなw

中ソ国境である日紛争が起きた。
結果はソ連の大勝利。降伏してきた中国兵を1000人捕虜とした
翌日も紛争が起きたがソ連が再び大勝利し中国兵を1000000人捕虜とした
さらに翌日も同様に紛争が起き中国兵が100万人投降してきた
翌日ソ連は降伏した。

736名前:不要不急の名無しさんID:
>>705
>>724
元ネタは中国は核戦争でも人的被害に耐えられるので勝てるといった
毛沢東の言葉かららしいがな
ソ連を日本に変えた、中国が最後通告してくるジョークを聞いたことがある
774名前:不要不急の名無しさんID:
>>705
漢民族は二億人だから
710名前:不要不急の名無しさんID:
海兵隊の変化は国防総省の意向?
トランプが負けても変更はなしなんだろうな
713名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:54:55.17ID:W59B0GOT0
つまり中国が強すぎて上陸作戦は諦めました と。
727名前:不要不急の名無しさんID:
>>713
アメリカ軍なら天津へ上陸して北京を陥落させる事は可能だろう。
717名前:不要不急の名無しさんID:
海兵隊の役目的に上陸作戦とかなら
戦車運べる揚陸艇でLCAC持ってるから
上陸時の橋頭堡確保には
戦車もあった方が良いと思うが
735名前:不要不急の名無しさんID:
>>717
日本海軍がもっていた
水陸両用戦車みたいなものを
米軍は持っていないのかね?
あれこそ海兵隊向きの兵器だろうにな
789名前:不要不急の名無しさんID:
>>735
持ってたらしいが水陸両用は
軽くしないと駄目だから
それこそ携帯用対戦車兵器の餌食じゃね
ってか日本戦車はシャーマン相手にも
苦戦してたわけだが
737名前:不要不急の名無しさんID:
>>717
そこから先は陸軍様のお仕事だね
海兵隊は矛でも、一番槍の連中だから
旧日本軍で言うなら、海軍陸戦隊
743名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:03:03.14ID:smPzEVil0
>>737 栗林中将が一言
718名前:不要不急の名無しさんID:
巡航ミサイルや弾道ミサイルなんかで基地を潰そうと思ったら一つの基地に対して数百発は必要
中国みたいな対空装備が整っている国に対してはかなり効果が薄い
陸自は海自や空自の手伝いをして少しでも自衛隊の戦力を維持するために改革すべきだろうな
719名前:不要不急の名無しさんID:
南沙の要塞は直ちに元の岩礁に戻さないといけない

中国土人は

720名前:不要不急の名無しさんID:
そもそもの話をするとこの戦略なら海兵隊いらなくね?
陸軍に統合すれば良い
728名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)13:58:11.81ID:IiQ4RVA20
>>720
南沙爆破して占領せずに掃討なら
722名前:不要不急の名無しさんID:
独裁国家は中枢が機能しなくなれば
上に近いところから真っ先に逃げる
730名前:不要不急の名無しさんID:
戦車全廃したら国内で暴動が起こった際に大変ですね
771名前:不要不急の名無しさんID:
>>730
国内の暴動で海兵隊が出撃するわけないやろ
陸軍は戦車持っているよ
731名前:不要不急の名無しさんID:
中国はアメリカに対抗出来るようにずっと準備してきた
対してアメリカはかなり長い間非対称戦争に重点置いてきたからな
今から戦略変更して装備や配置見直して10年でなんとか封じ込め出来るようにしようって事だけど
中国はその10年でまだまだ進むからなぁ

なんだかんだ言いながらアジアにコミットせず中東ばっかに目をやってたアメリカが
いささかドタバタしてるのが実情だわな

749名前:不要不急の名無しさんID:
>>731 ソ連解体で約5年だったから、そんな悠長に中国には時間を与えず
中国解体だよ

軍事力は、米中で今現在でも、大差あって非対称
そしてもっと激しく非対称なのが、米が握る世界経済システム
 
外貨・決済・金融では、中国は米に全く勝てないので、
そっちを行使されて、中国解体終了
 
本気の国家間の争いなのだから、
軍事力しか行使しないわけがない
よりもっと有利な分野に持ち込めば楽勝できるなら、そっち使うよ

776名前:不要不急の名無しさんID:
>>749
そういう話は昔からあるけど中国が解体する気配もない
810名前:不要不急の名無しさんID:
>>776 そんな昔や今までと、状況は激変してるのだが

香港ドルの機能である優遇特権の仕組みは分かるか?
それの特権はく奪について
「その剥奪のプロセスに入った」と、直近の揺れた香港問題直後に
米国務長官が、公式に「発言」してしまった

これは「人民元の外貨からの切り離し」を意味しており
実施されれば、中国経済は即死だ
米国務長官のその重大「発言」に対して、中国は米に即時宣戦布告したとしても
世界は余り驚かなかったであろう、なのに中国は鈍い反応しかしてないね
事態をよく分かってないか、もしくは中国は軍事力が弱いから反応できなかったのか?
    
香港ドルの優遇特権を剥奪できるのは、米英なのだが
英国は米と組んでかなり乗り気になってるようで、英空母を極東派遣すると決定したね
まあ米英ともに、今回は本気ってことではないのかな  

756名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:05:50.32ID:smPzEVil0
>>731 9条がどうこう言うとるお花畑国はバタバタもしないし
732名前:不要不急の名無しさんID:
無神論の国は駄目だな
ちなみに日本は準無神論の国な
739名前:不要不急の名無しさんID:
今回は少数の支配層も沈むぞ
むしろ、より酷い目にあうかもしれない
ノアの方舟とはいかない
741名前:不要不急の名無しさんID:
予想通り戦車無用さんの飛躍論
五毛じゃないのか?戦車怖いの?
767名前:不要不急の名無しさんID:
>>741
逆、海兵隊の戦車廃止は対中国戦略の一環

アメリカ海兵隊 対中国戦略の一環として戦車部隊の廃止を計画

向こう10年以内に1万2000人の海兵を削減する計画の一方、海兵隊は島嶼防衛が専門の海兵沿岸連隊(Marine Littoral Regiments …MLR)3個を麾下に持つ第3海兵遠征部隊を創設する予定である。

また太平洋に散らばる島々への派遣に時間のかかる戦車部隊や民生憲兵部隊(現地政府の協力を得られるため)を削減、その代わり長距離ミサイルやドローン部隊を増強する。

中国の侵略を受けてから行動を開始するというよりは、進出してくる中国軍を待ち構える戦略である。

https://www.google.co.jp/amp/s/news.militaryblog.jp/a1026783.html

748名前:不要不急の名無しさんID:
一方、ロシアは何してんのかね?
単に金が無いのか?
752名前:不要不急の名無しさんID:
今内陸部に置いてたら、全部水没するじゃん
759名前:不要不急の名無しさんID:
戦車の海外輸送は輸送船舶の容量を食い潰すもんな
ドローンと飛び道具に重心を移すのは納得だわ
766名前:不要不急の名無しさんID:
>>759
正直5年遅いけどね
アメリカのドローン開発は大型ドローンに偏ってて米軍は前線では中国製小型ドローンを使ってる
でそりゃダメって禁止令出したけど現実的に代わりが無いから今も命令無視して使ってるようだし
809名前:不要不急の名無しさんID:
>>766
最前線で使う小型のドローンもアメリカ製だよ。
FLIR社が作る「Black Hornet」
https://youtu.be/rm_xMuo2Ong
768名前:不要不急の名無しさんID:
現代の戦車は相手に航空勢力がいないことを前提に運用されているからな
時代遅れもいいとこな兵器
773名前:不要不急の名無しさんID:
海軍の実力は中国が世界一
次いで米英露
785名前:不要不急の名無しさんID:
>>773 いわゆる中国海軍か、確かに評判凄いね
  
空母でスキージャンプできる娯楽機能も備えてるし、
潜水艦に至っては、爆音立てて疾走する海底のフェラーリと呼ばれてるらしいね
808名前:不要不急の名無しさんID:
>>785
あの娯楽兵器は原型がロシアの港でレストランか何かにされてたやつだろ
日本も三笠を魔改造して出して対抗すればいいわ、それくらい余裕w
775名前:不要不急の名無しさんID:
北京はもう35~40度、余計に暑いだろう
782名前:不要不急の名無しさんID:
軍事を取り巻く環境はどんどん変わっていくな
まさか戦車も時代遅れを通告されるなんて
イメージを改めないといけないな
783名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:15:23.90ID:P1FRdJWo0
砲兵の撤廃の方がエポックメイキングなんだけどな
誘導兵器全振りでフューチャーソルジャー構想に一歩近づく
786名前:不要不急の名無しさんID:
>>783
誘導兵器だけって訳じゃない
ロケット砲兵は増えるんだよ
榴弾で拠点攻撃とかはもうしない
携行対戦車ミサイル持ってる敵兵や陸戦型ドローンはクラスターロケット弾でド派手に排除する
794名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:22:53.66ID:P1FRdJWo0
>>786
そのクラスターロケットは誘導兵器でしょ
822名前:不要不急の名無しさんID:
>>794
いや違うよ
誘導兵器ってのはあくまで目標をピンポイントで叩くもの
本体はGPSである程度の誘導はされるけど上からクラスター子弾バラ撒くだけだからな
831名前:不要不急の名無しさんID:
>>822
そのピンポイントで叩く行為を誘導と言うんだが
一定範囲を無差別に攻撃するなら無誘導だけど
837名前:不要不急の名無しさんID:
>>831
いや文章ちゃんと読もうよ
誘導=ピンポイント攻撃
クラスター子弾=上空からバラ撒かれて無差別面攻撃
787名前:不要不急の名無しさんID:
日本も陸自を減らすべき
定員14万人も要らない
10万人まで減らして
戦車も200両程度で良い
ヘリコプターやオスプレー
地対艦誘導弾部隊の更なる増強
減らした隊員は空自海自に回す
海自は潜水艦を更に増やし
22隻から30隻体制へ
イージス艦も8隻から12隻体制へ
空自は13個戦闘飛行隊を16個戦闘飛行へ
F-35Bの更なる追加
42機から84機へ2個飛行隊増強
さらに1個飛行隊はEA-18Gグロウラー
電子戦機部隊を24機を購入
防空ミサイルTHAADを購入
無駄な陸自部隊を大幅に削減すべき
818名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:31:07.07ID:i+ykIsKp0
>>787
トマホークmissile千~2000発が安くて1番効果的な装備。
792名前:不要不急の名無しさんID:
最強はプロゲーマー雇用して遠隔攻撃
796名前:不要不急の名無しさんID:
>>792
そういう時代になるんだろうねぇ
自宅から通勤できる安全なところから、ゲーム感覚で人を殺せる
805名前:不要不急の名無しさんID:
>>792
でも軍事教育を受けてない一般人に軍事兵器触らせるのは厳しい
軍事教育って兵器の使い方の美味さではなく
命令に逆らうなとか、日本の安全保障の常識で動くとかも含むんだよ
反政府思想を排除するのも、そこに問題があるからな
最高司令官は政府だからね。政府の命令に背くのが一番悪い兵士だ
832名前:不要不急の名無しさんID:
>>805
>>815
そこは教育訓練次第で大丈夫
身体は特に鍛えなくていいしね
雇用は今は傭兵当たり前だし
839名前:不要不急の名無しさんID:
>>832
10代からスカウトして5年10年の教育になるけど応じるヤツいるのは
傭兵扱いは無理だ
855名前:不要不急の名無しさんID:
>>839
軍人育てる訳じゃないし、そんな時間かける必要ない
身体も戦闘用に鍛える必要もない十分戦力になる
というかアメリカはこれ考えてプロゲーマー育ててるでしょ
862名前:不要不急の名無しさんID:
>>855
軍人を育てないとだめだよ
国家に忠誠を誓う。政府の命令に従う。
これができない人に「国軍の」兵器を扱わせたうえ
「対戦国家」へ引き金を引かせるのはありえない
敵国と戦っていいのは軍人だけ
アメリカはテロリスト相手には民間軍事会社も活用していたが
国同士の争いなら武器を使わない範囲でしか利用できないな
890名前:不要不急の名無しさんID:
>>862
その忠誠、命令にしたがうように教育訓練すればいいだけ
所属団体に従うのは会社でも同じ、守秘義務も。たとえ派遣でもね
戦術を変えればいい
911名前:不要不急の名無しさんID:
>>890
それに時間がかかるんだよ
運動能力なんか若ければ半年か1年で十分伸びるけど
思想的なものは個人差もあるうえ、共同生活で根気よく指導しないとおそらく根付かない
悪い言い方をすれば洗脳だからな
929名前:不要不急の名無しさんID:
>>911
でもそれを言ったら現役軍人でも情報漏らす奴いるし完璧は無理だ
793名前:不要不急の名無しさんID:
中国と対峙するならまず北朝鮮を潰しとかなきゃならんのよ。
どんな手段だっていい。
暗殺だっていいし新型コロナ蔓延させて国家破壊するもよし
物事には順序というものがある。
797名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:24:01.82ID:i+ykIsKp0
一方中共は国民を弾圧する為に戦車は必要不可欠な装備。
799名前:不要不急の名無しさんID:
>>797
六四天安門のあれやね
798名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:24:25.44ID:+u/ZcXz00
戦車なんてトロイから近づかれたら何も出来ないしな
それこそランクルとかハイエースに機銃載せたほうが効率いいよw
802名前:不要不急の名無しさんID:
>>798
よし、じゃあそれで戦車と戦ってみてくれ!!
803名前:不要不急の名無しさんID:
>>798
不整地だとキャタピラが有利だよ
800名前:不要不急の名無しさんID:
プロゲーマーばかにしてる奴多いがあいつらすげーから
815名前:不要不急の名無しさんID:
>>800
どんなに凄くてもハイスコア狙って、攻撃停止命令に背きそうなやつらに兵器の運用は任せられませんよ
それ以前に敵側から買収されそうだろw

頭悪いの多いからなぁ、ゲーマーって

825名前:不要不急の名無しさんID:
>>815
頭は悪くても良い。国家に忠誠を誓う。政府の命令に絶対に従う。
これを徹底して教育し、ちゃんと合格できるならいいよ。
ただやっぱり若くないと思想が固まって変えられないだろうから
10代のゲーマーをスカウトして兵士に再教育するしかない
846名前:不要不急の名無しさんID:
>>825
第二次大戦の教訓ではそれに一番向いているのは
共産主義だな。赤軍はドイツ軍や日本軍とは違い
スターリンには一切抵抗していない。
852名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:40:54.14ID:WzreYLPC0
>>846
シベリアに送られた奴はいなかった扱いか
882名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:48:06.10ID:r+AiZV4e0
>>852
あれは粛清されたわけでクーデター未遂なんか
してねーぞ?
851名前:不要不急の名無しさんID:
>>825
幼児教育だな、発想がヒトラーさんみたいになってしまうけど
ヒトラーユーゲントは理想の兵隊なのかもな、戦争以外で後々の潰しは効かん

日本だと白虎隊とか彰義隊とかの愛国心旺盛な若者か
神風特別攻撃隊の人たちだって実際はそうだよね

908名前:不要不急の名無しさんID:
>>851
その狂信的なユーゲントを実戦に出してみたら
お子ちゃまたちが残虐性を発揮したことが連合軍じゅうに知れ渡り
連合軍兵士が子供でも容赦しないようになる副産物的効果を発揮してしまったけどな
そのユーゲント師団も威勢が良かったのは
戦争の実際の戦闘を知らない最初のうちだけで後は急激に士気が低下していったとか
やたら威勢のいい軍オタを見てると冷笑的になるのは戦史の勉強したことないの?と思えるから
象をみれば人は変わる
928名前:不要不急の名無しさんID:
>>908
アフリカの内戦では子供をさらって戦闘員にしてて問題になってるな。
811名前:不要不急の名無しさんID:
戦車の今の感じでなく市街地戦を考慮して全周防御の無人戦車になるんだろう
821名前:不要不急の名無しさんID:
>>811
攻殻に出てきた、多脚戦車とか
もっと手軽にタチコマだな
827名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:34:06.79ID:P1FRdJWo0
>>811
だろうね
海兵隊任務の性格上、60tは重過ぎるわな
819名前:不要不急の名無しさんID:
これはもう戦略的撤退だろうな
日台フィリピンと英連邦のパプア豪新と島嶼国
一旦撤退した方が良い
820名前:不要不急の名無しさんID:
第二次大戦で太平洋戦域は
日本軍とアメリカ軍の戦車戦なんて
起こらなかったしな
海兵隊は戦車なんて要らないわな
835名前:不要不急の名無しさんID:
>>820
各地で戦車戦は何回も起きてるよ。
841名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:38:28.14ID:nrF/EEQU0
>>820
大陸に領土とか持ってたら多少は意味があるかもだけど、もう日本本土に入られたら制空権ないでしょ?
869名前:不要不急の名無しさんID:
>>820
あるよ、フィリピンで日本軍の圧倒的に数で勝る戦車が
アメリカ軍のシャーマン相手に壊滅
精神論ではどうにもならない現実の壁が悲しすぎる
824名前:不要不急の名無しさんID:
陸自も海外に遠征する訳じゃないし、国内で戦車が活用される時にはもう敗北寸前だし全廃でもいいよ
6輪の機動戦闘車で十分
830名前:不要不急の名無しさんID:
>>824
空挺で対応されてしまう
MBTの圧倒的な防御力は
攻撃側の運搬能力に負担を強いる
874名前:不要不急の名無しさんID:
>>830
空挺なんて少人数な上に軽火器しか持ち込めないんだから機動戦闘車で十分
ってか、従来型の戦車が現場に到着するまで戦闘続いてるとしたらもう敗北待ったなし状態だよね
887名前:不要不急の名無しさんID:
>>830
それって北海道とか限られるよね
どこでも運用できるのか日本で?
905名前:不要不急の名無しさんID:
>>887
90式は事実上北海道専用だけど
本州で使うために10式は軽量化した
914名前:不要不急の名無しさんID:
>>905
日本の地形だと北海道以外は長距離で戦車戦が起こる場所もないから
攻める側もATMで自衛隊の戦車に対抗できると判断できるだろうな
なので10式に対抗するために戦車が必須にはならんだろうね
959名前:不要不急の名無しさんID:
>>914
10式の凄さは個体レベルの展開能力と
各種アタッチメントとかでの装備バリエーションが豊富なとこだよね

74と同じ油圧懸架式で前後左右車体傾けることが出来るし
あれを日本の地形で打ち破ることが出来る遠征戦車なんて存在しないだろ

985名前:不要不急の名無しさんID:
>>959
A10「わしの存在を忘れたかああああ!」
所詮は戦車だから
対戦車航空機が出てくれば同じくお終いだろな
地雷で吹っ飛ばされればおしまいでもある
遠征戦車云々読んでたら輸送能力の関係から性能が制限されてしまった
旧軍戦車思い出したけれど
遠征能力より会敵する敵を凌駕する性能が必要と考えなかった旧軍は
ひたすら負け戦続きと相成った
828名前:不要不急の名無しさんID:
元ドル停止で中国経済は即死て意見よく聞くが中国に投資してたやつも死ぬんじゃないの?
連鎖でまた世界恐慌ならないと言えますか
858名前:不要不急の名無しさんID:
>>828 半年~1年程度と見込まれてるよ、中国解体までの期間
外貨準備高の中国側自己申告が本当としても、最大で1年半程度
決済機構からの排除で、外貨もってても輸出入不能になるので、やはり1年未満説有効かな

そしてここは戦争戦術スレでもあるので、米中戦争状態も前提としてるわけだろう
米中対戦という戦闘状態となれば、ほぼ国交断絶となって、
いわゆる同様に、中国投資資産は一時的に失う状態となる
 
まともに米中対戦やって、世界大戦規模になって4年かかってもおかしくないのだから
約1年で敵国中国が片付いて、余分な戦費が殆ど不要なら
中国人民元の米ドル切り離しとは、超楽勝パターンだよ 

873名前:不要不急の名無しさんID:
>>858
中国潰れるかも知れないけど投資したぶんは踏み倒されます
924名前:不要不急の名無しさんID:
>>873 なんで?
まず中国保有の米国債を無効化できて、それで事前に回収できる
  
中国解体されて、そこで全て終わるのではなく
複数の分裂小国家として出直しとなるので、それら復興利権に
米欧が深くかかわる事が可能 

英が確実に狙ってるのも、新香港の都市国家独立を、お膳立てして
香港の金融利権を実質的に、再奪取しようってことね
 
解体後の分裂分国の復興利権は多義に渡るのだが、分かりやすい単純な例を挙げておくと
中国解体前に断交で無効化された保有米国債は、復権も継承もされない可能性が高い
そこで分裂した複数の中国新興国家に、恐らく新たに金融的貸付けと共に、米国債を売りつけるという体裁となるであろう

それで儲かるのは、米国債発行元と金利付き融資を仲介する米投資銀行などね
それは長く利益を上げて、米側はそれを食い続ける事になるであろう 

934名前:不要不急の名無しさんID:
>>924
アメリカはそのやり方で将来の償還ぶんを踏み倒せるけど中国に投資していた他国は?
953名前:不要不急の名無しさんID:
>>934 分裂新国家の復興利権でも、多少は回してくるんじゃないのか
米国債は分かりやす過ぎる構図なので、例示したわけだが
新興国としての再出発というのは、何かと制度的整備もモノも要りようなので
実際に利権食い込みも商機も増えて当たり前だからね
 
そして極論すると、この世界や世界経済は米国の都合で回っているので
それを制止できる他国は存在しないだろうね 
だからこそ、そんな大陸分裂立国の新興国復興利権が回ってくるように
米国方針の意向に沿って、米と親密にしておいた方が得策だね
それに加えて北米市場そのものも、未だに巨大だしね 
977名前:不要不急の名無しさんID:
>>953
ソ連崩壊で世界は良くなった?今回も変わらないね
987名前:不要不急の名無しさんID:
>>977 ソ連解体で小ぶりとなったロシアは、以前よりは
取り扱いしやすくなったんだよ

ソ連が率いていた、東欧衛星国は、殆どが西側に加わってきて
言い方悪いが、安い労働力などで西側に貢献してくれたりもしてるし

ソ連解体がなければ、未だに東西冷戦で、いつもビクビクしてなきゃならなかった
東欧民も自由を謳歌できなかっただろうしね  
完全解決よりも、マシになる事を目指して、世界も米もコントロールしてきてるのだよ
 

998名前:不要不急の名無しさんID:
>>987
地域扮装ふえた良くはなってない
999名前:不要不急の名無しさんID:
>>998 いや、米国の利益的には、それなりだよ
943名前:不要不急の名無しさんID:
>>924
香港の売買高なんて上海の1/4-1/5程度だぞ。
時価総額しか見て無いだろ??
970名前:不要不急の名無しさんID:
>>943 香港の株式市場の話?

いやそうじゃなくって、
中国人民元とは、香港ドルを介さなくては、外貨に接する事が不可能
その致命的欠陥でもある通貨「構造」の話だよ
 
露骨に言うと、米は中国をいつでも潰せるように
その「切り札」をずっと確保してきたって事だな
 
それから米の握る国際決済機構から、人民元が排除された場合は
外貨をまだ持ってるかどうかに関わらず、国際決済不能となって
実質的に輸出入の殆どが停止となる 
 
嘘だと思うなら、自分でネット検索してみてね、
検索制限かかってる地域でないなら、それが「事実」だと分かるはずだよ

875名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:46:59.77ID:r+AiZV4e0
>>858
普通に考えてロシアが兵站支援ww
880名前:不要不急の名無しさんID:
>>875
しないよなw
906名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:54:02.92ID:r+AiZV4e0
>>894
で、1/1000のソースは?
>>880
するよ。プーチンの資源戦略の重要な顧客だから。
894名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:50:47.00ID:Iy1fh+IV0
>>875
いつぞやみたいにパイの奪い合いに参加しに来るだろ
もえロシアの陸上戦力はソ連の時に比べて1/1000まで落ちてる
西側と争うより中国北東側に干渉地を求めるだろうな
833名前:不要不急の名無しさんID:
今の中露には対応するのは厳しいよな
離島要塞化で最悪フィリピンも諦めよう
840名前:不要不急の名無しさんID:
今南シナ海に米軍が居座っている間に準備した方が良い
842名前:不要不急の名無しさんID:
ところで俺の砲塔をみてくれ
こいつをどう想う?
857名前:不要不急の名無しさんID:
空母攻撃するなら水中ドローンでいいけどね
アメリカも研究してるけど中国でも自律徘徊型の開発が進んでるようだし
864名前:不要不急の名無しさんID:
>>857
無人回天だな。
865名前:不要不急の名無しさんID:
>>857
フォークランド紛争でも初期の段階で英国海軍の原潜がビビらせまくった結果
アルゼンチン海軍はほとんど機能しなかったな
軽空母に戦艦みたいな巡洋艦いたけど、怖くて作戦海域とかに出せてない
870名前:不要不急の名無しさんID:
歴史的に見て大陸国家から海洋国家へ転向を図った国は全て失敗している
877名前:不要不急の名無しさんID:
アジア太平洋で独ソ戦のクルスク戦車戦や
中東戦争のシナイ半島戦車戦なんて
起こるわけ無い
879名前:不要不急の名無しさんID:
携帯ATM、SAM装備のパワードスーツ装装着歩兵はまだか
大戦略の戦闘工兵みたいなの
まあアシモみたいに無人になるか
将来は完全無人より指揮官有人に無人が従うのが軍の構成になりそう
881名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:48:00.84ID:+BMe8feP0
今の技術ならあの伝説のロマン兵器パンジャドラムも完成させられるだろう
戦車を廃止した後はこれだ
896名前:不要不急の名無しさんID:
>>881
あれって、発明した人は拳突き上げたんだろうなあって思うよ
革命的兵器だって

ぜひ、現代の技術で成就させてほしいw

884名前:不要不急の名無しさんID:
パプアは中国が借金漬けにされてるから
日本が立て替えしたら良い
でエイズが流行ってるから治療
で日本企業進出
オセアニアや南米と貿易する
まぁ原住民の教育は日本の得意分野だからな
889名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:49:39.58ID:SgVqJGG30
現代の戦争は、陸軍の出番になってる段階で勝負は決まってるしな
902名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:52:16.66ID:Iy1fh+IV0
>>889
市街地戦をいかに安全にクリアするかがテーマだろ
絨毯爆撃やミサイルでは片がつかん
904名前:不要不急の名無しさんID:
>>902
そこどうなんだろうかと
いるか今時土地の占拠なんて
戦争目的によるけど
891名前:不要不急の名無しさんID:
昨年のサウジのアブカイク油田攻撃で大打撃を与えたのも翼竜Ⅱという20機ほどの中国製ドローンだった(ドローンはイラン製カセムという説もあり)
サウジもイランやイエメンのフーシ派を警戒していだが、レーダー網や配備されてた88基のパトリオットミサイル群は全く反応できなかった
いまだにどちらから撃ってきたのかもはっきり分からないレベル

サウジ石油施設攻撃で判った爆撃用ドローンの破壊力 1万5000ドルの兵器が最新鋭パトリオットの防空網をやすやすと突破した事実

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/57700?page=2

892名前:不要不急の名無しさんID:
米海兵隊は世界初の21世紀型戦闘集団を目指しているのでしょう
903名前:不要不急の名無しさんID:
>>892
オスプレイとタチコマもどきでリアル攻殻機動隊が見られるのかな
942名前:不要不急の名無しさんID:
>>903
ソース読む限り、海兵隊は戦車だけでなくオスプレイもF35Bも削減するみたいだよ
代わりにドローンやミサイル部隊をどんどん増やす
ドローンにはドローンを、ミサイルにはミサイルを、という感じか

頭が全然堅くない
大胆でフレキシブルな考え方の転換ができる司令官は中々貴重かもしれない
他の国が到底真似できない、大国の軍事力のリードや優位性をあっさり捨てる事を意味するから
それが吉と出るか凶と出るかは分からないが

966名前:不要不急の名無しさんID:
>>942
ああ、以前報道されてた肥大化した海兵隊をスリムにして
能力特化する話なんかな、まあ、ダブりで維持費高かったから仕方ない話だよ
897名前:不要不急の名無しさんID:
これはもう、ようやく韓国は見捨てるってことでいいんかな
900名前:不要不急の名無しさんID:
ドローンが探知ってバカみたいな事言ってる奴は何?
ドローンは基本的に探知能力なんて無いから

あくまで受信した攻撃目標を攻撃するだけ
搭載されるミサイルにレーダーなどの目標探知能力があったりするけど

916名前:不要不急の名無しさんID:
>>900

ドローンに射程最大の対艦ミサイル搭載とか

めっさ強そうだよな?

922名前:不要不急の名無しさんID:
>>916
最大射程の対艦ミサイルなんてそれ自体もうドローンみたいなもんだから
そもそも大型誘導ミサイルってドローン(無人標的)から派生したもんだし
937名前:不要不急の名無しさんID:
>>922
現代は人工衛星で敵艦隊の位置を把握しミサイル攻撃だな
まずは宇宙での戦闘で勝たないと。
939名前:不要不急の名無しさんID:
>>922

ミサイルを射程圏内まで運ぶ役割がいるよね。

戦艦で運ぶか戦闘機で運ぶかドローンで運ぶか。

910名前:不要不急の名無しさんID:
今度の冷戦の漁夫之利得るのはロシアですね
次の世界の投資先は印度かな
926名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)14:59:21.71ID:r+AiZV4e0
>>910
インドの30年間の貿易収支調べてからにした
方がいいww

それはさておき、地域制圧力には戦車は不可欠だから
海兵隊にはなくなっても陸軍は維持する。
最後はやはり血みどろの陸上戦だろうな。

シリア内戦見ていれば馬鹿でもわかるw

951名前:不要不急の名無しさんID:
>>910
そこで日本の奇跡ですよ
円がさらに強くなるなぁ
958名前:不要不急の名無しさんID:
>>951
どうせ新帝国循環でむしられるんだからムダ
996名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)15:31:36.72ID:bMXpMxwH0
>>910
  まさに 東北部に再突入したあたりで核かな・・・
917名前:不要不急の名無しさんID:
ミニイージス
なつかぜ型
ジャパンユナイテッドで
923名前:不要不急の名無しさんID:
戦線や支配力を維持する必要が無くなりつつ有るという事か?
それなら主力戦車の必要性は薄いだろな。
931名前:不要不急の名無しさんID:
まぁ空母を航空ドローンで攻撃するのは余り現実的では無い
空母は上からの攻撃にはそれなりに備えてる
寧ろ単純なボート改造型とかの特攻ドローンの方が怖い
935名前:不要不急の名無しさんID:
リーパーとかUAVは通信使うから
戦闘機と潜水艦を無人化するのは
最近、AIで
940名前:不要不急の名無しさんID:
>>935
通信しない訳じゃないけど発信は基本定期的に位置情報を送るだけだからな
ほとんどが受信だから探知が難しい
941名前:不要不急の名無しさんID:
やっぱスパイ防止法必要だな
947名前:不要不急の名無しさんID:
レーダーサイトをGBU系
トマホークでお願いします
949名前:不要不急の名無しさんID:
陸海空+海兵隊の米軍と陸海空しか持たない自衛隊と比べるとか工作員頭悪い
952名前:不要不急の名無しさんID:
コロナ感染者を山口県産の人間魚雷回天に載せて中韓に発射すればいい
954名前:不要不急の名無しさんID:
いつの公開の映画だったっけ?
AIによる判断だのなんだの読んでたら
ショートーサーキットの映画また見たくなってきた
955名前:不要不急の名無しさんID:
DJIのGPSと6軸使ったら
自作でも定点飛行できます
956名前:不要不急の名無しさんID:
中国人って何でボンクラ政府を倒さないのか謎だよな
967名前:不要不急の名無しさんID:
>>956
定期的に革命が起きてるけど
勝ち残った奴が次のボンクラ政府を作るからな
国民が奴隷根性だからどうにもならない。
975名前:不要不急の名無しさんID:
>>967
奴隷の逆だ。売国奴根性だ。
中国人は中国を心底バカにしている。祖国を捨てる者こそが勝ち組アルヨ
957名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)15:13:10.54ID:L+EbKatp0
この戦略は大正解
食料・資源の輸入にたよってる中国に海上封鎖すれば
勝手に死んでくれるよ
961名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)15:14:43.10ID:IiQ4RVA20
>>957
韓国が中国に売るだけだろ
972名前:不要不急の名無しさんID:
>>961
キムチで脳に寄生虫入って中国軍壊滅の予感w
960名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)15:14:25.28ID:YHYZTgnq0
中国が戦争したとして、味方についてくれる国はあるんだろうか?
968名前:不要不急の名無しさんID:
>>960
<丶`∀´>
973名前:不要不急の名無しさんID:
>>968
日帝倒すためなら
UNited of
KOrea
結成だよな

さっさと赤化統一されて亡びろよ

983名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)15:23:36.23ID:ktmpR2bS0
>>960
中国が当てにしているのは、ロシア、韓国、ドイツ
特に韓国とドイツに対しては政治的工作が著しい。
ドイツが中露側に立って、大量の戦車を受け入れてそのままフランスに
攻め込ませたら第二次世界大戦の再来だ。
964名前:不要不急の名無しさんID:
経済封鎖で中国を追い込むときに心配なのが中国軍の暴発
それを島嶼部に配備したミサイルで撃破する
まあ、
島嶼部に配備された自衛隊は玉砕だろうけどね
965名前:不要不急の名無しさんID:
【元寇】元寇による日本脅威論の形成

元寇では、日本刀は戦場で大きな力を発揮した。南朝遺臣の鄭思肖は日本刀を評して「倭刀はきわめて鋭い」と指摘し日本征服が難しい理由の一つに
日本刀の存在を挙げ、クビライに仕えた王惲もまた元寇を受けて「刀は長くて極めて犀なるものを製り…」と評すなど日本刀の鋭さに言及している。

浙江大学教授・王勇は弘安の役での敗戦とその後の日本武装商船の活動によって中国における対日本観は大きく変化し、凶暴で勇猛な日本人像および日本脅威論が形成されていったと指摘している。

例えば、南宋遺臣の鄭思肖は「倭人は狠、死を懼(おそ)れない。たとえ十人が百人に遇っても、立ち向かって戦う。勝たなければみな死ぬまで戦う。戦死しなければ、帰ってもまた倭王の手によって殺される。
倭の婦人もはなはだ気性が烈しく、犯すべからず。倭刀はきわめて鋭い。

地形は高険にして入りがたく、戦守の計を為すべし」と述べ、また元朝の文人・呉莱は「今の倭奴は昔(白村江の戦い時)の倭奴とは同じではない。
昔は至って弱いと雖も、なお敢えて中国の兵を拒まんとする。いわんや今は険を恃んで、その強さは、まさに昔の十倍に当たる。

さきに慶元より航海して来たり、艨艟数千、戈矛剣戟、畢く具えている。その重貨を出し、公然と貿易する。その欲望を満たされなければ、城郭を燔して居民を略奪する。海道の兵は、猝かに対応できない。

士気を喪い国体を弱めるのは、これより大きなことはない。しかし、その地を取っても国に益することはなく、またその人を掠しても兵を強めることはない」と述べ、日本征服は無益としている。

また、明の時代の鄭舜功が著した日本研究書である『日本一鑑』では、元寇について「兵を喪い、以って恥を為すに足る」と評すなど、後の時代にも元寇の記憶は批判的に受け止められていたことが窺える。

元寇の敗戦を通してのこういった日本軍将兵の勇猛果敢さや渡海侵攻の困難性の記憶は、後の王朝による日本征討論を抑える抑止力ともなった。
元の後に興った明による日本征討論が、初代皇帝・朱元璋(洪武帝)、第3代皇帝・永楽帝、第12代皇帝・嘉靖帝の時の計3回に渡って議論された。

そのうち、朱元璋は軍事恫喝を含んで、明への朝貢と倭寇の鎮圧を日本の懐良親王に要求した。
ところが懐良親王は、もし明軍が日本に侵攻すれば対抗する旨の返書を送って朱元璋の要求を受け付けなかった。

この返書に激怒した朱元璋であったが、クビライの日本侵攻の敗北を鑑みて日本征討を思い止まったという。

969名前:不要不急の名無しさんID:
アメリカもドローンはチェンジオブゲームだと認めてる
今後は飛行機が出てきた時のように戦争の形態が変わっていく
日本は完全に乗り遅れてるけどね
974名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)15:20:10.86ID:uEV8wzJg0
「海兵隊」の戦車部隊を廃するという記事であることを理解できずに戦車無用論を振りかざす馬鹿って何がしたいの?
979名前:不要不急の名無しさんID:
>>974
いろんな意見が見られてオレ的には有益だったけどな
そろそろ出かける準備するかね

地元サッカークラブのアウェイ戦だからスポーツバー行ってくるわ

982名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)15:23:21.15ID:xqc0fIOE0
>>974
海兵隊こそ突撃部隊なのに戦車いらない、となれば
軍全体で廃止になってもおかしくない
992名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)15:27:02.05ID:/S4N/+kn0
>>982
肥大化しすぎた海兵隊が沿岸での戦闘に特化するというだけの話だと思うが
994名前:不要不急の名無しさんID:
>>974
海兵隊に限らずドローンに対して戦車は無力だからじゃね
かといってドローンのためだけに対空ミサイル網を展開するのもコスト的に全く割に合わない
人的被害のハンデだって大きい
攻撃側は完全ノーリスクで防御側だけリスクを負う

小型軽量で安価なレーザー兵器で、大量に迎撃できるシステムでも実用化されない限り
現状ではドローンに対抗するのはドローンしかないのでは

ドローン戦争の相克、1000ドルの機体を400万ドルのミサイルで迎撃

サウジの石油施設などがドローン攻撃に遭い、大きな被害が生じている。
中東は今、「21世紀のドローン戦争」の最前線と化しており、さまざまな国や組織がドローン攻撃を仕掛ける。
ドローン戦争の特徴の一つは、容易かつ安価に攻められるのに対し、防御は複雑かつ高価である点だ。

https://business.nikkei.com/atcl/NBD/19/world/00118/

978名前:不要不急の名無しさんID:
ちうか戦車は柔らかいからジャペリンで潰せるってことじゃね。
戦車を揚陸するにはそのメンテナンス部隊、補給部隊が必要になるからね。
980名前:不要不急の名無しさん2020/07/25(土)15:21:59.49ID:IpL6ZU050
ああ、戦車道が廃れてしまう
991名前:不要不急の名無しさんID:
>>980
うちは西住殿の地元だから、戦車道廃れないよに支援するわ
981名前:不要不急の名無しさんID:
ドローンにするんだろ
984名前:不要不急の名無しさんID:
戦車無用論は行き過ぎだけど今後重要性がどんどん下がっていくのは仕方ない
無人戦車は出てくるだろうけど
995名前:不要不急の名無しさんID:
湾岸戦争では空爆で取りこぼしたT72は戦車とA10で地道に潰していったらしいから戦車が不要になることは無いと思われ。
ちうか戦車はイラクのT72よりも柔らかいけどね。
1001名前:1001ID:
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 5時間 36分 45秒
1002名前:1002ID:
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。

───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。