【歴史】「一人だけRPGの初期装備」「無課金勢やろ」…長篠の戦いの屏風絵に描かれた、軽装すぎる謎の兵士が話題に★3[記憶たどり。★] [納豆パスタ★]

1名前:納豆パスタ ★ID:
https://news.yahoo.co.jp/articles/199574d16cd71ea0c62ad721cab238b6e7c2ba6d

織田信長、徳川家康連合軍と武田勝頼軍が雌雄を決した長篠の戦いの模様を描いた
『長篠合戦図屏風』に「一人だけRPGの初期装備の奴がいる」とインターネット上で
大きな話題が巻き起こっている。

実際に屏風の画像に目を通すと、甲冑で完全武装した兵士たちの中、
たしかに一人だけ青い着物しか着ていない超軽装の男が確認できる。
長篠の戦いと言えばその規模だけでなく、鉄砲の大量導入で知られる合戦。
弾丸の飛び交う戦場をこんな軽装で駆け抜ける男の姿に、ネット上では

「無課金勢やろ」
「賭けに負けた奴やろ 」
「当たらなければ問題ないとか言ってそう 」
「一撃離脱型やろな むしろ強キャラに見える 」

などとさんざんな賛辞が寄せられているわけだ。

いったいなぜこの男はこんな軽装で長篠の合戦に参戦しているのだろうか。
この謎に迫るべく、まいどなニュースでは『長篠合戦図屏風』を所蔵する
徳川美術館のご担当者にお話をうかがってみた。

中将タカノリ(以下「中将」):この兵士が評判になっていることはご存知だったでしょうか。

担当者:存じませんでした。合戦図屏風について関心を持っていただけたことは嬉しく感じております。

中将:他の兵士が甲冑で防備している中、なぜこの兵士だけ軽装なのでしょうか。

担当者:合戦図屏風というものは大将を顕彰するために描かれるのが一般的で、
画面には甲冑を着込んだ上級武士を中心に描かれるのですが、実際には軽装で
戦に参加した人も数多くいました。おそらくこの兵士はそういった人たちの一人として
描かれているのだと思います。

   ◇   ◇

戦国時代の合戦と言うといかめしい甲冑をまとった武士たちの姿を思い浮かべる方が多いと思う。
しかし、実際に参加している兵士の多くは身分の低さや貧しさゆえに、この男のように軽装での戦いを
強いられていたのだろう。事情を知ると、こんな時代に生まれなくて良かったと少しホッとした気持ちになった。

なお当記事の制作にご協力いただいた徳川美術館では現在、世界有数の漆コレクションと、
夏休みにぴったりの鬼や妖怪の展覧会を開催中。8月末までに来館した小中学生全員に妖怪ブックと
妖怪シールもプレゼントしているので、ぜひ訪れていただきたい。

長篠合戦図屏風江戸時代18-19世紀  徳川美術館蔵

【写真】こちらが軽装すぎる謎の兵士。こんな格好で戦場を駆け抜けているとは…

前スレ 1が建った時刻:2020/08/02(日) 22:46:15.25
★2 記憶たどり。★
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1596380721/

11名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
この時代のライバックか
スネーク何やできっとw
722名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)10:44:32.01ID:r16geP9U0
>>11
ライバックなら刀なんか使わずペティナイフ一本で本丸一人で落とせるだろ(`・ω・´)
39名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
めっちゃ体勢低くしてるやんけ
48名前:不要不急の名無しさんID:
>>1

まだやってるのか?

すでに「戦場荒らし」で結論は出てるぜ。
そもそも、長篠の合戦には、両軍の足軽などが戦場でウロチョロすることは無かった。

織田方の足軽鉄砲隊は、柵の中から鉄砲をぶっ放すだけ。
武田方は騎馬軍団を突入さすだけ。

その中で、陣笠も幟ノボリも身につけず、着物一枚で戦場をウロチョロするのは、「戦場荒らし」しかないよw

72名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:35:15.09ID:2zJNFhBG0
>>48
知ったかぶり乙。
当時は足軽同士で賭けをしていて
鎧を差し出して賭博する者もいた。
なので、鎧がなくてふんどし一枚で
戦場に出るやつもいた。
84名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:40:08.69ID:GH5ZLSEw0
>>72
点呼の時だけ隣の部隊から甲冑借りて間に合わせるんだよなw
記録上は全員が武装してることになってるがそんなことはなかったという
94名前:不要不急の名無しさんID:
>>72

知ったかぶりは、チョンのオマエだよw

日本の大名お抱えの軍隊は、オマエらチョン国の土人軍隊と違い、
軍律は厳しかった。

大名の名誉を懸けての戦いだからな。
そこいらの野武士や野盗の群れではないのだ。

戦場に出る前に、足軽などの兵装はキチンとチェックされていたのだよ。
特に陣笠と幟ノボリは、敵味方を区別するために重要なもので、必須なものであった。

もちろん、それらは、侍大将から支給された。

105名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:44:23.98ID:GH5ZLSEw0
>>94
だから言ってるだろw
賭け事ですってんてんになった奴は
チェックする時だけよその部隊から借りてきて誤魔化すんだよ
こんなの戦国時代に少しでも興味ある奴なら誰でも知ってる常識だぜ
お前文献も何も読んでないただの知ったかだろw
140名前:不要不急の名無しさんID:
>>105

おい、

劣等民族のチョン。
いい加減に低能をさらすのはヤメんかいww

戦国時代の日本の戦場には、戦後の報償のための「督戦官」がいたのだよ。
そればかりでなく、記録を残すための文官や、この屏風絵を画いたような絵師もいた。

足軽兵が、スッテンテンで戦場で戦ったならその懲罰がある。
そういう足軽は、戦場で敵味方の見分けがつかず、戦場の戦いに混乱を与えるからな。

しかしまあ、
朝っぱらは、新聞配達済ませた劣等民族のコリアンが湧くよなw

843名前:不要不急の名無しさんID:
>>140
見栄っ張りの知ったかぶりを誤魔化すのに「チョン連呼」ってみっともない。
さては日本人じゃないなw
913名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)13:28:03.74ID:Q0Lym9dh0
>>140
(この人…頭ちょっとおかしい…)
106名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:44:36.12ID:hpgd/oqm0
>>98
ごめんなさい私も疲れております
>>46さんは奇説でもなんでもございません

私が奇説だと言ってるのは
戦場荒らしだとか泥棒だとかいう>>48の方です

646名前:不要不急の名無しさんID:
>>48
戦場あらしって、ただのつまらない足軽なのに抜群の戦闘力と存在感で注目を集めて
主役である武将を食ってしまう脇役の事かな
669名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)10:14:12.47ID:JMdaRssJ0
>>646
おそろしい子!
675名前:不要不急の名無しさんID:
>>646
恐ろしい子
69名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
サスケだな。
153名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
ニヤついて余裕の表情を浮かべてるのがほんま怖いわこの人…

関わったらあかんタイプの人

178名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
飛天御剣流使いそう
190名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
想定外の視点ワロタw
全く別ジャンルの各種オタが集った屏風絵鑑賞会(LIVE)があったら実況おもしろそうw
204名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
これ盗人でしょ?
死体から金目の物を盗む
207名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:06:34.42ID:cMtIO4Dr0
>>204
刀の向き逆だしな
わざと逆向きにして戦う意志がないことを示しているのかもしれん
222名前:不要不急の名無しさんID:
>>207
ああ
これじゃ抜けないw
刃が引っかかるから

もっと言うと模造かもしれないしね

246名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:15:39.41ID:JKB8hZGj0
>>1
ウォーリーを探せみたい。よく見つけたな。
283名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:25:44.62ID:hpgd/oqm0
https://www.inuyamajohb.org/syoyu/
>長篠・長久手合戦図は、享和元年(1801)に十一代将軍徳川家斉の上覧もあり、
>諸侯から複製制作のために貸出の依頼があったといわれています。
>成瀬家においても江戸時代に副本と呼ばれる複製品が作られました。

この成瀬家に伝わって今犬山城にあるのが原本で
>>1の徳川美術館の奴は一番新しいコピーであるため
「戦に巻き込まれて呆然としてる中間」という情報がコピーで失われて
軽装で戦ってる下級戦士、みたいに見えてるんじゃないかと思う
(恰好から中間であることは察せられるとはいえ)

ネットで拡大できる画像はみつからなかったので
誰かこの困り眉になってるかどうか調べてきてw

295名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:30:27.25ID:Fe8rcrrD0
>>283
生首持ったおっさん背中に翼が生えてるw
ウイング装備とは相当廃課金だ
374名前:不要不急の名無しさんID:
お前らまだやってたのかよww
1スレ目から「中間」といわれる、主人の武器や馬の運搬係の人だって答えが出てたのにw
>>283の画像の中でもおもっくそ「中間という者だ」という解説が載ってるがな
311名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
一人じゃないし謎ではない
331名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:40:59.93ID:8kjOFgED0
>>1
しれっと敵陣に潜入して大将首持ってく暗殺者じゃねーの?
354名前:不要不急の名無しさんID:
>>1落ち武者狩りの男だな
落ち武者から鎧と兜をはぎとって身につけるから初期装備は刀だけのほうが良い
357名前:不要不急の名無しさんID:
>>354
だから笑っているのだよ
363名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
転生したら無課金装備の足軽だった主人公が実は謎の力を持っていて戦場で無双する話だろ?知ってるよ
370名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:52:24.96ID:QTF078zJ0
>>363
無課金チート足軽に転生したら最強だった件
375名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
周回遅れ過ぎのネタだろ
385名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
軽装より、

町人風に襲いかかってるマゲが落ちてるハゲが気になるんだが。

日本人は昔っから卑怯だよな()

397名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
戦場のコソ泥
459名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
ストーム・ワンだな
487名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
それより太鼓を背負う係の人(?)が、必殺仕事人に殺されそうになってるのが気になって仕方ないわ…
547名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
ロールプレイングゲームの初期装備ってあんま言わないよな。
主人公は元から剣と鎧装備してたりするから、
それを言うならMMOの初期装備かな。
567名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
一人だけRPG-7装備に空目したw
590名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)09:24:45.66ID:0lp+K28V0
>>567
前面装甲60cmの鎧武者でも倒せるな。
589名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)09:24:37.12ID:M79lZfC50
>>1
クリプトン人には鎧は不要なんだろ。
613名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
>しかし、実際に参加している兵士の多くは身分の低さや貧しさゆえに、この男のように軽装での戦いを
>強いられていたのだろう。事情を知ると、こんな時代に生まれなくて良かったと少しホッとした気持ちになった。

敵味方含む討死にした兵の甲冑や刀貰えばいいのにな
サイズが合う甲冑が1つぐらいありそうなものだし
とは言っても合戦中にそんなことやってる暇はないか

719名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)10:42:18.11ID:Im4zcHsf0
>>1

防御力捨てて、会心率と攻撃力に特化した兵種なんじゃないの?

761名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)11:10:46.13ID:rZ2MWtFW0
>>98
こっちオリジナルかw
こっちは決死の形相で這いつくばってる様子がわかるが、
>>1は低画力絵師の模写が雑で、不敵な笑みを浮かべた強者に見えるということかww
768名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
こいつの前の方に本多忠勝が描かれているが本多の持ってた蜻蛉切りという槍がまだ現存している
銘は村正。徳川家の凶事に使用された曰く付きの業物だ
今は個人蔵だが三島の美術館で数年前に一般公開されてた
889名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)13:02:00.52ID:owDoTiyp0
>>1
こういうのが強いんだよ
939名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)13:47:38.96ID:U+4aMA3H0
>>1
こういう絵って当時の絵心ある巨匠からどんな風に人々が見えていたのか分かって面白い
西洋みたいに写実的な絵を描く人がいたらもっと色々分かるんだけどな
951名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)14:00:50.67ID:wnJeklc90
>>98
がオリジナルで
>>1は模写したもの、って事で良いの?
970名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)14:46:33.13ID:fd4/vvz60
>>1
足軽は軽装備で馬から落ちた重装備は
逃げるに逃げられず追うにも追いつけず
無残な餌食だろうw
2名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:18:45.11ID:7lit0mFA0
忍者はつけないほうが硬い
221名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:09:52.93ID:25R4b8yF0
>>2 >>4
この時代でシャーマン戦車並は反則だな
317名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:37:10.98ID:wcoZUR+o0
>>2
ウィザードリィ?
330名前:不要不急の名無しさんID:
>>2
ウィズのあれは硬いというより身軽なのでは
449名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)08:21:05.95ID:YzncBG6L0
>>2
マジレスとして忍者だろな。忍者は黒い装束なんて着てないからな。
460名前:不要不急の名無しさんID:
>>449
マジレスすると中間とか小者の人だよ
490名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)08:34:22.72ID:YzncBG6L0
>>460
なるほど。しかしすぐ上でどや顔で幸せそうな生首持ってるやついるし戦終わった場面なんかこれ。
578名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)09:12:08.98ID:4zHEPx0R0
>>2
武器装備してたらACボーナス無いんじゃなかったか
779名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)11:23:50.74ID:XjCwl7Cg0
>>2
20年越しに発覚したACバグというのがあってだな
855名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)12:23:57.58ID:dRxCuqbL0
>>779
せっかく53レベルまで上げてLOにしても実は0なんだっけ?
873名前:不要不急の名無しさんID:
>>855
敵のACが参照されるから結果それなりのバランス

なおAC 0 はわりと硬い

3名前:不要不急の名無しさんID:
見た感じ強者の雰囲気出てるんだが
328名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:40:38.99ID:e94uwgoH0
>>3
これ。只者じゃない雰囲気出てる
336名前:不要不急の名無しさんID:
>>3
不敵な笑いを浮かべてるしなw
ナジーム・ハメド的なタイプだったんだろw
4名前:不要不急の名無しさんID:
AC
6名前:不要不急の名無しさんID:
来いよベネット
銃なんか棄ててかかって来いよ!
325名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:38:50.63ID:m4l7kbgG0
>>6
てめえなんざ怖かn
7名前:不要不急の名無しさんID:
良い顔してて笑ったw
291名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:29:18.93ID:3fMUIu6Z0
>>7
表情がw
989名前:不要不急の名無しさんID:
>>291
この人はかなりの使い手だよね
8名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:20:23.83ID:7ucAma250
下の太鼓担いでる奴の方がやばいやろ
24名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:24:02.77ID:FfZagNAA0
>>8
そいつにバチみたいなので襲いかかってるのもなかなか
220名前:不要不急の名無しさんID:
>>24
襲いかかってるのではなく叩く係だろう
担いでる奴は自分では叩けない
272名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:22:51.75ID:ApQzrCVJ0
>>220
おじさん体硬くなってない?
170名前:不要不急の名無しさんID:
>>8
思ったw
むしろこっちに目が行ったw
なんで戦場で太鼓しょってるんだ
188名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:02:41.96ID:pZUdot010
>>170
近代戦争におけるラッパ兵みたいなもんなんだろw
189名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:02:47.28ID:4ZcrdXqm0
>>170
兵士集団を動かすための命令伝達用
スピーカーなんかないから

太鼓をひとつ鳴らせば6歩進む、などと決めてあった

199名前:不要不急の名無しさんID:
>>170
いや、ヨーロッパの戦列歩兵にもタイ困った奴がいるだろw
931名前:不要不急の名無しさんID:
>>199
変換がさあwわかるけど
287名前:不要不急の名無しさんID:
>>170
戦場でも太鼓鳴らすやで
音によって進めとか退けとかあったとか
押し太鼓とかかっこええやろ
553名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)08:55:17.70ID:UcHlyUoh0
>>170
モンハンだって狩猟笛ってのがあってだな
この太鼓は味方にバフをかけたり敵にデバフをかけるものなんだよ
690名前:不要不急の名無しさんID:
>>170
太鼓笑てるやん
177名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:00:18.80ID:cgbgxi7T0
>>8
MADMax怒りのフューリーロードみたいに、日本も戦場にお囃し部隊とか連れてってたんじゃね?
音楽合ったほうがテンションあがるし?w
235名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:12:21.07ID:25R4b8yF0
>>177
昔は通信機とかないし、人間が声かけられる範囲も限られてるから
行動の合図は大体ラッパかタイコ
どこの軍隊にも軍楽隊が存在する理由はそれ
426名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)08:13:46.12ID:sv8VrFJo0
>>235
ずっと音楽隊いらねえだろと思ってたけど昔はそうだったんだな
841名前:不要不急の名無しさんID:
>>324 >>177
あのヘビメタ軍楽隊も普段から「この曲かかったらピンチだから撤退な」とか訓練してると思うとなんか笑えてくる
233名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:11:37.44ID:jPMnhBYD0
>>8
武田軍は戦場に諏訪太鼓隊を同隊させる慣わしがあったからその人達だね

大河や映画で諏訪太鼓よく出てくるよ、丸腰で織田軍に撃たれ捲るシーンもある
哀れ

247名前:不要不急の名無しさんID:
>>233 へー、勉強になったわ。
240名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:14:03.99ID:cQ5tFmRh0
>>8

これひょっとして右の男が叩くのか?
243名前:不要不急の名無しさんID:
>>240
自分で背負ってるので自分では叩けませんね
714名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)10:39:11.66ID:qHxy262J0
>>243
バチの長さにもよるが、この背負い方なら自分で叩くのも無理ではないと思われる。
やはり敵にバチを奪われて、今まさにバチで殴り殺されようとしてる図なのだろうか。
285名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:27:16.26ID:YwFVHTX+0
>>240
太鼓背負ってる奴の表情みると、敵方にバチ取られて叩けましぇ~んと、情けないことになってるのかと思ったわ。
293名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:29:38.95ID:FHHLljXY0
>>240
太鼓マンめっちゃ笑顔やな
316名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:37:05.59ID:XxNak/F30
>>240
太鼓の達人ノリノリだな
409名前:不要不急の名無しさんID:
>>240
太鼓の達人をよく見てみると
左手で右手を指差している
そして、右手には謎の音符らしき記号がついている
つまりは、そういうことだ
465名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)08:26:30.46ID:g5jLUl6r0
>>409
マジで音符ついてたわww
412名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)08:08:21.32ID:tVczZrg90
>>240
太鼓のやつ

顔が逝ってる

414名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)08:09:02.53ID:zpDbom+m0
>>240
太鼓おじさん「こいよ!!」
324名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:38:48.16ID:sXRPkaau0
>>8
マッドマックスだって太鼓叩いてるのいるし火吹くギターの人だっている
333名前:不要不急の名無しさんID:
>>8
画面の右上には、簡略な鎧を着て太鼓を背負った人物も
描かれているから、太鼓隊の一人なんだろうな。
566名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)09:05:42.19ID:lSiSOUeh0
>>8
画像見た時俺もそっちかと思った
603名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)09:34:23.25ID:DpMWq0xr0
>>8
この余裕の笑みな
「あはは!遅い遅い、そっちは僕の残像だよ」
とか言ってそう
626名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)09:50:54.19ID:6VwZHBvc0
>>8
バッファーは大事だろ何言ってんだ
707名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)10:34:54.61ID:98UkY2xg0
>>8
ラッパ兵みたいなもんじゃないの?
役割それだから
858名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)12:30:15.93ID:mnDMG6Jn0
>>8
太鼓は未来でも愛されてる

993名前:不要不急の名無しさんID:
>>8
家宝なんだよね
10名前:不要不急の名無しさんID:
装備など要らぬ
14名前:不要不急の名無しさんID:
唯の介「若君さまー」
16名前:不要不急の名無しさんID:
諏訪の皆さんだろ
18名前:不要不急の名無しさんID:
当時はむしろそんなの普通だよ
物が大量生産できる時代じゃねえから
20名前:不要不急の名無しさんID:
持たざる者 
21名前:不要不急の名無しさんID:
ただの足軽である
26名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:24:25.30ID:iDt8UDut0
いつか君たちも軽装で戦場に行かされるかもねニッコリ
210名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:07:08.13ID:AcBA/vHd0
>>26
こういうおじ、キモイなぁ。
267名前:不要不急の名無しさんID:
>>26
その時は君ものんきにスマホなんて使えないと思うけどねー。
282名前:不要不急の名無しさんID:
>>26
こいよベネット
420名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)08:11:22.65ID:U5fJuy3g0
>>26
この国のために命をかけて戦おうという人がどれほどいるかね
434名前:不要不急の名無しさんID:
>>26
ボールで戦闘、とかオッゴで戦闘とか?

ボールはもともとは、建設機械。
例えるならば、フォークリフト。
それに武装をつけたような代物。

940名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)13:48:41.57ID:jNVLrfH50
>>26
ヒットラーは、失業者全員を公務員として雇用すると公約して選挙に挑み
政権を奪取して総統になった。
そしてヒットラーは公約を守った。
英仏ソと周辺の国に戦争を仕掛け、失業者は全員が二等兵として雇用
されることになったからだ。
29名前:不要不急の名無しさんID:
当たらなければどうということはない避けに全振り紙装甲
って奴かね
757名前:不要不急の名無しさんID:
>>29
さしてる野太刀?の長さをみろよ
攻撃力特化って奴だろ、きっと居合いの達人なんだぜwww
916名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)13:31:21.48ID:+ZpJ1Glj0
>>757
あんな長いので居合できなくね?
30名前:不要不急の名無しさんID:
刀の刺し方が日本刀じゃなくて太刀だな
612名前:不要不急の名無しさんID:
>>30
俺もそう思った
この軽装で太刀はいてるとかよっぽどの間抜けか達人だろ
623名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)09:49:34.87ID:QZYz5TnH0
>>30
長篠ぐらいだとまだまだ太刀じゃねえの?
794名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)11:35:28.31ID:HgGrHLyd0
>>30
何を言ってるのか分からない。
945名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)13:51:36.13ID:jNVLrfH50
>>30
これ、戦闘が終わった後に戦場で死体から武器や防具を盗む追剥だよ。
武田の惨敗で、追剥が跋扈したことを描いているのだろう。
持っている刃物は、相手に息があったときにとどめを刺すための物。
「死体のふりしてやり過ごそう」なんて、簡単には出来なかった。
949名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)13:57:49.54ID:yIYh6ihC0
>>945
このニヤニヤは皮算用中って事かw
32名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:25:12.87ID:/+4WdRRO0
この構えは飛天御剣流だな。
499名前:不要不急の名無しさんID:
>>32
ここ年寄りばっかだから多分通じないぞ
854名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)12:23:55.35ID:UuVXeYOM0
>>499
るろうに剣心リアルタイムで読んでた連中は30↑だぞ
なにいってんだ
33名前:不要不急の名無しさんID:
軍人将棋かよ
34名前:不要不急の名無しさんID:
刀で斬り合うとか怖すぎやろ
131名前:不要不急の名無しさんID:
>>34
無人爆撃機やミサイルが主流の今よりマシじゃね?
161名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:54:35.61ID:aSdAQgPo0
>>34
槍でぶっ叩くのが強いらしい
弱ったところをぶっ刺す
979名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)14:52:56.00ID:EOJhfhfs0
>>161
叩くというか
しならせて当てるという感じ
極端にいうとムチみたいに使う

固い槍とか重い槍とか使ってた人が
スゴいとか言われたのは
そんなもんをしならせて使うから

35名前:不要不急の名無しさんID:
大河ドラマとかだと甲冑着ててもその上から矢や槍が刺さって死ぬけど
実際の甲冑は矢も槍も通らないよね?
40名前:不要不急の名無しさんID:
>>35
あんなもんダンボールレベルだよ
51名前:不要不急の名無しさんID:
>>40
>>42
マジか
じゃあ着る必要ないじゃん
269名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:22:06.18ID:7iTWsA1G0
>>51
ヒント(着てないともっと通る
42名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:28:13.38ID:FfZagNAA0
>>35
通るらしいよ。よほどの甲冑でなければ
49名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:29:28.39ID:zsfJLnf20
>>35
槍はともかく、矢は通らないぞ。
兜も肩当ても矢をはじく設計になってる。
361名前:不要不急の名無しさんID:
>>49
通るぞ
52名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:29:41.70ID:bHfXMDbA0
>>35
普通に通る
だから鎧着てても攻撃は肩の部分で受けるのが基本とか防御方法ちゃんとあった
373名前:不要不急の名無しさんID:
>>35
聞いた話では、鎧の合わせ目が脇の
ところにあるので、そこに槍を差し込んで
相手を馬から落としてそのあと小刀で
首を欠いた、らしい。後ろからやられないように
合わせ目は前が開くようにしたらしい。
387名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:58:41.59ID:6kk7/D/i0
>>35
武田家に代々引き継がれた「楯無し」って鎧があって、そういう最高級の鎧以外は矢を通しちゃったらしい。
796名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)11:38:25.16ID:HgGrHLyd0
>>35
甲冑とか
刀、槍、矢、鉄砲に対して意味ないから。
唯一、南蛮胴という輸入品の甲冑は貫通できない強さを持っていたが、
武将クラスでないと所有できない高価な甲冑だった。
848名前:不要不急の名無しさんID:
>>796
いや、実際の合戦はほとんど刀を持った取っ組み合いなので
怪我がだいぶん防げたと思うよ
バサバサっと切り捨てるなんてことやってない
918名前:不要不急の名無しさんID:
>>848
実際の合戦は秩序だった歩兵の槍が主力武器だぞ、剣はあくまでも補助。
集団戦がメインだし、乱戦に成ったら引き上げだ。
>>857
日本の場合の騎馬軍団てのは戦場間の機動力をメインにしたもの、欧州みたいに
チャージランス的な突撃はあまりしない、馬の体格が違うからね。
当時の馬はポニーに毛が生えた程度の大きさ。
だから大切な馬を置いて、歩兵突撃してたんだよ、イメージが全然違うけどw
937名前:不要不急の名無しさんID:
>>918
一説に拠れば移動手段に過ぎなかった馬を騎馬突撃に使ったのが武田というわけだ
小馬であっても集中ギャロップされれば恐怖心は計り知れない(だろう)
軍団とか盛りすぎだけど
953名前:不要不急の名無しさんID:
>>918
いまだにポニー云々言ってるやついるんだな
武田軍はおそらく平均体高130~135センチの木曽馬を使用していた
世界を席巻したモンゴル帝国の蒙古馬も大体そのくらいのサイズで
当時の軍馬は世界的に見てほとんどがその大きさ

山県昌景は300騎の騎馬隊を率いていたと言うし
普通に考えて300人全員が下馬して戦っていたとはならないでしょ

983名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)14:57:02.55ID:EOJhfhfs0
>>953
じゃあ流鏑馬の伝統は何なんだってな
数が居ないから運用してないってのも
意味が分からんし
高価だから使わなかったっていうなら
現代兵器のほとんどは使えねぇよってな

学者先生は
高いところから長いモノを振り下ろされる怖さとか
分からんのだろう

990名前:不要不急の名無しさんID:
>>983
この時代の日本にはまだ諸兵科連合の思想は無いだろ。
騎馬だけの突撃とか戦況によっては有りだけど、それ専門で常に突撃させるとか
直ぐに対応策を取られる、その一つが馬防柵な訳だしね。
機動力を削がれれば最終的には囲まれてフルボッコにされるからね。
誰か一人に槍を振り下ろしてる間に馬の脚でも切られたら終わりだからね。
997名前:不要不急の名無しさんID:
>>990
完全な想像だけど
馬は戦利品として徴収したいから極力傷付けないって
裏ルールと言うか作法が時代と地域によってはあったのかもしれんね
987名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)15:03:08.12ID:v1YI/9rD0
>>953
騎馬隊でもいくつか兵種があるんだよ

馬上で常に戦う、竜騎兵みたいなのもあれば
もっぱら馬を移動だけ使う兵科も存在してる

954名前:不要不急の名無しさんID:
>>918
まああとは地域にもよるけどね
西日本なんかは東日本に比べ馬は貴重だから下馬して
戦うのが主流だったらしいけど
962名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)14:18:00.14ID:Ej13JeCp0
>>954
土地柄というより
機動兵力はその柔軟性から本来の使い方がされないことも少なくない
秋山好古の戦歴を見よ
もう少し近くでは有名な82および101両空挺師団の例もある
967名前:不要不急の名無しさんID:
>>962
いや実際九州などは馬は希少品だったし島津は下馬して戦っていた
秀吉が20万の軍勢と2万の軍馬を率いて九州征伐に来た時分は
圧倒的な物量と装備の差に愕然としたであろう
38名前:不要不急の名無しさんID:
腰が低いからやっぱ忍者なんかね
41名前:不要不急の名無しさんID:
この時は辛かった
43名前:不要不急の名無しさんID:
刀の長さが圧倒的だから居合抜きの使い手じゃね?
清水の小政みたいな
45名前:不要不急の名無しさんID:
間違いない、ファブルだ
46名前:不要不急の名無しさんID:
ちなみに太鼓

陣太鼓は、古くは祭礼用の大太鼓が用いられた。
しかし、大規模な集団戦法が普及すると、部隊ごとに太鼓が必要となり、
やがて背負紐をつけた陣太鼓が考案された。

その使用の様子は『長篠合戦図屏風』(徳川美術館所蔵)に見ることができる。
織田、徳川連合軍目掛けて進軍する甲斐武田勢の中に、背後に桴を手にした将兵を従え、
陣太鼓を背負った兵の姿があることから、戦況を見ながら陣太鼓を打ち鳴らしたものであろう。

鉄炮の玉が激しく飛び交い、名立たる将兵が倒れる最前線にても、太鼓を背負う兵は実に軽装備であった。
そして軍勢の進退を左右する彼らが標的とされる事もあったであろう。まさに体を張った進軍であった。

現存するこの時代の遺例として、加藤嘉明が関ヶ原の合戦で用いた背負陣太鼓がある。
豊臣秀吉の子飼いの家臣で、賤ケ岳の七本槍として活躍した加藤嘉明は、関ケ原の戦いで東軍として奮戦し、
後に伊予松山二十万石の大名となった。

大躍進の陰には陣太鼓を背負い、最前線で懸命に桴を振るった名もなき兵があった違いない。

98名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:43:03.07ID:hpgd/oqm0
少なくとも歴史に詳しい奴が初手でぱっと見思い当たることがあるのに

3スレも付き合う奴は少ないから
>>46みたいな生かじりが奇説を力説してると
誰も相手にする奴がいなくなって通ってしまうという5ちゃんねるにありがちなやつ
129名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:49:49.27ID:XttuRYOk0
>>98
その絵と1の絵が違って見えるのは気のせいか?
156名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:54:04.21ID:hpgd/oqm0
>>129
同じ図案の写しがいくつかあるから、着物の色合いの違いの他
乱戦の中中間が勇壮と刀を振るって立ち向かっているように見えるのと
力なく地面に付してるように見えるのがあるんやろ
817名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)11:49:58.45ID:wnJeklc90
>>98
これは必死な感じが伝わるな
995名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)15:19:11.48ID:q9lsJIb10
>>98に答え出てるやん
47名前:不要不急の名無しさんID:
AC0
50名前:不要不急の名無しさんID:
描いてる人楽しかっただろうな。
55名前:不要不急の名無しさんID:
作者だな
56名前:不要不急の名無しさんID:
甲冑なんて飾りです!
314名前:不要不急の名無しさんID:
>>56
偉い人にはそれがわからんのです。
60名前:不要不急の名無しさんID:
ブラッドボーン的なやつかもしれない
62名前:不要不急の名無しさんID:
RPGじゃ、ないがしろにしてるけど、
装備が重くなると相当走るのが遅くなる。
ファイヤーエンブレムとかシミュ系はちゃんとしてたっけ
68名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:34:43.81ID:zsfJLnf20
>>62
暗黒竜のデブとかオウガ系はちゃんとムーヴ値は低かったぞ
テイルズオブみたいなのはどんな重鎧を着ても素早さが下がることは無かったが
97名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:43:03.07ID:szpEREc60
>>62
>>68
仁王なんかもそうだね
重装備にすると固くなるし相手の攻撃に怯みにくくなるけど鈍くなるので
相性悪い素早いやつ相手だと一方的にぼこられる
70名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:35:01.97ID:aSdAQgPo0
>>62
重さの概念は真面目にやりすぎるとうざくなるからなあ
ハイドライド3みたいに
63名前:不要不急の名無しさんID:
盗人風じゃね?
67名前:不要不急の名無しさんID:
こんな軽装なのに月代は剃らなきゃいけないのかよ(´・ω・`)
74名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:36:37.56ID:KKxAz5/3O
まあこれは偉い人に仕事で依頼されて真面目に描いた作品なんだろうが
ネタ画とかは無かったんかねえ?
武将が口から火を吹いてたり巨大なウンコがあったり全裸美女軍団が混じってたりするようなの
89名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:40:58.38ID:zsfJLnf20
>>74
ドラゴンカーセックス
208名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:06:44.01ID:cgbgxi7T0
>>74
今ならツイッター炎上でサーセンって言いながら名前売れたーwwwって喜べるけど
当時だったらバレたら打首だろ
75名前:不要不急の名無しさんID:
太鼓を背負ってる奴も右側のは胴丸着けてるし
78名前:不要不急の名無しさんID:
丸腰の太鼓の方じゃねーの?
81名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:38:58.58ID:tVczZrg90
太鼓は紳士協定で狙われることはない
88名前:不要不急の名無しさんID:
>>81
鎧着た奴は太鼓叩いてるの?
92名前:不要不急の名無しさんID:
足軽ってそういう人達だろ
96名前:不要不急の名無しさんID:
それより、この男の上の奴
取った首を抱えててワロタ
101名前:不要不急の名無しさんID:
まだ続くかw 前スレで中間と確定したというに
ウォーリーって解釈が好きだけども。
104名前:不要不急の名無しさんID:
無課金勢すきww
111名前:不要不急の名無しさんID:
鎧なんて飾りですよ
偉い人にはそれがわからんのですよ
112名前:不要不急の名無しさんID:
かけるべきところに金をかけないとみっともないという教訓w
113名前:不要不急の名無しさんID:
飛信隊か
114名前:不要不急の名無しさんID:
ミニマリストである
121名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:47:18.05ID:bWGl7Ojy0
鎧武者の鎧って木の板繋ぎ合わせたようなの着てるけど、あれ刀や矢が当たったら
普通に貫通するんじゃないの?
154名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:53:58.82ID:LCFkfhcP0
>>121
プレートメイルだって刀や剣突き刺さるし
181名前:不要不急の名無しさんID:
>>154
プレイメイトに見えたのでそろそろ寝ますね
984名前:不要不急の名無しさんID:
>>181
プレイメイトに挿したいよなぁ
168名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:56:21.64ID:6dUJMyMB0
>>121
馬の尻の革をニカワで固めたもの。
上から降ってくる矢に対しては強い
継ぎ目があるので下から突き上げる槍なんかには弱い
237名前:不要不急の名無しさんID:
>>121
ゲームだと初期装備みたいな扱いだけど、あれ実際はプレートメイルなみに頑丈だぞ
125名前:不要不急の名無しさんID:
無課金の下の米俵を背負って笑顔のやつも気になる
回復系なのか?
138名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:50:56.36ID:aSdAQgPo0
>>125
攻撃するとアイテムばらまく
ゴールデンアックスのシーフみたいなやつ
127名前:不要不急の名無しさんID:
下の太鼓の人ちょー狙われてるし。上の太鼓の人大将首取った人と鉢合わせしてる。身軽な人余裕の笑顔。戦慣れしてるみたい
130名前:不要不急の名無しさんID:
どうみても武闘家
142名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:51:55.09ID:coHLo/uD0
大将はスパイに負ける
150名前:不要不急の名無しさんID:
>>142
軍将棋乙
144名前:不要不急の名無しさんID:
3スレ目w
146名前:不要不急の名無しさんID:
青い着物の時点で身分高いやろ。馬鹿なの?
147名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:52:36.77ID:q2wU9oNM0
居合斬りの達人だろ
前線なのに不敵な笑みを浮かべてるし
155名前:不要不急の名無しさんID:
>>147
るろうに剣心みたいな奴か
148名前:不要不急の名無しさんID:
やばいのは、弓による攻撃だろ。だから姿勢を低くしてかかんでる。

重い真剣同志でのタイマンになれば、逆に軽装なほうが有利

313名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:36:42.21ID:cMtIO4Dr0
>>148
乱戦の中で弓は使わんだろ
同士討ちになる
151名前:不要不急の名無しさんID:
なろう系のチート転生者
157名前:不要不急の名無しさんID:
どーせアシスタントに描かせたんだろ?
163名前:不要不急の名無しさんID:
重装備でも、ターン内での順番が遅くなるだけで、攻撃回数は変わらないからな。
行動前防御が付けば完璧。
164名前:不要不急の名無しさんID:
その下に太鼓と剣だけの奴おるやん
変わらんやろ
165名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)06:55:49.42ID:/Vu8oN980
軽いから長期戦可能、逃げる時も軽くて楽、具足の暑さ、
重さで体力をさらに奪われることもない。
ただ問題は場所によっては一発でも食らうと致命傷w
209名前:不要不急の名無しさんID:
>>165
ゴブリンスレイヤーさんの慎重勇者を見習え
166名前:不要不急の名無しさんID:
これは無課金に見えるけど重課金やね
179名前:不要不急の名無しさんID:
騎馬武者って、馬1頭につき
二人は軽装のお付きが付いてたんだっけ
そうじゃないと色々不便だったというか
戦車の随伴兵みたいなもんなんだろうな
でも馬にダッシュでついていくのはパねぇw
183名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:01:28.69ID:zoKnOcMO0
>>179
昔の馬は遅かった
184名前:不要不急の名無しさんID:
>>183
ああ、なるほど
今のサラブレットでイメージしてるのが間違ってるか
186名前:不要不急の名無しさんID:
御庭番だろう
191名前:不要不急の名無しさんID:
とくかく意味が分からん。
やり直し。
197名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:04:14.53ID:IZ/5REqb0
戦国時代の鎧は本当のとこどうなんだろうな
失う機動力に見合った防御力あったのだろうか
刀には強いけど槍で刺されたらアウトな気がする
231名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:11:24.86ID:39pGtn6I0
>>197
その前に軽症でも死ぬ世界だという事を忘れるな
医療なんて無いんだぞ
632名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)09:55:33.77ID:J7z0A/+80
>>231
小便で洗って馬のフンを塗りつけておくんだぞ
198名前:不要不急の名無しさんID:
刀一本で身を立ててるヤツじゃん
鎧なんか要るかよ
202名前:不要不急の名無しさんID:
甲冑…LV26
鉄砲…LV15
足軽…LV9

謎の兵士…LV94

205名前:不要不急の名無しさんID:
のちのマスターアジアである
206名前:不要不急の名無しさんID:
sssp://o.5ch.net/1oypc.png
211名前:不要不急の名無しさんID:
戦いを強いられてる顔に見えない
何か専門の役目でもあるんだろう
217名前:不要不急の名無しさんID:
なんで日本人は
鎖かたびらを発明できなかったの?
ものづくり大国とかいう名前返上しろよ
227名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:10:52.23ID:zoKnOcMO0
>>217
あったやろ
232名前:不要不急の名無しさんID:
>>217
忍者が着てただろw
256名前: 【17.7m】 2020/08/03(月)07:18:59.08ID:BPd36ZoI0
>>217
鎖鎌なら発明してるから返上しない
218名前:不要不急の名無しさんID:
槍じゃなくて刀装備なんだな

死んだ侍の装備をはぎ取って自分のものにするとか
死んだ侍の首を狩って褒美をもらうとか、兵隊と言うより火事場泥棒だろ

224名前:不要不急の名無しさんID:
よく見たら絵のど真ん中なんだな
端なら泥棒説もわかるけどこれは突撃する気満々
228名前:不要不急の名無しさんID:
信長の横の六芒星トリオ
六芒星って晴明ではなくて蘆屋道満のマークだっけ?
242名前: 【17.8m】 2020/08/03(月)07:14:59.36ID:BPd36ZoI0
>>228
ダビデの星だろ
つまりユダヤ教徒
388名前:不要不急の名無しさんID:
>>228
セーマンが五芒星
ドーマンは格子(リンピョウトウシャカイジンレツザイゼンの図示)
596名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)09:28:58.90ID:vfflXpeb0
>>228
アシア族のミ印
754名前:不要不急の名無しさんID:
>>228
それ所謂軍師だよ晴明流土御門派の
759名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)11:10:04.36ID:rjFaffxX0
>>754
陣中で占いとか祈祷をやってた連銃か
774名前:不要不急の名無しさんID:
>>759
それそれ
230名前:不要不急の名無しさんID:
戦国時代も後期に入ると軍制が整いだすので
こんな防具も無い人が人数として認められてたかどうか怪しいと思います
死亡した兵たちから刀や防具をはぎ取る人達では
そういう仕事をする人もいたのは認識されていたでしょうから
244名前:不要不急の名無しさんID:
斥候だろ
強いやつ
248名前:不要不急の名無しさんID:
フル装備でも思いっきり殴られると死ぬからなぁ
252名前:不要不急の名無しさんID:
いくら剣豪でも流れ矢が飛んできたら軽装では即重傷だからねぇ
259名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:20:30.11ID:shuGyUgw0
こういうの見ると、
イスラム国で首切ったりしてるのと戦国時代は同じだったんだな
264名前:不要不急の名無しさんID:
>>259
イスラム国がまだそに程度って事
356名前:不要不急の名無しさんID:
>>259
日本の戦は首狩り合戦だからな
偉い奴の首を狩ったら勝ち。日本刀も首狩りの為の道具だし
365名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:51:25.00ID:TJe4AufI0
>>259
今みたいに写真もなければ動画もない
名のある武者の首を取ったら
複数人の証人を連れて首を持って帰る必要があった
261名前:不要不急の名無しさんID:
なんだよ、RPG持ってるタイムトラベルしちゃった戦国自衛隊かと思ったやんか
262名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:21:09.50ID:emCzRCFI0
よくゲームとかで突破の陣形!とか言って三角形みたいになって突撃することあるけど、あの頂点の人とかどういう気持ちなんだろうな
277名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:24:02.26ID:39pGtn6I0
>>262
満員電車の最後に乗った奴が次の駅で強制降車させられるみたいなもんだ
366名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:51:29.10ID:ksZIpjP10
>>262
一番槍は名誉だから
265名前:不要不急の名無しさんID:
盗人っぽいぞ
266名前:不要不急の名無しさんID:
「ゴースト・オブ・ナガシノ」の弟者。これから装備を手に入れる。
271名前:不要不急の名無しさんID:
しかし同民族間で話も心も通じ合う同士で
よくもここまで馬鹿みたいに殺し合ってたもんだよな
今の価値観からだとマジキチすぎるわ
340名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:43:37.58ID:zNATPAyf0
>>271
今でも方言同士で喋ったらわからないように
昔なんかもっと言葉も文化も通じない時代だからしょうがない
275名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:23:34.18ID:JhP8uVpB0
作者像を紛れ込ませたとか・・・

しかしこういう話題で盛り上がってるのは微笑ましくて良いね
ステマ等でないのなら、よく見つけた&面白い意識を向けたことに感心する

475名前:不要不急の名無しさんID:
>>275
映画化待ったなし
278名前:不要不急の名無しさんID:
ログインボーナスが刀だったやつ
284名前:不要不急の名無しさんID:
この時代ガチガチに固めてるほうが珍しいって話だけどな
甲冑って全部着込むと30kgぐらいなるようだから、身動き取られへん
286名前:不要不急の名無しさんID:
機動性に全振りしてるただのガチじゃん
292名前:不要不急の名無しさんID:
こいよ信長、銃なんて捨ててかかってこい
296名前:不要不急の名無しさんID:
なんか楽しそうだな
297名前:不要不急の名無しさんID:
ゴブリンか?
300名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:32:09.20ID:IICdIZHu0
甲冑って20kgはあるんだろ?
こういうスタイルの人もいたんじゃないの
305名前:不要不急の名無しさんID:
>>300
不死身の徳川四天王只勝さんがそうだったらしいな
蜻蛉切と軽装のみのスタイル
鹿角のいかついスタイルは前線でなくてよくなってかららしい
304名前:不要不急の名無しさんID:
無課金を探せ
308名前:不要不急の名無しさんID:
RPG背負ってんのかと思った
315名前:不要不急の名無しさんID:
>>308
Rocket Propelled Grenadeやないで
344名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:44:00.59ID:73Ay95Ot0
>>308
浮世絵ロケットメッチャ期待したのに。
312名前:不要不急の名無しさんID:
ゲームの物言いしてるお前らに嫌悪感が湧くわ
命の実感がないのだろうか
339名前:不要不急の名無しさんID:
>>312
むしろこんな軽装で戦場に来てる本人に命の実感がないんちゃうんかと
345名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:44:18.35ID:7CHrkt2t0
>>312
たかが屏風絵に命があるのか?
322名前:不要不急の名無しさんID:
現代戦も身軽だしな
時代を先取りしてる
323名前:不要不急の名無しさんID:
信長の忍び、千鳥と申します!
329名前:不要不急の名無しさんID:
いつの時代も貧乏人は割を食うなあ・・・
334名前:不要不急の名無しさんID:
絵師は遊ぶからな
だれか嫌いな武将かもしれん
358名前:不要不急の名無しさんID:
あの頃の戦なんてほとんど百姓で強盗目的みたいなもんだし
そこらへんもうちょっと教えるべきだね
364名前:不要不急の名無しさんID:
この姿勢はただものではない、、、はず
368名前:不要不急の名無しさんID:
作画崩壊
371名前:不要不急の名無しさんID:
戦争では機動力が全て
機動力がないのは全て廃れました。日本式の鎧すら重すぎて日本すら採用されてません。
712名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)10:38:16.44ID:irNWMD3I0
>>371
という持論で艦隊建設を行ったフィッシャー提督のせいで、ユトランド沖海戦でイギリス海軍の巡洋戦艦3隻が爆沈
デンマーク海峡海戦でもフッドがビスマルクに轟沈させられた
372名前:不要不急の名無しさんID:
初期装備のすぐ上に首を持って後退している赤い甲冑の武者がいるでしょ
これ志村又左衛門貞盈という、武田四天王の筆頭、山県昌景の家来で、志村けんのご先祖様

主の山県昌景が騎馬突撃をかけ、銃撃を受けて討死したので、首を取られないよう、志村さんが首を取って持ち帰っているまさに、その最中

初期装備の奴は、その家中の中間か下人、いわゆる下層の武家奉公人
太刀の長さを見るに、士分の可能性もあり、足早、草(伝令)かもしれない

おそらく、山県の首を持ち帰る志村又左衛門の一連の行動の証言者として、また志村が無事に帰還できるよう、周囲の危険への警戒、さらに、もしものことがあったら首を預かる為、必死に側に控えてるんだろう

417名前:不要不急の名無しさんID:
>>372
ファミリーヒストリーでも取り上げていたな
718名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)10:41:55.01ID:irNWMD3I0
>>372
むしろ山県隊の代わりに前方へ出ようとしている部隊の人物のように見えるが
376名前:不要不急の名無しさんID:
まっぱ忍者だなACだだ下げで無敵だろ
378名前:不要不急の名無しさんID:
戦場で死んだ武士や死に損なった武士にトドメをさして
甲冑や武器や金銭を漁る「戦場(いくさば)稼ぎ」でしょ

奴隷狩りとかもやってた

381名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)07:56:54.70ID:jpFf/AyB0
>>378
それは戦がおさまってからやるもんだろ
どう見ても合戦の最中
380名前:不要不急の名無しさんID:
中盤やや過ぎにも魔法でコーティングされた軽装は増えてくるだろ
382名前:不要不急の名無しさんID:
忍者って発想はないのか
383名前:不要不急の名無しさんID:
足軽の腹巻きさえしてないし、間諜なんじゃないの?伝令に行くときは刀を置いて百姓のふりして離脱するんだよきっと
494名前:不要不急の名無しさんID:
>>383
ない 味方に殺される

伝令は頭や小頭が旗印をつけて、配下の者も合印をつける
徳川なら漢字の五、伍

594名前:不要不急の名無しさんID:
>>494
武田の百足隊がかっこよくてなあ
初鹿野伝右衛門が使ってた香車もすこ
384名前:不要不急の名無しさんID:
単純に家に甲冑を忘れてきただけじゃね?
389名前:不要不急の名無しさんID:
スピード重視型
当たらなければどうということはない?
392名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)08:01:38.53ID:X8JziQHj0
合戦の時は近所の農民が弁当持って見物に行ったりしてたらしいしな
ライヴ感味わうために潜入したんだろ
400名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)08:05:24.46ID:jpFf/AyB0
>>392
徴発、乱取りの可能性あるのにのんきだな
408名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)08:07:13.81ID:2RCHPb5Z0
>>400
農民は弁当食いながら略奪する獲物を物色するために見物してる
435名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)08:16:33.00ID:jpFf/AyB0
>>408
勝ったほうがその地の住民から略奪、レイプするんだぞw
474名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)08:28:47.03ID:s64g42u00
>>435
元の水軍にほぼ全滅させられた
壱岐対馬の歴史をちゃんと教えないとな
393名前:不要不急の名無しさんID:
西洋の鎧が日本の鎧より高価だが性能が高いとは言えないだ
395名前:不要不急の名無しさんID:
>>393
ろそういうこと。伝承に突然現れたならチート転生者
394名前:不要不急の名無しさんID:
あれ?
足軽と中間と小者の序列ってどうだっけ?
足軽>小者>中間
足軽>中間>小者
まあ良いや、あの男はイーノックだよ最新最高の武装に変えたと思われる
396名前:不要不急の名無しさんID:
で、どれが夏希パイセンの祖先なの?
402名前:不要不急の名無しさんID:
士気を上げるための声出し要員だろ
404名前:不要不急の名無しさんID:
回避盾のひとかな?
410名前:不要不急の名無しさんID:
こういう即死型のキャラ、嫌いじゃないぜ
413名前:不要不急の名無しさんID:
盾の勇者は使えないww
421名前:不要不急の名無しさんID:
地元農民は高台で高みの見物。戦後遺体の埋葬供養と武者狩りを行う。軍規で乱取り禁止令を出す場合もある。大海ほうか
424名前:不要不急の名無しさんID:
防具を買ったのに装備するのを忘れている
433名前:不要不急の名無しさんID:
長篠の戦が鉄砲決戦とか言うけど、死傷者は意外と刀傷が最多
鉄砲で、馬からこけた連中の首を、軽装のこいつらが斬りまくったのかもな
確かにこれ以降、甲冑が鉄砲を意識した造りに変わってるけど、影響したのは
この戦いだけではないよ
437名前:不要不急の名無しさんID:
回避型タンクだから軽装の方がいいんだよ
439名前:不要不急の名無しさんID:
尤もらしく話してるが実は作者が冗談交じりに自分を描いただけだったら笑える
441名前:不要不急の名無しさんID:
食べ物売りだわ
太鼓鳴らして人集め
腹が減っては戦が出来ぬの語原だろ
442名前:不要不急の名無しさんID:
鎧買えない貧乏人だろ
443名前:不要不急の名無しさんID:
剣聖マキシさんか
444名前:不要不急の名無しさんID:
武闘家やろ
よく見りゃ商人と遊び人もおるわ
446名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)08:19:41.65ID:5yCIWSbk0
>>444
ドラクエ3か
462名前:不要不急の名無しさんID:
>>444
ワロタ
453名前:不要不急の名無しさんID:
この軽装兵士のすぐ下にいる太鼓持ちって、他の太鼓持ちらとは違って
小林一茶みたいな格好してるんだなw
455名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)08:23:10.92ID:YzncBG6L0
俺には和太鼓背負ってるやつのほうが謎なんだが。
497名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)08:35:50.97ID:CkvRj6DWO
>>455
チアラップの魔法をかける役
501名前:不要不急の名無しさんID:
>>455
戦場で楽器使わなくなったのなんて最近だろ
マーチングバンドとか知らない?
506名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)08:38:05.40ID:aFSB1Ahc0
>>455
軍を動かすのに太鼓で合図した方が聞こえるだろ
657名前:不要不急の名無しさんID:
>>455
戦いのドラム
456名前:不要不急の名無しさんID:
思ってたよりカッコいい
槍すら持たず刀も抜いてない
457名前:不要不急の名無しさんID:
武功をあげれば、のしあがれると思っていた、農民とかが入ってたんだろ。
458名前:不要不急の名無しさんID:
友達からこっそり俺の姿描いてくれよって頼まれて描いた説 
461名前:不要不急の名無しさんID:
これその場で書いてるんじゃなくて空想で書いてるだけだろ?
464名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)08:26:06.73ID:5yCIWSbk0
>>461
そりゃそうだ
522名前:不要不急の名無しさんID:
>>461
100年ぐらい後の延宝年間に成瀬家が書かせた説が濃厚
モブキャラであるご先祖の成瀬正一がばっちり書かれてる
463名前:蠍 ◆l2.NWrKO3. ID:
作者登場的なやつやろ
466名前:不要不急の名無しさんID:
バガボンドで武蔵も関ケ原では軽装だったような
467名前:不要不急の名無しさんID:
足軽より下のジョブがあったんか!
469名前:不要不急の名無しさんID:
忍びだろコイツ
471名前:不要不急の名無しさんID:
そりゃ甲冑つけて、この夏の最中に走れんわ
472名前:不要不急の名無しさんID:
下の方の大黒様みたいな、おじさんは、なんなの?
479名前:不要不急の名無しさんID:
>>472
大黒様に決まっておる
屏風のなかは幻想郷よ
480名前:不要不急の名無しさんID:
実はこれスキンで実は重装備中だったり…?
483名前:不要不急の名無しさんID:
むしろ甲冑着けずに余裕の笑みを浮かべてるじゃん!猛者だろこいつ
484名前:不要不急の名無しさんID:
回避率に全振りってやつですか
486名前:不要不急の名無しさんID:
素早さに極振りしたキャラだな

強いぞこいつ…

495名前:不要不急の名無しさんID:
泥棒だよ。死んだ兵のものを盗る。
500名前:不要不急の名無しさんID:
エスパーだよ、だから余裕すぎて笑ってる
502名前:不要不急の名無しさんID:
戦場から勝手に離脱したら戦奉行に手討ちにされる
504名前:不要不急の名無しさんID:
大体、ちゃんとした甲冑つけてるやつは動かないか馬に乗るかだからな
一般兵なんて良くて鉢金と胴丸
農民が槍だの刀だの持たされて着物で特攻なんて当たり前だろ
505名前:不要不急の名無しさんID:
「へへへっ。オイラの速さについてこれるかな?」
509名前:不要不急の名無しさんID:
素早くて火力低そうなやつを追い掛け回すメリットが無いし生存能力は高そう
512名前:不要不急の名無しさんID:
パリィに慣れれば防具なんてどうでもよくなる
517名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)08:41:53.40ID:Qw7KqGQw0
>>512
つまりコイツは盾もセスタスも左手に付けていない
素手パリィということだ

トップランカーレベルの強さw

783名前:不要不急の名無しさんID:
>>512
パリィっていうか刀の長さからディフレクトやろ
513名前:不要不急の名無しさんID:
手前にいるやつもだいぶ軽装だ
514名前:不要不急の名無しさんID:
審判だろ
518名前:不要不急の名無しさんID:
戦い真っ盛りなのに…まだ刀を抜いてない!…だと?…どんだけやる気ないんだよ
その腰に差してる逸物ものは竹光なのかと
520名前:不要不急の名無しさんID:
足軽だな
画面を探せば尻軽もいそうだな
526名前:不要不急の名無しさんID:
戦場荒らしに決まってるべ
武将の刀でも拾ったらウホウホ
おまえらと脳みそ一緒w
527名前:不要不急の名無しさんID:
そうか、ルシフェルが長篠に来てたか
534名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)08:49:13.88ID:mBby1fkr0
3スレも話すような事かw
538名前:不要不急の名無しさんID:
>>534
現実はコロナのニュースばかりで、なんか他の気楽な話がしたくて
543名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)08:52:16.15ID:AWnNysAn0
>>538
まったくだ、こういうスレがあるとホッとする
535名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)08:50:28.97ID:NcZfXOjO0
甲冑の重さは約40kg
540名前:不要不急の名無しさんID:
>>535
彼女を常に背負ってるみたいなものか
541名前:不要不急の名無しさんID:
身軽で刀が長いから一番槍狙いだろう
542名前:不要不急の名無しさんID:
笑っているんだから大将だろう刀を抜く必要もない部下たちが必死に闘っている
545名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)08:52:52.29ID:T3BJdLpT0
そんな装備で 大丈夫か?
552名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)08:54:58.62ID:irNWMD3I0
>>545
どのみち周辺のほとんどの兵員が死んだ(武田軍の戦死者は一万とも言われる)のだからあまり違いはない
558名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)08:59:29.94ID:qPSND4lD0
>>552
まぁ史実はそうなんだけどね
実際に壁役の農民もたくさん居たろうから鎧率はもっと少ないだろう

さて話をしよう
そんな装備で大丈夫か?というのは
エルシャダイというゲームのネタだ

556名前:不要不急の名無しさんID:
もし屏風のなかに忍犬(兜をかぶった犬)がいたら作者の姓は高橋
559名前:不要不急の名無しさんID:
最初は前線に参加せず、戦が終了したあとで死体から刀と甲冑をはぎ取りましょう
(思わぬレア装備が手に入ることも!?)

っていう初心者の基本を無視した奴だろ

560名前:不要不急の名無しさんID:
幸村見参!とか強そうな武将を騙ってそれでも相手が来たら逃げる戦法だな
ビビらせて勝つのが一番お得なのをこの男は知っている
562名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)09:02:59.64ID:+ZpJ1Glj0
>>560
むしろ大将首で狙われるだけじゃないか
561名前:不要不急の名無しさんID:
見るからに雑魚で殺しても手柄にならないから、逃げ回っていれば助かるんだろう
流れ弾はどうしようもないが
564名前:不要不急の名無しさんID:
武田の百姓兵>>>>>織田徳川の武士

百戦錬磨の百姓

569名前:不要不急の名無しさんID:
>実際には軽装で戦に参加した人も数多くいました。

「数多く」じゃなくて1人だけそうだったから不思議なんだろがボケ。
苦しいこじつけを言わずに、知らないときは知らないって言おうぜ…。

573名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)09:09:05.71ID:5yCIWSbk0
>>569
誰がなんの為にこのような絵を書かせたのかという問題だよ
571名前:不要不急の名無しさんID:
ゲリラ農民兵でしょ。動き軽い分やりようによっては強いだろうな
577名前:不要不急の名無しさんID:
軽ロリ装備で回避しまくってたんじゃないの?
579名前:不要不急の名無しさんID:
ヤクザってこの頃からいたのかヤーサンじゃね
582名前:不要不急の名無しさんID:
マジレスすると
戦目付の配下の使い武者 

陣場奉行→戦目付→使い武者
太鼓持った丸腰の男は雇い上げで、右の使い武者が太鼓のバチを持って近づいてる
おそらく、怖気付いて前に行かないのをバチを振るって行かせてる絵

585名前:不要不急の名無しさんID:
軽量装備でテクニック重視の奴じゃん。
591名前:不要不急の名無しさんID:
よくみろよあいつは戦国時代のウサイン・ボルトだよ用意ドンの構えが完璧だからすぐに分かった
598名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)09:30:33.12ID:Lw4oMG9A0
むしろ縛りプレイをやって楽しんでる上級者じゃないの
装備ガチガチに固めた奴らを「そんなヌルい戦闘やってて楽しい?」と嘲笑いながら
619名前:不要不急の名無しさんID:
>>598
装備ガチガチにしたら死ぬやん。武田の方が明らかに装備ガチガチだが銃で殺戮されましたぜ
599名前:不要不急の名無しさんID:
馬廻りの小物なんじゃねえの?
601名前:不要不急の名無しさんID:
レベル1の村なのに沙保里に話しかけたら
いつの間にか教会に運び込まれていた
959名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)14:11:31.98ID:Yv+Zvb6J0
>>601
お前ら、彼女も乙女なんだぞ。ちょっといきとしいけるものの頂点なだけなのを除いて
602名前:不要不急の名無しさんID:
戦場では鎧兜なんて要りませんよ、お偉方にはそのことが分からんのです
606名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)09:35:29.27ID:QX1/yYDt0
太鼓背負ってるのは何なの?
敵に叩いてもらうの?
608名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)09:37:25.72ID:irNWMD3I0
>>606
太鼓を叩くと前進、銅鑼を叩くと後退というのが一般的
614名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)09:41:30.89ID:QX1/yYDt0
>>608
ありがとう

敵味方は叩き方で判断するんだろうか?

617名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)09:43:24.25ID:irNWMD3I0
>>614
もちろん家ごとに違いもあるが、敵は前にいるし、味方は後ろにいる
太鼓の係は大将の横にいて大将の命令を伝えるわけだから
630名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)09:54:06.18ID:QX1/yYDt0
>>617
ありがとうありがとう
618名前:不要不急の名無しさんID:
>>608
何人かを敵部隊に紛れ込ませて太鼓乱舞で混乱を巻き起こすとかできそうだな
627名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)09:51:18.94ID:irNWMD3I0
>>618
速攻で殺されるだろ
647名前:不要不急の名無しさんID:
>>627
前しか見てないだろうし合戦のどさくさに紛れたらバレないだろうw
679名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)10:19:46.01ID:irNWMD3I0
>>647
大将の目の前に太鼓係がいるのだぞ
目前に現れたらバレバレだし、他のところで叩いたらすぐに本陣から討っ手が差し向けられる
634名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)09:56:44.80ID:oyh1g7PA0
>>608
太鼓係は絶対に嫌だな
615名前:不要不急の名無しさんID:
>>606
太鼓1つに100人ぐらい付き人がいるんでしょう?
1人は太鼓を背負い
1人は太鼓を叩き
1人は太鼓に合わせて唄い
1人は太鼓に祈りを捧げ
1人は太鼓を拭き
1人は…
でみんなでワイワイしながら京を目指す、戦は副産物で祭りがメイン
620名前:不要不急の名無しさんID:
まあ実際そんなヤシがいたのかもな

直政「そう言えば長篠の折、一人しんがりで戦う剛の者がおったな。」
康政「おう、鎧も着けず徒裸足で、水色の着物きておったな。敵ながらほれぼれする
   美丈夫であった。」
忠勝「ワシは槍を交わしたわ。今だから言うが、ワシでも討てんかった。」
一同「お、おう。漢はおるものよ。」
絵師「ではそのように描いても宜しいですかな」

650名前:不要不急の名無しさんID:
>>620
成瀬隼人正のほぼ正面に画かれているから、かんな格好してた記憶に残る人物がいたのかもね。
661名前:不要不急の名無しさんID:
>>620
現代の戦場カメラマンのような戦場絵師っていたのだろうか
そもそもこの屏風が描かれたのってその当時なのか、後世の絵師が想像と伝承を元に描いたのかどっちだろう
621名前:不要不急の名無しさんID:
ジャーン!ジャーン!げえっ関羽!
このケースでは関羽が銅鑼を鳴らしながら前進…
622名前:不要不急の名無しさんID:
山県三郎兵衛尉昌景のすぐ下に画かれているので、この軽装の人物は、それなりの逸話がある浪人なのでは?
脇差しのみならわかるが、大刀を刃を下にする差し方も戦闘に慣れている感じがする。
639名前:不要不急の名無しさんID:
敵をスカウトしてる話術師
640名前:不要不急の名無しさんID:
活線での動きやすさを重視し軽装を好んでいたとされる本多忠勝か?と思ったけどさすがに武将でこの軽装はないか
641名前:不要不急の名無しさんID:
>>640
活線 ×
合戦 ○
652名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)10:04:28.63ID:+ZpJ1Glj0
>>640
本田忠勝(42)電気工事士
「200vまでは耐えられます」
655名前:不要不急の名無しさんID:
>>640
本多忠勝はこいつの前方に画かれているいよ
一人だけ鎧兜のシルエットが違うからすぐわかる
674名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)10:17:35.29ID:irNWMD3I0
>>655
頭に木の枝刺しているからな
1000名前:不要不急の名無しさんID:
>>655 >>674
本多忠勝のちょい後方に居るってことは結構名のある武将なのかね
スレ遡ると雑兵やこそ泥説があるみたいだけど、合戦の最中でこんな前線んのど真ん中に居る雑兵やこそ泥なんて居ないわな
645名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)10:01:37.95ID:QsWoRn740
笑顔の奴多くて草
653名前:不要不急の名無しさんID:
>>645
雑兵の楽しみの一つに死んだ奴の武具かっぱらって売りさばいたりするのがあるからな
651名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)10:04:27.40ID:z/jEmjxo0
レベルの高いニンジャは裸装備が強いんだよ
664名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)10:10:01.05ID:DpMWq0xr0
>>651
その割に最深部で手裏剣めっちゃドロップするしよくわからんわ
668名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)10:12:13.27ID:pHCggpYw0
>>651
裸を装備て
654名前:不要不急の名無しさんID:
こそ泥っぽいな
656名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)10:05:45.62ID:1ZuvG/2×0
キングダムでも下民の百人隊は甲冑なんて誰も装備してないもんな
663名前:不要不急の名無しさんID:
>>656
あれは紀元前に、どこで日焼けしたんすか?パーマかけたんですか?
みたいな人多すぎだろ
667名前:不要不急の名無しさんID:
戦場で笑えるなんてかなりの猛者なんだろうか
670名前:不要不急の名無しさんID:
「当たらなければどうということはない」

ってヤツだよ

672名前:不要不急の名無しさんID:
ノーマルスーツを着用せずMSに乗るシャアみたいな奴が
軽装甲で機動性重視のジム・ライトアーマーに乗って出撃するみたいな感じか?
677名前:不要不急の名無しさんID:
転生者は初期装備でも強いんだよ
678名前:不要不急の名無しさんID:
データ削除の証拠確認
680名前:不要不急の名無しさんID:
役割が違うんでしょ
明らかに自陣まで攻め入られた感じだし
691名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)10:27:14.13ID:irNWMD3I0
>>680
武田の先陣山県隊を追い抜こうとしている
山県隊は赤備といって赤い鎧を着ている
この人物の上と左に赤い鎧を着ている人が何人かいるのがそれ(既に何人か鉄砲で死傷している様子)
川の左側にいるのが徳川軍の本多隊
それに向けて武田軍が突撃しているところ
684名前:不要不急の名無しさんID:
江戸時代からの転生者だろ
685名前:不要不急の名無しさんID:
※これが「戦場の死神」と呼ばれた男が誕生した瞬間である
687名前:不要不急の名無しさんID:
当たらなければどうと言うことはない
695名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)10:30:32.49ID:Rcm4FUUj0
なんだよタイトルだけ見たらロケット砲持ってるヤツが描かれてるのかと思ってワクワクしたわ…
713名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)10:39:01.85ID:ulmv8bas0
>>695
俺も
「何故か未来の装備を持つ人が居る」という屏風絵に残されたミステリーかと思ったら
単なるゲームのRPGのことかよ
課金だなんだとかヲタ臭くてたまらん
ていうかゲームで例えるとか思考がガキ臭い
748名前:不要不急の名無しさんID:
>>695
同じくw
751名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)11:07:33.55ID:rjFaffxX0
>>748
RPGの初期装備w
700名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)10:32:13.42ID:JMdaRssJ0
軽装男の目線の先にいる、鹿の角みたいな兜をかぶった
黒い甲冑の人物は本多忠勝か?
716名前:不要不急の名無しさんID:
>>700
本多平八郎忠勝その人
702名前:不要不急の名無しさんID:
モンハンの裸プレイヤーはプロ中のプロだよな
彼は裸でミラボレアスも倒せる逸材だよ
704名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)10:33:49.48ID:IEj6CiLC0
>>702
リアルでは裸は警察にめっちゃ弱いけどな
717名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)10:40:44.49ID:p2xB4ooj0
>>702
まさに「当たらなければどうということはない」を実践で示すわけか。カッコ良すぎて惚れる。
705名前:不要不急の名無しさんID:
鎧拾って売る奴
708名前:不要不急の名無しさんID:
無敵の人
709名前:不要不急の名無しさんID:
たぶん戦場瓦版屋。
711名前:不要不急の名無しさんID:
しかも笑顔
720名前:不要不急の名無しさんID:
こいつが後100人いれば歴史は変わってたな
武田の騎馬隊ならぬ裸族隊が織田徳川の鉄砲隊を攻略し武田軍大勝利だったに違いない
746名前:不要不急の名無しさんID:
>>720
15世紀のチェコで起きたフス戦争という宗教戦争では常に裸体であるべきという一派が産まれ、全裸でカトリック軍と戦う軍隊があった
なおこの戦いでは史上初めて銃が集団戦闘に使われた
日本より約200年も前の話
726名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)10:46:52.20ID:NG2x5hqw0
デケェ刀差してるし何もんだこれ
747名前:不要不急の名無しさんID:
>>726
姿勢といい1番つよそう
727名前:不要不急の名無しさんID:
大丈夫だ
問題ない
とか言ってそう
728名前:不要不急の名無しさんID:
この戦、なんで武田は正面からいったんだろうな。側面突けば良かったのに。騎馬隊を正面でウロウロさせて
織田の注意を引き付けておいてさ。
732名前:不要不急の名無しさんID:
>>728
前線が4km以上にまで広がってた上に退路を絶たれていた
ちなみに武田が一方的に虐殺されたわけでもなく織田方も諸説あるけど5~8千人くらい死んでる
733名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)10:54:12.26ID:irNWMD3I0
>>728
側面へ回り込もうとして徳川軍の大久保隊に押し戻された
ちょうど画面下方向から回り込んだわけだ
しかし押し戻された結果、右側(画面左側)から銃撃を受けたために右に方向転換、突撃して鉄砲隊を倒そうとしたら予想外の数に圧倒されて惨敗
734名前:不要不急の名無しさんID:
こいつは戦してるんじゃなく、金目のものを拾いに来てるだけちゃうか

後で高値で売る

736名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)10:54:52.72ID:vrwY5C6c0
ひょっとして作者の自画像なのかもしれんな
西洋画でもコッソリ自分を作品の中に登場させる画家いたし
741名前:不要不急の名無しさんID:
>>736
そういうのだろうな
ウォーリーを探せ的なやつ
てかこんなの絵だからどうとでも描けるしな
これが実写の写真とかでこういう奴が実際にいたら「すげぇ!!」とかなるけど
749名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)11:06:59.52ID:El6EGgYo0
>>736
それあり得るよね
739名前:不要不急の名無しさんID:
なんか強そうでワロタ
742名前:不要不急の名無しさんID:
てかこういうの見て」「無課金勢やろ」「やべえ」とか言って面白がってるってのは
小中学生レベルの会話だよな
話題自体が幼稚だし、こんなこと記事にして取り上げてる奴も幼稚
743名前:不要不急の名無しさんID:
成瀬隼人正は武田に仕えていた時期もあり長篠合戦当日は武田方の旗指物を識別する役目もあったという。
軽装の人物は成瀬や本多のほぼ正面に描かれているので、単なる雑兵や小者ではなく、意味があって描かれたとおもう。
甲冑も着けずに太刀で遮二無二に働き、後に本多家か成瀬家に召し抱えられたとか、そういったエピソードがあるのかもしれない。
752名前:不要不急の名無しさんID:
いくら着る必要ないほど強かろうとフリーザだって着てたんだぞ
755名前:不要不急の名無しさんID:
無課金でももう少し重装備できます
758名前:不要不急の名無しさんID:
そんな時代に一人だけ対戦車擲弾装備とか恐ろしいわ・・・
762名前:不要不急の名無しさんID:
剃髪してるし髷も結ってるし帯刀しているから泥棒じゃあないと思う
763名前:不要不急の名無しさんID:
彼のスキルツリーはビルドが凄いんだろうな
回避&刀系の極悪スキル全振りぽい
766名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)11:12:54.89ID:EaoK8XnX0
虎が鎧を着込むかね?
767名前:不要不急の名無しさんID:
>>766
その割に、刀や槍を使うことには抵抗無いんだwww
770名前:不要不急の名無しさんID:
課金が前提なんて泣けてくる 
で、何の話だっけ
780名前:不要不急の名無しさんID:
日本の歴史知らなさ過ぎ
781名前:不要不急の名無しさんID:
長しのの戦いの時代の戦闘は農民や半農民が戦闘に借り出されてたからな。
そんなの当たり前。専業の戦闘集団が作られたのは信長時代らしいね。
武田の兵士は収穫とか田植えとかあるから戦争するにも配慮が必要だったとか。
802名前:不要不急の名無しさんID:
>>781
でも合戦の前線で甲冑着てないのはこの人物たった一人だけだよ
827名前:不要不急の名無しさんID:
>>802
直下に太鼓持ってるのも甲冑着てない、その他にもいるよ。現物見に行ってみるといい。
833名前:不要不急の名無しさんID:
>>827
これは白衣来て頭巾被ってる太鼓背負いだね
叩く男は甲冑着てるね
835名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)12:13:20.06ID:30Gx7Xc5O
>>802
そりゃ参加者全員を描くわけないだろ
モブキャラは省略
844名前:不要不急の名無しさんID:
>>835
正確に云えば、信長と勝頼の供回りに甲冑を着けずに肩衣を着けた小者が描かれている
782名前:不要不急の名無しさんID:
大阪夏の陣で描かれてる
体格がおかしい
裸で素手の力士のようなやつが
何人もいて無双してるのが
怖い
785名前:不要不急の名無しさんID:
見物だろ
786名前:不要不急の名無しさんID:
何かいい顔してるなこの達人
コソコソっと大将首打ち取ってきそう
788名前:不要不急の名無しさんID:
まったく理解できぬ感性だななにが初期装備だよ
790名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)11:30:37.94ID:VDhGlvxq0
長篠合戦って織田軍が60人程度の死者を出した事に対し
武田軍が10000人以上死亡と一方的にやれたんだよな
落ち武者狩り的な野党の類では
799名前:不要不急の名無しさんID:
>>790
山県三郎兵衛の最後の場面の下に描かれる訳がない
最前線なので無理
800名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)11:40:46.00ID:HgGrHLyd0
>>790
鉄砲三段撃ち。
この戦法で信長は戦国覇者となった。
発想の原点は諸葛公明の矢の三段射り。
812名前:不要不急の名無しさんID:
>>800
最近は三段撃ちじゃなく、射手、補助、装填のスリーマンセルだったんじゃないかって
言われてるよ。
まあその方が合理的だしね。
まあこの時代、馬防柵は出て来たがまだ塹壕は無いんだよね。
871名前:不要不急の名無しさんID:
>>812
当時の火縄銃はリロードに数十秒かかるから、三段撃ちなんかしても意味ないんだよな
二回転目が撃つ前に敵が突っ込んでくる
875名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)12:53:35.28ID:wnJeklc90
>>871
だから三丁使うんでしょ
897名前:不要不急の名無しさんID:
>>875
だから1000丁x3が1回転しか出来ないなら、3000丁一斉射撃と発射できる弾数は変わらない
そもそも1000人の兵士が第二陣と入れ替わるのに相当な時間がかかる
当時の火縄銃の射程は100メートルしかないので、たぶん入れ替わってる内に敵に突撃されて第二陣は撃てない
907名前:不要不急の名無しさんID:
>>897
三段撃ちの史実性は置いといて
>第二陣と入れ替わるのに相当な時間がかかる
それはあなたの感想ですよね
なんかデータとかあるんですか?
大河のキンジバではわざわざ演習シーンで三段目が間に合わないとかやってたけど
10秒もあれば二撃くらいはできるだろ
912名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)13:27:14.56ID:wnJeklc90
>>897
だから兵士は入れ替わらない。
銃だけを回していたのではないか?という話なのだが
791名前:不要不急の名無しさんID:
一応布の服着てるし、忍者じゃないな
高レベル忍者なら全裸とかそれに近い格好だろw
797名前:不要不急の名無しさんID:
「もはやこの世に未練はない、笑って死のうぞ!」(兜と鎧を投げ捨てる)
801名前:不要不急の名無しさんID:
まあこの当時の合戦て秩序立った戦いの場合、兵は大して死なんしな。
鉄砲も当たればラッキーぐらいで音でビビらす兵器だし。
兵が大量に死ぬのは撤退戦だしね。
804名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)11:42:23.49ID:mCV0yoTF0
それよりその下の太鼓担いだヘラヘラしてる奴はなんだ?神か?
821名前:不要不急の名無しさんID:
>>804
周囲にbuffかけてるんだろ、範囲魔法みたいな
823名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)11:56:44.50ID:zd51CY/I0
>>821
吟遊詩人(和風)だな
805名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)11:42:34.96ID:iZ7gMt970
twitterで言及されてたけど偉い武将の馬付きのモノらしいよ
814名前:不要不急の名無しさんID:
>>805
奥平家本の長篠合戦図絵屏風では、この人物の着物に山型に田の字の紋がある。
奥平本では山県三郎兵衛の家来という扱いなのだろうな。
808名前:不要不急の名無しさんID:
逃走前提なら身軽が最強
810名前:不要不急の名無しさんID:
初期装備は竹槍に限る
813名前:不要不急の名無しさんID:
キャラクリの適当さから2周目の熟練したプレイヤーの様な気もする
もしかしたら何らかの縛りプレイをしている可能性が高い
820名前:不要不急の名無しさんID:
武田の赤備えって言っても、こうした者もいたのだろうよ
おそらく、徳川勢で一番敵を観察していた成瀬正一が実際に山県勢の中にこの人物を見たのだと思うよ
この絵屏風は人物配置に無駄がない(馬場春信は同じ屏風絵に2ヶ所に描かれている)ので、どうでもいい人物をわざわざ一番目立つ所には描かないとおもう。
824名前:不要不急の名無しさんID:
「当たらなければどうということはない」

「火力が違いすぎる!」
826名前:不要不急の名無しさんID:
すげえな無課金でワロてるwww
828名前:不要不急の名無しさんID:
テニスの試合で球を拾うボールボーイみたいだな 姿勢といい
829名前:不要不急の名無しさんID:
「シャア少佐だって戦場の戦いで勝って出世したんだ、手柄を立ててしまえばこっちのもんよ」
831名前:不要不急の名無しさんID:
この時代の徴兵される農民は武器防具の類は全部自前持ってても持ってなくても参加しないといけなくて
いい武器とか良い鎧を持っている人は多少優遇される
ただその優遇が安全な場所にいると言うことではなく逆に最前線に送られる可能性が高い
832名前:不要不急の名無しさんID:
この絵屏風で、戦死した場面を描かれていない武田家の部将のほとんどが本人または子孫が幕府に旗本たして召し抱えられている
山県の首を抱える志村又右衛門をはじめ、初鹿野、跡部、長坂とか
徳川勢に突っ込む一番下にいる赤い鎧の騎馬武者二人の広瀬と小幡は彦根藩
847名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)12:19:01.90ID:FqNHZtsm0
>>832
三方ヶ原で「神君」に完勝したからな
評価しないわけにはいかない
836名前:不要不急の名無しさんID:
カネ吸い取られるだけのシステムでゲームに勝って楽しいの?
まぁ吸い取る側は、めちゃくちゃ美味しい話だけどさ。w
837名前:不要不急の名無しさんID:
ルパンの五右衛門みたいに弾丸を刀で払い落とせるんだろw
838名前:不要不急の名無しさんID:
ただの伏兵

はい論破

839名前:不要不急の名無しさんID:
重ね着だろ。
840名前:不要不急の名無しさんID:
一言で言えば剛の者
鉄砲の攻撃に身を屈んではいるが、怯まず突撃せんとする姿
851名前:不要不急の名無しさんID:
きっと黒子扱いだったんだろなぁ
852名前:不要不急の名無しさんID:
アーマークラスマイナスが最強
856名前:不要不急の名無しさんID:
やっぱ戦闘に直接参加してない者か そんなふうだしな
857名前:不要不急の名無しさんID:
武田の騎馬軍団ってよくいうけど
身をかがめて馬の足を狙えばイチコロだったんじゃないの?
速くても直線的な動きしか出来なさそう。
878名前:不要不急の名無しさんID:
>>857
バイク乗った暴走族の集団にに襲撃されたとき
落ち着いてタイヤを打撃、ないしはホイールに鉄パイプ突っ込めば楽勝
って言ってるのに近いよそれ

そもそも馬自体が自走する打撃武器みたいなもんだろ

861名前:不要不急の名無しさんID:
後の趙雲子龍である
866名前:不要不急の名無しさんID:
最近の初期装備はかなりデザイン凝ってるだろ
876名前:不要不急の名無しさんID:
シーフだろ
宝箱開けがうまいやつ
877名前:不要不急の名無しさんID:
若い頃に、当時最強とうたわれた甲斐の武田家の侍大将山県昌景率いる赤備えと戦って勝利した。
その時の記憶を成瀬家が描かせたのだろうよ。
想像するに、山県昌景の馬の口を取っていた中間が主人が馬上采配を咥えながら討たれて、志村が首を持って甲斐へ向かうのを見届け、勇敢にも徳川勢に突撃せんとする場面を描いたのでは?
879名前:日本からボンボンプロレス政治をなくす協会 ◆Zb9r8FvdBM ID:
ホントネットで盛り上がる話題ってインフルステマーの話題ばっかだな
880名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)12:56:26.96ID:rmFYPk400
これは画家の遊び心なのか当時のリアルなのか?
885名前:不要不急の名無しさんID:
>>880
長篠合戦からずいぶん後に描かれたから想像だと思うよ
882名前:不要不急の名無しさんID:
うん金品刀甲冑オンナ狙い。どろぼうだな
きたならしい下衆な顔つきしてるやん
887名前:不要不急の名無しさんID:
この格好でも死なないような仕事に従事することになるがおそらく刀は護身用でこの人はケガした仲間を広報に連れて行くとかそういう支援活動なのだと思う
895名前:不要不急の名無しさんID:
>>887
この絵屏風の性格上、そういった人物を描く必要がない
903名前:不要不急の名無しさんID:
>>887
ケガした仲間を広報に連れて行って
「見てください! 暴力です!」
「人権蹂躙、鬼畜の所業です!」
「軍靴の足音が聞こえてきます!」
などと、世論の操作誘導にはげむんですねわかr
888名前:不要不急の名無しさんID:
この絵屏風の制作目的から言ってもちがうね
892名前:不要不急の名無しさんID:
武器は持ってるじゃん
木の棒で参加させられた農民もいるでしょう
キングダムもそうだもん
893名前:不要不急の名無しさんID:
絵屏風を描かせた成瀬が兜しておらず、名だたる部将に隠れるかのように最前線の馬防柵の前で鉢巻姿で立っているのも感慨深い。
この絵屏風は敵の武田勢の描き方にもかなり気を使っている。
896名前:不要不急の名無しさんID:
ざけんな
戦国時代の農民はほぼ毎月、
鍬や鋤など自前の武具で
野良着のまま戦に駆り出されてたんや
900名前:不要不急の名無しさんID:
>>896
そんな史実はない
898名前:不要不急の名無しさんID:
この絵屏風には信長、秀吉、家康、勝頼が描かれているが、メインは本多、大久保、成瀬と、その前方に突撃してくる赤備の騎馬武者
そこだけがリアルに描かれた
山県三郎兵衛の討死場面が最も目立つ構成
922名前:不要不急の名無しさんID:
>>898
さてはお主現場に居たな
成仏してくれ(‐人‐)
899名前:不要不急の名無しさんID:
こいつが入ってきたせいで周りみんな抜けて凄い迷惑なんだけど
906名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)13:19:28.23ID:lme0C1KF0
長篠って鉄砲三段打ち言われるけど
どっちかというと、野戦で簡易要塞っぽい戦い方を採用したのが大きいような気がする
前からあったんかなそういう闘い方
914名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)13:29:09.72ID:XnpPVMGp0
>>906
桶狭間の時も信長は前線に砦を作ってたね
もしかしたら武田が直ぐに突撃してきて砦完成前に終わってしまったのかもしれない
927名前:不要不急の名無しさんID:
>>906
軍事史に詳しい一部では近代的野戦築城の嚆矢とされている
築城といっても戦国ファンが想像するような常設の城の類じゃなくて
防備に有利な「地形」を人工的に作り出す作業をいう
909名前:不要不急の名無しさんID:
クソ強キャラだろ
素早さに全振りして即死スキルで無双するやつ
910名前:不要不急の名無しさんID:
黄金の城システムだな
915名前:不要不急の名無しさんID:
死んだ兵士から鎧をまだ剥ぎ取ってないだけやろ
919名前:不要不急の名無しさんID:
矢が命中したらアウトやん
920名前:不要不急の名無しさんID:
その低い体勢はまごうことなき忍びの者
925名前:不要不急の名無しさんID:
浪人だよ。一発逆転、立身出世を狙って、個人で参加した奴。
926名前:不要不急の名無しさんID:
坂東武者なんてふんどし一丁で駆けずり回ってた
なぜなら村娘をすぐに犯せるように
日本人、特にカントン人はレイプ気質
934名前:不要不急の名無しさんID:
>>926
ニッポンジン=関東人・東北人・中部北陸人
ワジン(笑)=近畿朝鮮人

世に東海道と称するは、伊勢国鈴鹿より初まり、奥羽・常州の界なこその関にて終るなり。
海内を日の本と号するも、この常陸国より称え初めしといえり。
(東洋文庫『東遊雑記』古川古松軒/地理学者/岡山県出身)

剣豪の故郷として歴史上で先行するのが東国の地である。関八州は古来尚武の地であった。
平氏政権を倒して武家政治を作り上げるのに大きな役割を果たしたのが東国武士団である。
(『原田伴彦著作集』原田伴彦・大阪市立大学名誉教授)

帰化人たちは、そのほとんど全部が奈良盆地、大阪平野、京都盆地と、その周辺地域である播磨平野、紀ノ川流域、近江盆地あたりに根をおろしたといってよい。
この点はこののちずっと古代を通じてたいしてかわらない。
(吉川弘文館『古代の帰化人』関晃/歴史学者/熊本県出身)

畿内古代人は韓国朝鮮現代人に類似する畿内現代人と同じグループに属し、縄文人から最も離れている。
(朝日選書『日本人のきた道』池田次郎/京都大学名誉教授)

関西人には細い目をした髭の薄いのっぺり顔が多い。
(講談社『日本人の起源』中橋孝博/人類学者/奈良県出身)

朝鮮系の土器の列島内における分布は、畿内の河内、大和にとりわけ多い。
(角川書店『アジアからみた古代日本』)

朝鮮半島の人々も畿内人と同じように腕や脚が比較的短いことがわかりました。
(松村博文/人類学者/兵庫県出身)

大阪を中心とする近畿地方の人たちは、百済地方の人たちと匹敵するほど頭の形が丸い
(欠田早苗/兵庫医科大学名誉教授)

938名前:不要不急の名無しさんID:
>>926
今こそ戦の勝負の分かれ目だと攻めかかり、せめぎ合いをしていると
味方の関東の武士で乗馬の上手な者たちが、今日の戦場は平地で馬での戦に向いているし、
敵味方がもみ合っているのでちょうどいい頃合いだと見計らって、二番手の槍勝負には参加しないで
乗馬の上手が30人ほどの騎馬隊を作り、様々な武器を持った30騎がいっぺんに
敵部隊の右側から突っ込んだ。

敵も左側からの攻撃なら少しは抵抗が出来たのだろうが、右側から馬で攻められたのでは
何の抵抗もできず、ただ騒ぎまわるばかりだった。
その上騎馬隊が攻めかかるとすぐ、一番手の部隊のうち手の開いている者達が
鉄砲で騎馬隊の攻撃を応援したので、敵はどうにも防ぐことが出来ず、味方は何の苦労もなく
敵を追い崩した。

関西では、近頃の戦はみんな馬を降りての攻め合いばかりで、馬に乗っての戦というのを
長い間やっておらず、関東の武士と違って乗馬で戦うのに慣れていないので、
騎馬隊に攻められたときどう防げばいいのかと言う心がけが無かったのだろう。
(雑兵物語)

943名前:不要不急の名無しさんID:
>>926
上方=弱敵の国ども(戦場では常に下馬して戦う。鉄砲頼みの弱兵)

東武士は大方強敵どもなり
筑紫の奥は奥州衆により申候
上方の弓矢すえになりたる国ども、(中略)五畿内中国の町人に相似たる侍ども、(中略)弱敵の国ども
上方衆恩も存ぜず強き弱きの弁えもなく義理をも恥をも捨て候て
上方武士は、歩の頸を一つ取りは、侍の頸を十も取りたるやうに、針ほどの事を棒程に過言を申と、山本勘助が話を聞き候如くあるべきなり。
信州(武士)弓矢功者の事は、侍の事は申に及ばず、百姓まで勝負のすべをよく存じたる
信州弓箭つよき事、大形ならざるに付、忰者・中間まで武勇をたしなみ、にげおつる者さのみ無之して
関東の儀、昔より弓箭国と申は、まず武蔵は武の蔵とやらん承及候。(中略)よき武士あまた候て、(中略)弓矢巧者、手柄武士達際限なく御座候事、老若共に沢山なる儀は、積もられぬ程にて候
関東の敵馬上の戦ひよくして、馬を入乗きり、足軽上手なれば
三河は武篇の国なる故、五千あらば上方の二万にかけあひ申べく候。(中略)三方ヶ原御合戦に、討死の三河武者下々迄、勝負を仕らざるは一人もなく候。
三河国、日本六十余州にて、人のかぞゆる侍の、武篇かせぐ国なれば
たけき武篇の家、和朝に上杉謙信・徳川家康なり。
(『甲陽軍鑑』)

930名前:不要不急の名無しさんID:
手前の太鼓背負ってる奴の方が雑魚感
936名前:不要不急の名無しさんID:
ヨーロッパ中世のロングボウは軽機関銃並みの貫通力だったそうだから日本のも同等と考えると鎧なんて飾りだったろうなって気はする
941名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)13:49:26.53ID:YAOVIMLq0
太鼓持った人上にもいるな。
大将らしき人の首がない。
討ち取られたの武田の誰かか。
965名前:不要不急の名無しさんID:
>>941
首がない落馬する騎馬武者は武田の侍大将山県昌景
首は配下の志村が取って甲府へ引き返した。武田方で唯一敵に背を向けて描かれている
この山県三郎兵衛を撃ったのが我々だという戦功記念屏風なんだろうな
だからこの場面が一番目立つ構成になっている
942名前:不要不急の名無しさんID:
身体が大きくて重武装の奴の首の後ろだけ狙うみたいな陰湿で強い奴だろこれ

いろんなアニメや漫画で見た
だいたいこういう奴ってニタニタ笑ってるんだよ

946名前:不要不急の名無しさんID:
鳥獣戯画ならヴォーパルバニー
960名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)14:14:35.71ID:MiL/RrZ10
>>946
マガジンでシャンフロ連載始まったので登場楽しみです>ヴォーパルバニー
947名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)13:56:14.58ID:OYGrdIO/0
お母さん明日合戦あるから甲冑用意しといてって言っただろ!
952名前:不要不急の名無しさんID:
>>947
なんだおまいらか( ^ω^ )
955名前:不要不急の名無しさんID:
戦国最大の騎馬隊は北条氏
広い関東平野を駆け抜ける必要があったからでしょう
968名前:不要不急の名無しさんID:
胴丸を着けてる太鼓係と着けてない太鼓係の扱いの差は何なの?差別?
971名前:不要不急の名無しさん2020/08/03(月)14:46:33.61ID:HdFUBGmz0
スピード特化型なんじゃねか
居合の達人ぽいし
981名前:不要不急の名無しさんID:
>>971
間違いない
奴の視線は完全にターゲットをロックオンしてる
978名前:不要不急の名無しさんID:
縛りゲー
999名前:不要不急の名無しさんID:
いや、絵描きが手抜いたんじゃね?
甲冑描くの怠いわ~、ノリでこんなキャラ入れたろ
的な
1001名前:1001ID:
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 9時間 6分 2秒
1002名前:1002ID:
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。

───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。