原爆投下「必要なかった」 米歴史学者 ★3 [ばーど★]

1名前:ばーど ★2020/08/06(木)13:49:31.29ID:ILLUnMTi9
【ロサンゼルス共同】米紙ロサンゼルス・タイムズは5日、広島、長崎への原爆投下を巡り「米国は核時代の幕を開ける必要はなかった」と題し歴史家らが寄稿した記事を掲載した。トルーマン大統領(当時)が原爆を使わなくとも日本が近く降伏すると認識していたことは証明済みだとし、「日本への核兵器使用を巡る真摯な国民的対話」の必要性を訴えた。

歴史家のガー・アルペロビッツ氏とジョージ・メイソン大教授のマーティン・シャーウィン氏の共同寄稿。米国では原爆投下が戦争終結を早め多くの米兵らの命を救ったとの主張が主流だが、日本との戦争を経験していない若者の増加などで変化の兆しもある。

2020/8/6 09:35 (JST)8/6 10:32 (JST)updated
https://this.kiji.is/663863003436237921?c=110564226228225532

★1が立った時間 2020/08/06(木) 10:40:45.33
前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1596683515/

77名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)13:59:48.33ID:RvUMKQeV0
>>1
広島長崎の死者を愚弄するだけだからやめろ
119名前:不要不急の名無しさんID:
>>77
空襲や戦地で死んだ人の方がはるかに多い
一瞬での死者は東京大空襲の方が多い
特別扱い求めんな
140名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:05:36.08ID:RvUMKQeV0
>>1
4月に終戦出来たのに
天皇が
交渉が有利になるように
なんらかの戦果を得てから終戦しよう言い出したから延長線に突入した

>>119
あれは別にやる必要なかったっていうのが死者への愚弄だって言うんだよハゲ

171名前:不要不急の名無しさんID:
>>140
必要だから殺されたっていう方が愚弄だろ やられた方から見れば知ったこちゃねぇわって思わねぇか
185名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:09:20.19ID:RvUMKQeV0
>>171
あれは別に必要なかったんですけどねが最大の愚弄だ馬鹿が
176名前:不要不急の名無しさんID:
>>140
どこが愚弄なのか詳しく、どういう精神状態?
実験台になり死んで良かったって事?
226名前:不要不急の名無しさんID:
>>140
相当歪んでますね。
ストレートに怒りを持てない人かな?
みんなアメリカへの怒りの中で死んでいったんだよ。
お前が去勢されてタマ無しになってるだけだと気づけ。
151名前:不要不急の名無しさんID:
>>119
特別扱いというか原爆は後遺症が残る
何年か後や何十年か後になってしんでいく
その人の体の中ではずっと戦争は終わってないんだよ
200名前:不要不急の名無しさんID:
>>151
一瞬で死ぬより50年後にガンで死ぬ方が残酷みたいなのはどこから来るんだよww
247名前:不要不急の名無しさんID:
>>200
何も関係ない被爆2世が原爆症で死んでくのが残酷じゃないと言えるのか
290名前:不要不急の名無しさんID:
>>247
それ被害者ビジネスじゃん
原爆症とは本当にあり違うというなら広島人は他地域に出て結婚してはいけない
当時の長崎や広島の人はそういう根拠のない差別で苦しんだらしいけど?
325名前:不要不急の名無しさんID:
>>290
>>307
折り鶴の子の像の話知らないの?ちゃんと勉強しろよ
戦争終わった後でもなんで原爆で苦しみ続けないといけないのかその不条理を自分は耐えられるのかよ
355名前:不要不急の名無しさんID:
>>325
だからヒロシマの人間と結婚すると原爆症の奇形が生まれるって事でしょ?
367名前:不要不急の名無しさんID:
>>355
お前本当に頭がかわいそうだな
389名前:不要不急の名無しさんID:
>>325
折り鶴の子の像って何何何ー?
ヒロシマしか教育受けてない限定的な変な話を?
ヒロシマ原爆症人しか知らない歌なら知ってるぞ
「原爆許すまじ」ってやつww
417名前:不要不急の名無しさんID:
>>389
よく草なんか生やせるね品位を疑う
442名前:不要不急の名無しさんID:
>>417
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwxxxwxwwwwwwwwww
本当はこのくらい生やすよ

「原爆許すまじ」って歌に品位を感じるか?
原爆症のヒロシマ人はあれで泣くのか?
放射能に脳みそやられたな

517名前:不要不急の名無しさんID:
>>442
君みたいのをみてると義務教育の敗北を感じるよ
相手してもらえてよかったね
307名前:不要不急の名無しさんID:
>>247
50年後に原爆症ってww
普通の人間でもガンで亡くなるっつうの
270名前:不要不急の名無しさんID:
>>200
一瞬で死ねるのは爆心地の中心のごく一部の幸せな人
97名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:01:49.20ID:RvUMKQeV0
>>1
4月に終戦させられたのに
天皇がひよった結果、延長線に突入し

東京大空襲と原爆2発とロシアの侵攻が起きたのは事実

これは昭和天皇が日記にも書いてる
もっと早く終戦出来たとな

143名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:06:16.61ID:Z+RF5DDA0
>>1
原爆は原爆でひどいが上陸作戦の方がやばくね?
194名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:09:57.53ID:tCgZ4kSX0
>>1
原爆を使用する許可を出したのはルーズベルト
トルーマンはよくわからなかったので取り消さなかった
218名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
どうせ落とすなら
東京に一発落とすだけでよかった。

そしたら、
終戦後、遷都されてもっとまともな国になってたと思う。

241名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:13:26.10ID:g7lfZRrI0
>>218
だね
264名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:15:17.94ID:SORCXYZI0
>>1
まあでも下手すりゃ本気で本土決戦とかやってた馬鹿な軍部なんで
使って良かったろw
ミッドウェーあたりで負けたときにご免なさいしとけば良かっただけ
328名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:20:02.01ID:BIeZikdp0
>>1

パールハーバーは軍事施設の攻撃

ヒロシマ・ナガサキは民間人大量虐殺

ここまでたどり着くのにあとどれくらいかかる?

 

440名前:不要不急の名無しさんID:
>>328
パールハーバーだって民間人を巻き込んでるよね
奇襲だったから避難する時間もなかっただろうし
467名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:33:03.60ID:
>>440
軍港に民間人がいるのか?
原爆落とした訳じゃなく
戦闘機による攻撃だぞ
373名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
こういう発言は戦後80年100年しないとなかなか出せないもんだ
戦中戦後こう思う米人が多数いても握りつぶされるし口にできない風潮も続く
やっとモノ言える年数が経ったということだ
391名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:24:34.70ID:CFFj8g9c0
>>1

宇宙空間から撮影した地球写真を輪切りにした概念図を見て御覧なさい

磁極を齎す地球内部の高温・高圧のメタルコアの上に分厚く重なる
マントル対流の層の上に地球全体から見たら薄皮のような地表や海
の上に、また薄皮のような青い大気圏、空があってその中で気象現象が起きています。
そんな薄皮の中でバカスか核爆発実験だの原子力施設大事故や、グレタスポンサー
中国の廃棄物煤煙Co2などばかすか放出していてはいけません。核戦争など
小型核で応酬などと言うが、あっと言う間に全面核戦争核の冬になって
人類地表文明が他の生物環境と共に大部分終末となってしまう危険性が
昔から指摘されています。

循環型エネルギー資源環境を日本の先端技術の元に開発したり、汚染物や事故被害
が少ない、優れた効率も良い次世代エネルギー発電なども実現化していくべきなのですよ。食料問題や
資源エネルギー問題、など諸問題をそう言った先端技術の産品の元に、傑出した政治家
や財界人など賢人が世界で外交交渉し、経済活動の中で人類全体の成果利益として導き出すように
していくべきです。

そうでないと人口も増えた人類社会は今後存続が難しくなります。日本のSFアニメーションなど
増えすぎた人口の元で地球人類が宇宙空間の月面基地やコロニーに移住する発想が
散見され、米国でもNASA始め構想はあるのですがその道のりはまだまだ先の話です
近年日米や先進国主要国の共同による宇宙探査計画が順調な歩みを見せており
日本の無人探査船が月よりもずっと遠い宇宙空間を高速移動する小惑星に着陸し
その成分を持ち帰ったり、大型液体燃料や中型ハイコストパフォーマンスの固体燃料
ロケットが99.*%台の成功確率で日本や他国の商業衛星を依頼で打ち上げたり、
米国等と共同で日本の宇宙飛行士が共に月面着陸する計画ももうすぐ行われます。

科学技術や金融の建設的活用法の好例であり、国際社会にとって前向きで明るい話題だと言えましょう。

476名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
なんだこいつら
中国に金でももらってんのか
620名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
必要なかったのに何百人も殺したの?
軍人じゃない一般人も死んでるよね?確か
628名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
専門かじゃなかったけど、ホームスティ先のお父さんがアメリカの当時の新聞を見せて
今はこの言葉は使っちゃだめだけど、って歴史的に保管していた

ヒロヒトは元気か~?上皇様?
日本が好きで、自分がまだ生まれてない日本にいってて詳しかった
原爆については、こちら側の語彙力の問題で出来なかった

753名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:01:44.31ID:bF2KPogk0
>>1
都市空襲もナー
921名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
は?明らかな核兵器の都市及び人体実験じゃんか
時間帯も、使用した兵器をみても明らかだし、今の情報時代に
戦争を終わらせる為なんて後付けの理由は通らないよ
931名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
知ってた
2名前:不要不急の名無しさんID:
ネットウヨwwwww
ネットウヨwwwww

ゲ~
ン~
バ~
ク~

ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwwww

3名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)13:50:37.73ID:co1b+tmX0
>>2
面白くないよ
27名前:不要不急の名無しさんID:
>>3
クッソ面白い
つまらんのはお前が戦犯民族か、そのシンパだからだ。
戦勝大国大韓と接し、正しい歴史を学べ。
44名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)13:56:37.78ID:co1b+tmX0
>>27
つまんないよ、それ
282名前:不要不急の名無しさんID:
>>27
500年も支那の属国、日本に併合してもらわなきゃ未だに世界最貧国だった国のキチガイがなんか言ってるわw
まじで頭おかしすぎて面白いww

お前らの国の歴史を教えてくれよ白丁w

335名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:20:19.18ID:So47CYIv0
>>27
半島にカエレよ在日エヴェンキチョン
424名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:27:57.16ID:Zd/j+Uok0
>>27
と、在日韓国人が申しております。
659名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:53:30.20ID:i5bHOnr00
>>27
面白いつもりでやってるなら近い将来後悔するぞ
韓国と国交断絶する際に、在日朝鮮人とその疑いのあるものは全て日本で持つ全ての権利を剥奪された上で国外追放される
こういうネットの書き込みも判断材料にされるからな
8名前:Ikh ◆tiandrU0uo (スッップ Sdda-v15j)2020/08/06(木)13:51:38.13ID:gh0sAtEod
>>2
あっ、ナウリーがいるw
12名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)13:52:02.93ID:HFzYHavZ0
>>2
同胞も多数亡くなっているちゅうのに
193名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:09:47.51ID:z2Di9Xf50
>>12
とにかく人の不幸しか楽しみがないんやろな
419名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:27:24.33ID:Zd/j+Uok0
>>2
と、在日韓国人が申しております。
633名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:50:47.03ID:Zpfisos60
>>2
ガキか
808名前:不要不急の名無しさんID:
>>2
くっそわろた
こういうセンスがジャップには無いから
世界で大韓流だけが売れるんだろうな
881名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:17:09.41ID:XJRUr3Vg0
>>808
欧米人のセンスだろ
937名前:不要不急の名無しさんID:
>>808
>>881
欧米人と言うかジャップ以外のセンスだね
ジャップはこういうセンスが無いで世界中で売れない
949名前:不要不急の名無しさんID:
>>808
ジャップは境から嫌われてるからなあ
4名前:不要不急の名無しさんID:
チョンが暴れまくっているなあ。

これでも見て落ち着け。

日本統治前の朝鮮

42名前:不要不急の名無しさんID:
>>4
日本も戦後しばらくは農村や漁村で女は乳だして仕事してた。
しかしそういう朝鮮なんかなんで日本の植民地にするんだ?
救ってやんなくていいし、ロシアの植民地になってればよかった。
729名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:59:54.86ID:WUk/6UzH0
>>42
ソースは?
775名前:不要不急の名無しさんID:
>>42

はい、いつもの悔し紛れのウソw
どんなにウソを吐いても当時の朝鮮の映像があるし、荒川五郎の紀行文
「最新朝鮮事情」もある。国会図書館にあるのでWeb閲覧できるよ。
統治前は糞を食らって小便で顔を洗う生活。試し腹や乳だしチョゴリを着ていた。

821名前:不要不急の名無しさんID:
>>775
おまえ、日本語読めないし、考える力も皆無なんだろう。
49名前:不要不急の名無しさんID:
>>4
これ、敗戦前のトンキンなw
師兄大韓が文化を恵んでやった事を忘れるな
248名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:13:56.87ID:DOxN6QeX0
>>49
ほんとに在日ってトンキンって言うんだな。
まあ日本人がそんな侮蔑的な呼び方するわけないんだけど。
635名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:51:29.94ID:Zpfisos60
>>49
諦めろ
祖国に向き合え
738名前:不要不急の名無しさんID:
>>49
なんで祖国に帰らないの?負け犬
89名前:不要不急の名無しさんID:
>>4
日本も昔は乳出しはしてたよ
ふんどし1丁で外歩いてた

昔の人から見れば現代のミニスカートの方が野蛮に見えると思う

それはその方が合理的だっただけで文化の違い

朝鮮半島は独力でロシアの侵略に立ち向かえたとは思えないけど
文化の違いで差別しても説得力にはならんよ

730名前:不要不急の名無しさんID:
>>89
当時は日本にとって安全保障の観点からロシアに朝鮮半島はとられるわけにはいかなかった
朝鮮人はロシア、中国に奴隷として全て売ればよかったのだが
101名前:不要不急の名無しさんID:
>>4
この理論で行くならいまチベットを統治して経済を発展させてる中国もいい事してるってことやな
115名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:03:31.45ID:nUB9Jlx00
>>101
えっでも
不妊治療とかさせてねぇし
208名前:不要不急の名無しさんID:
>>101
朝鮮人に避妊手術して満州開拓と中国戦線の最前線に送り込んでいれば
世界は平和だったかもな
130名前:不要不急の名無しさんID:
>>4
朝鮮の繁栄のために日本の田舎が犠牲になったのは酷い話だと思う
150名前:不要不急の名無しさんID:
>>4
臭そう
199名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:10:12.36ID:sTLFyhR00
>>4
does something
って、買うつもりはないと見られたんだなw
639名前:不要不急の名無しさんID:
>>4
ホント日本が隣国だったのが最大の幸運だな
日本にとっては逆だが…
747名前:不要不急の名無しさんID:
>>4
染色技術がなかったからみんな白い服着てるんだよなw
5名前:不要不急の名無しさんID:
原爆がなくても既に日本は干上がってたからな
半年持ったかどうか
14名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)13:52:34.80ID:co1b+tmX0
>>5
サイパン陥落で降伏しとけばよかった
100万人のいのちと北方領土が無事だった
20名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)13:53:22.81ID:iYCb9HWY0
>>14
せやね
絶対国防圏とはなんだったの?っていういかにも官僚的行動
11名前:不要不急の名無しさんID:
原爆投下がなくても降伏は時間の問題だったけど
原爆投下がなかったらおそらく停戦に応じない部隊(特に陸軍)が多数出たし
戦後に復讐戦もやってたと思う。
37名前:不要不急の名無しさんID:
>>11
それはないわ 原爆は超兵器ではあるけど
それ以前にアメリカの物量と技術力の前に比較にならない損害を散々受けているからな
それでも停戦に応じなかった奴らが原爆ごときで歩みを止めるはずがない
75名前:不要不急の名無しさんID:
>>37
陸軍の大半はアジアで戦っていて主な敵は補給不足と飢餓だ。
米軍と直接戦った部隊は多くない。
109名前:不要不急の名無しさんID:
>>75
大空襲でなす術もなく焼け野原になった祖国をみて敵の力を測れないほどの部隊なのかよ当時の陸軍って
147名前:不要不急の名無しさんID:
>>109
ダメでも始めたら引けないGOTOですよ
159名前:不要不急の名無しさんID:
>>109
焼野原の情報が兵士に行き渡るわけないじゃん。
そのころは島嶼戦でも負け続き玉砕・餓死ばかりだし。
189名前:不要不急の名無しさんID:
>>159
本土でのんびりしてる上官は知ってたんじゃねぇの
末端がやる気出してても決めるのは本部だろ
163名前:不要不急の名無しさんID:
>>109
当時の現地部隊にどれだけの情報が伝わってたと思う?
262名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:15:04.23ID:ntCttYTE0
>>163
その理屈だと核落とされてもその情報は前線につたわらないよな
自己矛盾してるぞ
245名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:13:42.18ID:2zYvOYGv0
>>109
リアルで男塾の直進行軍だったんだよ
あくまで精神的には
物理的には曲がりまくりだけど
121名前:不要不急の名無しさんID:
>>75
中国大陸では日本兵の餓死は無いからね。(正式な手続きをとった場合)
食料徴収して代金として、使えない瑞金政府の紙幣渡すだけ。
695名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:56:20.38ID:V0gaLYdb0
>>11
原爆投下があろうがなかろうが日本は降伏せざるを得なかった。
秋には餓死者が出る予測が出ていて、講和派は日本で内乱が起こることを
恐れた。

中国では勝ってたっていうバカがいるが、関東軍の精鋭は南方に異動して
兵は劣化し、アメリカが十個師団を持ってきたら対抗出来ないというのが
梅津参謀総長の見解。

16名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)13:52:54.44ID:mkRMyV4H0
後の戦争で核兵器を使用しないのは何故ですか?
25名前:不要不急の名無しさんID:
>>16
内戦だから
111名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:03:14.06ID:HEKAVr170
>>16
当時はアメリカしか核兵器持ってなかったから核兵器による報復を気にせず使えた
今は色んな国が持ってるからむり
21名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)13:53:26.53ID:Zte19enS0
警告として海に(沖合2~3kmぐらい)まず落とす
じゃあ駄目だったんかね?
それでも駄目ならほんとに落とすぞと
182名前:不要不急の名無しさんID:
>>21
もったいなくてできません
201名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:10:33.10ID:Zte19enS0
>>182
人の命の方がもっともったいないのは
議論の余地が無いと思いますが
988名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:32:53.38ID:X1W857Cr0
>>201
想像力がないんだね
209名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:10:54.54ID:uEpbwsYL0
>>21
東京大空襲で10万人焼いて降伏しない。
なら核の方が低コストって話
23名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)13:53:45.56ID:qBIQPBvs0
今さら必要なかったと言われてもな。男らしくあれは必要だったと言い張れよ。
40名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)13:56:14.30ID:eNFCMmR00
>>23
被害者だの加害者だのって立場に固執して歴史検証ができない方がウンコだと思うけどな
当事者じゃなく第三者の目で他人事として評価してみればいい
何が正解かじゃなく、いろんな説が出てくるのが正しいと思う
88名前:不要不急の名無しさんID:
>>40
ほんとそれ
検証するにあたり日本では必ず被害者意識の奴らが邪魔をする
米では正義の人らが邪魔をする
日本は広島長崎沖縄人は除外した方がいいわ
92名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:01:04.91ID:nUB9Jlx00
>>40
そりゃそうだ
41名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)13:56:17.79ID:nUB9Jlx00
>>23
いまさら
ヒヨってんなよ
だよな

お前らアメリカ人は、日本人にではなく

人類の歴史に問われるんだよ

お前の行いは正しかったか?ってな

それが苦しくなったら
ヒロシマなりナガサキにいって
黙祷してこい

許しを請うな

113名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:03:28.85ID:2zYvOYGv0
>>23
必要云々以前にまだ戦争中だったんだから何しようとされまいと知ったこっちゃねぇの状態だしな
それこそ悲しいけどこれ戦争なのよね
24名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)13:54:00.18ID:VYahAM6i0
意味もなく粘る日本軍がアホすぎる
優秀な人材を無駄に殺した罪は重いわ
  
65名前:不要不急の名無しさんID:
>>24
三国同盟の中で最初に降伏出来てたら
したんじゃないかな
伊独が降伏ヒトラーの自殺も知り
降伏しても死、戦っても死ぐらいは
理解してただろう
肯定してるわけではないよ
136名前:不要不急の名無しさんID:
>>24
優秀で冷静な判断力を持った人間は最前線に送られて終戦に近づく程ガイジ度が濃厚になっていくというアリ地獄だったからなw

ネトウヨが間抜けなのはカスしか残って無かったガイジ日本軍を評価美化してる事だよな
本当に日本を救おうと考えていた真の国士は前線の肉壁として人間爆弾として犬死にさせられた

32名前:不要不急の名無しさんID:
どうせ無条件降伏しかないのに
カミカゼでござるーとか意味不明な敗戦引き延しで
ジャップが自滅しただけ😂😂😂
54名前:不要不急の名無しさんID:
>>32
明治維新って何がしたかったんだろうな
脱亜入欧と言いながらアジア植民地化や同化政策して朝鮮人ホイホイな国になる
そして広島にはチョンが多い
152名前:不要不急の名無しさんID:
>>54
清のように半植民地になりたくなかった、アジアを白人の支配から解放する為だよ
当然白人の変わりにアジア代表の日本(やその衛生国)が支配するんだけどな
それがわからんのか?
181名前:不要不急の名無しさんID:
>>152
今の香港を見てると白人支配が絶対悪だとは思えなくなった
408名前:不要不急の名無しさんID:
>>54
>明治維新って何がしたかったんだろうな

目的は自主独立だよ
そのための近代化であり軍備
当初日本は清や朝鮮と共に目指そうとしたが
彼らにはその気も能力もないことが分かったので一国でやり遂げることにした
朝鮮を併合したのは主に安全保障の必要性から

34名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)13:55:39.20ID:YY46/vfD0
使わなくても近く降伏するつもりだったみたいな都合のいい前提で何十年もウダウダ議論してることがまずくだらない
68名前:不要不急の名無しさんID:
>>34
それは言える
原爆が必要無かった云々はアメリカの問題
日本はバンザイが遅かった
そのせいで被害が拡大した
それは後世の反省に生かすべき
160名前:不要不急の名無しさんID:
>>68

世界各国、自国領土がボロボロになるまで戦う。
日本の現憲法もいきなり本土決戦でないと武力行使出来ないし。

翻って大日本帝国は空襲だけでギブアップ。
ベトナムみたいに日本本土で粘り強く戦えば、いずれ米軍は音をあげて撤退していたので

191名前:不要不急の名無しさんID:
>>160
その自国領土がボロボロになるまで戦うのが間違ってるんやて
そもそもそ原爆前からボロボロにされましたやん
219名前:不要不急の名無しさんID:
>>160
ねーよっ 戦法が特攻だけで、特攻も沖縄戦の戦訓で
米側は充分対策がとれるようになってる。日本人の大量虐殺
が起こるだけ。近代戦で全国民皆殺しはないの。
221名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:11:50.52ID:nabD7Hj70
>>160
8月の時点で降伏してなきゃ追加で20個くらい原爆落とす作戦があったらしいぞ
237名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:13:05.26ID:BSQhdX5y0
>>221
毒ガス爆弾も大量に用意してた
46名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)13:56:52.60ID:pvNdL7UZ0
どっちが先に落とすか落とされるかの瀬戸際の状態だったもん
日本も原爆の開発をしていたからね
仮に日本が先に完成させていたら日本は国の存在すら消されていた思うよw
61名前:不要不急の名無しさんID:
>>46
そんな訳ない
サイクロトロンをようやく作ったばかりの日本が原爆なんて作れるわけがない
ウランの濃縮すら無理だったろう
プルトニウムなんてもっと無理だ
80名前:不要不急の名無しさんID:
>>46
原爆の理論は既に知られていたし、日本がウランの濃縮
できるなんて夢のまた夢。日本も原爆の開発してたと言う
のはアメリカの原爆投下を正当化する話しに洗脳されただけ。
98名前:不要不急の名無しさんID:
>>80
当時の日本のウラン臨界量の計算は、一桁間違ってた
絶対に無理
170名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:08:07.26ID:2zYvOYGv0
>>98
うろ覚えだけど日本の開発者がそれ関連の設備が破壊されたから自宅に手作りの設備作ったって話があった気がする
47名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)13:56:59.09ID:J9lbavtG0
だいたい2発落とすのが卑劣だわな
105名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:02:39.73ID:UCiDenpk0
>>47
色々試したかっただけだぞ
広島→ウラン325
長崎→プルトニウム
366名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:22:50.66ID:/ff0sUvf0
>>47
2発目で降伏したから止まっただけで本来の計画では19発使用する予定だった
57名前:不要不急の名無しさんID:
日本がさっさと降参しなかったのが悪い
原爆投下前から米国に惨敗してたし
70名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)13:59:29.37ID:co1b+tmX0
>>57
サイパンとられて、フィリピンとられて、沖縄とられてまだ戦争してた無能指導部
93名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:01:10.20ID:iYCb9HWY0
>>70
そうそう
まさに先延ばしの日本官僚
結果が原爆
122名前:不要不急の名無しさんID:
>>93
コロナで判明してるわな。日本人はスピード感がないとw
175名前:不要不急の名無しさんID:
>>122
しがらみが多すぎるからな
135名前:不要不急の名無しさんID:
>>70
戦時中にも安倍晋三みたいな売国奴が居たんだよ
81名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:00:07.76ID:TB0op4jm0
>>57
日本のいちばん長い日、映画も原作も読んだが
あの状態で原爆とソ連侵攻がなかったら停戦できたとは思わない
陸軍はやる気満々だし、本土決戦で譲歩を生み出すといきっていたし
108名前:不要不急の名無しさんID:
>>81
当時、統帥部が新型爆弾の威力を等身大に評価してたかどうかは疑問
逆にソ連参戦は相当堪えたと思われる
最強硬の軍部に与えた原爆の影響はそれほどでも無いと私は思う
彼らは実際に原爆の炸裂を見てないのだから
164名前:sageID:
>>108
広島は日清戦争では、大本営が置かれたくらいの陸軍都市だぞ。どれだけショックだったか。
276名前:不要不急の名無しさんID:
>>164
ショックの度合いからすれば、新型爆弾なる不明なものより
今まで目の敵にしてた共産革命が現実味を帯びるソ連参戦の方がショックだろう
しかも、ソ連を通じて講和をするという手も使えなくなった
新型爆弾の恐怖より共産革命の恐怖が圧倒的にポツダム宣言受諾の原動力になったと思う
488名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:35:41.45ID:So47CYIv0
>>57
逆だ、降伏しようとしたのがばれたから

実際降伏される前に予定早めて落としたんだよ

どうしても落としたかったんだよ
新しい玩具をな

73名前:不要不急の名無しさんID:
今更言ってもな…
ニューヨークにリトルボーイ落としておあいこにするとか、建設的な妥協案出せよ。
103名前:不要不急の名無しさんID:
>>73
無理。既に日本軍の無線、暗号は既に解読されてたし運ぶ軍艦も輸送機も残ってなかった。
114名前:不要不急の名無しさんID:
>>103
違う。
「今」ミューヨークに原爆落とすの。
125名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:04:15.50ID:nUB9Jlx00
>>114
その報復に何の意味が?
144名前:不要不急の名無しさんID:
>>125
報復じゃない。米軍が自ら落として国民がどう言う状況になるのか肌で感じればいい。
157名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:07:11.72ID:nUB9Jlx00
>>144
なら別に
日本から提案である必要はないな

アメリカが自分で決めるような話だ

177名前:不要不急の名無しさんID:
>>125
戦術核さえ使えない現代では宝の持ち腐れだが、宝は持ってる事に意味がある。使う
ものじゃない。    という事をイランも北朝鮮も知っている。だから交渉できる。
ちなみに私は9条論者である。交渉のタネとして。
132名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:05:07.59ID:tG33N6D10
>>114
ニューヨークは原爆落とすまでもなくコロナで崩壊したな
127名前:不要不急の名無しさんID:
>>73
あたおか
124名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:04:01.67ID:LNLa0Rj70
こんなもん時間が経てば経つほどこの結論になるのは目に見えてた
そもそも中国や数十年前に奪ったハワイを守るために日本と戦うのは筋がズレてた
世界の半分を共産主義にして覇権をソ連や中国に渡しつつある状況なら間違いにも気づくだろう
日本だって共産主化してもおかしくなかった
133名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:05:07.77ID:nUB9Jlx00
>>124
どうせなら

大日本帝国を潰したのは
デメリットしかなかった

ってとこまで踏み込んで欲しいね

153名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:07:02.14ID:iYCb9HWY0
>>133
そんなこと思う奴は、自分で自分の身体に精神注入棒をフルスイングして気合入れててください
230名前:不要不急の名無しさんID:
>>133
大日本帝国を潰したからソ連と中国共産党がやって来てアメリカは朝鮮戦争で対決、未だに終結せず
そっから共産主義との冷戦に突入
完全にキーマンの日本を潰した結果だわな
なのに日本に後から共産主義と戦えってアメリカがバカで身勝手過ぎる
246名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:13:49.43ID:nUB9Jlx00
>>230
おまけに東南アジアまで脅かされてな(笑)

大日本帝国と共存してりゃあ
なかった苦労だ

283名前:不要不急の名無しさんID:
>>230
>なのに日本に後から共産主義と戦えってアメリカがバカで身勝手過ぎる

ところがさっきニュースでアメリカの政治家が
対中国について日本はもっと役割を果たせと言ったそうだよ。
もうすぐスレになるだろうが。
国際政治ってのはそういうものだと言われればそうなんだけど
アメリカに対して幻想を持ってる奴が多すぎる。

397名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:25:09.88ID:nUB9Jlx00
>>283
俺らが自衛隊もってんのは
元々
その文脈からなんだけどね
126名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:04:33.59ID:q8J9XwzM0
日本に勝つためには特に必要でもなかった
ソ連への牽制と威力の実地検証および人体実験とでアメリカにとっては必要だった
154名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:07:08.44ID:uEpbwsYL0
>>126
本土決戦やっただろうけどな
205名前:不要不急の名無しさんID:
>>154
本土決戦もない
アメリカは原爆完成以前から日本の田畑に枯葉剤を撒く飢餓作戦を準備してた
それが8月以降に行われれば、日本は食糧不足で革命が起こってたと思う
塩ですら45年秋以降には家畜に与える分が足りなくて斃死する状態だった
遅かれ早かれ人間の生命活動に必須な塩を配給できない状態に日本は陥ってた
217名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:11:37.80ID:uEpbwsYL0
>>205
それでもやっただろうけどな
244名前:不要不急の名無しさんID:
>>205
革命? アカなの?きもちわるい
313名前:不要不急の名無しさんID:
>>244
え?w
大戦末期の世情を軍部が調べたの知らんのか?w
配給不足に都市空襲で軍や政府から民心が離反して
いつ共産革命が起きてもおかしくない状態に当時の日本はなってた
そんな状態で枯葉剤を収穫直前の田畑に撒かれたらどうなるのか?
想像してみ?
352名前:不要不急の名無しさんID:
>>313
禿しく気持ち悪いよ アカは臭いから日本から消えろマジで
423名前:不要不急の名無しさんID:
>>352
何言ってるの?wオマエ
当時の軍部も政府も
いつ食料配給不足や戦局の悪化からの暴動や革命を恐れてた訳でw
その上、人間が生きていくのに必須な食料が途絶えたら革命の可能性は高まるだろうにw
ホントwこういう『日本人ってだけが取り柄』のバカはどうしようもない
本当に気持ちが悪い
452名前:不要不急の名無しさんID:
>>423
バカは自分がバカなことを書いてるのに気づかないんだな とりあえず草はやすなよ気持ち悪いチョン鮮人
465名前:不要不急の名無しさんID:
>>452
バカは自分がバカなことを書いてるのに気づかないんだな とりあえず妄想でレスなんな気持ち悪い日本人ってだけが取り柄の鮮人以下のカスw
475名前:不要不急の名無しさんID:
>>465
おうむ返しはチョン鮮人の得意だもんな くさいぞ
489名前:不要不急の名無しさんID:
>>475
日本人ってだけが取り柄の鮮人以下にはお似合いの対応だと思うがねw
妄想でレスしてw
具体的な反論なしw
そんな日本人ってだけが取り柄の鮮人以下にはそれが似合いだよw
分かったか?w鮮人以下のクソ野郎
526名前:不要不急の名無しさんID:
>>489
どうもニュー即はケンモー多すぎていかんわ 自分の妄想にケチつけりゃクソ扱いで ほんと毎年嫌だわ
561名前:不要不急の名無しさんID:
>>526
ちゃんと根拠を以って反論しろよw
馬鹿だから出来ないんだろ?w
だからwオマエには『日本人ってだけが取り柄の鮮人以下』って称号を与えたんだがねw
582名前:不要不急の名無しさんID:
>>561
なんかこの件何度も見たな もういいや10レスしちゃったし
593名前:不要不急の名無しさんID:
>>582
ハイハイw消えろ消えろ
気持ちが悪いw
日本人ってだけが取り柄の鮮人以下がw
512名前:不要不急の名無しさんID:
>>423
その『日本人ってだけが取り柄』っての
民団の最近の書き込みマニュアルにでも載ってるの?

そんな日本人ひとりもいねーから
日本人が日本人を誇ってるんじゃなくてお前みたいな似非日本人を下に見てるだけだよw
それをお前らはバカだから日本人は驕っているとか受け取るんだろうな

気持ち悪いのはお前らだから消えてね

544名前:不要不急の名無しさんID:
>>512
日本人ってだけしか取り柄の無い連中なんて日本にとって鮮人以下だろw
だってw馬鹿な癖に参政権だけは持ってるんだからw
そんな連中こそ日本のガンだと思ってるよw
私の主張に文句があるのなら、ちゃんと根拠を以って反論しろよ
バカみたいなクソレスを吐いて自分自身で馬鹿だって証明するなw
だからwそういうバカ共に『日本人ってだけが取り柄』のバカ共と言ってるんだよw
お気に召したみたいでなによりw
自覚が有るんだろ?wオマエも
563名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:43:42.92ID:9yNhP0F90
>>544
落ち着けよスタス
586名前:不要不急の名無しさんID:
>>563
オマエもお気に召したようでなによりw
ホントwこういう『日本人ってだけが取り柄』でバカレス垂れてまともに反論できない手合は
さっさと国籍離脱して欲しいw
鮮人以下の腐れだろw
570名前:不要不急の名無しさんID:
>>544
よほどてめえの出自にコンプレックスがあるようだな 冗談なのに突っかかってきよるわ くさいの
607名前:不要不急の名無しさんID:
>>544
参政権ないんだなお前w
クソ受けるwww

『日本人ってだけが取り柄』ってなんで最近在日が連呼してるんだろうな
全く日本人にはノーダメージだぞ。『ネトウヨ』と同じでな

658名前:不要不急の名無しさんID:
>>607
妄想でレスすんなwキチガイ
病院行って、参政権がない相手に散々に虐められたって言ってこいw
お医者さんは、相手が参政権が無いって証拠有るの?wって聞いて
哀れみの表情で薬くれるからさw
『日本人ってだけが取り柄』ってオレが考えたんだぞwそういうバカが多いから
オメーから日本人だって事を取り上げたら何が残ると言うのかね?w
そのバカレス自分で見直せよw
分かったか?w鮮人以下のキチガイが
つかwマジで国籍離脱して欲しいw
554名前:不要不急の名無しさんID:
>>423
素人は軍備を語り、玄人は兵站を語るっていうからな。実際に本土決戦やってたら餓死者
は1000万人は下らなかっただろう。飢餓作戦の第一弾作戦は6月からの機雷の空中投下で
これによって日本の海運は完全にマヒした。すでに掃海艇を動かす燃料もない海軍は瀬戸内
海の掃海を諦めた。9月からは鉄道路線への無差別爆撃が通告されており、もし実行されて
いれば都市部で数万単位の餓死者が出ただろう。戦争どころじゃなくなる。
573名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:44:32.20ID:nUB9Jlx00
>>554
兵站から語るのが玄人なら
当時の軍部は素人集団だ

お前の予測を当時の軍部に言ったところで
通用しない

668名前:不要不急の名無しさんID:
>>573
その通りだ。マッカーサーは日本人のメンタリティーは12歳だって言ってたそうだな。
だからこそもうこれ以上はできないって万人が認めるところまで引っ張って最後は御
聖断という次第になったわけだ。
718名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:58:43.09ID:nUB9Jlx00
>>668
だから
当時のアメリカの冷静な分析というのは
的が外れてるんだよ

軍部がマトモって前提で話が動いてんだからな

757名前:不要不急の名無しさんID:
>>668
それはドイツとの比較だよ。

日本は国際政治の舞台に出てきたのが
遅くて、理解度が低いから、
ドイツより戦争責任は少ないという意味だ。

791名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:06:00.57ID:/ff0sUvf0
>>668
当時日本は12歳の子供のようだったがアメリカは中学2年生のようであった
厨ニジャイアンだったのだ
846名前:不要不急の名無しさんID:
>>668
日本が12歳ならアメリカは兄弟を銃で撃ち殺す4、5歳の子供だったよ
724名前:不要不急の名無しさんID:
>>554
もし鉄道網が壊滅してたら本土決戦が無くても日本の復興が遅れてたのは間違いないな
134名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:05:09.30ID:Zte19enS0
東京湾上に警告として落として
これ何十発も落とすぞ
と警告すれば良かったんじゃね?
139名前:不要不急の名無しさんID:
>>134
人体実験したかったんだよ
273名前:不要不急の名無しさんID:
>>134
その議論はアメリカでもあったハズさ。
デモンストレーションとして無人島に落とすとか。だがマンハッタン計画の首謀者が威力をどうしても確かめたかった。
348名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:21:22.58ID:Zte19enS0
>>273
だよね いくらでも警告出来たと言う理屈はすっ飛ばして
敢えて使った確定でしかないと思う

原爆の映像日本に送ってこれ落とすぞだけでも警告になるのに

145名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:06:21.65ID:CjpeILHT0
アメリカは真の敵を見誤ったんだよ
日本を叩き潰したことで誰が漁夫の利を得たのか
その後世界がどうなったかをみれば
アメリカが間違ってたことは明らか
184名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:09:08.57ID:TB0op4jm0
>>145
当時アメリカはモンロー主義で、欧州の戦争を達観していたんだぞ
それを日本が真珠湾攻撃して引き込んでしまったのは大ミスだとおもう
アジアの植民地だけ解放しておけばよかった
211名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:10:59.64ID:
>>184
それも逆
モンロー主義の国民を開戦に誘導するため日本を挑発し続けた
アメリカのやり口は今も変わらんよ
322名前:不要不急の名無しさんID:
>>145
真の敵を見誤ったのは日本だろ
スターリンも蒋介石、毛沢東、ヒトラーさえもアメリカと
戦争なんかしたくないよ
真珠湾に宣戦布告なしの奇襲かけりゃアメリカは対日戦争するしかないだろ
156名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:07:11.01ID:XhVgtZQG0
これを見ても分かる通りあの頃の日本は侵略につぐ侵略を繰り返していたからな…
166名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:07:55.61ID:OauycLNd0
>>156
なんでちっさい島国がこんな強いの
他がまともな発展してなかっただけか?
534名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:40:34.22ID:BeF5OO9v0
>>166
大航海時代まで遡る話なんだわ
759名前:不要不急の名無しさんID:
>>156
タイも?
823名前:不要不急の名無しさんID:
>>156

はい、またウソ。タイは日本と同じく、米英に宣戦布告をしているだけどね。
実際は戦わず、日本軍の進駐を許可している。
それと、日本の占領下にあった地域で独立国と言うのは中華民国だけ。
後は欧米の植民地。フィリピンは米国、インドシナはフランスと英国。
マレーシンガポールは英国、インドネシアはオランダ。

880名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:17:00.86ID:Sf2a2+Uk0
>>156
すげぇ
これ全部日本だった可能性あるのか
こうなってたら中国も押さえ込めてたかもしれないのにね
952名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:28:13.08ID:ficrLnTL0
>>156
日本は侵略なんてしてないぞ?
161名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:07:26.48ID:nabD7Hj70
まぁね
指導部もソ連参戦の時点で敗戦已む無しって感じだったらしいし
220名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:11:45.26ID:BSQhdX5y0
>>161
ソ連が参戦したのは
原爆の後だろ
253名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:14:16.24ID:nabD7Hj70
>>220
時系列は関係ないというか、広島長崎の被害は決定打ではなかったってこと
174名前:不要不急の名無しさんID:
ID:5QdZC6qV0 [3/3]

こいつ五毛だぞ

俺の知り合いの中国人もやけにアメリカに原爆を落としたがってた
日本人の俺にはその権利があるとか、俺に対してもすげー言ってきた

197名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:10:08.59ID:iYCb9HWY0
>>174
9条の会の過激派やろな
中国4000年の離間の計
228名前:不要不急の名無しさんID:
>>174
五毛でも中国人でもないけど、いくら謝られてももう響かんだろ。
186名前:不要不急の名無しさんID:
原爆が落とされなければ今も中国や北朝鮮みたいな社会になってたよ
高度経済成長やバブルもないし、レジャーや90年代の音楽に熱狂するような娯楽もなかった
米帝様から原子爆弾というご褒美頂いたことに感謝したまえよ
206名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:10:47.76ID:LNLa0Rj70
>>186
なる訳ないだろ
新渡戸稲造がスウェーデンとフィンランドの領土問題解決してたんやで
269名前:不要不急の名無しさんID:
>>206
なるで
軍国主義を更に拡大させてたし
これから生まれてくる人達も洗脳されて最前線に送られてたよ
ここのスレにいる奴らの大半は既にシんでるわ
298名前:不要不急の名無しさんID:
>>269
なんで敗戦後も軍国主義が残ってんだよ
202名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:10:35.34ID:a8WCqHk80
日本って国が残ってるのはアメリカのおかげ?
224名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:11:59.05ID:iYCb9HWY0
>>202
アメリカのおかげでもあり、反面ソ連のおかげでもある
ようは冷戦構造のおかげ
275名前:不要不急の名無しさんID:
>>202
もともとアメリカは日本という領土に大きな興味は無かったから日本が無くなってたとは思わん
日本よりも満州や朝鮮半島が目的だったと思うぞ
だから日本よりも、韓国という国が存在してる方が冷戦のおかげ
214名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:11:24.41ID:RvUMKQeV0
ID:5QdZC6qV0 [3/3]

こいつ五毛だぞ

俺の知り合いの中国人もやけにアメリカに原爆を落としたがってた
日本人の俺にはその権利があるとか、俺に対してもすげー言ってきた

復讐すること、やり返すことは正しいみたいな教育がすごいんだろうな>中国

232名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:12:30.81ID:nUB9Jlx00
>>214
なら
中国は

日本を侵略し新たな国を作る権利がある

といったようなもんだな

266名前:不要不急の名無しさんID:
>>214
日本人がなんでアメリカに恨みを持たないかは
世界の謎だろ
ある意味洗脳されている

でアメリカ人が日本人を洗脳できるなら
俺たちにもできると思って頑張ってるのが韓国

291名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:17:19.56ID:
>>266
どこかの国のように恨み言をギャーギャー公言しないだけで
静かな悲しみと怒りを持ち続けている
295名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:17:29.45ID:XJRUr3Vg0
>>266
馬鹿だよね
302名前:Ikh ◆tiandrU0uo (スッップ Sdda-v15j)2020/08/06(木)14:18:13.05ID:gh0sAtEod
>>266
過去をいくら恨んだところで過去は変えられないし、必要なことは恨みよりも未来をどうするかということだねw
即ち、天皇中心の日本によってアジアが解放されたという普遍的真理を明らかにして、世界から核兵器を排除するという未来をつくるのが
大事なことで、愚かなる朝鮮人のようにいくら過去を恨んだところで何にもならないわけであるねw
306名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:18:24.83ID:HEKAVr170
>>266
アメリカに恨みの矛先を向かせないための戦後自虐反戦教育の成果でしょう
314名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:19:16.36ID:XJRUr3Vg0
>>266
未来をみてるだけだし
実際遺族は恨んでるやつは恨んでる
そして、絶対に忘れない

最も若いやつは知らんけどね

357名前:不要不急の名無しさんID:
>>266
確かに洗脳されてる感じがする
395名前:不要不急の名無しさんID:
>>357
それはビートルズが関係してる
白人に対する嫌悪感を払うためにビートルズを
利用して融和していったらしいよ
何かのドキュメンタリーでやってたわ
409名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:26:48.29ID:ajZrkW4n0
>>266
日本様は下等なチョンと違って前を見ているからなっ♪

わかったか?

カスっ♪

ゲラゲラ

455名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:31:51.78ID:8GM9cVhR0
>>266
ソ連に占領されなくて良かった…というのもあるかと思う
反英米親ソの陸軍統制派が権力を握るまでは日本の仮想敵国はソ連だった
陸軍統制派は戦争末期になってやっとソ連が真の敵だったと気づいた
1000名前:不要不急の名無しさんID:
>>266
そら、力の格差は歴然だけれど近代国家同士として対等な目線から戦争に踏み切り、そして粉砕されたからだな

我々のご先祖は憐れまれ保護されるべき未開の小国ではなく、いつの日か白人国家群に比肩すべし、という気概で明治以来やってきたと言うことだろう

自分が弱くても喧嘩として戦ったなら、負けても泣き事は言うべきではないという見方ではないかな

233名前:不要不急の名無しさんID:
原爆を落としたアメリカに依存するしかなくなった日本は哀れ
257名前:不要不急の名無しさんID:
>>233
日本のリベラル派によればサンフランシスコ条約は無効なので
現在でも日本の施政権を握ってるのはGHQ(アメリカ)。
日本政府と呼称されるものはその下部組織として権限を一部委譲されているに過ぎない。
274名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:15:54.23ID:LNLa0Rj70
>>257
敗戦革命論からすれば当時の状況が一番有利だもんね
330名前:不要不急の名無しさんID:
>>233
米中という大国にはさまれてる地政学的リスクが大きい
256名前:Ikh ◆tiandrU0uo (スッップ Sdda-v15j)2020/08/06(木)14:14:39.24ID:gh0sAtEod
日本がなかなか降伏しなかったせいで原爆が落ちた、だから日本が悪い!という奴の論理ってだいたいが逆さまであるよねw
272名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:15:51.64ID:nUB9Jlx00
>>256
どー見ても守りきれない戦線を
何となくそのままにしたままにしてたからね
316名前:Ikh ◆tiandrU0uo (スッップ Sdda-v15j)2020/08/06(木)14:19:18.43ID:gh0sAtEod
>>272
日本の戦線の状況がどうであろうと、それで原爆を投下するかどうかは、あくまで投下する側が判断することだねw
309名前:不要不急の名無しさんID:
>>256
原爆のおかげで北海道が救われた論者もな。大鵬や室伏みたいな強力混血が増えて
来年の五輪では金メダル量産だったはずw
338名前:Ikh ◆tiandrU0uo (スッップ Sdda-v15j)2020/08/06(木)14:20:44.24ID:gh0sAtEod
>>309
そんなやつがいるんだ、聞いたことねーわw
393名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:24:40.42ID:/ff0sUvf0
>>256
その理屈だとベトナムにも中東にも落とさないとおかしいんだよね
435名前:Ikh ◆tiandrU0uo (スッップ Sdda-v15j)2020/08/06(木)14:29:02.16ID:gh0sAtEod
>>393
イラク戦争の時も、原爆をイラクに落とさなかったせいで、イラク人が完全に屈服せず、イラクでのテロが止まないんだ!という主張がアメリカであったそうだねw
260名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:14:56.29ID:q8J9XwzM0
アメリカ人はね、原爆投下は正しかったと説き伏せるように
自分に言い聞かせるしかないんだよ
でないと、非戦闘要員の民間人を大量虐殺したという事実と
向き合わなければならないからねw

トルーマン自身がそう回顧録で語っていたぞ
黄色猿の奴らは獣だから原爆落としたっていいんだとなw

292名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:17:20.28ID:9yNhP0F90
>>260
じゃあ非戦闘員の女子供にまで竹槍もたせたのはどこの馬鹿だよ
巻き込んだのは日本軍部だろ?
当時、夜間レーダーもないのに基地だけに精密爆撃ができたと思うか?
317名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:19:19.23ID:
>>292
精密に狙って落としてるぞ
周りの民間人をたくさん巻き込むことも承知の上だ
384名前:不要不急の名無しさんID:
>>317
軍需工場で働いていた女子中高生が一杯死んでるね
339名前:不要不急の名無しさんID:
>>292
竹やり持たせたのは合理的だろ。
サイパンなどの南洋庁の日本市民は
米軍に殺されてる。
身を守る訓練させるのは当然だろ?
349名前:不要不急の名無しさんID:
>>339
国民を守らない軍隊って最低だね
387名前:不要不急の名無しさんID:
>>349
サイパンの日本軍は国民を守るために全滅したから。
朝鮮戦争で国民を捨てて逃げた韓国軍とは違うよ。
350名前:不要不急の名無しさんID:
>>339
竹槍じゃ猪すら倒せないのにバカなの
371名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:23:13.34ID:hI9Z9nXk0
>>350
墜落したアメリカ人拘束や殺したりするのに訓練しただけだぞ。
464名前:不要不急の名無しさんID:
>>292
東京大空襲なんて市街地を目標に絨毯爆撃やってる時点で言い逃れできるわけねえだろアホ
湯の花トンネル列車銃撃事件みたいなことをそこらじゅうでやってんだよあいつらは

ちょっとは調べてから書けよパヨちん

261名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:14:59.83ID:9yNhP0F90
必要はあった
ただし、陸軍参謀本部と天皇のいた東京に落とすべきだった
301名前:不要不急の名無しさんID:
>>261
長野県の松本大本営
305名前:不要不急の名無しさんID:
>>261
アメちゃんでさえ遠慮してたことを判らんとは これだからチョン鮮人は
321名前:不要不急の名無しさんID:
>>261
ほんとそれ東京と京都に最初に落とさなかった時点でアメリカは日本に猶予を与えてる
当たり前だけど当時の日本人よりずっとモラルが高いよな
347名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:21:18.46ID:co1b+tmX0
>>321
モラルじゃない
東京に落としたら、終戦交渉の当事者が消滅して厄介なことになる
354名前:不要不急の名無しさんID:
>>321
それだと戦後交渉できないだろ 戦争では舵取り役は生かさなきゃならない
363名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:22:38.37ID:LNLa0Rj70
>>321
んー、ギリギリまで第一目標は京都だったんだからどうかな
東京は絨毯爆撃で殲滅、京都は原爆で壊滅で息の根止めるつもりだったから
京都は米ソ対立で助かったけど千年都市は持ってるね
277名前:不要不急の名無しさんID:
爆弾抱えてジャブで特攻してくるガイジ日本軍なんてメリケン視点でみればまともな人間じゃないだろw

本土決戦で無限に湧いてくる爆弾ゾンビに米兵を殺されて泥沼長期化するくらいなら原爆使った方が合理的
負け確定の戦争をダラダラやってた日本政府のせいで広島長崎の市民は殺されたんだよ

331名前:不要不急の名無しさんID:
>>277
原爆使わんでも焼け野原にできてたのにわざわざ使う必要はないわ
372名前:不要不急の名無しさんID:
>>331
焼け野原になっても毎日シャブ食った特攻爆弾は飛んで来るし、民間人の女子供でさえ手榴弾持って自爆特攻してくる舐めプしてくるキチガイゾンビが原爆で目を覚ましたんだから当時の判断は成功だろ史実が全て「もしも」なんて無いんだよ
400名前:不要不急の名無しさんID:
>>372
ISISがやった事と一緒だからな
そりゃこいつらやべぇってならないほうがおかしい
427名前:不要不急の名無しさんID:
>>400
ならないよ。欧州でさえナチスはレジスタンスに苦労してたし、日本人は洗脳されてて
一旦トップを落とせば従順になる国民性を研究し理解してた。(史実です。)
472名前:不要不急の名無しさんID:
>>400
全国民が洗脳され精神論唱えてリアリストはとことん排除してたからなw
100%死ぬとわかっていながら万歳唱えて学徒動員して特攻させるとか完全に狂った国だよな
お国の為に特攻で死ねとかガイジ過ぎる何がなんでも生き残れってのが普通だろw
486名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:35:13.88ID:iYCb9HWY0
>>472
日本人が死んでもいいと一番強く思ってたのは、なんと日本人でした

まずはここからなんやけど分らん奴も多いけどな

490名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:36:01.09ID:XJRUr3Vg0
>>486
そうなんだよなぁ
505名前:不要不急の名無しさんID:
>>486
邪教日王バンザイカルトは廃止すべきやろ
518名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:38:44.18ID:iYCb9HWY0
>>505
お前の国など存在しない時代の話題だ
関係ないこと
552名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:42:49.20ID:/ff0sUvf0
>>505
今の日本の政権と過去の日本の政権がつながらない新生国家になってしまう
天皇は基本的に王権を持っていない
なぜ王がいるのに戦国時代とかあるのだ????
これは王権神授する権威司祭化しているからだ
ヨーロッパではローマ司祭が王権神授説に基づき王権を与えるため戴冠式を行う
構造的に天皇はそれに近い
667名前:不要不急の名無しさんID:
>>486
わかる
日本人ってどうしようもないからなあ
無理もない
691名前:不要不急の名無しさんID:
>>486
それだけ戦争が長く続いてたってことなんだよな
「あいつが立派に戦死したんだからお前もしっかり死んでこい」とか普通に言いそうなのが旧日本軍
人の命が軽かったのは事実、子沢山が当たり前だったし
739名前:不要不急の名無しさんID:
>>691
日本人の倫理観な
今でも、自粛廃業させられても
文句言わないんだよな
他の人も同じだ、て言われると
自分だけ得するのは罪悪みたいに感じる

空襲で焼けても、日本中同じだから仕方ない、で恨まない

それが美徳なのかアホなのかわからない

765名前:不要不急の名無しさんID:
>>486
ほんとそれで、家族への報告は「息子さんは◯◯前線で鬼畜米兵を道連れにして立派に戦死なさいました」ってウソ丸出しだからなw

戦死確定の未来しか無い前提で若い夫息子を万歳唱えて戦地に送り出すとか生き地獄だよな

777名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:04:37.90ID:iYCb9HWY0
>>765
送り出したほうはのうのうと生き残ってるからね
549名前:不要不急の名無しさんID:
>>472
全国民が洗脳されてたら反戦モノなんて出てこなかっただろうよ
トイレットペーパーの件と同じ。周りがするから仕方なくってのが日本の国民性なんだよ

今の中国や北朝鮮は情報を操作して管理社会を作っているが、まさに戦前の日本と同じ

460名前:不要不急の名無しさんID:
>>372
原爆で目を覚ましたってのはそれこそ後世の憶測だろ
284名前:不要不急の名無しさんID:
さすがにやりすぎたと思った米国様は、
戦後の日本に尽力してくれた。
そしてバブル期を迎え、再びイエローは調子に乗った。
経済なら勝てると、米国の象徴まで買い上げた。
そして、再びお灸を食らうこととなった。
すぐ調子に乗るジャップの悪い癖を直さないとな。
299名前:不要不急の名無しさんID:
>>284
逆に中国を甘やかして手がつけられなくなった
386名前:不要不急の名無しさんID:
>>284
ばかじゃねえの。ただのアメリカの誤算だろ
なにがお灸だよ、あんな不平等条約

お前在日だろ?

285名前:不要不急の名無しさんID:
アメリカ軍の飛び石作戦って、まあ合理的と言えば合理的つうか
常道すぎるわな。防備を固めたラバウルとか無視してすっ飛ばして
孤島系のとこをじわじわ攻略・陥落させて本土に迫る。

意外な話だが、大戦中に海外に派遣されてた200万を越える将兵のうち
半数以上がほぼ或いは全く戦闘経験のないままに復員した。
インパール・比島・餓島などの苛烈な玉砕全滅戦闘ゆえにそれは忘れられてる。
ひとによっては過疎の山村から戦役に行って、ややふっくらして帰ってきた。
そういうひとたちに戦時中の経験を空気読まずに聞くノリが昭和30年代にあったんで
「戦争に行った人はほぼ口をつぐむ」「いかにひどい時代だったか」的な間違った
方向性での報道もなされた。

353名前:不要不急の名無しさんID:
>>285
故宝田明氏が、自己の戦争体験を語っております。

中国大陸に送られたが、遠くで銃撃の音が聞こえたことが一度あったとのことでした。
要するに、戦闘を全く体験することはなかったそうです。
これ、中国大陸での戦いの実相なのです。
要するに、面の戦いではなく、線の戦いでもなく、点の戦いを日本の兵士は行っておりました。

407名前:不要不急の名無しさんID:
>>353
極端な濃淡のありすぎるのが太平洋戦争らしいわな。

だだっぴろすぎて、飢えて戦友の死体食うか?と悩んでたら
次の日に全滅の戦線があるかと思えば、逆にいつまで待っても
敵がひとりも来ねえんで、将校や下士官たちは酒のんでする
ことねえから下のものいじめて。
凶悪の極地に堕ちた体育会系のノリの日々である意味で兵は
地獄だったろうけど。

429名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:28:34.08ID:XJRUr3Vg0
>>353
南の島へ行ったのと大陸行ったのと全然違うと思う
286名前:不要不急の名無しさんID:
しかし大日本帝国の指導者って呆れるほどアホ
山本五十六も支離滅裂
当時の指導者って精神病じゃないか
346名前:不要不急の名無しさんID:
>>286
当時の指導者は日露戦争の成功体験と
それによって醸成された大国気取りのイキリ国民感情に支配されていた。
圧倒的に格上のロシアに勝てたのだからアメリカにも勝てる可能性はあるはずだ、とね。

そして世論も弱腰外交を許さなかった。
現在北方四島も取り戻せないアメポチ外交に文句言ってるのは一部だけだが
当時の日本人はメディア含めて大半が強硬論だったんだよ。

365名前:不要不急の名無しさんID:
>>286
そういうのを今の政府が受け継いでる
1月の春節いらっしゃーいとか給付金のこじらせ、
コロナ対応とかgdgd感を見てると当時もこんなんだったんだなと
何十年経っても成長できない民族と思った
293名前:不要不急の名無しさんID:
いや、日帝をアメリカが潰してくれて一番利益教授してるの我々日本国民んだろ
絶対にあんな政権下で生まれたくないわ
337名前:不要不急の名無しさんID:
>>293
潰してないだろ。岸信介とか利用して利益を得ているのは
アメリカ
457名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:32:06.08ID:7NTznxVk0
>>293
有色国家の中では間違いなく
一番恩恵を受けてる国の一つだな
今の日本国は
296名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:17:29.49ID:/0qO/S2U0
広島長崎で20万人ぐらい死んでるのに日本人はアメリカ好きが多い
うまく洗脳されたな
323名前:不要不急の名無しさんID:
>>296
在チョン暴れまわったのに文句一つ言えない空気
333名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:20:06.36ID:nUB9Jlx00
>>296
アジアの皆さんも今じゃ全員、洋服だ
文化の力だよ
336名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:20:24.30ID:iYCb9HWY0
>>296
そんなアメリカよりも日本人の大多数は日本の軍部が嫌いだった

どう?
わかりやすいっしょ

342名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:21:04.18ID:nUB9Jlx00
>>336
いや支持してたわけだが?
359名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:21:58.10ID:iYCb9HWY0
>>342
戦争当時の日本は今の北チョンと同じ
これでわかるかな
379名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:23:46.49ID:nUB9Jlx00
>>359
普通選挙やってましたが?
340名前:不要不急の名無しさんID:
>>296
広島は軍都だったから、
本土決戦派が大勢いたんだろ。
351名前:不要不急の名無しさんID:
>>296
今この瞬間も占領されてる
388名前:不要不急の名無しさんID:
>>296
戦後にアメリカが日本に豊かなアメリカ市場を開放したからねw
戦前にあれだけ海外領土を持ってて
それを維持するために大規模な軍隊を持ってて
その結果普通の日本人は貧しかったのに
それがアメリカに負けた結果、逆に豊かな生活が送れるようになった
そりゃw洗脳されても仕方ない
まあ、洗脳だけではなく、二度とアメリカに反抗しないように去勢されてる可能性は否定できんがねw
403名前:不要不急の名無しさんID:
>>296
馬鹿っちゃ馬鹿だけど圧倒的な国力の差にへらへらするしかなかったのさ。
しかも、落下地点を京都にする案もあったが
後々恨まれるからという理由で除外して
まんまとその通り。
428名前:不要不急の名無しさんID:
>>296
オレは子供の時からアメリカ嫌い
今も嫌い
297名前:不要不急の名無しさんID:
大空襲受けても止まらないんだから原爆落とすわな
320名前:不要不急の名無しさんID:
>>297
あれだけ日本中絨毯爆撃されてもやめないんだから
370名前:不要不急の名無しさんID:
>>320
それ言ったらベトナムも北朝鮮も同じだけどね。数倍落としてるから。それでも降伏
しなかったから米が根負けして世論に負けた。民族根絶やしは無理がある。チベット
でさえ。
341名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:20:56.72ID:tmcKIhrv0
俺的には日本の異常性も相当なもんだったと思うがな
天皇を神と崇めて宗教はことごとく弾圧されてさ特攻までしたり何がそこまで駆り立てたのか不思議でならない
374名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:23:24.63ID:nUB9Jlx00
>>341
明治維新からこっち
連戦連勝
なにやっても上手くいく
って状態を忘れてはいけない
383名前:不要不急の名無しさんID:
>>341
アメリカのパイロットはアメリカが日本と同じ状況なら特攻すると証言している。

スプルアンスは特攻は合理的攻撃方法と言っていた。

404名前:不要不急の名無しさんID:
>>383
でも帰還率0パーセントの特攻兵器はアメリカどころか人命軽視で知られるソ連ですら開発しなかったよ
431名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:28:37.98ID:nUB9Jlx00
>>404
そりゃそうだろ
日本にみたいに追い込まれてないし

アメリカのパイロットも
帰還が出来ない状況で
偵察に行かされてたみたいなんで

追い込まれればやってた可能性は高い

466名前:不要不急の名無しさんID:
>>431
日本の軍艦に傷ついた米機が突っ込んできて17人ほど日本兵が
死んだこともあった
461名前:不要不急の名無しさんID:
>>404
ソ連はスターリングラードの時、
兵員を丸腰のまま突撃させたんだよ。
 特攻以下だろ。
498名前:不要不急の名無しさんID:
>>461
特攻兵器と違って1ミクロンぐらいは生還する可能性はあるんじゃね?(適当)
572名前:不要不急の名無しさんID:
>>498
生きて逃げてきた兵員は味方から撃たれた。
504名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:37:35.58ID:/ff0sUvf0
>>404
WW2のソ連側の戦死者は人口1億4千万人に対して約2660万
日本側の戦死者は人口1億に対して約310万人
ナチスに負けながら深追いさせ冬の到来で撃退する戦法を取ったが負けながら内部まで誘って冬の到来まで粘るのに大勢死んだ
540名前:不要不急の名無しさんID:
>>504
初期、ソ連は戦術が下手くそで、ドイツ軍から見れば
素人相手の戦い。日中戦争もそう。
420名前:不要不急の名無しさんID:
>>383
軍人なら特攻も本土決戦もやろうっていうの当たり前。
仕事なんだから。政治家は違うし、天皇も違わなくて
はいけない。
470名前:不要不急の名無しさんID:
>>383
その合理的攻撃方法をはねっ返して
バカボンバーにしたのか
356名前:不要不急の名無しさんID:
いきなり奇襲攻撃なんかやらかしといてグダグダ文句つけるのはダサすぎるわ
405名前:不要不急の名無しさんID:
>>356
馬鹿はだまっといたほうがいい
474名前:不要不急の名無しさんID:
>>405
どうせクソみたいなできの悪い陰謀論にすがって日本は悪くないんだーとかいってんだろ?
516名前:不要不急の名無しさんID:
>>474
だったら全世界に向け馬鹿チョン達のあらゆる嘘の証拠を出そうか
馬鹿チョン達のエベンキルーツか在日馬鹿チョン部落解放運動の如く江戸幕府を倒し無理矢理開国した在日馬鹿チョン明治政府組織
在日馬鹿チョンの戦争の嘘で塗り固めたコメント
先の大戦やロシアや中国との戦争が在日馬鹿チョン組織の日本軍によって馬鹿チョン半島の独立の為の戦争だった実録資料がある
アメリカ公文書館に全ての在日馬鹿チョン達の日本への裏切り行為の公文書の実録資料が全てある
なんなら全てお前ら馬鹿チョン達の嘘が全世界に向け公開してもいいぞ
全てお前ら馬鹿チョン達の戦争責任
545名前:不要不急の名無しさんID:
>>516
いきなりとんでもない発狂してて草
360名前:不要不急の名無しさんID:
そもそもナチなんんかと組んでアメリカに喧嘩売った時点で無能
382名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:23:51.58ID:
>>360
ソ連を足止めしとくためにはヨーロッパ側から牽制してくれる国が必要だった
402名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:25:27.86ID:LNLa0Rj70
>>382
戦略的には対露は英独と結ぶのがベストだもんね
アメリカじゃ無くて
392名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:24:35.03ID:tmcKIhrv0
>>360
戦争もの読んでると誰もアメリカに勝てるなんて思ってないんだよな
なのに国がそれを強行してさ意味が分からんわ
441名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:30:12.01ID:rZ8xdgvH0
>>392
今のコロナのgotoと知事の予算争奪戦にも通ずるような
陸軍と海軍の綱引きによるところとかもあるんだよ
海軍は絶対勝てないの分かってたけど
勝てないと言っちゃったら陸軍が増長して結果そちらで破綻する未来を見ていたので、駄目と分かっていながら自分らで火を付けた
450名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:31:23.04ID:nUB9Jlx00
>>441
軍艦は作れば儲かる
歩兵は大して儲からん

そういう視点もあります

497名前:不要不急の名無しさんID:
>>392
主に参謀本部の課長級くらいで「開戦して当たり前」という空気が醸成されたらしい
山本七平が言うには「見えざる対象があってそれに感情移入する、感情移入することによって逆にその対象に自分が拘束されてどうにもならなくなる状態」が『空気』
それが軍全体に蔓延していった
394名前:不要不急の名無しさんID:
>>360
そうですよ。他力本願なのです。

ナチスの進撃に大きく期待しての、日米開戦です。

今の、米国に頼り切っている日本の現状と全く同じです。
日本国は、粛々と核武装を行うべきです。

396名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:24:52.43ID:9yNhP0F90
広島は呉があったからまだわかるが、
長崎は完全なとばっちり
軍部がまだ負けてねえ!とか負けたあとの責任の擦り合いしてるうちに2発目落とされた
418名前:不要不急の名無しさんID:
>>396
しかも広島とは違う種類のやつな
完全に実験だよ
469名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:33:08.16ID:2zYvOYGv0
>>396
いや長崎もデカイ軍港あるんやん
478名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:34:25.51ID:
>>469
軍港は佐世保
長崎には三菱の兵器工場があったから
そこを狙われた
532名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:40:14.78ID:2zYvOYGv0
>>478
>>482
すまん
佐世保だったw
482名前:不要不急の名無しさんID:
>>469
佐世保じゃね
522名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:39:04.07ID:CFFj8g9c0
>>396

沖合海上投下など警告もない広島投下から何日だよ
当時の軍部や指導層、天皇陛下なども話をまとめるのが大変だった

横な事を言えば長崎型の原爆は当初北九州小倉が目標だった
小倉上空含む北部九州上空に厚い雲が湧いて視認が出来ず長崎方面も
雲量多く投下は不可能で、爆弾を海上に投下して帰投しないと燃料切れに
なる寸前に主要目標からかなり離れた長崎郊外の浦上キリスト教天主堂上空がやや雲が薄くなり、ホールが見えた
それで米軍機は慌ててそこに爆弾を投下してぎりぎりで帰投したのさ。

410名前:不要不急の名無しさんID:
日本も原爆開発を進めていたが、当時の日本にはウラン鉱山など発見できていない。
だから、福島県などで学生を使い手掘りで鉱石を探していたというね。
戦後、人形峠でウラン鉱山が見つかり、北朝鮮でもウラン鉱山が見つかる。
しかし、日本の遅れた核技術では原爆など製造不可能。ドイツは完成寸前で
重水工場が破壊されて頓挫した。
結果、米国だけが完成させて実用化した。
米国は1944年9月に英国との密約「ハイドパーク協定」で原爆投下を決めていた。
その段階で原爆完成の目途がついていた。翌1945年7月にチャーチルはそれを批准。
原爆投下が決まる。
戦後、原爆保有国は米国だけだったが、ロスアラモスの科学者2人が
ソ連に「爆縮レンズの数と角度」を漏らす。結果、ソ連が核兵器を持つ。
この科学者がいなければ朝鮮戦争は発生しなかった可能性もある。
ソ連が保有した事で北朝鮮は米国の原爆に対する脅威が減り攻撃を行う。
歴史とは実に皮肉なもの。愚かな科学者の「原爆を米国だけが持つのは脅威」と
いう思想の為に多くの戦争が生まれる。
443名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:30:40.22ID:9yNhP0F90
>>410
ウラン発見したとして濃縮無理だろ
アメリカもそれができなくて困ってたが、
ドイツから逃げてきた学者が反射鏡を作って濃縮出来た
473名前:不要不急の名無しさんID:
>>410
日本も核兵器を完成させていた。五島勉の本も出てるし、それ以外でも
旧陸軍首脳から核兵器はできていたということを直接聞いたなんて投稿(右系媒体)もある。
421名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:27:41.02ID:L7AjDh980
原爆投下は戦略上は必要なかった
軍事的理由ではなく政治的に落としたい理由があった
432名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:28:38.65ID:FxdXR0VN0
>>421
戦後の世界勢力争いに
俺たち核兵器実用化出来てますから!
ってアピールが必要だったの?
524名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:39:24.53ID:L7AjDh980
>>432
米国は戦後の覇権争いが核の開発競争になることを見据えていたからな
市街地で人体実験する二度と無いチャンスだったんだよ
それに目玉飛び出る予算を極秘で核開発に費やしたから成果を示したい政治的思惑があった
425名前:不要不急の名無しさんID:
長崎への原爆投下は、ユダヤ人のバチカンへの嫌がらせです。

米国のユダヤ人は、長崎という街の意味を知っての行動なのです。

ナチスとバチカンとの、裏での結託をユダヤ人は分っておりました。

456名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:32:02.64ID:/ff0sUvf0
>>425
世界に王がいなくなると王権神授説を根拠に王権を与える権威機関としては失墜する
十字軍ドイツ騎士団の残党であり帝国の復権を狙った騎士団の亡霊がナチスだ
鉄十字が良くて鍵十字がダメな理由はキリスト圏はキリスト教の問題ではなくてナあくまでもチスという集団が悪いとするためだ
458名前:不要不急の名無しさんID:
>>425
長崎のは京都に落とすやつだったうらしい
なんかのドキュメンタリーで見た
495名前:不要不急の名無しさんID:
>>458
いやそころはもう京都は除外
文化財などあり過ぎて、無理って話になってた
528名前:不要不急の名無しさんID:
>>495
いや、京都は候補に上がってたよ
そのために大規模な空襲はなかった
559名前:不要不急の名無しさんID:
>>528
そうだよ。候補にはなってたが、
後々戦後にそんなとこに新型爆弾を落とせば
恨みを買うという計算があったのさ。
578名前:不要不急の名無しさんID:
>>559
そういうこと
アメ公が歴史的価値あるから攻撃しなかったなんてのは嘘
576名前:不要不急の名無しさんID:
>>495
当時は文化財という概念が無いよ
588名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:46:15.52ID:
>>576
日本になくてもアメリカがもってた
新興国のコンプレックスともいえるが
600名前:不要不急の名無しさんID:
>>588
ないない
ただ戦後侵略政策がスムーズに進むように考えただけの話
611名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:48:57.11ID:
>>600
実際京都は空爆からも逃れてるんだが
偶然とでも思ってるのか?
631名前:不要不急の名無しさんID:
>>611
原爆投下の候補地だったから「大規模な空襲」をしなかっただけの話
637名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:51:35.39ID:
>>631
広島も長崎も空襲を受けてるのだが
657名前:不要不急の名無しさんID:
>>637
だからさ、京都も空襲受けてるってw
主な攻撃目標は軍事施設だったが時に民間も攻撃受けてる
671名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:54:45.43ID:
>>657
文化財は外されてたという話だぞ
どんな文化財が空襲を受けたんだ?
661名前:不要不急の名無しさんID:
>>637
「大規模な」と書いてあるじゃん
京都も5回の空襲を受けている
670名前:不要不急の名無しさんID:
>>661
特に舞鶴は被害が大きかったな
682名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:55:34.68ID:
>>661
で、どんな文化財が破壊されたんだ?
文化財は攻撃目標から外されたという話だぞ
726名前:不要不急の名無しさんID:
>>682
敵国の文化遺産に配慮なんてアメリカはしない
事実ドイツの文化都市トレスデンも躊躇わずはかいしてる
京都は何度も言うように原爆投下の候補地だったから大規模な空襲をしなかったのと戦後占領政策の為に破壊しなかっただけ
744名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:00:57.71ID:
>>726
ことごとく文化財が被害を受けなかったのが偶然とでも思ってるのか?
779名前:不要不急の名無しさんID:
>>744
だから何度も言うようにw

大規模な空襲がらなかったと言うだけで軍事施設、時には民間人も被害出てるって言ってんだろ?
なんでわざわざ原爆投下するのに自社仏閣を先に攻撃する意味があると思うんだ???

769名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:03:11.88ID:L5rptCrd0
>>726
目標選定会議で、京都はことごとく外されてるよ
10名中8名位、京都には反対
743名前:不要不急の名無しさんID:
>>682
西陣織の職人は結構死んだかもな
文化財の概念ってカテゴリが複雑化して増えていくだろ?
当時は流石に職人が文化財にはなってないだろう、先進のアメリカでも
675名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:54:56.14ID:co1b+tmX0
>>637
大規模な空襲はなかった

長崎は三菱の造船所が爆撃されただけで市街は無傷

714名前:不要不急の名無しさんID:
>>637
広島10人長崎202人死者。原爆に比べればなんか鼻くそ投げた
みたいな空襲だな
715名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:58:17.30ID:IlKmRWKe0
>>637
アメリカ軍も結果、どうなるかわからず候補地あげてってみたが
広島は呉市?長崎やはり港町で、京都の歴史資料を壊したけないかが戦争に使うことが出来ないよう
だったような
長崎広島とかの人は知っているだろ、詳しく 

あの時点で大日本帝国はアメリカには、何千年も余り外部と関わらす出来た民族
謎だったんだろう、鎖国もしていたし

792名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:06:07.98ID:V0gaLYdb0
>>715
広島は陸軍の第二総軍司令部があった陸軍の要衝。日清戦争の時は広島に
大本営があった。
長崎は本来は小倉に落すはずだったが、天候が悪くて長崎に変更された。
767名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:02:52.75ID:TueXMrOx0
>>588
名古屋市は名古屋城の中の文化財を守る為、取り外せる物は空襲前に持ち出してたみたいだ
638名前:不要不急の名無しさんID:
>>495
長崎の次は京都、その次は新潟だよ
米軍の資料から確定してる
426名前:不要不急の名無しさんID:
もし日本だけが原爆所有してたら
アメリカの民間人に落としてただろうか

多分、理由づけ出来れば落としてたと思う

445名前:不要不急の名無しさんID:
>>426
当然落としてたし、原爆製造の研究もしてた
449名前:不要不急の名無しさんID:
>>426
もちろん落としてたよ
アメリカに勝てそうなことならなんでもやる
日本軍に人道とかあるわけないw
479名前:不要不急の名無しさんID:
>>449
なに言ってんのチョンコちゃん
お前らみたいな土人を同じ国民として扱ってやった恩を忘れたの?w
453名前:不要不急の名無しさんID:
>>426
当時の戦争ってそんなもの。もちろん民間人殺戮は禁止されてたが守る国などなかった。
むしろナチスがユダヤ人以外に守ったくらい。しかしドイツには使わなかったと思う。
白人の民間人を虐殺したら歴史書に残る虐殺くらいは知ってた。
483名前:不要不急の名無しさんID:
>>426
昭和天皇は、原爆開発の上奏を受けて、軍に厳しく止めるように言いつけました。
昭和天皇は、いわゆる"理系"ですから、原爆の意味を直ちに理解して、
日本が先に開発して使った場合、必ず米国も核兵器を作り上げるから、
報復を行ってくることは必定であり、そのような愚かな道に進むべきではないと、
昭和天皇は直ちに原爆の開発に反対すると言いました。
513名前:不要不急の名無しさんID:
>>483
知ってたかどうかはともかく昭和天皇は平和一辺倒の理想主義者ではないぞ
542名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:41:20.19ID:Nft4gAAG0
>>513
なぜか天皇一家は戦争に反対だったが戦争好きな東條英機が突っ走ったみたいな扱いになってるな
そして東條は自分の命で責任を取らされたが
566名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:43:52.71ID:
>>542
当時の世論
今もシナが尖閣で挑発して
攻撃しろ!何してるんだ安倍!なんてのがゴロゴロいる

当時は世論全体がそんな論調だった

567名前:不要不急の名無しさんID:
>>542
東條が戦争好き?それだけは無いわw
むしろ戦争回避の為に選ばれたような人だぞ
軍部をコントロールできるのでは?で選ばれた人だそわ
623名前:不要不急の名無しさんID:
>>567
結果は戦争につきすすんだろ。天皇に任命責任あるんだよ。
672名前:不要不急の名無しさんID:
>>567
木戸幸一が東條なら主戦派を抑えられると推挙したが逆になってしまったな
しかし部下の再就職まで面倒みる人間が日本兵の大量の無駄死にには無感動というのが何というかやりきれない
681名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:55:18.80ID:/ff0sUvf0
>>542
東條は別に戦争好きではない戦争反対の前任の総理が次々と暗殺されるのでお鉢が回ってきただけだ
520名前:不要不急の名無しさんID:
>>483
昭和天皇と軍の人道主義で
日本は原爆食らったのか
610名前:不要不急の名無しさんID:
>>520
張作霖爆殺事件のころから陸軍(関東軍)は天皇の意思に逆らうようになったし、制度と実態の乖離もあるしで天皇は苦悩の日々だよ
大臣や軍人が持ってくる書類にこんなもんにハンコおせるかとボイコットしようとすると木戸浩一から嫌みを言われるし
462名前:不要不急の名無しさんID:
戦術的には全く必要なかったけど、
一度動き出したら止められない日本の統治機構に敗戦を受け入れさせるためには必要だったよ。
玉砕や神風までする日本に、アメリカは困惑してた。
こいつら国民全員が死んでも天皇だけは守るつもりかと、どんな独裁国家やねんとね

いまのGO TOキャンペーンとかも、そうだねw
何にも変わってないよ、日本は、、、、

506名前:不要不急の名無しさんID:
>>462
アメリカと戦争することを決めた連中
の中に選挙で選ばれた奴は一人もいない。
沖縄戦みてると民間人も臨時の軍人にされ
爆弾もって突撃だもんね。あなたの言うと
おりに最終的になったろね。
530名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:39:52.15ID:
>>506
アメリカは沖縄の民間人でも容赦なく焼き殺したからだ
そりゃ民間人でも復讐しようとする
585名前:不要不急の名無しさんID:
>>530
アメリカ軍は、赤ん坊を背負ったご婦人でも、日本側の陣地
へ逃げていこうとしている人は撃った。
468名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:33:04.30ID:X4a6XNtl0
日本が制空権取れてて原爆の開発も先行してたら絶対ワシントンに落としてるだろうしな
技術力の無さを嘆く他はない
477名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:34:12.11ID:Nft4gAAG0
>>468
日本人は民間人無差別攻撃なんてしないと思う
パールハーバーだってあくまでも軍機攻撃だし
494名前:不要不急の名無しさんID:
>>477
やってるって
戦争だぞ?
実際「二号研究」「F号研究と原爆開発の研究はしてた
499名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:36:52.93ID:nUB9Jlx00
>>477
開戦当初ならそうかもね
でも
1943年以降なら

モラルも糞もなくなってるんで
まぁ使いまくってたでしょうな

むしろ
開戦当時なら
アメリカの意志を挫くために
都市部に一発ぶち込んだかもよ?

当時の日本が核開発に成功すること自体が
有り得ないことだがね

521名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:39:02.68ID:TB0op4jm0
>>477
重慶は無差別爆撃したけどね
533名前:不要不急の名無しさんID:
>>521
重慶爆撃を引き合いに出すアホは在日と相場が決まってるなw
574名前:不要不急の名無しさんID:
>>533
しかし重慶爆撃がいい口実になってしまったのは事実

もっと元を辿れば、大陸利権を独り占めなどしないで米英と山分けしておけば良かったものを
まあ百年ぶりの今、そうできそうなチャンス再来だが

557名前:不要不急の名無しさんID:
>>521
してないよ
無差別になってそうだから中止にまでした
674名前:不要不急の名無しさんID:
>>521
無知な君は重慶爆撃についてもっと検索すればいいと思うよ。
685名前:不要不急の名無しさんID:
>>674
知ってるで
坂井三郎は読んだwwwww
480名前:不要不急の名無しさんID:
>>468
当時の予算で役2000万の研究費だったかな
538名前:不要不急の名無しさんID:
>>468
原爆開発は予算的にも技術的にも無理

あらゆる面でアメリカの方が圧倒的にマシだったというのに気づいて
戦後の日本は反米する気をなくしたのかもな

ルメイに勲章とか意味わからないし気が狂ってるけど

485名前:不要不急の名無しさんID:
少なくとも当時のジャップという狂気のサルどもを
黙らせるに足る威力はあったわけだ
(´・ω・`)
558名前:不要不急の名無しさんID:
>>485
日韓併合は間違いだったな
ゴキブリを飼育して世界に放つようなものだった

今じゃ世界中でイアンフガーやってるな、クソ民族ども

624名前:不要不急の名無しさんID:
>>558
明治天皇と軍はダメだな
501名前:不要不急の名無しさんID:
時々、夢を見るんだ。アメリカに原爆の仕返しをしてやりたいってね。
核を売りにしてるクソの町やNYロスなどの大都市を
次々と核ミサイルで消し、ワシントンに大穴をあけて
絶滅させるのが夢。サイパン硫黄島や
東京はじめ各地の大空襲、沖縄戦、廣島と長崎の原爆の復讐は
必ず成し遂げねばならぬ。
510名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:38:22.21ID:nUB9Jlx00
>>501
チョンくせぇぞ
五毛
537名前:不要不急の名無しさんID:
>>501
村上龍にそんな小説あっまっけか
会田誠の「紐育空爆之図」っていうの絵あるな
869名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:15:30.71ID:D0/J7vIT0
>>501
闘争を呼ぶのは中国共産党
519名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:38:50.36ID:zcHbsY+P0
大日本帝国が滅びない方がよかったのか?
529名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:39:51.34ID:nUB9Jlx00
>>519
少なくとも
今のアメリカの苦労の半分以上は
日本が負ってた
531名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:40:05.50ID:XJRUr3Vg0
>>519
そうは思わないね
色々思うところはあるし今の日本がいいとは思わないが大日本帝国は存在してたらダメだわ
536名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:40:42.05ID:XJRUr3Vg0
>>519
法律も機能してなかった
618名前:不要不急の名無しさんID:
>>519
滅んだほうがよかったやろ
じゃないとこんなとこで呑気に駄弁ることもないから
ネットがあったとしても検閲で政府のいらん事書いたら連行よ
あー、今日はA国の兵士を銃でヤッちまったわ
みたいなカキコが普通にあるし
突撃してきまッス!
って残したまま行方不明とかあると思う
先人の犠牲と原爆に感謝しなよ!
569名前:不要不急の名無しさんID:
ルーズベルトなんてヒトラー以上にとち狂ってたよな
ああいうのはアメリカ人に多いから彼らは気にならないんだろうか
583名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:45:50.14ID:Xe5wfD1K0
>>569
マッカサーがやばかったんじゃなかったけ?
朝鮮戦争でも原爆使おうとしてたやん
592名前:不要不急の名無しさんID:
>>583
マッカーサーは最後は正気だよ
彼は途中で自分たちの勘違いに気づいた
603名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:48:07.75ID:/ff0sUvf0
>>583
というかアメリカ自体が核は高度なテクノロジーで作られた平気なので他国は追随できないと思っていた
なので核兵器で世界を牛耳ろうとしたが思惑が狂って割と早くにソ連が核兵器作って対立してきた
597名前:不要不急の名無しさんID:
>>569
オマエはヒトラーの狂気を知らないようだな。
579名前:不要不急の名無しさんID:
戦争犯罪
虐殺だよね
トルーマン地獄行き
591名前:不要不急の名無しさんID:
>>579
トルーマンは主導ってのもうそだけどな
実際は軍部主導
マンハッタン計画は何の引き継ぎもなかった
595名前:不要不急の名無しさんID:
>>579
それ日王やろ
650名前:不要不急の名無しさんID:
>>595
死ねよチョンコ
599名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:47:36.56ID:NklP/o3Y0
今更過去の事を蒸し返しどうこう言うつもりはないだろ日本は
613名前:不要不急の名無しさんID:
>>599
幕末まで毎年謀反するかと言ってた長州藩は朝鮮だったの?
627名前:不要不急の名無しさんID:
>>599
蒸し返す必要はないが学習くらいはしてほしいなあ
606名前:不要不急の名無しさんID:
原爆投下なんてホント必要なかっただろ
連戦連敗の日本軍だぞ
米軍は圧倒的だったじゃないか

あれは世界初の原爆を世界に知らしめるために、生贄にされただけにすぎん

626名前:不要不急の名無しさんID:
>>606
なんで在日って日本下げのためなら平気で嘘を付くんだろうな
本当に浅ましいミンジョクだわ
663名前:不要不急の名無しさんID:
>>606
一億総火の玉だ、とあるように国民全部が死滅するまで戦わせる気でいたんだからしょうがない
ある程度のところで負けを認めることができないのね、政府がバカだから
もう少しすれば出るで財布が空っぽになるまでパチンコ回し続ける人のようなもん

昭和天皇自体もどこか一つでいいから勝てないのか!?って4月ごろだかに言い出して
それが1回でいいから勝つまで戦うに変わって勝てない戦争を継続させたわけね

693名前:不要不急の名無しさんID:
>>663
そこな、どこか一つでも勝てばと、少しでも有利な形で終わらそうとずるずると行ってしまったが負けた国がどうなるかを考えたら致し方なかったとも言えなくも無い
788名前:不要不急の名無しさんID:
>>663
日本はソ連に和平の仲介を依頼してたんだけど、ソ連はその件を英米に知らせた上で
ソ連・英米ともそれを無視したんだけど。
862名前:不要不急の名無しさんID:
>>788
和平工作ルートはいくつかあり、スイスのダレスルートが
もっとも「すじが良かった」らしいけど、残念ながらこのルートは
支援するのが民間人だけで、日本政府につぶされた
ソ連をひたすら信用していたのだから救いようがない
617名前:不要不急の名無しさんID:
アメリカの責任が問われないのはサヨクや自虐史観の連中の責任だよ。
こいつらは日本人に対して差別してる。アメリカがやった犯罪は無罪で、
日本人なら悪くなくても有罪扱いにしてるんだから。
652名前:不要不急の名無しさんID:
>>617
その考えがアメリカの思う壷、国内で争ってどうすんの?
711名前:不要不急の名無しさんID:
>>617
アメリカじゃなくて連合国だよ
で、今はアメリカと中国が対立している
で、反米感情を煽るためにこんな70年以上前のことを持ち出してきてる。今の日本の敵は中国だよ。自由を尊重するならね
774名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:04:19.07ID:/ff0sUvf0
>>711
今はまさにこの時点での民主主義国家及び国民の敵は中共だ
「香港特別行政区国家安全維持法」を英米は許さない
香港返還後50年は社会主義統治をしないというイギリスとの約束を保護にしたからだ
香港には英HSBCホールディングスの傘下のHSBC香港上海銀行があるのだ
629名前:不要不急の名無しさんID:
去年広島旅行行ったとき原爆資料館訪れたら白人だらけだったな、あれはアメリカ人なのか。
645名前:不要不急の名無しさんID:
>>629
とは限らないとおもう
660名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:53:48.41ID:nUB9Jlx00
>>629
オバマとハグしてさら
欧米から沢山、来るようになったとのこと
現地、広島の業者から聞いた
677名前:不要不急の名無しさんID:
>>660
あれはオバマだから実現出来たんだろうかな
白人大統領なら絶対拒否すると思う
694名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:56:16.15ID:nUB9Jlx00
>>677
それは思う
白人だったら拒否反応が出たろう
黒人だからこそ実現できた

何とも皮肉だよな

630名前:不要不急の名無しさんID:
民間人にも特攻玉砕させるつもりだった、つまり戦闘員扱いということ
いかに当時の日本人が狂ってたかということだよね
651名前:不要不急の名無しさんID:
>>630
今も若者にGoToさせてるから同じだけどな。家族に特攻してるようなものだしw
768名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:03:00.88ID:bOtfCXn20
>>630
前回の東京五輪でも、マラソン選手に
プレッシャーをかけて自殺させてたし
日本人の精神は変わらないだろう
647名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:52:46.09ID:nUB9Jlx00
チョン→自分達みたいに喚き散らして欲しい
チャン→離間工作の一環でやってる
アメリカ→何でキレないのか理解できない
日本→終わった話
698名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:56:48.67ID:bFE9T2VM0
>>647
在日はカネの為にやってる。
828名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:10:32.97ID:pEiXuoSY0
>>647
キノコ雲Tシャツは
許されたのか?

激怒していたけど?

853名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:13:13.73ID:nUB9Jlx00
>>828
許されたから
また
何をしてもいい

ってヤツは当然、殴られる

648名前:不要不急の名無しさんID:
まあヒトラーの暗殺が成功して何とかして対ソ連戦に転換出来たら日本も早期降伏できたかも
699名前:不要不急の名無しさんID:
>>648
ヒットラーが自殺する前に天皇に電話なり電報でも打っときゃ、早期に降伏したかもね。
735名前:不要不急の名無しさんID:
>>648
敗戦条件として国体護持が最優先だったから
連合国がこれを認めればあったかも知れない
でも最後まで認めなかったから
一説にアメリカは徹底的に日本を叩くつもりだったから早期講和にならないよう条件に加えなかったというのがある
751名前:不要不急の名無しさんID:
>>735
国体護持ってほんとくだらないよな
そんなもののためにみんな殺されたのかと
662名前:不要不急の名無しさんID:
民間人虐殺に要も不要もねえんだわ
678名前:不要不急の名無しさんID:
>>662
ヤリ持って訓練させて米兵が上陸してきたら殺させる気でいたんだから
民間人じゃあないんだよなあ
717名前:不要不急の名無しさんID:
>>678
本物のアホだろお前w軍人と非戦闘員の定義も知らないのかよwww
754名前:不要不急の名無しさんID:
>>717
まあ、言いたいことはわかるが
無駄別爆撃やってるやつらの理屈って、そのレベルで狂ってるんだよな。
軍人は芋を食うから、芋作ってる農家は軍関係者。だから殺してOKとか。
756名前:不要不急の名無しさんID:
>>717
総力戦の概念では普通に戦力だからなあ
あいつら同じアメリカ人にもアトランタ陥落とか海への進軍で容赦なくやってるし
787名前:不要不急の名無しさんID:
>>717
非戦闘員の定義なんて時代によって違うね
690名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:55:53.72ID:L5rptCrd0
朝鮮人はどこまで下劣なんだ?
戦争してないのに被害者面w
ここまで恥知らずなのもいいとこw
721名前:不要不急の名無しさんID:
>>690
倭人総督府の管理者の棒子様やがwwa
736名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:00:15.80ID:L5rptCrd0
>>721
韓国は早く北朝鮮と決着つけろよヘタレw
705名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:57:24.02ID:L5rptCrd0
どんな非人道的な行為も時が正当化させる

そうだよ。日本が今、元寇許さない!とかいうか?

737名前:不要不急の名無しさんID:
>>705
他国に対する虐殺、侵略、強奪なんでもありって言ってるのか?
あたまオカシイぞ
750名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:01:12.67ID:L5rptCrd0
>>737
そんなのは容認しない
しかし200年もすれば許すしかない
誰も生きてないんだから
804名前:不要不急の名無しさんID:
>>750
容認しないのに許すしかない。矛盾してまっせ
なんで容認できないことを許すことになるんだ?

道義的にみておかしいことが時の経過でなぜ正当化される?
ヒトラーはユダヤ人にとって永遠に悪の権化だろう、悪は悪のままだ
原爆も同じだろう

706名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)14:57:24.21ID:e5+TwNO10
落としたから本土決戦をやらずに済んだ
771名前:不要不急の名無しさんID:
>>706
本土決戦前に降伏したのはソ連参戦を上層部が知ったからでしょ
ソ連に占領されたら天皇処刑、天皇制廃止は決定だから、昭和天皇も決断した
810名前:不要不急の名無しさんID:
>>771
無知すぎる。想像でモノ言う前に少し調べたら。検索するだけなんだから。
874名前:不要不急の名無しさんID:
>>810
ウヨクの想像で書かれているものを検索しても意味ないよ
895名前:不要不急の名無しさんID:
>>874
右翼が書いたものしかないと思ってるんだ?ほんと無知丸出しだな。歴史に意見言う資格なし。
709名前:Ikh ◆tiandrU0uo 2020/08/06(木)14:57:40.01ID:RVn924AP0
アルベロヴィッツとシャーウィンって、俺は全然名前知らなかったけど、原爆投下の意思決定
プロセスの研究で、その道では専門家として知られているそうであるねw

>著書Atomic Diplomacyにおいて、広島・長崎への原爆投下の決定において米国政府内で重視されたのは、
>戦争終結を早め、日本本土上陸の実施で生じうる米軍将兵の犠牲を回避できるという点ではなく、
>原爆の破壊力を実際に示し、将来的なライバルとなりうるソヴィエト連邦に政治的恫喝を加える点にあったとする「原爆外交」テーゼを提示した。

これはハーバート・ファイスなどの戦争終結要因を重視する正統派解釈に異を唱えるものであったことから、激しい学問的論争を生じることとなった。

716名前:Ikh ◆tiandrU0uo 2020/08/06(木)14:58:21.80ID:RVn924AP0
>>709
あ~途中で書き込んじゃったけど、>>709の後半は、アルペロヴィッツの業績についての説明ね。
725名前:不要不急の名無しさんID:
ていうか太平洋戦争は初めから負けが確定した状態で始まった。
真珠湾攻撃の時にアメリカ側への通達が遅れたので、それがプロバガンダに利用されて
日本側は休戦の機会を失ったのさ。持久戦になれば物量で負ける。
まあ外務省の失態だが、そもそも失態なのかどうかすら謎。陸海軍の作戦負けのように言われるが
戦略戦闘自体が外交の延長である以上、初めの失敗を解消できずにずるずる長引いただけだな。
797名前:不要不急の名無しさんID:
>>725
駐米日本大使館でパーティがあったからとか、
タイピストがどうこうとかいわれているけど、
そんな些末なことだけではないだろうね
米国はとっくに暗号解読していて真珠湾攻撃を知っていてわざとやらせた説もあるし
(米国世論の厭戦気分を一気に変える意図だったとも
じっさいに一気にかわったし)
851名前:不要不急の名無しさんID:
>>797
いや、当時の軍部は米英びいきの政治家を監視していた。外務省関連もそのひとつだろう。
戦後の米英中心の世界構築とか大雑把な夢に浸ってた人物がいてもおかしくはない。いわゆる当時の国賊だ。
実際に敗戦によってそれは実現したし、ただもう随分年月が流れて当の米英もプラグマティズムの国だから
どんどん変わっている。変えずに化石のような遺物を抱えてる日本は特殊だが
いい面も悪い面もあるから見直そうって機運が期待されているのかもね。
732名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:00:06.38ID:ypZds9jm0
なんで日本人ってアメリカに原爆落とされてんのに親米なの?
どんだけ卑屈なの?
752名前:不要不急の名無しさんID:
>>732
>なんで日本人ってアメリカに原爆落とされてんのに親米なの?
>どんだけ卑屈なの?

ロシアと中国と比較して

811名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:08:27.33ID:nUB9Jlx00
>>732
ガチでアメリカに勝つつもりではあったので
原爆が手元にあったら使ってたんでね

僕は被害者なんですぅ

なんてメンタルはダサい

789名前:不要不急の名無しさんID:
日本がアングロサクソンの国だったら アメリカは100%原爆を落とさなかっただろう

全世界の有色人種は結集してヤンキ—を血祭りにあげてやるぞ

特に白人至上主義のキチガイ・トランプは火炙りの刑にしてやるぞ

834名前:不要不急の名無しさんID:
>>789
アメリカの一般市民は日本は友軍と思っていた。

関東大震災の時は陸軍が先導して、アメリカ女に着物を
着せて募金活動して、最大の援護金を送って来た。

だから真珠湾は奇襲のみではなく、裏切りだったんだよ。

879名前:不要不急の名無しさんID:
>>834
関東大震災の時にアメリカ国籍を持つ五歳児と大杉栄を虐殺して井戸に捨ててとぼけてたら
アメリカ大使館が激怒して皇軍である憲兵隊が
実は子供殺しやってるバレたじゃないですか
アメリカはコレを理由に開戦しても良かったレベルの事件だぞ
918名前:不要不急の名無しさんID:
>>879
それでも開戦せずに援護金を送ってきたのは、
日本が味方だと思っていたから。
790名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:05:59.34ID:sFDD0+OY0
さっさと降伏しなかった日本政府にも責任があるだろ。
ズルズル抵抗して、株でいう所の損切りが出来なかったせいで、原爆落とされたわけだから。
一方アメリカも大量破壊兵器を使用するので降伏しろとを勧告するべきだった。
まず無人の海上にでも投下して、威力を見せつけるべきだった。
876名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:16:37.21ID:V0gaLYdb0
>>790
海軍は沖縄戦を最後の決戦地として稼働可能な戦闘部隊をほとんど投入したが
陸軍は本土決戦をするつもりだったので、下手に降伏すると陸軍が叛乱を起こす
恐れがあった。実際、終戦前夜に近衛師団が師団長を殺害して叛乱を起こしたくらいだ。

陸軍は各地でぼろ負けしてたくせに奉天会戦のような大会戦をやりたがってた。
それが本土決戦。そんなもんやってたら多くの国民が犠牲になって天皇制が
吹っ飛んでただろうな。

897名前:不要不急の名無しさんID:
>>876
それもねえ、陸軍は本土に全軍の3割強の手つかずの兵力を維持していたので
国内でゲリラ戦になったらベトナム戦争みたいな泥沼に突入する恐れがあったのさ。
だから早く終わらせねばならなかった。幸い海軍は艦艇のほとんどがポンコツになってたので
これを利用しない手はないということで海軍善玉論で馬鹿を持ち上げたというのが
戦後政策に向けた下準備だろうな。陸軍は手ごわいので恐れられてと思う。
930名前:不要不急の名無しさんID:
>>897
終戦前から戦後政策に向けてかなり練られてたよな
いまだに手の上にあるわ
968名前:不要不急の名無しさんID:
>>897
食料も弾薬も燃料もなかったから、ゲリラ戦にはならない。

日本人が大量に死ぬだけだ。

陸軍も実戦力がない二線級のみ。

978名前:不要不急の名無しさんID:
>>968
馬鹿だな。食料も弾薬も燃料も乏しい状態で始まるのがゲリラ戦だ。ランボーを100回くらい見ろよw
999名前:不要不急の名無しさんID:
>>978
日本兵はランボーの戦闘能力を持っていない。
もし持っていたなら、南方で負けはしない。
28名前:不要不急の名無しさんID:
>>999
私が言いたいのはねw
アンタが称賛してるアメリカによるフィリピン独立なんて
満州国や他の大東亜共栄圏の名の下独立した国と同じ不平等なものだったって話をしてるのだよw
だからねwアンタがそんなフィリピン独立を称賛するのなら
似たりよったりの満州国を独立させた日本の行為も称賛しなさいよw
この皮肉wわかるかね?w
984名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:32:15.29ID:/ff0sUvf0
>>897
なるほど自衛隊結成時に帝国海軍の残党は収集されても帝国陸軍の残当は収集されずにアメリカが指導したのはそういう理由なのか
793名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:06:15.43ID:Omlv0O+A0
俺は被爆二世だけど
原爆投下が無ければ
米軍の宮崎と九十九里上陸作戦と、ソビエトの北海道上陸作戦で大勢の犠牲と
北海道は南北分断又は丸々占領されてたと思うけどね
801名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:07:28.48ID:/ff0sUvf0
>>793
確実にソ連が本格的に参戦してきて敗戦後に米ソ分割統治になっていた
832名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:10:48.43ID:EC294geT0
>>801
青森ぐらいまでロシア人入植地で
男はシベリアで森林伐採して大量死
と容易に予想できるね
なにしろ総帥はスターリン閣下だ
857名前:不要不急の名無しさんID:
>>832
ソ連揚陸艇とか持ってねえし
ドイツとの戦争で疲弊していた
一方対ドイツ戦であんま活躍しなかったアメリカは余裕あった
833名前:不要不急の名無しさんID:
>>801
じゃおらんとこは北かもな
835名前:不要不急の名無しさんID:
>>793
なんかアメリカに原爆を落としてもらって良かった、とでも言ってる風に聞こえるな
悪人の中でももっとも善良な悪人に捕まって良かった言ってる風にも取れる
847名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:12:35.12ID:I+iRO0hb0
>>835
戦前の日本が検閲だらけの糞国家だったので一度徹底的に負けないと改善されないから
日本を負かしたのがアメリカだったのが幸運だったということ
873名前:不要不急の名無しさんID:
>>847
なんかヤクザに飼われてる風俗嬢みたいだな
「あの人ほんとうはいい人なんです!」ってさ
866名前:不要不急の名無しさんID:
>>835
実際ソ連とアメリカの飼い犬になるならアメリカ一択だろw
リッチな飼い主のがまだマシじゃん
858名前:不要不急の名無しさんID:
>>793
それは間違いないよな
災い転じて福となすだわね
795名前:不要不急の名無しさんID:
まあはっきりしてるのは現在の中華人民共和国は日本vs中華民国、太平洋戦争で
漁夫の利をえて成り上がった国と言うことだな。もとは山賊だからね。
アメリカもグローバリズムを捨ててタイトな国になろうとしている。
これまでの価値観を変える時期でもあるし、また正確に過去を把握しようという
一種の転換期でもある。
861名前:不要不急の名無しさんID:
>>795
中国は日本が育てたんだよな
富国強兵、和魂洋才、大東亜共栄圏、八紘一宇

日本が成し遂げられなかった明治日本の理想をそのまま受け継いでるのが今の中国

868名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:15:30.46ID:nUB9Jlx00
>>861
なら普通選挙くらいやれよ
872名前:不要不急の名無しさんID:
>>861
それはない。そもそもキャラが違うからな。初めが胡散臭いのは長続きしないってのがセオリーだよw
890名前:不要不急の名無しさんID:
>>872
確かに、韓国も北朝鮮も戦前の日本の焼き直しだし
台湾もベトナムもシンガポールも日本を手本にしてる。アジア全体が日本見習って国作ってて

それぞれの民族性が出て違うものになってる

907名前:不要不急の名無しさんID:
>>890
台湾見てると昔の中国人はやはり聡明だったんだなと思う中医学や自然哲学は素晴らしいものがある
796名前:不要不急の名無しさんID:
もうさ、フィリピンでも大打撃うけてるんだわ
マニラ湾の戦いとかあちこちで
マッカーサーを追い出したら大反撃にあって
もう、そこらでやめときゃよかったんだよな
822名前:不要不急の名無しさんID:
>>796
やめときゃよかったができるならさっさと中国から撤退して満州だけ残すでよかったんよ
ついでに本国の指示も聞かず間抜けな工作やってたやつらを全員処刑できれば最高
941名前:不要不急の名無しさんID:
>>822
アホな在日馬鹿チョン達が
自分達の民族歴史ルーツでもない高句麗を自国領土にしようと無理矢理満州国を独立させ
馬鹿チョン達が日本から独立したのち馬鹿チョン領土にする気満々だった満州国馬鹿チョン政府組織
現実敗戦後取り残された満州国内の馬鹿チョン達を朝鮮族といったところでただの密入国の半島馬鹿チョン達
現在の南馬鹿チョン国歌が満州国歌なのが論より証拠
満州国国歌を作ったのが馬鹿チョン
953名前:不要不急の名無しさんID:
>>941
アメリカに噛みつけないから朝鮮人に八つ当たりってか?かっこわるすぎるわ
799名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:07:05.08ID:C0Ls7STB0
原爆が必要だったかというのはつまり原爆の投下がなくてもソ連参戦だけで日本は本土決戦前に無条件降伏したかってことだけどこれはもう聖断を下した昭和天皇にしかわからん
まあ個人的にはたった一発の爆弾で都市が壊滅してしかもそれを立て続けに落とされたって事実は決断を下すにあたって当然大きな影響はあったと思うけどな
875名前:不要不急の名無しさんID:
>>799
>これはもう聖断を下した昭和天皇にしかわからん

御聖断はイレギュラーだったんだよ
本来天皇は内閣の決定に従うだけ
しかし長崎投下後の御前会議でポツダム宣言を受諾するか内閣が割れた(陸軍大臣が反対した)

通常の手続きとしては内閣解散→新総理指名→再組閣→再会議となるが
そんなことやってる時間はない
で、天皇と個人的に付き合いのあった鈴木総理な天皇に御聖断を依頼した
鈴木の妻が天皇の乳母だったから

904名前:不要不急の名無しさんID:
>>875
天皇は北支の軍隊を引き揚げさせたり、226で怒りの
コメントしたり、独自にやってることもある。
957名前:不要不急の名無しさんID:
>>904
コメントというか大元帥だからやろうと思えば近衛率いて226反乱部隊鎮圧できただろうけど
でもそれをやっちゃ立憲君主として失格なんだよ
制度と実態の矛盾に苦しめられたのが昭和天皇
806名前:不要不急の名無しさんID:
当時の日本は民間人なんていない
国民総動員法のせいで全国民が軍属あつかい
だから民間人殺戮にはあたらない
817名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:09:04.73ID:Nft4gAAG0
>>806
幼稚園児も赤ん坊も軍属だから殺しても良いって無理があるだろう
844名前:不要不急の名無しさんID:
>>817
女がかかえているのが爆弾か乳飲み子か区別つかないから
殺していいんだよ。
812名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:08:36.69ID:vscyFEyF0
そもそもアメリカと日本は戦う相手を間違えただろ。
日本とアメリカかが戦って得したの誰だよ。
中国とロシアだろ?共産主義の奴に騙されたんだよ
スパイに両方やられたんだよ。
今の現状を見てみろよ。誰が得したよ
826名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:10:06.95ID:/ff0sUvf0
>>812
ハルノートを突きつけてきたコーデル・ハル国務長官が後年ロシアの工作員だと発覚する
892名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:19:20.86ID:vscyFEyF0
>>826
もっと、日本人もアメリカ人も知るべきだよね
913名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:22:27.89ID:/ff0sUvf0
>>892
すまん、スパイなのが発覚したのはコーデル・ハルではなくてハル・ノートの原案を書いたハリー・ホワイトだった
838名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:11:22.77ID:Dmp5cZLj0
>>812
結局アメリカじゃなくて中国に情報戦でまけたんだよな
ここは、正しく認識するべきなんだけど、なぜかアメリカに負けたことになってる
845名前:不要不急の名無しさんID:
>>838
中国の毛が多い奴に負けたなんて認識したら発狂する奴が出るから
899名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:20:19.89ID:zF6sfPIj0
>>838
そう。それをもっと日米で認識しないと。
あれは結局お互いに共産主義にやられたんだよ。
911名前:不要不急の名無しさんID:
>>838
中国どころか、暗号解読もろともにほんぐんの情報が筒抜けだったかろくに調べもしないからな
日系人や朝鮮人からどれだけ情報提供があったか
936名前:不要不急の名無しさんID:
>>911
ていうか戦前戦中を通じて存在したのは中華民国で、戦争が終わってしばらくしてできたのが
中華人民共和国。つまり現在の中国は戦争とはなんにも関係ない脇役で、
デビューは文化大革命つう内乱からだな。
848名前:不要不急の名無しさんID:
>>812
スペイン内戦でフランコが敗北してたら危機感を抱いた米英仏と独伊が反共同盟を組んでたのかも
867名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:15:29.36ID:/ff0sUvf0
>>812
ああ、すまんソ連のスパイなのが発覚したのはハルノートの原案を書いたハリー・ホワイトだった
852名前:不要不急の名無しさんID:
金だして開発した以上使わないとね
予算かけた分の成果と人体実験のためだよ
まあそのおかげで日本は分断されずに済んだとこあるけど
870名前:不要不急の名無しさんID:
>>852
分断統治されていれば、ドイツのように冷戦終了と共に国家主権を取り戻せた

日本は永遠にアメリカ軍の支配下だよ

883名前:不要不急の名無しさんID:
>>870
ドイツが再統一してどれだけ苦労したと思ってんだよ
東西屈指の優等生同士であれだけ苦労したんだぞ
886名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:18:26.27ID:/ff0sUvf0
>>870
当時に「米ソ分割統治のあと米ソは冷戦状態に入りソ連崩壊によって冷戦が終わる」と言うのがわかるやつは高度な予知能力があるやつだ
エスパーなど実際にはいないよ(´・ω・`)
961名前:不要不急の名無しさんID:
>>886
苦労しながらも統一できたのはなんだかんだで裕福なドイツだったからだしな
朝鮮半島とか統一するときは超絶不幸な結果の統一しかないし
そして統一しても不幸な結末にしかならない
882名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:17:32.27ID:QK3LfsTK0
いや必要あるだろ
ジャップを痛め付けないとな
894名前:不要不急の名無しさんID:
>>882
ん?宿主である日本人様に寄生虫が噛み付くとはどういうこった?
おい、朝鮮人
902名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:20:37.36ID:QK3LfsTK0
>>894
糞虫ジャップアメリカ様にひれ伏せ
923名前:不要不急の名無しさんID:
>>902
火病かよwクソうける朝鮮人www
アメリカ”様”とかまだ事大主義やってるの?本当にお前らってタマなしだなw
888名前:不要不急の名無しさんID:
もういいよ
その子孫を憎んでも仕方ないし、お互いリスペクトしあえる関係ならそれでいい
896名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:19:45.46ID:/ff0sUvf0
>>888
そうそう過去のことは今の敵をどうするか片付けてからだ
910名前:不要不急の名無しさんID:
>>888
在日を使って分割統治されてるうえ米国債で搾取され続けてるのにリスペクトもクソもないんだが
901名前: 【東電 78.9 %】 2020/08/06(木)15:20:35.29ID:3C0OIpAg0
大統領が虐殺大好きだったんだろ
917名前:不要不急の名無しさんID:
>>901
第二次大戦当時のアメリカで、黒人やインディアンがどう扱われていたか

アフリカや東南アジアの植民地で
白人が現地人に何をしていたか

現代の常識だと信じられないことしてたわけでな

934名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:25:44.05ID:qvmF/aRi0
>>917
それを言っちゃうと
アイヌ民族や琉球民族に我々がやってきたことは
アメリカがインディアンに対してやったきたソレと大差ないという事実も言われてしまうよ。

いくら隠してもやられた側の子孫はハッキリと伝えられ記憶してる

僕の幼馴染はアイヌ系

959名前:不要不急の名無しさんID:
>>934
言われたら、大差あると言い返すのではだめかのぉ
969名前:不要不急の名無しさんID:
>>934
それは洗脳論法
大差ある

白人はインディアンやアフリカ原住民に、同化政策なんてしてないよ

日本が白人だったらアイヌは狩られて絶滅
朝鮮人は民族強制移住だよ

今の倫理観で言えば
アイヌへの同化政策が善だったとは思わないけど
当時の倫理観からやったことで、悪意があったわけではない

906名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:21:21.74ID:XJRUr3Vg0
お前らは何でも朝鮮人にしたがるけど日本人嫌いの欧米人も多いよ
916名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:23:06.08ID:nUB9Jlx00
>>906
欧米人は不細工
924名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:24:03.39ID:XJRUr3Vg0
>>916
いやそういう話じゃねーし
928名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:24:37.79ID:nUB9Jlx00
>>924
欧米人は臭い
908名前:不要不急の名無しさんID:
旧日本軍はイスラムみたいな特攻自爆作戦をやっていたので徹底的に潰す必要があった
天皇は神ではないんだよ(笑)

人間は人間だ。洗脳してはならない
だがリトルボーイ、ピカドンで目が覚めただろ(笑)

ゝ(( (:!、 !:) ノノ/
  _ゝー"~゙゙`~"ー_、
`,-"_,-"T゙~Tニ"=ヾ;丶
(;(_-_ ̄| |   );)
`ヾ゙⌒~| |⌒~゙ン
゚ゝ(( (:!、 !:) ノノ/
  _ゝー"~゙゙`~"ー_、
`,-"_,-"T゙~Tニ"=ヾ;丶
(;(_-_ ̄| |   );)
`ヾ゙⌒~| |⌒~゙ン
ワァー゙"゙ー┫|┣~"゙゚
.・゙. , | │ |..・ ゚ ゙
;\(⌒∥ !! ∥)⌒)/キャー
(^(⌒(|   |⌒))⌒
___ 
/////\ ┌─┐
/// 田 \┘ └ ┌┐
/二二二二\┌─┐

912名前:不要不急の名無しさんID:
>>908
死ねよ朝鮮人
976名前:不要不急の名無しさんID:
>>912天皇は神ではないんだよ

でも佳子ちゃんはかわいいね
ゝ(( (:!、 !:) ノノ/
  _ゝー"~゙゙`~"ー_、
`,-"_,-"T゙~Tニ"=ヾ;丶
(;(_-_ ̄| |   );)
`ヾ゙⌒~| |⌒~゙ン
゚ゝ(( (:!、 !:) ノノ/
  _ゝー"~゙゙`~"ー_、
`,-"_,-"T゙~Tニ"=ヾ;丶
(;(_-_ ̄| |   );)
`ヾ゙⌒~| |⌒~゙ン
ワァー゙"゙ー┫|┣~"゙゚
.・゙. , | │ |..・ ゚ ゙
;\(⌒∥ !! ∥)⌒)/キャー
(^(⌒(|   |⌒))⌒
___ 
/////\ ┌─┐
/// 田 \┘ └ ┌┐
/二二二二\┌─┐

915名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:22:56.75ID:qvmF/aRi0
アメリカを擁護するわけじゃないけど

当時のアメリカからすれば、日本なんて完全に北朝鮮みたいな存在
確実に負ける戦争でも負けを認めず「特攻」してきた

恐怖しかなかったと思う

実際、
北朝鮮と日本が戦争になれば、
我々日本人は会話の通じない奴らに「おかしな恐怖」を覚え、
太平洋戦争時の アメリカVS日本 のように
「あいつら完全に潰さんとダメだな、話にならん」ってなりそう笑

たしかに原爆の威力は強すぎるが、
当時のアメリカの視点を鑑みるなら、選択肢として存在していたことに不思議は感じない。

それくらい「特攻」「人間魚雷」は別の恐怖を与える。

944名前:不要不急の名無しさんID:
>>915
ジリ貧だった米国がなんとか参戦して金儲けしようとしてた話はなかったことになってるのか
947名前:不要不急の名無しさんID:
>>915
原爆は一発あたりは凄まじいけど 同じような損害は安い通常兵器でも十分に与えられるから
アメリカ視点で考えるなら実験以上の価値はないよ 
そもそも新兵器なんだから脅威として成り立たない
963名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:29:39.82ID:nUB9Jlx00
>>947
弾で遠くの人がプチプチ殺されるより
一人目の前で斬殺された方が怖い

殺害人数だけの問題ではない

979名前:不要不急の名無しさんID:
>>963
どっちもこええよw
950名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:27:53.49ID:EC294geT0
>>915
同意
しかも巨大な陸軍力が日本本土に温存されてるので
硫黄島の数十倍を超える人類史上最大級の惨禍になることは容易に予想できた

そこで親日派は秋からの飢餓で大量死させるという人道的方法を提案し
反日派は核爆弾で一気にカタをつける方法を提案した

はっきり言えばどちらも日本の人的被害の甚大さはほぼ同じだった

951名前:不要不急の名無しさんID:
>>915人間は平等なんで爆弾背負って死んでこいは確実に洗脳だ

イスラム主義に近いがそれ以下だ
天皇を神と崇める行為はどうかしてる
人間の祖先まで戻すとペキン原人ですから(笑)

ゝ(( (:!、 !:) ノノ/
  _ゝー"~゙゙`~"ー_、
`,-"_,-"T゙~Tニ"=ヾ;丶
(;(_-_ ̄| |   );)
`ヾ゙⌒~| |⌒~゙ン
゚ゝ(( (:!、 !:) ノノ/
  _ゝー"~゙゙`~"ー_、
`,-"_,-"T゙~Tニ"=ヾ;丶
(;(_-_ ̄| |   );)
`ヾ゙⌒~| |⌒~゙ン
ワァー゙"゙ー┫|┣~"゙゚
.・゙. , | │ |..・ ゚ ゙
;\(⌒∥ !! ∥)⌒)/キャー
(^(⌒(|   |⌒))⌒
___ 
/////\ ┌─┐
/// 田 \┘ └ ┌┐
/二二二二\┌─┐

939名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:25:57.42ID:XJRUr3Vg0
まあ、米国には米国の立場
日本も日本の立場があった

悪いだのいいだの
やめようぜ

殺し合いだよ
検証して反省して記録し頭からは忘れよう

960名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:29:13.08ID:UlFBGHXl0
>>939
水に流すかよ
アメリカはそう言う国だって事を警戒しておく必要がある
羊みたいに言いなりになっていると滅ぶわ
972名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:30:31.61ID:XJRUr3Vg0
>>960
そうだな
それも正しい
いいなりになるのは違う

友人になろう

994名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:33:39.49ID:UlFBGHXl0
>>972
友達にはなれないだろ
アメリカはいつも自己中
対等になるように努力すべき
945名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:26:50.89ID:FYoNRGOC0
必要ないとは思うけど国民を洗脳して神風特攻に終止符を打つための決定打になったよ
958名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:28:59.39ID:ficrLnTL0
>>945
どう洗脳したんだ?
974名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:30:36.84ID:FYoNRGOC0
>>958
断れば非国民と非難され家族までボコボコにされるんだぞ
986名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:32:32.43ID:ficrLnTL0
>>974
断れば?なにを?
956名前:不要不急の名無しさんID:
まあ特攻だのなんだのと勇ましい海軍ではあるが、当の機械油などをアメリカから買ってた可能性も高い。
艦艇エンジンオイルにしても。つまり内情はわけがわからんのであるw
973名前:不要不急の名無しさんID:
>>956
アメリカ製のエンジンをライセンス生産してアメリカ軍と戦争しながらライセンス料を払ってたらしいぞ
993名前:不要不急の名無しさんID:
>>973
まあな。陸軍が頭抱えてただろうな。陸軍の主戦場は中国大陸と東南アジアだからね。
964名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:29:42.27ID:bOtfCXn20
ブライダルデザイナーの桂由美が戦争中、
自分の血で「女だけど海軍に入れて下さい」と
手紙を書いて送ったぐらいみんな洗脳されてた
975名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:31:03.00ID:Nft4gAAG0
>>964
当時の女の子はみんな海軍に憧れてたって
制服が抜群にかっこ良かったらしい
いまでいうならジャニーズ事務所にいれてください的な感じ?
982名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:32:11.77ID:bOtfCXn20
>>975
陸軍派と海軍派で揉めてたらしい
990名前:不要不急の名無しさんID:
>>975
今でもアナポリスとか未来の海軍将校ゲットするために
きれいな女の子集まってるじゃん
入れ食い状態だし
977名前:不要不急の名無しさんID:
洗脳がひどいのは今の日本人なんだけど、なぜか戦前の日本人のほうが
洗脳されていると思ってるんだよな。まあ朝鮮人が成りすまして書いてるのかもしれないが。
981名前:不要不急の名無しさん2020/08/06(木)15:32:11.10ID:XJRUr3Vg0
>>977
日本人はいつもバイアスかかってるからなぁw
995名前:不要不急の名無しさんID:
>>981
そんなことはない。
現代だけだろう。
998名前:不要不急の名無しさんID:
>>981
バイアスがかかるのはどこも同じだろう。
ただ認知バイアスが精神障害レベルなのは朝鮮人。韓国紙でも報道されてる。
989名前:ばーど ★2020/08/06(木)15:32:58.03ID:ILLUnMTi9
次スレ

原爆投下「必要なかった」 米歴史学者 ★4 [ばーど★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1596695555/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。