【日本】日清戦争・日露戦争・第一次大戦は勝てたのに、どうして第二次大戦は負けたの?

1名前:イグナヴィバクテリウム(愛知県) [GB]ID:
sssp://img.5ch.net/ico/1fu.gif
美濃市泉町の小倉山善光寺境内にある「英霊供養堂」が、四月ごろ修復された。
日露戦争に出征し、戦死した市内外の兵士を悼んで作られた英霊人形を祭る。
一部劣化していた英霊堂が元の姿に近づき、戦争を生々しく後世へと伝え続
ける。 

英霊堂は本堂の西にあり、中に英霊人形九十五体が祭られている。木像で高さ
六十センチほど。りりしい表情を浮かべながら銃を持つ兵士や、馬に乗る騎兵
の姿を表現している。「美濃市史・通史編下巻」によると、人形が亡くなった
息子にあまりにも似ていて抱きしめた母親がいたというほど、精巧にできている。
足元には法名や所属部隊、兵種、階級、氏名、出身地が書かれ、生い立ちが分かる。

人形研究家の千田靖子さんが英霊人形について記した日本人形玩具学会の学会
誌「人形玩具研究」によると、上有知(こうづち)町(旧美濃町)の有志が
作り、一九〇七年(明治四十年)に「忠魂記念堂」を建てて安置した。しかし
、太平洋戦争終戦後、連合国軍総司令部(GHQ)が軍事関係のものを次々と
破棄し、英霊人形も対象に。忠魂記念堂も破壊を命じられた。

https://www.chunichi.co.jp/article/98453

30名前:オセアノスピリルム(メキシコ合衆国) [US]2020/08/09(日)00:51:06.10ID:x+tewBWb0
>>1
負け組ドイツと組んだから
955名前:エアロモナス(中部地方) [US]ID:
>>30
ドイツは韓国と組めば日本を滅ぼせたのに残念
46名前:レジオネラ(東京都) [JP]ID:
>>1
その3つに勝って地区予選を勝ち抜いたら本大会でいきなり優勝候補と激突。
75名前:ゲマティモナス(大阪府) [SK]ID:
>>1
なまじ日清・日露・第一次大戦で勝っちゃったからだろ
151名前:ディクチオグロムス(東京都) [CN]2020/08/09(日)01:25:02.63ID:QsNNPD3/0
>>1
当時の八紘一宇とか大東亜共栄圏のスローガンを考えるに
今の中朝の人民民族を俯瞰すると
まったくあてにならなくて、そんな理想とはかけ離れた連中であり
全然無理筋、あんな連中を巻き込んで実現することは不可能だったと思われるが。
170名前:グロエオバクター(あゆ) [US]2020/08/09(日)01:30:34.11ID:HkgQEKak0
>>1
日本とアメリカが戦争したのは国際金融資本とその日米エージェントによって…
日本を敗戦させるのは最初から決めていた

【林千勝】日米戦争を策謀したのは誰だ 【WiLL増刊号 016】
https://youtu.be/BooWecBvfjY

1 林千勝先生講演「日本の勝算と敗北 現代への教訓 近衛文麿の野望と挫折 」
https://youtu.be/yQKdjoLZxQ0
2 林千勝先生講演「日本の勝算と敗北 現代への教訓 近衛文麿の野望と挫折 」
https://youtu.be/-DXJpXr-T38
3 林千勝先生講演「日本の勝算と敗北 現代への教訓 近衛文麿の野望と挫折 」
https://youtu.be/gwc-DEka1N4

【我那覇真子「おおきなわ」102】林千勝氏が答える、「世界を支配するものたち」の歴史と実態
https://youtu.be/8elprwRsERQ

林千勝・講演会 【日米開戦・陸軍の勝算 日本の勝算と敗北ー現代への教訓】
https://youtu.be/fVUFNGm_Qv0

179名前:バークホルデリア(和歌山県) [ニダ]2020/08/09(日)01:32:14.58ID:0vJkhgZ/0
>>1
おまえみたいな現実が見れないバカウヨばかりになったから
計画的に話を進められなくなったならだよ。
はじめから負けるべくして負けたんだよ。
いつまでも夢ばかり見てるなボケ。
それか一人であの世に逝って夢の続きを見れば?ばーーか
252名前:スフィンゴモナス(空) [US]2020/08/09(日)01:49:47.91ID:QF1D8jEU0
>>1
自前で全部揃う国と戦って勝てると思うか
工作機械を敵国から買ってる
そんな国が勝てると思うか
279名前:カンピロバクター(愛知県) [FR]2020/08/09(日)01:54:54.43ID:+uZCt5KI0
>>1
第一次世界大戦=日本のアジア進出作戦
第二次世界大戦=日本へ石油封鎖に対する抵抗

燃料なければ勝てまへん

301名前:クトニオバクター(ジパング) [NL]2020/08/09(日)02:02:51.07ID:TTqydLsr0
>>1
アメリカやヨーロッパに居たユダヤ人
ロックフェラーやロスチャイルドから
戌辰戦争一次大戦まで日本は資金源をサポートされてきた。
しかし二次大戦はそのアメリカやヨーロッパが敵国に成ったので軍資金あらゆる支援は無く自力の戦争だったから枯渇して負けた。
それだけ。
314名前:レジオネラ(兵庫県) [US]ID:
>>1
これはノーベル賞受賞者と同じように、日本国の中枢ではっきり出てる。
日清戦争→藩閥政治(薩長)→勝利
日露戦争→藩閥政治(薩長)→勝利
太平洋戦争↓(東日本人自らご丁寧に作成)→無条件降伏
743:名無しさん@1周年:2017/01/11(水)09:58:10.73ID:+IK3EUUO0
東日本=政財界の指導者。経営者。知的労働者。
西日本=パシリw 今日も明日も東日本へ移住して顎でこき使われるw

東条英機陸軍大将、首相→東京
山本五十六海軍大将ーー→新潟
米内光政海軍大臣、首相→岩手
井上成美海軍大将ーーー→仙台
板垣征四郎陸軍大将ーー→岩手(満州事変の関東軍高級参謀)
木村兵太郎陸軍大将ーー→東京(インパール作戦時のビルマ方面軍司令官)
近衛文麿首相ーーーーー→東京
石原莞爾関東軍参謀副長→山形(満州事変の立案、指揮実行)
小磯國昭関東軍参謀長→→栃木
阿南惟幾陸軍大将、大臣→東京
安藤利吉陸軍大将→→→→宮城

宮沢喜一 武蔵高校  (東京)  東京帝国大学法学部
細川護煕 学習院高等科(東京) 上智大学法学部   
羽田孜  成城学園高校(東京) 成城大学経済学部
村山富市 東京商業高校(東京) 明治大学専門部
橋本龍太郎 麻布高校 (東京) 慶應義塾大学法学部
小渕恵三  都立北高校(東京) 早稲田大学大学院政治学研究科
森喜朗   金沢二水高校(石川)早稲田大学第二商学部
小泉純一郎 横須賀高校(神奈川)慶應義塾大学経済学部
安倍晋三  成蹊学園高校(東京)成蹊大学法学部
福田康夫  麻布高校 (東京) 早稲田大学政治経済学部
麻生太郎  学習院高等科(東京)学習院大学政治経済学部
鳩山由紀夫 小石川高校(東京) 東京大学工学部
管直人   小山台高校(東京) 東京工業大学理学部
野田佳彦  船橋高校 (千葉) 早稲田大学政治経済学部

【一極集中】人口増の東京圏でも千葉、神奈川→東京は転出超過に・・・人口は地方→都市→大都市→都心(東京23区)へと移動★5 c2ch.net
https://daily.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1484008380/743

414名前:エンテロバクター(東京都) [ニダ]ID:
>>1

4戦3勝なら上出来だろ

結果はアングロサクソンが支配する近代を生き残って世界第3位の経済大国
治安、教育、安定性でアジアで最も良好なのが日本だし

416名前:スフィンゴモナス(北海道) [US]2020/08/09(日)03:08:35.56ID:1bNShQ4V0
>>1
朝鮮と併合したから
455名前:コルディイモナス(ジパング) [US]ID:
>>1
日露でミラクルが起きたのが間違い。
それをひきずった
646名前:フラボバクテリウム(富山県) [TR]ID:
>>1
昭和天皇が自ら分析してる

昭和20年9月9日
昭和天皇から皇太子へあてた手紙

手紙をありがとう しっかりした精神をもって 元気で居ることを聞いて 喜んで居ます

国家は多事であるが 私は丈夫で居るから安心してください 今度のような決心をしなければならない事情を早く話せばよかったけれど 
先生とあまりにちがったことをいうことになるので ひかえて居ったことをゆるしてくれ 敗因について一言いわしてくれ

我が国人が あまりに皇国を信じ過ぎて 英米をあなどったことである

我が軍人は 精神に重きをおきすぎて 科学を忘れたことである

明治天皇の時には 山県 大山 山本等の如き陸海軍の名将があったが 今度の時はあたかも第一次世界大戦の独国の如く 
軍人がバッコして大局を考えず 進むを知って 退くことを知らなかったからです

戦争をつづければ 三種神器を守ることも出来ず 国民をも殺さなければならなくなったので 涙をのんで 国民の種をのこすべくつとめたのである

穂積大夫は常識の高い人であるから わからない所あったら きいてくれ  寒くなるから 心体を大切に勉強なさい

653名前:エアロモナス(茸) [CN]2020/08/09(日)07:06:24.28ID:XJPOzIOl0
>>1
ドイツについたからじゃね?
666名前:デスルフォバクター(大阪府) [IT]2020/08/09(日)07:15:21.50ID:kkfFZBEY0
>>1
アメリカを相手にしたからだろ
満洲利権をアメリカと合同統治にすれば
戦争も回避出来たのに馬鹿な利権軍部や官僚が
欲張ったのが全て
679名前:ナウティリア(中部地方) [CO]2020/08/09(日)07:23:31.66ID:1Ldi3U/L0
>>666
それやってれば第一次のパイももっとよりよく分捕れたし
かつイギリスの離間工作されないから
第二次でも「ナチスの同盟者」中国国民党を大っぴらに攻撃出来たし
ヴィシー政権下の仏領インドシナやインドネシアへの侵攻もかなりスムーズに行えただろうな
733名前:デロビブリオ(西日本) [AR]ID:
>>666
王道楽土に人種差別撤廃に反対したアメリカを参加させられるわけがない
満州にはアメリカを超えられるだけのポテンシャルがあった
671名前:フラボバクテリウム(富山県) [TR]ID:
>>1
これを読んでみ
この体質は現代でもあまり変わってないかもな

76年前の今日、ミッドウェーで大敗した海軍指揮官がついた大嘘
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/55940

730名前:スフィンゴモナス(埼玉県) [CN]2020/08/09(日)07:59:22.90ID:/JsRv5Qs0
>>1
第一次大戦までほぼ負けないしの状態できて軍部が調子に乗って
現状分析を怠って勝てる戦い方をしなかったから

現在の新型コロナの対策で無策状態の政府と第二次大戦で敗北した日本は同じようなもの

780名前:カウロバクター(dion軍) [US]2020/08/09(日)08:48:37.34ID:atx/UNwz0
>>1
大東亜戦争がなかったら
どんな世界になっていたんですか?
852名前:アルテロモナス(ジパング) [US]2020/08/09(日)09:46:50.55ID:viJL8nn80
>>1
またトンキン族差別に繋がるから
日清日露と太平洋戦争がまるで別の国かのように戦い方や外交力が違う理由を分析するのはやめてください。
因みに太平洋戦争を始めた歴史的無能の東條英機(トンキン出身)は日清日露を勝利に導いた長州がウザいので排除するため、
陸大の入試で山口県出身者を落とす工作をしています。
藩閥政治解消後、自分は有能と勘違いしてる無能のトンキン出身者が日本の中枢食い荒らし続けた結果、
日本が悲惨な近現代史になってるからといって、トンキン族を差別してはいけません。
875名前:エリシペロスリックス(茸) [ニダ]ID:
>>1
アメと国力が違いすぎる。
大戦末期にはアメは空母1週間に1隻造って
いたし、1機の製作費が巡洋艦並みのB-29を
4000機も造っていた。
881名前:スピロケータ(日本のどこか) [US]ID:
>>875
あと1年耐えれば、クソアメ公破産してたのにな、気合が足りない
904名前:デスルフレラ(SB-Android) [US]ID:
>>881
あと1年とか言ってる時点で話にならんて気付けよ馬鹿
そんな間抜けな考えだからロクに補給線も確保できないのソロモン諸島に攻撃仕掛けて兵隊飢え死にさせんだよ
間抜け
952名前:デスルフォバクター(東京都) [IT]2020/08/09(日)10:59:10.52ID:2u/HxBoe0
>>881
1年延びたら原爆を大量に落とされている
966名前:デスルフレラ(SB-Android) [US]ID:
>>952
事実、3発目は用意されていたからな
882名前:スフィンゴモナス(茸) [KR]2020/08/09(日)10:08:24.21ID:zO7M8/HP0
>>1
チームが違ったからや
953名前:エアロモナス(中部地方) [US]ID:
>>1
ジャップが韓国を侵略しなければ韓国が日本を叩き潰して戦勝国になれたのに
2名前:ヴィクティヴァリス(家) [BR]2020/08/09(日)00:43:47.16ID:DYTDMM5A0
イギリスと米国と中国と同時に戦争して勝てるか?
305名前:スファエロバクター(東京都) [US]2020/08/09(日)02:03:53.85ID:hktHnYIp0
>>2
太平洋戦争と呼称しているように元々アメリカとしか戦争しているつもりはなかった
しかも勝てる戦争だと思ってなく、初めから引き分け狙いだった
そう考えると真珠湾攻撃が悪手なんだよね
アメリカ大使館の送別会が原因で通告が遅れたって話だが
338名前:エリシペロスリックス(東京都) [KZ]ID:
>>305
アメリカと引き分けというのがそもそも分が悪い
マスメディアの発達した70年代と違って情報伝達に時間がかかるから
厭戦感情がやっと広がったのが農村まで徴兵された末期
340名前:クトニオバクター(神奈川県) [AU]2020/08/09(日)02:19:59.01ID:nKJP7Lra0
>>305
満州事変で張作霖ころして、満州収奪
が一番すべての中国人を怒らせた
ソ連の援助、工作もあるが国共内戦という日本より優先すべき事態があったからでソ連の工作はそれを終わらせたにすぎない
リットン調査団、国連決議反対、国連脱退
蒋介石の米国での反日キャンペーン成功
満州収奪による本格的な反日活動で上海の日本人が被害
軍隊派遣 日中戦争 長期化 他国の本格介入 真珠湾
401名前:ミクソコックス(東京都) [US]ID:
>>340
ぶっちゃけあの当時中国人が怒ったところで何がどうなるわけでもない
あの局面で日本の一番の正着打は「アメリカ+αと満州権益を分けあう」だったけど
関東軍と一部軍部と国民感情がそれを許さなかった時点で日本には詰めろがかかってた
411名前:クトニオバクター(神奈川県) [AU]2020/08/09(日)03:01:45.94ID:nKJP7Lra0
>>401
アメリカのマスコミを動かして大々的な反日キャンペーンを成功させた
日中戦争勃発の年のTimesのパーソンオブザイヤーに蒋介石を載せた
これで日本は中国に勝てなくなった
816名前:ロドバクター(富山県) [US]ID:
>>411
クソ五毛
全ては日露戦争だろうが
あれで中国大陸利権を欲しがっていたアメリカの仮想敵国になった
862名前:テルモトガ(北海道) [US]ID:
>>816
 米国が敵になったのは、日米共同で満州開拓をするという条約を旧陸軍が潰したから。
それで損をした米国の富豪の息子がルーズベルトの政治的盟友という時点で察しろよ。
876名前:フィシスファエラ(光) [US]ID:
>>862
それなんて条約なの?
浅学な俺に教えてくれ
4名前:テルモリトバクター(東京都) [FR]2020/08/09(日)00:43:51.64ID:O/N/BOf70
中国と韓国が本気出したから
38名前:ヒドロゲノフィルス(茸) [CN]ID:
>>4
韓国なんてザコ国ないんだが
40名前:ヘルペトシフォン(茸) [US]ID:
>>4
韓国は戦後に分断国家として出来た新しい国。
50名前:ニトロソモナス(光) [ニダ]ID:
>>4
廃墟だった国が?全て自力で発展できましたか?
57名前:チオスリックス(ジパング) [CN]ID:
>>4
なかなかの釣り師だわね
103名前:カテヌリスポラ(神奈川県) [JP]ID:
>>4
いや
そこは完勝しとるし
片っぽは属国にしてたし
(´・_・`)
110名前:スピロケータ(神奈川県) [PL]ID:
>>4
クソ食い猿さぁ…w
153名前:パルヴルアーキュラ(愛知県) [VE]ID:
>>4
韓国はやっぱり世界最強だよね
日本軍は第二次世界大戦で韓国軍にビビって降伏したもんね
344名前:ネイッセリア(SB-Android) [CA]2020/08/09(日)02:21:06.81ID:kr1pAkxL0
>>4
そして、日本と戦ったのは
台湾と北朝鮮という
990名前:クテドノバクター(ジパング) [US]2020/08/09(日)12:34:54.51ID:yTaeUeMZ0
>>344
韓国も戦っただろ!?
日本の足を引っ張ってさ。
353名前:緑色細菌(光) [IT]ID:
>>4
中国支配から抜け出すこともできずにすがり付いてきた朝鮮人が仇で帰すのかw
ロシアにも怖れをなしてw
指を咥えていただけだろうがw
所詮は蒙古の娘婿とその後のエベンキ族と混血w
682名前:パスツーレラ(北陸地方) [CN]2020/08/09(日)07:24:05.68ID:e4df8b0D0
>>4
真に恐れるべきは有能な敵ではなく無能な味方であるっていうしな
703名前:メチロフィルス(埼玉県) [US]2020/08/09(日)07:37:35.08ID:Dye8/bv70
>>4
韓国(朝鮮)は日本の子分だった
707名前:スフィンゴモナス(山形県) [ニダ]ID:
>>4
正しい歴史学んだらすぐ死ねチョン。
767名前:クテドノバクター(茸) [US]ID:
>>4
常敗無勝の名は伊達じゃない!
844名前:アキフェックス(福井県) [US]2020/08/09(日)09:42:23.09ID:qyy3AZz/0
>>4
韓国という国はその時代ありませんでしたが
なぜ、平気で嘘をつくのですか?
あっちの方は嘘つきと言われても事実で
差別になりませんよ、今後
870名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [DE]2020/08/09(日)09:59:30.86ID:DbUt+ZzI0
>>4
頭悪いな
971名前:ビブリオ(東京都) [ニダ]2020/08/09(日)11:38:23.61ID:g5aAFbze0
>>4
東京都民が馬鹿だと思われるからやめてよね
5名前:ジアンゲラ(京都府) [US]2020/08/09(日)00:44:02.42ID:B0zO3ULm0
ドイツと同盟
963名前:アシドバクテリウム(おにぎり) [US]ID:
>>5
近衛文麿がアホでした
6名前:ヴィクティヴァリス(東京都) [US]ID:
アングロサクソンに逆らっちゃダメなんだよ
7名前:ビフィドバクテリウム(北海道) [US]ID:
江田島平八が居なかったから
19名前:エンテロバクター(東京都) [SE]ID:
>>7
江田島が後10人いたら勝ってたと言われてるだけやぞ
8名前:メチロコックス(東京都) [AU]2020/08/09(日)00:47:01.33ID:AusK9ob00
もっと力をつけて、石油やその他資源を備蓄してからじゃないとだめだったな。それか核兵器開発に成功してから。
308名前:アルテロモナス(福岡県) [MX]2020/08/09(日)02:06:06.62ID:i6KjMl4T0
>>8
いや、人口が少な過ぎなんだよ
圧倒的資源があったとしよう 誰が戦う?
413名前:カンピロバクター(やわらか銀行) [ニダ]2020/08/09(日)03:02:27.22ID:3QQr4zDb0
>>8
力つける前に手を打たれた
740名前:カルディセリクム(東京都) [RU]ID:
>>8
今の中国
795名前:グロエオバクター(茸) [ニダ]2020/08/09(日)09:09:08.37ID:GDo25GTs0
>>8
満州からわずか15年の話だからな
ゼニゲバと軍が力もってやりたい放題はじまって敗戦まで
9名前:デスルフレラ(長野県) [JP]ID:
実力
11名前:エンテロバクター(東京都) [SE]ID:
日本は上官が無能の糞組織だったけど
清や露は更にダメダメな貴族制帝国国家で家柄や皇帝の一存で将軍決めてたから

国民党やアメリカには日本は組織として戦争に絶対に勝てない

12名前:ヒドロゲノフィルス(埼玉県) [CN]ID:
WWIはおこぼれ
WWIIは調子乗って仕掛けたからのフルボッコ
65名前:セレノモナス(東京都) [ニダ]ID:
>>12
>WWIIは調子乗って仕掛けたからのフルボッコ

はぁ?
ハルノート知らんやつは語るな

683名前:デスルファルクルス(東京都) [CN]2020/08/09(日)07:24:05.92ID:xsipUh9M0
>>65
ハルノートを出させた時点で負けなんだよ

今の中国が同じ道を歩んでいる
後世から見たら、ボンベイの演説が中国を追い込んだって事になるのだろうな

874名前:フラボバクテリウム(家) [US]2020/08/09(日)10:05:39.91ID:sbzEsJO00
>>683
その通り
戦争は戦闘だけがすべてじゃない、ってこと
736名前:アルマティモナス(東京都) [US]ID:
>>12
調子乗って仕掛けたのではなく講和を目的で仕掛けたら軍部が調子に乗って止めどころを失った
&米がそもそも主戦的だったから
14名前:カンピロバクター(山形県) [CN]2020/08/09(日)00:47:47.87ID:5tlzJnea0
同盟国と連携が取れなかったから
34名前:テルモアナエロバクター(埼玉県) [CN]2020/08/09(日)00:53:34.45ID:GLIg6n8E0
>>14
そもそも同盟国が遠すぎるw
日本だけ孤立無援じゃん。
106名前:エンテロバクター(東京都) [SE]ID:
>>34
戦略的思考が出来て無かった大日本帝国海軍がドイツに頼まれたインド洋の西側への南雲機動部隊の行動を断ったのよ
それでミッドウェー作戦とかやりやがった
ちゃんとやってればエル・アラメイン戦の英国は背後から補給線を脅かされ
ドイツが勝利してエジプトからレバノントルコが枢軸軍の手に落ち
ドイツは黒海を支配することが可能になってドン川南部からの攻勢によって
さすがのスターリングラードも耐えきれなくなって陥落し
B軍集団の渡河北上が可能になって東部戦線はドイツの勝利
戦力の西部戦線集中可能になってロンドンも陥落という
マンシュタインが描いた勝利の方程式が見事決まった筈なのに
目先の損得だけに踊った貧乏性の大日本帝国海軍のせいで全てご破産になったのよ
126名前:グリコミセス(埼玉県) [CN]2020/08/09(日)01:18:53.12ID:RqDVLSsk0
>>106
そもそもドイツは当時日本と戦争してた中国をこっそり支援してたしそれを知ってる日本がドイツの頼みを聞く義理なんて無いから
420名前:カンピロバクター(やわらか銀行) [ニダ]2020/08/09(日)03:09:48.85ID:3QQr4zDb0
>>106
日本は開戦から全勝しか許されない戦略の綱渡りでミッドウェー海戦までこじつけたんだぞ
当初予定の真珠湾攻撃で米空母機動部隊を殲滅する事が出来なかったのが綻びの始まり
428名前:グリコミセス(関西地方) [US]2020/08/09(日)03:12:58.35ID:puzKFD5O0
>>420
それで壊滅をさせていても
敗戦が20年8月から21年8月になるだけ
アメリカなんて毎週のように空母を作れたんだから
441名前:カンピロバクター(やわらか銀行) [ニダ]2020/08/09(日)03:21:49.82ID:3QQr4zDb0
>>428
だから日本側は短期決戦を挑んだんだぞ
空母機動部隊殲滅、ミッドウェー沖にて艦隊決戦で米連合艦隊殲滅、これでアメリカに厭戦機運が広まり講和に応じるはずと希望的観測から戦略が成り立っていた
449名前:グリコミセス(関西地方) [US]2020/08/09(日)03:29:08.72ID:puzKFD5O0
>>441
アメリカ側日本が戦争継続していく国力が無いことを既に知っているから
日本側のある程度叩いたから講和を、なんて絶対に乗らない
アメリカ側は戦力の拡充までのらりくらりと交わし続ける
アメリカ側は日本を徹底的に叩く覚悟だったのを日本の政治家や軍人が見誤っただけ
454名前:カンピロバクター(やわらか銀行) [ニダ]2020/08/09(日)03:34:01.70ID:3QQr4zDb0
>>449
のちのベトナム戦争のような厭戦機運の広まりの可能性はあった
たった50000人程度の戦死者でアメリカが手を引かないといけなくなった
463名前:グリコミセス(関西地方) [US]2020/08/09(日)03:46:36.42ID:puzKFD5O0
>>454
いや無理だよ
パールハーバーの件があるから

「アメリカは日本軍に国土を攻撃されたんだよ
ベトナム戦争とはわけが違う」

これは、アメリカドラマのバンドオブブラザースの冒頭で実際に生き残った兵士の言葉だよ

>>462
なるほど君は日本にはではなく
英国からして見てれば日本と同盟を結ぶ意味が無い
そう言ってるわけだよね?

465名前:カンピロバクター(やわらか銀行) [ニダ]2020/08/09(日)03:48:18.00ID:3QQr4zDb0
>>463
それは宣戦布告の不手際をまんまとプロパガンダに利用されたに過ぎない
466名前:グリコミセス(関西地方) [US]2020/08/09(日)03:51:16.04ID:puzKFD5O0
>>465
逆にそれを日本人がアメリカ人に言って
納得させられると思うかい?w
全くの0ではないだろうけどアメリカ人の大半は聞く耳持たないだろう
それが結果だよ
アメリカ人からしてみたら日本人の言い訳にしか聞こえないだろう
263名前:ミクロモノスポラ(埼玉県) [ニダ]2020/08/09(日)01:52:16.80ID:NWxVvsz+0
>>14
目的も同じじゃないしな
16名前:クトノモナス(神奈川県) [RU]ID:
中国とアメリカとヨーロッパとソ連相手に勝てると思う方がおかしい
せめて半分は仲間にいないと勝てない
17名前:アナエロプラズマ(東京都) [PH]ID:
勝って兜の緒を締めなかった
788名前:アクチノポリスポラ(東京都) [US]2020/08/09(日)09:00:37.12ID:p7+a3Q7/0
>>17
これ
油断したから
せっかく東郷平八郎が言ってくれてたのに
18名前:クロオコックス(東京都) [ID]ID:
日清日露一次=イギリスと組めたから
二次=イギリスと切れたから
20名前:コルディイモナス(空) [US]2020/08/09(日)00:49:30.55ID:Grjgwpf70
どこの時点の選択で間違ったのか
37名前:テルモアナエロバクター(埼玉県) [CN]2020/08/09(日)00:55:04.90ID:GLIg6n8E0
>>20
満州鉄道で米企業を追い出した所からかな。
完全に外交を誤っている。
240名前:ミクロモノスポラ(埼玉県) [ニダ]2020/08/09(日)01:46:44.09ID:NWxVvsz+0
>>20
三国同盟
424名前:カンピロバクター(やわらか銀行) [ニダ]2020/08/09(日)03:11:26.98ID:3QQr4zDb0
>>20
国際連盟脱退
21名前:オセアノスピリルム(大阪府) [CN]ID:
組む相手を間違えたね
ナチの快進撃に目が眩んでしまった
22名前:クトノモナス(日本) [US]ID:
コミンテルンと新聞のせいだろ
陸軍と天皇陛下に全部責任押し付けてるけど
ちゃんと総括しないと第三次世界大戦も負ける
667名前:デスルファルクルス(東京都) [CN]2020/08/09(日)07:15:22.96ID:xsipUh9M0
>>22
コミンテルンと新聞も結局は蒋介石が動かしたようなものだからな
23名前:コルディイモナス(コロン諸島) [ヌコ]ID:
アメリカが強すぎた
24名前:チオスリックス(大阪府) [JP]ID:
日清も日露も同盟関係が上手く行ってただけ
別に日本だけの力で勝ったわけじゃない

今も昔も一国で敵を打ち負かせるほどの国力がある国はアメリカだけ
他の国は同盟関係次第じゃ勝ったりするし負けたりする

33名前:フソバクテリウム(福岡県) [GB]2020/08/09(日)00:53:16.48ID:5wTNPPhb0
>>24
イギリスにとって日本は超都合がよかったんだよな
ロスチャとかにとっっても、当時の大国を経済的に消耗させるておいしかった
797名前:ネイッセリア(東京都) [FR]2020/08/09(日)09:11:14.11ID:YggGPyac0
>>33
ロシアを牽制するのに極東の国が都合がよかったんだろうな
ロシア海軍がわざわざ遠征しなくちゃならなかったし
ロシアの国力削りたいって思いもあったろうね
当時最新鋭の戦艦を自国より日本に優先してまわしてくれるほど優遇してくれたようだし
25名前:アシドバクテリウム(茸) [US]ID:
毎週空母を造れないような国だからアメリカに負けたんだぞ��
26名前:シトファーガ(大阪府) [CN]ID:
やっぱり米英と組まないと
27名前:ジオビブリオ(東京都) [US]2020/08/09(日)00:50:37.17ID:ha1SDH5s0
ペリーが来た時の米国のGDPは日本のたった2倍だったのにビビりまくって
真珠湾攻撃の際には50倍も経済格差があったのに突入していった日本は
変な国だみたいなことを磯田道史がよく言ってるよな
59名前:グリコミセス(埼玉県) [CN]2020/08/09(日)01:00:38.58ID:RqDVLSsk0
>>27
マスコミに入り込んだ共産主義者に扇動されてやられただけ
当時はもちろんネットなんてなかったから日本中新聞に煽られて本来友好国だった米国と戦争なんて意味がわからないものに突き進む羽目になった
今で言えば日本が産油国であるサウジアラビアと戦争するようなものでほんと意味がわからない

米国も共産主義者の暗躍に気がついたのは大陸がほぼ赤化して朝鮮戦争になってから

66名前:デスルフォバクター(茸) [US]ID:
>>59
やはりコミンテルンの暗躍にやられたんだよな
274名前:ミクロモノスポラ(埼玉県) [ニダ]2020/08/09(日)01:54:29.69ID:NWxVvsz+0
>>59
マスゴミっていつの時代も酷いよな
504名前:ヴェルコミクロビウム(ジパング) [US]2020/08/09(日)05:16:59.07ID:q3luXAiQ0
>>59
今の日本でも共産主義者は少ないながらもいたるところに「共産主義者だってことを隠しながら」潜伏してる

隠れ共産党員狩りが必要だ

857名前:バクテロイデス(光) [BR]ID:
>>27
戦争のときはともかく
ペリーの時代にgdp差なんかわかるわけないのの
アホなのその学者
当時の印象として現代なら宇宙人が宇宙船できたようんもんだぞ
そのときに相手が2倍程度だからびびるななんて誰もわかんねーよ
864名前:デスルフロモナス(家) [US]ID:
>>857
日本には当時木造の帆船しか無かったんだから、蒸気エンジンで動く鉄製の艦船が大砲構えて複数で来たんじゃビビるのが当たり前

まぁゲリラ戦やれば十分勝機は有っただろうけど、そういう戦闘方法を幕末の日本人は知らなかったしなw

891名前:ミクソコックス(東京都) [US]ID:
>>864
というかそもそも史実的には幕末の幕府がペリーにビビったなんて事実はない
これ磯田道史自身も歴史番組で言っててよく知ってることな筈だけどな
901名前:ディクチオグロムス(新日本) [US]2020/08/09(日)10:16:06.12ID:4QcOjlcf0
>>891
ビビッたに決まっている

だからこそ浦賀で国書を受け取ることになる
長崎へ追い返せない事実が総て

915名前:クテドノバクター(岐阜県) [CN]ID:
>>901
清国の高官が書いた「海国図誌」で日本知識階級は世界の情勢を知っていたし
強国の清の惨状も琉球経由で知る。幕府の弱腰もそれが背景にある
衰え始めた幕藩体制が転覆するのは必然だった
31名前:コルディイモナス(コロン諸島) [ヌコ]ID:
ロシアのスパイに嵌められた
35名前:チオスリックス(大阪府) [JP]ID:
取り合えず戦争は負けちゃダメなんだよ
同じ事をしてるはずなのに勝った国の兵士は英雄として扱われ、負けた国の兵士は戦犯として扱われる
勝った方が法になる

とにかく泥臭くても卑怯でもいいから勝ち馬に乗れ
これがWW2で日本が学んだ事

36名前:クロマチウム(東京都) [ヌコ]ID:
そもそもする必要のない戦争だったのに、
大韓帝国wが日和見風見鶏だったせいで、否応なく巻き込まれたってのが正解。
結局、準備不足で戦うハメになって負けた
39名前:ストレプトスポランギウム(東京都) [US]ID:
ww1での戦勝側からどう追い込まれていったのか詳しく知りたい
abcdとかは知ってるけどそこまでの過程とか
43名前:シトファーガ(茸) [NO]ID:
第一次大戦とか

ヤル気ないドイツ軍を数に物言わせて
襲っただけやん

日清戦争はそもそも相手がやる気なし

45名前:クロオコックス(東京都) [CN]ID:
朝鮮人を仲間にしてしまったから
47名前:バークホルデリア(埼玉県) [US]2020/08/09(日)00:57:11.46ID:x1JVcHBl0
軍が暴走し調子乗ったから。やっぱシビリアンコントロールが必要
56名前:シトファーガ(茸) [NO]ID:
>>47

日清日露の日本の権力者が
シビリアンなのか微妙じゃのお

751名前:バークホルデリア(埼玉県) [US]2020/08/09(日)08:17:38.68ID:x1JVcHBl0
>>56
それ言い出したら徴兵制の国は、みな元軍人。
48名前:スファエロバクター(茸) [EU]2020/08/09(日)00:57:18.46ID:HI8ygz0p0
WW1で日本にビビってきたメリケンが
日英同盟破棄させる工作したからだな
62名前:ニトロソモナス(光) [ニダ]ID:
>>48
それはないと思うな。
原因は朝鮮と中国、近隣諸国のアジア同胞という意識をすぐに捨てなかったことかな。
であれば争わなくて良かったかもです。
156名前:ロドスピリルム(愛知県) [CN]2020/08/09(日)01:26:31.26ID:gpyhC7fn0
>>62
東南アジアはともかく、特アとは永久に同胞にはなれないと多くの日本人が知ったのは、割と最近だからな
52名前:ヴェルコミクロビウム(栃木県) [US]2020/08/09(日)00:59:14.08ID:krIA4za+0
前線を広げすぎた
適当な時期にドイツを裏切り和平すべきだった
54名前:アキフェックス(東京都) [US]2020/08/09(日)00:59:43.91ID:dDe4gPDb0
>>52
五十六「あの状態で講和とか無理げ―」
434名前:カンピロバクター(やわらか銀行) [ニダ]2020/08/09(日)03:17:55.15ID:3QQr4zDb0
>>52
そもそも真珠湾攻撃で空母機動部隊殲滅、東南アジアの植民地解放して欧米の支配圏を消滅させ、ミッドウェーに米艦隊引きずりだして艦隊決戦をワンサイドゲームで勝利して有利な状態で講和するのが戦争目的だったんだぞ
456名前:コルディイモナス(ジパング) [US]ID:
>>434
出来る訳ないよなw
464名前:カンピロバクター(やわらか銀行) [ニダ]2020/08/09(日)03:46:37.44ID:3QQr4zDb0
>>456
戦況に応じてプランを変更出来る余裕が一切無いのが日本の国力の限界だった訳だからね
何とかこじつけたミッドウェー海戦で惨敗後戦略は立てれず戦術で局地的にダメージ与えていたに過ぎない
470名前:ミクソコックス(東京都) [US]ID:
>>464
そもそも対米だけじゃなく対中も落とし所が見えてなかったしな
471名前:グロエオバクター(岐阜県) [CA]ID:
>>470
石油を取りに行っただけやからな
473名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)04:03:02.20ID:hXfvw1Bh0
>>471
話がよく見えないけど
日本は石油の調達を中国に期待してなかったぞ
話の流れがよくわからないけど
それは言いたい
472名前:カンピロバクター(やわらか銀行) [ニダ]2020/08/09(日)04:01:44.53ID:3QQr4zDb0
>>470
南京政府樹立でもケリつかなかったからね
58名前:アキフェックス(東京都) [US]2020/08/09(日)01:00:24.99ID:dDe4gPDb0
陸軍と海軍の仲が悪かった。これに尽きる
61名前:シトファーガ(茸) [NO]ID:
>>58

予算の取り合いしてたからね

84名前:アコレプラズマ(兵庫県) [CN]ID:
>>61
そもそも取り合いしてなくても負けてるやろw
よく言われるこうしてたらをやってたら、連合軍によって分割統治でより悲惨なことになってたろうな
63名前:クリシオゲネス(東京都) [JP]2020/08/09(日)01:02:27.94ID:PeeaxVG00
追い込まれて否応なく戦争に突き進んだんだろ?
アメリカが追い込んだのだよ
今の中国と同じ
78名前:テルモアナエロバクター(埼玉県) [CN]2020/08/09(日)01:06:13.81ID:GLIg6n8E0
>>63
追い込まれるような真似すんなよ………
満州を巡る日本の対応は、ケンカ売っていたようなもんだぞ。
83名前:チオスリックス(茸) [ニダ]2020/08/09(日)01:06:58.24ID:z+9/PU6x0
>>78
世界不況で外に出ないと人口を維持できない
95名前:テルモアナエロバクター(埼玉県) [CN]2020/08/09(日)01:11:02.17ID:GLIg6n8E0
>>83
米企業を容認するだけで良かったんだよ。
そもそも満州の開発なんて、日本一国で出来るような規模じゃなかった。
米企業を排除せずに、むしろ満州利権にアメリカを巻き込んで、共犯にする狡猾さが日本外交に無かった。
98名前:チオスリックス(ジパング) [CN]ID:
>>95
外交は今でもガキかと思うぐらい下手くそだね
残念ながら上手いのは北調査
64名前:ヴィクティヴァリス(神奈川県) [NL]2020/08/09(日)01:02:32.50ID:w64CgIlE0
ちなみにもし太平洋戦争で日本が敗北せず米英と和睦したら朝鮮人は皆日本人になってるからな
77名前:シュードアナベナ(兵庫県) [JP]ID:
>>64
考えただけでおぞましい
770名前:ジオビブリオ(東京都) [ニダ]ID:
>>64
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル
67名前:シントロフォバクター(東京都) [US]ID:
明治に作った戦略を越えたから。

それ以降戦略を考える奴がいなかった

70名前:プロカバクター(東京都) [ニダ]2020/08/09(日)01:04:02.62ID:lx2xYZcd0
Kの法則に決まってるだろ
79名前:クトノモナス(和歌山県) [DE]ID:
>>70
国賊 Kishi Nobusukeが疫病神だったな
71名前:シトファーガ(茸) [NO]ID:
タイムスリップしてタンクー油田を
教えてあげれば太平洋戦争はなかった
74名前:クトノモナス(和歌山県) [DE]ID:
日清・日露はイギリスの後ろ盾があったから
それでもロシアから賠償金を取れなかったみじめなジャップ
81名前:アナエロプラズマ(滋賀県) [KR]ID:
>>74
分断虐殺された雑魚グックは引っ込んでろ馬鹿w
76名前:チオスリックス(大阪府) [JP]ID:
日露戦争の時代ロシアは本当に強い国と思われてた
制圧してる範囲を見ても相当だったし実際はかなり強かった
でも極東の小さな島国が勝ってしまったからインパクトが大きかった

結局日本はイギリスだ
イギリスと仲良かった時代、日本は無敵に近かった
誰と組むかが全てなの

現代はアメリカがG7をG11やらG12にしようとか言ってるのもそういう事
世界でチーム編成が始まってるの
最強のアメリカが何故そんなことをしないといけないのか?
それほどアメリカは中国が一筋縄ではいかない強い国とみてるんだろう
そうじゃないならイラクみたいにアメリカ一国で戦争を始めてる
建国してから内外合わせて200回以上戦争してる超戦争大好き国家のアメリカが中々動かないくらいなんだから

80名前:クトニオバクター(三重県) [CA]ID:
両手使ってたら勝ってた
85名前:ジアンゲラ(庭) [KR]ID:
朝鮮を日本人と同等扱いしやがった
古朝鮮こと朝州あらため長州が諸悪の根源
328名前:ミクソコックス(愛知県) [US]2020/08/09(日)02:13:21.67ID:ckKcfEDE0
>>85
なぜか長州人に責任転嫁する人がいるけど
朝鮮の併合をすすめたのは山口出身の伊藤博文ではなく福島出身の林権助
あと戦陣訓をすすめたのも山口出身の山県有朋ではなく福島出身の畑俊六
90名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)01:09:18.75ID:hXfvw1Bh0
資源が無いから物量のアメリカに負けた
資源確保に本葬してたけど
全部抑えられて制裁もさせられてたから国を上げて国民から資源を集めた
石油もほとんど無いからゼロ戦の特攻隊が出来た
99名前:シトファーガ(茸) [NO]ID:
>>90

特攻隊が出来たのは

激戦でベテラン搭乗員消耗しまくって
通常攻撃では全く戦果をあげられない
状況だったからだぞ

116名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)01:16:25.48ID:hXfvw1Bh0
>>99
往復する燃料を節約するためだと聞いたけど?
石油はどうやって手にいれてた?
142名前:ディクチオグロムス(福岡県) [US]2020/08/09(日)01:22:03.21ID:aPSkJX0x0
>>116
>往復する燃料を節約するためだと聞いたけど?
それは有名なデマ。特攻機はちゃんと帰還分も燃料も積んで出撃する
じゃないと目標を発見できなかったとき、何もせずに全機海の藻屑になっちゃうのかよ
目標発見できずに帰ってきた特攻機は結構いる
燃料や潤滑油は戦前に輸入した分やパレンバンで精油されたもの物を使った
148名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)01:24:53.29ID:hXfvw1Bh0
>>142
戦争前に制裁されて石油も禁輸されてたのにそんなわけあるはずが無い
そもそも酷い精細で日本を苦しめハルノートで嫌がらせしたから戦争に踏み切ったのに流れがわかってないな

そもそも制裁されてて日本は疲弊し始めてたの

162名前:ディクチオグロムス(福岡県) [US]2020/08/09(日)01:28:18.30ID:aPSkJX0x0
>>148
制裁前の日本の石油の輸入量を調べてみな
買ったのはアメリカからだけどな
168名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)01:29:53.63ID:hXfvw1Bh0
>>162
それで何年持つんだ?
戦争は何年続いた?
188名前:ディクチオグロムス(福岡県) [US]2020/08/09(日)01:33:21.48ID:aPSkJX0x0
>>168
だから燃料は慣熟飛行訓練なんかを減らして節約したが、
航空特攻で片道燃料なんてことはしてないって
175名前:アキフェックス(東京都) [US]2020/08/09(日)01:31:09.02ID:dDe4gPDb0
>>162
日本「ダメリカさん、中国にちゃいちゃいするから激おこで原油売ってくれないお」

日本「ダメリカさんに謝るか・・でも独君が戦争しようって言ってるしな」

日本「よし!今ならまだ油あるから残った油だけで少しダメリカ懲らしめて、講和に持ち込むお」
五十六「(やべーこの人マジで言ってるの?)」(滝汗)
217名前:ハロアナエロビウム(新日本) [AT]ID:
>>175
>>195
なんか「滝汗」とか「ぐぬぬ」とかで笑っちゃったわ
敵国に馬鹿を投影して論破するのって楽しそう
こういうのをお人形遊びっていうのか
171名前:ストレプトミセス(東京都) [JP]2020/08/09(日)01:30:37.17ID:HZZyntbt0
>>148
帝国海軍機動部隊が日本本土を出撃したのはハルノート手交前だぞ
ハルノートなんてなくても日本(軍)が戦争する気だったのは確実
199名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)01:36:37.04ID:hXfvw1Bh0
>>171
日本が交流していた国はかなり広範囲だったからな
それは当たり前の話
大日本帝国として取り入れる予定だったから各地に基地を作ってた
それが仇となり分散し過ぎてあっという間に取られてしまった
119名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)01:17:36.94ID:hXfvw1Bh0
>>99
あと国民の生活する為の石油自体足りない状態だったらしいから
戦争の為だけに石油はを使えなかったってのもあるらしい
91名前:バチルス(東京都) [IN]ID:
そりゃもうKの法則だろ。
97名前:チオスリックス(ジパング) [CN]ID:
>>91
それな
元寇からなにも学んでいない
朝鮮半島を制した方が負け
これは人類が滅亡するまで普遍の理論
92名前:シトファーガ(茸) [NO]ID:
人口問題なんだよね

今と真逆で人口が増えすぎて
生存権を広げるしかなかった

少子化も問題なんだけど
多子も問題なんよ

111名前:クトノモナス(和歌山県) [DE]ID:
>>92
この世界の片隅にでも描写があるけど、
食料を朝鮮から奪っていたからな
132名前:ストレプトミセス(東京都) [JP]2020/08/09(日)01:20:43.85ID:HZZyntbt0
>>111
朝鮮じゃ足らずに満州→中支→インドシナまで行ってるんだよなあ
石油や鉄だけじゃなく米まで輸入に頼っていたというのが当時の日本の実態

ちなみに開戦の年1941年の米は記録的な凶作だ

321名前:緑色細菌(光) [IT]ID:
>>132
朝鮮に食料なんてあるのかよw
植林しない国にw
じゃあインドシナと朝鮮半島は同じ狢なんだなw
366名前:ストレプトミセス(東京都) [JP]2020/08/09(日)02:34:25.38ID:HZZyntbt0
>>321
併合後に米の生産やらせてるぞ
サムスン、現代財閥の祖はその日本向け米輸出で財を為した人間
288名前:ミクロモノスポラ(埼玉県) [ニダ]2020/08/09(日)01:58:19.22ID:NWxVvsz+0
>>92
ヤマト作る金で米なんていくらでも買えたんちゃうの
100名前:テルモデスルフォバクテリウム(北海道) [CN]ID:
戦争は所詮数だからな
日対米じゃ数字上どうやっても勝てん
104名前:グリコミセス(埼玉県) [JP]ID:
イギリスがキーマンなんだよな、この国は戦争だけは上手い。イギリスと組んどきゃ何とかなる。
108名前:アキフェックス(東京都) [US]2020/08/09(日)01:15:18.02ID:dDe4gPDb0
>>104
そうはいうても、WW2は戦地になって相当疲弊してるぞw
そうはいうても、世界で1番領土を広げたのが元でも露助でもなくイギリスという事実w
105名前:フソバクテリウム(SB-iPhone) [KR]ID:
大陸打通作戦とかいう
ただ中国大陸通過するだけの作戦で全力出し切っ
ちゃったかなりのキチガイだったから
113名前:デスルフロモナス(兵庫県) [US]ID:
朝鮮人が足引っ張ったから
118名前:デスルフォバクター(関東地方) [JP]ID:
法則
120名前:キネオスポリア(ジパング) [US]ID:
石原莞爾が元帥じゃなかった
121名前:クラミジア(日本) [EG]ID:
満洲までなら欧米も目をつむってくれてたのに…
140名前:ストレプトスポランギウム(ジパング) [GB]ID:
>>121
これな
適度なとこで協調して終わらせるという
意識がなく今のシナのように拡大一方
そりゃ世界から敵視されますわ
145名前:チオスリックス(ジパング) [CN]ID:
>>140
なかなかの慧眼だわね
いわゆる落とし所を見誤ったからこうなった
158名前:アキフェックス(東京都) [US]2020/08/09(日)01:27:12.83ID:dDe4gPDb0
>>145
満州って日本はわからん奴多いが、漢の国とは違うのが住んでるから中国人的には別国だしなw
167名前:チオスリックス(ジパング) [CN]ID:
>>158
漢民族じゃなくて女真族だしね
満洲国キープで大人しくしておけば良かったんだよ
結果論だけど

あ、朝鮮半島は放棄でいいです

122名前:デスルフォバクター(関東地方) [JP]ID:
ベトナム戦争でアメリカが負けたのも法則
125名前:アキフェックス(東京都) [US]2020/08/09(日)01:18:48.27ID:dDe4gPDb0
>>122
その前のチョン戦争も意味なかったね。北チョンだけほっとけばよかったのにw
123名前:クトニオバクター(千葉県) [US]ID:
アメリカが相手だから
軍指導者と物量の差
127名前:シトファーガ(SB-iPhone) [ES]ID:
かろうじて勝っただけなのに勝利を実力と勘違いしたから
139名前:アキフェックス(東京都) [US]2020/08/09(日)01:21:48.56ID:dDe4gPDb0
>>127
日露も結局、露助が戦争どころではないから講和に応じただけだもんなw
149名前:ロドバクター(東京都) [CN]ID:
>>139
グック悔しそうw
128名前:シトファーガ(茸) [NO]ID:
アメリカは第二次大戦はドイツと戦って
勝った戦争なんだよな

日本との戦いは刺身のツマ程度の認識

137名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)01:21:39.18ID:hXfvw1Bh0
>>128
アメリカはハワイに戦争記念館を作ってそこに日本を称える物や文書を残してるぞ
それだけ日本は手強く核兵器が無かったら勝てなかったと言う事
144名前:クトノモナス(和歌山県) [DE]ID:
>>137
「ジャップは卑劣で非人道的な手を使ってきたけど俺達(米国)は勝ったぜ」
的なホルホルだよ

真に受けるな

129名前:プロピオニバクテリウム(東京都) [CN]ID:
戦いは数だよ兄貴
130名前:クトノモナス(和歌山県) [DE]ID:
まずは短期決戦で優位に立って、
次に相手がそれで譲歩するって
二重の希望的観測を重ねてるんだよなぁ

周囲が自分の思い通りに動いてくれる甘ったれた坊ちゃんみたいな奴が、国のトップだと悲惨だよなぁ

154名前:グリコミセス(埼玉県) [CN]2020/08/09(日)01:26:26.05ID:RqDVLSsk0
>>130
総力戦なんて当時の常識じゃなかったからだよ
WW2の途中から各国が狂気に染まっていった

特にソ連なんて若年男性人口の殆どが戦死する有様でそれまでの常識で言えばとっくにソ連が敗北を認めて和平になってるはずであり得ないんだよ
だからドイツもそこまでの戦争は想定してないから負けた

134名前:フソバクテリウム(SB-iPhone) [KR]ID:
だいたい中国大陸に足一歩踏み入れたら広大すぎ

人間の足じゃこんなの歩いて横断するだけで
途中で死ねると思えるのに
満州国を維持しつつ国民党や共産党と
まったく話し合わなかった外交がわからない上に
戦略も戦術も小学生みたいなキチガイ上層部ば
かりだったから
もし満洲維持しながら中国と協力関係維持でき
ればワンチャンあった
157名前:シトファーガ(茸) [NO]ID:
>>134

それ、おとぎ話だわ
国民党は満州奪還を目標に
日本軍撃滅のチャンスを
常に伺ってたわけだから

283名前:ミクロモノスポラ(埼玉県) [ニダ]2020/08/09(日)01:57:13.40ID:NWxVvsz+0
>>134
満洲と台湾のみで満足しとけばよかったな
135名前:シネココックス(茸) [US]ID:
日本が日露戦争で勝ってからメリケンの奴ら企業スパイ使って日本の事調べまくってたらしいな
そんな国に勝てる訳ないわこっわ
136名前:チオスリックス(ジパング) [CN]ID:
地球ができて以来、あの国の法則は真理なんだよ
元寇では負け、秀吉も朝鮮半島にちょっかいだしたばっかりにお家断絶になり、
大日本帝国も未だに半島絡みで足を引っ張られる
関わったら負け
138名前:フランキア(北海道) [US]ID:
朝鮮人と関わったから
141名前:デイノコック(岐阜県) [ニダ]ID:
明も法則のせいで滅びたしな…
147名前:デロビブリオ(秋) [IL]ID:
原爆の開発競争に負けた結果
152名前:クテドノバクター(大阪府) [IT]2020/08/09(日)01:25:49.95ID:1yCS1e7V0
過去人「ゼロ戦乗っててんけど、そのはるか上にB29が飛びよるねんもん、無理ゲーやったわ」
161名前:フソバクテリウム(SB-iPhone) [KR]ID:
>>152
零戦も自画自賛ばかりで
ペラペラの装甲の零戦に対しすぐ
グラマンに必勝法編み出されてるからな
当時の日本は国民全員ヒロポンやってんのか
というぐらい幼稚な作戦ばかりだよな
155名前:ジオビブリオ(埼玉県) [US]2020/08/09(日)01:26:28.28ID:JeNvqjzg0
日露は戦略目標がはっきりしており落としどころとして早期講和に迅速に動けた
これはかなり有能

太平洋戦争は落としどころが曖昧で行き当たりばったりだった

明確な違いはそこ

200名前:グリコミセス(埼玉県) [CN]2020/08/09(日)01:36:55.26ID:RqDVLSsk0
>>155
太平洋戦争はっていうかWW2が異常なの
欧州戦線はソ連が勝ったって言うけどどうみても犠牲はソ連のほうがでかい
戦場も都市を空襲で焼き払ったり絶滅戦争と化していた

勝ったほうが狂気に染まってて負けたほうが常識的な戦いしてたんだよ

242名前:グロエオバクター(岐阜県) [CA]ID:
>>200
ソ連自体が地元民をアカのユダヤ人が虐殺しまくって乗っ取った国だからな
あの時代の元凶はマスゴミを操って対立工作させまくったユダカス共じゃ
159名前:プロカバクター(千葉県) [ZA]ID:
アメリカは無理だろ
160名前:アナエロリネア(家) [US]2020/08/09(日)01:27:24.65ID:T5Q/Nk310
まともに無線も使えないのに勝てるわけないだろ
163名前:アキフェックス(東京都) [US]2020/08/09(日)01:29:00.24ID:dDe4gPDb0
>>160
せっかく暗号作っても全部ばれてるしな。ここは漢字という武器を使えば、解読できないくらい複雑にできたのになw
166名前:テルモトガ(東京都) [IR]2020/08/09(日)01:29:44.62ID:jjVn6uc10
>>163
津軽弁で
176名前:シュードノカルディア(ジパング) [CA]2020/08/09(日)01:31:52.25ID:tfO7VGiA0
>>166
江戸時代に唯一幕府の間者がいなかったのは津軽藩じゃなくて薩摩藩だがな
理由は言語が複雑すぎて真似できず現地人に馴染めないから
183名前:アキフェックス(東京都) [US]2020/08/09(日)01:32:53.31ID:dDe4gPDb0
>>176
漱石「よし、間をとって旧仮名遣いにしよう!」
164名前:アルマティモナス(神奈川県) [AU]ID:
もともと精神論だけの国だったから化けの皮が剥がれた
177名前:ジオビブリオ(埼玉県) [US]2020/08/09(日)01:32:09.06ID:JeNvqjzg0
>>164
それは正しくはないな

物理的に「無理なこと」を成し遂げようとしたから精神論に頼らざるを得なくなって合理的な思考ができなくなった
今の韓国みたいにな

187名前:フソバクテリウム(ジパング) [JP]ID:
>>177
今の日本は昔より賢くなったのかね
190名前:チオスリックス(ジパング) [CN]ID:
>>177
あら、またあなたの意見に100%賛同だわ
自作自演ちゃうからな!
165名前:クテドノバクター(SB-Android) [US]ID:
石油を輸入している相手に喧嘩売るとかイかれてるにも程があるだろ
馬鹿だろ完全に
180名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)01:32:35.60ID:hXfvw1Bh0
>>165
喧嘩の発端は日本人がアメリカで働き過ぎたから今の中国人みたいな存在でジャップジャップとけなされてたのが事の発端
かなり日本人が嫌われてたらしい
207名前:クテドノバクター(SB-Android) [US]ID:
>>180
いや、アメリカ含む連合各国に散々止められていたのに仏印進駐して喧嘩売ったからだろ…
移民日本人がどうのとか大勢に関係ないわ
歴史勉強したの?
218名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)01:40:20.41ID:hXfvw1Bh0
>>207
ジワジワ制裁されたから別の国と手を組むのは当たり前だろ
239名前:クテドノバクター(SB-Android) [US]ID:
>>218
ジワジワ制裁って好き勝手して同盟国の勢力下に侵攻するような連中に重要な戦略物資を輸出する
方が頭おかしいわ

大東亜戦争の錦の御旗として植民地解放を謳いながら、欧州全域に侵略の手を広げようとしていたナチスと手を組むのがそもそも間違ってる
組む相手間違え過ぎ
敵の敵は敵だっつーの

257名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)01:50:31.82ID:hXfvw1Bh0
>>239
ナチスがどういうもんかわからなかったのはあるかもしれないが

どちらかというとヒトラーは日本に来て日本に魅力を感じてたらしいからな
ヒトラーは日本を目指してたとも考えられる

296名前:テルモアナエロバクター(埼玉県) [CN]2020/08/09(日)01:59:49.39ID:GLIg6n8E0
>>257
アーリア人至上主義のヒトラーが、日本を目指す訳ないだろ……。
323名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)02:11:57.82ID:hXfvw1Bh0
>>296
何かで見たから忘れたけど
ヒトラーは日本に来て大層関心してたらしい
今でもドイツは日本と気質が似てる
330名前:フソバクテリウム(SB-iPhone) [KR]ID:
>>323
今ヒトラーがきたら若者が東京にしかいなくて
こんな戦争始まったら東京をV2ロケットで
攻撃したら、あとはみんなヘルニアみたいな国に
興味示したかどうかw
336名前:シトファーガ(SB-Android) [US]ID:
>>323
ドイツ人がそれ聞いたら鼻で笑うからな
あまり外で恥ずかしい事言うなよ?w
342名前:緑色細菌(光) [IT]ID:
>>336
ドイツにシンスゴ氏という朝鮮人はいるのよw
韓国人女と結婚した政治家とかよw
鵜呑みにしてるのかw
それこそ鼻で笑う話だw
346名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)02:21:43.81ID:hXfvw1Bh0
>>336
そんな事思わないと思うぞ
ドイツでは日本のアニメが流行っててドラゴンボールだの何だの人気らしい
ドイツ人から直接聞いたから間違いない
ドイツ人は日本が好きだよ
間違いない
359名前:緑色細菌(光) [IT]ID:
>>346
ドラゴンボールは朝鮮人が人種を踏み台にして作ったアニメだしなw
そんなことも知らんのかいw
そうやって似非日本人を日本人だという認識を与えたいわけかw?
373名前:グリコミセス(関西地方) [US]2020/08/09(日)02:37:40.11ID:puzKFD5O0
>>346
んな事あるわけ無いだろ
ドイツは日本と三国同盟結んでおいて裏で中国に武器を売ってたし
戦後SONYがトランジスタラジオをきっかけに米国へ切り込んで成功したが
ヨーロッパはドイツが頑なにSONY製品を排除してた
中国へ新幹線の技術を売り渡しのも元はと言えばドイツが自国の高速鉄道を中国に売ろうとしていて
中国でドイツ式が採用されたら日本は中国にて高速鉄道事業に入れなくなるので泣く泣く新幹線の技術を売った
自動車でもベンツとBMWのドイツ勢は日本車を目の敵にしてる
F1を見ててもホンダの邪魔してるだろ?
唯一、ドイツが日本に優しいところは日本のサッカー選手を受け入れてるぐらい
378名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)02:41:32.23ID:hXfvw1Bh0
>>373
ドイツで日本のアニメが数多く流れてるのは紛れもない事実なんだが?
381名前:グリコミセス(関西地方) [US]2020/08/09(日)02:42:35.99ID:puzKFD5O0
>>378
それと親日かどうかは別の話
384名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)02:43:38.76ID:hXfvw1Bh0
>>381
お前は知らな過ぎ
385名前:キロニエラ(光) [US]2020/08/09(日)02:44:32.22ID:ECbde2wM0
>>384
端から見てるとお前のほうが無知なだけに見えるぞ
392名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)02:50:28.22ID:hXfvw1Bh0
>>385
お前はドイツ人から話を聞いた事あるのか?
俺はしばらくドイツ人と付き合ってた
ドイツ人が日本人を嫌いならそんな事はあり得ないし
俺から連絡切ろうとしたら向こうはどうにかして連絡取ろうとつてを探って連絡してきた
でも一時留学生の慶應だったから帰国せざるを得なかったから離れ過ぎててやめたんだけど
色々ドイツの事聞いたよ
その子はドイツ車より日本車がいいって言ってた
ドイツでも結構走ってるらしい
398名前:キロニエラ(光) [US]2020/08/09(日)02:56:50.61ID:ECbde2wM0
>>392
あのさぁ
お前の個人的な経験(サンプル数1)で語られてもアホかとしか言えねぇわ
403名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)02:58:43.54ID:hXfvw1Bh0
>>398
お前はサンプル一つもねえだろ
何言ってんだ?
俺のサンプルはドイツ人複数人の飲み会も含んでるからな
それは男女問わずな
408名前:キロニエラ(光) [US]2020/08/09(日)03:00:05.34ID:ECbde2wM0
>>403
サンプル数1が5~6になったところで何だって話よ
出てくる話もアニメが~とかアホみてぇな話だけじゃん
409名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)03:00:52.74ID:hXfvw1Bh0
>>408
だからお前には何があるんだよ
偉そうな事言ってるだけだろ
無能とはお前の事だよ
421名前:デスルフォビブリオ(光) [IN]2020/08/09(日)03:09:59.32ID:rqP7ScSX0
>>409
彼女がいったもん!飲み会で聞いたもん!アニメが流れてるもん!
これが根拠になるなら何でもありだろマヌケ
426名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)03:11:45.98ID:hXfvw1Bh0
>>421
しつこいな
お前は何が根拠なんだよ
何の根拠もねえだろ
早く言えよ根拠を
429名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)03:13:40.53ID:hXfvw1Bh0
>>421
お前答えろよ
俺の質問に全く答えを返してない
答えろ
逃げる気か?
435名前:デスルフォビブリオ(光) [IN]2020/08/09(日)03:18:05.78ID:rqP7ScSX0
>>429
お前の「ドイツは親日なのー!」の根拠がアホだって指摘してるんだけど?
ほれほれ「ぼくちゃん聞いたもん!」以外にだせねーのか無能
437名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)03:19:56.85ID:hXfvw1Bh0
>>435
だからお前何度も言わせんなよ
お前の根拠はなに?
お前が根拠無いからそうやって冷かすだけしか出来ないんだろ
お前は無能なの
さっさと無能だと認めて出直してこい
440名前:デスルフォビブリオ(光) [IN]2020/08/09(日)03:21:22.20ID:rqP7ScSX0
>>437
「お前の個人的な経験はソースにならない」って指摘に根拠もクソもねーだろ
ほれほれ「ぼくちゃん聞いたもん」以外にソースないんか?無能
404名前:スネアチエラ(北海道) [US]ID:
>>392
韓国男に興味津々の馬鹿日本女と被るw
341名前:スファエロバクター(東京都) [US]2020/08/09(日)02:20:01.50ID:hktHnYIp0
>>323
日本人を東洋アーリア人とか言って褒め称えてたが、裏ではボロクソに言ってたらしいぞ
343名前:クラミジア(日本) [EG]ID:
>>207
そこが抜けてる奴が多いな
ある日突然禁輸を喰らった訳ではないということが
169名前:ラクトバチルス(やわらか銀行) [ニダ]ID:
当時は俺が居なかったからなあ
172名前:アナエロリネア(家) [US]2020/08/09(日)01:30:38.74ID:T5Q/Nk310
日本のレーダーなんか目視してから機影が映るんだぞ
185名前:シトファーガ(茸) [NO]ID:
>>172

さすがに誇張しすぎ
八木博士の協力で
そこそこの性能な対空レーダーは
実用化出来てた

173名前:フィシスファエラ(ジパング) [US]ID:
負けた?
アメリカ様の勝利なんだが?
181名前:フィシスファエラ(家) [US]2020/08/09(日)01:32:38.43ID:b9VEg0vG0
第二次世界大戦はそれに至るまでの立ち回りが下手くそ過ぎただけ

満州だけに焦点を置いて東南アジアはほっとくべきだった

226名前:テルモアナエロバクター(埼玉県) [CN]2020/08/09(日)01:42:44.33ID:GLIg6n8E0
>>181
石原莞爾みたいな中二病患者が軍中枢にいたからなあ。
白人対有色人種の世界最終戦争が起こり、日本が有色人種を導いて勝利する云々………。
アカンわw
232名前:グリコミセス(埼玉県) [CN]2020/08/09(日)01:45:01.18ID:RqDVLSsk0
>>226
実際アジア諸国の植民地からの独立だけは日本が成し遂げたからなぁ
戦争の大義だけ達成しちゃったあたり日本はすごかったんだよw
235名前:チオスリックス(ジパング) [CN]ID:
>>232
それな
265名前:フィシスファエラ(家) [US]2020/08/09(日)01:53:05.67ID:b9VEg0vG0
>>232
東南アジアの解放は戦後にすればよかったと思う
人道支援とか適当な理由つけて穏便な介入にすれば東の日本、西のアメリカで世界を二分できたかも
186名前:スネアチエラ(東京都) [US]ID:
パヨ爺動揺w
189名前:ナトロアナエロビウス(ジパング) [EU]2020/08/09(日)01:33:26.60ID:BTvicvOU0
お前んとこの領土無条件で手放せとか
どっちがイカれた交渉してるんだよと
まあ交渉じゃなくてただの脅しだけど
195名前:アキフェックス(東京都) [US]2020/08/09(日)01:35:08.85ID:dDe4gPDb0
>>189
ダメリカ「おいおい、領土手放せよ」
日本「それならお前らもインディオから分捕った土地を現地民に返せよ。あとエスキモーにもな」
ダメリカ「ぐぬぬ・・」
273名前:ジアンゲラ(庭) [KR]ID:
>>195
サモアを忘れるな
191名前:クトノモナス(家) [US]ID:
韓国人が足を引っ張った。
192名前:グリコミセス(神奈川県) [US]2020/08/09(日)01:34:09.81ID:UnwFIGSi0
生還したパイロットのフィードバックを重視したアメリカと消耗品のように使った日本との差
194名前:チオスリックス(ジパング) [CN]ID:
>>192
牟田口の悪口はもっとやれ!!
197名前:シネココックス(茸) [US]2020/08/09(日)01:35:52.65ID:EusYIG8t0
>>192
今とたいして変わってなくて草生える
209名前:アキフェックス(東京都) [US]2020/08/09(日)01:38:21.05ID:dDe4gPDb0
>>197
311とかコロナとか、他国なら多くの失敗や経験を後世に残して教訓にするところを
日本は誰も責任とりたくないから議事録もなく、どういう対応してどう決定したもブラックボックスで何も教訓にならないという
893名前:ナトロアナエロビウス(千葉県) [ニダ]2020/08/09(日)10:13:33.20ID:Bgr77quE0
>>197
日本の企業とかこれから進化してねえからな
少数精鋭とか言って人員減らしてその精鋭を使い捨てて即戦力を希望する
人に金と時間使わない
そんな都合いい話ねえっつーの
201名前:ジオビブリオ(埼玉県) [US]2020/08/09(日)01:37:01.86ID:JeNvqjzg0
>>192
それも必ずしも正しくはない
日本は熟練搭乗員の数が不足していたから前線で損耗し、アメリカは交代するだけの余裕があっただけだ
210名前:シトファーガ(茸) [NO]ID:
>>201

交代要員用意してから戦争しようよ・・

193名前:テルモデスルフォバクテリウム(新潟・東北) [DE]ID:
日本国民の根性が足りなかった。
196名前:チオスリックス(ジパング) [CN]ID:
>>193
東條英機首相乙
成仏してください
198名前:リゾビウム(東京都) [ニダ]ID:
朝鮮を併合したから足を引っ張られた
204名前:チオスリックス(ジパング) [CN]ID:
>>198
それな
元寇から何も学んでない

おかげで今でも売春婦やら志願工やらで足を引っ張られる

203名前:ジアンゲラ(茸) [KR]ID:
①政府のコロナ対策。戦力の逐次投入。我が国を破滅へと導いた先の大戦における戦略の失敗そのもの。
肝心のPCR検査をちまちまやっていたら正念場が永遠に続く。この5カ月が全て無駄になる。経済は持たない。
ワクチン・治療薬がまだできない以上、PCR検査徹底以外に解決法はない。なぜわからないのか。

②現実やデータを直視しないで、安易な精神論で乗り切ろうとするところも戦前と同じ。
頑張ればなんとかなる、それで、Go Toトラベルを強行。感染を防止したいのか、全国に広めたいのか、もはや意味不明。
愛知県の感染者数は過去最多の110人/日。このままでは日本はコロナとの闘いに負けることになる。

③総理は「最悪の事態になっても私が辞めればいいという問題ではない」と。しかし、戦局を滅茶苦茶にした司令官は更迭されるのが筋。
大戦中、軍部では責任が曖昧にされることが多かった。それで破滅。敗戦後は「一億総懺悔」などと言い出した。責任をとるのが政治の基本。悲劇を繰り返してはならない。

211名前:ジオビブリオ(埼玉県) [US]2020/08/09(日)01:39:01.11ID:JeNvqjzg0
>>203
無理矢理結び付けようとするほうがアホだ
戦力は医療資源でありPCR検査の数ではない
205名前:クリシオゲネス(東京都) [JP]ID:
せやな
満州を放棄しとけば米国が中国大陸に進出して日本の身代わりになってたやろな
てか国の寿命はだいたい70年ぐらい
綻びが出るのは当たり前やで
まあ他国との戦争に負けただけだから明治政府の信仰者はまだ生きてるわな
国の方針戦略全然変わってないから分かるよそんくらい・・・やはり自国の膿は自国民が刈り取らんとな(´・ω・`)
212名前:デイノコック(埼玉県) [US]2020/08/09(日)01:39:01.65ID:+0+ywU4o0
>>205
よお五毛
219名前:デイノコック(埼玉県) [US]2020/08/09(日)01:40:30.93ID:+0+ywU4o0
>>212
安価ミスった
>>206
206名前:ディクチオグロムス(大阪府) [BR]ID:
よくよく考えると生まれて初めて
中国大陸までわずかに領土を広げられて
はしゃぎすぎたのが全ての敗因の根幹だろうな
次は中国にやり返されるんだろう
九州あたりまで中国領になるのを覚悟しとくべき
213名前:チオスリックス(ジパング) [CN]ID:
>>206
その前に中共が滅びて回鶻と西蔵が独立するのが先
208名前:クトノモナス(大阪府) [CA]ID:
戦略がまるでダメ。
周りの国を全て同時に敵に回して戦争やって勝てるかよ。
215名前:リゾビウム(群馬県) [GB]ID:
戦国シミュレーションゲームだと、
急いで各国攻めてると、色々手薄になって攻められることになるw
225名前:チオスリックス(ジパング) [CN]ID:
>>215
ゲームならイナゴでいいよ
所詮ゲーム
216名前:ハロプラズマ(茸) [NL]2020/08/09(日)01:39:49.85ID:HmNqds+/0
アメリカの物量作戦には勝てなかったが、日本だから彼処まで戦えたのも事実
戦わずして日本に白旗上げたチョンとは大違い
221名前:キロニエラ(光) [US]2020/08/09(日)01:40:49.96ID:ECbde2wM0
>>216
普通に技術も負けてるぞ
243名前:キロニエラ(コロン諸島) [CA]2020/08/09(日)01:47:38.00ID:FQw5Kd+yO
>>216
そうそう
とにかくアメリカさえ無ければイケたんだよ
255名前:アキフェックス(東京都) [US]2020/08/09(日)01:50:29.18ID:dDe4gPDb0
>>243
グレートブリテン及び(略)「えええ!」
798名前:キロニエラ(コロン諸島) [DE]2020/08/09(日)09:11:29.20ID:FQw5Kd+yO
>>255
ブリちゃんはヒトラーにまかせた
259名前:キロニエラ(光) [US]2020/08/09(日)01:51:03.76ID:ECbde2wM0
>>243
日中戦争どうやってケリつけるんだか
360名前:テルモデスルフォバクテリウム(大阪府) [US]2020/08/09(日)02:30:23.88ID:c6ZvKreG0
>>259
ちゃんとアメちゃんとシナ分け合えば話もついたやろ
799名前:キロニエラ(コロン諸島) [DE]2020/08/09(日)09:12:20.40ID:FQw5Kd+yO
>>259
アメリカの援助無ければ何とか潰せる
220名前:テルモリトバクター(コロン諸島) [US]ID:
日米で物量が圧倒的に差があった事とか他にも色々不利過ぎたけど、一番はやっぱりKの法則
228名前:チオスリックス(ジパング) [CN]ID:
>>220
米国が半島持ってたら、米国の負けだったな
222名前:プロピオニバクテリウム(SB-Android) [US]ID:
日中戦争がドロ沼化し過ぎた
ノモンハンのトラウマでソ連にビビって南方進出
223名前:フィンブリイモナス(東京都) [ニダ]ID:
相手の糞を舐めるのが日本の流儀ですから
227名前:キロニエラ(光) [US]2020/08/09(日)01:42:54.20ID:ECbde2wM0
戦闘に勝ったぞ!(艦載機ほぼ全滅)とかやってるアホ軍隊
229名前:ジオビブリオ(埼玉県) [US]2020/08/09(日)01:43:48.08ID:JeNvqjzg0
>>227
それは戦いの結果であって、アホも何もない
249名前:キロニエラ(光) [US]2020/08/09(日)01:49:09.27ID:ECbde2wM0
>>229
戦術的な勝利に拘って戦略的に困窮するとかアホだろ
>>230
1940年には両洋艦隊法できてっからな
262名前:ジオビブリオ(埼玉県) [US]2020/08/09(日)01:51:55.95ID:JeNvqjzg0
>>249
拘るもなにも具体的にどの戦闘の話をしているんだよ?
艦載機が損耗するから戦わないというのでは戦略も糞もないが
230名前:アナエロリネア(家) [US]2020/08/09(日)01:43:55.90ID:T5Q/Nk310
開戦が決まって軍艦大量生産決めたアメリカ
開戦が決まって信濃製造中止した日本
勝てるわけないよな
234名前:シトファーガ(茸) [NO]ID:
>>230
あれは空母にするためだろ
250名前:アナエロリネア(家) [US]2020/08/09(日)01:49:14.24ID:T5Q/Nk310
>>234
それはミッドウエーで空母無くなってから
236名前:アキフェックス(東京都) [US]2020/08/09(日)01:45:30.83ID:dDe4gPDb0
でもさーこんな小さい島国でよく列強の欧米とやりあえたよね
工業が神レベルだったのが逆に災いだったね
当時珍しかった火縄銃を簡単に刀鍛冶が量産してしまうとか職人も基地外よな
784名前:ゲマティモナス(新潟・東北) [US]ID:
>>236
秀吉時代の朝鮮出兵で朝鮮半島が荒れちゃったし、やることなくなったので
優秀な朝鮮人は当時の大名が希望すれば日本に連れてきた。
そうした優秀な朝鮮人が日本の技術を発展させてきた
791名前:ミクロモノスポラ(茸) [US]2020/08/09(日)09:02:32.83ID:uS9endsO0
>>784
秀吉がキリスト教を朝鮮半島に伝えたお陰でキリスト教と儒教をミックスした今に繋がるスゴい宗教社会が実現したじゃないか
804名前:ネイッセリア(東京都) [FR]2020/08/09(日)09:17:49.21ID:YggGPyac0
>>791
キリスト教はスペイン様が戦略で広めてたとこの前NHKでやってたぞ
スペイン国王が明国を欲しがってたので日本を操って攻めさせたと
実際キリシタン大名が前線で戦ってたようだよ
家康はポルトガルからスペインの手口を知ったのでキリスト教を禁止にしたんだとよ
811名前:コリネバクテリウム(ジパング) [US]2020/08/09(日)09:21:12.38ID:/Kbbe6kW0
>>804
宣教師がブローカーなのは秀吉も気がついてたよ
宣教師になんでお前らは神の使いなのに船に大砲ついてるの?って聴いてるから
241名前:キロニエラ(滋賀県) [US]ID:
日清は相手が弱い
日露はタイミングと運が良かった
第一次は勝った方についたから
614名前:メチロコックス(山梨県) [VE]2020/08/09(日)06:47:48.17ID:zd3MnSxU0
>>241
とりあえず戦略眼はあったってことじゃね
245名前:アキフェックス(東京都) [US]2020/08/09(日)01:48:13.46ID:dDe4gPDb0
独逸はグダグダだったイタリーはガンガン助けたくせに、なんで日本助けてくれへんの?
やっぱイエローはこのときから差別してたんやね
254名前:キロニエラ(光) [US]2020/08/09(日)01:50:29.17ID:ECbde2wM0
>>245
グダグダしてたから最後はフリッツXぶち込んで戦艦沈めてますがな
260名前:ディクチオグロムス(福岡県) [US]2020/08/09(日)01:51:16.76ID:aPSkJX0x0
>>245
地理的に無理だろ
一応潜水艦で最新技術のジェットエンジンを送ってくれたりはしてたみたいよ
途中で沈められて、簡単な設計図しか届かなかったみたいだけど
246名前:フソバクテリウム(SB-iPhone) [KR]ID:
対アメリカ
空戦絶望
情報戦絶望感
対中国
絶望の大陸横断マラソンで陸軍の全スタミナを
出し切る

ジャブ中だろ当時の大本営w

248名前:チオスリックス(ジパング) [CN]ID:
イタリアは欧州の朝鮮半島だろ
253名前:シトファーガ(茸) [NO]ID:
でもまもなく始まる米中戦争では
アメリカ側につけるし良かったな!

80年ぶりの戦勝国ポジションゲット!

268名前:グロエオバクター(岐阜県) [CA]ID:
>>253
アメリカ民主党だったら危なかったわ
米国民が中共に染まったマスゴミとミンスに気付いてトランプに投票してくれたおかげ
320名前:ミクロモノスポラ(埼玉県) [ニダ]2020/08/09(日)02:10:11.64ID:NWxVvsz+0
>>253
アメリカだけでは不安だな
ほぼ全ての先進国仲間につけないと
326名前:チオスリックス(ジパング) [CN]ID:
>>320
英米日相手に勝てる組み合わせは無いやろ
少なくともインド、フィリピン、オーストラリアは対中なんだし
339名前:クロオコックス(コロン諸島) [IR]ID:
>>253
勝てるはずだと思うけど、南北朝鮮が中国側についてくれないとKの法則が…
256名前:プニセイコックス(静岡県) [IN]ID:
ああいう時代はステマじゃないけどおえらいさんも騙されまくりだったろうな
264名前:アキフェックス(東京都) [US]2020/08/09(日)01:52:43.55ID:dDe4gPDb0
>>256
撤退を転進とかだっけ?北チョンの威勢のいいおばちゃんのあの放送も
旧日本軍の大本営に比べたらワロエナイレベルよなw
267名前:ジオビブリオ(埼玉県) [US]2020/08/09(日)01:53:30.68ID:JeNvqjzg0
>>264
当時はアメリカもプロパガンダ報道してたからな
286名前:キロニエラ(光) [US]2020/08/09(日)01:57:58.07ID:ECbde2wM0
>>267
エンタープライズ9回轟沈させたとかいう大本営発表www
422名前:ジオビブリオ(埼玉県) [US]2020/08/09(日)03:10:46.59ID:JeNvqjzg0
>>286
戦果の誇張や戦力の偽装はアメリカ側にもだいぶあるからな
あと、日本の誇張発表によってアメリカ側の株価が下落し経済を混乱させた例もあるな
まあわざわざ自分の正確な戦力と戦果を発表して敵国に教えてやるバカはいないということだ

>>294
なら責めるべきはお前自身だろうカス公務員がw

438名前:デスルフォビブリオ(光) [IN]2020/08/09(日)03:20:03.86ID:rqP7ScSX0
>>422
エンタープライズ9回撃沈並のアホアホ大本営発表してたんか?
285名前:ディクチオグロムス(福岡県) [US]2020/08/09(日)01:57:23.59ID:aPSkJX0x0
>>256
海軍「空母19隻、戦艦4隻、巡洋艦7隻を撃沈、若しくは撃破!第7艦隊は沈黙した!」
陸軍「よーし、それならパパ、レイテ島に上陸してマッカーサーを叩きのめしちゃうゾ」

しかしそこには30隻以上の正規空母と護衛空母、12隻の戦艦を従えた第7艦隊機動部隊の元気な姿が・・・

261名前:チオスリックス(ジパング) [CN]ID:
ナチスもロシアを深追いしなければよかったものを
269名前:アキフェックス(東京都) [US]2020/08/09(日)01:53:50.11ID:dDe4gPDb0
>>261
ナポレオン「せやな」
271名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)01:53:54.37ID:hXfvw1Bh0
>>261
今はナチスの事とかヒトラーの事は禁句となってしまったから真実はほとんどわからない
当時は大航海時代だから皆取り合ってたからな
今の日本だって戦争前の事はほとんどわからなくされてる
275名前:グリコミセス(埼玉県) [CN]2020/08/09(日)01:54:32.13ID:RqDVLSsk0
>>261
本来ならとっくに和平交渉になってたんだよなぁ
スターリンが真正のキチガイ過ぎて自国民の命より共産革命優先したもんだから
死ななくてもいいロシア人が勝利のために大量に殺された
293名前:フィシスファエラ(家) [US]2020/08/09(日)01:59:44.53ID:b9VEg0vG0
>>275
ロマノフ家は残すべきだったな
国民感情はどうあれ対外的にプラスに働いたはず
ロイヤルファミリー同士の交流は外交に置いて重要
304名前:テルモアナエロバクター(埼玉県) [CN]2020/08/09(日)02:03:40.31ID:GLIg6n8E0
>>293
それが出来るなら、共産主義じゃないなw
266名前:ヘルペトシフォン(光) [US]2020/08/09(日)01:53:07.12ID:KBUydVt40
ドイツが占領できた国も農業国々で軍事力の弱い国だけだしな
270名前:アナエロリネア(家) [US]2020/08/09(日)01:53:53.36ID:T5Q/Nk310
>>266
フランス最弱だな
272名前:セレノモナス(東日本) [US]2020/08/09(日)01:54:09.91ID:mWk2AZK40
>>266
フランス陸軍…
278名前:アキフェックス(東京都) [US]2020/08/09(日)01:54:53.48ID:dDe4gPDb0
>>266
独逸が洗車で乗り込んだら、出てきたのが騎馬隊とかな。これすげーよなw
822名前:デイノコック(新日本) [US]ID:
>>278
それでもポーランドの騎兵隊は奮戦して、何度かドイツ軍を撃退したからなぁ
827名前:ロドバクター(ジパング) [US]2020/08/09(日)09:32:20.35ID:FBDQ2dL30
>>822
そんな史実あったか?
そりゃポーランド騎兵はガチで強かったが
MGにすら歯が立たんだろう
276名前:デスルファルクルス(東京都) [US]2020/08/09(日)01:54:41.31ID:IzhRS7+M0
能力ない太鼓持ちがヨイショしてアジア全域を欲だして確保しようとしたから
こうなった調子こいてるからだな
今の中国と同じ
いや それ以下だな
281名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)01:56:37.15ID:hXfvw1Bh0
>>276
傍から見るとそう見えてたのかもしれないけど
日本を悪く言う国はほとんど無い
それだけ当時は発展途上国だった国を助けたんじゃないかとおもう
287名前:チオスリックス(ジパング) [CN]ID:
>>281
東南アジア諸国にとってそれは事実だと思う
朝鮮半島に手をつけたのは100年以上の失策
311名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)02:06:35.60ID:hXfvw1Bh0
>>287
今でこそ朝鮮半島はおかしいってわかるけど
当時は朝鮮が朝鮮半島自体統治出来てないし土人並みだったからそれは無いと思う

そもそも朝鮮半島を足がかりに日本が侵略される可能性がある事に危機感があったのは間違いない

日本を守るには朝鮮半島の事は切っても切れない地理関係だからな

多分当時はあまりにも土人過ぎて国民は何をやらされてたかわけもわからない連中だったんだと思う
だから恩なんて微塵も感じない連中なんだよ
それは今でも続いてる

319名前:チオスリックス(ジパング) [CN]ID:
>>311
確かに日本本土を守る意味では一見朝鮮半島は大切に見えるが、
元寇を鑑みると、むしろ朝鮮半島は敵陣の方が安心なんじゃないかと思える
297名前:キロニエラ(光) [US]2020/08/09(日)02:00:58.53ID:ECbde2wM0
>>281
マニラ大虐殺とかしといてそれはねーわ
315名前:ミクロモノスポラ(埼玉県) [ニダ]2020/08/09(日)02:07:44.64ID:NWxVvsz+0
>>276
それはある
280名前:グリコミセス(神奈川県) [US]2020/08/09(日)01:55:33.40ID:UnwFIGSi0
河辺中将と牟田口の会談
河辺 インパール作戦無理っぽいから牟田口の方から中止って言ってくんないかなあ(そうなれば俺の責任じゃないし)
牟田口 インパール作戦無理っぽいから河辺中将が中止って言ってくんないかなあ(そうなれば俺の責任じゃないし)
会談から1ヶ月後にようやく中止その間に兵隊さん餓死しまくり
282名前:チオスリックス(ジパング) [CN]ID:
>>280
今の日本の精神と何も変わって無いね
国家公務員だし特に同感だわ
284名前:ジオビブリオ(埼玉県) [US]2020/08/09(日)01:57:18.46ID:JeNvqjzg0
>>282
お前がそういう人間だって話か?w
294名前:チオスリックス(ジパング) [CN]ID:
>>284
せやで?
国家公務員はそういうスタンスや
火中の栗拾うより、事なかれ主義の方が評価されるしな
289名前:ホロファガ(三重県) [AU]ID:
弱かったから
290名前:シトファーガ(SB-Android) [US]ID:
勝てた戦争はロスチャイルドが資金援助してくれた上に内部工作までしてくれた

日本の上層部は馬鹿揃いだったんでそれが実力だと勘違いした
当然アメリカみたいな大国とは本気でやった事がないので今の中国みたいに調子コイた
甘い見積もりで開戦したが
実力通りボコボコにされた

それだけの話

292名前:グロエオバクター(岐阜県) [CA]ID:
マスゴミが誕生してからマスゴミを利用した共産主義による国の乗っ取りが世界で流行った
日本も治安維持法などでアカの取り締まりをしていたが結局世界がアカに染まり日本ドイツは嵌められたわけだ

戦後も隣からよど号ハイジャックやあさま山荘事件やオウムの地下テロにシールズやパヨクなど
いまだにマスゴミと組んで日本を脅かしている

295名前:シネココックス(大阪府) [RE]ID:
アメリカを敵に回してしまったから
306名前:フソバクテリウム(SB-iPhone) [KR]ID:
>>295
まあアメリカを味方にしたいなら
侵略したとアメリカに見なされる場所を
自主放棄に同意しなきゃならんかったから
それが原因かというと
それは違うな
原因はやはり国民党と妥協点を探れなかったこと
だな
イギリスが大人しくしてるのに
空気読まず中国に全力で喧嘩売ったのが運
最初の尽き
309名前:フソバクテリウム(SB-iPhone) [KR]ID:
>>306
訂正、最初の運の尽き
299名前:ホロファガ(三重県) [AU]ID:
原子力発電を核に変換すべき
300名前:ハロアナエロビウム(神奈川県) [US]2020/08/09(日)02:02:36.52ID:1Gz74MDn0
第二次世界大戦の真の勝者ってスターリンという個人だけで笑うw
316名前:シトファーガ(SB-Android) [US]ID:
>>300
アカは害悪とかなんとか言っておきながら
スターリンみたいな貴代のゴロツキ相手に取り引きしようという浅はかさ

全くもって甘ちゃんの間抜け揃いであるw

負けて当然

302名前:フィンブリイモナス(東京都) [US]ID:
慢心環境の違い
307名前:ホロファガ(三重県) [AU]ID:
パールハーバーな
310名前:グロエオバクター(岐阜県) [CA]ID:
真珠湾攻撃したのにハワイとめっちゃ親日なんだよな
317名前:シトファーガ(茸) [NO]ID:
>>310
ハワイ人にとったら
白人も侵略軍だしな

侵略軍の基地を日本が襲っただけだし

322名前:グロエオバクター(岐阜県) [CA]ID:
>>317
当時は白人が植民地をやりすぎて
日本が本気でやり返さなかったら世界中白人に乗っ取られたって意見も一理あるのよね
ホルホルじゃなくてさ
実際、真珠湾のアレは向こうはマジでトラウマ級なんだろ?こっちは原爆2発っていう見合わなさなのに
325名前:キロニエラ(光) [US]2020/08/09(日)02:12:21.78ID:ECbde2wM0
>>322
ホルホルきっしょ
327名前:シトファーガ(SB-Android) [US]ID:
>>322
今思えば白人に乗っ取られていた方がだいぶマシだったなw
333名前:緑色細菌(光) [IT]ID:
>>322
日本は大丈夫w
当時、間違っただけw
朝鮮もインフラ提供したあげた時点でサヨナラしとけばw
インフラ提供しなくてもよかったしw
東南アジアもほっとけばよかったしw

フィリピンなんてあからさまだろw
反米反日w

345名前:カルディオバクテリウム(光) [CN]2020/08/09(日)02:21:16.11ID:SsNHSvSR0
>>317
ハワイ王は真剣に考えて日本の皇室と婚姻関係の話し合いしたけど断った過去がある
313名前:メチロコックス(福岡県) [US]ID:
朝鮮を併合したからじゃ?
ベトナム戦争で米国が負けたのも韓国が参加したからだよ
329名前:シュードモナス(埼玉県) [US]ID:
海戦はイギリスがロシアに嫌がらせしてくれたおかげ、黄海海戦はマグレヒット
陸戦はロシアが幻にビビって逃げた
349名前:ナウティリア(神奈川県) [US]2020/08/09(日)02:23:49.80ID:UrPtRAzl0
実際1番やらかしたのは仏印進駐
そこまでは連合は日本寄りだった
356名前:フソバクテリウム(SB-iPhone) [KR]ID:
>>349
石油のためにシーレーン確保するのが
目的だったんだからそこは日本にとって
譲れんだろ
やはり俺は国民党と会話できないジャブ中みたいな
外交音痴の大本営のバカさが原因だと思うわ
中国大陸でイギリスみたく立ち回ってば
日本はイギリスより更に目立たず
ワンチャンあった
358名前:ナウティリア(神奈川県) [US]2020/08/09(日)02:29:39.76ID:UrPtRAzl0
>>356
その時はまだアメリカと敵対してなかったし石油の心配はなかったよ
351名前:ミクロコックス(神奈川県) [US]ID:
正直満州くらいまでは欲しかった
土地は
355名前:クテドノバクター(やわらか銀行) [JP]ID:
モビルスーツ等の新兵器開発能力が無いジオンが連邦に戦争仕掛けたからあまりに無謀

逆に連邦側から革新的な新兵器が次々と登場したから勝てるわけない

ヘルキャットとかB-29とか核爆弾とか

戦争始めた奴がアホすぎ

361名前:コルディイモナス(大阪府) [ヌコ]2020/08/09(日)02:32:02.91ID:18QqFera0
これだけ侵略して燃料や資源を確保できなかったってさぁ…、もう少し上手くやれてればアメリカといい勝負できてたろう
367名前:フソバクテリウム(SB-iPhone) [KR]ID:
>>361
それ日本の領土のようになってるが
中国なんてただ通過しただけだからな
何年もその色だったわけじゃなくほとんどが
たしか数日レベルw
368名前:グロエオバクター(岐阜県) [CA]ID:
>>361
シナチョン以外なぜか親日なんだよな
372名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)02:36:45.60ID:hXfvw1Bh0
>>368
中国は人口が多過ぎて入れ代わり立ち代わり指導者が変わったからそうなる
朝鮮半島は土人だからどっちにも流れたってだけだろ
834名前:ロドシクルス(ジパング) [US]2020/08/09(日)09:35:51.10ID:hO1zOXpd0
>>368
反日のリークアンユーが言うには東南アジアはみんな日本を怨んでるらしいけどね
371名前:セレノモナス(東日本) [US]2020/08/09(日)02:35:49.58ID:mWk2AZK40
>>361
実際ソロモン無視して東に降られたら相当太平洋艦隊は厳しかったで
376名前:グリコミセス(神奈川県) [US]2020/08/09(日)02:40:07.88ID:UnwFIGSi0
>>361
1942年の段階で米軍の通称破壊によって100万トンの輸送船を喪失して建造はわずか30万トン
ブツを輸送できない訳よ
380名前:グリコミセス(関西地方) [US]2020/08/09(日)02:42:08.78ID:puzKFD5O0
>>361
無理だと思うよ
兵隊の教育から負けてるもの日本は
383名前:キロニエラ(光) [US]2020/08/09(日)02:43:36.80ID:ECbde2wM0
>>380
日本がしごき()やってた時には向こうは教育体系とシステム整えてるもんな
389名前:グリコミセス(関西地方) [US]2020/08/09(日)02:49:46.45ID:puzKFD5O0
>>361
例えばそれだけ占領していても
兵隊の日記や手紙や作戦書を抱えて戦争してんだもん
アメリカ軍の兵隊はそんなもの持ってない
アメリカ軍が日本兵を殺せば、それが手に入るわけで
作戦から基地の兵員から装備まで丸わかり
日本軍がアメリカ兵を殺してもアメリカ兵からは何も出てこない

アメリカ軍は捕虜になった時の教育をしていた、余計な事を喋るなと
日本軍は捕虜になるなら自決せよとしか教えてない
いざ日本兵が捕虜になればどうしたら良いか分からずにアメリカの巧妙な工作で作戦から装備までペラペラと喋る

もう戦う前から、アメリカ軍は日本兵の作戦から戦力まで事前に把握していた

勝てるわけない

391名前:クロマチウム(千葉県) [JP]2020/08/09(日)02:50:04.67ID:F++hKvAT0
>>361
2ヶ月くらいしか維持できなかったんだよねこれ(´・ω・`)
イギリスみたいに100年くらい支配できていれば変わったかもしれんが…
762名前:シュードモナス(東京都) [US]ID:
>>361
大東亜共栄圏恐るべしと米英が恐怖したんだろうな
そして在りし日の日の丸が五星紅旗に変わる日が目に浮かぶ
824名前:デイノコック(新日本) [US]ID:
>>361
シーレーンや補給を軽視した結果だね
831名前:ミクロコックス(大阪府) [DE]ID:
>>361
中国は点と線の占領だし、海だらけだし
まぁアメリカの参戦さえ防げればなんとかなった気はする
837名前:ミクロモノスポラ(公衆電話) [RO]ID:
>>831
その点、中華民国の対米外交は最高の出来だったね
362名前:アキフェックス(東京都) [US]2020/08/09(日)02:32:08.09ID:dDe4gPDb0
WW2なのに、なんで日本だけ太平洋戦争なんだよ。仲間はずれですか?
364名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)02:33:20.57ID:hXfvw1Bh0
>>362
大東亜戦争だけど?
太平洋戦争は無理やり言わされただけ
365名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)02:34:21.07ID:hXfvw1Bh0
>>362
大東亜戦争は
大東亜共栄圏から来てる
大東亜共栄圏を調べてみ
ざっくりいうと植民地支配の無い国
370名前:シュードモナス(新日本) [AU]ID:
日英同盟を破棄したからだと思う
439名前:フィンブリイモナス(茨城県) [DE]2020/08/09(日)03:20:23.04ID:DAwmiJUn0
>>370
日英同盟を煙たがっていたアメリカの陰謀で解消させられた
443名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)03:22:30.74ID:hXfvw1Bh0
>>439
イギリスなんてイギリスから遠い国だしプライドも高いから日本なんて金儲けに利用する事しか考えて無かったんじゃないの?
イギリスの産業革命は衰退してたし金の事しか考えてないよきっと
444名前:カンピロバクター(やわらか銀行) [ニダ]2020/08/09(日)03:23:46.09ID:3QQr4zDb0
>>443
イギリスは対露で日本との繋がりが保てていたような物だからな
452名前:グリコミセス(関西地方) [US]2020/08/09(日)03:30:24.24ID:puzKFD5O0
>>443
それでも日本側にしてみたらメリットはあるんだよ
476名前:ロドシクルス(コロン諸島) [PL]2020/08/09(日)04:06:29.58ID:ZQk6Xk++O
>>452
「桂太郎」という本に「日英同盟のおかげで
日本は他国から攻められない国になった」って書いてあったしな
480名前:グリコミセス(関西地方) [US]2020/08/09(日)04:14:38.52ID:puzKFD5O0
>>476
そうなんだよ
物理的な軍事力や攻撃力はアメリカの独壇場でイギリスなんてしょぼいんだけど
英連邦王国や英連邦国家を含めると数十カ国にのぼる
これは政治力を駆使する時に非常に役にたつ
だからアメリカよりもイギリスを敵に回すほうが実は厄介なんだよね

>>478
大北電信でググると、当時の事が出てくるよ

まあ明治時代に太平洋を横断して日本や中国大陸まで海底ケーブルを引っ張ったアメリカの国力をすげーよw

486名前:ミクソコックス(東京都) [US]ID:
>>480
第一次大戦の時点ではまだアメリカの軍事力はなめられてなかったかな
やべえあいつらケタが違うわってなったのは第二次からだろ
491名前:グリコミセス(関西地方) [US]2020/08/09(日)04:41:39.93ID:puzKFD5O0
>>486
あーすまんすまん
>>480ここでの話は
当時と現代の状況をチャンポンで書き込みしてた
眠いから言葉足らずだった
489名前:テルモゲマティスポラ(ジパング) [AR]2020/08/09(日)04:40:40.64ID:EL2kz3OX0
>>476
日英同盟を危険視して解体させたのが米
遠因はコレだと思うわ
実際、日も英も没落して米の時代になった
386名前:ナトロアナエロビウス(茸) [US]ID:
緒戦を有利に進めて適当な所で有利な条件で
講和したかったけどうまくいかなかったんじゃ
なかったっけ?最後までガチンコでやり合う気は
なかったんじゃ?
387名前:レンティスファエラ(北海道) [CN]ID:
アジアの中の蛙がちょっと大海に出たら瞬殺された
388名前:ニトロスピラ(東京都) [US]2020/08/09(日)02:48:10.80ID:Ja9vzzx60
日清戦争→清がボロボロだった
日露戦争→イギリスのおかげと、ロシアの体制が揺らいで戦争やってる場合じゃなくなったから
WW1→勝ち馬に乗っただか

どれも実力ではないんだよなあ
弱体化してるところを国民の命を捨て駒みたいに消費してゴリ押しただけ
WW2は純粋に実力で負けた

430名前:カウロバクター(福岡県) [ニダ]ID:
>>388
コレが真実だろうな、誰も真実を見ようとはしないがw
436名前:クテドノバクター(東京都) [MX]ID:
>>388
日露は軍事だけじゃなく外交も含めた総力戦で勝った
WW2は外交戦を殆どやってない
393名前:グロエオバクター(岐阜県) [CA]ID:
アメリカも日本を倒した後にアカが跋扈してから
やっと真の敵に気付いたもんな
日本がアカの侵略を抑えてたのに馬鹿かと
394名前:コルディイモナス(新潟県) [US]ID:
上層部の戦略がアホ

純粋な戦闘では日本軍に敵なし

397名前:カンピロバクター(東京都) [EU]ID:
ソ連が裏切ったから
399名前:カテヌリスポラ(大阪府) [PL]ID:
キュイ ザーボン ドドリアに勝ったがフリーザには歯が立たんかった
400名前:パスツーレラ(大阪府) [US]ID:
Kの法則
412名前:テルモアナエロバクター(埼玉県) [ニダ]ID:
国力の差が大きすぎた
423名前:フィンブリイモナス(やわらか銀行) [ニダ]ID:
そりゃアメリカとイギリスを味方につけなかったからだよw
つまり味方につけるべきアメリカとイギリスと戦ったからだよw
432名前:グリコミセス(関西地方) [US]2020/08/09(日)03:16:33.52ID:puzKFD5O0
>>423
痛かったのは日英同盟をアメリカに断ち切られた事だな
腐っても大英帝国w英国の政治力は世界一だよ
それだけに日本は皇室を無くすべきではない
王室同士の外交はアメリカには出来ない事だからね
425名前:フィンブリイモナス(光) [CN]ID:
精神論で勝てると思ったから
427名前:リゾビウム(東京都) [ニダ]ID:
キレやすいからじゃねー?
431名前:ナウティリア(愛知県) [US]ID:
日清戦争は近代化に成功して勝った

日露戦争は勝ったことになってるが
被害はこちらの方が大きい

第一次世界大戦は主戦場の欧州ではなく
旗色みてアジアの拠点を潰していったので
負けようが無かった

マスコミと軍の一部に煽られただけで
何の戦略性もなく
自ら勝てないと分析した戦争に追い込まれただけで
全くやる必要のない
アメリカ侵略とか完全に悪手よ
他の戦争とは何もかも違う

433名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)03:17:30.23ID:hXfvw1Bh0
>>431
今までの日本の戦争見てると
相手国の領土で激しい戦闘をしていないような気がする
真面目に喧嘩の相手とだけ戦ったから被害がでかいとも見て取れる
442名前:グロエオバクター(岐阜県) [CA]ID:
>>433
防衛戦争だもんな
侵略脳まみれの白人にハブられたから仕方なく反抗したまで
445名前:デスルフォビブリオ(光) [IN]2020/08/09(日)03:24:07.60ID:rqP7ScSX0
>>442
侵略は事実だろ
446名前:エリシペロスリックス(宮城県) [US]2020/08/09(日)03:26:29.16ID:o94Cg3n70
朝鮮を併合したから
歴史的に見ても朝鮮と組んだ国はどんな大国でも戦争に負ける
世界最強の大国であった元やアメリカですら朝鮮と組んだら戦争に負けてる
447名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)03:27:37.94ID:hXfvw1Bh0
>>446
ジンクスっぽくてなんか気にしちゃうよな
451名前:カンピロバクター(やわらか銀行) [ニダ]2020/08/09(日)03:29:52.23ID:3QQr4zDb0
>>446
朝鮮抱えていた清も負け続きだったな
457名前:エアロモナス(東京都) [US]2020/08/09(日)03:36:56.71ID:zhS/N5EA0
>>446
利権大好きの長州閥(山縣有朋)がロシア脅威論で朝鮮半島を併合 (笑)

陸続きのが危ないだろうが wwwww

山縣有朋が実権を持ってから、日本はオカシクなって行った。

450名前:ニトロスピラ(光) [FR]2020/08/09(日)03:29:35.91ID:yC1WhGDE0
⎛´・ω・`⎞アメリカを敵に回したから。ぶっちゃけ敵がイギリスとオランダ、国民党だけなら勝てた
459名前:グリコミセス(関西地方) [US]2020/08/09(日)03:38:26.95ID:puzKFD5O0
>>450
分かって無いなあ
今回のコロナの中国と欧米見ていてもわからないか?
イギリスは英連邦王国なんだよ
英連邦王国とはイギリスやオーストラリアやカナダの国王は今でもエリザベス女王2世
つまりイギリスを敵にするというのは自動的に英連邦王国まで敵に回すんだよw

だから今回のコロナでの中国のやらかしも、中国人が多く入り込んでても経済も中国に依存しようが
イギリスが中国を敵対視しだしたらあっという間にオーストラリアもカナダも中国を叩きだしただろ

462名前:スフィンゴモナス(SB-Android) [US]2020/08/09(日)03:44:54.48ID:hXfvw1Bh0
>>459
ぶっちゃけ大英帝国は中国なんて何の興味も無いんじゃないの?
安く買えるから買ってただけみたいなそんな感じ
今の日本だって中国人を尊敬なんてしてないし中国は安く作ってくれるとしか思ってない
尊敬出来るところが無いように見えるからね
468名前:グリコミセス(関西地方) [US]2020/08/09(日)03:54:57.39ID:puzKFD5O0
>>462
中国には資源があるからね
イギリスは中東にて石油欲しさにアラビアのロレンスを使って三枚舌外交をしたのをお忘れか?
478名前:シネルギステス(埼玉県) [CN]2020/08/09(日)04:10:16.91ID:FDnt7ofG0
なるほど
今、米中開戦したら海底ケーブル切断でほぼ型がつくのね

中国お得意のサイバー攻撃が出来なくなる

482名前:ナウティリア(愛知県) [US]ID:
プランじゃなく
願望だからな

それも石原莞爾とか頭の悪い暴走軍人の尻拭いの末
破滅の方向へ追い詰められるっていう

484名前:アナエロプラズマ(静岡県) [FR]ID:
自衛(笑)
485名前:シネルギステス(やわらか銀行) [US]ID:
過信だな
490名前:テルモアナエロバクター(家) [CN]2020/08/09(日)04:41:37.05ID:SpwVae6j0
しかしそのアメリカはモンロー主義とかいう戦争不介入って大変ありがたい世論があったのにわざわざ喧嘩売った馬鹿旧日本軍w
満州は認めてくれたハルノートを誤訳して今も昔も英語が苦手w
情報戦もすぐしてやられるw
512名前:テルモデスルフォバクテリウム(大阪府) [US]2020/08/09(日)05:31:31.57ID:c6ZvKreG0
>>490
ハルノートの正確な内容よろしく
886名前:テルモアナエロバクター(家) [CN]2020/08/09(日)10:12:10.73ID:SpwVae6j0
>>512
自分で調べろ 
492名前:プニセイコックス(神奈川県) [FR]ID:
20倍の国力の差があった米国に戦争を仕掛けたのがそもそもの間違い
正気の沙汰じゃない!
近衛内閣は無能でバカ
それを停められなかった天皇はほんと臆病者
御前会議で開戦を認めなかったら軍部に暗殺されると思ったんだろう
馬鹿野郎だ
498名前:ミクソコックス(愛知県) [US]2020/08/09(日)05:08:43.68ID:ckKcfEDE0
>>492
関東軍の武藤信義が勝手に暴走したときに昭和天皇が止めようとしたが
侍従武官長の奈良武次が天皇にそういうことを吹き込んで暴走を追認させた

奈良は上原と共に鈴木荘六の後任として武藤教育総監を参謀総長に推して
天皇へ口添えをしていたこともある。ただしこの時は宇垣一成の尽力で金谷範三朝鮮軍司令官が参謀総長に就任した

494名前:テルムス(佐賀県) [DE]ID:
今まで勝ってきたと言っても日本単独で勝ったわけでもなく裏で支援してくれた国があったからだろ
それで勘違いして牙を抜いたら返り討ち馬鹿だねーw
499名前:ナトロアナエロビウス(東京都) [US]2020/08/09(日)05:08:44.96ID:kVBE8FtU0
>>494
単独で戦争に勝てると思ってる基地外
497名前:ヒドロゲノフィルス(神奈川県) [US]ID:
日清日露戦争の勝利で勘違いしちゃってムダに無敵感があったんだろ
501名前:コルディイモナス(東京都) [ニダ]ID:
清もロシアも国内がグダグダでまともに戦える状況になかった
第一次大戦は勝ち馬に乗っておいしかった

それで軍部の馬鹿が勘違いしてすべてを失った

507名前:ミクソコックス(東京都) [US]ID:
>>501
軍はもちろんだけど国民も調子に乗ってたんだよ
外国からの各種圧力に相当不満が溜まってて真珠湾攻撃&宣戦布告で「安心した」っていうからな
まあ報道のせいも大きいとはいえ日清日露で負けてない(そして実情をよく知らない)ってので気が大きくなってた
ドイツも普仏戦争でうっかり大勝利しちゃったもんだから第一次大戦で
どう考えても無理筋の戦争ふっかけちゃってるし
508名前:シュードノカルディア(兵庫県) [IR]2020/08/09(日)05:26:00.71ID:GO5k5rIu0
>>507
マスコミも加害者だったのにすべて軍が悪い論調になってるよね
世論を煽りまくって引くに引けなくした世論を形成したのは新聞社のせいなのに
515名前:バークホルデリア(神奈川県) [MA]2020/08/09(日)05:32:26.34ID:/p2bAh2E0
>>507
初めて有色人種が白人に勝利したのが日露だっけ?
まあそりゃ調子にのりますワ。
518名前:コルディイモナス(東京都) [ニダ]ID:
>>507
国民は実情知らない
新聞が開戦を煽った 
当時の新聞は軍人が常駐して監視していた

軍の馬鹿の責任

502名前:アルテロモナス(東京都) [ニダ]2020/08/09(日)05:11:26.63ID:w5Oa9eDM0
朝鮮人、ドイツ人と組んで、ロスケを信じたからだな
503名前:コルディイモナス(東京都) [ニダ]ID:
>>502
欧州国境なら火事場泥棒当たり前
日本人が純情すぎたね
509名前:ネンジュモ(埼玉県) [CN]ID:
WW2の時代になると精神論だけで勝てる時代じゃなくなったから
513名前:ヴェルコミクロビウム(光) [JP]ID:
日本は中国、ロシア、アメリカと戦って2勝1負たいしたもんだよな
514名前:エントモプラズマ(宮城県) [TW]ID:
アメリカにだけは喧嘩を売ってはいけなかった
517名前:シュードアナベナ(新日本) [US]ID:
満州事変からの真珠湾攻撃で朝鮮半島から満州まで日本併合して早期終結がシナリオだったが大東亜圏ぶち上げてのASEAN諸国の欧米からの開放まで手を出し、三国同盟でヨーロッパ、真珠湾攻撃で米国民の反日抑制が効かなくなり、日本国民の神風信仰で止まらなくなった

流石に欲張り過ぎた結果の負け
それでもASEANの開放と本物の中国大陸文化の台湾移譲だけは出来たから犠牲の意味はあった

522名前:コリネバクテリウム(茸) [US]2020/08/09(日)05:47:04.21ID:F19ijiFQ0
中国ロシアに勝って調子にのりすぎたんだなあ
526名前:ディクチオグロムス(新日本) [US]2020/08/09(日)05:51:43.84ID:4QcOjlcf0
>>522
そうでもない

陸軍はイケイケで支那事変以來の泥沼だったが海軍は慎重だった
ところが
1941年6月に青天の霹靂で独ソ戦が始まってしまい
「北(ソ連)の守りはいらないから南進だ!」となって、仏印進駐になる
これが米国からの禁油をくらって、一気に対米開戦という歴史の流れ

なので、独ソ戦が始まらなければ仏印進駐もなく、対米開戦もなかった可能性もある

528名前:アカントプレウリバクター(ジパング) [CH]2020/08/09(日)05:54:14.03ID:BsG7nUsr0
>>526
というか日本の構想は日独伊ソ
四ヶ国同盟の実現だからな
ソ連を枢軸に引き込めば勢力が拮抗して戦争にはならないかもしれん


どうみてもソ連と組むとかありえんw

535名前:エンテロバクター(東京都) [ニダ]ID:
>>526

仏印進駐は遅かれ早かれだろ

529名前:プロカバクター(千葉県) [US]2020/08/09(日)05:56:11.43ID:jZjA26Bo0
制限選挙すら始まる前に作られた憲法なのに普通選挙が始まってもそのまま使い続けたのが悪い
政治的に安定しなかっただけでなく、軍が政権に干渉出来る状態になった
結果軍の暴走を止められなくなり対外的に孤立して勝てない戦争をする羽目になった
531名前:ナトロアナエロビウス(愛知県) [US]ID:
>>529
軍部の暴走は恐ろしい
自衛隊に権限与えちゃいけないのは歴史的に見ても明らか
憲法9条は死守すべきだな
533名前:ディクチオグロムス(新日本) [US]2020/08/09(日)06:01:55.29ID:4QcOjlcf0
>>531
そうとも言えるが
陸軍は大陸で多大な犠牲を払って戦っているのに
虎の子の海軍は無傷でなにもしていない!海軍は宝の持ち腐れか!という批判もある
あれだけの税金を注ぎ込んだ艦艇はお飾りか!となっていた
これは軍の暴走というよりも国民からの開戦圧力なので不可避とも言える
海軍に開戦圧力がかかるのは当然で対米開戦はその意味では避けられない
536名前:アカントプレウリバクター(ジパング) [CH]2020/08/09(日)06:03:49.55ID:BsG7nUsr0
>>533
まさに愚衆だな
国民も攻撃の対照にしたのは正解だった
フルボッコにされたから今の日本がある
538名前:アキフェックス(ジパング) [TR]2020/08/09(日)06:05:07.20ID:apXXFn/H0
>>533
国民を煽っていたのは朝日新聞とかマスコミなんだよな
今でもトランプや米軍の悪口を言って反米を煽ってる
549名前:コルディイモナス(東京都) [ニダ]ID:
>>538
当時の朝日新聞は今の中国環球時報みたいなもんだからな
軍部の機関誌
戦後はその反動で幹部に左翼が入った

また、記事も冷静に譲るべきは譲ってなんて書くより勇ましい記事書いた方が読者受けも良かったのもある

553名前:アキフェックス(ジパング) [TR]2020/08/09(日)06:18:58.00ID:apXXFn/H0
>>549
今は左翼の親玉の気に入る記事を書いて国民を煽ってると
602名前:ミクソコックス(東京都) [US]ID:
>>553
いや当時も対支戦線拡大を強硬に主張して近衛内閣や満鉄の嘱託調査員にも
なった朝日新聞の尾崎秀実はゾルゲと一緒に逮捕されたガチコミンテルンやぞ
実は軍部の大政翼賛化は共産主義者が主導していたというオチ
534名前:アカントプレウリバクター(ジパング) [CH]2020/08/09(日)06:02:01.32ID:BsG7nUsr0
>>531
現代は文民コントロールが完成してる

有事の際に縛りすぎたら国防もおぼつかん
何事も過ぎたら及ばん
550名前:プロカバクター(千葉県) [US]2020/08/09(日)06:16:18.30ID:jZjA26Bo0
>>531
憲法九条と軍の権限は関係ない
時代にそぐわない憲法を放置した結果だからむしろ九条は改正すべきだ
551名前:ジアンゲラ(コロン諸島) [US]2020/08/09(日)06:17:35.33ID:eEklipN4O
>>531
体育会系は阿呆だからな
お前一人で勝手に戦って死ねよって感じだわ
539名前:デスルフォビブリオ(東京都) [RU]ID:
やりたくてやった戦争じゃない

白人どもの侵略を阻止するための戦争だ

アヘン戦争で清がやられたあたりから始まってる

540名前:アカントプレウリバクター(ジパング) [CH]2020/08/09(日)06:06:43.74ID:BsG7nUsr0
>>539
それは不戦条約でもはやあり得なかった
その不戦条約を先に破ったのが日本
545名前:アキフェックス(ジパング) [TR]2020/08/09(日)06:13:04.75ID:apXXFn/H0
>>539
気に入らない事があれば戦争してた時代に元総理大臣を暗殺されても戦争もせず賠償金も取らずにいた日本が
アメリカと戦争したんだから余程危機感を持ってたんだろうな
548名前:ストレプトスポランギウム(ジパング) [US]2020/08/09(日)06:13:49.73ID:47jNwItt0
>>545
全然違うやんけw
541名前:テルムス(京都府) [US]ID:
相手叩いてなるべく良い条件で講和なんて考えたから
損切り出来なくて全財産失う投資家と同じ
542名前:ストレプトスポランギウム(ジパング) [US]2020/08/09(日)06:11:15.51ID:47jNwItt0
>>541
降伏は陸軍が認めないから講和するしかなかった
講和するには一撃与えて交渉テーブルにつかせるしかなかった
それを果たせなかったんだよ
554名前:コルディイモナス(東京都) [ニダ]ID:
>>542
日本不利の講和なんかしたら政権が潰れるからね
政権が潰れるなら日本が潰れた方がマシと思ったんだよw
557名前:オピツツス(ジパング) [US]2020/08/09(日)06:21:40.27ID:Pp/olBUy0
>>554
陸軍にクーデター起こされたらどのみち戦争は終わらないからな
日本は究極の選択を迫られてた
543名前:ヒドロゲノフィルス(新潟県) [US]ID:
調子にのり過ぎた
552名前:レジオネラ(やわらか銀行) [GB]ID:
中華ソヴィエト共和国臨時政府
世界史で大学受験したけどこの言葉しか覚えてない
555名前:イグナヴィバクテリウム(茸) [KW]ID:
そもそも、中国ですら勝てなかったのに、
その渦中でアメリカに喧嘩を売るとか滅茶苦茶ですわ。

自殺と変わらん。

558名前:オピツツス(ジパング) [US]2020/08/09(日)06:22:15.90ID:Pp/olBUy0
>>555
もしアメリカが中国を支援してなければ日本は余裕で勝ってたろ
561名前:ディクチオグロムス(新日本) [US]2020/08/09(日)06:24:43.24ID:4QcOjlcf0
>>555
その通りなのだが、逆の意味からすれば開戦は不可避
なぜなら?
仮に勝てるとしたらいつなのか?対米開戦の戦機はいつか?と考えたときに1941年12月はリミットとも言える
対米開戦を引っ張れば引っ張るほど、建艦競争で彼我兵力差が拡大するので勝ち目がなくなる
勝機があるとするなら今!となったのが1941年12月

もちろん長期戦など不可能なんてのは百も招致
ただ、このまま待っていても石油を止められているのでゆっくり死ぬだけ
だったら開戦!という流れなのでどうにもならない

566名前:オピツツス(ジパング) [US]2020/08/09(日)06:26:26.36ID:Pp/olBUy0
>>561
欧州でナチスドイツが勝利すれば日本は勝ち馬に乗れたからな
まあ真珠湾攻撃と時を同じくしてドイツはモスクワ正面で敗退してる皮肉なんだが
573名前:イグナヴィバクテリウム(茸) [KW]ID:
>>561
なぜ真面目にやろうとするのかわからん。
ハルノートを飲んだふりして丸め込んでだまし討ちにすれば良いだけだ。

天皇を敗軍の将にするくらいなら、相手を騙してでも勝利するロジックをなぜ組まないのかw

559名前:コリネバクテリウム(東京都) [EU]ID:
アメリカを本気で怒らせたから
あっ、今なんか似たような状況の国がありますねぇw

アメリカによる対日封鎖と経済制裁のあらまし

1937年(昭和12年)10月5日 ルーズベルトによる「隔離演説」
1939年(昭和14年)7月 日米通商航海条約破棄を通告
1939年(昭和14年)12月 モラル・エンバーゴ(道義的輸出禁止)として航空機ガソリン製造設備、製造技術の関する権利の輸出を停止するよう通知。
1940年(昭和15年)1月 日米通商航海条約失効
1940年(昭和15年)6月 特殊工作機械等の対日輸出の許可制
1940年(昭和15年)7月 国防強化促進法成立(大統領の輸出品目選定権限)
1940年(昭和15年)7月26日 鉄と日本鉄鋼輸出切削油輸出管理法成立
1940年(昭和15年)8月 石油製品(主にオクタン価87以上の航空用燃料)、航空ガソリン添加用四エチル鉛、鉄・屑鉄の輸出許可制
1940年(昭和15年)同8月 航空機用燃料の西半球以外への全面禁輸
1940年(昭和15年)9月 屑鉄の全面禁輸
1940年(昭和15年)12月 航空機潤滑油製造装置ほか15品目の輸出許可制
1941年(昭和16年)6月 石油の輸出許可制
1941年(昭和16年)7月 日本の在米資産凍結令
1941年(昭和16年)8月 石油の対日全面禁

1941年(昭和16年)12月 真珠湾攻撃

560名前:オピツツス(ジパング) [US]2020/08/09(日)06:23:51.12ID:Pp/olBUy0
>>559
今の中国は核保有国だから日本とは事情が違う
563名前:シネルギステス(茸) [CN]ID:
>>560
どっちみち使えるわけ無いし同じでしょ
本気にさせちゃったらどう足掻いても勝ち目無いし
568名前:オピツツス(ジパング) [US]2020/08/09(日)06:27:22.64ID:Pp/olBUy0
>>563
>>565
だから事情が違う
双方核保有国
行き着く先は世界の破滅
だからアメリカも徹底的な無茶はできない
592名前:コリネバクテリウム(東京都) [EU]ID:
>>568
物理的な戦争は核兵器によって抑止されてるからこそ中国は敵国内部にあらゆる形あらゆる手段で浸透して自国を有利させる「超限戦」を仕掛けてきた
この危険性にやっと気付いたアメリカを中心とした欧米諸国はここに来てやっと中国の内部浸透排除に乗り出してる
597名前:オピツツス(ジパング) [US]2020/08/09(日)06:40:30.97ID:Pp/olBUy0
>>592
しかし核戦争をやるわけにはいかないので中国を徹底的に潰すことはできない
565名前:コリネバクテリウム(東京都) [EU]2020/08/09(日)06:26:17.06ID:3WPIxbbF0
>>560
この時代は米国も核保有国じゃないんやで
564名前:アルテロモナス(東京都) [ニダ]2020/08/09(日)06:26:15.05ID:w5Oa9eDM0
>>559
日本は戦争か家畜か二択だったからなあ
周りの国も植民地になってたし、あそこで家畜選んでたら更なる地獄だっただろう
572名前:デスルフォビブリオ(東京都) [RU]ID:
>>559
石油を止められたら戦争するしかない。
アメリカはアジアに攻め込みたくてウズウズしてた。だからハワイ王国がアメリカになった。
575名前:オピツツス(ジパング) [US]2020/08/09(日)06:30:48.63ID:Pp/olBUy0
>>572
ナチスと組んで仏印進駐したからだろ
574名前:ハロアナエロビウム(家) [CN]ID:
>>559
しかも偶然にも朝鮮半島とドイツが味方w
567名前:テルモゲマティスポラ(大阪府) [ニダ]2020/08/09(日)06:27:07.11ID:XmAFQwcQ0
同盟組めなかったな
あとアメの物量が圧倒的だった
あと海軍がアホだった
616名前:スネアチエラ(ジパング) [US]2020/08/09(日)06:49:02.41ID:9pJvRztl0
>>567
いや、陸軍がアホだったんよ
631名前:デスルフロモナス(光) [ニダ]2020/08/09(日)06:54:17.24ID:KeOoHBvG0
>>616
太平洋戦争中、後方支援基地になる真珠湾の後方支援施設を叩かなかった海軍が一番悪い
重要な空母は逃がしてポンコツ戦艦だけ沈めてドヤ顔とかww
576名前:エリシペロスリックス(茸) [US]ID:
狂ってるけどアメリカ相手に全面戦争で国が無くなる寸前までいったのはちょっとカッコいいと思ってしまう
とか言ったら怒られるか
578名前:オピツツス(ジパング) [US]2020/08/09(日)06:32:21.95ID:Pp/olBUy0
>>576
主戦線は欧州だぞ
戦争の桁が違う
581名前:グリコミセス(東京都) [GB]ID:
>>578
そっちは日本より先に終わってるじゃん
586名前:オピツツス(ジパング) [US]2020/08/09(日)06:36:28.39ID:Pp/olBUy0
>>581
ドイツは日本の10倍のトン数の爆弾落とされて本土決戦、首都決戦までやって倍の600万人死んでるからな
そして欧州から東欧にかけて数千万人が犠牲になった
596名前:グリコミセス(東京都) [GB]ID:
>>586
それ日本は関係無いし、日本はアメリカと全面戦争してるだろ
599名前:オピツツス(ジパング) [US]2020/08/09(日)06:41:25.08ID:Pp/olBUy0
>>596
は?
日独伊三国同盟で
枢軸国vs連合国
の戦争がWW2だよ

無関係どころがガッツリ連動してる

579名前:ロドスピリルム(SB-Android) [US]2020/08/09(日)06:33:07.78ID:tY3hNucc0
世界最強かもしれないと言われた中国に勝利
世界最強と言われたロシア海軍に勝利
世界と戦って勝利

もう俺たち日本て無敵なんじゃね?

そういう傲り高ぶりが根底にあったから

587名前:コルディイモナス(東京都) [ニダ]ID:
>>579
データ重視の軍人やネガティブ思考な日本人もたくさんいたはずだが、同調圧力で空気読めと言われて潰されたんだよ
580名前:イグナヴィバクテリウム(茸) [KW]ID:
皇国は偽りならん

知るかボケ!勝てば官軍じゃ!

現人神である天皇を偽りの将にしてならん

知るかボケ!勝てば官軍じゃ!

この理論でゴリ押しすればよかっただけ。
どうせ米国内ではマスゴミ使って反日洗脳をしていたので何しても日本の印象は良くならない。
その証拠に高齢の元米国軍人は超反日だから。

585名前:ハロアナエロビウム(山梨県) [US]ID:
アメリカとソ連と同時に戦争したから
589名前:ネンジュモ(茸) [US]ID:
当時の大本営って馬鹿だよなw
全部猿芝居の国連にブチギレて生真面目に脱退したり、ハルノートを生真面目に拒否して戦争を吹っかけたり。

どうしてそんなに馬鹿正直なんだ?
世界の歴史はそれまでも、それまでも騙し合いなんだから、相手を丸め込んで騙せば良いだけたろうが。

正義なんてものは所詮幻想なんだよ…

595名前:オピツツス(ジパング) [US]2020/08/09(日)06:39:43.94ID:Pp/olBUy0
>>589
戦後にマッカーサーが日本は12歳と評した通りだよ
遡れば長年の鎖国により外交が下手だったことが昭和まで尾を引いてた
613名前:シネルギステス(光) [RO]2020/08/09(日)06:47:33.25ID:IxTYb3+Y0
>>595
日露は日英同盟
セオドア・ルーズベルト大統領の同窓生の金子堅太郎によるアメリカ懐柔政策
ユダヤ人投資家を味方につけ軍資金調達
明石大佐によるロシア後方の撹乱工作

昭和になって劣化したんだろ

619名前:オピツツス(ジパング) [US]2020/08/09(日)06:49:17.06ID:Pp/olBUy0
>>613
それは幕末世代の奇跡だった
元々の国民に国際感覚が乏しいから世論が極端に振れやすかったんだよ
日露戦争の講和すら不満だったろ
624名前:コルディイモナス(東京都) [ニダ]ID:
>>619
今考えると日露戦争は引き分けに近い勝利なのに
その情報をほとんどの日本人知らなかったからな
628名前:オピツツス(ジパング) [US]2020/08/09(日)06:53:21.74ID:Pp/olBUy0
>>624
だから日本国民が12歳というのは当たってる
630名前:シネココックス(四国地方) [KR]2020/08/09(日)06:54:08.32ID:eJeadWMf0
>>624
実質的には敗戦に近い
あんだけ犠牲を払ったのに、手に入ったのが樺太のような痩せた土地だけ
しかもそれが終戦後に大きな悲劇を生むことになる
654名前:コルディイモナス(東京都) [ニダ]ID:
>>630
当時の新聞は小村寿太郎全権大使の悪口のオンパレード
炎上は昔からあった
ただの弱腰外交と思われていた
655名前:デスルファルクルス(ジパング) [CN]2020/08/09(日)07:10:33.75ID:eU5DZRSK0
>>654
まあロシア艦隊を壊滅させたから日本国民には劇的な大勝利にしかみえんわな
664名前:リゾビウム(やわらか銀行) [US]ID:
>>655
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1596840900/174
600名前:ヴィクティヴァリス(兵庫県) [ニダ]2020/08/09(日)06:41:51.96ID:7Rda9Pfs0
>>589
世界が白人至上主義だからどうせ日本ハブられる
603名前:オピツツス(ジパング) [US]2020/08/09(日)06:42:46.40ID:Pp/olBUy0
>>600
白人優位であったが日本は五大国のひとつまでのしあがってたぞ

それはカンチガイだ
日本は認められてた

608名前:ネンジュモ(茸) [US]ID:
>>600
裏から手を回して暗殺しまくるとか、敵の中にスパイ送り込んで扇動したりと、やり方は色々あるわけで。

力づくで勝ちを取れるなどという幻想に取り憑かれた理由が判らん。
勝利条件の設定からして意味不明だし、統合失調症か精神錯乱者が戦略を立てたとしか思えん。

勝てるわけがない。

601名前:クロロフレクサス(石川県) [JP]2020/08/09(日)06:42:00.35ID:TUPXE1hw0
>>589
英仏米の植民地支配の片棒を担ぎ、アジア切り売りしてアジアの憲兵しながら商売してるのがあんぱいだよな
611名前:ネンジュモ(茸) [US]ID:
>>601
そうそう
白人至上主義で上手くのせて、気がついたときには身ぐるみ剥ぎ取って白人ぶち殺す位で丁度いいのにな。
590名前:イグナヴィバクテリウム(東京都) [RU]ID:
日本はダメージ回復してないからものっそいやりたくなかったけど、
何が何でも今のうちに日本を引きずり出して潰す必要があるアメリカに追い込まれ負け戦と知りつつやらざるを得ない状況に追い込まれた
鉄道利権でアメリカに目をつけられた時点で負け
591名前:メチロコックス(茸) [US]ID:
東京都医師会 「今すぐ国会を招集し特措法改正を」
「夏休みの場合ではない」 会見で強く訴え

「最後のチャンスだ、今は夏休みしている場合ではない」
この日の会見に臨んだ尾﨑会長は「今日は言いたいことを言わせてもらう」と覚悟を持った表情で、国や国会への要望をぶち上げた。
まずさらなる感染拡大を防ぐために、今後都医師会として考えている施策の柱を説明した。

その中で会長が強調したのは「感染が蔓延しているいわゆる、エピセンターを徹底的に叩く」必要性。
このためには、エピセンターに限定し、かつ14日程度の期限を区切って、法的強制力を持った補償を伴う休業要請を行い、その間に集中的なPCR検査で無症状者も含めた感染者を発見、隔離などを行うことで感染抑止する必要性を力説した。
さらに、休業要請に強制力をもたせるためには特措法の改正が必要だと指摘し「今すぐ国会を招集し特措法改正を。
私はここが収束させるための最後のチャンスだと思っている。夏休みしている場合ではない」「東京だけの問題ではない。今や名古屋、大阪にも感染が広がりエピセンターになってしまっている」と強烈な皮肉を含みながら、政府、国会にに対し強く要請した。

594名前:グロエオバクター(家) [ニダ]ID:
2022年生まれは殺せ
2023年生まれも殺せ
607名前:シュードアナベナ(千葉県) [ニダ]ID:
対米戦初戦時は日本のほうが戦力は互角以上だったが大本営が情報戦で負け作戦ミスを連発
虎の子の空母や優秀な戦闘機乗りを失ったのが大きいな
610名前:オピツツス(ジパング) [US]2020/08/09(日)06:46:38.24ID:Pp/olBUy0
>>607
それは些末なことでナチスが欧州で負けたからだよ
612名前:グロエオバクター(家) [ニダ]ID:
5ちゃん! 5ちゃん!
615名前:アルテロモナス(埼玉県) [US]ID:
朝日は戦前は戦争を推奨して戦後は9条遵守の軍備否定だから朝日に従えば日本が滅びる
621名前:レジオネラ(大阪府) [GB]2020/08/09(日)06:50:44.57ID:n/EoOBRv0
今の中国は当時日本軍がやらねばならなかった戦術を実行してるとは思う
もっとも今でも日本はスパイや扇動に疎すぎるのだが
623名前:オピツツス(ジパング) [US]2020/08/09(日)06:52:03.33ID:Pp/olBUy0
>>621
やつら山岳地帯に地下大要塞建設してるからな
松代大本営の比ではないやつ
633名前:クロロフレクサス(石川県) [JP]2020/08/09(日)06:55:28.69ID:TUPXE1hw0
>>621
とはいえ、外交でどうしようもないからなぁ
アメリカと戦うためにアメリカと利害関係で衝突してる列強国を味方に引き込むにしても、そんな国ロシアくらいしかないし
そのロシアにしたって正面から戦いたくないって感じだし、他に味方に引き込めそうなのは北朝鮮やらイランやらアフリカの泡沫
きっちり孤立させられて干上がる末路が見えてしまう
674名前:テルモゲマティスポラ(光) [US]2020/08/09(日)07:21:56.64ID:4594cNP50
>>633
ロシアはソ連時代から親交のある
ベトナム・インドにも義理立てして
中国の味方にはならない
中国にはコピーやロシア侵攻を警戒しグレードダウンした兵器を少しだけ売る

中ソ蜜月時代に旧ソ連はAK-47突撃銃の技術供与し
中国に勝手に輸出され旧ソ連・ロシアは大損し
冷戦後ロシアは高性能のSu-27戦闘機を中国に輸出したが
中国はコピーし殲-11として輸出しようとした

625名前:シネココックス(四国地方) [KR]2020/08/09(日)06:52:26.65ID:eJeadWMf0
ずっと連戦連勝ってマスコミが煽ったから、国民が調子に乗って戦争をしないと弱腰とかそういう風潮ができたからな
景気が悪くなったから戦争して景気回復できるってマジで信じてたからな
結局は国民が悪い
700名前:アルマティモナス(三重県) [KR]ID:
>>625
今と全く変わらんな
636名前:レジオネラ(やわらか銀行) [GB]ID:
637名前:リゾビウム(やわらか銀行) [US]ID:
日清戦争・日露戦争・第一次世界大戦

日本が神国だった

日本が地獄から出てきた悪魔に乗っ取られた→第二次大戦

悪魔を滅ぼすために「神の火」が使われた
原爆が使用されないとどうしようもない地獄だった
悪魔が消滅した後に、原爆被爆者がどうのこうのと泣いている
騙されてはいけない。原爆を投下するまで悪魔が支配していた

638名前:シュードアナベナ(千葉県) [ニダ]ID:
真珠湾で米空母を含む米戦力を徹底的に叩かず途中で止めたのがミスそれにあのミッドウェー
戦での情報凡ミスでほとんどの戦力が海の藻屑と消えたのがもうアウト---もうそこでギブアップ敗戦宣言すれば
傷は少なく済んだのにね
642名前:オピツツス(ジパング) [US]2020/08/09(日)07:01:01.81ID:Pp/olBUy0
>>638
陸軍がギブアップなんか許さないよ
639名前:シュードアナベナ(千葉県) [ニダ]ID:
真珠湾で米空母を含む米戦力を徹底的に叩かず途中で止めたのがミスそれにあのミッドウェー
戦での情報凡ミスでほとんどの戦力が海の藻屑と消えたのがもうアウト---もうそこでギブアップ敗戦宣言すれば
傷は少なく済んだのにね
640名前:リケッチア(やわらか銀行) [US]ID:
朝鮮人なんか味方にしたからだよ
662名前:プニセイコックス(千葉県) [HU]2020/08/09(日)07:11:52.86ID:gvn05Rsn0
>>640
あの法則を知らなかったのが敗因だったな。
問題ない、次に勝てばいい。
641名前:グロエオバクター(家) [ニダ]ID:
2020年生まれは殺せ
お願いしますの馬鹿も死んでろ
643名前:リケッチア(大阪府) [ニダ]ID:
負けたというより特定の勢力に
絡め取られた
644名前:テルムス(西日本) [US]ID:
バチ当たった
647名前:グロエオバクター(家) [ニダ]ID:
結婚は戦争で殺せ
649名前:カウロバクター(神奈川県) [CA]ID:
海軍が無能で糞すぎた
海軍が足を引っ張らなければかなり違った展開にはなっただろう
651名前:オピツツス(ジパング) [US]2020/08/09(日)07:05:29.70ID:Pp/olBUy0
>>649
ならない
欧州でナチスが負ければ日本に勝ち目はゼロ
656名前:フィンブリイモナス(大阪府) [KR]ID:
変に勝ってしまったから
「やればなんとかなる」と
ブラックな考えが根付いてしまった
657名前:クロストリジウム(光) [MX]ID:
無能揃いの参謀、情報不足、大本営の過信、無計画な補給網、疎かな暗号解読等々、更には終戦計画無しの無作為な開戦、朝日・毎日新聞の戦争扇動報道。
数え始めたらキリが無い。
659名前:デスルファルクルス(ジパング) [CN]2020/08/09(日)07:11:35.04ID:eU5DZRSK0
>>657
それらは些末なこと
ナチスが欧州で敗北したから
これが全て
660名前:デスルフォビブリオ(新潟県) [GB]2020/08/09(日)07:11:50.48ID:87kKsI2g0
当時のインテリ層が共産主義にかぶれたからだよ今でも似たようなもんか
677名前:コルディイモナス(東京都) [ニダ]ID:
>>660
共産主義ってそこまで悪者か?
今の年金や福祉や労働者の権利などは共産主義的な考えが入っている
修正資本主義だ
中世みたいな共産主義独裁国家は悪の枢軸だが
729名前:デスルフォビブリオ(新潟県) [GB]2020/08/09(日)07:57:31.41ID:87kKsI2g0
>>677
ソ連式共産主義かな当時アメリカと日本内分にも隠れ共産主義者がいて日米開戦に誘導した
現に大東亜戦争で一番得したのはソ連
883名前:ミクソコックス(東京都) [US]ID:
>>677
今時の学者が使う経済理論の中にはマルクス理論なんて介入の余地もないけど
共産主義の何が一番タチが悪いかっつうと砂上の楼閣に大義を与えちゃったことなんよ
だからそれを実現しようとする人らは「善かれと思って」ン千万人殺しちゃってるわけ
タイミングの悪いことに20世紀初頭の自由民権運動とも結びついたから今でも世界中が引きずってる
欧米名物のポリコレだって西欧共産主義の残滓だからな
889名前:ジオビブリオ(神奈川県) [US]ID:
>>677
共産主義を余りにも甘く見ている
20世紀の文系=マルクスって言っても過言じゃないくらいだぞ

余りにも当たり前だから見えなくなっているんだろう

930名前:テルモトガ(北海道) [US]ID:
>>889
「20歳までに共産主義にかぶれない奴は情熱が足りない。20歳を過ぎても共産主義にかぶれれてる奴は脳みそが足りない。」 by ウィンストン・チャーチル。
今は、「20歳までに共産主義にかぶれる奴は常識が足りない。20歳を過ぎても共産主義にかぶれれてる奴は脳みそが足りない。」 という時代だな。
900名前:スファエロバクター(山梨県) [EU]2020/08/09(日)10:15:22.92ID:BVMPdC2r0
>>677 黒書を読もう
906名前:ミクソコックス(東京都) [US]ID:
>>900
共産主義黒書おもしれーよなw
あの本がフランスでは評価されなかったってあたりが西欧共産主義最後の拠点の
フランスの闇というか意地というか
908名前:スファエロバクター(山梨県) [EU]2020/08/09(日)10:18:46.65ID:BVMPdC2r0
>>906 フランスはインテリジェンスソ連に握られてた国だからな
661名前:レジオネラ(大阪府) [GB]2020/08/09(日)07:11:52.66ID:n/EoOBRv0
あえてロシアと組み南下政策を助けていればどうなっていただろうと思うことはある
朝鮮半島に喉から手が出るほど欲しかった不凍港を持つことになれば
血の日曜日事件が起こらず帝国のままソ連にならなかった可能性もあるんじゃないか
663名前:アキフェックス(ジパング) [US]2020/08/09(日)07:12:50.44ID:Cjph36cx0
>>661
日本列島はロシアに併呑されてたろ
668名前:クロロフレクサス(石川県) [JP]2020/08/09(日)07:15:46.46ID:TUPXE1hw0
>>663
ないない
せいぜい北海道
それ以上だと英米がうるさい
681名前:アキフェックス(ジパング) [US]2020/08/09(日)07:23:49.37ID:Cjph36cx0
>>668
つまり日本を戦場にロシアと他国が戦争してたかもしれん
665名前:ネンジュモ(茸) [US]ID:
>>661
Kの法則発動でやっぱり帝国壊滅していたかもw
670名前:ミクソコックス(東京都) [JP]ID:
日清戦争は直後に三国干渉を招き、日露戦争はロシア革命からソ連台頭を引き起こし、一次大戦でイギリスに付いた事でアジアの指導者は日本の帝国主義政策を警戒するようになった

日本は戦術で勝っても戦略では常に負けていた

695名前:リケッチア(大阪府) [ニダ]ID:
>>670
アジアの指導者って誰よww
673名前:クラミジア(東京都) [US]ID:
天皇制のせいで無駄に日本人が死んだ
675名前:テルムス(公衆電話) [US]2020/08/09(日)07:22:05.16ID:TgvU1ZkL0
アメリカ無視してアジア侵攻続けてたらどうなったの?
684名前:テルモゲマティスポラ(光) [US]2020/08/09(日)07:24:21.27ID:4594cNP50
>>675
フィリピンにアメリカ極東軍がいたからいずれ戦争になっていただろうね
フィリピンは台湾の隣だし
696名前:クロロフレクサス(石川県) [JP]2020/08/09(日)07:31:02.80ID:TUPXE1hw0
>>675
英米オランダが完全禁輸した上で中国に全面的な支援開始
陸ではシャーマン、空ではマスタングにB29やB17に乗った中国軍が攻勢にでて、さらにインド経由で中国海軍がガトー級で通商破壊してくる
それでもまあ戦闘自体は勝てるだろうけど、被害が増えてジリ貧になり、連合国にはどうあっても勝てないってことになる
その内にアメリカは独自に対独参戦して連合国枢軸に勝利。ソ連が対独占勝利の余勢をかって満州に侵攻
連合国はニヤニヤと見てるだけ
そして共産日本となり、戦後の高度経済成長もなく、いまだ貧乏暮らしで蒸かした芋が主食
749名前:ストレプトスポランギウム(光) [TR]2020/08/09(日)08:13:50.41ID:vT27GCdb0
>>696
石油の問題を解決出来れば
中国沿岸部は日本の領土になり
それなりに豊かな生活が出来るんじゃね
軍部が昭和末期の経団連みたいになる

689名前:アクチノポリスポラ(静岡県) [US]ID:
英とは関係を続けるべきだったんだよな
利害の一致する部分もたくさん残っていただろうに
691名前:チオスリックス(茸) [VN]ID:
早く安倍は死なねーかな
693名前:フィンブリイモナス(大阪府) [KR]ID:
>>691
誹謗中傷キタコレ
692名前:バクテロイデス(千葉県) [CR]ID:
ユダヤが味方にいなかった
701名前:シュードアナベナ(千葉県) [ニダ]ID:
今更の感がしないでもないがもしハワイを占領して海軍の軍事基地化し空母その他を
大集結して米軍を押さえ込んでたら,アジアの補給路をたたかれることもないし硫黄島などの整備も十分
そこで対米交渉に持ち込んだらね有利に
705名前:クロロフレクサス(石川県) [JP]2020/08/09(日)07:38:00.57ID:TUPXE1hw0
>>701
ハワイまでの補給で国が死ぬ
ミッドウェーですらむりなのに
706名前:エルシミクロビウム(茸) [ID]ID:
日本は明治以降の戦争は負けたのは大東亜戦争だけで3勝一負
708名前:シントロフォバクター(愛知県) [US]2020/08/09(日)07:38:46.55ID:rzoyy5290
今でも廻りの目を気にして残業
今でも満員電車で通勤
今でも韓国人や中国人を下に見てる人がいる
今でもSNSで間違った情報を拡散
今でもマスゴミを信じる馬鹿がいる
未だにFAX
今でも日本すごい
反論すると日本から出てけ!
反論するとチョウセンヒトモドキ国へ帰れ!
世論をネット工作員が作る

日本はなーにも変わってないよ
また戦争に負けるよ

指導者もマスコミも悪いが、昔から馬鹿な国民が一番悪い

712名前:シュードアナベナ(中国地方) [US]ID:
>>708
と、朝鮮人が言ってます
711名前:ニトロスピラ(長崎県) [ニダ]2020/08/09(日)07:39:43.46ID:D0JbQY540
この前見た番組で日露終わったときから米が諜報やってたとか言ってたような
738名前:フィンブリイモナス(東京都) [CN]2020/08/09(日)08:05:35.81ID:ZFph8lal0
>>711
第二次大戦前後の話を聞くと、もう日本の外交電報とか軍事通信とか筒抜けで、しかも日本はそれに全く気がついてない
そんなんじゃ勝てっこないと思うんだが、今の状況はもっと悪いよね
こんなんじゃ千年経ってもアメリカの属国だろうな
743名前:クリシオゲネス(ジパング) [KR]2020/08/09(日)08:08:21.33ID:dpdnmWN80
>>738
ドイツですら筒抜けだから、それはもう仕方ないよ
イギリスなんてコンピューターの原型まで作ってる
748名前:フィンブリイモナス(東京都) [CN]2020/08/09(日)08:13:30.25ID:ZFph8lal0
>>743
イギリスって鬼だよね
もう解読されてるエニグマを大戦後旧植民地諸国に「最高の暗号機」といって使わせてたんだから
それも今のアメリカと日本の関係に重なって見えるが
715名前:ジオビブリオ(東京都) [US]2020/08/09(日)07:42:42.70ID:i6pVbQ7L0
数の差じゃね?
914名前:クトノモナス(和歌山県) [DE]ID:
>>715
当時の日本の外地と内地の人口を合わせたら、
当時のアメリカの人口とほぼ同じ

数の差ではなく質の差
劣等ジャップだという自覚もなくイキってただけだね

717名前:エンテロバクター(日本) [US]ID:
ww1何もしてねえじゃん
所属したギルドがいつの間にか勝利してて報酬もらっただけ
720名前:ニトロスピラ(四国地方) [US]ID:
>>717
当時のドイツ人捕虜の厚遇っぷりはすごかった
722名前:クロロフレクサス(石川県) [JP]2020/08/09(日)07:48:53.99ID:TUPXE1hw0
>>717
ドイツが通商破壊とかしてたんで、そのへんの海上護衛してたよ
その分の戦力を欧州にさけるから、イギリスオーストラリアあたりにはありがたがられてた
まあ、欧州戦線の陸戦してないから大差ないな
718名前:バクテロイデス(千葉県) [CR]ID:
今と同じだろうな
列強入りした後それまで中心だった連中が
権力の拡大を優先し現実より理想を優先した

アメリカ行って現地見たことある人間は
殆んど反対だったじゃないか
精神論入る余地のない差

721名前:コルディイモナス(東京都) [ニダ]ID:
国単位で精神論、根性論、神国論、楽観論やるのは百害あって一利なし
個人単位なら勝手だけど
724名前:ミクロコックス(光) [US]ID:
( ・ω・)( ・ω・)( ・ω・)
日本ドイツアメリカ
あの時代全世界が原爆開発競争
日本の原爆技術を売り渡しあとでノーベル賞

吐き気がするユカワなんちゃら
戦後は笑える平和アピール

ユカワのノーベル賞は
戦後荒廃してた日本の希望になったニダー

腹がいてえ受ける
むかしから在日朝鮮寄生蛆虫、部落穢多朝鮮非人だらけ新聞

日本人大量虐殺協力者だろうが
殺すぞ
反日捏造ヒトモドキが

732名前:バークホルデリア(光) [ニダ]ID:
>>724
F研究の話なら、米軍が知ったのは戦後だよ。
(湯川博士を尋問してる記録がある)
「まだ、そこまでか?」ってレベルだと言われてるが、湯川博士が沈黙してるためわからず。
728名前:カルディオバクテリウム(福島県) [DE]ID:
国家総力戦やったのはWWIIが初めてだったからな。
それまでの局地戦のルールが適用されると思ってやらかした。

日本のペーパーテスト至上主義で選抜されたエリートに有りがちなやつ。
ちゃぶ台返しに滅法弱い。

735名前:スフィンゴモナス(埼玉県) [CN]2020/08/09(日)08:02:49.35ID:/JsRv5Qs0
>>728
ペーパーテストが得意なことは悪いことではない
そんな連中が精神論で問題を解決できると勘違いし始めたから
敗戦に向かったんだよ
勝つための戦い方をどうするかその想像力がなかった
それができないのにペーパーテストでいい点をとれるのだから自分たちは有能だと奢った結果が
悲惨な敗戦になってしまったのだろう
731名前:アナエロリネア(ジパング) [AU]ID:
基礎工業の差がでかいな
大和や伊400など既存兵器の巨大化させただけの日本に対し、
欧米は電子戦など次元の違う戦い方をしている
734名前:キロニエラ(東京都) [CN]2020/08/09(日)08:02:47.72ID:xEfuF67v0
アメリカと戦って勝てるわけがない

そのくらい国力の差があっただろ

744名前:ディクチオグロムス(新日本) [US]2020/08/09(日)08:09:52.22ID:4QcOjlcf0
>>734
1941年の時点で勝機がないのか?と言われれば疑問である

特に米軍は大西洋と太平洋に兵力を二正面展開する必要があり
太平洋方面に限れば日本軍が優位ですらあったのが1941年、でもうリミット状況
開戦を先延ばしして1942年1943年となるにつれて建艦競争で歯がたたないので勝機はゼロになる
しかも石油が止められているので、どうにもならない
よって早期開戦という流れ
戦は戦機が重要で、開戦は仕方がない

794名前:ミクソコックス(東京都) [DE]ID:
>>744
あまりにアホすぎて誰も釣れてないぞ。
853名前:テルモトガ(北海道) [US]ID:
>>794
 あの時の日本が銀河英雄伝説で言うところのラインハルト率いる銀河帝国の様な状況だったら勝てたのよ。
ところが実態は山本五十六将軍がヤン・ウェンリー状態の自由惑星同盟だったから、負けたんだよな。
まぁ、山本五十六将軍と同期の堀貞吉が昭和維新のために真珠湾攻撃を始めなければ、負けなかった代わりにソ連と単独で対峙してより悲惨な形で自滅してたけど。
810名前:クトニオバクター(ジパング) [FI]ID:
>>734
開戦派にアメリカの工場見学させるべきだったな
737名前:テルモゲマティスポラ(埼玉県) [ニダ]ID:
実力以上にトーナメント勝ち上がれて段違いの強豪と当たっちゃったから
739名前:ストレプトミセス(東京都) [DE]ID:
軍事力の違う米国に破壊された
イラク、アフガンの様に米国利益の為の戦争だったな
745名前:スフィンゴモナス(埼玉県) [CN]2020/08/09(日)08:11:11.37ID:/JsRv5Qs0
米国も、英国も、旧ソ連も
どの国の諜報能力は他国を上回っている
核を持つとか持たない以前に日本の諜報能力では
武器をもっても戦いようがないよ
イージスをもっているとかただの自慢にしかならない
753名前:ニトロスピラ(四国地方) [US]ID:
>>745
その3国のなかでもソ連の諜報能力はずば抜けていた
アメリカが日本に落とした原爆の技術を2年後にはまんまとパクって
さらに2年後には同じものを完成させて核実験してたくらいだから
754名前:コルディイモナス(東京都) [ニダ]ID:
>>745
語学力のなさや文化の違いもあるな
白人国家の首脳同士は本音は別にして
ファーストネームで名前呼びあって冗談言っているもんな
海外で活躍する日本人もいるけど絶対数が少ない
情報収集難しい

戦前の日米交渉も通訳の語学力のなさで失敗している面もある

756名前:ユレモ(東京都) [FR]ID:
太平洋側の同盟が少なすぎた

ドイツはドイツで小国の同盟達がゴミすぎた

818名前:テルモトガ(北海道) [US]ID:
>>756
 日清・日露は米英ユダヤのおかげで勝てただけだからな。
なお、日露戦争で作った外国への借金を払い終わったのは、高度成長期だったはず。
757名前:ビフィドバクテリウム(神奈川県) [US]ID:
調子に乗ったから
758名前:エリシペロスリックス(神奈川県) [IR]ID:
蒋介石のプロパガンダに負けたようなもんだ
様々なロビー活動、欺瞞工作、米英での世論操作によって日本が悪者にされてしまった
782名前:ロドバクター(光) [US]2020/08/09(日)08:49:56.70ID:ohWGn3i/0
>>758
嫁さんの宗美鈴がアメリカで対日有害ロビー活動したのが日米開戦の遠因だからな

蒋介石じたいは日本軍に負け続け
終戦後は中国共産党に敗けて台湾に逃げ以前の敵の旧日本軍将校団に泣きついて軍事顧問になってもらう

759名前:ビフィドバクテリウム(庭) [US]ID:
結局アメリカは先の大戦の時に間違ったんだよ。
日本が日中戦争している時に裏で中国と手を組んで日本を倒す算段をした。
でも実はその時に日本と手を組んで中国を倒す算段をするべきだった。
過去日本が戦争をした相手が今どういう国になっているのか考えれば自ずと分かる。
悪党国家ばかりだろ。
つまり日本が正しかった。
しかしアメリカは日本を恐れるあまり間違いを犯した。
戦後もあの戦争は日本が悪かったと捏造歴史を作り出した。
今頃になって中国を危険視したところで時すでに遅し。
765名前:クロオコックス(茸) [GB]ID:
日露戦争になまじ勝ってしまい浮かれ過ぎた
あんな損耗戦をした乃木を神さま扱いしたからww2でも同じ事を繰り返した
766名前:グリコミセス(東京都) [US]ID:
なんでナチなんかと組まなければいけなかったの?
WW1のようにイギリスなど連合国と組んでドイツをやっつければ賠償金でウマーだったのに。
771名前:ディクチオグロムス(新日本) [US]2020/08/09(日)08:36:56.70ID:4QcOjlcf0
>>766
日本側のメリット 支那戦争におけるドイツの排除、東南アジア植民地利権はドイツになく、ドイツ敵対国なので自由に侵略
ドイツ側のメリット とくに米国を二正面作戦に追い込める、ソ連を二正面作戦に追い込める
768名前:デロビブリオ(光) [CN]ID:
朝鮮を味方に付けた時は必ず負けてる。

これを「朝鮮側必敗の理(ことわり)」という。

776名前:デスルフォバクター(大阪府) [NL]ID:
歴史上たった一度の敗戦で負け犬根性が身に付いた日本人
欧州なんて勝ったり負けたりしてるというのにw
たった一度の原発事故でもう原発はこりごりだとわめく負け犬共w
778名前:フィンブリイモナス(光) [BR]ID:
「朝鮮側必敗の理(ことわり)」に与えられた最難関試験は朝鮮戦争だった。

両側が朝鮮側となったこの難しい戦争においても「朝鮮側必敗の理(ことわり)」は見事に勝敗を予見した。

779名前:スピロケータ(滋賀県) [US]ID:
日露戦争とWW2では日本軍は同じ事をした。
日露戦争で日本軍はモスクワまで進撃出来るとは思ってない、
WW2でも日本軍はワシントンに進撃出来るとは思ってない。
アメリカは民主主義の国だから、緒戦でイケイケで攻めて、
米軍の戦死者が増えると国内で反戦運動が起きて、
日本軍が有利なうちに講和が結べると思ってた。
実際に反戦運動が起きたのはベトナム戦争だけど、
日露戦争時にはロシア国内で革命を起こそうとしてた。
どちらも敵国内を攪乱させて有利に戦う狙いだったんだよ。
836名前:テルモトガ(北海道) [US]ID:
>>779
 ところが陸軍は戦争を終わらす方法を考えずに戦争を始めまくったんだよな。
辻とかいう馬鹿参謀に至っては和平条約を邪魔して結べないようにしたぐらいだから…。
他の統制派将校も貴族になりたくて戦争をしたがったのが多いから、陸軍の将校教育には欠陥しかなかったんだよ。
まぁ、大元は陸軍幼年学校かもしれんけど。
781名前:ユレモ(兵庫県) [JP]ID:
ま~、まじめな国は負ける。
783名前:フィンブリイモナス(光) [BR]ID:
軽薄な世相は朝鮮戦争を引き分けと見るが実質はそうではない。

朝鮮戦争は関わった者全てが負けた「全方敗戦」。

またもや「朝鮮側必敗の理(ことわり)」が見事に未来を指し示した戦争となったのだ。

786名前:ロドバクター(光) [US]2020/08/09(日)08:55:55.99ID:ohWGn3i/0
>>783
毛沢東の長男もナパ―ム弾で戦死してるからな
789名前:バークホルデリア(山口県) [US]ID:
明治天皇の時には、山県、大山、山本等の如き陸海軍の名将があったが、今度の時には、あたかも第1次世界大戦の独国の如く、軍人が跋扈して大局を考えず、進むを知って、退くことを知らなかったからです
801名前:コリネバクテリウム(ジパング) [US]2020/08/09(日)09:16:15.81ID:/Kbbe6kW0
>>789
山縣w
勲章大好きな俗物と言われた山縣か?w
対外戦争を経験すらしてねーだろw
819名前:ロドバクター(富山県) [US]ID:
>>801
下関戦争、日清戦争
知識がないのに偉そうに語るのか恥ずかしくないのか?
865名前:テルモトガ(北海道) [US]ID:
>>819
 知識がないのに偉そうに語るのか恥ずかしくないのか?
呆けた山縣の思想を引き継いだのが、鳩山一郎、旧陸軍統制派、害務省興亜派だよ。
880名前:フィシスファエラ(光) [US]ID:
>>865
おまえ日本語読めないだろ?
918名前:テルモトガ(北海道) [US]ID:
>>880
おまえ日本語読めないだろ?
https://togetter.com/li/1461803
> クソリプマンもどきは小さい頃から始まってる…"てにをは"や"接続詞"を読み飛ばすせいで「どこにも書いていないことを読む」人たち
833名前:アルテロモナス(山口県) [BR]ID:
>>801
無知だな 昭和天皇の見解だぞ
山縣は帝国主義時代の軍人としては穏健派だった
877名前:テルモトガ(北海道) [US]ID:
>>833
 そう洗脳したのが山縣一派という話も…。
814名前:ジオビブリオ(東京都) [ニダ]2020/08/09(日)09:21:25.17ID:Kf8H7uZO0
>>789
天皇の血族重視で皇族軍人が大将に多くなった
803名前:スピロケータ(大阪府) [KR]ID:
当時の軍事力ランキングでも勝てる所に勝ってただけだからな
ロシアとも実際には痛み分け

アメリカとは戦うべきではなかった

805名前:ナトロアナエロビウス(やわらか銀行) [US]2020/08/09(日)09:18:12.45ID:Pxvp77LN0
アメリカに黒星つけるトンデモ国家がいつかは出てくるんだろうな
809名前:スフィンゴモナス(埼玉県) [CN]2020/08/09(日)09:20:23.12ID:/JsRv5Qs0
>>805
ベトナムがかったやん
815名前:ナトロアナエロビウス(やわらか銀行) [US]2020/08/09(日)09:21:30.17ID:Pxvp77LN0
>>809
防衛戦はゲリラ最強なのは認めるけど
アメリカ本土を蹂躙する国がいつかは現れるだろ
923名前:ビブリオ(光) [FI]2020/08/09(日)10:33:14.68ID:02F1IzoS0
>>809
南ベトナムからアメリカ軍が撤退し
共産圏から多大な支援を受けた北ベトナムが占領併合し統一した
808名前:プロピオニバクテリウム(公衆電話) [FR]ID:
疫病神ドイツで意見が一致して笑える
817名前:クトニオバクター(ジパング) [FI]ID:
被害隠す為とはいえ乃木を英雄にする時点で狂っていた
821名前:スフィンゴモナス(埼玉県) [CN]2020/08/09(日)09:27:23.44ID:/JsRv5Qs0
>>817
なぜあれだけの「被害が出たのか
正しい状況分析をして反省していたら
第二次大戦のような戦争はしなかっただろうなら
反省できない国だから戦争にまける
責任の擦り付け合いと責任から逃げることしか考えない上層部ではどうしようもない
今の日本にも同じことが言える
832名前:デスルフロモナス(家) [US]ID:
>>821
その発想も完全に間違い。日本側に被害が出たのを分析なんて安直な発想では第二次大戦は防げなかった。

「日露戦争は日本とロシアの国民同士の戦いでロシアが負けたのではない。日本とロシアの帝国主義勢力の争いで、
かろうじて日本側が有利な内に講和しただけだ。これを自国の勝利と勘違いして居るのであるなら、日本はやがて
大きな過ちを犯す事になるだろう。」というトロツキーの分析が一番正しい。まさに彼の予言通りの展開となったw

823名前:クテドノバクター(岐阜県) [CN]ID:
ソ連の革命と米国内の赤勢力と蒋介石・宋美齢の親米策が奏功
決定的なのは真珠湾攻撃。南支・南方に専念すれば勝ち目はあった
825名前:デスルフロモナス(家) [US]ID:
発想が根本から間違ってる。日清・日露・第一次大戦は、言わばビギナーズラックが続いただけ

で、調子扱いてカジノのラスボスにオールイン挑んだ結果が、第二次大戦での身ぐるみ全剥がしw

838名前:クテドノバクター(岐阜県) [CN]ID:
>>825
清国には初めコテンパンに負けているし、ロシアに対馬を占領されているし
ビギナーズラックどころではないぞ・・。臥薪嘗胆の四文字を知らないの
830名前:プロピオニバクテリウム(公衆電話) [FR]ID:
欧州と太平洋の両面に軍を全面展開できるアメリカの国力がチートなだけ
858名前:ミクロモノスポラ(SB-Android) [HK]2020/08/09(日)09:49:52.70ID:c+4VBC+f0
>>830
太平洋方面とか雑魚の日本だけじゃんw
863名前:ロドバクター(富山県) [US]ID:
>>858
雑魚相手に4年も戦争継続しないといけないほど、アメリカは雑魚だったのか?
839名前:ミクロモノスポラ(ジパング) [US]ID:
同盟相手が負け組
840名前:スピロケータ(日本のどこか) [US]ID:
ゲル公とチョンの付いたほうが負けるからな
888名前:テルモトガ(北海道) [US]ID:
>>840
 次の宰相はゲルで決まりの様だよ。
そういう事態が起きるからのようだが、ただの軍ヲタがまともに采配できるわけもなく…。
その後は既に手を打ってある安倍総理に再びなるようなので、安倍総理のゲル、2F、菅潰し戦略を見守ろうではないか。
842名前:メチロコックス(関西地方) [US]ID:
戦争にビギナーズラックとかただの負け惜しみだろ
843名前:スピロケータ(日本のどこか) [US]ID:
その当時、末期とはいえ覇権国家の英国が味方に付いてたし
足りない技術力も援助されてたし、勝たせてくれた感は有るんだよな
特にマルハ日露
847名前:ロドシクルス(ジパング) [US]2020/08/09(日)09:44:40.30ID:hO1zOXpd0
>>843
つーか空母の建造方法教えてくれたのも横浜横須賀神戸を整備してくれたのもイギリス
845名前:スピロケータ(日本のどこか) [US]ID:
WW2で調子に乗りまくってたのは、WW1でろくな賠償金も取れずに良いようにあしらわれてムカついてたのもあると思う
今度こそはって
だから、逆神ゲル公に付いたんだろう、心情的な部分も結構大きかったんじゃないかな
860名前:デスルフロモナス(家) [US]ID:
>>845
戦争=相手から領土や権益や賠償金を分捕れる美味しい商売

こういう発想に当時の国民全てがなってたってのが、今から考えると怖ろしい話w

だからこそビギナーズラックで勝ち進んで調子扱き過ぎたって言う訳よw

真珠湾奇襲やった際には、日本中がバンザイ三唱と提灯行列でお祝いしたって言うからなw

まぁこんな国が最後、オールインの最大ギャンブルでボロ負けして身ぐるみ剥がされたのはまさに歴史の必然って事w

846名前:ナウティリア(茸) [ニダ]ID:
国民が軍部に対して甘い
軍部が天皇の統帥権を干犯して暴走
861名前:ロドバクター(富山県) [US]ID:
>>846

政府が統帥権を干犯したと軍部が騒いで暴走したわけなんだが?
勘違いしてね?
850名前:カルディオバクテリウム(東京都) [ニダ]ID:
清に勝てたのは相手が中世の国で弱すぎた
ロシアに勝てたのはの相手の艦隊がサンクトペテルブルクから喜望峰周りで対馬沖まで来て船体にフジツボが付きまくり動けなかった
日米戦争以外は全体でぶつかって戦争したわけでもない
851名前:スネアチエラ(沖縄県) [US]ID:
日本を植民地化するシナリオ通りだったから。
最後は安倍みたいなのが裏切って日本を大敗北させた。
855名前:レンティスファエラ(山梨県) [CN]2020/08/09(日)09:48:36.53ID:qoSH4zju0
その頃とほぼ同じ一族がまーだ牛耳ってるからな
そらコロナにも負けるわw
916名前:テルモトガ(北海道) [US]ID:
>>855
 統帥権干犯問題を起こした鳩山一郎の孫のはとぽっぽ?
そういえば、はとぽっぽの息子を担ぎ出す動きがあるそうな。
856名前:キネオスポリア(大阪府) [MX]ID:
アメリカを味方につけれなかったから
政治上の戦犯は松岡洋右広田弘毅近衛文麿
867名前:アナエロリネア(埼玉県) [US]ID:
大国全部敵だから
868名前:クテドノバクター(岐阜県) [CN]ID:
同盟は大事だな。下手な奴と組むと碌なことはい
日米軍事同盟最強。次は日英同盟。シックスアイズ
強いやつと組んでいれば戦争に巻き込まれない
869名前:ストレプトミセス(東京都) [DE]ID:
最後にしれっとソ連にも宣戦布告されてるしな
878名前:エリシペロスリックス(東京都) [RO]ID:
度を超えた精神論かな
884名前:フラボバクテリウム(家) [US]2020/08/09(日)10:08:49.04ID:sbzEsJO00
>>878
物資が充実しているうちは精神論も意味があるだろうけどな
モノがないのを気持ちで補うのはただのまやかし
879名前:クテドノバクター(岐阜県) [CN]ID:
米の鉄道会社が満洲の鉄道利権を欲しがったとき
開国以来の長年のよしみで多少でも譲ってあげればよかったのに
ゼロ回答をしてしまった。米とはそれまでうまく行っていた
これが遠因とも言われているな。中国利権が欲しかった米
満洲利権にこだわりすぎ・列強欧米との協調軽視・・・外交センスがなかったな
それにしても安倍になって、日本外交久々の存在感
887名前:プランクトミセス(埼玉県) [ニダ]ID:
無能な軍人が政治に参加したから
バカウヨは何故か真珠湾前後を持ち出すけど
大勢は満州事変で決まってた。
892名前:テルモリトバクター(コロン諸島) [US]ID:
手を組んだ仲間が悪かった
897名前:フィシスファエラ(家) [EU]ID:
「週刊航空母艦」の国なんか相手にすっからだ
898名前:テルモトガ(ジパング) [US]ID:
ドイツに付いたほうが負けるの法則発動
902名前:ディクチオグロムス(新日本) [US]2020/08/09(日)10:16:49.30ID:4QcOjlcf0
>>898
普仏戦争を勉強しましょう
932名前:テルモトガ(北海道) [US]ID:
>>902
 プロイセン王国はドイツじゃないだろ。
899名前:ミクソコックス(家) [US]2020/08/09(日)10:15:11.36ID:I1ytfofH0
1914年~1917年 第一世界大戦
1917年 ロシア革命
1919年 ・アメリカ共産党結成、先進国の多くで共産党が結党される
1919年 ※日本、国際連盟で人種差別撤廃を提案し、賛成11、反対・棄権5も
      ウッドロー・ウィルソン(米・民主党)が全会一致でないからと不採用を宣言
      アメリカ国内の黒人奴隷制維持の為
      ※レーニンが第三インターナショナル(コミンテルン)結成
1922年  ソ連成立
1924年  レーニン死亡
  ~   レーニン後の主導権を巡って、一国社会主義のスターリンと
1929年  世界同時革命のトロツキーの間で内ゲバ、世界中の共産党も同時に内ゲバ
909名前:ミクソコックス(家) [US]2020/08/09(日)10:20:11.96ID:I1ytfofH0
>>899続き
1930年  トロツキー追放、国外で暗殺作戦開始
      アメリカ共産党も国内共産革命からソ連援助のスパイ活動で方針一致
1930年  ロンドン海軍軍縮会議 日本海軍反発、英米、日本に不信感を増大させる
  ~   ※先進国で共産主義への弾圧×共産党の地下活動が激化
1939年  独ソ不可侵条約、9日後ドイツ、ポーランド侵攻、16日後ソ連がポーランド侵攻
      ポーランド、ドイツ・ソ連で東西に分割される、第二次世界大戦勃発

日本は陸軍がソ連を仮想敵国とした反共主義、海軍が英米を仮想敵国と、軍事行動が分断され、
恨島、満州、台湾など外地への経済的負担が大きく、経済の源になる石油エネルギーを欧米から
禁輸された。特にアメリカは国内の反戦世論が70%を超え、孤立主義が圧倒的多数派。

ドイツがヨーロッパを支配し、孤立したイギリスからの参戦要請に応えるため、ルーズベルト政権は
徹底的に恨日親中路線で日本を孤立に追い込む経済政策を取り続けた。

919名前:ミクソコックス(家) [US]2020/08/09(日)10:31:20.98ID:I1ytfofH0
人種差別撤廃条約
(あらゆる形態の人種差別の撤廃に関する国際条約)
1966年署名、1969年発効

>>899の1919年、日本、国際連盟で人種差別撤廃を提案し、否決されてから
50年後にようやく国連で採決されたが、まだ冷戦の真っ最中だった。

981名前:クトノモナス(和歌山県) [DE]ID:
>>919
台湾や満州、韓国の人たちを二等国民だの三等国民だの差別してた敗戦国の話かい?
903名前:プランクトミセス(岐阜県) [US]ID:
調子に乗ったからだ
905名前:クテドノバクター(岐阜県) [CN]ID:
植民地独立運動の本格的なのは当時は中国くらいだろ
背景に日本を目障りと思う英米ソ・・日支事変と援蒋ルート
敵の思うつぼの戦線拡大。中華民国、蒋介石・宋美齢の米での反日工作
ABCD包囲網。真珠湾攻撃をほくそ笑んだ蒋介石
911名前:テルモトガ(ジパング) [US]ID:
ドイツと朝鮮の法則は絶対だから
913名前:スネアチエラ(沖縄県) [US]ID:
薩長政権で欧米の子分になったのに、
フルボッコで叩くとかおかしいわな。
植民地化の要請受けて、上層部が敗戦に導いたんだよ。
だから、戦後も処罰されなかった。
917名前:デスルフレラ(SB-Android) [US]ID:
B29みたいな高高度超長距離の移動能力を持つエアフォートレスに一切対抗手段を持てなかった
原始人国力の日本

この一点を持ってしても、勝てる要素なんてどこにもない

制空権を確保できないとわかった時点でさっさと降伏しときゃ
民間人もあんなに犠牲を出さずに済んだ

というかパールハーバーの時にアメリカ本土にダメージを与えられなかった時点で
日本の負けは確定していた

921名前:ディクチオグロムス(新日本) [US]2020/08/09(日)10:31:52.72ID:4QcOjlcf0
>>917
考え方が逆
軍令部も統帥部も百も承知だからこそ1941年に開戦したということ

1942年の開戦なら更に勝機はゼロ
1943年の開戦ならもはや勝機はゼロ
よってまだ勝ち目がある1941年の時点で開戦という話

926名前:デスルフレラ(SB-Android) [US]ID:
>>921
勝ち目(笑)
結局見通しが甘甘だったわけだ

ソ連が後顧の憂いなのは分かり切っていたのに
ナチスに頼って放置した挙げ句同盟までしようとする一貫性のなさw

やってる事がめちゃくちゃなんだよw

934名前:ディクチオグロムス(新日本) [US]2020/08/09(日)10:40:29.60ID:4QcOjlcf0
>>926
めちゃくちゃではない
太平洋方面ではさっさと開戦しろというのが194年の統帥部
彼我兵力差は時間経過で逆転一方的に蹂躙されることは明白なのでさっさと開戦という
極めて合理的な判断
待っていれば、東京湾に空母50隻艦隊5000隻
艦載機50000機揃えられて、空爆されてお終い

925名前:ミクソコックス(家) [US]2020/08/09(日)10:35:38.93ID:I1ytfofH0
>>917
主力艦隊じゃなく、補助艦隊ばかりを沈没させたので、ダメージ回復は早かった、
また、日本軍はなぜ、奥にある石油コンビナートや修繕用のドックを攻撃しなかったのか?
という疑問が、アメリカの歴史学者から指摘されてたな。

戦う相手は軍人だけ、民間人を巻き込むなという指令があったのなら認識が甘い、
どんな形であっても「勝って生還する」という基本から外れているとも評されている。

931名前:ディクチオグロムス(新日本) [US]2020/08/09(日)10:38:21.36ID:4QcOjlcf0
>>925
矛盾だらけだな

真珠湾の南雲は「勝って帰還させた」大功労者
欲を出さなかった
もっと攻めろ、空母を探せ、この際全滅させろと欲を出さなかった
被害をゼロで「帰還させた」
これだけで評価して良い

935名前:テルモトガ(北海道) [US]ID:
>>931
 それは戦術としては正しいが、戦略としては失敗だよ。
937名前:ディクチオグロムス(新日本) [US]2020/08/09(日)10:42:35.77ID:4QcOjlcf0
>>935
総て結果論

欲を出して空母を探したら全滅した可能性すらある

945名前:デスルフレラ(SB-Android) [US]ID:
>>931
空母を殲滅しなきゃ意味のない作戦
ピンポンダッシュとなんら変わらない
ネトウヨのこういうしょーもない美化の仕方が
いつまで経ってもあの敗戦を総括できない元凶
諸悪の根源
947名前:ビブリオ(光) [FI]2020/08/09(日)10:55:20.92ID:02F1IzoS0
>>925
艦艇なんか後回しにして後方支援施設を徹底的に破壊すべきだった
燃料も弾薬も無ければ軍艦もただの鉄の箱
978名前:クトノモナス(和歌山県) [DE]ID:
>>917
日本を馬鹿にするな!

竹槍という超近代兵器ですべての国民兵が武装してただろ😂

920名前:レジオネラ(光) [ニダ]ID:
日露戦争なんて賠償金ゼロという屈辱的な結末だったから
当時の国民はブチ切れて焼き討ち事件を起こしたくらい
当時の国民すらこんなの勝ったといえないという認識なのに
後の世代はロシアに勝った日本すげええええ俺すげええええ状態
951名前:フラボバクテリウム(静岡県) [GB]ID:
>>920
日比谷焼討ちした国民も百年後、首相がロシアに3000億と北方領土を献上するという外交的大失敗をしても何も言わない国民性になったけどな
956名前:ミクソコックス(家) [US]2020/08/09(日)11:02:34.65ID:I1ytfofH0
>>951
日比谷暴動は、もっと戦果が撮れる!と煽りまくった朝日死ねの責任もあるだろw

その時から妄想肥大な極論煽り体質は変わらん。
現場の戦場やスウェーデンで反戦世論工作を仕掛けた明石元次郎、
ポーツマス条約のお膳立てに奔走した金子樫太郎ら、現場の苦労を無駄にして
ひたすら完全勝利!と煽りまくった朝日死ねの責任は永遠の犯罪だわ。

928名前:テルモアナエロバクター(家) [CN]2020/08/09(日)10:37:47.81ID:SpwVae6j0
あのさぁ
アメリカに攻撃するのに同盟国ナチスの許可はとったの?
トライパルテ協約で連合国にこれ以上参加させない 特にアメリカは絶対にって言ってたのに おかげでドイツはやられちゃった
933名前:ゲマティモナス(東京都) [US]ID:
>>928
米国が参戦してこなけりゃ普通にナチスが勝利してただろうしなw
940名前:デスルフレラ(SB-Android) [US]ID:
>>933
というか盟友であるナチスと挟撃していれば
ソ連は落ちていたw

ホント当時の上層部は頭湧いてたとしか思えないw

929名前:オピツツス(東京都) [CN]ID:
日清戦争では清は汚職などで既にボロボロの状態だった一方、日本は植民地にされないよう死に物狂いで産業発展に邁進してたから
WW1では勝ち組についたから
ドイツ側についてたら負けてた
938名前:クラミジア(東京都) [US]ID:
全方位に喧嘩売ってボロクソに負けた日本
現在進行形で全方位に喧嘩売ってる中国はどうなるか
939名前:ヴェルコミクロビウム(埼玉県) [US]ID:
景気浮揚政策だろ戦争って
戦後の驚異的な復興具合を見るに、派手に負けた方がより経済が回復するのではないかな?
941名前:フィンブリイモナス(神奈川県) [PL]ID:
悔しいから「提督の決断3」で
ボコ勝ちにしといてやるわ

 ∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ 「富嶽」開発してやるわ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪

942名前:アナエロリネア(栃木県) [NL]ID:
米英を舐めたから いやぁ某国酷似してるわぁ
943名前:リゾビウム(東京都) [US]ID:
坂の上の雲を読んだだけだけど
ソ連は自爆じゃないのか?
944名前:パルヴルアーキュラ(光) [TW]ID:
満州で油田を見つけられなかったこと
実際はあったんだけどね。

そうしたら「あと半年で油が無くなる」などの
話しは無くなり、海軍は、あせって開戦の
判断にはならなったかと思う。

948名前:コルディイモナス(神奈川県) [US]ID:
アジアの諸国を独立させ解放する
という目的は遂行できた。
日本の敗戦は戦術的な一局面でしかない。
954名前:テルモアナエロバクター(新日本) [US]2020/08/09(日)11:01:21.70ID:506Fi2Y90
>>948
そのために日本自体が滅びるかもしれなかったのを
戦術的な一局面で片付けられるとは凄い視野の広さだな
959名前:デスルフレラ(SB-Android) [US]ID:
>>948
もうそういう精神勝利の負け惜しみはいいから
結局中国の台頭を許し、アジア諸国は再び危機に直面している

大日本帝国が間抜けだったからだ

962名前:クテドノバクター(岐阜県) [CN]ID:
>>959
間抜けというのも精神論の一種だろ?w
957名前:クテドノバクター(岐阜県) [CN]ID:
コロコロ内閣が変わるようでは政治に失望するということだな
自然と軍を頼りにする空気が国民の間に醸成された新聞も含め
大震災恐慌禁輸で生活に困窮すると人民が発狂するお決まり
勝機があってやった戦争ではない。
960名前:プロカバクター(東京都) [US]ID:
日独伊三国協定を結べば米国が恐れて戦争にならないと考えた知米派外交官が
日本の政策決定の主導権を握ったから
961名前:ディクチオグロムス(新日本) [US]2020/08/09(日)11:09:16.49ID:4QcOjlcf0
>>960
1941年4月 日ソ中立条約

1941年6月 突如として独ソ戦(日本は全く知らされず)、北への警戒が無くなる

北守南進論が台頭

資源確保と蒋介石ルート遮断を目的として1941年7月仏印進駐

1941年8月米国が経済制裁発動、石油の全面禁輸、軍令部は一気に日米開戦へ

1941年12月開戦

石油を米国に止められた時点で日米開戦は時間の問題
あとはどのタイミングで開戦かだけが焦点

965名前:テルモアナエロバクター(栃木県) [IN]ID:
良い仲間を持たなかったから。
リアルと同じ。
孤立するとダメ。暴走する
967名前:エントモプラズマ(茸) [ニダ]2020/08/09(日)11:20:22.36ID:QofA67OE0
当時の独伊なんて大陸国の火薬庫連中と同盟結んだ事自体が敗因なんだろ
同盟結ぶなら海洋国家じゃ無いと相性悪すぎる
968名前:ディクチオグロムス(新日本) [US]2020/08/09(日)11:26:05.73ID:4QcOjlcf0
>>967
太平洋戦争ってのは「海洋国家同士の覇権争い」なわけ
そもそも

太平洋の覇権をどこが握るのか?って戦争であって君の視点はかなりおかしい

976名前:マイコプラズマ(神奈川県) [SE]ID:
>>967
ドイツがロシア攻めてる時にロシア攻めずに南進なんかした
協調性の無さが今でも日本がロシアに馬鹿にされる遠因
983名前:フィンブリイモナス(東京都) [CN]2020/08/09(日)11:56:46.59ID:ZFph8lal0
>>976
まあ確かにそれはあるわな
もう少し戦略的に考えてればソ連を挟撃した方が勝ち目があっただろうな
969名前:アカントプレウリバクター(庭) [MX]ID:
ロシアに勝つって昔の日本人はすごいわ
972名前:デスルフロモナス(家) [US]ID:
>>969
だから、その発想がそもそも間違いなんだって。たまたまビギナーズラックで優勢で、ギリギリの絶妙のタイミングで
アメリカが仲裁に入ってくれただけなのに、ロ助に勝った!なんて発想で居たから、太平洋戦争であーなった訳w

ロシアと言うかソ連の底力は、第二次大戦の独ソ戦で証明済みだろw

970名前:アクチノポリスポラ(静岡県) [US]ID:
アリューシャン列島のいくつかを占領したんだっけ?
米国外領土を占領されたことは他にあるの?
973名前:アクチノポリスポラ(静岡県) [US]ID:
元寇の神風を思い出せるなら白村江だって思い出せただろうに
なんで超大国に喧嘩を売るのか
戦略的視点が大きく欠けているとしか
975名前:シネココックス(北海道) [FI]ID:
アメリカの情報力だな、日本はまだ根性論だったから…
979名前:スピロケータ(滋賀県) [US]ID:
日露戦争で日本が勝った事により、
白人は皆とんでもない民族だと思っただろう。
有色人種が局地戦とはいえ白人に海戦でボロ勝ちなんて、
キリスト教信者からは許せない事態だよ。
神が作った人間が白人で、有色人種は人間に似た動物、
ってのがキリスト教だから。
いつか日本人を滅ぼさねばならないって狙ってたんだよ。
985名前:クトノモナス(和歌山県) [DE]ID:
>>979
当時のロシア国内情勢やイギリス海軍による圧力が無ければ、まず日本が勝つ事は無かったぞ

こういう勘違い馬鹿のせいで日本が滅びかけたんだよなあ

988名前:ストレプトミセス(やわらか銀行) [ニダ]ID:
>>985
日本海海戦は何とかなっただろ
奉天会戦はたしかにクロパトキン更迭やロシア側の混乱に助けられた
992名前:ジオビブリオ(光) [US]2020/08/09(日)12:46:21.48ID:DXseCGwT0
>>979
アメリカは日露戦争終結から二年後ハワイに要塞を作り
オレンジプランという対日戦争計画を立てたからな
984名前:プロピオニバクテリウム(大阪府) [SE]ID:
たまたまロシアが休戦を受け入れてくれたから
米帝みたいにどっちかが死滅するまで全面戦争じゃー!!ってブチギレてたら
圧倒的戦力差で普通に負けてた
987名前:デロビブリオ(北海道) [ニダ]ID:
戦力比があれだけ違っていたら、初めから勝てるわけがない。
当初、善戦に持ち込んだだけで奇跡だった。
999名前:アシドバクテリウム(兵庫県) [US]ID:
>>987
空母を取り逃がしさえしなければ買ったよ。
993名前:クトニオバクター(東京都) [CA]ID:
日露戦争こそ「カミカゼ」だった
994名前:アカントプレウリバクター(東京都) [US]ID:
原因は統帥権
まあ、こんなこと今更聞いてくる奴がいるくらい世代が変わったんだな
同じ過ちを繰り返さないように頼むわ
995名前:ゲマティモナス(福島県) [US]ID:
弱小国のくせに360度攻めたから
997名前:アシドバクテリウム(兵庫県) [US]ID:
>>995
中国大陸と東南アジア欧米の植民地国を一時全部追っ払った。
その時ある意味世界が変わった。
998名前:クトニオバクター(ジパング) [FI]ID:
ドイツに合わせてアメリカではなく
オランダに宣戦しパレンバンを抑えるべきだった
そもそも中国とやる必要が全くなかった
1001名前:1001ID:
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 12時間 29分 37秒
1002名前:1002ID:
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。

───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。