【マクロン大統領】「フランスには冒涜する自由がある」 ムハンマド風刺画再掲載で ★2 [首都圏の虎★]

1名前:首都圏の虎 ★2020/09/02(水)14:29:43.66ID:t5FXIdkb9
フランスのマクロン大統領は1日、2日付の風刺週刊紙シャルリー・エブドが、かつてイスラム教徒の反発を招き2015年の同紙本社襲撃テロのきっかけとなったイスラム教の預言者ムハンマドの風刺画を再掲載したことをめぐり「フランスには冒涜する自由がある」と表明した。

 訪問先のレバノン・ベイルートで記者会見したマクロン氏は「報道の自由があり、大統領は編集の決定に判断を下さない」とした上で、会員制交流サイト(SNS)を例に挙げ「表現の自由には憎悪を唱えないようにする義務もあるが、風刺は憎悪ではない」と述べた。

全文はソース元で
https://www.sankei.com/world/news/200902/wor2009020013-n1.html

★1 2020/09/02(水) 12:50:54.27
前スレ
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1599018654/

12名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
フランスの風刺新聞カナール・アンシェネが福島の原発事故と東京五輪を絡めて
3本腕の奇形の相撲取りを描いたり、放射能プールを五輪会場に描いたのに対し、
日本側で不快感を示すリアクションが出たら「ユーモア精神がない」「言論の自由」「国が口出すな」
と一蹴したフランスさんらしい言葉です

ところで、イスラム原理主義過激派が風刺された事への報復として風刺週刊誌シャルリーエブド編集部を襲撃し、
十数人の死者を出した事件を皮肉って「シャルリーエブドで銃弾は防げない」という
風刺漫画  を書いた少年が「フランスという国」に逮捕されました

この薄っぺらいダブルスタンダードの上に成立する「言論の自由」「冒涜の自由」には反吐しか出ませんww

24名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)14:34:49.06ID:DHBLmxZ+0
>>12
打たれ弱すぎだろ
イキってるくせに
112名前:不要不急の名無しさんID:
>>12

学生の時教授が世界で 日本製が人気で売れてた頃
東から黄色いアリがやってくるってフランスの大臣が
言う国だものw って言ってた

235名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:07:41.09ID:BfrSq4ny0
>>12
少年の方こそユーモアがある風刺。シャルルのは風刺になってない。
240名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:08:23.48ID:vnjNhRnj0
>>235
うむ
297名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:14:32.42ID:FzGRHCKP0
>>12
すぐに文句言ったりおちょくって来る奴って現実でも実は打たれ弱いからなw
そういうちょっかい出しって、逆に自分が同じ殺されるとすぐぷるぷるするだろw
380名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:27:31.31ID:Y1tEOuR+0
>>15
>>12
401名前:不要不急の名無しさんID:
>>12
これがホントダサかったからな
自由なんて無いでしょフランスにw
499名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:48:36.36ID:pQVKOZ6u0
>>483
ニヒルに返した少年が逮捕された件>>12
526名前:不要不急の名無しさんID:
>>504
だから、そもそもマクロンの「自由の守備範囲」てのは
>>499も指摘してるようにメチャクチャ恣意的でしょ。
決して「由の守備範囲を広く取って」はいないよ。
507名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:51:41.95ID:AoYftkC60
>>438
アウトなのがフランスの糞な所
詳細は>>12
525名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:54:18.36ID:mReFLTj/0
>>12
なんかフランスって本当にダサいな(笑)。冒涜する自由がある!とかカッコつけて現実はこれ
537名前:不要不急の名無しさんID:
>>12
流石はドイツに負け続けた二流国家という感じ
イギリスみたいに堂々としたクズっぷりもない
ただただ永遠に一流国家にはなれない国なんだな
547名前:不要不急の名無しさんID:
>>537
ジョンソンもメルケルも同じこと言うだろ
837名前:不要不急の名無しさんID:
>>12
ダブスタだな
だっせーフランス
36名前:不要不急の名無しさんID:
>>1 「冒涜する自由」フランスがそれをいうとは
世界的に統制弾圧独裁侵食侵略に利用される左翼偏向が是正されてるということ。
86名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)14:45:11.27ID:M372xo8C0
>>36
フランス以外にその自由があるとは言っていない
126名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
歴史的に雑魚だからこんなのでしか粋がれない糞国(笑)
140名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)14:53:38.10ID:w6D1xFCK0
>>1
ヘイトスピーチに自由はない
153名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
じゃあ、ユダヤ人や黒人、外国からの移民を冒涜する自由も当然あるんですよね
インドシナ(ベトナム)から搾取を行い、アルジェリアで虐殺事件を起こした人道主義者の国フランスの人間らしい胸糞悪くなる発言ですね
167名前:不要不急の名無しさんID:
>>153
ユダヤ人、黒人、移民を冒涜する権利はあるだろう
その結果として冒涜した者が世界中から冒涜されても自己責任となるがな
ただしその報復が殺人やテロとなると話は別となる
213名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:05:02.47ID:RZ+oWsPE0
>>1
たしかに
エルサレム界隈の一神教は人類の最後の課題だと思うよ
この課題を克服して宗教を卒業したときが人類は次の段階に昇華できる
255名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:09:47.86ID:w6D1xFCK0
>>1
5ちゃんころが馬鹿なのは、今回は対象がイスラム教徒だから他人事と思ってるところだ
フランス人は天皇陛下にも平然と「冒涜の自由の行使」をやるだろ
我々が抗議してもフランス人は謝罪することは無く何度でもやるだろうな
308名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:15:56.05ID:YcVwDGM00
>>1
その自由とやらにも責任が伴うのだよ
ま、自由自由とオナニー野郎にはわからんだろうが…
320名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:17:16.97ID:6qOexjuD0
>>1
そこまで言いきるならユダヤをチャカしてみろよ
337名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
憎悪を唱えないようにする義務を果たせばどんな表現も許されるというのなら、公共の場で鍵十字を掲げてアドルフ・ヒトラー総統を賞賛することはもちろん問題ないんだよな
自由の国フランスさんでは
公共の場で鍵十字を掲げることも、アドルフ・ヒトラー総統を賞賛することも、それ自体は憎悪表現でもなんでもないのだから
400名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:30:40.51ID:WxnwRjUu0
>>1
確かに…
爆発する自由もあるって事ですね
さすがギロチンで立国した国だ
408名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
まあヘイトヘイトと騒いで言論や表現を封じるよりはさっぱりしてて良いわ
412名前:不要不急の名無しさんID:
>>366
12 :不要不急の名無しさん[]:2020/09/02(水) 14:32:44.99 ID:5qkXA2nO0
>>1
フランスの風刺新聞カナール・アンシェネが福島の原発事故と東京五輪を絡めて
3本腕の奇形の相撲取りを描いたり、放射能プールを五輪会場に描いたのに対し、
日本側で不快感を示すリアクションが出たら「ユーモア精神がない」「言論の自由」「国が口出すな」
と一蹴したフランスさんらしい言葉です

ところで、イスラム原理主義過激派が風刺された事への報復として風刺週刊誌シャルリーエブド編集部を襲撃し、
十数人の死者を出した事件を皮肉って「シャルリーエブドで銃弾は防げない」という
風刺漫画  を書いた少年が「フランスという国」に逮捕されました

この薄っぺらいダブルスタンダードの上に成立する「言論の自由」「冒涜の自由」には反吐しか出ませんww

何かのクスリをキメてるのかと思った(苦笑)

452名前:不要不急の名無しさんID:
>>412 ID:HKro5Yfg0
> 何かのクスリをキメてるのかと思った(苦笑)

誰が?フランス人が?

>>389 ID:HKro5Yfg0
ところで、伊藤博文を銃殺するという犯罪を仕出かした韓国人・安重根は
テロリスト以外の何ものでもないけど、
韓国ではその事実の指摘が何故か「妄言扱い」になるようですww

【韓国】『妄言製造機』菅義偉・・・彼が首相になった場合、韓日関係は?[09/02]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1599012740/

465名前:不要不急の名無しさんID:
>>452
イギリス公使館焼き討ちしたテロリストの伊藤博文持ち出してきて噴いた
485名前:不要不急の名無しさんID:
>>465
犯罪をやった奴に対しては犯罪をやってもOKという思考回路剥き出しな時点で、
法治主義を何一つ理解できていない化けの皮剥がれてて草
519名前:不要不急の名無しさんID:
>>485
いや、君がテロリストという言葉をうれしそうに蔑称として使ってたから
相対化させたまでだよ

ついでに言うと白色テロというものがあるからテロと犯罪は一致しないし反テロリズムと法治主義も一致しない
今回の講習料はなしにしといてあげよう(笑)

561名前:不要不急の名無しさんID:
>>519
テロ行為を蔑称的に言っていたのは先にそっちである事も無自覚
それをこっちに相対化された事に対して、法治主義への逸脱的思考回路を剥き出しにした事を以て
相対化と言ってるトンチンカンさにも無自覚

なんか既視感あるある
頭がおかしい奴と会話していると、時系列がおかしくなってくるという例のあれ

571名前:不要不急の名無しさんID:
>>561
言ってないぞ
伊藤博文をうれしそうに持ち出してきてたから指摘したまでだ

まあ色々と君の脳のキャパじゃ処理不能なんだと悟りな

590名前:不要不急の名無しさんID:
>>571
「テロ行為を侮蔑的に言っていた」を言ってないと言えるなら
「テロリストという蔑称を嬉しそうに言っていた」にも言っていないと返せるだけなのに
自分だけが特別扱いされるというこの呆れた思考回路に草

チンコが小さいと人間の器も小さいのかなあ
ちなみに何センチ?

453名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:38:42.35ID:6ZF8vSVe0
>>389
違法に対して
法に基づいて処罰されるのであれば
法治国家として何も問題はない

いや違うだろそもそも違法なんかさせるなよって言うなら
それこそ>>1なんてやめろよという話

488名前:不要不急の名無しさんID:
>>453
それは法治国家が法治国家としての執行力を持っててその点は喜ばしいねというだけの話
法治国家としては違法行為がない方がいいに決まっている

>いや違うだろそもそも違法なんかさせるなよって言うなら
>それこそ>>1なんてやめろよという話
違法なことするのになんでフランスにいるのって話

461名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:40:09.73ID:qlvSaajo0
>>1
日本のクソコラグランプリ>>>>>>人間とゴリラの知能の差>>>>フランスムハンマド風刺画
468名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
フランスの自由って、少数派への規制も自由だからな・・・公共の場ではターバンとか禁止だし
470名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:41:36.78ID:qlvSaajo0
>>1
日本人は、クソコラグランプリで、
イスラム国の権威を台無しにした上、
イスラム国のテロまで未然に防いだ。

フランスは日本人を見習えよ

471名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
でも冒涜しないマナーはありません
521名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:53:37.36ID:03EbtW0P0
>>1
その調子で今度は黒人をおちょくってやって
533名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
シャルリエブドウをパロったら高校生逮捕したくせに
690名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
イエスやマリアもヨロ~
702名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
言ってることはまあわかるけどさ
さすがにフランスは威張らんでいいからだまっとけ
料理以外の全てが雑
自分たちが不利だと思うと努力せずにルールを変えようとする
一見合理的に見えるが成長がない
だから自国のみでの開発や成長がない
それが国民性にも出ている
758名前:不要不急の名無しさんID:
>>702
>自分たちが不利だと思うと努力せずにルールを変えようとする

これが本当の強さだろ
ルールを制定するものが真の勝者で、
そのルール内で勝とうとしてる限りは上に立てない

768名前:不要不急の名無しさんID:
>>758
そんなことだから戦争に負けてばかりいるんだよ
788名前:不要不急の名無しさんID:
>>768
WW2は勝者だったじゃん
あれを負けとするのは戦争を分かってないやつ
809名前:不要不急の名無しさんID:
>>788
普仏戦争でもインドシナ戦争でもアルジェリア紛争でも負けてるだろ
826名前:不要不急の名無しさんID:
>>809
湾岸戦争でも勝ったじゃん
867名前:不要不急の名無しさんID:
>>826
イラク戦争では裏切ったけどな!
第二次大戦でも負けたらすぐドイツについたし
アメリカのおかげで勝ちそうになったら
仏印で同盟国の日本を追い出そうとするし
フランスはまったく信用ならない国だ
898名前:不要不急の名無しさんID:
>>867
勝ち馬に乗るのは立派な戦略よ
日本の戦争でも、関ケ原をみれば分かること
バカは時勢を見極めないから負ける
940名前:不要不急の名無しさんID:
>>898
時勢を見極めてたらベトナムやアルジェリアであんな情けない負け方しないだろ
962名前:不要不急の名無しさんID:
>>940
もうあの時代、植民地経営なんて赤字なんだから時勢に合わない
フランスはベトナム戦争でも核兵器の使用を検討してたらしいが
そんな本気出す必要もない
いっちょ噛みして難しそうなら手を引くのが正解だった
777名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:49:14.61ID:gmvZTtLH0
>>758
他国からすりゃ単なるメガザル国だけどな.
705名前:不要不急の名無しさんID:
>>1 中国の地下組織がパリの暴動を煽って放火する権利はありますか?ストライキの自由に含まれてますか?
802名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
フランスの法律が「宗教を冒涜する自由」を認めるのはよいけど、
フランス在住のイスラム教徒とどう折り合いをつけていくのだろうか、どっちも絶対に譲らないし譲れないだろう
イスラム教にはヴァティカンみたいな絶対的権威がなく、それぞれの指導者が
自分に従う信徒たちを率いており、指導者の解釈も思想も千差万別
テロリスト的な指導者も穏健な指導者もいる
わりにゆるい信徒が多いといわれるインドネシアにも、アチェ州だっけ、過激派の支配地域がある
833名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
『権利だけ主張する』 とは 
まさに、このことだな・・・・呆れるわ

責任を持てよ。

886名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
そこでクソコラ開催ですよ
974名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
国内で済ませれる事だけにしとけ
3名前:不要不急の名無しさんID:
ならば
報復する自由も有るのか
25名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)14:34:51.46ID:Vsb1o+G+0
>>3
イスラム教的に風刺画というのは許容されてるのかね
指導者の写真を掲示するのは許されてるようだが
44名前:不要不急の名無しさんID:
>>3
もちろん自己責任で
241名前:不要不急の名無しさんID:
>>3
そう言われても仕方がないね
251名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:09:12.53ID:TQUsNTIb0
>>3
言論の自由に暴力で報復するのはアウト。
だが、好きなだけ風刺画を描いて掲載するのなら良い。
それが言論の自由という奴だ。
476名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:43:19.42ID:TAWnzQhT0
>>3
だよね。

>>251
>>447
それは通らん。
フランスの阿呆が国際的な儀礼プロトコルを無視したうえで「俺らの国の流儀だとこれぐらいはオッケーにあたる」と居直ってるのだから、イスラム連中に「あっそ。国際的なプロトコル無視で良いなら…んじゃイスラム流の報復となればコレだ!」と斬首されても文句言えねえよw

548名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:58:40.93ID:Oi+QDkmx0
>>251
冒涜の自由と言論の自由はイコールではない
冒涜の自由に対して暴力による報復の自由をするのも構わない
630名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:21:16.32ID:/kVlTdRu0
>>251
言葉の暴力もあるからなぁ・・・
誹謗中傷も言葉の暴力になるんだろうし
812名前:不要不急の名無しさんID:
>>251
アホの屁理屈が通るのは 
夢の中だけにしろ。

直球で喧嘩売ってる時点で

何が言論だよ

笑うわ。

999名前:不要不急の名無しさんID:
>>251
ジハードしてくる連中だが?
ヤクザに絡まれた時、全裸になって「話せばワカメ!」とか叫ぶレベル
362名前:不要不急の名無しさんID:
>>3
そらそうよ
383名前:不要不急の名無しさんID:
>>3
もちろん言論による報復だよね?
394名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:29:54.82ID:M372xo8C0
>>3,383
なさそうだね >>252
438名前:不要不急の名無しさんID:
>>3
風刺画でならオケ
447名前:不要不急の名無しさんID:
>>3
暴力を行使しないのであればね。

それに、風刺の内容が真っ当であれば、暴力を行使しなかったとしても報復行為は批判されるだろうね。

458名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:39:00.07ID:8NnioeGi0
>>3
刑事罰を食らうような報復は駄目に決まってるだろw

フランス人のこういうところ好きだわ、やられたらやられた側も
思いっきりニヒルにやり返せばいいんだよな

469名前:不要不急の名無しさんID:
>>458
言われてるのは「違法行為であるという点では、
名誉棄損も殺人も同じ。行政府の長である大統領
が恣意的にそれを峻別するのはおかしい」という
ことじゃないの?
483名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:45:19.45ID:8NnioeGi0
>>469
表現方法の境界で争うことと他人をあやめることは全然違うね
494名前:不要不急の名無しさんID:
>>483
それは「おまそう」でしかないよ。
統治者である以上恣意的な線引きは許されんだろ。
504名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:50:41.56ID:8NnioeGi0
>>494
いいや為政者だからこそ、自由の守備範囲を広くとる側に就くべきだね
479名前:不要不急の名無しさんID:
>>458
だがイスラムではジハードは合法だからな
497名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:48:12.72ID:8NnioeGi0
>>479
たとえそうであってもその概念が通じる施政権が及ぶ範囲にとどめなきゃね
俺はイスラムと本来とても温厚で篤実な文化だからそもそも違うと思ってるけど
514名前:不要不急の名無しさんID:
>>497
とはいえ国家間の戦争や戦闘自体を実効性をもって禁止する国際法も条約も存在しない以上
ジハードに対しては軍事力や警察力で自衛する以上のことはできない
フランス国内法は無力だ
536名前:不要不急の名無しさんID:
>>514
別にジハードだけじゃないだろ
通り魔に背後から襲われたら無力なのと同じ
564名前:不要不急の名無しさんID:
>>536
通り魔はイスラム世界でも通り魔だが
イスラムテロリストはイスラム世界ではムジャーヒディーンだ
それを通り魔を防ぐ方法では防げないってことだよ
581名前:不要不急の名無しさんID:
>>564
そもそも通り魔を防ぐ方法なんてないw
589名前:不要不急の名無しさんID:
>>581
銃刀法を厳しくするとか検問や職質を強化するとか
危険物や可燃物の販売を許可性にするとかいくらでもあるだろ
だから日本は治安が高い状態が維持されてるんだよ
587名前:不要不急の名無しさんID:
>>564
だから世界中で反移民が増えてるわけ。「話し合えば分かりあえる?そんなの嘘だ。
寛容の名のもとに彼らの宗教を容認しても、彼らのジハードを防ぐことはできない。
やはり別々に暮らした方がお互い幸せだ。」と。非常に合理的だよ。
509名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:51:52.41ID:jqcYYM5H0
>>3
報復の内容によるわ同じように法律の範囲内で表現を用いてやるのかどうか
563名前:不要不急の名無しさんID:
>>3
法律の範囲内であれば可能
キリストの風刺画出せばいいんだよ
自分と意見が違うからといって命を奪うのは馬鹿
566名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:03:14.04ID:IOrIfWYA0
>>3
本来は暴力を持ち込むのはアウトだが
そこの自制ができない人間がいるから
まあ暴力覚悟になっちゃってる
686名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:31:52.12ID:gmvZTtLH0
>>3
あるに決まってるとしかなあ。
ゆとりちゃんは、暴力なんちぇー!!とか寝言を言ってるが、やる側には関係が無いんだよね。
717名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:38:33.56ID:IXpy1WZE0
>>3
但し風刺画でな。
747名前:不要不急の名無しさんID:
>>3
その通り
そして報復への報復の自由も当然あるということを忘れるな
799名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:51:55.93ID:nSGzic340
>>3
イスラムは冒涜の自由はないが報復の自由があると言われたらどうするんだろうな?
807名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:53:10.92ID:W1n8d3Ij0
絵をかいたら爆殺するとかやりすぎがどっちかは自明だろ。

>>799
イスラム教を禁止する、テロ宗教として。

814名前:不要不急の名無しさんID:
>>807
イスラム教はそんな教徒がいるって知ってて挑発したから
報復されても自業自得だよ
822名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:56:23.03ID:W1n8d3Ij0
>>814
こっちは自業自得じゃないよっていうだけだよ、馬鹿かお前は。
825名前:不要不急の名無しさんID:
>>822
そんなの知ったこっちゃないね
ってなるだけ
843名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:59:07.69ID:W1n8d3Ij0
>>825
それでいいわけよ、なんで過度な攻撃受けた側がじしゅくしようみたいにいってんの?
気違いなの?
お前は何が言いたいのよ?当然戦争だしその国ではイスラム教は禁止だよ。
851名前:不要不急の名無しさんID:
>>843
過度の攻撃したのがフランスの風刺画だろ
お前が宗教を舐めまくってるだけ
855名前:不要不急の名無しさんID:
>>851
過度ではない
表現の自由内に収まってる
フランスでも日本でも許される範囲
859名前:不要不急の名無しさんID:
>>855
何が自由だよ
テロもやってない真面目なイスラム教徒もいるのに
テロの風刺画ならまだ分かるが
宗教自体を冒涜して真面目なイスラム教徒の心も傷つけるような風刺画書いておいて
正義ぶるなクズ
875名前:不要不急の名無しさんID:
>>859
テロをしてない信者なんか関係ない
あらゆる宗教に対して風刺画は自由の範囲だ
逆に宗教に対して風刺すら認めないような国家はありえない
宗教がいかに危険かは歴史が証明している
891名前:不要不急の名無しさんID:
>>875
その自由って誰が決めたの?w
白人様か?ww
910名前:不要不急の名無しさんID:
>>891
歴史の証明だよ
宗教を乗り越えた側が勝者になった
宗教に依存してる限りは非科学的な考えにおちいる
927名前:不要不急の名無しさんID:
>>910
歴史の証明?
宗教戦争バンバンやってて
十字軍の遠征やってたのが正しいから
イスラム教は迫害されろってこと?
944名前:不要不急の名無しさんID:
>>910 米国ではプロテスタント以外の大統領はいない
ケネディはまあカトリックだが、立候補してから何度も
カトリックであることについて、いわゆる「釈明」をしてたようだね

オバマはイスラム教徒だという根強い噂があって
それを否定するために、マスコミを集めて家族でプロテスタント教会へ行ってみせたりとかね
本当に宗教を超越しているのだろうか? 

951名前:不要不急の名無しさんID:
>>910
しかし児童婚や多産を推奨、棄教を禁止するイスラム教の信徒がEU内に増えているというw
本当に勝つのはどちらかな?w
864名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:02:50.38ID:W1n8d3Ij0
>>851
だからそこらへんがいかれてんだって、絵を描いただけだろ?
それお前が宗教というエンタメを廃人になるまでやってる結果だよ。
まともな判断力を失ってんだよ。
876名前:不要不急の名無しさんID:
>>864
キリストの絵を黒人にしたくらいで
ギャーギャー喚いてるようなキリスト教徒だっているのに
たかが絵ってさ
884名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:05:23.51ID:W1n8d3Ij0
>>876
だからギャーギャーわめくのはいいんだつってんだろ馬鹿が。
エンタメなんだから。
爆殺すんなって言ってんだよ。
912名前:不要不急の名無しさんID:
>>884
喚くだけで済んでるのかなんて分からないけどね
キリスト教徒もガチなのはヤバイから
エンタメで済まないと思うけどね
938名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:12:36.35ID:W1n8d3Ij0
>>904
そうよ、正しいと思って何かを選択するしかないでしょ、放置しても相手は増長するだけだよ。
韓国の政治見てるとつくづくそう思うよ、友好的とかちゃんちゃらおかしいわ。
何の意味もないよ。差別と憎悪がないと理不尽な攻撃から国は守れないよ。

>>912
それは宗教やってるやつの問題でやばいしゃぶ中みたいになってるって話だから。
宗教はある程度規制しないとだめなのよ。そういう意味での憎悪によるけん制が必要なの。
批判されないと自分が正しい、テロしていいんだ信じちゃうのが結構いるってのが現実だから。

948名前:不要不急の名無しさんID:
>>938
フランスが規制したところで
イスラム教徒がフランスの言いなりになるとは思えないけどね
イスラムの指導者でもないし
954名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:15:53.93ID:W1n8d3Ij0
>>948
だから何なのって話じゃん、やくざが暴れるから、やくざ批判するのやめる?
879名前:不要不急の名無しさんID:
>>864
その「まともな判断力」っていう尺度も
結局はこちら側の価値観でしかないということだよ
899名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:06:49.45ID:W1n8d3Ij0
>>879
だからそうだって言ってんじゃん、価値観がなくてどうすんの?
相手は無差別に爆殺してくる、じゃそれを尊重して表現するのやめよう、
意味がわかんないんだが?
犯罪者に成功体験でも与えたいのか?
943名前:不要不急の名無しさんID:
>>899
なんぼ言ってもわからんのだな
「犯罪者に成功体験」なんて文言が既に
こちら側の価値判断でしかないつってんの
向こうからしたら犯罪でもなんでもないの
949名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:14:49.31ID:W1n8d3Ij0
>>943
だからそんな話どうでもいいっつってんだろ?
こっち側からしたら犯罪者の理屈だつってんだから。
当たり前にわかってることをわからんつってんのはお前なんだよ。
960名前:不要不急の名無しさんID:
>>949
どうでもいいならテロも戦争も減らなくていいというのと一緒だわな
そんな簡単な立場でデカイ声出されてもなw
965名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:18:25.49ID:W1n8d3Ij0
>>960
ほらな、支離滅裂なこと言いだしたわ、テロしてんのは誰なんだよ。
完全に気違いだわこいつ。
972名前:不要不急の名無しさんID:
>>965
で?お前の理屈でテロや戦争が減るの?
苦笑しかないんだがw
979名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:20:33.41ID:W1n8d3Ij0
>>972
宗教がある以上へらないよ、一定数のお前みたいなバカの再生産だからな。
エンタメどまりで終わらないそもそも生まれつき理解力がないから。
993名前:不要不急の名無しさんID:
>>979
はいはい個人攻撃ですね
結局言葉に詰まると相手を罵倒するという単純な行動しかとれませんね
996名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:23:55.38ID:W1n8d3Ij0
>>993
いや個人でやり取りしてんだから、お前がバカだから憎悪するよ、そういうたちだもん。
お前がいる限りテロはなくならないわけだから。
968名前:不要不急の名無しさんID:
>>960
イスラムが現代社会に適合できないなら仕方ない
この世に悪がある限りは闘いはなくならない
976名前:不要不急の名無しさんID:
>>968
まあそう判断せざるを得ないわな
950名前:不要不急の名無しさんID:
>>943
そういう狂信者の理屈は通じません
墓場か牢屋かどっちかに入ってもらいます
966名前:不要不急の名無しさんID:
>>950
それはそれでわかる
法治国家として順当な判断だと思うよ
865名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:03:14.81ID:cB4y9rZ30
>>851
なんで宗教に過度な攻撃しちゃ駄目なの?
発言に問題あるなら名誉毀損で訴えれば良いだけだよね?
881名前:不要不急の名無しさんID:
>>865
そんな他人の痛みが分からないというから
嫌われる
911名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:08:33.31ID:cB4y9rZ30
>>881
そうか。なら他人が傷つく発言は一切駄目だね。
アイドルにも狂信的なファンがいるから馬鹿にしたり猥雑な文を書いちゃだめ。
アニメだって漫画だって小説だって冒涜は一切駄目なんだ。
888名前:不要不急の名無しさんID:
>>865
まぁハッキリ言って

『天皇陛下をヤバいくらい貶しまくった』
それは自由だし、
手を出すほうが悪いってmyルールをかがげてもねぇ。

場合によっては不興どころではない
より直接的な宗教なんだし、こんなの殺し合いにしかならんだろ

854名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:00:49.36ID:cB4y9rZ30
>>825
つまりマクロンがフランスには冒涜する権利があると改めて宣言するのも当然だよね?

イスラーム擁護してると思ったマクロン擁護していたとは驚き

838名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:58:31.37ID:jkiV/8XJ0
>>814
挑発ではなく批判であればどのような思想であろうと絶対に国家は容認すべきやろ
831名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:58:00.87ID:nSGzic340
>>807
結局、お互い自分達の方が正しいと思ってるんだから相容れる訳がない。
フランスは勝手に冒涜の自由があると言ってるだけだ。
イスラムが勝手に報復の自由があると言って何か言えるのか?
832名前:不要不急の名無しさんID:
>>3
うむ。報復はジハードの一環としてなんら不自然さがない
己のルールを押し付けといて相手のルールは悪とする態度は褒められたもんじゃない
913名前:不要不急の名無しさんID:
>>3
物理的な報復はダメに決まってんだろハゲ
928名前:不要不急の名無しさんID:
>>913
それは戦争の正当性を訴える場合の話だ。

それを承知で出てこられるなら、
物理的報復がダメな理屈は通用しねぇよ。

大儀が何にあるのかって話でしかないからな。

5名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)14:31:23.58ID:WCrO2D+b0
ムハンマド冒涜の自由アハハン。
96名前:不要不急の名無しさんID:
>>5
おっさん
418名前:不要不急の名無しさんID:
>>5
職業選択の自由か・・・
その後、ケケの登場で一気に進んだなw
15名前:不要不急の名無しさんID:
日本と大違い
表現の不自由展を弾圧するもん
34名前:不要不急の名無しさんID:
>>15
フランスだけが他の国と違ってるとは思わないのか
32名前:不要不急の名無しさんID:
日本のパヨクメディア 

シャリルのムハンマド風刺画に対しては 「特定の宗教を傷つけるような風刺画は表現の自由ではない」

天皇陛下の肖像画を燃やす展示物 「表現の自由だ!表現の自由を脅かすな!」

殺される可能性がある相手が怖い時は 表現の自由を否定し、怖くない相手には どんな下品で人を傷つけても無制限に表現の自由を主張。

70名前:不要不急の名無しさんID:
>>32
普通に長崎市長も朝日新聞記者も殺されてますが?
335名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:19:34.53ID:RdYwtrX60
>>70
長崎市長は殺されてはいない、
368名前:不要不急の名無しさんID:
>>335
伊藤市長は殺されてるよ。
ただ彼は反原発で安倍政権に逆恨みされてはいたけど、
バリバリの自民党員だったから左翼じゃない。
39名前:不要不急の名無しさんID:
>表現の自由には憎悪を唱えないようにする義務もあるが、風刺は憎悪ではない

風刺と憎悪をきれいに分けることは事実上不可能なので、憎悪まで含めた自由を保障するか
憎悪が疑われる表現は規制するか、そのどちらかしかない。

トリエンナーレで日本人憎悪表現を認めながら、ヘイトスピーチ規制法で本邦外出身者への憎悪表現は
規制する、というようなダブルスタンダードが最も始末が悪い。差別を容認しているのだから。

66名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)14:41:30.90ID:yAsyPDeq0
>>39
疑われるじゃなくて、明かに踏み越えてると証明できるものだけを排除するんだよw
93名前:不要不急の名無しさんID:
>>66
>明かに踏み越えてると証明

それが不可能だと言う話。コーランを燃やすのも豚を燃やすのも「悪戯でした」「ジョークでした」
「他の雑誌を燃やしても問題にならないから同様に考えて燃やした」と言われたら反論はできない。

98名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)14:47:42.15ID:yAsyPDeq0
>>93
法治国家で立証不能なものを罪に問うとか罰与えるとか基地外の理屈w
123名前:不要不急の名無しさんID:
>>98
表現行為がどういう意味合いを持つかってのは人によって異なるのだから、
規制するなら個別具体的にやるべき。例えば日本だと他国の国旗を燃やすのは
犯罪(外国国章損壊罪)になっている。
145名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)14:54:22.75ID:yAsyPDeq0
>>123
それはいいけど>>39の極論と矛盾しまくりw
147名前:不要不急の名無しさんID:
>>123
なお日本の旗を燃やしても単に器物破損
196名前:不要不急の名無しさんID:
>>123
少なくともこれ
https://blog.cnobi.jp/v1/blog/user/1cd6c6ec01ac1a4ee7ecd873839c357d/1421754122?w=394&h=500
(「コーランでは銃弾を防げない」)が許されて
これ
https://stat.ameba.jp/user_images/20150121/13/hebipaku/b8/77/j/t02200279_0618078413195464040.jpg?caw=800
(「シャルリ・エブドでは銃弾を防げない」)が逮捕されるというのは
やっぱりだプスタとしか思えないな。
207名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:04:08.08ID:fg/3/ELK0
>>196
ほんとそれ。「シャルリ・エブドでは銃弾を防げない」を描いた人は高校生だったけど、逮捕されたんだよね。
276名前:不要不急の名無しさんID:
>>207
フランスだと
ジャーナリストとマスコミを冒涜するとテロリストと断罪される
211名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:04:30.14ID:vnjNhRnj0
>>196
そうね
230名前:不要不急の名無しさんID:
フランスには冒涜する自由があるってのは、要は「フランス社会は表現の自由を最大限尊重することを重視し、
その結果、一部の集団が不快な思いをしても、甘受すべきである」ということ。
>>196
だから俺は昔から言ってる。ほとんどのリベラルはダブスタだと。
113名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)14:50:02.92ID:3CbJPUt20
>>93
鳥園の内容はともかく 場所と時間を決めて「嫌なら見るな」を実行出来る形なら俺は何も言わん
アレが駅前やネットで公開されていたのなら露出魔と変わらんが ストリップショーならどうでもいい
182名前:不要不急の名無しさんID:
>>113
表現の自由において場所を制限するというのはゲームのR指定や成人雑誌を特定の棚に限定する
ゾーニングの考え方と同じであるが、これは「自主規制」であるということに注意が必要。
第三者が強制力をもって表現の場を奪うにはそれ相応の理由が必要になる。

猥褻性を理由に表現の場を簡単に奪えそうなエロ本ですら、本来のリベラルに言わせれば
>一方、日本雑誌協会は「『成人誌』の基準が曖昧で、選別方法が不明瞭であることに危惧を覚える。
一部雑誌の取り扱い中止に関しては、慎重な判断を求めたい」と懸念を表明している

254名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:09:34.36ID:3CbJPUt20
>>182
長文なくせに何が言いたいのかさっぱり分からん
41名前:不要不急の名無しさんID:
でもフランスを冒涜すると
怒るくせにwww
48名前:不要不急の名無しさんID:
>>41
怒るけど殺人ではなく風刺画で報復する
291名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:13:21.26ID:WQrEeJXd0
>>48
エブドで銃撃は防げない
の風刺画にはちゃんと風刺画で返したのかな?
252名前:不要不急の名無しさんID:
>>41
怒るだけじゃなく逮捕したぞ
この絵を描いたやつは逮捕された
443名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:37:13.45ID:M372xo8C0
>>432
>>252
482名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:44:51.85ID:M372xo8C0
>>419
それは逮捕 >>252
61名前:不要不急の名無しさんID:
これ産経新聞の記事だということを見逃してた

マクロン氏は「報道の自由があり、大統領は編集の決定に判断を下さない」とした上で、会員制交流サイト(SNS)を例に挙げ「表現の自由には憎悪を唱えないようにする義務もあるが、風刺は憎悪ではない」と述べた。

「風刺は憎悪ではない」と言ってるが「フランスには冒涜する自由がある」とは言ってないよな?
「フランスには冒涜する自由がある」は産経新聞がフランスとマクロン大統領のネガキャンのために捏造した言葉のようだ

産経新聞の記事を信用してはいけない

85名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)14:45:04.69ID:q1TjFlRJ0
>>61
(共同)
157名前:不要不急の名無しさんID:
>>61
フランス語の原文記事がまだみつからないけど、英語ニュースサイトでは
saying France has freedom of expression
となっていて、「冒涜」にあたる英語ははいってない
英語記事には省略があるっぽいから、マクロンはじっさいに「冒涜」といったのかもしれないけど
264名前:不要不急の名無しさんID:
>>157自己れす
フィガロのニュースサイトの見出しに
Macron défend «la liberté de blasphémer» en France
と出ている(マクロンはフランスの「冒涜する自由」を守るの意)

ただし、記事をざっと読んだら、マクロンはジャーナリストに、
「フランスにおいては、人は、政府や大統領を批判できるし、冒涜することもできる」
と言っており、冒涜の自由だけに言及したわけではいない(まあ本意は冒涜の自由だろうけど)

329名前:不要不急の名無しさんID:
>>264
なぜ冒涜する自由が大事かと言うと、次のような思考実験をすれば簡単に分かる。
フランスにはイスラム教徒が増えてるが、民主的手続き(選挙)によりイスラムの宗教指導者的立場の人間が
行政の長(例えばニース市長)になることは十分にありうる。
さて彼への「政治的」批判を「宗教に対する冒涜だ」と主張する集団が現れないと言えるだろうか?
おそらくきっと現れるだろうと思う。それでは民主主義は崩壊してしまう。
よって冒涜する自由は必要なのだ。
346名前:不要不急の名無しさんID:
>>329
アウフヘーベン、揚棄とかそういった類の言葉も浮かぶよ
364名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:25:02.58ID:M372xo8C0
>>329
ヘイトスピーチ禁止の親玉が言っているから批判されているんだよ
395名前:不要不急の名無しさんID:
>>364
直截的に人命を賭した争いは誰しも避けたいんじゃない?
64名前:不要不急の名無しさんID:
自由にはセットで責任も付いてくるのよ
自由だけってのは無いの
73名前:不要不急の名無しさんID:
>>64
なにをやっていいか、やってはいけないのかは
法治国家では法によって決まる
風刺画は合法で、報復によるテロ殺人は違法だ
91名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)14:45:52.57ID:OxljReiK0
>>73
怒りのムスリムがおフランス基準を尊重する理由は無いだろうな
99名前:不要不急の名無しさんID:
>>91
フランス国内のムスリムならフランスの法を順守すべきだし
海外であれば国際法を順守すべき
それを守らず我を通すのならば、それは宣戦布告にひとしい
376名前:不要不急の名無しさんID:
>>73
法というかモラルの問題だ。
マクロンが何言おうと法に触れているわけではないがモラル的に軽蔑を受けかねない発言。
74名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)14:43:11.84ID:CWw2j3v60
フランスパンの何がいいのかわからんw
83名前:不要不急の名無しさんID:
>>74 硬くて噛み応えのあるところ
172名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)14:57:55.40ID:v8r0XhnL0
>>74
パン好き脳味噌お花畑以外にはウケてないでしょ
普通モチフワが好きでしょ日本は構造上
193名前:不要不急の名無しさんID:
>>74
日持ちするところかな
88名前:不要不急の名無しさんID:
昨今はリベラルで重要な事を言われていらしても、なかなか票が難しいものでしょう
やはり大事な重要な、民主主義に関する事をいわれていたとしても、どことなく
一部のリベラルと言うか極左界隈の言動が罰当たりな感じをどこも受けてしまうのではないかと思うんですね

国旗を燃やす、踏みつける、罵声を浴びせる、略奪するとかね

それで本当にそういったものが民主主義であるのか、自由であるのか?を考えた時に
何かが大事な民主主義で起こっているのだろうと思って、恐らくは文明を築いた、
民主主義を築いた大元の基本である、神秘とか霊性さが失われて、美しさがないというところに
起因しているのではないかと思うんですね

262名前:不要不急の名無しさんID:
>>88
夢をぶち壊すようで悪いけど
民主主義なんてそんな麗しい物じゃないよ
306名前:不要不急の名無しさんID:
>>262
少数の権力者が既得権益ループで肥え太るだけの物だからな民主主義なんてものは
資本主義と同じで持たざる物は永遠に這い上がれない
94名前:不要不急の名無しさんID:
河村聞いとるか?
あんな趣味の悪い展覧会でも残念ながら大村の判断の方が憲法上では正しいんだぞ
おまえらの負けだ
105名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)14:49:05.51ID:pw9WEDUi0
>>94
あれは風刺ではなく憎悪だから、フランスでもアウト
白痴はそんな事すら、、
134名前:不要不急の名無しさんID:
>>105
そんなお前の個人的感情で線引きされないためにも公的な担保があんだろ
こういうバカほど吠えて高須みたいにどんどんしりすぼみになってくんだろ情けねえ
155名前:不要不急の名無しさんID:
>>94
法的には認めざるを得ないが公金でやるなって意見は出てくるわな
174名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)14:58:39.48ID:RjYEGpRs0
>>155
文化庁解体だな。
114名前:不要不急の名無しさんID:
どうしてこれだけの建造物や美術があって、これだけ汚らしい言葉や言動が
自由と言う名の下で蔓延しているのか?と言うのを考えた時に、
やはり神殺しというところに行きつくと思うんです

神殺しというのは、どういうことかと申しますと、科学が蔓延した合理性によって
神秘が失われてしまうというね。欧州にはルネサンス時期に、科学が宗教を凌駕しましたでしょう
そこからさらに合理性が蔓延されてついには「イエス・キリストなんて存在しない!」という
方が増えてしまい、そこからなにか全体的に文明に綻びが生じてきて、とんでもなく醜い、獣のような人類が
出てきた面もあるんじゃないかと思うんですね

日本の極左とか、韓国とか見たら、さすがに何かがオカシイと思いますでしょう

188名前:不要不急の名無しさんID:
>>114
十字軍の時代から、もっと言えば異教の時代からヨーロッパ人なんて変わらんよ
282名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:12:16.15ID:RjYEGpRs0
>>114
合理主義、科学的なものの見方でイエスキリストを否定し
そこから人間精神が醜くなったということだが、誤り。
それまでもイエスキリストや神を恣意的に解釈していたから
人間精神は変わっていないよ。
むしろ、合理主義の台頭によって人間精神は健全化に向かう道が示されたんだよ。
エマニエルカントとかね。
319名前:不要不急の名無しさんID:
>>282
ていうか19世紀後半以降のフランスって、反カトリック主義も台頭したけど、
一方では反カトリック主義を唱える連中は弾圧されたり暴力で言論封殺されてる
国でもあるからね。
キリスト教徒によるテロは許されて、イスラム教徒によるテロは許されないと
いうのもおかしな話。
381名前:不要不急の名無しさんID:
>>319
フランスはかつては「カトリック教会の長女」といわれ、
カトリック教会がさんざん政治に介入したため、反カトリック勢力が弾圧された歴史がある
その反省から憲法にライシテ(完全政教分離)が明記され、公共の場での宗教シンボル提示は
たとえロザリオだろうが×(聖職者のみはOK)
マクロンのいう「冒涜の自由」にはもちろんカトリック教会への冒涜も含まれるでしょ
フランスでは日本の創価学会は「破壊的カルト(危険宗教)」に指定されているけど、たぶん過去にフランスで公共の場において
派手に布教活動をやったんじゃないかな
405名前:不要不急の名無しさんID:
>>381
昨今フランスではライシテがイスラム教徒に対してだけ厳格に適用される
事件が多発して社会問題になってるって話知らんの?
441名前:不要不急の名無しさんID:
>>405
イスラム教徒は聖職者(厳密にいえばイスラム教に聖職者はおらず、全員一般信徒で、
そのなかで知識のある人が指導者になり信徒グループを率いる)
ではない平信徒が公共の場所で宗教シンボルを提示する宗教だから、ライシテと衝突は避けられない
女性のかぶるスカーフは二十年以上前から問題をおこしまくり(とくに公立学校の女子生徒や女性教員)
(キリスト教、ユダヤ教の聖職者が宗教服をきてパリの町を歩いているのはしばしば見かけるが、
それは問題なし、みたことないけど仏教の僧侶もOK)
414名前:不要不急の名無しさんID:
>>381
フランスのライシテ(政教分離)は行き過ぎている面もある

あるドキュメンタリー番組で見たけど、小学校の作文の時間にカトリックの家の子供が
「クリスマスはイエス様の誕生をお祝いする日です」と発言しただけで、教師から
厳重注意を受け、涙ぐんでいた。

119名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)14:50:41.51ID:yAsyPDeq0
優先順位としてムハンマドが大事な人たちと個人の権利が大事という人達の争い。
148名前:不要不急の名無しさんID:
>>119
閉塞した祖国から逃げ出して先進国の寛容な社会を享受してきた人間が
余所の土地で不寛容を再生産してるんだから笑うしかないわw
195名前:不要不急の名無しさんID:
>>148 それらも含めて全てアラーのなせることなので
別にその現地の人間には感謝しないんだよ
現地の人間が汗水たらして作った建築物に対しても
それらを作らせたのはアラーの意思があったからだとして、
神には感謝するが、人には感謝しないわけ

異教徒が作ったのなら、アラーは関係ないだろうと言っても
それらも全て含めて、全知全能のアラーがやったのだからとして、全く考えを変えない

121名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)14:50:56.58ID:sXVEvD960
イスラム教徒からの報復を恐れて、日本は何もできないからなあ。
その点、フランスはすごいと思う
132名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)14:52:23.68ID:pw9WEDUi0
>>121
恐れではなく、無駄な争いを起こさない為
先ずそもにして無礼を行いたくもない
仮に敵に対してさえ
白痴はそんな事すら、、、
404名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:31:09.29ID:zjIKgoIt0
>>132
小学生はもうちょっと勉強してね。
日本国内でイスラム教に日本人が何人殺されたか、歴史をたどってごらん。
142名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)14:54:02.70ID:dyaXODo30
>>121
そういうことをやる必要がないでしょうが
127名前:不要不急の名無しさんID:
フランスは、途方もないほどの血を流して自由を勝ち取った人々だ
フランス人はその自由を絶対に手放さないよ

アメリカ人に銃を手放せというに等しい
アメリカは民間人が銃を手にして、国家権力と戦い、独立を勝ち取った国だ
絶対に手放さない

149名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)14:54:51.75ID:M372xo8C0
>>127
ゴーンの振る舞いからして
事実上の貴族制度が復活しつつあるようだけど
171名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)14:57:50.27ID:RjYEGpRs0
>>149
復活もなにも
フランスはものすげえ階級社会だよ。
階級が異なると話す言葉の語彙も文法構造も異なる。
趣味も読む本も異なる。
あまりに違いすぎて階級が固定化してしまっている。
137名前:不要不急の名無しさんID:
冒涜する自由があるんならその逆も然りだな
フランス人が優先的に殺されたり
イスラム諸国から無視されてもなくんじゃねぞババア専
151名前:不要不急の名無しさんID:
>>137
イスラムがフランスを無視するのは別にいいんじゃないか
フランス人を殺したりしたら国際法に引っかかるけど
163名前:不要不急の名無しさんID:
>>151
相手が道理無視するテロリストだから
これを理由に何してくるかわからん。
遺族からあの発言のせいで殺されたといわれた時に
フランスは自由の国だとこいつは言えるのか?
自由もいいがきちんと代償払えんのかね
169名前:不要不急の名無しさんID:
ヘイトと報道の自由、その先進国のフランスが
許容したことは日本も尊重すべきだ。
179名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)14:59:27.68ID:3CbJPUt20
>>169
ソース見れば一応ヘイトは容認してないぞ 一応な
あれは風刺だから…とはすみとしこみたいな事を言ってるだけ
194名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:01:36.74ID:M372xo8C0
>>179
冒涜 ⊃ ヘイト
という関係性があると思うけど
204名前:不要不急の名無しさんID:
>>194
マホメットをホモセクシャル扱いしてるのもあるしな
あれは穏健派でも敬虔なイスラム教徒ならみんな怒るだろう
210名前:不要不急の名無しさんID:
>>204

キリストも同じ扱いだよ
173名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)14:58:24.18ID:sNGZzr5R0
フランスって韓国に似てない?
178名前:不要不急の名無しさんID:
>>173
むしろそのまんまだと思うが
戦勝国気取りなところとかまさに
214名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:05:03.06ID:RjYEGpRs0
>>178
似ていないだろ。
フランスは政治・軍事・文化・社会風俗・思想などで
ヨーロッパの覇権を握った時代があった。
韓国が、それらの1つでも覇権どころかトップ集団に入ったことがあるか?
フランスはとてつもない衰退途上国。
日本の方が似ている。
日本人の精神は過去の栄光にぶらさがって進取性の低い自尊感情ばかり肥大させた
ものになりつつある。フランスの今は未来の日本。
181名前:不要不急の名無しさんID:
>>173
韓国は民主主義で欧米化したからな
欧米化したのだから仏国に似ているのはアメリカだよ
と言うか、人権や自由のリベラル総本山はアメリカとフランスじゃん
290名前:不要不急の名無しさんID:
>>181
朝鮮ヒトモドキwww
192名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:01:33.66ID:+MjxsnTj0
>>173
比較対象韓国しかないのかお前さんは
616名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:17:41.24ID:ZEa/0k+u0
>>173
向こうから見れば
ジャップって韓国に似てない?
だよw
202名前:不要不急の名無しさんID:
本来の聖書圏のアラブやアジアから見たら異邦人である白人が立ち上げたキリスト教だから喧嘩が絶えない

カトリックやプロテスタントのキリスト教に関しはイエスをおとしいれたり、旧約の律法を廃そうとしたり無茶苦茶だからな

256名前:不要不急の名無しさんID:
>>202
>異邦人である白人が立ち上げたキリスト教
そもそもそれが誤解(というか、十字軍時代に白人が作り上げた珍説)
なんだけどね。
原始キリスト教はペテロやサウロといった、イエスの直弟子やその直系
の連中が、バルカン半島あたりに移住していたユダヤ人グループを対象
に布教していたもの。白人に広がったのはローマ帝国の国教化以降。
296名前:不要不急の名無しさんID:
>>256
サウロって弟子だったか?むしろイエスに会ったことないとされてるはずだけど
ペテロも教会できる前に処刑されてなかったか?
まあこっちが言ってるのは大きくなった白人のキリスト教ってことだからそれで良くないか?
209名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:04:12.84ID:M372xo8C0
産経ソースが我慢ならない人のために
https://www.nishinippon.co.jp/sp/item/o/641040/
221名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:05:56.85ID:yAsyPDeq0
>>209
もとが共同通信なんだから同じだろw
226名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:06:39.19ID:M372xo8C0
>>221
いや、共同ソースを産経が書き換えたというのがいるから
261名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:10:22.16ID:yAsyPDeq0
>>226
単なる同じ文章だろw
持ってくるなら共同以外の別ソースにしろとw
283名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:12:30.57ID:M372xo8C0
>>261
左向きの共同の原文に冒涜の文字が使われていたことがわかれば足りる
301名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:14:54.77ID:yAsyPDeq0
>>283
何が足りるだよ、誤訳かどうか確認しようもないだろw
323名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:17:42.82ID:M372xo8C0
>>301
誤訳じゃないって言った覚えはないが
286名前:不要不急の名無しさんID:
>>226
産経には前科がありすぎるからまあ仕方ない
215名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:05:08.03ID:W1n8d3Ij0
結構まともなやつなんだな

そもそもだねキリスト教徒かその辺、
明らかに同性愛差別なんかを訴えてるとおもうんだが
なんで禁止しないの?

223名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:06:14.86ID:RZ+oWsPE0
>>215
エルサレム界隈で発生した一神教は
欠陥思想なのよ
これを卒業しない限り人類に未来は無いよね
236名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:07:55.27ID:W1n8d3Ij0
>>223
何事にも欠陥はあると思うが、土着した思想じゃないから強力な侵略、攻撃思想だよね。
流浪の民の宗教だもんな。
237名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:08:05.65ID:8jFBBB5D0
>>223
古今東西、遍く全ての宗教は欠陥品だよ
253名前:不要不急の名無しさんID:
>>237
所詮は人間が作り上げた制度ですがなw
287名前:不要不急の名無しさんID:
>>253
信者はそういう認識ないからね。聖典に書かれてることは無謬だと思ってる
馬鹿が世界に数億人はいる。

人間が作ったものと思えば、間違いもあるだろうから慎重に使おうとなるんだがな。
そして慎重に使うことによって宗教はその効力を最大限発揮する。残念なことだ。

268名前:不要不急の名無しさんID:
>>223
本来は裁きの地に堕ち流れてきた神の民だけの宗教だからな
全世界に拡大したけど異邦人には迷惑この上ないのはわからんでもない。まあ世の終わりにまとめて終わるみたいよ
218名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:05:26.50ID:w6D1xFCK0
民族や個人を冒涜する自由なんてものがあったら人権蹂躙されるんじゃねーの?
行き過ぎれば生活不能なことになる
293名前:不要不急の名無しさんID:
>>218
冒涜というのはふつうは「神聖なものを冒す行為」
だからたいていは宗教や神が対象になる
「涜神」という言葉もある(「涜」はふつうは古い漢字をあてるけど)
まあ民族や個人を神聖とする思想もあるから一概にいえないけど
344名前:不要不急の名無しさんID:
>>293
何を「神聖なもの」と考えるかは人による。
コーランはイスラム教徒にとっては聖典だが、異教徒にとってはそこらの
小説と何ら違いがない。その逆もしかり。
327名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:18:15.31ID:W1n8d3Ij0
>>218
ならないよ冒涜される側にも自由はあるから。
冒涜の禁止とか言い出すと、結局全体が冒涜の禁止になって、
すぐ裁判とかに訴える奴が出て、自由がなくなる。
自由を言ってる間は大丈夫、ヘイトスピーチ規制とか言い出したらその社会は終わり。
劣化する。
224名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:06:23.44ID:vC2BHjXD0
冒涜する自由の行使への報復なら、やっぱり同程度の冒涜でお願いしたいね
目には目をというやつ
228名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:06:57.94ID:vnjNhRnj0
>>224
そうね
271名前:不要不急の名無しさんID:
>>224
同程度の冒涜…
冒涜って意味自体を報復と置き換えて考えてみてたんだけど
やっぱうまいこと言ってるとは思うよ
300名前:不要不急の名無しさんID:
>>224
それは冒涜じゃない実力行使だ

土人よのー

244名前:不要不急の名無しさんID:
ムハンマドを風刺するということはイスラム国家を風刺すると同義
なら仮に風刺なら韓国を蔑む内容でもヘイトスピーチにならないのか?
277名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:12:01.57ID:9Ss95NOg0
>>244
ダメに決まってるだろ
リベラルのダブスタなめるなw
288名前:不要不急の名無しさんID:
>>277
エビデンスを示さずに発狂する癖なおそうよ
330名前:不要不急の名無しさんID:
>>288
韓国を悪く言う奴を片っ端からネトウヨ認定してるのに
いまさらエビデンスガーとか笑わせるな
345名前:不要不急の名無しさんID:
>>330
だって右翼やん
360名前:不要不急の名無しさんID:
>>345
右翼でも働いてるなら5ch依存症の無職のお前より遥かにマシだな
406名前:不要不急の名無しさんID:
>>360
けど君は引きこもりやん
420名前:不要不急の名無しさんID:
>>406
違うけど
やっぱお前頭おかしいわ
446名前:不要不急の名無しさんID:
>>420
はやく定職につけよ
母ちゃんが泣いてるぞ
260名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:10:10.71ID:s+GLyUXj0
ノートルダム大聖堂を燃やして暖を取るマンガも当然許されるってことだな。
273名前:不要不急の名無しさんID:
>>260
当たり前

日本じゃ天ちゃんをバカにする漫画をかけないだろうけど
ひどい土人の国

294名前:不要不急の名無しさんID:
>>260
許されるだろ
面白い風刺だ
272名前:不要不急の名無しさんID:
フランスが許せないのはシャルリーを風刺した少年は逮捕したダブスタっぷり
解説するとシャルリーはイスラム聖書では身を守れないという風刺画を描いた
少年はその風刺画を使ってシャルリーでは身を守れないという風刺画を描いた
むちゃくちゃユーモアあるのにフランス糞すぎるだろ
340名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:21:12.54ID:BfrSq4ny0
>>272
これこそエスプリがきいた一流の風刺画だよな。
風刺や言論の自由を文化として認めさせたいなら社会で少年を賞賛しないと。最低でも許容は必要。

少年風刺画を許容できないなら、ムハンマド風刺画は、文化や自由とか高尚な話ではなく、単なる異物への差別や罵声でしかなくなる。

363名前:不要不急の名無しさんID:
>>340
リベラルのダブスタはなぜ起こるかってのは非常に重要な問題であり、
なぜアメリカが移民制限に舵を切ったか、という問題にも通じている。

要は合理主義と保守主義の相克が原因。あたまでっかち理論では
生理的欲求を押さえつけることは困難ということだ。

365名前:不要不急の名無しさんID:
>>340
たぶんそれ銃撃事件で死んだ人間への侮辱で訴えられたんじゃないか
だから許容とかとは別問題
387名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:28:34.63ID:6ZF8vSVe0
>>365
風刺は憎悪ではない

つまり>>272は憎悪でなくもちろん侮辱もない
マクロンがそう言っている
でも実際には捕まってるよな

430名前:不要不急の名無しさんID:
>>387
あんた、フランスには名誉棄損や侮辱罪がないと思ってるのか
464名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:40:45.37ID:6ZF8vSVe0
>>430
風刺は憎悪ではない

マクロンがそう言っている

文句があるならマクロンをここに連れてこい

493名前:不要不急の名無しさんID:
>>464
そんな1bit脳みたいな話じゃないよ
289名前:不要不急の名無しさんID:
でも人種差別や性差別等はダメなんだろ
いろいろおかしくないかリベラル君よ
315名前:不要不急の名無しさんID:
>>289
そりゃ人間を攻撃してるからな
頭がおかしくないかネトウヨ君よ
341名前:不要不急の名無しさんID:
>>315
ネトウヨでも5chに大量書き込みしてる無職のキチガイには言われたくないんじゃないか
366名前:不要不急の名無しさんID:
>>341
うへぁって思ったw

http://hissi.org/read.php/newsplus/20200902/SEtybzVZZmcw.html

388名前:不要不急の名無しさんID:
>>366
己の放った頭おかしくないかって言葉がブーメランで返って来るよな
437名前:不要不急の名無しさんID:
>>388
正論はネトウヨフィルターにかかると通じないんだよな
知能に開きがあると会話が成り立たないってやっぱ本当みたい
372名前:不要不急の名無しさんID:
>>341
職はあるよ
ネトウヨも無職だったら働けばネトウヨから卒業できるかもよ
393名前:不要不急の名無しさんID:
>>372
見栄っ張りだな依存症のキチガイは
295名前:不要不急の名無しさんID:
本当にフランスって嫌な国だわ
結局ツールドフランス見るのやめちゃったわ
あの国は何様のつもりなんだろうね
大した国でもないのに
324名前:不要不急の名無しさんID:
>>295
学問や文化じゃ日本が逆立ちしても勝てない国
356名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:23:41.00ID:TsGO8vN70
>>295
一度も戦争に勝ったことないのにイキってる国だからね
料理や歴史、文化だってイタリアのほうが上だし、中途半端な国なんだよな

フランスを無条件でオシャレとか憧れにする奴は若い層にはもうそんなに居ないしね

402名前:不要不急の名無しさんID:
>>356
歴史の上下言ってるあたりが頭わるそう
298名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:14:33.46ID:RZ+oWsPE0
なにを基準に冒涜とするかは各個人の倫理によるから
選択肢は2つに絞られるよね

1.何を冒涜しても良い自由
2.何も主張してはならない拘束

君らは1のほうがいいのかね?

321名前:不要不急の名無しさんID:
>>298
まともな人間なら1と2の間のバランスを重視するんだよ
336名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:19:54.24ID:RZ+oWsPE0
>>321
そこが宗教屋のダメなところなんだよ
白と黒を曖昧なグレーな状態にして
どうにでも解釈できる手前勝手な教えを吹聴しているだろう?

だから衝突が起きるわけ

302名前:不要不急の名無しさんID:
BLMに向かって冒涜する自由はある
と言ったら本物だと認めるよ
314名前:不要不急の名無しさんID:
>>302
あんな暴力運動、批判されて当然だろうが
334名前:不要不急の名無しさんID:
>>302
そんなの言われなくても普通の読解力ならわかるだろ
にぶいなあ
307名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:15:49.62ID:6aoLr4cu0
イスラム国「じゃあテロする自由もあるな!)
322名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:17:33.55ID:RZ+oWsPE0
>>307
乱暴な話だけど自由はある
その結果なにをされても受け入れる覚悟も要る
338名前:不要不急の名無しさんID:
>>307
フランス法の話だからない
353名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:23:26.25ID:6ZF8vSVe0
>>338
法の話というのなら
犯人さえ捕まってきちんと裁かれれば報復テロでフランス人が何万人コロされようが問題なかろうよ
389名前:不要不急の名無しさんID:
>>353
テロによる殺人は違法っていうことへの反論になってないぞそれ
お前の言ってるのは単なる法の執行の話に過ぎない
313名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:16:39.36ID:W1n8d3Ij0
宗教への帰依、絶対視をやめることで感情は回復するわな。
左翼、右翼、宗教原理主義的になると感情が劣化する、正義は他者を許せないからな。
新たな異なる視点が科学だったわけだね。
個人の思考のトラフィックスが多い方がいいということだわな。
科学という新たな、大衆的思想哲学だったわけだ。
733名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:41:59.75ID:gmvZTtLH0
>>313
偉そうな事を書いてる人ほど歴史的に続いた理由を考えない。
センズリ理論は中2病の特徴だけどなw
740名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:43:44.89ID:W1n8d3Ij0
>>733
くそつまんねぇ、文盲だな。
言ってることがさっぱりわかんねぇが、なんか自分の感情を回復させたいという
卑屈な精神だけは見えてて気持ち悪いわ。
317名前:不要不急の名無しさんID:
もうすぐあの国はまずいボージョレーヌーボを日本に売りつけようとしますよ
変なキャッチコピーつけてさ
まずいのに
一回買って二度と買ってない
よくあんなまずいもの売りつけれるよね
332名前:不要不急の名無しさんID:
>>317
むしろ買う方が馬鹿だろ
343名前:不要不急の名無しさんID:
>>317
日本人の業者が勝手に煽って売ってるだけじゃないのか
325名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:18:03.10ID:TsGO8vN70
結局、こうして自分達と異なる信仰を認めなかったり馬鹿にしたりするから揉めて報復しあうようになるんだよな

日本がイスラム系の被害があんまないのは単一民族国家で移民難民の受け入れが厳しいからだろうけど
基本的に全ての宗教に対して平等に扱うからというのもあると思うよ

331名前:不要不急の名無しさんID:
>>325
人類史を見ろ
宗教はそのうち廃れる
イスラム教もいずれそうなる
347名前:不要不急の名無しさんID:
>>331
ならんだろ
歴史を見れば常に新しい宗教が生まれる一方じゃないか
逆に宗教を認めない共産主義や社会主義の国は滅びる一方だ
357名前:不要不急の名無しさんID:
>>331 カジュアル化はしてるだろうけど
全体として余り衰退してないように思えるけどね
無宗教といわれる現在の日本社会でも、フワフワした宗教信仰のように
スピリチュアルなんか流行ってたよね
あんなものに何の根拠もないとは思ってるのだけど、現象として生じてしまってるのも事実
377名前:不要不急の名無しさんID:
>>357
科学的な見方が強まれば強まるほど神秘主義が出てくるのは当然。
なぜならば科学では解明できないことが世の中にはたくさんあると気付くから。
病気の原因は科学で解明できる、しかしなぜ他でもない自分がその病気にかかったかは
科学では説明がつかない。
403名前:不要不急の名無しさんID:
>>377
科学で説明付かないことがある…じゃなくて、
科学的な思考が出来ない人が世の中にはいっぱいいる…ってだけ
421名前:不要不急の名無しさんID:
>>403
聖書を見るに科学的観点から考えても神様が見えるぞ

ヨブ記
7 彼は北の天を空間に張り、/地を何もない所に掛けられる。
8 彼は水を濃い雲の中に包まれるが、/その下の雲は裂けない。
9 彼は月のおもてをおおい隠して、/雲をその上にのべ、
10 水のおもてに円を描いて、/光とやみとの境とされた。

433名前:不要不急の名無しさんID:
>>403
すべてが科学で説明がつくと思ってるの?
では聞くが、この宇宙はどのようにして発生したの?そして
将来的にこの宇宙はどうなるの?君は答えられないはずだ。

科学的に未解明なことについては沈黙しなければならない、
というのが科学的態度であるが、沈黙の代わりに神秘主義を提示しても
良いわけ。そうする自由があるのだから。
ただし、神秘主義は科学的態度ではない、と本人が自覚しておく必要はあるが。

450名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:38:38.08ID:W1n8d3Ij0
>>433
宇宙のことは知らんしわからんよっていうのが科学だよ、、逆に聞くが神って何かね?
480名前:不要不急の名無しさんID:
>>450
神とは、人間が想像・創造した超越的存在のこと。
「超越的」とは何か、要は人間には(したくても)できないことができる、
ということだ。
だから驚異的身体能力を持つスポーツ選手やずば抜けた知性を持つ学者は
「神に近い」「神に愛された」存在なんだね。
491名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:46:59.21ID:W1n8d3Ij0
>>480
つまりエンタメだし妄想だよね、その評価が問題で。
科学とは比べ物にならないぐらい、必要性は低いんだよ、あっていいけどさ。
542名前:不要不急の名無しさんID:
>>491
今世の中にある宗教はなくなっても死ぬことはない。
人はパンのみにて生きるにあらず、ってのは嘘。なぜかは非常に簡単で、
人類が生まれて20万年、今ある宗教が生まれて精々数千万年、
宗教誕生以前の人類はどうして死ななかったの?wって話。

その意味で宗教と衣食住を比べれば後者の方が断然重要であり、
宗教はエンタメであると言えるね。

550名前:不要不急の名無しさんID:
>>542
明治の文豪は国はちがってもあちらでは喜劇しかないと皮肉ってたね
567名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:03:32.13ID:W1n8d3Ij0
>>542
エンタメとしての宗教や物語性が人間にとって必要ってのは科学的で再現性のある話だし、
否定するものではないよね。社会的、文化的な外部記憶だから。
問題は科学的思考が欠落しすぎると、原理主義全体主義、モラル道徳気違いになる。
つまり絶対的な正義な。これは人を殺すんだよね。障碍者大量に殺したみたいなやつね。
588名前:不要不急の名無しさんID:
>>567
言論ってそもそも支配被支配の関係性を拭えないもんな

って感じかな

596名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:12:21.52ID:W1n8d3Ij0
>>588
思考がペラペラだとただの拡声機になるしな。
ネトウヨとか左翼がそうじゃん、やってることは全体主義の助長でしかないわけ。
604名前:不要不急の名無しさんID:
>>596
判らなくもないけどその点で具体性を追求したら虚しくないか?
607名前:不要不急の名無しさんID:
>>567
相模原については不十分な合理主義(功利主義)が招いたと言える。
なぜならば、聖植松に言わせれば「障碍者が周囲の人間に不幸をばら撒いている」のだから。
彼に「殺すなかれ」の宗教心がもっとあれば、防げた可能性もあるんじゃないかな。
バランスだよ。バランス。
617名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:18:27.33ID:W1n8d3Ij0
>>607
究極的に他者を殺すのが宗教だから、そんな口先だけで言っても説得力ないよ。
618名前:不要不急の名無しさんID:
>>607
自宅と施設を行ったり来たりしてふつうに近い生活してた人も
(つか抵抗されるのが怖いから、そういう人を優先的に)
殺してるのに、あいつの戯言を信じてはいけないよ。
451名前:不要不急の名無しさんID:
>>433
宗教やってる連中のほとんどはそんな「難しい」ことに思い悩んで
その道に進んでいるというわけではないことは、おまえもよく理解しておいた方がいいw
463名前:不要不急の名無しさんID:
>>403 科学的思考で全てを考察はできないよ
科学的考察を専業とする、科学者たちで、人生を全く誤らなかったというほどの幸福者は
僅かしかいない
つまり科学的には解決できない事が多すぎて、科学分野からのアプローチでは
人間の精神的営為はなされないってことだよ
だからこそ、宗教が未だに生き残っている 
484名前:不要不急の名無しさんID:
>>463
科学と宗教は対極的なものかも知れないけど、
科学者と宗教家は必ずしも対極的な存在であるとは言えないから
というか、いま科学者やるような気質の人は、時代が時代なら宗教やってるだろ
409名前:不要不急の名無しさんID:
>>377 人間の精神も心理も、合理性のみでは出来てないからね
むしろ合理性である理性部分1割 不合理な潜在意識的欲求 9割くらいでは
いわゆる人間の理性領域など、氷山の一角みたいなもんだ 
429名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:34:23.90ID:W1n8d3Ij0
>>377
確立だよ?

宗教という人間の起こす現象の歴史的な再現性は明らかだから、なくなりゃしないけどな。
精神性やエンタメが全く必要ないとかありえないので。

460名前:不要不急の名無しさんID:
>>429
確率なら猶更そうだ。10万人に1人の病気にどうして自分がかかり、
隣人はかからなかったのか、今の科学では説明できないだろう。

いや実は「なぜ自分がそうなったのか」という命題の立て方が非科学的
だから科学では説明がつかない、ともいえるのだが、人間と言うのは
そのような非科学的命題を大事にしないと生きていけない人がほとんどなんだよね。

つまり科学ってのは人間の本性にそぐわない面があるということ。

481名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:44:21.15ID:W1n8d3Ij0
>>460
そうよ、わからんっていうのが科学的思考じゃん。再現性の問題だから。
それはねたたりだよとか、信心が足らんとか言うのが宗教じゃん?
君は真実を語ることを否定して、嘘を肯定してるように見えるからちょっとなぁと思うよ。
人間の両輪ではあるだろうから、対立の話はおかしくなるんだけど、傾向だよね。
490名前:不要不急の名無しさんID:
>>481
科学にどう生きるべきか、あるいはどう死ぬべきかを考える方法論はない
513名前:不要不急の名無しさんID:
>>481
君のご家族が何の落ち度もないのに、通り魔に刺されて死んだり、飯塚みたいな暴走爺に轢かれて半身不随になったり
した場合を考えよう。科学的態度で言えば、たまたまそこに居合わせたのが運が悪かった、というだけ。
災難にはあったけどもそれには何か意味があったはずだ、と肯定的な意味の転換、
世界観の変革を追求し、生き抜こうとするのが宗教(というか神秘主義、人間主義)だよ。

どうして我々は生きているのか、生きなければならないのか、
科学では説明つかない。死にたく成ればさっさと死ねという話になる。
それで一向にかまわないんだけど、多くの人間はいや頑張って生きていこうよ、
という態度をとる。

370名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:25:50.32ID:TsGO8vN70
>>331
こんだけ宗教間の争いが続いてんだから今後消えることはないだろ
407名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:31:44.95ID:W1n8d3Ij0
>>370
ないね、オウム真理教見ればわかるし、マインドコントロール問題だからな。
宗教ウイルスみたいなものだ、世代間で感染する。
人間は外部記憶でその社会から刷り込みを受けるからね。
宗教というよりはエンタメや物語がなくなりますか?って話。

靖国なんかは物語として政治家が積極的にかかわりもって維持してるわけじゃん?
天皇制なんかがそう簡単になくなりはしないなぁ。
両輪ではあるだろ。
日本で言えばものはいらなく、精神的な充足を求める傾向は安倍政権で一層強まってる感じだから。
感動、絆、特攻おめでとうありがとうでしょう?宗教道っすわ。

495名前:不要不急の名無しさんID:
>>407 無神論として有名な共産主義思想だが
これが実際に共産主義国家として実現すると、
共産党の理念と党是を絶対視して、「信仰」の域にまで達しているかで判断されるようになる

つまり無神論であるはずの共産主義とは、共産主義「信仰」を強制する
「宗教」国家として体現してしまうわけだ
結局、人類はまだ当分の間は「宗教」からは脱せないのではないのかな 

502名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:50:19.27ID:W1n8d3Ij0
>>495
だから自由主義と原理主義全体主義の対立で見ないといけない。
宗教が必ずしも宗教の形をしてないし、科学だってイデオロギーだっておかしくなるからな。
日本の与党は共産主義政党や宗教政党の傾向を強めてるよね。
506名前:不要不急の名無しさんID:
>>495
キューバなんか見てると、それはべつに共産主義が持つ問題じゃないような気がするけどね。
カストロはべつに神格化されてないし(むしろゲバラの方が人気あるぐらいで)
512名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:52:06.82ID:TAWnzQhT0
>>495
何を言ってるの?共産主義なんて「人間が人間である限り到達し得ない虚構」であって当時も今も「新興宗教」そのものですよ?

まさにカルトの典型であって『あらゆる既存の神を廃し我が神をそしてその教義を信仰せよ!』ですがな。スタートからずっとそう。

543名前:不要不急の名無しさんID:
>>512 いや、共産主義は「理論上」は一応無神論になっているからね
そして共産主義以上に、無神論を体現する事を社会構築からして具体的に論じたものはないだろう
だから人類が宗教から脱せるというのなら、まずその「共産主義」がどうなのかを
考察するのが早道だろう 
そしてその結論としては、やはりどうやら現生人類は当分は
無神論へと至れる具体的方策をもっていないようだ・・・・となりそうか 
569名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:04:23.34ID:TAWnzQhT0
>>543
「木を見て森を見ず」の典型。
いやね、神を否定してる泡沫新興宗教て長い歴史の中で色々あるよ。
昨今ではセミナーと称するタイプの新興宗教モドキも洋の東西を問わず社会問題化するなど。

…で、話を元に戻すが共産主義はまさにカルト教のひとつだよ。

606名前:不要不急の名無しさんID:
>>569 そんなセミナーの方が小規模過ぎるので
そっちの方が森ではなく木としか思えないのだが、一体どこを見ているのか

共産主義だとして東西世界に分けて世界の半分を制してたのが
ソ連・東欧共産主義国家群ね
そしてそれこそが無神論の最先端であり、最大規模の展開であった
(少しそれを斜めに展開して実存主義というのもあったが、ここれで割愛)
だから先にそれを検討せずに、昨今の各種セミナーなどを取り出しても些末に過ぎるね

結論としては、人類史において体系立てた「無神論」の最大規模の試みは
党是と主義への全き「信仰」を求めたものであり、破綻しての実現でしかなかったってことね
人類が宗教から脱するのは、まだまだ遠い道のりかもしれないなぁ・・・・ 

624名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:20:26.52ID:TAWnzQhT0
>>606
543にて「理論上は無神論(だから共産主義は信仰ではない)」的に根本的なカンチガイをしている点を“木を見て森を見ず”と評したもの。
規模が小さいセミナー云々だけを引っ張り出すなど誤読というか読解力の無さがヒドい。
669名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:28:59.00ID:Z9tAR+gz0
>>624 理論上は無神論というのは、理論で神否定にまで至っていればよいという事だよ
実現化した場合の責任は負わないということね
そしてそれに数多の人間が騙されたものだから、あのような地球の半分を占めそうな
共産主義国家群が誕生したわけだ 
 
その程度の理論上の正論に過ぎないものには騙されないと自負する前に、
世界の約半分が騙されて、そしてその騙された人たちの国家群による
軍事戦略で、地球が滅びそうな東西緊張であったことも認識した方がいいんじゃないの

「騙されてる奴は馬鹿!」と大声で言っても、世界はすぐには改善されないんだから
神よりもバチカンよりも中国共産党トップを無理に上に置いて強制(=つまり神の否定)させている
共産主義国家中国も、いずれ早期に滅ぶであろう、しかし現在中国の脅威と暴虐があるのも「事実」だからね
 

691名前:不要不急の名無しさんID:
>>669
建前と資本主義っすね…
423名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:34:00.97ID:RjYEGpRs0
>>325
一神教の人たちからは日本人の宗教観、ひいては世界観が独特すぎて
さっぱり理解できない、
少しでも理解できる部分があるなら叩けるが理解できなさすぎて叩けないってとこだろうな。
自分らのイスラム教とは異なる違和感がある程度のもの。
日本人もまた、平等に扱うというより、一神教が全くわけわからなくて
距離をおくしかないってことだろう。
イスラム教ではなく、キリスト教圏の人間ではあるが
ハーンは父親がケルト圏の人間だった。ケルトの多神教的な土着信仰がなじんだ。
また、母親はギリシャの人間でハーンはギリシャ神話に親しんだ。
ハーンがキリスト教的な文化や倫理の満ちたアメリカ世界より
日本を強く好んだのは、間違いなく日本が多神教的な土着信仰に満ちた世界観の国ってことだな。
俺らは日本の中にいるからどれだけ独特の宗教観の中にいるのか分からない。
外部の人間の反応で想像するしかない。その1人がハーンだ。明治期だから変わってきてはいるかな?
535名前:不要不急の名無しさんID:
>>423
普通に父方はカトリック。母親は正教会。
父親は単身赴任離婚でろくに一緒に生活できてない。引き取られた父方おばの家が熱心なカトリックでそれが嫌だっただけだろ。
419名前:不要不急の名無しさんID:
よし、ならば風刺合戦を始めようか。
428名前:不要不急の名無しさんID:
>>419
てことかもしれんよね
449名前:不要不急の名無しさんID:
>>419
>>428
イスラムの根負け不可避やん
467名前:不要不急の名無しさんID:
風刺に風刺で返せず、暴力に走るのが、イスラムの限界
黒人も同じ
489名前:不要不急の名無しさんID:
>>467
昔学生の頃イスラム圏も長期旅行したことあるけど、
ムスリムも敬虔で温厚な人がほとんどなんだよ(形容が適切かは分かりません)
その当時でも観光地では無宗教の若者を懸念してる年配者は少なくなかったな(一日中カフェに入り浸りw)
500名前:不要不急の名無しさんID:
>>467
暴力に走ってんのは黒人差別してる白人なんだよなあ
474名前:不要不急の名無しさんID:
フィガロのニュースサイトでは、マクロンはen Franceと明言し、
すなわち「フランスでは」と限定している
冒涜の自由がどの国にも存在してしかるべきだとか、一般的な真理のように語ってはいない
つまりフランスの憲法や法律の範囲内においては、ということ
486名前:不要不急の名無しさんID:
>>474
フランスの法体系の中で語ってることはわかるけど、
それだと「シャルリ・エブドで銃弾は防げない」が
名誉棄損で起訴されたことが説明できないんだよ。
549名前:不要不急の名無しさんID:
>>486
ちょっと検索したら名誉毀損ではなくてテロ煽動で起訴されたとあったけど、
最初テロ煽動で、そのあと名誉毀損にかわったのだろうか
553名前:不要不急の名無しさんID:
>>549
テロ煽動ね
なるほど
565名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:02:52.70ID:yAsyPDeq0
>>486
ほかの宗教に対する風刺は逮捕されてムハンマドだけセーフならダブスタだろうけど、
合法的なムハンマドの風刺とテロの死者と同t列に並べる話じゃないw
573名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:06:07.57ID:M372xo8C0
>>565
もとの風刺画だって実際に弾丸を受けたイスラム教徒がいるから成立しているんだけど
584名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:08:43.45ID:yAsyPDeq0
>>573
そもそもフランスじゃ違法とされてないんだから、比較に出す方がおかしい。
593名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:11:16.38ID:M372xo8C0
>>584
そこがポイント?
594名前:不要不急の名無しさんID:
>>584
違法になった法律がおかしいなw
この発言と矛盾する
601名前:不要不急の名無しさんID:
>>584
>そもそもフランスじゃ違法とされてないんだから
本当に? 訴えられなかったから名誉棄損や業務妨害で有罪にならなかっただけじゃない?
583名前:不要不急の名無しさんID:
>>565
>ほかの宗教に対する風刺は逮捕されてムハンマドだけセーフならダブスタだろうけど、
俺の記憶に間違いがなければ、フランスには反ナチス法はなかったと思うんだが。

だとすると、ハーケンクロイツを逮捕要件にする根拠は「ユダヤ教に
対する差別」になってると思うよ。

515名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:52:47.14ID:pzoM7vM90
フランスのことは置いといて、イスラム教って柔軟性がなくなってる宗教だとは思う
神道・仏教なんぞ、批判を許さないって人もいるけど、それは自由って人が多いからここまで柔軟な宗教になってるが
イスラムにはこの柔軟性が全く育ってないからな
546名前:不要不急の名無しさんID:
>>515
そりゃ、キリスト教の欠陥をよく研究した上で作られた宗教だから、
キリスト教よりは厄介だろう
556名前:不要不急の名無しさんID:
>>515
マジレスすると、それはイスラム教が「比較的柔軟性がある」宗教だったからなんだよ。

たとえば偶像崇拝やら食べ物の戒律やらは、キリスト教にも(イスラムより厳しいのが)あったんだ。
ところがこれがあんまり厳しかったもんだから、じきに誰も守らなくなってしまった。

ユダヤ教なんかでも同じ例がいろいろある。有名なのが「ゲットー」。
元々ユダヤ教では安息日や夜間は一切外出してはいけなかった。
ところがそれではあまりに不便だった。
だから「大きな家(「ゲットー」の語意と言われる)」
というのを作って、安息日や夜間でもその中は自由に動いていい、
ということにした。

イスラム教は、たとえば「豚肉は不浄だが、命に係わる
場合は食べてもいい」みたいに、成立時点でやや緩かった。
だから逆にそのまま残ってしまった部分が多いんだ。

572名前:不要不急の名無しさんID:
>>556
不便ならば神の言葉を曲げてしまえ、といういい加減さが人類にはあるんだよねw
日本も原始仏教から著しく乖離した大乗仏教やってるしね。
念仏唱えてるだけで浄土にいけるみたいな便利宗教が大流行w

であるから宗教への付き合い方はいい加減な友人との付き合い方と
同じでいいんだよね。いい加減な友人と真面目に付き合っても馬鹿見るだけw
いい加減な友人とは楽しい思い出つくるのに必要な分だけ付き合うべき。

575名前:不要不急の名無しさんID:
>>556
イスラム教が特に厳しいのってここ数百年だしね
ムハンマドとかムラムラしたら嫁とセックスしろ!くらいの処女好きのオッサンとしか思えない
いつの間にか厳しくなっちゃう
527名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)15:54:32.06ID:W1n8d3Ij0
問題は自由主義か全体主義かですよ?
表現の自由を軽視したら全体主義に陥る可能性はかなり高いからね。
批判できない権威を設定する作用を理解してないんだよね。

日本の最高裁とかくそみたいなものですよ。
あとNHKね、批判できても資本主義的効果がない。

545名前:不要不急の名無しさんID:
>>527
違う。フランスは世俗主義押し付け全体主義。
自由主義ならアメリカみたいに宗教も公的に許されるべき。
562名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:01:58.00ID:cB4y9rZ30
>>545
フランスには革命から続くライシテの思想がある
フランスにとって宗教が世俗主義なのは当然で、聖俗不可分のイスラームは共和国理念の敵なんだよ
574名前:不要不急の名無しさんID:
>>562
革命後もさんざん政教問題で闘争が繰り返されたわけで国民全体がそう思ってるわけではないがね。
あくまで左寄り主流派の認知でしかない
577名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:06:25.50ID:W1n8d3Ij0
>>545
アメリカは宗教国家じゃん。
592名前:不要不急の名無しさんID:
>>577
宗教国家というのは単一宗教団体が国家を支配するもの。アメリカは単一を絶対に認めない。国教会に抵抗した連中だからな。
608名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:15:07.28ID:W1n8d3Ij0
>>592
それは単一宗教ってだけじゃん、科学を無視して法に宗教の教義入れたらそりゃ必然的に宗教国家になるでしょ?
教育で進化論教えるの認めないとかさw
国家レベルではないかもしれないけど州レベルでそうじゃん。
619名前:不要不急の名無しさんID:
>>608
州レベルなのにどこが国家?
気に入らなければ州を移動するのがアメリカの自由だわな
628名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:21:04.93ID:W1n8d3Ij0
>>619
合衆国とか連合の意味がわかんないタイプ?
640名前:不要不急の名無しさんID:
>>628
わかってないのはそちらだろう
州の自主独立性が高いんだから州が何決めようが国家とは関係ない
652名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:26:00.73ID:W1n8d3Ij0
>>640
だから宗教国家なんだよ、法律の中に宗教を入れれるわけだろ?
憲法では否定されないってこと。立法で非科学的な宗教活動してもね。
595名前:不要不急の名無しさんID:
>>577
アメリカは「堕胎手術は神の教えに反する」といって
産婦人科医を射殺しちゃったファンダメンタリストに
裁判でいい弁護士がつけられるようにって、当時の
大統領(W・ブッシュ)が寄付をしちゃう国だもんな。
613名前:不要不急の名無しさんID:
>>595
それは信仰の自由なわけ真の自由主義
自由主義っていうのは宗教寛容から発達したものでしかない。
622名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:19:39.86ID:W1n8d3Ij0
>>613
全然違うじゃん、政教分離から生まれたのが自由主義だよ。
626名前:不要不急の名無しさんID:
>>622
政教分離なんてもんはフランス革命以後にしかない概念。自由主義はもっと古い。
634名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:22:01.09ID:W1n8d3Ij0
>>626
完全につんでるじゃん…ここまで積むやつ最近見ないわ。
潔し。
646名前:不要不急の名無しさんID:
>>634
反論できず詰んだということか
まあリベラル史観しか勉強してなきゃそうなるわな
653名前:不要不急の名無しさんID:
>>626
まぁあなたの意見が史実に近い。神を前提にしない人権思想、社会契約説は
16世紀ぐらいにホッブスが出してるそうだ。ルソーも神を前提にしていない。
684名前:不要不急の名無しさんID:
>>653
自由主義を生み出す自然権思想は宗教と矛盾しないからね。むしろカトリックスコラ哲学で発達した。
自然概念あるギリシャ哲学だって宗教的。
697名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:33:57.89ID:W1n8d3Ij0
>>684
思考を広げるのと閉じるのじゃ全然目的が違うけどな。
726名前:不要不急の名無しさんID:
>>684
自然権思想って要は糞をする自由のこと。人間として生まれたからには
糞をする自由は当然持ってるわけ。神さんが許すまで便意を我慢しろなんて
主張は面白いけど不便だw
829名前:不要不急の名無しさんID:
>>726
当然持っているという発想を作るのが自然権でしかない
858名前:不要不急の名無しさんID:
>>829
人間の生理に自然権と名前を付けただけ。飯を食ったり糞をしないと
人間は死んでしまう。自然権の議論に神が必要ないのは、神の代わりに
人間の生理から出発してるから。デカルト論法(人がいる、ゆえに糞する権利あり)なんだよね。
578名前:不要不急の名無しさんID:
キリスト教(カトリック)の歴史

イエス様は神の子

イエス様は実は神様

イエス様の母はイエス様より上

よって聖母マリアを崇拝します。
なぜこうなった?

643名前:不要不急の名無しさんID:
>>578
敬虔なカトリックの人によれば聖母はあくまでも人
(神と人との仲介をするので、もちろん特別な人だけど)
なので、崇拝といわず、信心といわなければいけないそうな
イエスは神というか、神とイエスと聖霊の三位一体で、カトリックは「聖霊は父からだけではなく、
子からも発する」とするから(フィリオクェ)、父なる神と子であるイエスはおなじ、
ということになるのだろう(キリスト教徒ではない私の推測)

歴史的には初期キリスト教時代、多神教のローマ帝国で布教する便宜上、
とくに女神を信仰している女性たちをとりいれるために聖母を神格化したといわれている
ローマの多神教はひとりが何柱もの神様を信仰するのではなく、原則としてひとりが一柱の神様だったので、
一神教への距離は近かった

659名前:不要不急の名無しさんID:
>>643つづき
まあカトリックにはヴァティカンが正式に認定した聖人が
おおぜいいるし、事実上は多神教的側面があるかもしれない
688名前:不要不急の名無しさんID:
>>643
マリア信仰はよくわからないんだよね
むしろ聖書見るにイエスは母と決別するような聖句もあるし
キリスト教は名ばかりでなんでも良い多神教にしか見えないんだよね。

あと気になるのがイエス様が神様でない場合に信仰してしまうとそれ自体が偶像崇拝になりかねないような。
まあマリア像に祈ってるから全然ありなんだろうけど

703名前:不要不急の名無しさんID:
>>688
マリア信仰は土着の大地母神信仰にキリスト教的な修飾を施したものだよ
757名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:46:56.71ID:4PAOtIJ+0
>>688 三位一体が正統とされた時点で、マリアは外されてるね
それからイエスは、三位一体によって神
しかし偶像崇拝と言う意味では、神を偶像にする事こそが禁止なので
本当はイエス像が多数あるというのはおかしいね

そういえばプロテスタントの教会では十字架はあるが
イエスがそれに磔刑にされている像は基本的にない

それから十字架がキリスト教のシンボルとなったのは
ローマ帝国国教化以降くらいであって、それまで地下潜伏に近い宗教信徒だった
キリスト教徒たちは、魚のシンボルを用いていたそうだ
魚である理由は、救世主イエス・・・・みたいな文字列の頭文字を繋げると
その当時の当地の言語で「魚」を意味する単語によく似ていたからだそうだ 

773名前:不要不急の名無しさんID:
>>757
イスラム教を「イワシのしっぽで争ってる」
と評論してた文面読んだことあるな
834名前:不要不急の名無しさんID:
>>757
なるほどね
最近気になっていたのがイエスの神格化なんだよね。
イエス自身がわたしの言葉に背いても聖霊には背くなってのがあって別の存在なのかと気になっていた
あと三位一体の概念はわかるんだけど、人を神格化する行為が、現人神の悪魔が築きあげるものでもあるからまさにそれ自体がアンチキリストなのかなと

イエス様と祈らず神様と祈ったほうが良いのではって感じですね

710名前:不要不急の名無しさんID:
>>643
聖母の神格化というのはマグダラのマリアと同じで、
教団内でローマ(十二使徒)と対立していた連中が
ローマの域がかかってない地域で布教するために
やってた部分が大きいと思うんだが。
南フランスのマドレーヌ信仰とかブルターニュの
黒マリア信仰とか。
749名前:不要不急の名無しさんID:
>>710
キリスト教の歴史には詳しくないけど、フランスはたしかにローマ時代には僻地だったから、
聖母信仰が成立しやすかっただろうね
あとおなじく東方由来の一神教のミトラ教が、教義の関係でもっぱらローマのエリート男性層とくに軍人に布教し、
女性や貧困庶民層を無視したから、初期キリスト教布教者はこれは穴場だとして狙ったと思う

>>711
レバノンはいちおうイスラム圏だけどキリスト教徒人口もわりあい多いんじゃなかったっけ

582名前:不要不急の名無しさんID:
一つだけ言える事があるとしたら、
先進国の国民でイスラム教社会自体を尊敬している人なんて誰もいないという事でね。

ジダンという人物は選手としても監督としても素晴らしいとは思いますが、
それはジダンがイスラム教の文化を他人に押し付けない紳士であるからという一面もあるのです。

またジダンは他宗教にも極めて寛容な人物であってね。
ジダンはモスクをフランス人に押し付けるような人物ではないから
ヨーロッパ中のサッカーアスリートから尊敬されるのです。

私はイスラム教の指導者なんて誰も尊敬してません。
世界の知性の発展に貢献しているイスラム教徒なんかいませんしね。

イスラム教の関係者は外国で自分達の文化を押し付けるのはやめないと。
それ、当たり前の話ですよ。移民先の服装で、移民先の宗教にも理解を示しながら
ジダンのように暮らせるイスラム教徒は受け入れられると思いますね。

598名前:不要不急の名無しさんID:
>>582
人類は知性の発展なんてしてませんよ?
むしろ滅びに向かってるから大きく後退してるように思いますね
612名前:不要不急の名無しさんID:
>>582
うっとうしいからそういう屁理屈を言うのはやめてください。

イスラム教国家で科学の進歩に貢献してる人なんてほとんどいない、それは事実です。

ユダヤ社会が尊敬されているのは科学の進歩に貢献し、そして人の役にたつ立派な事を

している人が多いからです。

それはユダヤの教えである「最大の復讐とは立派な人生を送る事である」という言葉にも表れています。

それと比べたらイスラム社会の関係者は何でも暴力で解決しようとする子供としか言いようがない。

何度も言ってますが、ジダンのようなアスリートは紳士だと思いますけどね。

603名前:不要不急の名無しさんID:
報道の自由と表現の自由は一緒のようで一緒ではないよ

報道の自由は報道機関及びそれに属す人、その場所から発信できる人のみ
表現の自由は万人が権利を行使できる

そして報道の自由には知る権利への奉仕が付いて回る。
知る権利の奉仕とは当然で単なる事実であることが求められる。

って大学で習ったわ。

620名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:19:15.66ID:M372xo8C0
>>603
それはおかしい
ジャーナリストの心構えとしてならわかるけど
誰が報道しても自由だろ
644名前:不要不急の名無しさんID:
>>620
報道の自由を表現の自由を言い換えることも可能と言う話かな。それはNOでしょ?

報道として語るならそれ相応に責任があるって話さ。
特にネットが無いころはその場がないからね。

今もネットでこのようにワイワイ騒ぐときに「報道」とは言わんでしょ?責任重いから。
テレビだって「情報」ですなんて言い訳してるけどね。。

「情報」だとすると取材源の秘匿も使えないんだけど平気で使ったりでガバガバになってるね。

650名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:25:40.24ID:M372xo8C0
>>644
法的根拠は表現の自由だけでしょ?
657名前:不要不急の名無しさんID:
>>650
つまり表現の自由という基準を振りかざすことで報道責任は全て”表現”の問題であり
事実であるか否かすら問題とならないという話ですね。了解です。

報道機関はますます楽になりますね。

670名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:29:01.14ID:M372xo8C0
>>657
イデオロギーの方を優先している報道機関ばかりに思えるけど
695名前:不要不急の名無しさんID:
>>670
だろうねーそこが問題とは思うけどね。
別に法律の話だけしてるわけではないよ。

報道機関側がそうやって線を引いてきた経緯も踏まえての話だしね。
仕方ないよ、ジミーの世界とかやらかしあるしってだけなんだけどね。
報道の自由も当然絶対だってだけでね。ただ都合により言い換えするのが最近目に付く。

627名前:不要不急の名無しさんID:
>>603
報道機関を特権階級だとでも思ってんのか?そのアホ教授は
648名前:不要不急の名無しさんID:
>>627
我々が一般人がその立場のまま「報じれる」の?
662名前:不要不急の名無しさんID:
>>648
このネット時代に何寝ぼけたこと言ってんだよ
新聞やテレビが一次ソースをネットやSNSに依存してる時代だぞ
665名前:不要不急の名無しさんID:
>>662
それを報道と呼ぶのか・・・。
「情報」と呼ばず。

フェイクニュースは存在しなくなるね。良かったね。

675名前:不要不急の名無しさんID:
>>665
朝日新聞はネットの無い戦前から今までずっとフェイクニュース垂れ流してきただろ
685名前:不要不急の名無しさんID:
>>675
報道媒体としてね?
つぶやきが”報道媒体”なの?
696名前:不要不急の名無しさんID:
>>685
規模でしか区別できないような些細な差異にすがるなよ
個人SNSより読者の少ないマスメディアなんていくらでもあるだろ
708名前:不要不急の名無しさんID:
>>696
そんなに報道の責任の話だけ避けたいんだな。
報道ってそんなの甘くないよってだけなんだけどね・・・。
今もガバガバだけどもっと緩くしたいのかな。

あと多い少ないだけ線ひいてるの君だしさ。
弱小であろうとそうでなからろうとなんだし。

723名前:不要不急の名無しさんID:
>>708
新聞は100人切りだの従軍慰安婦だのKY落書きだの延々とやってきただろ
テレビだってオウム真理教と取引したりめちゃくちゃだ
それで廃刊や免許取消に追い込まれたということもないし甘えきってると思うね
621名前:不要不急の名無しさんID:
ウヨはイスラム土人と同じく、自由と民主主義が嫌い。
おつむが足りないので、論理性にも合理性にもついて行けず、
感情的な反応しかできないから、自由と民主主義に耐えられないw
629名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:21:09.45ID:M372xo8C0
>>621
と、共産主義者が言っております
636名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:22:07.54ID:q6fTAjEf0
>>621
だけど左翼が設立した国家でまともに言論の自由な国はひとつも存在しないぞ 人権も言論も抑圧された国ばかり
672名前:不要不急の名無しさんID:
>>636
共産主義や社会主義は時代遅れの思想。
それと「戦ってる」つもりの馬鹿ウヨも時代遅れの低知能。
今ある「社会主義/共産主義国家」は自称に過ぎず、
実際は人権弾圧の単なる独裁国家だ。
自称を真に受けるとかアホw
独裁国家と戦っているのは、自由な民主主義の思想。
693名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:33:09.39ID:jkiV/8XJ0
>>672
いやロシア革命初期のレーニンの時代で既に自国民を四千万人も虐殺してるんだぞ
共産主義は最初から悪魔の思想や
706名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:36:21.72ID:gmvZTtLH0
>>693
共産主義はバカが踊る主張だからなあ…。
バカが賢いのの足を引っ張る。
その結果として全体が傾く。
主義だ何だと喚きゃいいと考えるのはゆとりの特徴かもな。
729名前:不要不急の名無しさんID:
>>693
ロシア革命の時代は白軍側もかなり虐殺を続けてたけど……
760名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:47:14.05ID:jkiV/8XJ0
>>729
問題はマスコミや一部の知識人が共産主義を批判せずソ連こそ理想国家と戦後も長い間礼賛し続けた事(実際には真反対で北朝鮮はじめ地獄のような体制だった)
これにより共産主義に影響を受けた若者がテロやリンチ事件を起こして多くの人々を死においやってしまった
701名前:不要不急の名無しさんID:
>>672
共産主義がなぜ生まれたかというと資本の私有・集中が労働者(無産)階級を搾取し
その自由を制限するから、ということだが、これには一理ある。

資本主義国家でも富の再分配やベーシックインカムで共産主義的発想を取り入れている。
富や権力の集中が行き過ぎると社会が不安定化するので必要だったのだ。

714名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:37:55.17ID:W1n8d3Ij0
>>701
NHKとか年金とか国民健康保険とかなぁ…
もうね、議論がめちゃくちゃなんだよね。
716名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:38:33.40ID:jkiV/8XJ0
>>701
ただ社会主義経済では資本主義より酷い特権階級が国民から搾取してもっと格差が広がった
国自体が貧しくなり一部の共産党の幹部が富を独占しただけの結果
639名前:不要不急の名無しさんID:
風刺は憎悪ではないとか言うと
テロは憎悪ではないで返されるぞ
647名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:24:44.92ID:W1n8d3Ij0
>>639
テロは暴力で殺人で無差別攻撃だからな。ちゃんと差別しなさい。
憎悪の話はどうでもいいって話だよ、感情のレベルなら許容するってことだろ?
もっと平和に憎しみあうべきだよ。

ここみたいにな。お前死ね。

674名前:不要不急の名無しさんID:
>>647
あの人達は
死ぬことを天国に召される良いことだと思ってるんだぞ?
だからテロが憎悪だと思ってないという言い分も通るんだよ
681名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:31:08.17ID:W1n8d3Ij0
>>674
思ってるとか思ってないじゃないよ、表現による憎悪はいいけど、暴力による憎悪はだめってだけじゃん。
692名前:不要不急の名無しさんID:
>>681
そんなこっち側の線引が通用するような相手じゃないよ
704名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:35:59.46ID:W1n8d3Ij0
>>692
だから、ちゃんと差別する必要はあるけど、表現による憎悪は合理性があるわけだよね?
社会を壊す人が一定数いるわけだ。
そもそもどう考えても過度に宗教的な人たちとは共同生活できないもんな。
713名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:37:41.89ID:gmvZTtLH0
>>704
今回は勝手に、ほくりんはぶんめいじん!!みたいなキチガイが喧嘩を売っているんだが?
仕掛けた側に問題があるだけじゃん?
715名前:不要不急の名無しさんID:
>>704
そんな合理性云々などというコッチ側の理屈が通じない相手だよ
通じる範疇の人なら最初から問題にならんわ
719名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:39:17.40ID:W1n8d3Ij0
>>715
だからせめて憎悪ぐらいいいじゃんって言ってんだろう?仕方ないねって思うよ。
725名前:不要不急の名無しさんID:
>>719
まあだから向こう側の理屈ではテロも仕方ないね?って話だわな
平行線
731名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:41:43.79ID:W1n8d3Ij0
>>725
ならんよ表現に対して暴力で返すとか。
おまえいかれてんのか?
738名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:43:40.69ID:gmvZTtLH0
>>731
バカ??www
頭わりーねw
と周りから言われてない?
机上の空論を弄んでないで、普通に
お前の理屈を認めない自由を行使します。
で終わんだよw
739名前:不要不急の名無しさんID:
>>731
ナニこいつスレに張り付いててキモいわ
751名前:不要不急の名無しさんID:
>>731
だからさ
それは飽くまでこっち側の理屈でしょ?
相手には通用しないんだつーの
763名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:47:59.93ID:W1n8d3Ij0
>>751
通用するとか通用しないとかどうでもいいんだよ、お前頭おかしいんじゃないの?
表現の自由を広範囲に認める話と。
テロ攻撃されたから防衛する、反撃する話は全く関係のない話じゃん。
向こうの理屈はわかってんだけど、攻撃されたら反撃するってだけじゃん。
そのためにも表現の自由と憎悪は必要でしょ?
784名前:不要不急の名無しさんID:
>>763
だからわかんねーヤツだな
表現の自由なんか相手側には通用しないの
それと併せて憎悪の線引なんてこっち側の理屈でしかないんだわ
793名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:51:08.58ID:W1n8d3Ij0
>>784
だからそんな話どうでもいいんだよ。
当たり前の話で、そりゃその社会がどういう線を引くかに決まってんだから。
馬鹿じゃないの?通用するとかしないとか。
805名前:不要不急の名無しさんID:
>>793
そりゃお前にとってはどうでもいいかも知れんけど
どうでもよくない人がテロするんだよ
820名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:55:40.91ID:W1n8d3Ij0
>>805
そりゃその本人が宗教にブラックになった結果じゃん。
だから宗教を侮辱もせず憎悪もせずに放置しましょうとかなったら、オウム真理教の肯定じゃん?
お前が何を言いたいのか全く分からないよ。
830名前:不要不急の名無しさんID:
>>820
わからないことないだろ
事実しか言ってないんだから
839名前:不要不急の名無しさんID:
>>820
オウム真理教はイスラム教やキリスト教と同程度には「良い」宗教だよ。
日本社会でテロを起こしたのが良くなかった。ここら辺分かってない人が多い。
場所によっては名誉殺人とかジハード扱いされて、不問に付されたかもしれないw
852名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:00:35.29ID:m/0xLn/D0
>>839
罪もない人を殺すのが名誉殺人とどうしていえるのか?
856名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:01:07.80ID:W1n8d3Ij0
>>839
そこは、英霊って言わないと不公平かんがあってだめだなぁ‥・
要素が抜け落ちてるなぁw
877名前:不要不急の名無しさんID:
>>839
テロの前に教団内で信者を殺してるよね。
769名前:不要不急の名無しさんID:
>>751
通用しないなら潰すのみ
悪は表現に対して暴力を振るう側
ここは明確だ
789名前:不要不急の名無しさんID:
>>769
結局そうなるわな
734名前:不要不急の名無しさんID:
>>725
だから一緒に暮らすのやめようってこと。これで皆幸せ。
異文化交流なら、一時留学、旅行、インターネットで十分。
794名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:51:22.61ID:M372xo8C0
>>725
フランス至上主義とイスラム原理主義の争い
727名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:41:13.26ID:cB4y9rZ30
>>715
だから黙っておこうと。
まさに恐怖政治。テロル
やっぱりイスラームってテロリスト集団じゃん
694名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:33:25.63ID:gmvZTtLH0
>>681
しらんよw何寝言を言ってんの???
に対応が出来ないのが言論の自由でもあるけどねw
782名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:49:46.94ID:RuI9EkBQ0
>>639
マクロン曰く
風刺に憎悪は無い
何が風刺かはご都合
790名前:不要不急の名無しさんID:
>>782
イジメっ子が悪意がなかったという認識じゃん
666名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:28:47.44ID:BiLNzYLw0
これは言ったらダメなやつだなあ
だったら俺たちには俺たちのやり方があるも正当性持つ主張になって、それがフランスに
おいて成されてフランスの法に触れることなら法で裁けばいいって話になって怒った連中が
成すこと自体を止める論理を持たない
689名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:32:17.38ID:cB4y9rZ30
>>666
その怒った連中は自由意志でフランスに入ってきたわけで
冒涜する自由は法律にも保証される権利なのに、それを勝手に入ってきたくせに、その権利を行使したらキレるとか頭おかしいですね
722名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:40:10.57ID:BiLNzYLw0
>>666
いや、これに触れるのってフランスにいる人間だけじゃないし過去だってテロなんて
国外から来てやるのがいくらでもあるって程度の事も知らんの?
世界が狭いってか最低限の知識もないし知能低すぎだろお前
676名前:不要不急の名無しさんID:
世界地図付きで世界史を巡る本を買ったんだが
フランク王国ってアッバース朝イスラム帝国に攻められてたんだなw
ようまぁあんな遠いとこまでアラブ人は攻めたと感心したし
あの時まけなかった頑固さが今のフランスの強みなのかもな
どうぞ自由に風刺しろ!
721名前:不要不急の名無しさんID:
>>676 だったら、この現代において
無血開城的に、イスラム教徒をガンガン移民で入れなきゃいいのにね
何のためにかつて戦ったのか?
完全排除も余りよくないが、どう考えても入れすぎだわ
741名前:不要不急の名無しさんID:
>>721
ホント何の為に戦って
何故移民を入れるのかイミフだなw
イスラムはOKで連合国はユダヤ人はひきとらなかった癖にな
754名前:不要不急の名無しさんID:
>>721
元々イベリア半島のイスラム王朝って、エジプトや西アジアから
追い出されて流れついた連中だからね。
「ヤツは四天王の中でも最弱……」というヤツ。
728名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:41:21.12ID:OoA4ys7n0
風刺と冒涜は違うだろ、そもそもの話
732名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:41:56.95ID:67xX+9vj0
>>728
同じだよ。
778名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:49:15.75ID:OoA4ys7n0
>>732
風刺は行為者のもので、冒涜は被行為者のものだ
意味わかるか?

被行為者が冒涜と感じるような場合は、それは中傷行為であって、
行為者以外の多くの者から許容されず、風刺として認容されない

744名前:不要不急の名無しさんID:
フランス人は王殺しをしてしまったというコンプレックスがあるんだよ
だからフランス人の意識はその自己正当化のために常に集中してるんだ
780名前:不要不急の名無しさんID:
>>744
そんなコンプは間違いなくないよ
ローマ帝国だけみても暗殺や理由不明の死亡だらけ
畳の上で死ねたのは2割だよ
ヨーロッパじゃ王様殺し頻発しまくり
800名前:不要不急の名無しさんID:
>>780
あるよ
なんだかんだ言っても西欧や北欧は王制残してる国が多いからね
パリ祭なんてギロチンによるポル・ポト主義の正当化でしかない
849名前:不要不急の名無しさんID:
>>780
単なる独裁官の発展のローマ帝国皇帝とキリスト教で正統化された中世以降の王は全然違う。
828名前:不要不急の名無しさんID:
>>744 どうだろう?
ナポレオンのような強力な存在を求め賞賛したという意味では
ちょっとは、それはあるかな?

大戦中には余り根性もなく強者でもなかったドゴールを後に持ち上げているってのも
もしかしたら、その影響かもしれない、
ドゴールは妙に権威を強調して強面ぶるところがあったからね

752名前:不要不急の名無しさんID:
イスラム教徒もおかしいよね。
「すばらしい教えを信仰できない哀れな人たち」として、
むしろ、哀れむべきなのに。

実害が無いんだし。

767名前:不要不急の名無しさんID:
>>752
精神的苦痛は実害じゃないんですかー?
770名前:不要不急の名無しさんID:
>>752
イスラムは同性愛を禁じてるから、マホメットを同性愛者を
描かれた時点で我慢の限界を超えてしまうと思うよ。
787名前:不要不急の名無しさんID:
>>752
ジハードは「救済」なんですよwアッラーの理に反した
人生を送っても不幸になるだけ。

こう言い出したら反論は難しいw

>クルアーン解釈からみるジハード論 – CISMORwww.cismor.jp › uploads-images › sites › 2005/10
PDF
2005/10/22 – 人間の魂を安らかに導くという魂の救済装置として. の役割を持っておりますが、
同時にその理想を追. 求するあまり、異教徒や他民族に対する容赦ない. 攻撃性を含んでいることも
事実でございます。

815名前:不要不急の名無しさんID:
>>787
実害がなく、生きてる限り改宗の可能性があるんだから、
他人に危害を加えるのは悪い。
842名前:不要不急の名無しさんID:
>>752
マホメット自身が今の感性で見るとそうとうヤバめの過激な事してるから・・・
コーランも今の感性で見ると当然アレなわけで
764名前:不要不急の名無しさんID:
リベラルがよく多様性が大事というが、多様性というのは住み分けで成り立ってる。
生物でも外来種を勝手に入れると、固有種を絶滅に追いやる。
文化でもそう。日本は謙譲する文化だが、アメリカや朝鮮人が入ってきて、
そういうのもなくなってきている。
無理やり多様性を持たせようとすると、かえって多様性がなくなってしまう。
779名前:不要不急の名無しさんID:
>>764
それな
804名前:不要不急の名無しさんID:
>>764
多様性ってのを地球規模で考えれば、最初から多様だったわけw
さも新しい概念であるかのように宣伝し始めたのは、移民受け入れ(3K労働の異民族への押しつけ)に
都合がいいからw
819名前:不要不急の名無しさんID:
>>804
そんなわかりきったことを、得意がって言われても困るんだけど。w
783名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:49:53.17ID:N5GqeLA20
風刺には風刺で返すべし
もしくは裁判だ
テロでお返しするのは論外だろ
792名前:不要不急の名無しさんID:
>>783
その余裕はもって欲しいよなぁイスラム側に
797名前:不要不急の名無しさんID:
>>792
イジメられたら我慢しろ
それ悪手じゃん
810名前:不要不急の名無しさんID:
>>797
我慢でなく、風刺には風刺で対抗しろ
苛められたからってテロに走るなら
悪になる
817名前:不要不急の名無しさんID:
>>810
そのルールをみんなが守る訳ないじゃん
半沢だって倍返しだよ
850名前:不要不急の名無しさんID:
>>817
>>821
だったら潰すのみ
ISもタリバンもボコボコしたし、
オサマビンラディンも生きていない
821名前:不要不急の名無しさんID:
>>810
別に悪が何か と。

誰も分かってるようで
実はわかってないんだから。
場合によっては、国自身があくどいなんて多々ある話。

990名前:不要不急の名無しさんID:
>>810
それでマスコミを風刺したらw逮捕されてなかったけw
796名前:不要不急の名無しさんID:
>>783
フランスの学生が雑誌を盾にした記者が撃たれて死ぬ風刺画を発表したら逮捕されたw
806名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:53:03.38ID:o25p2cpP0
第二次世界大戦の本当の反省ってみんな忘れてるからな…(´・ω・`)
要は交わるなって話だったんだよ
みんな国に帰り、それぞれの地域で歴史と文化や民族を大切にしようって終わったの、マジで!
グローバルや多様性はこれに対する挑戦だけど人類はまだまだそんなレベルにいない
せめて、水・食糧・エネルギー問題を解決しないと
824名前:不要不急の名無しさんID:
>>806
不戦条約からしてそうだしな。戦うためには他人の土地に行く必要があるw
交わるな、を実践してれば平和ですw物理的に戦えないのでw
914名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:09:15.98ID:o25p2cpP0
>>824
ただし、自衛権や国家防衛は別の話よ(´・ω・`)
吉田が再軍備を怠った今日の日本は国民が領土・領海・領空すら考えない…
816名前:不要不急の名無しさんID:
マリア様を陵辱する絵とかでもええの?
836名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)16:58:21.74ID:Znk9a9D90
>>816
ポルノはダメでしょ
896名前:不要不急の名無しさんID:
>>836 そういや、キリスト教勢力が強かった時代に
キリスト信仰のために描かれた、エロ絵画ってあるんだよ
「こういう行為をしてはいけません!」という名目で、それで密かに展示されていたという絵画作品
露骨にあれやこれやの体位を示すものであって、現代のポルノも顔負けな図像だった
顔の表情が怖くてね、完全に人格壊れて目線がおかしい麻薬中毒者みたいな顔になっている
信仰を失うから、こんな獣のような行為をして狂った表情になるのだみたいなね 
それらは美術史では顧みられることのない暗黒美術の類いなんだろうね  
903名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:07:15.20ID:fI55yf1l0
でもそれはフランス側の理屈だろ
侮辱されたら報復ってのが向こうの理屈なんだろうし
926名前:不要不急の名無しさんID:
>>903
報復は風刺で行え
暴力にはしるような狂信者に居場所はない
931名前:不要不急の名無しさんID:
>>926
暴力の歴史
それが白人様の世界じゃん
947名前:不要不急の名無しさんID:
>>931
日本もそうだったろ?
風刺は自由だ。暴力を振るう対象でない
もしも暴力を古宇なら、それは悪なので力づくで潰す
961名前:不要不急の名無しさんID:
>>947
お前がそう思っても
トリエンナーレが風刺だ芸術だって主張されても
ウザいし報復が起こったら
まぁ仕方ないよねって思うわw
984名前:不要不急の名無しさんID:
>>961
仕方ないで済むわけない
トリエンナーレに対して風刺を返すのは合法
だけどテロ行為にはしれば非合法
日本国家としてテロリストを捕まえる
犯罪として捕まえ裁く
当たり前じゃん
995名前:不要不急の名無しさんID:
>>984
その時にお前は冒涜する自由がある(キリッ
って言うのか
クズ
942名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:13:28.86ID:fI55yf1l0
>>926
理屈を一方的に言われても
その理屈に従わせるパワーがないと
994名前:不要不急の名無しさんID:
>>942
フランスは国として動き
テロリストと戦おうとしている
そこにパワーがある
904名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:07:17.85ID:2pyAs7Dc0
うなこと言い出したら
冒涜に次ぐ冒涜でカオスやないか
909名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:08:05.63ID:uaid4imu0
>>904
そこから真実が生まれる
嘘つきは安倍のように滅びる運命
917名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:09:37.84ID:dE2EKb1J0
>>909
なにも責任とらず罰せられもしない安倍のどこが滅びてるんだ?
勝ち逃げじゃん
924名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:10:34.47ID:uaid4imu0
>>917
子無しの嫌われ者に勝ちなんてないし価値も無い
動物未満のゴミwww
905名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:07:34.04ID:+HIdidDr0
そもそも「風刺画」なんてものは、20世紀の遺物であって今の時代に通用するもんじゃない
「わかりやすく図式にしてバカにする」みたいなの、必要ないもん
そういうのは煽動や反感を呼ぶものであって、まともな人間の賢いやり方ではない
935名前:不要不急の名無しさんID:
>>905
>煽動や反感を呼ぶ

別に風刺でなくても、「扇動や反感を呼ぶ」表現はいくらでもある。
より正確に言えば、受け手が馬鹿だとどのような表現でも扇動に使える。

958名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:16:47.37ID:+HIdidDr0
>>935
風刺画ってのはそもそも漫画的に誰でもわかりやすく単純化するものだからな
煽動や反感を起こしやすいために書いてる
それが、ネット時代においては瞬時に世界に広まり、猛烈は反感や猛烈な煽動を起こす
それでは、民主主義は破壊される一方だ
987名前:不要不急の名無しさんID:
>>958
つまり複雑な現実世界を単純化しないと理解できない
頭の悪い人たちが民主主義や治安や正解平和を破壊する、ということ。
衆愚政治なんてその最たるものでね。

世界平和のために知能の低い連中を屠殺しよう!ってあれ?

929名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:11:21.33ID:+HIdidDr0
「芸能人が政治に口出しする」というのも20世紀では通用したかもしれないけど
21世紀にはそんなものただの煽動にしかならない
まともな人間は、もう「政治風刺とか政治批判なんてものは成立してない
政治に批判があったら、まず自分で政策を出して実行すればいい」
という風に意識が変わってる
936名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:12:32.09ID:uaid4imu0
>>929
民主主義の基本もわかってない低学歴の妄想とか書き込まなくていいからwww
952名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:15:31.82ID:+HIdidDr0
>>936
21世紀の民主主義ってのはもう変わってんだよ
為政者に文句を言うのではなくて、「どうやったらこれがよくなるか」ということを
自分で具体的に考えて、それを実行できるのが21世紀だ
そのためのツールはいくらでもネットにあるし、金を集めるのもできる
文句を言う時代は終わったってこと
956名前:不要不急の名無しさん2020/09/02(水)17:16:33.12ID:uaid4imu0
>>952
低学歴クルクルパー揃いのバカウヨ界隈だけでやっててくださいwww
969名前:不要不急の名無しさんID:
>>956
白井聡ェ…ww

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。