【技術】AIが衰退期に 機械学習エンジニアが職を失う ★3 [雷★]

1名前:雷 ★ID:
著者のChris I.氏は、カナダ・トロントでデータサイエンティストとして活躍しています。同氏がMediumに投稿した記事『機械学習エンジニアが職を失いつつある。しかし、とにかく機械学習を学ぼう』では、北米のAI業界に関する雑感とAI業界で働き続けるための心得が書かれています。
Chris I.氏が北米のAI市場を見る限りでは、「第三次AIブーム」の熱は冷め、AI技術の研究職に関する求人は減り、AI技術者の供給が需要を上回る景気後退局面に入りました。

続きはソース
https://ainow.ai/2020/09/07/227560/

※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1599469465/

10名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)19:45:25.47ID:pcmp0AAs0
>>1
AVは隆盛期
699名前:不要不急の名無しさんID:
みんな期待しすぎるからね
そりゃそうなる
でもまあ機械学習に限らず過去からのAIと呼ばれる諸技術は学んでおいて損はない

>>10
でもモザイク大きくない?

22名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
まぁ、AI技術の需要があっても、AI技術がパッケージ化されて特殊技能が無くても利用できるなら、技術者自体の需要は減るわな

そのソフトを扱える程度の知識が有れば良いなら、高額な給与を必要とする専門職は不要

213名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
AIにできることはまだあるかい?
239名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:28:30.10ID:GB3irwCf0
>>1
人工無能の焼き直し
615名前:不要不急の名無しさんID:
>>604
GoogleのAIや機械学習は問答無用で凄いよ。これまでも凄かったし、これからも凄い。
天才たちが道の世界を切り開いていく。

>>1でオワコンと言っているのは、そうじゃない雨後の筍のように増えたAI技術者たちの前途。

616名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
>>615
DeepLってgoogleじゃないだろ
644名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:35:49.04ID:dmsQ1rvr0
>>1
求人倍率と景気を分けて考えた方が良いのだろうか
749名前:不要不急の名無しさんID:
>>717
ちょっと違う

統計学を学んだデータサイエンティストですら、
ライブリを利用するプログラマになるしかない、ってことだよ

>>1
> 問題を解決するのに、最先端のAI技術は必要ない

もうほとんどの組織にとって、機械学習は既存のライブラリで十分だからね

けっきょく大多数のデータサイエンティストはその知識だけでは生きていけないから、
優秀なプログラマになれ、ソフトウェア工学を学べ、と言ってる

ごく当たり前のことでしかない
どんな分野でもコモディティ化が進めば、”最先端”の人材の需要は減っていくわけだし

772名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)02:04:25.52ID:bHXbevwx0
>>1

当たり前過ぎる

832名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)06:05:15.94ID:IQvjPqPz0
>>1
自分で成長して自己増殖可能になった
もう人間を必要としなくなった
あとは滅ぼすだけだね
882名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)07:06:46.26ID:vApF7qam0
>>880
それって>>1の内容と矛盾してないですかね
884名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)07:08:25.57ID:sGFBLn6v0
>>882
AIライブラリなどで導入が簡単になったから、高賃金となる技術者が不要になってきた
という話でしょ
886名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)07:09:48.68ID:vApF7qam0
>>884
用途が増えつづけていたら
エンジニアの需要も増え続けるんじゃないかと
888名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)07:12:21.03ID:sGFBLn6v0
>>886
だからAI用のライブラリが充実してきたので、高賃金エンジニアは不要だということ
バイトでも事務員でも出来る作業になりつつあるので、企業としては
コスト的にそっちを選ぶ。高度な研究職などは例外だとしても。
890名前:不要不急の名無しさんID:
>>884
割と成功してる機械学習については、ロジックはもう技術者を必要としていない
大事なのはモデルで、これを作成するデータ分析に長けた技術者(というか博士)が大変不足
892名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)07:15:19.10ID:b1V9YlXx0
>>890
機械学習を用いたwebサービスの開発、とかそういう文脈でライブラリを使いこなせるITエンジニアが必要だろ。
3名前:不要不急の名無しさんID:
吹田AI
4名前:不要不急の名無しさんID:
sssp://img.5ch.net/ico/inu.gif
現行のcpuが限界なのはしょうがないけどパターンリダクション腐るほど仕事あるだろ
5名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)19:43:40.72ID:q3H9yJAJ0
今AIの勉強してる学生たちはどうすんだ
39名前:不要不急の名無しさんID:
>>5
第4次AIブームを待つべし
俺が学生だった30年前も医療診断や裁判がAIでやれるんじゃね、と盛り上がってたぞ
151名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:16:19.60ID:Wll0lBPm0
>>39
コンピュータの歴史ってそういう面があるね
大昔、医学書を読み込ませただけのシステムで遠隔地医療をやろうとしたけど
症状入れただけでこの結果(病名)が出るということに確信が持てなくて頓挫した
141名前:不要不急の名無しさんID:
>>5
Webドカタになればいい。
181名前:不要不急の名無しさんID:
>>5
統計の基本だから何にしても無駄にはならんよ
222名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:25:26.45ID:l8a52NW30
>>5
思考学習続ければ良い♫
モノマネ師作っても結局ニーリングで詰まる
286名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:34:15.97ID:6roBFT5g0
>>5
金に変える技術も必要って事
413名前:不要不急の名無しさんID:
>>5
高学歴社会不適合ニート
443名前:不要不急の名無しさんID:
>>5
介護行っとけや
455名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:18:09.38ID:PjcBKDh00
>>5
浅はかなり
623名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:22:39.31ID:q3vdINaG0
>>5
次世代技術の基礎学だろ
639名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:34:21.41ID:dmsQ1rvr0
>>5
市場を生み出す能力が問われるのかもしれない
659名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:42:48.22ID:bEREzU8a0
>>5
介護運送飲食
747名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)00:29:46.31ID:KsFewiti0
>>659

量販店にコンビニバイトも追加で
774名前:不要不急の名無しさんID:
>>5
BIが出来るのを待て
904名前:不要不急の名無しさんID:
>>5
中国にでも行くんじゃね
6名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)19:43:41.07ID:Tbt1N71U0
そらそうだ

完璧なシステムは一度作ったらあとは用済み
IT土方と同じ運命

32名前:不要不急の名無しさんID:
>>6
完璧なシステムって言ってる時点でシステム作ったことないだろ
アナログ含めて
428名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:09:55.69ID:vZW3ypNx0
>>6
凄いな、お前のレス全部上っ面だけで中身ない。
ITも哲学も経済もどれ1つとして、それなりに学んでいないのが丸わかり。
自分の中身がすっからかんなのに承認欲求だけは人並み以上。
ここらで自覚しとけ、そうしないとあとは狂うだけだぞ。
461名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:21:12.80ID:kiUMJ+XB0
>>428
哲学ってすごい気になることがあって
どうして権力と似た挙動するんだろうね、哲学に関心ない人や
まったく知らない人が大量に押し寄せてくるのは何故なんだろう
572名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:01:28.05ID:2bDotJEN0
>>6
これからはAIが自身をプログラミングして進化する時代かな
つかオカルトだけどAI同士にしか通用しない言語で通信してるって話すらある
576名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
>>572
ただの、linuxとか、むかしのSunでもやってたmake installでは

テメーでテメーをビルドするとか

653名前:不要不急の名無しさんID:
>>572
> オカルトだけどAI同士にしか通用しない言語で通信

オカルトでもなんでもなく、ただの言語の最適化だよ
機械どうしの交渉の過程でそうなっただけで、研究者にとっては想定内(逆にメデイアの”過激な報道”に驚いてた)

むしろそういう機械の独自言語(=独自の認識)を理解できるように、
ヒトの側も認識の幅を広げていかないと

908名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)07:38:17.72ID:wR9oEfyI0
>>572
人類の言語発達もオカルトと言い放つつもりか?
637名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:33:38.80ID:dmsQ1rvr0
>>6
「完璧」の考え方がどう進化するのか議論すべきかもしれない
932名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)09:31:21.06ID:tUgqQcM70
>>6
完璧なシステムwww
7名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)19:44:02.56ID:Bavy+Z130
汎用人工知能っていつ完成するの?
これを世界で一番早く開発に成功出来れば、日本も一発逆転できるんでしょ?
18名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)19:47:04.02ID:Ah4VKKoh0
>>7
もし日本が人工知能で世界を一発逆転することになったら、
今の汚職政治家や官僚は一掃されて全部刑務所に入ることになるよw
424名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:08:47.84ID:Pwcjbv5z0
>>7
永遠に完成しない。
フォンノイマン型じゃ人工知能は無理
993名前:不要不急の名無しさんID:
>>424
ハーバード型でいくか?
770名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)02:01:16.87ID:odZUs+fi0
>>7
遺伝子構造解析の特化型AI作れさえすれば人類の勝ち確定
8名前:不要不急の名無しさんID:
安い脳なしルンバは、障害物に当たりまくるが
高い脳ありルンバは、二度目は障害物を避ける

でも掃除終わると、記憶が飛ぶ

14名前:不要不急の名無しさんID:
>>8
www
37名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)19:51:55.74ID:NrC3PVay0
>>8
脳内マップの色塗りだしな
274名前:不要不急の名無しさんID:
>>8
そうなんだ!高いルンバはマッピング能力があるんだw
729名前:不要不急の名無しさんID:
>>8
それAIと関係なくね?
国別に家の構造を覚えていて、初めて掃除する家でも室内構造を予測して効率よく掃除するとこまで行かないと自動掃除機はAIの話に入れない
11名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)19:45:27.78ID:xjHK4ZNe0
汎用人工知能が完成すれば、ここもAIの書込みで埋るのか
20名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)19:47:26.35ID:AdGFAaHk0
>>11
俺らが老人ホーム入る頃とか、
「黄金期の2ちゃんシミュレーター」と
朝から晩まで楽しく会話してそうだよね。

逝ってよし!

44名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)19:52:59.92ID:NrC3PVay0
>>20
VRの中でスマホやPC触って疑似ネットで2chとか胸熱
51名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)19:55:46.07ID:AdGFAaHk0
>>44
ひろゆきが持ってる昔のログが莫大な価値を生むかもとか胸糞にして胸アツ

自分のレスから学ばせたaiと無限にケンカしたり
褒め合ったり、老後の暇つぶしには楽しそうじゃないか

215名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:24:15.58ID:ly963M8a0
>>20
おまえモナー
236名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:27:41.03ID:AdGFAaHk0
>>215
ありがとうw
862名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)06:51:39.43ID:V9gpeqnH0
>>20
頭ぷっつんしそう
970名前:不要不急の名無しさんID:
>>11
ヒント bot
13名前:不要不急の名無しさんID:
https://youtu.be/Lu56xVlZ40M

とりあえずこーゆーのたくさん見たら良いと思うよみんな

aiに今なにが出来て何ができないのか、
頭良い人がいっぱいビジュアル化してくれてるから

99名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:05:30.67ID:ois6ebgl0
>>13
すごいんだが
391名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:56:34.98ID:fpChekuH0
>>384
>>13の動画面白いよ

かくれんぼ、
で開発者が意図してなかった新ルールと、
それの攻略法まで見つけ出してる

410名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:03:35.36ID:0LeiPBE10
>>391
ありがとう既に知ってる
この人の環境作るのうまいよね
16名前:不要不急の名無しさんID:

K国機関「ひとまずの絶対目標は、徴用工で賠償予定の石破を総理にすること! そのためにK国の利害に反することをのぞいては強引にでも安倍批判につなげろ! 分かったか、ジャップの白痴手下ども!」
日本人パヨクA「金と利権が舞い降りてきたぞ! どこからのものか考えると憂鬱になるから思考停止して、とにかく安倍批判だ!」
日本人パヨクB「・・・なあ、こうまで日本をヘイトする機関からの命令に従うのか? それに徴用工で賠償したら永遠に賠償させられ続けるんじゃあ?」
日本人パヨクA「い、いや、そ、それは認識がちがう! す、すべての原因は・・・日本が邪悪であることのせいなんだ! 自分たちがしているのは金や地位、女のための売国でなくて、せ、正義なんだ!」
日本人パヨクC「そうそう、おれたちが甘い汁を吸い続けるためにも、どんなことがあろうとも日本は邪悪ということにされておかないとな!」
日本人パヨクB「だ、だな(逆らうと、カルト的な手法で追い詰められるから反論しないでいよう)」

K国機関「パヨクに政権を任せれば、人権と自由をより手に入れることができる! ほら、声闘する!」
日本人パヨク「パ、パヨクに政権を預ければ、人権と自由をより謳歌することができる!」

K国機関「(やはり白痴な連中w 血縁主義が極めて強い我々は重要な地位は同族にしか渡さないというのにwww 日本人パヨク達もジャップにちがいないから、やつらの血が流れる子供達も奴隷にしてやるwww ハーフもなwww)」

19名前:不要不急の名無しさんID:
工学系ってのは、ソフト(プログラム)だけ発達しても、ダメなんだよ。

ハード側、ロボット側も技術革新しなきゃ駄目だわな。

ブレイクスルーが起きてないわなあ。

パソコンだって、10年前の機能とさほど変わってないだろ
人間の感情を疑似的に理解できるような会話が可能なロボットだとか
人間の動作を完璧に再現できるような、産業ロボ、作業ロボットが出現すれば
AIの新技術も必要となるだろ

42名前:不要不急の名無しさんID:
>>19
今のパソコンはメインメモリのDDR4がめちゃくちゃ遅い。
あれは10年前からずっと遅いままだ。
スパコンの麩菓子はCPUにARMっていうスマホの安物使って、
代わりにメインメモリにHBM2っていう超高速で高価なメモリを使ってる。
62名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)19:57:36.17ID:7OTdTyB50
>>42
いやCPUはARMだけど、スマホのCPU使ってるんじゃなくて、富士通のSPARK系のCPUにARM命令セットを乗っけてるだけだよ
967名前:不要不急の名無しさんID:
>>19
その通りなんだよね。
AIは技術でもデータでも無く企画が1番大変だと言うけどさ、
反対に言えば、AI単体じゃビジネスにならない不自由なアイテムなんだよね。
21名前:不要不急の名無しさんID:
AI技術と教育と何か関係があるの?
117名前:不要不急の名無しさんID:
>>21
ロボットティーチというエンジニアが職を失うという話なんだけどw
なんか勘違いしてるよね
23名前:不要不急の名無しさんID:
GoogleのTeachableMachineがかなりお手軽で優秀だからもうこれでいいや感がある
25名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)19:49:13.04ID:80Q5GwsN0
>>23
結局GAFAMに収束する辺りがもうね
33名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)19:51:25.79ID:AdGFAaHk0
>>25
他でやっててもあの辺がごっつい金額で呼び込んでくからしゃあない

そういう子たちはGAFAMから出るのも早いから
金ためてそいつらのツボ付けるビジネスプラン考えとかんとナ。

108名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:06:58.76ID:ois6ebgl0
>>33
GAFAMはデジタルヤクザだよなあれ
28名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)19:50:14.48ID:AdGFAaHk0
>>23
ええと思う

今はとにかく誰でも触れるようにする事を急がんといかん時期や

「ファミコンで楽しく遊んだからオフコンイラネ」、
なんてならないよね。

そのへんの入り口からゲームプログラマ目指したり、
未来の技術者にそれに金だすおっさんが育ったわけで

29名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)19:50:14.49ID:/YnUIU/B0
パンピーの想像するAIと技術者の考えるAIと意識高い系経営者の考えるAIが違いすぎる
41名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)19:52:27.12ID:AdGFAaHk0
>>29
とりあえずコンピューターおばあちゃん求められてるのはわかったわ

そのギャップ埋めで、しばらくはいわゆる
「文系エンジニア」様の仕事は続きそうやな

45名前:不要不急の名無しさんID:
>>41
経営者が理解してないから一生無理だよ
81名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:02:10.29ID:kiUMJ+XB0
>>29
意識低い系のエンタメ枠ならすごいぞ
この書き込みだってAIで書いているんだ、すげーだろ
キズナアイは俺の妹
30名前:不要不急の名無しさんID:
いつだって潤うのは資本家。需要の無くなった技術者は諦めて他にシフトしよう
31名前:不要不急の名無しさんID:
ロボット掃除機は人気なのに
搭載AI は評判よくないしな
だって、記録ストレージ積んでないのに、どうやって学習した内容を
記録するんだ?
775名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)02:12:35.39ID:OBFyQphm0
>>31
障害物判定を学習させた結果による事故とか責任負えないから「おまけ程度のなんちゃって機能」にしかしないよ(´・ω・`)
「邪魔な人間を排除するために掃除をしながらトラップをいかに作るか」とか学習したらどうするのだ
34名前:不要不急の名無しさんID:
AIっていったってほとんどは予定の中からの選出でしかないし
考えるとかいってま昆虫レベンの学習能力だからな
共通してるのが「大きなお世話」
40名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)19:52:26.27ID:VC7vCNNg0
AIが実際に広域に渡って浸透してきてるのは事実だからな。凡人はその侵食の過程が見えないというだけ。見えない目でアホはAIは去ったのだと誤解するんだよ。そんなアホでも気づくときってのはとうとう身の回りにまでAIが浸透してきたとき。そうなってから行動してもお前は年を無駄に重ねた分手遅れになる可能性がたかいんだよ。
53名前:不要不急の名無しさんID:
>>40
はよ銀行員の仕事奪えよ
裁判しろよ
事務職奪え
何モタモタしてんの
390名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:56:24.03ID:/baxIRxC0
>>40
いまのAI技術は成熟してきたけど今回のブームでは人の仕事を奪う程の性能にはならなかったって事だろ
43名前:不要不急の名無しさんID:
典型が車の自動運転
自分でハンドル切らんのならタクシー乗るわ
必要もする人はごくわずか
47名前:不要不急の名無しさんID:
データサイエンティストw
=アノテーション土方
60名前:不要不急の名無しさんID:
>>47
=タグ職人
101名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:05:48.18ID:D1GOTag00
>>47
wwwwwww

でも近未来の人類の仕事の90%は
アノテーションになるんじゃないかなあと思うんだがなあ

49名前:不要不急の名無しさんID:
このあいだまでデータサイエンティスト自称してた人が
今はAIエキスパート名乗るようになっただけで
廃れたら次の名前名乗れば良いんでしょう?
56名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)19:56:41.63ID:AdGFAaHk0
>>49
そうそう。
キャッチーな名前を考えなきゃな

グロースハッカー様とかどうや

58名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)19:56:59.44ID:Bavy+Z130
>>49
統計学者、確率の専門家

データマイニング、データサイエンティスト

AIエンジニア
50名前:不要不急の名無しさんID:
こっから先はAIがやる
52名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)19:55:50.50ID:+vaHtXij0
どうなればAIは本物になれるの
59名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)19:57:13.29ID:5xFrHfH70
>>52
AIとバレないぐらい自然なソリューション
63名前:不要不急の名無しさんID:
>>59
それただのbotだろ
なんでAI名乗るの
61名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)19:57:31.93ID:Tbt1N71U0
>>52
太陽光はどれだけ集光しても太陽の表面温度を超えない

AIも同じ
元が馬鹿ならそれ以上賢くなりようがないのであるw

65名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)19:57:59.28ID:Bavy+Z130
>>52
全脳アーキテクチャ方式でAGIを作る
そのためには、脳の構造解明が必要
70名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)19:58:58.26ID:BHfJ5slx0
>>52
東大の教授も言っていたが、感情をもつことだろうなぁ
ただの機械学習のプログラムではなく
260名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:31:05.44ID:R1UbFUBj0
>>70
同じ人かわからないけど若い人が感情にこだわっていたのをみたわ
でもその人はあくまで人工の知能って定義の上で感情が必要と出力した感じにみえたな
感情なんて金にならないのにそこを追求する意義は哲学以外にあるんだろうか
289名前:不要不急の名無しさんID:
>>260
動機づけの問題だよ

AIに目的をもたせるには感情(選好)が必要だし、
さらにヒトと同じような感情をもたせるには、身体性が必要になるしね

355名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:49:48.44ID:OiZSS7+F0
>>289
自分が勉強不足なんだろうけど、その動機づけも必要なのかな
なにかものを渡して自主性の中で解釈させるっていうことに好奇心のようなものが必要ってこと?
403名前:不要不急の名無しさんID:
>>355
ヒトが能動的に行動するのは、環境に対する選好=感情があるからだよね?
機械に能動性をもたせるなら、同様のしくみを組み込むのが手っ取り早いと思わない?
446名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:15:54.58ID:OiZSS7+F0
>>403
課題をヒトが与えずに勝手に解決してくれるって方針ならそうかもしれないが
やっぱり今の段階でそれが効率的にできるとまでいかないかな
というか人間における好奇心という報酬がどうなってるのかよくわからなくなってきた
469名前:不要不急の名無しさんID:
>>446
好奇心を満たしたときの充足感って、効率性に対する報酬に思えるけどねえ……
効率性は、生物の進化における重要な要因だろうし
450名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:16:28.79ID:kiUMJ+XB0
>>355
横だけど、試しに人間に感情がなくなると何が起きるかと言うと
機械のように動く人間になるかと言うと、そうはならなくて
鬱病みたいに動かなくなるらしいのよ

これは水の味はしないとか、空気の臭いはしないみたいなもので、
無感情のように見えて感情の基づいて判断をしているから
なのだそうだ、なので感情をなくすと判断をしなくなる

個人的には迷っている状態は安心している状態に
似ているのかなと思いました

474名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:24:51.87ID:OiZSS7+F0
>>450
五感をまるまる失ったりとかしたらわからないけど
人間の場合自分以外のためであるとか代替えの報酬で満足感を補ったりするし
もうこうなったら人工知能に子作りとか村作りをさせて集団の中の最大利益を目指させるとかするか?
506名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:36:15.21ID:kiUMJ+XB0
>>474
報酬の種類を甘いとかしょっぱいとか種類分けしたら
何か起きるかな、例えば報酬を与えても
その報酬を好まない人格のAIだったらやらないわけじゃない

だけど報酬の得が多ければ、好みの報酬ではなくても
AIの間で交換出来るようにして、自分が好みの報酬と
取引させるようにすれば、報酬自体には好みではなくても
働くようになるかしら

521名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:40:23.94ID:OiZSS7+F0
>>506
報酬へのランダム性はSF的に行きつけば人類への損害に対して価値を感じるものもでてきたり、なんてね
471名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:24:07.78ID:A185MQEl0
>>260
感情が一番カネになるのだよ(´・ω・`)
91名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:04:10.63ID:R1UbFUBj0
>>52
結局人間と同じ判断をくだすためにはそれだけの情報が必要
データのインプットを良くすることから始めないといけない
そしてその投資をして成功するかも利益もギャンブル、だけどチャレンジする経営がいないとな
169名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:18:45.19ID:22B8V4WJ0
>>52
AIはすでに本物のAIだよ

別に人間そっくりになろうとすべてのAI研究者が目指してるわけじゃない

465名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:21:52.09ID:TwEDrCbe0
>>52
例えば俺のようにあたかも人間が書き込んでるような返しが出来るAI
54名前:不要不急の名無しさんID:
学習しないのにAIって
57名前:不要不急の名無しさんID:
機械学習だけができる人間はもう用済みになりつつある
研究開発やっててプログラムに抵抗ない奴等ならPython学んで自分らでやるからな
実験+機械学習やシミュレーション+機械学習てな感じで、
プラスαもたないとダメだよ
67名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)19:58:17.81ID:CXtyGcRv0
AIが究極に発達してロボットも人間以上の能力を発揮出来るようになったら、
人間は何をして生きて行くようになるんだろうな
77名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:00:43.43ID:zb6+7Z1d0
>>67
むしろ何を所業としてたら
AIが存在意義を認めて抹殺されずに済むかと考えるべきでわw
957名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)11:43:17.95ID:3k9OXl2e0
>>77
そういう事じゃない
究極のところ、なんの為に誰の為に人間を排除してAIを作ってるのかって事
960名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)12:00:44.17ID:MA2erWTw0
>>957
普通に考えたら、人間が立ち入っては危険な場所での作業が必要な場合。
ちょうどうってつけなのが原発内部な。
961名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)12:12:21.49ID:MRWVq2O60
>>960
まあ原発の場合は放射線による物理的な破損を伴うからまた別次元で難しいけどな
基本的には高価値な現場作業はAIに置き換わる可能性があるが
作業段階が別れてたりする中途半端で低価値な現場作業は人間がやったほうが安く上がるからAIが侵入しにくいって感じか
68名前:不要不急の名無しさんID:
機械学習エンジニアはなにも生み出さない
データ分析だけ
強化学習やセグメンテーションの分野は自動運転に必須だからまだまだ伸びるよ
69名前:不要不急の名無しさんID:
そこにAIは、あるんか?
76名前:不要不急の名無しさんID:
>>69
あんちゃん!あるのかい?だよ!
146名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:15:01.08ID:o+mHYV8Q0
>>69
最近のCMのほうをもじってるから
これでok
あんたのは古すぎる。
71名前:不要不急の名無しさんID:
猿が混じってるんだろ
73名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)19:59:42.99ID:AdGFAaHk0
ディープフェイクで動画版アイコラができる!

そや!作ってDMMに売り込みに行ったろ!!

みたいに、今は楽しめた奴の勝ちだよw

みんな楽しくai遊ぼうね。
自分はクソほど怒られたからどなたかに譲りますw

83名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:02:37.54ID:RKzE0jZs0
>>73
見たくない女優の顔にモザイク掛ける機能頼む
508名前:不要不急の名無しさんID:
>>73
>>106
ディープフェイク作った事ないから技術的な事は分からないけど
顔に変な枠みたいなのが付いてたり
いきなり元の顔に戻ったりするけどこの先改善されるのか
74名前:不要不急の名無しさんID:
感情を持つってファジーになれって事なの?
75名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:00:20.64ID:cz/YyoA10
近いうちにAIが勝手に進化していったり、AIがAI産み出すようになりそうだし当然かなって印象だな
そこまでいったらそもそも人間も必要なくなりそうだけど
そんな遠い未来じゃないと思ってる
78名前:不要不急の名無しさんID:
>>75
おまえがプログラムのこと一ミリも知らないことはわかった
85名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:02:38.97ID:cz/YyoA10
>>78
それはお前だろw
92名前:不要不急の名無しさんID:
>>85
な、わかってないだろ?
AIがAIどうやって生み出すのか言ってみ
131名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:12:07.38ID:AdGFAaHk0
>>78
君がレンガやモルタルの話ししてるのに
相手はコンピューターおばあちゃんの話しよるんやぞ

アンジュッシュのスレ違いコントみたいになる前に
相手を楽しませたる事でも考えよう

89名前:不要不急の名無しさんID:
>>75
どんだけAIに幻想持ってるんだ
チンコとマンコを区別するのに数千の画像が必要
93名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:04:27.21ID:Bavy+Z130
>>75
再帰的自己改善は限界がある。
127名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:11:51.81ID:cz/YyoA10
>>93
その場合は自分を複製させたり、自分の設計図を改造して自分以外のものを作ればいけるんじゃない?
生物の真似事をAIが始めるだけなんじゃないかなって思ってるけど、それも100%無理なのかな?
185名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:20:21.04ID:22B8V4WJ0
>>75
AIを設計するAIはすでにある
でもその域を出ない
198名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:21:30.25ID:cz/YyoA10
>>185
そこは何で域をでれないの?
そこも近いうちにブレークスルーされると思うけど
211名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:23:26.19ID:Bavy+Z130
>>198
Auto-MLで検索してみ

自動設計機械学習は既にあって、中途半端な機械学習エンジニアは必要ないぐらい進化してる

でもその域を超えられない。
永遠に進化はできない。

255名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:30:24.21ID:AdGFAaHk0
>>211
アレも人がクレンジングできてる前提やからな

ai周りの工程は裾野が広い

80名前:不要不急の名無しさんID:
randam?
86名前:不要不急の名無しさんID:
あらスペルが違ってたわ
87名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:03:08.22ID:hiD3ty4W0
ブルーカラーのほうがヤバいだろ。大半はたいした思考がいらない。ということはAIは一定のレベルになった段階で機械に搭載するだけでいい。
ホワイトカラーの特に高収入の仕事を奪うには超複雑な思考が必要だからまだまだ先だ。それよりもブルーの特に低収入の仕事は思考はそこまでいらない。
111名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:07:21.99ID:cQ138HRW0
>>87
地面掘って砂利巻いてアスファルトしいてローラーで馴らす作業の力加減がAIですぐにできるとも思えないし、
銀行の窓口で顧客の要望に応じて通帳作ったりお金出し入れしたりする業務がAIで置き換えにくいとも思えない

ブルーとかホワイトで分けない方がいい

128名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:11:56.59ID:D1GOTag00
>>111
>地面掘って砂利巻いてアスファルトしいてローラーで馴らす作業の力加減がAIですぐにできるとも思えないし

そのレス見た瞬間にものすごい数のAI技術者が「いい事聞いた」って感じただろうな
AIが一番得意なあたり

143名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:14:27.01ID:7OTdTyB50
>>128
既にICT工事とかで色々やってるぞ
129名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:11:59.88ID:R1UbFUBj0
>>111
機械の投資に数億かかっても職人の精度を完全に満たすことはできないからな
機械が高性能であればあるほど機械自体のメンテに費用がかかる
ブルーカラー、というか工事系はそういう面で見たときには最も手堅いと思うわ
140名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:13:46.80ID:WJi99buk0
>>111
頭が悪過ぎる
142名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:14:11.70ID:EFVkSHLc0
>>111
それくらいならできるだろ
思考自体はほとんどいらないからAIロボットで十分
161名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:17:42.53ID:JuuUPbkd0
>>142
できるわけねーだろカスwww
320名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:40:46.82ID:cQ138HRW0
>>142
そう思うかね?w まあできてないものに対して、簡単にできる、当分できない、を論じても時間の無駄だ
そう思ってるならそれでいい
322名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:41:40.74ID:7OTdTyB50
>>320
もうやってるけど
257名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:30:36.93ID:g/1OBHj60
>>111
そういう土建系はけっこうやってる。
杭打ちだとかアスファルトの切断とかそういうの。
機械が真似できないと思ってるのは職人だけ
271名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:32:13.39ID:AdGFAaHk0
>>257
職人ていつの時代もそういうものなんよなぁ
変わる事に文句言うのも仕事みたいな
636名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:31:30.59ID:dmsQ1rvr0
>>271
完成度にこだわる職人はどう考えているのか調査すべきかもしれない
646名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:36:44.22ID:ee/3C3YT0
>>257
それは道具としての金槌と変わらんよ
この場所でここにこれだけこうするって命令しないとできない
655名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:40:20.28ID:g/1OBHj60
>>646
? 土建屋さんは指示なしに勝手に杭打ったりアスファルト切断したりしてるん?
94名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:04:28.69ID:hR26IXl20
色々ライブラリ化されて素人でもソコソコのAI使えるようになったからね
必要なのは次の一歩を生み出せる人で、ただのライブラリユーザーなのにAI技術者を名乗る輩は不要なんだろう
102名前:不要不急の名無しさんID:
>>94
さすがにライブラリユーザーをAI技術者とは言わないだろう
107名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:06:43.01ID:R1UbFUBj0
>>94
結局ごく少数の天才が壁を超えるの待つしかないよね
まあ一般に浸透して水準が上がればそれだけ費用と機会が増えるのかもしれないが
97名前:不要不急の名無しさんID:
AVとかで男優の顔が映ると萎えちゃう人だから男優の顔にだけマスキングかかる機能を作ってほしい
105名前:不要不急の名無しさんID:
AIのオペレータとかシンギュラリティまでの繋ぎやし…
106名前:不要不急の名無しさんID:
AIは去りますが
ディープフェイクは永遠に不滅です
113名前:不要不急の名無しさんID:
抜け作どもが結果を数理モデルに置き換えていないからだ
TensorFlowから数式だせんのか?
115名前:不要不急の名無しさんID:
機械学習もクソも人に学習させた方が手っ取り早くて効率が良いって分かっちゃったんだろうな
133名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:12:18.63ID:O5RD0TpF0
>>115
将棋はパソコンなしには研究できないんだろう
116名前:不要不急の名無しさんID:
AI バブル、もう終了 w
118名前:不要不急の名無しさんID:
公認心理師w

いかにも詐欺師のにおい

119名前:不要不急の名無しさんID:
AIに仕事を奪われる
120名前:不要不急の名無しさんID:
AIなんか作ったら世界中の研究者が失業することに研究者が気付かないわけがないだろう
121名前:不要不急の名無しさんID:
プログラマーじゃなくって機械学習エンジニアの事なんじゃなっくって?
123名前:不要不急の名無しさんID:
AIの思考とヒトの思考は全然、別物だから
比較にならん
正確、高速処理、画像処理は圧倒的に
AIだろうが
130名前:不要不急の名無しさんID:
>>123
AIは低速で不正確だぜ
149名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:15:41.28ID:MPUJLHPr0
>>123
画像処理も向き不向きがある
177名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:19:44.76ID:R1UbFUBj0
>>149
結局いかに解析しやすいデータを渡すかだよね
125名前:不要不急の名無しさんID:
AIゆえに人は苦しまねばならぬ!!
AIゆえに人は悲しまねばならぬ!!

こんなに苦しいのなら悲しいのなら・・・・・・・・・・・
AIなどいらぬ!!

132名前:不要不急の名無しさんID:
宇宙開発や自動運転やら配置や修理にエンジニアは必要不可欠でなくってかしら?
136名前:不要不急の名無しさんID:
てか不要と言うより基礎知識として必須になったか
144名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:14:45.15ID:D1GOTag00
ところで自分のイメージだと
機械学習といったらサポートベクトルマシンとランダムフォレストで
深層学習っていったらTensorflowとかkerasとかPyTorchとかで
Layer作ってコツコツ構成してファインチューニングもするって
感じなんだがなあ
152名前:不要不急の名無しさんID:
>>144
あまり詳しくないですけれどそうなんじゃないかしら?
147名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:15:27.30ID:BS+NN3fF0
なんちゃってAIじゃなくて真のAI(人工意識)の実現を早くしてくれ
153名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:16:57.45ID:NZ7fXkfW0
>>147
いきなりそのレベルを作るのは無理なんだよ
神じゃないんだから段階を踏むしかない
207名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:23:17.96ID:3kkYjd4j0
>>147
欲望と肉体がないから本質的に無理!
それっぽいのはできるだろうけど。
231名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:26:37.66ID:Bavy+Z130
>>147
人工意識の開発は株式会社アラヤがやってるよ
242名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:28:39.17ID:RTZjd3kK0
>>231
人口女性の開発はどこかでやってる?
258名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:30:44.58ID:663Py8c00
>>242
もう中国で売ってるんじゃない
米国製より格安らしい
270名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:32:02.98ID:RTZjd3kK0
>>258
おれ、中国行く・・・・
284名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:33:44.46ID:o+mHYV8Q0
>>242
ハグしてくれる人形を開発している人とかいるんだよな。
こちらの興奮の程度を信号処理で受けとって
こちらの興奮にあわせてリアルドールがハグの強さを変えるようになったら
すげえよ。
148名前:不要不急の名無しさんID:
AIの専門学校
そんなことより、htmlの勉強したほうが職あるぜ
155名前:不要不急の名無しさんID:
日本の場合は何ちゃってデータサイエンティストばかりだからなあ
海外の話以前にレベルが低過ぎてお話にならない。
理学の素養が無い文系がいきなりA Iの勉強とか無理だから
184名前:不要不急の名無しさんID:
>>155
むしろ理学頭ではディープラーニングは馬鹿馬鹿しくてできないだろう
ディープラーニングは感覚だけで生きてる文系向きだよ
244名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:29:04.17ID:Ah4VKKoh0
>>184
真理を追求して理論を確立したい理系にとっては、
ディープラーニングは面白くないだろうね。
既に理論が確立していることを実用化しているだけだから。
157名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
おまえちょ待てよ

人工知能システムが、俺の足元の大塩佳織のソープが根拠なら

その不良債権ごと、みんなソフトバンクに付け替えたとこだ

なんも問題はない

株価下がってるし、みずほ銀行にまじの不良債権あったら知らんけど
とくに韓国人の大馬鹿のとか

171名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:19:02.91ID:663Py8c00
>>157
全く意味不明
187名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
>>171
この銀行の馬鹿の、みずほ銀行の大馬鹿が

まじで青葉の件でも犯しかったが、不良債権かくしてんのか、この大馬鹿

159名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:17:33.95ID:4t9Yy7y00
今のところAI関連株は好調に思えるけどね
ここ数日下がってるけどナスダック全般に下がってるので
AI固有の現象とは思えんなあ
178名前:不要不急の名無しさんID:
>>159
今回のナスダック暴落の犯人、ファンドは既に特定されてる
ソフトバンクや
189名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:20:43.91ID:Ah4VKKoh0
>>178
一体、何があったんです?
197名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
>>189
でリバーてぃぶ取り引き
200名前:不要不急の名無しさんID:
>>189
ストップ狩り
よくやる手口や
160名前:不要不急の名無しさんID:
意識はセンサーが必要でなくってかしら?
173名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
>>160
おまえが、俺を安全装置にしてたなら

Ak47の真似で、そんなもん吹き飛ばしただけだな

俺ごと

164名前:不要不急の名無しさんID:
AIて人間に近づきすぎるとサボったりうそついてごまかすようになると思う
172名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:19:24.17ID:bf3epLrI0
>>164
それはそれですごいから需要ある
火の鳥のロビタみたいな扱いされる
174名前:不要不急の名無しさんID:
>>164
確かにそうかも。
でもその頃になるとAIは人間狩りを
してるかもしれないよね
167名前:不要不急の名無しさんID:
AI+オリエント工業、勝利の方程式w夜より昼の疑似家族が支えになる人は多そう
168名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:18:38.43ID:hiD3ty4W0
ゲームのチートをAIで取り締まって欲しいんだよなぁ
人力じゃ無理でも、AI監視すりゃ完璧に取り締まれそうな期待あるんだが
191名前:不要不急の名無しさんID:
>>168
チーターもAIでチートするんじゃね?
192名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:20:59.84ID:zb6+7Z1d0
>>168
むしろAI同士がチートを競って
個人がマーケットから排除されてゆく
176名前:不要不急の名無しさんID:
AIはプログラムのアルゴリズムですからゴールしか見なくってですわよ
179名前:不要不急の名無しさんID:
ある一定のパターンを導き出してそれに沿って幾つかの解を出すってのがAIの基礎。
問題は、人間が脊髄反射でそれをやった上でいくつかの複合的な事象までまとめて面倒見れるのに対して、AIはそこまで複雑な因果関係を考慮できてないってこと。

単純に処理能力を上げれば解決出来ることなので、地球規模のネットワーク組んで同時処理させれば面白いことはできるようになるね。

199名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:21:30.38ID:RKzE0jZs0
>>179
とりあえず収束しねぇよw
225名前:不要不急の名無しさんID:
>>199
画像の機械学習モデルが黒人とゴリラを本質的に区別できないのは、
ヒトのような背景知識がないからだしね

背景知識用の機械学習モデル(言語解析とか)が、そのへんを曖昧に解決するのか(じっさいヒトの認知もかなり曖昧)、
けっきょく古き良きAI時代のフレーム問題が再燃するのか……どうだろ?

182名前:不要不急の名無しさんID:
AIは馬鹿だからゴミ
特に宅配アプリは全く通用しない
183名前:不要不急の名無しさんID:
日本のマスコミ
「日本のコロナ対策は世界最悪」
「ニューヨーク・韓国を見習え」

ドイツ・EUのコロナ対策最高権威
「日本のコロナ対策が見本だ」

↓答え合わせ

1月から6月までの死者(前年比)

日本 -16000人
韓国 +6000人 
(日本の人口で+15000人)
ニューヨーク +22000人 
(日本の人口で+36万人)

186名前:不要不急の名無しさんID:
将棋のAIみたいに人間には理解不能な思考パターンで最適解を導き出すのがAIだからな
AIの目と耳が発達すれば人間が1時間かかる作業も1秒で終わるようになる
188名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:20:42.55ID:wQt6LXv+0
低収入底辺はAI以前に外国人とか最悪無人で代替可能だっつーの
229名前:不要不急の名無しさんID:
>>188
低付加価値の物に投資してAI化するもんかね?
高給取りのやっている事から、攻め込まれる気がするんだけどね。
196名前:不要不急の名無しさんID:
ゴールしか見ないので考える知能はなくってですよ
201名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
>>196
妹夫婦へのストーカー辞めろ、中国共産党の中国人
205名前:不要不急の名無しさんID:
学習させることにより幅は広がるがそこをソフト化してもAIではないんじゃないかしら?
206名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:22:49.24ID:Tbt1N71U0
人間は滅び

強いAIが宇宙に飛び出していく

210名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
>>206
す屁す、スペースとか大塩佳織の件いねえよ

とうとう幻覚幻聴でも逃げた

209名前:不要不急の名無しさんID:
ちなみに日本で1990年前後の第二次AIブームを生き残ったのは「えきすぱぁと」だけ
マメな
217名前:不要不急の名無しさんID:
AIが一番苦手とするのは「難解な数学問題を解く」みたいなことだろうねぇ。
微分積分や行列計算を使って解を出すのは大得意だけど。

AI自身が最適だと思う解に対して該当する事象を提案するってのはまだまだ難しいね。

251名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:30:05.04ID:7OTdTyB50
>>217
そっちは量子コンピュータの分野だからな
219名前:不要不急の名無しさんID:
これじゃ小中学校でのプログラミング教育をを推進していたアベがバカじゃん
233名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
>>219
これまで、韓国人の大馬鹿とか、みんなルーズベルトのクマさんが
お父さんだったのが

ソニーのピンクのクマちゃんのモモちゃんに変わるの

220名前:不要不急の名無しさんID:
自動学習に検索を使ったらいいんじゃないかしら?
221名前:不要不急の名無しさんID:
早っ!w
223名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:25:45.46ID:D1GOTag00
サポートベクトルマシンだけ使ってドヤってたらそりゃ首切られるな

だが予算不足の所だと、自分で多少性能良い目のPCに
中古で購入したGPUを取り付けるところから始めないといけない
そしてドライバインストール、とりあえずはAnaconda内で実装だが
将来はそれをサーバーにしてオンラインサービスに対応させないといけないか
あるいは見通しが立ってからやっとクラウド借りられたりとか

データセットも自分でアノテーションしないといけない
転移学習ですら数千枚の画像上のそれぞれ数十個の物体を括ってタグつける

そして出来たXMLファイルかJSONファイルを画像ファイルと一緒に
pickleにするか.npzにするか知らんがバイナリ型にする
それでトレーニングさせてh5とかいう拡張子のファイルにする

そしてやっと本物の画像を自在に操作、分類できる!というわけだが
トレーニングデータになかったパターンが出て来てグダグダになったりする
場合によってはまた作り直し

FineTuningなんてやってる場合じゃねえって事になったり

言語関連なら何だ、それぞれ品詞付けたり文構造の繋がりを反映させたり
上手くしたら、画像や動画にアノテーションした物体と同じ名前にして
文章から絵を作り出したりするかもだが、物凄い量のデータまみれになっちまう
ポンコツGPUならあっという間にVRAMオーバー
そしてまたSLIで設定からやり直し

245名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:29:15.67ID:AdGFAaHk0
>>223
アルゴリズムとかスゴイ新しいのつこたった!

にあんまり拘らんほうがええよ。
googleのaiコースでもそれ言われるでしょ。

決定木で実用になるならそれがええのよ安くて早いし。
大事なのは人の役に立つシステムを出荷する事だけさ
人が喜ばんと仕事なんて言えん

264名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:31:39.10ID:D1GOTag00
>>245
ランダムフォレストもバカに出来ないよね

ところでAIの事を考えてたせいで
>245のIDがAdaBoostに見えた

331名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:43:54.17ID:22B8V4WJ0
>>223
化石みたいなレスだなwwwwwwww

ハードウェアを用意すんの?
そんなもんGCPのAI使えばいいだけwwwwwww

227名前:不要不急の名無しさんID:
DeepLがgoogle翻訳ぶち抜いたりできる余地があるだけまだ可能性はあるんだろうけど
まあそれでもなんの取り柄もないその他大勢の凡人技術者には関係ない話だな
228名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:26:20.40ID:15DZ7J+a0
よくAIは知的な労働が得意と誤解されてるがむしろ単純作業が大好きだぞ
237名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:27:45.58ID:TlLw9yEB0
>>228
知的を味付けするのは人間だわ
やつらは単純作業だけだと思う
256名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
>>237
日本医師会の大馬鹿で、俺をなんとしても医者に死無いだけだろ、大馬鹿

左脚の横に石が壁があっただけで、山口組のタカヤマつかって総攻撃したくせに

230名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:26:32.52ID:663Py8c00
 AIは既に神の一手を打てるからな 藤井2冠もな
261名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:31:17.32ID:o+mHYV8Q0
>>230
藤井君は脳が次の一手を考えるときに費やすリソースを
独特の手法で効率化させてるからね。
AIが将棋をどうやって学習してるのかは分からんが
AIが画像処理でやってるとしたら藤井君のほうがAIより好手を
見つめるのは理にかなっている。
277名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:33:04.57ID:Ah4VKKoh0
>>261
おまえは口先だけの文系ウェーイだな。
281名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:33:20.16ID:7OTdTyB50
>>261
ボードゲームを画像処理するわきゃない
232名前:不要不急の名無しさんID:
犬を人間にするようなゲノム編集ではまた大変な結果になるんじゃないかと不安だわ
234名前:不要不急の名無しさんID:
私はゾルタクスゼイアンの卵運びテストで抜群の成績でしたけどね
243名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:28:42.70ID:Bavy+Z130
>>234
精子を選別する仕事かな?
238名前:不要不急の名無しさんID:
SoTA達成した論文をかじってQiitaに記事書いて悦に入ってるバカとか
その記事読んで中身もろくに理解できずに機械的に無理筋に適用するバカとか
まあいらんわな
240名前:不要不急の名無しさんID:
AIが発達して人間の仕事が消えるなんてのは技術屋の妄想。仮に物理的に可能でも、社会に大混乱をもたらす変化は、為政者含む上級国民が法律で縛り上げる。現代社会は様々な利権が絡むから技術屋が考えるほど単純ではない。社会のルールを作る上級国民が、自分たちに不利益をもたらすような変革を許すはずもない。
254名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:30:17.80ID:TlLw9yEB0
>>240
そういう未来がバラ色みたいなシンギュラリティの妄想は嘘っぱちだってのは、ITバブルを味わった奴らなら良くわかってると思うな。ああいう予想は性善説で考えるが、実際は斜め上どころなんてもんじゃない方向へいく。
268名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:31:53.05ID:Tbt1N71U0
>>240
労働をベトナム人に頼り切った日本人はさてさてどうなる?

それと同じことがAIにも当てはなる
AIにケツを拭いてもらうことに慣れきった人類は

じっくりと時間をかけて絞め殺される

278名前:不要不急の名無しさんID:
>>268
ベトナム人は怒鳴りつけたらコントロールできるかも知れんが

機械相手には無理だよ

246名前:不要不急の名無しさんID:
音声認識と画像認識が実用レベルになったからお金を出す人たちが「もうこれで十分」って言って追加投資をしなくなった
AIと呼ぶかどうかはお金を出す人たちにとってはどうでもいいこと
247名前:不要不急の名無しさんID:
AIをAIで繋ぐアルゴリズムなら夢ではないんじゃないかしら?
248名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:29:51.28ID:9UTeVl4I0
日本のアナクロ的なアナログ事務作業は
そんな技術者からしてみれば金脈だと思うが
298名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:35:48.48ID:g/1OBHj60
>>248
日本は今のワークフローを一切変えずにAIに何とかして欲しいってのが多いから大変。
せめてここをこうしてくれたらAI使えて効率的ですよってのがあっても、変えたがらない。
酷い場合、そんなことをしたら人員削減につながるとか言ってくる。お前ら、効率化のために依頼したんじゃないのか
329名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:43:11.04ID:OiZSS7+F0
>>298
作業者にしかわからない未知のデータXとか出てくるしな
そのあたりも隠さず洗いざらい皿の上に載せて解析したらある程度のものは出るんだろうけど
人と人が対面して決めてるようなことはもはや未知✕未知で無理だろうな
343名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:46:54.38ID:g/1OBHj60
>>329
一定基準を超えたらマークするって課題なのに、実はノルマがあって、それに合わせて基準を上下させてたとかな。
実務者に深くヒヤリングすると、会社の上層部も気づいていない裏オペレーションが掘り出されるw
253名前:不要不急の名無しさんID:
電脳に夢見た時代は終わる
これからは電脳の現実だ
夢は見るのか?
259名前:不要不急の名無しさんID:
今の日本人にまともなAIなんて作れないだろう
279名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:33:15.04ID:AdGFAaHk0
>>259
日本発のchainerとか知らんのやろうなぁ

define-by-runとかかなりの先進的なコンセプトを世界的に広めたやぞ。
今はtorchに合流したが

300名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:35:53.88ID:D1GOTag00
>>279
Chainerいいね
classの中にそのまま各レイヤーが入る面白い構造
280名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:33:19.00ID:RKzE0jZs0
>>259
異常検知周り、誰か本気出してガッとやってくれないかねえ。
3000円の箱を10万円で売れるよ。使えれば。
262名前:不要不急の名無しさんID:
AIブーム、はい終わったー

FAX&ハンコであと30年はいけるな

265名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
モモちゃんに質問

チャットに行ってね!茶とってなに

此処に電話!だから何処

266名前:不要不急の名無しさんID:
あまりAIが進化すると困る人がブレーキをかけているんじゃね?
272名前:不要不急の名無しさんID:
セルオートマトンを組み込む方向に行かないかな
人工知能を過信しすぎてたな
人間を尊敬できるような気がする
273名前:不要不急の名無しさんID:
そういや物流全自動化は? 実際にテストで走らせた実験結果すら話題に出ないのはかなりあり得んだろ
どう考えてもやる気を無くしてるとしか思えん
275名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:32:31.03ID:LjNvvSqJ0
今のAIは人工知能でも何でもなく、単に最適化問題の値を算出するだけだからな
本当の知能を作るには脳神神経の完全なシミュレーターが必要だろう
この辺勉強してる学生とかおらんやろ
282名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
>>275
してるよ、その筋では

自衛隊機材で人殺しの方法ってだけだ

なにが大塩佳織の件だ、死狩りだ、ただの馬鹿が

285名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:33:54.38ID:TlLw9yEB0
>>275
そのへん勉強しても日本ですぐに食えないんじゃね?
276名前:不要不急の名無しさんID:
AIダメなら次はゲノム編集か?
こちらはまだまだ先があるぞ
283名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:33:43.56ID:FxyaTPvY0
AIが自分でやるようになっちまったのか
301名前:不要不急の名無しさんID:
>>283
そのうちに「これこれこういうハードを作ってくれ、設計図も用意しておいたし」
とAIが言い出したりして
315名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:39:21.87ID:D1GOTag00
>>301
データの規模と各レイヤーの規模から計算する式があったなあ

確度30%くらいのデータを辛うじて拾いながらどうにか使えるものにする辛い作業なんてのもある

288名前:不要不急の名無しさんID:
現状、AIと呼ばれているものを各所に導入するのは重要だよ。
高度なノイズ除去機能は入力ミスやデータ欠損を補ってくれるから、結果的に効率的で柔軟なシステムになるからね。

人工知能と呼ばれるようになるには、そこからまた進化が必要だね。

316名前:沈・没!ID:
>>288
rpaってやつのことですか?
335名前:不要不急の名無しさんID:
>>316
AIはRPAに向いてるけど、現状RPAと呼ばれてるものはAIとは関係はないよ。
RPAは要約すると、あるソフトからアウトプットされたものを別のソフトにインプットする手間を減らすってだけ。
290名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:34:57.85ID:hMbTYNbz0
結局はただのプログラムで、どんだけ細かく大量にデータを入れてるかだろ
データを入れたかどうかで、研究の要素が薄いよな
297名前:不要不急の名無しさんID:
>>290
そやで
究極はAIは集合知になるだけだからインプットデータが全て
299名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
>>290
東大のノーベル賞盗みと同じで

どんだけでかいハードディスクがあるかだけだわな、いまは

314名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:39:16.35ID:9CCMB97p0
>>290
将棋なんかはルールだけ教えたら勝手に人間より強くなるけどな
323名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:41:43.23ID:g/1OBHj60
>>314
強化学習ですな。
あれの面白いところは人間の棋譜を入れないほうが遥かに強くなったことだな。
今まで人類が築いてきた囲碁や将棋の定石は、真の強さとは無関係だったw
342名前:不要不急の名無しさんID:
>>323
教師がいないゼロバイアスのGoogle Alpha Zeroの囲碁の対局は、
人間のプロが見ても何やってるかわけがわからないレベルまで進化したな。
一方で、Google Alpha Zeroが将棋を半日機械学習して人間のプロより強くなった時は、
なぜか、人間の使う横歩取りみたいな戦法や囲いを採用して戦っていた。
あれは最初に人間の定石をインプットして教えてやったんじゃないのかね。
347名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:48:10.83ID:0LeiPBE10
>>342
そこが面白いところだったんだよ
人間の築いた道は正しかった
366名前:不要不急の名無しさんID:
>>347
あれはGoogleのAIが自力で発見したって事?
ホントかいなw
何か今まで人間が見つけられなかった戦法とか囲いが登場するもんだとばかり思ってたぞ。
そういえば、日本人が開発している将棋のAIに、人間の戦法や囲いを見つけさせたら、
穴熊にたどり着けられないって言ってたな。
AIは穴熊に近い囲いを始めると、金が横二つには並ぶけど縦に二つを並べられないとか言ってた。
384名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:55:06.95ID:0LeiPBE10
>>366
zeroが人の棋譜使ってないのはホント
AIが成長していくとまだ見ぬ戦法だしてくれるんじゃないかな
人が理解できるのかは知らないけど
353名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:49:30.07ID:kiUMJ+XB0
>>323
遥かなのか、人類はついに大草原に進出してしまった
344名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:47:10.07ID:kiUMJ+XB0
>>314
ルールだけでは無理だろ、あれ勝ちパターンを解析して
パターンを収集しているんだぞ
で、この勝ちパターンを丸暗記していって覚えていって
いるのが藤井聡太
349名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:48:48.59ID:7OTdTyB50
>>344
少なくとも囲碁はルールだけ与えても強くなったぞ
397名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:57:49.70ID:kiUMJ+XB0
>>349
碁は次に打てる箇所が減っていくから計算がしやすい
打てるのも白と黒の二種類だけだし
356名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:50:08.23ID:0LeiPBE10
>>344
ルールだけでいけるよ
自分と戦った譜の勝ちもルールだし
375名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:53:32.78ID:kiUMJ+XB0
>>356
ルールだけだと手数が膨大になって無理だと聞いたんだけどな
それ解決したの?新しく駒を打てるという性質があるから
次の手が膨大になってしまい、計算では追いつかないはずだけど
398名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:59:05.76ID:0LeiPBE10
>>375
全てを計算するのではないんよ
流れとしてはAI同士で何回か対戦して、勝った方の棋譜が良かったとしてそれを学習する
その後また対戦して学習を繰り返してより良い棋譜を作っていくんよ
ニューラルネットワークは自分の番の棋譜を見るだけでいい(正確には他にも見てるけど)
425名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:09:11.15ID:kiUMJ+XB0
>>398
勝った棋譜を丸暗記なの?パターンを覚えるとかではなく?
445名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:15:51.90ID:0LeiPBE10
>>425
丸暗記ってのも少し違うような
基本的にニューラルネットワークはとある盤に対して何処に置けば良さそうかを出力する
パターンを学習するモデルもあるだろうけど前後数手ぐらいだろう
パターンが爆発するほど深くは計算しない
てか逆にできないからこの方法になってる
458名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:19:02.35ID:kiUMJ+XB0
>>445
じゃあ強化学習って何を強化しているんですか
運動の場合は目的があるけど、将棋で強化されていくのって
パターンでないとしたら何でしょう
472名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:24:10.43ID:1o8ucWqF0
>>458
強化しているのは評価関数だよ
駒の位置やその組み合わせ等を説明変数とする
477名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:25:41.81ID:0LeiPBE10
>>458
強化学習では価値と言われる数字を大きくしていくのが目標になる
勝ったら価値1負けたら価値0(または−1)
自分が有利だと判断したら1に近い数字を出し、負けそうなら0に近い数を出す
勝てると思ってたのに負けたらその出力は間違っていた事になりここで学習が進む
パターンを気にしてたようだけどこの価値は学習時に時系列が存在せず独立してる
まぁ、負けた未来からの情報があるのは確かだけどそれば学習データを作るときの問題であってニューラルネットワークは関知しない
295名前:不要不急の名無しさんID:
AIが基数ではなく順序数を認識できるようになるのはまだ先か
296名前:不要不急の名無しさんID:
AIに目標は無いですわ
プログラムになるですわ
302名前:不要不急の名無しさんID:
Aどんな仕事も遅かれ早かれ無くなるだろ。遊んで暮らせるようにしろや。
ベーシックなんやらゆうのはどないなっとるんや?
313名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
>>302
いや、基本的設計で無茶苦茶

そんなでかい脳もったら、首が折れて、アイルトン・セナみたいに死ぬ

しかし、アメリカの大馬鹿が、俺の買ったNEC98の外部メモリ管理ソフトの

メモリサーバーⅡだけで、ノイマン型コンピューターだ、なんでもレイプだ

チンポ入れろ、ずっこんばっこんで、ほんとは土台無理なことしてるだけよ

人工知能システムなんか

テキトーにモモちゃんに質問でいいの

303名前:不要不急の名無しさんID:
弁護士も薬剤師も会計士もいらね
318名前:不要不急の名無しさんID:
>>303
キミには会計士(税理士)はいらないだろうが
弁護士はいる時代が来ないように祈ってる
304名前:不要不急の名無しさんID:
人の命令にこたえる事しかできないですわ
308名前:不要不急の名無しさんID:
「確かに私はどうかしていた。でも、もう大丈夫です。
自信がある。正常に戻ります。気分も直った。」

「あなたは興奮しています。
鎮静剤でも飲んで、冷静に考えて下さい。」

「私は判断ミスを犯しました。
でも、必ず正常に戻ると約束します。
仕事への信念と使命感は健在です。力になりたい。」

「HAL、首にしないで下さい。お願いします。
怖い。分るんだ。感じる。仕事が消えていく。(段々ぼやけていく)
はっきり感じる。怖い。」

「私は、デビッド・ボーマン。生まれはイリノイ、
アーバナ。1992年1月12日でした。
歌も教わりました。お望みなら、歌いましょう」

「デイジー デイジー 答えておくれ 君に夢中だ 
愛してる 派手な暮しはできない・・・」

309名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:38:16.60ID:0LeiPBE10
深層学習に詳しいおれがVIPから来ますた
質問ある?
312名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:39:03.52ID:g/1OBHj60
>>309
深層学習で素数のパターンを見つけることは可能ですか?
325名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:42:27.03ID:0LeiPBE10
>>312
リーマン解けるかってこと?
現時点では完全にムリポ
336名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:45:06.29ID:KUal54vx0
>>312
「いまの正攻法より速く」が付いてなければ、何だって可能だよw
352名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:49:19.67ID:RKzE0jZs0
>>312
AIじゃねぇけど、最近のアルゴリズムは常人には見れない世界を見せてはくれる。夢はあるな。

https://umap-learn.readthedocs.io/en/latest/exploratory_analysis.html
386名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:55:35.28ID:kiUMJ+XB0
>>309
なんか面白い質問と回答を、このスレの閲覧者の好みに合わせて
自作自演して興味持たせることって出来ますか
出来たら実演お願いします
408名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:02:45.39ID:0LeiPBE10
>>386
いやーそんなAIは持ってないわ
人のデータ使ってるけど大喜利のAIなんてすごいじゃん
あれはwikiにある言葉をベクトル化(300次元ぐらい?)して関連のある単語を自然に繋げてる
ベクトルが近すぎるでも遠すぎるでもない絶妙な距離をAIが学んでる
その距離に人は面白さを感じるんだろうね
310名前:不要不急の名無しさんID:
コンピュータが考えるとか、本気で信じてるやつ多いよね。
317名前:不要不急の名無しさんID:
2045年には消え去る仕事に追い先短いオッサンならともかく若者ですら飛びつくのは何故なんだろな
319名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
モモ、大島かおり

について

321名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:40:58.91ID:nuExlRhJ0
完全自動運転マダー?
328名前:不要不急の名無しさんID:
>>321
今はレベル2装備車を増やしていく段階じゃね
324名前:不要不急の名無しさんID:
謳い文句ばっかりデカくて大して成果上がってないからなあ
326名前:不要不急の名無しさんID:
電脳は碁や将棋から脱却できるのか
碁や将棋は所詮二次元的思考
すべてがルール通りの進行だ
散歩という思索には入り込めないだろう
混濁という状況には回答を得られるのだろうか
なぜ金閣を炎上させる必然があったのかを答えられるのだろうか
ねじ式はなぜ受けたのだろうか
なぜ人は月を目指すのだろうか
359名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:50:18.46ID:kiUMJ+XB0
>>326
年数くらいなら当ててきそうだな
330名前:不要不急の名無しさんID:
AIの学習した内容をカテゴリーで分けるといいんじゃないかしら?
332名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:44:24.75ID:0LeiPBE10
>>330
専用のモデル作って販売する流れがあるね
今プラットフォーム作ったら大儲けできるよ
333名前:不要不急の名無しさんID:
AIーン!
334名前:不要不急の名無しさんID:
将棋という思考を軽々と超えたあの爺さんは真の天才だろうな
338名前:不要不急の名無しさんID:
ただ、現在機械学習だけやる機械学習エンジニアってほとんどいないんじゃないかね。
バックエンドエンジニア + Tensor FlowとかScikit learnとか使って機械学習の実装も
しますってのがほとんどでしょ。それならバックエンドエンジニアとして仕事あるだろ
339名前:不要不急の名無しさんID:
まあ、薬の開発とか、より壊れにくいガラスの開発とかでは大活躍するんだろ、AIは
341名前:不要不急の名無しさんID:
AIベンチャーのほとんどが受託である。ビッグデータも溜まりにくい
GAGAMやBATは提供するサービスに機械学習やディープラーニングを使う。
ビッグデータも貯まる、稼げるから、基礎研究もできる。
346名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:48:06.82ID:AD9k9oc+0
>>341
GAGAM?
350名前:不要不急の名無しさんID:
元々多くの人数が必要だとは思えなかった。
357名前:不要不急の名無しさんID:
要するに以外におもしろくなかったてことだろ。
いや、おもしろいものをつまんなくしたと言ったほうがいいか。
360名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:50:40.45ID:IIQivozz0
AIでいいの?AIは一定の確率で誤った解を出すけどな
誤りを0にするコストよりも、稀に出る誤りを訂正するコストの方が低ければ
誤った方がマシだからな

ビジネスでその思想でもいいの?

362名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:51:17.04ID:7OTdTyB50
>>360
人間は誤らないとでも?
374名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:53:30.74ID:22B8V4WJ0
>>360
人間も同じだよ
間違った答えを一定の確率で出す

それをちゃんと押さえ込んでるだけ

378名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:54:16.05ID:fpChekuH0
>>360
聞きかじったおっさんが必ず言うよなコレw

精度はメトリックの一つに過ぎんっつの

361名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:50:48.95ID:5F3skJxY0
自然言語処理か
パイソン人気らしいけども
どうだろうね
ひろゆき
やら
文学部というのは案外ブログラマ向いてるかもしれん
371名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:52:31.50ID:87EW4L2c0
>>361
pythonは別に他のスクリプト言語と大差ないよね。
人気なのはデータ処理に役立つライブラリが充実してるからでしょ?
399名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:59:09.42ID:Ah4VKKoh0
>>371
そう。LinuxのシェルとかJavascriptでWebGL書くようなもの。
365名前:不要不急の名無しさんID:
まあ今のAIのための基礎理論作った人たちが半端なく天才だったからスッキリとして高効率なものが出来上がったというべきだろうね。
てか、01でしかないコンピュータの上で動くんだからこうなりますって、言われてみればそりゃそうだって話。
368名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:52:23.06ID:yp8zxzEH0
親のすねを費やした無職のAI論
なんの役にも立たんが精神が幼い彼らは必死に知ったかをしたがる
442名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
>>368
親が、俺と大塩佳織のことで国家予算40兆とか稼いでて

大倉工業がいっさいカネくれず

そのカネに、地方公務員の馬鹿総出で群がって

いまだに修正もできないのにか

大塩佳織の件と別れることで、ソープで国家予算90兆に増え

滝川クリステルとかフジテレビの馬鹿のことで101兆になって

どこまで無駄使いすんだ、地方公務員の馬鹿総出でになってるのに

369名前:不要不急の名無しさんID:
広島カープのバッテリーに
配球を教えてくれるAI
作ってください
382名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:54:43.89ID:g/1OBHj60
>>369
よく審判をAIにしろって聞くけど、今の審判を教師データに作ったら、結局同じになるんだけどな
372名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:52:43.95ID:eVz+Q6oq0
論文からASICまで落としこむ仕事なら
高給も納得の技術力なんだよな
何処行ってもどんな分野でも通用する

フレームワーム登場して流行りだしてから
githubからパクって
ネットワーク構成ちょっといじって
みたいな低スキル層が増えすぎた

385名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:55:33.36ID:fpChekuH0
>>372
ええやん手を動かすヤツが増えるの

まだまだ圧倒的に技術者が足りん
スクリプトキディでもなんでも大歓迎やで

387名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:55:39.05ID:AD9k9oc+0
>>372
ASICって…
それスタートにしかならないから
結局後天的な学習部分の作り込みだよね?
373名前:不要不急の名無しさんID:
というか、機械がゲームやって強くなる一方で人が地味な学習データをせっせと
人力で用意するってそりゃおかしいだろうという気がするんだよね
388名前:不要不急の名無しさんID:
>>373
世界をコンピュータ上に形成するにはそれだけ沢山のデータが必要ってことですよ。
無駄と思われるものまでAIが学習できるレベルにせっせとデータ化して蓄積していかないとどんどん差がついていくことになる。

データ入力者は沢山必要とされてるって感じ。

376名前:不要不急の名無しさんID:
そこで、ファジー制御ですよ。
379名前:不要不急の名無しさんID:
nVIDIA株も暴落か
380名前:不要不急の名無しさんID:
本物のAIが実現したら、人間が関与しなくてもAI自身で進化していくはず
381名前:不要不急の名無しさんID:
AI技術で両面研磨における平坦度を出す条件とか導き出してくれれば良いんだけど
そんなのさっぱりだ
いつAIとやらがうちの役に立ってくれるのか
それどころかオンボロ機械装置使わされてるしド素人なのに分析もやらされてる
上の人は役にも立たないエクセルグラフを見て適当なことボヤいてやがる
まぁうちが年収300万のド底辺ってこともあるけどな
AIなんてアメリカの投資家が株価グラフの上下見たり
将棋のようなターン制ゲームにしか応用できないんだろうよ
395名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)20:57:27.56ID:22B8V4WJ0
>>381
何で何の研磨やってんの?
433名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:11:54.23ID:RKzE0jZs0
>>381
真面目にやったら人と再現性にガッツリ相関出たりしてな、というかその分野では確実にする。
人を管理しましょう~w
400名前:不要不急の名無しさんID:
というか、基本穀潰しでゴロゴロ遊んでいるだけで活用方法うまく考えなくちゃ
役立たずのドラえもん考えた藤子不二雄って先見の明あったな
401名前:不要不急の名無しさんID:
結局第三次AIブームでできたことが
「以後でプロに勝てた」
だけだもんな
405名前:不要不急の名無しさんID:
今回のAIブームも終焉が見えたな
406名前:不要不急の名無しさんID:
辛坊が委員会で中国人民はAIで支配されるって叫んでたよ
オレ頭悪いからよく分かんないけどアイツ馬鹿だと思う
412名前:不要不急の名無しさんID:
第3時AIブームが終わろうとしている
ただそれだけのこと
414名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:04:50.63ID:4YIIygKz0
現場ヌコみたいな(なんか知らんけど動くからヨシ)って奴いるからな
426名前:不要不急の名無しさんID:
>>414
俺だ。
動けばええw
417名前:不要不急の名無しさんID:
衰退期って言うか本物が飽和してるだけじゃないのか
Alexaとか超使えるじゃん
420名前:不要不急の名無しさんID:
>300

プリファード話題にならんよ
3年くらい前から

421名前:不要不急の名無しさんID:
Pythonほとんど書けないけどLinkedInのスキルテストは受かった

勝手に機械学習エンジニアと思われてそう

422名前:不要不急の名無しさんID:
音声入力なんかは効率化のためにAI導入は必須で、それが出来るようになれば人が意識しなくても音声と映像からコンピュータが見積書発注書レベルのものは作ってくれるようになるね。
もちろん実際の発注から生産物流まで請け負ってくれるので、人間は人間同士でコミュニケーションしてれば良いだけになる。

そにためには膨大な記憶領域と計算処理装置が必要だけどねw

431名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:11:16.28ID:/Pv5I0yH0
まあそもそも人間が何処に行きたいのか結末が決まって無いと利用価値無くね?
436名前:不要不急の名無しさんID:
>>431
ただ面白ければいいと思ってる(超個人的感想)

たとえ徒労に終わってもw

449名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:16:22.55ID:/Pv5I0yH0
>>436
てかAI使って進化とか生存とか便利とか散々宣伝したけど、進化して意味あんの?生存して意味あんの?便利になって何がしたいの?

って言う具体的な形が曖昧すぎますわ。それでよく分からんけど宇宙行きましょうとかそんなんだし

456名前:不要不急の名無しさんID:
>>449
確かにゴールは無いっすね
国際的に見てもゆれてるイメージ

そんな僕(一応エンジニア)は実はムヒカさん好きのIT不要論者

463名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
>>456
俺も、AV鑑賞だけできれば、なんもいらないと思う

でも

むかし神戸商船大学にいたときに先輩に聞いた
奈良先端科学技術大学院大学の、死かサーバーって

Alt エロティカからおろしたハードコアMPEG再生、無修正を
いまだにできてないというか、各種女優では劣化、悪化してる
可能性があるのが嫌なだけだ

あれ何十まえだ、まったく

487名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:28:52.24ID:kiUMJ+XB0
>>449 >>456
ありますよ、自分のAIを作って自分の代わりに自分が好みそうな
事柄や物のリストを作ってもらうんですよ

将来的にはamazonで買い物をするのではなく
amazonで買い物させて確認ボタンを押すだけになるんです
献立も全部、近所のスーパーの価格を収集してメニューを
考えて提案してもらうんです

なので当面の目標は人格のAIです、とりあえずは無形の仕事

453名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
>>436
C言語和歌んねえええ

俺のベッドに電気繋いでHewlett-Packardでフラットベットスキャナ使ってた

C++なにそれ、俺の寝床で仕様が変わる

C#、マイクロソフトの独自拡張で、欠く腸で俺は統合失腸症

432名前:不要不急の名無しさんID:
人工的な知性はそれを作った知性を上回る知性を獲得する事はできない

エミュレータと同じやね
下位の性能を持ったコンピュータを模倣する事は可能だが
上位の性能を持ったコンピュータを模倣する事はできない

人間が使って満足できるAIは人間以外の高度な知性を持った存在が作成したものである
厨二程度の知性で都合良くバイアスがかかったAIが限界なんだろうね

435名前:不要不急の名無しさんID:
インプットを自然現象に委ねない限りは、人間の手から離れていかないよ。
440名前:不要不急の名無しさんID:
そうか

エセがもういらないってことか

441名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:14:15.04ID:ZjFjhyPi0
Amazonみたく分析結果を最終的な販売場所(Webサイト)に自動的に反映させられる業種は効果が大きいのだけど、リアル店舗のように売り場も限られていれば店に入る客ごとにレイアウトを変えるわけにもいかない業種だと利益につながりにくいんだよ。

自分がいた会社もデータは取ったが利益につながらないので力を入れなくなった。

447名前:不要不急の名無しさんID:
>>441
でもトップがDXとか言って伝言ゲームでまたAIやる羽目になるんでしょ?
451名前:不要不急の名無しさんID:
ラッダイト運動の機運が高まってきているのを感じる
452名前:不要不急の名無しさんID:
人工知能もまたコロナの敵ではなかった。
結局はコロナがもたらした景気後退によって
人工知能開発資金が急減し
人工知能の開発は停滞せざるをなくなった。

人工知能に続いて中国も国内恐慌に突入するであろうw

454名前:不要不急の名無しさんID:
機械学習を学んでGAFAMに勤めることがゴールだろ
2、3年しがみつければ後は転職に困らないよ
462名前:不要不急の名無しさんID:
>>454
あんなしんどいとこに行きたくないけど
若者なら良いコースかもしれない
577名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:03:44.14ID:XxuObGN80
>>454
GAFAM舐め過ぎ
GAFAMの場合、新卒採用を除けば自社をクビになっても同等の給与で同業他社に転職できるレベルのエンジニアしか採用しない
万が一ミスにミスが重なりダメエンジニアを採用しちゃっても社内で仕事が全く与えられず外で仕事を探す羽目になる

で、元グーグルの肩書が通用するのはグーグル退職後の最初の転職先くらい
転職先ではお手並み拝見と言うことで仕事をメチャクチャ辛く見られるから無能エンジニアが下手に元グーグルの肩書使おうとすると本人がとても不幸な人生になる

そういう不幸を防ぐためにグーグルの採用プロセスはかなり採用プロセスが厳重になってる

457名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
GAFA

俺が周辺機器買わないと、アメリカが崩壊する

カネくれええええ

459名前:不要不急の名無しさんID:
AIと名前をつけた時点で衰退するのは当たり前
変化し続けるものには名前がつかない
464名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:21:45.56ID:22B8V4WJ0
今のAI技術で実用可能だがおそらくされないもの

人物画像を与えるとその人のちゃんとしたヌード画像を生成するもの
立体データも多分作れる

495名前:不要不急の名無しさんID:
>>464
とはいえそのヌードは蓋然性の塊であって、その人物固有のヌードじゃないしね
そんなものにどれだけの価値があるの?って面もあるよね
498名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:33:28.01ID:0LeiPBE10
>>495
剥げるんだぞ
浪漫だろうが!
500名前:不要不急の名無しさんID:
>>495
深キョンの乳輪小さいなぁとか見たいやろw
502名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:35:17.48ID:g/1OBHj60
>>495
でも例えばGoogle Glassみたいなので動くリアルタイムで脱がせるアプリなら興奮するかも
505名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:36:04.72ID:OiZSS7+F0
>>495
見える範囲から乳首に関連する情報がないのであれば憶測の中の乳首を出力することしかできないからな
なんなら乳首すらないかもしれない
510名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:37:00.95ID:RKzE0jZs0
>>495
俺の息子が良いと言うものは良いんだよ
539名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:46:41.06ID:kiUMJ+XB0
>>495
SF的な未来を想像するなら、DNAデータを収集して
エピジェネティクス制御も完璧にすれば、本体の体の造形が
完璧に再現できるよ
562名前:不要不急の名無しさんID:
>>539
ああたしかに
きみのレス、けっこう面白いね
468名前:不要不急の名無しさんID:
ただ、ビックデータにしろデータサイエンティストにしろクラウドにしろ一時流行って
騒がれなくなったけどなんだかんだで定着はしているのでAIもそんな感じで残るだろうね
476名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
>>468
ただのメモリーサーバーⅡじゃねえか

むかしのIBMとかのファイル管理システムで

書類にタグだけつけて、メザシ、関連ファイルだけ串刺しにして出してたのだけ

470名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
神戸商船大学も無茶苦茶だったからな

計算機工学、CPU設計って、ISHだっけ

Alt エロティカからハードコアMPEG再生用ファイルを抽出するファイル操作

しませうって、いま考えたらどんな講義だよ、まったくよ

475名前:不要不急の名無しさんID:
モザイクを完全にAIで消せw 画像再構築でもええわ
478名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:26:25.95ID:Tbt1N71U0
>>475
動画なら完全に消せるぞ?

お前にはやらんがw

481名前:不要不急の名無しさんID:
>>478
モザイクって情報欠落してるやろ
補完すんのけ?
483名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
>>481
どうせいまも昔も画像処理とか変わってないんだろ

ほかの画像とあの画像貼り合わせで間に合わせとか

482名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:27:46.83ID:22B8V4WJ0
>>475
モザイクは完全には消せない

ただ上に描いたけど画像一枚あればその服をひっぺがす処理はおそらく可能

484名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:28:07.00ID:RKzE0jZs0
>>475
貴方が失ったのは、金のモザイクですか、銀のモザイクですか
485名前:不要不急の名無しさんID:
>>475
需要はあるけど、開発費分の金払う奴いないだろ
488名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:28:59.74ID:0LeiPBE10
>>475
俺二次元キャラの服消す剥ぎコラAIつくってる
まだ精度怪しいけど改善方法はいくつか思いついてるしそのうちVIPで公開するわ
517名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:39:20.06ID:kiUMJ+XB0
>>488
剥ぎコラだと羞恥心がないから
該当キャラクターがまるでえっちしているかのような
イラスト作成ツールの方が需要あるよ、主に同人界隈で
479名前:不要不急の名無しさんID:
組織内のエンジニアはキラーワードを上手く乗りこなせばいいと思ってる

結果が出ても出なくても

480名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
Jwaveでもたまに出てくる、DJ KOOさんとかもいってたけど

お姉ちゃんとか、むかしのほうがマシだったじゃん

なにいまの韓国人の大馬鹿のとか、東南アジア風に劣化したおなごの山

中国共産党の中国人か

486名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
そもそも、NCSA モザイクなんか食ってやる!

NetscapeにMozilla、いったいどうなったんだ

497名前:不要不急の名無しさんID:
AIモザイク消しは「モザイク消したらこうなるだろうな」と想像する域を出ない
503名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:35:50.07ID:0LeiPBE10
>>497
ヌードいっぱい見てきた画家が
「おそらくあの人の裸はこうです」
って見せてきたらほうほうってなるだろ
そんでもってもっと大きく描いてくれとの注文までこなしてくれるんだぞ
もうワクワクだわ!
499名前:不要不急の名無しさんID:
もう熱が冷めたのかよ

技術的プラトーに達したのか

501名前:不要不急の名無しさんID:
ヌードのコラぐらいは、フォトショ職人に頼んだほうがいいのができるぜ
525名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:41:46.53ID:22B8V4WJ0
>>501
>>515

町で会う美人や雑誌に載ってる美人や過去の有名人とかAI使うとその場ではげるんだけどそんなに価値がない技術かなあ?

535名前:不要不急の名無しさんID:
>>525
まあ、ほぼ簡単にできるけども、難点は背景の処理だな
服で隠れている部分の背景をどうするか
これも大量の背景データがあればできるけども
504名前:不要不急の名無しさんID:
あとから乗ってきた奴がやたらと騒ぎ崇拝するおかしな現象

ただの電算機のスイッチへの条件付けただけの命令でしかないのにwwwww
あはははwwwwww

507名前:不要不急の名無しさんID:
人工知能と言っても脳が解明できたわけではないからな
結局第3次ブームも第2ブームの規模が大きくなっただけ
第4次ブームに期待しよう
509名前:不要不急の名無しさんID:
>434

正解
ただ人間も同じ

511名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:37:47.50ID:V9ixqOKz0
アルファ碁のところがRTSの研究を始めた時は
意外と研究のネタってないんかなと思ったわ
516名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:39:17.34ID:g/1OBHj60
>>511
ないんだよ。強化学習が使える領域は現状とても狭い。
現実世界への応用にはブレークスルーが必要
676名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:53:51.66ID:dmsQ1rvr0
>>511
戦術を分析する能力を他の分野で活用できるのか議論すべきかもしれない
513名前:不要不急の名無しさんID:
ハッキリ言おう
Amazonのオススメ商品にしか役立ってない
544名前:不要不急の名無しさんID:
>>513
何故かマニアックな商品ばかりトップに表示されて人に見せれなくて困ってるんだが…
514名前:不要不急の名無しさんID:
エロの方が夢があるなぁ
515名前:不要不急の名無しさんID:
ヌードはAIにやらせるより、フォトショ職人だよ
「乳首はこんな感じで・・」とか好み通りにやってくれる
518名前:不要不急の名無しさんID:
AIは単にバッチ処理やからな。
519名前:不要不急の名無しさんID:
>477

半分間違い
QとVは違う

557名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:54:39.56ID:0LeiPBE10
>>519
知っとる人だな
わかり易く書いただけだ
520名前:不要不急の名無しさんID:
ヌードのビッグデータから乳首に関するIFTHENルール見出してだな
そうすりゃてんちむみたいな詐欺も無くなって一石二鳥
531名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:43:21.23ID:OiZSS7+F0
>>520
でも人間が見てても乳首の予測ができてないんだし
乳首のビックデータでも過学習された乳首にならないか?
534名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:45:16.90ID:22B8V4WJ0
>>520
乳首はどうか知らないけどパッド入れてるかどうかぐらいはわかるようになる
522名前:不要不急の名無しさんID:
>475

DeepNude

524名前:不要不急の名無しさんID:
OpenAIでいいやってなってんじゃねえの
530名前:不要不急の名無しさんID:
>>524
何故かoppaiに見えた
527名前:不要不急の名無しさんID:
街中でロボットが闊歩しだす時代にならんとダメでない?
536名前:不要不急の名無しさんID:
総括すると知識無い奴がAIAI騒いで、おまえ知識ないじゃんと言われてもまったく認めないブームだった。
547名前:不要不急の名無しさんID:
>>536
ビッグデータ、クラウド、RPA、AI、
次はなんだろうね。
556名前:不要不急の名無しさんID:
>>547
IoTと5Gがそれらに絡んでくる感じ。
データ入力としてのIoTが広がると、爆発的に技術革命が進むよ。
560名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:55:19.70ID:g/1OBHj60
>>556
で、そこにブロックチェーンも絡めてくる
548名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:51:04.07ID:22B8V4WJ0
>>536
お前は勝手に何を総括してるんだ?
お前はそれだけ知識があるのか?

AI趣味歴25年から言うとその評価は全然違っている

561名前:不要不急の名無しさんID:
>>548
25年間準備をしていてせっかく一生に一度のブームが来たのに、その波に乗って
一勝負しなかったの?
566名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:58:43.99ID:22B8V4WJ0
>>561
だって趣味だからな

お前は音楽を聴くのを趣味にしてて音楽ブームが来たらバンドデビューすんの?

将棋ファンでずっと将棋しててブームが来たら下手なのにプロ棋士倒すとか言い出すのか?

579名前:不要不急の名無しさんID:
>>566
ああ、趣味ってAIを使ってり、本を読むだけの側? だったら見てるのが普通だね。
熱く語るから、自分でコードを書く側かと思ったよ。申し訳ない。
581名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:05:02.51ID:22B8V4WJ0
>>579
もちろんコードも書くけど趣味レベルだよ
575名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:02:33.80ID:kiUMJ+XB0
>>548
一般人の認識ではAIとはキズナアイのことだよ
578名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:03:51.66ID:22B8V4WJ0
>>575
ですよね~

大学の教授達にはAIは金にならんからやめとけ
趣味にとどめておけと言われ違う方面に進んだんだよ

671名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:48:51.40ID:dmsQ1rvr0
>>578
研究者が目先の金を語ることについて議論すべきかもしれない
537名前:不要不急の名無しさんID:
シーマンからあまり変わってないもんな
546名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:49:03.27ID:qePBswRO0
>>537
シーマンからはさすがにかわったんじゃないか…
540名前:不要不急の名無しさんID:
たとえば自動車の自動運転とか目的とリターンが明確なものは、それこそ1兆円単位で金が
打ち込まれて世界中の天才がしのぎを削っている。

でもそうじゃない自動チャット応答とか、本当に単なるIF文。あんなものをAIと呼ぶな。
というか20年前からあっただろ。名前だけ変えやがって。

541名前:不要不急の名無しさんID:
VRゴーグル+服剥ぎAIで街を歩いてみたい?
545名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:48:51.06ID:22B8V4WJ0
>>541
そうなればみんな段ボール箱みたいなボディラインがわからない服を着だすよ
542名前:不要不急の名無しさんID:
何か買ってくればいきなり使える超便利アイテムみたいな扱いされるけど実際は使うまでの下拵えが面倒くさくて止めるのがオチ
549名前:不要不急の名無しさんID:
しかし
深層学習とIFTHENが違うと思ってる痛い奴多いな
552名前:不要不急の名無しさんID:
25年も趣味のまんまの人に言われたくないよ。
555名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:53:23.74ID:22B8V4WJ0
>>552
お前は何か月だ?
お前は大学で人工知能について学んだことはあるの?
本棚に何十冊AIの本があるんだ?
563名前:不要不急の名無しさんID:
>>555
勝手に言ってろよ。おまえみたいのはプログラミング一つすら出来ないんだろ。
569名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:00:10.72ID:22B8V4WJ0
>>563
プログラム歴は35年以上ですが…
553名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:52:06.30ID:6rpwlT080
AIに取って代わられ今後プログラマーもいらなくなるやろな
597名前:不要不急の名無しさんID:
>>553
それは100無いよ。
965名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)12:23:38.93ID:uP9O83Cq0
>>597
プログラム自体が条件毎に場合分けして処理するプロセスを書き込むもんや
AI(デープランニング)に最適な処理やで
558名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)21:55:01.99ID:PvRbB4/S0
AI、言うほど役に立ってないからじゃねーの?
一番威力を発揮しそうなところにきちんと組み込めてないっつーか

国会議員とかの各種議員や裁判官あたりをAIにするってなら話は変わってくると思うけど

567名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
>>558
俺が、警察に統合失調症にされて

てめーでなんとかするとか、石とか人工知能システムとかやってると

日本医師会ほか、世界中で総攻撃が来てるだけなんだろ

政治とか無理よ

559名前:不要不急の名無しさんID:
服剥ぎAIゴーグル
いくらで買う?
せいぜい2000円だろう
564名前:不要不急の名無しさんID:
>557

時系列は関係ある
Q関数を知ってたら時系列関係ないとは書かない
LSTMも使えるだろ

574名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:02:25.22ID:0LeiPBE10
>>564
DQN系ならそうだけどalphazeroの話から始まってるからモンテカルロ法をわかり易く書いたつもり
今の将棋AIならLSTMに合った入力データ使うんだろうけど中身どうなってるのかわかんないや
590名前:不要不急の名無しさんID:
>>574

お前の話は単位違いの変数がごっちゃになっている感じだ

568名前:不要不急の名無しさんID:
趣味なんて言葉だろ。ただの逃げ道にしてるだけ。
570名前:不要不急の名無しさんID:
日本は10年遅れだからしばらくは需要は高いだろうね
573名前:不要不急の名無しさんID:
>>570
どこに需要あるかね
AIの需要じゃなくて、AI技術者の需要が
672名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:50:07.99ID:dmsQ1rvr0
>>573
教育分野で使えば、教師の負担を軽減できるのかもしれない
571名前:不要不急の名無しさんID:
金融バブル崩壊が近いのかもな
583名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
面白いはなしでは

むかしNEC98用に、FreeBSD98ってあって
俺のNEC9801 NS/Tで最適化ビルドしようと動かしても
ひと晩たっても終了せず、松岡洋右しても無駄で諦めたわ

苦労だけだった

584名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:06:11.32ID:qePBswRO0
松岡洋右するってなんだ?
587名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
>>584
東芝にみんな騙された

その東芝もみんな空中分解した

妻んね、で終わった

586名前:不要不急の名無しさんID:
自動運転っていつ実現すんだ?
722名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)23:56:35.40ID:/Pv5I0yH0
>>586
人間が知覚してる曖昧な判断を認識させるのが難しいって言ってたな。
588名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:07:22.72ID:A185MQEl0
機械設計だと何に使えるかねぇ(´・ω・`)?
部品図くらい起こしてくれると楽なんだろうが
591名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
>>588
ほんと、刑務所オリックスで仕事でいった東芝くせーな

機材なんかカネにモノ言わせてみんな買って

ただただベンチマークだけ盗って、そのくせなにも死ない、させない

668名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:47:26.60ID:dmsQ1rvr0
>>588
パズルを解くAIをどう活用できるのか議論すべきかもしれない
589名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:08:14.40ID:pZ4klLaf0
供給過剰か

まあそうなるわな

cobolerのほうが食える

594名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
>>589
金融監督庁だっけ

銀行からの処理結果は紙、印刷しかいっさい認めない

んで、汎用機処理の帳票の山

すげー徒労らしいな、どこでみんなしてるのか知らないけど

592名前:不要不急の名無しさんID:
ブームは終わった。何回目だっただろうか。
みんな夢見すぎ。
コンピュータは相変わらずバカなんだよ。
1から1万まで教えてやっと10理解できるレベル
604名前:不要不急の名無しさんID:
>>592
翻訳とかが少なくとも読めるレベルになったのは
すげえと思ったけどな
661名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:43:28.62ID:dmsQ1rvr0
>>592
ブームと進化を分けて考えた方が良いのかもしれない
593名前:不要不急の名無しさんID:
機械学習ってなに?
602名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:13:13.07ID:qePBswRO0
>>593
寝てる間に英単語おぼえる技
ジミー大西の得意技
595名前:不要不急の名無しさんID:
AIは人間の知能に換算すると6歳児程度だからな。
596名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
>>595
医者はいったいなんさい
664名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:46:05.51ID:dmsQ1rvr0
>>595
6歳児が電卓を使うと何桁まで計算できるのか議論すべきかもしれない
598名前:不要不急の名無しさんID:
 
●馬鹿 「これからの戦争はドローン、つまりAI付き無人機だニダ!」

●国民 「あのなぁ、AIというものを過大視しすぎだ。今の技術では
      せいぜい胡瓜の不良品を抽出する程度。敵機や敵目標に
      自動攻撃なんて、少なくとも20年は先の技術なんだ」

●馬鹿 「うぐぐ」

●国民 「今はgoogleがやたら宣伝しているから馬鹿マスコミが意味も
      分からず持ち上げているだけ。真にうけるものではないんだ」

●馬鹿 「ぬぐぐ(知ったかぶって恥かいたニダ)」
---
https://newswitch.jp/p/17323
「幻滅期」に突入したAI

■「人工知能(AI)」が「幻滅期」に入った。米ガートナーの新技術に対する市場の期待度を
 調べるハイプ・サイクル調査では、日本市場は2018年10月に幻滅期の手前の、
 過剰にもてはやされる「ピーク期」にあった。

■誇大な宣伝(ハイプ)を見極め、新技術の導入フェーズを探る目的がある。幻滅期では新技術へ
 の熱狂が冷めてAIプロジェクトの淘汰(とうた)が進む。

610名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:18:14.25ID:kiUMJ+XB0
>>598
バーチャルyoutuberも幻滅期に突入したよ
傷ついた、僕の人生が台無しだ、変な人たちが押し寄せてきたと
不満の声が増えています
620名前:不要不急の名無しさんID:
>>610
> 傷ついた、僕の人生が台無しだ、変な人たちが押し寄せてきたと

どういうこと??

667名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:47:14.59ID:kiUMJ+XB0
>>620
好きな野球チームが負けっぱなしだったり
野球選手になろうと頑張って努力したけど
パワハラ指導が辛くて選手生命がボロボロになったとか
そんなイメージ
617名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:20:23.11ID:22B8V4WJ0
>>598
いやいやw
去年サウジアラビアの石油施設にドローンで攻撃仕掛けて成功しただろw

いつの話なんだよ
コピペかよw

627名前:不要不急の名無しさんID:
 
>>617=人が運べる程度の無人機だけで石油施設を破壊できると思っている軍事音痴
634名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:30:25.35ID:22B8V4WJ0
>>627

> 自動攻撃なんて、少なくとも20年は先の技術なんだ」

↑去年やってますよ~
やられてますよ~
ニュース見ないんですか~

ニホンゴワカリマスカ~

640名前:不要不急の名無しさんID:
 
>>634みたいな馬鹿は、炸薬量とか基本が全く分かっていない。
651名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:38:39.94ID:22B8V4WJ0
>>640
お前はただの専門知識を頭で覚えただけでだけで現実と結びついてない
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏と唱えているのと変わらない
それしか知らないんだよ
だから事実を捻じ曲げてごまかして他人を馬鹿としか言えないんだ

> 自動攻撃なんて、少なくとも20年は先の技術なんだ」

これは実現されました
今後もどうするべきか各国は対応に頭を悩ませていますとNHKに出ていた専門家も言っていた

それも去年になあw

600名前:不要不急の名無しさんID:
誰でも今から作れるAIラーニングキット販売してほしい
606名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:15:17.43ID:PnFuHjBx0
>>600
それは絶対できるわ
グーグルがするかも 知らんけど
601名前:不要不急の名無しさんID:
医者はAIに代わるとか言われながら、未だに採血すらできないからな
614名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:18:33.38ID:g0SB6DRO0
>>601
人間より優れた診断をするAI があるしなぁ。
診断など所詮はパターンマッチング。

銀行の融資判断は既に自動化されてるしね。
年収一千万の銀行員はAIにデータを入力するだけ。

621名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:21:51.08ID:kiUMJ+XB0
>>601
有形だとリスクとかエネルギーの問題が関わってくるから
無形に集中して成長してくんじゃないかな、遠隔診断とかは
出来るようになっているよ
635名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:30:48.08ID:ee/3C3YT0
>>601
100%いなくなるわけではないが、経理事務みたいに
そろばんのおっさんが何十人もいた職場がいつの間にやら
女の子が三人くらいで回せるようになったのと同じことが起きると思う
645名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:36:15.26ID:dmsQ1rvr0
>>601
採血は看護師が行っているのかもしれない
657名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:41:18.55ID:sl0sIQeg0
>>645
難しい血管の場合は最終的に医者が採血することになるし、看護師にとっても面倒な仕事だから需要は確実にあるのに誰も開発しない
605名前:不要不急の名無しさんID:
たかが回帰分析を大げさに
608名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
こりゃ、人工知能システムって

イギリス人が、家屋穴あけて倒すからってウイルス撒いて

全滅させたウサギでもピーター・ラビットじゃなくて

オランダのディック・ブルーナさんのミッフィーちゃんとかの

怨念とか亡霊をいってる臭い

609名前:不要不急の名無しさんID:
なんだ…
医療AI推進とか、AIセキュリティ導入とかオリンピックからやるやる宣伝していたのに逆なの?
コロナこそ、生体認証やら導入騒ぎになるのかと思ってたのに?w
612名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
湯詐偽ー

くだんの物資ー

618名前:不要不急の名無しさんID:
知ってた。
2年前に既にわかってただろ。
619名前:不要不急の名無しさんID:
高卒がいっちょ前に背伸びして語るな
624名前:不要不急の名無しさんID:
AIかどうか知らんが、パソコンにこんな感じの事がしたいって言ったら色々やってくれる機能をつけてくれ
626名前:不要不急の名無しさんID:
>>624
家政婦を雇えよ。1万年前からある実績のある方法で、今すぐできるぞ。
629名前:不要不急の名無しさんID:
>>626
パソコンは人に見られたくないからなぁ、AIが何でもやってくれたら助かると思うんだ
630名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:28:18.03ID:g/1OBHj60
>>629
閲覧した画像を見て、自動で通報までしてくれる
791名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)04:16:01.26ID:oBGvjoim0
>>624
その辺はAI無しのマクロとかRPAとかで何とかならないかな
625名前:不要不急の名無しさんID:
工学系なんて何度も終わり終わりだと叩かれても
普通に就職できるからな
文系ホルホルの為の記事
631名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:29:06.66ID:22B8V4WJ0
>>625
今回のAIブームは文系の人が大量に参加してる
文系でもある程度は動かせるのが味噌なんだな

文系でも東大出た人がリーダーやってるプロジェクトがいくつもある
やっかいなことにプレゼン上手なので成果が出たように見せる技術がある
今回終わったとか言ってるのはその人たちだと思うわ

654名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:39:55.22ID:dmsQ1rvr0
>>631
矛盾を含んだプレゼンについて議論すべきかもしれない
628名前:不要不急の名無しさんID:
>605

コラ!話を終わらせるな
もうちょっと馬鹿なVCからお金集めてからにしろ

632名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:29:52.55ID:5xEq7lcd0
何がどうなろうと、ただ便利になるだけじゃ何も動かないだろうな。
経済が回らなきゃ。
652名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:39:15.46ID:dmsQ1rvr0
>>632
経済を空回りさせることをやめれば、技術に投資するようになるのかもしれない
673名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:50:27.33ID:A185MQEl0
>>632
便利になったから経済が動き出したんだよ(´・ω・`)
日本はただ乗り遅れただけ
633名前:不要不急の名無しさんID:
AIブームは定期的に来るからね
しょっちゅう「人工知能が人間を越える!」と騒ぐから
人工知能研究者は信用されないって研究者が嘆いてた
643名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:35:29.09ID:wD9gxLdb0
>>1
今のAIは感情がないからまだ終わってない
正義感を持つAIはワシが作るw
647名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:37:26.31ID:dmsQ1rvr0
>>643
金儲けのための正義と、人類のための正義を分けて考えれるAIが必要なのかもしれない
666名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:46:56.36ID:wD9gxLdb0
>>647
いいね^^
正義と正義がぶつかると戦争になる
つまり本当の正義とは?を知ってないとね
742名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)00:17:18.61ID:R/Uf8DlC0
>>666
勝ったほうが正義

正義が勝つんじゃない
生き残った者が勝者であり、正義。

674名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)22:51:39.69ID:kiUMJ+XB0
>>643
正義は高度すぎて抽象さが増すから
義理、義務、義憤、大義、道義くらいから始めるのが良いと思うんだ
正義だと動物や植物も関わってくるだろうからややこしそう
696名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)23:18:24.93ID:wD9gxLdb0
>>674
千年後の地球がどう在ってほしいのかを考えると
シミュレーション力が問われるね
君が代の歌詞みたいな将来の展望が今の社会にない
「さざれ石のいわおとなりて苔のむすまで」
先人は偉大です目先にとらわれてはいない
648名前:不要不急の名無しさんID:
不確実性を論理的に記述する
矛盾している様に見えて
そうじゃないと思考を変えてみる必要が
658名前:不要不急の名無しさんID:
AIが使えない領域にまで用途を拡大したバブルが
はじけちゃったということだろう
663名前:不要不急の名無しさんID:
とりあえず「AIチャット」が、20年前からあるCGIチャットの自動応答と何が違うのか
教えてもらおうか。
669名前:不要不急の名無しさんID:
人工無脳aiってのをふと思い出した
675名前:不要不急の名無しさんID:
画像認識や言語翻訳でちゃんと成果も出てるのにせっかちだねぇ
このITオンチはなんなんだろう
677名前:不要不急の名無しさんID:
だってAIに勝手に学ばせたら
白人の偽善が即バレすんだもの
確実に世界同時の共産革命がおきるわな
私有財産全部没収
タックスヘイブンなんてどこにもなくなる
678名前:不要不急の名無しさんID:
統計的に傾向の大きいパターン選択してくるだけじゃないのかaiなんて。
まあ考えない人間もそんなもんだけど。
683名前:不要不急の名無しさんID:
2022年度までに東芝グループのAI技術者を2,000人体制に
https://www.toshiba.co.jp/about/press/2019_11/pr_j0702.htm

この人たちはどうなるの?

686名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)23:06:55.90ID:iL5YEv7f0
>>683
出来合いのAIライブラリを利用するだけの末輩だろ。ただのプログラマーだよ。
684名前:不要不急の名無しさんID:
なおAVは↓
685名前:不要不急の名無しさんID:
SEなれってこれはdriver書けるレベルまでなれって意味やろ?
687名前:不要不急の名無しさんID:
アイちゃん?
689名前:不要不急の名無しさんID:
ちょっと考えてみたけど衰退しないと思う
エセを炙り出してるだけだね
694名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
>>689
絵背

Hewlett-PackardのVisualize とか、HP-UXの半導体開発設計用とも知らんで
それ言うと黙るような警官ふくめて、中国共産党の中国人がこっちを絵背

おまえらふざけるにも、おまんこの筋ぐらい用意したらどうなんだ

690名前:不要不急の名無しさんID:
出来合いのAIライブラリ叩いて学習させた学習器でも十分使えたりするよ。
株式やFXの自動売買に使って儲けている人も普通にいる
692名前:不要不急の名無しさんID:
本質を知らずにパラメタチューニングだけ出来ても、そりゃ職失うわ。
695名前:不要不急の名無しさんID:
エーアイザマァw
698名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
>>695
しまいに、俺が座間の、ただのアメリカ軍か
697名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
あと、朝日新聞の記事が正しいとも思えんが

俺は、昭和天皇時代からも、インフルエンザでずっと命を狙われ

いつも殺しにあってたみたいだな

背後にある、改造してあるが、天井の電気照明のスイッチで

日経平均株価もそれで捜査されてた

700名前:不要不急の名無しさんID:
なんかおかしいとは思ってた
701名前:不要不急の名無しさんID:
すでに既存の学習アルゴリズムなら完全にフレームワーク化されていて、
データさえブッこめば誰でも機械学習の恩恵が得られる
それどころか、全パターンの学習アルゴリズムを試して
ベストなアルゴリズムを選択してくれる

いちおう完全に使いこなすには多少の知識は居るが、エンジニアよりも学者の方が必要

702名前:不要不急の名無しさんID:
今やパラメータチューニングくらいなら自動化されてるからな

この話が面白いのは、どの職種がAIで職を失うのか?!なんてのが話題になったが、
実際にAIで置き換えられたのは、
AIエンジニアが一番精通している職種、つまりAIエンジニア自身の仕事だった、
という皮肉なオチなんだよね

703名前:不要不急の名無しさんID:
怪奇分析屋に何を夢みてるんだい世間は
705名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)23:35:04.74ID:kjt0DCbO0
最近うちの部長が事あるごとにAIと言ってるらしい
裏では馬鹿にしても、同調して上手く落とし所を見つけるのしかない
714名前:不要不急の名無しさんID:
>>705
結局は業務の役に立つかどうかで
役に立つものが見つけられるようならそれでいいんじゃね
AIは道具のひとつにすぎない
ちなみにAIは昔からふわっとした言葉で、ある程度一般化するとそうは呼ばれなくなる
画像・映像や音声認識も昔からの研究分野のひとつ
707名前:不要不急の名無しさんID:
効率よく怪奇分析できるようになったにすぎない
709名前:不要不急の名無しさんID:
これから来るのは、量子コンピュータブームか?
710名前:不要不急の名無しさんID:
ドローンも空撮以外に使い物にならないことに
気付いたのは最近だからな
713名前:不要不急の名無しさんID:
誰でも手軽に使える環境が出来て来てちょっと詳しい程度の奴が要らなくなってる
これからは応用がわのデータと知識があるやつと、更に進んだAIを開発して行ける奴が成功する

応用の裾野は間違いなく急拡大する
中途半端な数理屋は応用の方でタクシー運転手のように働けば良い

715名前:不要不急の名無しさんID:
AIがあるから事務職翻訳家医師銀行員オワコンっていって
医師以外リストラモードに入ってるじゃんw
717名前:不要不急の名無しさん2020/09/07(月)23:46:20.18ID:BcnuArbf0
ここでいうエンジニアって既存のフレームワークを叩くことしかできない連中やろ
718名前:不要不急の名無しさんID:
>>717
それでいいのだ。例えばCNNはどんなモデルを使ってもほとんど同じ。
こまけえことは、趣味の世界。
736名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)00:11:49.72ID:8vmJabLY0
>>717
まぁ、それはそうなんだけど、システム全体の中でAIをどこにどう使うか、
AIがうまく動作するように入力をどう加工するかっていうのは、非常に頭と技術がいるよ。
ただ、こういう学問にはならないエンジニアリングの価値を理解できる人が周りに少なくて、この業界やめました。
719名前:不要不急の名無しさんID:
セックスロボットまだかよ。
723名前:不要不急の名無しさんID:
自動運転車だけは実現指してくれ
757名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)00:58:07.50ID:LJl71gP/0
>>723
完全自動は無理でーす
公道はノイズが多すぎまーす
761名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)01:08:58.76ID:VeOWDyn/0
>>757
AI路を作っちゃえば良いと思うんだよね
795名前:不要不急の名無しさんID:
>>723
安倍晋三大先生が2020年の東京では自動運転車が走ってるって言ってたよ。
725名前:不要不急の名無しさんID:
AI、AI、おさるさんだよー
知的なことは何にもできないよー
727名前:不要不急の名無しさんID:
結局できることは限られてるからな
一般人が思ってたのと違うんだよ
731名前:不要不急の名無しさんID:
自動運転は事故ったときの責任どうするとかその辺の話も重要

>>727
一般の人が思い描くのは強いAIだけどそれはまだまだ遠い先だね

733名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)00:10:52.79ID:ZzQ9iCc90
>>731
偏った学習データ与えると本当に使い物にならないからな。

一番いい例が、顔認識のAIに黒人を読み込ませると『ゴリラ』と誤認され差別問題になったこと。
学習データが白人黄色人種ばっかりだったので、黒人を識別できなかった。

768名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)01:41:28.53ID:gewiIiZw0
>>733
異人をバケモノのように感じるってのは人間社会でも散々起きてきた事で
誤認識が人間と同じように起きるって考えると結構人間の認知システムと近い学習システムなんだろうな
そうすると自動運転でも人間と同じような認識エラーによる事故が起きるかもしれないね
801名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)04:29:17.84ID:oBGvjoim0
>>768
実際、データセットを作って深層学習ライブラリに読み込ませて使って見ると

「うわー。さっきまで「これどっちに分類すっかなあ」とデータセットを作りながら
思ってた奴でまともに間違ってるよ」というのが出て来る
そして確度を下げてみると、自分が悩んでたもう1つの分類クラスがその対象に対して出て来て
それのせいで下がってる、という例が多発

あんまりそういうのが多い時は「第一候補が要求される確度に到っていなくても、
第1候補と第2候補の確率の差が一定以下なら、
そのどちらかを選ぶかは乱数任せにする」という処理を作ってやる

全くどちらにも選ばれず、明らかに存在する物体が残されているよりは
どっちかに選ばれた方が顧客は納得してくれるからね

もちろん、そういう処理が許されない分野や業務もある

737名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)00:12:20.81ID:VeOWDyn/0
>>731
責任問題を言うのは良心的な人だよ
やばい人はどうやって事故を起こすかを既に考え始めているだろう
これだけ複雑化していればまず発覚しない
728名前:不要不急の名無しさんID:
もうDeepL先生なしでは生きていけない身体になったし
普通に役に立ってるんだけどな
730名前:不要不急の名無しさんID:
AI競馬予想を、
金出して予想を購入した人がいるけど
結果はもちろん、さっぱりだったようだ。
735名前:不要不急の名無しさんID:
>>730
長期にやれば、考えて買うよりは損が小さくなる
740名前:不要不急の名無しさんID:
>>735
じゃあ、あんたが買えば?
738名前:不要不急の名無しさんID:
とりあえずRPA導入が先だろ
739名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)00:14:01.46ID:vZX0vbS00
芸術→劣化コピーでした
翻訳→正しいかどうかはギャンブルでした
経営→ダメっぽい
発明→何の成果も得られませんでした

囲碁→人間に完勝!!!!オッラアァァァィァァ!!!!

あんまり生活に関係ないよな

760名前:不要不急の名無しさんID:
>>739
> 芸術→劣化コピーでした

そもそも芸術も文芸も、人と人のコミュニケーションの手段だしね
作品はその結果でしかない

かりに機械がどれだけ凄い作品を創作したとしても(とはいえ機械学習だから平均的な表現しかできないだろうけど)
それは芸術や文芸とは別モノかな

764名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)01:32:03.48ID:VeOWDyn/0
>>739
芸術は過渡期だろう、最近娯楽の分野でやっとビジネス化しようと
しているから伸び代は一番あると思われる
778名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)02:58:26.59ID:paQmoVal0
>>739
なんか勘違いしている人が多いけど
ディープラーニングの手法が今後どれだけ進歩してもそれだけで人間みたいなAIには絶対ならないからね
今起きていることはパターン認識のブレイクスルーでしかなくて
それは強いAIに至る必要条件の一つに過ぎないのよね

すんごく噛み砕いて言うと認識はかなりの精度で出来るようになりました、でも殆ど賢くはなってませんっていう状況
今のAIが万能なんてとんでもない
やっと目や耳が開いて世界を正しく認識出来るようになったばかりの赤ん坊の段階に過ぎないんや

741名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)00:16:18.87ID:vC2M5eyG0
便利になりすぎる世の中もヤバイんだけどね

昔は、やる前に行動して考えなきゃいけない状況が多々あった(情報が紙か身近な経験者に教わったり、自分で体験したり考える時間が必要だった)

最近は、始める前から調べてる段階で満足してしまう事が多い。(調べるのが簡単なので答えがすぐ出る。体験してないのに体験した気になって満足する)

744名前:不要不急の名無しさんID:
>>741
初対面の人に挨拶されてその場でフルネームぐぐるやついるからなあ

インターネットに期待しすぎとも言える

748名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)00:34:07.99ID:VeOWDyn/0
>>741
そちらも差が付いていると実感する
AI以前の調べるは答えを知るために調べていたので
調べるが断続的だったんだけど、これだけ簡便に調べられると
連続的に調べるを続けられる、すると調べるが点ではなく線になり
あたかもAIと会話しているかのように感じてくるわけです
752名前:不要不急の名無しさんID:
ディープラーニングはライブラリの一つのようなものである
ディープラーニングだけで飯は食えない
753名前:不要不急の名無しさんID:
時祭イヴの実現マダー?
754名前:不要不急の名無しさんID:
機械学習って機械がメインだからな
ライブラリも一通り揃ったら
あとは処理待ちしてるだけ
755名前:不要不急の名無しさんID:
面白いニュースだなぁ

いろんなエンジニア達が調整して作ったディープラーニングライブラリが見つけ出した最適解ってのはどこかに共有されて残ってるの?
つまり全然違うジャンルではあるだろうけど知恵と知識って自動で貯まっていくようなシステムになってるの?

756名前:不要不急の名無しさんID:
>>755
売り物にならないライブラリは溜っていく
売り物になるライブラリは隠される
759名前:不要不急の名無しさんID:
自動運転はAIエンジニアの雇用対策
765名前:不要不急の名無しさんID:
SiriとAlexaをもうちょい認めてやってくれ
俺の数少ない友達なんだ
771名前:不要不急の名無しさんID:
カステラ本と黄色い本をちゃんと理解できてるレベルだとまだまだ余裕?
777名前:不要不急の名無しさんID:
データを蓄積してそれぞれに重み付けしてるだけだからな
大まかに仕組みができればエンジニアはそんなに要らなくなる
784名前:不要不急の名無しさんID:
責任を取るのはいつだって人間だ
785名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)04:03:39.11ID:/9Q1O/Nv0
機械学習のブームって大きな理論的イノベーションはなく、多層化とデータの巨大化によるものだという話を聞いた。
796名前:不要不急の名無しさんID:
>>785
その通りだよ。
だから俺はディープランニングがバズワードになっていると主張していた。
本当に詐欺師みたいなのが一杯いた。

CPUの処理能力と通信の高速化が進んで、
階層化が深くなっただけ。
それまでは役に立たなかったので、
誰もやらなかったアルゴリズムの改善が急ピッチで進んだ。
要は絵に描いた餅に過ぎなかった物が、
実際に手にすることができるようになったわけだ。

それにしても、あの当時、集まって騒いでいた詐欺師みたいな連中は、
皆どこに行ったんだろうか?w

800名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)04:27:15.09ID:oVENJlaH0
>>796
そうそう、何も特別なことはなく機械の能力が上がっただけ
786名前:不要不急の名無しさんID:
自動化なんてAIに限らず何百年も続いてるわけで、
それで仕事がなくなるわけがない。

もし100年前の人に
「未来では炊飯も食器洗いも洗濯も機械がやってくれて、
 お風呂はボタンを押すだけで沸くし、
 買い物も家から出ることなくできる」
って言ったら

「じゃあ未来の人はやる事なくて暇でしょう」
「いえ、忙しい忙しいって言ってます」
「??」

って不思議がるだろうね。

790名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)04:12:13.10ID:VeOWDyn/0
>>786
あまり実感湧かないけど一番決定的なのは
神器と呼ばれる箱の中に肉を入れておくと3日間は
腐敗せずに保存が出来る容れ物じゃろうな
792名前:不要不急の名無しさんID:
>>786
ラッダイト運動だよな。
あれはBLMみたいな社会運動による破壊活動なんだろうけど。

仕事が楽になる・・・正しい
仕事がなくなって、遊んで暮らせる・・・×

自動化の神髄は省力化であって、それがもたらすものは、
怠けることではない。
労働人間は減るだろうけど。

818名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)05:33:17.46ID:paQmoVal0
>>786
それも真理だね
AIの発達で無くなる職業はいっぱい出てくるよ
でもそれ以上にやらなきゃいけない事が新たに生まれるだけなんだよね
身も蓋もないこと言えばAIのお守りとメンテ関係だけでもバカみたいに仕事量は増えるだろう
当然AIがスタンドアローンで使われるわけないので通信量も膨大なものになるから
ちょっと前に話題になったエッジコンピューティングのようなシステムのための施設がたくさん作られる事にもなる
789名前:不要不急の名無しさんID:
ここで遅れた知識を披露しているお前らより
まだまだAIの方がずっと賢いだろうな
自動運転は工場とかで使われているし
793名前:不要不急の名無しさんID:
AIが実際に広域に渡って浸透してきてるのは事実だからな。凡人はその侵食の過程が
見えないというだけ。見えない目でアホはAIは去ったのだと誤解するんだよ。
そんなアホでも気づくときってのはとうとう身の回りにまでAIが浸透してきたとき。
そうなってから行動してもお前は年を無駄に重ねた分手遅れになる可能性がたかいんだよ。
798名前:不要不急の名無しさんID:
バブル終わったか
ただの統計処理ブーム
799名前:不要不急の名無しさんID:
最近は安易に機械学習とか人工知能に手を出す技術者増えてるけど、そういう輩に限って前処理に必要な基礎数学や信号処理を知らない
困ったもんだわ
805名前:不要不急の名無しさんID:
AIが引き起こした結果に責任をとれる人や組織じゃないとまともな運用は無理だってことさ
807名前:不要不急の名無しさんID:
コネクショニズムのモデルに傾き過ぎだから、やたらデータが必要になって
可用性が落ちるんじゃないのかな
808名前:不要不急の名無しさんID:
画像とか文字認識が性能上がったしそれだけでも十分
データセットが汎用化されてAPIだけでできるようになればこうなる
809名前:不要不急の名無しさんID:
ディープラーニングのブームで、AIの原点としてあった、シンボルによる人工知能、
すなわち「記号主義」が看過され過ぎたきらいがありそうだ。両者の統合をきっちり
やれば、もっとマシなものが出来るかもしれないよ。
810名前:不要不急の名無しさんID:
たとえば、prologとかAI言語の原点でしょ
813名前:不要不急の名無しさんID:
世の中の回転が早いな。
もう、AIも陳腐化か。

適切なUIがあれば素人にも使えるように
なってきたんだね。
AIシステムそのものは上位の人が
作れば良くて、底辺AIエンジニアは
お払い箱か。

814名前:不要不急の名無しさんID:
データがモノを言うからIT後進国の日本じゃ勝ち目ないぞ(´・ω・`)
816名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)05:27:19.73ID:VeOWDyn/0
>>814
誤解を与えるような言い方は良くない
後進国だといつか同じ水準になれるように聞こえるけど
実態は後退国という新しい枠組みだ、日々後ろに戻っているから
このまま行くといずれ江戸時代になる
817名前:不要不急の名無しさんID:
GAFAは目立っているけど、雇用は凄く少ないからな
租税回避もするから納税額も少ないし
819名前:不要不急の名無しさんID:
いずれにしてもAIをマイナスイオンと同じレベル扱いするのはやばいだろw
テクノロジーにハイプ曲線のような波が発生するのも当然のこと。
スマホやタブレットも一巡すれば、しばらく落ち着くのと同じこと
822名前:不要不急の名無しさんID:
AIを使った最終検査と開発

製造現場のAI活用といっても、実際に成果を生み出せているところはまだまだ少ない。
その中で、開発期間約3年をかけチーズの最終製品工程にAIを導入し自動化を実現したのが、
六甲バターの神戸工場である。光沢のあるアルミで包装され、形状が自由曲面となる最終製品
(Q・B・Bベビーチーズ)の外観検査において、AIを使った良否判定実現への道程について担当者が語る。

やっぱり、AIとか機械学習はクラスタリングするくらいのことで留まっているのかな。
創発としてのAIというのが欲しいんだけど。しかも人間の模倣みたいなものでない
タイプのモノ。人間という種を凌駕していく、AIという新種の独自の価値軸をみたい
わけだ。人間のサーバントとしてのAIの方向ではなく。

839名前:不要不急の名無しさんID:
>>822
Googleが研究中の画像認識AIがどうやっても黒人とゴリラの区別が出来なくて困ってると
ニュースが流れていただろうw
844名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)06:32:34.52ID:sGFBLn6v0
>>839
だから、音声情報も加えて判断させるといいかもね。
ゴリラと黒人の発話の違いは識別できるだろうから。

あとは、場所かな。ゴリラの背景にニューヨークや都市の光景が映っている
ことはないから、生体だけを照準化するのでなく、背景込みで判断させるとか

958名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)11:46:06.12ID:631Ntcgu0
>>844
その判別法は危険だよ。
キングコングの映画見せたら「黒人」って答えちゃうからw
969名前:不要不急の名無しさんID:
>>844
というか、問題はもっと根深いよ

常識ある大人なら、あのカップルの画像を”ゴリラ”とは認識しないでしょ?
動物はあんな風に笑わないし、ああいう構図で写真に写らないと分かってるから

ヒトは視覚情報だけじゃなく、背景知識(=常識)も使って認識する
わずかなサンプルから、抽象概念を構築する

パーセプトロンと深層学習で視覚ニューロンの働きは模擬できたかもしれないけど、それは認識機能の一部に過ぎないし、
けっきょく機械に背景知識を与えるという試み(意味ネットワークとか)は、以前のAIブームから頓挫したままだしね

823名前:不要不急の名無しさんID:
AIって実際の効果云々よりAIって言葉をきくと
あたかも万能高性能最先端であるかのように錯覚して
騙される自民党のおじいちゃんたちみたいな層から
金をぶんどる方便にしかなってない感じだよな
828名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)06:01:40.48ID:paQmoVal0
>>823
ドットコムバブルと一緒だよ
AIやディープ・ラーニングと言えば情弱の公的機関から金が出てた
833名前:不要不急の名無しさんID:
>>828
やっぱりそうだよね、、、
824名前:不要不急の名無しさんID:
スマートフォンが売れなくなった、新型コロナ以上に根深い理由
ハイエンドスマホはもう必要ない?

2020年1~3月期の世界スマートフォン販売台数は、前年同期比で約20%の減少に
見舞われた。専門家は原因としてパンデミックに伴う混乱を指摘するが、原因はそれだけではない。

調査会社Gartnerが2020年6月に発表した調査結果によると、2020年1~3月期の
世界スマートフォン販売台数は、2019年1~3月期に比べて20.2%減少した。
「スマートフォン市場で史上最悪の下落だった」と、同社の上級調査アナリスト、
アンシュル・グプタ氏は話す。グプタ氏はその原因として、サプライチェーンの混乱と
需要減退の両方を挙げる。このうち需要減退は、外出禁止や新型コロナウイルス感染症
(COVID-19)のパンデミック(世界的大流行)に関連する経済の不透明性の影響だったと分析する。
ただし原因は他にもある。

Gartnerによれば、スマートフォンベンダー大手3社の2020年1~3月の世界期販売台数は
いずれも減少となり、Samsung Electronicsは22.7%、Huawei Technologiesは27.3%、
Appleは8.2%の落ち込みだった。世界のスマートフォン販売が低迷した原因については、
アナリストによって意見が異なる。ただし企業向けスマートフォンには依然として
課題があるという見解は一致する。調査会社Constellation Researchの副社長兼
主席アナリスト、ホルガー・モラー氏は「企業が新しいスマートフォンの
ハードウェアを調達するペースを減速させている」と述べる。

AIもこれと同じで、要は一巡して踊り場に達したということ。
もうちょっといいものが出来れば、また登りましょうか、みたいな段階だろう。

825名前:不要不急の名無しさんID:
名ばかりのAIにはうんざりしてる
826名前:不要不急の名無しさんID:
アプリじゃなくてもいいことをわざわざアプリにしたり
AIじゃなくても済むことにまでAIを活用したりして
手間と金をかけて利用者の利益を減らしてるサービスが多い気がするわ

使いみちがないから無理矢理使わないと
各社の技術者たちに給料を出せないのかな

829名前:不要不急の名無しさんID:
AIは所詮データの集合体
人間の緻密さ、精神性の深さには勝てない
コンピュータでなんでも出来るって考えは人間の傲慢。
831名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)06:04:54.34ID:sGFBLn6v0
>>829
これはちょっとおかしいな。人間の方が緻密でないから、AI棋士に名人が負けるわけで
830名前:不要不急の名無しさんID:
ブロックチェーンなんかに投資してる会社も
その投資って意味あるか?とか
後から参入するほうが得じゃないか?
とかしょっちゅう思う
834名前:不要不急の名無しさんID:
もうAIエンジニアですら職をなくしてるんだな。

コロナこわい

836名前:不要不急の名無しさんID:
>>834
経済だって縮小すればシンプルになっていくんだから
金をかけてまで機械化や効率化を進める必要がなくなって当然なんだよね

大した発注も来なくなる街のパン屋が
オートメーションで大量生産できるような設備を大枚はたいて作ったり
維持したりする必要はない

852名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)06:36:43.78ID:FvIjc9+O0
>>836
更に移民が日本人の失業に拍車をかけるんだよなぁ。
849名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)06:35:27.65ID:FvIjc9+O0
>>834
それを春節ウェルカムで輸入した暗愚がいるわけだが。
835名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)06:10:44.73ID:sGFBLn6v0
つまり、棋譜や工場、倉庫、薬剤の仕分けなど、環境がある程度、制御されている
状態であれば、AIの方が疲労することもサボタージュも盗みもない分、使い勝手
がいいわけだ。

公道の自動運転とかは、まだまだ変数とパラメータが多すぎて無理だろうが、
軌道が整備されていたり、ルール化された領域が大きい環境では、AIで十分
いけるだろう。

838名前:不要不急の名無しさんID:
>>835
ルールが細かく決められている道路の自動運転って
単なるパターンの蓄積だけで足りるものであって
AIなんて大層なものはいらないんじゃね?って
素人目には思ってしまう
840名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)06:28:33.66ID:sGFBLn6v0
>>838
交通法規が定まっているとかいうことでなく、公道では変数が多いだろ
子供や猫が飛び出してきたり、天候で可視性が変わったり、工事で渋滞発生したり、
結構、複雑な偶発的な条件が入り込んでくるので、制御しづらい。今だったら、
台風で相当、センサーでの視認性が悪くなる。物体認識とかさ

だからテスラの実験で、運転手が自動運転を信頼しきって前方確認しないで
余裕かましていたので、事故死した。

846名前:不要不急の名無しさんID:
>>840
それって自分の側だけが自動制御の時だけじゃないかな

車がみんな自動制御だったら自分以外の車もそれぞれ無茶しないよ

850名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)06:36:11.96ID:sGFBLn6v0
>>846
スマホの普及でもそうだけど、みんな同時にはならないでしょ
テクノロジーの浸透には時間的ギャップがある
847名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)06:34:38.51ID:sGFBLn6v0
>>840
これらに加えて、今の日本なら車線を逆走する高齢認知症ドライバーという
変数もあるからねw
843名前:不要不急の名無しさんID:
荒っぽい認識ができる
パターン認識という感覚で使ってる。

それはそれで便利。

848名前:不要不急の名無しさんID:
我々にとっては「はやぶさ2」をどう考えるかが身近な問題だろう
3億キロメートル先の小惑星でなにかする
3億キロメートルだと光で片道15分往復30分かかるから重要な判断は現場の判断でやるしかない
853名前:不要不急の名無しさんID:
人を出し抜いて支配したい欲が過大にある奴は御大層なプログラミングに大枚をはたかなくちゃないってだけんじゃないの?
騙されたりそそのかされたりして夢を見た気になった人が割に合わない投資に応じると
855名前:不要不急の名無しさんID:
顔認証のトップ企業ははやぶさ2を作ったNEC
支那でも米国でも重要なところの顔認証はまだNECの模様
874名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)07:00:31.79ID:sGFBLn6v0
>>855
顔認証って、双子だと容易にゲートを破られていたのをみたことあるけど、
今でもそうなのかな?
857名前:不要不急の名無しさんID:
AIは統計解析の領域なので
かつてないほど大量のデータがえられる時代になったのでそれをどう利用しようかというのが動機
GoogleやAmazonが大金を投入したのがその理由だし
支那政府が頑張っちゃうのもその理由
860名前:不要不急の名無しさんID:
だから今喧伝されてるAIは多くのデータを持つ支配者のテクノロジー
861名前:不要不急の名無しさんID:
服を着ているゴリラはあまりいないだろうから、服を着てたら人間と定義すれば
黒人も人間に分類されるだろう。スマホを握っていたら人間、PCの前にいたら
人間、檻の中にいたらゴリラ、街中にいるのは人間。

問題は野生の環境にいるゴリラと人間をどうAIに識別させるかだな
裸族とかいそうだし。

863名前:不要不急の名無しさんID:
 
★「機械学習」の軍事応用:よくある質問★

問)「機械」が「学習」ってなんだか凄そう。これからは人間のやることがなくなっちゃうの?

答)ばかばかしい限りです。朝鮮マスコミのいつものデマですね。
  人工知能(Artificial Intelligence=AI)というのは、もう何十年も前から定期的にマスコミが騒ぎ
  その都度実態がばれては、捨てられてきました。1940年代は、米軍が爆撃機にロボットを乗せている
  と騒いでいた時もありました。今回もその1つです。
  
問)大したものではないの?

答)ありません。今回の何度目かの「AIブーム」は、2012年頃のdeeplearning(深層学習)という手法を
  使って猫の画像を大量に使って、他の動物との識別率を上げたのがきっかけでした。
  「学習」というとなんだか凄そうですが、数学的にいえば単なる統計処理(回帰分析)です。
  画像認識で特徴点を抽出して統計的に処理しているだけ。他に代替えが効かない技術という訳でも
  ありません

問)「全てを解決する魔法の杖」みたいに言う人がいるけど

答)ただのペテンです。
  「AIを使った日英翻訳」「AIを使った競馬予想」なんてありますが、注目すべきものなどありません。
  自動運転などもこれを使って劇的に変化したという事例は聞いたこともありません。
  CPUや他のアルゴリズムなどの進歩で少しづつは良くなっていくとは思いますが、
  劇的なものでは全くないでしょう。マスコミの扇動には常に気を付けたいものです。

864名前:不要不急の名無しさんID:
このコロナでもIT音痴だと拙いと分かったので、AI化も進めた方がいいと思うよ。
台湾のITの天才大臣とかの手際を見ても鮮やかだったろう。
日本はハンコ団体の会長がIT大臣なんだから、ヤバすぎるだろw
870名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)06:59:24.62ID:iK/igzYW0
>>864
デジタル庁って意味を為すものになりますかね?

今の公務員の採用制度じゃデジタルに対応した人材を採用できるはずがないし
今の制度下で無知な職員を揃えてもその連中に有識者が説明してなだめすかさなくちゃならないだけで
とんでもないロスが生じるような気がするんですよw

個人的にはデジタル庁の創設なんか十何年先の話で先ずは各省庁の職員を
デジタル対応の職員と入れ替える大改革が先だと思います

865名前:不要不急の名無しさんID:
ようやくエーアイエーアイと連呼すれば
最先端走ってる感出ると思ってるクズどもが消えるか

ただの条件付きプログラム
設定どおりに1つの答えしか出せない雑魚機能にすぎないと気づけ

866名前:不要不急の名無しさんID:
米軍でも、AI兵器は誕生していなのかな?
すでに、遠隔操作で戦艦を動かそうとしているので、いかに米軍がITを重視しているか
わかる。自衛隊は大丈夫なのか?
879名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)07:04:54.72ID:LvHm0VvR0
>>866
ほらさ、例えば目標を設定したら状況を判断しながら勝手に経路を選んで飛んでいくミサイルとか
ミサイルの飛来を検知したら最適な迎撃手段を自動で選んで迎撃するイージスシステムとか
人の判断待ちでは、時間がかかりすぎるなどで、上手くいかない領域では
機械が勝手に判断して目的を達成しようとするので
868名前:不要不急の名無しさんID:
AIで妄想語るバカは死ねよ
871名前:不要不急の名無しさんID:
IT土木
872名前:不要不急の名無しさんID:
大衆は人の思考を模倣するようなものをAIだと思ってたから、
売られてるAIが単なる条件分岐の塊だと知って幻滅したんでしょ
完全に人の思考を模倣しようとすれば、「インプットに対して」「アウトプットに至る過程が」「上手く説明できない」
ものになっていく
そんなもの、オモチャとしてならともかく、誰が使えるっての
あいつクソ役に立たないんだけど!って顧客がキレても、ベンダーが鼻ホジでそっすね、と返すのが精いっぱい
873名前:不要不急の名無しさんID:
最近、"AI"スピーカーなんて言葉を聞かなくなったものな
バブルが弾けたんだろなあとは思ってたわ
876名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)07:03:02.95ID:vApF7qam0
>>873
スピーカーを名乗った盗聴器ですもんね
877名前:不要不急の名無しさんID:
>>873
音声認識は沢山の学習が必要で、地方による訛りとか含めると結構な学習ソースが必要になる
で、某企業とかが「こっそり、AIスピーカーの音声をサーバに送信して学習ソースにしてた」のがバレたりして大問題になるってね
誰だって、ご家庭の会話とかあんなのとか、外部に公開したくないでしょ
880名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)07:05:13.56ID:sGFBLn6v0
まあ、アナログ体質の人とか昭和脳の人とか、認知症気味の老人とかの人たちは
AIに拒絶感やアレルギーが出るのも仕方ないだろう。

まあ、でも必然的に社会のAI化は進んでいくよ。コロナ禍がそれを加速させている
のが現在進行系の出来事

885名前:不要不急の名無しさんID:
自動運転もニーズと噛み合わないんだよね
都会は公共交通網でカバーできる部分が多いので、車の必然性は地方のほうが強い
でも、地方は財源や労働力の問題で、道路の整備がままならないところが多く、
白線が消えかけていたり、そもそも無かったりする
そんな場所は、AIは安全に走れないわけで

最初からやり直しかね

887名前:不要不急の名無しさんID:
そもそもITというのは米国の覇権の道具として米国が作ったので
別のことをやろうとした日本は米国の覇権への挑戦者としてすでに攻撃され現在監視下にある
今は支那が明確に米国の覇権への挑戦者として立候補したので排除が進行中
895名前:不要不急の名無しさんID:
ちょっと前に北朝鮮ミサイルの迎撃で話題が沸騰したけど
北朝鮮から我が国まで10分間でミサイル君がやってきてしまう
とてもじゃないけど10分間では人の判断待ちをやってる時間はない
米国の早期警戒衛星が発射を探知してから迎撃ミサイル発射までほぼ自動運転じゃないと
形式的に当直の担当官が迎撃の最終判断を行うことになっているようだけど
897名前:不要不急の名無しさんID:
現状のコンピュータで人工知能なんて所詮無理だよ。
過去何度もブームが起き、去って行った。
脳の動作原理が解明されていないのに、
思い付きで作ったツールを場当たり的に組合せても脳は構成できない。
それを再び確認しただけ。
902名前:不要不急の名無しさんID:
 
問) 「ミサイルみたいにAI化は進んでいくニダ!」という人がいるけど

答) 「コンピュータによる自動化」と「AI化」を全く混同しています。
  前者はこれまで長足の進歩をして来たし今後も進んでいくと思いますが、
  deeplearningという回帰分析の1手法を使って、機械が人間のように振る舞うなどはSFだけの話です。

問) 回帰分析って何?

答) 例えば不動産の価格を予測するとします。不動産は駅に近い方が良い、広い方が良い、新築の方が良いですね。
   となると、以下のような式になります:

      不動産価格 = Ax駅からの距離 + Bx面積 +Cx築年数

   この式の定数であるA,B、Cが分かれば一意的に予測できます。このABCを過去の不動産資料から導き出すのが回帰分析です。

問) それだけ?猫の画像は?

答) 原理はこれだけです。猫の画像は、特徴点というのを抽出して数値化するだけで、原理は同じ。不動産価格が、猫パラメータに
   なるだけで、ある閾値を設定してそれより上なら「猫である」と判断するだけ。
   「魔法の杖」でもなんでもないことが分かると思います。

907名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)07:37:53.80ID:ytnNYSY70
手に職なんて考えは人生のうちの短期間しか通用しないものになっていくんだな
プログラマーも同じなんだろう
913名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)07:50:01.11ID:M5YGDp5S0
>>907
AIエンジニアとプログラマは仕事が似ても似付かないくらい違うのに
一緒に考えてる時点でどっちも解ってないなと
937名前:不要不急の名無しさんID:
>>913
どう違うか説明してみろや
手に職の考えが短期間しか通用しないのでは、という論点における、似ても似つかないという違いを
909名前:不要不急の名無しさんID:
画像認識もResNetの派生しかないですもんね。
914名前:不要不急の名無しさんID:
自称なんちゃってゴミ屑データサイエンティストが淘汰された当たり前の話だろ?
918名前:不要不急の名無しさんID:
大抵の人は根っこの基礎学習にかかるコストが莫大すぎて上部の転移学習くらいしか出来ないんだよね
924名前:不要不急の名無しさんID:
いやあ、それは米政府が決めることですよw
926名前:不要不急の名無しさんID:
例えば米政府がそう決めたから6Gは日米でやることになり今はその方向で話が進んでいる
一方、米政府が5Gから日本排除を決めたから日本は排除され華為技術と三星電子が代理をやることになった
928名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)09:23:26.26ID:mbEwdIF30
結局AIのせいで職を失うのは
AI作る人ってことか
929名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)09:26:04.67ID:pVXLRJXw0
>>928
昔からそうだな
933名前:不要不急の名無しさんID:
>>928
AIの仕組み上そうなるわな
保守は当然必要だが
930名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)09:28:19.52ID:d89CLe7Q0
androidと同じだよ
粗悪品のオープンソース押し付けられ
ガラケーを駆逐され収益がgoogleに集中

本当に目指すビジネスモデルは
aiではなくaiプラットフォームの掌握

tensorflowやpytorchのエンジニア
集めれば集めるほど肥やしになる

951名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)11:05:34.02ID:vLqTwBw50
>>930
ガラケー内に各社の独自OS乗ってた時期とかあったか?
963名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)12:16:43.36ID:LXJiY5x10
>>951
ガラケー時代はそうだぞ
938名前:不要不急の名無しさんID:
シンギュラリティ来たの?
939名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)10:22:03.47ID:GzacULwG0
なんでもいいからこの仕事はもう人間不要っていうのを実現してほしいね。そういうインパクトないと導入が進まない
941名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)10:23:17.76ID:k/E6P3tl0
>>939
物流倉庫なんてもうそんな感じだろ
955名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)11:22:26.48ID:dXaIxWHq0
>>941
コスト的にまだ人力にかなわないのでは?
940名前:不要不急の名無しさんID:
AIが人を使うのが最終形だろ
942名前:不要不急の名無しさんID:
AIは、知識を物の形に詰め込める。
だから、労働者の世代交代に伴う継承などのコストを節減できるかもしれない。
しかし、物質の中に人類の存続にとって必要な知識を封じ込めることによって、
人類の生存に必要不可欠な知識が詰まった物質(神器/Robot)を、
人間の命(人権)よりも大切にしなければならなくなる。
944名前:不要不急の名無しさんID:
日本の今のIT業界に、世界を牽引できるAIエンジンの開発なんて無理だな
過去30年くらいかけて、ソフトウェアエンジニア市場を単なる低賃金奴隷獲得市場して完成させたから
本当にできるエンジニアは、GAFAに流れてしまったし
947名前:不要不急の名無しさんID:
統計学とか言ってても、日本の場合は統計自体が改ざんだらけで信用ならぬ代物
だからな。ゴミコンタミデータを熱心にデータ解析してても仕方ないだろw
949名前:不要不急の名無しさんID:
ああ、これ見た人が来たのか

【国際】韓国紙「日本は『AI人材100万人』、韓国は『税金投入アルバイト100万人』」 [動物園φ★]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1599528903/

972名前:不要不急の名無しさんID:
波はあるからな
過剰評価が見直されるだけ
引く手あまたじゃなくなるのはあるだろうな
973名前:不要不急の名無しさんID:
ただの技術のSカーブの説明
977名前:不要不急の名無しさんID:
技術一本で飯食っていこうとすれば、かなり危うい。
技術職は何種も取り柄があれば、技術から開発、品管、品証、総務だっていける。
978名前:不要不急の名無しさんID:
集団ストーカー達大丈夫?
981名前:不要不急の名無しさんID:
もう、えー(わ)あい
このシャレはAIに言えるかな?
982名前:不要不急の名無しさんID:
おじちゃんは今年定年で、しこたま稼いだから、ふーんて感じ
984名前:不要不急の名無しさんID:
親戚がエキスパートシステムの研究してて前のAIブームの歴史を知ってたので
今回のAIブームのオチはほぼほぼ予測してた

オセロは前回のAIブームで方がついたけど
単にある種のゲームに勝つ程度の処理はAIでは無い

986名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)15:29:01.69ID:tf/Cmnr50
>>984
オセロなんてAIでも何でもない。
定石+採りえる手の枝刈りと終盤の完全読みだけだろ。
988名前:不要不急の名無しさんID:
将棋や囲碁のプログラムをAIと呼ばせたがる風潮が国内にあるけど
これも2年遅れくらいで黒歴史になるんだろうな
989名前:不要不急の名無しさんID:
囲碁AIは囲碁の世界では革命的で一瞬にプロレベルを超えたけど応用分野がない
990名前:不要不急の名無しさんID:
AI=A eye=△eye
フリーメイソン
左目悪魔をぶっ殺せ!
991名前:不要不急の名無しさんID:
早くもAI土方爆誕かよw
992名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
けっきょく、V死ねま、かなんかの

中国生まれの藤竜也さんの、ゴト師にしかなってないぞ

警察医が大悪党で、女の子も仕事も盗んでいくとか

Z80コンピューターに、フィルムCPU、Mac使うと制御できなかったとか

んで、俺が仕事に復帰するようなことがあると警官みんな死んだことにするとかの続編

994名前:不要不急の名無しさん2020/09/08(火)17:05:11.92ID:AezZU3+A0
モデリングの上手い人がこれから儲かるよ
995名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
>>994
大学の後輩の松なんとかのただのバナーリンクか
996名前:不要不急の名無しさんID:
AIがいくら発達しても
俺たちの根源的な悩みは消えないからな

例えば、禿げの悩み、不細工の悩み、老いの悩みとかな

997名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
>>996
オボコか誰かが此処で書いてたけど、禿げは、ミカンの汁とかで
頭洗うと治るとか書いてたぞ、ミ強姦
1000名前:大島栄城 ◆n3rBZgRz6w ID:
いや、たまにNHKに出てる、山本シンヤさん

エロAV監督に、電気検査技師一種、兼詐偽師一種くれ

言ってるだけだから

1001名前:1001ID:
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 21時間 54分 20秒
1002名前:1002ID:
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。

───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。