【起源】中国に日本語が聞き取れる少数民族か 日本人のルーツはイ族? ★4 [樽悶★]

1名前:樽悶 ★2020/09/30(水)08:04:57.03ID:971VIc3l9
 中国のポータルサイト・百度に26日、「中国には日本語が聞き取れる少数民族がおり、日本人のルーツはそこにあるかもしれない」とする記事が掲載された。

 記事は、日本の歴史をさかのぼると、中国と切っても切れない関係があることに容易に気づくと紹介。「史記」に日本に渡ったと記されている徐福が、現在の日本人の起源であるという説もあるとした。

 そして、「徐福伝説」以外にも日本人のルーツに関する議論は今なお盛んに繰り広げられており、ある人は中国大陸の内陸部、四川省の盆地地域に日本人のルーツがあるとし、同省涼山イ族自治州に住むイ族の文化習慣と日本人の文化習慣が非常に似ているほか、イ族の言葉の発音も日本語にそっくりであり、一部のイ族は日本語を聞き取ることさえできると主張していることを伝えた。

 また、日本語が聞き取れる件については当て推量でたまたま大まかな意味を理解した可能性があるものの、イ族にも日本にも火を用いた伝統的な祭りがあること、祝祭日など特別な時にする伝統的な髪形に似ている部分があるなど、確かに類似する点は複数あるとし、仮に「日本人のルーツはイ族」という説を証明できないとしても、逆に完全否定することもできないのだとしている。 

 日本人のルーツに関しては、大陸から渡来したという大まかな部分では見解がおおむね一致しているようだが、具体的な過程については伝説的なものを含めて諸説さまざまだ。この先、科学がさらに進歩するに連れて、具体的なルーツに関する確かな情報が出てくるだろうか。(編集担当:今関忠馬)

2020年9月29日 10時12分
https://news.livedoor.com/article/detail/18972307/

★1:2020/09/29(火) 17:16:05.45
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1601388748/

9名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)08:10:32.35ID:nyNdfqgy0
>>1
鬼畜外道シナチス
12名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
https://m.youtube.com/watch?v=3OKE5sl0JdQ

ドクロベー様

https://m.youtube.com/watch?v=QicASyr2Eoo

46名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)08:53:34.07ID:i3qKqHr80
>>1
古文を無学習で理解できない人は、ルーツが違うのだろうか 
58名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)09:10:54.42ID:O/XOLiT80
>>1
なんでルーツ探しに躍起なんだろうか。
研究職ならまだしも。
68名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)09:23:55.73ID:JU+BKxci0
>>58
なんでって日本人がそういうの好きだからだろ
家系図づくりから始まりこないだもどうやって日本列島に海を渡ってきたのかとか
いかだだの丸木舟だの作ってずっとやってたし
367名前:不要不急の名無しさんID:
>>68
日本人に限らず結構普遍的に好きなんだろうと思うけどな
アメリカで遺伝子検査会社大手4社へのデータベースへの登録者数の増えっぷりをみてると
そろそろ3000万人超えてるんじゃないか そんな勢いじゃん
371名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)14:41:40.27ID:iSRB6HXK0
>>367
アメリカの黒人も
自分のルーツ国を調べるのが流行ってたよな
102名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)10:05:42.44ID:4D6sxWox0
>>58
韓国ならまだしも、と思った
76名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)09:34:48.21ID:s/QCrCON0
>>1
西域から襲来してきた漢族に追われ多くの大陸人が日本へ移住したから
ルーツが日本人と同じ民族が大陸にいる可能性はある。
84名前:不要不急の名無しさんID:
>>76
ないない👋👋
無駄な妄想はよせ
87名前:ほんと中国韓国とは関わりたくない2020/09/30(水)09:45:23.14ID:xEWTDtP80
>>1
日本を意識しないで!
91名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
日本に渡来してきたなら母国語を捨てた理由は何?
107名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
逆に「大陸反攻」の大義名分にしてやるwww
108名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)10:13:11.91ID:maJI+0lI0
>>1
ほー
興味深い
186名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
日ユ同祖論から此方この手の話は尽きないねぇ…
そんなに日本人の起源主張したいかね…
197名前:不要不急の名無しさんID:
>>186
日本は主権の有る独立国じゃないからな。
植民地にならんまでも、影響力を行使できる下地
をつくるには二つの離れた民族は血が繋がってる!
っていうイデオロギーが有効だと思ってるんだろう。

日本人からすればそんなことは無いんだけどなw

230名前:不要不急の名無しさんID:
>>197
まぁ~文化的交流は有ったんだんべ

https://m.youtube.com/watch?v=kBJztMyHQaY
https://m.youtube.com/watch?v=3OKE5sl0JdQ

222名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
天照大神や精霊信仰、イザナミ・イザナギの国産み神話、鏡餅の原型なと、全ての信仰的起源は、南洋ポリネシア文化圏にある。
231名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)12:12:55.23ID:f5EhmPMl0
>>222
茅葺屋根の家が海に浮いていてびっくらするね
238名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
普通に日中戦争の影響じゃないの
日本に文字入ってきた時からかなり魔改造されて別物になってるだろ
242名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)12:21:45.01ID:OME9MzUh0
>>1
日本を占領後に日本人を移住させる、布石
268名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)12:35:09.56ID:w9tCJHJl0
>>1
ホモの犯罪が増えてるぞくたばれ
284名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
日本語が聞き取れるのか疑問だな
現代日本人でも古代日本人の言葉は理解できないだろ
それくらい変化している
322名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
日本語って言っても、バリバリの方言を使われると日本人同士でもわからないのに、どの日本語のことを指してるんだ?
326名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
だから何?
中共に降れとでも?
中韓からの起源説は全部嘘と思って間違いない
332名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
正直言うとアジアは稲作文化でみんな似ているからな
漢字も日本語と中国語は共通のものだし発音も一緒のものが多い
424名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
中国はコロナ発祥のくせにイタリアにコロナ発祥の後がーとかいい出していたよな
今度は日本人は中国が発祥と言い出した (爆笑

人間の起源は中国とか過去には言いだしていたんだよねw

475名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
彝族の彝語 シナ・チベット語族のチベット・ビルマ語派ビルマ・ロロ・ナシ語群に属するロロ諸語系

常識的に考えて日本語よりもビルマ語に近いのではないか?

509名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
弥生人・公家の起源だ
511名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
>  中国のポータルサイト・百度に26日、「中国には日本語が聞き取れる少数民族がおり
これの証拠の動画とかあるの?

弥生人のルーツは韓国人に決まってるニダ!!!

555名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)19:25:31.39ID:w1cSKPr90
>>1
日本人のルーツのひとつに古代長江流域が含まれることは間違いないだろう。
長江流域にいた人たちが北方の黄河流域から南下してきた人たちに圧迫され、西へ逃れた人たちが四川盆地に、東へ逃れた人たちが海を渡って日本へたどり着いたって事じゃないの?
581名前:不要不急の名無しさんID:
>>555
おおむかし長江流域にいた苗族(ミャオ族)の先祖が
日本にもやってきたと高校で習いました。

ミャオ族
見た目も日本人そっくりすぎて他人とは思えません。

614名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)20:40:37.07ID:WPFCf6ZA0
>>1
アホか。
文化的にも遺伝子的にも、日本人は東南アジア系の民族・人種が
黒潮に乗って海から来たことが確定している。
なんで天の鳥"船"だと思っているんだ。

この記事は、要するに、共産党が「日本人は仲間だから協力するべきアルよ!
アメリカ側ではなく中国側につくべきアルよ!」と言っているだけだ。

619名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
敢えて言うと日本人はアフリカから4万年前にきたハプログループCとハプログループDの人間
そして文字は漢字を利用している
これは甲骨文字が元となっている
ちなみに日本語と中国語が文法が違うが漢字とその発音は似ているものが多い
そして稲作中心でコメを食べているので顔も似ている
食文化も似ている

今は食文化は世界中でだんだん多様化しているので大きな差は外見上からなくなったように思える

669名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
まあわかっていると思うが
日本人は西洋の人々やアメリカやロシアの人間よりも遺伝子的に中国人と韓国人に近い
679名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
ハプログループでの区分はわかりきっているので一応置いておいて

遺伝子全体から見ると現代日本人は縄文人より韓国人に近い
現代日本人は中国人と離れているがそれは縄文人と同じくらいの距離である

しかし全体的にみて日本人と遺伝子が一番近いのは韓国人と中国人である

682名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
ついでに言うと俺はハプログループDを持ち出して日本人を叩いているいつもの成りすましチョンじゃないからな
726名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
ぜんぜん違う
国としてまとまるまでシロクロードで来たいろんな人がまじったのが日本人
ユダヤ失われた10支族
ヘブライ語と神社と共通点が多い
736名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
日本の明治時代でさえ離れた地域の日本人同士の言葉が通じなかったというのに…どこの地域の日本語が聞き取れるのかな?まさかの現代標準語ですか?w
737名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
>  中国のポータルサイト・百度
そもそも、百度たら、ワレソフトをダウンロードするサイトで、
そんなサイトの情報をピックアップするのが間違ってるだろwww
770名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
くまのプーさんが、同省涼山イ族自治州に住むイ族の家系だろ
鏡を見て語れ
814名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
イ族の女子のが美人が多い件について
901名前:不要不急の名無しさんID:
>>1
日本人は中国の内陸部じゃなくて中原にいたんだよ
それがあつかましい漢民族に追い出されるようにして逃げて
東に行ったのが日本人
北に行ったのがモンゴル人
南に行ったのがネパール、ブタタン人
西に行ったのがカザフスタン人
だから皆顔が似ている
我々は遠い昔に中国を追い出された
今中国人の横暴を放置していたら
今度は地球から追い出されるぞ
ここはもう世界はアメリカと協力して中国共産党、中華人民共和国をつぶすしかない
わかってるか
オイw
908名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)12:43:20.43ID:DoO9FLXE0
>>1
満州か台湾や朝鮮に居たんだろうw
985名前: 【東電 78.9 %】 日本の保守派 ◆/V7CGJSSmle1 2020/10/03(土)10:10:14.96ID:CoIBVVtp0
>>1
  Λ,,,Λ
 (ミ・ω・)ま、お歳暮やらお年玉の文化も中国由来だからな

  Λ,,,Λ
 (ミ・ω・)日本の文化は殆どが中国由来

4名前:不要不急の名無しさんID:
建国75年程度の国が何言ってるの?
7名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)08:10:03.33ID:YtUaN+Kv0
>>4
ジャップランドも同じくらいだろ?w
15名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)08:15:40.79ID:3QhVew2y0
>>7
と、地球の害虫在日韓国人が申しておる。
134名前:不要不急の名無しさんID:
>>7
流石半島土人
510名前:不要不急の名無しさんID:
>>7
植民地土人www
881名前:不要不急の名無しさんID:
>>7
頭悪すぎてワロタ
948名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)21:44:28.51ID:TUFzORpW0
>>881
お前だよ。頭悪いの
447名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)15:48:45.22ID:B94rDumo0
>>4
日本国(1952~)
898名前:不要不急の名無しさんID:
>>4
原爆落とすぞ猿
899名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)09:29:41.01ID:D1PbOF5r0
>>898
ビックマウスのおまえって誰?

5ちゃんねらの中に態度がでかい無職とか何の意味や価値がないのにいるよな

902名前:不要不急の名無しさんID:
>>898
おたく、原爆作れるの?
980名前:不要不急の名無しさんID:
>>4
政権と国の違いがわからない知的障害者発見
5名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)08:09:22.58ID:3vh9f2190
全ての起源は韓国
これマメな
301名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)12:55:49.13ID:Mdb29+dJ0
>>5
宇宙の起源も
563名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)19:41:22.58ID:hIQetcuy0
>>5
まあ最古の壁画である
手博図にもその様子が描かれてるからな
961名前:不要不急の名無しさんID:
>>5
ビッグバンの起源が韓国の焼き肉らしいからなw
10名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)08:10:41.96ID:hWQCZOBs0
弥生人は大陸から渡来した人種で今やその弥生人が日本人のほぼ全体だと思ってる
天孫降臨とかがそれに当たるんではないかと
ヤマトタケルが各地を平定していったのも天皇家の侵略戦争を美化したものではないかと
こう言う歴史を考えるのはすごく楽しい
27名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)08:31:41.22ID:1l4nvA0b0
>>10
弥生というのは文京区弥生で出土した土器につけた名称だというのはご存知ですよね?
この弥生式土器を作る人々がどこからか渡来してきたのではなく
日本列島で混血してはじめて出現した集団です
257名前:不要不急の名無しさんID:
>>27
勉強になります。
13名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)08:14:46.76ID:1sEbZwdD0
YouTubeでそのイ族やら探してみたけど何喋ってるかわからんやん
嘘つくなや
17名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)08:22:27.22ID:vuUEqmWz0
>>13
ttps://youtu.be/spdn3IgjsPc
よく聞き取れるぞ。「子豚の~」とか、「これで刺して焼きます」とかほとんど聞き取れるぞ
63名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)09:18:09.98ID:XRbKkzT60
>>17
これは日本語喋ってるだけやw
22名前:不要不急の名無しさんID:
ドラゴンを知っていますか?

日本から中国に渡った人たちがいます

62名前:不要不急の名無しさんID:
>>22
それ

ミナマニホンフ

342名前:不要不急の名無しさんID:
>>22
怒羅権?
28名前:不要不急の名無しさんID:
朝鮮語・中国各地方言音で読んだ万葉集
https://hakusukinoe.site/8shou.html

日本語は朝鮮語の方言

33名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)08:39:49.62ID:f36njPXf0
>>28
古代朝鮮半島で使われていた言語はすべて死語であり、現代ではまったく解読不能です
ソウルやビョンヤンという地名の由来や意味すら不明です
132名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)10:38:47.96ID:5BOfi7OX0
>>33
奈良の起源が韓国と言わんばかりに
ウリナラとナラって似てますねって電車内でのCM何年もやってたなあ
138名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)10:40:28.65ID:YXqA+OZb0
>>132
奈良はモンゴル語でもいけるわな
149名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)10:45:19.60ID:5BOfi7OX0
>>138
へえ~知らんかったわ
173名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)11:09:50.10ID:YXqA+OZb0
>>149
太陽って意味だね
30名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)08:35:34.84ID:kLjPp/zI0
中国からみた日本って、日本からみた沖縄みたいな存在なんだろうな
40名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)08:43:36.16ID:eXsexHZv0
>>30
そんな感じかな。
中国人は日本人と韓国時の区別がつかないんだよ。なんとなく分かるかな、くらい。
日本語と韓国語も、話しながら歩いてる人がどっち話してるのかわからないことがよくあるそうだ。
日本に来て日本語も話す中国人でもそれだ。

日本人がアイヌと沖縄の人、どっちか分かりにくいだろ。それと同じ。

616名前:不要不急の名無しさんID:
>>40
中国で買い物してて中国語が聞き取れなかったとき
「あーハングーレンなー」って言われたわ
ハン・韓
グー・国
レン・人
51名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)08:59:57.86ID:aZonHO3e0
秦の始皇帝からして青い目の景教徒だからね、ネストリウス派の東方キリスト教徒だし、
大陸で落ちぶれる政権が生まれるたんびに日本が駆け込み寺で、大船団を組んで日本に民族大移動したわけです
54名前:不要不急の名無しさんID:
>>51
明らかに大嘘
57名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)09:10:33.96ID:hh2k41li0
>>54
こういう怪しげ説をすぐ鵜呑みにするバカは氏ぬか
せめて黙っててほしいよな。存在自体が目障りだから。
55名前:不要不急の名無しさんID:
徐福ってどれぐらい昔の人?
縄文とかよりもっと前じゃなきゃルーツではないよな
61名前:不要不急の名無しさんID:
>>55
BC200くらい、
71名前:不要不急の名無しさんID:
>>61
じゃあすでに人住んでたから
ルーツではないな
69名前:不要不急の名無しさんID:
古墳時代のグンマー人

頭骨(とうこつ)からは、生きていたときの顔が復元(ふくげん)され、40歳(さい)代の男性(だんせい)で、
顔の形や目鼻立ちは朝鮮(ちょうせん)半島の人によく似(に)ていることがわかりました。
この男性の先祖(せんぞ)のふるさとは、おそらく朝鮮半島のどこかだったのでしょう。

あっ…

75名前:不要不急の名無しさんID:
>>69
なんかまるで危ない変態犯罪者ですやん
私が群馬県人なら、マジおこですよ
344名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)13:53:57.63ID:KRtceO680
>>69
目の上の骨格が朝鮮人とは大分違う気もするな
あいつらこんな両さん眉毛な奴いなくね?
この部分もっと平らで下がり眉じゃん
345名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)13:56:44.15ID:iSRB6HXK0
>>69
朝鮮人に似てないじゃん
頬や顎の張りは沖縄とかの方が近いんじゃないか?
752名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)23:26:59.66ID:XWpt4T+P0
356名無しさん@1周年2019/07/25(木) 16:04:44.77ID:acgTpKwJ0
>>348
「日本語の方言の多くは、約2200年前に朝鮮半島から渡来した
農耕民に由来することが進化遺伝学の立場から明らかになった」
という内容の古い話だったかな
関連領域の研究業績を一切知らないような薄らサムイ仮説
朝鮮半島には北九州や西日本にみられるような水田祉が無いので
江南地方からの水耕民の渡来がますます強くなっている
畑作ついてもその種類や方法が半島と日本ではかなり違うということだそうだ
359名無しさん@1周年2019/07/25(木) 16:14:51.19ID:Ts/wBjVx0
>>345
根本から日本語と韓国語はまったく違う

日本語は 開音節言語で 韓国語は日本語と異質の閉音節言語
海を渡っての近距離にありながら文字以前の言葉の分子レベルからの相違の方が驚異

360名無しさん@1周年2019/07/25(木) 16:16:42.52ID:g1bPv6Pr0
朝鮮半島と日本は距離的には近いが
海流の流れのせいで造船技術が高くないと渡ってはこられない
古代に朝鮮半島にいた種族は造船技術も何も持っていなかった
だから半島から日本への渡来は漂着する難民以外は極めて
少なかったのである

中国大陸から直接日本に来る方が多かったために
中国文化が多く輸入されたのだ

818名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)01:18:34.22ID:lIba5a4P0
>>69
天智5年(666)  百済人男女2千余人東国移配

天武13年 (684)  百済人僧尼以下23人を武蔵國へ移配

持統元年(687) 高麗人56人を常陸國、新羅人14人を下野國へ移配

持統4年(695)   新羅王家後裔の許満等12人が京より武蔵国に下向移配
 
天平5年(733)    徳師の代にさらに新羅人男女53人が武蔵国埼玉郡に移配、子の知仙は陸奥国美原郡伊治城へ移配

900名前:不要不急の名無しさんID:
>>69
豊川悦司
90名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)09:51:12.30ID:c3wKaUDl0
中国は超多民族を無理矢理統一したからな。ヨーロッパみたいに征服しても国名や文化までは奪わないやり方がいいわ
165名前:不要不急の名無しさんID:
>>90
「文明の生態史観」ってのを読んでみると面白いよ
ユーラシア大陸を南部、中央部、東西の端の3つの地区に分けて、
大陸南部は肥沃な土地と大河のおかげで文明が生まれたが、中央部に住む
凶暴な遊牧民族により常に為政者が変わるごとに文明がシャッフルされ、
君主制から先に進めなかった
一方東西の端にいた日本、西ヨーロッパはそれぞれ海と東ヨーロッパが緩衝地帯となり
巨大文明こそ生まれなかったが遊牧民族に蹂躙されることもなく、4大文明の影響を
受けつつそれを熟成させる時間に恵まれ、君主制から封建制、さらには資本主義に進化した
一般に日本は明治維新以降近代化したと言われるが、実は西ヨーロッパと並行して進化しており、
鎖国によって遅れた分を取り戻しただけだ
という考え方
175名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)11:11:23.47ID:c3wKaUDl0
>>165
明治維新は天皇と幕府の両方を排除できてないから中途半端なんだよな。天皇を旗印にしてるじてんで武士の権力争いと変わらなかった
95名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)09:55:53.39ID:f36njPXf0
ものすごく朝鮮半島と日本人を結びつけたがるレスがありますが、そもそも戦前に日本が国策で日鮮同祖論というのをぶち上げて
韓国併合を上手く乗り切ろうとしましたから仕方ありませんね
104名前:不要不急の名無しさんID:
>>95
すまない。
大日本帝國が朝鮮人を喜ばそうと思ってやってまった《日鮮同祖論》

許してくれ
猛省するしかない。

163名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)10:58:53.59ID:f36njPXf0
>>104
言い出しっぺが今さらいやぁあれはプロパガンダなんでなかった事にしてくれって言っても
ガチで国の政策としてやった事ですから、もうなかった事には出来ませんね
日本の憲政史上最大の失政として歴史に残りますね
179名前:不要不急の名無しさんID:
>>163
あのね、日韓併合は韓国側からの要請(当時、朝鮮半島最大の政治団体
《一進会》)ですよ

だから、日本近代史上、最悪最低の
失政《日韓併合》を潔く認めているではないか
ほんとにすいませんでした
糞尿まみれの餓鬼畜生界から文明人に導いてしまって、1000年日本を恨んでくだされ。

200名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)11:38:01.64ID:mFs/nMM40
>>179
ドイツとユダヤ人との話はまた違うからここではしないないけど、菅内閣がアメリカの州にしてくれってトランプに言ったらそれは国民全部の考えになるの?日本は文化や言葉や国籍まで日本に変えたから大失敗したんだよ。アメリカが属国にするように、仲間にはするけど自分らには歯向かはないように教育して統治するべきだったんだよ
202名前:不要不急の名無しさんID:
>>200
でもそれって、朝鮮人からしたら
成功だったんじゃないの?
210名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)11:48:31.79ID:mFs/nMM40
>>202
簡単に説明するけど、ようするに日本がもの凄く弱くなったから周りから文句を言われているんだよ。アメリカが弱くなったら日本は原爆や爆弾を無抵抗な民間人のいる場所に落としたことや今までのことの文句を言う
218名前:不要不急の名無しさんID:
>>200
お前アホでしょ
アメリカの暫定統治は韓国ですよ
日本は渋々、西側資本主義の防波堤だと思い、長々と韓国を支援し大甘やかして来た結果がご覧の通り
221名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)12:06:50.58ID:mFs/nMM40
>>218
どこの誰が悪いんや?
232名前:不要不急の名無しさんID:
>>221
お前ですよ
人間、何時も他人任せてしていては
進化はありません

朝鮮半島に送る愛のフレーズです。

226名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)12:08:55.00ID:L85o6ify0
>>218
あほ、負け犬どうしがいがみあってるだけだろ
220名前:不要不急の名無しさんID:
>>95
対象天皇がゆかりを感じたなんて話を聞いた事がある
127名前:不要不急の名無しさんID:
稲作と銅鐸の豊作祭祀のルーツが中国中南部
イ族もその一つ
戦乱で船で海流にのり西日本の海岸地帯に到達した
その遺伝子の痕跡が日本人とジャポニカ米にある
368名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)14:39:55.93ID:Kna9ctUh0
>>127
酒については中国の南方の広東と湖南あたりの人は歴史的に弱い。
日本人は韓国や北方中国とは違い、酒に弱い下戸が多いのは
医学では常識で弱い人間は大腸癌やすい臓癌に若干かかり
やすいという相関がある。

酒が弱い下戸は稲作のメッカ地帯の南方由来の遺伝子で、日本では
概して「弥生人=酒弱い分布」と になっていて、
東アジアでは日本人は特に稲作ベルト地帯で発生した酒に弱い下戸が多く、
それと反対に朝鮮人とモンゴル人は酒に強い人間が多い。

759名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)23:35:13.99ID:kl5BDYO10
>>368
>>382
現在の日本には酒に強いタイプが大きくわけて2種類あって
それが縄文系と、もう一つの中国北部・朝鮮・モンゴル系ってことだから
とても分かりやすいね

⑴酒が強くて糸目の一重目蓋なら朝鮮系

⑵酒が強くて二重目蓋で顔つきが目鼻立ちハッキリなら縄文系

⑶酒が弱くてくっきりした一重や二重や奥二重で目鼻立ちが比較的ハッキリなら大陸南部由来の下戸系

⑷酒が弱くもなく強くもなく、くっきりした一重や二重や奥二重で目鼻立ちが比較的ハッキリなら大陸南部由来と縄文系のミックス

135名前:不要不急の名無しさんID:
まあ神道はじめ文化的にも色々大陸のパクリだよね日本て
159名前:不要不急の名無しさんID:
>>135
日本パクリの真骨頂國は韓国ではないか
日本は唐文化を高く崇拝していたが
その後の自堕落古代中国に愛想が尽きた訳です

何も知らず、無能自堕落/自己中/酒池肉林/厚顔無恥/井戸の中の蛙大海を見えず的中国様に長々と平伏していたのが朝鮮半島です

171名前:不要不急の名無しさんID:
>>159
君は朝鮮人なの?
お気の毒に
153名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)10:47:39.76ID:cVO9/QGO0
いや、現代人が平安だの飛鳥だのの時代の日本人と話してもワケワカメだし
154名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)10:49:05.12ID:5BOfi7OX0
>>153
関西弁話してたんでないの?
ええか~ええのんか~とか
160名前:ネトサポハンターID:
>>154
高貴なお方が屋敷から出てくるのを「殿がなあ」と申しまして・・・
高貴な女性が出てくるのは「満がなあ」と申します

かしこみかしこみ

162名前:不要不急の名無しさんID:
極論したら、現生人類ホモサピエンスのルーツはエチオピアなんだろ?
単一起源説も否定されだしてるけど。
169名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)11:06:46.17ID:JU+BKxci0
>>162
さらっと言ってるけどどこのだれが否定しだしてるんだ?
183名前:不要不急の名無しさんID:
>>169
アメリカの遺伝子学者でデビッドライクとか?
単一起源説に否定的な意見の人もいるよ?

まだ大多数は単一起源説を支持してるけどね。

188名前:不要不急の名無しさんID:
>>162
否定されていない。
俺は単三起源説
170名前:不要不急の名無しさんID:
基本が漢字だからな
読み方ルールが似てればそこそこ合うはず
174名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)11:11:12.46ID:0yysYL/10
>>170
漢字の音読みと訓読みがあるのって従来の日本語に漢字を合わせるために産まれたんじゃなかったっけ
漢字が渡ってくる前から言語自体はあったんじゃない?
178名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)11:12:16.38ID:YXqA+OZb0
>>174
膠着語で母音調和を持つ言語があったよね
172名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)11:07:57.81ID:6oIywWRi0
そんな事今まで発見されなかったの?
日本語と韓国語がどっからきたかわからないらしいけど、イ族だとしてイ族の言葉はどっからきたのって話になるな
185名前:不要不急の名無しさんID:
>>172
言語で言うと、世界的には3兄弟説がもっとも強い
長男がトルコで次男が韓国三男が日本
まぁ、アフリカを出発してからの流れと、歴史とか無視した説だけどねwww
でも、世界ではこれを信じてる人が多い

俺は、日本人は1ッか所から一気に来たわけじゃないと思ってる
シベリアからも南方からも勿論、中国方面からも、更には南米からも海流に乗って来た
そしてこれらの民族が日本で融合した
だから日本の祖先を突き止めるのは容易ではない

195名前:不要不急の名無しさんID:
>>185
なんかあんた、話にならない
即死てください
217名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)12:02:03.32ID:f5EhmPMl0
>>185
これが噂のウリナラファンタジーか
327名前:不要不急の名無しさんID:
>>217
ああ、あんた、日本から出たことが無い
そして外人の特にヨーロッパ系の友達が居ないだろ?
直ぐ分かる

外人の友達を作るなり、英語サイトで、日本語のルーツなりを調べてみな
知識も知恵も無いくせに、批判する
お前みたいなのがいるから、ネトウヨと馬鹿にされる
同じ日本人として、糞迷惑してるわ

この3兄弟説は、韓国もだがトルコの方で、もっと信じてる奴が多い
トルコ人は自らを3兄弟の長男と言ったり、俺らが親で韓国と日本が子供と言って
もっと質が悪いwww

334名前:不要不急の名無しさんID:
>>327
わかった。トルコは韓国の兄弟なんだな?ほぅか
350名前:不要不急の名無しさんID:
>>185
トルコ人は韓国も日本も区別ないからなだけ
明治天皇を韓国の王様だと思ったりしてるよ
ただ純粋にわからないだけ
177名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)11:11:52.10ID:VxdNZF5o0
日本が漢字・平仮名片仮名導入するまで文字を持たなかったって解せないな
情報伝達はどうしてたの?
隋唐に物凄い圧力、国土一部侵略とかされて
文化改変を余儀なくされたとか?
190名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)11:27:48.84ID:Z2v6DrKr0
>>177
ヒモの結び目で情報を伝えた、って倭人伝に書いてなかった?
194名前:不要不急の名無しさんID:
>>190インカ帝国と一緒な
結構情報量多いらしいな
236名前:不要不急の名無しさんID:
>>194
石版がDNAで紐がRNA
260名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)12:28:32.23ID:Z2v6DrKr0
>>194
そうそう

ただし、魏志倭人伝じゃなく「隋書」が出典だった五年

229名前:遺伝ID:
遺伝子的には、日本人は縄文と中国南部・東南アジアが半々の混血
アイヌと沖縄は縄文が優勢

これが正解だ
朝鮮の遺伝子は入ってない!!最新の遺伝子分析でな
馬鹿ども!!

246名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)12:23:36.52ID:f5EhmPMl0
>>229
米作りも日本から半島に伝わったって理解でいいのかな~
南の作物だし
247名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)12:24:23.50ID:erzLgbJV0
>>246
水稲が作られていた痕跡が殆んど無いからな
254名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)12:26:37.80ID:f5EhmPMl0
>>247
ふむ
264名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)12:34:14.12ID:Z2v6DrKr0
>>246
列島から半島に伝播したことを示す考古学的な証拠は皆無
逆は山のようにある
272名前:不要不急の名無しさんID:
>>264
常識から考えて海が巨大な壁だからな
当時の交通網なら日本が最後に伝搬
262名前:不要不急の名無しさんID:
>>229
今のチョウセン民族は古代ではもう少し北方で
現在の日本人ルーツと燕とかの人じゃね?
あの辺り、いつも戦国で入れ替わり激しいしな
233名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)12:14:05.29ID:L85o6ify0
国に原爆を落とされてぼこぼこにしたアメリカをありがたがってるのは世界で日本だけ。本来のアジアを団結させて白人に対抗するはずの信念さえも失ったか
245名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)12:23:30.50ID:v6lORoAs0
>>233
日本にとって共産主義が敵なのは戦前も戦後も変わっていないと思う。
255名前:不要不急の名無しさんID:
>>245
ファティマの聖女 https://m.youtube.com/watch?v=-cNj6TRp1YE
267名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)12:35:05.83ID:v6lORoAs0
>>255
聖女より幼女の方が好きだな。
871名前:不要不急の名無しさんID:
>>863

249名無しさん@1周年2018/08/04(土) 13:54:42.64ID:1T2lWeac0
>>239
当時の国の律令制の中で朝鮮渡来人は移配つまり強制居住させられていて
その集落の中で祖国の祖先神か先行渡来した同族の者をまつっていましたね

266名無しさん@1周年2018/08/04(土) 14:08:44.08ID:1T2lWeac0
>>256
それは多数あるうちのよく知られてる話ですが、たとえば琵琶湖周辺ならアメノヒボコ関係で
新羅系がどうしても多くなりますね
百済系にしても新羅系にしても自由にむらのなかでまつることを許していました

408名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:41:14.70ID:MCJGqgex6
日本の神社って朝鮮ルーツが多いよな

422名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:48:54.85ID:6I90TPE0
ナニワ近辺は大昔から朝廷指定の百済系渡来の集落だらけだな
ぽつぽつと新羅系もあるにはあるが

443名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:54:56.10ID:uVpUnFV0
>>408
その渡来集落地域の渡来民の先祖神信仰の構築物が百済系や新羅系の神社だから数は多いよ

324名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:10:59.39ID:vMNFXs8g0

朝鮮半島の難民が大挙して押寄せて当時の法律で指定居住させられてるからその影響
その一部は亡命貴族として受け入れられたが大和河内の土着豪族の僕べだったな

761名無しさん@1周年2018/08/05(日) 11:48:46.49ID:Gg1a8SMF0
当時の日本政府に許されていた
渡来人集落の中でただ勝手に
自分の祖先神などをまつってる神社を
国津神だとか言ってる頭のイカレタ
連中がいるってことだなw

764名無しさん@1周年2018/08/05(日) 11:51:51.75ID:zl0TpFAv0
大和朝廷の時代から日本人は寛大すぎるんじゃね
渡来人の村で神社も信教の自由も認めたとかさ

309名無しさん@1周年2018/08/06(月) 09:06:54.26ID:y7w0AelC0
>>255
古代から編戸制で特定の場所に移住させられたり
移配を強制された朝鮮渡来人の部落が特別に隔離
されて現代まで続いてるわけなんだがな

281名前:不要不急の名無しさんID:
>>245
もともと人権意識の低い民族だから仕方ないね
それが悪いとは言わないけど
289名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)12:46:32.17ID:v6lORoAs0
>>281
共産主義者にとって人権は方便でしかないと思う。
248名前:不要不急の名無しさんID:
>>233
https://m.youtube.com/watch?v=OrqtzJNHZXY

ガーター騎士談

https://m.youtube.com/watch?v=_XLnKdMBhPI

256名前:不要不急の名無しさんID:
>>233
破滅したとはいぇ、実際にやったではないか、大日本帝國が

当時、朝鮮半島は旭日旗を振り回し熱狂してたし、悲しいかな、中国人は欧米列強と戦いもせず《白人走狗》と悔し涙もなく、情けなく、みすぼらしく落ちぶれていました

279名前:不要不急の名無しさんID:
>>233
元々そんな信念は無かったけどね
利権で大陸進出しただけだから
331名前:不要不急の名無しさんID:
>>279
利権?
どんだけ事実を捻じ曲げてるんだよ?

日本は包囲網を引かれ、国が亡びるか戦うかしかなかった
何が利権だよ?
そもそも日本は植民地に反対して国連とかでもいろいろとやったんだろ

お前、中国の満州だけを取り上げてるんだろ
そんな一部のことだけを語るんじゃない
全体を見ろ
このスパイ野郎が

261名前:不要不急の名無しさんID:
ミャオ族
https://youtu.be/I_G8Dz4EEJg
293名前:不要不急の名無しさんID:
>>261
高天原のギャオ族 https://m.youtube.com/watch?v=AJWhVOIp2jU
319名前:不要不急の名無しさんID:
>>261
風景はなかなか良いよ
神隠少女(千と千尋)みたいで
845名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)01:47:25.35ID:ARNY8gL/0
278名無しさん@1周年 2019/05/30(木) 04:44:24.19ID:mub3SI5w0
>>261
日本の国家を完成させ最初に天皇と正式に名乗った
天武天皇は宮廷に入り込んでいた百済人をシャットアウト
して肉食絶対禁止令を厳命したよね

361名無しさん@1周年2019/05/30(木) 05:12:17.53ID:OQP10xMw0
>>278
>肉食絶対禁止令w
ちゃんと歴史を学んだ方が良いよ

383名無しさん@1周年2019/05/30(木) 05:20:17.01ID:ofzRoJqg0
>>361
お前が無知の朝鮮人なんだよなw

675年に肉食禁止令は出てるんだがな
知らないのは朝鮮人のお前らだけで日本人ならだいたい高校で習う
民族学校では日本の歴史を習わないんだ

265名前:遺伝ID:
↑馬鹿。遺伝学者は朝鮮半島経由したて話で
朝鮮人は日本に来てない
374名前:高篠念仏衆さん2020/09/30(水)14:43:40.32ID:5qfaD5dJ0
>>265
船だよ?当時は。
長野へも、総国へ船でやってきて
そこから信濃へ移民していった。
387名前:高篠念仏衆さん2020/09/30(水)14:53:07.03ID:5qfaD5dJ0
>>374
京都⇔千葉ですら歩きではなく船で移動
270名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)12:35:40.07ID:jfLgjVWi0
日本は神の国、中国人とは一切関係ない、もし我々に中国の汚い血が紛れ込んでいるならば、日本人は潔く滅びるべきだ
273名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)12:36:57.42ID:Z2v6DrKr0
>>270
縄文系のアイヌと沖縄以外、本州人は全員死ぬことになるな
274名前:不要不急の名無しさんID:
>>273
実際生粋のナコルルなんぞ残っていないだろ
291名前:不要不急の名無しさんID:
>>270
ウヨクに見せかけた工作員かな?
278名前:中国ID:
中国南部からは来たぞ おそらく
稲作文化で顔似てるんだよな 調べてみ
もちろん朝鮮人は無関係
エラは帰国せ
283名前:不要不急の名無しさんID:
>>278
そもそも現在の韓国人と呼ばれる民族は
古代朝鮮の民族と全く違うだろ
後出し民族が元にレイプされたのが現在韓国W
280名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)12:39:14.01ID:lDXhwsBS0
同じアルタイ語属ってことで朝鮮語と日本語を結びつける意見が強いけど
朝鮮語は日本語以上にモンゴル語に近い。単語も同じの使う。だからモンゴル人は韓国に出稼ぎに行くの
でも日本語は彼らの単語と被らないんだよね。助詞を使う点と語順が同じだけ。
アルタイ語の語順の言語はモンゴル朝鮮だけじゃないから
日本語が他の民族から来た言語の可能性もありうる
357名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)14:23:31.06ID:f36njPXf0
>>280
それは高麗が大元の属国というか衛星国だったからだと思いますよ
高麗の王族なんてモンゴル語しか話せなくなってたそうですし、かなりの単語をモンゴル語から拝借してると思いますよ
363名前:不要不急の名無しさんID:
>>357
ユーラシアの支配層トルコモンゴルツングースは永い時代大陸の支配者だったから
ほとんどの国が配下だな
304名前:不要不急の名無しさんID:
中国語の七大方言て完全に別言語なんだよね
それが更に100近い方言に分かれてお互い殆ど通じない
その中で潮汕語や客家語は日本語と類似点がたくさんある
306名前:不要不急の名無しさんID:
>>304
漢字の発音が古くて、日本の音読みに似てるだけ
309名前:不要不急の名無しさんID:
>>306
唐代の発音だとか
でも日本語の単語だけ繋げればほぼ通じるらしいぞ
310名前:不要不急の名無しさんID:
>>309
ガイシュツ オマエモナー チャンケ スクツ 10年 ロム
311名前:不要不急の名無しさんID:
>>310
たのむ
日本語でお願い
315名前:不要不急の名無しさんID:
>>311
ネラー語で繋いだらできるかなぁと💦

古代中国語知らんがピンインとか重要じゃないの?
まーまーまー

314名前:不要不急の名無しさんID:
>>309
ベトナム語も朝鮮語も日本語漢字の音読み発音と似た単語が多いらしいね
356名前:不要不急の名無しさんID:
>>306
アメリカにいたとき、「高速道路」とかの言葉を挙げて、韓国語と日本語は似ていると言ってた韓国人がいたのを思い出した。
全部近現代日本語から入った言葉でしかないのに。
360名前:不要不急の名無しさんID:
>>306
北の方の巻き舌喋りと
上海辺りの喋りは全然違う

上海辺りの人にとっては
今の中国語(普通話/北京語)は外国語みたいなもので
発音の仕方が日本人の中国語そっくり

なので中国語勉強するなら上海人からの方が聞き取りやすく勉強しやすい。
ただし東北訛りのアメリカ人みたいなことになるかもしれないw
あと上海人はプライドが高いので多少面倒な可能性。

まあそれは置いておいて
上海辺りの言葉は所謂中国語とは別にあるし
香港は広東語であり、全く違うのは誰でも知ってる事

中国語は「元は一つのもの」じゃない
別の外国を侵略して「中国」としただけ

330名前:不要不急の名無しさんID:
中国人のルックスって劣化日本人でしょ
336名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)13:39:47.05ID:xTJTxx8J0
>>330
一緒じゃね
中国語喋ってたら中国人と思うし日本語喋ってたら日本人と思う
外国人に見えない
337名前:不要不急の名無しさんID:
>>336
中華の女の子は結構美人さん多い
トンデモさんのいるけど
ソース中国流失もの裏素人AV
420名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)15:17:20.27ID:f5EhmPMl0
>>337
ロシアもチャイナもそれなりに美人が多いのに
半島ときたら整形大国とかもうね
428名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)15:20:16.09ID:ksvahtri0
>>337
美人多いのは確かだけど、所謂残念美人
手鼻かんで、痰を吐き出し、凄まじい勢いで叱りつけるw
351名前:不要不急の名無しさんID:
北部九州に渡来した呉越系民族の身体的特徴は 背が高い 目が大きい面長でやや長方形の顔 色が白い 鼻が低い 男であれば原口一博衆議院議員や佐賀県知事 福山雅治 女性ならば大江麻理子 江藤愛みたいな顔立ちで美男美女タイプだな
352名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)14:12:23.69ID:+wukIN8Y0
>>351
呉越から大量の人間がやって来たとする考古学的な証拠はまったく存在しない
嘘を広めるのはやめよう
375名前:不要不急の名無しさんID:
>>352
さすが息をするように何とらやの現実逃避の誣告ミンジョクは違いますw

◆360以上年前から嘘つき民族
「この国民の誠実、不誠実および勇気について。彼らは盗みをしたり、嘘をついたり、
だましたりする強い傾向があります。彼等をあまり信用してはなりません。」
# 『朝鮮幽囚記』 ヘンドリック・ハメル 1630年-1692年

◆115年前も嘘つき民族
「嘘っぽい理論で結論を下す論法ときたらまったく驚くべきほどです。
自分が正しい場合がほとんどないにもかかわらず、悪びれる様子がほとんどない。」
# 『悲劇の朝鮮』 アーソン・グレブスト

380名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)14:49:18.25ID:+wukIN8Y0
>>375
学術の成果を知ろうともせず、息をするように嘘ばかり書いている幼稚な子供のほうが現実逃避している朝鮮人に見えますよ(苦笑)
383名前:不要不急の名無しさんID:
>>380
学術成果って妄想レベルじゃん
370名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)14:41:26.75ID:5EozkgFH0
★ 《イネの伝搬 》 (日本と長江流域の稲作文化の共通点)

1 . 5000年前の湖南省の洞窟遺跡で陸稲発祥が確認された

2. 5000年前の淅江省の河姆渡遺跡から 水稲栽培のコメが150トン出土

3. 更にその米を静岡大学でDNA分析をした結果、佐賀県の菜畑遺跡の炭化米のDNAと一致した

コメの渡来については、 すでに 縄文遺跡からのプラントオパールの検出によって縄文中期まで その可能性が指摘されていた

4. この菜畑遺跡の確認によって、長江中流 ・下流域との人と 文化の移動 ・交流の結果として熱帯ジャポニカの渡来が明確になった

391名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)14:55:02.36ID:3SAmhXxc0
>>370
長江流域と縄文の円筒土器や玦状耳飾の近似性は以前から確認されているね
漆や丸木舟や環太平洋の海洋文化圏の特徴から朝鮮半島半島だけが外れているがなかなか興味深い
823名前:不要不急の名無しさんID:
>>370
2月にコロナで封鎖されていた寧波から北九州への高速回路は有名。
昭和初期から学者の間で知られるようになった。

岸を離れれば長江河口の流れに乗って東シナ海中ほどに達し
あとは対馬海流のジェットコースターに乗り五島列島から九州北部に達する。
今から一世紀ほど前の記録だが日本人女性が単独の帆船で20数時間のタイムが出た。
イネはこのルートで1日半で日本に到着する。

朝鮮半島南部を出発すると如何に世界水準の日本の海人もそこそこの苦労が伴い
対馬海流の激流よって隠岐や能登半島に流され、北九州に来れなくなる。
そのために舟の操舵に技術が低い朝鮮通信使は対馬に辿り着けるのが精いっぱいが多かった。
引き返したものまでいる。
朝鮮の高官の遺言で情けない朝鮮通信使を嘆いている資料まで残っている。
海流や風や星を知る尽くしている対馬海人でも季節風を利用して冬場は半島から日本がメイン
夏場は日本から半島への往来が主流で速い。

要するに浙江から北九州には海流の高速ハイウエイで弥生文化の核である水耕稲作が持ち込まれた可能性が非常に高い。

377名前:不要不急の名無しさんID:
1人だけでは子供作れませんけど
徐福は両生類なのか
379名前:不要不急の名無しさんID:
>>377
徐福は一族や子供とか乗せていったという伝説だよ
でも東の国というだけで日本とは限らないだけどね(笑)
399名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)14:59:38.32ID:+wukIN8Y0
>>379
そもそもその当時、日本列島までの航路はまったく知られておらず、多くの子供を乗せられる巨大な船もまだ存在していない
当時の中国の西の砂漠地帯と東の海は、未知の化け物や神様が住むような場所として恐れられているような地域で、東の
海では漁民が沿岸で漁をする程度でしかなかった
また、徐福についての記述は司馬遷が始皇帝を批判するために書いたもので、徐福を詐欺師扱いしており、史実かどうかすらも怪しい
いずれにしても司馬遷が書き残した通り、あくまでも「伝説」でしかない
なお、3世紀の段階でも呉の王の孫権が軍人を船で探索を出したが、台湾と思われる以外の陸地は見つけられていない
三国志は魏を受け継いだ晋の史官によって書かれたもので、それも史実かどうかは不明だが
400名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)15:01:27.39ID:iSRB6HXK0
>>399
卑弥呼の時代には鏡とかいろいろ持ってきてたみたいだけど?
410名前:不要不急の名無しさんID:
>>400
縄文民族は海の民でそういうのに優れていただけ
だいたいミャオ族とか話あるけど遺伝子的には朝鮮の方に近いし
米食べている
顔が似ているというのでルーツとかいうトンデモ話だし
433名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)15:24:04.28ID:ksvahtri0
>>410
邪馬台国は中国移民の末裔やよ
自分達でそう言ってる
515名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)17:54:24.36ID:iSRB6HXK0
>>410
なかなかのご都合主義でワロタw
432名前:不要不急の名無しさんID:
>>399
アフリカで誕生した人類は歩いて世界中に広まった
日本へも旧石器時代に中国大陸からシベリア経由で人類が歩いて渡ってきた
これが土着して縄文人となった、今も北海道のアイヌや沖縄に住む人の多くはこの系統
それとは別に弥生時代に大陸から船で渡ってきた別系統がいる

日本人は日本列島で自然発生したわけじゃないぞ

439名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)15:31:13.07ID:DELGY0vp0
>>432
日本人はヤマトに降って湧いたんだよ。
392名前:不要不急の名無しさんID:
≪ 天皇は縄文人  (アイヌや沖縄や蝦夷や隼人に色濃い)と同じY染色体がD1bであったと確定している≫

健康診断で全国民のDNA調査をした結果は男の9割以上がY染色体がD2(D1b)であった。
ちなみに朝鮮人韓国人はD1bは無い。

N253487/ Sumeramikoto (Emperor of Japan) D-CTS8093
http://www.familytreedna.com/public/japan/default.aspx?section=ycolorized

http://wiki3.jp/famousdna/page/23
伏見宮家
伏見宮家のY染色体遺伝子は、ハプログループD1b1a2(D-IMS-JST055457)である(注1)(注2)。
これは、伏見宮家の男系子孫1名から得られた解析の結果に基づく。

東山天皇
人皇第113代・東山天皇(Emperor Higashiyama, 1675-1710)のY染色体遺伝子は、
ハプログループD1b1a2(D-IMS-JST055457)である(注1)(注2)(注3)。
これは、東山天皇の男系子孫 複数名から採取された口腔粘膜の解析による(注7)(注8)。

南朝・後村上天皇
南朝・後村上天皇(Emperor Gomurakami, 1328-1368)の男系子孫のY染色体を調査した結果、
ハプログループD1b1a2(D-IMS-JST022457)であることが判明した(注1)(注2)。

近衞文麿
内閣総理大臣を務めた、近衞文麿(Fumimaro Konoe, 1891-1945)のY染色体は、
ハプログループD1b1a2(D-IMS-JST022457)である(注1)。

2019年6月19日改訂のISOGGより D1a2 (旧D1b1’2)に変更。
「縄文系」のD1a2 (旧D1b1)、(チベット系D1a1)

オクスフォード大学の遺伝学研究チームのクリス・テイラースミス(Chris Tyler-Smith)及び、
カラー・レッド(Color Red)は、 日本人男性のY染色体の一塩基多型(SNPs)および
縦列反復数(STRs)を解析した結果、 天皇家のハプロタイプは(D-CTS8093)に属する
系統であると結論づけました。

551名前:不要不急の名無しさんID:
>>392
今生のも調べろよw
596名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)20:16:21.23ID:T+RCRhY00
>>392
後村上天皇の男系子孫って誰なんだ?
熊沢家じゃないだろうし。
397名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)14:57:11.18ID:6hz/j4pw0
日本も一つだけじゃなくていろんなのの混血でしょ
ほかの国だって割合が違うだけで混血だわ
398名前:不要不急の名無しさんID:
>>397
混ざっているのとルーツとは違うでしょ
418名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)15:16:30.15ID:6hz/j4pw0
>>398
どっちからどっちに行ったかを正確に知るのは難しいし
もとは別のところにいたものが日本とイ族に分かれたかもしれない
429名前:不要不急の名無しさんID:
>>418
単にここ100年以内に日本人がそこに行ったかイ族が日本に来て帰ったか、
もしくはテレビで最近日本のアニメみてるだけだと思うよ。
407名前:不要不急の名無しさんID:
なんで今頃になってイ族なんてでてきたのか?
411名前:不要不急の名無しさんID:
>>407
前まではミャオ族だったよ
日本に遺伝子的はわずかしかおらず繋がり薄いとなってイ族になったじゃない
431名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)15:21:51.82ID:ksvahtri0
>>411
ミャオ族とイ族ってそんなに変わるんか?
どっちも似たようなもんでしょ
435名前:不要不急の名無しさんID:
>>431
こういう馬鹿が変な説唱えるんだよ

ミャオ族のことも、イ族のことも調べてない

似てるとこだけ集めて、ルーツニダ

442名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)15:36:37.72ID:ksvahtri0
>>435
馬鹿だから違いを教えてくれ
455名前:不要不急の名無しさんID:
>>407
そりゃ日本を中国よりにする為だろ
対アメリカ対策の一環
409名前:高篠念仏衆さん2020/09/30(水)15:09:34.12ID:5qfaD5dJ0
日本は恵まれてるな。
寺が焼けた跡とか残ってるもんな。
平将門がここで戦やった決定的な証拠
440名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)15:35:05.76ID:I9o6oEJi0
>>409
中国大陸も戦国春秋時代の言い伝え通りの場所掘ったら記述通り生き埋めにされた捕虜数十万体の白骨が出土とかザラにありますよ
441名前:不要不急の名無しさんID:
>>440
中国はとりあえず埋めるのは歴史長いわけやな
470名前:高篠念仏衆さん2020/09/30(水)16:37:30.86ID:5qfaD5dJ0
>>440
いや、だからなんで張り合うのw
412名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)15:11:54.46ID:u3B7BVkL0
本物の縄文人を見たことないやつがいるね、沖縄の周辺の離島に行けば、色黒で背の短い本物の縄文系に会えるよ、
我々本州の人間とは全く別物だと気づくはず
414名前:不要不急の名無しさんID:
>>412
だからさ
沖縄と台湾ですら遺伝子的には繋がり遠いんだけど
416名前:高篠念仏衆さん2020/09/30(水)15:14:29.61ID:5qfaD5dJ0
>>412
それナイナイの岡村🐒
445名前:不要不急の名無しさんID:
>>412

馬鹿で有名な悲惨なクラスターチョンまたが沸いてるwwww

446名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)15:48:14.57ID:IHVmVdjF0
ウリは >>412 だよーん

日本人に生まれなかったよーん 😢
とてもショックだったよーん
日本人の原型の縄文人は嫌いと決めたよーん
ウリと全然違う縄文的な濃い系の琉球やアイヌは嫌いだよーん

三船敏郎系以外をすべてウリ系と思いたいよーん
そう思わないと今にも死ぬよーん
でも日本人にあるD1bが在日韓国人のウリにはないよーん (つд⊂)エーン 
学問の解析結果なんて関係ないよーん
歴史も文化も何でも妄想しながら捏造して書き換える民族だよーん

ウリ<丶`∀´>の顔は泳げないC2エラ張り吊り目のエベンキ朝鮮人だけど
日本のD1bの竹田さんや日本人さんの顔といっしょだよね

お願い、ウリといっしょだと言って、お願いだから。。 (つд⊂)エーン

426名前:不要不急の名無しさんID:
今の日本人は平安時代の日本語すらほぼ聞き取れない。
このイ族が今の日本語を聞き取れたってことは、千何百年も前に分かれたであろうイ族語と現代日本語が、
同じような音韻変化や意味変化をしてきたことになるけど、そんなことってあるんか?
437名前:不要不急の名無しさんID:
>>426
平安時代くらいなら、かなりわかるよ

平安貴族はどんな言葉を使っていたのか?平安時代の発音を再現する方法!
https://www.youtube.com/watch?v=7osf8fIyzQU

444名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)15:42:29.14ID:I9o6oEJi0
>>437
どういう発音をしていたのか?は万葉集などが万葉仮名にて書かれているので、上古日本語は当時の坂東訛りすら判明していますよ
ただそれを現代日本人が当時のネイティブが話す上古日本語を聞き取れるか?になると、これだけ発音が変わり母音数も減っているのですから
聞き取れないだろうで当たっていると思いますよ
当時のネイティブが発音するティップティップ(今の発音のちょうちょう)が聞き取れる自信ありますか?
おそらく筆談になると思いますよ
448名前:不要不急の名無しさんID:
>>437
だっちゃワイフ https://m.youtube.com/watch?v=6FpLW4-5FfI バイチャ
427名前:不要不急の名無しさんID:
弥生時代に、「イ族」ってのは存在してないんだよ
467名前:不要不急の名無しさんID:
>>427 ほぼ間違い無く共通の先祖が弥生人の一部を形成してると思うけどねぇ前期か中期か後期か末期か知らんけど
482名前:不要不急の名無しさんID:
>>427
イ族や雲南や広州や東南アジアの少数民族やらのご先祖で、
古くは長江文明の担い手だった人々が四方に拡散し、
その一部が日本にたどり着いた可能性はあるね。
侵略とか征服とかじゃなくて、移民とか流浪の民とか。
縄文土器があっちやこっちに行ってるから、
結構な交易圏があったんだろうしな。
けつ状耳飾なんか。広範な遺跡から見つかってるし。
縄文時代にすでにごまやひょうたんという遠方原産の栽培作物が来てたくらいだし。
ちょっとずつ来たから、言語の交代は起きなかった。
文化の基礎もそのままで、少しだけ新しいのが取り入れられた。
461名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)16:08:40.54ID:blE8oHcJ0
中国という「場」自体が雑多な人種民族が入り混じってるから。

民族というのは言葉文化習慣中心に作り上げられていく。
中国や半島やモンゴル当たりの侵略者が支配層だが、
文化や言葉は中国人になってる。

462名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)16:12:10.86ID:DELGY0vp0
>>461
日本と同じだね。

古代の日本がそうだし、現代もまたそれに近づいてる。

488名前:不要不急の名無しさんID:
>>461
おまけに中原の「中国語」も変わっていってる。
こっちは「音読み」としてありがたく使ってるのに、
勝手に変えやがってw
474名前:不要不急の名無しさんID:
イ族が日本語ききとれんなら、
日本人もイ族の言葉聞き取れないと、おかしいよねえ
480名前:不要不急の名無しさんID:
>>474
そもそも聞き取れるって言い方がおかしい 
言葉はわからんはずだよ
音韻が似てるって事だろうと思うが、日本語の音韻体系は物凄く単純だからね、
輪聞き取れない方がおかしい
501名前:不要不急の名無しさんID:
>>480
イタリア語みたいにね。
意味はわからんが多少は聞き取れるw
524名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)18:02:35.28ID:/WWhuJeM0
>>501
イタリア人もアホとかカツオとか言う
519名前:不要不急の名無しさんID:
JICAの青年海外協力隊がイ族の村にも行ってるらしいから、日本語がわかるってのはまあそういうことだろ
523名前:不要不急の名無しさんID:
>>519
> JICAの青年海外協力隊がイ族の村にも行ってるらしいから、日本語がわかるってのはまあそういうことだろ
ソースは?
527名前:不要不急の名無しさんID:
>>523
ビンゴ

日中協力で作り上げた少数民族・彝(イ)族の村の運動会
https://www.jica.go.jp/china/office/others/story/20/index.html

529名前:不要不急の名無しさんID:
>>527
www
イ族の村に行ってるのに、
JICAの青年海外協力隊は「イ族に日本語が通じる!」なんて全然言ってないだろwww
543名前:不要不急の名無しさんID:
北方系は
昔は津軽海峡ぐらいまで、海が氷っていて
渡れたのではないか

南方系は
黒潮に乗り流され、親潮とぶつかる和歌山辺りに
漂着したのではないか

547名前:不要不急の名無しさんID:
>>543
千葉茨城ぐらいまでは船で行けたと思う
549名前:不要不急の名無しさんID:
>>547
今から2000年以上前に、
志しの高い南方の中国人が
「よし、日本の千葉で稲作をやろう!」と船でやって来マスタ、ってか?www
550名前:不要不急の名無しさんID:
>>549
稲作組は九州あたりで
本州の太平洋側は海流に流されたパターン
552名前:不要不急の名無しさんID:
>>550
> 本州の太平洋側は海流に流されたパターン
これは縄文人だよね。 みなさん海難でバラバラで日本にやってきて、クリやドングリを水煮したりイノシシを捕まえて生活すると。

> 稲作組は九州あたりで
稲作は集団作業だからある程度の人数が必要と。
ってことは集団で計画的に渡って来るわけです。

だとすれば、弥生人とは、
韓国人が半島→津島→壱岐→九州と渡ってきた
としか考えられないニダ!!!

574名前:不要不急の名無しさんID:
>>552
しもニダこんにゃく https://m.youtube.com/watch?v=OI1rwalxg6k

まぁ~パーキングエリアで糞して交易ぐらいは有ったんじゃね

615名前:高篠念仏衆さん2020/09/30(水)20:44:18.01ID:5qfaD5dJ0
>>574
家紋がよく使われる手法だよな
似てるから大陸へ渡った日本人だ!
みたいな奴。
たまたま図形が似てるだけなのに。
556名前:不要不急の名無しさんID:
あるいは、
中国南方の稲作集団が、何が悲しくて北の日本列島を目指すんだ?って話ですよ~
565名前:不要不急の名無しさんID:
>>556
北限は、ハバロフスクまで稲作はできる。
http://worldfood.apionet.or.jp/report1999/kobata.html
567名前:不要不急の名無しさんID:
>>565
現代ならな
昔は、ソウルくらいが北限だろう
674名前:不要不急の名無しさんID:
>>565
だから、
中国南方の人がいきなりハバロフスクまで行かないのよ。
稲作は村単位でじわりじわり北進する。

じゃあ、九州に稲作はドコから来たか? 壱岐でしょ。
壱岐に稲作はドコから来たか? 対馬でしょ。
対馬に稲作はドコから来たか? それは韓国から来たニダ!!!

558名前:不要不急の名無しさんID:
朝鮮半島に稲作の文化は有ったのか?
560名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)19:33:29.65ID:h7OAI16c0
>>558
コーリャンが主食だった時点で
562名前:不要不急の名無しさんID:
>>560
稲作じゃ無いよね
水路も水車も無かった様だし
564名前:不要不急の名無しさんID:
>>558
陸稲

世宗の時代で、水稲は3割くらいしかなかった

559名前:不要不急の名無しさんID:
イ族日本語わかる→日本人のルーツはイ族→イ族は中国人→日本は中国のものアルな!

こう考えてる

561名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)19:35:21.82ID:BpGC8GoF0
>>559
まあこれだろうな
580名前:不要不急の名無しさんID:
>>559
あの手この手で取り込みにかかってるよな。
こう言う前振り大事だと思うわ。
いざというとき「侵略」とか「民族の独立」とか第三国に言わせないために。
621名前:不要不急の名無しさんID:
>>580
むしろ辺境の少数民族代表として
中凶の圧政をぶっ壊してやろがい
584名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)20:03:23.36ID:EmD7pKne0
これってほとんど日本人じゃん

クラスや大学の美人は大体このタイプの女子
藤原紀香もいる
https://seechina365.com/beauty_miaozu/

602名前:不要不急の名無しさんID:
>>584
縄文-日本-ウリチ-アミ族-韓国 の順に近い

現生人類の移動経路

606名前:不要不急の名無しさんID:
>>602
縄文-日本-ウリチ-アミ族-ミャオ族 韓国
588名前:不要不急の名無しさんID:
アメリカにファーウェイをワンパンで殺されて慌てて日本に擦り寄る中国ブタww
ミジメやのおw
591名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)20:10:50.48ID:M/n5gc/C0
>>588
ガースーがHUAWEI救済に入ったぞ
592名前:不要不急の名無しさんID:
>>591
スマホ事業7兆円の売り上げぶっ飛んだファーウェイを誰が救えるだよアホw
603名前:不要不急の名無しさんID:
日本人は沖縄がルーツじゃないか?
706名前:不要不急の名無しさんID:
>>603
日本最古の原住民と言われる
琉球周辺がルーツと言われるM7aを持った人だけね

簡単に言えば多種多様の民族が集まって一つになったのが大和民族
中でも多いのがo1b2、D4ね

730名前:不要不急の名無しさんID:
>>603
民族は同じだけど秀吉家康のおかげで沖縄が日本になった
623名前:不要不急の名無しさんID:
こういうのを繰り返して日本占領の口実にするからね
633名前:不要不急の名無しさんID:
>>623
最初に思ったのはそれ。
ま、でも始皇帝みたいに辺境から中華を制圧してやりゃいいんじゃねw
638名前:不要不急の名無しさんID:
>>633 今はほらアメ公がその役やりたがってるからさぁ(´・∀・`)
645名前:不要不急の名無しさんID:
>>638
今度こそ法治主義を叩き込んでやらないとなぁw
640名前:不要不急の名無しさんID:
>>633
秦始皇帝の本家はペルシャという説がある
ペルシャは大秦と呼ばれており、また、ペルシャの政策は嬴政の政策と全く同じ
659名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)21:29:10.04ID:HmOEvlOq0
>>640
「大秦」はペルシャじゃなくてローマ帝国だ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E7%A7%A6
662名前:不要不急の名無しさんID:
>>659
もともとは西方の国であるペルシャを指してたんだよ
時代が下ってローマを指すようになった
676名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)21:39:53.40ID:HmOEvlOq0
>>662
そんな文献はない
ただの憶測
686名前:不要不急の名無しさんID:
>>676
仏祖統紀

波斯国は西海に在り、此に大秦と云う

704名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)22:13:53.61ID:HmOEvlOq0
>>686
仏祖統紀は南宋の書物で、ローマを大秦と記した後漢書より千年近く後
>>688
漢訳されたのは後漢書と同時期かちょっと前だが、東晋の仏典の翻訳と
南朝の宋で編まれた正史の地理書(西域伝)とどちらが漢代の記録を
正確に反映したかというと、学問の水準、書物の性質、どちらを取っても
後漢書に軍配が上がる
仏典の翻訳は宗教書・哲学書であって、国名の記述なんかは不正確でも問題ないからね
718名前:不要不急の名無しさんID:
>>704
なるほど
しかし、漢民族にとっての秦は西方の文化を意味したと思うよ
秦始皇帝の秦も西方の意があるし、秦は黄河文明や長江文明をはじめとする農耕の中国文化ではないから
734名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)22:47:13.24ID:HmOEvlOq0
>>718
はじめに結論ありきの暴論だねえ
春秋の秦が「西方」という意味があったという証拠がどこにあるんだろう
国が西にあったという事実は、その国名が西を意味するという理由にはならない
秦を従えた周だって、元々は後の秦と同じ所にあったのが東漸したのだ
だからといって「周」が「西」を意味するという証拠などない
周や秦は最初は牧畜を中心としていたかもしれないが、
農耕をどこかで獲得していなければ、漢化もせずに
古代羌族のようなままだっただろう
750名前:不要不急の名無しさんID:
>>734
そこから、秦は周には無い特徴を備えた文化だったと推測できる
それは西方的な文化だったから
だからローマが来たときも大秦と書いた
秦みたいなやつらのデカい国ということで
766名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)23:43:04.42ID:HmOEvlOq0
>>750
>周には無い特徴を備えた文化
>西方的な文化
想像だけで具体性ゼロ
秦は春秋時代から、他の漢人の国と文化摩擦もディスコミュニケーションも起こしていない
そういうことは楚がやらかしているが、楚のような独自の言語の記録さえ秦については残っていない
788名前:不要不急の名無しさんID:
>>766
では君は秦はどういう国だったと考える?
純粋な中華文明?
791名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)00:23:00.44ID:jfB0o1Sc0
>>788
秦だけでなく周も、おそらくは異民族出身ながらも
漢化を着実に進めていった民族
つまり価値観が完全に漢民族寄り

ただし気風の違いというものはあり、
商(殷)が卜占を重視するオカルティズムの名残りがあったのに対し
周はそれを徐々に形骸化させ、思想方面に昇華させようとしていて
(それでも説得の手段として易を立てたりはしたが)
秦はさらに合理主義の方向に進み、やがて法家を採用して法治主義に向かっていった

794名前:不要不急の名無しさんID:
>>791
異民族出身とは具体的にどこ?
単なる少数部族?
なぜ少数部族が中国を統一できたのかな?
796名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)00:41:43.22ID:GXajWDwa0
>>794
孟子曰く文王は西夷の人なり
周はもとは中国以西か北西にいた遊牧部族で、渭水の流域に移り住んで定着し農業をするようになった
らしい
688名前:不要不急の名無しさんID:
>>676
那先比丘経に既に大秦国の記載がある
624名前:不要不急の名無しさんID:
日本人のDNA調べると
中国人や韓国人とは似ても似つかぬDNAって
解析済みなんだがな。

まだこういう出鱈目で不確かな事をネタに
どうしても中国人説を広めたい一派がいるんだね笑

625名前:不要不急の名無しさんID:
>>624
中国の少数民族は漢民族ではない
つまり、日本人は漢民族ではなく中国人ではない

そもそも中国人や日本人という括り自体、単に国籍を言っているだけで民族や遺伝子の内訳は色々だ

627名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)21:06:57.17ID:HmOEvlOq0
>>625
中国は、カシミール地方のアクサイチンと
ブータンの近くの自称「南チベット」に侵攻している口実に、
そこが「チベット人の土地」だからだという理屈を掲げている
チベット人は中国の少数民族だから、そこも中国だ、という論法

中国を構成する56の民族のどれかと同じ民族が住んでいれば、
そこは中国だということになるから、
朝鮮、カザフ、キルギス、ウズベク、タジク、ベトナム、モンゴル、ロシアなどに
侵攻する口実を持っていることになる

642名前:不要不急の名無しさんID:
>>624
どこでそんな頓珍漢な説出す人がいるの?
D1a2a 38.8%
O1b 34%
O2 16.7%

それに中国人の少数民族の中にはD系統の人間が多い民族も存在するよ

ちゃんとした資料を読もうね

646名前:工作ID:
一緒にしたがるのは中・鮮の工作員な
日本支配の理由付けな
650名前:不要不急の名無しさんID:
>>646
日本人と韓国人と中国人は一緒ではないが
遺伝子的に見て一番近いのは事実だぞ
655名前:不要不急の名無しさんID:
>>650
全然近くない
悪いなチョン
656名前:不要不急の名無しさんID:
>>655
お前がバカチョンだろうが
なんで事実を受け止められないのだ?
813名前:不要不急の名無しさんID:
>>656
事実じゃないし、チョンw
チョンにはD遺伝子ないんだよね
817名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)01:18:16.95ID:AAKgWXq10
>>813
Dを持つのは朴氏が多い
朴に日本人の子孫説があるが縄文系が朴を名乗ってるだけかも
907名前:不要不急の名無しさんID:
>>817
朝鮮にはD形質はいないんだよ
何が「多い」だw
チョンは失せろ
647名前:不要不急の名無しさんID:
渡来人が南方からだけ来たというのは大嘘ですほとんどの渡来人は北方から来ています 割合にしたら8割が包茎で2割が南方系ということだ 
653名前:不要不急の名無しさんID:
>>647
北方はスキタイの系列だよね
夫余族、鮮卑族の騎馬民族、ユダヤも本来は遊牧民族

スキタイはアーリア系だがアジアのスキタイの一部族である釈迦族はセム系であり、これは失われたユダヤ氏族がスキタイと合流した証拠

この釈迦族はブッダの釈迦族であり、現代の子孫の氏族は羌族となる

660名前:高篠念仏衆さん2020/09/30(水)21:30:03.97ID:qaP4rLKv0
>>653
西日本で馬を飼育した痕跡が全く無いってどういう事?
モンゴル→朝鮮半島と馬連れてきた説はウソじゃ。
672名前:不要不急の名無しさんID:
>>660
大和朝廷成立時は馬兵がいた
689名前:高篠念仏衆さん2020/09/30(水)21:54:14.02ID:qaP4rLKv0
>>672
日本に馬はいない言ってたのは魏志倭人伝だっけ?
691名前:不要不急の名無しさんID:
>>672
いない
新羅や百済の献上品だと、しっかり書いてある
698名前:不要不急の名無しさんID:
>>691
大陸からの献上品である貴重な馬兵を用いて天孫族は大和朝廷を打ち建てた
693名前:高篠念仏衆さん2020/09/30(水)22:02:41.17ID:qaP4rLKv0
>>672
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9C%A8%E6%9D%A5%E9%A6%AC
蝦夷から馬購入していた?

https://dostoev.exblog.jp/14100416/
西国で馬を飼育した痕跡は無い。1948年の説だから。
最初は藤原京?

670名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)21:35:07.81ID:HmOEvlOq0
>>653
釈迦族がセム系なんて証拠はどこにもない
もしそうならナチスは卍字を盗んだハーケンクロイツを党旗や国旗になんかしなかったよ
釈迦族は言語はアーリア系のプラークリット、
血統的には地域的に見ておそらくアーリア系とシナ・チベット系との混血だ
680名前:不要不急の名無しさんID:
>>670
釈迦族はキラータと呼ばれる山の民に由来して米を食べていたというので、チベット系のD系であり、セム系ではないか?

ナチスのことは知らないが鉤十字は古来より幸せを願うシンボルだったはず

690名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)21:54:50.79ID:HmOEvlOq0
>>680
食生活から遺伝子を推測できるとか頭沸いてんな

比較言語学はサンスクリットとヨーロッパ諸言語を同源だと解明し、
アーリア人仮説を生んだ
そこからニーチェはセム人のユダヤ・キリスト教からヨーロッパ人を切り離し
アーリア人の太古に還ろうと唱えた(近代人としてキリスト教道徳を脱却することをそう表現した)
当時のインテリの間で純アーリア人の思想たる仏教やヒンドゥー教の評価が高まり、
そのシンボルの卍字がもてはやされた
ナチスはニーチェを曲解して、キリスト教ではなくユダヤ「人」排斥を唱え
純アーリア人の団結のシンボルとして卍字を盗用した

695名前:不要不急の名無しさんID:
>>690
ナチスはゴタゴタ神秘主義やってたっぽいけどゾロアスターの影響が強いだろ

ツァラストラはアフロマズタだしな

そもそもナチスはチベット密教と密接だったがチベット密教の信徒は彼らはアーリア人か?

711名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)22:22:02.64ID:HmOEvlOq0
>>695
それも同じで、ナチスはニーチェと違ってキリスト教とは敵対しなかったが、
古代アーリア人思想としての仏教・ヒンドゥー教・ゾロアスター教を尊敬していた
仏教も密教もアーリア人系のインド社会が生んだ思想であり、
チベット人はそれを祖述し理解を深めようとした国の一つにすぎない
もし仏教がインドでも盛んに行われていたら、ナチスはチベットよりインドにもっと傾倒しただろう
ニーチェがゾロアスターの口を借りて思想を表現したのも、反キリスト教という立場からではあるが
ゾロアスターがセム人ではなくアーリア系のペルシャ人だからだ
722名前:不要不急の名無しさんID:
>>711
その論調が意味することは、ナチスが釈迦族をアーリア系だと捉えていたということで、それが歴史的に正しいかどうかとはまた別の話では?
735名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)22:48:47.45ID:HmOEvlOq0
>>722
そうだね
この流れでなんで後者のほうが重要だと思ったんだ?
746名前:不要不急の名無しさんID:
>>735
後者によりアーリア系だという証拠もまた無いと推論したから
761名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)23:38:42.99ID:HmOEvlOq0
>>746
言語が完全にアーリア系で、思想にユダヤのカケラもないから問題ない
ユダヤが宗教ではなく人種だなんて言ってるのはレイシストだけ
787名前:不要不急の名無しさんID:
>>761
フランス人のノルマンディー公ウィリアム1世がイギリス王家を興した訳だが英語は健在なように、支配層が支配民の言語に合わせるということは良くある

ユダヤ人と言って思い浮かべるものが違うからね

現代のユダヤ人なのか、アシュケナージユダヤか、スファラディユダヤか、カバールか、滅亡したイスラエル王国に住んでいた部族か

日本で言うと天孫族や秦氏と言った場合、それらが何を指すのか曖昧になるところがユダヤと似ている

790名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)00:15:08.63ID:jfB0o1Sc0
>>787
>現代のユダヤ人なのか、アシュケナージユダヤか、スファラディユダヤか、カバールか、滅亡したイスラエル王国に住んでいた部族
これら全てに共通する、あるいはしたであろう特徴はいくらでもある
ユダヤ教もしくはそれに近いセム系の一神教を信仰していたことに違いはない

ところが天孫族だの秦氏だのそのての話に、ユダヤ教が伝来した証拠は何一つ出てこない
最低でもモーセ五書は来ていなきゃ、ユダヤでもなんでもない
そういうことがわからないからトンデモだってバカにされるんだよ

793名前:不要不急の名無しさんID:
>>790
とすると、BC700ぐらいにイスラエル王国を追われて奴隷化された民の末裔はどうなったと考える?
みんなユーラシアのどこかのユダヤ教国家に身を寄せたと?
878名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)04:42:31.45ID:jfB0o1Sc0
>>793
>ユーラシアのどこかのユダヤ教国家
その当時、そんなものはない
イスラエルとユダが滅ぼされて神殿が壊された時点で、ユダヤ教は一度死んだ
神殿あっての宗教だったから、神殿が壊されたら終わりだ

ただし北の残留民がゲリジム山に神殿を再建し、サマリア人として分派となったのを除けば
南のバビロン捕囚民がバビロニアで集会を開いてラビ制度を確立し、教典中心の宗教として
立て直した宗教、これが現代につながるユダヤ教だ

この経典を捨てたらもうユダヤ人ではない どこに流れていこうがユダヤ教の信仰がなければユダヤ人ではない
何支族が行方不明になろうが、そもそも部族制度も意味をなくしていったのだから関係ない
何度でも言うが、血縁も子孫もユダヤ人であることに必要ではないのだ ユダヤ教徒でない以上、秦氏も天孫も意味がない

891名前:不要不急の名無しさんID:
>>878
それはユダヤ人の定義の問題

論点はイスラエル王国に居た氏族の末裔がユーラシアに散らばって日本にも来たのかどうか

アミシャーブも探してるだろ

930名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)19:42:35.19ID:jfB0o1Sc0
>>891
来たからどうだっての
なんの意味もない
943名前:不要不急の名無しさんID:
>>930
なんで何の意味もないんだよw
すごい拒絶反応だなw
974名前:不要不急の名無しさん2020/10/02(金)21:44:59.88ID:4wfUxq7m0
>>943
ユダヤ人であることの条件が遺伝でない上
「ユダヤ人の子孫」であることには何の意味もない
当たり前のことを言っただけ
997名前:不要不急の名無しさんID:
>>974
ユダヤ人の子孫が日本にいるって、素敵やん?
801名前:不要不急の名無しさんID:
>>790
初期のユダヤだから
神社がユダヤ神殿なんだよ
879名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)04:47:07.93ID:jfB0o1Sc0
>>801
初期のユダヤ教はユダヤ教ではない
古代イスラエル人は、ヤハウェが自分以外の神を拝むなと契約させたのに、
契約を破ってバアルなどを信仰していた事が今はわかっている
当時は神殿と儀式が中心で教典の宗教ではなかったから、創世記を読んでその規定を守る
という発想自体が無かったのだ
ユダヤ人は日本には来なかったし、たとえ来ていてもユダヤ教を続けなかった以上ユダヤ人ではない
だからどんな意味でも神社はユダヤ教の神殿ではない
トンデモ支持者は論理的な思考を学べ
789名前:不要不急の名無しさんID:
>>711
>>708
妄想ウソ歴史を喚き散らしても通じなくなった在日朝鮮人を見てると可哀想になって来る

こういうタイプの精神疾患がコロナで倍増したコリアン社会とかもう激ヤバ

654名前:不要不急の名無しさんID:
イ人は元々四川辺境に居住していたのではなく
中国中央部に居住していて、東に移動した一派
が倭人となり、西に移動した一派が今のイ人に
なった。移動しなかったイ人は漢人に飲み込まれた
795名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)00:35:02.39ID:GXajWDwa0
>>654
同じ民族でも時代とともに遺伝子は変容するものだからなあ
血が交じると違う民族になるなんて事はない
806名前:不要不急の名無しさんID:
>>795 時間が経てば民族の遺伝子が変容するとかないからw
675名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)21:38:08.49ID:BdXaL/g00
少数民族の方が古代中国の伝統を保存してるから日本や東南アジアと共通の文化が残ってて
自称漢民族には何もないのよね…
678名前:不要不急の名無しさんID:
>>675
自称漢民族は偽者バレバレで、漢文、古典、古文を読めないし書けないw
しかも漢字じゃない北京語を使ってる。
683名前:不要不急の名無しさんID:
>>675
ウンコの幻想
少数民族自身、漢人の影響がもろにあるよ
684名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)21:47:13.23ID:V19/5ay80
数字の呼び方とかブータン語と日本語が似ているって聞いたことはあるけど
687名前:不要不急の名無しさんID:
>>684
聞いたことねえよ
Learn Dzongkha Numbers from 0 20! – Basic Bhutanese Language
https://www.youtube.com/watch?v=b-9ju4dCSio

やっぱり、シナ・チベット語族だろ
音読みの数字に近いね
チー、ニー、スン、ジー、ンガ、ヂュー、ディン、ガイ、グー、チュタム

715名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)22:24:25.79ID:DT6Exmqn0
>>684
チベットやブータンには縄文系固有のY染色体遺伝子D系統を持ってる人らがおるからな。
694名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)22:02:45.27ID:254chC0/0
天皇も中国人?
701名前:高篠念仏衆さん2020/09/30(水)22:09:42.69ID:qaP4rLKv0
>>694
現在は朝鮮人だよw
708名前:不要不急の名無しさんID:
>>694
> 天皇も中国人?

朝鮮人に決まっとるだろ!
皇居にオンドル持ち込んでヌクヌクしとるで~
 

762名前:不要不急の名無しさんID:
>>708
キミのような在日韓国人には気の毒なのだが
トンスル食堂じゃないんだからもうそろそろ大ウソなデタラメは
やめてくれないかな

韓国人にはD1bがほとんど見つからない

しかも、日本書紀では「百済」はわざわざ
「扶余」と書かれている
これは百済人は倭国の日本人とは違う異人種、という意味
わざわざの注意書き
だから百済などは半島の「蕃族」と呼ばれた
蕃族=蛮族の意味

そろそろ在日韓国朝鮮人は大噓はやめないと
30年前のホルホル時代もう終わってる
百済など朝鮮半島のツングース系穢族や同族の扶余族は
動物肉食で冬には豚の脂をこってり身体中に塗る大陸東北部の
生活習慣

稲作メインの弥生人である時代からその後大陸思想の影響を受け
律令時代の倭国人、つまり日本人は根底は縄文文化と水稲文化の融合民族

水田文化のない半島民族と遺伝的にも文化基本風習的にも日本人とかなり離れた民族なわけで
畑作も日本のような根菜類はなく雑穀類だけ
食習からして根本から違う

696名前:不要不急の名無しさんID:
実は日本語に一番近いのは朝鮮語

文法や言葉をみると
方言レベル

697名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)22:06:12.89ID:254chC0/0
>>696
同じ意味、同じ発音の言葉いっぱいあるもんな
724名前:不要不急の名無しさんID:
>>696
そりゃ併合時代にハングル広めたの日本だしな
743名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)23:16:45.92ID:2qWlDNCc0
>>696
在日さんのトンスル妄想はそれくらいにw
728名前:出雲犬族@目指せ小説家ID:
U ・ω・) 大秦と秦って関係あんの? 
大秦あたりから来た民族だから秦って名乗っとこう、みたいな?
732名前:不要不急の名無しさんID:
>>728
秦氏が日本を作ったといって過言では無い
秦、大秦、太秦

秦氏が大陸から文化を持ち込んで、水面下で全国の神社を参加に入れ、平安京、つまり京都を作って日本の礎を築いた

そもそも日本の国旗のこと、つまり、旗をハタと呼ぶのは、秦氏に由来する

742名前:不要不急の名無しさんID:
>>732
普通の脇役氏族でしたが秦氏は聖徳太子の支援者でしたね
弓月氏は桂川の堰工事などに活躍してくれました
751名前:不要不急の名無しさんID:
>>742
あまり表に立たず脇役に徹したんだよ
秦氏の末裔の世阿弥の真髄は秘すれば花
771名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)23:53:35.71ID:Kxk0PZKh0
>>742
高御産巣日神は縄文杉から続く巨木・高木信仰
天照大御神も縄文海人の日輪や天道信仰

実質の最高位の指令神だが高樹巨木・巨石信仰の表れ
縄文巨大木のミニチュア日本に蛇のしめ縄を張って鳥居

全て縄文由来の自然神信仰の外形表示
池上曽根の近辺に立っていたともいわれるが直線で20キロの
影ができたというのも弥生にっても縄文信仰は引き継がれ
蛇神信仰には脱皮の再生信仰に倉や水田のネズミ退治の
役割や降雨神の性格がついた

倭国として国家体制が整ってからは対馬の南西部の筒の男、
つまり天皇に東国の情報から海を操る呪術まで与える
日本国の翁神の本貫の地でアマテルとともに祀られてきた神を
日本国のために奉じた集団の役割も大きい

西域の影響はかなりあっただろうが、そういう日本の縄文以来の
神観との混合を得意としたのが広隆寺などを残した集団なのかもしれない
海神族との相性が良かった集団がいたようだ

754名前:不要不急の名無しさんID:
倭人にとって幸運なのは、漢人とは海を
隔てて存在していたことだ。
もし大陸にとどまっていたら、漢人の奴隷に
なっていたあるいは皆殺しにあっていた。
また韓人という防波堤があったことも幸運だった
757名前:不要不急の名無しさんID:
>>754
韓人が防波堤?
朝鮮半島の韓人は中国の数千年の奴隷ですがw
漢人は蒙古人の手下奴隷は現行のときに迷惑を掛けましたな
765名前:不要不急の名無しさんID:
>>757
アホ 属国になっただけだ。とにかく民族として存在して
いれば、その存在自体が物理的防波堤となる
775名前:不要不急の名無しさんID:
>>765
韓国人に特徴的な歴史無知が全開w
784名前:不要不急の名無しさんID:
>>754
北畠親房が中国では無い事が日本の本質と言っていたけど
確かに海が無ければどうなってたか分からなかったな
海で隔絶されてたからこそ日本民族は何処とも同化せず文化を育成する宿命にあったと
755名前:不要不急の名無しさんID:
🌟新羅本紀🌟

弥生後期 ~ 古墳時代
 
高句麗が調子乗り出すまで 百済を瀕死にまで虐め抜いた残虐新羅が
当時の日本国にボッコボコにされている様子、朝鮮半島側の記録
戦後長い間、 韓国忖度が続いてだれもが議論しなかっただけで
当時の百済人に呪われるほど憎まれた新羅が倭国人からボッコボコ状態
14年 倭人が 兵船百余隻で海辺に侵入。
57年 4代王「脱解尼師今(一云吐解)立。時年六十二。 姓昔。妃阿孝夫人。脱解本多婆那國所生。
其國在倭國東北一千里」 脱解は多婆那国で生まれ、その国は倭国東北一千里にあり。(注:中国の1里は約400mであるので、一千里は400kmとなる。)
59年 夏の五月に倭国と友好関係を結んで修交し、 使者を派遣し合った。

73年 倭人が木出島を侵して来たので、王は角干羽鳥を派遣して、これを防がせたが、勝てずして羽鳥が戦死した。
121年 夏四月に倭人が東の辺境を攻めた。
123年 春三月に倭国と講和した。
158年 倭人が交際のために訪れた。
173年 倭の女王卑弥呼が使わした使者が訪れた。 (「二十年夏五月。倭女王卑彌乎。遣使来聘」)
193年 倭人が大飢饉となり千余人にも及ぶ避難民到来。

208年 夏4月、倭人が国境を侵す。奈解王は将軍昔利音に反撃させた。
232年 夏四月に倭人が金城を包囲。
233年 五月 倭兵が東辺を攻めた。
249年 夏四月に倭人が舒弗邯、昔于老を殺した。
287年 夏四月に倭人が一礼部を襲う。1千人を捕虜にして立ち去った。
289年 夏五月に、倭兵が攻めてくるということを聞いて、戦船を修理し、鎧と武器を修理した。
292年 夏六月に倭兵が沙道城を攻め落とす。
294年 夏 倭兵が長峯城を攻めて来た。

295年
春 王が臣下に向かって
『倭人が、しばしばわが城邑を侵して来るので、百姓が安じて生活することができない。
私は百済と共に謀って、一時海を渡って行って、その国(倭)を討ちたいが、皆の意見
はいかがか?」ときいた。

これに対して、舒弗邯、弘権が
「われわれは海戦に不慣れでございます。冒険的な遠征をすれば、不測の危険があることを恐れます。いわんや百済は偽りが多く、常にわが国を呑み込もうと野心をもっておりますから、かれらと共に謀ることは困難だと思います」と答えた。
王はこれを聞いて「それもそうだ」といった。
これに対して、舒弗邯、弘権が、

▶「われわれは海戦に〔不慣れ〕でございます。
冒険的な遠征をすれば、 不測の危険があることを
恐れます」

※当時から海に不慣れな新羅人が明確。
この後も新羅、百済の両国とも人質を日本に差し出し朝貢する日本の被支配国である。

769名前:不要不急の名無しさん2020/09/30(水)23:50:03.00ID:SrkdykoX0
>>755
朝鮮半島は泳げない非海洋民族の半島民族のツングース
エベンキ系の扶余系百済人などが
対馬海峡や日本海を縄文人や弥生倭人のように自由に渡るとかそもそも無理

世界指折りの海洋民族の古代日本人の縄文人や弥生倭人の海人の連中でも
難易度が高かった対馬海峡や日本海をエベンキ扶余人が自由に渡る?
あり得ない

786名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)00:05:19.43ID:RvrmSPpu0
>>755
>「われわれは海戦に不慣れでございます」w

何だよこれw
古代から韓国海軍は日本海軍と真逆で最弱かよw
海に弱くて泳げない海軍て果てしない大草原wwwwwww

海峡40キロ越えただけの隣国じゃなかった?
なのに日本人と正反対の非海洋民族で異民族エベンキ体質の穢人民族

862名前:不要不急の名無しさんID:
>>755
『287年 夏四月に倭人が一礼部を襲う。1千人を捕虜にして立ち去った。』

古代の大和朝廷は古墳時代にしっかり溜め池掘削や古墳造成の労働力を朝鮮半島で確保してたわけだ
確か葛城系の武内宿禰だったと思うが百済池か韓人池みたいな名前の池を百済人や新羅人に掘らせたという記述があった
葛城氏や吉備氏や和珥氏が外務のたびにたくさん戦争利品の俘人を連れて帰って所有民にしていたのだな
またその所有民に通訳をやらせていたからな

797名前:不要不急の名無しさんID:
北方系の民族が日本に到達するには朝鮮半島の南まで徒歩で来れる あとは釜山からの数日間の船旅だけ 南方系の民族が日本列島に来るよりも遥かに楽に日本列島にやってきた
800名前:不要不急の名無しさんID:
>>797
当時は道や道路がないのね
コリアンさん、知らないとか?
民族学校ではそんなことも習わないの?
804名前:不要不急の名無しさんID:
>>797
朝鮮耳で説明できる
寒い所にいると耳たぶが無くなる
本来耳たぶない日本人はいない
809名前:不要不急の名無しさんID:
>>797
>>799
もっとアナタ自身の先祖の歴史や特徴を少しくらいは勉強してみたら?
泳げなくて海を怖がる種族だから

>>803
構造船の時代でも海を怖がる朝鮮半島人さん達は古代から海が得意な日本人とは真逆だわね

799名前:不要不急の名無しさんID:
中国大陸から九州に船で来ようとすると距離が長いから数日間もかかる その間に海がしけたら目的は達せずに海の藻屑になってしまう それに比べると北方系の民族が日本に来るのは 九州から北海道のどこかに到着すれば良い訳だから楽に来れる 弥生時代から古墳時代にかけての渡来人の8割方は北方系
807名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)01:02:39.20ID:GXajWDwa0
>>799
南船北馬
近いから渡るのが容易とはいかない
船に乗る習慣のない北方の民族が海の向こうの国に定住するのはなかなか難しいよ
例え渡ってこれたとしてもネックとなるのは気候
乾燥地帯に住む人間にとって湿度の高い日本の地は瘴癘の地とも言える
810名前:不要不急の名無しさんID:
数千年単位で突然変異が生じるよ
地理的離隔があれば、それが固定化されて、差異が生じる

日本がO1b2a1a1(47z) 7,870年前に分岐
朝鮮がO1b2a1a2a(L682) 6,300年前に分岐。日本より後

812名前:不要不急の名無しさんID:
>>810
O1b2(L682) 朝鮮人固有の遺伝子

大阪…

816名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)01:17:05.21ID:AAKgWXq10
>>810
>>812
47zが中国系
L682が満州系
黄海に沿って部族が分岐した説がある
821名前:不要不急の名無しさんID:
>>812
岩手あたり色ついてるな
あそこは在日朝鮮人も韓国人もあまりいないけど
朝鮮食文化が根ついてるからな
釜石あたりにいた朝鮮人とかがみんな帰化しただろうな
838名前:不要不急の名無しさんID:
>>821
日本に生まれたから
なんとか外見は整形や服装で日本人に近づけたつもりでも
何10年も近くで見てきている日本人の精神性には
1ミリも近づけない在日韓国人の気持ち悪さ

近年では2000年以上に及ぶ朝鮮半島の残酷すぎる歴史の積み重ねによるものではないかといわれている

>>826
また朝鮮ホルホルの出鱈目が平気な朝鮮人

831名前:不要不急の名無しさんID:
福建語だよ 日本語は福建周辺と百済語などを混ぜた人造語なのだ
だから8世紀まで文字がなかったのさ
https://www.youtube.com/watch?v=WN6x-CeKBOk
864名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)03:14:19.36ID:S397nm5c0
>>831
最近の研究や発掘で弥生時代には硯や文字があった可能性が高まってきてる
硯の発掘例も複数
876名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)04:22:51.49ID:jfB0o1Sc0
>>831
バカは言語が簡単に「作れる」と思ってる
言語を操作する言語「メタ言語」を操るには、文字がないと不可能だバカ
885名前:不要不急の名無しさんID:
>>876
ヒント
漢字 ひらがな 
OK?
931名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)19:46:44.46ID:jfB0o1Sc0
>>885
音声言語無しに文字言語はありえない
バカは文字の習得に一生を費やすせいで
言語は文字そのものだと思い込んでいる
>>886
全然計画的でないものを人工語とは呼ばない
934名前:不要不急の名無しさんID:
>>931
個人の主観は全然重要ではなくてw
国立遺伝学研究所で個人の主観で論争をしたら非常に嘲弄あいます
886名前:不要不急の名無しさんID:
>>876
日本語は人造語だ
国語は人工的なのが歴史の法則
どこの国においても、国語というものは、
天然自然に存在するものではなくて、建国に際して人工的に作りだされるものである。
これが歴史の法則で、日本語も例外ではない。
835名前:不要不急の名無しさんID:
天皇は百済の遺物
850名前:不要不急の名無しさんID:
>>835

百済(ペクチェ)のペクチョンがどうしたって?

852名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)02:02:53.23ID:6ZPKnwMc0
>>835
キミのような在日韓国人には気の毒なのだが
トンスル酒場じゃないんだからもうそろそろ大ウソな妄想病は
やめてくれないかな

韓国人にはD1bがほとんど見つからない

しかも、日本書紀では「百済」はわざわざ
「扶余」と書かれている
これは百済人は倭国の日本人とは違う異人種、という意味
わざわざの注意書き
だから百済などは半島の「蕃族」と呼ばれた
蕃族=蛮族の意味

そろそろ在日韓国朝鮮人は大噓はやめないと
30年前のホルホル時代もう終わってる
百済など朝鮮半島のツングース系穢族や同族の扶余族は
動物肉食で冬には豚の脂をこってり身体中に塗る大陸東北部の
生活習慣

稲作メインの弥生人である時代からその後大陸思想の影響を受け
律令時代の倭国人、つまり日本人は根底は縄文文化と水稲文化の融合民族

水田文化のない半島民族と遺伝的にも文化基本風習的にも日本人とかなり離れた民族なわけで
畑作も日本のような根菜類はなく雑穀類だけ
食習からして根本から違う

855名前:不要不急の名無しさんID:
大和朝廷が成立してから朝鮮半島から大勢の渡来人がやってきたことは間違いがないが それ以前の弥生時代にも朝鮮半島から関西地方にやってきている 関西地方は朝鮮人にとってオアシスのようなところなんだろう
857名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)02:21:07.48ID:WgBeH9UT0
>>855
大和朝廷の時代の朝鮮人は今の朝鮮人と遺伝的継続性あるのかな?
873名前:不要不急の名無しさんID:
>>857
大和朝廷の時代の韓地遠征の戦利品として日本に連行されて来ていた朝鮮人は全員がほぼほぼ関西の在地豪族の私有民だったけどモンゴル要素が濃いか薄いかの問題で縄文弥生人の日本人とは元から関係ない
882名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)06:42:37.33ID:j0e98Nmz0
知り合いの在チョンは「日本人てのは朝鮮半島から戦に負けて逃げてきた一族の末裔なんだよ!NHKでやってたよ」て口角泡を飛ばしながら語ってたな
そんな彼は在チョンだって周りにバレてることに気づいてない
884名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)07:20:08.71ID:zRMaIyey0
>>880 >>882

バカの一つ覚えの平安画像貼り数千回ww

朝鮮人だから嘘デタラメも朝飯前の民族病www

在日ヴォケ韓国人クラスターbakaチョンwww

(((((*@>▽<@)ノ彡イシッシシシィ 笑いすぎて腹が・・

890名前:不要不急の名無しさんID:
>>882
なら何で日本人は朝鮮語話してねーんだw
892名前:不要不急の名無しさんID:
イ族のルーツが日本人じゃねーの そういう解釈は絶対しないのな
894名前:不要不急の名無しさんID:
>>892
その論理だと日本人は縄文と無縁ということになるよw
903名前:不要不急の名無しさんID:
>>894
ならない
904名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)10:38:20.40ID:Z0awyog50
古代史や考古学を見れば分かる通り日本のルーツが外国にあるなどと言う話はどこの時代を切り取っても成立しない

弥生時代は縄文時代の人々が新技術を受け入れただけの形で民族や人種の変化など起こっていない
そして古墳時代からその後の飛鳥奈良平安と、近隣でありながら全く違う独自文化を維持している事から侵略も乗っ取りも起こってない
そもそも渡来人に対する扱いは物凄く悪い物で彼らが支配者だとか言う話は全く成り立つ余地がない

今では騎馬民族説のような外来文化の侵略などと言う話はただの笑い話以下の物になっている

外国起源説などただの珍説としか言いようがない

906名前:不要不急の名無しさんID:
>>904
出雲族はなんで衰退したの?
910名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)14:00:40.07ID:Z0awyog50
>>906
出雲族と言うような民族は明確には分からない

しかし考古学的には出雲と考えられる勢力は、大和に先行する文化でありながらも緩やかな連帯に過ぎなかったゆえに強固な連合を持つ大和に圧倒されて消失していく動きを見せている
ちょうど記紀の崇神、垂仁期に集中的な出雲潰しの記事が載っているが、大和の勢力を背景とした圧力の前に出雲が屈していった様子が描かれている

考古学的な状況に似通う部分がある事から、おそらくこの弥生時代から古墳時代の転換期の頃の様子を描いたものではないかと思われる

917名前:祖先ID:
朝鮮人学者でも朝鮮人の祖先はエベンキ族だ~~
て発表したけどいつのまにか無いことになった、て見たぞ
頭のいい学者なら祖先は日本人と違うよな~~になるのは当たり前
見た目でわかる
933名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)19:56:16.66ID:jfB0o1Sc0
>>917
もともと朝鮮エヴェンキ同祖説を唱えた学者は
比較言語学についてはど素人で、
ただの素人がろくな予備知識もなく突っ走っただけ
この場合、学者とか教授とか何の意味もない

韓国にも比較言語学の専門家がいて、それこそ
半世紀も前からエヴェンキ語を含むツングース諸語と
朝鮮語との関係を研究してきた
ぱっと見てわかるものならとっくにそう発表して定説になってる

935名前:不要不急の名無しさんID:
>>933
シベリア先住民のエヴェンキ族の方たちにごめんなさいしないといけないね
949名前:不要不急の名無しさんID:
>>935
朝鮮人より日本人の方に似てるじゃないか
ハッキリした顔立ちながらスッキリとした顔とかさ
日本人やエベンキ人等のシベリア人っていいつらがまえしてると思う
朝鮮人は逆に薄い顔立ちでいてなんかしつこいような、あまりサッパリしない顔立ちだよね
954名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)23:28:16.54ID:6R9rSqb00
>>949
そうでもない
やっぱり大陸顔
918名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)14:48:56.28ID:Z0awyog50
弥生時代については最新研究で今までの「イメージ先行」の内容が全然違う物だと分かったからな

弥生時代は縄文時代の延長線にあるもの
同じ人達が新しい文化を採用しただけ
その後もそれを土台とする独自文化が連続的に絶え間なく発展していき征服だの乗っ取りだのの断絶は一切ない

周囲の地域の文化との完全な異質性を維持してる事から海外からの干渉など想定しようがない

日本の文化はどこかの真似でも上書きでもなく縄文からずっと強い独自性を保っている
中国が起源とか成り立たない

921名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)15:07:36.14ID:N95PPUEH0
>>918
いい加減にロシア国民に対しての心からの謝罪を求める
925名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)15:29:47.66ID:EM+j4K/Y0
>>918
蒙古斑はモンゴル人の血を引く者にしか出ない
おまえに蒙古斑出てたんなら大陸人の子孫だそれも朝鮮人の子孫だ
932名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)19:49:44.54ID:jfB0o1Sc0
>>925
蒙古斑はモンゴロイドという「人種」に関係づけて命名されたもので
モンゴル「民族」との直接的な関係は特にない
モンゴル人の蒙古斑の比率は日朝中のどれよりも低い
940名前:不要不急の名無しさんID:
>>925
名前が蒙古と付くがモンゴルも中国も関係ない
むしろモンゴル人にも中国人にも蒙古斑は出ないようだがな
923名前:不要不急の名無しさんID:
奈良からはオンドル付きの住宅跡の遺跡も出土したし 高松塚古墳の壁画は北朝鮮の高句麗古墳群の壁画とよく似ている 考古学の専門家も北朝鮮と奈良の関係を重要視している
926名前:不要不急の名無しさんID:
>>923
いつの間にか国際的にもオンドルが朝鮮の文化になってるが、
そもそもオンドルは満州人の文化だろう。

かつて高句麗と呼ばれたが、朝鮮人は高句麗に支配された一民族にすぎない。

高句麗が滅んだあとに、高麗とかいう詐欺みたいな名前の国を作り、満州人の末裔だと
詐称したところから朝鮮人の国家としての歴史が始まった。違うか?

そのあとモンゴルに支配され、モンゴルが強大だったことで朝鮮人が過剰にすり寄り、今の朝鮮人は
ほとんどモンゴルの血をひいている。見ればわかるが。
他にはカルビなど、肉の部位を表す言葉なんかに今もモンゴル語がよく残ってる

966名前:不要不急の名無しさんID:
>>926
> 高句麗が滅んだあとに、高麗とかいう詐欺みたいな名前の国を作り、満州人の末裔だと
> 詐称した

今とやってること全然変わらんなあ

927名前:不要不急の名無しさんID:
北朝鮮

韓国人
938名前:不要不急の名無しさんID:
>>927
何で分ける?
朝鮮人でいいのに?
942名前:不要不急の名無しさんID:
>>938
高麗以前は国も人種も違ってたからじゃね
939名前:不要不急の名無しさん2020/10/01(木)20:17:42.17ID:4G//W7/x0
>>927
同じ民族やん
941名前:不要不急の名無しさんID:
>>927
韓国人に俺のクローンが複数いるわ
969名前:不要不急の名無しさん2020/10/02(金)12:46:43.06ID:tUrwiYGf0
>>927
北の方がタレ目なのは何故なのか
978名前:不要不急の名無しさん2020/10/03(土)04:58:42.54ID:MvbqsK4P0
>>969
国教接してる中国と混血度が高いからでは
華南の血も入ってくるでしょ
979名前:不要不急の名無しさんID:
>>978
北朝鮮に接してるのは華北
華南なんて地理的に遠いしそこに到達するまで多くの人がいて、つまり華南人が行こうとしてもじゃまされて到達できない

そもそも華南人や南方人は特にタレ目じゃないぞ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。