【研究】地方別に見た縄文人の遺伝的影響は? 高めなのは九州と東北、低めな近畿と四国は中国・北京の漢民族に遺伝的に近い [樽悶★]

1名前:樽悶 ★2020/10/14(水)19:19:21.39ID:kB5rBpDr9
縄文人の遺伝的寄与の比較。色が濃いほど沖縄県に近く、縄文人の寄与が高めであることを示す=大橋さん提供

クラスター分析

日本人11069名と中国・北京の漢民族の主成分分析の結果

47都道府県を対象にした主成分分析の結果

 日本人約1万1千人の遺伝情報をもとに、47都道府県の人々が縄文人と渡来人の遺伝的影響をどの程度受けているかを、東京大学理学系研究科の大橋順准教授(人類遺伝学)らが調べたところ、縄文人の影響が高めに残るのは沖縄県と九州や東北の各県で、低めなのは近畿と四国だった。

 現代の日本人は、1万6千年前から日本列島にいた縄文人と、約3千年前以降に大陸から移住した渡来人とによって、形成されたと考えられる。だが、今に至るまでの過程で、人々がどのように混じり合ったかははっきりしない。

 大橋さんらは民間のゲノム解析サービスで集まった顧客データの提供を受け、DNA配列の違いをもとに各都道府県にいる人たちの遺伝構造を比較した。データ提供者に縄文人の寄与が高いとされるアイヌの人は含まれていなかった。

10/14(水) 15:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201014-00000046-asahi-soci

●47都道府県に居住する日本人約11000名の全ゲノムSNP遺伝子型データを解析し、現代日本人の遺伝的構造は各都道府県における縄文人と渡来人の混血の程度と地理的位置関係によって特徴づけられることを示した。

●都道府県レベルで日本人の遺伝的集団構造を初めて明らかにした。

●同研究により、日本人の形成過程の理解が進むだけでなく、疾患遺伝子関連研究において、適切な検体収集地域の選定が可能になると期待される。

※省略

47都道府県を4つのクラスターに分けると、沖縄地方、東北・北海道地方、近畿・四国地方、九州・中国地方に大別され、関東地方や中部地方の各県は1つのクラスター内に収まらなかったという。

このことは、関東地方もしくは中部地方の都県を遺伝的に近縁な集団とみなすことはできず、そのような単位で日本人集団の遺伝的構造を論じることや、疾患遺伝子関連研究の対象検体を収集することは適切ではないことを示しているとのことだ。

また、47都道府県を対象に主成分分析を行ったところ、第1主成分は沖縄県と各都道府県の遺伝的距離を反映。沖縄県に遺伝的に最も近いのは鹿児島県となり、クラスターを形成した地方に着目すると、九州地方と東北地方が沖縄県に遺伝的に近く、近畿地方と四国地方が遺伝的に遠いことが分かったとしている。

さらに、f2統計量の解析から、近畿地方や四国地方は中国・北京の漢民族に遺伝的に近いこともわかり、第2主成分は都道府県の緯度および経度と有意に相関していたという。

同研究の結果は、各都道府県の縄文人と大陸から来た渡来人との混血の程度の違いと地理的位置関係が本土人の遺伝的地域差を形成した主な要因であることを示唆しているとのこと。

同研究グループは、大部分の渡来人は朝鮮半島経由で日本列島に到達したと考えられるが、朝鮮半島から地理的に近い九州北部ではなく、近畿地方や四国地方の人々に渡来人の遺伝的構成成分がより多く残っていることは、日本列島における縄文人と渡来人の混血過程を考えるうえで興味深いとし、本土人のゲノム成分の80%程度は渡来人由来であると推定されているが、近畿地方や四国地方には、さらに多くの割合の渡来人が流入したのかもしれないという。

また、地理的位置も遺伝的構造に影響していることや、沖縄県に遺伝的に近い九州地方と東北地方が互いには近縁でないことから、渡来人との混血時に縄文人は遺伝的に分化していたと考えられるとのことだ。

同研究では、都道府県レベルで本土日本人の遺伝的集団構造を初めて明らかにした。47都道府県の遺伝的近縁関係がわかったことで、日本列島全域での縄文人と渡来人の混血過程の理解が進むと期待されるという。

さらに、今後、日本人集団を対象にした疾患遺伝子関連研究において、集団階層化によるバイアスを極力避けた、適切な検体収集地域の選定が可能になると期待されるとのことだ。

10/14(水) 13:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201014-00010010-ampreview-bus_all

15名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>1
.
.
【ch北海道】アイヌが北海道の“先住民族ではない”ことを学びましょう
.
 https://youtu.be/PKxNuaPX3xI?t=844

.
先住民である「和人」(縄文人)にアイヌが流入して“同化”したにもかかわらず
. 
 『アイヌ新法』により事実が捻じ曲げられ歴史が塗り替えられる。

.
sssp://o.5ch.net/1lqtl.png

18名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>15

北海道のアイヌは北海道の先住民(縄文人)とは別の
北方から南下してきた「オホーツク人」

オホーツク人の中に、縄文系の中には無い
アイヌが持つ遺伝子のタイプであるハプログループY遺伝子が確認され
「アイヌ」と「オホーツク人」との“遺伝的共通性”も判明している

HLA IおよびHLA II遺伝子、ならびにHLA-A、-B、
および-DRB1遺伝子頻度の遺伝分析では、アイヌをアメリカ大陸の先住民族、
特にトリンギット島などの太平洋岸北西部沿岸の住民に関連性が高い。

アイヌといくつかのネイティブアメリカングループの主な祖先は、
シベリア南部の旧石器時代のグループにさかのぼることができると示唆されている。
https://www.sciencedirect.com/science/article/abs/pii/S0198885901003019

近代に至るアイヌは北方渡来のオホーツク人(アイヌ)が進出してきて
その後、先住民である北海道の和人(擦文)と“交雑”したもので
北海道の近代アイヌが、縄文人直系の末裔
(縄文→続縄文→擦文)ではないというのは明らか

.

52名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>1

北海道が東北の北部地方より縄文人の影響が低めなのは

北方渡来のオホーツク人(アイヌ)が北海道へ進出(南下)してきて
その後、先住民である北海道の和人(擦文)と“交雑”したもので

北海道の近代アイヌが、縄文人直系の末裔
(縄文→続縄文→擦文)の進化形ではないというのは明らか

⇒ >>18 >>15
.

596名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>52
> 北海道が東北の北部地方より縄文人の影響が低めなのは

当たり前だろ。内地各地からの移住者が大多数なのだから。

604名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>596
北海道には戦前朝鮮人経営の炭坑もあったしな
612名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>604
ぷ。初耳だわ。どこ?
916名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)03:29:45.47ID:JFA9UZ8B0
349名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 11:26:35.85 ID:J2Yk4v8A0
>>338
古代史の最後のパズルは出雲朝廷の存在とその出自
出雲朝廷の存在がハッキリし、彼らが朝鮮人であることがわかるとすべてがつながる
もはや朝鮮半島にむかって毎日礼拝をしなければならないだけの事実がでてきたということだ
389名無しさん@1周年2019/04/27(土) 11:38:23.61ID:7Q4r/hXI0
>>349
出雲の大名持神の祭祀はその開始にも
南海のセグロ海蛇という豊穣神待ちなんだけど、
それがどういうふうに朝鮮半島の勢力と絡んでるの?
いっしょに国を開発した大物主神も三輪山に祀られる
蛇神で金印の蜷局を巻いた鈕だしね

408名無しさん@1周年 2019/04/27(土) 11:43:56.58 ID:c/CUrXOr0
>>389

朝鮮半島はまるで関係がないね
セグロ海蛇は、出雲人が神迎えの出雲大社の神在祭、別名御忌祭の神事の主役
南太平洋、南シナ海、琉球列島などに棲息する海ヘビで朝鮮半島になんていない

444名無しさん@1周年2019/11/11(月) 00:09:30.02ID:0S+UDbW40

769名無しさん@1周年2019/08/30(金) 18:46:23.91ID:bFBO74PF0
>>612
日本の神道祭祀関係でいうと
古代から宮殿内には半島蕃族の好物の肉類は
持ち込み禁止

御贄については縄文人や弥生倭人の時代そのままに
魚介、稲、縄文雑穀、日本酒だけで、 比較的半島から
近隣距離の出雲を例にとると、日御崎の海人が捕る
アワビや盾縫の紫菜という海藻が特別な名産品として
宮中では有難られた

そのケルプは大型の海藻だが 出雲神道の祭祀で重要なのは
背黒海蛇と 海藻
海藻を盛って出雲神に献上する

743名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>18
>(縄文→続縄文→擦文)ではないというのは明らか

また極一部の主張をもって事実認定してるのか
こいつらは古代から蝦夷地も樺太も日本の領土だとか主張してるトンデモ学説連中だよ

22名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>1
親が四国民。
アルコール中毒者ではないので、中国ドンベイレンの下戸の血筋であることはわかっていた。
30名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>1
> 近畿地方や四国地方は中国・北京の漢民族に遺伝的に近いこともわかり、
えー南中国の方が文化気質的に近いと思うけどなあ。
北京周りってガッカリ。
45名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>1
ねぶた祭りのアレ(なんていうか不明)なんかもろに縄文顔だよね
あれがお内裏様みたいな顔してたらかなり印象違っていたはず
60名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>1
東北人=縄文人=働き者=正直=温厚
関西人=大陸・半島系=楽して儲けようとする=嘘付きとは言わんが、
嘘も方便=凶悪、大阪や兵庫の犯罪を見れば一目瞭然。
120名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>60
ふーん、じゃあそういうあんたんとこはどうなの?w
61名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)19:59:47.97ID:+0o2257o0
>>1
> さらに、f2統計量の解析から、近畿地方や四国地方は中国・北京の漢民族に遺伝的に近いこともわかり、

ん~?つまり渡来人は朝鮮人ではなく中国人の先祖だと?

81名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>61
そもそも >>1 のデータからして

日本本土-琉球 の差異より中国人との差異のほうが大きい。
つまり本土内の格差など無いに等しいと言ってるようなもの。

84名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)20:18:46.25ID:YovVFFP00
>>61
純粋な漢民族の故郷は中原と呼ばれる黄河中流域
北京の漢民族は一重のパンスト顔の北方モンゴロイドとの混血種
97名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)20:27:33.39ID:L2yxIqx00
>>84
北部戦区は朝鮮民族が多いから中部戦区の北京は北部戦区を警戒しているけどね、
天津大爆発も内戦だったと言う噂もあるし
99名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>97
7代軍区の中で瀋陽軍区だけは、母体が八路軍ではなく満州国軍だから毛色が違うな。
中露国境という事で手厚く正面装備を充当せねばならないが獅子身中の虫扱い。
62名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)20:00:37.32ID:XzHJ1ZH90
>>1
いつのデーターかはっきりさせろよ 今の近畿圏は 北陸 中国 四国 九州から集まってきてるからな

関東なんて人が居なかっただろ 東北は土人しか居なかった

73名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>1
本土と沖縄人の差より、本土日本人と中国人の差のほうが大きいやん。

変なタイトルで誘導するなよ。

203名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)22:19:56.22ID:wBzwgtpl0
>>73
よう 朝鮮人 残念だったなwww
170名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)21:59:03.04ID:pYOXFayG0
>>1
北京の漢民族って北方からの異民族だよな。
奈良時代以前に帰化した連中と血は繋がってるのか?
181名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>1
頭蓋計測値や生態計測値で昭和の昔から分かっていたことが裏付けられていってるだけだな
189名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>1
とりあえず、東北人がよく主張する「東北人こそ真の日本人」というのはウソで
科学的には「沖縄県民・鹿児島県民・長崎県民こそ真の日本人」ということだな
197名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>189
なんで?
縄文人が分かれてアイヌと沖縄になったんだけど。
204名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)22:20:40.80ID:Y+Q+JQib0
>>197
そもそも北海道でアイヌ人の遺跡が出土するのは弥生以降の地層だろ?
202名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>189
なんでや?>>1からは読み取れんぞ
192名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>1
やっぱり熊襲とアテルイは大和民族じゃ無いんだな
200名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>1
鳥取県から静岡県と神奈川県と佐賀県が枝分かれしてるのは興味深いね

鳥取県の弥生人が各地へと進出して行ったということかな?
4県とも渡来人の歴史に出て来る地域でもあり弥生遺跡が多い地域だから納得できる

とりあえず静岡人と神奈川人と佐賀人は鳥取県に足向けて寝るの禁止なw

201名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>1
何捏造してんのこの人?
339名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>1
日本列島上の人間の経過、歴史を立体的有機的に捉えないと真実には近づけませんよ。
弥生人の脳をはじめとする多彩な遺物が出土した青谷上寺地遺跡(あおやかみじちいせき)の
人骨のDNA分析で、日本の大手新聞社が挙って記事にしたように、弥生人の父は縄文人男性であり、
弥生人の母は渡来人の女性なのです。
このことから判明することは、当時、戦乱が続いていた中国大陸、その方々から、
三々五々、日本列島の日本海側に少数団の難民が上陸してきて、縄文人は、その中の男性を殺して、
女性とセックスを行いました。その繰り返しで誕生したのが、いわゆる混血児としての弥生人です。
この父系継承の行いは、文化として、今でも、天皇の万世一系の男系継承として残っております。
345名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>1
アイヌは美化しすぎ
実際のアイヌは明治時代まで文字すら持たずに文明や歴史がなかった
韓国や中国よりも遅れていた

日本本土では弥生時代から米食で今の白米にタクワン、山菜、梅干し、みそ汁、卵や魚や鶏や猪などを食べていた
弥生時代以前から文字と暦を持ち大陸から書物を仕入れていた
その上に弥生時代から青銅器や鉄器を生産加工していた

アイヌは狩り主体で冬は飢えていた
ゆえに室町時代から本土と物々交換をしていた
文字も文明も持たず鉄器も日本のものを利用していた

結論から言えば
Y染色体ハプログループ関係なく
遺伝子的には本土日本人はコメ主体の弥生人にD系もO系も近い

アイヌはD系だがコメは食べないので縄文人に近かった

759名前:ニューノーマルの名無しさんID:
356名無しさん@1周年2019/07/25(木) 16:04:44.77ID:acgTpKwJ0
>>348
「日本語の方言の多くは、約2200年前に朝鮮半島から渡来した
農耕民に由来することが進化遺伝学の立場から明らかになった」
という内容の古い話だったかな
関連領域の研究業績を一切知らないような薄らサムイ仮説
朝鮮半島には北九州や西日本にみられるような水田祉が無いので
江南地方からの水耕民の渡来がますます強くなっている
畑作ついてもその種類や方法が半島と日本ではかなり違うということだそうだ

359名無しさん@1周年2019/07/25(木) 16:14:51.19ID:Ts/wBjVx0
>>345
根本から日本語と韓国語はまったく違う

日本語は 開音節言語で 韓国語は日本語と異質の閉音節言語
海を渡っての近距離にありながら文字以前の言葉の分子レベルからの相違の方が驚異

360名無しさん@1周年2019/07/25(木) 16:16:42.52ID:g1bPv6Pr0
朝鮮半島と日本は距離的には近いが
海流の流れのせいで造船技術が高くないと渡ってはこられない
古代に朝鮮半島にいた種族は造船技術も何も持っていなかった
だから半島から日本への渡来は漂着する難民以外は極めて
少なかったのである

中国大陸から直接日本に来る方が多かったために
中国文化が多く輸入されたのだ

795名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>759
「畑」というのは日本人が作った和製漢字。
347名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>1
ちなみにY染色体ハプログループで日本人を区別すると
D1a2a 38.8% 縄文時代からいたグループ
O1b  34% 殷の崩壊と共に日本に流入した殷人弥生人グループ
O2  16.7% 周(漢民族そして現朝鮮人)のグループ
のようになる

しかしY染色体ハプログループ関係なく実際には日本人はコメ文化の弥生人に近い
38.8%のD1a2aの縄文系の人々もコメ文化の中で弥生人化している

つまり日本人は日本のコメ食文化の中で縄文人から弥生人クラスターへと進化して存在していると言える

ただアイヌ民族は縄文人時代から時間が止まり縄文人に一番近く文字を持たないので野人に近い生活を送っていた
特に食文化は縄文時代と大差がなかった

そもそも北海道を人が住める地に開拓したのは日本人でアイヌではない

アイヌは明治時代にアイヌ語を捨てて日本語を選択した
そのために一度アイヌ語は滅んでいる

現日本人がいなければアイヌはすばらしい生活を送れたみたいな口調で自称アイヌは言うが
実際のところ日本人=和人がいなければ生存さえ難しかったのがアイヌなのである

米も作らなかったので食糧事情が悪く栄養失調で体が小さかったのがアイヌである

358名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>1
ちなみにY染色体ハプログループで日本人を区別すると
D1a2a 38.8% 縄文時代からいたグループ
O1b  34% 殷の崩壊と共に日本に流入した殷人弥生人グループ
O2  16.7% 周(漢民族そして現朝鮮人)のグループ

この中で弥生人とはO1b  34% 殷の崩壊と共に日本に流入した殷人グループであり
朝鮮半島で初めての国家である箕子朝鮮を建国した人々である
そして南側には任那日本府に代表される縄文人の政府があった

つまり渡来弥生人とは殷の人々であり
朝鮮半島で初めて国家を作った箕子ら殷人であった

殷の人々は周によりそのうちに国を追われる形となり日本へと亡命した
その時にいろいろな文明や習慣が伝わった

つまり朝鮮で初めての国を建国したのは今の日本に住んでいる弥生人だったのだ

そこでコメが大いに伝わり朝鮮や日本でコメが主食となる
ここで遺伝子にも大きな変化が訪れてしまう

縄文日本人もコメがうまいので主食としてしまう
そして弥生人と縄文人はいつの間にか同じクラスターに分類される日本人へと進化してしまった

ちなみに縄文時代からコメはあったが水田形式が弥生時代に花開いた

367名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)23:29:17.99ID:NrD7i1OS0
>>358
まあ、みんな日本人でひとくくりでいいけどね
日本人らしい精神性を持っていて日本で生まれ育ったのなら
○○系日本人でいい
朝鮮系でも中国系でもユダヤ系でも何でもいいよ、愛国心があるならば
403名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>367
俺なんか顔は朝鮮人やけど愛国心の塊やど
411名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>403
耳たぶあるか?
朝鮮耳で無かったら
満州朝鮮寒い所の遺伝子が少ないよ
423名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>411
台湾の周庭さんは耳たぶないよ
耳たぶじゃ判断できないよ
ここ5年程度だな
耳たぶ言いだしたの
430名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>423
周庭ちゃんも混じってるだろ
インドネシア系説あり

寒い地域だと耳たぶが無くなる
それに近親配合で?韓国は耳たぶなしの人が多い
韓国ドラマだと半分は朝鮮耳だな

435名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>430
北海道と東北とロシアは極寒だけど住民は耳たぶないのか?
439名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>435
日本の場合は当時暖かかったから
耳たぶあるらしい
当時の気温で調べればいいんか

白人でも耳たぶない人いるよ
セインカミュとか

421名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)23:55:09.49ID:NrD7i1OS0
>>403
だってさ、もう古代から混血しまくっているんだから、もういいのよね
俺は織田家系だ徳川家系だとか言っていてもしゃーないじゃん
日本を愛するなら日本人、地球を愛するなら地球人でいいわ
387名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>358
漢文や古典や古文を読めないシナチョンの妄想。
そもそも日本の男の99.9%が縄文人と同じY染色体なのは皆保険の健康診断
で確定済み。
そして稲作米は縄文人がやってた証拠がある。
ファンタジーばかり語るなよシナチョン
397名前:ニューノーマルの名無しさんID:
韓国語はモンゴル語にそっくり
ほぼ同じ民族だろうな >>1
409名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>1
関西人が在日だってハッキリしたな
関東から東北に掛けては在日に追い出された土人だってことだわ
歴史の流れ的にもそういう話だろ
そんでその在日が土人の人を隔離して部落差別してたんだろw
433名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>1
漢民族は隋のころにはほとんど全滅してるけどな?
隋以降は鮮卑が北京から武漢上海辺りのメインで漢民族を勝手に名乗ってるだけじゃん
南部の雲南貴州チワン族自治区湖南などには日本人と似たイ族がいるから彼らを漢族とするならとても無理があるぞ
476名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)00:26:01.31ID:7ZW7UWeQ0
>>1
>近畿と四国

神戸を中心にした地域ってことですね
ここ100年ばかりの間に大陸(と半島)から渡ってきた人たちが多い地域なのですから、遺伝的にも大陸寄りになるのは当然でしょう

482名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)00:27:48.12ID:T3w+hbVz0
>>1
この分布はそのまんま酒の強い人、弱い人の多い分布な感じ
615名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)01:23:24.89ID:SxCf3pva0
>>1
朝鮮と一切比較してないのがポイントだな
もはや学問的には弥生は米作華南地域から台湾や直接日本に来たと言う説が定説か
629名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>615
戦後「なんちゃって日本人」学者がいきなり必死に半島説を唱え始めただけだもんな
659名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>1
>大部分の渡来人は朝鮮半島経由で日本列島に到達したと考えられるが、
>朝鮮半島から地理的に近い九州北部ではなく、
>近畿地方や四国地方の人々に渡来人の遺伝的構成成分がより多く残っていることは、
>日本列島における縄文人と渡来人の混血過程を考えるうえで興味深いとし、
>本土人のゲノム成分の80%程度は渡来人由来であると推定されているが、
>近畿地方や四国地方には、
>さらに多くの割合の渡来人が流入したのかもしれないという。

たしかに興味深い。
北九州よりも関西の方が渡来人成分が濃いということだな。
なぜだ

679名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>659
北九州は長頭で歯が小さい、近畿~南関東は絶壁頭で歯が大きい
なぜこのような地域差の傾向が出たのかは、言わなくても分かるな?
689名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>659
関西の統計とか当てにならんのよ
戦前の日韓併合時には半島から関西地区に大量の労働者が入ってきてるし
戦後には韓国政府が韓国人虐殺したせいで多くの難民が渡ってきてるし
717名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>689
東京も多いよ。
関西の方が多いのか?
682名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>1
日本の大衆もなんだかんだ言いって起源説が大好きとはな
704名前:辻レス ◆NEW70RMEkM ID:
>>1

たしかに、自分の祖先(ご先祖さまではない)が
どこからやってきたのか、とても興味深い話ではあるが

だからってこういう話を聞いて
自分は、縄文人だ、弥生人だ、渡来人だ
などと

一喜一憂するのは
たぶん間違ってる。

721名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>1
何時の調査だよ。
筑豊の炭鉱が閉鎖になって失業者とその家族が阪神工業地帯に押し寄せたのが
昭和30年代後半だけど
これは昭和30年代前半に調査したのかよ
787名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>1
中華の皇帝は
「不死の薬」をさがしに東方の桃源郷ともいえる蓬莱国(日本)まで大使節団を遣わしている
はるばる来るのは意外とそれほど苦じゃなかったりする

天皇の使者が呉の太伯の子孫だと名乗ったという記録や
鹿児島神宮で呉の太伯が祀られてることからも
天皇が縄文と中国南部の水稲や鵜飼文化のメッカの呉の王族の混血と言われてきている

中国は南部出身の高邁な思想や革命によって進化してきた歴史があって
皇室の高質性を基礎の部分で担保しているとも言われてきた
縄文と中国南部と西域の混合なら日本の建築特徴や文化的な基調が
理解しやすい
目の周りの外見の豊かな表情の部分も納得する
コロナでマスクをしているとほとんど区別がつかない

796名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>1
こっち見んな
864名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>1 >>779
5ちゃんねらーは記事の内容も読まずに
「縄文人=東北」という結論から出発するバカだらけ

この記事を読めば「沖縄・鹿児島・長崎」と「東北」は別系統であり
なおかつ縄文要素が濃いのは「沖縄・鹿児島・長崎」の方だと明らか

東北人は明らかに縄文人以外の要素の混入割合が大きい

882名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>386
>>1のクラスター分析を見ると、東征の起点は、愛媛県や鳥取県だった可能性も感じる。

愛媛県を起点とした遺伝的な要素が、石川県、滋賀県、三重県、奈良県、大阪府と広がり、
鳥取県を起点とした遺伝的な要素が、静岡県、神奈川県、佐賀県へと伸長している。
いずれにしても弥生時代、東征的な西日本起点での遺伝的な移動が起きていたのだろう。

888名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>882
おもしろい。
900名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>1
昔から関西圏は闇市の前の時代から大阪の猪飼野の生肉屋が京都まで毎日商売しに行ってたからな
ホルモン焼利権と言えば在日韓国朝鮮人だから
だから関西を歩けば都心部以外でも関西歩けばホルモン焼に当たるって感じで好きな人にはいいだろ
韓国人が喜ぶんだろう
914名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)03:29:25.12ID:JFA9UZ8B0
780名無しさん@1周年2019/08/30(金) 16:50:41.25 ID:5oOXWqgk0
>>1
ケルプハイウェイを通って丸木舟で縄文人がオレゴン付近まで行ってた話か?
東北に似た有舌先頭器は何年も前に照合されてたはずだが

929名無しさん@1周年2019/08/30(金) 17:00:30.35ID:0V+sFL3x0

縄文人が海藻つたってアメリカにきたとか前から言われてたよね

270名無しさん@1周年2019/08/30(金) 17:58:29.08ID:PzhspnQS0
>>1
〜地球創世記 ミステリアス・アメリカ〜 生物大絶滅と縄文人の謎
https://www.bs-tbs.co.jp/mysterious-america/

解明
フォートロック洞窟からは世界最古とされる1万年以上前のサンダルが出土している。樹皮を編んでつくられたこのサンダルは、日本のわらじと酷似している。

オレゴン大学に保存されている数々の出土品。その中には日本の縄文時代の遺跡から出土している遺物とほとんど同じ形状のものがあった。これらは縄文人が持ち込んだものだ、という説を唱える教授に出会った。一体どうやってアメリカに渡ったのだろうか?

本州~北海道~ロシア~アラスカ~オレゴン、と海岸沿いの海を渡ってきた、というのが教授の説。縄文人は丸木舟を作るなど海洋技術が盛んだったこともこの説を裏付けている。

オレゴンの海岸沿いには海藻類の生い茂る遠浅がどこまでも広がっていた。海を旅する人たちの貴重な栄養源になりそうだ。これなら海を渡って日本からアメリカへ、というのも不可能ではないかもしれない。でも、危険を冒してまでそんなことをするだろうか?
縄文時代は安定した平和な時代だった。その一方で、人類には「挑戦する遺伝子」が備わっている。定住せず、新世界に飛び出していった縄文人もきっといたことだろう。

https://tv.yahoo.co.jp/program/62103886/

921名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>1
縄文人のDNAって1割程度って聞いたけどね
960名前:ニューノーマルの名無しさんID:
★ 在日韓国人ID:xV1RH4Ba0の無茶苦茶を瞬殺する日本人の解説

609名無しさん@1周年2019/05/01(水) 05:47:44.39ID:6XSsaE4p0

>>1
桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫 についてだけど、
皇統が125代続く中で、百済系がたったの1人で高野新笠が
武寧王から200年後の人物で、限りなく血は薄いよ

>>600
この出鱈目ぶりは日本人じゃない気がする
やっぱり在日コリアンなのかな

まず、高校生でも知っている坂上氏は後漢霊帝の末裔で
坂上氏自体が朝鮮族ではないよ
坂上大忌苅田麻呂も、後漢霊帝の孫の阿智王にもかかわらず
姓が低いと不満を申して宿禰をもらったことで有名
この>>600は日本史の知識ゼロなのが丸わかりなんだけど
なにかの文字起こしして嘘を付け足している感じかな
在日の人ってみんなこんな感じの捏造するのんだったら
怖いね
日本の渡来系氏族の中では後漢霊帝の後裔たちが優秀で
活躍してる
それを在日の人がすべて朝鮮系と勝手にしてるだけかもしれない
だから注意だね
みんな徴用工になっちゃう感じだよね
田辺史広足は「姓氏録」では崇神帝の後裔、だけど「諸蕃雑記」で
百済系とされてて、その背景は天皇がその出自を憐れんで豊城入彦の
後裔に入れたのね
ただし当時の朝鮮系の諸蕃の蕃族は出自を偽ることが多かったけど、
この一族は東大寺建立にあたり一千貫を寄付しているまともな一族

百済王俊哲は、蝦夷との北上川の大会戦で、夏草が茂って戦えない、
馬の餌がないと臆して戦わずで、桓武天皇の逆鱗に触れたバカ者
強い蝦夷の伊治 呰麻呂と戦うのが嫌で、周辺の神社の格上をして神仏
の力だけで勝とうとしたバカ者
この生母が高野新笠なんだけど、百済渡来は歌と舞の才能がある者が
少々のみ
もちろん、舒明帝の時に義慈王は豊璋を日本の人質として義慈王は
唐に拉致され、豊璋は帰国し663年に唐新羅と戦って敗走し、そして
百済滅亡させた
最初から日本に依存してばかりで、最後には日本を泥沼に引きずり
込んだから、もう最低の民族
本当に百済は、日本の疫病神の働きでよく貢献してくれていたよ

山口忌沙弥麻呂も、また>>600の大嘘
事実は坂上氏と同じ後漢霊帝の後裔で中国系の漢人系で遠い親戚
ただ、本拠は奈良と大阪の県境の大和川の荷物積み替え地の付近
だから、山口氏の2つしかない2系統目で、大和の大豪族の武内宿禰
の末裔かもしれない
いずれにしても山口忌沙弥麻呂が朝鮮系というのは大嘘です

4名前:ニューノーマルの名無しさんID:
渡来人が近畿を中心に住み着いたってことかな。
32名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)19:43:49.15ID:R4WEgUoj0
>>4
朝鮮人に近いとか、漢民族に近いとか、ユダヤの血が入ってるとか、苗族とか、関西人は色々言われ杉
知らんがな
926名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)03:32:15.54ID:7izTAiua0
>>4
渡来人がそもそも色んな技術を普及させたんだから
そういう役目の人間は都に近い場所おかれるわな
5名前:ニューノーマルの名無しさんID:
大阪特有の顔ってあるもんな
千原兄弟やトミーズ雅みたいな
10名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)19:25:45.26ID:bVT+V2Yx0
>>5
釣り目でエラが張っていたり
38名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>5
あのフラット感は半島系だけどなあw

文楽のカシラが大阪の伝統顔だよ。
かまいたちの背の低い方とかあんな感じ。

72名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>5
あんまり東北を悪く言いたくないけど、東北だって梅沢冨美男とかサンド伊達とかあき竹城とか北斗晶(親が秋田)みたいな顔いるだろ
まぁお前は近畿を悪く言いたいだけのチョンであることに違いない
お前自身が日本国籍でも絶対に祖先にチョンが入ってるよお前は
日本人のふるさとである近畿を悪く言うってことはそういうこと
836名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)03:00:53.90ID:TJGG7HKa0
>>72
すぐ他人の事いっちゃうのなお前は
76名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>5
東大阪花園生まれ
79名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>76
本並健治も大阪

新婚さんいらっしゃいにて

三枝「南方系の血が入ってたりしますの?」
本並「(照れながら)両親ともに純粋な関西人です」

581名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>79 大阪、尼崎は南西諸島からの移民が多いからわからないけどな
6名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>データ提供者に縄文人の寄与が高いとされるアイヌの人は含まれていなかった。

アイヌは遺伝子検査がお嫌いか?

11名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)19:26:32.87ID:nzfXRGoe0
>>6
検査させないニダ
14名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>6
65名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)20:05:01.57ID:+0o2257o0
>>6
ザイヌは日本人ですらないことがバレるから検査拒否w
本物ももうほとんど日本人と同じやろな
171名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)22:00:29.34ID:pYOXFayG0
>>6
アイヌは13世紀にモンゴルに追われて樺太から来たからな。
9名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>大部分の渡来人は朝鮮半島経由で日本列島に到達したと考えられるが

3000年前に大量の移民を出せるような勢力が朝鮮半島にあったのかが問題だね。
ほとんどの説はそこを避けて通る。
毎年少しづつ入ってきて自然と入れ替わっていたと考えたほうが現実的。

172名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)22:01:15.10ID:pYOXFayG0
>>9
その頃の半島人は縄文人の子孫だからなぁ。
176名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>172
半島は日本列島に含まれるの?

縄文人とは、縄文時代に日本列島に居住していた人々の総称

918名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>176
2000年前、朝鮮半島南端部に倭人が進出していたんだよ
つまり当時倭人は対馬海峡をはさんで分布していた

その後、現在の朝鮮人の元となる新羅人が朝鮮半島で勢力を拡大して倭人が朝鮮半島南端部から駆逐され日本列島に逃げ戻ってきたのが渡来人
だから渡来人の多くは朝鮮人とは無関係の元倭人

朝鮮半島は中華王朝と近い地にあったから、そこにいた倭人は中華文明に触れ合う機会が多かったため日本列島に戻ってきてから重宝された

12名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)19:29:10.60ID:ldPG5rjr0
うち関東だけど、関東から長野山梨にかけて
海洋系が入ってるような感じがする
神社のご神体とか地名とか色々
80名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)20:16:51.46ID:L2yxIqx00
>>12
日本海ルートから諏訪湖に到達した勢力があるんだよね
372名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>12
日本列島は大陸から離れてできたのだが離れるときに真ん中から割れた
んでそこが一旦海になったんだが、またくっついた
日本列島の真ん中部分はもともと海だった、今のフォッサマグナの溝の部分
422名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>12
関東は朝鮮系
未だにコロナが猛威を奮う
425名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>422
なんで大陸から遠い関東が朝鮮系になるのか教えてくれよw
432名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>425
大陸や半島からの移民は関東に住まわせた日本の歴史
445名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>432
じゃあなんで関西の方が大陸人多いのw
448名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>445
関東のほうが多いだろ。
関西は新型コロナが一時ゼロが続いた。
関東東京がゼロにならない理由の一つに関東にシナチョンが多い。
467名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>448
ええーw
コロナで語られてもなぁ…
関東と関西の差とか世界的に見たら小さ過ぎてグラフから視認すら出来ないレベルなんだがw
関西人のコロナへの自意識がどう機能してるのか何となく分かった気がする
477名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>467
そもそも関東は天皇が全域穢多非人部落扱いした時代がある。
百済や新羅や任那を日本人が統治してたが、滅びる際に
難民を関東に難民キャンプとして使用した。
日本の歴史を知らない時点でお前は日本人じゃない。
489名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>477
東夷か
516名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>477
百済や新羅を日本人が統治とか世界史変わっちゃうけど大丈夫なのかこの国
521名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>516
世界中の教科書に南朝鮮は大和王朝の植民地って書いてあるけど
韓国が文句を言って中国の教科書だけこれを削除した
530名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>521
おかしいなぁ
隣国の日本なのにそんな教科書で習った記憶無いんだけどなぁ
そんな事書いたらきっと配点貰えなかったよ
539名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>530
日本の教科書はもう戦争をさせないために教えてないんだよ
でもある意味正解
大人になってから知ればいいんじゃね
豊臣秀吉時代も強かった世界の半分の鉄砲が日本にあった
世界戦略を練って明を滅亡させた
欧州植民地勢がびびって攻めてこなかった
556名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>539
明を滅亡させたのが豊臣秀吉の貢献とか凄い歴史だなぁ、聞いた事ないよ
580名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>533
古代は縄文人は朝鮮韓国あたりもウロウロしてたみたい
結局ずっと満州人、中国人の属国で人種はほとんど変わったんじゃね

>>556
ググれば出てくる
新しい教科書だと教えようとしてたけど
それ駄目になったみたい
鎖国は教科書から消えた
豊臣秀吉って実は偉大なんだよ
秀吉家康のおかけで沖縄は日本になった

431名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>422
いや、関東は黒潮上陸系もいる
地元の地主はアンダマン海系のギョロ目黒人顔が多い
いわゆる朝鮮系の顔はほとんどいない
17名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)19:34:59.20ID:q3NbwQAY0
九州沖縄人は顔が濃いけど
日本列島を東に行けば行くほど顔が薄くなってゆく
21名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)19:36:03.78ID:E1DTCBTM0
>>17
関西に行けば行くほど薄い
33名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)19:44:18.45ID:P29g4vMu0
>>17
縄文時代は温暖な気候の狩猟採集社会で、東日本の方が人口が多かった。
西日本は大陸から水稲と共に来た渡来系が水田始めた弥生時代から人口が増えた。
55名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>17
> 日本列島を東に行けば行くほど顔が薄くなってゆく

東北はこけし顔とくり目の人たちと両方居るイメージ。

24名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)19:37:06.43ID:wB6lDqVe0
東北とか朝鮮人入ってきてないからね
286名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)22:59:59.39ID:lesBg4Un0
>>24
東北人は最古の日本人の末裔達って言ってもいい
294名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>286
俺は東北に一切関係がないけどなぜか東北が好きで
東北に行くとすごく感動した
317名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)23:08:34.30ID:lesBg4Un0
>>294
あんたには縄文の血が流れてるかもな

悪役にされているヤマタノオロチは縄文の神
アラハバキは蛇神や縄文の神説があり東北人は信仰してきた

321名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>286
日本列島最古の住人であるM7aはアイヌ、琉球、九州に分布している。
旧石器時代の遺跡は熊本だけで全国の1/3を占める、縄文時代は南日本から始まった。
327名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>321
嘘はあかんw
旧石器時代の遺跡は北海道や沖縄を含めて日本全土から沢山見つかる
25名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)19:39:02.81ID:IlEmljoa0
1万6千年前から日本列島にいた縄文人は、どうやって日本列島にたどり着いたの
930名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)03:34:32.29ID:7izTAiua0
>>25
つ氷河期
934名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>25
地続きやで
なお半島海峡は昔から離れていた模様
35名前:ニューノーマルの名無しさんID:
【東日本人が見る西日本人の特徴】
・顔が薄い(のっぺり顔)
・背が低い
・肩幅が狭い
・根性が無い(臆病者)
・地頭が悪い

他には?

47名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>35
そんな奴らにこの間までずっと支配されてたのか?w
地頭大丈夫?
53名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>47
はいはい、関ヶ原、関ヶ原w
57名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>53
はいはい、江戸城無血開城、無血開城w
59名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>57
戦後ずっと経過するのに皇国史観に洗脳されて大丈夫?
マジで。
118名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>59
だから>>53 の悪口はやめろ!w
39名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)19:47:13.53ID:U7Uh4XZU0
アルコールに弱いのは大陸系ってNHKで言ってた
49名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)19:50:40.71ID:7ivEuNPB0
>>39
中国南部由来の遺伝子だよ
67名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)20:07:02.97ID:H2su2GsX0
>>39
【日本の縄文遺伝子率と下戸率】
※ 下戸は中国南部由来


この地図は酒を飲むと顔が赤くなるいわゆる下戸の人口分布図
(アセトアルデヒドの分解能力が低い下戸遺伝子保持者の分布図)
地図で赤い地域ほど、お酒の弱い人が多いことを表す

下戸は呉の故地、福建省、広東省、山東省、台湾と近畿地方に集中している
華北満州と朝鮮半島はそれよりはかなり低い

※下戸率、中国江南四割、日本四割、朝鮮二割五分

123名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>67
>下戸は呉の故地、福建省、広東省、山東省、台湾と近畿地方に集中している
>華北満州と朝鮮半島はそれよりはかなり低い

やった、朝鮮半島からイチ抜けw

40名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)19:47:19.97ID:05uP9+OU0
九州は俘囚が大勢守りに行ったからね
71名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>40
熊襲が平安時代そこそこまで残ってた
その名残
455名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)00:18:12.42ID:y+XRw5n/0
>>40
島原の乱で島原が無人になって
東北の方からたくさんの人を島原に移住させたらしいけど
それも俘囚かな?
64名前:ニューノーマルの名無しさんID:
10の仕事を指示したら、黙々と10こなすのが東北人。
10の仕事を指示したら、お喋りで手を動かさず1しか出来ないのが関西人。
ビジネスの実体験で、誰しも感じてる実像。
明らかに集中力と忍耐が欠如している。
122名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>64
ふーん、じゃあそういうあんたんとこはどうなの?w
729名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>64
それ、東北人がビジネスじゃなくて単純労働向きってだけだろ。
世界を相手にするビジネスは関西人にしかできない。
77名前:ニューノーマルの名無しさんID:

沖縄———-鹿児島——青森-岩手–長崎-宮崎-島根-秋田-熊本—-九州-東北-中国-関東–中部—近畿四国———–北京
87名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>77
日本人内部の民族意識と概念の混乱

7.多元社会・日本における民族観
九州の地を初めて踏んで9年になるが、九州には、南方系の風貌の人が、関西や関東より、明らかに多い。20世紀前半までの日本で、列島各地の人間の間に、見た目での差異がかなりあったという言説は、誇張ではない。
今とは違い、封建時代の余韻が残る明治前半期頃までは、身分の違いによる、見た目の違いも大きかったろう。

大学の講義で、自分自身の民族的アイデンティティの根拠を考える課題を出すと、九州や本州北岸域出身の学生達は、出身地から何がしか根拠を見出してくるのに対し、
太平洋ベルト地帯出身の学生の間では、一般に日本という全体の枠組み以外のエスニック・レベルでのアイデンティティの根拠が希薄であるという傾向が見えてきた。
「日本は単一民族ではない」という主張をみても、九州では「私は熊襲です」という肥後(熊本)出身の同僚や、「自分は大和ではない」という筑紫(福岡)出身の同僚がいるなど、そもそも日本人内部が単一ではないと思っている人が多いが、
首都圏・関西圏の日本人は、アイヌ民族や在日コリアンという他者の存在を挙げて、それを否定する場合が多い。日本人内部は、単一・同質だと漠然と感じているのだろう。

209名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>87
南方系は眉骨が大きく張り出して鼻が高く体毛が濃い、瞳が熱苦しくてギラギラしてる
525名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>77
縄文土器の分布と丁度重なるんじゃないか?
83名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)20:17:37.93ID:ziy/v7Fg0
約3000年前から長江流域の住人(倭人)が日本列島へ渡来していた
特に2500~2400年前頃に長江流域の呉人が日本列島と朝鮮半島へ渡来した
それ以降に長江流域の越人・楚人が日本列島と朝鮮半島へ渡来した
(呉越楚は長江流域の元々は倭人と呼ばれる集団から分化している)
渡来した集団の大きさは呉人>越人>楚人となっている
渡来人と縄文人が交わって弥生人となったわけだけど、呉人が急速に増えて縄文人を吸収したので、日本人は呉人の影響が大きい
527名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>83,278,358
「文身點面して、猶太伯の苗と称す」
春秋時代の呉が滅ぼされて、そこから逃げるか追い出された人が海上一直線か
朝鮮半島経由かはともかく、九州に流れついたのが弥生人かと思ってました。
滅ぼされた国の民は奴隷にされるか生き埋めにされるかでしょ?あの頃は。
呉服とか呉音とかあるよね~。
537名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>527
海上一直線だよ
その証拠は、その呉人の本拠地だったのが日本の志賀島。
そのアマ族の痕跡は対馬にも残ってるから朝鮮南部も対馬から渡ったんだろな
565名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>537
坑すんのもめんどくせ~とか言いながら
槍もて崖とかからまとめて海や川に突き落とされたんだろうな~
と俺の遺伝子が記憶しております。
88名前:ニューノーマルの名無しさんID:
やっぱり大阪人はおかしいと思っていました
152名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>88
インバウンドで中国人や韓国人が大阪にやって来ると「大阪は自分達と同じだ」って思うらしい
159名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>152
シナチョン猿ってなんで日本に来てむりやりつながりを探そうとするんだろうね。

あいつらと似てるのはベトコンやモンゴルだろうに・・・

89名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)20:22:46.83ID:v61ecBi50
あんまり意味なくない?大阪なんて沖縄や九州出身どれだけ多い事か。あいみょんも先祖は
沖縄→兵庫だし。
93名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>89
薩摩藩主の初代島津なんて大阪の住吉大社で生まれてるからな
九州から関西よりも以前に九州関西中国四国は歴史的に人が往来しまくってますから
109名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>93
一部の交流が活発なだけで
人口の大半は移動してないんだよ
95名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)20:26:47.58ID:MnatQ4ID0
> 47都道府県を4つのクラスターに分けると、…近畿・四国地方、九州・中国地方に大別され
つまり、中国地方と近畿地方の間のどこかに見えない壁があって、その壁は淡路島より西、ってことか?
103名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)20:36:39.73ID:2RFDY5O+0
>>95
京阪式アクセントだな
106名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>103
アホバカ分布図だな
107名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)20:47:45.24ID:o4A/32gN0
都道府県別喫煙率をグラフ化してみる(国民生活基礎調査)(最新)
http://www.garbagenews.net/archives/2185244.html

都道府県別アルコール消費量 [ 2013年
http://todo-ran.com/t/kiji/14569

このふたつを重ねると京都付近を最少の中心にしてタバコ酒の消費が増えていく
これはどういうことなんだろうか?

関西は酒やタバコが嫌い 北海道、東北、関東や九州は酒やタバコ好きが多いという人種的なものがあるのか?

そして今の全国的なタバコ酒叩きの風潮は・・・

108名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>107
関西は酒処なのに?
清酒発祥は奈良で国産ビール発祥は大阪
391名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)23:40:28.40ID:vP5QodOE0
>>107
都会ほど酒タバコ消費量が少なく、田舎が多い
東京は上京者が多いので話が別

多分、娯楽の多さや嗜好物の流通量と相関関係が

396名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)23:41:39.79ID:4wgg83X+0
>>107
酒が飲めない=進化した文明人ってことだろ

酒飲みって野蛮人じゃん

124名前:ニューノーマルの名無しさんID:
倭国大乱は縄文系と渡来系の争いじゃないのかな
ヤマト王権が渡来系なら越前の継体天皇は倭人系かな

天孫降臨とか中華文明とか文明人の発想に感じる
天皇称号は三皇の一つ

162名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>124
貴見の通り。
倭国大乱とその間の歴史的空白はおそらく
地上最強の戦闘民族、偉大なる大韓からやってきた征服民族たる渡来弥生人と
この日本列島で1万年もの間、平和に暮らしてきた原住縄文人との内戦、
あるいは渡来弥生人のグループ間での闘争とみて間違いないだろう。

だいたいね、史書の残る歴史時代、文明時代になってからも
関東や東北、九州でエミシやらクマソやらハヤトやらと
あれほど大変な戦闘を繰り広げているんだから、
いわんやそれ以前のその先史はどうなのよってね。

211名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>162
だからお前は社会に負けるのだよ猫虐待オジサンw

朝鮮人のDNA
http://plaza.harmonix.ne.jp/~udagawa/nenpyou/yayoi_DNA.htm

科学的な事実により「縄文人が朝鮮に侵入していた」のは明らか。

猫虐待オジサンの飼ってる猫は喋るんだとよw
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1601872370/421

お前に一ついいことを教えてやると、猫は喋らんぞ。

186名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)22:10:31.03ID:7lIRgjNj0
>>124
瀬戸内海と日本海の争いだな神話では瀬戸内海勢力が勝利しているが、織田信長関ヶ原に至っては、
近畿は連敗に継ぐ連敗だからね、織田信長も縄文のグループ、織田信長の拝んでる神がやはり縄文系なのだ
132名前:ニューノーマルの名無しさんID:
日本人の雑種感ヤバすぎでしょこれ
単一民族でもなんでもなかった

シェルパ・チベット成分(NPL_Chokhopani_2700BP)
エベンキ成分(RUS_Boisman_MN_7000BP)
台湾アボリジニ成分(TWN_Hanben_3400BP)
アイヌ成分(JPN_Jomon_3800BP)

がグッチャグチャに入り混じった四種混交民族だった


154名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>132
> がグッチャグチャに入り混じった四種混交民族だった

そんな東西南北のグループが仲良く同じ日本人やってる事実は、
私たちの積み重ねてきた努力の結果であり世界に向けて誇るべきこと。

187名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>142
>ジャレド・ダイアモンド「弥生人は朝鮮人」
>「朝鮮半島から先進文明を持った人々が渡ってきて先住の縄文人を殺し
> 縄文時代とは根本的に性格を異にする弥生時代が始まった」

だってそれ、東西南北から来た多様な人種や民族グループの一つしか言ってないじゃん。
遺伝子レベルで4グループ雑種だって出てんのに>>132 そんな不完全な情報を載せる訳ない。

そもそも朝鮮半島から来た集団が今の朝鮮人だとは一言も言ってないじゃないかw
秦氏に代表されるように西域から来たと考えられているのだぞ。

歴史上、朝鮮半島はただの通路であり、それは正倉院の宝物を見ればわかる。
朝鮮人が日本に文明を教えたというマウント目的の朝鮮人の根拠無き言い分は、
「朝鮮半島の方から来ました」と言っているに過ぎないw

だいたい朝鮮半島に先進文明が有ったならなぜ遣隋使遣唐使を朝鮮半島に送らない?
命懸けの渡航よりそちらの方が遥かに安全で手軽に頻繁に行けるではないか。
なぜそうしなかった?

151名前:ニューノーマルの名無しさんID:
親が青森出身で彫が深い顔で生まれたけど
幼い頃「外人」と言われたりして差別されたなー

特にしつこく付きまとってきて酷かったのは
在日韓国人と四国の同和出身者だった
まぁ彼らから見れば遺伝子が違う異人種だしな

169名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)21:58:59.37ID:i0wxDlZe0
>>151
GHQの兵隊さん相手にパンパンやっていたとか
いや、馬鹿にする気はないんだけどね
ばあさんあたりが墓まで持っていった黒歴史があるかもしれない
知り合いに該当する人物がいるからね
180名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>151
昔ロシア人も日本に結構来てるから、
その血が入ってるんじゃない?
185名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)22:10:18.52ID:sburshub0
>>180
縄文系の濃い顔なんて結構いるし…

テルマエ・ロマエの俳優陣考えたら…

236名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)22:37:48.07ID:/wNimBCQO
>>180
秋田のなまはげもそうなん?
210名前:ニューノーマルの名無しさんID:
近畿は漢民族に近いのか
九州はチョン民族に近いのかと思ってた
そういえば近畿って独特で確かに中国人みたい
213名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>210
部落は縄文系が多いというんだけれども、その他は弥生系が多いらしいね
近畿はね
219名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>213
近畿は中国人に乗っ取られて本来の日本人が
差別されたのか
295名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>210
九州は福岡が弥生人朝鮮。
熊本から下は縄文。
遺跡から頭蓋骨等々考古学で既に立証
303名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>295
あちゃー俺福岡やわ
そういえば一重瞼で吊り目やわ
359名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>295
更に糸島遺跡、板付遺跡。
頭蓋骨、持ち物、食べ物。衣類。等南朝鮮と同じです。
佐賀になりますと、各遺跡縄文人が学識考古学で基本。
福岡は早くから通名により日本人へ多くがなり、在日朝鮮人が低く押さえれている。福岡銀行の同期は、事業主の通名の多さにひどく驚いていました。
221名前:ニューノーマルの名無しさんID:
【重要】

和人と百済 通訳なしで会話できた
和人と漢人 通訳が必要だった
和人と新羅 通訳が必要だった
和人と渤海 通訳が必要だった
和人と蝦夷 通訳が必要だった
和人と隼人 通訳が必要だった

和人の正体?
とっくにご存知なんだろ?
半島南部から来た朝鮮人だよ

縄文人 = 蝦夷・毛人・アイヌ
秋辺 日出男

弥生人 = 百済O系北方モンゴロイド稲作チョン系在日コリアン沿海州エベンキツングース江南人呉越系チャイニーズ長江文明バイカル湖ブリヤート起源ジャパニーズ大和
竹田 恒泰

244名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>221
どっちがどっちとかは置いといて
現代でモテる見た目は竹田さんのほうだよね?
278名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)22:55:53.13ID:oDREVlfm0
>>221
元々、百済は長江流域を源流とする越人の国
日本で縄文人と混血して弥生人となった主な渡来人は長江流域を源流とする呉人
呉と越は長江流域を源流とするから言葉が通じて当たり前
イデオロギーで頭がいっぱいの馬鹿にはわからないだろうなw
807名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)02:48:49.72ID:fuMKIv1p0
>>278
キミのような在日韓国人には気の毒なのだが
トンスル食堂じゃないんだからもうそろそろ大ウソなデタラメは
やめてくれないかな

韓国人にはD1bがほとんど見つからない

しかも、日本書紀では「百済」はわざわざ
「扶余」と書かれている
これは百済人は倭国の日本人とは違う異人種、という意味
わざわざの注意書き
だから百済などは半島の「蕃族」と呼ばれた
蕃族=蛮族の意味

そろそろ在日韓国朝鮮人は大噓はやめないと
30年前のホルホル時代もう終わってる
百済など朝鮮半島のツングース系穢族や同族の扶余族は
動物肉食で冬には豚の脂をこってり身体中に塗る大陸東北部の
生活習慣

稲作メインの弥生人である時代からその後大陸思想の影響を受け
律令時代の倭国人、つまり日本人は根底は縄文文化と水稲文化の融合民族

水田文化のない半島民族と遺伝的にも文化基本風習的にも日本人とかなり離れた民族なわけで
畑作も日本のような根菜類はなく雑穀類だけ
食習からして根本から違う

849名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)03:04:30.87ID:OY/p8WEY0
>>807
>日本書紀では「百済」はわざわざ
>「扶余」と書かれている
>これは百済人は倭国の日本人とは違う異人種、という意味

「扶余」
これは当時、百済の都があった場所の名前だよ
その後、公州(コンジュ)と、漢字忘れたもう一つコンジュに遷都されてる

韓国を旅行すると、新羅地域(東半分)は明らかに日本人とは違う民族性してるけど
西半分の旧百済地域の人々の民族性は日本人に酷似しててビビる
はにかむっていうの?恥ずかしそうに微笑む感じが日本人独特のものにクリソツで、何か古代のかなり密接な関係があったのではないかと思った

もっともその後蒙古に蹂躙されているから、中国のように中身変わっていても不思議では無いのだがね
扶余(プヨ)はワビサビを感じるなかなか良い町だよ(お城後以外ほとんど何もないけど、博物館は多分日本のODAで日本の技術支援によって建てられたものだと思う)

230名前:ニューノーマルの名無しさんID:
部落に幻想を見てる馬鹿がいるな
部落出身の有名人は竹中平蔵だぞ
235名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>230
橋下もじゃね
268名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)22:48:57.23ID:3ZcY+SpG0
>>230
竹中とか戦後のエセでしょ?本物はこんな感じだし
238名前:ニューノーマルの名無しさんID:
白神山地近く
川や自然、空気めちゃ綺麗だぞ
240名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>238
東北の自然は最高だね
249名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>240
まあ糞田舎だけど、それだけが取り柄ww
251名前:ニューノーマルの名無しさんID:
朝鮮度
関西人・四国人>>>中部人>中国人>関東人>>>東北人>>九州人>>沖縄人
こんな感じかな
259名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>251
九州は朝鮮の隣なのに変だな
427名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>259
変だと思うのはお前が池沼だから
271名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)22:49:55.87ID:v61ecBi50
>>251

絶対こんなデータアテにならないよ。山口県なんてほとんど朝鮮と言われてたのに。
海外の学者が明治期に朝鮮タイプの頭の形を長州型と定義づけてたし

275名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>271
でも長州は端正な顔立ちの人が多いと言われとるど
木戸孝允(桂小五郎)みたいな顔立ち
280名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)22:56:28.31ID:v61ecBi50
>>275

長州顔と薩摩顔

明治維新にお雇外国人のひとりとして来日したドイツの内科医ベルツ(1849-1913)は、日本人は二つの人種から
構成されているという内容のことを言っている。二つの人種の一つは「長州人」で、もう一つは「薩摩人」である。
長州と薩摩では顔かたちがまったく違っていたのである。
長州顔の代表は「高杉晋作」。顔が長くて、彫りは浅い。薩摩顔の代表は「西郷隆盛」。顔は丸く、目鼻は大きい。
この両者の違いは、実は弥生時代に形成されていたのである。

http://kirara.pref.yamaguchi.lg.jp/mag/html/20050922/03omoshiro.html#:~:text=%E9%95%B7%E5%B7%9E%E9%A1%94%E3%81%AE%E4%BB%A3%E8%A1%A8%E3%81%AF,%E9%95%B7%E3%81%8F%E3%81%A6%E3%80%81%E5%BD%AB%E3%82%8A%E3%81%AF%E6%B5%85%E3%81%84%E3%80%82&text=%E5%BD%BC%E3%82%89%E3%81%AE%E7%89%B9%E5%BE%B4%E3%81%AF%E3%80%81%E9%A1%94,%E3%81%BE%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%8F%E9%81%95%E3%81%86%E7%89%B9%E5%BE%B4%E3%81%A7%E3%81%82%E3%82%8B%E3%80%82

282名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>280
でも西郷の顔はわからんのよ
写真嫌いで写真残ってないし、
あの絵は想像で描いたんだから
290名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>280
東郷平八郎は写真残ってるけど
なかなか端正な顔やね
うちに平八郎と書いた扁額があるよ
469名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>275
山口は不細工だらけだぞ
308名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>271
本当にそれ
370名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)23:30:53.30ID:4wgg83X+0
>>271
下関にはちょいちょいと狗肉と看板出した食堂があるくらいだしな
まぁ、関釜フェリーでやってくる韓国人相手の店かもしれんが
434名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>271
近畿を中心に、西は山陽、東は東海道が頭の形でも顔の釣り合いでもだいたい共通の特色を示すことは前にもいった。近畿は、奈良、大阪、滋賀、京都など長く日本の中心であったところを含んでいる。
それだけに、そこに住む人々は、いわば現代日本人の中心的な、あるいは代表的な人たちと見てよいかもしれない。つまり、その人たちの特質は平均値的な日本人の特質を示すということがいえるだろう。
この代表的な近畿人は、頭は丸く、短頭で、顔は面長、アゴはそう張らず、目は一重瞼、鼻筋はまっすぐに通っているが、時にはワシ鼻みたいに中高なのもある。
ヒゲは少ない。耳タブは丸いのが少なく、流れ型がそれだけ多くなる。だが、歌麿描くところの浮世絵のように目がキリリとつり上がったのはそう多くはない。
こういう一般的な型が東海から関東に、そして西は山陽のほうにゆくとしだいに少なくなってくる。
関東では、神奈川、千葉くらいまではまだ面長の顔もかなりあるが、北になると丸顔に席をゆずり、山陽道も広島県あたりでは面長はかなり少なくなってくる。

299名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>251
関西、福岡、広島の順
335名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>299
関東も関西も大差ない
東京は一番朝鮮民族に近い
429名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>251
犯罪の多さ
いつまでもコロナが収束しない民度の低さ
以上の点から関東が最も朝鮮の血が濃い
256名前:ニューノーマルの名無しさんID:
まさに東京コンプレックス鹿児島土人岩手土人終了ざまあああああああああああああああああああああwwwwwwwwwwwwww
263名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>256
京都は尊敬するけど東京は何とも思うとらんよ
ディズニーリゾートみたいなもんや
986名前:ニューノーマルの名無しさんID:
249名無しさん@1周年2018/08/04(土) 13:54:42.64ID:1T2lWeac0
>>239
当時の国の律令制の中で朝鮮渡来人は移配つまり強制居住させられていて
その集落の中で祖国の祖先神か先行渡来した同族の者をまつっていましたね

266名無しさん@1周年2018/08/04(土) 14:08:44.08ID:1T2lWeac0
>>256
それは多数あるうちのよく知られてる話ですが、たとえば琵琶湖周辺ならアメノヒボコ関係で
新羅系がどうしても多くなりますね
百済系にしても新羅系にしても自由にむらのなかでまつることを許していました

408名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:41:14.70ID:MCJGqgex6
日本の神社って朝鮮ルーツが多いよな

422名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:48:54.85ID:6I90TPE0
ナニワ近辺は大昔から朝廷指定の百済系渡来の集落だらけだな
ぽつぽつと新羅系もあるにはあるが

443名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:54:56.10ID:uVpUnFV0
>>408
その渡来集落地域の渡来民の先祖神信仰の構築物が百済系や新羅系の神社だから数は多いよ

324名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:10:59.39ID:vMNFXs8g0

朝鮮半島の難民が大挙して押寄せて当時の法律で指定居住させられてるからその影響
その一部は亡命貴族として受け入れられたが大和河内の土着豪族の僕べだったな

761名無しさん@1周年2018/08/05(日) 11:48:46.49ID:Gg1a8SMF0
当時の日本政府に許されていた
渡来人集落の中でただ勝手に
自分の祖先神などをまつってる神社を
国津神だとか言ってる頭のイカレタ
連中がいるってことだなw

764名無しさん@1周年2018/08/05(日) 11:51:51.75ID:zl0TpFAv0
大和朝廷の時代から日本人は寛大すぎるんじゃね
渡来人の村で神社も信教の自由も認めたとかさ

309名無しさん@1周年2018/08/06(月) 09:06:54.26ID:y7w0AelC0
>>255
古代から編戸制で特定の場所に移住させられたり
移配を強制された朝鮮渡来人の部落が特別に隔離
されて現代まで続いてるわけなんだがな

260名前:ニューノーマルの名無しさんID:
朝鮮半島の人々は酒が強い
333名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>260
福岡
337名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>333
あれは黒田節の影響じゃね
元々は岡山だけど
272名前:ニューノーマルの名無しさんID:
関西の部落民にも縄文系と渡来系があるような気がする
縄文系は生まれつきの二重まぶた
渡来系は生まれつきの一重まぶた、タレ目で高身長
陰湿で人の道から外れているのが渡来系部落民
273名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)22:52:25.19ID:v61ecBi50
>>272

関西は縄文と言うより、インドネシアっぽいエキゾチックな顔が多い。そういう顔で天然パーマとか。

276名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>272
母系は渡来系、父系は縄文系
牛玉を取り合う裸祭りに痕跡がある
部落も同じ
部落の人は娘を部落外に嫁がせるのを嫌がったらしい
283名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>272
近畿から東海、関東にかけて面長の絶壁頭が多い。
対して近畿から離れるほど丸顔が増え、北九州に至っては長頭(頭が前後に長い)で歯が小さくなる。

歯冠サイズの地理的変異 長岡朋人2003

現代 近畿—-関東–北九州

両地域の相違は、短頭傾向を持つ近畿の集団と長頭傾向を持つ九州の集団との違いにみられるように、頭蓋計測値でも認められている(Nagaoka.2003)
したがって、両地域の相違は歯冠サイズに限定した現象ではない。

同心円的構造の背景として、外来集団の渡来は不可欠ではあるが、もう一つの重要な要因として近畿の歴史的・社会的環境要因を考えた。
近畿は歴史時代における政治・経済・文化の先進地域であり、そうした地域に特有な社会環境が遺伝子頻度の変化、例えば渡来人遺伝子の増加をもたらした可能性があると指摘した。

本研究の結果は長岡・熊倉(2002)の結論と矛盾しない。
近畿地方の特異性の解明にはさらに近世以前の資料の蓄積を待たないとならないが、本研究の結果は、日本人形成史の研究に寄与する重要な知見であると考える。

426名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>272
そもそも氷河期を生き抜いた日本の縄文人は一重。
日本から海外に逃げて出戻りした縄文人は二重。
縄文人の特徴は一重や二重は関係ない。
縄文人しかない特徴が2つある。
海洋民族の縄文人の特徴である耳の裏に突起。
目以外動かさず片目ウインク出来る。
285名前:ニューノーマルの名無しさんID:
これは日本の歴史の最大のタブーなんだろうけど
朝廷が攘夷とか南蛮って打ち払った
熊襲とかアテルイみたいのが本当の日本人で
朝廷は半分は渡来人に乗っ取られてるんじゃないのかな?
291名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)23:01:01.89ID:lesBg4Un0
>>285
そうだよ、インディアンと同じ
東北の方に追いやられて侵略者に抗ったのが阿弖流為
320名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)23:09:01.62ID:i0wxDlZe0
>>291
もののけ姫のアシタカの一族みたいなものか
340名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)23:16:49.78ID:NrD7i1OS0
>>285
だと思うよ。彼らが縄文人だとおもう
これ日本武尊の九州とか東北日本征伐の話あったと思うけど侵略していったのよね
彼は関東まで制覇だったかな

まだ東北は制覇できなくて大和は彼らを毛人と呼んでいたという記録が
もう毛深いということがわかるから、縄文系はひげが濃い人が多いということになるかな

348名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>285
妄想w
縄文人と天皇家皇族のY染色体が同じな時点で簡単に論破
362名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>348
劉邦や項羽が自分たちが王にならないで
楚の王のを探し出して名目上王の名に従うことにしてたけど
そういう存在が天皇なんじゃないのかなって思うんだよね
古代の天皇も担ぎ上げられてるだけで力持ってなかったとか
377名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)23:33:15.29ID:4wgg83X+0
>>285
イギリスにおけるケルト民族の話に似てるな
683名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)01:49:02.18ID:OzIOSCRz0
>>285
パンの消費率とか見ると京都中心に同心円状に変化してる
京都人が最も大陸人に近い
297名前:ニューノーマルの名無しさんID:
そもそも日本人の男の99.9%以上がY染色体が縄文人と同じD2。
306名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>297
お、発狂してるなw
318名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>306
日本はお前らの国とは違い皆保険で全国民DNA遺伝子検査済み。単一民族のエビデンスあり。
お前らの嘘はモロバレなんだよ。
312名前:ニューノーマルの名無しさんID:
口元がサルみたいにぼこっと突き出してる人達
なぜこの顔は西日本に多い?
半島南部からきたチョーセン・ゴキブリの子孫か?

さんま

田村淳

323名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>312
井上ひさし(山梨)って知ってる?
淳は親が九州
383名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)23:36:21.89ID:v61ecBi50
>>312

韓国人は口元は引っ込んでる人が多い。さんまみたいな顎が小さいタイプはあんまいないんだよね。

388名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)23:38:28.73ID:4wgg83X+0
>>383
韓国人に多いのは、朝青龍みたいなグシャっと潰したようなモンゴル顔だよね
実は日本の部落みたいな地域はあの手の顔が多いんだけど、百姓の中にも普通にいるからよく分かんねえんだわ
392名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>388
愛子の顔やんw
324名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)23:11:46.05ID:9ajdcFN+0
縄文人の話になると疑問に思うんだけど
アイヌが縄文のDNAだとする
北海道って蝦夷地って言うが
蘇我蝦夷ってそがのえみしって読む
先祖に韓子とかもいる
蘇我氏何者?
338名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>324
蘇我氏と天皇家は婚姻関係にあり聖徳太子も天皇家と蘇我蝦夷の血筋。
天皇家も蘇我氏もY染色体D2の縄文人が先祖の日本人。
361名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>324
蘇我氏という当時の権力者へ娘を貢物として血縁関係を結び、一族のポジションを安泰にしようとしたのでは
341名前:ニューノーマルの名無しさんID:
天日槍や秦氏の伝承通りじゃん
東九州から瀬戸内海を渡って畿内入りしたという
352名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)23:23:17.18ID:NrD7i1OS0
>>341
伝承とか見てると全体像が見えてくると思うんだけど、学者なんかは枝葉末節にこだわってごちゃごちゃにするよね
邪馬台国が九州北部にあったことも間違いないだろう
ワイが疑問なのは、なぜ奈良の政権がヤマトと名乗ったかがわからない

邪馬台国(おそらくヤマト国とよぶのだろう)とは関係なさそうなのに、ヤマトという名と大和という字を当てたのか

364名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>352
邪馬台国は戦後中共が作ったから
邪魔な台湾の金門島のこと。
549名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>352
いや、鏡の分布などからして邪馬台国の時代には中心が大和に移ってる
344名前:ニューノーマルの名無しさんID:
大陸には卑弥呼の時代に諸葛孔明がいて
それ以前に最低2000年は実存の人物が多数いて栄えてるんだから
何者かに日本が侵略された可能性もあるって考えるのが普通じゃん
元寇の神風とか
大航海時代に日本だけ植民地にならなかった
だから神武天皇の時代から日本人は偉大なんですよみたいよ
って繋げられるのがうさん臭いんだよね
そもそも紀元前2600年なんて中国にも伝説の人物的なのしかいないんだが
353名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>344
大陸から見れば、少なくとも、卑弥呼の時代に、日本を侵略する価値はありません。

そして、故江上波夫氏の『騎馬民族征服王朝説仮説』は、考古学を始めとして、
あらゆる学問から否定されております。先ず、証拠がないといえば、さっぱりない説なのです。
この仮設は、江上氏が、戦争の贖罪として示した、政治的なモノであり、学問ではありません。

371名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>353
自分は卑弥呼の時代とは思わないですね
金印受け取ってるから貢物して守ってもらう関係なんでしょう
もっと昔のいつかか後のヤマト時代のいつかだと思う
373名前:ニューノーマルの名無しさんID:
縄文人男性は、難民集団の中の渡来人の男性を殺して、渡来人の女性とセックスを行いましたから、
縄文人の目も、細くなりますよ。その細くなった縄文人を、弥生人と呼びます。
380名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>373
O系の在日どもを殺さなきゃねwww
382名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)23:35:49.34ID:lesBg4Un0
>>373
クソが
386名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)23:37:54.09ID:9ajdcFN+0
高千穂が皇祖降臨の地で東征したなら皇室はDでもともと濃い顔なのでは?
398名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>386
D2の特徴は2つ。シナチョンにはないし出来ないこと。
顔の濃い薄いは関係ない。
一つは耳の裏に海洋民族である縄文人の証拠の突起がある。
2つは目の周りの筋肉だけで片目ウインク出来る。
399名前:ニューノーマルの名無しさんID:
日本人のY染色体を解析してから
チベット自治区にグループに分けて殺し合いさせるからなwwwwwwwwwwwwwwwwwww「
404名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>399
チベットは皇室に近いんじゃないのか?
408名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>404
だから殺すんだよw
416名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>408
おまえ判ってんじゃんw

俺は逆に皇室を守りたいw

秘密は公開して世界中を混乱のどん底に陥れてほしいw

406名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/14(水)23:47:09.92ID:v61ecBi50
韓国人と言っても二つのタイプがいて

こういう細面のシュっとしたタイプ

こういういかついタイプが多い。日本人でも大森南朋とかこんな感じ。

415名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>406
耳たぶでかなり判別がつく
耳たぶなし朝鮮耳 満州朝鮮の寒い所
耳たぶあり中国南方 もしかしたら倭人も入ってるかも
459名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>406
左の人って朝鮮人に見えないよな
480名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>459
朝鮮の人も渡来したインド人の子孫の人たちは
ニダーさん顔ではないらしい
意外と李朝の人も糸みたいな目ではなくて
ニダーさん顔ではない
上流階級と庶民で顔が違う?
485名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>480
ほーそうなのか
496名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>480
韓国人の意識の中ではニダー顔ってどういう扱いなんだろうなw
509名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>480
遺伝子が三国で分かれるらしい
北に行くほど性格悪くて南は温厚らしい
南には本当に少しYAP遺伝子の人もいるんだって
南なら倭人系も多少は入ってんじゃね
519名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>509
倭人が入ってたのは三国時代とかの昔の話
その倭人も南中国系
523名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>509
昔支那の朝鮮族の女二人と知り合ったけど性格よかったよ
大人しかった
韓国人が差別してくると言ってたな
533名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>509
南に縄文系が行ってたってこと?
日本は翡翠がとれたから
それ持ってブイブイ言わせてたのかな
437名前:ニューノーマルの名無しさんID:
もう全員DNA鑑定すればよぐね?
438名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>437
コロナ感染がそんなに多くないのもわかりかも
440名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>437
日本人は皆保険で全国民DNA検査済み。検査結果は日本人の男の99.9%が縄文人。
日本で犯罪した外国人も検査済み。
441名前:ニューノーマルの名無しさんID:
朝鮮とか関係なく
耳たぶない方が美人なんじゃない?
小顔の女優さんとか耳たぶない人多いと思うけど
446名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>441
好みじゃね
女優の朝鮮系の人とほぼ朝鮮耳で一致しちゃう
ぐぐれば出てくる
犯罪率多いから男の朝鮮耳は気を付けたほうがいい
462名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>446
よくわからないけど
耳たぶないってこういう感じの顔でしょ?
朝鮮系の顔なのかな?
442名前:ニューノーマルの名無しさんID:
うちの地元の田んぼのそこから弥生式土器が出土してるから、縄文じゃないと思うんだけどなぁ
444名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>442
弥生式土器とは縄文人が土器を作る際に
縄文土器に入れてた縄文文字や芸術を入れる余裕がなくなり
合理的に簡素にした。作ったのは縄文人。
そもそも弥生人とは東大の敷地内の弥生町から出土した縄文人のこと。
453名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>444
その前期縄文人と後期縄文人こと弥生人にどれだけの差があってどう影響が出たのかってのが鍵なのかも
いきなり農耕覚えちゃうのは何かされたんだろ
466名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>453
縄文人が8000年以上前から日本で農耕をしてた証拠が縄文土器から出てる。
486名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>466
じゃあ米食ってたのか
何食べてたのかね?練馬大根?
492名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>486
米食べてた。縄文土器にバッチリ証拠が残ってる。
508名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>492
ええええ
じゃあオニギリはもう縄文時代にはあったのかよw
513名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>508
おにぎりの化石かなんかがどうのって話はあった気がする
528名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>508
誰でも思いつくだろwwww
握ったら持ち運べるとか
447名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)00:13:46.77ID:zdRl/yrT0
あれ?九州の縄文人は一度絶滅しなかったっけ?
鬼界カルデラの破局的噴火で。
7000年ぐらい前だったか。

本州から追い出されたのか?

456名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>447
九州の縄文人は8000年に阿蘇山の大噴火で世界中に文明を
作って日本に出戻りした出戻り縄文人。
493名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)00:32:30.02ID:zdRl/yrT0
>>456
あったわ
ttps://dot.asahi.com/wa/2019011900007.html?page=1
517名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>447
滅んだのは鹿児島の南だけ
九州も滅んではいないよ
609名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)01:21:36.91ID:zdRl/yrT0
>>517
ワイが昔読んだ本では九州はハイが降り積もって植物が枯死してしばらくは不毛の地になったって
書いてあったような。
直接死んだかどうかは別にして人が住めなくなった時期があったと。
613名前:通りすがりの一言主ID:
>>609
その件は人の移動の推移を考古学の本に載ってたと思うぞ。
616名前:通りすがりの一言主ID:
>>613
いや、ネットだったかな?
520名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>447
鹿児島の鬼界アカホヤ火山灰の上下で連続した土器が出てくる時点で絶滅もくそもないわな

轟A式(縄文早期)→鬼界噴火→轟B式(縄文前期)

458名前:ニューノーマルの名無しさんID:
やっぱり単一民族説って嘘だったんだな
474名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>458
そんな説を教えてる先生は居ないだろw
どっかの昭和生まれのろくに最新の教育も受けてない馬鹿政治家が単一民族とかずっと言ってるけどあれが昭和の常識だったんだろw
487名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>474
バカチョンw
妄想を語るなよ。
日本人は単一民族。
皆保険で遺伝子検査で確定してる。
495名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>487
ウソ乙。
日本人は漂着民の雑種。
501名前:通りすがりの一言主ID:
>>495
だいたい縄文人もどっかから来たんやろ。
514名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>501
ユダヤ失われた10支族にシルクロードから来た雑種だけど
ある程度国としてまとまってから侵略されてないから
温厚お人好し馬鹿 
460名前:ニューノーマルの名無しさんID:
「青森ねぶた祭」

東北アイヌをブチ殺した坂上田村麻呂(=在コリで確定)を神として称える渡来人の祭
朝鮮人が日本史最大の英雄とか、チョッパリらしいな

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?curid=105664

470名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>460
キム このスレの記事はチョンは日本人と関係ないって話なんだけど
泣くなよ
472名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)00:23:04.57ID:KHeqQWqx0
>>470
耳糞がドライで一重なら、おまえもチョンの子孫だよ
481名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>472
教えてくれ
俺高身長で幼少期のあだ名は外人、アメリカ人て言われてた色白茶髪で二重でクリクリお目々で
ずっとカサカサの耳垢だったのにいつの間にか耳垢湿ってるんだが
俺は何者なんだ?
637名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)01:31:55.42ID:KHeqQWqx0
>>481
加齢で耳垢湿ってくる、ソースは俺
666名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>481
真実はおまいのお母さんに聞いてみろ。
「たかし、ごめんね。ママの一夜の過ちのせいで・・・」
674名前:通りすがりの一言主ID:
>>481
俺の弟も子供の頃は外人みたいな顔だったよ。

甥っ子の弟のほうがその血を受けついでいるのか外人みたいな顔で兄のほうはあんまり酒が飲めない。
いったいなんなんだ?w

699名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>674
父と母の特徴が似てると
兄弟姉妹はそっくりなの生まれるで。
491名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>472
お前毒されてるなww
記事にもかいてるだろ?遺伝子的に今のチョンと日本人は関係ないのよ
461名前:ニューノーマルの名無しさんID:
【重要・引用】

大昔から在日特権あったみたいだね

>(674年)の百済王昌成への贈位、(685年)の百済僧常輝への封戸30戸など、百済人への恩典は多い[62]。
>朝鮮半島から帰化した人には(672年)から(681年)まで課税を免除し、10年後には入国時に子供だった者にも免除を広げた。

479名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>461
そもそも今の韓国人とはまったくの違う民族だぞ
488名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>479 研究結果でも遺伝子的に半島民と近いのが証明されているから、立派な兄弟ですよ
504名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>479
今のコリアンの歴史は奴隷の歴史だからな
何かにすがりでもしないと気が狂うんじゃね?
あいつらモンゴル人と顔似てる事は知ってて
噂とかはしてるらしけど韓国の歴史では偉大な韓国で押し通してるから歴史観歪んじゃってるし
465名前:ニューノーマルの名無しさんID:
東北出身の毛深い人たちは蝦夷の末裔と推定されます。三船敏郎が最たる例です。
ヤマトはこの毛深さを恐れ、蝦夷の残滓と見なしているようです。

江戸後期の津軽紀行『東遊記』より:
>「当地は70年前まではエゾ村であったが、今は風俗が変わって日本人の通りになっている。
>しかし近所の村とは縁組をせず、顔立ちも異なって眉が一文字につながっている女子などもいる。
>毎年近くの今別村の寺に集まり「蝦夷踊り」を行っている」

ヒゲでググると脱毛サロン店のステマ記事多数です。「ヒゲは不潔!女子にモテない!男は身だしなみが大事!」
テレビでは体毛が濃いブサイク芸人を頻繁に特集。まるで体毛=悪という刷り込み
同じく体毛が薄い在日朝鮮人と結託し、「社会人ならヒゲを剃れ!みっともない!」と同調圧力を仕掛け、縄文要素を封殺。

"ヤマト"の正体、みなさん気づきましたか? そう彼らは百済からきた朝鮮人。

三船敏郎 蝦夷の末裔

竹田恒泰 百済の末裔

475名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>465
皇室は大陸出身なんですか~?
490名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>475
ユダヤ失われた10支族
「ミカド」がヘブル語の「ガド族出身」の意味である
三種の神器の鏡にヘブライ語が書いてある
三笠宮が発表しようとしたけど結局あいまいなまま亡くなった
GHQも調べたそのおかげで天皇の戦争責任は無くなった
中国も天皇の戦争責任を諦めた
494名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>465
百済と朝鮮一緒にすんなよ
500名前:ニューノーマルの名無しさんID:
「アイヌへの差別などなかった!」

帯広カムイトウウポポ保存会 会長 酒井 奈々子 さん

>当時はアイヌへの差別がひどい時代でした。
>アイヌの集会場の「日新会館」を借りて保存会で練習していると、
>会館の近くに住んでいた同じアイヌの人が怒鳴り込んでくるんです。
>今すぐにやめろ、なんで寝た子を起こすような真似をするんだと。

>アイヌが目立つようなことはするなということだったんでしょう。
>学校でいじめられるのも嫌でしたが、母たちの悲しそうな顔を見るのはもっと辛かった。
>「このおじさんたち、どうしてこんな意地悪するのかな」と、とても悲しかったことを覚えています。
>思い出すと今でも涙が出ますよ。

>そんな時代を耐えて、母たちがアイヌの歌や踊りを残してくれたことは本当に素晴らしいことだと思います。
>会館も使えなくなって、母の叔父の家の広間でこっそりと練習しました。
>頑張ってくれた先輩たちには、心から感謝しています。

134名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>500
わが国では祖宗以来代々の天皇が甲冑を見に帯びて、親しく山川を跋扈せられ、寧んじ処るにいとまあらず、東の方では毛人五十五国を征し、西の方では六十六国を服し、 さらに海を渡って海北九十五国を平らげたとあります。
ここに毛人とは毛の多い人で、すなわち蝦夷であります。衆夷とは熊襲、隼人など、この系統の夷族が九州地方に多くの国をなしておったのを申し、海北とは申すまでもなく朝鮮であります。
こういうこよであって、つまり五十五カ国と六十六カ国と、九十五カ国と、この多くの国を代々の天皇の御陵威によって征服して、大日本帝国は発展したとあるのであります。

この蝦夷の国五十五とは、いったい何をいったのであったか分かりませぬが、渡って海北九十五国を平らげたと申すことは、これは事実であります。
やはりシナの書物でありますが、シナの三国の時、魏の歴史に、朝鮮の南部、すなわち日本に属しておった山韓地方の国名がことごとく見えております。
その数、馬韓に五十四国。辰韓に十二国、弁韓に十二国、合せて七十八国の名称が明かに出ております。これらがことごとく日本に属してしまった。
そのほかにもまだいくらも国の名が伝わっておりまして、わが「日本紀」ぬ見えておって、右七十八国に漏れたのもいくらもありますから、右の国書にいわゆる九十五カ国は決して掛値のない数であります。
この渡って海北平らぐること九十五カ国という数に掛値がないとすれば、したがって他の数も信じてよかろうと思われます。
商売人でも掛値をしない性質のものは、いつも掛値をしない、その言うところは信ぜられるのであるが、一つ掛値をすると、ほかの正札も怪しいと言って警戒をしなければならぬ。
しかるにこの「宋書」にあるわが国書の記事は、朝鮮のことが正直に記されているので、他の東の方の毛人、西の方の衆夷の記事も信用すべきものであろうと思われるのです。
ことにこの九州の衆夷六十六国は事実でありましょう。


510名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>500
大体アイヌ運動してるのはチョンが主体だからな

韓国朝鮮人ばかりのアイヌ問題発起人
onnagumi.jp/appealFile/2009ainu01.html

534名前:ニューノーマルの名無しさんID:
日本は中国から漢字を継承するまで文字がなかった
神代文字とかいう胡散臭い似非文字を創作したことがあるが
アイヌも同じで文字を持たない文化だった
もっとも劣等感を持つ必要はない、ほとんどの先住民を含む世界中の文化は非文字文化だから
インディアンも非文字文化だった
540名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>534
いや日本は殷の時代から甲骨文字を使っていたよ
弥生時代には文字や暦を使いこなして青銅器や鉄器を製造し
稲作までやっていたし、先祖はアイヌとは同じだったがアイヌとは全然違っていた
547名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>540
日本でも使われてたのか?
サイトある?すごく気になるんだが
「甲骨文字 日本」で検索しても中国の情報しか見つからない
567名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>547
弥生人が殷の末裔だったから
箕子朝鮮を調べるとそのヒントが出てくると思う
536名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)00:51:46.54ID:XcU2mrOm0
大阪は朝鮮系の顔多い
警察官とかもみんな似たような顔してる
542名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>536
米津玄師とかヒカキンみたいな顔してるんだろやっぱり
553名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>542
ヒカキンの母親とかモロに半島顔だな
568名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>553
日本の芸能界ってああいう感じの大陸人ばかりだよな、やっぱりユーモアがあって外向的な性格がそうさせてるのかね
話変わるけど三浦春馬ってあれ身体は中国系なのかね、背が高いのみんなああいう顔だよね芸能界
587名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>568
在日は在日ばかり使うからな
ちょっと調べ物でタカジンのバーの動画あさってたけど見事に在日か当時在日だと言ってた芸能人ばかりだったわ
598名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>587
ξ´・ω・`ξ …純日本人系は、「山城新伍が笑福亭鶴瓶(アフロヘアーの悪魔)を番組で使った。
鶴瓶はテレ東のカメラに丸出しのチンポを貼り付け、見ろー見ろー!と絶叫した。誕生日が
上皇陛下と同じなのに、奴は悪魔」etc…な事件があって、全て潰えたんよねぇ。
601名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>587
まぁ在日が関係あるかどうかは横に置いておいて
…最近の日本のテレビを見てると悉く遺伝子の選別が行われてるのが目に見えてくるし容姿のベネフィットを最大化させた様な酷い有様、俳優や女優の多様性なんか一つも無い
トップキャスターとかみんなハーフ外人でテレビ局のニュース番組は植民地状態でしょう
そんでブスの人はお笑い担当とか吐き気を催すよねあの状態、浅ましすぎて見ていられない
544名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>536
それは第二次大戦後韓国が赤狩りして120万人の韓国人を処刑したから、韓国人が数十万単位で日本へ逃げてきたからよ
541名前:ニューノーマルの名無しさんID:
メディアでは、「現代日本人には縄文が10%ほど入ってる」という部分のみ取り上げられ

日本人には、シェルパ・チベット30%、ツングース35%、台湾アボリジニ25%、が入ってる、という【事実】は取り上げられない

それらのゲノム構成は「朝鮮人に最も近い」、という【事実】も取り上げられない

そんなに「朝鮮半島から弥生人が渡来し、縄文人(蝦夷・隼人)を列島の端に追いやった」という【事実】を認めたくないのか?

ヒマラヤ系(NPL_Chokhopani_2700BP)のゲノムでソートした結果
シェルパ・チベットがいちばん上にくる
pbs.twimg.com/media/EU-dL_2XgAAbK8T.gif

ツングース系・悪魔の門のゲノム(RUS_Boisman_MN_7000BP)でソートした結果
ニヴフがいちばん上にくる。次いでナナイ、ウリチなど
pbs.twimg.com/media/EU-dM-7X0AE8-8e.gif

オーストロ系のゲノム(TWN_Hanben_3400BP)でソートした結果
台湾先住民がいちばん上にくる。次いでベトナム人、中国少数民族など
pbs.twimg.com/media/EU-dNscXkAE8hlU.gif

605名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>541
日本は普通に朝鮮人や中国人に遺伝子的に近い
応神天皇の時(卑弥呼の100年くらい後)に日本書紀には朝鮮半島で虐げられていた秦氏の亡命を決定して
関東の武士を朝鮮半島に派遣している記述がある
応神天皇の母の神功皇后(卑弥呼の時代)にも似たような受け入れがあるので見た方がいい
610名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>605
キム 残念だけど
このスレの記事の内容は日本人と朝鮮人は関係ないって言ってるのよ
626名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>610
お前が朝鮮人だろうが
つうかええ加減に日本人と朝鮮人の遺伝子が近いことを認めろ

お前がどんなに騒いでもアジア人は顔は似てんだよ
似ているだけではなく遺伝子も近いのな

いい意味でも悪い意味でもな

631名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>626
あのな 朝鮮人の顔みて日本人との違いがわからんとかお前が日本人である事疑うわ

韓国人自ら自分たちはモンゴル人に似てるって話してるっていうのにww

642名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)01:34:04.88ID:KHeqQWqx0
>>631
意外と現代の半島人にモンゴル人の遺伝的な痕跡は薄いんだよね
646名前:通りすがりの一言主ID:
>>631
頬骨が低いな。
662名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>646
半島人は河童顔がいない
635名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>626
地理的に近いのだから当然だし
日本人ですら朝鮮人か日本人か即座に見分けることは不可能なのに
なぜかジャップはジャップと朝鮮人が近似種だということを認められない
652名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>635
お前マジで朝鮮人特有の顔とかわからんの?
654名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>635
キム
日本人はな整形するのに韓国人みたいにあんだけ顎骨削ったら顎が残らないんだけど
619名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>605
アリランが日本に伝わってないの見れば分かるだろ。
現代の韓国人はモンゴルに朝鮮半島が滅ぼされた後にやって来たエベンキだよ。

韓国はモンゴル帝国だけでなく金、遼にも滅ぼされてるからね。
現代の韓国人は元寇でモンゴルに勝った日本とは全く別の人種。

680名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>619
ネトウヨがよく言ってる「エベンキ」ってなんなの?
中央ロシアに住んでる少数民族みたいだけど
韓国となんの関係があんの?「便器」からの連想?
690名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>680
そもそもネトウヨが言ってるエラのニダーが韓国で多数派なのかもよく分からんからなぁ
エヴェンキってのは今のロシア南部の少数民族だろ、オロチョンとかニブフとか
697名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>680
アリランって朝鮮民謡知ってる?
朝鮮人のある意味国歌みたいな民謡なんだけど、韓国語ではアリラン歌詞は何の意味もなさないのよ。
でもエベンギの言葉だとちゃんと意味通じると言う話
707名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>680
中央ロシアじゃなくてシベリアから来た流浪の類人猿
縄文人はふた(二)皮目で酒に強くて元々ニューギニア人と遺伝的に近いから
紫外線に当たるとメラニン色素のせいでシミが出来やすい。
古代の日本語には「ん」という発音が無かったのは
万葉仮名一覧表を見ればわかる。
この傾向は延喜式や和名抄が書かれた10世紀まで続いてる。
554名前:ニューノーマルの名無しさんID:
関西人が上海ではなく、北京に近いのは意外な結果だ。
560名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>554
北京も上海も遺伝子的にはそう変わらん。
でも江南から南はまた違う遺伝子やと思うわ。
569名前:通りすがりの一言主ID:
>>560
長江上流方向のミャンマーあたりかなあ?
575名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>569
酒に弱い下戸遺伝子の発祥地がベトナムで、日本とベトナムだけ異常に下戸が多い。
日本にコメを持って渡来したのは中国南部の長江あたりの民族。
583名前:通りすがりの一言主ID:
>>575
たしか米の遺伝子とかだったな。
584名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>575
ニダーさん顔より東南アジア系が多い@関東
顔面偏差値は東高西低と思ったわ
572名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>560
大陸は北と南じゃ平均身長が10センチ近く違うんだぞ
全く違う遺伝子だろ
578名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>572
俺には北京人も上海人も同じに見える。
モンゴル人と広東人が違うと言うなら同意だが。
617名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)01:23:40.52ID:n6tYKTOx0
>>560
いや全然違うぞ
日本人と朝鮮人より遺伝子的には隔たりがあるらしい
636名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>617
多分北京のO3と上海のO2bを比べてるんだろうが、
基本的に今の中国は全体的にO3が多数やねん。南に行けばO1がいるが。
日本人の弥生はO2b1で昔の華南あたりからの移民。
確かに大阪四国にはO3も少なくはない。(多数でもない)
古代朝鮮人はO2b系で現在はO3が半数。
927名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)03:32:39.09ID:n6tYKTOx0
>>636
核遺伝子の話なのでY染色体とはまた違うかと思う
624名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>560
すまん、ちゃんと読んでなかった。
北京人としか比較してないのな。
漢人って大きくくくると上海もかわらんかもしれないが、
上海人の方がイメージとして小柄でチョコチョコ動く感じはある。
うまい物への情熱が激しいところなど、関西人に似てるなあと思ってた。
555名前:ニューノーマルの名無しさんID:
今の日本人には縄文系の遺伝子は16%程度しか残っていない。
そもそも縄文人は縄文晩期には滅亡しかかっていた。
558名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>555
顔が濃い奴が少ないからな
みんなチョン顔か、それに近い顔ばかり
566名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>558
うそー
573名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>558
九州出身で今は埼玉に住んでるけどそこら中にモンゴル人みたいなのが我が物顔で歩き回ってるわ
593名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>573
アカバネは中国系のシマでモノホンのモンゴル人が電車で中国人シバいてる動画があったくらいだから 
埼玉とかもう終わってるやろ
577名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)01:07:50.56ID:rUJMcnY+0
縄文の遺伝といえばシミ
メラニンだ
黒子も多い
586名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)01:10:14.40ID:SxCf3pva0
>>577
あと耳垢が湿ってる
耳たぶが顔と離れてる
588名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>577
後期縄文人は今のサモア人と言われている

そんなに縄文人が好きなら今すぐニュージーランド行けよ脆弱w

592名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>588
確かに土屋太鳳みたいなムチムチ系は南方ぽい
日本人巨乳好き多いからな
中国だと楊貴妃は西域出身でガチ漢民族でもないんだよね
ライバル妃は細身だったみたいだけど
599名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>588
そいつ日本語下手なんだから
あまり責めるなよww
そいつの他の投稿見て見ろよ
590名前:ニューノーマルの名無しさんID:
優れた文明を持った渡来人が近畿に土着しヤマト王権を築いた
縄文人の子孫は九州の熊襲や東北の蝦夷として渡来人に討伐された
594名前:通りすがりの一言主ID:
>>590
それはこの前のニュースで縄文の男と弥生の女ができたって話じゃなかったか?
606名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>594
縄文 ジャイアン
その他 のび太スネ夫
って感じがするんだよね
中国だって漢民族があれだけ周辺の民族にやられてる
600名前:通りすがりの一言主ID:
結局のところ定期的に食料が調達できる弥生の農作物によって縄文の血が薄まっていったんだろ?
608名前:ニューノーマルの名無しさんID:
天皇は半島からきた朝鮮人の末裔
関西人はチョン顔濃度が高く性格もチョンにそっくり
全部繋がってんだよね
611名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>608
うーん。皇室の場合はミックスなんだよね
そもそも初代から10代に渡り縄文人に婿入りされていて、
これは山人の血が入っているわけね
625名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>611
そもそも萬世一系とか言ってるけど
大昔に限らず途中で何か困難があって中身をすべて入れ替えてるだろと思う、赤ん坊が殺されましたとかレイプされましたとか言うわけないよね
658名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>625
でもだいたい身内で位回してたようなもんだからね
それと父系の遺伝子って強い
源氏物語で紫の上と藤壺の女御は姪と叔母
藤壺の女御の兄さんの娘が紫の上
これ姉の娘ではない
平安時代の人間が今ほど科学的知識がなくても
この設定考えられたってことは見てわかるから
どこかの馬の骨は入りこめないよ
620名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>608
明治天皇トルコ人みたいな顔してたらしいよ
謁見した外人が中近東系だって言ってたらしい
今の皇族の方が薄いのは香淳皇后の血
でも大谷さんに嫁に行った妹さんは現代でもメチャメチャ美人
622名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>608
あのね
天皇家は男系が山幸(縄文)、女系が安曇氏(呉人)でチョンは関係ないのよ
700名前:ニューノーマルの名無しさんID:
何を言ってるんだか訳が解らない。
>>622
> 天皇家は男系が山幸(縄文)、女系が安曇氏(呉人)
711名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>700
>訳が分からない
知識もないし調べもしない奴から上から目線でそんな事言われても困るがな
説明してほしいの?
623名前:ニューノーマルの名無しさんID:
南九州の数百mに及ぶシラス台地の下。

この下には、火山の破局的噴火の前に繁栄したムー民である熊襲・隼人族の高度超文明があった。
原子力エネルギーを実用化し、地球と宇宙を行き来する宇宙船まで開発していた。
いわゆるオーパーツである。
しかし突然の火山の噴火の火山灰によりすべて埋もれてしまった。
熊襲・隼人族は逃げ出す間もなかった。

もし今このシラス台地の下を掘ると、当時の古代超文明人たちの姿がまるで古代のボンベイの遺跡のように発掘されるだろう。
 

633名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>623
熊襲が大和に組み込まれたのは8世紀だぞスカタン
643名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>633
ヤマトタケルがクマソを討ったのは八世紀じゃないだろ?
668名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>633
縄文以前からずーと継続してムー大陸から南九州に渡航してるんだよ。
しかし阿蘇だの、姶良だの、鬼界だののカルデラ噴火で何度も滅んだ。
それでもその度に継続して南九州に渡航し、定着した。

その後、南九州での火山活動は収まり、ムー民は定住し繁殖して熊襲・隼人族となった。
ヤマトイモ民族の南九州侵略を、その都度撃退して勝利してた。
「熊を襲うほど強い熊襲族・隼のように俊敏な隼人族」とヤマトイモ民族は呼び恐れた。

「力では敵わないニダ!」と非力さを悟ったヤマトイモ民族は、lgbtのヤマトイモ民族を刺客に送った・・・。

702名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>668 の続き。

縄文の以前から、継続的に南九州に移住したムー民族。
やがて日本の南方での造山活動が治まる頃、しかし祖国のムー大陸で今度は破局的激烈地殻変動が起き、一夜にしてムー大陸は海底に沈んでしまった。

祖国の災難も知らず、平和に暮らしていた熊襲・隼人族の日本での生活。
だが、そこを侵略しようと狙うヤマトイモ民族。
懲りずに何度も襲撃してくるが、その度に軽くいなされていた非力なヤマトイモ民族。

「力では敵わないニダよ。」と悟ったヤマトイモ民族は、奸知を働かせlgbtのうつけ者のヤマトイモタケルを刺客に送った。
体かか細く小さく女々しい。
その特徴を生かし女装して、隙を狙って熊襲の長(おさ)を暗殺するという、ヤマトイモ民族らしい卑怯な手。

「今日も軽くなぎ倒してやった!大勝利!」と、熊襲・隼人族が酒とオンナと肉を囲んで大宴会をしていた。
日も暮れ、みんな酒も回って酔いつぶれた頃、「今ニダ!」と近くの茂みから女装したlgbtヤマトイモタケルノミコトが飛び出してきた。
熊襲の長(おさ)の横に座り、長(おさ)にお酌をしてドンドン酔い潰していった。
意識が朦朧としてきた熊襲の長(おさ)を見て、秘境にもヤマトイモタケルは懐から短刀を抜き、そのまま熊襲の長(おさ)の胸を一突きにした。

「去るニダ!」
脱兎のごとく茂みの中に逃げ出すヤマトイモタケル。
それを合図に、闇夜に潜んでいたヤマトイモ民族軍が闇討ち。
熊襲・隼人は長(おさ)を失い混乱、また酔いも回って次々に騙し討ちにあった。

こうして最強戦闘民族であった熊襲・隼人族は、ヤマトイモ民族のズル賢さに負けてしまった。
 

630名前:ニューノーマルの名無しさんID:
まあなんか韓国あたりがギャーギャーといったところで、あそこは新モンゴロイドだからね

古モンゴロイドはまた別の文明を持つわけであってね・・。台湾もそういう血が濃いのかもね

それでね、あの殷王朝というのが、恐らくは古モンゴロイドなのよ

634名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>630
韓国は途中で北方系の民族に征服されてしまったというのが答えなのかね
644名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>634
まあまた済州島あたりはしらないけれどもね
その他は色々とあったんじゃないかしらね?・・

まあでも日本でも部落を除けば、近畿はもう別の文化圏だというものね
つまりは弥生系ね。顔もシジミ目が多いでしょう

673名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>644
都市部やコリアタウンは1950年前後に韓国の赤狩りで何十万も日本へ逃げて来てるからね
640名前:ニューノーマルの名無しさんID:
目くそ鼻くそを笑うじゃね?
日本人のほうが韓国人中国人よりはマシだけどな
651名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>640
この頃、何故にこれほど縄文人が注目されていると思う?
前々から西洋人だとか色々とあったのよ。まあでも西洋人ではないのね
だけど東洋人だけど東洋人とも言えず、微妙なところなのよ

それが縄文という大変に特殊な遺伝子であるわけね

世界最古の文明というね・・

687名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>651
縄文時代が世界最古の文明とか
言ってる奴は
日本の義務教育を受けてないことがわかる。
おまいは、さてはチョンだな!
695名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>687
・・でもそうなんだよ
世界一古い遺跡であり、世界一古い信仰であり、環境問題にも大事だろうからね

しかもね、日本文学というのは、仏教とこの縄文系が混じったようなものが
多いわけよ

691名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>651
少なくともちゃんと教育を受けた日本人なら
日本では紀元前の文字すら見つかっていないことを知っている
この蛆虫は間違いなくチョン
647名前:ニューノーマルの名無しさんID:
朝鮮半島から弥生人が渡来し、いきなり大規模な戦乱(倭国大乱)になります
防御姓の高い集落が九州から近畿・中部へと目立つようになり
それまで人が住まなかった山地にも高地性集落が形成されるんです
高地性集落と入れ替わるようにして古墳が築造され、その地から縄文人がいなくなる・・・不思議ですよね

余談ですが、東北エミシも山間僻地に蝦夷館といわれる高地性集落を形成
シャクシャインもまた和人との戦いの最中、チャシといわれる施設を山地に築いたそうです

頭骨比較

鹿児島出身のハロプロ・アイドル 上國料萌衣 (極度の低顔)

>南九州は、山間部では縄文人・西北九州弥生人型、平野部には土井ヶ浜弥生人型、沿岸部や離島では南九州弥生人型が多く見られる
>山間部の西北九州弥生人型や、沿岸部の南九州弥生人の一部のグループでは、古墳時代に入ってもより低顔性を増す傾向にあったりする

676名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>647
レントゲンで見た自分の形は大友遺跡人に近いわ東北だけど
708名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>647I D:xV1RH4Ba0

バカで有名な憐れな在日韓国人クラスターチョンID:xV1RH4Ba0 の悲惨すぎる末路w
無知バカ過ぎるのに必死に学問水準に願望妄想で抵抗www

595不要不急の名無しさん2020/09/30(水) 20:15:02.38ID:MyGXpIWg0

日本人は中国東北部から来た
北方系民族と中国南部からきた呉越系民族と先住民族の縄文人が混血してできた民族 
北方系民族の方が南方系民族よりも渡来数は多い

日本人の基礎遺伝子の縄文遺伝子D1bを持たない
韓国人でありながらエベンキ系の朝鮮半島人と日本人を結びつけ
縄文やアイヌや沖縄系の日本を征服したと無知バカコピペをこれまで5万回のコピペww
実際はツングースエベンキの半島人は縄文と中国南部の水稲弥生混血系の日本の豪族に
韓国まで遠征されそのときの戦利捕虜として多数が日本に連行されたのが殆ど

それを覆い隠すために無知バカ知識の在コリ症状で沖縄とアイヌと蝦夷差別を繰り返すのが日課の在日韓国人クラスター在チョンw

648名前:ニューノーマルの名無しさんID:
日本と中国と朝鮮と台湾の違いとか
上智と明治とICUと青学で、どれが
偏差値近いか遠いかくらいの
どんぐりの背比べ話にすぎんw
663名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>648
現在の朝鮮人は主に北方から侵略されて何百世代も種付けされまくってるから顔がエベンギなのが多いだろ
河北と一緒
669名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>648
逆に、中国と韓国で縄文系の人をどれだけ居るのか探してみたみたいな事やったらはっきりしそう
681名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>669
ほぼいない
このスレの画像に貼られてる画像で多分確認出来るよ
694名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>681
現地でフィールドワークもしないでスレの画像で確認出来るとか頭のネジ飛んでるの?
701名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>694
dnaの表が乗ってる画像あんだろ 情弱
706名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>701
関西の統計はあてにならないと言ってるのに中国や韓国の統計は信用するのか?笑
おかしくないですかねぇ
722名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>706
関西の統計が当てにならないと言ったのが気に障ったのか?キム
仕方ないだろ?実際韓国政府が120万人の韓国人を処刑したせいで大勢韓国人の難民が渡ってきてるんだから
714名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)02:03:40.79ID:L29sRu5n0
>>705は>>694のアンカーミス。

深夜にこんなとこで滔々と語るのは、思い込みとムチャクチャなチェリーピッキングで、クルクルパーな妄想自説展開する人が8割方。

705名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)02:00:11.85ID:L29sRu5n0
>>681
5ちゃんのこんなスレでしかも深夜に、「頭のネジが飛ばず、まともに科学的根拠に基づいて話しをする」

人間を求める方がおかしいわけで。

深夜の5ちゃんの「民族・政治関係スレ」なんて、統合失調症または偏執狂・アスペルガー症候群ホイホイですがな。

716名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>705
分かっては居るけど日本語が通じてるのがまた興味深くてなぁ
別の研究テーマを思いついてしまいそうだから
727名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)02:09:07.14ID:L29sRu5n0
>>716
>>719みたいな
「アスペルガー症候群のネトウヨ御用達コピペ」

をなんの脈絡もなく貼り付けるようなキティだらけなのがこの手のスレ。まして深夜やし。

734名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>727
それは知ってるけどね
そういう人達むかしから一杯居るし
どこからコピペを持ってきてるのかこういうのってよく分からないよね、他の話題でもそうだけどさ笑
最早尊敬するレベル
741名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>734
つーか お前そうやってスカした振りするにはコメ数多すぎて必死なのがバレてるぞwww
746名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>741
ああ他人からは必死に見えるんだ
ただの暇潰しと生態観察してるだけなんだけどね
コメ数が多いと熱中してると判断する人って面白いよね、電車音みたいなことやってる風に思うの?
750名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>746
スレと関係ない事でウジウジしがみついてる粘着にしか見えんけどww
761名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>750
何に粘着してるんだよww
スレと関係ない事とかよく言うけど、だいたい5chのスレってどこも関係ある事を必死に説いても気狂いと愉快犯が全部持ってくじゃん
昔からお前の態度が気に入らないから教えないとかそういう基地外の巣窟で粘着も無いわ
783名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>761
寂しいで相手して欲しいなら 素直にそう言うなり 自分の興味のあるスレにでも書き込んだら?
他人に噛み付くだけの為だけここに書き込むくらいならオナッて寝ろよ
803名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>783
寂しいってお前らに言って何か解決するんですかね?興味のあるスレに書いても同じことだと思うよ
他人とか言ってるけどまず人ですら無いからね
ちなみにこの世界には夜寝ない人も居るんですよね
739名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>669
やってないのかね。
縄文人ゲノムが幅広すぎて定義しきれないなどの障害がなければ、比較はおもいろいな。
予想では大陸と半島の僻地に出現すると思う。
693名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>648
性染色体にはX型とY型の二種類があり、
「XY」のペアで男性、「XX」で女性になります。
ヒトのX染色体とY染色体は大きく異なります。 Y染色体の長さはX染色体の3分の1しかなく、
生殖器の発生に関わる性決定遺伝子はY染色体の方にしかありません

侵略されてないからY染色体がぜんぜん違うらしい
ネアンデルタール人も入ってるから
日本が一番いい
655名前:ニューノーマルの名無しさんID:
沖縄顔

670名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>655
明らかに千原兄弟とは違うのがわかるな
675名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>670
ジャニーズの岡田と岡村隆史は大阪でもあの顔
719名前:ニューノーマルの名無しさんID:
≪ 天皇は縄文人(アイヌや沖縄や蝦夷や隼人に色濃い)と同じY染色体がD1bであったと確定している≫

健康診断で全国民のDNA調査をした結果は、男の9割以上がY染色体がD2(D1b)であった。
ちなみに朝鮮人韓国人はD1bは無い。

N253487/ Sumeramikoto (Emperor of Japan) D-CTS8093
http://www.familytreedna.com/public/japan/default.aspx?section=ycolorized

http://wiki3.jp/famousdna/page/23
伏見宮家
伏見宮家のY染色体遺伝子は、ハプログループD1b1a2(D-IMS-JST055457)である(注1)(注2)。
これは、伏見宮家の男系子孫1名から得られた解析の結果に基づく。

東山天皇
人皇第113代・東山天皇(Emperor Higashiyama, 1675-1710)のY染色体遺伝子は、
ハプログループD1b1a2(D-IMS-JST055457)である(注1)(注2)(注3)。
これは、東山天皇の男系子孫 複数名から採取された口腔粘膜の解析による(注7)(注8)。

南朝・後村上天皇
南朝・後村上天皇(Emperor Gomurakami, 1328-1368)の男系子孫のY染色体を調査した結果、
ハプログループD1b1a2(D-IMS-JST022457)であることが判明した(注1)(注2)。

近衞文麿
内閣総理大臣を務めた、近衞文麿(Fumimaro Konoe, 1891-1945)のY染色体は、
ハプログループD1b1a2(D-IMS-JST022457)である(注1)。

2019年6月19日改訂のISOGGより D1a2 (旧D1b1’2)に変更。
「縄文系」のD1a2 (旧D1b1)、(チベット系D1a1)

オクスフォード大学の遺伝学研究チームのクリス・テイラースミス(Chris Tyler-Smith)及び、
カラー・レッド(Color Red)は、 日本人男性のY染色体の一塩基多型(SNPs)および
縦列反復数(STRs)を解析した結果、 天皇家のハプロタイプは(D-CTS8093)に属する
系統であると結論づけました。

723名前:ニューノーマルの名無しさんID:
うん、だから民族大移動で日本列島に来たなら
大陸と言語が共通してるはずだよね。でも違うよね。
724名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>723
日本と朝鮮半島は言語が似ているから、大陸から半島を経てゆっくり何世代もかけて日本にきたのかもしれない。
748名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>724
アホか
朝鮮語と日本語は全く違う
これほど近くにいてこれほど違うってのが信じられないほど違うんだよ
発音の仕方から語形まで全く違う
例えば有声音と無声音の違いが朝鮮語にはない
蚊と蛾が同じなの
767名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)02:32:42.45ID:mTqkLiDy0
>>748
いや、そっくりだと分るよ。
自分もそれはないと思ってたけど、何も考えずに目を閉じて
自分の頭をボーッとさせて
朝鮮語の話しをTVで聞いてたら日本語とよく似てる!と思ったね。
あれにはびっくりした。
772名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>767
しばらくそのまま眠ってろよ
791名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>767
それはないわw
韓国人が同じ事を良く言うのよ
それで理由を聞いたら「日本語と韓国語には共通の単語が沢山あるから」とか言うのよ
それでその単語を聞いて見たら、それが全部全部明治期に日本が西欧の言葉を漢字で翻訳した物なんよ
そう言う言葉は中国も同じの使ってるからね
あいつ等漢字を捨てたからそう言うのも分からないのよ
749名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>724
古代の半島の言語や発音は知らないけど日本語の発音は
南方の発音に近いものが多いと思う
766名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>749
文法はモンゴルや朝鮮語と類似、発音はポリネシア系言語と類似、
人体部位の名や食べ物などの基本単語で類似が見られる言語が周囲にない。
こんな感じかな。
俺らの先祖はポリネシアかな?
774名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>749
フィリピンの少数民族の言葉で日本語の発音とそっくりな言葉を使う人たちがいるらしいよ
民族の名前は忘れたけど以前検索した時、顔も日本とか南中国系の顔してた。
777名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>774
やはり南方なんだね・・
殷王朝で使われた通貨も特殊な貝でしょう
南方にあるというね
758名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)02:28:18.84ID:BRgoHTI90
>>724
文法が似ているだけ。
発音は全然違う。
文法が似ているのはモンゴル語、トルコ語、タミル語その他多数。
併合時代に和製漢語がかなり朝鮮語に入った。
例えば「大統領」は和製漢語。
支那語では「総統」といい中華民国台湾の大統領は「総統」という。
高速道路も和製漢語で支那語では「快速公路」という。
773名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>724
今の半島の言葉は中国語の影響が強すぎてわからないよ
語順ならトルコ語も同じ
776名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>773
文法では、朝鮮語と日本語の敬語体系が似ているのが気になる。
731名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>723
朝鮮語は日本語がベースにある高句麗語。
815名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)02:52:23.16ID:d54TLCKn0
>>731
高句麗語などは日本語とは何の関係もない。
数詞の一部が似ていると言われる程度でいわゆる在日の言説。

高句麗は別名を貊(はく・4本足の得体の知れない動物)と言う。
日本では「高麗」と書いても「貊(狛)」と書いても「こま」と読む。
東洋史の基礎。

834名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>815
高句麗語は消滅してるから、関係あるともないとも言えない
数詞と名詞が似てるかな?って研究があるのは事実

なんで無関係って断言できんの?
あんた、研究者?

760名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>723
ヘブライ語 日本語でぐぐれば正解が分かる

イスラエルの失われた10支族
侵略もされたことないし中国韓国と全然違う
チベットのほうが近い

779名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)02:37:13.62ID:idPsWRrK0
東北人って一重瞼でフラット顔が多いだろ
788名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>779
ぶっちゃけると結構バラバラ
でもモデルみたいな奴もいる
一重なのに超絶美形もいる
一般的な二重のっぺりじゃなくてハーフぽいの
790名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>779
山形と岩手が多い
福島と青森はぱっちり
宮城は目が粒らがち
秋田は女は美人男は魚顔系
813名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>790
秋田の美形美人の兄弟は普通に美形
魚顔とかどんなだw
822名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>813
令和おじさんのどこが魚顔系なのか聞いてみたい
確かに寿司ネタみたいな顔はしてるけど
835名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>822
落合博満やカツラの小倉さん
ガースーもなんか鯛系の顔してる
857名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>835
いま、ふと思ったけどアリババの社長のジャック・マーって居るでしょ
あの人顔が中央に寄りすぎてて宇宙人みたいだけど令和おじさんに顔の形に似てるよね
鄧小平とかもそうだけど貧農顔だよね、あれ下克上の顔関係あるよね
785名前:ニューノーマルの名無しさんID:
和人よ いいかげん目を覚ませ

君たちの王は偽物だ 君たちの言語も歴史も遺伝子もすべて偽物だ

記紀が神話で始まるのはなぜか 弥生人には縄文時代など存在しないからだ

朝鮮半島から悪い人たちが南下してきて 日本列島に先住していたアイヌは北海道に追いやられた

神武天皇、ヤマトタケル、坂上田村麻呂 そいつらは英雄でもなんでもない

君たちが住む地を蹂躙した侵略者だ

君たちは2000年もの間 ずっと騙されていたんだ あの半島からやってきた集団に

天コロ

アイヌのエカシ

808名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>785
キム 逆光って知ってる?
君がやってるのは低脳な人間を騙すのに下手なコマーシャルなんかが使う手法だよ
842名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>785
天皇は明治、大正、昭和では顔が違うよ
昭和は天皇も若い頃と年取ってからでは、全然顔つきが違う。
今の薄い感じの顔つきになったのは、香淳皇后の影響。
789名前:ニューノーマルの名無しさんID:
韓国人のほうがシェルパ・チベット遺伝子が15%ほど多いからシュッとした顔立ちになる

和人に出っ歯が多いのは不明。弥生人の中でもとりわけブサイクな個体が子孫を多く残したのだろう

ツングース遺伝子からくるブサイクさは日鮮共通。ツングース要素を互いに取り上げて「おまえブサイクだな!」って罵り合ってるコント状態

和人のアイヌ遺伝子15%は眉毛・すね毛・無精髭などに影響がみられるが、容姿には大して貢献していない。

pbs.twimg.com/media/EU-dL_2XgAAbK8T.jpg

805名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>789
韓国人は皮が厚い芋顔かエラ顔
韓国はエラ骨整形当たり前
そのせいか首の皮が余ってるw
もちろん目と鼻とアゴとありとあらゆる整形をする
韓流タレントなんて皆整形だから
811名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>805
ツングース遺伝子からくるブサイクさは日鮮共通。ツングース要素を互いに取り上げて「おまえブサイクだな!」って罵り合ってるコント状態

和人のアイヌ遺伝子15%は眉毛・すね毛・無精髭などに影響がみられるが、容姿には大して貢献していない。

pbs.twimg.com/media/EU-dL_2XgAAbK8T.jpg

859名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)03:06:55.37ID:OY/p8WEY0
>>811
蒙古遺伝子だろ?
あれ、ユーラシアの反対側まで広がってるよな
あのブサイクな面構え、ある種独特で何百年も経ってるのに薄まらない
中欧までモンゴルの支配下だったんだと実感出来るのがドイツのシュバインシュタイガー
あいつ、ドイツ人なのにもろ朝青龍でビビるわ
801名前:ニューノーマルの名無しさんID:
稲作をもたらし王権を樹立したのは現在の漢民族に近い人々という身も蓋もない結果なのな。
もう少し驚きが欲しかったぞ。
814名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>801
チョンの主張と違うからチョンはファビョッてるわな
818名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>814
大陸→百済→大和じゃないかね?
朝鮮が関係なくはない。
861名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>818
稲作の起源は南中国やベトナムで、あの辺りは昔から海洋民族が住んでるから陸路半島まで遠回りしてとかあり得んのよ
869名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>861
最古の水田の痕跡は半島に近い九州北部
出てくる工具は山東、半島系ばかり

支持する考古学者は皆無だし、江南伝播なんて200%ない

899名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>869
九州北部って呉人の安曇なんか南中国系が支配してたんだけど
877名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)03:12:48.31ID:OY/p8WEY0
>>861
台湾経由で海伝いに入って来た仮説を科博が実証しようとしてるよな
稲藁で船作ってただろうから、日本に到着して広がったとしても不思議じゃない

稲のDNAを辿ってみたら分かるんじゃねえの?

881名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>861
稲作は長江中流説が有力だよ。
水田開始期の農具の比較から言うと、朝鮮半島西部から北九州に伝播した可能性が高いと思うよ。
903名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>881
長江の民も操船技術が優れてたからな中国内陸部通って移住せんやろ
しかも九州北部は当時呉人の勢力範囲やで
920名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>903
北九州が呉の勢力範囲との根拠はあるのか?
呉は各地に港をもったから、朝鮮半島に行くのに内陸部を通過する必要なんかないよ。
802名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)02:46:26.33ID:+gOe+EKK0
「記紀神話の中の南方系神話」

天皇を中心とする朝廷の人々が最も愛着をもっていた物語が「記紀神話」である。
だから「記紀」神話を読み込むことを通じて、 皇室の源流となる地域がどこで
あったかを知ることができる。
さまざまな話を集めた「記紀神話」中のかなりの部分が、南方的な信仰や文化の流
れをひいている。
前に紹介した北方的な要素は一部の神話だけに見られるもので、騎馬民族の文化
の影響は表面的なところに限られている。
そこでこのあと、日本神話の中の南方的要素を持ち込んだのはどのような
人びとだったかを考えていこう。

「日本に移住した江南の航海民 」

皇室の日向に対する思い入れ『古事記』と『日本書記』の中に、日本人が北方
から来たという発想はみられない。
「記紀神話」などには、南方を日本文化の故郷とする意識が見え隠れして
いる。江南の航海民は、日本の南方から来て南方系の文化を伝えた。
そして「記紀神話」がまとめられた時代の大和朝廷の勢力の最南端が、
日向であった。

それゆえ皇室の祖先にあたる二ニギ尊が降臨した地は、日向の高千穂の峰で
なければならず、磐余彦は日向から大和に来て初代の天皇になったとされた
のである。
皇室の先祖は、江南から来た移住者の首長であろうか、あるいは江南系の文化
を学んだ日本に古くからいた縄文系の首長であろうか。

武光誠 2019

810名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>802
日本書紀記述の監修は中臣鎌足の息子の
藤原不比等。
830名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>802
ちょっと違うな初代天皇の母は安曇氏(呉人)だけど父は山幸彦の系列
この記事にもあるように南部九州は縄文だし天皇家は海幸では無く山幸だから父系は土着の縄文
817名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)02:52:54.54ID:t+tA+DwQ0
渡来人の多くは朝鮮族じゃなくて漢民族だったのか
833名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>817
渡来人が朝鮮とか言い出したのは戦後朝鮮人が大量に難民でやってきてからやで
838名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>833
日本書記に百済から渡来や新羅から渡来が出てくるからだよ。
戦後に新しく出てきた話でない。
844名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>838
氏族の系統は全部列挙されてたよ
百済系はそんなに多くない
ましてや新羅系とかそんなのない
850名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>844
いや、豪族の祖の話ではなく、半島から渡来した人が何か所も出てくるので、
渡来人という概念は戦後に始まるものではないと言っただけ。
865名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>850
氏族には全部出身系統が付いてるんですよ
長宗我部氏は中国渡来系
菅原氏は出雲系
他にも俘囚系とか大和系とか
自分に氏族がある武家などは渡来という言葉を属性のひとつとして認識してたと思うよ
840名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>817
漢民族かはわからないけど中国系が多かったね
系統を一覧にしてるサイト見たら
823名前:ニューノーマルの名無しさんID:
二重だから美しい目なんじゃなくて
形が良いから美しい、そこは間違っちゃダメ
872名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>823
同じ形・配置なら二重のほうが良い、そこは分からないとだめ
878名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>872
いやない
二重でも色々あるように一重にも色々ある
形の良い目が美しい
829名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)02:57:44.28ID:rUJMcnY+0
日本語と韓国語の発音より
アイヌの言葉と韓国語の発音のほうが似てる
ンとかム、プとかピとか
北方民族の言葉なのかな?
発音北方民族文法膠着語語彙近代まで中国近代から日本現代は諸外国
831名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>829
日本は文法が北方系なんだよ
語彙はポリネシア
発音も詳しくはないけどインドネシアの曲とか聞いたら素直な発音だったよ
863名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>831
ポリネシアのなごりがあるなら
台風に耐えて火山や地震にも耐えたのかな
敵がいないとはいえ恐ろしいところから逃げる
874名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>863
海洋民族として同じ風習はあるようだけど
寝屋子制度といって若者組が同居するとか(江戸時代にはよくあった)
入れ墨とかはポリネシアと共通

あとポリネシアの源流って台湾なので近い

847名前:ニューノーマルの名無しさんID:
でも高麗さんってひとは美人でした
853名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>847
日本で高麗っていうと高麗じゃなくて高句麗のことね
867名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)03:09:40.24ID:OY/p8WEY0
>>853
伊勢神宮の内宮さんの裏手の山に「高麗広」という地名の集落がある
なんか凄い不思議
862名前:ニューノーマルの名無しさんID:
山の猟が得意な山から来た山幸彦(弟:日本)

海の漁が得意な海から来た海幸彦(兄:朝鮮)

876名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>862
「朝鮮が兄」と云いたいだけだろwww
896名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>862
海幸が安曇だろうな
山幸は海洋民族ではないし縄文と考えるのが妥当
古代にコリアンがしがみついてる儒教思想なんて無いからな
兄と弟でマウント取ろうとしても無駄だよ
870名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)03:10:14.44ID:PGFfrCjt0
つまり朝鮮系とか無かったw
楽浪郡の漢族が渡ってきただけでしたとさ
880名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>870
朝鮮のことは肯定する人も否定する人も
全部在日元在日なんじゃないかと思ってる
話題に出ないよ普通
911名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>870
漢族はY染色体ハプロ O2aが優勢、日本と朝鮮はO1bが優勢
915名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>870
縄文中期の韓国人(安島・煙台島人)は低顔・低身長・鉗子状咬合で縄文人そのもの
古墳時代の韓国人(礼安里遺跡)は高顔・高身長・鋏状咬合で畿内古墳人そっくり

日本人と漢民族を結ぶライン上の中間にいるのが現代韓国人

923名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>915
漢民族=北京の中国人ね
875名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)03:11:31.89ID:dYv6nwK+0
近畿はつり目えら張り顔が多い印象

これってもろあの民族

884名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>875
これは戦後特有?
昔の関西人って瓜実顔って言うか
いとしこいし師匠見たいならイメージなんだよね
薄い顔でも稲葉さん岡山要潤香川
薄い顔系イケメンもいる
892名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>884
戦時中に朝鮮系の都になったからな
数十万人が朝鮮系だった
906名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)03:27:07.75ID:dYv6nwK+0
>>884
西日本というくくりなら違うでしょ
岡山中国地方、香川四国

俺が言いたいのは、大阪を中心とする近畿にどっかの半島顔が多いってこと

912名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>906
戦後に来たからだろ
913名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>906
大阪を中心とする近畿にどっかの半島顔が多い

最近の話で、朝鮮戦争の時に大阪に多数流れてきたからや。

887名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>875
生活保護をボッタクリ易い大阪や神戸に
怠け者のぐうたら欲深チョンが集まっただけの話
905名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>中国・北京の漢民族

だから源田中国は漢民族じゃないって何度も説明してるだろうが。

更に言うと、漢民族が北京とか頭がおかしいんじゃないのか?

928名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>905
遺伝情報解析してたら北京付近にいた漢民族の特徴くらい割り出せるんじゃね?
931名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>905
北京は漢民族が多いよ
924名前:ニューノーマルの名無しさんID:
「アイヌは鎌倉時代に樺太からきた侵略者!」
「アイヌが日本列島の先住民族なわけがない!」
「アイヌへの差別などなかった!」
「アイヌはもういない!」
「アイヌは成りすまし!」
「アイヌなんてそもそもいなかった!」

「蝦夷とアイヌは別物!」
「蝦夷の居住域が東北北端なのはたまたま!」
「和人の勢力拡大によって僻地に追い込まれたわけじゃない!」
「日本は決して蝦夷地を侵略しなかった!」
「北海道・東北にもともと住んでたのは和人!」
「日本人が侵略するわけない!」

「隼人・熊襲の居住域が九州南端なのはたまたま!」
「弥生人の勢力拡大によって僻地に追い込まれたわけじゃない!」
「土蜘蛛は架空のキャラクター!すべてフィクション!」
「日本人が土蜘蛛を虐殺したわけではない!」
「人種間の争いはなかった!縄文人と弥生人は仲良く混血!」
「歴史の争いはすべて同じ日本人同士の揉め事!」

「弥生人が朝鮮人なわけがない!」
「昔の朝鮮人と今の朝鮮人はそもそも別物!」
「朝鮮南部は実は和人が支配!」
「弥生人は朝鮮南部を支配してた和人の出戻り!」
「稲作は日本が朝鮮に伝えたジャポニカ米!」
「エベンキ!ザイヌ!エベンキ!ザイヌ!」

「うああああああ!!!!やめろおおおおおお!!ゲノム解析やめろおおおお!!うああああああ!!!」

ゲノム解析結果 日本人の正体は 『土井ヶ浜弥生人』


>核ゲノム解析の結果、現代大和民族のほとんどはこの土井ヶ浜・北部九州弥生人の遺伝子に近いクラスタに属していると判明した。

(精神崩壊)

932名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>924
キム それ顔の表面はワザと半島系に見えるように作ってるだけやで
骨から一重とか二重瞼や目の大きさとかわからんからな
936名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>924
ゲノムって言っても、その古代人自体のゲノムが地域によってバラバラ。
929名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)03:33:48.81ID:rUJMcnY+0
ここでの大陸系工作員の人は
古代の気象や海流地形火山の状態など
よく調べてから書いてほしい
遣隋使遣唐使でさえ四船に一船しか無事につかないんだから
大陸で難民が出てそれが日本征服っておかしい
命辛々では?
935名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>929
朝鮮半島経由で世代をかけて下れば日本列島に来れるだろ。
船団を組んで一気に海路で来たと思うからおかしくなる。
941名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>935
長江付近から陸路で半島に行くのは無理がある
途中で当時稲作不可な北朝鮮を通る
948名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>941
呉は山東にも植民地をもっていた。
朝鮮半島のうち楽浪郡や帯方郡は水田耕作が行われていた。
959名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>948
あのね 当時 呉人の本拠地だったのが今は福岡の志賀島なのよ
そこに呉人の王さまがいたの
981名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>959
違うよ
志賀島は奴国
漢の時代の金印
988名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>981
いいかい 呉が越に破れたのが紀元前の6世紀かくらい 
995名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>988
呉は漢の時代に存在しない
志賀島は漢から金印を授かった奴国だ
呉は関係ない
南には来ているが
953名前:ニューノーマルの名無しさん2020/10/15(木)03:41:23.05ID:KHeqQWqx0
>>941
山東半島や大同江付近でも稲作の痕跡あり
なんで不可能なん?wwwww
971名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>953
あのね 当時の倭人の本拠地は志賀島なんよ
979名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>953
山東半島と山海関を超えて朝鮮半島入りするのでは全然違う
早くネトウヨと一緒に帰国して
956名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>941
会稽、山東、楽浪、対馬の海路はあった。
北朝鮮まわりの陸路を使う必要はない。
957名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>956
じゃあそれは江南人ルートのひとつなんじゃないの?
978名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>957
そうでしょ、きっと。
キールのない小船の時代だから、停泊を繰り返しながら陸沿いでしか進めないが。
992名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>978
遣唐使は黄河を上るために船を使ったんだよ
東シナ海は行程の半分にも満たない
古代は陸路の方が遥かに険しいので海路であれば問題ない
996名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>992
遼東から山東の航海が一番の難所。
ほかは昼間の陸伝い。
994名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>978
沖縄から島伝いで行けるがな
963名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>956
ワザワザ 半島通らなくても沖縄通ればすぐなのよ
942名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>929
大陸系つっても朝鮮人と違って操船技術に長けた呉人だからな
三国志でも呉人は船の扱いが上手いだろ?
要はあいつ等が越に敗れた後日本にやってきてるのよ
朝鮮人が来てるわけじゃないの
965名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>942
呉なら揚子江より南だよね
日本人広東料理が口に合うって言うわ確かに
半島系がいかにも大船団で文化持ってきたみたいでさ
呉なら刺青もしてるんだっけ?
983名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>965
そう 入れ墨も呉人やベトナムなんかの風習
990名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>983
呉と言うより越じゃないかな
隣接してるけど呉越同舟の言葉にあるように仲は良くなかった
999名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>990
確か三国志の呉人も入れ墨してたろ?
1000名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>983
入れ墨ってなんでいれたの?
虫除け?ドザエモンになった時の見分けつくように?
970名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>942
まあ、おおよそそういうことだろうね

漢字の読み方の呉音とか、和服の反物を呉服って言ったりするのもそういうことなのだろう

984名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>970
靴を脱いで住居に上がる文化が長江文明の系譜らしい
938名前:ニューノーマルの名無しさんID:
蒙古斑が消えないのはやはり渡来系なのか
944名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>938
蒙古斑はモンゴルと関係ないらしいぞ
950名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>944
欧州でもあるらしいからなぁ、解らん。
939名前:ニューノーマルの名無しさんID:
朝鮮人の歴史は、百済・新羅・高句麗・任那等の
古代朝鮮がその祖ということになっているが、
正確にはこれは捏造。

実際には、元寇のあった時期までに朝鮮
在住人のDNAが激変したという歴史的事実
がある。
(埋葬された死者のDNA鑑定・分析結果
しかし反対者が多く、DNA分析が進まない)

これは、半島で古代朝鮮人がほぼ絶滅しエベンキ系
と推定される他民族に征服されたことを意味する。

つまり、豆満江を越えて古代韓半島に侵略した
北方系民族に蹂躙される前の古代朝鮮人が遺伝子が
一気にエベンキ化して現代朝鮮民族のDNAが完成した。

しかし行くところまで行った変化だから世界に例がない。

943名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>939
また古朝鮮人→日本人説ですか
そればかり言う人が必ずいるね
946名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>939
エベンキとモンゴルは、ほとんどY染色体C、朝鮮はほとんどO
そもそも全く違うwwww
962名前:ニューノーマルの名無しさんID:
朝鮮半島は水田耕作不可能って、チャンネル桜かよ。
あいつらいい加減にしてほしいな。
信じる方も頭が悪すぎるが。
973名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>962
なんのことだか知らないが寒冷地では無理
987名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>973
南西部で水田跡が発掘される事実を無視したいなら、それでいいよ。
976名前:ニューノーマルの名無しさんID:
>>962
北朝鮮は稲作出来んがな
今でも飢餓で苦しんどるがなw

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。